今週の競馬:注目レース

  • 東京優駿 G1
    5/29(
  • 目黒記念 G2
    5/29(
  • 京都ハイJ G2
    5/28(
  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 充実したメンバー構成になった第83回日本ダービーを、騎手として歴史的な活躍をした岡部幸雄氏(67)が分析した。皐月賞で最も強さを感じさせた馬として(16)番枠からハイペースで先行しながら5着に粘ったリオンディーズを挙げ、(12)番枠の今回はスムーズなレースができそうだと指摘。また、人気薄の馬は大胆な戦法が取れることを強調し、岩田騎手のロードクエストが内を突く可能性にも触れた。

 今年のダービーはハイレベルの混戦ムードで、各騎手のペース判断、コース取りなどが勝敗を大きく左右しそうだ。

 その点で最も注目しているのがリオンディーズのM・デムーロ騎手。2番人気の皐月賞ではハイペースのなか、2番手から早めに先頭に立つ強気なレースをした結果、5着(4位降着)だった。

 当時は強風が吹き荒れてペース判断が難しかったうえ、外枠(16)番で前に壁をつくれず馬が気負ってしまった。そのため早めに行かせてしまったようだが、大崩れしなかったのは評価でき、一番強さを感じさせた。

 今回の枠順は(12)番。この枠なら他の馬の後ろにつけてスムーズに走らせることが可能だ。ここ一番に強いジョッキーで、馬も脚質に自在性があり、流れに応じたレースができるはず。今回は馬をコントロールしやすくするために舌を縛るそうで、この効果も見込める。

 中団を進んだ皐月賞で3着に敗れたサトノダイヤモンドも、負けてなお強しの内容だった。1番人気になっていたぶん、早めに動かざるを得なかったが、負けたことでルメール騎手は得たものがあったはず。早くからダービーが最大目標というムードがあったので、前走より条件はいい。(8)番枠も申し分ない。

 皐月賞は後方にいた8番人気ディーマジェスティ、3番人気マカヒキのワンツーだった。ともに強い馬だが、展開が向いたのも確か。当時よりも人気になるダービーでは、蛯名、川田両騎手がどう乗るかということも焦点になる。

 枠順はそれぞれ(1)番、(3)番。好枠ではあっても、これまでのように追い込み策を取るのであれば、3〜4コーナーから直線にかけてのコース取りが非常に大事になる。今春の東京の芝コースは例年以上の高速馬場。あまり外を通ると影響が大きくなるので、どこまで距離ロスを抑えるかがポイントといえる。

 大レースでは人気という要素も無視できない。人気馬だと大胆な戦法を取りにくい一方、人気薄だとそれが可能。その意味で興味深いのがロードクエストだ。

 前走のNHKマイルCは後方から大外を回って2着。2番人気だったので、前が詰まるリスクがある内は突きにくかった。人気が下がった今回は思い切った策が取れる状況で、騎乗するのは内にこだわるタイプの岩田騎手。池添騎手の騎乗停止で急きょ騎乗が舞い込んできた経緯があり、無欲で臨める点もいい。

 青葉賞を勝ったヴァンキッシュラン、京都新聞杯を勝ったスマートオーディンの上昇度も光る。今年のダービーは最もスムーズなレースをした馬が勝つだろう。 (JRA元騎手)

★「日本ダービー」特集! 馬柱&調教タイム&レース前談話などを無料公開

【日本ダービー】的場はダイヤモンド「この馬が一番強い」 5月29日() 05:05

 競馬のことは騎手に聞け!! 毎年恒例、地方競馬の名手によるダービー予想を今年もお届けする。ワールドオールスタージョッキーズ(8月27、28日、札幌)出場を目指してスーパージョッキーズトライアル(6月13日、盛岡)に挑む14人の腕達者が、ひとあし早くダービー予想で激突。ベテランと若手の真“券”勝負を皆さんの予想にお役立てください!

 9月には60歳を迎える大井競馬のレジェンド的場文男騎手(59)。今年もすでに50勝をマークし、若手や中堅に負けじとトップクラスの活躍を続けている。努力を怠らず第一線で頑張り続けるベテランの本命は、(8)サトノダイヤモンドだ。

 「今年の3歳馬では、この馬が一番強いでしょう。成長しているぶんもあると思いますが、前走は少し馬体に余裕があるように見えたんです。きっちり仕上がれば、この馬が勝ちますよ」

 皐月賞時の仕上がりもぬかりなくチェック。勝負師の鋭い眼光でサトノダイヤモンドの勝利を予告したが、「個人的に注目しているのはスマートオーディン。穴ならこれです」と付け加えた。

 的場騎手自身は、東京ダービー(6月8日、大井、ダ2000メートル)で過去9度の2着があるものの未勝利。35度目の今年は、アンサンブルライフとのコンビで悲願達成を目指す。

★兵庫・川原正一はオーディン

 1997年のワールドスーパージョッキーズシリーズで優勝するなど、その手腕を広く知られている兵庫の川原正一騎手(57)。デビュー41年目の大ベテランは、レース同様に冷静な読みを披露した。

 「皐月賞の上位馬にチャンスがあるのは当然だけど、ボクが注目しているのは(10)スマートオーディン。メンバー中最多の4勝で重賞も3勝。中でもここ2走の勝ちっぷりがいい」

 4強ムードが漂うダービーだが、前売り5番人気のダークホースを本命に指名した。「どこからでも競馬ができそうだし、鞍上も地方出身の戸崎(圭太)君だから頑張ってほしい」とエールを送る。相手には「東京に向いていそうなのはマカヒキ。あとはディーマジェスティサトノダイヤモンドと、スムーズに運べたときのリオンディーズを」と人気4頭を挙げた。

 今年も96勝を挙げ、兵庫リーディングでは僅差の2位と奮闘中。迫力ある騎乗は今も多くの関係者に認められている。SJTを前に、予想でもライバルたちに譲るつもりはない。

[もっと見る]

【日本ダービー】菜七子はマカヒキに乗りた〜い♪ 5月29日() 05:04

 注目のルーキー藤田菜七子騎手(18)=美浦・根本厩舎=を含め、今年は関東の新人騎手3人の活躍が目立っている。未来のダービージョッキーを夢見る3人に、今年のダービーで乗ってみたい馬を聞いた。また、菜七子は土曜2RでJRA4勝目をマーク。師匠の管理馬では初めての勝ち星となり、キュートな笑顔がはじけた。

 今年の騎手免許交付式で「いつの日かダービーを勝ちたいです」と話していた菜七子。「最初に見たダービーはロジユニヴァースが勝った年(2009年)です。泥んこだったのを覚えています」と思い出を語る。不良馬場で行われたダービーも、ジョッキーを志す当時11歳の少女の瞳には、まぶしく映っていたに違いない。

 最も印象に残っているダービー馬にはキズナ(13年)を挙げたが、今年のダービーでどれか1頭に乗れるとしたらどの馬に乗りたいか?という問いには、「どの馬も乗ってみたいですが…」としばし悩んだ後、「マカヒキですね。しまいの脚はすごいと思いますし、レースを見ていても、かっこいいです」と目を輝かせて、皐月賞2着馬の名を挙げていた。

 ◆木幡巧也騎手 「すごい出走メンバーですが、もし乗せていただけるとするならマカヒキです。後ろから行って、どれだけの脚を使えるのか、興味があります。広い東京の2400メートルもイメージがぴったりだと思います」

 ◆菊沢一樹騎手 「乗りたい馬はレッドエルディスト。最後の切れ味はすごいと思います。前走(青葉賞2着)は外に持ち出すのに時間がかかっていましたから。一番印象に残っているダービー馬がディープスカイ(2008年)なので、同じ四位(洋文騎手)さんでかぶる部分があります」

★自厩舎の馬で初!「うれしい」JRA4勝目

 菜七子は28日、東京競馬場でJRA通算4勝目を挙げた。2Rで自厩舎の4番人気馬ネイチャーポイント(牡3)に騎乗して、外から差し切り勝ち。ゴール前は一完歩ごとに差を詰めて1番人気馬をアタマ差かわし、場内を大いに沸かせた。

 「私のデビュー戦(2着)から乗らせてもらっているし、根本先生の管理馬で勝ててうれしい」と師匠とのタッグで得た初勝利に笑顔を見せる菜七子。ファンからの大きな拍手には「歓声は聞こえましたが、どっちの意味かわからなくて。届いたのか、届かなかったのか」と笑ったが、「ダービー前の土曜日で午前中から多くのファンがきていて、その中で勝ててうれしいです」と、盛り上がりを実感していた。

 29日は12RのGII目黒記念でサイモントルナーレに騎乗。JRAで2度目の重賞に挑戦する。「追い切りは10歳馬とは思えないぐらい動いていました」と感触をつかんでいた。

★「日本ダービー」特集! 馬柱&調教タイム&レース前談話などを無料公開

[もっと見る]

【日本ダービー】最新ナマ情報5月29日() 05:03

◆2冠へ「順調」〔1〕ディーマジェスティ

 史上24頭目の春2冠を目指す皐月賞馬は、茨城県・美浦トレーニングセンターのウッドチップコースでゆったりとした前日調整。重量感のある馬体で、走りも力強い。「落ち着いていて、順調です。きょうはしまいを気分良く走らせる形で。この状態を保って競馬場に行ければ」と騎乗した佐々木幸二調教助手。担当の島田明男調教厩務員も「いつも通りだよ。普段からおとなしいし。そういうふうにつくってきた」と満足げな表情で話していた。

◆絶好枠から一発〔2〕マイネルハニー

 展開の鍵を握る逃げ馬は、角馬場で20分ほどじっくりと運動。充実の好馬体が目についた。「順調で落ち着きもある。あっと言わせたいね」と横田助手。3走前は東京コースで4馬身差の圧勝。好枠を引いた陣営は一発大駆けを狙っている。

◆「パワーアップ」〔3〕マカヒキ

 皐月賞2着馬は午後0時2分に到着。馬運車から降りる際に立ち上がるしぐさを見せたが、すぐに落ち着いた。大江助手は「スムーズに輸送できて落ち着いています。何の不安もない。さらにパワーアップした姿を見せられると思います」と愛馬への絶大な信頼を口にしていた。

◆輸送は「お利口」〔4〕レインボーライン

 正午過ぎに到着。約6時間ほどで、スムーズに輸送をクリアした。「いつも通りです。お利口な馬なので輸送は大丈夫。パドックでジョッキーが乗るまではおとなしいんですよ」と若松厩務員。

◆疲労取って万全〔5〕エアスピネル

 同厩のレッドエルディストとともに午前11時54分、東京に到着した。「こっち(関東)も3回目なので、落ち着いています」と中村助手。前走後、しっかりとケアして疲れを取った効果で「グンとよくなりました。ジョッキー(武豊騎手)も申し分ないですから」と笑顔。状態のよさは疑いようがない。

◆陣営「これなら」〔7〕ロードクエスト

 関東馬で唯一、前日輸送を行い、午前6時54分に一番乗りで東京に入った。埜口厩務員は「輸送には慣れているから落ち着いている。前走を使って体調が上がって毛づやもいい。『これなら』という感じ」と好気配を伝えた。

◆仕上がりに自信〔8〕サトノダイヤモンド

 正午前に東京入り。落ち着いて馬運車を降りると、1時間弱の引き運動で体をほぐした。中澤助手は「(中山の)前回と同じで堂々としている」と様子を伝える。これまでフサイチジャンクトーセンホマレボシトゥザワールドトーセンスターダムの4頭でダービーに挑んだ腕利きは「今までの馬で調教は一番ハードにやってきた。カイバ食いも落ちないし立派な馬。体は締まっているけど幅が出てきたし、できることはやってきた」と仕上がりに胸を張る。

◆軽快な走り披露〔9〕マウントロブソン

 芦毛のディープインパクト産駒は、午前4時39分に坂路を駆け上がり、4ハロン71秒6。その後はDコースへ入って軽快な走りをみせた。「馬自体は順調。皐月賞はエンジンがかかったところで前をカットされました。上位馬とそれほど力の差はないと思いますし、今回もチャンスはあると思います」と橋本助手。

◆決め手比べ歓迎〔10〕スマートオーディン

 午前11時57分に決戦の地に到着。馬房ではカイバ桶に顔を突っ込んだ。高橋助手は「東京への輸送も3回目なのでおとなしい。カイ食いもいいですしね。強い馬はいっぱいいるけど、切れでは負けていない」と力を込めた。

[もっと見る]

【日本ダービー】充実ボディ!マカヒキ態勢万全 5月28日() 13:15

 皐月賞までの走りは単なる序章にすぎない。充実ボディを手に入れたマカヒキが勝つ。

 デビューから(1)(1)(1)(2)着。同じローテーションでオール1着だった父ディープインパクトに迫る快進撃を繰り広げているが、その裏側には人知れぬ苦労があったと、友道調教師が春前半を振り返る。

 「走るときの可動域が特に大きいから、ほかの馬ではあり得ない部分にダメージが出てね。人間でいえば、骨盤のあたりが筋肉痛になっていた」

 父譲りの強烈な瞬発力が生み出す悲劇。しかしその懸念が絶好のタイミングで解消された。

 「皐月賞のあとは、今までで一番回復が早かったね。そういう(筋肉痛の)不安もなくなって、一段とすごい脚を使えるように調教することができた」

 日ごとに体質が強化されて、エンジンにボディーが追いついた今回、確かに調整過程は文句なしだ。1週前にCWコース(6F82秒7)でビシッと追い、当週は坂路(4F52秒9)で感触を確かめる程度なのは前走と同様。しかしその確認作業となった25日のラスト1F12秒1は、前走時の13秒0より1秒近くも速かった。これぞ“進化”。ルーティン調整にこだわる陣営が見せた、密かな攻撃姿勢ともいえる。

 「皐月賞は1週前に良すぎるくらい動いてしまったけど、今回はうまくセーブできた。その分もあって、より良い状態にもってこれた」と、前走以上の臨戦態勢に自信をのぞかせるのは川田騎手も同じだ。

 ダービー10度目の挑戦で、真っ先に強調するのは中山→東京替わりへの手応え。

 「東京の2400メートルはまったく問題ない。というより中山よりはるかに競馬はしやすい。以前よりゲートも出るようになったし、そのあたりも踏まえてリズム良く走らせて、この素晴らしいメンバーのなか、マカヒキをダービー馬に導きたい」

 常識離れした可動域の広さを生かせるのは、小回り中山よりやはり東京の長い直線。ディープと同じ勝負服(金子真人HD)の孝行息子が、規格外の末脚で17頭を飲み込んだとき、父に12年(ディープブリランテ)、13年(キズナ)に続く3度目の栄誉が届けられる。

 “究極の3連単”はマカヒキを1着に固定。2・3着に皐月賞組ディーマジェスティサトノダイヤモンドリオンディーズ、別路線から青葉賞快勝のヴァンキッシュランを据えた12点。(夕刊フジ)

★日本ダービーの枠順はこちら! 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【日本ダービー】夕刊フジ・調教チェッカーズ 5月28日() 13:14

 伊勢志摩サミットの影響で、ダービー出走の関西馬はいつもより30分だけ余計に輸送に時間がかかるとか。「普段のルートが通れないから。ウチのは馬房でジッと瞑想しているから関係ないけど」と友道調教師。7カ国ならぬ先進18頭の東京サミットも、いざ開幕。

 1番手はそのマカヒキ

 皐月賞時も好調教連発で沸かせたが、今回も文句なし。実質的な本追い切りとなる1週前はラストの弾け方がハンパなく、さらなるパワーアップをアピール。余力残しの今週もラストで加速度的にペースを上げ、1F12秒1でまとめた。指示に従順で完成度も非常に高く、隙のない絶好のムードで大一番を迎える。

 サトノダイヤモンドは中間、7Fから攻め強化。OP馬2頭を追いかけた今週も、重心をグッと落とした独特の走りで余裕の最先着を果たした。前走時のモタつきが解消され良化は明らか。

 スマートオーディンは戸崎騎手を背にラスト1F11秒5と極上のフィニッシュ。中2週ながらここ2週が素軽さ満点で充実一途の雰囲気だ。(夕刊フジ)

★日本ダービーの枠順はこちら! 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 210ビュー

"ダービーの勝ち馬を見返すと その時代を思い出す。
映画にもなったメリーナイス
馬券を握りしめたサクラチヨノオー
1点で仕留めた風神&ライアン
今でもNO1LOVE、トウカイテイオー
血統を覆した調教技術、戸山ブルボン
自身の変わり目、ウイニングチケット
"
近年より90年代に名勝負があったように思う。

さて83TH日本ダービー
皐月は▲◎☆で3連単 18-03-11 で70,390円 を的中できた。
http://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.phprace_id=2016041706030811&user_id=f5f90cd996
その皐月が起点レースになることは周知の事実
最近はJRAのHP出走表から各レースを見直せるようになっている(ほぼ全レース)
ありがたいのはパトロールがみられること。
横からと正面からの映像はまったく違う。
時計や指数も大事だが レースを見ることが最も大切なのではないか。

導きだした答えはシンプル
皐月の1〜3着は他馬とかなりの差があるように思える。
余白があり上昇可能な馬を本命とした。


問題は馬券の買い方なのだろう。
当てたいなら 複系なら確立は高くなる。
儲けたいなら 単系となろう。

小生は欲張り。当然 単系で勝負する。
得意技は 2点に絞った【丁半馬券】だが 残念ながらそこまで絞り切れなかった。
というか、検討を積み重ねて どうしても買いたくなった【紐穴馬】が見つかったからだ。

3強?で決まれば仕方なし。(それでもおいしい配当)
本命→薄め が博打の基本
何かが何かに挑めば 両雄並び立たず! 歴史は幾度も証明していることを忘れたくはない。

馬単で3点 (内1点はおさえ)
3連単で9点 (1000倍以上含む)
計12点で勝負する第83回 東京優駿 日本ダービーとなる

05月25日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 〜第351話日本ダービー(謎解き編)
閲覧 2,172ビュー

第351話 「日本ダービー」

11年 36.8-38.6-38.6-36.5 =2.30.5 ▼3▼1▼2 平坦戦 不良
12年 35.6-35.2-36.9-36.1 =2.23.8 ▼6△3△4 瞬発戦
13年 35.0-37.2-36.9-35.2 =2.24.3 ▼3△1△2 平坦戦
14年 34.9-36.8-36.8-34.4 =2.24.6 ▼6▼5△6 瞬発戦
15年 35.4-35.9-37.3-34.6 =2.23.2 ▼5▼9△7 瞬発戦

不良馬場だった11年を除くと2分23〜24秒の速い時計決着で瞬発戦というのが最近の傾向と言えます。
これだけ速いと中距離のスタミナさえあれば問題ないと思われます。
それよりもやはり瞬発力です。
ダービーは瞬発力癸鰻萃蠕錣任后
傾向は変わっていないので
・▼10以上の瞬発戦実績
・1800m以上の重賞勝利実績
の2点が勝つための条件だと思われます。
今年の登録馬でクリアしてるのは
スマートオーディンマカヒキヴァンキッシュラン
の3頭だけとなっています。

サトノダイヤモンドは最大加速が▼9まで、リオンディーズは重賞勝利は1600mまでで2000mの弥生賞はクビ差2着でどちらも誤差って感じなのですが一応目安ということで。

サトノダイヤモンド
皐月賞は1番人気も3着に敗退。
元々ダービー狙いのローテで皐月賞はきさらぎ賞後直行。
皐月賞も強風でハイペースという条件で外を回した馬のワンツー決着と若干特殊。
それでの3着は上々で上積みという点においてはこの馬が一番かもしれません。
大外枠でも引かない限りは高確率で馬券圏内に入ってくる馬でしょう。

スマートオーディン
瞬発戦4-0-0-0、平坦戦0-1-0-1という分かりやすい馬。
スローで溜めたら物凄く斬れる馬。
スローになるかどうか、その1点に尽きる。

ディーマジェスティ
皐月賞を勝ったので当然弱い馬ではない。
弱い馬ではないが皐月賞が若干特殊条件だったのは否めない。
平坦戦だった共同通信杯を勝利していることからも持続力勝負になれば2冠もあると思います。

マカヒキ
自身の上りが過去4戦で32.6〜33.9秒と恐ろしく斬れる馬。
前走は▼6の瞬発戦になったとはいえ問われたレース質は持続力の方なので今回はスローペース希望。
但し、スローペースになれば4コーナー10番手以下の位置取りでは流石に厳しい。
14年のワンアンドオンリーも皐月賞では4コーナー12番手の追い込みだったのを引っ掛かるのを覚悟で横山Jは前に出していって中団に付けた。
川田Jも前走よりも前でという意識が欲しいところ。

リオンディーズ
前走はハイペースを演出してしまう苦しいレース展開。
それでいて5着(4着入線)は力のある証拠だが前に行きたがる馬を更に距離伸びてというのは馬券的には買いにくい。
この馬は位置取りや馬のコントロール含めて「全てデムーロJ次第」

ヴァンキッシュラン
初勝利まで4戦を要して手間取ったがここに来て急成長で青葉賞を2分24秒2の好タイムで快勝。
3歳春のクラシックは成長力が鍵なのでここは無視出来ない存在。
青葉賞が残り1400mから11秒台のラップが並ぶ平坦戦だったので瞬発力は未知数。
速い流れになって搭載エンジンの差が決め手になれば上位進出も可能でしょう。

という6頭の評価です。
これに1〜2枠の穴馬が食い込めるかどうか?というのが今年のダービーだと思います。
その穴候補は
イモータルエアスピネルブラックスピネルマウントロブソンロードクエスト
の5頭か。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
マカヒキサトノダイヤモンドスマートオーディン
枠が不明なのでこうなるか。
マイネルハニーが逃げる予想だが前走青葉賞での惨敗でハイペースで逃げる可能性は低い。
今年はスロー予想。

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

05月25日(水) 11:00 競馬プロ予想MAX
最速プロ予想『シューナカ☆』〜プロ予想家陣がアノ注目馬の見解を語る!Vol.5・G1東京優駿編〜
閲覧 4,292ビュー



先週の〜優駿牝馬(オークス)編〜では、勝ったシンハライトは勿論、2着チェッキーノに対しても「跳びが大きいので東京合う。外枠がベター。」(サラマッポプロ)や「上積みも期待できる。」(河内一秀プロ)といった有力視する声が多く聞かれた当コラム。今週は競馬の祭典!引き続き気合い入れてプロ予想家に迫って参りたいと思います。
○コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。

本日のターゲットは、5/29(日)G1日本ダービー(東京優駿)。
今回も、ウマニティ公認プロ予想家の中からスガダイサラマッポ河内一秀くりーく加藤拓の5人にアノ注目馬3頭を中心に、その他の特注馬も含め見解を直撃!
※見解は全て5/23(月)時点のものです。

●プロ予想家陣
スガダイプロ・・・ウマニティ「プロ予想MAX」No.1予想家。タイム理論(主にオリジナルのスピード指数)と血統をベースに、調教や展開などあらゆるファクターをそこに加味し総合的に判断して結論を出すスタイルで「プロ予想MAX」のエースとして活躍中。
サラマッポプロ・・・独自の馬体・走法分析から未知の適性を見抜き、厳選したレース&穴馬を狙い撃ちするスタイルで毎年プラス収支をマーク(近9年中8年で年間プラス達成!)。
河内一秀プロ・・・自身が開発した競馬予想ソフト「カツラギ」ウマニティ特別版を採用し予想を展開。
くりーくプロ・・・調教中心に予想を展開。関西の新馬戦+重賞が主戦場で、全頭調教評価コメントにも定評。
加藤拓プロ・・・血統予想。血統的データを中心に、前回よりも今回の馬場に適正が向く馬を狙う予想スタイル。

●各馬へのコメント
サトノダイヤモンド
 加藤拓 結局オークスもディープが強く、ダービーもディープが強いでしょう。そう言うと身も蓋もない話になってしまいますが、血統的には人気するであろうマカヒキ同様に適性は十分とみています。あとは状態、展開、枠などを加味して評価順位を決める予定で考えています。
 河内一秀 デビューから2戦の指数は、クラスの水準を遙かに超えた数字で、特に2戦目の500万条件戦ではクラシックでも勝ち切れるレベルの衝撃的な指数を記録。3戦目のきさらぎ賞は標準レベルだったけど、皐月賞では3着に敗れたとはいえ前走を上回り、休み明けと考えれば上々の結果だし、コース変わりによる上積みも期待できると思うよ。
 サラマッポ ディープ産駒らしく瞬発力は現役屈指だと思いますが、馬格にしては胸が浅くスタミナ面に不安がありますね。前走の皐月賞では厳しい流れでスタミナ切れし、末脚が鈍っていました。スタミナという点では2400mへの距離延長は割引なんですが、一方で緩い流れでの瞬発力勝負になれば勝機はあると思っています。 
 スガダイ 皐月賞では人気を裏切ってしまったけど、今年の皐月賞は強風下の特殊な条件だったし、それほど悲観する必要はないんじゃないかな。2か月半振り、先を見据えた仕上げで勝てるほど今年のメンバーは弱くなかったとも言える。当初からダービー狙いを公言していた馬だから、今回は当然、目一杯の仕上げ。中間の調教を見ても前走からの上積みの大きさではこの馬が一番。今のところ軸はこれでいいと思っているよ。
 くりーく そうですね、この中間も速い時計が出ていて状態は良さそうです。ですが、映像で動きを見ると動きが少し硬いようにも私には見えたので、今週の最終追い切りでの動きを注視して最終判断をしたいと思っています。 

リオンディーズ
 河内一秀 デビュー以来順調に指数を伸ばしてはいるんだけど、朝日杯の派手な差し切り勝ちは標準レベルの指数だったし、弥生賞の2着にしても一見すると早め先頭から目標にされる形での強い競馬に見えるけど指数的には標準以下のレベル。むしろ、皐月賞では懸念されていた気性難を見せてしまったにもかかわらず、低レベルの年であれば勝ち負けになる指数で走り切り潜在能力の高さを感じさせた反面、半兄エピファネイアと同様で現状の評価が難しいタイプだね。
 サラマッポ 走法、馬体ともにバランス良く、東京2400mは合うはずです。問題は行きたがる気性面ですが・・・

[もっと見る]

05月24日(火) 20:00 伊吹雅也
伊吹雅也の週末メイン「1点」分析 2016年05月24日号
閲覧 3,619ビュー

▼2016年05月29日(日) 東京10R 日本ダービー
【中央場所、かつ芝1800m以上の重賞における優勝経験の有無別成績(2010年以降)】
●あり [6-6-4-28](複勝率36.4%)
●なし [0-0-2-60](複勝率3.2%)
→クラシック戦線での実績を素直に評価したい一戦。特別登録を行った馬のうち、中央場所、かつ芝1800m以上の重賞において優勝経験があるのは、ヴァンキッシュランサトノダイヤモンドスマートオーディンディーマジェスティプロフェットマウントロブソンマカヒキの7頭だけです。

▼2016年05月28日(土) 京都10R 白百合ステークス
【東京芝か京都芝、かつ1400〜2000mのレースにおける優勝経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [3-3-3-10](複勝率47.4%)
●なし [0-0-0-21](複勝率0.0%)
→2012年以前を含めても、東京芝や京都芝のレースに実績のない馬は不振。また、キャリア8戦以上の馬も2013年以降[0-0-1-14](複勝率6.7%)と苦戦しています。

▼2016年05月28日(土) 東京11R 欅ステークス
【前走のコース別成績(2010年、2012〜2015年の欅ステークス、2011年のつばさ賞)】
●ダ1400〜1600mのコース [6-6-6-35](複勝率34.0%)
●その他のコース [0-0-0-42](複勝率0.0%)
→前走が1400m未満や1600m超のレースだった馬は評価を下げたいところ。一方、前走がJRA、かつダ1400〜1600mのコースだった馬のうち、前走の上がり3ハロンタイム順位が2位以内だった馬は[2-6-3-5](複勝率68.8%)と堅実でした。

▼2016年05月29日(日) 京都10R 安土城ステークス
【同年、かつJRA、かつ芝1400m以下のレースにおいて4着以内となった経験の有無別成績(2012年、2014〜2015年の安土城ステークス、2013年のディープインパクトカップ)】
●あり [4-2-2-15](複勝率34.8%)
●なし [0-2-2-32](複勝率11.1%)
→近走成績や距離適性がポイント。しばらく凡走が続いている馬はもちろん、芝1400m超のレースを主戦場としてきた馬も信頼できません。

▼2016年05月29日(日) 東京12R 目黒記念
【東京芝2000〜2500m、かつ1600万下から上のクラスのレースにおいて4着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [3-2-3-28](複勝率22.2%)
●なし [0-1-0-15](複勝率6.3%)
→2012年以前と比べ、近年は東京芝長距離のレースに実績のある馬が優勢。中山や関西圏、ローカル場のレースでしか好走経験がない馬は過信禁物だと思います。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。2016年4月13日に最新刊『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)が発売された。

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 16ビュー

いよいよ、数時間後には、ダービー馬が決定するわけですが、もう、決断はされましたか。1週間、個人的な見解を書き綴ってきたこのシリーズも最終稿、自分ながら、かなり偏見に満ちてるなと苦笑しつつ、まあ、ひととおり、考えていることははきだせたかなと思います。
今まで読んできていただいた方には、途中からおち(結論)はみえていたと思いますが、そうです。私の本命はリオンディーズです。
理由については、これまでの記事で書いてきていますが、ひととおりまとめてみたいと思います。まず、昨年の朝日杯では、G義汗覇を目指して完璧なレースを直線だけで差し切り、「空気の読めないヤツ」発言をさせ、2歳チャンプとなりました。次の弥生賞では、皐月賞を意識して、前々の競馬も経験させようということで、先行して、ゴール前でマカヒキに差し切られてしまいましたが、破れてなお強し、大方の評価では、最強はリオンディーズで変化はなかったと思います。
その皐月賞では、個人的には、前週の桜花賞の結果、つまり、絶対の本命と言われたメジャーエンブレムが中途半端な位置で競馬を進めた結果、4着に敗れるという大波乱になったということが微妙に影響したと思います。その桜花賞で下手に抑えて負けられないという気持ちと、これもどこかで読みましたが、当日、中山は先行有利という陣営の判断で、デムーロJが意図的な先行策が裏目に出てしまい、あのような結果につながったということです。
つまり、現在、リオンディーズの最大の弱点と認識されているひっかかり癖というのは、実は存在せず、ダービーにおいて、同様のことが繰り返されるという事態は、まず起こらないと思います。
だとすると、弥生賞と皐月賞において、先に行く競馬を経験させていることから、マカヒキのような追込み一手というリスクはありませんし、力関係そのもので、ディーマジェスティ、マカヒキ、サトノダイヤモンドといった有力馬に対して劣勢という記事はほとんど見ませんし、実際、この世代最強馬の一頭であることを疑う人はほとんどいないでしょう。
さらに、馬カレさんが血統分析の記事でふれておられる秘密兵器=右手前説を読みますと、ほぼリオンディーズで鉄板と見ています。
リオンディーズ、サトノダイヤモンド、1,2着固定で三連単流し馬券で勝負します。

5月29日() 09:32 美馬優騎さん
今日の重賞予想 東京優駿
閲覧 20ビュー

いよいよ競馬の祭典。日本ダービー。東京優駿。去年の夏頃にデビューした馬たちの通過ポイント。サラリーマンに例えると、ダービーはなんに相当するのだろう? 入社して、3年を超えたぐらいの海外トレーニーに向けての将来のエリートを約束するような舞台? うーん、書いていてよくわかんない。

で、そのダービー。皐月賞馬が人気を集めている。当然といえば、当然なのだが、前走8番人気、単勝30倍の馬を今回、1番人気、単勝3.3倍で買うのは、馬券屋としては、買いにくい。前走、儲けた人が買うのであれば、許されると思うのだが。

で、狙い馬は、スマートオーディン。理由? うーん、馬券相性がいいから。
とはいえ、大勝負は『見』です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
競馬場名 レース番号 枠番 馬番 馬名 騎手名略称
東京 10 5 10 スマートオーディン          戸崎圭太
東京 10 1 1 ディーマジェスティ          蛯名正義
東京 10 7 14 ヴァンキッシュラン          内田博幸
東京 10 2 4 レインボーライン           福永祐一
東京 10 4 7 ロードクエスト            岩田康誠
東京 10 2 3 マカヒキ               川田将雅
東京 10 5 9 マウントロブソン           ベリー 
東京 10 7 13 レッドエルディスト          四位洋文
東京 10 3 6 アグネスフォルテ           松山弘平
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[もっと見る]

5月29日() 07:45 joker.jrさん
目黒記念は、大荒れする ダービーが終わっても
閲覧 38ビュー

目黒記念は、大荒れする
ダービーが終わっても、まだまだ楽しみが残っている

目黒記念の予想が決まりました。
ヒットザターゲットと、レコンダイトの2頭を連軸に。マリアライトは、馬単2着受け。
ヒットザターゲットからは、馬単流し。
レコンダイトからは、馬単は裏表を
重要なファクターは、馬場の相性と2500の距離適性!
東京の2400を走れても、2500は要らない!
大穴馬は、予想からご覧ください。

[もっと見る]

5月29日() 04:36 ロードけんけんさん
日本ダービー(G1)前夜予想!!!
閲覧 32ビュー

よいよダービーです♪

雨の心配もなさそうでなによりです。

土曜日は京都・東京共にコンピ80以上のレースが少な過ぎて

今週の傾向が掴めない1日でした。


まずコンピ指数1位は78、2位が70、11位47。
1位〜4位の差が各数ポイント、4位と5位の差が10ポイントと
12・8・1・3の上位4頭は拮抗状態です。


タイム・対戦指数(天候馬場発表・番号の若い順)
◎3・8・14
○1・4
▲10・12
△7・13
×18
注9

傾向
勝利数は3勝以上2勝なら重賞勝利+重賞2着の実績があると良い。

1800m以上のレースで勝利経験。

前走皐月賞組が中心。

同レース1〜3着馬は前々走の重賞で連対なら○

1着馬は前々走の重賞から連勝なら◎

4着以下なら弥生賞かきさらぎ賞スプリングSで連対

NHKマイルCやOP特別は軽視。

勝ち馬は1〜3番人気からが多く
相手も10番人気まで。
過去10年で3頭の11番人気以下が馬券に絡んだが
今年は同じ様な傾向の馬はいない。


馬券の買い方の基本パターンは
3連複フォーメーション
◎▲−◎○▲−◎○△注
×とコンピ指数46以下は消し

コンピ1位が80未満なので通常なら馬券購入しませんが
ダービーなので人気馬から少額で遊んでみようと思います。

[もっと見る]

5月29日() 04:00 12月5日さん
16'日本ダービー[G1]予想
閲覧 21ビュー

◎─、キ△△
買い目
【三連複】─櫚´−´
【三連単】│´→´
【三連単】´→│´

[もっと見る]

5月29日() 02:12 月猫さん
近10年のダービーの傾向
閲覧 37ビュー

■1〜3着馬共通

○前走皐月賞 or 東京
○関西馬
○前走4着以内
○前走4番人気以内
○ノーザンファーム生産馬
○3・4月生まれ
○キャリア5・6戦
○1枠
×ブリンカー着用

■勝ち馬

○内枠
○3番人気以内
○480kg以上
×乗り替わり

■穴馬

○母父サンデーサイレンス
○3・4月生まれ
○キャリア6戦
○1・2枠
○前走2000m

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 モンドインテロはメトロポリタンSを勝ち、芝2400メートル3戦3勝。「早い段階から春の最大目標はここ。状態はいいし、芝の長丁場は安定している」と手塚調教師は自信満々だ。

 25日にはボウマン騎手が跨り、Wコースで僚馬2頭に2馬身先着。「リラックスして反応は良かった。他のディープインパクト産駒と同じで、馬体が良くて負けず嫌いな性格だね」と豪州No.1ジョッキーは好感触で、「2500メートルも合いそう。実戦では少し渋い面があるようなので、好位をうまく取れれば」とVへのシミュレーションは完璧だ。

 “究極の3連単”はモンドを1着に固定。56キロでも大崩れは考えられないマリアライトを2、3着に置いた12点で勝負だ。(夕刊フジ)

★目黒記念の枠順はこちら

【目黒記念】マリアライト、状態戻った12秒95月26日(木) 05:02

 昨年のエリザベス女王杯馬マリアライトはWコースで単走。軽快なフットワークで6ハロン83秒8、3ハロン38秒7−12秒9を馬なりでマークした。池内助手は「先週まではまだ物足りなさがありましたが、だいぶいい状態に戻ってきました。有馬記念(4着)も日経賞(3着)もよく頑張っていますし、相手関係は楽になりますからね。宝塚記念に向かうためにも、ここでいい結果を残したい」と期待を込めていた。

★目黒記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら!調教タイムも掲載

[もっと見る]

【目黒記念】追って一言5月26日(木) 05:02

 ◆クリプトグラム・福永騎手 「前走と同じぐらいのデキ。走り方がまとまってきた」

 ◆クリールカイザー・相沢師 「だいぶ良化した。相手は強いが、リズム良く運べれば」

 ◆サイモントルナーレ・田中清師 「状態は変わりない。48キロのハンデでどこまで…」

 ◆サムソンズプライド・杉浦師 「いつもより調教は動いた。うまく先行して我慢できれば」

 ◆ジャングルクルーズ・藤沢和師 「馬体が締まった。多頭数の方が競馬はしやすい」

 ◆ショウナンバッハ・上原師 「引き続き好調。しまいにかける本来の競馬に徹したい」

 ◆スーパームーン・藤沢和師 「前走後、骨瘤が出たが、ここを目標にいい仕上がりにある」

 ◆タッチングスピーチ・桑村助手 「この馬のリズムで走らせた。中間はレースで気分良く走れるように、いつにも増して慎重に調整してきた」

 ◆デウスウルト・堀部助手 「状態は変わらずにいい。長めの距離で新味が出てほしい」

 ◆ネオブラックダイヤ・鹿戸師 「遠征の疲れは取れ、いい雰囲気。流れに乗ってどこまで」

 ◆ヒットザターゲット・清生助手 「この馬の走りはできていた。58キロだが、気分良く走れば好勝負できそう」

 ◆マイネルラクリマ・上原師 「馬体は回復。力を出せる状態」

 ◆マドリードカフェ・川島騎手 「先週ビシッと乗ったので、これで十分。良馬場がいい」

 ◆モンドインテロ・ボウマン騎手 「リラックスしていたし、反応も良くいい動き。好位を取ってうまく乗りたい」

 ◆リヤンドファミユ・池江師 「走りをやめようとするような感じがあった。周囲に馬を置くような形がいいかな」

 ◆レコンダイト・音無師 「時計がかかる馬場にしてはいいタイムが出た。昨年2着だが、今年は相手が強い」

★目黒記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら!調教タイムも掲載

[もっと見る]

【目黒記念】マリアライト宝塚へ結果出す5月25日(水) 05:03

 マリアライトが順調な仕上がりを見せている。日経賞(3着)後は、このレースを目標に乗り込んできた。

 「あす(25日)追えば、態勢はしっかり整うでしょう。これまで戦ってきた相手を思えばやりやすく、次(宝塚記念)につながるいい競馬をしたい」と池内助手は前向きだ。

★展望

 昨年のエリザベス女王杯を制したマリアライトがメンバー中で唯一のGI馬。ハンデ56キロが鍵だが、蛯名騎手はこのレースを近4年で2勝と頼もしい。タッチングスピーチはそのエ女王杯でタイム差なしの3着。牡馬相手の重賞でも好走実績があり、能力は高い。

 4歳のモンドインテロクリプトグラムはともに前走で芝2400メートルのオープン特別を勝ち、勢いがある。昨年のジャパンCで4着と好走したジャングルクルーズや、連覇を狙うヒットザターゲット、昨年2着のレコンダイトなども上位を狙える。

[もっと見る]

【目黒記念】タッチングスピーチ巻き返し手応え5月25日(水) 05:03

 タッチングスピーチは産経大阪杯9着以来の実戦。短期放牧でリフレッシュし、ひと追いごとに調子を上げてきた。

 「この中間はいかに馬が気分よくレースへ行けるかを、先生(石坂調教師)と相談しながらやってきた。今年に入って体も増えて、着実に成長している」と桑村助手は巻き返しへ手応えを感じている。

[もっと見る]

【目黒記念】サムソンズプライド54キロで虎視眈々5月25日(水) 05:03

 サムソンズプライドは緑風Sを快勝。オープン入りを果たした。「前走は久々で8分ぐらいの仕上がりだったが、上がりの競馬になって、展開もうまく向いたね。今回は重賞になるが、ひと叩きしたぶん、状態は前走よりもいい」と田面木助手。54キロのハンデも恵まれた。

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 210ビュー

"ダービーの勝ち馬を見返すと その時代を思い出す。
映画にもなったメリーナイス
馬券を握りしめたサクラチヨノオー
1点で仕留めた風神&ライアン
今でもNO1LOVE、トウカイテイオー
血統を覆した調教技術、戸山ブルボン
自身の変わり目、ウイニングチケット
"
近年より90年代に名勝負があったように思う。

さて83TH日本ダービー
皐月は▲◎☆で3連単 18-03-11 で70,390円 を的中できた。
http://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.phprace_id=2016041706030811&user_id=f5f90cd996
その皐月が起点レースになることは周知の事実
最近はJRAのHP出走表から各レースを見直せるようになっている(ほぼ全レース)
ありがたいのはパトロールがみられること。
横からと正面からの映像はまったく違う。
時計や指数も大事だが レースを見ることが最も大切なのではないか。

導きだした答えはシンプル
皐月の1〜3着は他馬とかなりの差があるように思える。
余白があり上昇可能な馬を本命とした。


問題は馬券の買い方なのだろう。
当てたいなら 複系なら確立は高くなる。
儲けたいなら 単系となろう。

小生は欲張り。当然 単系で勝負する。
得意技は 2点に絞った【丁半馬券】だが 残念ながらそこまで絞り切れなかった。
というか、検討を積み重ねて どうしても買いたくなった【紐穴馬】が見つかったからだ。

3強?で決まれば仕方なし。(それでもおいしい配当)
本命→薄め が博打の基本
何かが何かに挑めば 両雄並び立たず! 歴史は幾度も証明していることを忘れたくはない。

馬単で3点 (内1点はおさえ)
3連単で9点 (1000倍以上含む)
計12点で勝負する第83回 東京優駿 日本ダービーとなる

05月25日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 〜第351話日本ダービー(謎解き編)
閲覧 2,172ビュー

第351話 「日本ダービー」

11年 36.8-38.6-38.6-36.5 =2.30.5 ▼3▼1▼2 平坦戦 不良
12年 35.6-35.2-36.9-36.1 =2.23.8 ▼6△3△4 瞬発戦
13年 35.0-37.2-36.9-35.2 =2.24.3 ▼3△1△2 平坦戦
14年 34.9-36.8-36.8-34.4 =2.24.6 ▼6▼5△6 瞬発戦
15年 35.4-35.9-37.3-34.6 =2.23.2 ▼5▼9△7 瞬発戦

不良馬場だった11年を除くと2分23〜24秒の速い時計決着で瞬発戦というのが最近の傾向と言えます。
これだけ速いと中距離のスタミナさえあれば問題ないと思われます。
それよりもやはり瞬発力です。
ダービーは瞬発力癸鰻萃蠕錣任后
傾向は変わっていないので
・▼10以上の瞬発戦実績
・1800m以上の重賞勝利実績
の2点が勝つための条件だと思われます。
今年の登録馬でクリアしてるのは
スマートオーディンマカヒキヴァンキッシュラン
の3頭だけとなっています。

サトノダイヤモンドは最大加速が▼9まで、リオンディーズは重賞勝利は1600mまでで2000mの弥生賞はクビ差2着でどちらも誤差って感じなのですが一応目安ということで。

サトノダイヤモンド
皐月賞は1番人気も3着に敗退。
元々ダービー狙いのローテで皐月賞はきさらぎ賞後直行。
皐月賞も強風でハイペースという条件で外を回した馬のワンツー決着と若干特殊。
それでの3着は上々で上積みという点においてはこの馬が一番かもしれません。
大外枠でも引かない限りは高確率で馬券圏内に入ってくる馬でしょう。

スマートオーディン
瞬発戦4-0-0-0、平坦戦0-1-0-1という分かりやすい馬。
スローで溜めたら物凄く斬れる馬。
スローになるかどうか、その1点に尽きる。

ディーマジェスティ
皐月賞を勝ったので当然弱い馬ではない。
弱い馬ではないが皐月賞が若干特殊条件だったのは否めない。
平坦戦だった共同通信杯を勝利していることからも持続力勝負になれば2冠もあると思います。

マカヒキ
自身の上りが過去4戦で32.6〜33.9秒と恐ろしく斬れる馬。
前走は▼6の瞬発戦になったとはいえ問われたレース質は持続力の方なので今回はスローペース希望。
但し、スローペースになれば4コーナー10番手以下の位置取りでは流石に厳しい。
14年のワンアンドオンリーも皐月賞では4コーナー12番手の追い込みだったのを引っ掛かるのを覚悟で横山Jは前に出していって中団に付けた。
川田Jも前走よりも前でという意識が欲しいところ。

リオンディーズ
前走はハイペースを演出してしまう苦しいレース展開。
それでいて5着(4着入線)は力のある証拠だが前に行きたがる馬を更に距離伸びてというのは馬券的には買いにくい。
この馬は位置取りや馬のコントロール含めて「全てデムーロJ次第」

ヴァンキッシュラン
初勝利まで4戦を要して手間取ったがここに来て急成長で青葉賞を2分24秒2の好タイムで快勝。
3歳春のクラシックは成長力が鍵なのでここは無視出来ない存在。
青葉賞が残り1400mから11秒台のラップが並ぶ平坦戦だったので瞬発力は未知数。
速い流れになって搭載エンジンの差が決め手になれば上位進出も可能でしょう。

という6頭の評価です。
これに1〜2枠の穴馬が食い込めるかどうか?というのが今年のダービーだと思います。
その穴候補は
イモータルエアスピネルブラックスピネルマウントロブソンロードクエスト
の5頭か。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
マカヒキサトノダイヤモンドスマートオーディン
枠が不明なのでこうなるか。
マイネルハニーが逃げる予想だが前走青葉賞での惨敗でハイペースで逃げる可能性は低い。
今年はスロー予想。

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

05月24日(火) 20:00 伊吹雅也
伊吹雅也の週末メイン「1点」分析 2016年05月24日号
閲覧 3,619ビュー

▼2016年05月29日(日) 東京10R 日本ダービー
【中央場所、かつ芝1800m以上の重賞における優勝経験の有無別成績(2010年以降)】
●あり [6-6-4-28](複勝率36.4%)
●なし [0-0-2-60](複勝率3.2%)
→クラシック戦線での実績を素直に評価したい一戦。特別登録を行った馬のうち、中央場所、かつ芝1800m以上の重賞において優勝経験があるのは、ヴァンキッシュランサトノダイヤモンドスマートオーディンディーマジェスティプロフェットマウントロブソンマカヒキの7頭だけです。

▼2016年05月28日(土) 京都10R 白百合ステークス
【東京芝か京都芝、かつ1400〜2000mのレースにおける優勝経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [3-3-3-10](複勝率47.4%)
●なし [0-0-0-21](複勝率0.0%)
→2012年以前を含めても、東京芝や京都芝のレースに実績のない馬は不振。また、キャリア8戦以上の馬も2013年以降[0-0-1-14](複勝率6.7%)と苦戦しています。

▼2016年05月28日(土) 東京11R 欅ステークス
【前走のコース別成績(2010年、2012〜2015年の欅ステークス、2011年のつばさ賞)】
●ダ1400〜1600mのコース [6-6-6-35](複勝率34.0%)
●その他のコース [0-0-0-42](複勝率0.0%)
→前走が1400m未満や1600m超のレースだった馬は評価を下げたいところ。一方、前走がJRA、かつダ1400〜1600mのコースだった馬のうち、前走の上がり3ハロンタイム順位が2位以内だった馬は[2-6-3-5](複勝率68.8%)と堅実でした。

▼2016年05月29日(日) 京都10R 安土城ステークス
【同年、かつJRA、かつ芝1400m以下のレースにおいて4着以内となった経験の有無別成績(2012年、2014〜2015年の安土城ステークス、2013年のディープインパクトカップ)】
●あり [4-2-2-15](複勝率34.8%)
●なし [0-2-2-32](複勝率11.1%)
→近走成績や距離適性がポイント。しばらく凡走が続いている馬はもちろん、芝1400m超のレースを主戦場としてきた馬も信頼できません。

▼2016年05月29日(日) 東京12R 目黒記念
【東京芝2000〜2500m、かつ1600万下から上のクラスのレースにおいて4着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [3-2-3-28](複勝率22.2%)
●なし [0-1-0-15](複勝率6.3%)
→2012年以前と比べ、近年は東京芝長距離のレースに実績のある馬が優勢。中山や関西圏、ローカル場のレースでしか好走経験がない馬は過信禁物だと思います。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。2016年4月13日に最新刊『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)が発売された。

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 18ビュー

ダービー当日の最終レースに開催されるようになった目黒記念。昔、目黒に競馬場があったことから、開催されるようになったことを聞いたことがあるような気がする。目黒といえば、サンマ。サンマ馬券を買えば、当たる!という都市伝説は聞いたことがないので、流石にこじつけが好きな競馬ファンも法則は見つけられなかったのだろう。

さて、狙い馬。。果て? 自分もなんでかな?と思う馬を軸にして、勝負します。久々の勝負馬券。。
去年の勝ち馬?今年も人気は手頃? 5ヶ月ぶり? 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
競馬場名 レース番号 枠番 馬番 馬名 騎手名略称
東京 12 5 10 ヒットザターゲット          小牧太 
東京 12 4 7 マイネルラクリマ           柴田大知
東京 12 5 9 サムソンズプライド          戸崎圭太
東京 12 7 15 クリプトグラム            福永祐一
東京 12 3 5 モンドインテロ            ボウマン
東京 12 7 14 タマモベストプレイ          津村明秀
東京 12 8 16 タッチングスピーチ          ルメール
東京 12 8 17 デウスウルト             石橋脩 
東京 12 4 8 マドリードカフェ           川島信二
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5月29日() 07:45 joker.jrさん
目黒記念は、大荒れする ダービーが終わっても
閲覧 38ビュー

目黒記念は、大荒れする
ダービーが終わっても、まだまだ楽しみが残っている

目黒記念の予想が決まりました。
ヒットザターゲットと、レコンダイトの2頭を連軸に。マリアライトは、馬単2着受け。
ヒットザターゲットからは、馬単流し。
レコンダイトからは、馬単は裏表を
重要なファクターは、馬場の相性と2500の距離適性!
東京の2400を走れても、2500は要らない!
大穴馬は、予想からご覧ください。

[もっと見る]

5月27日(金) 23:47 メガネとコデブさん
2016/05/29 幸運騎手
閲覧 37ビュー

※あくまでも個人的な占いによる見解ですので、ご参考までに。

東京:
内田博 2、4〜12R
柴山 6〜7R
勝浦 1、3、7、9R
松岡 3、5〜6、9、11R
川島 11〜12R
木幡巧 2〜4、7、11R

京都:
菱田 1〜3、5〜6、11R
酒井学 3、7、10、12R

※さて、日本ダービーにはウチパクのヴァンキッシュランのみ。そして最終レースが重賞の目黒記念。
ウチパクが大外枠ジャングルクルーズ、そして川島騎手のマドリードカフェ。

[もっと見る]

5月27日(金) 09:23 joker.jrさん
枠順発表でも問題なし。目黒記念が大荒れ!!!
閲覧 108ビュー

日本ダービー
枠順での´の2頭軸は、問題なし!!!
3連単の三着は、この4頭でいける

が、
本線の押さえは、
は、元返し

そして、目黒記念は、大荒れする
ダービーが終わっても、まだまだ楽しみが残っている
今から吟味しよう

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 第18回京都ハイジャンプ(28日、京都8R、J・GII、障害4歳上オープン(混)、別定、3930メートル=直線芝、1着本賞金4100万円 =出走13頭)高田潤騎乗の1番人気ニホンピロバロンが4連勝で重賞初勝利を飾った。離れた4番手から徐々に進出して4コーナーで先頭に立つと、直線もグイグイ伸びて2着サンライズロイヤルに7馬身差をつけて圧勝した。タイム4分27秒4(良)。今後は中山大障害(12月23日、中山、J・GI、芝4100メートル)を大目標に、ローテーションを決める。

 ◆高田騎手(ニホンピロバロン1着) 「初めての重賞でしたが、スタミナが豊富で、ロスない飛越をしてくれる。ジャンプホースとして完成しつつあります」

 ◆北沢騎手(サンライズロイヤル2着) 「不利もなく、自分のレースができたが、勝った馬が強かったね」

 ◆石神騎手(ドリームセーリング3着) 「去年の秋に京都で走ったとき(京都JS4着=3170メートル)の方が余力があったので、距離はもう少し短い方がいいのかもしれません」

 ◆白浜騎手(ルールプロスパー5着) 「行き切りたかったのですが、行けませんでした」

★28日京都8R「京都ハイジャンプ」の着順&払戻金はこちら レース後談話も掲載

【京都ハイJ】ニホンピロバロンが4連勝で重賞初V 5月28日() 14:19

 5月28日の京都8Rで行われた第18回京都ハイジャンプ(4歳以上オープン、JGII、芝3930メートル、13頭立て、1着賞金=4100万円)は、高田潤騎手騎乗のニホンピロバロン(牡6歳、栗東・田所秀孝厩舎)が単勝1.4倍の断然の人気に応え、4連勝で重賞初制覇を果たした。タイムは4分27秒4(良)。

 3連覇がかかっていたルールプロスパーが、ドリームセーリングとの先行争いの末に脱落する中、4番手を進んでいたニホンピロバロンは最終コーナー手前で先頭へ。力強く末脚を伸ばし、2着の3番人気サンライズロイヤルに7馬身差をつけて快勝した。さらに1馬身3/4馬身差の3着に5番人気ドリームセーリングが入り、2番人気ルールプロスパーは5着だった。

 ニホンピロバロンは、父フサイチリシャール、母ニホンピロアニカ、母の父キャプテンスティーヴという血統。北海道新ひだか町・福岡清氏の生産馬で、小林百太郎氏の所有馬。通算成績は43戦8勝(うち障害6戦5勝)。京都ハイジャンプは、田所秀孝調教師は初勝利、高田潤騎手は2001年アイディンサマー、08年キングジョイに次いで3勝目。

 ◆高田潤騎手「もう少しゆったり運びたかったんですが、きょうはメンバーや距離を考えて位置を取りにいきました。ペースが思ったより落ち着いて多少力み加減ではあったけど、道中はインをロスなく立ち回れたし、よく辛抱してくれたと思います。初めての重賞で距離も未知でしたが、飛越でロスがなくレースを見てもらっても分かるようにすごくスタミナがあります。充実期を迎えているし、ジャンプホースとして完成しつつありますね」

★28日京都8R「京都ハイジャンプ」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京都ハイJ】京都で反撃ピンクマン5月27日(金) 11:42

 ピンクマンは福島の前走で1番人気に支持されながら、大差9着に終わってしまった。「輸送したあとに現地で練習したのが響いて、体が減ってしまったんだ。この中間に馬体は戻っているし、相手はそろったけど京都に替わるのはプラス」と池添兼調教師。京都は3走前2着で、巻き返しへ手応えありだ。

★京都ハイジャンプの枠順はこちら

[もっと見る]

【京都ハイジャンプ】特別登録馬5月22日() 17:30

2016年5月28日(土)に京都競馬場で行われる京都ハイジャンプ(J・GII)の登録馬は以下の通り。

アラビアンドラゴン セ6
ウインヤード 牡5
ウォンテッド 牡6
キープトライン 牡6
グリッターウイング 牡9
サンライズロイヤル 牡7
タガノグーフォ セ7
ドリームセーリング 牡9
ニホンピロバロン 牡6
ピンクマン 牡4
マイネルフィエスタ 牡6
ミヤコデラックス 牡7
メイショウセイウン 牡5
ラガートモヒーロ 牡7
ルールプロスパー 牡11

◆京都ハイジャンプ(J・GII)の重賞攻略はこちら

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 2,172ビュー

第351話 「日本ダービー」

11年 36.8-38.6-38.6-36.5 =2.30.5 ▼3▼1▼2 平坦戦 不良
12年 35.6-35.2-36.9-36.1 =2.23.8 ▼6△3△4 瞬発戦
13年 35.0-37.2-36.9-35.2 =2.24.3 ▼3△1△2 平坦戦
14年 34.9-36.8-36.8-34.4 =2.24.6 ▼6▼5△6 瞬発戦
15年 35.4-35.9-37.3-34.6 =2.23.2 ▼5▼9△7 瞬発戦

不良馬場だった11年を除くと2分23〜24秒の速い時計決着で瞬発戦というのが最近の傾向と言えます。
これだけ速いと中距離のスタミナさえあれば問題ないと思われます。
それよりもやはり瞬発力です。
ダービーは瞬発力癸鰻萃蠕錣任后
傾向は変わっていないので
・▼10以上の瞬発戦実績
・1800m以上の重賞勝利実績
の2点が勝つための条件だと思われます。
今年の登録馬でクリアしてるのは
スマートオーディンマカヒキヴァンキッシュラン
の3頭だけとなっています。

サトノダイヤモンドは最大加速が▼9まで、リオンディーズは重賞勝利は1600mまでで2000mの弥生賞はクビ差2着でどちらも誤差って感じなのですが一応目安ということで。

サトノダイヤモンド
皐月賞は1番人気も3着に敗退。
元々ダービー狙いのローテで皐月賞はきさらぎ賞後直行。
皐月賞も強風でハイペースという条件で外を回した馬のワンツー決着と若干特殊。
それでの3着は上々で上積みという点においてはこの馬が一番かもしれません。
大外枠でも引かない限りは高確率で馬券圏内に入ってくる馬でしょう。

スマートオーディン
瞬発戦4-0-0-0、平坦戦0-1-0-1という分かりやすい馬。
スローで溜めたら物凄く斬れる馬。
スローになるかどうか、その1点に尽きる。

ディーマジェスティ
皐月賞を勝ったので当然弱い馬ではない。
弱い馬ではないが皐月賞が若干特殊条件だったのは否めない。
平坦戦だった共同通信杯を勝利していることからも持続力勝負になれば2冠もあると思います。

マカヒキ
自身の上りが過去4戦で32.6〜33.9秒と恐ろしく斬れる馬。
前走は▼6の瞬発戦になったとはいえ問われたレース質は持続力の方なので今回はスローペース希望。
但し、スローペースになれば4コーナー10番手以下の位置取りでは流石に厳しい。
14年のワンアンドオンリーも皐月賞では4コーナー12番手の追い込みだったのを引っ掛かるのを覚悟で横山Jは前に出していって中団に付けた。
川田Jも前走よりも前でという意識が欲しいところ。

リオンディーズ
前走はハイペースを演出してしまう苦しいレース展開。
それでいて5着(4着入線)は力のある証拠だが前に行きたがる馬を更に距離伸びてというのは馬券的には買いにくい。
この馬は位置取りや馬のコントロール含めて「全てデムーロJ次第」

ヴァンキッシュラン
初勝利まで4戦を要して手間取ったがここに来て急成長で青葉賞を2分24秒2の好タイムで快勝。
3歳春のクラシックは成長力が鍵なのでここは無視出来ない存在。
青葉賞が残り1400mから11秒台のラップが並ぶ平坦戦だったので瞬発力は未知数。
速い流れになって搭載エンジンの差が決め手になれば上位進出も可能でしょう。

という6頭の評価です。
これに1〜2枠の穴馬が食い込めるかどうか?というのが今年のダービーだと思います。
その穴候補は
イモータルエアスピネルブラックスピネルマウントロブソンロードクエスト
の5頭か。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
マカヒキサトノダイヤモンドスマートオーディン
枠が不明なのでこうなるか。
マイネルハニーが逃げる予想だが前走青葉賞での惨敗でハイペースで逃げる可能性は低い。
今年はスロー予想。

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

05月24日(火) 20:00 伊吹雅也
伊吹雅也の週末メイン「1点」分析 2016年05月24日号
閲覧 3,619ビュー

▼2016年05月29日(日) 東京10R 日本ダービー
【中央場所、かつ芝1800m以上の重賞における優勝経験の有無別成績(2010年以降)】
●あり [6-6-4-28](複勝率36.4%)
●なし [0-0-2-60](複勝率3.2%)
→クラシック戦線での実績を素直に評価したい一戦。特別登録を行った馬のうち、中央場所、かつ芝1800m以上の重賞において優勝経験があるのは、ヴァンキッシュランサトノダイヤモンドスマートオーディンディーマジェスティプロフェットマウントロブソンマカヒキの7頭だけです。

▼2016年05月28日(土) 京都10R 白百合ステークス
【東京芝か京都芝、かつ1400〜2000mのレースにおける優勝経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [3-3-3-10](複勝率47.4%)
●なし [0-0-0-21](複勝率0.0%)
→2012年以前を含めても、東京芝や京都芝のレースに実績のない馬は不振。また、キャリア8戦以上の馬も2013年以降[0-0-1-14](複勝率6.7%)と苦戦しています。

▼2016年05月28日(土) 東京11R 欅ステークス
【前走のコース別成績(2010年、2012〜2015年の欅ステークス、2011年のつばさ賞)】
●ダ1400〜1600mのコース [6-6-6-35](複勝率34.0%)
●その他のコース [0-0-0-42](複勝率0.0%)
→前走が1400m未満や1600m超のレースだった馬は評価を下げたいところ。一方、前走がJRA、かつダ1400〜1600mのコースだった馬のうち、前走の上がり3ハロンタイム順位が2位以内だった馬は[2-6-3-5](複勝率68.8%)と堅実でした。

▼2016年05月29日(日) 京都10R 安土城ステークス
【同年、かつJRA、かつ芝1400m以下のレースにおいて4着以内となった経験の有無別成績(2012年、2014〜2015年の安土城ステークス、2013年のディープインパクトカップ)】
●あり [4-2-2-15](複勝率34.8%)
●なし [0-2-2-32](複勝率11.1%)
→近走成績や距離適性がポイント。しばらく凡走が続いている馬はもちろん、芝1400m超のレースを主戦場としてきた馬も信頼できません。

▼2016年05月29日(日) 東京12R 目黒記念
【東京芝2000〜2500m、かつ1600万下から上のクラスのレースにおいて4着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [3-2-3-28](複勝率22.2%)
●なし [0-1-0-15](複勝率6.3%)
→2012年以前と比べ、近年は東京芝長距離のレースに実績のある馬が優勢。中山や関西圏、ローカル場のレースでしか好走経験がない馬は過信禁物だと思います。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。2016年4月13日に最新刊『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)が発売された。

[もっと見る]

⇒もっと読む

口コミ情報はまだありません。作成され次第公開致します。

今週の競馬:番組表

開催日
  • 5月28日(
  • 5月29日(

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 2回東京11日目
  • 3回京都11日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
東京
12R
4歳以上1000万下
4歳以上1000万下 ダ1600m
13 オールマンリバー
1.9倍 (①人気)
3 クラーロデルナ
17.4倍 (⑤人気)
6 アサクサスターズ
5.8倍 (②人気)
払戻
京都
12R
4歳以上1000万下
4歳以上1000万下 ダ1200m
5 ナリタモード
23.9倍 (⑨人気)
6 セクシーボーイ
13.6倍 (⑤人気)
12 マッドアバウトユー
115.6倍 (⑬人気)
払戻
東京
11R
欅ステークス
4歳以上オープン ダ1400m
4 レッドファルクス
8.3倍 (⑤人気)
10 エイシンバッケン
3.5倍 (①人気)
3 プロトコル
5.5倍 (③人気)
払戻
京都
11R
朱雀ステークス
4歳以上1600万下 芝1400m
6 エーシンマイェスタ
5.5倍 (②人気)
7 マサハヤドリーム
41.5倍 (⑩人気)
5 ラヴァーズポイント
20.3倍 (⑦人気)
払戻
東京
10R
葉山特別
4歳以上1000万下 芝1600m
2 ジョーアラタ
3.2倍 (①人気)
9 メイクアップ
8.3倍 (⑤人気)
10 バンザイ
23.9倍 (⑧人気)
払戻
京都
10R
白百合ステークス
3歳オープン 芝1800m
9 ブラックスピネル
5.6倍 (③人気)
4 メートルダール
4.4倍 (②人気)
2 ノーブルマーズ
22.2倍 (⑦人気)
払戻
東京
9R
富嶽賞
4歳以上1000万下 ダ1400m
5 ケイリンボス
59.8倍 (⑪人気)
9 アナザーバージョン
2.3倍 (①人気)
3 ラテラス
3.1倍 (②人気)
払戻
京都
9R
御池特別
4歳以上1000万下 芝1200m
12 トウカイセンス
3.9倍 (①人気)
5 グランシェリー
5.7倍 (③人気)
2 ブラッククローバー
15.7倍 (⑦人気)
払戻
東京
8R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 芝1600m
5 ウェルブレッド
3.8倍 (②人気)
6 ムーンマジェスティ
15.3倍 (⑥人気)
14 ニシノカブケ
7.5倍 (④人気)
払戻
京都
8R
京都ハイジャンプ 
障害4歳以上オープン 障3930m
2 ニホンピロバロン
1.4倍 (①人気)
10 サンライズロイヤル
7.8倍 (③人気)
6 ドリームセーリング
18.4倍 (⑤人気)
払戻
東京
7R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1400m
14 フィラーレ
12.3倍 (⑥人気)
2 エグゼビア
21.6倍 (⑧人気)
10 ダイチヴュルデ
30.2倍 (⑨人気)
払戻
京都
7R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1400m
3 トレジャーステイト
11.2倍 (⑤人気)
11 ヴレクール
4.0倍 (②人気)
13 コンテナ
3.1倍 (①人気)
払戻
東京
6R
3歳500万下
3歳500万下 芝1800m
8 ピックミータッチ
2.1倍 (①人気)
10 テオドール
3.4倍 (②人気)
6 マツリダバッハ
11.1倍 (⑤人気)
払戻
京都
6R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 芝2000m
2 アグネスミニッツ
5.1倍 (③人気)
4 ヘイムダル
14.1倍 (⑦人気)
1 メリーモナーク
8.2倍 (④人気)
払戻
東京
5R
3歳500万下
3歳500万下 芝2400m
1 ウムブルフ
3.0倍 (①人気)
5 ダノンアローダ
4.0倍 (③人気)
4 ゴールドクリスエス
17.7倍 (⑥人気)
払戻
京都
5R
3歳500万下
3歳500万下 ダ1800m
1 ネクストムーブ
2.5倍 (①人気) 超凄馬
7 ボンナヴァン
24.3倍 (⑦人気)
4 キングラディウス
45.0倍 (⑪人気)
払戻
東京
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
2 ミネット
1.9倍 (①人気)
4 ミスドバウィ
5.1倍 (②人気)
7 ダイフク
10.8倍 (④人気)
払戻
京都
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
16 ヴォージュ
10.6倍 (⑤人気)
1 インディーズルアー
4.1倍 (③人気)
9 ワンスインアライフ
7.2倍 (④人気)
払戻
東京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1600m
3 クロノスタシス
8.0倍 (⑤人気)
16 ダノンサーガ
4.5倍 (②人気)
14 リキサンダイオー
8.0倍 (⑤人気)
払戻
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
3 キャンドヒート
17.6倍 (⑦人気)
18 ナノセカンド
3.8倍 (②人気) 超凄馬
7 ソングライティング
2.4倍 (①人気)
払戻
東京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1300m
15 ネイチャーポイント
10.3倍 (④人気)
13 シングンガガ
1.9倍 (①人気)
8 ブライトピスケス
2.8倍 (②人気)
払戻
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
10 チャイマックス
2.4倍 (①人気)
11 スノードルフィン
4.0倍 (③人気)
12 エランドールシチー
87.7倍 (⑪人気)
払戻
東京
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1600m
7 タイキマロン
51.9倍 (⑧人気)
16 クインズエリカ
10.3倍 (④人気)
15 ブライトガーランド
4.2倍 (②人気)
払戻
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
4 マッカートニー
8.6倍 (④人気)
16 ショウサングランド
2.0倍 (①人気) 極凄馬
15 タイキラメール
4.8倍 (②人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
東京
12R
4歳以上1000万下
4歳以上1000万下 ダ1600m
13 オールマンリバー
1.9倍 (①人気)
3 クラーロデルナ
17.4倍 (⑤人気)
6 アサクサスターズ
5.8倍 (②人気)
払戻
東京
11R
欅ステークス
4歳以上オープン ダ1400m
4 レッドファルクス
8.3倍 (⑤人気)
10 エイシンバッケン
3.5倍 (①人気)
3 プロトコル
5.5倍 (③人気)
払戻
東京
10R
葉山特別
4歳以上1000万下 芝1600m
2 ジョーアラタ
3.2倍 (①人気)
9 メイクアップ
8.3倍 (⑤人気)
10 バンザイ
23.9倍 (⑧人気)
払戻
東京
9R
富嶽賞
4歳以上1000万下 ダ1400m
5 ケイリンボス
59.8倍 (⑪人気)
9 アナザーバージョン
2.3倍 (①人気)
3 ラテラス
3.1倍 (②人気)
払戻
東京
8R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 芝1600m
5 ウェルブレッド
3.8倍 (②人気)
6 ムーンマジェスティ
15.3倍 (⑥人気)
14 ニシノカブケ
7.5倍 (④人気)
払戻
東京
7R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1400m
14 フィラーレ
12.3倍 (⑥人気)
2 エグゼビア
21.6倍 (⑧人気)
10 ダイチヴュルデ
30.2倍 (⑨人気)
払戻
東京
6R
3歳500万下
3歳500万下 芝1800m
8 ピックミータッチ
2.1倍 (①人気)
10 テオドール
3.4倍 (②人気)
6 マツリダバッハ
11.1倍 (⑤人気)
払戻
東京
5R
3歳500万下
3歳500万下 芝2400m
1 ウムブルフ
3.0倍 (①人気)
5 ダノンアローダ
4.0倍 (③人気)
4 ゴールドクリスエス
17.7倍 (⑥人気)
払戻
東京
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
2 ミネット
1.9倍 (①人気)
4 ミスドバウィ
5.1倍 (②人気)
7 ダイフク
10.8倍 (④人気)
払戻
東京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1600m
3 クロノスタシス
8.0倍 (⑤人気)
16 ダノンサーガ
4.5倍 (②人気)
14 リキサンダイオー
8.0倍 (⑤人気)
払戻
東京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1300m
15 ネイチャーポイント
10.3倍 (④人気)
13 シングンガガ
1.9倍 (①人気)
8 ブライトピスケス
2.8倍 (②人気)
払戻
東京
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1600m
7 タイキマロン
51.9倍 (⑧人気)
16 クインズエリカ
10.3倍 (④人気)
15 ブライトガーランド
4.2倍 (②人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
京都
12R
4歳以上1000万下
4歳以上1000万下 ダ1200m
5 ナリタモード
23.9倍 (⑨人気)
6 セクシーボーイ
13.6倍 (⑤人気)
12 マッドアバウトユー
115.6倍 (⑬人気)
払戻
京都
11R
朱雀ステークス
4歳以上1600万下 芝1400m
6 エーシンマイェスタ
5.5倍 (②人気)
7 マサハヤドリーム
41.5倍 (⑩人気)
5 ラヴァーズポイント
20.3倍 (⑦人気)
払戻
京都
10R
白百合ステークス
3歳オープン 芝1800m
9 ブラックスピネル
5.6倍 (③人気)
4 メートルダール
4.4倍 (②人気)
2 ノーブルマーズ
22.2倍 (⑦人気)
払戻
京都
9R
御池特別
4歳以上1000万下 芝1200m
12 トウカイセンス
3.9倍 (①人気)
5 グランシェリー
5.7倍 (③人気)
2 ブラッククローバー
15.7倍 (⑦人気)
払戻
京都
8R
京都ハイジャンプ 
障害4歳以上オープン 障3930m
2 ニホンピロバロン
1.4倍 (①人気)
10 サンライズロイヤル
7.8倍 (③人気)
6 ドリームセーリング
18.4倍 (⑤人気)
払戻
京都
7R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1400m
3 トレジャーステイト
11.2倍 (⑤人気)
11 ヴレクール
4.0倍 (②人気)
13 コンテナ
3.1倍 (①人気)
払戻
京都
6R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 芝2000m
2 アグネスミニッツ
5.1倍 (③人気)
4 ヘイムダル
14.1倍 (⑦人気)
1 メリーモナーク
8.2倍 (④人気)
払戻
京都
5R
3歳500万下
3歳500万下 ダ1800m
1 ネクストムーブ
2.5倍 (①人気) 超凄馬
7 ボンナヴァン
24.3倍 (⑦人気)
4 キングラディウス
45.0倍 (⑪人気)
払戻
京都
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
16 ヴォージュ
10.6倍 (⑤人気)
1 インディーズルアー
4.1倍 (③人気)
9 ワンスインアライフ
7.2倍 (④人気)
払戻
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
3 キャンドヒート
17.6倍 (⑦人気)
18 ナノセカンド
3.8倍 (②人気) 超凄馬
7 ソングライティング
2.4倍 (①人気)
払戻
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
10 チャイマックス
2.4倍 (①人気)
11 スノードルフィン
4.0倍 (③人気)
12 エランドールシチー
87.7倍 (⑪人気)
払戻
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
4 マッカートニー
8.6倍 (④人気)
16 ショウサングランド
2.0倍 (①人気) 極凄馬
15 タイキラメール
4.8倍 (②人気)
払戻

 は会員登録(無料)でご覧頂けます。は月額1008円のVIPクラブ会員専用コンテンツです。


最新レース

⇒超凄馬、極凄馬とは?

  • 全開催競馬場
  • 2回東京12日目
  • 3回京都12日目
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
東京
5R
3歳500万下
3歳500万下 ダ1600m 16頭
12:35

 
16クインズサターン
12レッドゲルニカ
10タンタラスノオカ
2.7
4.7
4.9
超凄馬 MY新聞
京都
6R
3歳500万下
3歳500万下 芝2000m 11頭
12:45
2分前
 
1メイショウタチマチ
4エルリストン
3シンゼンドリーム
1.3
6.4
13.2
MY新聞
東京
6R
3歳500万下
3歳500万下 芝1400m 18頭
13:05
22分前
 
12ヒプノティスト
10ワンブレスアウェイ
14ショウナンアンセム
1.5
8.1
9.0
MY新聞
京都
7R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1800m 16頭
13:20
37分前
 
10ナムラケイト
2ワールドレジェンド
3エアカーディナル
2.2
3.9
5.7
MY新聞
東京
7R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1600m 16頭
13:35
52分前
 
11コアプライド
1デジタルフラッシュ
16メリーウィドウ
3.4
4.1
4.7
MY新聞
京都
8R
4歳以上1000万下
4歳以上1000万下 芝2000m 10頭
13:55
1時間前
 
4メイショウコルノ
3レントラー
1テスタメント
1.7
6.1
6.9
MY新聞
東京
8R
青嵐賞
4歳以上1000万下 芝2400m 13頭
14:10
1時間前
8エイシンアロンジー
3レイズアスピリット
4ヴェラヴァルスター
3.7
3.8
6.6
MY新聞
京都
9R
東大路ステークス
4歳以上1600万下 ダ1800m 13頭
14:30
1時間前
4タムロミラクル
8ミキノハルモニー
7マルカウォーレン
2.4
3.4
9.0
MY新聞
東京
9R
むらさき賞
4歳以上1600万下 芝1800m 18頭
14:50
2時間前
2ストレンジクォーク
4サウンドアプローズ
13バーディーイーグル
2.4
6.5
7.6
MY新聞
京都
10R
安土城ステークス
4歳以上オープン 芝1400m 18頭
15:15
2時間前
15ミッキーラブソング
12ケントオー
6アルバタックス
1.7
6.8
8.7
MY新聞
東京
10R
東京優駿 
3歳オープン 芝2400m 18頭
15:40
2時間前
3マカヒキ
1ディーマジェスティ
8サトノダイヤモンド
3.1
3.4
4.4
MY新聞
京都
11R
白藤賞
3歳500万下 芝1600m 14頭
16:05
3時間前
 
7サラザン
2フォーアライター
14ビップライブリー
2.9
4.8
5.5
MY新聞
東京
11R
薫風ステークス
4歳以上1600万下 ダ1400m 16頭
16:25
3時間前
 
14スマートアヴァロン
4サンレーン
5ラディカル
3.4
3.4
8.7
MY新聞
京都
12R
與杼特別
4歳以上1000万下 ダ1800m 16頭
16:40
3時間前
 
4スリーアロー
5アースコネクター
13ザイディックメア
1.5
8.2
9.6
MY新聞
東京
12R
目黒記念 
4歳以上オープン 芝2500m 18頭
17:00
4時間前
 
6マリアライト
15クリプトグラム
16タッチングスピーチ
2.6
6.5
8.4
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
東京
5R
3歳500万下
3歳500万下 ダ1600m 16頭
12:35

 
16クインズサターン
12レッドゲルニカ
10タンタラスノオカ
2.7
4.7
4.9
超凄馬 MY新聞
東京
6R
3歳500万下
3歳500万下 芝1400m 18頭
13:05
22分前
 
12ヒプノティスト
10ワンブレスアウェイ
14ショウナンアンセム
1.5
8.1
9.0
MY新聞
東京
7R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1600m 16頭
13:35
52分前
 
11コアプライド
1デジタルフラッシュ
16メリーウィドウ
3.4
4.1
4.7
MY新聞
東京
8R
青嵐賞
4歳以上1000万下 芝2400m 13頭
14:10
1時間前
8エイシンアロンジー
3レイズアスピリット
4ヴェラヴァルスター
3.7
3.8
6.6
MY新聞
東京
9R
むらさき賞
4歳以上1600万下 芝1800m 18頭
14:50
2時間前
2ストレンジクォーク
4サウンドアプローズ
13バーディーイーグル
2.4
6.5
7.6
MY新聞
東京
10R
東京優駿 
3歳オープン 芝2400m 18頭
15:40
2時間前
3マカヒキ
1ディーマジェスティ
8サトノダイヤモンド
3.1
3.4
4.4
MY新聞
東京
11R
薫風ステークス
4歳以上1600万下 ダ1400m 16頭
16:25
3時間前
 
14スマートアヴァロン
4サンレーン
5ラディカル
3.4
3.4
8.7
MY新聞
東京
12R
目黒記念 
4歳以上オープン 芝2500m 18頭
17:00
4時間前
 
6マリアライト
15クリプトグラム
16タッチングスピーチ
2.6
6.5
8.4
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
京都
6R
3歳500万下
3歳500万下 芝2000m 11頭
12:45
2分前
 
1メイショウタチマチ
4エルリストン
3シンゼンドリーム
1.3
6.4
13.2
MY新聞
京都
7R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1800m 16頭
13:20
37分前
 
10ナムラケイト
2ワールドレジェンド
3エアカーディナル
2.2
3.9
5.7
MY新聞
京都
8R
4歳以上1000万下
4歳以上1000万下 芝2000m 10頭
13:55
1時間前
 
4メイショウコルノ
3レントラー
1テスタメント
1.7
6.1
6.9
MY新聞
京都
9R
東大路ステークス
4歳以上1600万下 ダ1800m 13頭
14:30
1時間前
4タムロミラクル
8ミキノハルモニー
7マルカウォーレン
2.4
3.4
9.0
MY新聞
京都
10R
安土城ステークス
4歳以上オープン 芝1400m 18頭
15:15
2時間前
15ミッキーラブソング
12ケントオー
6アルバタックス
1.7
6.8
8.7
MY新聞
京都
11R
白藤賞
3歳500万下 芝1600m 14頭
16:05
3時間前
 
7サラザン
2フォーアライター
14ビップライブリー
2.9
4.8
5.5
MY新聞
京都
12R
與杼特別
4歳以上1000万下 ダ1800m 16頭
16:40
3時間前
 
4スリーアロー
5アースコネクター
13ザイディックメア
1.5
8.2
9.6
MY新聞

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 2回東京12日目
  • 3回京都12日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
京都
5R
3歳500万下
3歳500万下 ダ1200m
4 ゼンノサーベイヤー
2.2倍 (①人気)
7 ジーブレイズ
3.2倍 (②人気)
1 ブンブンブラウ
173.9倍 (⑬人気)
払戻
東京
4R
3歳500万下
3歳500万下 ダ1400m
12 ヤマイチジャスティ
3.7倍 (②人気)
1 ミスユー
61.4倍 (⑪人気)
6 マイグランクロア
12.8倍 (⑥人気)
払戻
京都
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2910m
11 メイショウヒデタダ
2.2倍 (①人気)
4 ソリッドアクシス
25.4倍 (⑦人気)
5 ツカサブレイブ
107.0倍 (⑩人気)
払戻
東京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
6 クラウンディバイダ
8.5倍 (⑤人気)
14 キャプテンロブロイ
4.7倍 (③人気)
5 ニシノケイト
6.3倍 (④人気)
払戻
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
8 センショウレイナ
8.7倍 (⑤人気)
16 サトノオニキス
3.3倍 (①人気) 超凄馬
4 ラヴアンドドラゴン
3.6倍 (②人気)
払戻
東京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
16 ハシカミ
13.5倍 (⑥人気)
10 マックール
8.3倍 (④人気)
5 フラマブル
5.4倍 (②人気)
払戻
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2400m
12 ストンライティング
21.9倍 (⑥人気)
10 エックスマス
1.9倍 (①人気)
14 メイショウオニマル
107.7倍 (⑪人気)
払戻
東京
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1600m
14 スモモチャン
23.7倍 (⑤人気)
15 ボーントゥレイン
2.6倍 (①人気)
7 ワンショットキラー
4.2倍 (③人気)
払戻
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
2 キセキノツヅキ
24.1倍 (⑦人気)
3 ロードセレリティ
2.4倍 (①人気) 超凄馬
4 カシマホープスター
25.4倍 (⑨人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
東京
4R
3歳500万下
3歳500万下 ダ1400m
12 ヤマイチジャスティ
3.7倍 (②人気)
1 ミスユー
61.4倍 (⑪人気)
6 マイグランクロア
12.8倍 (⑥人気)
払戻
東京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
6 クラウンディバイダ
8.5倍 (⑤人気)
14 キャプテンロブロイ
4.7倍 (③人気)
5 ニシノケイト
6.3倍 (④人気)
払戻
東京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
16 ハシカミ
13.5倍 (⑥人気)
10 マックール
8.3倍 (④人気)
5 フラマブル
5.4倍 (②人気)
払戻
東京
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1600m
14 スモモチャン
23.7倍 (⑤人気)
15 ボーントゥレイン
2.6倍 (①人気)
7 ワンショットキラー
4.2倍 (③人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
京都
5R
3歳500万下
3歳500万下 ダ1200m
4 ゼンノサーベイヤー
2.2倍 (①人気)
7 ジーブレイズ
3.2倍 (②人気)
1 ブンブンブラウ
173.9倍 (⑬人気)
払戻
京都
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2910m
11 メイショウヒデタダ
2.2倍 (①人気)
4 ソリッドアクシス
25.4倍 (⑦人気)
5 ツカサブレイブ
107.0倍 (⑩人気)
払戻
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
8 センショウレイナ
8.7倍 (⑤人気)
16 サトノオニキス
3.3倍 (①人気) 超凄馬
4 ラヴアンドドラゴン
3.6倍 (②人気)
払戻
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2400m
12 ストンライティング
21.9倍 (⑥人気)
10 エックスマス
1.9倍 (①人気)
14 メイショウオニマル
107.7倍 (⑪人気)
払戻
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
2 キセキノツヅキ
24.1倍 (⑦人気)
3 ロードセレリティ
2.4倍 (①人気) 超凄馬
4 カシマホープスター
25.4倍 (⑨人気)
払戻

超凄馬、極凄馬とは?

ウマニティが独自に開発した高精度スピード指数=U指数(ウマニティVIPクラブ会員向けコンテンツ)をもとに、U指数1位馬が指数2位馬との間につけた指数差が「2.0以上」の時に1位馬は 超凄馬 超凄馬となり、「4.0以上」になるとさらに格上の 極凄馬 極凄馬に指定されます。

<『凄馬』の成績>

超凄馬 超凄馬…勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬 極凄馬…凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
(集計期間:2008年6月1日〜2016年5月22日、集計数:25,545レース分)

●開催日の凄馬をメールで無料配信中!

会員登録(無料)後に配信メール設定から凄馬メール(毎週開催日前日、開催終了翌日)をお受け取りいただけます。
※ウマニティ会員登録(無料)がお済みでない方はコチラ
※ウマニティ会員の方はコチラ(各種メール設定)

最新の天気・馬場

初めての方へ
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント
WIN5 結果速報
1st
2nd
3rd
4th
5th
開催スケジュール
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 ラブリーデイ 牡6
75,810万円
2 ショウナンパンドラ 牝5
60,769万円
3 ストレイトガール 牝7
54,542万円
4 キタサンブラック 牡4
53,658万円
5 イスラボニータ 牡5
50,169万円
6 ゴールドアクター 牡5
48,756万円
7 ダノンシャーク 牡8
47,178万円
8 ドゥラメンテ 牡4
45,558万円
9 ヌーヴォレコルト 牝5
44,572万円
10 ラストインパクト 牡6
44,359万円
» もっと見る

3歳
1 メジャーエンブレム 牝3
24,311万円
2 シンハライト 牝3
23,333万円
3 ディーマジェスティ 牡3
17,606万円
4 ジュエラー 牝3
15,510万円
5 スマートオーディン 牡3
13,928万円
6 マカヒキ 牡3
12,902万円
7 チェッキーノ 牝3
12,814万円
8 ダンツプリウス 牡3
11,958万円
9 ロードクエスト 牡3
11,698万円
10 リオンディーズ 牡3
11,041万円
» もっと見る
データベース検索

キーワード検索

» さくいん検索