会員登録はこちら
ユニコーンステークス G3   2017年6月18日() 15:45 東京/ダート1600m

ユニコーンステークスのニュース&コラム

【ユニコーンS】ダート界に新星!ノヴァ豪快に伸び4馬身差V
 第22回ユニコーンステークス(18日、東京11R、GIII、3歳オープン国際(指)、別定、ダ1600メートル、1着本賞金3500万円 =出走16頭)戸崎圭太騎乗の2番人気サンライズノヴァが、外から豪快に伸びて重賞初制覇。次走はジャパンダートダービー(7月12日、大井、交流GI、ダ2000メートル)を予定している。タイム1分35秒9(良)。2着はハルクンノテソーロ、1番人気のリエノテソーロは7着(同着)に敗れた。 桁違いの末脚だ。中団につけた2番人気サンライズノヴァが、雨中の直線を豪快に伸びて4馬身差V。3歳ダート界の頂点に名乗りを上げた。 「ゲート内でガタついて出遅れたけど、何頭か行く馬がいて、その後ろでいい形だった。乗っていても手応え十分。追うごとに伸びてくれた」 しびれる末脚に、戸崎騎手も爽快な笑みだ。立ち遅れたことで、これまでの先行策と違い、道中は縦長の隊列の真ん中。「少し外を回ったけど、跳びが大きいので、エンジンをかければ長くいい脚を使えると思っていた」。4コーナーで追い出した鞍上が信じた通り、直線は大外から一気に突き抜けた。 思わぬ脚質転換だったが、上がり3ハロン35秒4は良馬場のレース史上最速。昼過ぎに降り始めた雨の恩恵もあるだろうが、稍重でも最速は2015年1着ノンコノユメの35秒5だけに、上級の末脚だ。 「随分と力をつけた。(雨馬場も)どちらでも上手に走れると思うけど、力が違いました」。新馬戦以来の手綱で成長を実感した戸崎騎手は、この日5勝の固め打ち。3月のファルコンS以来となる今年の重賞3勝目に「久しぶりでインタビューを忘れていました」とジョークを飛ばしつつ「去年が良かったので、この勢いでまた頑張りたい」。昨年のリーディングジョッキーが、ギアをグンと上げてきそうだ。 「今までは力を出せなかったけど、あれくらい走れる馬だと思っていた。戸崎騎手が力を引き出してくれたね」 函館でレースを見届けた音無調教師は鞍上を称賛。トレーナーに代わり臨場した生野助手は「馬はだいぶしっかりしてきて、勝負どころでもたつく面も、以前より動けるようになった」と愛馬の成長に笑みを浮かべた。 賞金を加算し、次走はジャパンダートダービーに臨む。「芝で2000メートルは使っているし、距離も大丈夫」と音無調教師。脚質の幅を広げたサンライズノヴァが、勢いそのままに3歳ダート王の座も射止めそうだ。 (千葉智春)★18日東京11R「ユニコーンステークス」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!サンライズノヴァ 父ゴールドアリュール、母ブライトサファイヤ、母の父サンダーガルチ。栗毛の牡3歳。栗東・音無秀孝厩舎所属。北海道日高町・ヤナガワ牧場の生産馬。馬主は松岡隆雄氏。戦績7戦3勝。獲得賞金6225万7000円。重賞初勝利。ユニコーンSは音無秀孝調教師が初勝利、戸崎圭太騎手は13年ベストウォーリアに次いで2勝目。馬名は「冠名+新星」。
2017年6月19日(月) 05:09

 2,004

【ユニコーンS】サンライズソア、伸び切れず3着
 第22回ユニコーンステークス(18日、東京11R、GIII、3歳オープン国際(指)、別定、ダ1600メートル、1着本賞金3500万円 =出走16頭)サンライズソアは中団から直線にかけたが、伸び切れず3着に終わった。「雨が降って(湿った)馬場もプラスだと思った。外枠からスムーズに自分の競馬はできたが、相手が強かった」と重賞初制覇を狙った岩崎騎手は唇をかんだが、「まだ体も成長途上だし、距離が延びても問題ないです」と前を向いた。★18日東京11R「ユニコーンステークス」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!
2017年6月19日(月) 05:08

 1,411

【ユニコーンS】ハルクンノテソーロ、行き脚つかず2着
 第22回ユニコーンステークス(18日、東京11R、GIII、3歳オープン国際(指)、別定、ダ1600メートル、1着本賞金3500万円 =出走16頭)5番人気ハルクンノテソーロは4馬身差で、2戦連続の2着。スタートで行き脚がつかず、前走同様後方からの競馬になったが、最後の直線では上がり2位の3ハロン36秒1の末脚で追い込んだ。「スタートはよくなかったけど、折り合いはついて、その後は癖もなく走れた。勝った馬が強かった」と田辺騎手。「最後は1頭強いのがいたけど、差す競馬ができるようになってきた」と高木調教師は収穫に満足そうだった。★18日東京11R「ユニコーンステークス」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!
2017年6月19日(月) 05:08

 1,446

【ユニコーンS】リエノテソーロ、直線で失速7着
 第22回ユニコーンステークス(18日、東京11R、GIII、3歳オープン国際(指)、別定、ダ1600メートル、1着本賞金3500万円 =出走16頭)6Rで負傷した大野騎手から内田騎手に乗り替わった1番人気のリエノテソーロは、7着に敗れた。道中は4番手を進んだが、直線で伸び切れず失速した。「イメージ通り運べたし、ちょうどいい位置を取れた。なんとなくで終わってしまった。敗因はわからない」と内田騎手は首をかしげた。「レース前は今までで一番落ち着いていたけど、前もかわせずいっぱいになった。敗因は距離くらいしか思いつかない。ショックは大きい」と武井調教師は落胆の表情を浮かべた。★18日東京11R「ユニコーンステークス」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!
2017年6月19日(月) 05:08

 1,755

ユニコーンステークスのニュースをもっと見る >

ユニコーンステークスの無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

6月18日 15:43更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv120 
170円 17,000円
Lv118 
490円 49,000円
Lv107 
170円 17,000円
Lv104 
2,860円 17,160円
Lv103 
930円 8,370円

的中情報をもっと見る >

ユニコーンステークス過去10年の結果

2016年6月19日() 東京競馬場/ダ1600m 天候: 馬場:
2015年6月21日() 東京競馬場/ダ1600m 天候: 馬場:稍重
1着 ノンコノユメ C.ルメール 1:35.9 4.6倍 96.7
2着 ノボバカラ 北村宏司 2 1/2 63.8倍 94.8
3着 アルタイル 松岡正海 2 1/2 9.3倍 92.9
2014年6月22日() 東京競馬場/ダ1600m 天候: 馬場:稍重
1着 レッドアルヴィス 蛯名正義 1:36.0 13.1倍 96.1
2着 コーリンベリー 松山弘平 2 1/2 14.5倍 94.2
3着 バンズーム 田辺裕信 クビ 25.9倍 93.7

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

ユニコーンステークスの歴史と概要

ユニコーンステークスは、1996年のダート重賞路線整備に伴い、4歳(現3歳)限定の指定交流競走の定量重賞、GIIIユニコーンステークスとして新設されたのが始まり。第1回ユニコーンステークスは中山競馬場ダート1800mで施行され、中央競馬で最初の4歳(現3歳)限定ダート重賞競走となった。

1997年は東京競馬場ダート1600mで施行されたが、1998年からは再び中山競馬場ダート1800mに戻して行われた。創設時は芝のクラシック三冠競走に倣って、地方競馬のスーパーダートダービー(大井)、ダービーグランプリ(盛岡)と併せて4歳ダート3冠シリーズとして施行されていた。2001年からは、1999年に先述の3冠シリーズの代わりとして同年に新設されたジャパンダートダービー(7月施行。統一JpnI)の施行時期に合わせる形で、ユニコーンステークスは6月初頭に施行時期を移すと共に、施行場を東京競馬場ダート1600mに変更し、ジャパンダートダービーの前哨戦として位置付けられた。2002年からは負担重量を別定重量に変更した。

開催日が変更された2001年以前の第5回までの優勝馬全てが後にGIを制すほどの出世レースで、6月へ移行してからもユートピアカネヒキリなどのGI優勝馬を輩出し、出世レースとして認知されている。

2010年から2012年までは安田記念と同日同場開催になり、最終競走で施行された。2013年からは夏季開催の変更に伴い、開催を2週遅め、日曜メインの施行となる。

過去の優勝馬にはタイキシャトルウイングアローアグネスデジタルトップオブワールドロングプライドユビキタスシルクメビウスバーディバーディなどが名を連ねる。

ユニコーンステークスの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2017年11月25日(
ラジオN杯京都2歳S G3
2017年11月26日(
ジャパンカップ G1
京阪杯 G3

競馬番組表

2017年11月25日(
5回東京7日目
5回京都7日目
2017年11月26日(
5回東京8日目
5回京都8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
149,796万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
68,375万円
5 ミッキークイーン 牝5
51,131万円
6 サトノクラウン 牡5
48,604万円
7 スマートレイアー 牝7
47,984万円
8 レッドファルクス 牡6
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
10 サトノアラジン 牡6
45,090万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 モズカッチャン 牝3
23,440万円
4 ペルシアンナイト 牡3
23,051万円
5 レーヌミノル 牝3
23,009万円
6 アルアイン 牡3
22,505万円
7 キセキ 牡3
21,316万円
8 スワーヴリチャード 牡3
20,545万円
9 ディアドラ 牝3
20,361万円
10 アエロリット 牝3
18,391万円
» もっと見る