トーホウアマポーラ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  栗毛 2009年1月29日生
調教師高橋亮(栗東)
馬主東豊物産 株式会社
生産者竹島 幸治
生産地日高町
戦績24戦[6-5-4-9]
総賞金14,321万円
収得賞金5,150万円
英字表記Toho Amapola
血統 フジキセキ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ミルレーサー
トーホウガイア
血統 ][ 産駒 ]
Unbridled's Song
Agami
兄弟 トーホウジャッカルトーホウアルテミス
前走 2015/08/30 キーンランドカップ G3
次走予定

トーホウアマポーラの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
15/08/30 札幌 11 キーンランド G3 芝1200 1681630.492** 牝6 54.0 福永祐一高橋亮490(-8)1.08.7 0.133.8⑭⑪ウキヨノカゼ
15/07/05 中京 11 CBC賞 G3 芝1200 182423.097** 牝6 55.0 幸英明高橋亮498(-6)1.09.6 0.535.5⑤⑤ウリウリ
15/03/29 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 1871467.9139** 牝6 55.0 福永祐一高橋亮504(0)1.09.6 1.134.8⑧⑨エアロヴェロシティ
14/12/27 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 1881768.11417** 牝5 55.0 酒井学高橋亮504(+8)1.21.9 1.235.5⑩⑪リアルインパクト
14/10/05 新潟 11 スプリンタS G1 芝1200 182334.21114** 牝5 55.0 幸英明高橋亮496(+2)1.09.3 0.534.7⑦⑧スノードラゴン
14/09/14 阪神 11 セントウルS G2 芝1200 15346.638** 牝5 54.0 福永祐一高橋亮494(-2)1.07.9 0.533.8⑨⑨リトルゲルダ
14/07/06 中京 11 CBC賞 G3 芝1200 166119.541** 牝5 53.0 福永祐一高橋亮496(0)1.08.6 -0.133.7⑦⑦エピセアローム
14/04/12 阪神 11 阪神牝馬S G2 芝1400 13115.7210** 牝5 54.0 岩田康誠高橋亮496(+4)1.20.7 0.434.2⑥⑥スマートレイアー
14/03/15 阪神 10 うずしおS 1600万下 芝1400 13334.421** 牝5 55.0 岩田康誠高橋亮492(-4)1.21.8 -0.234.6⑤④マコトナワラタナ
14/02/09 京都 10 山城S 1600万下 芝1200 168165.222** 牝5 55.0 武豊高橋亮496(+8)1.08.6 0.034.1④④アンバルブライベン
13/10/13 京都 10 壬生特別 1000万下 芝1200 14111.711** 牝4 54.0 福永祐一高橋亮488(0)1.07.8 -0.233.7エランドール
13/09/14 阪神 10 瀬戸内海特別 1000万下 芝1400 16473.113** 牝4 55.0 国分恭介田島良保488(+4)1.20.9 0.334.6シルクドリーマー
13/08/25 小倉 10 天草特別 1000万下 芝1200 18123.612** 牝4 53.0 幸英明田島良保484(0)1.07.7 0.034.0アンバルブライベン
13/07/27 小倉 9 伊万里特別 500万下 芝1200 157121.511** 牝4 55.0 幸英明田島良保484(0)1.07.0 -0.033.8タイザンホクト
13/07/07 中京 12 3歳以上500万下 芝1200 18593.512** 牝4 55.0 熊沢重文田島良保484(-2)1.09.3 0.134.9ワキノキセキ
12/11/25 京都 9 3歳以上1000万下 芝1200 18113.018** 牝3 54.0 幸英明田島良保486(-6)1.09.3 0.834.9シゲルアセロラ
12/06/10 阪神 9 出石特別 1000万下 芝1200 138131.713** 牝3 52.0 幸英明田島良保492(+2)1.08.8 1.034.3ハクサンムーン
12/04/28 京都 9 あやめ賞 500万下 芝1200 16482.111** 牝3 54.0 幸英明田島良保490(+8)1.06.9 -1.033.2ヤマニンプチガトー
12/04/07 阪神 7 3歳500万下 芝1600 1581517.873** 牝3 54.0 柴山雄一田島良保482(+4)1.35.5 0.535.0⑥④サンレイレーザー
12/03/03 阪神 11 チューリップ G3 芝1600 1446133.296** 牝3 54.0 和田竜二田島良保478(-4)1.36.8 1.335.8ハナズゴール

⇒もっと見る


トーホウアマポーラの関連ニュース

 先週のキーンランドC2着のトーホウアマポーラ(栗・高橋亮、牝6、父フジキセキ、母トーホウガイア)の引退が2日、明らかになった。今後は生まれ故郷の北海道日高町の竹島牧場で繁殖牝馬となる。通算成績は24戦6勝で、重賞勝ちは2014年のCBC賞。昨年の菊花賞トーホウジャッカルは半弟(父スペシャルウィーク)。「もともとキーンランドCが最後のレースというプラン。余力があるうちに、繁殖にあげようということになりました」と高橋亮調教師は説明した。

【キーンランド】ウキヨノカゼ15頭まくりV 2015年8月31日(月) 05:07

 第10回キーンランドカップ(30日、札幌11R、GIII、3歳上オープン国際(指)、別定、芝1200メートル、1着本賞金4000万円、1着馬にスプリンターズSの優先出走権=出走16頭)8番人気ウキヨノカゼ四位洋文騎手に導かれ、3コーナー最後方からライバル15頭を鮮やかにまくってV。2013年2月のクイーンC以来、2年6カ月ぶりの重賞制覇を飾るとともに、スプリンターズS(10月4日、中山、GI、芝1200メートル)の優先出走権を獲得した。タイム1分8秒6(良)。2着に9番人気トーホウアマポーラが入り、馬単5万9940円の波乱。1番人気ティーハーフは3着だった。

 北の大地で完全復活だ。最後方を追走していたウキヨノカゼが、3コーナーからひとまくりで快勝。前走の函館の1600万下特別・TVh杯からの連勝で、重賞2勝目を挙げた。

 「勝った前走のように前半はじっとして、しまい勝負。僕自身、反応が良すぎて驚きました」

 鞍上の四位騎手が目を丸くする。自身は前週の札幌記念ディサイファ)から重賞連勝で「たまたま。ラッキーでした」と笑みを浮かべた。

 前半3ハロン34秒0の速い流れが向いたが、「(仕掛けを)待って外、外を回らされるのが嫌だったので強気に。早めに動いて他馬をつぶしにいった」という。絶妙な判断。直線ですぐに先頭に立ち、トーホウアマポーラの急襲もしのいだ。

 デビュー3戦目のGIIIクイーンCを勝った後、脚部不安に襲われ、有力視されていたクラシックの時期を棒に振った。休養は1年9カ月にも及んだが、「じっくり立て直したことが今につながっている」と菊沢調教師。気性面を考慮し、前走から1200メートルに路線変更したことも吉と出た。「みんなが喜んでいる姿を見ると、一生懸命管理してきてよかったと思う」と感慨深げだ。

 今後については美浦トレセンに帰ってから決められるが、秋の大舞台も視野に。ウキヨノカゼがスプリント界に新風を吹き込む。 (板津雄志)

★30日札幌11R「キーンランドカップ」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【キーンランドカップ】入線速報(札幌競馬場)2015年8月30日() 15:39

札幌11R・キーンランドカップ(2回札幌4日目 札幌競馬場 芝・右1200m サラ系3歳以上オープン)は、1番手13番ウキヨノカゼ(単勝29.1倍/8番人気)、2番手16番トーホウアマポーラ(単勝30.4倍/9番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連13-16(306.9倍) 馬単13-16(599.4倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2015083001020411
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【CBC賞】ベルルミエール、重賞初V狙え~る! 2015年7月3日(金) 05:08

 サマースプリントシリーズ第2戦・CBC賞の追い切りが2日、東西トレセンで行われた。栗東ではベルルミエールがCWコースでの併せ馬で素軽い動きを見せた。軽ハンデ53キロを生かして重賞初勝利を狙う。昨年の勝ち馬トーホウアマポーラ、復調したホウライアキコも好気配を漂わせた。美浦では、ベステゲシェンクが馬なりながら軽快な走りで併入した。

 栗東トレセンでも“なでしこ”が躍動した。重賞初勝利を狙うベルルミエールが、CWコースで軽快な動きを披露。手綱を取った川島騎手は、笑顔で好感触を伝えた。

 「先々週、先週と続けて追い切りに乗って、馬ができているのは分かっていた。けさは気持ちを乗せる程度。順調にきている」

 ウインドマックス(3歳未勝利)を追ってスタート。雨の影響が残る重たい馬場を苦にすることなく、徐々に加速しながら外を回って直線へ。鞍上がうながすと、もうひと伸びして1馬身先着した。4ハロン53秒3、3ハロン38秒8-12秒1で動きも文句なし。高橋亮調教師は「相変わらず調教は動くね。体調はよさそう」と納得の表情だ。

 前走のヴィクトリアマイルは、好位追走も伸びを欠いて14着。今回は2013年12月(2歳500万下、2着)以来の1200メートル戦だが、距離短縮はプラス材料だ。主戦は「去年に比べて20キロくらい体重が増えている。薄い感じだった馬体に幅が出て、1200メートルの方が合う体形に変わってきた」とスプリンター仕様への変化を証言。さらに週末の雨で避けられない馬場悪化も「軽い芝より重い芝の方が走れるタイプ。2走前(サンスポ杯阪神牝馬S2着)も重たい馬場だった。条件は合っているので楽しみ」と歓迎する。

 「ハンデ53キロは手ごろなところ。落ち着きがあっていい雰囲気がある」

 高橋亮調教師は期待を込めて締めくくった。厩舎の重賞初勝利をもたらした昨年のトーホウアマポーラに続き、今年も牝馬のベルルミエールで連覇を狙う。 (川端亮平)

CBC賞の枠順はこちら

★展望

 中心はウリウリ。1200メートルは初めてだが、1400メートルの前走・安土城Sをコースレコード勝ちしており、スピードは通用する。函館スプリントSを勝ったティーハーフの全兄サドンストーム高松宮記念4着以来だが、好仕上がり。ダンスディレクターは前走の京王杯スプリングC(12着)が馬群に包まれて不完全燃焼。巻き返しを図る。

 葵Sを勝った3歳馬ジャストドゥイングも差はなく、高松宮記念14着のレッドオーヴァルは開幕週の絶好馬場で改めて注目したい。

[もっと見る]

【CBC賞】トーホウアマポーラ、連覇へ11秒6 2015年7月3日(金) 05:07

 連覇を狙うトーホウアマポーラは、CWコースでシャープな動きを見せた。ゆったりしたペースで進み、直線で軽く気合をつけられると、ラスト1ハロン11秒6と鋭く伸びた。

 高橋亮調教師は「最近は調教でもフワフワしてハミを取らないことがあったので、ブリンカーを着けて追い切った。頭の位置がいつもより低くて、ハミも取っていた」とブリンカー効果を強調。昨年のCBC賞後は4連敗と勝利から遠ざかるが、「暖かい時期はいい。走る気になってくれれば」と巻き返しを期待する。

CBC賞の枠順はこちら

[もっと見る]

【CBC賞】トーホウアマポーラ、ラスト11秒62015年7月2日(木) 12:15

 連覇を狙うトーホウアマポーラは栗東CWコースで単走。前半をゆったりと行き、鞍上から気合が入ったラスト1Fを11秒6で駆け抜けた。

 「調教でフワフワしてハミを取らないところがあるので初めてブリンカーを着けてみた。頭の位置がいつもより低く、ハミも取っていたから効果はあったかな。レースでも着けるつもりだし、年齢的(6歳)にチャンスは少ないから、そのへんを刺激にして頑張ってほしい」と高橋亮調教師。(夕刊フジ

CBC賞の登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

トーホウアマポーラの関連コラム

閲覧 274ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、30(日)に新潟競馬場でG3新潟2歳ステークスが、札幌競馬場でG3キーンランドカップが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3新潟2歳ステークスルグランフリソンが先頭で直線コースへ。先頭はルグランフリソンでリードは1馬身、続いてエポックウインミレーユファドがこれを追走する形。残り400mを通過、各馬内から外まで広がって追い比べ、ここで先頭変わって最内を突いたタニセンビクトリー、中からはプリンシパルスターファドペルソナリテ、外からはウインファビラスも追い込んできます。残り200m、ここで内から馬なりの手応えで前を捉えたロードクエストが外に持ち出されると力強い脚で後続を突き放します。残り100m、2番手に浮上したウインファビラスが懸命に前を追いますが、先頭を行くロードクエストの脚色は衰えず、グングン突き放すと最後は流しての圧勝!直線17頭を追い抜く豪快な競馬で嬉しい初重賞制覇を飾りました。4馬身差の2着にウインファビラス、そこから2馬身差の3着にマコトルーメンが入っています。
 
公認プロ予想家でははははふほほほプロスガダイプロジョアプロきいいろプロが的中しています。
 
G3キーンランドカップタガノアザガルクールホタルビマジンプロスパーの3頭がレースを引っ張って直線コースへ。直線に入ると道中後方から一気のまくりで進出したウキヨノカゼが先頭に変わってリードは半馬身、続いてオメガヴェンデッタの態勢で残り200mを通過。ここでようやく後方からティーハーフトーホウアマポーラら後方勢も脚を伸ばして前に迫ります。残り100m、外からトーホウアマポーラが内オメガヴェンデッタを捉えて単独2番手に浮上。ゴール前では先頭を行くウキヨノカゼを猛追しますが、2着まで。後方待機から一気の大まくりを決めたウキヨノカゼがクイーンカップ以来となる重賞2勝目を挙げました。3/4差の2着にトーホウアマポーラ、そこから半馬身差の3着にティーハーフが入っています。
 
公認プロ予想家では馬っしぐらプロシムーンプロサラマッポプロが的中しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
30(日)札幌11RキーンランドカップGIIIで『前走は重馬場で走り辛そうにしていたが、内容は悪くなかった。初ブリンカー効果で集中力も増していた印象。洋芝と大外枠克服ならやれそう。』と◎トーホウアマポーラを狙い撃ち!新潟6Rでは『前走は大外枠なのに前が詰まるチグハグな競馬だったが良化は伺えた。』と評した単勝21.7倍の◎レインオーバーの単複を的中!この他にも的中を重ね、週末トータル的中率31%、回収率116%の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
29(土)小倉10Rで◎ウインリバティフェブノヘアの大本線的中!馬連80.4倍を3000円的中させ、24万1200円を払い戻しました!札幌5Rでも○▲◎のパーフェクト予想を披露!馬連、3連複をそれぞれ1000円ずつ的中させ、17万700円を払い戻し!札幌12Rでも▲○◎の大本線など好調予想を披露しました!
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
30(日)札幌12Rで◎ウインフェニックスの単勝を的中!4万2380円を払い戻しました!この他にも札幌9Rボルドネス札幌1Rスティルプリンス、29(土)札幌8Rアトランタなどコンスタントに単勝を的中させました!週末トータル的中率53%、回収率103%マークしています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
30(日)札幌1Rで『本命はダッシュ力あるスティルプリンスが外ひいて、昨年に比べさっぱりの三浦騎手だがここは力でねじ伏せる。』と◎スティルプリンスからの3連単で勝負!2着に87.2倍の大穴エクラパールが入り、45万2350円を払い戻しました!勝負レースに指定した小倉4Rでは『人手あるノーザンFで練習積んできたのか動き良化で林騎手とも息ぴったり。』と◎ワールドマッチからの3連単86.8倍を1600円的中させ、14万280円を払い戻しました!
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

「TCK007」


登録済みの方はこちらからログイン

2015年9月1日(火) 11:22 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』8/30の結果(キーンランドカップGIII)
閲覧 153ビュー コメント 0 ナイス 0

本日は先週の凄馬出馬表の結果をお伝えいたします!

8月30日(日)に行われました札幌11Rの「キーンランドカップGIII」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【11位】ウキヨノカゼ(29.1倍)
2着:総合ポイント【6位】トーホウアマポーラ(30.4倍)
3着:総合ポイント【9位】△ティーハーフ(2.9倍)

第4グループ・総合ポイント11位のウキヨノカゼが1着、第2グループ・総合ポイント6位のトーホウアマポーラが2着、第3グループ・総合ポイント9位の△ティーハーフが3着という結果でした。

私の馬券は◎マジンプロスパーからでしたので的中とはなりませんでした。近年堅い決着が続いていたキーンランドカップですが、そろそろ荒れそうな雰囲気。人気薄の先行馬をと◎マジンプロスパーを狙いましたが、息の入らない流れとなり、先行馬は総崩れとなってしまいました。密かに期待していたタガノアザガルはなんと最下位(>_<) 展開を読み違えてしまいました。夏競馬も終盤戦ですので何とか当てられるよう頑張ります!


【3連複フォーメーション】
7

4,9,10,11,12

1,3,4,5,8,9,10,11,12,15,16 計40点 払い戻し0円

今週も週末重賞の凄馬出馬表を開催当日14時に公開致します。宜しくお願い致します!

[もっと見る]

2015年7月4日() 14:04 凄馬プロジェクトチーム
第109回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~CBC賞GIII
閲覧 197ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は中京11R「CBC賞GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、ウリウリサドンストームの2頭。
第2グループ(黄)は、ダンスディレクター1頭。
第3グループ(薄黄)はニンジャベステゲシェンクレッドオーヴァルトーホウアマポーラマコトナワラタナワキノブレイブの6頭となっています。

さて、凄馬出馬表をご覧いただくと気になるのが第2グループ・総合ポイント2位のサドンストーム~第3グループ・総合ポイント3位・ダンスディレクター間の1.1の溝、そのダンスディレクターニンジャ間の1.1の溝です。全体を見渡してもこの溝が一番目立つ分布となっていますので、この点を生かして馬券を組み立てます。

本命は◎ウリウリにしたいと思います。総合ポイントTOPですし、馬場悪化の中、大外を回す可能性が高いサドンストームダンスディレクターに比べて自在性のある同馬に期待します。ローズSでも道悪で好走、岩田騎手で上手く立ち回ってくれればチャンスはあるかと思います。先述した理由でサドンストームダンスディレクターへの評価は△として対抗には初ブリンカーの○トーホウアマポーラ、以下▲マコトナワラタナ、☆ベステゲシェンクと印を打ちます。

【3連複フォーメーション】
6

3,4,7,9,13

3,4,7,9,13,14,15,17

計25点

先行力抜群のホウライアキコに注目していますので3列目に加えてみました。波乱は十分ありそうなメンバー構成ですし、25点で手広くいきます。

[もっと見る]

2014年7月8日(火) 18:00 【ウマニティ】
先週の回顧~凄馬勝子プロ日曜函館10R馬連1363倍的中で81万のホームラン!
閲覧 134ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、6(日)に中京競馬場でG3CBC賞が、福島競馬場でG3ラジオNIKKEI賞がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
G3CBC賞は1番人気ベルカントが先手を奪って、2番手にエピセアロームの態勢で直線へ。手応え抜群にエピセアロームベルカントに並び掛けて直線半ばを通過。そのまま突き放すかに見えたところへ、外から4番人気トーホウアマポーラが鋭伸。残り100mで、内食い下がる3番人気エピセアロームを叩き合いの末に振り切ったトーホウアマポーラが重賞初V。2着にエピセアローム。そこから1馬身1/4差の3着には、外を伸びた10番人気ニンジャが入っています。
公認プロ予想家の中では、11万馬券的中の3連単プリンスプロを筆頭に、スガダイプロジョアプロ馬っしぐらプロ他計7名が的中しています。
一方のG3ラジオNIKKEI賞は、ハナを奪ったトシザキミが4角手前で早々と後退すると、代わってカウニスクッカが先頭となって直線へ。直後の2、3番手からウインマーレライウインフェニックスの2頭が早々カウニスクッカを飲み込むと、後続各馬は横に広がって迫ります。最内を突いたウインマーレライが1歩抜け出すと、ウインフェニックスも粘りを見せ、横一線の後続勢の中からは1番人気クラリティシチーがゴール前で強襲。2着争いが混戦となる中、経済コースを通った5番人気ウインマーレライが1馬身1/4差の快勝。2着には追い込んだクラリティシチーが浮上し、そこからアタマ差の3着にはウインフェニックスが入っています。
こちらは、はははふほほほプロ霧プロスガダイプロ☆まんでがんプロシムーンプロサラマッポプロ他計8名が的中を記録しています。

その他では、“帰ってきた”凄馬勝子プロdream1002プロサウスプロ佐藤洋一郎プロkmプロ夢月プロレイトバスター事務局プロきいいろプロ河内一秀プロが活躍を見せています。


☆☆☆注目プロ → “帰ってきた”凄馬勝子プロ
6(日)の函館10Rで、馬連1363倍を本命◎スイートドーナッツ-△サンライズテナンゴで的中し81万7800円払戻しのホームラン的中を記録!土日トータルでは、回収率174%・収支46万7220円の大幅プラスをマークしています!

☆☆☆注目プロ → dream1002プロ
5(土)の中京6Rで、3連単200円分を的中し12万1100円を払戻し!福島12Rでは、3連単27万4740円馬券を○×◎的中するスマッシュヒットをマーク!土日2日間では、トータル回収率196%・収支27万1250円プラスの好成績を収めています!

☆☆☆注目プロ → スガダイプロ
6(日)のG3CBC賞、G3ラジオNIKKEI賞両重賞をきっちり仕留めると、福島12Rでは◎▲○的中で計9万4660円を払戻し!他にも随所に好調予想を披露した先週は、トータル回収率161%、収支13万7910円プラスをマークしました!

☆☆☆注目プロ → サウスプロ
6(日)の函館11Rで、馬連◎○一点的中を披露し、47万4000円払戻しのビッグヒットを記録!

☆☆☆注目プロ → 佐藤洋一郎プロ
5(土)の函館2Rで◎ダイヤハート(単勝123.9倍)の予想で36万2900円払戻しのビッグヒットをマーク!

☆☆☆注目プロ → kmプロ
5(土)の函館2Rで本命◎スリーチアサウスの単勝一点的中を披露し、28万7000円払戻し!

☆☆☆注目プロ → 夢月プロ
5(土)函館1Rで、11万7000円払戻しのスマッシュヒットを記録!さらに、福島6Rでも、単勝一点的中(10万2000円払戻し)をマークしています。

☆☆☆注目プロ → レイトバスター事務局プロ
6(日)の福島4Rで馬連◎○的中を披露!15万6890円払戻しのスマッシュヒットをマークしています!

☆☆☆注目プロ → きいいろプロ
6(日)福島6Rで、馬連3000円分を的中し11万3700円払戻しのスマッシュヒットを記録しています!

☆☆☆注目プロ → 3連単プリンスプロ
6(日)のG3CBC賞では、3連単11万6100円馬券を△◎△的中するスマッシュヒットを記録!

☆☆☆注目プロ → ジョアプロ
5(土)の勝負指定レース函館1R、6(日)の函館12Rなど、先週も好調予想を披露!週末2日間のトータル回収率152%、収支10万2920円プラスの好成績をマークしています!

☆☆☆注目プロ → 河内一秀プロ
6(日)の函館12Rなど、評価上位3頭による的中を連発しその指数精度の高さを証明した先週は、トータル回収率110%をマークしています!


※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

「ユータ」

[もっと見る]

トーホウアマポーラの口コミ


口コミ一覧
閲覧 90ビュー コメント 0 ナイス 5

好騎乗が光った!


キーンランドC(GⅢ)
1 ー ウキヨノカゼ (8番人気)
2 ☆ トーホウアマポーラ (9番人気)
3 〇 ティーハーフ (1番人気)
6 ◎ スギノエンデバー (6番人気)

新潟2歳S(GⅢ)
1 〇 ロードクエスト (1番人気)
2 ー ウインファビラス (12番人気)
3 ー マコトルーメン (8番人気)
9 ◎ タニセンビクトリー (6番人気)

キーンランドC
人気薄とは言え、ウキヨノカゼ、トーホウアマポーラは
2頭とも重賞ウイナーですね・・特にウキヨノカゼは
後方から、早目に動いて、4角で先頭に・・ベテラン四位J
の積極策が見事とに嵌まりましたね流石です。

新潟2歳S
出遅れ、最後方追走、4角から内目を突いて・・・・
意表ついた田辺Jの選択も、規格外の馬 ロード
クエストは問題にしませんでした・・
強い!凄い!・・信じて騎乗した田辺Jも・・お見事!

軸馬が6着、9着でハズレ・・でしたが土曜のメーンの
3連複は2週連続で、万馬券GET・・
土曜の男と呼んで下さい(笑)・・

 やすの競馬総合病院 2015年8月30日() 21:11
キーンランドC・新潟2歳S・小倉日経OP・朱鷺S・BSN...
閲覧 101ビュー コメント 0 ナイス 1

☆ひまわり賞の感想☆
12.1-10.6-11.4-11.5-11.8-12.4
(レースの上がり3F35.7)

1着キリシマオジョウ
2着カシノエイシ
3着チェストケホーク

キリシマオジョウが3馬身差をつけての楽勝でしたね~。
九州産馬限定という狭い範囲でやってるレースだけあって、1・2・3番人気の順で1・2・3着。
やっぱり地力上位の馬達はしっかり上位にきてたな~という感じでした。
(4着は13番人気馬だったんですけどね(笑))

まあ、とにかく、九州産馬以外のOPでどれだけやれるかですけど、来週の小倉2歳Sとの時計面の比較とかでうっすらとわかるかも?

馬券結果
馬券は買いませんでしたが、新システムの予想結果は馬連15-16(2.7倍)が当たって+5100Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆BSN賞の感想☆
12.5-11.0-12.3-12.6-12.1-12.0-12.0-12.3-12.7
(レースの上がり3F37.0)

1着ダノンリバティ
2着トウショウフリーク
3着ダブルスター

レパードSで2着だったダノンリバティがダート2戦目で古馬相手にOP特別勝ちましたね~。
53kgとか、2着がJRAでは着外続きだったトウショウフリークとかいろいろありますけど、それでも古馬相手に勝ったのは立派やし、祖母があのヴァーミリアンなどを産んだスカーレットレディということもあってかダートで素質開花した感じ。
ここから秋の大舞台に向けてどんどん活躍してほしい1頭ですけど、本当に今年の3歳は芝もダートもレベルが高いですね~。

ちなみに、4着のアジアエクスプレスは57.5kgを考慮してもこのメンバーで4着はちょっと・・・。
距離が長いのか、早熟だったのか、どうなんでしょうね~。
個人的には、1600mか1400mで見たいです。

馬券結果
馬券は買いませんでしたが、新システムの予想結果は馬連2・9・12・13 BOXが外れて-3000Pでした。

ダノンリバティが勝つのはわかるけど、2・3着に、トウショウフリークやダブルスターがくるのはさすがに全くわからなかったです。
個人的には難しすぎて参りました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆朱鷺Sの感想☆
12.3-10.5-11.0-11.6-11.6-11.4-12.0
(レースの上がり3F35.0)

1着ベステゲシェンク
2着ニシノラッシュ
3着ロサギガンティア

ベステゲシェンクが後方追走からメンバー中2位の上がり3F34.1で一気に突き抜けましたね~。
新潟内回り1400mやと、この馬持ち味の末脚が活かせないかな~?と思ったけど、あの伸び!気持ちいいぐらいシュッと伸びてました。

ぼくは、3歳世代は評価してるけど、NHKマイルCに関してはレベル的に今年はかなり低かったと思ってるんですが、ニシノラッシュやヤングマンパワーなどNHKマイルC組の馬達も夏競馬で古馬相手に頑張ってますね~。

馬券結果
馬券は買いませんでしたが、買ってたら外れてたんで助かりました。
このレースもかなり難しかったと思います。


--------------------------------------------------------------------------------
☆小倉日経OPの感想☆
12.4-11.5-12.6-12.4-12.1-11.9-11.3-11.4-11.4
(レースの上がり3F34.1)

1着メイショウヤタロウ
2着ノボリディアーナ
3着バッドボーイ

普通は、こんな上がりの速い決着になったら、後ろからじゃどうしようもないな~って結果になりやすいんですけど、後方でじっくり構えてたメイショウヤタロウがすごい末脚(上がり3F33.3)で外から一気に突き抜けて驚きました。
もう、なんかF1とかそっち系のヒューーンっていう速い音が聞こえるような気がするぐらいのスピード感でした。
ほんとよくあんな位置から勝てましたね~。

馬券結果
馬券は買いませんでしたが、買ってたら外れてたんで助かりました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆キーンランドCの感想☆
12.1-10.6-11.3-11.8-11.4-11.4
(レースの上がり3F34.6)

1着ウキヨノカゼ
2着トーホウアマポーラ
3着ティーハーフ

前半3F34.0 後半3F34.6という重賞にしては生ぬるいペースでしたけど、ウキヨノカゼが後方から早めにまくっていく競馬で勝ちましたね~。
前走10番人気で1600万下を勝ったばかりの馬とは思えない勝ちっぷりでしたが、今日の内容でGIで勝ち負けできるかどうかと言われたら、ちょっとそこまでは厳しいかな~って気はしたかな~。

3着ティーハーフに関しては、複勝ころがしコーナーで。

馬券結果
宣言通り、馬連5・10・12・15 BOXを買いましたがハズレ・・・。新システムの予想結果は-3000Pでした。
1着ウキヨノカゼの時点でお手上げでしたが、2着に着外続きのトーホウアマポーラがきたり、このレースも難しすぎでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆新潟2歳Sの感想☆
12.5-11.0-11.9-12.2-12.3-11.9-10.6-11.4
(レースの上がり3F33.9)

1着ロードクエスト
2着ウインファビラス
3着マコトルーメン

ロードクエストが出遅れて後方からの競馬になりながらもメンバー中最速の上がり3F32.8で4馬身差をつけて1着という、このレースの勝ち馬らしい末脚の破壊力にモノを言わせた勝ちっぷりで勝ってましたね~。

マツリダゴッホ産駒っていうのがどうなんやろ?とか思ったりもしましたが、今日のメンバー相手ではズバ抜けて強かったです。
もうちょっと器用な競馬ができるようになったら、もっと強くなれそうですね。

馬券結果
馬券は買いませんでしたが、新システムの予想結果は馬連2-18が外れて-3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日の結果報告)☆
キーンランドC ティーハーフ・・・3着

1番人気やったし、このメンバーなら馬券圏内はあっさり確保かな~と思ったら、4コーナーで行き場なくなりかけて、昔なら降着でもおかしくないレベルの強引なこじ開け方でしたね~。

ゴール前もハナ、ハナの大接戦で、これはヤバイかな~とか思ったけど、なんとか3着確保でした。
あんなにヒヤヒヤさせられて、1.7倍かよ~ってとこはありますが、ころがし成功しただけでもよかったです。

投資1400Pが2300Pに増えました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆穴馬予想大会など今週のヒーロー☆
今日は、トーホウアマポーラの複勝6.1倍を当てて、さらに選んだ3つのレースで1頭は複勝当ててた地味ラクルさんが今週のヒーローですね~。
おめでとうございます!


--------------------------------------------------------------------------------
☆WIN5の感想☆
キーンランドCのウキヨノカゼが抜けちゃってハズレ。
これさえ当てれてたらWIN5達成だっただけに残念ですが、これはなかなか手が回らない馬だと思うんで仕方ないです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
ファイナルファンタジー15(FF15)が2016年に発売される予定だそうですが、もう15まできてたんですか~。

FFは2・3・4・5・6・7・8・9・10・12まではクリアしたんですけど、PS3持ってなかったり、ネットゲームやらないのもあって13以降は手をつけてませんが、シリーズが進むにつれて映像はどんどん進化しててすごいレベルになってますね。

ちなみに、ぼくの地域ではFFはファイファンと略されていました。


--------------------------------------------------------------------------------

☆お知らせ☆
・みんなで達成WIN5企画
・やすの競馬総合病院 POG2015-2016大会
・第2回穴馬予想大会
・複勝ころがし企画
ともに参加者は誰でも大歓迎です。

ルールなど詳細は、右側メニュー欄の上部のリンクからどうぞ。



--------------------------------------------------------------------------------

☆お知らせ☆
このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧ください。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。

[もっと見る]

 銀色のサムライ 2015年8月30日() 19:41
ロードクエスト 格の違いを見せ、いざクラシックへ!7
閲覧 133ビュー コメント 2 ナイス 19

【キーンランドカップ 回顧】

1着  ウキヨノカゼ
2着  トーホウアマポーラ
3着  ティーハーフ
-----------------------------------------
7着◎ローブティサージュ

徹底先行型不在でスローペースになる、と考えていたんですが、
蓋を開けてみたら差し決着。
小回りコースであるがゆえに各騎手の仕掛けが早くなって前潰れの結果となりました。

1600万下条件を勝ったばかりのウキヨノカゼが優勝。
残り600mから馬群の外を一気に捲っていく果敢な戦法が見事にハマりました。
前走も同じような勝ち方だったんですけど、重賞でも通用するとは…。
3歳時はクイーンCを勝ちクラシック候補生のうちの1頭ではありましたが、
脚部不安で長期休養を余儀なくされ、復帰後も思うような成績が残せず、
1200mに舵を切った途端、水を得た魚のように走り出しました。
まだ底が見えない状況ですから、今後も要注意だと思います。

トーホウアマポーラは結果的に大外枠が味方しました。
内枠だったらゴチャついてダメだったかもしれません。

逆に、ティーハーフは馬群の中からの競馬を選択したのが裏目に。
今回の負けを次走に活かしてほしいです。

本命・ローブティサージュは自分の力は出していると思います。
1、2着馬の上がり3ハロンが33秒台。キレる脚が使えないローブにとっては厳しい展開でした。

ワールドオールスタージョッキーズ優勝のモレイラ騎手が騎乗したエポワスは9着。
でも、直線で前が壁になってまともなレースが出来ていないので度外視可能。


【新潟2歳ステークス 回顧】

1着◎ロードクエスト
2着  ウインファビラス
3着  マコトルーメン
-----------------------------------------
6着  ヒプノティスト
8着  ルグランフリソン

雨が朝から降って、やや重でもある程度の道悪適性が必要な馬場状態。
追い込み馬のロードクエストを本命にした身としては非常に嫌な状況だったんですけど、
レース前に抱いていた多くの不安を一気に振り払ってくれました。

1番人気・ロードクエスト、圧勝でした。
スタートの出遅れも前走よりはマシでしたし、道中の折り合いもまずまず。
直線に向いて楽な手応えでグイグイ前に進出。少し気合いをつけた程度で手綱は終始持ったまま。
そんな状況で上がり3ハロンが32.8秒。上がり2位のマコトルーメンとのタイム差が0.7秒。
ケチをつけるとしたらスタートが悪かった事ぐらいで、文句のつけようが無い勝ちっぷりでした。

他の上位人気馬(ヒプノティスト、ルグランフリソン)は緩い馬場に苦しんでいたようですし、
決着時計も同日の古馬1000万下のレースよりも遅いので、
ハイレベルなレースだったかどうか現時点では断言出来ませんが、
ロードクエストの実力が抜きん出ていたのは間違いないと思います。

2着に伏兵のウインファビラス。
緩い馬場が合っていたんでしょうけど、3着に2馬身差つけている事実は重く見たいです。
桜花賞よりはオークス向きという印象。緩い馬場であればあるほど好走するタイプだと思います。

3、4着は最後まで接戦。
マコトルーメンは距離延長でステップアップ。ペルソナリテは内枠だったら違った結果になったかも。



ウマニティPOG馬のロードクエストが重賞勝ち!
これで3季連続の重賞勝ち馬輩出です(一昨年…マイネルフロスト、昨年…ブライトエンブレム)。

デビュー戦後に落札した馬ではありますけれど、
筆頭オーナーでもありますし、物凄く嬉しいです。

来週の札幌2歳Sには、ウマニティPOG馬・アラバスターが出走予定。
おそらく伏兵的な扱いになるかと思いますが、
血統は超一流ですし、是非ともロードクエストに続く重賞Vを決めてもらいたいです。

[もっと見る]

⇒もっと見る

トーホウアマポーラの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
3:
  福招き猫(=゚ω゚=)   フォロワー:3人 2012年3月4日() 22:32:22
3/3 チューリップ賞
6着 トーホウアマポーラ 和田騎手 
「最後まで踏ん張っていた。まだ力がつき切ってない分、馬場が乾いた方が良かった」
2:
  福招き猫(=゚ω゚=)   フォロワー:3人 2011年11月9日(水) 01:58:20
8/27未勝利
1着 トーホウアマポーラ(国分恭騎手)
「力がありますね。折り合いもスムースでした。終いは少しフワフワしていましたが、まだまだ成長してくれると思います」
1:
  福招き猫(=゚ω゚=)   フォロワー:3人 2011年11月4日(金) 00:15:23
8/6新馬
2着 トーホウアマポーラ 幸英明騎手
「スタートしてからしばらく外に逃げ気味でしたが、3~4コーナーからはスムーズに上がって行けました。今日は勝った馬に内からスッと抜けられてしまいましたし、内外の差もあったと思います。まだそんなに一杯に攻めていませんし、次は変わってきてくれると思います」

トーホウアマポーラの写真

投稿写真はありません。

トーホウアマポーラの厩舎情報 VIP

2015年8月30日キーンランドカップ G32着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

トーホウアマポーラの取材メモ VIP

2015年8月30日 キーンランドカップ G3 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。