グランドグローリー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
グランドグローリー
グランドグローリー
写真一覧
抹消  鹿毛 2016年4月19日生
調教師G.ビエトリーニ(フランス)
馬主ウス牧場
生産者
生産地
戦績 2戦[0-0-0-2]
総賞金3,000万円
収得賞金0万円
英字表記Grand Glory
血統 (No Data) (No Data)
(No Data)
(No Data) (No Data)
(No Data)
兄弟
市場価格
前走 2022/11/27 ジャパンカップ G1
次走予定

グランドグローリーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/11/27 東京 12 ジャパンC G1 芝2400 183557.0146** 牝6 55.0 M.ギュイG.ビエト 470
(--)
2.24.3 0.634.2⑧⑩⑫⑫ヴェラアズール
21/11/28 東京 12 ジャパンC G1 芝2400 183656.685** 牝5 55.0 C.デムーG.ビエト 466
(--)
2.25.5 0.834.2⑨⑨⑨⑨コントレイル

グランドグローリーの関連ニュース

◆川田騎手(ダノンベルーガ5着)「何より結果が出なかったことがとても残念です。申し訳ありません」

◆ギュイヨン騎手(グランドグローリー6着)「最終コーナーを回ったあたりから前が詰まって思うように乗れませんでした」

◆ルメール騎手(オネスト7着)「道中は冷静に走ってくれた。直線はなかなかスペースが見つからなかった」

◆菅原明騎手(カラテ8着)「力は出してくれました。真面目なタイプなので、2400メートルは少し長いのかもしれません」

◆ムルザバエフ騎手(テュネス9着)「ゲートになかなか入らなかったように、かなりイレ込んで(体力を)消耗してしまいました」

M.デムーロ騎手(ユーバーレーベン10着)「ペースが流れず、向こう正面で動かざるを得なかった。残れるかと思ったが最後は(馬の)気持ちが抜けてしまいました」

武豊騎手(ハーツイストワール11着)「思い通りのレースができて、一瞬抜け出しましたが、さすがに相手が強かったです」

◆松山騎手(シャドウディーヴァ12着)「ゲートがあく直前にゴソゴソして一歩目が出なかった。最後は脚を使っているが、この形では厳しかったです」

◆丸田騎手(トラストケンシン13着)「いいスタートを切って、うまく我慢しながら競馬しましたが、相手が強かったです」

◆菱田騎手(テーオーロイヤル14着)「思った通りの競馬ができました。ただ、4コーナーにはいつもの手応えがなかったです」

◆ブノワ騎手(シムカミル15着)「逃げ馬の後ろで気持ちよく走れましたが、最後は加速できませんでした。もっと経験を積んで、来年帰ってきたい」

◆国分優騎手(ユニコーンライオン16着)「ゲートで待たされましたが、集中していつも通りのスタートが切れました。中1週でよく頑張っています」

◆浜中騎手(ボッケリーニ17着)「枠が外でスピードが要求される馬場。どこかで内にもぐり込みたかったです」

◆石川騎手(リッジマン18着)「スムーズに走れていましたが、ラストはいっぱいでした」




【ジャパンC】仏の6歳牝馬グランドグローリーが外国馬最先着の6着 ギュイヨン「思うように乗ることができませんでした」 2022年11月27日() 18:42

11月27日の東京12Rで行われた第42回ジャパンカップ(3歳以上オープン、GI、芝2400メートル、定量、18頭立て、1着賞金=4億円)は、ライアン・ムーア騎手の3番人気ヴェラアズール(牡5歳、栗東・渡辺薫彦厩舎)がゴール前で馬群の間を割って差し切りGⅠ初制覇を果たした。タイムは2分23秒7(良)。

2年連続参戦となったフランスの6歳牝馬グランドグローリーは、外国馬最先着の6着。中団馬群の中でじっと我慢し直線で、前が詰まって抜け出せずに位置を下げたが、そこから最後にもうひと伸びして6着まで持ってきた。このレースを最後に引退し、社台ファームで繁殖入りすることが決まっている。

◆M・ギュイヨン騎手「最終コーナーを回ったあたりから前が詰まって、思うように乗ることができませんでした」

[もっと見る]

【回収率予報ニュース! 2022/11/27(日)版】ジャパンC、京阪杯ほか 2022年11月27日() 09:00

皆さん、こんにちは。ウマニティ編集部です。本日は【回収率予報ニュース!2022/11/27(日)版】をお届けします。

登場してもらうのは、本年プロ予想家デビューし活躍中の回収率予報官プロ。その名の通り、回収率を予測(予報)するという予想スタイルの中枢を担う「予測回収率」にまつわる「危険馬」「穴馬」の紹介を当欄では行っていただきます。


≪2022/11/27(日) 買ってはいけない ジャパンカップ京阪杯ほか≫

「買ってはいけない」とは・・・予測回収率が低く、文字通り馬券購入の際には避けることをおすすめする馬。
なお、予測回収率が高い馬は「プロ予想MAX」提供予想の「一言コメント」および「コメント」欄に記載しています。

メインレースの予測回収率が低い馬です。
馬券購入の際には避けることをおすすめします。

■ 東京 12R  芝2400m 3歳上オープン 15:40 G1 ジャパンカップ
 ① 60% 30.5倍(12) シムカミル
 ④ 50% 224.5倍(18) トラストケンシン
 ⑤ 60% 41.6倍(15) グランドグローリー
 ⑨ 60% 41.0倍(13) ユニコーンライオン
 ⑩ 50% 29.0倍(11) ハーツイストワール
 ⑯ 50% 223.6倍(17) リッジマン
 ⑱ 50% 21.7倍(8) ボッケリーニ

■ 阪神 12R  芝1200m 3歳上オープン 16:15 G3 京阪杯
 ② 50% 69.8倍(15) ビリーバー
 ⑨ 60% 10.3倍(5) エイティーンガール
 ⑮ 50% 90.3倍(16) ダイメイフジ

・買ってはいけない 各レースの人気馬

各レースの出走馬で、単勝オッズ6.0以下かつ予測回収率60%以下の一覧です。

東京 02R ⑰ 50% 2.8倍(1) イッツオンリーユー
阪神 03R ⑦ 60% 4.5倍(3) ウインエーデル
東京 05R ④ 60% 4.0倍(2) サトミノマロン
阪神 09R ② 60% 5.7倍(2) レッドヒルシューズ

※表は左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成の前日夜時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf


≪2022/11/27(日) 単勝万馬券を狙え≫

「単勝万馬券を狙え」では、予測回収率90%以上の中で最もオッズの高い馬をご紹介いたします。単勝以外の券種でも、この馬を絡めるとオトクですよ。

東京 12R ⑫ 90% 163.3倍(16) シャドウディーヴァ

※左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】ジャパンC2022 徳光和夫さん、大久保先生など多士済々!競馬大好き芸能人・著名人がファイナルジャッジ! 2022年11月27日() 05:30


※当欄ではジャパンカップについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【徳光和夫】
3連単ボックス
オネスト
ヴェラアズール
カラテ
ダノンベルーガ
ボッケリーニ
複勝


【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑮シャフリヤール
○⑭ダノンベルーガ
▲⑱ボッケリーニ
△②オネスト
△③ヴェルトライゼンデ
△⑥ヴェラアズール

【DAIGO】
◎⑭ダノンベルーガ
ワイド
⑭-⑮
②-⑭
②-⑮

【林修】
注目馬
シャフリヤール

【橋本マナミ】
◎⑮シャフリヤール
ワイド
⑥-⑮
⑦-⑮
①-⑮

【神部美咲】
◎⑧デアリングタクト
単勝

3連単1頭軸流しマルチ
⑧→②⑥⑬⑭⑮⑰

【篠原梨菜】
◎⑮シャフリヤール

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑥ヴェラアズール
単勝


【キャプテン渡辺】
◎⑨ユニコーンライオン
単勝

馬連流し・ワイド流し
⑨-⑥⑭
3連単フォーメーション
⑥→⑧⑭→⑧⑭

【長岡一也】
◎⑭ダノンベルーガ
○⑮シャフリヤール
▲⑥ヴェラアズール
△②オネスト
△⑤グランドグローリー
△⑦テュネス
△⑧デアリングタクト

【原奈津子】
◎⑥ヴェラアズール
○⑪カラテ
▲⑮シャフリヤール

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎③ヴェルトライゼンデ
馬単流し
③→②⑤⑥⑩⑬⑭⑮⑱
3連単フォーメーション
②⑤⑥⑭⑮⑱→③→①②⑤⑥⑦⑧⑩⑬⑭⑮⑰⑱
②⑤⑥⑭⑮⑱→①②⑤⑥⑦⑧⑩⑬⑭⑮⑰⑱→③

【ギャロップ林】
◎⑪カラテ
馬連流し
⑪-⑥⑩⑬⑭⑮⑱
3連複2頭軸流し
⑪-⑭-②③⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑬⑮⑰⑱

【恋さん(シャンプーハット)】
◎⑱ボッケリーニ
3連単フォーメーション
②⑤⑥⑭⑮→⑱→①②③⑤⑥⑦⑧⑨⑬⑭⑮
②⑤⑥⑭⑮→①②③⑤⑥⑦⑧⑨⑬⑭⑮→⑱

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑱ボッケリーニ
3連単2頭軸流しマルチ
⑱→⑭→⑥⑮

【浅越ゴエ】
◎⑮シャフリヤール
馬連
⑮-⑭ダノンベルーガ
3連単フォーメーション
⑭⑮→⑭⑮→①③⑪⑱
⑭⑮→①③⑪⑱→⑭⑮
⑮→①③⑪⑭⑱→①③⑪⑭⑱
①③⑪⑭⑱→⑮→①③⑪⑭⑱

【月亭八光】
◎⑮シャフリヤール
3連単1着軸流し
⑮→①②③⑤⑥⑦⑧⑩⑫⑭⑰⑱

【岩部彰(ミサイルマン)】
◎②オネスト
3連単2頭軸流しマルチ
②→⑥→①③⑤⑦⑧⑬⑭⑮⑰⑱
3連単ボックス
①⑨③
③⑤⑩

【西代洋(ミサイルマン)】
◎⑦テュネス
3連単1頭軸流しマルチ
⑦→①②③⑥⑩⑭⑮⑱

【下田真生(コウテイ)】
◎⑤グランドグローリー
3連単
⑥→⑭→⑤
3連単フォーメーション
①②③④⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑯⑰⑱→⑥⑭→⑤

【九条ジョー(コウテイ)】
◎⑥ヴェラアズール
複勝


【船山陽司】
◎②オネスト

【皆藤愛子】
◎⑧デアリングタクト

【高田秋】
◎⑮シャフリヤール

【粗品(霜降り明星)】
◎⑭ダノンベルーガ
3連単フォーメーション
⑭⑮→②⑧⑭⑮⑰→②③⑥⑧⑭⑮⑰

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎⑥ヴェラアズール
ワイド
⑥-⑩ハーツイストワール
ワイド流し
⑥-③⑪⑬⑮⑱

【レッド吉田(TIM)】
◎⑥ヴェラアズール

【小木茂光】
◎⑥ヴェラアズール
3連単フォーメーション
⑥⑦⑮→①②③⑤⑥⑦⑨⑭⑮⑱→⑥⑦⑮

【守永真彩】
◎⑭ダノンベルーガ
3連複フォーメーション
⑥⑭⑮-⑥⑭⑮-①③⑥⑩⑬⑭⑮⑰⑱

【杉本清】
◎⑮シャフリヤール

【田中裕二(爆笑問題)】
◎②オネスト
○⑮シャフリヤール
▲⑥ヴェラアズール
△⑰ユーバーレーベン
△⑩ハーツイストワール
△③ヴェルトライゼンデ
△⑤グランドグローリー
3連単1頭軸流しマルチ
②→③⑤⑥⑩⑮⑰

【田中将大(東北楽天ゴールデンイーグルス)】
◎⑭ダノンベルーガ

【中村均(元JRA調教師)】
◎⑮シャフリヤール
○⑭ダノンベルーガ
▲⑥ヴェラアズール
☆⑰ユーバーレーベン
△②オネスト
△③ヴェルトライゼンデ
△⑤グランドグローリー
△⑱ボッケリーニ

【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
ヴェラアズール
ダノンベルーガ
ヴェルトライゼンデ
シャフリヤール

【田原成貴(元JRA調教師)】
◎⑭ダノンベルーガ
○⑥ヴェラアズール
▲⑮シャフリヤール
△③ヴェルトライゼンデ
△⑱ボッケリーニ
△②オネスト
△⑬テーオーロイヤル

【酒井一圭(純烈)】
◎⑥ヴェラアズール

【横山ルリカ】
◎③ヴェルトライゼンデ

【黒澤ゆりか】
◎⑮シャフリヤール
○⑰ユーバーレーベン
▲⑭ダノンベルーガ
△⑥ヴェラアズール
△①シムカミル

【旭堂南鷹】
◎⑧デアリングタクト
○②オネスト
▲⑥ヴェラアズール
△③ヴェルトライゼンデ
△⑱ボッケリーニ

【やべきょうすけ】
◎⑮シャフリヤール
○⑭ダノンベルーガ
▲③ヴェルトライゼンデ
△②オネスト
△⑥ヴェラアズール
△⑧デアリングタクト
△⑱ボッケリーニ

【稲富菜穂】
◎⑥ヴェラアズール
○⑧デアリングタクト
▲⑮シャフリヤール
△⑭ダノンベルーガ
△⑬テーオーロイヤル
△⑤グランドグローリー
△⑱ボッケリーニ

【津田麻莉奈】
◎⑭ダノンベルーガ

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑭ダノンベルーガ
○⑧デアリングタクト
▲③ヴェルトライゼンデ
△②オネスト
△⑬テーオーロイヤル
△⑮シャフリヤール
△⑰ユーバーレーベン

【駒場孝(ミルクボーイ)】
◎⑮シャフリヤール

【内海崇(ミルクボーイ)】
◎⑬テーオーロイヤル

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑭ダノンベルーガ

【清水久嗣】
◎⑥ヴェラアズール

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎⑮シャフリヤール
○⑩ハーツイストワール
▲⑭ダノンベルーガ
△⑥ヴェラアズール
△⑦テュネス
△⑬テーオーロイヤル
△⑰ユーバーレーベン

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑭ダノンベルーガ

【大島麻衣】
◎⑭ダノンベルーガ

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑥ヴェラアズール
○⑩ハーツイストワール
▲⑮シャフリヤール
△②オネスト
△③ヴェルトライゼンデ
△⑧デアリングタクト

【高見奈央】
◎⑧デアリングタクト
○⑮シャフリヤール
▲⑰ユーバーレーベン
△⑦テュネス
△⑭ダノンベルーガ

【雪平莉左】
◎⑥ヴェラアズール

【西脇彩華】
◎⑮シャフリヤール
○⑭ダノンベルーガ
▲⑥ヴェラアズール
△⑱ボッケリーニ

【ほのか】
◎⑬テーオーロイヤル

【熊切あさ美】
◎⑩ハーツイストワール
○⑮シャフリヤール
▲②オネスト
☆⑥ヴェラアズール
△①シムカミル
△⑭ダノンベルーガ

【天童なこ】
◎③ヴェルトライゼンデ
○⑥ヴェラアズール
▲⑮シャフリヤール
☆⑭ダノンベルーガ
△⑰ユーバーレーベン
△⑱ボッケリーニ
△⑩ハーツイストワール
△⑪カラテ
△⑧デアリングタクト



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ジャパンC】ZBAT!イチ推し 2022年11月26日() 22:00

②オネスト

パリ大賞勝ち馬オネストは決戦を翌日に控え、東京ダートコース左回りで加速。4ハロン57秒7-42秒6-13秒9のラップを刻み、ゴール坂通過後もしっかり2コーナーまで負荷をかけられた。

来日直後は馬体が減っていたというが、レース前日に来日後で一番と思えるほど意欲的なメニューを消化。フィジカル面が回復しているのは間違いなく、実際に馬体の張りや柔らかみも目を引いた。「フレッシュさを保ち素晴らしい状態で満足しています」とシャペ調教師。「内枠なので、レースでは馬群に包まれて進路が塞がることがないように祈っています」と、スムーズなレースで2005年アルカセット以来、17年ぶりの外国調教馬戴冠を目指す。




①シムカミル

東京ダートコースでペースを上げ、4ハロン56秒4-40秒4-13秒2をマーク。実戦では経験のない左回りだったが、追い日同様、直線の反応は上々だ。「心身ともに状態は非常に良い。レースは速いペースになりそうでこの馬には向いている」とファンタン厩務員。




⑤グランドグローリー

昨年5着に続く参戦となるフランスの6歳牝馬は、東京競馬場のダートコースをキャンターと常歩で1周。10分弱の軽めのメニューで最終調整を終えた。「心身ともに状態が良く、準備万端です。中団でリズム良くレースを進めたい」とデュモン助手は万全を強調。




⑥ヴェラアズール

京都大賞典の勝ち馬は、初めてのGⅠに備えて午後3時53分に到着した。「大きい馬体なので、少しくらい輸送で絞れても問題はありません。レースでは折り合いが鍵になると思うので、GⅠでペースが流れてくれた方がいいかもしれません」と渡辺調教師。




⑩ハーツイストワール

アルゼンチン共和国杯2着馬は美浦坂路を4ハロン64秒9-16秒0で気分良く駆け上がった。鈴木助手は「順調です。あとは勝つだけですね」と笑顔。同舞台では3勝を挙げており、「(武豊)ジョッキーも『左回りは走る』と言っていますからね」と期待を寄せる。




⑭ダノンベルーガ

天皇賞・秋3着馬は美浦坂路を4ハロン66秒3-16秒5でリズム良く駆けた後、ダートコースを半周して最終調整を終えた。「気持ちが乗ってきているので、動きが少し軽快になったかな」と堀調教師は好感触。全2勝を挙げる得意の東京でGⅠタイトル戴冠に挑む。




⑮シャフリヤール

昨年の日本ダービー馬は、GⅠ3勝目を目指して午後3時54分に到着した。「いつもと同じで変わりなくきている。去年よりも心技体、すべてにおいて上向いている。末脚が生きる東京の2400メートルはぴったりの条件。今回は走り切ってほしい」と藤原調教師。




⑰ユーバーレーベン

昨年のオークス馬は美浦のダートコースを1周してから、坂路を4ハロン70秒4-17秒4で軽快に登った。平塚助手は「体力があるから加減せずしっかり乗りました。前走を使った後もノーダメージ。使って良くなる馬だから、ここは走り頃だね」と意欲満々だ。

[もっと見る]

【ジャパンC】外国馬前日の気配~意欲的だった仏3歳牡馬コンビ 2022年11月26日() 13:15

JC出走の外国馬4頭は26日、東京競馬場で前日調整を行った。

意欲的だったのはパリ大賞1、2着の仏3歳牡馬コンビ、オネストとシムカミルだ。

例によって2頭一緒に馬場入りしダートコースでダクを踏んだあと、左回りでペースアップ。オネストは4ハロン57秒7-42秒6-13秒9のラップを刻み、ゴール坂通過後もしっかりと2コーナーまで負荷をかけられた。来日直後は馬体が減ったというが、最終調整で来日後一番といえるほどのメニューをこなした辺り、回復基調にあるのは間違いなく、実際に馬体のハリ、柔らかみも目を引いた。「フレッシュさを保ち素晴らしい状態で満足している。レースでは馬群に包まれて進路が塞がることがないよう祈っています」とシャペ調教師も仕上がりに大満足の口ぶりだ。

シムカミルは上々の気合乗りで4ハロン56秒4-40秒4-13秒2をマーク。直線の力強いフットワークは追い日と同様で、実戦で左回りの経験がない分、当地で走りを確認できたのも頼もしい。「フィジカル、メンタルともに状態は非常にいい。速いペースの展開が向いているので期待しています」とファンタン厩務員。

昨年5着のグランドグローリーはダクでダートコースを1周して終了した。「準備万端です。中団でリズム良く運んでいい結果が出るよう願っています」とデュモン調教助手。5連勝中のテュネスは馬場入りせず、厩舎周りの引き運動で本番に備えた。「昨日直線で強い調教をしたので、軽い運動にとどめました。通常行っているメニューで計画通りに進んでいます」とリゴ調教助手。

[もっと見る]

⇒もっと見る

グランドグローリーの関連コラム

閲覧 1,841ビュー コメント 0 ナイス 9



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


11月28日(日) 東京12R 第41回ジャパンカップ(3歳以上G1・芝2400m)

【登録頭数:21頭(外国馬3頭)】(フルゲート:18頭)※今年のジャパンカップは第12Rです。


コントレイル(A)中4週
休み明けの前走時は、乗り込み量が多くパドックでも太め感はなくかなり良い仕上がりだった。この中間もレース1週間後には乗り出していて、1週前追い切りの動きも素軽さがあって良い動きだった。休み明けの前走時にしっかり乗り込まれていたので反動はなく、上積みが期待できそう。

シャフリヤール(B)中8週
この中間を見ると、4週前の動きは硬さが感じられたが、1週前には併せて先着を果たし終いの伸びも上々の内容を披露した。

カレンブーケドール(-)中4週 ※脚部不安のため出走回避

キセキ(C)中6週
当初はアルゼンチン共和国杯を使うプランもあり、その1週前追い切りがかなり良い動きで、そこを使っていた方が良かったかもしれない。使われて良くなってくる馬で、目標が中途半端に変わったためか、先週(1週前追い切り)ではジョッキーの手が激しく動くも、伸び脚は物足りず。

ユーバーレーベン(C)中5週
秋華賞からの中5週で、乗り込み量は豊富。ただ、1週前追い切り(計測不能)では、終い伸びきれず外の2頭に突き離されていて、動きを見るに変わり身が感じられない。

ワグネリアン(D)中4週
前走時は良い仕上がりだったが、この中間は乗り込み量が少なく1週前追い切りも軽めという内容。友道厩舎本来の調教内容とは程遠い印象で、プラスになる要素がない。

マカヒキ(B)中6週
前走京都大賞典で久しぶりの勝利。この中間も乗り込み量は豊富で、1週前追い切りでも終い追われるとしぶとく喰らいついてみせた。遅れたとはいえ内容的には悪くなく、出来自体は引き続き良さそう。

アリストテレス(A)中6週
前走時の追い切りでは終いの伸びがやや足りない感じに見えたが、この中間の1週前追い切りでは手応えに余裕があり一度使われての上積みが期待できそう。

オーソリティ(A)中2週
昨年は有馬記念に向かったが、今年は中2週でこちらに。休み明けの前走時はパドックでは+12キロも太め感はなく好仕上りをアピールしていた。そのレース後の翌週土曜には坂路で時計を出し始めていて、疲れはない。この中間も1週前には単走馬なりで追われ、滑らかな走りで跳びも大きく、休み明けを使われて状態はさらに上向き。

モズベッロ(B)中3週
前走時はCWでの調整と普段とは違う調教内容だったが、この中間は坂路に戻して時計もしっかり出るようになってきた。映像がなかったので動きは見られなかったが、少なくともここ2戦よりは良くなっているはず。

ユーキャンスマイル(B)中3週
昨年よりは1週余裕があるので追い切り本数は2本多い。映像はなかったが坂路、CWと時計は優秀で出来は良さそう。

シャドウディーヴァ(B)中5週
この中間も1週前に坂路で好時計が出ていて好調キープ。相手は強くなるが出来は変わらず順調。

サンレイポケット(B)中3週
ここ2戦の追い切りではともに重さの残る走りに見えたが、1週前追い切りでは先行したこともあるのか前走時よりも動きが軽くなった感じ。

ムイトオブリガード(C)中3週
秋2戦を使われて追い切りの時計は良くなってきているが、1週前追い切りの動きを見るとまだ終い伸びきれていない。

ロードマイウェイ(D)中2週
前走時のパドックではある程度仕上がっている感じだった。馬体重はこれ以上減らしたくなく輸送もあるので、強めに追えないのかもしれない。


<外国馬>

グランドグローリー(C)中7週
これまでイタリアのレースには出走したことがあるが、日本までの長距離輸送は初めてで調整には不安あり。レースまでに速い追い切りができるかどうか。

ジャパン(B)中2週
前走から中2週での遠征も、ブルームと一緒なので精神的な不安はなさそう。前走直線に向くところで前が壁になりブレーキをかける場面があったので、4着でもまともに走っていたらブルームとの差はそれほどなかったハズ。

ブルーム(B)中2週
前走初めてのアメリカ遠征で2着に好走と、中2週での輸送も問題なさそう。その前走は、早め先頭もゴール前で甘くなったところを見ると、脚の使いどころが鍵になりそう。


<除外対象馬>

ウインドジャマー(B)中6週
前走で3勝クラスを勝って一気の相手強化。間隔は空いているので乗り込み豊富で南Wでも好時計が出ていて、出来自体は良さそう。

ゴーフォザサミット(C)6ヶ月半
休み明けで乗り込み豊富も、終いの時計がややかかっていていきなりはどうか。

トラストケンシン(B)中4週
使われつつ馬体が増えており、この中間も1週前には坂路で併せて先着と状態は良さそう。


※このコラムからの推奨馬は、オーソリティコントレイルアリストテレスの3頭をあげておきます。



◇今回は、ジャパンカップ編でした。
今年はコロナ過ではあるものの、外国馬3頭が出走します。1頭でも多くの外国馬が出走してくれることは良いことだと思います。ジャパンブルームは、日本人関係の外国馬とはいえA.オブライエン厩舎の2頭で、このようなヨーロッパの一流厩舎の馬が毎年出走してくれるようになるだけでも意義のあること。そして、このパイプをしっかりと繋いでおくことは、今後のジャパンカップの盛り上げのために重要になってくると感じています。日本馬が海外のレースに出走して馬券も買えるようになった今、それらのレースに出走してきた外国馬が一堂に会して対決するレースがジャパンカップであってほしいものです。

ジャパンカップ出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

グランドグローリーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 67ビュー コメント 0 ナイス 1

 見事、今年のジャパンカップを制したのは、馬名の意味が<青い帆(西)>であるR.ムーア騎手騎乗の3枠⑥番ヴェラアズールだった。

1.このレースが行われた11月27日 = 第1次中曽根内閣が発足した日。

  ―――――――――――――――
    人物  |あだ名
  ―――――――――――――――
  ①蘇我馬子 |嶋大臣   
  ②光明皇后 |藤三娘   
  ③藤原道長 |御堂関白  
  ④藤原頼通 |宇治関白 
  ⑤平清盛  |六波羅殿  
  ⑥源頼朝  |右大将家 
  ⑦足利義満 |日本国王臣源
  ⑧豊臣秀吉 |太閤   
  ⑨徳川綱吉 |犬公方  
  ⑩徳川吉宗 |米将軍  
  ⑪尾崎行雄 |咢堂   
  ⑫犬養毅  |木堂   
2. ⑬中曽根康弘|風見鶏 ← new! 
  ―――――――――――――――
3.「風」見鶏 =(青い)【帆】船の柱に張り、「風」を受けて船を進める布。サッカー日本代表のドイツ戦勝利を祝福するとともにエリザベス女王のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


 11月27日
ジャパンC(15:40) 3枠⑤番グランドグローリー
              .⑥番ヴェラアズール
■京 阪 杯(16:15) 3枠⑥番キルロード      福永祐一

                 ―<中曽根康弘①~③>―――――――
                 ①新紙幣発行(1984)
                  ↳『脱亜論』を唱えた福沢諭吉
                 ②男女雇用機会均等法(1985)
                 ③国鉄分割民営化 → JR発足(1987)
                 ―――――――――――――――――― 

⦿第42回ジャパンC予想 → https://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=a59884603d&race_id=2022112705050812
・読書日日「先見力の達人・中曽根康弘」→ https://blog.nxpt.net/washida_koyata/archives/36902?fbclid=IwAR1VGUcMascXRGtaQXAKpf1DJaQIlBH_kUeG7xepJxJEf4ZKf5Aa8CJ6mnA
・第26回秋華賞回顧「アメリカ独立革命」→ https://www.facebook.com/usuda.keiichi/posts/pfbid0d9TPcMG5LJJoefYbRRRbDhLn71UHXaoYScqunHvtp7mu68WK5es2V5EtkCSrxDMAl

 Haya 2022年12月1日(木) 07:00
【~術はある~】(2022.12.1.)(ステイヤーズS、チャレンジ... 
閲覧 66ビュー コメント 0 ナイス 3

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

もう、12月(師走)ですか?
1年が、“アッ”と言う間に過ぎて逝きます。
しかし、ポジティブに考えれば、まだ31日も!?
年内に出来ることは、済ませたい!

とりあえず年賀状から始めます!?

【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数20年分)
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数分析篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ分析篇)
木曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
金曜日 : お休み
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

※引き続き「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【“総合分析”予想 第11期最終結果】
第11期(11月5日~11月27日)8日間(京王杯2歳S~京阪杯)13戦

最終週末は、当てる事ができたのか!?

土曜、G3京都2歳Sでは、6番グランヴィノスに注目!
ワイド(6-4,7,13) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

土曜「京都2歳S」で注目したグランヴィノス(1人気)は、先団(6番手)後方追走のまま直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、期待していた伸びを欠き6着…残念。レースは、先手を取ったグリューネグリーン(5人気)が、そのまま逃げ切り、内から追い込んだトップナイフ(3人気)にアタマ差をつけ優勝。さらに1.1/4馬身差の3着にヴェルテンベルク(11人気)が入り、中波乱決着!? 当然ながら馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬選択の失敗!? 2歳若駒のレースでは、幾度となく繰り返される事例?? デビュー戦を期待通りに勝利、2戦目重賞で敗退のパターン…反省。仮に、先行馬狙いで選択した3頭だけを複勝馬券(7番=390円/4番=310円)を買っていたら…残念。
 
日曜、G1ジャパンカップでは、14番ダノンベルーガに注目!
枠連[3]-[7]
結果は、的中! (枠連470円)

日曜「ジャパンカップ」で注目したダノンベルーガ(2人気)は、中団追走から直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、前走ほどの伸びを欠き5着まで…残念。レースは、中団でレースを進めたヴェラアズール(3人気)が、直線で馬群を割って追い込みを決め、外から追い込んだシャフリヤール(1人気)に3/4馬身差をつけ優勝。さらにクビ差の3着にヴェルトライゼンデ(4人気)が入り、本命決着!? 馬券は枠連1点で的中!🎯  反省点として、馬券種の選択!? とは言え、枠番発表後に1点で狙うなら”枠連”とファーストインスプレーション!! 当初、「6番枠内までが優勢」のデータが気になり、3枠両頭(5番グランドグローリー6着/6番ヴェラアズール1着)に注目!! さらに、7枠3頭(13番テーオーロイヤル14着/14番ダノンベルーガ5着/15番シャフリヤール2着)にも注目!! つまり、5頭まで絞り込んで正直迷った?? 軸馬候補として7枠2頭(14番ダノンベルーガ/15番シャフリヤール)から、本来なら14番ダノンベルーガを選択していた…アクシデントがあったとは言え5着になり馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。実際、当てた枠連が低配当も、普段なら複勝・ワイド馬券を購入している身なのでラッキー!!
 
日曜、G3京阪杯では、7番ファストフォースに注目!
複勝(7番ファストフォース) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「京阪杯」で注目したファストフォース(9人気)は、スタートで後手を踏み中団追走から直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、伸びを欠き7着…残念。レースは、好位後ろでレースを進めたトウシンマカオ(1人気)が、先に抜け出したキルロード(10人気)をゴール前で差し切り、これに1.1/4馬身差をつけ優勝。さらに1.3/4馬身差の3着にスマートクラージュ(4人気)が入り、中波乱決着!? 当然ながら馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬選択の失敗!? 荒れる傾向の強いレースなので、逃げ・先行馬から選択?? 実際、このレースで逃げたビアンフェ(16着)、2番手キルロード(2着)の結果から一目瞭然!! ちなみに、優勝したトウシンマカオも先行5番手から抜け出した…残念。
 

【総 評】
先週末、3戦1勝2敗…ブラボー!!みたいな感じ。毎週末、当ててはいても、なかなかプラスに転じない…11月。最終週末、何とG1ジャパンカップで大逆転…キタ~!! 確かに、金額的にはショボいかも?? ただ、予想は枠連1点勝負!! 複勝・ワイド馬券より(ほんの少し)高額配当?? 素晴らしい!久々に、今期第11期(11月5日~11月27日)8日間(京王杯2歳S~京阪杯)13戦を、プラス収支で終えることが出来ました。反省点としては、的中率をアップさせることが回収率アップにつながるはず!! 今年も残すところ1ヶ月。来期第12期(12月3日~12月28日)9日間(ステイヤーズS~ホープフルS)11戦も頑張ります。


【重賞レースの馬番コンピ 回 顧 篇】
(京都2歳S)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数1位"
6番グランヴィノスが該当=結果6着ハズレ…(ノД`)・゜・。

ジャパンカップ
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数3位"
6番ヴェラアズールが該当=結果1着的中!(複勝160円)

京阪杯
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数3位"
11番タイセイビジョンが該当=結果14着ハズレ…(ノД`)・゜・。

【重賞レースの馬番コンピポイント篇】
ステイヤーズS)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数5位"

*無条件
過去10年内(2-1-2-5/10)
勝率20%/連対率30%/複勝率50%/単勝回収値202/複勝回収値115
近5年内 (2-0-1-2/5)
勝率40%/連対率40%/複勝率60%/単勝回収値404/複勝回収値128

昨年(1着)馬券に絡んでいるだけに、今年は期待薄!?


(チャレンジC)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"

*無条件
過去10年内(4-1-0-5/10)
勝率40%/連対率50%/複勝率50%/単勝回収値148/複勝回収値77
近5年内 (3-1-0-1/5)
勝率60%/連対率80%/複勝率80%/単勝回収値218/複勝回収値116

昨年(4着)外しているだけに、今年は期待大!?


(チャンピオンズC)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数4位"

*無条件
過去10年内(1-2-2-5/10)
勝率10%/連対率30%/複勝率50%/単勝回収値159/複勝回収値147
近5年内 (0-1-1-3/5)
勝率0%/連対率20%/複勝率40%/単勝回収値0/複勝回収値118

昨年(11着)外しているだけに、今年は期待大!?


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

[もっと見る]

 monchi うまお 2022年11月28日(月) 17:06
納得できない、今回のジャパンカップ
閲覧 111ビュー コメント 0 ナイス 5

今回の、ジャパンカップは、今年一番納得できないレースだ
#ジャパンカップ
#東京競馬
今回のジャパンカップは、スタートでバラつき、⑦⑧が⑨に寄られて、後方へ。1コーナー、2コーナーもごちゃつき、3コーナーでは、遅いペースのまま内4頭分がビッシリ缶詰状態、4コーナー周ったら、ダノンが最内に斜め斜行、ユーバーレーベンがヨレヨレで、⑤グランドグローリーが抜け出せなく大外へ

内側も、ごちゃつき、最後に⑥ヴィラが抜け出すタイミングで、ダノンベルーガの前にでる瞬間シャフリヤールがさらに内側に寄り、ここでダノンベルーガは万事休す。
その内に切れ込んだシャフリヤールの後ろで、抜け出せなくて左右に振らられた⑧デアリングタクトは、抜く出せなくて大外に出したが、すでにとき遅し。
ダノンベルーガは、坂を上がらきったら、脚はなく、
グランドグローリーも⑧デアリングタクトも不完全燃焼だわ。

3コーナーで、もう少しバラけてないと、
4コーナーで⑨ユニコーンライオンがバテて下がりだして
さらにごちゃつき、
最後の直線では、
内外で、ヨレるわ、斜行するは、
めちゃくちゃな、レースだった。
スタートの⑨ユーバーレーベンの内側斜行から、
内側の全馬がガタガタになったまま、
各コーナーへ突入して、
もうバラバラなギュウギュウ詰め状態に、ヨレヨレな馬の被害。
⑥ヴィラアズールは、強かったが、
デアリングタクトや⑤グランドグローリーらは、上位3頭だと
デアリングタクトは、デキが完全復帰したから、次回は鉄板だな。
結果的に、③がヴァルトライゼンテ一番不利がない競馬をした。
⑥は、抜け出すタイミングが良かった。
デアリングタクトが一番強かったかも。

※JRA公式レース結果の、周回パトロール映像みれば、解りますので貼り付けておきます。
https://jra.webcdn.stream.ne.jp/web/jra/onetag2020/eqPcPlayer2.html?target=202205050812a

[もっと見る]

⇒もっと見る

グランドグローリーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

グランドグローリーの写真

グランドグローリー
グランドグローリー

グランドグローリーの厩舎情報 VIP

2022年11月27日ジャパンカップ G16着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

グランドグローリーの取材メモ VIP

2022年11月27日 ジャパンカップ G1 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。