タガノグランパ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 2011年4月30日生
調教師須貝尚介(栗東)
馬主八木 良司
生産者有限会社新冠タガノファーム
生産地新冠町
戦績21戦[3-1-2-15]
総賞金14,155万円
収得賞金1,750万円
英字表記Tagano Grandpa
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
タガノグラマラス
血統 ][ 産駒 ]
スペシャルウィーク
タガノターキン
兄弟 タガノスタッブスタガノゴージャス
前走 2017/03/20 夢見月ステークス OP
次走予定

タガノグランパの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/03/20 中京 11 夢見月S OP ダ1400 131143.0913** 牡6 56.0 菱田裕二須貝尚介480(-2)1.24.9 1.838.6コウエイエンブレム
17/03/05 阪神 10 ポラリスS OP ダ1400 1624101.2117** 牡6 56.0 菱田裕二須貝尚介482(+2)1.23.4 0.736.8⑦⑦スーサンジョイ
16/12/24 中山 11 師走S OP ダ1800 16714210.71614** 牡5 55.0 畑端省吾須貝尚介480(0)1.55.3 2.040.8グレンツェント
16/11/26 東京 11 キャピタルS OP 芝1600 1534103.71215** 牡5 56.0 石川裕紀須貝尚介480(-14)1.35.8 2.337.2ブラックムーン
15/08/09 小倉 11 小倉記念 G3 芝2000 1771417.4710** 牡4 56.0 鮫島克駿松田博資494(+4)1.59.1 1.136.5⑯⑬⑬⑨アズマシャトル
15/05/16 京都 11 都大路S OP 芝1800 133313.246** 牡4 57.0 菱田裕二松田博資490(+8)1.46.8 1.134.9⑥⑦エイシンヒカリ
15/04/26 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 18713131.8159** 牡4 56.0 高倉稜松田博資482(-6)1.33.1 0.532.8⑬⑬レッドアリオン
15/04/05 阪神 11 産経大阪杯 G2 芝2000 14814103.31012** 牡4 56.0 菱田裕二松田博資488(+8)2.05.3 2.439.1⑤⑥⑥④ラキシス
15/03/01 中山 11 中山記念 G2 芝1800 113326.266** 牡4 55.0 菱田裕二松田博資480(0)1.50.9 0.635.9⑥⑥⑦⑧ヌーヴォレコルト
15/02/08 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 168169.2610** 牡4 56.0 菱田裕二松田博資480(-10)1.36.2 0.534.9⑪⑩ヴァンセンヌ
14/11/23 京都 11 マイルCS G1 芝1600 1781640.81110** 牡3 56.0 菱田裕二松田博資490(0)1.32.3 0.834.3⑯⑮ダノンシャーク
14/10/26 京都 11 菊花賞 G1 芝3000 1861232.6104** 牡3 57.0 菱田裕二松田博資490(+10)3.01.8 0.834.8⑩⑩⑫⑩トーホウジャッカル
14/09/21 新潟 11 セントライト G2 芝2200 1871449.6103** 牡3 56.0 菱田裕二松田博資480(+2)2.11.9 0.235.3⑨⑦⑧⑧イスラボニータ
14/06/01 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 18714230.3164** 牡3 57.0 菱田裕二松田博資478(+10)2.24.9 0.334.4⑤⑤④ワンアンドオンリー
14/04/20 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 18612126.81617** 牡3 57.0 石橋脩松田博資468(-4)2.01.3 1.735.8⑪⑫⑭⑭イスラボニータ
14/03/22 中京 11 ファルコンS G3 芝1400 187133.711** 牡3 56.0 福永祐一松田博資472(-2)1.21.2 -0.035.0⑬⑮サトノルパン
14/03/01 阪神 11 アーリントン G3 芝1600 106614.532** 牡3 56.0 岩田康誠松田博資474(-8)1.34.6 0.635.0ミッキーアイル
14/01/25 中京 10 なずな賞 500万下 芝1400 14342.111** 牡3 56.0 菱田裕二松田博資482(+2)1.21.0 -0.233.8⑦⑤コスモグラウベ
14/01/12 京都 11 シンザン記念 G3 芝1600 132215.053** 牡3 56.0 北村友一松田博資480(-6)1.34.5 0.733.8⑦⑦ミッキーアイル
13/12/21 阪神 11 ラジNIK杯 G3 芝2000 164742.3105** 牡2 55.0 北村友一松田博資486(-6)2.04.6 0.334.6⑮⑮⑫⑭ワンアンドオンリー

⇒もっと見る


タガノグランパの関連ニュース

 2014年のファルコンS・GIIIを制し、ダービー、菊花賞でともに4着とクラシックでも善戦したタガノグランパ(栗東・須貝尚介、牡6歳、父キングカメハメハ)が、3月29日付で競走馬登録を抹消した。地方競馬が新天地となる予定だが、具体的な移籍先は決まっていない。

 同馬は13年11月にデビューし、通算21戦3勝(うち重賞1勝)。獲得賞金は1億4155万円。3月20日の夢見月S13着がラストランとなった。

タガノグランパの競走成績はこちら

タガノグランパの関連コラム

関連コラムはありません。

タガノグランパの口コミ


口コミ一覧
閲覧 115ビュー コメント 2 ナイス 33

【G3レパードS】
今年で7回目と歴史の浅い3歳ダート重賞だが、G1・4勝馬でドバイワールドカップ2着のトランセンド、
重賞8勝の女王ミラクルレジェンド(ローマンレジェンドの姉)、G1・8勝馬ホッコータルマエが勝っているように本当の実力が必要なレース。

過去6年の1番人気は【4・0・2・0】でパーフェクト馬券圏内。
今年の1番人気はおそらくクロスクリーガーかゴールデンバローズ。

しかしゴールデンバローズをG3ユニコーンSで0秒8差(4着)ぶっちぎり、
クロスクリーガーを交流G1ジャパンダートダービーで0秒5差(2着)突き離した
3歳ダート最強馬ノンコノユメが出走していない以上、偽りの1番人気。

過去6年で3着以内になった18頭中、前走JRA1000万で3着以内だった馬が9頭(1着馬7頭)、
ジャパンダートダービー組が6頭(5着以内6頭)でこの2組で、84%を占めている。

1000万鷹取特別でエクストラゴールドなど骨っぽい古馬相手に1分51秒8の好タイム勝ちした
カラパナビーチが本命。ダート1800m【2・2・0・1】と距離もベスト。
馬主は宝塚記念ワンツーでノリにノッてる金子真人HD。

ジャパンダートダービー(2着)ではノンコノユメに完敗したが、3着馬ラッキープリンスを
5馬身も引き離しており実力は見せた。ダート1800mは3戦3勝のクロスクリーガーが対抗。

その3着馬ラッキープリンスも4着馬を2馬身半、引き離しており、
レベルの高い南関東競馬の東京ダービー馬。地方馬の意地を見せて欲しい。

G1・9勝(日本最多記録)馬ヴァーミリアン、ソリタリーキング、キングスエンブレムを輩出
していダートの華麗なる「スカーレット一族」のダノンリバティは初ダートだが爆アナ指名。

(※芝の「スカーレット一族」はスカーレットブーケ、ダイワメジャー&ダイワスカーレット兄弟)

------------------------

◎8カラパナビーチ
○9クロスクリーガー
▲1ゴールデンバローズ
注7ライトオンウインド
爆12ダノンリバティ
△3ラッキープリンス
△11ノボバカラ

------------------------

【G3小倉記念】
一昨年1着、昨年3着の夏馬メイショウナルトはアタマはキツイかもしれないが、
馬券圏内を期待して連軸にする。

桜花賞2着で重賞4勝のアドマイヤキッスの弟でディープ産駒パッションダンス
(馬主は金子真人HD)が対抗。

ウインプリメーラ、タガノグランパ、アズマシャトル、マローブルー、

爆アナはディープインパクト×トニービンで昨年の勝ち馬サトノノブレスと同じ配合のクランモンタナ。

 銀色のサムライ 2015年8月5日(水) 19:58
小倉記念 事前展望 
閲覧 92ビュー コメント 4 ナイス 27

小倉記念の事前展望をしていきます。
まずはこれまでの小倉記念の傾向を見ていきましょう。

2008年のドリームジャーニーから昨年のサトノノブレスまで、
7年続けて、父はサンデーサイレンス系の種牡馬だった馬が勝っています。
今年の出走馬の中で父・サンデー系の馬には、
右の表の「血統 父」の欄で赤文字にしています。

昨年は馬場が渋めで遅い決着時計になりましたが、
1分57秒台、遅くても1分58秒台の決着になるのがいつもの小倉記念。

でも、先週行われた芝2000m戦(国東特別・500万下)の決着時計が1分59秒6。
ハイペースで流れたのに遅めの決着時計でした。
勝ったのは、重い馬場が得意なハービンジャー産駒のゼンノブレーメン。

先週の小倉・芝レースを振り返ってみても、高速馬場ではない模様。
新馬と未勝利を除く全ての芝レースで逃げ切り勝ちがゼロ。
夏の小倉開催の前半戦は、先行馬が止まらなくて、決着時計がやたら速い、という印象が強いんですけど、
今年は少し違っているのでは?と僕は考えています。
九州は雨が多かったですから、芝の生育が例年よりも遅れているのかもしれません。

こういう事情を踏まえて、今年の小倉記念出走馬の展望をしていきます。
(アスコットシチーとサンライズタイセイは回避予定)


●アズマシャトル

前走は、馬場×、展開×、で度外視可能。
脚の使いどころが難しいタイプなので、松若騎手への乗り替わりは正直不安です。

●ウインプリメーラ

前走は、コース・馬場・展開が不向きな中、4着に健闘。
重賞で掲示板内5度ある馬が53kg、というのは恵まれていると思うんですが、どうでしょうか。
1800mがベストなので、距離は微妙。

●オーシャンブルー

走る気を無くしているステイゴールド産駒ですが、
相手が一気に弱くなりますし、上記したように時計が遅めの今の小倉なら上位争いが出来ても…。

●クランモンタナ

昨年の新潟記念2着があるように、夏場が得意な馬。
浜中騎手起用で勝負をかけてきた印象があります。

●ゲシュタルト

近走成績が冴えないベテランですが、前走・七夕賞は0.6秒差を9着、とまずまず。
昨年の8月31日に行われた小倉日経OP(芝1800m)で3着、という実績も不気味。

●ジャイアントリープ

軽ハンデですが、1600万下で頭打ち、という現状。

●ゼンノルジェロ

日経新春杯で0.6秒差、七夕賞で0.5秒差。ハンデ重賞でまずまずの走りをしています。
距離もコースも◎なので、3着ぐらいに来ても驚けない馬です。

●タガノグランパ

レースの条件をいろいろ変えて活路を見出そうとしていますが、厳しい成績が続いています。

●ナリタスーパーワン

雨が降って、道悪適性の有無が問われる状況になれば。

●ノボリディアーナ

ゲートが不安定で、大出遅れをかます時があるんですが、
先行出来ればしぶとさを発揮します。

●パッションダンス

2000mのG3では安定した成績を残しています。
ディープ産駒の割にはキレる脚が無いので、平均ペースで上がりが掛かる展開が理想。

●バッドボーイ

OP再昇級後、3戦連続で二桁着順。いずれも着差1秒以上というのはいただけません。

●フレージャパン

2000mに戻るのは良いんですが、力不足な感じがします。

●ベルーフ

持っている能力だけならこの馬がナンバーワンだと思います。
先週のレースでハービンジャー産駒が勝っていて、芝のパートン騎手は信頼度◎。
京成杯勝ちがあるように、小回りコースが合いますから、小倉でも大丈夫だと思います。

●マデイラ

前走は、枠順と後方からの競馬になってしまった時点でジ・エンド。
七夕賞の時のように、内めの枠を引いて、内ラチ沿いで脚を溜める競馬が出来れば。

●マローブルー

今年の4月に復帰して以降、3勝・2着1回、と、軌道に乗ってきた印象があります。
人気しそうですけど、素質あふれる馬が51kg、というのは大きなアドバンテージになります。

●メイショウナルト

夏場に強い、というのがこの馬の特徴。
前走もまずまずの走りでしたし、2年ぶりの優勝の可能性も十分あると思います。



難解なレースです。
実績馬、夏に強い馬、上がり馬が混在していて、印を打つのも大変です。

土曜小倉の芝レースの傾向を踏まえて結論を出したいです。
先週と同じ傾向ならば、ベルーフが怖いんじゃないかな、と思ってます。

[もっと見る]

 浪花のクマ 2015年8月4日(火) 19:34
小倉記念登録馬、オッズ、騎手
閲覧 75ビュー コメント 0 ナイス 6

前走七夕賞組、前走G1組が活躍!


過去10年人気別成績

1番人気 (1-3-2-4)
2番人気 (1-1-1-7)
3番人気 (3-0-1-6)
4番人気 (2-1-0-7)
5番人気 (0-1-0-9)
6番人気 (1-1-0-8)
7番人気 (0-2-0-8)
8番人気 (0-0-1-9)
9番人気 (1-0-3-6)
10番人気 (0-0-1-9)
11番以下 (1-1-1-47)

3番人気が3勝、4番人気が2勝・・9番人気が1勝
3着3回と頑張ってます。
前走七夕賞組(クランモンタナ、ゲシュタル、ゼンノルジェロ
、メイショウナルト)が2勝、2着4回と好成績
また前走G1敗退組(オーシャンブルー、ベルーフ)も
2勝、2着1回と目立ってます。
短期免許最終日のパートン騎乗のベルーフが現在
1番人気は妥当か・・
3連勝で挑んだ、前走マレーシアC 2着、勢いは
マローブルーが1番だ・・
夏はこの馬、メイショウナルト今年も七夕賞4着
から頂点を狙う・・
狙って面白いのは、ルーキー鮫島駿騎乗の
タガノグランパ、重賞経験豊富だけに怖い・・
ムラ駆けタイプのノボリディアーナの一発も・・
混戦が予想される、このレースだが当てれば
それなりの配当も楽しみだが・・(笑)


小倉記念登録馬
A ベルーフ (パートン) 4
A マローブルー (川田) 4.5
A メイショウナルト (秋山) 5.1
A アズマシャトル (−) 5.1
A ウインプリメーラ (和田) 7.1
B クランモンタナ (浜中) 12.6
B パッションダンス (藤岡佑) 13.8
B タガノグランパ (鮫島駿) 14.9
C ノボリディアーナ (幸) 39.3
C サンライズタイセイ (−) 42
C オーシャンブルー (松山) 45.6
C バッドボーイ (小牧) 45.8
C マデイラ (酒井) 68.8
D ゼンノルジェロ (熊沢) 141.8
D ナリタスーパーワン (−) 195.8
D フレージャパン (−) 235
D ゲシュタルト (川須) 257
D アスコットシチー (−) 456.9
D ジャイアントリープ (除外対象) 132.6

[もっと見る]

⇒もっと見る

タガノグランパの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  (E-TOMO)   フォロワー:3人 2014年3月17日(月) 20:24:47
ファルコンSを勝つことを想像して指名したのでぜひとも勝ってもらいたい!

タガノグランパの写真

投稿写真はありません。

タガノグランパの厩舎情報 VIP

2017年3月20日夢見月ステークス13着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

タガノグランパの取材メモ VIP

2015年8月9日 小倉記念 G3 10着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。