今週の競馬:注目レース

  • クイーンS G3
    7/31(
  • アイビスSD G3
    7/31(
  • 小倉サマーJ G3
    7/30(
  • 特別登録
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 クイーンSの追い切りが27日、函館、札幌両競馬場で行われた。前走のマーメイドSで重賞初制覇を飾ったリラヴァティは、函館Wコースで併せ馬で先着。重賞連勝へ態勢を整えた。4月の福島牝馬S勝ち以来のマコトブリジャールもWコースを軽快に駆け抜け、札幌ではウインプリメーラが芝コースで力強い脚さばきを見せた。なお、チェッキーノは28日に追い切る予定。

 慣れないコース追いも難なくクリアした。マーメイドSに次ぐ重賞連勝を狙うリラヴァティが、雨の函館Wコースを駆け抜けた。

 「馬が気持ち良く走れるように(脚を)伸ばしました。道中もいい感じでしたし、直線での反応もよかった。体調は引き続き良さそうですね」

 栗東から駆けつけ、手綱をとった松若騎手が満面に笑み。幼い頃に装蹄師の父とともに滞在したことがある思い出の地で好感触をつかんだ。

 僚馬ニューダイナスティ(OP)を1馬身ほど追走し、道中はリラックスしたまま直線へ。スッと内に入って並びかけると、肩ムチが入りグンと加速。5ハロン70秒7と全体の時計こそ目立たないが、ラスト1ハロン12秒9とシャープな伸びで雨と強い向かい風をものともせず、半馬身先着した。

 いつも坂路で仕上げられてきたリラヴァティにとって、コース追いは珍しく、滞在競馬は初経験。それでも無事に最終リハーサルを終え、「函館の急なカーブでも器用に回ってくれたし、レースに向けていい調教ができた。小回りは問題ないと思いますし、自信を持って臨めますね」とジョッキーは力を込めた。

 前走のマーメイドSでは3番手追走から4コーナーで先頭に立つとしぶとく粘り切り、重賞初制覇を飾った。「4コーナーではフワフワしていたけど、並ばれてからハミを取った。牝馬だけどしぶとくて勝負根性があるのが強みです」と松若騎手はセールスポイントをあげる。土曜に小倉で騎乗して、日曜はデビュー3年目にして札幌に初参戦。「コース形態はしっかり把握するようにします。あまり深く考えず、好位で流れに乗れば力を発揮してくれると思う」と意気込んだ。

 半妹シンハライト(父ディープインパクト)が春にオークスをV。5歳に重賞初制覇と遅咲きのゼンノロブロイ産駒と二十歳の若武者が北の大地で大暴れする。 (渡部陽之助)

★クイーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【クイーンS】レッドリヴェール集中力保ち12秒07月28日(木) 05:07

 昨年2着のレッドリヴェールは、札幌芝コースでビバリーヒルズ(500万下)を2馬身先行させ、直線で外から併入した。タイムは5ハロン63秒8、3ハロン35秒7−12秒0。ブリンカー効果で最後まで集中力を保ち、気配は確実に上向いている。

 「動き自体は申し分ない。去年は2着で洋芝は合う。ブリンカーを着けてから(自分で)ブレーキをかけなくなった。滞在競馬がいい方に出てくれれば…。もうひと花咲かせたいね」と須貝調教師はGIウイナー(阪神JF)の底力に期待をする。

★クイーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【クイーンS】ロッテンマイヤー4馬身先着7月28日(木) 05:07

 名牝ブエナビスタが近親にいるロッテンマイヤーは、札幌ダートでダイシンヤース(未勝利)を相手に5ハロン68秒0、3ハロン38秒4−12秒5で4馬身先着。オークス13着からひと息入ったが、太め感はなく仕上がりは上々だ。「先週、しっかりやっているので今週はさらっと。しまいの動きがよくて、手応えも楽でした。距離短縮はいいし、51キロで古馬相手にどれだけやれるか楽しみです」と寺田助手は上位進出を期待する。

★クイーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【クイーンS】マコトブリジャール軽快に12秒9 7月28日(木) 05:07

 4月の福島牝馬S1着以来となるマコトブリジャールは、函館Wコースで単走。軽快に脚を伸ばして5ハロン68秒0、3ハロン39秒9−12秒9でまとめた。

 「指示通りでまずまず。調子はいいし、デキも維持。函館入厩後、軽いスクミがでたけど今は問題ないよ」と鮫島調教師。一昨年6着に次ぐ2度目の挑戦。「洋芝は合うんじゃないかな。前に行く馬がいるみたいだけど、四位騎手は何度も乗ってくれているし、うまく運んでくれるでしょう」と期待を込めた。

★クイーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【クイーンS】プリメーラ、ユーイチ好感触11秒6 7月28日(木) 05:07

 年明けの京都金杯を快勝したウインプリメーラは、札幌芝コースでオールオブナイト(500万下)を先行させて楽な手応えで併入。タイムは5ハロン66秒1、3ハロン36秒9−11秒6で、雨で渋った馬場を気にすることなく、しっかりとしたフットワークで駆け抜けた。

 2歳の初勝利以来、久しぶりに手綱をとった福永騎手は、「自分がイメージしていた通りの馬になっていた」と上々の感触。「乗りやすくて折り合いにも不安がないし、いい脚を長く使えるタイプ。持ち味を生かせる競馬をしたい」と力を込める。

★クイーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【クイーンS】シャルール脚いろしっかり7月28日(木) 05:07

 格上挑戦のシャルールは函館Wコースを単走。直線で追われて5ハロン66秒5、3ハロン39秒4−13秒0で駆け抜けた。「馬場は重かったけど脚いろはしっかりしていたし、元気いっぱいですね。反応もよかった」と額田助手は好感触。

 札幌は新馬勝ちを含めて3戦1勝2着2回と連対率10割。「成績は安定していますからね」と同助手は目を細める。28日に札幌に移動してレースに挑む。「輸送減りは以前よりしなくなりましたが、直前輸送よりはいいかなと思うので」と語った。

★クイーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 578ビュー

週末のメイン競走を、伊吹雅也プロがある一つのデータに注目して分析する人気コーナー。
<<さらにプラス1!>>データも交え今週末のあなたの予想をバックアップする、ウマニティ会員専用コラムを是非ご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2016年07月31日(日) 札幌11R 北海道新聞杯 クイーンステークス
【“JRAのG機匹砲いて5着以内となった経験の有無別成績(2010年以降)】
●あり [6-4-3-21](複勝率38.2%)
●なし [0-2-3-35](複勝率12.5%)
→波乱の決着となった年を含め、連対馬の大半はG気覗雲錣靴燭海箸里△詛蓮F段姪佻燭鮃圓辰診呂里Δ繊◆JRAのG機匹砲いて5着以内となった経験があるのは、チェッキーノノットフォーマルメイショウスザンナレッドリヴェールの4頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 6ビュー

お待たせしました。

ブログ更新しました。もしお時間あれば見ていって下さい。よろしくお願いします。

本日はナムラアンの分析をしました。
予想の参考にして頂けたら幸いです。

かなり熱く語ってますので笑

http://tanpukushoubu.com

7月27日(水) 22:48 ムトゥーさん
クイーンステークス考察!
閲覧 21ビュー

こんばんわ!


本日は今週に開幕する札幌競馬場で開催される重賞、

クイーンステークスの考察をサクッとしていきたいと思います!

クイーンステークスはやはり札幌競馬場で行われるということもあり、

滞在競馬・洋芝・独特のコース形態などにより”札幌巧者”が幅を利かせている

イメージがあり、過去10年でもピエナビーナスやフミノサチヒメなど、

このレース以外の重賞では全く出番の無い大穴馬が爆走しているレースでもあります。

続きはよかったらブログをご覧ください!

http://kyuukyokunokeibayosou.net/

[もっと見る]

7月27日(水) 21:26 やすの競馬総合病院さん
クイーンSの過去5年の1・2着馬の傾向の巻
閲覧 26ビュー

☆クイーンSの過去5年の1・2着馬の傾向☆
(函館開催の2013年を除いた過去5年の傾向)
前走:連対馬8頭中、ヴィクトリアマイルから3頭連対。 (連対馬8頭中、5頭が前走でOP以上のレースに出走)
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:過去4年とも追い込み馬が1頭は連対してるんで能力あれば位置取り関係なさそう。
血統:連対馬8頭中、ゼンノロブロイ産駒が2頭連対。
人気:1番人気(2.1.1.0)、2番人気(1.0.0.3)、3番人気(0.0.1.3)、連対馬8頭中、6〜10番人気が4頭で上位人気馬以外にも十分チャンスありそう。
枠順:連対馬8頭中、8枠が3頭、2・5枠が各2頭。 (連対馬は2・5・6・8枠のみ) (1・3・4・7枠の連対なし)
斤量:連対馬8頭中、55kgが6頭、52kgが2頭。 (連対馬は52kg・55kgのみ)
年齢:連対馬8頭中、5歳が3頭、3・4歳が各2頭。 (7歳以上の連対なし)

予想オッズの1番人気馬 チェッキーノ(予想オッズ2.1倍)

・1番人気の連対率高い
・過去5年で1番人気の斤量52kgの3歳馬が2勝
・前走オークスからの馬も過去5年で1勝
・キングカメハメハ産駒も過去5年で1頭連対

とにかく、1番人気馬強いし、3歳馬も普通に勝ってるレースやし、過去の傾向とも合ってる部分多いから、逆らわず素直に買い目に入れておいた方がいいかもしれませんね。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
また、金沢競馬で1番人気馬が不自然な負け方したり、不自然なオッズになってたそうですね〜。

問題になったところで捕まってないから、こういうの何度やってもセーフなのかもしれませんけど、真面目にやってる地方の競馬関係者や馬券買ってるファンは本当に迷惑ですね。

個人的に、吉原と石崎はJRAには絶対移籍してきてほしくないです。
1次試験パスしても2次試験で絶対落としてほしいです。

[もっと見る]

7月27日(水) 13:48 Naotonさん
クイーンステークス2016 レッドリヴェール
閲覧 38ビュー

お待たせしました笑

ブログ更新しました。もしお時間あれば見ていって下さい。よろしくお願いします。

本日はレッドリヴェールの分析をしました。単勝期待値は、、、
予想の参考にして頂けたら幸いです。

http://tanpukushoubu.com

[もっと見る]

7月26日(火) 12:43 Naotonさん
クイーンステークス2016 ウインプリメーラ
閲覧 49ビュー

ブログ更新しました。もしお時間あれば見ていって下さい。よろしくお願いします。

クイーンステークスで人気になりそうなウインプリメーラの分析をしました。単勝期待値は?
予想の参考にして頂けたら幸いです。

http://tanpukushoubu.com

[もっと見る]

7月26日(火) 06:59 Naotonさん
クイーンステークス2016 リラヴァティ
閲覧 48ビュー

ブログ更新しました。もしお時間あれば見ていって下さい。よろしくお願いします。

今回はクイーンステークスで人気になりそうなリラヴァティの分析をしました。単勝期待値はA?B?C?予想の参考にして頂けたら幸いです。

http://tanpukushoubu.com

[もっと見る]

  • 特別登録
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 サマースプリントシリーズ第3戦・アイビスサマーダッシュの追い切りが27日、東西トレセンで行われた。栗東では、ベルカントが坂路で単走ながら確かな伸びを披露。カノヤザクラ(2008、09年)に次ぐ2頭目の連覇に向けて、視界は良好だ。プリンセスムーンは単走で軽快に登坂し、サンケイスポーツ調教評価で唯一の『S』を獲得した。ネロは28日に追い切る予定。

 連覇に向けて、パワーをため込んだ。ベルカントは、坂路を単走で馬なりの仕上げ。動きを見届けた角田調教師は、納得の表情でうなずいた。

 「1回使って全部よくなっている。前走も悪くなかったけど、まだ息づかいが完全じゃなかったんでね」

 開門から40分後の馬場が荒れた時間帯に登場し、内ラチ沿いをゆったりしたペースでスタート。直線に向くと自らギアを上げ、最後までがっちり手綱をおさえられたまま、ラスト1ハロン11秒8と力強く伸びてフィニッシュ。全体時計は4ハロン53秒7と攻め駆けするベルカントにしては物足りないが、心配は無用だ。

 20日の1週前追い切りで4ハロン50秒8としっかり負荷をかけ、当週は暑さや新潟への長距離輸送を考慮した予定通りの軽めの調整。トレーナーは「追えばしまいも11秒5は出ただろうけど、無理しても仕方ないからね。オーバーワークにならないようにした」と意図を説明。昨年のサマースプリントシリーズを制した陣営は、夏場の力の使いどころを心得ている。

 『夏は牝馬』という格言通り、7、8月に全5勝中3勝をマーク。調整役の柴原助手が「どちらかというと硬い馬でほぐれるのに時間がかかるので、この時期はいいんだと思う」と語れば、角田調教師も「夏場は毛づやがよくて、体重も増える。やった分だけ実になってくるところがいい」と夏女ぶりを証言する。

 この後は昨年と同じく北九州記念(8月21日、小倉、GIII、芝1200メートル)に向かう予定。前走のCBC賞3着で4ポイントを獲得して現在シリーズ5位タイ。ここで連覇を飾れば、シリーズの連覇も見えてくる。

 昨年V以来のコンビを組むM・デムーロ騎手は「1000メートルは合う。僕も千直は大好き。去年は外枠(14頭立ての(13)番)で強かった。外枠が大切だね」と力を込めた。今年もベルカントが自慢のスピードで圧倒する。 (川端亮平)

★アイビスサマーダッシュの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【アイビスSD】アースソニック気合十分12秒5 7月28日(木) 05:04

 アースソニックは坂路で馬場の悪い時間帯でも力強い動きで4ハロン52秒9−12秒5をマーク。この一戦にかける意気込みを感じさせる登坂だった。

 中竹調教師も「しっかりとパワフルに動けていた。最近は精神面が安定してゲートも練習を積んでよくなっている」と態勢面に不足なしを強調。同レースは2年連続で3着。「(外ラチ沿いに馬が集まる千直では)差し脚が武器のこの馬にはさばくのが難しい。いっそ前が壁にならない内枠が当たる方がいいかも」と願いを込めた。

★アイビスサマーダッシュの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【アイビスSD】ローズミラクル、ラストしっかり反応 7月28日(木) 05:04

 ローズミラクルは坂路で上がり重点に一杯に追われて、4ハロン53秒0−12秒3。舌を出しながらもゴールまでしっかりした伸びを見せた。「テンからやればもっと動きますが、指示通りにラストでしっかり反応していたし、これで十分」と羽月調教師も納得の表情。

 前走の韋駄天Sでは初の千直にも対応して3着と好走。6歳になり、安定感も出てきた。「古馬になって雰囲気がドッシリしてきた。前走3着の内容にも、この舞台への適性は感じたので楽しみ」とトレーナーは期待している。

★アイビスサマーダッシュの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【アイビスSD】千直姫プリンセスムーン12秒1 7月28日(木) 05:04

 千直で2連勝中のプリンセスムーンは坂路で絶品の動きを披露。北村友騎手を背にテンから馬なりで軽快に飛ばし、ラストだけ追われると4ハロン51秒4−12秒1の好時計で締めた。

 主戦騎手は「楽にこの時計が出て、具合もすごくいい。この舞台ではラストで確実に伸びるし、結果も出ていますから」と笑顔。安田調教師も「いい動き。コーナリングが上手じゃないので直線競馬は合っていますね」と重賞初制覇へ好感触だ。

★アイビスサマーダッシュの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【アイビスSD】優秀!フレイムヘイロー51秒37月28日(木) 05:04

 パラダイスS7着のフレイムヘイローは、美浦坂路で僚馬ダッシングブルー(500万下)を8、9馬身と大きく追走し、一杯に追われた相手に対して馬なりのまま併入。全体時計の4ハロン51秒3はこの日2番目に速く、ラスト1ハロンも12秒5でまとめてみせた。

 窪田助手は「先週しっかり追ったので今週はサラッと。状態的には同じ千直を走った2走前(韋駄天S8着)よりいいし、一発があれば」と仕上がりに自信を見せている。

★アイビスサマーダッシュの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【アイビスSD】追って一言7月28日(木) 05:03

 ◆アットウィル・高橋忠師 「中1週なのでしまいだけ。スイッチが入ると、収拾がつかなくなってしまうんでね。しまいの脚にかける形で」

 ◆サトノデプロマット高橋亮師 「コンスタントに追い切っていて、当週はそんなにやらなくても態勢は整っている。ブリンカーを試す」

 ◆サンクタリリアス・田中清師 「放牧を挟んで順調に来ている。ただスピードはあるけど、重賞で相手が強い」

 ◆ファンデルワールス・大和田師 「能力的には1000万下にいる馬ではない。オープンの厳しい流れで、この馬のポテンシャルを発揮してくれれば」

 ◆ブライトチェリー・菊川師 「体はちょっと余裕があるけど、きょうので帳尻が合うかな。短い距離の方が集中するので千直が合うのでしょう」

 ◆マイネルエテルネル・西園師 「中間に少しガレた体は戻っている。千直は初めてだけど、適性はあると思う。夏は走るからね」

 ◆メランコリア・窪田助手 「少しレース間隔はあいたが、それは気にしなくていい馬。状態は悪くない」

 ◆ヤサカオディール・水野師 「前走を叩いてデキは良くなっている。7歳でも衰えはないが、別定戦(で斤量差がなくなるの)がどうか」

 ◆ヤマニンプチガトー・木原師 「順調にきていて変わりない。千直はやってみないと分からないけど、コースを熟知している鞍上に期待」

★アイビスサマーダッシュの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 578ビュー

週末のメイン競走を、伊吹雅也プロがある一つのデータに注目して分析する人気コーナー。
<<さらにプラス1!>>データも交え今週末のあなたの予想をバックアップする、ウマニティ会員専用コラムを是非ご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2016年07月31日(日) 札幌11R 北海道新聞杯 クイーンステークス
【“JRAのG機匹砲いて5着以内となった経験の有無別成績(2010年以降)】
●あり [6-4-3-21](複勝率38.2%)
●なし [0-2-3-35](複勝率12.5%)
→波乱の決着となった年を含め、連対馬の大半はG気覗雲錣靴燭海箸里△詛蓮F段姪佻燭鮃圓辰診呂里Δ繊◆JRAのG機匹砲いて5着以内となった経験があるのは、チェッキーノノットフォーマルメイショウスザンナレッドリヴェールの4頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】

[もっと見る]

7月25日(月) 10:49 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞(特別登録版)】アイビスサマーD2016・GIIIのネット競馬新聞を無料公開!
閲覧 254ビュー

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。

■今週の注目重賞レース/第16回 アイビスサマーD GIIIの新聞はこちら(PDFファイル)

[もっと見る]

7月24日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2016年7月24日号】特選重賞データ分析編(5)〜2016アイビスサマーダッシュ〜
閲覧 1,609ビュー

次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析!<ピックアップデータ>をはじめ、<追い風データ/向かい風データ>、<注目馬チェック>など貴重な情報満載のウマニティ会員専用コラムを是非あなたの予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3アイビスサマーダッシュ 2016年7月31日(日)新潟競馬場/芝直線/1000m


<ピックアップデータ>

【前走のレース別成績(2012年以降)】
○JRAならびに海外の重賞 [3-2-3-18](複勝率30.8%)
×その他のレース [1-2-1-32](複勝率11.1%)

 出走取消が挟まっていた2015年1着のベルカントを除くと、前走が“JRAならびに海外の重賞”でなかった馬は2012年以降[0-2-1-32](複勝率8.6%)。2011年以前に比べ、近年はオープン特別や条件クラスのレースを経由してきた馬が苦戦していました。下記の追い風データや向かい風データで示した通り、馬齢や前走の着順と合わせて集計すると、この傾向がより顕著な差として浮かび上がってきます。若さや臨戦過程を素直に評価したいところです。

主な「○」該当馬→アースソニックベルカントマイネルエテルネル
主な「×」該当馬→アットウィルネロプリンセスムーン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走のレースが“JRAならびに海外の重賞”、かつ馬齢が5歳以下だった馬」は・・・

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 24ビュー

アナライズ(前走レース編)
過去10年

前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
CBC賞HG3 4- 2- 0-16/22 18.20% 27.30% 27.30% 85 57
函館スプG3 2- 2- 2-16/22 9.10% 18.20% 27.30% 68 76
京葉SH 1- 0- 0- 2/ 3 33.30% 33.30% 33.30% 2570 470
ルミエールS 1- 0- 0- 2/ 3 33.30% 33.30% 33.30% 113 53
テレビユH1600 1- 0- 0- 2/ 3 33.30% 33.30% 33.30% 433 136
白河特別1000 1- 0- 0- 0/ 1 100.00% 100.00% 100.00% 1690 480
バーデンH 0- 5- 3-34/42 0.00% 11.90% 19.00% 0 62
テレビユ1600 0- 1- 1- 6/ 8 0.00% 12.50% 25.00% 0 70
米子SH 0- 0- 1- 1/ 2 0.00% 0.00% 50.00% 0 900
さくらん1000 0- 0- 1- 1/ 2 0.00% 0.00% 50.00% 0 160
知多特別1000 0- 0- 1- 0/ 1 0.00% 0.00% 100.00% 0 260
AQスG1 0- 0- 1- 0/ 1 0.00% 0.00% 100.00% 0 350
オーシャG3 0- 0- 0- 3/ 3 0.00% 0.00% 0.00% 0 0
京阪杯G3 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0.00% 0 0

○前走はCBC賞、函館スプリントS、
 バーデンバーデンカップ、福島芝1200mの条件組が有力。

  • 特別登録
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

2016年7月30日(土)に小倉競馬場で行われる小倉サマージャンプ(J・GIII)の登録馬は以下の通り。

クリノダイコクテン 牡5
ショウリュウバイオ セ6
ダンツメガヒット セ4
ドリームセーリング 牡9
ビップハテンコウ 牡4
ブレイクアウト 牡5
マイネルアダマス 牡7
マキオボーラー 牡6
メイショウアラワシ 牡5
ラガーギアチェンジ 牡5
リヴゴーシュ セ4

◆小倉サマージャンプ(J・GIII)の重賞攻略はこちら

⇒もっと読む

展望コラムはまだありません。作成され次第公開致します。

口コミ情報はまだありません。作成され次第公開致します。

今週の競馬:番組表

開催日
  • 7月30日(
  • 7月31日(
1回札幌1日目 2回新潟1日目 2回小倉1日目
8

小倉サマージャンプ 

障害3歳以上オープン 障3390m

9

閃光特別

3歳以上500万下 芝1000m

9

伊万里特別

3歳以上500万下 芝1200m

10

羊ヶ丘特別

3歳以上500万下 芝1500m

10

古町特別

3歳以上1000万下 芝1600m

10

不知火特別

3歳以上1000万下 芝1800m

11

TVh賞

3歳以上1600万下 芝1800m

11

佐渡ステークス

3歳以上1600万下 芝2000m

11

KBC杯

3歳以上1600万下 ダ1700m

12

阿寒湖特別

3歳以上1000万下 芝2600m

1回札幌2日目 2回新潟2日目 2回小倉2日目
9

北辰特別

3歳以上500万下 芝2000m

9

新発田城特別

3歳以上500万下 芝1400m

9

国東特別

3歳以上500万下 芝2000m

10

道新スポーツ賞

3歳以上1000万下 芝1500m

10

岩室温泉特別

3歳以上1000万下 ダ1200m

10

響灘特別

3歳以上1000万下 ダ1700m

11

クイーンステークス 

3歳以上オープン 芝1800m

11

アイビスサマーD 

3歳以上オープン 芝1000m

11

佐世保ステークス

3歳以上1600万下 芝1200m

12

大通特別

3歳以上1000万下 ダ1700m

先週の競馬:注目レース

  • 中京記念 G3
    7/24(
  • 函館2歳S G3
    7/24(
  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 第64回中京記念(24日、中京11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝1600メートル、1着本賞金3900万円=出走16頭)サマーマイルシリーズの第1戦は、福永祐一騎乗の7番人気ガリバルディがゴール前で差し切り、重賞初制覇。福永騎手は土日9勝の固め勝ちで、中京リーディングに花を添えた。タイム1分33秒6(良)。3/4馬身差の2着は6番人気のピークトラム。1番人気ダッシングブレイズは10着に敗れ、同レースの1番人気は17連敗となった。

 気持ちいいほどの伸びで、馬場の大外からきれいに突き抜けた。メンバー最速タイの上がり3ハロン33秒6の末脚で、ガリバルディが重賞初V。好騎乗で勝利へ導いた福永騎手は、ほおを緩めた。

 「スタートしてすぐに挟まれたけど、うまくペースにはめ込むことができました。最後もうまく前があいたし、とにかく、きょうははまりました」

 道中は最後方に近い位置。直線の攻防に賭けた。手応え良く4角を回って外に持ち出す。鞍上のゴーサインが飛ぶと、グングンと前方の組との差が詰まった。ゴール前は素晴らしい勢いで、一気に馬群を捕らえた。

 「きょうは決め打ちする競馬を考えていた」

 藤原英調教師が胸の内を明かす。思い描くように実戦で伸び切れない、道中での力みが勝ち過ぎてパワーを温存できない−。そんな思いを抱いていた陣営は、流れにかかわらず、末脚勝負に徹するプランを選んだ。「きょうでも少し掛かり気味だったけど、うまくかみ合った」と指揮官。イメージ通りの“はじけた姿”に納得の表情を見せた。

 20勝を挙げ夏の中京3度目の開催リーディングを獲得したユーイチ。19鞍に騎乗した最終週は自身初の1週間9勝(土5勝、日4勝)を記録するなど、強烈な存在感を示した。「(通る場所の選択など)難しいコースだけど、そこが面白いところでもあります。こちらの騎乗に馬が応えてくれました」。相手関係、コース取りなどを含めた、ヘッドワークにたけた騎乗がとにかく光った。

 ガリバルディは、ユーイチとのコンビで2005年のGIIデイリー杯2歳Sなどを勝ったマルカシェンク(父サンデーサイレンス)を兄に持つ。思い出の馬の弟で、重賞V。夏の中京を鮮やかに締めくくったユーイチから、今後も目が離せない。 (宇恵英志)

★24日中京11R「中京記念」の着順&払戻金はこちら

【中京記念】ダッシング、10着…1番人気17連敗7月25日(月) 05:05

 第64回中京記念(24日、中京11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝1600メートル、1着本賞金3900万円=出走16頭)1番人気のダッシングブレイズは中団をスムーズに進んでいたが、直線では内を通ったこともあり10着と失速。「4コーナーからペースが忙しくなった。直線では瞬発力が全く出なかった。(敗れた)理由はよく分からない」。仕上がりが良かっただけに、ルメール騎手は首をかしげるしかなかった。これで中京記念の1番人気馬は17年連続で敗退。重賞で継続中のレースとしては最長となっている。

★24日中京11R「中京記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【中京記念】ピークトラム、馬が怒って2着7月25日(月) 05:05

 第64回中京記念(24日、中京11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝1600メートル、1着本賞金3900万円=出走16頭)後方待機組が上位を占めるなか、6番人気のピークトラムは先行して2着に踏ん張った。「つつかれることもなく完璧な道中だった。でも、最後に(馬を)叩いたら怒ってしまった。これが響いたね」。小牧騎手が悔しさをのぞかせる。ひと息ついたあと「自在性があることを改めて知った。これからも楽しみ」。次走は関屋記念(8月14日、新潟、GIII、芝1600メートル)あたりが有力だ。

★24日中京11R「中京記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【中京記念】ケントオー、最速末脚も3着7月25日(月) 05:05

 第64回中京記念(24日、中京11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝1600メートル、1着本賞金3900万円=出走16頭)4番人気のケントオーが3着に食い込んだ。行き脚がつかず、最後方待機になったが、直線では勝ち馬と並ぶメンバー最速の上がり(3ハロン33秒6)を披露。和田騎手は「ひと脚で全馬をのみ込めそうな感じでしたけどね。重賞で通用することは分かったけど、もう少し流れに乗って、一列前を走れていたらよかった」と振り返った。

★24日中京11R「中京記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【中京記念】レースを終えて…関係者談話7月25日(月) 05:05

 ◆デュプレシス騎手(ダンスアミーガ4着) 「道中で脚をためると、いい脚を使った。直線で外から寄られる不利が痛かった」

 ◆武豊騎手(ダノンリバティ5着) 「直線に向いたところで上位の馬に離された。そのあたりが課題」

 ◆酒井騎手(タガノエトワール6着) 「直線はよく伸びてくれた」

 ◆鮫島駿騎手(カレンケカリーナ7着) 「後ろすぎず、馬場のいいところを走れるように乗った」

 ◆幸騎手(アルマディヴァン8着) 「直線は馬場を気にしていた。平坦の方がいい」

 ◆武幸騎手(スマートオリオン9着) 「トップハンデでも頑張ったし、まだまだやれる」

 ◆ホワイト騎手(ワキノブレイブ11着) 「直線で不利がなければ、掲示板はあったと思う」

 ◆田辺騎手(トウショウドラフタ12着) 「馬場がいいところを通りたかったが、内枠も災いした。距離も、もう少し短い方がいいかも」

 ◆松若騎手(カオスモス13着) 「緩い馬場はよくなかった」

 ◆藤岡康騎手(ダローネガ14着) 「勝負どころで手応えが怪しくなった」

 ◆M・デムーロ騎手(タガノエスプレッソ15着) 「前走とは全然違った。直線で伸びてくれなかった」

 ◆松山騎手(マイネルアウラート16着) 「直線で寄られたのが…」

★24日中京11R「中京記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【中京記念】今週は祐一ウイーク!ガリバルディが重賞初V 7月24日() 15:42

 7月24日の中京11Rで行われた第64回中京記念(3歳以上オープン、GIII、芝1600メートル、16頭立て、1着賞金=3900万円)は、福永祐一騎手騎乗の7番人気ガリバルディ(牡5歳、栗東・藤原英昭厩舎)が大外から差し切って重賞初V。サマーマイルシリーズの初戦を制した。タイムは1分33秒6(良)。

 今週は祐一ウイークだ! 土曜に5勝、日曜も3連勝で迎えた中京記念。すでに夏の中京リーディングが確定している鞍上の勢いは止まらない。スタートを決めたガリバルディ福永祐一騎手はスッと下げると折り合いに専念して、カオスモスが飛ばす流れをじっと後方で待機。乗っている男は何をやってもうまくいく。直線に入ってさぁ!というときに進路がぽっかりあく。ゴーサインを出されたガリバルディは大外のVロードをまっしぐら。抜け出していたピークトラムを3/4馬身かわしたところがゴールだった。

 2着のピークトラム(6番人気)から、さらに半馬身差の3着には後方から進めたケントオー(4番人気)が入った。1番人気のダッシングブレイズは10着、2番人気のトウショウドラフタは12着とそれぞれ敗れている。

 ガリバルディは、父ディープインパクト、母シェンク、母の父ザフォニックという血統。北海道千歳市・社台ファームの生産馬で、(有)社台レースホースの所有馬。通算成績は16戦6勝。重賞初制覇。藤原英昭調教師は2008年(タスカータソルテ)に次いで中京記念2勝目、福永祐一騎手は初優勝。

 ◆福永祐一騎手「スタートした後に行き場がなく、決めて乗ろうと思っていたので折り合い重視で運びました。うまくハマってくれました」

★24日中京11R「中京記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 138ビュー

先週は、24(日)に函館競馬場でG3函館2歳ステークスが、中京競馬場でG3中京記念行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3函館2歳ステークスザベストエバーが先頭で直線コースへ。逃げるザベストエバーをすぐさま2番手のレヴァンテライオンが馬なりで並びかけると一気に交わして先頭に躍り出ます。後続からは内を突いたタイムトリップ、中からは1番人気モンドキャンノも脚を伸ばして3頭が抜け出す形に。残り100mを通過、ここで内のタイムトリップが一杯となると逃げるレヴァンテライオンモンドキャンノの2頭がムチを奮っての叩き合い!ゴール前まで脚色衰えなかったレヴァンテライオンが差を詰めるモンドキャンノを抑え込んで優勝しました!半馬身差の2着にモンドキャンノ、そこから1馬身1/4差の3着にタイムトリップが入っています。
 
公認プロ予想家では導師嵐山プロ他3名が的中しています。
 
 
G3中京記念カオスモスが先頭で直線コースへ。先頭はカオスモスでリードは1馬身、その後ろにマイネルアウラートスマートオリオンピークトラムタガノエトワール、後方各馬は大外に持ち出して直線勝負に賭けます。残り200mを通過、ここでカオスモスが一杯になると、内からタガノエトワールアルマディヴァン、大外ピークトラムの3頭が抜け出し、横一線の追い比べ!残り100m、ここでピークトラムが内2頭を交わして先頭に立つと、直後、さらに外からガリバルディが矢のような脚で猛追!ゴール前、並ぶ間もなくピークトラムを交わすと最後は流しての完勝!嬉しい初重賞制覇を飾りました!3/4差の2着にピークトラム、そこから半馬身差の3着にケントオーが入っています。
 
公認プロ予想家ではdream1002プロ他6名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
24(日)中京11R中京記念(G3)で▲○△の印で3連単877.9倍を200円的中させ、17万5580円を払い戻しました!勝負レースに指定した中京8Rでは『前走落鉄でも地力を魅せたラインシュナイダーを中心視。』と▲◎○の本線決着で3連単111.1倍を的中させました!週末トータル回収率148%、収支プラス14万5250円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
24(日)函館8Rで『差し追い込みが常識にかかってきたハッピーユニバンスがまとめて負かす可能性に期待』と本命に抜擢!◎▲○のパーフェクト予想を披露し、馬単143倍を1000円、3連単1179.8倍を100円的中させ、26万980円を払い戻しました!この他にも23(土)中京10Rで13万3850円、24(日)福島5Rで11万9750円を払い戻すなど好調予想を披露し、週末トータル回収率121%、収支プラス15万7390円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
勝負レースとした24(日)中京11R中京記念(G3)で◎ガリバルディピークトラムの印で単勝11.3倍、馬連51.1倍を仕留めました!続く中京12Rでも○×◎で単勝18.1倍、馬連172.5倍、3連複258.6倍を的中させ、7万4840円を払い戻しました!週末トータル回収率131%、収支プラス8万8980円をマークしています。
 
この他にも馬っしぐらプロ(122%)、スガダイプロ(101%)が回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら
 
競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

7月25日(月) 18:52 みんなの競馬コラム
【中京記念他】先週の結果などふり返り byうまカレ
閲覧 478ビュー

学生団体うまカレ副代表の金沢ユウダイです。

【中京記念】

●Sir Gaylord≒Secretariatを持つディープ産駒
中京記念を制したガリバルディは福永騎手の好騎乗ももちろんですが、血統的にマクロな視点でみれば、ナスキロ血脈の中でも特に柔らかい、Somethingroyalの仔、ディープインパクトが持つSir GaylordとGone Westが持つSecretariatをクロスした配合で、こういうタイプは緩さが抜けるまで時間が掛かりますからクラシック戦線で能力が開花することは少ないです。同じく母がGone Westを持つティルナノーグも、クラシックを嘱望されましたが、「坂のない」という点で緩さがそれほどマイナスにならない、京都1800の白百合S上がり最速4着と、次走新潟の信濃川特別がベストパフォーマンスでした。それでもガリバルディは京都新聞杯3着馬ですし、都大路は伸びないを外目を走り、米子Sは道悪、それを考慮すれば拾わなければなりませんか…。といっても単勝は11.7倍ですから、人気薄というわけではないんだなぁ(^^;)

●完璧に乗った小牧騎手
2着ピークトラムは馬群を嫌う気性があるので、「スタート→出していって外目3番手」という小牧騎手の完璧な騎乗。これは乗り続けていたからできることです。小牧騎手は他にもヒットザターゲットダコールなど、お手馬ではしっかり結果を出すので好きな騎手の1人です。

●中京記念の「キンカメとトニービン」
荒れた内を通って0.3秒差6着だったタガノエトワールは、内容的には馬券圏内と同レベルでしょう。展望コラムにも書きましたが、このレースで穴をあけ続けたミッキードリームと15/16同血、母系にトニービンを持つキングカメハメハ産駒で、やはり「直線の長いコースのマイル〜1800」がベストコースでしょう。今後も中京記念は「トニービン持ちのキングカメハメハ産駒」に注意しましょう。

カレンケカリーナとUnbridled’s Song
同じ牝馬で0.4秒差7着だったカレンケカリーナも今後注目したい1頭。紫苑Sを制したアカンサスの3/4妹で、母父Unbridled’s SongはMr.ProspectorにCaro、そして母母もナスキロ血脈なので、この血を持つ馬はトーホウジャッカルダノンプラチナバンドワゴンなど、非常に柔らかな体質を持ちます。この3頭は注視すれば、「柔らかいなぁ、コーナーで加速するのが難しそうだなぁ」と思えるはずです(だからトーホウジャッカルは完調でJCに出てきてください)。カレンケカリーナの母センスオブハートは、母系にFleet Nasrullahも持つので、Mr.Prospector的な柔らかさをさらに増幅していますし、ケカリーナ自身はPromised Landのクロスも持ちます。このクロスはルージュバックウインバリアシオンなど切れ味を引き出すクロスでもあります。ケカリーナも外回り向きで、中山のターコイズSや福島牝馬などでは大敗しましたが、東京の府中牝馬では0.4秒差8着、今年も府中牝馬や愛知杯などで待ちましょう。


【函館2歳ステークス】

●日本向きの配合だったレヴァンテライオン
函館2歳Sを制したレヴァンテライオンは、昨年の米三冠馬American Pharoahを輩出したPioneerof the Nileの産駒。その父はエンパイアメーカーです。Pioneerof the Nileの母母父Key to the KingdomはBold Ruler×Princequilloというボルキロ血脈で、日本的な柔らかさを引き出すにはこころ攻めるのが得策なはずで、レヴァンテライオンには母系にDynaformerなど重厚な血もありますが、3代母父のStar SpangledがRound Table×Bold Rulerというボルキロ血脈、さらにBlue LarkspurまでKey to the Kingdomと共通です(つまりKey to the Kingdom≒Star Spangled4×4)。母はRed God≒Sir Ivor5×4でもありますし、日本の芝の重賞を勝つのも納得がいきます。この馬のストロングポイントはレースセンスと、折り合いに不安がないということでしょう。

●将来性高いバリンジャー
出遅れ→大外追込6着と、幼さを露呈しながらも素質を感じさせたバリンジャーは、ステイゴールド産駒らしいというよりも、ステイゴールドらしいしなやかさがあります。しかし母父Storm Catでノーザンテースト≒Storm Bird4×3、3代母Knitted GlovesにはHyperionとDonatello、さらに大きく見ればHyperionとSwynfordの組み合わせを複数持ち、これはノーザンテーストの配合のキーであるLady Angela(ノーザンテーストはLady Angela4×2)を増幅しているので、成長力、底力は担保されています。将来的にはもう少し長い距離で大成する馬とみていますが果たして。

【新馬戦】

●社台Fのローエングリン産駒
社台Fのローエングリン産駒といえば、ロゴタイプがその筆頭でしょう。そのロゴタイプが活躍の後、種付けされたのが現2歳世代。土曜は福島でも中京でもローエングリン産駒が制しました。
中京新馬(芝1400m)を制したヴゼットジョリーは、スウェプトとの間でベルルミエールを産んだ名繁殖フレンチビキニの仔で、Halo≒Red God4×3・6、そして母系に入るBlushing Groomの影響か、なかなかしなやかな走りをしますし、ただ者でない気もします。母母フェンジーは非常にハイインロー(HyperionとSon-in-Law)が豊富ですから、アースライズ(激流だったオークス4着、秋華賞5着)のように、厳しいペースになればいつでも好走するようなタイプになりそうです。
福島(芝1800m)のペイドメルヴェイユはヴゼットと同じ母父サンデーなのですが、母母がホワイトウォーターアフェア(ヴィクトワールピサの母)で、これはMachiavellian持ちですからHalo4×3・5。さらに面白いのは、ホワイトウォーターアフェアの母Much Too Riskyの仏血(ヴィミー、Prince Rose、Djebel)がカーリングと脈絡することで、ピサ産駒のジュエラーも、アジュールローズもMuch Too Riskyの仏血を増幅していましたから、似たようなデザイン。こういう切れは牝馬の方が伝わりやすいです。

●ハイレベルな1戦
日曜中京の新馬(芝1600m)の1,2着馬はハイレベルだと思います。
勝ったクライムメジャーは、個人的にPOGでも持っていますが、サトノノブレスの3/4弟で、ベガで有名なアンティックヴァリュー牝系なので、Halo≒Moonscape(Nasrullah≒Royal ChergerとTom Fool)3×5で母父がトニービン。Haloのニアリークロス且つ母父が中長距離の本格派(本馬はトニービン)というのはコパノリチャードメジャーエンブレムなどと同じダイワメジャー産駒の走るパターンで、母系に入るAlibhaiもノーザンテーストを増幅しています。ダイワメジャー産駒は前で受けて粘る競馬が身上ですが、新馬戦でこういう勝ち方(あっさり差し切り)をするのは重賞級である証でしょう。
2着アドマイヤミヤビグランアルマダの4/3弟で、母がレディスキッパーは名繁殖への道を駆け上がっています。母のクロフネ×デインヒルという組み合わせによる筋力補強は、晩成のハーツクライにとってこの筋力補強はプラス。しかしこの筋力だけではダート馬になってしまうので、3代母ウインドインハーヘアを通じるHalo≒Sir Ivor3×6の柔らかさも必要なのです。本来は中距離でこそのタイプでしょう。ヌーヴォレコルトだって2歳の頃はマイルを走っていましたから、心配ないです。

●明らかに能力が抜けていた勝ち方
日曜福島の新馬(芝2000m)を制したのはルーラーシップ産駒のキングズラッシュルーラーシップはHornbeam≒パロクサイドを持つので、トニービン直仔らしい直線の長いコース向きの産駒を輩出します。キングズラッシュは3代母がナスキロのクロス、そこにサンデー→シンボリクリスエスですから大箱向きで、この勝利は能力の違い。目指せゆりかもめ賞、青葉賞タイプでしょう。

【その他】

●歴史的コンデュイット馬場
僕はコンデュイット産駒を日本一応援しているという自負がありますが(ちょうど彼が来日したJCくらいに競馬にハマッたので…)、日曜日ほど彼の産駒が輝いた日はないでしょう。

福島1R ダイイチターミナル 1着
福島2R マイネルラプティス 2着
福島5R シンデン 4着
福島7R マイネルビッグバン 1着
  シンキングダンサー 2着
福島9R マイネヴァリエンテ2着

道悪過ぎても良く無い種牡馬ですから、程よい差し馬場だったのでしょう。

この種牡馬 すごいと君が言ったから 7月24日は コンデュイット記念日

アイルランドで元気にしてるかな…


【参考】

『日本サラブレッド配合史―日本百名馬と世界の名血の探究』(笠雄二郎著)
望田潤さんのブログ http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo
栗山求さんの連載「血統SQUARE」http://www.miesque.com/motomu/works.html
『覚えておきたい 日本の牝系100』(平出貴昭著)

【うまカレBlog】http://umacollege.blog.fc2.com
【Twitter】https://twitter.com/umacolle
【Facebook】https://ja-jp.facebook.com/umacolle

金沢ユウダイ
【Twitter】https://twitter.com/derby6_1
【ブログ】http://derby6-1.hatenablog.com/


執筆者:うまカレ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

7月25日(月) 11:18 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』7/24の結果(中京記念G3)
閲覧 201ビュー

7月24日(日)に行われました中京11Rの「中京記念G3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【9位】☆ガリバルディ(11.7倍)
2着:総合ポイント【2位】△ピークトラム(8.9倍)
3着:総合ポイント【7位】ケントオー(8.0倍)

第3グループ・総合ポイント9位のガリバルディが1着、第2グループ・総合ポイント2位のピークトラムが2着、第2グループ・総合ポイント7位のケントオーが3着という結果でした。

ダッシングブレイズが飛んだらこうなりますよね、という典型例のような結末に(;_;)
ただ飛び方的に悔いが残るのは、結果的に内を突く形になってしまい、しかも最後は○アルマディヴァンの後ろで追えずに終わってしまったこと。差し届かなくてもどこかで外に持ち出して欲しかった......。
というわけで、先週は不完全燃焼でしたが、これも競馬。そして今週も夏競馬は続く。。。(・∀・)

【馬単流しマルチ】
◎⇔印
8⇔3,5,7,10,11 (10点)

【3複軸2頭流し】
◎○=印
8,10=3,5,7,11 (4点)

計14点 払い戻し0円

[もっと見る]

7月24日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第198回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜トヨタ賞中京記念 G3
閲覧 364ビュー

みなさんこんにちは!

本日は中京11R「中京記念 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、ダッシングブレイズ1頭。
第2グループ(黄)は 、ピークトラムから1.0ポイント差(約1馬身差)内のワキノブレイブダノンリバティタガノエスプレッソダローネガケントオーまでの6頭。
第3グループ(薄黄)は、カオスモスから1.0ポイント差(約1馬身差)内のガリバルディアルマディヴァンスマートオリオンまでの4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

ダッシングブレイズが1頭抜け出た以外、2位以下は大混戦の配置。ハンデ戦なので往々にして起こる状況ですが、下位グループから指数を跳ね上げてくるような馬にも要警戒なメンバー構成ではないでしょうか。

今回はまず、その頭一つ抜け出した状態のダッシングブレイズについてから。
鞍上も、マイルも、中京も、中間の過程も減点材料には当たらず......。という訳で、久々の1位馬本命パターンにはなりますが素直に◎ダッシングブレイズでいこうと思います。ただ、あまり外を回すようなことになった場合、馬場の3〜5分どころあたりを通った馬たちに後塵を拝することになりそうなので2着まで想定しておきます。
○はアルマディヴァン。夏場+中京得意で、昨年と出来自体は変わりなく来れていそうなので“リピーター”の台頭に期待してみたいと思います。
あとは、中京記念自体もそうですが、このコースで活躍傾向の“そこそこ人気で適度に馬格のある馬”(具体的には「馬体重480kg〜520kg位かつ単勝15倍程度まで」)に該当してきそうなあたりから▲にダノンリバティ、☆にガリバルディを上位評価。
以下△にピークトラムスマートオリオンタガノエトワールと印を回します。
そして今回の私の馬券は、◎からの馬単を本線にお楽しみの3複を合わせた買い目で勝負としたいと思います。


【馬単流しマルチ】
◎⇔印
8⇔3,5,7,10,11 (10点)

【3複軸2頭流し】
◎○=印
8,10=3,5,7,11 (4点)

計14点


荒れるレースということで手広くいこうかとも考えましたが、先週と違って◎が(恐らく最終的にも)1番人気馬なので短く持って決め打ちでいってみましたが果たして......。

[もっと見る]

7月23日() 09:10 みんなの競馬コラム
【中京記念】血統考察 byうまカレ
閲覧 893ビュー

学生団体うまカレ副代表の金沢ユウダイです。

今週は中京記念。
このレースは重賞の中でもトップクラスに難しいなと毎年感じます。
所謂「リピーターレース」で、フラガラッハの連覇がよく語られますが、個人的にはミッキードリームの方が印象深いです(^^;)

ミッキードリームは2012年が7番人気4着、2013年が2着、2014年が3着でした。血統的に注目すべきことは「キングカメハメハ×トニービン持ちの母」という配合であるということ。
東京のGIを勝ちまくったトニービン直仔の斬れは、母父Hornbeam(Nasrullah×Hyperion)の、Nasrullahの広いコース向きの柔らかい体質と、Hyerionの持続力に起因します。トニービンはHyperion5×3・5でもあるので、母系に入ると粘着力を伝え、切れ味が削がれる馬もいます。
しかし、キングカメハメハの母母父Blakeneyの母父がHornbeamなので、トニービン持ちの牝馬と交配すると、Hornbeamのクロスができ、トニービン直仔らしい馬(長い直線で持続性ある末脚が武器な馬)が生まれやすいのです。
その最たる例が、ドゥラメンテルーラーシップであり、彼らの場合はHornbeamのクロスのほかに、エアグルーヴの牝祖パロクサイドもNasrullahとHyperionを持っているというのがポイントでした…というのが望田先生に教わった最初のこと。
話を戻しますが、ミッキードリームは、パロクサイド牝系でこそないものの、キングカメハメハ×サンデーサイレンス×トニービン×ノーザンテーストと、ドゥラメンテと15/16同血。トニービンを増幅した配合で、外差し馬場になり易い最終週の中京は持ってこいだったのですね。(「終わりそうで終わらないノーザンテースト」ともいえる)

とにかく難解なので内枠から気になる馬、有力馬について書いていきます。

●「中京マイル」という独特の舞台が合っているのではないか
カオスモスは、Buckpasser、母系に入るMy Chermer(Seattle Slewの母)Bug Hurry(Caerleonの5代母)、Never BendのLa Troienneパワー(特に母はBold Reason≒Never Bendのきょうだいクロス4×6)も豊富ですが、母母がナスキロ血脈のサンデーピクニック(サンデー×Caerleon×Shirley Heights)なので、ここが父のSecretariatと脈絡しますから、パワーと斬れ、どちらも兼備しているというイメージがあります。だからというべきなのか、東京で斬れまくるわけでもないので、ちょっとタフな外回りである中京は合っているのではないかと思うのです。実際に昨年は0.2秒差5着でした。完璧に乗っても勝ち切ることはないと思いますが、前走パラダイスSも0.3秒差6着と悪くない内容、昨年(18.0倍8番人気)から人気暴落の予感なので気に掛けておきたい1頭です。

●母母のパワーで
マイネルアウラートは昨年暮れの1000万→1600万連勝から、年明けの東京新聞杯3着、前走パラダイスSでオープン特別優勝と、まさにステイゴールド産駒(というよりノーザンテースト4×4)らしい成長をみせています。とはいえ、母母セーヌフロウはティンパーカントリー産駒(母プレイメイトがBusanda≒Striking2×3)で、母系にヒッティングアウェー(母Striking)を持つのでBusanda≒Striking5・6×4というパワーの塊。外回りのマイルで斬れるタイプではないのですが、こういうパワーが優ったタイプが怖いのが中京記念です。

●≒ミッキードリーム
タガノエトワールキングカメハメハ×サンデーサイレンス×トニービン×ノーザンテーストで、ミッキードリームともドゥラメンテとも15/16同血。牝馬だから一瞬の切れもありますが、本質的には外回り向きと踏んでいます。前走は途中で競馬をやめてしまっている感じでしたし、ここまでミッキードリームと酷似の血統ですから、血統派としては是が非でも抑えます(^^;)

●あり余るパワーと底力
トウショウドラフタアンライバルド×ジェイドロバリー、母母がサマンサトウショウですから、Sadler’s Wells≒Number3×3のパワー+Hyperionというイメージでいます。前向きな気性はSpecial(Sadler’s Wellsの母母、Numberの母)らしいものです。気性的に後ろからの競馬にならざるを得ないのが難点ですが、それでも抑え込めているのは名手(田辺騎手)の力でしょう。ここはファルコンSほどタフな馬場になりそうにない中、古馬相手にどこまでやれるか。ただやっぱりこの鞍上ですから、「えっそんな位置でも競馬出来るんだ」な〜んてことが起こりかねないので怖いです。この牝系なので成長力は◎です。

●母は名繁殖、気性が課題
ピークトラムは、母タッチザピークがマルゼンスキー≒Passing Mood3×3(Northern DancerとBuckpasserとBull Dog=Sir Gallahadなど)というニアリークロスを持っているので、名繁殖の道を駆け上がっています(兄タッチザターゲット2勝、弟セネッティ2勝)。チチカステナンゴ×スペシャルウィークでも、母系のパワーが強くストライドは伸びませんが、中京は合いそうです。難点は、望田先生が良く指摘されるチチカステナンゴのVaguely Nobleと、スペシャルウィークのセントクレスピンを通じるAureoleのクロスで馬群を嫌う気性があること。中山の500万も、前走の谷川岳Sも外目をスムーズに追走していました。小牧騎手がこの枠からどう乗りこなすかでしょう。僕は軽視します。

●舞台はベスト!
ダッシングブレイズは、母Blazing BlissがGonfalon≒Hopespringseternal3×3というナスキロ+War Admiral+La Troienneのニアリークロスで、ナスキロ+Tom FoolでみればLady Capuletとも脈絡します。サトノクラウンと同じような所謂「ナスキロ柔らかい」体質で外回りのマイルがベスト。ここは条件が揃いました。

●柔らか体質で外回り向き
カレンケカリーナの母父Unbridled’s Songは母Trolley SongがCaro×ナスキロなので柔らかい体質を伝えやすく、この血を持つ馬は外回り向きになりやすいです。直近の例では、トーホウジャッカル(母父)、東京で良く走るレッドルーファス(父))などがいます。カレンケカリーナの場合は3代母父がRound Table×Fleet Nasrullahで、ナスキロとCount Fleetと、Unbridled’s Songの血を増幅しているのがオッと思わせますし、ハーツクライ産駒でPromised Landのクロスを持つのはウインバリアシオンと同じで、これも外回り向きの斬れを引き出すクロスです。前走の福島牝馬(福島芝1800m)や、前々走のターコイズS(中山1600m)はこの馬にとって完全に不向きな条件。府中牝馬Sは0.4秒差ですし、ここは注目してみたいです。

●タフ馬場と夏がイイ
アルマディヴァンは父メジロベイリーの母父マルゼンスキーの母父Buckpasser、母母父Rivermanの父Never Bend、3代母父父Better SelfがLa Troienneを持っていて、特にBuckpasserの母BusandaとBetter SelfはWar AdmiralとLa Troienneを併せ持つのでニアリークロスとなります。こういうタイプは、器用に立ち回ることができるので内枠だったというのも昨年は良かったのでしょう。今年は巧く立ち回った中山牝馬Sで4着、これくらい走れていれば、真ん中くらいの枠なので再度警戒したいです。

●舞台は合いそうだが未知数な面も
ダノンリバティは名繁殖スカーレットレディにエリシオ→キングカメハメハと配されたのでNureyev≒Fairy King4×3、イメージ通りパワーがあります。だからもちろん芝であれば東京・京都<阪神・中京なのでしょうし、マイラーズカップの12着は伸びない外を回しての者だから参考外としても、全世代相手の芝のマイル重賞でやれるかどうかは疑問が残ります。人気先行ならちょっと怖い1頭ですね。

●マイラーズCの内容からここでも通用
ケントオーはLa Troienne→Baby Leagueの牝系で、母系のパワーが強く、ダンスインザダークも母系は米血パワーがすごいので道悪の前走が圧巻の内容(ダンスインザダークの8代母父High TimeはDomino3・3×2、ケントオーの5代母父母Beaming Beautyという馬はDomino3×4・4、こんなあたりも無関係ではないと思うんです)。重賞がどうかというところですが、高速馬場のマイラーズCで外目4番手を追走しながら0.5秒差8着なら上出来でしょう。当然中京なら大崩れはなさそうです。

●Hyperionらしくこれから成長
タガノエスプレッソの母タガノレヴェントンは、タガノトネールも産んでいる名繁殖。キングカメハメハ×トニービン(Hyperion5×3・5)×Nureyev(Hyperion4×4)でNureyev4×3、さらに3代母Likely ExchangeまでもがHyperion5・5×4・4というHyperion凝縮っぷり。だからタガノエスプレッソが2歳時にデイリー杯を勝ったことは少しぶっくりで、さすがにクラシックでは厳しい競馬が続いていたけれども、これから5歳、6歳とどんどん成長していく馬で、もう1つ2つ重賞は獲るはずです。今回は、さすがに前走は流れに恵まれた感があるし、本格化はまだ先だと思っているので厳しいとみます。
でもよく考えてみれば、中京記念を連覇したフラガラッハの母スキッフルはトニービン×Nureyevで、Hyperion凝縮型としては屈指の名繁殖。確かに血統だけみれば面白いっちゃ面白い。

●本来はしぶとい中距離馬
ダローネガは今年で7歳、まだ中山で行われていた朝日杯で3番人気だったのが懐かしいです。母カメリアローズはHyperionとDonatelloとFair Trialという主要血脈を豊富に含んでおり、これはスカーレットインク的(Alibhai的)、ノーザンテースト的(Lady Angela的)粘着力を増幅するので、ダローネガはマイルで差す競馬ばかりやっていますが、本当は1800−2000ベストのしぶとい中距離馬なのだと思います…。それでも能力があるから、タフ馬場の中京記念では3着まで走ります(でも水分を含む馬場は苦手)。デキは良さそうですし、鞍上も強気の騎乗をする藤岡康騎手、ここは買いでしょう。

【まとめ】
難解すぎて1頭に絞れないが、やっぱり最有力はダッシングブレイズとみる。
カオスモスは昨年の内容が悪くなく、当該舞台に相当な適性を感じる。
タガノエトワールミッキードリームと酷似の血統で、大箱のマイルコースはベストの可能性がある。
カレンケカリーナは柔らかい体質で大箱向き、近2走は小回りだったが府中牝馬では勝ち馬から0.4秒差だった。
アルマディヴァンは夏場が良いタイプで、今年もここまで人気薄なら拾っておきたい。
ダローネガは本来しぶとい中距離馬だが、マイルならここだろう。
うーん、タガノエトワールカレンケカリーナかなぁ。

トウショウドラフタ折り合い難から位置取りが後方になるので、古馬相手にまとめて面倒をみれるとは思わないが、ルメール騎手、横山典騎手のように気性難の馬を絶妙なタッチで操る田辺騎手が怖いので切れない。
ピークトラムは馬群を嫌がる気性があるので、真ん中の枠は割り引き。
ダノンリバティは、たしかに芝なら中京が良いだろうが、全世代相手の芝の重賞で勝負になるかはまだ未知数なので過剰人気しているならば切ってみたい。
タガノエスプレッソは母がHyperion豊富な名繁殖だから、これから重賞をもう1つ2つ撮るだろうが、前走はさすがにペースに恵まれ過ぎて、今回デムーロ騎手で過剰人気するならば切りたい。

----------


【参考】

『日本サラブレッド配合史―日本百名馬と世界の名血の探究』(笠雄二郎著)
望田潤さんのブログ http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo
栗山求さんの連載「血統SQUARE」http://www.miesque.com/motomu/works.html
『覚えておきたい 日本の牝系100』(平出貴昭著)

【うまカレBlog】http://umacollege.blog.fc2.com
【Twitter】https://twitter.com/umacolle
【Facebook】https://ja-jp.facebook.com/umacolle

金沢ユウダイ
【Twitter】https://twitter.com/derby6_1
【ブログ】http://derby6-1.hatenablog.com/


執筆者:うまカレ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

7月20日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2016年7月20日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(4)
閲覧 2,030ビュー

週末のメイン競走を、伊吹雅也プロがある一つのデータに注目して分析する人気コーナー。
<<さらにプラス1!>>データも交え今週末のあなたの予想をバックアップする、ウマニティ会員専用コラムを是非ご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2016年07月23日(土) 中京09R スポーツ報知杯 中京2歳ステークス
【“JRA、かつ新馬のレース”における連対経験の有無別成績(2014年以降)】
●あり [2-2-2-5](複勝率54.5%)
●なし [0-0-0-9](複勝率0.0%)
→中京芝1600mで施行されるようになった2014年以降の好走馬は、デビュー戦で連対を果たしていた馬ばかり。中京芝1400mで施行された2012〜2013年もほぼ同様でした。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】

[もっと見る]

7月18日(月) 10:42 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞(特別登録版)】トヨタ賞中京記念2016・GIIIのネット競馬新聞を無料公開!
閲覧 373ビュー

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。

■今週の注目重賞レース/第64回 トヨタ賞中京記念 GIIIの新聞はこちら(PDFファイル)

[もっと見る]

7月17日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2016年7月17日号】特選重賞データ分析編(4)〜2016中京記念〜
閲覧 2,351ビュー

次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析!<ピックアップデータ>をはじめ、<追い風データ/向かい風データ>、<注目馬チェック>など貴重な情報満載のウマニティ会員専用コラムを是非あなたの予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3中京記念 2016年7月24日(日)中京競馬場/芝/1600m


<ピックアップデータ>

【“中山芝、中京芝、阪神芝の重賞かオープン特別”における優勝経験の有無別成績(2012年以降)】
○あり [4-3-2-17](複勝率34.6%)
×なし [0-1-2-35](複勝率7.9%)

 中京競馬場がリニューアルオープンし、サマーマイルシリーズ対象レースとなった2012年以降は、ゴール前の直線に急坂のあるコースを得意としている馬が優勢。連対を果たした馬の大半は、中山、中京、阪神でオープンクラスのレースを制した経験のある馬でした。なお「なし」に該当していた馬のうち、“前年か同年、かつ中京芝、かつ1000万下から上のクラスのレース”における優勝経験もなかった馬は2012年以降[0-0-1-33](複勝率2.9%)。好走例すらほとんどありません。

主な「○」該当馬→・・・

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 21ビュー

蒸し暑い日が続いていますが、夏バテしていませんか?
元気ですか〜!?
蝉の鳴き声で目が覚める、8月ですね?
って、まだ7月ですけどね?

相変わらず、我が懐はカラッカラッですけど、何か?



<今週のグチ愚痴>

今年は、ラニーニャ現象の影響なのか?涼しい。
ただ、今後は例年通りの”夏の暑さ”が復活!
天気予報も、約1ヶ月半遅れて太平洋高気圧が張り出してくるみたいですね?

昨日までに、この東海地方は日中にエアコンなしでも過ごせて、
当然、”熱帯夜”(25℃以上)もなく、
近年に無く涼しく過ごしてきたのに?残念。

ちなみに、今週火曜(26日)の最高気温24.6℃(AM 3:00頃)ですが、日中は21〜22℃。
今夜辺りから、”熱帯夜”(25℃以上)が続くみたいです。
あまり言いたくは無いのですが、「暑い!!」とグチ愚痴りたかっただけです。

…グチ愚痴。



<(回顧) メインレースを見極めろ>

スタートダッシュに成功した今期(第7期 7/2〜24)、先週末は最終週。いくら負けても戦い続け、最後に待ち受けていた結末は!?

土曜(7日目)、中京競馬:桶狭間S。重賞ではありませんが、京大式推定3ハロン「実践攻略データブック」著者:久保和功のブログで推していたのは、06番ブラゾンドゥリス。

前走は1000万下の三浦特別を0秒2差で快勝。3番手追走から逃げ馬を捕らえただけでなく、上がりもメンバー中で最速だから価値が高い。全11戦中、4角6番手以降の2戦は6着に敗れているが、4角5番手以内の9戦はすべて馬券絡み。先行すれば強さを発揮できるタイプで、「推定前半3ハロン」5位の今回は好位で立ち回れるはず。そのうえ、「推定後半3ハロン」も2位が該当。先行力ではサウススターマン、サクセスグローリーに劣っても、上がりの速さでは上回れるはず。今回の好メンバー相手でも互角に戦えるとみた。

重賞ではないので、ハイブリッド指数活用術(予想)が使用できない為、結論も06番ブラゾンドゥリスに託しました。相手馬は、ハイブリッド指数上位馬5頭へ流しました。
馬 連(6⇒1,3,8,10,11)

結果は、的中!明日の重賞(中京記念 等)が難解の為、とりあえず当たって良し!


日曜(8日目)、中京競馬:G3 中京記念。京大式推定3ハロン「実践攻略データブック」著者:久保和功のブログで推していたのは、08番ダッシングブレイズ。

近2走はダービー卿CT(6着)で上がり2位、京王杯スプリングC(4着)で上がり4位をマーク。重賞で差し届いていないとはいえ、いずれも上位の上がりで0秒4差まで追い込んでいる。そして、この馬にとってベストと思えるのが「中京1600m」の舞台だ。直線が長く、ゴール前に急坂があるので、持ち味の末脚が生かしやすい。実際、中京コースは2戦2連対。似たコース形態の阪神でも3戦3勝の好成績。そして、1600m戦は競走中止の東京新聞杯を除いて、9戦して上がり最速が7回、他2戦もすべて上がり2位をマーク。この距離では全5勝をあげている。ベストと思える舞台に加えて、外差しが決まる最終週。馬場の真ん中〜外めをズバッと突き抜けるか。

「中京記念」のハイブリッド指数活用術(予想)を基本に、ハイブリッド指数と推定後半3ハロン指数の各1位からハイブリッド指数 と推定後半3ハロン指数の各8〜10位までの6頭へ流して12点。
馬連(7,8⇒13,2,10,4,9)

結論は、久保氏推奨の08番ダッシングブレイズに託しました。相手馬は、ハイブリッド指数活用術(予想)で導き出した6頭へ流しました。
馬連(8⇒2,4,7,9,10,13)

結果は、ハズレ…。普段なら、久保氏の推奨が軸馬なら、そのままハイブリッド指数活用術(予想)で買うのを、軸2頭から1頭へ変更したのが、運命の分かれ目?自ら、最大のチャンスを逃してしまった。残念…。


日曜(8日目)、函館競馬:G3 函館2歳S。京大式推定3ハロン「実践攻略データブック」著者:久保和功のブログで推していたのは、06番モンドキャンノ。

初戦は3番手追走から直線楽々と抜け出して0秒2差V。2着ドゥモワゼル、3着フクノクオリア、4着ラッシュアウトが2戦目以降で勝ちあがって、このレースに出走しているのだから、ハイレベルな一戦だったのは間違いない。それを証明するのが勝ち時計1分9秒4で、2013年の函館2歳Sの勝ち馬クリスマスが初戦でマークした2歳コースレコードに0秒1差。しかも、レースラップのラスト1ハロン11秒4も秀逸といえる。「推定前半3ハロン」5位、「推定後半3ハロン」1位に該当。好位〜中団追走から直線で突き抜けるとみた。

「函館2歳S」のハイブリッド指数活用術(予想)を基本に、推定前半3ハロン指数1、2位から推定後半3ハロン指数1〜6位までの6頭へ流して12点。
馬連(10,1⇒6,4,14,16,13,2)

結論は、久保氏推奨の06番モンドキャンノに託しました。相手馬は、ハイブリッド指数活用術(予想)で導き出した7頭へ流しました。
馬連(6⇒1,2,4,10,13,14,16)

結果は、ハズレ。例年にない、堅い決着。過去の傾向を見直すと、関西馬・前走芝1200辰凌掲肋,繊控える競馬(2番手以降から抜け出す)等の条件を満たすのが、優勝馬(レヴァンテライオン)と2着馬(モンドキャンノ)だった。


今期は後半に入り、徐々に息切れて、何とかゴールにたどり着いた感。ただ、今期最大の失敗は、「中京記念」予想の選択?予想は当てているのに、馬券で外す失態。反省ですね?

今週末から、全開場が一新されて、東が新潟競馬場、西が小倉競馬場、ローカルが札幌競馬場。開催期間も7/30〜9/4(12日間)の長期開催。新潟の直線競馬に、燃えています?



<回顧:日刊(馬番)コンピ活用術(予想)>

日曜7月24日  3回中京7日目11R
【 中 京 記 念 】(G3)
(芝1600)(3歳以上オープン)(ハンデ)

【馬 連】で
馬番コンピ指数6、7位から
指数8〜13位までの6頭へ流して12点。
コンピ勝負買い目⇒馬連(11,7⇒13,16,2,3,10,14)  的中!

結果(13−07−12)=(8位−7位−2位)=(50−54−69)

【検証】
今年も1人気馬は惨敗(10着)。(17連敗中)
重賞で継続中のレースとしては最長!!
難解なレースですね?
しかし、予想は的中?来年も継続!



日曜7月24日  2回函館6日目11R
【 函館2歳ステークス 】(G3)
(芝1200)(2歳オープン)

【馬 連】で
馬番コンピ指数1、2位から
指数3〜9位までの7頭へ流して14点。
コンピ勝負買い目⇒馬連(6,12⇒14,10,2,16,15,3,4)  ハズレ

結果(12−06−05)=(2位−1位−14位)=(69−90−42)

【検証】
例年に無い、堅い決着!?
今年は、お手上げですね?
荒れることを信じて、来年の予想も継続です。



<回顧:ハイブリッド指数活用術(予想)>

日曜7月24日  3回中京7日目11R
【 中 京 記 念 】(G3)
(芝1600)(3歳以上オープン)(ハンデ)

【馬 連】で
ハイブリッド指数と推定後半3ハロン指数の各1位から
ハイブリッド指数 と推定後半3ハロン指数の各8〜10位までの6頭へ流して12点。
ハイブリッド勝負買い目⇒馬連(7,8⇒13,2,10,4,9)  的中!

結果(13−07−12)

【検 証】
1着13番ガリバルディ
(HB指数8位)(推定前半3F=5位)(推定後半3F=?位)
2着07番ピークトラム
(HB指数1位)(推定前半3F=4位)(推定後半3F=?位)

12年&13年はフラガラッハ、14年サダムパテックが4角10番手以降から、上がり最速をマークして差し切っている。「推定後半3ハロン」1位はフラガラッハが12年&13年と連覇。昨年はアルマディヴァンが2着。それぞれ、5人気、5人気、13人気での好走。「ハイブリッド指数」1番手も3頭が馬券絡みしている。「ハイブリッド指数」「推定後半3ハロン」が得意なレース。

結果は、道中後方に構えた福永祐一騎手騎乗の7番人気ガリバルディ(牡5、栗東・藤原英昭厩舎)が、直線で外から脚を伸ばして、好位追走から一旦は先頭に立った6番人気ピークトラム(牡5、栗東・橋口慎介厩舎)を捕らえて、3/4馬身差をつけ優勝。

予想は、狙い通り的中!優勝馬は4角13番手から上がり最速で差し切り、2着馬は「ハイブリッド指数」1番手だった。来年も、継続ですね!?



日曜7月24日  2回函館6日目11R
【 函館2歳ステークス 】(G3)
(芝1200)(2歳オープン)

【馬 連】で
推定前半3ハロン指数1、2位から
推定後半3ハロン指数1〜6位までの6頭へ流して12点。
ハイブリッド勝負買い目⇒馬連(10,1⇒6,4,14,16,13,2)  ハズレ

結果(12−06−05)

【検 証】
1着12番レヴァンテライオン
(HB指数7位)(推定前半3F=8位)(推定後半3F=9位)
2着06番モンドキャンノ
(HB指数3位)(推定前半3F=5位)(推定後半3F=1位)

函館の2連続開催の後半に行われるため、馬場の内が荒れてきている。過去5年の前後半の平均は34秒0−36秒3と前半が2秒3も速い。その結果、勝ち馬の4頭が上がり2位以内をマーク。近5年の勝ち馬のうち、4頭が「ハイブリッド指数」2番手以内。そして、勝ち馬はすべて「推定前半3ハロン」「推定後半3ハロン」5傑入りに該当している。

結果は、好スタートから3番手につけた三浦皇成騎手騎乗の2番人気レヴァンテライオン(牡2、栗東・矢作芳人厩舎)が、直線で前を交わして抜け出し、その内から追い上げてきた1番人気モンドキャンノ(牡2、栗東・安田隆行厩舎)を1/2馬身退け優勝。

予想は、ハズレ。今年の結果を見る限り、4角5番手以内の3頭が1〜3着を独占!よほど馬場状態が良かったのか?タイムがレコード1分09秒2(前半33秒5−後半35秒7)。近年、馬場整備技術が発達した成果が現れた結果となった。来年の予想も、根本的に見直したい!?

7月26日(火) 21:13 ムトゥーさん
中京記念&函館2歳S回顧!
閲覧 17ビュー

こんばんわ!

中京記念&函館2歳Sの回顧をアップしましたので

よかったらブログをご覧ください!

http://kyuukyokunokeibayosou.net/

[もっと見る]

7月24日() 20:11 やすの競馬総合病院さん
中京記念・函館2歳S・福島テレビOP・中京2歳Sの
閲覧 26ビュー

☆中京記念の感想☆
12.3-11.4-11.8-11.7-11.8-11.2-11.5-11.9
(レースの上がり3F34.6)

1着ガリバルディ
メンバー中最速タイの上がり3F33.6で差し切っちゃうところなんかは、さすがディープインパクト産駒やな〜って感じでしたが・・・。
直線長い中京で持ち味の瞬発力が活かせたとはいえ、先行勢が比較的楽してそうな今日の流れ、外回らされるロスなど、ありながらよく差し切れましたね〜。
ずっと人気してた馬が今日は7番人気だったんで、今日買えた人は非常に買物上手ですよ〜。
そして、今週の福永は大活躍でしたね〜。騎手でこのおいしい単勝を買えた人も多かったかも?

2着ピークトラム
好位追走から上がり3F34.4で2着。
本来は、ピークトラムなど好位集団の馬が上位独占して、今日の展開じゃ先行勢が残っちゃうよ〜ってなるのが普通だと思うんですけど、馬券圏内に残ったのはこの馬だけで意外でした。

3着ケントオー
後方からメンバー中最速タイの上がり3F33.6で3着まで詰めてきたけど、よく3着までこれましたね〜。
中京記念はタフな競馬になるから追い込み馬がよくくるのかなと思ってたけど、流れに関係なく追い込み馬よくくるレースなのかもしれませんね。

☆中京記念 馬券結果☆
宣言通り、馬連 9・11・12・16 BOXを買いましたがハズレ・・・。

1着〜13着までが0.9差で大混戦。
いろんな馬にチャンスが増えるハンデ戦はやっぱり予想が難しいですね〜。

収支は−3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆函館2歳Sの感想☆
11.7-10.7-11.1-11.6-12.0-12.1
(レースの上がり3F35.7)

1着レヴァンテライオン
前半3F33.5 後半3F35.7という、前半が2.2秒も速い前傾ラップを好位追走から勝ち切ってましたね〜。
しかもレコード勝ちやし、次走以降さらに楽しみです。

2着モンドキャンノ
0.1差2着で惜しかったし、前傾ラップでも好位追走できてたのは収穫大きかったかも。
父キンシャサノキセキ、母父サクラバクシンオーで短距離得意そうな血統やし次走以降も楽しみです。

3着タイムトリップ
新馬戦で前半3F33.8の流れを逃げて勝ってる馬だけあって、前傾ラップからの持久力勝負になったら上位きましたね〜。

☆函館2歳S 馬券結果☆
宣言通り、馬連 5・8・10・12 BOXを買いましたがハズレ・・・。

本命馬タイムトリップだったんで、え?13番人気?全然人気ないやん!おいしすぎやろ〜!とオッズ見てニヤニヤしちゃったし、最後の直線は力入りましたよ〜。
結果は、1・3着で馬連ハズレで残念でした・・・。

収支は−3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆福島テレビOPの感想☆
12.6-11.6-11.2-11.7-12.1-11.9-12.0-11.8-12.4
(レースの上がり3F36.2)

1着ウインフルブルーム
2番手追走してたけど内を通らずに外を回ってたんで、3番手追走から内を通って抜け出したココロノアイを差し切った感じになってましたが、皐月賞3着馬だけあって小回りコースの中距離で持久力勝負はバッチリでしたね〜。

2着ココロノアイ
阪神内回り2000mのマーメイドS3着馬やし、中距離の持久力勝負に強いイメージのステイゴールド産駒なんで、中距離の持久力勝負は向いてるんでしょうね〜。
OP特別で2着とはいえ、牡馬相手で見せ場も十分あったしよかったと思います。

☆福島テレビOP 馬券結果☆
宣言通り、ワイド 1−7を買いましたがハズレ・・・。

収支は−3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆中京2歳Sの感想☆
12.5-11.5-11.8-12.2-12.1-11.9-11.2-11.8
(レースの上がり3F34.9)

1着ディーパワンサ
好位集団を前に見ながら、直線でメンバー中最速タイの上がり3F34.2で1着か〜。
どのぐらい強いとかは、まだ正直よくわかりませんけど、これで新馬戦、OPと2戦2勝なんで次走以降も楽しみですね〜。

2着エントリーチケット
最後は差されたけど、正攻法の競馬して半馬身差やし、騎手の乗り方次第ではもっと際どくなった可能性もあるかも?

5着サトノクロノス
1番人気のディープインパクト産駒は5着か〜。
今回見た感じでは特に印象には残らなかったけど、まだ2戦目やし今後の成長次第でどこまで出世するかな?

☆中京2歳S 馬券結果☆
宣言通り、馬連 7・8・9 BOXを買いましたが、印つけた3頭が1・2・3着を独占!!!

タフな競馬に強そうな馬を消去法で選んだら、実際はそんなタフな競馬じゃなかったのに、買い目は完璧に的中という珍現象が発生(笑)

「予想が的外れでも馬券は当たる」というケースの典型例ですね〜。

収支は+8400Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
福島テレビOP ウインフルブルーム・・・1着

競馬中継で、「ウインフルブルーム、1年半ぶり骨折からの復帰ですが」といってるのを聞いて・・・。

ほんまや!!!!!
今年の京都金杯からの半年ぶりと思ってたら、2年前の京都金杯1年半ぶりやった〜。
うわ〜、やってしまった・・・大丈夫なんかよ〜これ・・・。
と、かなり青ざめましたが、勝ってくれて助かりましたよ〜(笑)

投資2200Pが3000Pに増えました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆みんなで達成 WIN5☆
7月24日(日曜日)
☆中京10R 香嵐渓特別☆
ハズレ! 4番人気プレスティージオ 指名なし!

☆福島10R 横手特別☆
ハズレ! 2番人気ベルウッドケルン 指名なし!

☆函館11R 函館2歳S☆
ハズレ! 2番人気レヴァンテライオン 指名なし!

☆中京11R 中京記念☆
ハズレ! 7番人気ガリバルディ 指名なし!

☆福島11R 福島テレビOP☆
的中! 2番人気ウインフルブルーム(吹田まんぞうさん、やす)

1レース目で失敗した〜と思ったら、2・3・4レースも失敗で4連敗。

これで全敗という不名誉な記録にリーチがかかってドキドキしましたが、ここ2週間で当てれなかった苦手の福島で当ててなんとか全敗は免れました(笑)

今週のひどい成績はもう頭の中から消去して、また来週頑張っていきましょう!

参加してくださった、吹田まんぞうさん、そして楽しんで見てくださった皆様、本当にありがとうございました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆第1回 夏競馬予想大会 今週の黒字的中者さん☆
7月23日(土曜日)
☆中京9R 中京2歳S☆
しゅうさん 3連単65.1倍を的中!!!
しゅうさん 3連複18.3倍を的中!!!
あいTNさん、やす 馬連11.4倍を的中!!!
吹田まんぞうさん 単勝3.4倍を的中!!!

7月24日(日曜日)
☆函館11R 函館2歳S☆
的中者なし!!!

☆中京11R 中京記念☆
ブラウンタイムスさん 複勝1.1倍を的中!!!

☆福島11R 福島テレビOP☆
しゅうさん 3連単65.1倍を的中!!!

的中した方、おめでとうございます!!!!!

今週残念だった方は次回バッチリ当てて回収率上げていきましょう!!

収支・回収率・黒字的中率など、個人成績の詳細は明日の更新で詳しく報告させていただきます。

もし、ぼくの確認ミスでハズレ扱いになってたり、回収率などの成績が間違ってた場合は教えていただけるとありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
来週からは、札幌・新潟・小倉開催で夏競馬感がさらにUPって感じがしてきました。

夏競馬予想大会は4週終わって、あと残り6週間。
ここからどんどん回収率上げて、みんなが回収率100%以上になるといいですね〜。

ぼくも頑張ります!!

[もっと見る]

7月24日() 09:24 joker.jrさん
久々の参戦、中京記念!!!
閲覧 29ビュー

トウショウドラフタは、1400まで。
ダガノエスプレッソは、格下で消し。
この2頭を消すと、得てしてこの馬券が抜け目で来たりするw
ダッシングブレイズは、夏に弱く、調子も今一でなので、消し。

本題、リピーター率の高いレース傾向を重視







馬券の買い方が難しい
まず、フォーメーションで
3ー10を1/2/3着
16/4/7/12/13を2/3着。

4ー7ー12ー13を1着固定(マルチ)で
3ー10ー16

[もっと見る]

7月24日() 08:29 ムトゥーさん
中京記念予想!
閲覧 32ビュー


サマーマイルシリーズが制定され、マイルに変わってから毎年の様に大荒れしている

中京記念だが、今年も難解な一戦となった。

非常に悩んだが、本命◎は┘瀬奪轡鵐哀屮譽ぅ困法

一番人気が濃厚で重賞未勝利馬だが能力は既に重賞級を示している同馬。

3走前の東京新聞杯で内ラチにぶつかり競争中止になってから歯車が狂ったが、

2走前は不得意の中山コース、前走は初の千四で病み上がりで同日に1鞍しか騎乗しなかった浜中騎手の復帰戦での4着といずれも情状酌量の余地があり、

今回は相性の良い中京コースでもあり、

ルメールへのスイッチもあり言い訳の出来ない1戦に。

1番人気を本命にするので相手には穴を多く狙いたい1戦。

他の馬の印、レース予想はブログをご覧ください!

http://kyuukyokunokeibayosou.net/

[もっと見る]

7月24日() 03:41 横乗さん
第6回 ひっそり復活重賞データ
閲覧 19ビュー

【函館2歳S】 函館過去10年(9回)

○所属
美浦[2-6-5-51] 単回収率13%、複回収率85%
栗東[6-3-4-40] 単回収率77%、複回収率82%
地方[1-0-0-12] 単回収率113%、複回収率30%

○性別
牡馬[3-3-5-55] 単回収率29%、複回収率53%
牝馬[6-6-4-48] 単回収率71%、複回収率104%

○前走からの騎手乗り替わり
あり[2-2-4-36] 単回収率27%、複回収率58%
なし[7-7-5-67] 単回収率61%、複回収率89%

○前走4コーナー通過順
4番手以内[9-8-8-87] 単回収率57%、複回収率85%
5番手以降[0-1-1-16] 複回収率35%

○前走コース
芝[9-9-9-77] 単回収率62%、複回収率98%
ダート[0-0-0-26]

結論:ロイヤルメジャーの複勝1点!


【中京記念】 過去4年

○枠番
1-4枠[2-1-2-27] 単回収率60%、複回収率58%
5-8枠[2-3-2-25] 単回収率84%、複回収率119%

○前走人気
8番人気以上[0-1-4-32] 複回収率53%
9番人気以下[4-3-0-20] 単回収率171%、複回収率137%

○前走4コーナー通過順
7番手以内[1-1-0-34] 単回収率33%、複回収率34%
8番手以降[3-3-4-18] 単回収率121%、複回収率158%

○前走距離
1600m以下[4-3-2-39] 単回収率96%、複回収率93%
1700m以上[0-1-2-13] 複回収率75%

結論:ダンスアミーガの複勝1点!

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 第48回函館2歳ステークス(24日、函館11R、GIII、2歳オープン国際(特指)、馬齢、芝1200メートル、1着本賞金3100万円=出走16頭)三浦皇成騎乗の2番人気レヴァンテライオンが好位追走から早めに先頭に立って押し切り、新馬戦に続く2連勝。世代最初の重賞ウイナーに輝き、入院療養中の矢作芳人調教師にうれしい白星をプレゼントした。タイム1分9秒2(良)は従来のタイムを0秒1塗り替える2歳コースレコード。1/2馬身差の2着が1番人気のモンドキャンノだった。

 函館の強い海風をものともせず、レヴァンテライオンが力強い走りで押し切りレコードV。今年のJRA2歳馬で初の重賞ウイナーとなった。

 「手応え十分でしたし、追ってからの反応も良かった。抜け出すのが少し早かったけど、しのいでくれると思いました」

 三浦騎手が満面の笑みを浮かべた。このレースは2008年、フィフスペトルで自身のJRA重賞初Vを決めて以来、8年ぶり2勝目。重賞は節目の10勝目となった。

 好スタートを決めて3番手を追走。直線入り口では早々と先頭に立った。その積極的な騎乗が功を奏し、断然人気のモンドキャンノを半馬身差封じると、左手で高々とガッツポーズだ。

 胸中には期するものがあった。矢作調教師は現在、前立腺がんのため休養中。一昨年にはGI安田記念でグランプリボスの手綱を託されたが、ハナ差2着に敗れた悔しい思い出がある。ずっと目をかけてくれたトレーナーのために、今回はどうしても勝ちたかった。

 「グランプリボスでスタッフの方を含め悔しい思いをしましたし、どこかで恩返しを、と思っていました。先生も手術で大変なときですし、先生のためにも…と思っていたので」と三浦騎手は胸をなで下ろした。

 父パイオニアオブザナイルは、昨年の米3冠馬アメリカンフェイローを出し、レヴァンテライオンが日本での初V&重賞初V。三浦騎手は「2歳離れした落ち着きがあるし、走ったら古馬のような芯のある走りをする。今後が楽しみです」と将来性を高く評価。米国生まれのスター候補が、世代をリードしていく。 (渡部陽之助)

★24日函館11R「函館2歳ステークス」の着順&払戻金はこちら

【函館2歳S】レヴァンテライオン、2歳重賞一番星 7月25日(月) 05:08

 第48回函館2歳ステークス(24日、函館11R、GIII、2歳オープン国際(特指)、馬齢、芝1200メートル、1着本賞金3100万円=出走16頭)三浦皇成騎乗の2番人気レヴァンテライオンが好位追走から早めに先頭に立って押し切り、新馬戦に続く2連勝。世代最初の重賞ウイナーに輝き、入院療養中の矢作芳人調教師にうれしい白星をプレゼントした。タイム1分9秒2(良)は従来のタイムを0秒1塗り替える2歳コースレコード。1/2馬身差の2着が1番人気のモンドキャンノだった。

 函館の強い海風をものともせず、レヴァンテライオンが力強い走りで押し切りレコードV。今年のJRA2歳馬で初の重賞ウイナーとなった。

 「手応え十分でしたし、追ってからの反応も良かった。抜け出すのが少し早かったけど、しのいでくれると思いました」

 三浦騎手が満面の笑みを浮かべた。このレースは2008年、フィフスペトルで自身のJRA重賞初Vを決めて以来、8年ぶり2勝目。重賞は節目の10勝目となった。

 好スタートを決めて3番手を追走。直線入り口では早々と先頭に立った。その積極的な騎乗が功を奏し、断然人気のモンドキャンノを半馬身差封じると、左手で高々とガッツポーズだ。

 胸中には期するものがあった。矢作調教師は現在、前立腺がんのため休養中。一昨年にはGI安田記念でグランプリボスの手綱を託されたが、ハナ差2着に敗れた悔しい思い出がある。ずっと目をかけてくれたトレーナーのために、今回はどうしても勝ちたかった。

 「グランプリボスでスタッフの方を含め悔しい思いをしましたし、どこかで恩返しを、と思っていました。先生も手術で大変なときですし、先生のためにも…と思っていたので」と三浦騎手は胸をなで下ろした。

 父パイオニアオブザナイルは、昨年の米3冠馬アメリカンフェイローを出し、レヴァンテライオンが日本での初V&重賞初V。三浦騎手は「2歳離れした落ち着きがあるし、走ったら古馬のような芯のある走りをする。今後が楽しみです」と将来性を高く評価。米国生まれのスター候補が、世代をリードしていく。 (渡部陽之助)

[もっと見る]

【函館2歳S】レースを終えて…関係者談話7月25日(月) 05:07

 ◆丸山騎手(タイムトリップ3着) 「上手に競馬ができました。トモ(後肢)のゆるさがあるなかでこの着順ですから力があります。センスがいい」

 ◆古川騎手(メローブリーズ4着) 「まじめな馬なので対応してくれていますが、本質的にはもう少し距離が延びた方がいいです」

 ◆池添騎手(ドゥモワゼル5着) 「間隔を詰めたぶん、少しカリカリしていました。じりじりとしか伸びてくれませんでした」

 ◆浜中騎手(バリンジャー6着) 「隣の馬がゲートで暴れ、それに反応して(出遅れて)しまいました。まだ若いですね」

 ◆加藤騎手(ロイヤルメジャー7着) 「もっと前でレースを運びたかったんですが、申し訳ない気持ちでいっぱいです」

 ◆勝浦騎手(ガーシュウィン8着) 「外枠がきつかったです」

 ◆桑村騎手(バンドオンザラン9着) 「芝の走りは悪くなかったですが、最後は瞬発力の差ですかね」

 ◆吉田隼騎手(ネコワールド10着) 「いい馬ですが、現状ではダートの方が合うようです」

 ◆横山和騎手(フクノクオリア11着) 「まだこれからの馬ですし、本質的に距離が忙しいようですね」

 ◆石川騎手(ザベストエバー12着) 「自分の競馬はできましたが、プレッシャーがきつく、一杯一杯の競馬でした」

 ◆松岡騎手(ポッドジーニー13着) 「これが能力ではないので巻き返しに期待します」

★24日函館11R「函館2歳ステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【函館2歳S】モンドキャンノ、戸崎手応え2着7月25日(月) 05:07

 第48回函館2歳ステークス(24日、函館11R、GIII、2歳オープン国際(特指)、馬齢、芝1200メートル、1着本賞金3100万円=出走16頭)単勝1・8倍の1番人気に推されたモンドキャンノは2着。序盤にやや行きたがるそぶりを見せたものの、道中は4、5番手で我慢した。直線に向いてスパートし、1/2馬身差まで詰め寄ったものの、先に抜け出した勝ち馬に及ばず。「前半は少し流れがきついかなと感じました。先々の馬と思っていましたし、負けはしましたが、いい競馬をしてくれました」と戸崎騎手。敗戦の中にも手応えを得た様子だった。

★24日函館11R「函館2歳ステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【函館2歳S】レヴァンテライオンが2歳最初の重賞制覇 7月24日() 15:35

 7月24日の函館11Rで行われた第48回函館2歳S(2歳オープン、GIII、芝1200メートル、16頭立て、1着賞金=3100万円)は、三浦皇成騎手騎乗の2番人気レヴァンテライオン(牡、栗東・矢作芳人厩舎)が3番手から直線で抜け出し、1番人気モンドキャンノの急追を半馬身差でしのいで快勝。世代最初の重賞を制した。タイム1分9秒2(良)は2歳コースレコードで、クリスマスが持っていた従来の記録を0秒1更新した。13番人気タイムトリップがさらに1馬身1/4離れた3着。

 レヴァンテライオンは、父パイオニアオブザナイル、母ゴーストリーダークネス、母の父ゴーストザッパーという血統。米国産馬で、ライオンレースホース(株)の所有馬。通算成績は2戦2勝。函館2歳Sは、矢作芳人調教師は初勝利、三浦皇成騎手は2008年フィフスペトルに次いで2勝目。

 ◆三浦皇成騎手「勝ちだけを意識して乗りました。抜け出すのが少し早かったですけれど、しのいでくれると思いました」

★24日函館11R「函館2歳ステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【函館2歳ステークス】入線速報(函館競馬場)7月24日() 15:28

函館11R・函館2歳ステークス(2回函館6日目 函館競馬場 芝・右1200m サラ系2歳オープン)は、1番手12番レヴァンテライオン(単勝7.2倍/2番人気)、2番手6番モンドキャンノ(単勝1.8倍/1番人気)、3番手5番タイムトリップ(単勝79.1倍/13番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連6-12(6.6倍) 馬単12-6(16.7倍) 3連複5-6-12(133.3倍) 3連単12-6-5(643.8倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2016072402020611
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 138ビュー

先週は、24(日)に函館競馬場でG3函館2歳ステークスが、中京競馬場でG3中京記念行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3函館2歳ステークスザベストエバーが先頭で直線コースへ。逃げるザベストエバーをすぐさま2番手のレヴァンテライオンが馬なりで並びかけると一気に交わして先頭に躍り出ます。後続からは内を突いたタイムトリップ、中からは1番人気モンドキャンノも脚を伸ばして3頭が抜け出す形に。残り100mを通過、ここで内のタイムトリップが一杯となると逃げるレヴァンテライオンモンドキャンノの2頭がムチを奮っての叩き合い!ゴール前まで脚色衰えなかったレヴァンテライオンが差を詰めるモンドキャンノを抑え込んで優勝しました!半馬身差の2着にモンドキャンノ、そこから1馬身1/4差の3着にタイムトリップが入っています。
 
公認プロ予想家では導師嵐山プロ他3名が的中しています。
 
 
G3中京記念カオスモスが先頭で直線コースへ。先頭はカオスモスでリードは1馬身、その後ろにマイネルアウラートスマートオリオンピークトラムタガノエトワール、後方各馬は大外に持ち出して直線勝負に賭けます。残り200mを通過、ここでカオスモスが一杯になると、内からタガノエトワールアルマディヴァン、大外ピークトラムの3頭が抜け出し、横一線の追い比べ!残り100m、ここでピークトラムが内2頭を交わして先頭に立つと、直後、さらに外からガリバルディが矢のような脚で猛追!ゴール前、並ぶ間もなくピークトラムを交わすと最後は流しての完勝!嬉しい初重賞制覇を飾りました!3/4差の2着にピークトラム、そこから半馬身差の3着にケントオーが入っています。
 
公認プロ予想家ではdream1002プロ他6名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
24(日)中京11R中京記念(G3)で▲○△の印で3連単877.9倍を200円的中させ、17万5580円を払い戻しました!勝負レースに指定した中京8Rでは『前走落鉄でも地力を魅せたラインシュナイダーを中心視。』と▲◎○の本線決着で3連単111.1倍を的中させました!週末トータル回収率148%、収支プラス14万5250円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
24(日)函館8Rで『差し追い込みが常識にかかってきたハッピーユニバンスがまとめて負かす可能性に期待』と本命に抜擢!◎▲○のパーフェクト予想を披露し、馬単143倍を1000円、3連単1179.8倍を100円的中させ、26万980円を払い戻しました!この他にも23(土)中京10Rで13万3850円、24(日)福島5Rで11万9750円を払い戻すなど好調予想を披露し、週末トータル回収率121%、収支プラス15万7390円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
勝負レースとした24(日)中京11R中京記念(G3)で◎ガリバルディピークトラムの印で単勝11.3倍、馬連51.1倍を仕留めました!続く中京12Rでも○×◎で単勝18.1倍、馬連172.5倍、3連複258.6倍を的中させ、7万4840円を払い戻しました!週末トータル回収率131%、収支プラス8万8980円をマークしています。
 
この他にも馬っしぐらプロ(122%)、スガダイプロ(101%)が回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら
 
競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

7月25日(月) 18:52 みんなの競馬コラム
【中京記念他】先週の結果などふり返り byうまカレ
閲覧 478ビュー

学生団体うまカレ副代表の金沢ユウダイです。

【中京記念】

●Sir Gaylord≒Secretariatを持つディープ産駒
中京記念を制したガリバルディは福永騎手の好騎乗ももちろんですが、血統的にマクロな視点でみれば、ナスキロ血脈の中でも特に柔らかい、Somethingroyalの仔、ディープインパクトが持つSir GaylordとGone Westが持つSecretariatをクロスした配合で、こういうタイプは緩さが抜けるまで時間が掛かりますからクラシック戦線で能力が開花することは少ないです。同じく母がGone Westを持つティルナノーグも、クラシックを嘱望されましたが、「坂のない」という点で緩さがそれほどマイナスにならない、京都1800の白百合S上がり最速4着と、次走新潟の信濃川特別がベストパフォーマンスでした。それでもガリバルディは京都新聞杯3着馬ですし、都大路は伸びないを外目を走り、米子Sは道悪、それを考慮すれば拾わなければなりませんか…。といっても単勝は11.7倍ですから、人気薄というわけではないんだなぁ(^^;)

●完璧に乗った小牧騎手
2着ピークトラムは馬群を嫌う気性があるので、「スタート→出していって外目3番手」という小牧騎手の完璧な騎乗。これは乗り続けていたからできることです。小牧騎手は他にもヒットザターゲットダコールなど、お手馬ではしっかり結果を出すので好きな騎手の1人です。

●中京記念の「キンカメとトニービン」
荒れた内を通って0.3秒差6着だったタガノエトワールは、内容的には馬券圏内と同レベルでしょう。展望コラムにも書きましたが、このレースで穴をあけ続けたミッキードリームと15/16同血、母系にトニービンを持つキングカメハメハ産駒で、やはり「直線の長いコースのマイル〜1800」がベストコースでしょう。今後も中京記念は「トニービン持ちのキングカメハメハ産駒」に注意しましょう。

カレンケカリーナとUnbridled’s Song
同じ牝馬で0.4秒差7着だったカレンケカリーナも今後注目したい1頭。紫苑Sを制したアカンサスの3/4妹で、母父Unbridled’s SongはMr.ProspectorにCaro、そして母母もナスキロ血脈なので、この血を持つ馬はトーホウジャッカルダノンプラチナバンドワゴンなど、非常に柔らかな体質を持ちます。この3頭は注視すれば、「柔らかいなぁ、コーナーで加速するのが難しそうだなぁ」と思えるはずです(だからトーホウジャッカルは完調でJCに出てきてください)。カレンケカリーナの母センスオブハートは、母系にFleet Nasrullahも持つので、Mr.Prospector的な柔らかさをさらに増幅していますし、ケカリーナ自身はPromised Landのクロスも持ちます。このクロスはルージュバックウインバリアシオンなど切れ味を引き出すクロスでもあります。ケカリーナも外回り向きで、中山のターコイズSや福島牝馬などでは大敗しましたが、東京の府中牝馬では0.4秒差8着、今年も府中牝馬や愛知杯などで待ちましょう。


【函館2歳ステークス】

●日本向きの配合だったレヴァンテライオン
函館2歳Sを制したレヴァンテライオンは、昨年の米三冠馬American Pharoahを輩出したPioneerof the Nileの産駒。その父はエンパイアメーカーです。Pioneerof the Nileの母母父Key to the KingdomはBold Ruler×Princequilloというボルキロ血脈で、日本的な柔らかさを引き出すにはこころ攻めるのが得策なはずで、レヴァンテライオンには母系にDynaformerなど重厚な血もありますが、3代母父のStar SpangledがRound Table×Bold Rulerというボルキロ血脈、さらにBlue LarkspurまでKey to the Kingdomと共通です(つまりKey to the Kingdom≒Star Spangled4×4)。母はRed God≒Sir Ivor5×4でもありますし、日本の芝の重賞を勝つのも納得がいきます。この馬のストロングポイントはレースセンスと、折り合いに不安がないということでしょう。

●将来性高いバリンジャー
出遅れ→大外追込6着と、幼さを露呈しながらも素質を感じさせたバリンジャーは、ステイゴールド産駒らしいというよりも、ステイゴールドらしいしなやかさがあります。しかし母父Storm Catでノーザンテースト≒Storm Bird4×3、3代母Knitted GlovesにはHyperionとDonatello、さらに大きく見ればHyperionとSwynfordの組み合わせを複数持ち、これはノーザンテーストの配合のキーであるLady Angela(ノーザンテーストはLady Angela4×2)を増幅しているので、成長力、底力は担保されています。将来的にはもう少し長い距離で大成する馬とみていますが果たして。

【新馬戦】

●社台Fのローエングリン産駒
社台Fのローエングリン産駒といえば、ロゴタイプがその筆頭でしょう。そのロゴタイプが活躍の後、種付けされたのが現2歳世代。土曜は福島でも中京でもローエングリン産駒が制しました。
中京新馬(芝1400m)を制したヴゼットジョリーは、スウェプトとの間でベルルミエールを産んだ名繁殖フレンチビキニの仔で、Halo≒Red God4×3・6、そして母系に入るBlushing Groomの影響か、なかなかしなやかな走りをしますし、ただ者でない気もします。母母フェンジーは非常にハイインロー(HyperionとSon-in-Law)が豊富ですから、アースライズ(激流だったオークス4着、秋華賞5着)のように、厳しいペースになればいつでも好走するようなタイプになりそうです。
福島(芝1800m)のペイドメルヴェイユはヴゼットと同じ母父サンデーなのですが、母母がホワイトウォーターアフェア(ヴィクトワールピサの母)で、これはMachiavellian持ちですからHalo4×3・5。さらに面白いのは、ホワイトウォーターアフェアの母Much Too Riskyの仏血(ヴィミー、Prince Rose、Djebel)がカーリングと脈絡することで、ピサ産駒のジュエラーも、アジュールローズもMuch Too Riskyの仏血を増幅していましたから、似たようなデザイン。こういう切れは牝馬の方が伝わりやすいです。

●ハイレベルな1戦
日曜中京の新馬(芝1600m)の1,2着馬はハイレベルだと思います。
勝ったクライムメジャーは、個人的にPOGでも持っていますが、サトノノブレスの3/4弟で、ベガで有名なアンティックヴァリュー牝系なので、Halo≒Moonscape(Nasrullah≒Royal ChergerとTom Fool)3×5で母父がトニービン。Haloのニアリークロス且つ母父が中長距離の本格派(本馬はトニービン)というのはコパノリチャードメジャーエンブレムなどと同じダイワメジャー産駒の走るパターンで、母系に入るAlibhaiもノーザンテーストを増幅しています。ダイワメジャー産駒は前で受けて粘る競馬が身上ですが、新馬戦でこういう勝ち方(あっさり差し切り)をするのは重賞級である証でしょう。
2着アドマイヤミヤビグランアルマダの4/3弟で、母がレディスキッパーは名繁殖への道を駆け上がっています。母のクロフネ×デインヒルという組み合わせによる筋力補強は、晩成のハーツクライにとってこの筋力補強はプラス。しかしこの筋力だけではダート馬になってしまうので、3代母ウインドインハーヘアを通じるHalo≒Sir Ivor3×6の柔らかさも必要なのです。本来は中距離でこそのタイプでしょう。ヌーヴォレコルトだって2歳の頃はマイルを走っていましたから、心配ないです。

●明らかに能力が抜けていた勝ち方
日曜福島の新馬(芝2000m)を制したのはルーラーシップ産駒のキングズラッシュルーラーシップはHornbeam≒パロクサイドを持つので、トニービン直仔らしい直線の長いコース向きの産駒を輩出します。キングズラッシュは3代母がナスキロのクロス、そこにサンデー→シンボリクリスエスですから大箱向きで、この勝利は能力の違い。目指せゆりかもめ賞、青葉賞タイプでしょう。

【その他】

●歴史的コンデュイット馬場
僕はコンデュイット産駒を日本一応援しているという自負がありますが(ちょうど彼が来日したJCくらいに競馬にハマッたので…)、日曜日ほど彼の産駒が輝いた日はないでしょう。

福島1R ダイイチターミナル 1着
福島2R マイネルラプティス 2着
福島5R シンデン 4着
福島7R マイネルビッグバン 1着
  シンキングダンサー 2着
福島9R マイネヴァリエンテ2着

道悪過ぎても良く無い種牡馬ですから、程よい差し馬場だったのでしょう。

この種牡馬 すごいと君が言ったから 7月24日は コンデュイット記念日

アイルランドで元気にしてるかな…


【参考】

『日本サラブレッド配合史―日本百名馬と世界の名血の探究』(笠雄二郎著)
望田潤さんのブログ http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo
栗山求さんの連載「血統SQUARE」http://www.miesque.com/motomu/works.html
『覚えておきたい 日本の牝系100』(平出貴昭著)

【うまカレBlog】http://umacollege.blog.fc2.com
【Twitter】https://twitter.com/umacolle
【Facebook】https://ja-jp.facebook.com/umacolle

金沢ユウダイ
【Twitter】https://twitter.com/derby6_1
【ブログ】http://derby6-1.hatenablog.com/


執筆者:うまカレ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

7月24日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/函館2歳ステークス G3(スガダイプロ)
閲覧 339ビュー

本日は、ウマニティ公認プロ予想家チームの“エースで4番”といっても過言ではない存在のスガダイさんに登場してもらいます。狙いを定めたのは、今年初の2歳重賞となる函館2歳S。ウマニティユーザーから厚い信頼を寄せられているトッププロの渾身の予想にご注目ください。
 本命はモンドキャンノ。「新馬戦は余力十分に好時計勝ち。敗れた馬たちはその後続々と勝ち上がっており、レースレベルも高かった」と、この馬の能力の高さを素直に評価しました。
 対抗は「前走はロスの大きい競馬での勝利で、負かした相手も強かった」レヴァンテライオン。単穴は「着差以上に余力のある勝利だった」ラーナアズーラ。以下、ネコワールドフクノクオリアメローブリーズバンドオンザランドゥモワゼルまで押さえます。馬券は馬連流しΒ亜■穫∧FMΒ唖´↓きで勝負です。本レース以外のスガダイプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。 予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想
3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻


「競馬プロ予想MAX」には総勢25名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

7月20日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2016年7月20日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(4)
閲覧 2,030ビュー

週末のメイン競走を、伊吹雅也プロがある一つのデータに注目して分析する人気コーナー。
<<さらにプラス1!>>データも交え今週末のあなたの予想をバックアップする、ウマニティ会員専用コラムを是非ご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2016年07月23日(土) 中京09R スポーツ報知杯 中京2歳ステークス
【“JRA、かつ新馬のレース”における連対経験の有無別成績(2014年以降)】
●あり [2-2-2-5](複勝率54.5%)
●なし [0-0-0-9](複勝率0.0%)
→中京芝1600mで施行されるようになった2014年以降の好走馬は、デビュー戦で連対を果たしていた馬ばかり。中京芝1400mで施行された2012〜2013年もほぼ同様でした。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】

[もっと見る]

7月19日(火) 10:00 みんなの競馬コラム
【函館2歳ステークス】攻略ポイント by馬券のエース
閲覧 615ビュー

≪攻略ポイント≫【函館2歳ステークス】函館芝1200m  ※近7年の傾向

このレースは傾向が明白で、条件だけで買い目が絞れるレース!
一昨年までのようにデータ通りなら少頭数の該当馬の中で1.2.3着(ぁ櫚−番人気)も♪

日記でも何度か書きましたが、2歳3歳戦などキャリアが浅い馬の能力を測る場合は、まず上がり3Fを重視します。
タイムではなくて、残り600m(3ハロン)を何番目に速い脚を使えたか?です。
よぅはスタート位置は違っても、同じ距離を同い年と走ってその中のメンバー中1位を取れないようじゃ、『上のカテゴリーでは通用しない』ということです!!
(これは短〜中距離の2歳戦、3歳桜花賞位まではどのレースでも適応します)

【※重要情報】
◎近7年、新馬戦の持ちタイム1位・2位の馬が必ず連対(^o^)v(稍重があればその中で1位)
△距離延長馬【1-0-1-26】
△父がサンデー直系の産駒【1-1-2-34】昨年は1.2.3着がサンデー系(驚)
×ダートからの参戦【0-0-0-29】

【函館2歳データ馬券】
・牝馬が優勢! ◎特に牝馬の1番人気はオール連対
◎前走上がり3F3位以内(過去7年3着以内21頭中15頭〔70%超〕は上がり最速)
 それ以外は1番人気の1着馬のみ
◎近7年、全21頭全ての馬が前走4角5番手以内(スピード値の違いで前につけれる)
◎近7年、全21頭全ての馬が前走テン3ハロン【1位】か上がり3ハロン【1位】で走っている
・道営馬はラベンダー賞の勝ち馬以外は馬券外(12年に同レースは無くなった)

【1着馬条件】
○当日馬体重が前走比±0kg以上であること(05年以降14年まで全勝利馬が該当)
○前走「新馬」戦組(過去、前走未勝利戦馬は1着ナシ【0-4-1-31】)

【馬券内候補馬】
真っ先に名前が挙がるのは持ちタイム1位の◎モンドキャンノ
【データ馬券】をクリアしたのは
モンドキャンノ【上り最速−0.3差】〔良:持ちタイム1位〕
メローブリーズ【上り最速−0.6差】〔重:持ちタイム1位〕
ラーナアズーラ【上り最速−0.1差】
ガーシュウィン【上り最速−0.2差】(▼距離延長組)(▼サンデー系)
この4頭が【1着馬】の条件を満たす!
以下
ドゥモワゼル【上り最速−0.7差】(▼前走未勝利)
バリンジャー【上り最速−0.1差】(▼サンデー系)
ロイヤルメジャー(▼サンデー系)〔稍重:持ちタイム1位〕
レヴァンテライオン
は、2・3着なら入る余地あり。8頭立てのレースと分析します♪

【見解】
昨年はそれまで【0-0-1-31】だったサンデーの直仔産駒が1.2.3着
【データ馬券】の条項に全頭当て嵌まっていたものの軽視してハズレ(^o^;)
一度崩れた方程式なので今年は軽視せずにいきましょう。

12年にラベンダー賞が無くなってからはほぼ1勝馬同士の戦い。
たった1戦で馬の実力を測るのは難しいが、『牝馬の/裕ぁ戞愡ちタイム1位2位』が
いる場合は絞り込みはしやすくなります。
ガーシュウィンドゥモワゼル=勝浦
モンドキャンノバリンジャー=戸崎
両騎手がどちらかの馬を選ぶのかも判断材料になりますね♪


執筆者:馬券のエース(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 21ビュー

蒸し暑い日が続いていますが、夏バテしていませんか?
元気ですか〜!?
蝉の鳴き声で目が覚める、8月ですね?
って、まだ7月ですけどね?

相変わらず、我が懐はカラッカラッですけど、何か?



<今週のグチ愚痴>

今年は、ラニーニャ現象の影響なのか?涼しい。
ただ、今後は例年通りの”夏の暑さ”が復活!
天気予報も、約1ヶ月半遅れて太平洋高気圧が張り出してくるみたいですね?

昨日までに、この東海地方は日中にエアコンなしでも過ごせて、
当然、”熱帯夜”(25℃以上)もなく、
近年に無く涼しく過ごしてきたのに?残念。

ちなみに、今週火曜(26日)の最高気温24.6℃(AM 3:00頃)ですが、日中は21〜22℃。
今夜辺りから、”熱帯夜”(25℃以上)が続くみたいです。
あまり言いたくは無いのですが、「暑い!!」とグチ愚痴りたかっただけです。

…グチ愚痴。



<(回顧) メインレースを見極めろ>

スタートダッシュに成功した今期(第7期 7/2〜24)、先週末は最終週。いくら負けても戦い続け、最後に待ち受けていた結末は!?

土曜(7日目)、中京競馬:桶狭間S。重賞ではありませんが、京大式推定3ハロン「実践攻略データブック」著者:久保和功のブログで推していたのは、06番ブラゾンドゥリス。

前走は1000万下の三浦特別を0秒2差で快勝。3番手追走から逃げ馬を捕らえただけでなく、上がりもメンバー中で最速だから価値が高い。全11戦中、4角6番手以降の2戦は6着に敗れているが、4角5番手以内の9戦はすべて馬券絡み。先行すれば強さを発揮できるタイプで、「推定前半3ハロン」5位の今回は好位で立ち回れるはず。そのうえ、「推定後半3ハロン」も2位が該当。先行力ではサウススターマン、サクセスグローリーに劣っても、上がりの速さでは上回れるはず。今回の好メンバー相手でも互角に戦えるとみた。

重賞ではないので、ハイブリッド指数活用術(予想)が使用できない為、結論も06番ブラゾンドゥリスに託しました。相手馬は、ハイブリッド指数上位馬5頭へ流しました。
馬 連(6⇒1,3,8,10,11)

結果は、的中!明日の重賞(中京記念 等)が難解の為、とりあえず当たって良し!


日曜(8日目)、中京競馬:G3 中京記念。京大式推定3ハロン「実践攻略データブック」著者:久保和功のブログで推していたのは、08番ダッシングブレイズ。

近2走はダービー卿CT(6着)で上がり2位、京王杯スプリングC(4着)で上がり4位をマーク。重賞で差し届いていないとはいえ、いずれも上位の上がりで0秒4差まで追い込んでいる。そして、この馬にとってベストと思えるのが「中京1600m」の舞台だ。直線が長く、ゴール前に急坂があるので、持ち味の末脚が生かしやすい。実際、中京コースは2戦2連対。似たコース形態の阪神でも3戦3勝の好成績。そして、1600m戦は競走中止の東京新聞杯を除いて、9戦して上がり最速が7回、他2戦もすべて上がり2位をマーク。この距離では全5勝をあげている。ベストと思える舞台に加えて、外差しが決まる最終週。馬場の真ん中〜外めをズバッと突き抜けるか。

「中京記念」のハイブリッド指数活用術(予想)を基本に、ハイブリッド指数と推定後半3ハロン指数の各1位からハイブリッド指数 と推定後半3ハロン指数の各8〜10位までの6頭へ流して12点。
馬連(7,8⇒13,2,10,4,9)

結論は、久保氏推奨の08番ダッシングブレイズに託しました。相手馬は、ハイブリッド指数活用術(予想)で導き出した6頭へ流しました。
馬連(8⇒2,4,7,9,10,13)

結果は、ハズレ…。普段なら、久保氏の推奨が軸馬なら、そのままハイブリッド指数活用術(予想)で買うのを、軸2頭から1頭へ変更したのが、運命の分かれ目?自ら、最大のチャンスを逃してしまった。残念…。


日曜(8日目)、函館競馬:G3 函館2歳S。京大式推定3ハロン「実践攻略データブック」著者:久保和功のブログで推していたのは、06番モンドキャンノ。

初戦は3番手追走から直線楽々と抜け出して0秒2差V。2着ドゥモワゼル、3着フクノクオリア、4着ラッシュアウトが2戦目以降で勝ちあがって、このレースに出走しているのだから、ハイレベルな一戦だったのは間違いない。それを証明するのが勝ち時計1分9秒4で、2013年の函館2歳Sの勝ち馬クリスマスが初戦でマークした2歳コースレコードに0秒1差。しかも、レースラップのラスト1ハロン11秒4も秀逸といえる。「推定前半3ハロン」5位、「推定後半3ハロン」1位に該当。好位〜中団追走から直線で突き抜けるとみた。

「函館2歳S」のハイブリッド指数活用術(予想)を基本に、推定前半3ハロン指数1、2位から推定後半3ハロン指数1〜6位までの6頭へ流して12点。
馬連(10,1⇒6,4,14,16,13,2)

結論は、久保氏推奨の06番モンドキャンノに託しました。相手馬は、ハイブリッド指数活用術(予想)で導き出した7頭へ流しました。
馬連(6⇒1,2,4,10,13,14,16)

結果は、ハズレ。例年にない、堅い決着。過去の傾向を見直すと、関西馬・前走芝1200辰凌掲肋,繊控える競馬(2番手以降から抜け出す)等の条件を満たすのが、優勝馬(レヴァンテライオン)と2着馬(モンドキャンノ)だった。


今期は後半に入り、徐々に息切れて、何とかゴールにたどり着いた感。ただ、今期最大の失敗は、「中京記念」予想の選択?予想は当てているのに、馬券で外す失態。反省ですね?

今週末から、全開場が一新されて、東が新潟競馬場、西が小倉競馬場、ローカルが札幌競馬場。開催期間も7/30〜9/4(12日間)の長期開催。新潟の直線競馬に、燃えています?



<回顧:日刊(馬番)コンピ活用術(予想)>

日曜7月24日  3回中京7日目11R
【 中 京 記 念 】(G3)
(芝1600)(3歳以上オープン)(ハンデ)

【馬 連】で
馬番コンピ指数6、7位から
指数8〜13位までの6頭へ流して12点。
コンピ勝負買い目⇒馬連(11,7⇒13,16,2,3,10,14)  的中!

結果(13−07−12)=(8位−7位−2位)=(50−54−69)

【検証】
今年も1人気馬は惨敗(10着)。(17連敗中)
重賞で継続中のレースとしては最長!!
難解なレースですね?
しかし、予想は的中?来年も継続!



日曜7月24日  2回函館6日目11R
【 函館2歳ステークス 】(G3)
(芝1200)(2歳オープン)

【馬 連】で
馬番コンピ指数1、2位から
指数3〜9位までの7頭へ流して14点。
コンピ勝負買い目⇒馬連(6,12⇒14,10,2,16,15,3,4)  ハズレ

結果(12−06−05)=(2位−1位−14位)=(69−90−42)

【検証】
例年に無い、堅い決着!?
今年は、お手上げですね?
荒れることを信じて、来年の予想も継続です。



<回顧:ハイブリッド指数活用術(予想)>

日曜7月24日  3回中京7日目11R
【 中 京 記 念 】(G3)
(芝1600)(3歳以上オープン)(ハンデ)

【馬 連】で
ハイブリッド指数と推定後半3ハロン指数の各1位から
ハイブリッド指数 と推定後半3ハロン指数の各8〜10位までの6頭へ流して12点。
ハイブリッド勝負買い目⇒馬連(7,8⇒13,2,10,4,9)  的中!

結果(13−07−12)

【検 証】
1着13番ガリバルディ
(HB指数8位)(推定前半3F=5位)(推定後半3F=?位)
2着07番ピークトラム
(HB指数1位)(推定前半3F=4位)(推定後半3F=?位)

12年&13年はフラガラッハ、14年サダムパテックが4角10番手以降から、上がり最速をマークして差し切っている。「推定後半3ハロン」1位はフラガラッハが12年&13年と連覇。昨年はアルマディヴァンが2着。それぞれ、5人気、5人気、13人気での好走。「ハイブリッド指数」1番手も3頭が馬券絡みしている。「ハイブリッド指数」「推定後半3ハロン」が得意なレース。

結果は、道中後方に構えた福永祐一騎手騎乗の7番人気ガリバルディ(牡5、栗東・藤原英昭厩舎)が、直線で外から脚を伸ばして、好位追走から一旦は先頭に立った6番人気ピークトラム(牡5、栗東・橋口慎介厩舎)を捕らえて、3/4馬身差をつけ優勝。

予想は、狙い通り的中!優勝馬は4角13番手から上がり最速で差し切り、2着馬は「ハイブリッド指数」1番手だった。来年も、継続ですね!?



日曜7月24日  2回函館6日目11R
【 函館2歳ステークス 】(G3)
(芝1200)(2歳オープン)

【馬 連】で
推定前半3ハロン指数1、2位から
推定後半3ハロン指数1〜6位までの6頭へ流して12点。
ハイブリッド勝負買い目⇒馬連(10,1⇒6,4,14,16,13,2)  ハズレ

結果(12−06−05)

【検 証】
1着12番レヴァンテライオン
(HB指数7位)(推定前半3F=8位)(推定後半3F=9位)
2着06番モンドキャンノ
(HB指数3位)(推定前半3F=5位)(推定後半3F=1位)

函館の2連続開催の後半に行われるため、馬場の内が荒れてきている。過去5年の前後半の平均は34秒0−36秒3と前半が2秒3も速い。その結果、勝ち馬の4頭が上がり2位以内をマーク。近5年の勝ち馬のうち、4頭が「ハイブリッド指数」2番手以内。そして、勝ち馬はすべて「推定前半3ハロン」「推定後半3ハロン」5傑入りに該当している。

結果は、好スタートから3番手につけた三浦皇成騎手騎乗の2番人気レヴァンテライオン(牡2、栗東・矢作芳人厩舎)が、直線で前を交わして抜け出し、その内から追い上げてきた1番人気モンドキャンノ(牡2、栗東・安田隆行厩舎)を1/2馬身退け優勝。

予想は、ハズレ。今年の結果を見る限り、4角5番手以内の3頭が1〜3着を独占!よほど馬場状態が良かったのか?タイムがレコード1分09秒2(前半33秒5−後半35秒7)。近年、馬場整備技術が発達した成果が現れた結果となった。来年の予想も、根本的に見直したい!?

7月26日(火) 21:13 ムトゥーさん
中京記念&函館2歳S回顧!
閲覧 17ビュー

こんばんわ!

中京記念&函館2歳Sの回顧をアップしましたので

よかったらブログをご覧ください!

http://kyuukyokunokeibayosou.net/

[もっと見る]

7月24日() 20:11 やすの競馬総合病院さん
中京記念・函館2歳S・福島テレビOP・中京2歳Sの
閲覧 26ビュー

☆中京記念の感想☆
12.3-11.4-11.8-11.7-11.8-11.2-11.5-11.9
(レースの上がり3F34.6)

1着ガリバルディ
メンバー中最速タイの上がり3F33.6で差し切っちゃうところなんかは、さすがディープインパクト産駒やな〜って感じでしたが・・・。
直線長い中京で持ち味の瞬発力が活かせたとはいえ、先行勢が比較的楽してそうな今日の流れ、外回らされるロスなど、ありながらよく差し切れましたね〜。
ずっと人気してた馬が今日は7番人気だったんで、今日買えた人は非常に買物上手ですよ〜。
そして、今週の福永は大活躍でしたね〜。騎手でこのおいしい単勝を買えた人も多かったかも?

2着ピークトラム
好位追走から上がり3F34.4で2着。
本来は、ピークトラムなど好位集団の馬が上位独占して、今日の展開じゃ先行勢が残っちゃうよ〜ってなるのが普通だと思うんですけど、馬券圏内に残ったのはこの馬だけで意外でした。

3着ケントオー
後方からメンバー中最速タイの上がり3F33.6で3着まで詰めてきたけど、よく3着までこれましたね〜。
中京記念はタフな競馬になるから追い込み馬がよくくるのかなと思ってたけど、流れに関係なく追い込み馬よくくるレースなのかもしれませんね。

☆中京記念 馬券結果☆
宣言通り、馬連 9・11・12・16 BOXを買いましたがハズレ・・・。

1着〜13着までが0.9差で大混戦。
いろんな馬にチャンスが増えるハンデ戦はやっぱり予想が難しいですね〜。

収支は−3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆函館2歳Sの感想☆
11.7-10.7-11.1-11.6-12.0-12.1
(レースの上がり3F35.7)

1着レヴァンテライオン
前半3F33.5 後半3F35.7という、前半が2.2秒も速い前傾ラップを好位追走から勝ち切ってましたね〜。
しかもレコード勝ちやし、次走以降さらに楽しみです。

2着モンドキャンノ
0.1差2着で惜しかったし、前傾ラップでも好位追走できてたのは収穫大きかったかも。
父キンシャサノキセキ、母父サクラバクシンオーで短距離得意そうな血統やし次走以降も楽しみです。

3着タイムトリップ
新馬戦で前半3F33.8の流れを逃げて勝ってる馬だけあって、前傾ラップからの持久力勝負になったら上位きましたね〜。

☆函館2歳S 馬券結果☆
宣言通り、馬連 5・8・10・12 BOXを買いましたがハズレ・・・。

本命馬タイムトリップだったんで、え?13番人気?全然人気ないやん!おいしすぎやろ〜!とオッズ見てニヤニヤしちゃったし、最後の直線は力入りましたよ〜。
結果は、1・3着で馬連ハズレで残念でした・・・。

収支は−3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆福島テレビOPの感想☆
12.6-11.6-11.2-11.7-12.1-11.9-12.0-11.8-12.4
(レースの上がり3F36.2)

1着ウインフルブルーム
2番手追走してたけど内を通らずに外を回ってたんで、3番手追走から内を通って抜け出したココロノアイを差し切った感じになってましたが、皐月賞3着馬だけあって小回りコースの中距離で持久力勝負はバッチリでしたね〜。

2着ココロノアイ
阪神内回り2000mのマーメイドS3着馬やし、中距離の持久力勝負に強いイメージのステイゴールド産駒なんで、中距離の持久力勝負は向いてるんでしょうね〜。
OP特別で2着とはいえ、牡馬相手で見せ場も十分あったしよかったと思います。

☆福島テレビOP 馬券結果☆
宣言通り、ワイド 1−7を買いましたがハズレ・・・。

収支は−3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆中京2歳Sの感想☆
12.5-11.5-11.8-12.2-12.1-11.9-11.2-11.8
(レースの上がり3F34.9)

1着ディーパワンサ
好位集団を前に見ながら、直線でメンバー中最速タイの上がり3F34.2で1着か〜。
どのぐらい強いとかは、まだ正直よくわかりませんけど、これで新馬戦、OPと2戦2勝なんで次走以降も楽しみですね〜。

2着エントリーチケット
最後は差されたけど、正攻法の競馬して半馬身差やし、騎手の乗り方次第ではもっと際どくなった可能性もあるかも?

5着サトノクロノス
1番人気のディープインパクト産駒は5着か〜。
今回見た感じでは特に印象には残らなかったけど、まだ2戦目やし今後の成長次第でどこまで出世するかな?

☆中京2歳S 馬券結果☆
宣言通り、馬連 7・8・9 BOXを買いましたが、印つけた3頭が1・2・3着を独占!!!

タフな競馬に強そうな馬を消去法で選んだら、実際はそんなタフな競馬じゃなかったのに、買い目は完璧に的中という珍現象が発生(笑)

「予想が的外れでも馬券は当たる」というケースの典型例ですね〜。

収支は+8400Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
福島テレビOP ウインフルブルーム・・・1着

競馬中継で、「ウインフルブルーム、1年半ぶり骨折からの復帰ですが」といってるのを聞いて・・・。

ほんまや!!!!!
今年の京都金杯からの半年ぶりと思ってたら、2年前の京都金杯1年半ぶりやった〜。
うわ〜、やってしまった・・・大丈夫なんかよ〜これ・・・。
と、かなり青ざめましたが、勝ってくれて助かりましたよ〜(笑)

投資2200Pが3000Pに増えました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆みんなで達成 WIN5☆
7月24日(日曜日)
☆中京10R 香嵐渓特別☆
ハズレ! 4番人気プレスティージオ 指名なし!

☆福島10R 横手特別☆
ハズレ! 2番人気ベルウッドケルン 指名なし!

☆函館11R 函館2歳S☆
ハズレ! 2番人気レヴァンテライオン 指名なし!

☆中京11R 中京記念☆
ハズレ! 7番人気ガリバルディ 指名なし!

☆福島11R 福島テレビOP☆
的中! 2番人気ウインフルブルーム(吹田まんぞうさん、やす)

1レース目で失敗した〜と思ったら、2・3・4レースも失敗で4連敗。

これで全敗という不名誉な記録にリーチがかかってドキドキしましたが、ここ2週間で当てれなかった苦手の福島で当ててなんとか全敗は免れました(笑)

今週のひどい成績はもう頭の中から消去して、また来週頑張っていきましょう!

参加してくださった、吹田まんぞうさん、そして楽しんで見てくださった皆様、本当にありがとうございました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆第1回 夏競馬予想大会 今週の黒字的中者さん☆
7月23日(土曜日)
☆中京9R 中京2歳S☆
しゅうさん 3連単65.1倍を的中!!!
しゅうさん 3連複18.3倍を的中!!!
あいTNさん、やす 馬連11.4倍を的中!!!
吹田まんぞうさん 単勝3.4倍を的中!!!

7月24日(日曜日)
☆函館11R 函館2歳S☆
的中者なし!!!

☆中京11R 中京記念☆
ブラウンタイムスさん 複勝1.1倍を的中!!!

☆福島11R 福島テレビOP☆
しゅうさん 3連単65.1倍を的中!!!

的中した方、おめでとうございます!!!!!

今週残念だった方は次回バッチリ当てて回収率上げていきましょう!!

収支・回収率・黒字的中率など、個人成績の詳細は明日の更新で詳しく報告させていただきます。

もし、ぼくの確認ミスでハズレ扱いになってたり、回収率などの成績が間違ってた場合は教えていただけるとありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
来週からは、札幌・新潟・小倉開催で夏競馬感がさらにUPって感じがしてきました。

夏競馬予想大会は4週終わって、あと残り6週間。
ここからどんどん回収率上げて、みんなが回収率100%以上になるといいですね〜。

ぼくも頑張ります!!

[もっと見る]

7月24日() 09:34 美馬優騎さん
今日の重賞予想 函館2歳ステークス 『見』
閲覧 10ビュー

学校は夏休みに入ったみたい。自分の馬券も、ずっと夏休みの状態? しかし、もう半分を経過したのだが、大きな馬券が来ない。 長い休みを早くあけたいのだが。。今日の函館2歳ステークスは、函館競馬を締めくくるレース。後のダービー馬につながったことがあるのかは、よくわからないのだが、自分の狙いは、モンドキャンノ。キンシャサノキセキ産駒。オリンピックも近い。モハメド・アリ馬券で。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
競馬場名 レース番号 枠番 馬番 馬名 騎手名略称
函館 11 3 6 モンドキャンノ            戸崎圭太
函館 11 7 14 ドゥモワゼル             池添謙一
函館 11 4 7 ラッシュアウト            原田和真
函館 11 6 12 レヴァンテライオン          三浦皇成
函館 11 4 8 バリンジャー             浜中俊 
函館 11 8 15 ガーシュウィン            勝浦正樹
函館 11 5 10 ロイヤルメジャー           加藤祥太
函館 11 1 1 ネコワールド             吉田隼人
函館 11 1 2 フクノクオリア            横山和生
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[もっと見る]

7月23日() 21:34 りお🍀さん
明日の勝負レース☆
閲覧 38ビュー

函館11R 

POG馬 Ε皀鵐疋ャンノを本命で

▲侫ノクオリア

ザベストエバー

ガーシュウィン


単勝 Α

単勝  

馬連 Ν↓BOX


勝てる気がする。

[もっと見る]

7月23日() 20:06 銀色のサムライさん
ピスカデーラ 強敵相手にどこまで
閲覧 56ビュー

今日の中京2Rにエレーデという馬が出走して見事勝利を収めました。

エレーデは昨季のPOG馬でしたので、
POGの期間が終わっても気になる存在だったのですが、4戦目で初勝利となりました。

父・ディープインパクト、母・ローブデコルテという血統ですから、
桜花賞出走はもちろん、母子2代続けてのオークス制覇を夢見ていたんですけど、
デビュー時期が大幅にずれ込んでしまい、POG期間中の活躍はなりませんでした。

初勝利を挙げた事で今後も中央競馬で走る事になるでしょうし、
これからも期待したいです。


明日の新馬戦に2頭のPOG馬が出走します。

函館5R(芝1800m)にはウインミストレスが登場。

追い切りの動きが良くないようで、初戦から期待するのは酷かもしれませんが、
実戦向きのタイプである事を信じて応援したいです。

中京5R(芝1600m)にピスカデーラが登場。

中京の最終週の新馬戦にふさわしい強豪がそろっていますけど、
追い切りの時計は優秀ですから、人気薄での一発に期待したいです。

先週の新馬戦でトリコロールブルーが勝ってくれましたから、
今週もPOGで盛り上がっていきたいです。


【重賞本命】

中京記念 → アルマディヴァン

函館2歳S → ラーナアズーラ

[もっと見る]

先週の競馬:番組表

開催日
  • 7月23日(
  • 7月24日(

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 2回函館5日目
  • 2回福島7日目
  • 3回中京7日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
函館
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m
2 サトノアリシア
1.2倍 (①人気)
11 マイネルパンドーロ
10.8倍 (③人気)
5 マイネルスフェーン
26.9倍 (⑥人気)
払戻
中京
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1600m
5 ラヴィングアンサー
4.2倍 (②人気)
1 カワキタエビデンス
110.7倍 (⑮人気)
10 マルカソレイユ
16.4倍 (⑥人気)
払戻
福島
1R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障2770m
5 フィリグラーナ
12.6倍 (⑤人気)
13 メイショウソラーレ
9.5倍 (④人気)
11 ジュールドトネール
7.5倍 (③人気)
払戻
函館
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
11 エアショウ
5.2倍 (②人気)
2 ゴールデンティアラ
1.9倍 (①人気)
5 ダンスウィズミー
17.8倍 (⑦人気)
払戻
中京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
13 エレーデ
1.4倍 (①人気)
4 ニホンピロプレー
32.4倍 (⑧人気)
9 アカネバローロ
165.3倍 (⑬人気)
払戻
福島
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
14 ヴァタルサイビーチ
38.3倍 (⑧人気)
15 ゼロカラノキセキ
2.1倍 (①人気) 超凄馬
6 リュイールスター
7.5倍 (④人気)
払戻
函館
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m
4 アメリカントップ
2.5倍 (①人気)
7 アンペラール
11.2倍 (⑥人気)
8 ショウサングランド
3.5倍 (②人気)
払戻
中京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
12 タイセイプレゼンス
6.8倍 (③人気)
11 オースミマルス
18.8倍 (⑥人気)
15 メイショウクノイチ
41.2倍 (⑩人気)
払戻
福島
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
7 ギンザマトリックス
3.0倍 (②人気)
6 ロジカロン
15.4倍 (⑤人気)
4 コアコンピタンス
5.6倍 (③人気)
払戻
函館
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
12 シェヴェルニー
12.5倍 (⑤人気)
8 ソニックタイガー
18.9倍 (⑦人気)
16 カムホームラッシー
4.8倍 (②人気)
払戻
中京
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1400m
2 ジョンブリアン
9.7倍 (④人気)
10 ヒワラニ
3.4倍 (②人気)
9 アッフィラート
1.9倍 (①人気) 超凄馬
払戻
福島
4R
障害3歳以上オープン
障害3歳以上オープン 障3380m
8 アイティテイオー
8.9倍 (④人気)
7 テイエムシシーポス
75.6倍 (⑪人気)
5 マイネルゼーラフ
55.6倍 (⑨人気)
払戻
函館
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
4 マコトシャムロック
2.1倍 (①人気)
10 デスマッチ
23.4倍 (⑥人気)
1 グットドディユ
4.6倍 (②人気)
払戻
中京
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1400m
10 ヴゼットジョリー
5.2倍 (③人気)
3 ラニカイサンデー
4.7倍 (②人気)
11 ハムレット
29.9倍 (⑧人気)
払戻
福島
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m
14 ペイドメルヴェイユ
14.7倍 (⑤人気)
7 アンネリース
3.2倍 (②人気)
4 ダーナ
38.7倍 (⑨人気)
払戻
函館
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
10 ダイフク
3.0倍 (①人気)
11 ディクタム
6.0倍 (③人気)
5 アスターサムソン
3.0倍 (②人気)
払戻
中京
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1900m
1 グランセノーテ
5.7倍 (③人気)
7 ウォーターレスター
7.1倍 (④人気)
8 サトノアルカディア
43.6倍 (⑩人気)
払戻
福島
6R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m
7 ナリノメジャー
3.7倍 (①人気)
3 ハルクンノテソーロ
4.8倍 (③人気)
15 ミスパイロ
15.8倍 (⑥人気)
払戻
函館
7R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 芝1200m
1 アズマクィーン
3.6倍 (①人気)
5 ジェットコルサ
5.4倍 (③人気)
10 ジンセイハオマツリ
79.0倍 (⑬人気)
払戻
中京
7R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
16 ルックトゥワイス
3.6倍 (②人気)
5 エディンバラ
9.4倍 (④人気)
10 ゴッドテンス
66.9倍 (⑧人気)
払戻
福島
7R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1150m
8 ミディ
11.5倍 (⑤人気)
3 アシャカラウマ
7.6倍 (④人気)
4 ブラウンキャビア
2.3倍 (①人気) 超凄馬
払戻
函館
8R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 ダ1000m
5 メジャーフォルム
11.2倍 (④人気)
8 トルシュローズ
2.2倍 (①人気)
6 タガノヴェルリー
4.3倍 (②人気)
払戻
中京
8R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 ダ1800m
2 カフェブリッツ
23.0倍 (⑧人気)
9 サンライズレーヴ
40.2倍 (⑩人気)
14 キタサンコンサート
5.4倍 (③人気)
払戻
福島
8R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 芝2600m
6 ステイブラビッシモ
2.9倍 (②人気)
9 ミッキーシャンティ
8.1倍 (④人気)
7 コーラルタワー
7.2倍 (③人気)
払戻
函館
9R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 芝2000m
4 ルアンジュ
15.0倍 (⑥人気)
16 ティーエスクライ
5.4倍 (③人気)
14 マイネルプレッジ
10.9倍 (⑤人気)
払戻
中京
9R
報知杯中京2歳S
2歳オープン 芝1600m
7 ディーパワンサ
3.4倍 (②人気)
8 エントリーチケット
6.2倍 (③人気) 超凄馬
9 アンノートル
7.8倍 (④人気)
払戻
福島
9R
三陸特別
3歳以上500万下 ダ1700m
6 ディアコンチェルト
2.6倍 (①人気)
4 ラテラス
2.7倍 (②人気)
1 モンサンアルナイル
9.1倍 (③人気)
払戻
函館
10R
横津岳特別
3歳以上500万下 芝2600m
1 クラシックエース
2.1倍 (①人気)
8 アグネスリバティ
12.9倍 (⑤人気)
9 ウイングジャパン
18.3倍 (⑧人気)
払戻
中京
10R
長久手特別
3歳以上1000万下 芝1600m
1 バンドワゴン
3.5倍 (②人気)
10 トーセンデューク
14.6倍 (⑥人気)
13 ブリクスト
8.9倍 (④人気)
払戻
福島
10R
いわき特別
3歳以上1000万下 芝1800m
10 マルターズアポジー
3.9倍 (③人気)
9 クィーンズベスト
2.4倍 (①人気)
8 ソールインパクト
3.9倍 (②人気)
払戻
函館
11R
函館日刊スポーツ杯
3歳以上1600万下 芝1200m
12 ホッコーサラスター
9.4倍 (⑤人気)
7 モズハツコイ
7.8倍 (④人気)
3 フミノムーン
4.4倍 (①人気)
払戻
中京
11R
桶狭間ステークス
3歳以上1600万下 ダ1400m
6 ブラゾンドゥリス
4.0倍 (②人気)
8 サウススターマン
3.8倍 (①人気)
10 サンレーン
8.4倍 (⑥人気)
払戻
福島
11R
白河特別
3歳以上1000万下 芝1200m
11 フルールシチー
4.0倍 (①人気)
4 ナイトフォックス
7.1倍 (③人気)
13 エリーティアラ
4.5倍 (②人気)
払戻
函館
12R
駒場特別
3歳以上1000万下 ダ1700m
7 カラクプア
3.2倍 (①人気)
1 エポック
4.3倍 (③人気)
4 ピグマリオン
17.3倍 (⑥人気)
払戻
中京
12R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 芝1600m
4 ロワアブソリュー
2.3倍 (①人気)
15 イレイション
3.1倍 (②人気)
16 フロレットアレー
41.5倍 (⑧人気)
払戻
福島
12R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 ダ1150m
1 タイセイラルーナ
5.7倍 (③人気)
10 レディエントブルー
184.4倍 (⑭人気)
13 ドラゴンゲート
2.2倍 (①人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
函館
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m
2 サトノアリシア
1.2倍 (①人気)
11 マイネルパンドーロ
10.8倍 (③人気)
5 マイネルスフェーン
26.9倍 (⑥人気)
払戻
函館
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
11 エアショウ
5.2倍 (②人気)
2 ゴールデンティアラ
1.9倍 (①人気)
5 ダンスウィズミー
17.8倍 (⑦人気)
払戻
函館
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m
4 アメリカントップ
2.5倍 (①人気)
7 アンペラール
11.2倍 (⑥人気)
8 ショウサングランド
3.5倍 (②人気)
払戻
函館
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
12 シェヴェルニー
12.5倍 (⑤人気)
8 ソニックタイガー
18.9倍 (⑦人気)
16 カムホームラッシー
4.8倍 (②人気)
払戻
函館
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
4 マコトシャムロック
2.1倍 (①人気)
10 デスマッチ
23.4倍 (⑥人気)
1 グットドディユ
4.6倍 (②人気)
払戻
函館
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
10 ダイフク
3.0倍 (①人気)
11 ディクタム
6.0倍 (③人気)
5 アスターサムソン
3.0倍 (②人気)
払戻
函館
7R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 芝1200m
1 アズマクィーン
3.6倍 (①人気)
5 ジェットコルサ
5.4倍 (③人気)
10 ジンセイハオマツリ
79.0倍 (⑬人気)
払戻
函館
8R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 ダ1000m
5 メジャーフォルム
11.2倍 (④人気)
8 トルシュローズ
2.2倍 (①人気)
6 タガノヴェルリー
4.3倍 (②人気)
払戻
函館
9R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 芝2000m
4 ルアンジュ
15.0倍 (⑥人気)
16 ティーエスクライ
5.4倍 (③人気)
14 マイネルプレッジ
10.9倍 (⑤人気)
払戻
函館
10R
横津岳特別
3歳以上500万下 芝2600m
1 クラシックエース
2.1倍 (①人気)
8 アグネスリバティ
12.9倍 (⑤人気)
9 ウイングジャパン
18.3倍 (⑧人気)
払戻
函館
11R
函館日刊スポーツ杯
3歳以上1600万下 芝1200m
12 ホッコーサラスター
9.4倍 (⑤人気)
7 モズハツコイ
7.8倍 (④人気)
3 フミノムーン
4.4倍 (①人気)
払戻
函館
12R
駒場特別
3歳以上1000万下 ダ1700m
7 カラクプア
3.2倍 (①人気)
1 エポック
4.3倍 (③人気)
4 ピグマリオン
17.3倍 (⑥人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
福島
1R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障2770m
5 フィリグラーナ
12.6倍 (⑤人気)
13 メイショウソラーレ
9.5倍 (④人気)
11 ジュールドトネール
7.5倍 (③人気)
払戻
福島
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
14 ヴァタルサイビーチ
38.3倍 (⑧人気)
15 ゼロカラノキセキ
2.1倍 (①人気) 超凄馬
6 リュイールスター
7.5倍 (④人気)
払戻
福島
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
7 ギンザマトリックス
3.0倍 (②人気)
6 ロジカロン
15.4倍 (⑤人気)
4 コアコンピタンス
5.6倍 (③人気)
払戻
福島
4R
障害3歳以上オープン
障害3歳以上オープン 障3380m
8 アイティテイオー
8.9倍 (④人気)
7 テイエムシシーポス
75.6倍 (⑪人気)
5 マイネルゼーラフ
55.6倍 (⑨人気)
払戻
福島
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m
14 ペイドメルヴェイユ
14.7倍 (⑤人気)
7 アンネリース
3.2倍 (②人気)
4 ダーナ
38.7倍 (⑨人気)
払戻
福島
6R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m
7 ナリノメジャー
3.7倍 (①人気)
3 ハルクンノテソーロ
4.8倍 (③人気)
15 ミスパイロ
15.8倍 (⑥人気)
払戻
福島
7R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1150m
8 ミディ
11.5倍 (⑤人気)
3 アシャカラウマ
7.6倍 (④人気)
4 ブラウンキャビア
2.3倍 (①人気) 超凄馬
払戻
福島
8R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 芝2600m
6 ステイブラビッシモ
2.9倍 (②人気)
9 ミッキーシャンティ
8.1倍 (④人気)
7 コーラルタワー
7.2倍 (③人気)
払戻
福島
9R
三陸特別
3歳以上500万下 ダ1700m
6 ディアコンチェルト
2.6倍 (①人気)
4 ラテラス
2.7倍 (②人気)
1 モンサンアルナイル
9.1倍 (③人気)
払戻
福島
10R
いわき特別
3歳以上1000万下 芝1800m
10 マルターズアポジー
3.9倍 (③人気)
9 クィーンズベスト
2.4倍 (①人気)
8 ソールインパクト
3.9倍 (②人気)
払戻
福島
11R
白河特別
3歳以上1000万下 芝1200m
11 フルールシチー
4.0倍 (①人気)
4 ナイトフォックス
7.1倍 (③人気)
13 エリーティアラ
4.5倍 (②人気)
払戻
福島
12R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 ダ1150m
1 タイセイラルーナ
5.7倍 (③人気)
10 レディエントブルー
184.4倍 (⑭人気)
13 ドラゴンゲート
2.2倍 (①人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
中京
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1600m
5 ラヴィングアンサー
4.2倍 (②人気)
1 カワキタエビデンス
110.7倍 (⑮人気)
10 マルカソレイユ
16.4倍 (⑥人気)
払戻
中京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
13 エレーデ
1.4倍 (①人気)
4 ニホンピロプレー
32.4倍 (⑧人気)
9 アカネバローロ
165.3倍 (⑬人気)
払戻
中京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
12 タイセイプレゼンス
6.8倍 (③人気)
11 オースミマルス
18.8倍 (⑥人気)
15 メイショウクノイチ
41.2倍 (⑩人気)
払戻
中京
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1400m
2 ジョンブリアン
9.7倍 (④人気)
10 ヒワラニ
3.4倍 (②人気)
9 アッフィラート
1.9倍 (①人気) 超凄馬
払戻
中京
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1400m
10 ヴゼットジョリー
5.2倍 (③人気)
3 ラニカイサンデー
4.7倍 (②人気)
11 ハムレット
29.9倍 (⑧人気)
払戻
中京
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1900m
1 グランセノーテ
5.7倍 (③人気)
7 ウォーターレスター
7.1倍 (④人気)
8 サトノアルカディア
43.6倍 (⑩人気)
払戻
中京
7R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
16 ルックトゥワイス
3.6倍 (②人気)
5 エディンバラ
9.4倍 (④人気)
10 ゴッドテンス
66.9倍 (⑧人気)
払戻
中京
8R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 ダ1800m
2 カフェブリッツ
23.0倍 (⑧人気)
9 サンライズレーヴ
40.2倍 (⑩人気)
14 キタサンコンサート
5.4倍 (③人気)
払戻
中京
9R
報知杯中京2歳S
2歳オープン 芝1600m
7 ディーパワンサ
3.4倍 (②人気)
8 エントリーチケット
6.2倍 (③人気) 超凄馬
9 アンノートル
7.8倍 (④人気)
払戻
中京
10R
長久手特別
3歳以上1000万下 芝1600m
1 バンドワゴン
3.5倍 (②人気)
10 トーセンデューク
14.6倍 (⑥人気)
13 ブリクスト
8.9倍 (④人気)
払戻
中京
11R
桶狭間ステークス
3歳以上1600万下 ダ1400m
6 ブラゾンドゥリス
4.0倍 (②人気)
8 サウススターマン
3.8倍 (①人気)
10 サンレーン
8.4倍 (⑥人気)
払戻
中京
12R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 芝1600m
4 ロワアブソリュー
2.3倍 (①人気)
15 イレイション
3.1倍 (②人気)
16 フロレットアレー
41.5倍 (⑧人気)
払戻

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 2回函館6日目
  • 2回福島8日目
  • 3回中京8日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
函館
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1200m
7 ソレイユフルール
22.6倍 (⑥人気)
8 ウィンドライジズ
2.3倍 (①人気) 超凄馬
10 アポロミッション
7.2倍 (③人気)
払戻
中京
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1200m
15 アードラー
13.6倍 (⑥人気)
5 エッシャー
28.1倍 (⑧人気)
16 メイショウミズカゼ
3.6倍 (①人気)
払戻
福島
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1200m
6 ダイイチターミナル
2.5倍 (①人気) 極凄馬
9 クロースリーニット
6.9倍 (④人気)
8 ユメチョキン
13.6倍 (⑥人気)
払戻
函館
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m
9 フジワンエンジェル
3.4倍 (②人気)
2 トロントロン
14.7倍 (⑥人気)
5 ロイヤルフレア
4.8倍 (③人気)
払戻
中京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
3 ハナズレジェンド
3.5倍 (②人気)
13 エンヴァール
1.6倍 (①人気) 極凄馬
1 ロビーナ
9.1倍 (③人気)
払戻
福島
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m
11 フラワープレミア
9.3倍 (⑤人気)
12 マイネルラプティス
2.8倍 (①人気)
2 ウインクバック
5.4倍 (③人気)
払戻
函館
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
2 ダンツペレット
4.0倍 (③人気)
8 ピエナクルーズ
3.0倍 (②人気)
1 アッテンツィオーネ
2.8倍 (①人気)
払戻
中京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
4 シルバーメール
3.1倍 (①人気)
2 アーリードライヴ
79.7倍 (⑬人気)
3 ショーストーム
7.9倍 (④人気)
払戻
福島
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1150m
9 ペイシャバラード
2.7倍 (①人気)
11 グロウインザダーク
5.2倍 (③人気)
8 ブライトピスケス
3.5倍 (②人気)
払戻
函館
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
2 スイートメモリーズ
2.6倍 (①人気)
10 ラブミーリル
9.3倍 (④人気)
7 ミッレミリア
6.4倍 (③人気)
払戻
中京
4R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障3000m
11 エッケザックス
42.1倍 (⑦人気)
2 クリノイザナミ
81.8倍 (⑪人気)
6 タカノハーバー
3.6倍 (③人気)
払戻
福島
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
5 ニシノファルコン
1.5倍 (①人気)
15 アートハルキ
11.1倍 (④人気)
10 カフェジューヌ
14.1倍 (⑤人気)
払戻
函館
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m
2 アドマイヤウイナー
2.7倍 (①人気)
1 ウインポプリ
65.2倍 (⑩人気)
14 オメガドラクロワ
4.9倍 (②人気)
払戻
中京
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1600m
15 クライムメジャー
2.9倍 (①人気)
2 アドマイヤミヤビ
3.7倍 (②人気)
11 ピスカデーラ
5.9倍 (③人気)
払戻
福島
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝2000m
1 キングズラッシュ
3.4倍 (②人気)
3 ジェードグリーン
16.4倍 (⑥人気)
9 マイネルユニブラン
12.3倍 (④人気)
払戻
函館
6R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 ダ1000m
6 タイセイバンデット
13.9倍 (⑤人気)
8 イズモ
3.2倍 (②人気)
4 ウォリアーズクロス
1.9倍 (①人気)
払戻
中京
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
9 トウカイエクレール
2.7倍 (②人気)
11 モンストルコント
5.1倍 (③人気)
14 リリーシューター
2.1倍 (①人気)
払戻
福島
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
6 プロイエット
4.7倍 (②人気)
2 キョウエイアムール
87.0倍 (⑫人気)
14 プレイヤード
13.1倍 (⑦人気)
払戻
函館
7R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 ダ1700m
12 クライミングローズ
5.2倍 (②人気)
4 ワールドレジェンド
6.2倍 (③人気)
9 サンヘレナ
19.6倍 (⑦人気)
払戻
中京
7R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 芝2000m
2 ヴィブロス
6.7倍 (③人気)
8 アオイプリンセス
6.3倍 (②人気)
7 アルケミスト
25.0倍 (⑦人気)
払戻
福島
7R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
13 マイネルビッグバン
4.0倍 (②人気)
3 シンキングダンサー
5.1倍 (③人気)
4 ニシノリュウセイ
8.4倍 (⑤人気)
払戻
函館
8R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 芝1800m
13 ハッピーユニバンス
16.4倍 (⑦人気)
11 オリエントワークス
21.1倍 (⑧人気)
1 フェイブルネージュ
7.8倍 (④人気)
払戻
中京
8R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 ダ1400m
6 カフジオリオン
9.6倍 (④人気)
14 ラインシュナイダー
1.6倍 (①人気)
2 サトノユニコーン
6.5倍 (②人気)
払戻
福島
8R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 ダ1700m
6 ファンシーリシェス
3.8倍 (②人気)
3 イデアオブクィーン
111.7倍 (⑬人気)
4 カンデラ
3.0倍 (①人気)
払戻
函館
9R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 ダ1700m
7 メイショウレンマ
22.6倍 (⑨人気)
9 エンクエントロス
11.2倍 (⑥人気)
11 マイネルプロンプト
29.8倍 (⑩人気)
払戻
中京
9R
渥美特別
3歳以上500万下 芝2200m
5 トーセンバジル
2.2倍 (①人気)
2 サンデーウィザード
2.9倍 (②人気)
9 リッチーリッチー
4.9倍 (③人気)
払戻
福島
9R
栗子特別
3歳以上500万下 芝1800m
8 ルグランパントル
5.4倍 (②人気)
7 マイネヴァリエンテ
31.7倍 (⑩人気)
5 ヴァンデミエール
19.7倍 (⑦人気)
払戻
函館
10R
松前特別
3歳以上1000万下 芝2000m
8 カルヴァリオ
7.5倍 (③人気)
11 ミッキーロケット
1.6倍 (①人気)
12 メイクアップ
6.6倍 (②人気)
払戻
中京
10R
香嵐渓特別
3歳以上1000万下 ダ1400m
2 プレスティージオ
11.7倍 (④人気)
4 ツーエムマイスター
6.4倍 (③人気)
7 アナザーバージョン
3.0倍 (②人気)
払戻
福島
10R
横手特別
3歳以上1000万下 ダ1700m
6 ベルウッドケルン
4.0倍 (②人気)
10 ルールソヴァール
2.8倍 (①人気)
7 タマノブリュネット
5.1倍 (③人気)
払戻
函館
11R
函館2歳ステークス 
2歳オープン 芝1200m
12 レヴァンテライオン
7.2倍 (②人気)
6 モンドキャンノ
1.8倍 (①人気)
5 タイムトリップ
79.1倍 (⑬人気)
払戻
中京
11R
トヨタ賞中京記念 
3歳以上オープン 芝1600m
13 ガリバルディ
11.7倍 (⑦人気)
7 ピークトラム
8.9倍 (⑥人気)
12 ケントオー
8.0倍 (④人気)
払戻
福島
11R
福島テレビオープン
3歳以上オープン 芝1800m
7 ウインフルブルーム
4.1倍 (②人気)
5 ココロノアイ
2.1倍 (①人気)
9 マイネルディーン
10.7倍 (④人気)
払戻
函館
12R
潮騒特別
3歳以上1000万下 芝1200m
12 トウショウピスト
3.6倍 (①人気)
7 ペイシャオブロー
15.7倍 (⑥人気)
4 スズカアーサー
71.0倍 (⑭人気)
払戻
中京
12R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 芝1400m
4 ラクアミ
18.1倍 (⑨人気)
1 トレジャートローヴ
35.2倍 (⑫人気)
8 サプルマインド
3.4倍 (①人気)
払戻
福島
12R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 芝1200m
11 テンテマリ
11.3倍 (⑤人気)
12 ロードインスパイア
7.2倍 (④人気)
8 フェルクレール
4.6倍 (③人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
函館
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1200m
7 ソレイユフルール
22.6倍 (⑥人気)
8 ウィンドライジズ
2.3倍 (①人気) 超凄馬
10 アポロミッション
7.2倍 (③人気)
払戻
函館
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m
9 フジワンエンジェル
3.4倍 (②人気)
2 トロントロン
14.7倍 (⑥人気)
5 ロイヤルフレア
4.8倍 (③人気)
払戻
函館
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
2 ダンツペレット
4.0倍 (③人気)
8 ピエナクルーズ
3.0倍 (②人気)
1 アッテンツィオーネ
2.8倍 (①人気)
払戻
函館
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
2 スイートメモリーズ
2.6倍 (①人気)
10 ラブミーリル
9.3倍 (④人気)
7 ミッレミリア
6.4倍 (③人気)
払戻
函館
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m
2 アドマイヤウイナー
2.7倍 (①人気)
1 ウインポプリ
65.2倍 (⑩人気)
14 オメガドラクロワ
4.9倍 (②人気)
払戻
函館
6R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 ダ1000m
6 タイセイバンデット
13.9倍 (⑤人気)
8 イズモ
3.2倍 (②人気)
4 ウォリアーズクロス
1.9倍 (①人気)
払戻
函館
7R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 ダ1700m
12 クライミングローズ
5.2倍 (②人気)
4 ワールドレジェンド
6.2倍 (③人気)
9 サンヘレナ
19.6倍 (⑦人気)
払戻
函館
8R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 芝1800m
13 ハッピーユニバンス
16.4倍 (⑦人気)
11 オリエントワークス
21.1倍 (⑧人気)
1 フェイブルネージュ
7.8倍 (④人気)
払戻
函館
9R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 ダ1700m
7 メイショウレンマ
22.6倍 (⑨人気)
9 エンクエントロス
11.2倍 (⑥人気)
11 マイネルプロンプト
29.8倍 (⑩人気)
払戻
函館
10R
松前特別
3歳以上1000万下 芝2000m
8 カルヴァリオ
7.5倍 (③人気)
11 ミッキーロケット
1.6倍 (①人気)
12 メイクアップ
6.6倍 (②人気)
払戻
函館
11R
函館2歳ステークス 
2歳オープン 芝1200m
12 レヴァンテライオン
7.2倍 (②人気)
6 モンドキャンノ
1.8倍 (①人気)
5 タイムトリップ
79.1倍 (⑬人気)
払戻
函館
12R
潮騒特別
3歳以上1000万下 芝1200m
12 トウショウピスト
3.6倍 (①人気)
7 ペイシャオブロー
15.7倍 (⑥人気)
4 スズカアーサー
71.0倍 (⑭人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
福島
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1200m
6 ダイイチターミナル
2.5倍 (①人気) 極凄馬
9 クロースリーニット
6.9倍 (④人気)
8 ユメチョキン
13.6倍 (⑥人気)
払戻
福島
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m
11 フラワープレミア
9.3倍 (⑤人気)
12 マイネルラプティス
2.8倍 (①人気)
2 ウインクバック
5.4倍 (③人気)
払戻
福島
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1150m
9 ペイシャバラード
2.7倍 (①人気)
11 グロウインザダーク
5.2倍 (③人気)
8 ブライトピスケス
3.5倍 (②人気)
払戻
福島
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
5 ニシノファルコン
1.5倍 (①人気)
15 アートハルキ
11.1倍 (④人気)
10 カフェジューヌ
14.1倍 (⑤人気)
払戻
福島
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝2000m
1 キングズラッシュ
3.4倍 (②人気)
3 ジェードグリーン
16.4倍 (⑥人気)
9 マイネルユニブラン
12.3倍 (④人気)
払戻
福島
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
6 プロイエット
4.7倍 (②人気)
2 キョウエイアムール
87.0倍 (⑫人気)
14 プレイヤード
13.1倍 (⑦人気)
払戻
福島
7R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
13 マイネルビッグバン
4.0倍 (②人気)
3 シンキングダンサー
5.1倍 (③人気)
4 ニシノリュウセイ
8.4倍 (⑤人気)
払戻
福島
8R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 ダ1700m
6 ファンシーリシェス
3.8倍 (②人気)
3 イデアオブクィーン
111.7倍 (⑬人気)
4 カンデラ
3.0倍 (①人気)
払戻
福島
9R
栗子特別
3歳以上500万下 芝1800m
8 ルグランパントル
5.4倍 (②人気)
7 マイネヴァリエンテ
31.7倍 (⑩人気)
5 ヴァンデミエール
19.7倍 (⑦人気)
払戻
福島
10R
横手特別
3歳以上1000万下 ダ1700m
6 ベルウッドケルン
4.0倍 (②人気)
10 ルールソヴァール
2.8倍 (①人気)
7 タマノブリュネット
5.1倍 (③人気)
払戻
福島
11R
福島テレビオープン
3歳以上オープン 芝1800m
7 ウインフルブルーム
4.1倍 (②人気)
5 ココロノアイ
2.1倍 (①人気)
9 マイネルディーン
10.7倍 (④人気)
払戻
福島
12R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 芝1200m
11 テンテマリ
11.3倍 (⑤人気)
12 ロードインスパイア
7.2倍 (④人気)
8 フェルクレール
4.6倍 (③人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
中京
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1200m
15 アードラー
13.6倍 (⑥人気)
5 エッシャー
28.1倍 (⑧人気)
16 メイショウミズカゼ
3.6倍 (①人気)
払戻
中京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
3 ハナズレジェンド
3.5倍 (②人気)
13 エンヴァール
1.6倍 (①人気) 極凄馬
1 ロビーナ
9.1倍 (③人気)
払戻
中京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
4 シルバーメール
3.1倍 (①人気)
2 アーリードライヴ
79.7倍 (⑬人気)
3 ショーストーム
7.9倍 (④人気)
払戻
中京
4R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障3000m
11 エッケザックス
42.1倍 (⑦人気)
2 クリノイザナミ
81.8倍 (⑪人気)
6 タカノハーバー
3.6倍 (③人気)
払戻
中京
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1600m
15 クライムメジャー
2.9倍 (①人気)
2 アドマイヤミヤビ
3.7倍 (②人気)
11 ピスカデーラ
5.9倍 (③人気)
払戻
中京
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
9 トウカイエクレール
2.7倍 (②人気)
11 モンストルコント
5.1倍 (③人気)
14 リリーシューター
2.1倍 (①人気)
払戻
中京
7R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 芝2000m
2 ヴィブロス
6.7倍 (③人気)
8 アオイプリンセス
6.3倍 (②人気)
7 アルケミスト
25.0倍 (⑦人気)
払戻
中京
8R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 ダ1400m
6 カフジオリオン
9.6倍 (④人気)
14 ラインシュナイダー
1.6倍 (①人気)
2 サトノユニコーン
6.5倍 (②人気)
払戻
中京
9R
渥美特別
3歳以上500万下 芝2200m
5 トーセンバジル
2.2倍 (①人気)
2 サンデーウィザード
2.9倍 (②人気)
9 リッチーリッチー
4.9倍 (③人気)
払戻
中京
10R
香嵐渓特別
3歳以上1000万下 ダ1400m
2 プレスティージオ
11.7倍 (④人気)
4 ツーエムマイスター
6.4倍 (③人気)
7 アナザーバージョン
3.0倍 (②人気)
払戻
中京
11R
トヨタ賞中京記念 
3歳以上オープン 芝1600m
13 ガリバルディ
11.7倍 (⑦人気)
7 ピークトラム
8.9倍 (⑥人気)
12 ケントオー
8.0倍 (④人気)
払戻
中京
12R
3歳以上500万下
3歳以上500万下 芝1400m
4 ラクアミ
18.1倍 (⑨人気)
1 トレジャートローヴ
35.2倍 (⑫人気)
8 サプルマインド
3.4倍 (①人気)
払戻

超凄馬、極凄馬とは?

ウマニティが独自に開発した高精度スピード指数=U指数(ウマニティVIPクラブ会員向けコンテンツ)をもとに、U指数1位馬が指数2位馬との間につけた指数差が「2.0以上」の時に1位馬は 超凄馬 超凄馬となり、「4.0以上」になるとさらに格上の 極凄馬 極凄馬に指定されます。

<『凄馬』の成績>

超凄馬 超凄馬…勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬 極凄馬…凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
(集計期間:2008年6月1日〜2016年7月24日、集計数:26,066レース分)

●開催日の凄馬をメールで無料配信中!

会員登録(無料)後に配信メール設定から凄馬メール(毎週開催日前日、開催終了翌日)をお受け取りいただけます。
※ウマニティ会員登録(無料)がお済みでない方はコチラ
※ウマニティ会員の方はコチラ(各種メール設定)

初めての方へ
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント
開催スケジュール
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 ラブリーデイ 牡6
78,110万円
2 ショウナンパンドラ 牝5
60,769万円
3 キタサンブラック 牡4
57,509万円
4 ストレイトガール 牝7
54,542万円
5 イスラボニータ 牡5
51,199万円
6 ロゴタイプ 牡6
50,980万円
7 ゴールドアクター 牡5
48,756万円
8 ダノンシャーク 牡8
47,178万円
9 ヌーヴォレコルト 牝5
44,572万円
10 ラストインパクト 牡6
44,359万円
» もっと見る

3歳
1 マカヒキ 牡3
36,055万円
2 メジャーエンブレム 牝3
24,311万円
3 シンハライト 牝3
23,333万円
4 ディーマジェスティ 牡3
23,056万円
5 サトノダイヤモンド 牡3
17,052万円
6 ジュエラー 牝3
15,510万円
7 スマートオーディン 牡3
13,928万円
8 エアスピネル 牡3
13,097万円
9 リオンディーズ 牡3
13,041万円
10 チェッキーノ 牝3
12,814万円
» もっと見る
データベース検索

キーワード検索

» さくいん検索