会員登録はこちら
神戸新聞杯 G2   日程:2018年9月23日()  阪神/芝2400m

神戸新聞杯のニュース&コラム

皐月賞祝勝会 エポカドーロは神戸新聞杯→菊花賞
 エポカドーロの皐月賞優勝祝賀会が24日、京都市内のホテルで関係者やユニオンオーナーズクラブの会員ら約400人を集めて行われ、藤原英調教師、戸崎騎手らのトークショーなどで大いに盛り上がった。同馬は神戸新聞杯(9月23日、阪神、GII、芝2400メートル)で始動し、菊花賞(10月21日、京都、GI、芝3000メートル)へ向かう。★エポカドーロの競走成績はこちら
2018年6月25日(月) 11:59 NEW!

 117

【次走報】ダービー2着エポカドーロ、神戸新聞杯で始動
 ★2着エポカドーロ(栗・藤原英、牡)は、神戸新聞杯(9月23日、阪神、GII、芝2400メートル)で始動し、菊花賞へ向かう予定。 ★9着アドマイヤアルバ(栗・須貝、牡)、11着タイムフライヤー(栗・松田、牡)はともに放牧へ。秋は、菊花賞を目標にする。 ★12着キタノコマンドール(栗・池江、牡)は、近日中に放牧に出される。今後は未定。 ★14着グレイル(栗・野中、牡)は放牧を挟み、セントライト記念(9月17日、中山、GII、芝2200メートル)か神戸新聞杯を視野に入れる。 ★16着ジェネラーレウーノ(美・矢野、牡3)は、今週中に福島県のノーザンファーム天栄へ放牧。セントライト記念を視野に。
2018年5月31日(木) 05:00

 474

ただ今の時間は追い切り情報はありません。

※更新時間の目安は水曜日05:00頃となります。
(年始やG1レースで異なる場合があります)

まだコラムはありません。
予想家コラムは
レース開催週の月曜日より順次公開されます

神戸新聞杯過去10年の結果

2017年9月24日() 阪神競馬場/芝2400m 天候: 馬場:
2016年9月25日() 阪神競馬場/芝2400m 天候: 馬場:
2015年9月27日() 阪神競馬場/芝2400m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

神戸新聞杯のデータ分析とレース傾向

コース図阪神芝2400m

前走レース別では、2008年以降6勝を含む10連対と連対馬の半数を占めるダービー組が最有力ステップ。なかでもダービー最先着馬は【7.3.0.0】という突出した成績をマークしている。ほかでは、前走1000万下組が2着3回、3着4回と侮れない存在。ただし、馬券に絡んだ馬はすべて「前走から距離延長」。対照的に、前走から距離短縮の馬は連対どころか3着入りもゼロ。距離適性を過剰に評価されて穴人気することもあるが、こちらは割り引いたほうが賢明だ。舞台となる阪神芝2400mは外回りコースの長距離戦ということもあり、スローの流れになりやすい。速い上がりに対応できる先行馬、あるいは決め手上位の差し馬が有利なコースだ。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

データ分析をもっと見る >

神戸新聞杯の歴史と概要


2016年の優勝馬サトノダイヤモンド

春のクラシック実績馬の多くがここから秋競馬に臨む菊花賞の最重要トライアル。第50~51回(2002~2003年)は名門・藤沢和厩舎がシンボリクリスエスゼンノロブロイで連覇を達成。2頭はその後、G1を複数回勝利する大活躍を収めた。第52回(2004年)は、結果的にこれが引退レースとなってしまうキングカメハメハが圧勝。第53回(2005年)を勝ったディープインパクトは、続く菊花賞も制して日本競馬史上6頭目の三冠馬に輝いた。ほか、第56回(2008年)のディープスカイ、第59回(2011年)のオルフェーヴル、第60回(2012年)のゴールドシップ、第64回(2016年)のサトノダイヤモンドなどなど、そうそうたる面々が1着でゴール板を駆け抜けている。

歴史と概要をもっと見る >

神戸新聞杯昨年のBIGヒット予想家

去年の神戸新聞杯を見事的中させた予想家です。
今年もBIGヒットが期待される予想家の無料予想を枠順確定から発走直前まで続々と公開します!
無料予想は 会員登録(無料)するだけでご覧頂けます。

今すぐ会員登録(無料)する!

2017年09月24日(日) 15:34更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv 80 
3,180円 159,000円
Lv 99 

3,180円
890円
104,300円
Lv 95 
890円 89,000円
Lv 96 

3,180円
3,180円
66,140円
Lv 93 

3,180円
890円
51,200円
Lv 86 
3,180円 50,880円
Lv 100 
460円 46,000円
Lv 99 
460円 46,000円
Lv 97 
460円 46,000円
Lv 95 
460円 46,000円
Lv 101 
890円 44,500円
Lv 84 
3,180円 38,160円
Lv 94 
890円 35,600円
Lv 117 
3,180円 34,980円
Lv 97 

3,180円
890円
34,150円
 

3,180円
460円
33,420円
Lv 124 

450円
210円
33,000円
Lv 97 
320円 32,000円
Lv 109 
3,180円 31,800円
Lv 85 
3,180円 31,800円

神戸新聞杯の攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年7月1日(
CBC賞 G3
ラジオNIKKEI賞 G3

競馬番組表

2018年6月30日(
1回函館5日目
2回福島1日目
3回中京1日目
2018年7月1日(
1回函館6日目
2回福島2日目
3回中京2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
53,307万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 レッドファルクス 牡7
46,924万円
9 スワーヴリチャード 牡4
46,503万円
10 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
2 ワグネリアン 牡3
30,614万円
3 エポカドーロ 牡3
26,206万円
4 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
5 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
6 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
7 リリーノーブル 牝3
13,810万円
8 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
9 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
10 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
» もっと見る