ユキノアイオロス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 2008年4月25日生
調教師石毛善彦(美浦)
馬主井上 基之
生産者フジワラフアーム
生産地新ひだか町
戦績86戦[5-7-7-67]
総賞金13,946万円
収得賞金2,450万円
英字表記Yukino Aiolos
血統 サクラプレジデント
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
セダンフオーエバー
ユキノシンデレラ
血統 ][ 産駒 ]
サンダーガルチ
ユキノグランベル
兄弟 ユキノラムセスユキノエルドール
前走 2019/06/16 函館スプリントS G3
次走予定

ユキノアイオロスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/06/16 函館 11 函館SS G3 芝1200 136973.876** セ11 56.0 木幡初也石毛善彦486(-2)1.09.3 0.933.9⑥⑥カイザーメランジェ
19/04/07 中山 11 春雷S (L) 芝1200 1611140.81616** セ11 51.0 菅原隆一石毛善彦488(+2)1.08.5 0.833.9⑪⑪ビップライブリー
19/02/09 京都 11 洛陽S OP 芝1600 12812298.31210** セ11 56.0 川島信二石毛善彦486(0)1.35.9 0.734.3⑫⑩グァンチャーレ
18/10/28 新潟 11 ルミエAD OP 芝1000 181286.91612** セ10 52.0 川島信二石毛善彦486(+6)0.57.6 1.334.5--ミキノドラマー
18/10/07 京都 11 オパールS OP 芝1200 1835159.5178** セ10 52.0 川島信二石毛善彦480(0)1.08.7 0.534.2⑫⑫アンヴァル
18/08/26 札幌 11 キーンランド G3 芝1200 16815289.31610** セ10 56.0 丸山元気石毛善彦480(+6)1.10.6 1.235.4⑮⑮ナックビーナス
18/08/05 札幌 11 UHB賞 OP 芝1200 106639.996** セ10 52.0 丸山元気石毛善彦474(-8)1.08.6 0.334.2⑧⑧クリーンファンキー
18/06/17 函館 11 函館SS G3 芝1200 16611301.4167** セ10 56.0 丸山元気石毛善彦482(+4)1.08.0 0.433.8⑪⑩セイウンコウセイ
18/05/27 京都 10 安土城S OP 芝1400 1748155.01512** セ10 52.0 秋山真一林徹478(-12)1.21.6 0.933.7⑬⑭ダイメイフジ
18/04/08 中山 11 春雷S OP 芝1200 1671372.21416** セ10 53.0 武士沢友林徹490(+2)1.08.5 1.133.8⑭⑬ペイシャフェリシタ
18/02/25 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 18510377.01710** セ10 56.0 川島信二和田正道488(-4)1.20.5 0.434.0⑬⑬ダイアナヘイロー
18/01/28 京都 11 シルクロード G3 芝1200 18611328.11812** セ10 53.0 川島信二和田正道492(+4)1.09.1 0.833.7⑱⑰ファインニードル
17/12/16 阪神 11 タンザナイト OP 芝1200 1681690.3128** セ9 53.0 秋山真一和田正道488(+4)1.09.2 0.433.7⑫⑫ミッキーラブソング
17/11/04 福島 11 みちのくS 1600万下 芝1200 164737.591** セ9 57.0 秋山真一和田正道484(+4)1.09.0 -0.034.7⑪⑪ナインテイルズ
17/10/14 東京 10 白秋S 1600万下 芝1400 1066116.4108** セ9 57.0 北村宏司和田正道480(+2)1.22.4 0.533.8⑨⑨ビップライブリー
17/09/23 中山 11 セプテンバー 1600万下 芝1200 165924.786** セ9 54.0 横山典弘和田正道478(0)1.08.4 0.434.4タマモブリリアン
17/08/26 新潟 10 稲妻S 1600万下 芝1000 131141.2119** セ9 57.0 横山典弘和田正道478(+4)0.56.5 0.433.4--アペルトゥーラ
17/07/01 福島 11 テレビU福島 1600万下 芝1200 161156.1113** セ9 57.0 横山典弘和田正道474(-4)1.07.9 0.333.8⑩⑨ワンスインナムーン
17/05/21 東京 10 フリーウェイ 1600万下 芝1400 181268.81312** セ9 54.0 大野拓弥和田正道478(-4)1.21.1 0.533.7⑫⑪ノットフォーマル
17/04/30 東京 10 晩春S 1600万下 芝1400 115539.31010** セ9 57.0 北村宏司和田正道482(+6)1.21.0 0.934.7⑤⑥ビップライブリー

⇒もっと見る


ユキノアイオロスの関連ニュース

 ★函館SSを制したカイザーメランジェ(美・中野、牡4)は放牧を挟んでキーンランドC(8月25日、札幌、GIII、芝1200メートル)で重賞連勝を狙う。6着ユキノアイオロス(美・石毛、セン11)、7着サフランハート(栗・北出、牡6)はともにUHB賞(8月4日、札幌、OP、芝1200メートル)へ向かう。

 ★ユニコーンS1着ワイドファラオ(栗・角居、牡3)は放牧を挟み、JBCスプリント(11月4日、浦和、交流GI、ダ1400メートル)を目標に調整される。僚馬で5着エルモンストロ(牡3)は、レパードS(8月4日、新潟、GIII、ダ1800メートル)を目指す。

 ★パラダイスSに登録したプラチナムバレット(栗・河内、牡5)は出走を見合わせ、中京記念(7月21日、中京、GIII、芝1600メートル)へ。

【函館SS】レースを終えて…関係者談話 2019年6月17日(月) 05:08

 ◆小崎騎手(アスターペガサス2着)「勝負どころでズブくて逃げ馬にしっかりついていけませんでした」

 ◆松岡騎手(ダイメイフジ4着)「返し馬からノメっていたし、馬場に入ってからも鳴いていた」

 ◆岩田康騎手(ペイシャフェリシタ5着)「追ってからがもうひとつで反応がなかった」

 ◆木幡初騎手(ユキノアイオロス6着)「じっくり構える競馬をしていけば、大負けはしないと思う」

 ◆勝浦騎手(サフランハート7着)「道悪はいいと思っていたが、グッとくるところがなかった」

★16日函館11R「函館スプリントS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【U指数的考察】函館スプリントS 指数3~7位が狙い目!4歳以上の低指数馬は割引!2019年6月16日() 10:00

函館スプリントSの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
低指数馬の台頭が多いため、指数上位馬は苦戦傾向だが、まったく狙いが立たないというわけではない。なかでも、指数3~7位馬の安定性は高く、毎年欠かさず馬券に絡んでいる。迷うようであれば、3~7位のなかから連複の軸を選ぶのもひとつの方法だ。

指数3~7位

ペイシャフェリシタ
ダイメイフジ
カイザーメランジェ

※⑤リナーテ(指数6位)、③シュウジ(指数7位)は競争除外

<ポイント②>
指数9位以下で3着入りを果たした7頭のうち5頭を牝馬で占めている。走りやすい開幕週ということもあってか、斤量差のアドバンテージは思いのほか大きい。条件を満たす馬の出走があれば、必ずチェックしておきたい。

※該当馬の⑫タマモブリリアンは競争除外

<ポイント③>
低指数で馬券に絡んだ馬は、その多くが伸びしろの大きい3歳馬と、斤量差を活かした牝馬。4歳以上の牡・せん馬かつ指数94.0未満で複勝圏内入りしたケースはゼロ。

4歳以上の牡・せん馬かつ指数94.0未満

サフランハート
ユキノアイオロス



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【斬って捨てる!】函館スプリントS 低評価続きの馬は減点!前走非重賞5着以下敗退馬はあっても3着まで!2019年6月16日() 09:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去の函館スプリントSの結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。


【全般】
前走で非重賞戦に出走、かつ5着以下敗退馬の連対例はゼロ(2008年以降)

サフランハート
ユキノアイオロス
カイザーメランジェ

近2走とも非重賞戦に出走、かつ0秒4以上の敗退を喫していた馬の連対例はなし(2008年以降)

ユキノアイオロス

【人気】
近2走ともG1以外のレースで2桁人気の低評価だった馬の連対はゼロ(2008年以降の函館開催)

ユキノアイオロス


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ペイシャフェリシタ
ダイメイフジ
アスターペガサス
タワーオブロンドン

※競争除外
シュウジ
ライトオンキュー
リナーテ
ダノンスマッシュ
トウショウピスト
タマモブリリアン



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【血統アナリシス】函館スプリントS ここでもヒケをとらない葵S2着馬!血統構成は水準以上のアグネスデジタル産駒!2019年6月15日() 17:00

日曜日に行われる函館スプリントSの出走馬について、血統的な舞台適性の有無を1頭ずつシンプルに考察していきます。予想の際にお役立てください。


サフランハート
アドマイヤオーラ×カーネギーの組み合わせ。機動力と持久力がブレンドされた、まとまり型とみていいだろう。それは成績にも表れており、1400m前後かつ平均ペースで流れる競馬が理想的。力を要する馬場も問題ない。一方で、欧州型の母父が影響しているせいか速い上がりを要求されると、どうしてもラストの詰めが甘くなる。血の良さを活かすには、上がりを要する競馬、あるいは自身から早めに動いて持続質勝負に持ち込みたい。

ペイシャフェリシタ
持続力に優れたハーツクライに、パワー型のケープクロスの肌馬を重ねたバランスタイプ。ただし、中距離指向が強い配合ゆえに、中央場の芝1200m重賞で速い時計を求められるとパンチが足りない。その点、適度に時計を要する洋芝コースは歓迎材料。昨年のキーンランドカップ(3着)のように、一定以上の持久力を必要とする競馬になれば、圏内に食い込む余地はある。

シュウジ【競争除外】
母のカストリアはハーツクライと重ねてツルマルレオンキンシャサノキセキと組み合わせて本馬と、異なるタイプの父から短距離重賞ホースを輩出。ジャスタウェイ産駒の半妹ラミエルも芝1200mに良績が集中しているように、スピードを受け継ぐ傾向が強い。それゆえ、今回の舞台は悪くないはずだが、芝では抑えきれず踏ん張り切れない現状。ダートを転戦したことで、多少なりとも制御が効くようであれば、面白い存在だが……。当日の気配には十分な注意を払いたい。

ライトオンキュー【競争除外】
シャマーダル×レイヴンズパスというスピードの持続力に秀でた馬同士の組み合わせ。構成と本馬自身の戦歴が示すとおり、パワー寄りのマイラータイプと判断できる。それゆえ、高速馬場でハイレベルの加速力を求められると厳しい印象。その点を踏まえると、一定以上の馬力を要求される洋芝コースはプラスに転じる可能性もある。持ち味の機動力を活かせるようなら、上位争いに絡んできても不思議はない。

リナーテ【競争除外】
ステイゴールド産駒の当該コース成績こそ可もなく不可もなし、といったところだが、母父は当レースと相性が良い持続力型のノーザンダンサー系。母は南米の中距離G1で活躍。半兄にサトノダイヤモンド、近親に複数の南米G1馬が名を連ねる、牝系の質についても申し分がない。1400mベストのサンデーサイレンス系産駒という点は、近年の当レースにおけるトレンドのひとつ。持ち味を最大限に活かせる決め脚比べになれば、ここでも見劣りしない。

ダノンスマッシュ【競争除外】
祖母はエクリプス賞最優秀3歳牝馬に選出された名牝で、伯父にはBCマイルの優勝馬がいる良血。その母系に名スプリンターロードカナロアを配しているのだから、スプリント重賞の舞台はもってこいのはず。パワー型マイラーのダンチヒ系ハードスパンと、持久力に優れたロベルト系のクリスエスを組み合わせた母の構成をみるに、力を要する洋芝コースも問題ない。コレといった減点材料は見当たらず、状態ひとつで勝機は十分にある。

ダイメイフジ
アグネスデジタル×ダンスインザダークの組み合わせ。地味な配合に見えるが、一族に愛オークス馬やベルモントSの勝ち馬など、多数の活躍馬が並ぶ名門牝系の流れを組んでいる。半姉のダイメイプリンセスアイビスサマーダッシュを制覇。母母父のストームバード系、父母父のダンチヒ系は、当レースと相性の良いスピード&パワー型のノーザンダンサー系というように、血統構成は水準以上と判断できる。侮れない1頭だ。

トウショウピスト【競争除外】
母は函館スプリントS2勝を含む重賞5勝をマークしたシーイズトウショウ。ただ、母を除く近い親族に重賞ホースはゼロ。さかのぼれば、シスタートウショウなどがいる一族ではあるものの、ここに入ると活力の面で物足りない。そのうえ、大敗続きの現状では厳しい印象。父ヨハネスブルグの当該コースにおける相性の良さ、母の高い舞台適性を加味しても、複勝圏内に届くイメージは湧いてこない。

ユキノアイオロス
当レースの好走血脈のひとつであるノーザンダンサーのインブリードを持っている点については評価できる。一方で、サクラプレジデント産駒の当該コース成績が今ひとつ。加えて、やや中距離指向の強い配合ゆえに、芝1200mの重賞で速い上がりを求められると分が悪い。ましてや11歳を数える高齢馬。望みどおりの展開や馬場になったとしても、馬券圏内には至らないのではないか。

カイザーメランジェ
父はエルコンドルパサーの直仔で函館記念など重賞を2勝。母の全兄に重賞3勝のほかスプリンターズS2着のサクラゴスペル、近親には米G1馬がいる。機動力と洋芝適性に優れた当舞台向きの配合と言えよう。ただし、持久力&パワー型である父の特性上、高速時計ならびに速い上がりを求められる競馬では後れをとりやすい。上位争いに加わるには、馬場や展開など何らかの恩恵が欲しいところだ。

アスターペガサス
父は北米2歳チャンピオンサイアーの肩書を持ち、日本でもマイルCSを制したエイシンアポロンを輩出。母は重賞3勝のほか、BCジュベナイルフィリーズを2着。母父は南アフリカのチャンピオンサイアー、その父はエンドスウィープというように、額面上の血統構成はここでも十分通用する。北米ダート色が濃いため、芝なら一本調子で走れる平坦小回りの短距離がベター。初の年長馬相手でも斤量差を活かせばヒケをとらない。

タマモブリリアン【競争除外】
母父のストームバード系、母母父のプリンスリーギフト系はともに函館スプリントSと好相性。叔父に2015年の2着馬であるアースソニックを持つ点も好感が持てる。一方、父のダンスインザダークが中・長距離型のため、スピード決着になった場合の不安は残る。上がりを要する流れや馬場など、何らかの助けがないと、昨年(5着)を超えるパフォーマンスを望むのは厳しいのではないか。

タワーオブロンドン
BCクラシックなどを制したレイヴンズパスを父に持ち、母父は凱旋門賞や仏ダービーなどを制したダラカニ。一族には英・愛ダービー馬ジェネラスや英オークス馬イマジン、皐月賞ディーマジェスティらの活躍馬が並ぶ。欧州色の濃い配合ゆえに、洋芝コースは歓迎のクチ。1200mの距離についても、本馬は父のスピード能力を濃く受け継いでいるので、こなせる範囲とみていいだろう。最も得意とする体力勝負になれば、チャンスはある。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断】函館スプリントS 高松宮記念以来の6歳牝馬が好状態!京王杯SCウイナーも上位を狙えるデキ!2019年6月15日() 16:30

日曜日に行われる函館スプリントSの出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


サフランハート
今週の追い切りは函館Wで実施。リズム良くスムーズな走りを見せた。ただ、ジョッキー騎乗の割に時計は平凡。後肢の蹴り込みも若干弱いように映る。この馬なりに順調なのかもしれないが、好調時の気配と比べて見劣る感は否めず、今回は割引が必要かもしれない。

ペイシャフェリシタ
5月半ばから坂路で順調に調教本数を積み上げ、函館に移動。5日と9日にWコースで及第点のタイムを記録。12日に実施したW追いでも、この馬らしい回転鋭いフットワークを披露した。昨年もそうだったが、函館に入ると走りに安定感が増す印象。久々ながらも、状態は前回より上の段階にある。

シュウジ【競争除外】
北海道スプリントカップ出走後の臨戦とあって、12日に函館Wで実施した追い切りは、サラッと流す程度の調整。60-43-13.5とタイムは地味だが、いつものような掛かりグセを出さず、集中して走れている点は好印象。それでいて適度な活気もあり、状態は悪くなさそう。テンションを維持できれば、侮れない存在になりそうだ。

ライトオンキュー【競争除外】
9日に函館Wで行われた追い切りでは、僚馬を一蹴&及第点以上の上がり時計を記録。今週のW追いでは序盤から積極的に攻め、優に合格点のタイムをマークした。中間の本数こそ少なめだが、放牧先で乗り込んできたようだし、低い重心から繰り出す力強いフットワークをみるに、さしたる心配はなさそう。気配良好。

リナーテ【競争除外】
前走後は放牧に出され、そこから直接函館競馬場に入厩。初時計は7日と遅めながら、Wコースで5F追いを2本消化。本馬場で実施した今週の追い切りでは、ラスト1F11秒台半ばの好ラップを馬なりでマーク。確かな脚力を見せつけた。前回の気配が抜群だったので、それ以上とは言えないまでも、自身のパフォーマンスはキッチリと示している。軽くは扱えない1頭だ。

ダノンスマッシュ【競争除外】
6日に本馬場で行われた1週前追いでは、4F46秒台、ラスト1F11秒台前半の猛ラップを余力残しで記録。同じく本馬場で実施した今週の本追い切りでは、抜群の手応えを残したまま鋭い末脚を披露した。手前のチェンジに時間を要していた点と、前回より頭の位置が高いところは気になるが、加速がついてからの走りは至ってスムーズ。力を出せる状態と判断したい。

ダイメイフジ
連闘後の中4週かつ函館輸送を控えながら、栗東坂路で速い攻めを2本消化。函館Wで実施した今週の併せ馬では、折り合い重視の内容とはいえ、鞍上の合図に素早い反応を示し、悠々と追走先着を果たした。課題であるテンションの高さも目につくことはなく、気配は上々の部類。いい仕上がり具合ではないか。

トウショウピスト【競争除外】
1週前の坂路追いでは及第点のタイムを記録。函館に移動して行われた今週のW追いでも、活発な動きを見せた。ブリンカー効果もあってか、安定したフォームで走れている点は好感が持てる一方で、頭が高く終いにかけての伸び脚に欠けるところは相変わらず。実戦で最後まで踏ん張り切れるかどうかについては疑問符がつく。相手強化の重賞では厳しいだろう。

ユキノアイオロス
2週前、1週前と南Wで長めからビッシリ攻め、合格点の時計をマーク。今週のW追いでは流す程度の内容ながら、スムーズな脚さばきを見せた。ただし、いい頃と比べてフォームが小ぢんまりと映るうえに、ラストのキレも足りない印象。上昇度に乏しく、大望まではどうか。

カイザーメランジェ
5日に坂路でラスト1F12秒1の好ラップを記録。その後函館へ移動し、Wコースで行われた今週の併せ馬でもひたむきな走りを見せた。ただ、僚馬に並びかけてからの反応がひと息で、交わし切れずにゴール。調教巧者の同馬にしては、パフォーマンスが物足りない。本調子にはない印象を受ける。

アスターペガサス
中2週に長距離輸送を挟んだタイトなローテながらも、函館Wで行われた今週の追い切りでは、しっかりと攻めてマズマズの時計をマーク。大きなデキ落ち&疲れは見られない。ただ、頭が高く追ってからの伸びは今ひとつ。脚さばき自体は力強く、バッサリとは行かないまでも、追い比べになった時にどうなのか、という不安は残る。良くも悪くも平行線といったところか。

タマモブリリアン【競争除外】
5月31日に栗東坂路でマズマズの時計を記録するなど、トレセン時の調整は順調。函館ダートで行われた今週の追い切りでは、5F63秒ソコソコ、4F50秒割れの好ラップを記録した。序盤から攻めたぶん、最後は脚がアガりかけたものの、急失速した昨年(5着)の最終追い切り(函館W)と比べれば雲泥の差。前進を見込める状態とみる。

タワーオブロンドン
1週前に南WでOPクラスを相手に追走優勢&好時計を計時。函館に移動し、本馬場で行われた今週の追い切りでは、軽く流して上々の伸び脚を披露した。序盤に少し集中力を欠く場面があったので、余力残しの仕上げであることは間違いないが、トータル的に見ると雰囲気は決して悪くない。上位を狙えるデキとみる。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

ユキノアイオロスの関連コラム

閲覧 164ビュー コメント 0 ナイス 2

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2014年7月5日()の凄馬!>
超凄馬
福島8R 3歳以上500万以下
ユキノアイオロス(+2.9)

超凄馬
福島1R 2歳未勝利
ロジチャリス(+2.6)

超凄馬
函館9R 3歳以上500万以下
アドマイヤイバマ(+2.4)

超凄馬
函館3R 3歳未勝利
メイショウトキムネ(+2.2)

超凄馬
函館2R 3歳未勝利
マダムアグライア(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率47%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2014年7月6日、集計数:19,521レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください


登録済みの方はこちらからログイン

2011年7月29日(金) 22:47 上海こうぞう
コウゾウメン~今週末の調教注目馬~ 7月30・31日分
閲覧 252ビュー コメント 0 ナイス 4

みなさん、こんにちは!

先週は土日連チャンで、いきものがかりの横浜ライブへ行って来ました。
上海駐在時からずっと夢見てたことが実現。感動と興奮の2日間でした^^;

今週から競馬モードです♪

まずは重賞の予想。
<小倉サマーJ>
堅めの予想です。
エムエスワールド
人気ですが、調教も一番良く、素直に本命。
シゲルダイセン
未勝利を勝ったばかりだが、調教は引き続き動いている。
ヒカリアライブ
いつも終い甘い調教だが、今回は馬なりで12秒台。本数もこなし、力は出せそう。
△スプリングカエサル
調教はいつも動かないが、坂路で乗り込んでおり上積みは見込めそう。

<小倉記念>
アドマイヤメジャー
CWでキレのある動き。重賞でもこの出来なら。
コスモファントム
出来は平行線で斤量も不安だが、鞍上は魅力。調教VTR見ても良くなった雰囲気。
ヤマニンキングリー
いい頃の動きに戻ったが、調教とレースが直結しない馬なので、単穴で。
リクエストソング
叩いた上積みが見込めそうで、斤量も魅力。


今週は函館ウッド組で狙いたい馬が数頭。
土曜5Rのユキノアイオロス、6Rのメジロマリシテンとアドマイヤエレノア、
12Rのアイアンデュークミオリチャン
日曜は5R新馬戦のトミケンユークアイとメインのパドトロワを狙いたいです。

今週末も競馬を楽しみましょう~

[もっと見る]

ユキノアイオロスの口コミ


口コミ一覧

キーンランドCの乗る乗らん!

 tntn 2018年8月23日(木) 00:15

閲覧 298ビュー コメント 53 ナイス 270

**************************
昨年のキーンランドCは、下から3番の11番人気エポワス勝利!
鞍上は、まさかのクリストフ!9歳馬が疑問視されたのか!?
。。。今では考えられない。気を付けねば。(`・ω・)ゞ

キーンランドCの乗る乗らん!
※鞍上予定は、ギャロップより。 ☆=過去勝利数。
--------------------

※継続騎乗※
オールインワン。。。。。菱田裕二
スターオブペルシャ。。。内田博幸
ダノンスマッシュ。。。。北村友一
ティーハーフ。。。。。。国分優作
トゥラヴェスーラ。。。。福永祐一
ヒルノデイバロー。。。☆四位洋文
ムーンクエイク。。。。☆Cルメール
ユキノアイオロス。。。。丸山元気
レッツゴードンキ。。。☆岩田康誠

※乗り替わり※
アドマイヤゴッド。。。。-
カイザーメランジェ。。。-
キャンベルジュニア。。。Mデムーロ
キングハート。。。。。。Sフォーリー
クリーンファンキー。。。武豊
コロラトゥーレ。。。。。-
タマモブリリアン。。。。古川吉洋
デアレガーロ。。。。。☆横山典弘
ナックビーナス。。。。。Jモレイラ
ノットフォーマル。。。。-
ペイシャフェリシタ。。。田辺裕信

※待合室※
☆戸崎圭太
その他WSJSメンバー

--------------------
昨年あっと言わせたクリストフ。コンビで京王杯SC勝ちのムーンクエイク!

'15~'17の3着馬の名前が。。。
継続騎乗のティーハーフ。国分優さん初重賞制覇!?(・・コッチ?

レッツゴードンキの岩田さん!復帰するんですね!

ナックビーナスって典さんと違うん?
。。。2走前から皇成だったのにモレイラさんに乗り替わり!
当の典さんは、前走モレイラ騎乗のデアレガーロに乗り替わり。。。
どちらに可能性を感じます?(・・?

3歳馬ではトゥラヴェスーラ!福永さん継続。12なら食い込み十分!

函館SS2着のヒルノデイバローも四位さん継続!

北海道で好走続け集大成か?
ダノンスマッシュ友一継続!クリーンファンキー会長替わり!

ユキノアイオロスも侮れず。。。元気!
昨年に引き続き。。。高齢馬が!って日記になるならん!?ヾ(ーー )ココ?

*********** 

新潟2歳Sの乗る乗らん!

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=132e4cdedf&owner_id=4a85df85ef

**********************************

 DEEB 2018年4月8日() 20:01
恥ずかしい馬予想2018.04.08[結果]
閲覧 207ビュー コメント 0 ナイス 2

中山10R 隅田川特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
☆ 4 スパーブデイ…9着
[結果:ハズレ×]

中山11R 春雷ステークス 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎ 3 ビップライブリー …7着
○13 ☆ユキノアイオロス…16着
▲ 4 ペイシャフェリシタ…1着
△16 セカンドテーブル…2着
× 5 ☆スマートカルロス…10着
[結果:ハズレ×]

阪神 2R 3歳未勝利[指定]
◎ 6 メイショウテツワン…1着
○ 9 ビッグボス…13着
×11 ☆ラプトレックス…12着
[結果:ハズレ×]

阪神 5R 3歳500万下[指定]
◎10 サクラアリュール…4着
○ 8 メイショウワザシ…9着
× 7 ☆タガノタイト…5着
[結果:ハズレ×]

阪神 8R 天王寺特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎14 ヴェンジェンス…1着
○ 8 ブルームーン…8着
▲12 セネッティ…4着
△ 5 ペイシャエヴァー …6着
× 7 スズカプリズム…9着
[結果:ハズレ×]

阪神10R 大阪―ハンブルクカップ 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 6 レインボーフラッグ…2着
○14 ティソーナ…15着
▲11 エントリーチケット…11着
△ 2 クィーンズベスト…4着
× 7 エスティタート…7着
[結果:ハズレ×]

阪神11R 桜花賞 GⅠ 3歳オープン(国際)牝(指定)
◎ 1 ラッキーライラック…2着
○ 9 リリーノーブル…3着
▲13 アーモンドアイ…1着
△ 6 ☆スカーレットカラー …8着
×15 ☆プリモシーン…10着
×12 ☆デルニエオール…13着
[結果:アタリ△ 馬連1-13 480円]

阪神12R 梅田ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 8 ワイルドカード…3着
○ 5 クリノリトミシュル…7着
×12 ☆シャドウダンサー …11着
[結果:ハズレ×]

福島 8R 4歳以上500万下若手騎手
◎ 5 サイモンゼーレ…5着
○13 ☆ブレーヴブラッド…1着
▲11 フィネス…11着
△ 9 フェリシアルチア…12着
× 4 ダノンコスモス…2着
[結果:アタリ△ 複勝13 230円]

福島11R 米沢特別 4歳以上1000万下
◎ 4 ローレルリーベ…1着
○13 レッドウィズダム…5着
▲11 メンターモード…8着
△ 5 コティニャック…6着
×14 ビスカリア…4着
[結果:ハズレ×]

今日は桜花賞ですね。
淀に行って京都競馬場から参戦するつもりです。
桜花賞の応援馬は、スカーレットカラーです。
悲しき応援馬は、ユキノアイオロスです。

[今日の結果:10戦0勝8敗2分]
ボロボロです。

[もっと見る]

 DEEB 2018年4月8日() 09:57
恥ずかしい馬予想2018.04.08
閲覧 352ビュー コメント 0 ナイス 3

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

中山10R 隅田川特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
☆ 4 スパーブデイ

中山11R 春雷ステークス 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎ 3 ビップライブリー
○13 ☆ユキノアイオロス
▲ 4 ペイシャフェリシタ
△16 セカンドテーブル
× 5 ☆スマートカルロス

阪神 2R 3歳未勝利[指定]
◎ 6 メイショウテツワン
○ 9 ビッグボス
×11 ☆ラプトレックス

阪神 5R 3歳500万下[指定]
◎10 サクラアリュール
○ 8 メイショウワザシ
× 7 ☆タガノタイト

阪神 8R 天王寺特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎14 ヴェンジェンス
○ 8 ブルームーン
▲12 セネッティ
△ 5 ペイシャエヴァー
× 7 スズカプリズム

阪神10R 大阪―ハンブルクカップ 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 6 レインボーフラッグ
○14 ティソーナ
▲11 エントリーチケット
△ 2 クィーンズベスト
× 7 エスティタート

阪神11R 桜花賞 GⅠ 3歳オープン(国際)牝(指定)
◎ 1 ラッキーライラック
○ 9 リリーノーブル
▲13 アーモンドアイ
△ 6 ☆スカーレットカラー
×15 ☆プリモシーン
×12 ☆デルニエオール

阪神12R 梅田ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 8 ワイルドカード
○ 5 クリノリトミシュル
×12 ☆シャドウダンサー

福島 8R 4歳以上500万下若手騎手
◎ 5 サイモンゼーレ
○13 ☆ブレーヴブラッド
▲11 フィネス
△ 9 フェリシアルチア
× 4 ダノンコスモス

福島11R 米沢特別 4歳以上1000万下
◎ 4 ローレルリーベ
○13 レッドウィズダム
▲11 メンターモード
△ 5 コティニャック
×14 ビスカリア

今日は桜花賞ですね。
淀に行って京都競馬場から参戦するつもりです。
桜花賞の応援馬は、スカーレットカラーです。
悲しき応援馬は、ユキノアイオロスです。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ユキノアイオロスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ユキノアイオロスの写真

ユキノアイオロス

ユキノアイオロスの厩舎情報 VIP

2019年6月16日函館スプリントS G36着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ユキノアイオロスの取材メモ VIP

2019年6月16日 函館スプリントS G3 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。