ジャパン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ジャパン
写真一覧
抹消  鹿毛 2016年2月22日生
調教師A.オブライエン(アイルランド)
馬主松島正昭氏,Jマグニア夫人,Mテイバー&Dスミス
生産者
生産地
戦績 1戦[0-0-0-1]
総賞金0万円
収得賞金0万円
英字表記Japan
血統 (No Data) (No Data)
(No Data)
(No Data) (No Data)
(No Data)
兄弟
前走 2021/11/28 ジャパンカップ G1
次走予定

ジャパンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/11/28 東京 12 ジャパンC G1 芝2400 1881859.398** 牡5 57.0 武豊A.オブラ 482
(--)
2.25.7 1.034.3⑪⑫⑪⑫コントレイル

ジャパンの関連ニュース

 今年のチャンピオンズCには、8歳のエアスピネル(牡、栗東・笹田和秀厩舎)、ケイティブレイブ(牡、美浦・清水英克厩舎)、7歳のアナザートゥルース(セン、美浦・高木登厩舎)、インティ(牡、栗東・野中賢二厩舎)、クリンチャー(牡、栗東・宮本博厩舎)、サンライズノヴァ(牡、栗東・音無秀孝厩舎)と7歳以上の馬が6頭出走する予定。チャンピオンズCに7歳以上馬が最も多く出走したのは2010年と2015年(5頭)で、今年はこれを上回る頭数になる見込み。チャンピオンズCでは7歳以上馬の勝利は1度もないが、今年出走予定の7歳以上馬は同レース初勝利を挙げることができるだろうか。

 なお、アナザートゥルースは父アイルハヴアナザー、母キョウエイトルースという血統で、2016年のチャンピオンズC優勝馬サウンドトゥルーの弟にあたる。アナザートゥルースは前走のみやこSでは3着に入っているが、兄に続いてチャンピオンズCを制すことができるだろうか。ちなみに、”統一ダートGI”のきょうだい制覇は、東京大賞典の「兄ワールドクリーク(1999年)=弟スマートファルコン(2010・11年)」、ジャパンDDの「兄クリソライト(2013年)=弟クリソベリル(2019年)」の2組が成し遂げている。

★チャンピオンズCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載★【チャンピオンズC】レース展望はこちら

3冠馬コントレイルが退厩 福永騎手「人としてもいろいろ成長させてもらいました」 2021年12月2日(木) 13:15

 11月28日のジャパンCでGI5勝目を挙げ、有終の美で飾ったコントレイル(栗東・矢作芳人厩舎、牡4歳)が2日、栗東トレセンを退厩した。主戦の福永騎手など関係者に見守られながら、北海道安平町の社台スタリオンステーションに向けて出発した。福永騎手は「ついにきょうで終わりかという感じがあります。無事に送り出せて何よりです。人としてもいろいろ成長させてもらいました」と感謝の言葉を述べた。担当の金羅助手も「ほっとしています。これから種牡馬として第2の生活が始まりますし楽しみです。コントレイルの産駒も担当してみたいですね」と話した。

[もっと見る]

【沢田康文の欧州リポート】JC5着グランドグローリー、フランケルと交配プランも 2021年12月2日(木) 04:46

 ジャパンCには3頭の外国馬が出走したが、16年ぶりの優勝は成らなかった。来年からは1着本賞金が1億円増の4億円になり、東京競馬場への直接入厩も実現する。再び日本馬と勝ち負けを演じるシーンを期待したい。

 さて、外国馬で最先着したのが5着のグランドグローリー。中団から直線でしぶとく伸び、掲示板に載る健闘を見せた。クリスチャン・デムーロ騎手は「2コーナーでの不利がなければ3、4着もあったかも。本当に素晴らしい走りを見せてくれました」と愛馬をねぎらった。

 今後は12月4日にフランスで行われる繁殖牝馬セールに上場されるが、オーナーにとって大切な馬で希望額に達しない場合は所有権を維持する。その場合はフランケルとの交配がプランに挙がっているという。

 武豊騎手が騎乗したジャパンは大外枠から中団のインに潜り込んだが、8着に敗れた。これを最後に引退し、ドイツで種牡馬になる予定だ。

 11着ブルームはレース後に第4中手骨を骨折したことが判明。全治3カ月の診断を受けたが、来年も現役続行の見込み。再び武豊騎手とのコンビが実現する機会もあるはずで、ターフに戻る日を待ちたい。(在仏競馬記者)

[もっと見る]

シャフリヤールは有馬向かわず年内休養 2021年12月2日(木) 04:45

 今年の日本ダービー馬で、先週のジャパンCは3着だったシャフリヤール(栗・藤原英、牡3)は、有馬記念には向かわず、年内は休養することが決まった。馬主のサンデーサラブレッドクラブが1日に発表した。近日中に滋賀県のノーザンファームしがらきへ放牧に出る予定。

[もっと見る]

【古馬次走報】シャドウディーヴァは有馬記念へ 2021年12月2日(木) 04:40

 ★天皇賞・秋15着トーセンスーリヤ(美・小野、牡6)は兵庫ゴールドT(22日、園田、交流GIII、ダ1400メートル)に向かう予定。

 ★ジャパンC7着シャドウディーヴァ(美・斎藤誠、牝5)は、有馬記念(26日、中山、GI、芝2500メートル)へ。

 ★キャピタルS3着アオイクレアトール(美・古賀慎、牡4)は、東京新聞杯(2月6日、東京、GIII、芝1600メートル)などを視野に入れる。

 ★地方から6連勝でシャングリラ賞を勝ったクロパラントゥ(美・藤沢和、セン3)は根岸S(1月30日、東京、GIII、ダ1400)が目標。

 ★カノープスS3着ヒロイックテイル(栗・本田、牡4)は、名古屋グランプリ(23日、名古屋、交流GII、ダ2500メートル)に登録予定。

[もっと見る]

【チャンピオン】オーヴェルニュCWで躍動11秒8 2021年12月1日(水) 10:23

 オーヴェルニュ東海S平安Sを含め、中京で3戦3勝。特に平安Sはレコードの強さだった。福永騎手を背に、栗東CWコースで単走。楽な手応えのまま、ラスト1ハロンを11秒8(6ハロン84秒2)で駆け抜けた。

 「躍動感があり、唸って走っていた。直線はそうでもなかったけど、3~4角まではけっこう引っ張ったし、馬がやる気になっている。先週からまた一段上がってきた感じ。一発狙える」と、ジョッキーはコントレイルジャパンCに続く2週連続GI制覇を狙う。(夕刊フジ)

★チャンピオンズCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ジャパンの関連コラム

閲覧 1,461ビュー コメント 0 ナイス 9



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


11月28日(日) 東京12R 第41回ジャパンカップ(3歳以上G1・芝2400m)

【登録頭数:21頭(外国馬3頭)】(フルゲート:18頭)※今年のジャパンカップは第12Rです。


コントレイル(A)中4週
休み明けの前走時は、乗り込み量が多くパドックでも太め感はなくかなり良い仕上がりだった。この中間もレース1週間後には乗り出していて、1週前追い切りの動きも素軽さがあって良い動きだった。休み明けの前走時にしっかり乗り込まれていたので反動はなく、上積みが期待できそう。

シャフリヤール(B)中8週
この中間を見ると、4週前の動きは硬さが感じられたが、1週前には併せて先着を果たし終いの伸びも上々の内容を披露した。

カレンブーケドール(-)中4週 ※脚部不安のため出走回避

キセキ(C)中6週
当初はアルゼンチン共和国杯を使うプランもあり、その1週前追い切りがかなり良い動きで、そこを使っていた方が良かったかもしれない。使われて良くなってくる馬で、目標が中途半端に変わったためか、先週(1週前追い切り)ではジョッキーの手が激しく動くも、伸び脚は物足りず。

ユーバーレーベン(C)中5週
秋華賞からの中5週で、乗り込み量は豊富。ただ、1週前追い切り(計測不能)では、終い伸びきれず外の2頭に突き離されていて、動きを見るに変わり身が感じられない。

ワグネリアン(D)中4週
前走時は良い仕上がりだったが、この中間は乗り込み量が少なく1週前追い切りも軽めという内容。友道厩舎本来の調教内容とは程遠い印象で、プラスになる要素がない。

マカヒキ(B)中6週
前走京都大賞典で久しぶりの勝利。この中間も乗り込み量は豊富で、1週前追い切りでも終い追われるとしぶとく喰らいついてみせた。遅れたとはいえ内容的には悪くなく、出来自体は引き続き良さそう。

アリストテレス(A)中6週
前走時の追い切りでは終いの伸びがやや足りない感じに見えたが、この中間の1週前追い切りでは手応えに余裕があり一度使われての上積みが期待できそう。

オーソリティ(A)中2週
昨年は有馬記念に向かったが、今年は中2週でこちらに。休み明けの前走時はパドックでは+12キロも太め感はなく好仕上りをアピールしていた。そのレース後の翌週土曜には坂路で時計を出し始めていて、疲れはない。この中間も1週前には単走馬なりで追われ、滑らかな走りで跳びも大きく、休み明けを使われて状態はさらに上向き。

モズベッロ(B)中3週
前走時はCWでの調整と普段とは違う調教内容だったが、この中間は坂路に戻して時計もしっかり出るようになってきた。映像がなかったので動きは見られなかったが、少なくともここ2戦よりは良くなっているはず。

ユーキャンスマイル(B)中3週
昨年よりは1週余裕があるので追い切り本数は2本多い。映像はなかったが坂路、CWと時計は優秀で出来は良さそう。

シャドウディーヴァ(B)中5週
この中間も1週前に坂路で好時計が出ていて好調キープ。相手は強くなるが出来は変わらず順調。

サンレイポケット(B)中3週
ここ2戦の追い切りではともに重さの残る走りに見えたが、1週前追い切りでは先行したこともあるのか前走時よりも動きが軽くなった感じ。

ムイトオブリガード(C)中3週
秋2戦を使われて追い切りの時計は良くなってきているが、1週前追い切りの動きを見るとまだ終い伸びきれていない。

ロードマイウェイ(D)中2週
前走時のパドックではある程度仕上がっている感じだった。馬体重はこれ以上減らしたくなく輸送もあるので、強めに追えないのかもしれない。


<外国馬>

グランドグローリー(C)中7週
これまでイタリアのレースには出走したことがあるが、日本までの長距離輸送は初めてで調整には不安あり。レースまでに速い追い切りができるかどうか。

ジャパン(B)中2週
前走から中2週での遠征も、ブルームと一緒なので精神的な不安はなさそう。前走直線に向くところで前が壁になりブレーキをかける場面があったので、4着でもまともに走っていたらブルームとの差はそれほどなかったハズ。

ブルーム(B)中2週
前走初めてのアメリカ遠征で2着に好走と、中2週での輸送も問題なさそう。その前走は、早め先頭もゴール前で甘くなったところを見ると、脚の使いどころが鍵になりそう。


<除外対象馬>

ウインドジャマー(B)中6週
前走で3勝クラスを勝って一気の相手強化。間隔は空いているので乗り込み豊富で南Wでも好時計が出ていて、出来自体は良さそう。

ゴーフォザサミット(C)6ヶ月半
休み明けで乗り込み豊富も、終いの時計がややかかっていていきなりはどうか。

トラストケンシン(B)中4週
使われつつ馬体が増えており、この中間も1週前には坂路で併せて先着と状態は良さそう。


※このコラムからの推奨馬は、オーソリティコントレイルアリストテレスの3頭をあげておきます。



◇今回は、ジャパンカップ編でした。
今年はコロナ過ではあるものの、外国馬3頭が出走します。1頭でも多くの外国馬が出走してくれることは良いことだと思います。ジャパンブルームは、日本人関係の外国馬とはいえA.オブライエン厩舎の2頭で、このようなヨーロッパの一流厩舎の馬が毎年出走してくれるようになるだけでも意義のあること。そして、このパイプをしっかりと繋いでおくことは、今後のジャパンカップの盛り上げのために重要になってくると感じています。日本馬が海外のレースに出走して馬券も買えるようになった今、それらのレースに出走してきた外国馬が一堂に会して対決するレースがジャパンカップであってほしいものです。

ジャパンカップ出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

ジャパンの口コミ


口コミ一覧

先週の注目馬の結果。

 エロボン 2021年11月30日(火) 22:12

閲覧 60ビュー コメント 0 ナイス 7

先週の注目馬の結果。


27日(土曜日)

東京
3R エピファニー…1番人気3着。


28日(日曜日)

東京
10R キタノリューオー…1番人気3着。

阪神
7R スレイマン…1番人気2着。



(参考)

東京(土)
12R スイートセント…7番人気6着。

阪神(土)
4R スピリットワールド…1番人気1着。



(重賞)

京都2歳S
キャンディセント…3番人気9着。
フィデル…2番人気3着。

京阪杯
シヴァージ…1番人気6着。
レイハリア…2番人気16着。

ジャパンC
シャフリヤール…2番人気3着。
ユーバーレーベン…5番人気6着。



ちょっと冴えない結果でしたね。
補足のエピファニー、1番人気になるとは。それならサンストックトンの方を推したのに。www.

まあ、最低限の仕事はしたでしょうか。

 ユウキ先生 2021年11月30日(火) 21:32
☆チャンピオンズC(競馬界でも二刀流?)☆
閲覧 85ビュー コメント 0 ナイス 5

今週はダートのジャパンC!

『チャンピオンズC』が行われますね(*^_^*)

ダート界で活躍している強者たちが集う中芝路線からの参戦☆

昨年の2歳女王で今年の桜花賞を制したソダシが出てきます(^^)

芝での成績は8戦6勝、G1・2勝、重賞4勝と実績は文句なし!

血統的にもダートでも十分に期待できます☆

その走り楽しみです(^^)

[もっと見る]

 華花乃 2021年11月28日() 16:37
ジャパンC結果 華花の 
閲覧 75ビュー コメント 0 ナイス 6

的中してボロ負け
G1 4勝3敗

[もっと見る]

⇒もっと見る

ジャパンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ジャパンの写真

ジャパン

ジャパンの厩舎情報 VIP

2021年11月28日ジャパンカップ G18着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ジャパンの取材メモ VIP

2021年11月28日 ジャパンカップ G1 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。