今週の競馬:注目レース

  • 中山記念 G2
    2/26(
  • 阪急杯 G3
    2/26(
  • アーリントン G3
    2/25(
  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 ゴールドアリュールに続き、ミホノブルボンの訃報が届いた。思いだすのは菊花賞。京都では限界と思える大観衆が押し寄せたパドックを、威風堂々と回ったブルボン。そして何より、ライスシャワーが殺気立った気配を漂わせていた。あのときのライスはパドック史に残る好気配だった。

 1番手はリアルスティール

 先週15日にCWコース6F78秒9のハードワーク。あれでスイッチが入り、今週は坂路でテンから快調に飛ばし、ラスト1Fは貫禄の12秒2だった。走りに左右のブレがなくなったのは、それだけ体幹がしっかりした証拠か。後半の時間帯で4F51秒6も出色だ。

 ツクバアズマオーは美浦北Cコースで柔らかみのあるフットワーク。動きのメリハリも申し分なく絶好の気配だ。

 ネオリアリズムは相変わらず頭の高い走りだが、直前は上々の反応。調教量も十分だ。(夕刊フジ)

中山記念の枠順はこちら 調教タイムも掲載

【中山記念】充実度MAX!アズマオー強豪狩り2月25日() 11:25

 ひと皮、いや、ふた皮むけた中山の申し子。ツクバアズマオーがここも押し切る。

 今年からGIに昇格した大阪杯をはじめ、ドバイワールドCデー諸競走など、春の古馬中距離GIの前哨戦としてかなりハイレベルな“スーパーGII”。裏を返せば、GIを目標としない馬ならここは避けて通りたいのが本音のはずだが、アズマオーはわざわざ高いハードルを飛びにきた。

 「日経賞(3月25日)へ直行することも考えたけど、中間の動きがあまりにいいんでね。使うことにします」

 相当強気なローテーションの前倒し。尾形充調教師があえて強豪狩りに打って出るのは、それだけ充実ぶりに手応えがあるからにほかならない。

 12月に復帰してから、ディセンバーS→中山金杯を力強い内容で連勝。OPでは善戦止まりだったかつての姿から完全に脱した強烈な印象を残したが、トレーナーは22日の動きを見届けて、さらにこう言ってのけた。

 「背中のラインが流れるような、素晴らしい動きを見せてくれた。以前と違ってムダなことをしなくなって、歩いている姿を見ても調子がいいのが伝わってくる。中山金杯から、もう一段ギアが上がっているのを感じます」

 No.1の決め手であっさりGをモノにした前走時を上回る可能性。このスーパーGIIをターゲットに捉えるのはむしろ必然かもしれない。500万下(15年12月)、1000万下(16年1月東雲賞)、1600万下(16年4月湾岸S)、OP特別勝ち、GIII制覇と、常に中山の芝を舞台にステップアップを果たしてきた巧者。昨秋9月のGII産経賞オールカマーの時点ですでに、一昨年の有馬記念ゴールドアクターの0秒2差3着に食い込んでいるのだから、今回、海千山千の伯楽が前のめりになるのも十分にうなずける。

 休み明けの実績馬にはない順調さの強みと、その充実度がGIIの壁を感じさせない。叩き上げの6歳馬がGIを狙う強豪を叩きつぶす。

 “究極の3連単”は1着にアズマオーを固定。昨年の中山記念3・2着の、GIドバイターフ連覇を狙うリアルスティール、大阪杯GII&GI連覇を目指すアンビシャスを2着に据えた12点で勝負だ。(夕刊フジ)

中山記念の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【中山記念】力強い脚取り!帰ってきたリアリズム 2月24日(金) 05:09

 中山記念に出走するネオリアリズムの追い切りが23日、美浦トレセンで行われた。昨年12月の香港マイル9着以来となるが仕上がりは上々。堀厩舎としては、最終追い切りでしっかりと負荷をかけた。昨年の札幌記念ではモーリスを負かした実力馬。GIにつながる一戦で弾みをつけたい。

 猛烈な南風が吹き荒れる中でも、リズムを乱さず力強い脚取りで駆け抜けた。香港マイル9着以来2カ月半ぶりとなるネオリアリズムが、単走で美浦Wコース5ハロン68秒7−12秒7をマーク。今年初戦へ気配は上々だ。

 「1週前が若干(動きが)重かったので、当該週の割にはしっかりやりました。休み明けで反応は少し鈍かったけど、まずまずの動き。出走態勢は整ったと思います」

 森助手の言葉どおり、堀厩舎の最終追い切りとしては意欲的な内容だった。向こう正面からスッとスピードに乗せていき、3コーナーから4コーナーにかけては折り合い重視で我慢。直線でしっかりと気合をつけられ、ゴール後も1コーナーあたりまで勢いを緩めなかった。

 前走の香港マイルは繊細な精神面が影響した。「検疫に入った段階で環境が変わってイライラし、カイバ食いも落ちるなど、前走は順調さを欠いていました」と森助手。その点、今回は勝手知ったる自厩舎での調整で「放牧先からふっくらした体で帰ってきましたし、ここを目標に順調にきています。水曜の時点で馬体重519キロ。レースでは500キロ台後半になると思います」と力を出せる状態だ。

 鞍上はテン乗りながら、先週のフェブラリーSなど3週連続で日曜重賞Vのミルコ・デムーロ騎手。「リズム良く走らせてくれるジョッキーだと思います」と、同じタッグで臨んだ昨年のドゥラメンテに続く連覇の期待も高まる。中山芝1800メートルも「ワンターンよりコーナーが4つの方が走りやすいイメージ」と歓迎だ。

 昨年の札幌記念ではモーリスを撃破。能力は折り紙付きで、心と体がかみ合えばさらなる飛躍も可能だ。強豪がそろった今年初戦で、まずは好スタートを決める。 (板津雄志)

中山記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【中山記念&阪急杯】東西調教ウオッチャー2月24日(金) 05:08

 今週の東西調教ウオッチャーは、中山記念阪急杯が対象レース。美浦トレセンからは東京サンスポの片岡記者、栗東トレセンからは大阪サンスポの片山記者、山口記者が参戦して好調教馬をピックアップした。

 片山 今週の注目は実力馬がそろった中山記念やな。

 山口 ジャパンC5着以来のリアルスティールはいいですね。今ではパターンとなっている1週前に負荷をかけ、当週は軽めの調整で、今回も順調そのもの。坂路で4ハロン51秒6−12秒2の時計は予定よりも2秒ほど速かったけれど、状態のいい証拠だと思います。秋華賞を勝って以来のヴィブロスは牝馬らしい軽快さがあって、力を出せそうです。

 片岡 美浦ではツクバアズマオーが良く見えた。動きに余裕がありながらも、迫力のある走りだった。今の感じなら目いっぱいに追う必要もないし、単走で十分。これ以上、足すことも、引くこともなく、ちょうどいいさじ加減だね。穴はサクラアンプルール。けいこ駆けする相手に遅れたけど、この馬としてはいい動きだった。

 片山 俺は阪急杯から。人気を集めるシュウジはもともと攻めで動くから、坂路4ハロン51秒4−12秒3の時計も当然。15日に同49秒8の速いタイムを出しており、調整は順調。力は出せるやろ。注目しているのはダイシンサンダー。坂路で鋭い反応を見せ、ラスト1ハロンは12秒2(4ハロン51秒5)と実にダイナミックな動きだった。1ハロン延長はプラスのはずで、穴はこれや。

中山記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載★阪急杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【中山記念】厩舎の話2月24日(金) 05:07

 ◆アンビシャス・音無師 「昨年(2着)ぐらいは走れると思う。あとは、はまるかどうか」

 ◆ヴィブロス・友道師 「久々なので気持ちを入れようと併せ馬にした。いきなりでも動けると思う」

 ◆クリールカイザー・相沢師 「前走は1コーナーまでに脚を使ってしまい参考外。2、3番手から競馬ができれば」

 ◆サクラアンプルール・金成師 「ここにきて地力強化。実績のある中山でどこまでやれるか」

 ◆ツクバアズマオー・尾形充師 「前走の疲れはないし、体の使い方が良くなった」

 ◆ヌーヴォレコルト斎藤誠師 「これまでより1週早く厩舎に戻して調整してきた。恥ずかしくない仕上げができた」

 ◆ヒラボクディープ・国枝師 「前走後の反動もなく順調。距離も心配していない」

 ◆マイネルミラノ・相沢師 「放牧で疲れがとれ、状態は休む前よりいい」

 ◆リアルスティール・矢作師 「先があるから(体調を)100点にはできないけれど、十分勝負になる仕上げにもってくることができた」

 ◆ロゴタイプ・田辺騎手 「まだ休み明けの感じがある。今週のひと追いで変わってくれれば」

中山記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【中山記念】ネオリアリズム遠征疲れなし 2月23日(木) 11:27

 初の海外遠征となった香港マイルで9着だったネオリアリズムは美浦Wコースで単走。最後までスピードは落ちることなく、5F68秒3、ラスト1F12秒4としっかり負荷をかけられた。

 「遠征の疲れは特に感じない。前走は精神的にイライラしていて力を出せなかったが、自分のリズムで走れれば好勝負は可能なはず」と森助手。逃げてモーリスを封じた札幌記念と同じコーナー4つのコース設定なら、巻き返して何ら不思議はない。(夕刊フジ)

中山記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 53ビュー

先週行われた本年最初のGIフェブラリーSは、注目度◎を打ったゴールドドリームが見事に勝利。
ここまで3週間コラムを続けてきましたが、外厩帰りの好走率の高さは少しお分かり頂けたかと思います。
さて、今週から中山と阪神が開幕し、土日で3重賞が組まれております。
今回もしっかり外厩帰りをチェックして、馬券的中を目指していきましょう。


◇2/25(土) 阪神11R アーリントンC 芝1600m

<外厩帰りの主な出走予定馬>

ヴゼットジョリー (栗)中内田 グリーンウッド
キョウヘイ (栗)宮本 吉澤ステーブルWEST
ジョーストリクトリ (栗)清水 大山ヒルズ
ナンヨーマーズ (栗)清水 吉澤ステーブルWEST
ペルシアンナイト (栗)池江 吉澤ステーブルWEST
レッドアンシェル (栗)庄野 NFしがらき


<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年〜 30例以上対象)

レッドアンシェル
庄野厩舎+NFしがらき
8-3-3-25(勝率20.5/複率35.9)
単回値 274円/複回値 99円

このコンビは先々週の共同通信杯スワーヴリチャードで勝利。
勝率は対象調教師全体で2位、単回値は1位でコンビ相性は抜群です。
今回出走のレッドアンシェルは、G1朝日杯FS8着から巻き返しを図る一戦。
中間はしっかりしがらきで調整してきており、狙い目となる一頭です。


ヴゼットジョリー
中内田厩舎+グリーンウッド
8-3-3-36(勝率16.0/複率28.0)
単回値 118円/複回値 72円

実家は外厩でお馴染みの信楽牧場で、開業6年目ながら成長著しい中内田厩舎。
自身はイギリスの大学を卒業後、海外厩舎で修行をするなど異色の経歴を持つ新進気鋭の調教師です。
主要の外厩を満遍なく使いますが、中でもグリーンウッドとの成績は単回値100円超えと良好。
レベルが高い今年の牝馬戦線でのG15着は胸を張れる実績で、外厩帰りのここはマークする必要があるでしょう。


<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

レッドアンシェル
ヴゼットジョリー
ジョーストリクトリ



◇2/26(日) 中山11R 中山記念 芝1800m

<外厩帰りの主な出走予定馬>

アンビシャス (栗)音無 NF天栄
ヴィブロス (栗)友道 NFしがらき
ネオリアリズム (美)堀 NFしがらき
リアルスティール (栗)矢作 NFしがらき


<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年〜 30例以上対象)

ネオリアリズム
堀厩舎+NFしがらき
12-7-3-26(勝率25.0/複率45.8)
単回値 133円/複回値 85円

既にこのコラムで何度か取り上げ、先週のダイヤモンドSもアルバートで重賞制覇。
馬券で人気になりやすいコンビながら、単回値100円超えはかなりの良績と言えます。
特に重賞での成績は非常に優秀で、勝率33.3%と勝ち切るのが特徴です。

【参考】
堀厩舎+NFしがらき+重賞
5-1-1-8(勝率33.3/複率46.7)
単回値 302円/複回値 92円


ヴィブロス
友道厩舎+NFしがらき
20-6-7-70(勝率19.4/複率32.0)
単回値 78円/複回値 60円

回収値は低調ながら、20勝は対象全調教師でトップ。
先々週のクイーンCアドマイヤミヤビで、先週のフリージア賞はトリコロールブルーで勝利を挙げています。
特に人気の時ほど信頼が置けるコンビ。
1〜3人気時は複勝率65.1%、回収値は100円超えで、人気の時ほど逆らうことは避けた方が良いでしょう。

【参考】
友道厩舎+NFしがらき+1〜3人気時
18-5-5-15(勝率41.9/複率65.1)
単回値 116円/複回値 102円


<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

ヴィブロス
ネオリアリズム



◇2/26(日) 阪神11R 阪急杯 芝1400m

<外厩帰りの主な出走予定馬>

シュウジ (栗)須貝 吉澤ステーブルWEST
ミッキーラブソング (栗)橋口慎 グリーンウッド
ムーンクレスト (栗)本田 宇治田原優駿S


<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年〜 30例以上対象)

★件数対象外も注目のコンビ★

ミッキーラブソング
橋口慎厩舎+グリーンウッド
1-3-0-3(勝率14.3/複率57.1)
単回値 114円/複回値 125円

対象件数が非常に少ないですが、7戦4連対と非常に高い好走率を叩き出しているコンビ。
まだ開業3年目ながら父である弘次郎氏の管理馬を一部引き継いでおり、将来性のある調教師です。
今回出走のミッキーラブソングは複数の外厩を併用していますが、グリーンウッド後の成績は優秀。
昨年5月以来となるグリーンウッド帰りの一戦で、一発の可能性は十分あるでしょう。

【参考】
ミッキーラブソング+グリーンウッド
・2015/03/29 六甲S 8人気7着
・2015/08/02 佐世保S 5人気1着
・2016/05/08 鞍馬S 1人気2着
→3戦1勝 単回値 490円/複回値 150円


<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

ミッキーラブソング

執筆者:もっしゅ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

2月22日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年02月22日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(35)
閲覧 1,891ビュー

週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年02月25日(土) 阪神11R アーリントンカップ
【“中山か中京か阪神、かつ芝のレース”における連対経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [4-4-4-13](複勝率48.0%)
●なし [0-0-0-21](複勝率0.0%)
→ゴール前の直線に急坂があるコースへの適性がポイント。また“同年、かつJRAのレース”に出走経験がない馬は2013年以降[0-1-0-10](複勝率9.1%)なので注意しましょう。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
阪神芝1600m外×ハービンジャー×前走7着以内
→複勝率37.9%、複勝回収率160%


▼2017年02月25日(土) 中山11R 総武ステークス
【前走のコース別成績(2015年以降)】
●“ダ1800mのコース” [2-2-2-9](複勝率40.0%)
●“ダ1800mのコース”以外 [0-0-0-12](複勝率0.0%)
→オープン特別となった2015年以降は、前走もダ1800mのレースだった馬が優勢。距離が異なるレースを経由してきた馬は信頼できません。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
中山ダ1800m×キングカメハメハ×前走馬体重500kg以上
→複勝率43.9%、複勝回収率153%


▼2017年02月26日(日) 阪神09R すみれステークス
【前走の馬体重別成績(2013年以降)】
●480kg未満 [1-1-0-12](複勝率14.3%)
●480坩幣 [3-3-4-10](複勝率50.0%)
→近年は馬格のない馬が不振。なお、今年の該当馬は多くありませんが、前走との間隔が中5週以上だった馬は2013年以降[0-0-0-8](複勝率0.0%)、前走の単勝人気順が5番人気以下だった馬は2013年以降[1-0-0-7](複勝率12.5%)、前走の4コーナー通過順が8番手以下だった馬は2013年以降[0-0-0-6](複勝率0.0%)、出走数が1戦だった馬は2013年以降[0-0-0-4](複勝率0.0%)と、それぞれ安定感を欠いています。


▼2017年02月26日(日) 阪神11R 阪急杯
【“前年か同年、かつ阪神芝1400m内の重賞”において4着以内となった経験がなかった馬の、馬齢別成績(2010年以降)】
●5歳以下 [4-2-4-31](複勝率24.4%)
●6歳以上 [0-0-0-50](複勝率0.0%)
→“前年か同年、かつ阪神芝1400m内の重賞”において4着以内となった経験があった馬は2010年以降[3-5-3-12](複勝率47.8%)と堅実。一方、この条件をクリアしていなかったにもかかわらず3着以内となったのは、いずれも5歳以下の若い馬でした。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

2月20日(月) 10:06 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞(特別登録版)】中山記念2017・GIIのネット競馬新聞を無料公開!
閲覧 800ビュー

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。

■今週の注目重賞レース/第91回 中山記念 GIIの新聞はこちら(PDFファイル)

[もっと見る]

2月19日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年02月19日号】特選重賞データ分析編(35)〜2017年中山記念〜
閲覧 1,803ビュー

次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 中山記念 2017年02月26日(日) 中山芝1800m内


<ピックアップデータ>

【前走の出走頭数別成績(2011年以降)】
×15頭以下 [0-0-0-21](複勝率0.0%)
○16頭以上 [6-6-6-36](複勝率33.3%)

 近年は少頭数のレースを経由してきた馬が不振。2012年のトゥザグローリー(10着)、レッドデイヴィス(11着)、2014年のトウケイヘイロー(6着)など、人気を裏切ってしまったケースも少なくありません。注目している競馬ファンはあまり多くないようですが、「前走の出走頭数」は予想において重要な意味を持つファクターであり、基本的には多ければ多いほど信頼度が増します。このレースに限らず、しっかりチェックしておきましょう。

主な「○」該当馬→ヴィブロスクリールカイザーリアルスティール
主な「×」該当馬→アンビシャスツクバアズマオーヌーヴォレコルト


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の着順が1着」だった馬は2011年以降[4-1-1-7](複勝率46.2%)
主な該当馬→ヴィブロスツクバアズマオー

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 10ビュー

プレミアムフライデーって・・・誰かが休むということは誰かが働くということでw
社会全体が活動を停滞しないとちょっと厳しいですね。

その誰かに今週はなる予定で、予想は本日のみ
せめて的中してほしい。久しくいってない あんなとこやあんなとこであんなことしたい・・・



では
今週から中山、阪神変わり
エアレーション等もあって馬場読みがちょっと難しくなってきています。
阪神はエアレ作業はしてないようですが、

 ちょっと前まで 開催時 時計の早い馬場  →逃げ絶対優位
 最近      開催時 ちょっと時計がかかる馬場 →逃げ先行優位

 特徴としては上りが33秒→34秒とかかるようになってきたこと。
 以前特に夏場は 高速馬場でラップ速い、結果としてペースが落ちないことに関連して
上りも速いではないかと思っています。
 差しが届くというよりも、速いペースで前行った馬がそのまま速い上りを維持できな馬場
という感じかなと。

 エアレーション有無にかかわらず全体的な馬場造園傾向ではないかと思っています。


まずはアーリントンカップ
 昨年は差し追い込み決着でこの時はシゲルノコギリザメが逃げ といっても前半1000mで
59.1秒とそんない速いものでもないですが、明け3歳にとってはきついペースだったようです。
 本レースは逃げ先行が壊滅。

じゃあ今年はスローになりそう少頭数もあってぴゅっと一瞬のキレがあるタイプが良さそうですが
人気のキョウヘイがどうなるか、重馬場適性が上でここ2走勝っていますが溜めれば切れるタイプですが
馬場がいい今回はいいとこ3着までか?

前走G1使った馬からすると

ヴゼットジョリー
 阪神JFは直線アリンナの寄れ受けてまともに追えていません。なければひょっとすると相当ソウルスター
に肉薄したかも
 ◎にしようも、調教が良くないですね。馬具が変わっていてパシュファイアーのようなものを今回装着
他馬を怖がるようになったか? 外枠引いたのでこれが良くでるかも

 レッドアンシェル
直線詰まった感じで見限りはきけんかも

 レヴァンテライオン
距離に壁ありそう

という感じ

 ミイラアイトーン
切れはありそうで前回は距離も影響 幸四郎ご祝儀はありえそう

 ペルシアンナイト
33秒台の脚2回は本馬だけ

能力で言えばヴゼット、ペルシアン これに続きそうなのが
ミライアトーン、レッドという感じ

 ◎ヴゼット 精神面気になるがキレは上
 〇ペルシアン 軸はこっちか
 ▲ミライアトーン 京都なら走りそう
 △キョウヘイ
 △レッドアンシェル


つづいて阪急杯

こちらは阪神C上位のシュウジ、ロザが抜けてる感じです
どちらも前目でしょうし展開も落ち着きそうです。
素直に
 ◎シュウジ
 〇ロザギガンティア
 △トーキンドラム、ブラヴィッシモ、ヒルノマディーラ、ムーンクレスト、ミッキーラブソング


最後に中山記念
 もう眠い・・・
 リアルスティールが軸は良さそうです 
 前行きたいのがネオ、マイネル、ロゴなんですが どれもスローで引っかからなければのタイプ
 一頭くらい残るのかも
 リアル、アンビシャスから ネオ、マイネル、ロゴとヴィプロスへ

結果としてどのレースも固め決着ではと予想します


G1のパトロールフィルムを見直すと結構面白いですね。
ヴゼットは完全不利ありも、真横から見ると分かりませんでした。レッドについては
ちょっと微妙なのですが前空かなかったかんじ。
これが今回どう生きるかなんですが、どうですかね

2月24日(金) 20:40 ヒーローさん
ヒーローのメインレース競馬予想
閲覧 28ビュー

阪神11R
アーリントンカップ
↓┃
3連単(^O^)3連複(^O^)馬連BOX



中山11R
総武ステークス
↓キЛ
3連単(^O^)3連複(^O^)馬連BOX



小倉11R
皿倉山特別
きキЛ
3連単(^O^)3連複(^O^)馬連BOX



中山11R
中山記念
きキЛ┃
3連単(^O^)3連複(^O^)馬連BOX



阪神11R
阪急杯
↓きキ
3連単(^O^)3連複(^O^)馬連BOX

[もっと見る]

2月24日(金) 19:34 トーホーアマさん
調教ハンターこと天童なこさんと勝手に勝負?
閲覧 22ビュー

題名通りなのですが、調教ハンター天童なこさんと調教観点だけでの勝負をしてみたいと思います。(発端は見てるとこ全然違い参考になるので数値化してどう出るかと思い。)

勝負の仕方は◎の単複の回収率です。ただ自分の場合はいくら調教だけが良くても◎にはなりえないので△の場合もありますが馬券買う時は買う馬ではあります。(よぽっどパドック悪いときは除く)来週以降今週の◎の回収率かいてきます。

そこで、もしよろしければ日記見てくれた人もコメント欄によくみえた馬を書いてくれたら嬉しいなと思い日記にしてみました。多くの人が書いてくれたらそれだけ自分自身の調教の見る視野が広がると思ってますし気づかされることが多くなると思います。(本当はこういうのサークルでやるべきなのでしょうが、作っても人集まらなさそうだし、仮に参加者ゼロでも毎週日記につけるつもりなので日記のがいいかなと。)

天童さんは今回中山記念の動画あげてましたので中山記念で行こうと思います。
天童なこの動画 https://www.youtube.com/user/tendonako

天童なこ
◎ヴィヴロス
〇アンビシャス
▲リアルスティ―ル

トーホーアマ
◎ヌーヴォレコルト
〇ネオリアリズム
▲アンビシャス

自分は以前調教に書いた通り、一目見た印象と記憶で判断です。数値化するのはあくまで◎だけです。

コメントに1頭でもよいのでご参加出来たら幸いです(..)

調教動画参照
ハイライト競馬レース結果さん https://www.youtube.com/channel/UCCvRnRB0gtZPYwWVSA_xSsA/featured

[もっと見る]

[日曜重賞] 中山11R 中山記念 予想
閲覧 20ビュー


◎アンビシャス
〇リアルスティール
▲ネオリアリズム
☆ロゴタイプ
△ツクバアズマオー
△ヌーヴォレコルト


アンビシャス、ヴィブロス、リアルスティール、ロゴタイプ、ヌーヴォレコルト。
良いメンバーが揃った。ただ、時計を見てみると意外にほかの馬も差が無い。
そう考えると、今回のメンバーでも意外な馬があっと言わせるかもしれない可能性は秘められている。

本命はアンビシャス。毎日王冠、秋の天皇賞と安定した力を出している。
流石に今回のメンバーで勝ち負けを外すことは無さそうだ。

対抗はリアルスティール。中山では勝っては居ないが馬券圏内には入っている。

三番手評価にネオリアリズム。今回のメンバーの中では比較的前に行くので先行残りに注意したい。

穴にはロゴタイプ。中山1800なら、ツクバアズマオーよりはロゴタイプを狙ってみたい。

連勝しているツクバアズマオーは時計に不安。金杯とディセンバーSはメンバー関係に不安要素。
今回はメンバーが強化されているので、勢い認めても今回は買えても抑えまで。

[もっと見る]

2月24日(金) 19:14 ファストタテヤマださん
中山記念展望
閲覧 27ビュー

【レース傾向】

基本的にテンは速くなりにくく、
向正面からの持続力勝負になりやすい条件。
中盤から流れが速くなるため、
短距離寄りのスピード馬がやや優勢。



【出走馬考察】

1枠1番ネオリアリズム

ゲート内での駐立が悪く掛かり癖も持つため、
序盤の運びがチグハグになってしまう危険性がある馬。
前半をクリアして流れに乗れれば勝算もあるが、
器用さに欠けるタイプなので、
中盤から後半にかけて小脚を使わされる展開になると
苦戦を強いられてしまう気も。


2枠2番マイネルミラノ

逃げ馬だが行き脚自体は目立たず、
スタートからの直線距離が短い中山1800は合わない印象。
速い脚を使えるわけでもないし、
秋以来の実戦にもなるので、さすがにどうか。


3枠3番ヴィブロス

燃えやすい気性で位置を取りに行くと掛かりそう。
恐らくスピードタイプの馬だと思うし、
馬場が良ければレース条件も向くとは思うが、
秋華賞が完璧にハマった競馬だったし、
単純に強いのか?という疑問は拭えない。


4枠4番リアルスティール

器用な動き出しはできないタイプなので、
中山1800では少し割り引いて考えたほうがいい印象。
もう少しキレる脚を使えれば本命候補だし、
今回鞍上の戸崎騎手とも合うとは思うが。


5枠5番サクラアンプルール

白富士Sは全力を出し切れる展開の中で
スズカデヴィアスに差し返されての2着。
中山1800がハマりそうなタイプではあるが、
これまでのレースぶりからは物足りなさが残る。


6枠6番ヒラボクディープ

久々の実戦となった白富士Sは
最内で進路が取れず完全に脚を余す形。
復帰初戦としては悪くない内容だったが、
レースレベルには疑問符が付くし、
そこからのG2となると、さすがに荷が重い。


6枠7番アンビシャス

上り坂続きの中山1800では
好発を切らない限り後ろからになるのかなと思う。
抜けてキレる脚を使える馬でもないので、
前目で楽に抜け出せる馬がいるようだと、
差し届かない可能性はありそう。


7枠8番ツクバアズマオー

ここはある程度スピードを問われる条件だと思うし、
好走続きの近走とは求められる適性が違う点が不安要素。
中盤が速く上がりが落ち込む流れなら向くかもしれないが、
できれば雨の恩恵は受けたいと思う。


7枠9番ロゴタイプ

一完歩目が遅く掛かり癖もあるため、
序盤の運びがカギになるとは思う。
また、加速させてから使える脚が短いため
変な所でペースが上がってしまうと苦しくなりそう。


8枠10番ヌーヴォレコルト

香港ヴァーズはスマートレイアーに先着したが、
レース内容としては相手のほうが上。
出脚が大きく衰えた印象はないし、
行く気になれば好位も取れると思うが、
遠征続きにもなったし、
能力がどこまで維持できているのかは不安。


8枠11番クリールカイザー

序盤はゆったり運びたい馬だと思うし、
中山1800のコース条件で先行させるとそれだけで消耗が激しそう。

[もっと見る]

2月24日(金) 14:34 グリーンセンスセラさん
“持ってる男”武幸四郎の離れ業  
閲覧 13ビュー

【G3アーリントンC】武幸ミラアイトーンで有終V「栗東トレセン便り 薮中泰人」━
日刊大衆 / 2017年2月24日 13時30分 http://taishu.jp/detail/26696/

 阪神、中山に舞台を移して春競馬が開幕するが、競馬社会にとっては別れの季節でもある。ジョッキー界からは武幸、田中博の両名が今週を最後に調教師に転身する。

 引退騎手のラスト週で思い出すのは2006年の松永幹夫だ。最終日のメイン、阪急杯を11番人気(15頭立て)のブルーショットガンで制し、最終レースもフィールドルージュでV。この勝利が区切りの1400勝目。まさしく有終の美を飾る日になった。

 こうした事例はイメージほど多くはないのだが、ラスト週の武幸には期待感がある。というのも1997年の3月2日。騎手としてデビューした週に破天荒な勝利を挙げた“実績”があるからだ。なんとその週のメイン、マイラーズCをオースミタイクーンで優勝。初勝利が初重賞という離れ業だった。

 武幸は過去にG1勝ちが6つあるが、半数以上の4勝が8〜10番人気での優勝。意外性があり、“持ってる男”でもある。土曜阪神のメイン、アーリントンCはミラアイトーンに騎乗するが、重賞を勝てる能力の持ち主だから楽しみだ。

 デビューからコンビを組み、夏の小倉で新馬勝ち。一息入れた昨暮れの葉牡丹賞2000メートルは追い込み馬の展開になり4着に敗れたが、折り合い面を考慮して7F戦に出走した前走は中団から完勝。上がり3F33秒8で鋭く差し切った。

 垢抜けた馬体は見映えも非常にいいが、なにより鋭い末脚はマイル前後の距離がベストとアピールしている。レース2週間後の2月12日に坂路で初時計。重賞Vへ態勢も整っている。

 今週は日曜日にも東西で重賞が組まれている。まず阪神の阪急杯はシュウジが中心。暮れの阪神Cはベストから1F長い7F戦だったが、中団前の位置取りから直線で一気に抜けてきた。距離克服は本格化を感じさせる内容でもあった。

 今回も同じ舞台の7F戦だが、仕上がりを言えば前走以上。圧巻はレース2週前の坂路追い。追走して3馬身の先着は51秒7-2F23秒6の猛時計だった。勝てばG1高松宮記念が視野に入る戦い。メンバー的にも勝利の可能性は高い。

 中山の中山記念は好メンバーがそろう。関西からはアンビシャス、ヴィブロス、リアルスティールなどが参加予定だが、最も注目しているのはリアルだ。ドバイG1連覇に向けて大事な始動戦。昨秋より仕上がりも進んでいる。2月9日の坂路で52秒4-2F25秒5をマーク。前向きさが出ている点に好感を覚える。鞍上ムーアで好結果を期待だ。(日刊ゲンダイ大阪記者)

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 ミッキーラブソング橋口慎介厩舎の重賞初制覇に向け、着々と態勢を整えてきた。

 父である橋口弘次郎元調教師のラスト重賞だった昨年が0秒1差4着。レースぶりから重賞勝ちは時間の問題と思えたが、加えたVはOP安土城Sだけ。近4走は(8)(11)(6)(8)着と精彩を欠いている。とはいえ「マイルは若干長かった。集中力が続かなかった」とトレーナーが言う前走・ニューイヤーSのように敗因ははっきりしている。

 今回は【2・1・0・2】の阪神芝7F。「追い切りは先週まで、しまいがタルい感じだったが、そんな面も解消。この距離なら集中力が途切れることもないし、開幕週で良馬場になりそうなのもありがたい。条件はベスト。最近の悪い流れを断ち切りたい」。激変だ。

 “究極の3連単”はラブソングと、開幕週の馬場を味方につけるシュウジの1・2着折り返し10点で手堅く獲りにいく。(夕刊フジ)

阪急杯の枠順はこちら 調教タイムも掲載

【中山記念&阪急杯】東西調教ウオッチャー2月24日(金) 05:08

 今週の東西調教ウオッチャーは、中山記念阪急杯が対象レース。美浦トレセンからは東京サンスポの片岡記者、栗東トレセンからは大阪サンスポの片山記者、山口記者が参戦して好調教馬をピックアップした。

 片山 今週の注目は実力馬がそろった中山記念やな。

 山口 ジャパンC5着以来のリアルスティールはいいですね。今ではパターンとなっている1週前に負荷をかけ、当週は軽めの調整で、今回も順調そのもの。坂路で4ハロン51秒6−12秒2の時計は予定よりも2秒ほど速かったけれど、状態のいい証拠だと思います。秋華賞を勝って以来のヴィブロスは牝馬らしい軽快さがあって、力を出せそうです。

 片岡 美浦ではツクバアズマオーが良く見えた。動きに余裕がありながらも、迫力のある走りだった。今の感じなら目いっぱいに追う必要もないし、単走で十分。これ以上、足すことも、引くこともなく、ちょうどいいさじ加減だね。穴はサクラアンプルール。けいこ駆けする相手に遅れたけど、この馬としてはいい動きだった。

 片山 俺は阪急杯から。人気を集めるシュウジはもともと攻めで動くから、坂路4ハロン51秒4−12秒3の時計も当然。15日に同49秒8の速いタイムを出しており、調整は順調。力は出せるやろ。注目しているのはダイシンサンダー。坂路で鋭い反応を見せ、ラスト1ハロンは12秒2(4ハロン51秒5)と実にダイナミックな動きだった。1ハロン延長はプラスのはずで、穴はこれや。

中山記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載★阪急杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【阪急杯】厩舎の話2月24日(金) 05:01

 ◆カオスモス・木下助手 「動きも良くなっているし、コース相性もいいからね」

 ◆シュウジ・須貝師 「先週、時計を出しているので、息を整える程度。成長しているし、迫力が出てきた」

 ◆ダイシンサンダー・須貝師 「だいぶオープンのペースに慣れ、前走の内容は良かった。1400メートルもいい」

 ◆テイエムタイホー・鈴木孝師 「先週にビシッとやって今週は控えめに。それで、どうなるか。(体調は)順調」

 ◆トーキングドラム斎藤誠師 「時計は遅かったが、中1週なので十分かなと思う。今はビシビシ調教できているのが結果に出ている」

 ◆ナガラオリオン・大根田師 「芝に使ってみる。適性を見るためにも良馬場でやりたい」

 ◆ヒルノデイバロー・古川騎手 「もともと動く馬だけど、反応がすごく良かった」

 ◆ブラヴィッシモ・須貝師 「前走は太かった。今回はすっきりしているし、もう少し走れる。ひと叩きしてデキもいい」

 ◆ミッキーラブソング・橋口師 「追い切りの動きは良かった。今回はベストの1400メートルだから」

 ◆ムーンクレスト・本田師 「間隔をあけて立て直した。距離も1400メートルがベスト」

 ◆メドウラーク・橋田師 「のどを手術して、レース内容がだいぶ良くなってきた。1400メートルもこなせると思う」

 ◆ロサギガンティア・藤沢和師 「年をとってズブくなっているけど、先週より動きはずいぶん素軽かった」

阪急杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【阪急杯】テイエムタイホー上々11秒4 2月23日(木) 11:26

 阪神で5勝。一昨年のOP特別タンザナイトSで7Fを勝っているテイエムタイホーは、栗東CWコースで単走。馬なりで6F85秒4、ラスト1F11秒4と上々の伸びを見せていた。

 「順調です。最近は攻め馬で時計が出て、競馬に行って走らないのが続いているので、今回は1週前にやって、直前はサッと仕上げました。スタート次第では逃げてもいい。ただ、近走はスタートが決まっていない」と鈴木孝調教師。ゲートが最大の課題のようだ。(夕刊フジ)

阪急杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【阪急杯】シュウジ秀逸!坂路で4ハロン51秒4 2月23日(木) 05:08

 阪急杯の追い切りが22日、東西トレセンで行われた。昨年12月の阪神Cを制覇したシュウジは、栗東坂路で4ハロン51秒4と活気あふれる動きを披露。サンケイスポーツ調教評価で最高の『S』だ。ミッキーラブソングヒルノデイバローも坂路でシャープな伸びを見せた。美浦ではロサギガンティアが、Wコースを軽快に駆け抜けた。

 軽快かつ力強い走りで、真っすぐに駆け上がった。ハイレベル世代の4歳馬シュウジが、充実ぶりをアピール。始動戦へ向けて、出走態勢を整えた。

 「先週、時計を出しているので、きょうは息を整える程度。成長しているし、迫力が出てきた」と須貝調教師も納得の表情だ。

 坂路で単走追い。小気味いいフットワークで加速していく。内から3〜4分どころを通って、ラスト1ハロンは12秒3とシャープな伸び。目いっぱいではないが、4ハロン51秒4と全体時計も上々だ。先週15日は坂路で一杯に追われ、4ハロン49秒8(ラスト1ハロン12秒0)と一番時計をマーク。しっかりと負荷をかけられおり、2カ月ぶりでも仕上がりに不安はない。

 前走の阪神Cは、先団のインをキープ。直線はメンバー最速の上がり3ハロン34秒8を繰り出し、2015年9月の小倉2歳S以来となる2つ目の重賞タイトルを獲得した。今回も同舞台で、強力なライバルも不在。目標の高松宮記念(3月26日、中京、GI、芝1200メートル)へ向けて、白星で弾みをつけたいところだ。

 「前回は1400メートルでも、ああいう競馬ができたからね。(乗り方は)ジョッキーに任せるよ」とトレーナーが語れば、川田騎手も「前走は道中で我慢して、末脚を使ってくれました。今回は前哨戦ですし、いい内容で次につなげたいですね」と力が入る。

 昨秋のスプリンターズSでは、勝ち馬(レッドファルクス)に0秒1差の4着と善戦。スプリント界の次代を担う逸材が、前哨戦からその実力を見せつける。 (鈴木康之)

阪急杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【阪急杯】ミッキーラブソング好反応12秒62月23日(木) 05:07

 昨年4着のミッキーラブソングは、坂路で4ハロン52秒1−12秒6。グレイスフルリープ(OP)を半馬身ほど追いかけ、軽く仕掛けられると、いい反応を見せ併入した。松若騎手は「感触は良かった。力がある馬ですからね」と意欲満々。厩舎の重賞初Vを狙う橋口調教師は「先週まではしまいがたるい感じだったけど、きょうは良かった。今回はベストの1400メートルですから」と力を込めた。

阪急杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 53ビュー

先週行われた本年最初のGIフェブラリーSは、注目度◎を打ったゴールドドリームが見事に勝利。
ここまで3週間コラムを続けてきましたが、外厩帰りの好走率の高さは少しお分かり頂けたかと思います。
さて、今週から中山と阪神が開幕し、土日で3重賞が組まれております。
今回もしっかり外厩帰りをチェックして、馬券的中を目指していきましょう。


◇2/25(土) 阪神11R アーリントンC 芝1600m

<外厩帰りの主な出走予定馬>

ヴゼットジョリー (栗)中内田 グリーンウッド
キョウヘイ (栗)宮本 吉澤ステーブルWEST
ジョーストリクトリ (栗)清水 大山ヒルズ
ナンヨーマーズ (栗)清水 吉澤ステーブルWEST
ペルシアンナイト (栗)池江 吉澤ステーブルWEST
レッドアンシェル (栗)庄野 NFしがらき


<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年〜 30例以上対象)

レッドアンシェル
庄野厩舎+NFしがらき
8-3-3-25(勝率20.5/複率35.9)
単回値 274円/複回値 99円

このコンビは先々週の共同通信杯スワーヴリチャードで勝利。
勝率は対象調教師全体で2位、単回値は1位でコンビ相性は抜群です。
今回出走のレッドアンシェルは、G1朝日杯FS8着から巻き返しを図る一戦。
中間はしっかりしがらきで調整してきており、狙い目となる一頭です。


ヴゼットジョリー
中内田厩舎+グリーンウッド
8-3-3-36(勝率16.0/複率28.0)
単回値 118円/複回値 72円

実家は外厩でお馴染みの信楽牧場で、開業6年目ながら成長著しい中内田厩舎。
自身はイギリスの大学を卒業後、海外厩舎で修行をするなど異色の経歴を持つ新進気鋭の調教師です。
主要の外厩を満遍なく使いますが、中でもグリーンウッドとの成績は単回値100円超えと良好。
レベルが高い今年の牝馬戦線でのG15着は胸を張れる実績で、外厩帰りのここはマークする必要があるでしょう。


<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

レッドアンシェル
ヴゼットジョリー
ジョーストリクトリ



◇2/26(日) 中山11R 中山記念 芝1800m

<外厩帰りの主な出走予定馬>

アンビシャス (栗)音無 NF天栄
ヴィブロス (栗)友道 NFしがらき
ネオリアリズム (美)堀 NFしがらき
リアルスティール (栗)矢作 NFしがらき


<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年〜 30例以上対象)

ネオリアリズム
堀厩舎+NFしがらき
12-7-3-26(勝率25.0/複率45.8)
単回値 133円/複回値 85円

既にこのコラムで何度か取り上げ、先週のダイヤモンドSもアルバートで重賞制覇。
馬券で人気になりやすいコンビながら、単回値100円超えはかなりの良績と言えます。
特に重賞での成績は非常に優秀で、勝率33.3%と勝ち切るのが特徴です。

【参考】
堀厩舎+NFしがらき+重賞
5-1-1-8(勝率33.3/複率46.7)
単回値 302円/複回値 92円


ヴィブロス
友道厩舎+NFしがらき
20-6-7-70(勝率19.4/複率32.0)
単回値 78円/複回値 60円

回収値は低調ながら、20勝は対象全調教師でトップ。
先々週のクイーンCアドマイヤミヤビで、先週のフリージア賞はトリコロールブルーで勝利を挙げています。
特に人気の時ほど信頼が置けるコンビ。
1〜3人気時は複勝率65.1%、回収値は100円超えで、人気の時ほど逆らうことは避けた方が良いでしょう。

【参考】
友道厩舎+NFしがらき+1〜3人気時
18-5-5-15(勝率41.9/複率65.1)
単回値 116円/複回値 102円


<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

ヴィブロス
ネオリアリズム



◇2/26(日) 阪神11R 阪急杯 芝1400m

<外厩帰りの主な出走予定馬>

シュウジ (栗)須貝 吉澤ステーブルWEST
ミッキーラブソング (栗)橋口慎 グリーンウッド
ムーンクレスト (栗)本田 宇治田原優駿S


<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年〜 30例以上対象)

★件数対象外も注目のコンビ★

ミッキーラブソング
橋口慎厩舎+グリーンウッド
1-3-0-3(勝率14.3/複率57.1)
単回値 114円/複回値 125円

対象件数が非常に少ないですが、7戦4連対と非常に高い好走率を叩き出しているコンビ。
まだ開業3年目ながら父である弘次郎氏の管理馬を一部引き継いでおり、将来性のある調教師です。
今回出走のミッキーラブソングは複数の外厩を併用していますが、グリーンウッド後の成績は優秀。
昨年5月以来となるグリーンウッド帰りの一戦で、一発の可能性は十分あるでしょう。

【参考】
ミッキーラブソング+グリーンウッド
・2015/03/29 六甲S 8人気7着
・2015/08/02 佐世保S 5人気1着
・2016/05/08 鞍馬S 1人気2着
→3戦1勝 単回値 490円/複回値 150円


<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

ミッキーラブソング

執筆者:もっしゅ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

2月22日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年02月22日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(35)
閲覧 1,891ビュー

週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年02月25日(土) 阪神11R アーリントンカップ
【“中山か中京か阪神、かつ芝のレース”における連対経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [4-4-4-13](複勝率48.0%)
●なし [0-0-0-21](複勝率0.0%)
→ゴール前の直線に急坂があるコースへの適性がポイント。また“同年、かつJRAのレース”に出走経験がない馬は2013年以降[0-1-0-10](複勝率9.1%)なので注意しましょう。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
阪神芝1600m外×ハービンジャー×前走7着以内
→複勝率37.9%、複勝回収率160%


▼2017年02月25日(土) 中山11R 総武ステークス
【前走のコース別成績(2015年以降)】
●“ダ1800mのコース” [2-2-2-9](複勝率40.0%)
●“ダ1800mのコース”以外 [0-0-0-12](複勝率0.0%)
→オープン特別となった2015年以降は、前走もダ1800mのレースだった馬が優勢。距離が異なるレースを経由してきた馬は信頼できません。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
中山ダ1800m×キングカメハメハ×前走馬体重500kg以上
→複勝率43.9%、複勝回収率153%


▼2017年02月26日(日) 阪神09R すみれステークス
【前走の馬体重別成績(2013年以降)】
●480kg未満 [1-1-0-12](複勝率14.3%)
●480坩幣 [3-3-4-10](複勝率50.0%)
→近年は馬格のない馬が不振。なお、今年の該当馬は多くありませんが、前走との間隔が中5週以上だった馬は2013年以降[0-0-0-8](複勝率0.0%)、前走の単勝人気順が5番人気以下だった馬は2013年以降[1-0-0-7](複勝率12.5%)、前走の4コーナー通過順が8番手以下だった馬は2013年以降[0-0-0-6](複勝率0.0%)、出走数が1戦だった馬は2013年以降[0-0-0-4](複勝率0.0%)と、それぞれ安定感を欠いています。


▼2017年02月26日(日) 阪神11R 阪急杯
【“前年か同年、かつ阪神芝1400m内の重賞”において4着以内となった経験がなかった馬の、馬齢別成績(2010年以降)】
●5歳以下 [4-2-4-31](複勝率24.4%)
●6歳以上 [0-0-0-50](複勝率0.0%)
→“前年か同年、かつ阪神芝1400m内の重賞”において4着以内となった経験があった馬は2010年以降[3-5-3-12](複勝率47.8%)と堅実。一方、この条件をクリアしていなかったにもかかわらず3着以内となったのは、いずれも5歳以下の若い馬でした。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 10ビュー

プレミアムフライデーって・・・誰かが休むということは誰かが働くということでw
社会全体が活動を停滞しないとちょっと厳しいですね。

その誰かに今週はなる予定で、予想は本日のみ
せめて的中してほしい。久しくいってない あんなとこやあんなとこであんなことしたい・・・



では
今週から中山、阪神変わり
エアレーション等もあって馬場読みがちょっと難しくなってきています。
阪神はエアレ作業はしてないようですが、

 ちょっと前まで 開催時 時計の早い馬場  →逃げ絶対優位
 最近      開催時 ちょっと時計がかかる馬場 →逃げ先行優位

 特徴としては上りが33秒→34秒とかかるようになってきたこと。
 以前特に夏場は 高速馬場でラップ速い、結果としてペースが落ちないことに関連して
上りも速いではないかと思っています。
 差しが届くというよりも、速いペースで前行った馬がそのまま速い上りを維持できな馬場
という感じかなと。

 エアレーション有無にかかわらず全体的な馬場造園傾向ではないかと思っています。


まずはアーリントンカップ
 昨年は差し追い込み決着でこの時はシゲルノコギリザメが逃げ といっても前半1000mで
59.1秒とそんない速いものでもないですが、明け3歳にとってはきついペースだったようです。
 本レースは逃げ先行が壊滅。

じゃあ今年はスローになりそう少頭数もあってぴゅっと一瞬のキレがあるタイプが良さそうですが
人気のキョウヘイがどうなるか、重馬場適性が上でここ2走勝っていますが溜めれば切れるタイプですが
馬場がいい今回はいいとこ3着までか?

前走G1使った馬からすると

ヴゼットジョリー
 阪神JFは直線アリンナの寄れ受けてまともに追えていません。なければひょっとすると相当ソウルスター
に肉薄したかも
 ◎にしようも、調教が良くないですね。馬具が変わっていてパシュファイアーのようなものを今回装着
他馬を怖がるようになったか? 外枠引いたのでこれが良くでるかも

 レッドアンシェル
直線詰まった感じで見限りはきけんかも

 レヴァンテライオン
距離に壁ありそう

という感じ

 ミイラアイトーン
切れはありそうで前回は距離も影響 幸四郎ご祝儀はありえそう

 ペルシアンナイト
33秒台の脚2回は本馬だけ

能力で言えばヴゼット、ペルシアン これに続きそうなのが
ミライアトーン、レッドという感じ

 ◎ヴゼット 精神面気になるがキレは上
 〇ペルシアン 軸はこっちか
 ▲ミライアトーン 京都なら走りそう
 △キョウヘイ
 △レッドアンシェル


つづいて阪急杯

こちらは阪神C上位のシュウジ、ロザが抜けてる感じです
どちらも前目でしょうし展開も落ち着きそうです。
素直に
 ◎シュウジ
 〇ロザギガンティア
 △トーキンドラム、ブラヴィッシモ、ヒルノマディーラ、ムーンクレスト、ミッキーラブソング


最後に中山記念
 もう眠い・・・
 リアルスティールが軸は良さそうです 
 前行きたいのがネオ、マイネル、ロゴなんですが どれもスローで引っかからなければのタイプ
 一頭くらい残るのかも
 リアル、アンビシャスから ネオ、マイネル、ロゴとヴィプロスへ

結果としてどのレースも固め決着ではと予想します


G1のパトロールフィルムを見直すと結構面白いですね。
ヴゼットは完全不利ありも、真横から見ると分かりませんでした。レッドについては
ちょっと微妙なのですが前空かなかったかんじ。
これが今回どう生きるかなんですが、どうですかね

2月24日(金) 20:40 ヒーローさん
ヒーローのメインレース競馬予想
閲覧 28ビュー

阪神11R
アーリントンカップ
↓┃
3連単(^O^)3連複(^O^)馬連BOX



中山11R
総武ステークス
↓キЛ
3連単(^O^)3連複(^O^)馬連BOX



小倉11R
皿倉山特別
きキЛ
3連単(^O^)3連複(^O^)馬連BOX



中山11R
中山記念
きキЛ┃
3連単(^O^)3連複(^O^)馬連BOX



阪神11R
阪急杯
↓きキ
3連単(^O^)3連複(^O^)馬連BOX

[もっと見る]

2月24日(金) 15:20 グリーンセンスセラさん
武幸四郎ついにラスト騎乗へ
閲覧 7ビュー

幕開けは重賞制覇…武幸四郎、ラストウイークも派手にV締めだ!─
スポニチアネックス / 2017年2月24日 7時1分 http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2017/02/24/kiji/20170223s00004048424000c.html

 幸四郎、ラストも派手に締めるか――。今週いっぱいで騎手を引退し調教師に転向する武幸四郎(38)が、土日の阪神重賞アーリントンC(ミラアイトーン)、阪急杯(カオスモス)をはじめ13鞍に騎乗。97年のデビュー2日目に重賞で初勝利を飾った男が再び、ファンを沸かすか?

 名人と呼ばれた父に憧れ、天才である兄の背中を追い続けた20年の騎手人生。デビューから全速力で駆け抜けた幸四郎が、ついに騎手としてのラストウイークを迎えた。「合格してから、この日が来るのは分かっていたこと。阪神でデビューし、阪神で終えられる。最後の週もたくさんの馬に乗せてもらえて引退できるのは幸せ。まだ僕自身はピンと来ていない。いろいろ考えるのは、やめてからだと思う」。慌ただしい取材攻勢をテンポ良く笑顔でこなしていく表情は、希望に満ちあふれていた。

 衝撃デビューにファンが沸いた。97年3月のマイラーズC。父・邦彦師が管理するオースミタイクーンで、初勝利が重賞Vという前代未聞の快挙を成し遂げる。当時18歳。少年の面影が残っていた幸四郎も来年秋には不惑に到達。「精いっぱいここまでやってきたから悔いもない。いろんなことを経験させてもらいました。本当に幸せな20年だったと思う」

 JRA通算693勝。自身の初G1勝ちとなった00年秋華賞馬ティコティコタック、06年菊花賞馬ソングオブウインド、13年牝馬G1・3勝メイショウマンボなど、手綱を取った名馬は数知れないが、「思い出に残る馬は?」の質問に特定の馬を挙げることはなかった。「たとえ未勝利馬でもいろいろなことを教えてくれた。馬に気付かされ、馬に教えられることが多かった。いろんな馬に乗せてもらった経験をこれから出合う馬に生かしていきたい」。全ての馬に平等に愛情を注ぐ、幸四郎らしい答え。視線は既に調教師として迎える第2ステージに向けられている。

 完全燃焼を誓った最終週は阪神競馬場で計13鞍に騎乗する。期待の大きさなら、土曜のメイン「アーリントンC」で手綱を取るミラアイトーン。「前走は距離を詰めていいレースをしてくれた。まだまだこれからの馬だけど、重賞でもチャンスはある」と力強い。重賞制覇で華々しく幕を開けた騎手人生。ラストウイークにもド派手な“演出”が用意されている気がする。

 ◆武 幸四郎(たけ・こうしろう)1978年(昭53)11月3日、滋賀県出身の38歳。97年3月、武邦彦厩舎から騎手デビュー。デビュー2日目でマイラーズCを制し、初勝利が初重賞Vという快挙を達成。同年にはJRA賞の最多勝利新人騎手を受賞。00年秋華賞のティコティコタックでG1初制覇。13年にはメイショウマンボでオークス、秋華賞、エリザベス女王杯のG1・3勝を挙げた。JRA通算9109戦693勝(うちG16勝、重賞28勝、23日現在)。

 ◆引退式 武幸四郎の引退式が26日、阪神競馬最終レース終了後(16時35分頃)にウイナーズサークルで行われる。また25、26日、阪神競馬場正門東側の特設ブースで、ファンからのメッセージを受け付ける(土曜は開門から17時、日曜は15時まで)。

[もっと見る]

2月24日(金) 14:34 グリーンセンスセラさん
“持ってる男”武幸四郎の離れ業  
閲覧 13ビュー

【G3アーリントンC】武幸ミラアイトーンで有終V「栗東トレセン便り 薮中泰人」━
日刊大衆 / 2017年2月24日 13時30分 http://taishu.jp/detail/26696/

 阪神、中山に舞台を移して春競馬が開幕するが、競馬社会にとっては別れの季節でもある。ジョッキー界からは武幸、田中博の両名が今週を最後に調教師に転身する。

 引退騎手のラスト週で思い出すのは2006年の松永幹夫だ。最終日のメイン、阪急杯を11番人気(15頭立て)のブルーショットガンで制し、最終レースもフィールドルージュでV。この勝利が区切りの1400勝目。まさしく有終の美を飾る日になった。

 こうした事例はイメージほど多くはないのだが、ラスト週の武幸には期待感がある。というのも1997年の3月2日。騎手としてデビューした週に破天荒な勝利を挙げた“実績”があるからだ。なんとその週のメイン、マイラーズCをオースミタイクーンで優勝。初勝利が初重賞という離れ業だった。

 武幸は過去にG1勝ちが6つあるが、半数以上の4勝が8〜10番人気での優勝。意外性があり、“持ってる男”でもある。土曜阪神のメイン、アーリントンCはミラアイトーンに騎乗するが、重賞を勝てる能力の持ち主だから楽しみだ。

 デビューからコンビを組み、夏の小倉で新馬勝ち。一息入れた昨暮れの葉牡丹賞2000メートルは追い込み馬の展開になり4着に敗れたが、折り合い面を考慮して7F戦に出走した前走は中団から完勝。上がり3F33秒8で鋭く差し切った。

 垢抜けた馬体は見映えも非常にいいが、なにより鋭い末脚はマイル前後の距離がベストとアピールしている。レース2週間後の2月12日に坂路で初時計。重賞Vへ態勢も整っている。

 今週は日曜日にも東西で重賞が組まれている。まず阪神の阪急杯はシュウジが中心。暮れの阪神Cはベストから1F長い7F戦だったが、中団前の位置取りから直線で一気に抜けてきた。距離克服は本格化を感じさせる内容でもあった。

 今回も同じ舞台の7F戦だが、仕上がりを言えば前走以上。圧巻はレース2週前の坂路追い。追走して3馬身の先着は51秒7-2F23秒6の猛時計だった。勝てばG1高松宮記念が視野に入る戦い。メンバー的にも勝利の可能性は高い。

 中山の中山記念は好メンバーがそろう。関西からはアンビシャス、ヴィブロス、リアルスティールなどが参加予定だが、最も注目しているのはリアルだ。ドバイG1連覇に向けて大事な始動戦。昨秋より仕上がりも進んでいる。2月9日の坂路で52秒4-2F25秒5をマーク。前向きさが出ている点に好感を覚える。鞍上ムーアで好結果を期待だ。(日刊ゲンダイ大阪記者)

[もっと見る]

2月24日(金) 10:15 暴君アッキーさん
阪急杯(つぶやき)
閲覧 10ビュー

予想購入者の方に向けてのミニ見解なので、興味のない方は、スルーして下さいm(__)m

指数評価は、上位拮抗です(^^)/

[もっと見る]

2月24日(金) 01:26 tntnさん
☆ブルーショットガン☆
閲覧 130ビュー

この時期になると。。。思い出す〜♪馬と言うか。。。ド・ラ・マ。
 
覚えている方も居られると思います。ノ゚ο゚)ノヌオォォォー
 
2006年の阪急杯優勝ブルーショットガンと松永幹夫騎手!
 
********* 
 
この日で引退をする松永幹夫騎手。前日も2勝を上げるなど惜しまれる引退模様でした。。。( ノД`)
 
近走不振で人気を無くした11番人気。。。ブルーショットガン
 
馬場は渋りましたが、スタートから行き脚は良く先団につけます。
 
直線に向いて先頭から5馬身位置、逃げ馬ローエングリンが粘る中、
 
残り200mくらいから脚が効き始め、先行2頭を交わす。
 
伸びてきた3番人気コスモシンドラー1番人気オレハマッテルゼ を抑え、優勝しました。
 
ドラマ仕立てな結末でした。。。私もそれを期待してあまりにもつく単勝を買ってたのですが。^m^)
 
松永幹夫騎手は、この後の最終でも(1番人気で)勝利し1400勝も決めてしまいます! 
 
☆レース映像と勝利者インタビュー☆
 
https://www.youtube.com/watch?v=Fd_LlfPVJKw
 
********* 
 
レース日は2月26日。騎手人生20年の38歳! 
 
さすがに700勝は。。。かもしれませんが、幸四郎騎手の引退の舞台設定と合致します。(@_@!)
 
実はショットガンにも騎乗経験が有ったりします。。。w(゚o゚)w

ただ、それだけって事も有りますのけれど。。。f(^_^;

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 “2頭出し”の清水久厩舎の1頭ナンヨーマーズは、前走が500万下の白梅賞2着。1勝馬だけに重賞では格下感が否めないが、「相手なりに走れるところが強み」とトレーナーはやる気満々だ。

 「オーバーワークを避けて、今週は坂路で4F56秒台。(ルメール)ジョッキーも『いい動きだった』と感触をつかんでくれたようで、自信を持って送り出せるね」と期待は大きい。未勝利を勝った最も力が発揮できる舞台で、好配の使者に指名したい。(夕刊フジ)

アーリントンカップの枠順はこちら

【アーリントン】追って一言2月23日(木) 05:05

 ◆ヴゼットジョリー・中内田師 「仕上がりはまずまず」

 ◆カロス・池添兼師 「調整は順調にやれている」

 ◆キョウヘイ・宮本師 「気配はいい」

 ◆ジョーストリクトリ・清水久師 「右回りがどうかだが、調教では問題ない」

 ◆スーパーモリオン・西谷助手 「少し時計が速くなったが、問題ない」

 ◆ダイメイフジ・森田師 「体調は大丈夫」

 ◆ディバインコード・柴田善騎手 「落ち着いているし、扱いやすくなっている」

 ◆ナンヨーマーズ・清水久師 「いい雰囲気でレースに出せるのは間違いない」

 ◆ペルシアンナイト・池江師 「状態は引き続きいい」

 ◆リンクスゼロ・森師 「調子はいいと思う」

 ◆レヴァンテライオン・宮内助手 「攻めは動いた」

 ◆レッドアンシェル・久保智助手 「併せ馬で先行する形。時計は許容範囲」

アーリントンカップの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【アーリントン】ディバインコード、輸送問題ない2月22日(水) 05:02

 ただ1頭の関東馬、ディバインコード(美・栗田博、牡)はここまで5戦して全て3着以内。先行力があり、GII3着、オープン特別2着と安定した成績を挙げている。「ここを目標に順調にきているし、馬はだいぶピリッとしてきた。輸送も全く問題ない。あとは現状でどれくらいの力関係か」と栗田博調教師は試金石の一戦とみている。

アーリントンカップの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【アーリントン】レース展望 2月20日(月) 19:08

 関西圏も開催が替わり、今年初めて阪神での開催となる。その初日となる土曜メインは、3歳馬による第26回アーリントンカップ(25日、GIII、芝1600メートル)。過去の優勝馬ではエイシンプレストンダンツフレームタニノギムレットウインクリューガーシーキングザダイヤジャスタウェイコパノリチャードミッキーアイルと数多くが出世街道を歩んだ。今年も、同距離のNHKマイルCはもちろん、皐月賞、ダービーを狙うスターホースが出現するか、注目の一戦だ。

 ペルシアンナイト(栗東・池江泰寿厩舎、牡)が重賞初制覇を狙う。1番人気に支持された前走のシンザン記念は、勝ったキョウヘイから0秒2差の3着。しかし、重馬場で身上の切れ味をそがれ、直線でかなり窮屈になりながらもいったんは先頭に立ち、最後まで踏ん張ったのは地力の証しだ。前走を除いた3戦で上がり3ハロン最速をマーク。伯父に18日に心臓疾患のため18歳で急死した種牡馬ゴールドアリュールがおり、血統面からも大舞台を狙える逸材だ。フェブラリーSゴールドドリームで制したミルコ・デムーロ騎手が騎乗予定。4週連続重賞Vがかかる。開幕週の絶好馬場で、自慢の瞬発力をフルに発揮できれば、結果はおのずとついてくるはずだ。

 新潟2歳Sを制したヴゼットジョリー(栗東・中内田充正厩舎、牝)も有力だ。前走の阪神ジュベナイルフィリーズは3カ月半の休み明けでマイナス10キロと馬体が寂しく映ったにもかかわらず、直線では内から伸びて5着と能力は示した。レースセンスが高く、先行、差しとどちらにも構えられる点が強みだ。馬体が回復し、1月下旬からじっくりと乗り込まれており、休み明けでも態勢は万全。重賞2勝目のチャンスだ。

 キョウヘイ(栗東・宮本博厩舎、牡)は前走のシンザン記念で重馬場を苦にせず、最後方から鮮やかな差し切り勝ち。道悪の強さは、不良馬場で行われた2009年のダービーで2着だった父リーチザクラウン譲りだ。他の馬を気にして力む面があり、今回も後方で脚をため、最後の直線にかけるスタイルを貫くだろうが、末脚の破壊力は短距離からマイル戦に転じた近2走で証明している。逃げ、先行有利の開幕週でも、直線の長い阪神の外回りなら期待できそうだ。

 ディバインコード(美浦・栗田博憲厩舎、牡)は、父マツリダゴッホ譲りの軽快な先行力が武器。これまで福島→新潟→中山→東京→中山で5戦して、【2・2・1・0】。コースを問わず上位争いを演じており、初めての阪神でも割引にはならないだろう。2走前のGII京王杯2歳Sは0秒6差の3着、前走のオープン特別・ジュニアCではタイム差なしのクビ差2着と好走。重賞初制覇を成し遂げても不思議はない。

 レッドアンシェル(栗東・庄野靖志厩舎、牡)は、デビュー連勝を飾った素質馬。3戦目となった前走の朝日杯フューチュリティSは8着に終わったが、レース前に激しくイレ込み、道中も他馬と接触してイライラしていたことが敗因だ。気性面に課題は残るが、「重賞で上位に入る力はある」と庄野調教師。巻き返しが注目される。

 調教師試験に合格し、日曜の競馬を最後に引退する武幸四郎騎手は、このレースが最後の重賞騎乗となる可能性が高い。パートナーはミラアイトーン(栗東・池江泰寿厩舎、牡)だ。小倉でのデビュー戦から3戦全てで手綱を取り、3戦2勝の好成績。前走の京都500万下は、上がり3ハロン33秒8の瞬発力を発揮し、1馬身1/4差の快勝だった。1997年3月1日が初騎乗で、その翌日に11番人気オースミタイクーンマイラーズCで重賞初騎乗初勝利を挙げた“意外性の男”。思い出の阪神マイルで、有終の美が見られるかもしれない。

 昨年の年度代表馬キタサンブラックが所属する栗東・清水久詞厩舎は2頭出し。レースセンスがあり、大崩れしないナンヨーマーズ(牡)と、父ジョーカプチーノ譲りのスピードが武器のジョーストリクトリ(牡)だ。ジョーストリクトリには、武豊騎手が騎乗予定。重賞での最後になりそうな兄弟対決の行方も見逃せない。

アーリントンカップの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【アーリントン】シンザン記念Vのキョウヘイ中心2月20日(月) 16:52

 阪神では土曜もGIIIのアーリントンCが行われる。キョウヘイはマイルで開眼し、千両賞2着から、シンザン記念で直線一気を決めた。「前走後はここ目標に順調。しまいに賭ける競馬で、どこまで」と宮本調教師。前2走は重馬場だっただけに、真価を問われる一戦となりそうだ。

 ミラアイトーンは前走、3F33秒8の末脚を披露。今週でステッキを置き調教師に転身する武幸四郎騎手(38)のラストライドに注目だ。(夕刊フジ)

アーリントンカップの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【アーリントンカップ】特別登録馬2月19日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 99ビュー

みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「アーリントンカップ G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、ペルシアンナイトのみ1頭。
第2グループ(黄)は、スーパーモリオンのみ1頭。
第3グループ(薄黄)は、ヴゼットジョリーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のミラアイトーンキョウヘイディバインコードレッドアンシェルまでの5頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位に2.2ポイント、1.1ポイントという差が生じ、下位に再び2ポイント以上の差がみられる構図となっています。
ただし、この時期の3歳馬であり、使ってきた路線、レース数も様々......。このあたりが指数に与えている影響(数値差と誤差範囲)の見極めが重要な一戦となりそうです。

そんな中、今回の私の◎はナンヨ―マーズに期待しました。今回同様、開催1日目に行われた阪神マイルでの未勝利戦勝利を評価。キレるタイプではないので切れ味勝負になると厳しいような気もしますが、ダ短距離馬などの参戦もあって少頭数でもそこそこ流れそうな点と阪神替わりは好都合。また過去のこのレースの好走馬を見ても、予想U指数80台前半から一気に10ポイント近く跳ね上げて3着内、というケースもみられますので、指数的には下位評価でもチャンスはあるのではないでしょうか。鞍上強化も含め、伸びしろ次第だとは思いますが、狙ってみたいと思います。
以下、素質的に外せない印象の○ペルシアンナイト、牡馬実績があって前走指数まずまずの▲ヴゼットジョリー、前走もさることながら葉牡丹賞の内容を評価して☆ミラアイトーンと印を打ち、頭数も頭数なので今回の私の馬券は相手この3頭に決め打ち作戦で行こうと思います。


【3複流し】
◎=○▲☆
7=8,9,11(3点)

【馬連流し】
◎=○▲☆
7=8,9,11(3点)

計6点

2月25日() 13:00 みんなの競馬コラム
【外厩】今週の重賞レース(アーリントンカップ・中山記念・阪急杯)byもっしゅ
閲覧 53ビュー

先週行われた本年最初のGIフェブラリーSは、注目度◎を打ったゴールドドリームが見事に勝利。
ここまで3週間コラムを続けてきましたが、外厩帰りの好走率の高さは少しお分かり頂けたかと思います。
さて、今週から中山と阪神が開幕し、土日で3重賞が組まれております。
今回もしっかり外厩帰りをチェックして、馬券的中を目指していきましょう。


◇2/25(土) 阪神11R アーリントンC 芝1600m

<外厩帰りの主な出走予定馬>

ヴゼットジョリー (栗)中内田 グリーンウッド
キョウヘイ (栗)宮本 吉澤ステーブルWEST
ジョーストリクトリ (栗)清水 大山ヒルズ
ナンヨーマーズ (栗)清水 吉澤ステーブルWEST
ペルシアンナイト (栗)池江 吉澤ステーブルWEST
レッドアンシェル (栗)庄野 NFしがらき


<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年〜 30例以上対象)

レッドアンシェル
庄野厩舎+NFしがらき
8-3-3-25(勝率20.5/複率35.9)
単回値 274円/複回値 99円

このコンビは先々週の共同通信杯スワーヴリチャードで勝利。
勝率は対象調教師全体で2位、単回値は1位でコンビ相性は抜群です。
今回出走のレッドアンシェルは、G1朝日杯FS8着から巻き返しを図る一戦。
中間はしっかりしがらきで調整してきており、狙い目となる一頭です。


ヴゼットジョリー
中内田厩舎+グリーンウッド
8-3-3-36(勝率16.0/複率28.0)
単回値 118円/複回値 72円

実家は外厩でお馴染みの信楽牧場で、開業6年目ながら成長著しい中内田厩舎。
自身はイギリスの大学を卒業後、海外厩舎で修行をするなど異色の経歴を持つ新進気鋭の調教師です。
主要の外厩を満遍なく使いますが、中でもグリーンウッドとの成績は単回値100円超えと良好。
レベルが高い今年の牝馬戦線でのG15着は胸を張れる実績で、外厩帰りのここはマークする必要があるでしょう。


<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

レッドアンシェル
ヴゼットジョリー
ジョーストリクトリ



◇2/26(日) 中山11R 中山記念 芝1800m

<外厩帰りの主な出走予定馬>

アンビシャス (栗)音無 NF天栄
ヴィブロス (栗)友道 NFしがらき
ネオリアリズム (美)堀 NFしがらき
リアルスティール (栗)矢作 NFしがらき


<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年〜 30例以上対象)

ネオリアリズム
堀厩舎+NFしがらき
12-7-3-26(勝率25.0/複率45.8)
単回値 133円/複回値 85円

既にこのコラムで何度か取り上げ、先週のダイヤモンドSもアルバートで重賞制覇。
馬券で人気になりやすいコンビながら、単回値100円超えはかなりの良績と言えます。
特に重賞での成績は非常に優秀で、勝率33.3%と勝ち切るのが特徴です。

【参考】
堀厩舎+NFしがらき+重賞
5-1-1-8(勝率33.3/複率46.7)
単回値 302円/複回値 92円


ヴィブロス
友道厩舎+NFしがらき
20-6-7-70(勝率19.4/複率32.0)
単回値 78円/複回値 60円

回収値は低調ながら、20勝は対象全調教師でトップ。
先々週のクイーンCアドマイヤミヤビで、先週のフリージア賞はトリコロールブルーで勝利を挙げています。
特に人気の時ほど信頼が置けるコンビ。
1〜3人気時は複勝率65.1%、回収値は100円超えで、人気の時ほど逆らうことは避けた方が良いでしょう。

【参考】
友道厩舎+NFしがらき+1〜3人気時
18-5-5-15(勝率41.9/複率65.1)
単回値 116円/複回値 102円


<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

ヴィブロス
ネオリアリズム



◇2/26(日) 阪神11R 阪急杯 芝1400m

<外厩帰りの主な出走予定馬>

シュウジ (栗)須貝 吉澤ステーブルWEST
ミッキーラブソング (栗)橋口慎 グリーンウッド
ムーンクレスト (栗)本田 宇治田原優駿S


<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年〜 30例以上対象)

★件数対象外も注目のコンビ★

ミッキーラブソング
橋口慎厩舎+グリーンウッド
1-3-0-3(勝率14.3/複率57.1)
単回値 114円/複回値 125円

対象件数が非常に少ないですが、7戦4連対と非常に高い好走率を叩き出しているコンビ。
まだ開業3年目ながら父である弘次郎氏の管理馬を一部引き継いでおり、将来性のある調教師です。
今回出走のミッキーラブソングは複数の外厩を併用していますが、グリーンウッド後の成績は優秀。
昨年5月以来となるグリーンウッド帰りの一戦で、一発の可能性は十分あるでしょう。

【参考】
ミッキーラブソング+グリーンウッド
・2015/03/29 六甲S 8人気7着
・2015/08/02 佐世保S 5人気1着
・2016/05/08 鞍馬S 1人気2着
→3戦1勝 単回値 490円/複回値 150円


<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

ミッキーラブソング

執筆者:もっしゅ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

2月24日(金) 10:18 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞】アーリントンカップ2017・GIIIの枠順が確定!ネット競馬新聞を一般会員の方に公開!
閲覧 366ビュー

ウマニティオリジナルのスピード指数=U指数が掲載されたネット競馬新聞【U指数競馬新聞】を下記からダウンロードできます。
※4/11より無料会員登録が必要になりました。無料会員登録はこちらからどうぞ。
■アーリントンカップ・GIIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

[もっと見る]

2月22日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年02月22日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(35)
閲覧 1,891ビュー

週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年02月25日(土) 阪神11R アーリントンカップ
【“中山か中京か阪神、かつ芝のレース”における連対経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [4-4-4-13](複勝率48.0%)
●なし [0-0-0-21](複勝率0.0%)
→ゴール前の直線に急坂があるコースへの適性がポイント。また“同年、かつJRAのレース”に出走経験がない馬は2013年以降[0-1-0-10](複勝率9.1%)なので注意しましょう。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
阪神芝1600m外×ハービンジャー×前走7着以内
→複勝率37.9%、複勝回収率160%


▼2017年02月25日(土) 中山11R 総武ステークス
【前走のコース別成績(2015年以降)】
●“ダ1800mのコース” [2-2-2-9](複勝率40.0%)
●“ダ1800mのコース”以外 [0-0-0-12](複勝率0.0%)
→オープン特別となった2015年以降は、前走もダ1800mのレースだった馬が優勢。距離が異なるレースを経由してきた馬は信頼できません。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
中山ダ1800m×キングカメハメハ×前走馬体重500kg以上
→複勝率43.9%、複勝回収率153%


▼2017年02月26日(日) 阪神09R すみれステークス
【前走の馬体重別成績(2013年以降)】
●480kg未満 [1-1-0-12](複勝率14.3%)
●480坩幣 [3-3-4-10](複勝率50.0%)
→近年は馬格のない馬が不振。なお、今年の該当馬は多くありませんが、前走との間隔が中5週以上だった馬は2013年以降[0-0-0-8](複勝率0.0%)、前走の単勝人気順が5番人気以下だった馬は2013年以降[1-0-0-7](複勝率12.5%)、前走の4コーナー通過順が8番手以下だった馬は2013年以降[0-0-0-6](複勝率0.0%)、出走数が1戦だった馬は2013年以降[0-0-0-4](複勝率0.0%)と、それぞれ安定感を欠いています。


▼2017年02月26日(日) 阪神11R 阪急杯
【“前年か同年、かつ阪神芝1400m内の重賞”において4着以内となった経験がなかった馬の、馬齢別成績(2010年以降)】
●5歳以下 [4-2-4-31](複勝率24.4%)
●6歳以上 [0-0-0-50](複勝率0.0%)
→“前年か同年、かつ阪神芝1400m内の重賞”において4着以内となった経験があった馬は2010年以降[3-5-3-12](複勝率47.8%)と堅実。一方、この条件をクリアしていなかったにもかかわらず3着以内となったのは、いずれも5歳以下の若い馬でした。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

12月9日(金) 12:00 ウマニティ×ダビマス
【ダビマスコラム】ウマニティ・プロ予想家:霧さんインタビュー〜後半
閲覧 1,281ビュー

“競馬予想界のファンタジスタ”霧さんの予想にはダビスタの知識が活かされていた!?


◆PROFILE
【話し手】霧プロ
ウマニティ公認プロ『プロ予想MAX四天王』のひとり。25週キングの座に君臨!競馬予想界のファンタジスタ。

【聞き手】眞形隆之
ダビスタ伝道師・成沢大輔の下、CB's PROJECTダビスタ班リーダーとして、「ダビスタ全書」「ダビスタマガジン」の編集を担当。


――(眞形)霧さんの予想をする上で重要視していることを教えてもらえますか?

(霧)まずは出走馬のスピード指数を見て、レース全体の力関係を把握しますね。
 スピード指数通りで予想してしまうと、人気上位の馬に予想が固まることが多いので、そこから伏兵を探し当てるのが醍醐味ですね。
 ウマニティのレース情報、競馬エイト調教時計をチェックします。
 それから血統を見て、それこそ「ダビスタ」で得た知識を使って、父だけでなく、母、兄弟などの活躍を見て、それぞれの馬の隠れた才能を探っていきます。
 最後に近走VTRで不利を受けていないかといったマイナス要素を洗い出して、印をつけています。

――そんな霧さんが今年、会心のレース予想はなんですか?

(霧)ひとつ挙げるとすれば菊花賞ですね。菊花賞は1着サトノダイヤモンド、2着レインボーラインだったのですが、9番人気だったレインボーラインを本命にしていました。
 レインボーラインが突っ込んで来たときは思わず叫びましたね(笑)。
おかげさまで、馬連、3連複が当たりました。

――おぉ、それは熱いですね。なぜ、人気薄だったレインボーラインを本命にできたのか知りたいです。

(霧)レインボーラインは春にアーリントンC、ニュージーランドT、NHKマイルCとマイル路線を走ってた馬なんです。多くの人は、そんなマイラーが長距離の菊花賞で活躍できないだろうと考えていたと思うんです。
 私がレインボーラインの評価を上げたのは前走の札幌記念でした。この日の札幌記念は道悪で、先行馬しか残れないだろうと思われていました。その中で、モーリスレインボーラインの2頭だけが、すごい脚を使って後ろから伸びてきたんです。この力のいる道悪の重い馬場で差してくるということは、よほどすごいスタミナを持っているんだなと思ったんです。

――いやぁ、見事な予想ですね。

(霧)私の血統分析ってダビスタがすべてなんですよ。昔、ダビスタに登場していた種牡馬が、今のレースに出ている馬の血統にも当然入っていて、ダンスインザダークやリアルシャダイの血が入ってたら長距離いけそうだとか、サクラバクシンオーの血が入っていたらスピードがありそうとか。
 レインボーラインの場合、スピードタイプのマイラーだと思っていたのですが、血統を調べてみると、ステイゴールドの血があるから、これは3000mこなせる馬だなと思いました。ちょっと狙いすぎかなぁとも思ったのですが、思い切って本命にしたら、予想が当たりました。

――素晴らしい。そんな霧さんに有馬記念の予想をぜひお聞きしたいです。

(霧)ジャパンカップの結果を見ると、キタサンブラックサトノダイヤモンドゴールドアクターですかね。それに去年も有馬記念2着だったサウンズオブアース、穴でレインボーラインですかね。
 今のところ、有馬記念は人気どころで平穏決着するのでは?というのが、今のところの私の予想ですが、直前まで検討し続けます。どんな伏兵をみつけることができるかが楽しみですね。

▼「ダビマス」でも、もっとも盛り上がるGIレースの有馬記念

――なるほど。ところで「ダビマス」でもa href="/racedata/graderace/0008/"有馬記念/aは出走されていますか?

(霧)何回か出走しましたが、a href="/racedata/db/horse_top.php?code=2009106253"ジェンティルドンナ/a、a href="/racedata/db/horse_top.php?code=2006103319"ブエナビスタ/aあたりの強い馬が出てきて、なかなか勝てないですね。

▼ライバル馬として出走する七冠馬a href="/racedata/db/horse_top.php?code=2009106253"ジェンティルドンナ/aの強さは必見
img src="http://umanity.jp/img_view2.php?nid=8200&pnb=4&ps=b" style= width:70%;">

――霧さんが「ダビマス」で重視している血統や好きな種牡馬はいますか?

(霧)スピードがアップしそうなクロスは重視していますね。サンデーサイレンスのクロスは、手っ取り早いですね。ネイティヴダンサーやグレイソブリンのクロスができると熱いものがありますね。
 うちの牧場は、ダイワメジャーの子がマイラー路線で活躍して安定したんですね。
 なので、ダイワメジャーはもっと種付けしたいというのはありますね。なかなかガチャが引けないので試せていないのですが。

――「ダビマス」は、種牡馬がガチャによるので、自由に種付けはできないですからね。もしも、よい種牡馬が引けたら、自分の育てた牝馬に種付けしますか? それとも高額な牝馬に種付けしますか?

(霧)思い入れと現実の狭間ですよね。悩んだ末に自分で育てた牝馬に種付けして、オリジナルの血統を作る方を選ぶと思います。

――ほかに気になる種牡馬はいますか?

(霧)トウカイテイオーは種牡馬としては、それほど実績が高くないのですが「ダビマス」では、かなり能力が高い種牡馬になっている印象ですね。
 あとは、去年種牡馬入りしたばかりのゴールドシップがいまして、まだ産駒はいないのですが、「ダビマス」でどんな子どもが走るのか興味があります。
 それこそ私が好きだったナリタトップロードや、種牡馬になれなかったサイレンススズカが種牡馬として登場するところなんかも見てみたいですね。

――ほぉ、サイレンススズカが種牡馬ですか、ゲームだからできることですね。
 最後に、すでに多くのプレイヤーが「ダビマス」で遊んでいますが、今からはじめても楽しめそうですか? はじめから遊んでいた人と差がつきませんか?

(霧)最初の30年は行動力が減らないシステムなので、そこまではサクサク進めます。
 30年以降は1週間に1スタミナが減るので、ガッツリやっても1日に2〜3年進めるのがやっとです。
 まだゲームもリリースされたばかりですし、今からはじめる人と、最初から遊んでいた人の差はそれほどないと思います。
 配合はこれから、いろいろと研究されて、新しく発見されることも多いと思います。新しい種牡馬も追加されていくと思いますし、競馬ファンなら、きっと「ダビマス」は楽しめると思いますよ。

▼すっきり見やすい競走馬詳細画面。愛馬のグラフィックも人物の表情もリアル系。

▼念願のG汽譟璽考ゾ,慮取り式。思わずスクリーンショットしたくなるシーン。
img src="http://umanity.jp/img_view2.php?nid=8200&pnb=2&ps=b" style= width:70%;">


★ウマニティプロ予想家・霧氏もリアルタイムで遊んでいる「ダービスタリオン マスターズ」をいますぐダウンロード →
iOS版 / Android版

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 1ビュー

レースが始まる前に嫌な予感はしていた。お菓子をくれる女の子に今週なんかでかいニュースあるって聞いてみたら地球に似た環境の星が7つ見つかったと言われた、じゃあ7番の馬かなと話していたら、今日藤田菜七子さんが今年初勝利したらしいじゃないか、しかも単勝20倍で。7って菜七子の7じゃね?と思ったがすでに馬券は買っていた。そしてやはり7番のナンヨーマーズは来なかった

1着は7番であり7番人気のナンヨーマーズとペルシアンナイト買ってたから当たってたけど、2、3着が逆だった。7連続三連単的中はならなかった。ウマニティはナンヨーマーズ複勝で外れ

G3如きに複勝10000円三連単4000円使っちゃったのでしばらくおとなしくしていよう。明日は現実世界では三連単だけやろう

2月25日() 12:16 美馬優騎さん
今日の重賞予想 アーリントンカップ 【勝負】
閲覧 14ビュー

本日も小倉競馬場に遠征中。朝から、的中もなく、潜伏状態。うーん、いつ爆発するのか、タイミングを見計らい中。 しかし、この勝負馬券、【勝負】したレースが来ずに、『見』したレースの馬が来ている。。逆逆逆。。 今日は、【勝負】するのだが、これも、、悪い方向にならなければいいのだが。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
競馬場名 レース番号 枠番 馬番 馬名
阪神 11 5 6 リンクスゼロ            
阪神 11 8 11 ヴゼットジョリー          
阪神 11 8 12 レッドアンシェル          
阪神 11 6 8 ペルシアンナイト          
阪神 11 6 7 ナンヨーマーズ           
阪神 11 4 4 レヴァンテライオン         
阪神 11 1 1 カロス               
阪神 11 5 5 ジョーストリクトリ         
阪神 11 7 10 スーパーモリオン          
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[もっと見る]

2月25日() 11:31 昌王さん
開催替わり
閲覧 10ビュー

春もまじかトライアルレースがこれから始まりますね。本日はアーリントンカップです、前走の屈辱をはらすと思うペルシアンナイトを応援です。今回は馬場が良ですが果たしてキョウヘイくんは前走のような走りができますかね?しっかりと観戦します。お父さんの血統も個性があり難しいレースと思いますがさてどうなることやら。

[もっと見る]

2月25日() 09:49 DEEBさん
恥ずかしい馬予想2017.02.25
閲覧 12ビュー

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

中山11R 総武ステークス 4歳以上オープン(混合)[指定]
◎12 センチュリオン
○11 モンドクラッセ
▲ 5 ☆リーゼントロック
△13 ピオネロ
×10 バスタータイプ

阪神 6R 3歳500万下(混合)[指定]
◎ 6 ゲキリン
○ 5 スターカットダイヤ
▲11 ファッショニスタ
△10 テンモース
× 9 ラバピエス
× 7 ☆メイショウグジョウ

阪神 7R 4歳以上500万下(混合)[指定]
◎ 9 ★タイセイブルグ
○ 7 ニホンピロサンダー
▲ 4 イェドプリオル
△ 5 ナムラヘイハチロー
×12 グランプリアクセル

阪神11R アーリントンカップ(GIII) 3歳オープン(国際)(特指)
◎11 ヴゼットジョリー
○ 8 ペルシアンナイト
▲ 2 ディバインコード
△ 3 キョウヘイ
× 5 ジョーストリクトリ

阪神12R 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎12 サウスオブボーダー
○ 6 テイエムテツジン
× 7 ☆ゴーイングベル

小倉 2R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎ 9 ウイナーズロード
○ 4 ブキス
▲13 カズマデプレシャン
△11 ラインポレール
× 6 ☆メモリートニック

小倉 7R 4歳以上500万下[指定]
◎10 ジュヒョウ
○ 9 エーデルメイシュ
× 8 ☆トモジャクール

小倉10R くすのき賞 3歳500万下(混合)(特指)
◎ 6 シロニイ
○12 タガノポムル
▲ 9 ディーエスアクシス
△15 サトノクリエション
× 7 ☆ワイドコマンダー

少し冷え込んでいますが、穏やかな日差しですね。
春の兆しを感じる日の光です。
何も予定がなく、梅田に新聞を買いに行きます。

[もっと見る]

2月25日() 09:28 norityanmaさん
アーリントンカップ(予想と買い目)
閲覧 19ビュー

◆10年間の人気別3着内に来ている傾向!
アーリントンCは意外と4番人気から6番人気の馬が3着内に9年連続で来ております現在(02.12.11)
1番人気から3番人気については、3着内に6年しか来ていないのです。(08)
7番人気から9番人気では、3着内が4年、10番人気以下では3年となっています。
○人気別データーから考えて、02ディバインコードはただ一頭の関東からの挑戦馬となっており
厩舎サイドにかなり自信があっての参戦と思います。サイン競馬派としては、12番の馬と4番の馬に二文字の同名(アン)があり、真ん中にいる02番は3着ではないかと予想します。
1番人気のペルシアンは、左右5番目の位置に、4番(アン)12番(アン)真ん中8番が(アン)とやはり同じ二文字があり、10R8番に同じデムーロが乗っているショパンの(ショ)当該Rでは8番から左右4番目に(ジョ)と(ジョ)この偶然が私の心を揺さぶりました。
★◆★
三連複一頭軸8番流し02・07・09・10・11押さえ3となりました。
そして、絞るなら8番02番の二頭軸三連複馬券で勝負!!

[もっと見る]

2月25日() 09:26 亀丸少年さん
本日【2月25日(土)】のオール3連単五番勝負は、
閲覧 16ビュー

中山(土)10R アクアマリンS

1着:03,11
2着:03,05,▲07,10,11,16
3着:05,10,16


阪神(土)11R アーリントンC G

1着:08,12
2着:04,05,07,08,▲11,12
3着:04,05,07
  

中山(土)11R 総武ステークス 

1着:11,13
2着:02,05,06,11,▲12,13
3着:02,05,06
  

阪神(土)12R

1着:03,11
2着:03,06,08,10,11,▲13
3着:06,08,10

  
中山(土)12R

1着:07,14
2着:03,07,08,09,▲13,14
3着:03,09,13

[もっと見る]

今週の競馬:番組表

開催日
  • 2月25日(
  • 2月26日(

 は会員登録(無料)でご覧頂けます。は月額1008円のVIPクラブ会員専用コンテンツです。


最新レース

⇒超凄馬、極凄馬とは?

  • 全開催競馬場
  • 2回中山1日目
  • 1回阪神1日目
  • 1回小倉5日目
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
中山
11R
総武ステークス
4歳以上オープン ダ1800m 15頭
15:45

 
11
モンドクラッセ
10
バスタータイプ
12
センチュリオン
4.1
4.5
4.6
MY新聞
小倉
12R
合馬特別
4歳以上500万下 芝1200m 18頭
16:01
9分前
 
15
ライトフェアリー
17
スズカバーディー
10
シャインレッド
1.7
8.8
11.8
超凄馬 MY新聞
阪神
12R
4歳以上1000万下
4歳以上1000万下 ダ1800m 13頭
16:10
18分前
 
3
ロイヤルパンプ
11
オウケンワールド
12
サウスオブボーダー
2.6
4.6
7.2
MY新聞
中山
12R
4歳以上1000万下
4歳以上1000万下 ダ1200m 16頭
16:25
33分前
 
7
マイネルエスパス
14
アレット
8
ビービーサレンダー
2.6
4.9
7.5
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
中山
11R
総武ステークス
4歳以上オープン ダ1800m 15頭
15:45

 
11
モンドクラッセ
10
バスタータイプ
12
センチュリオン
4.1
4.5
4.6
MY新聞
中山
12R
4歳以上1000万下
4歳以上1000万下 ダ1200m 16頭
16:25
33分前
 
7
マイネルエスパス
14
アレット
8
ビービーサレンダー
2.6
4.9
7.5
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
阪神
12R
4歳以上1000万下
4歳以上1000万下 ダ1800m 13頭
16:10
18分前
 
3
ロイヤルパンプ
11
オウケンワールド
12
サウスオブボーダー
2.6
4.6
7.2
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
12R
合馬特別
4歳以上500万下 芝1200m 18頭
16:01
9分前
 
15
ライトフェアリー
17
スズカバーディー
10
シャインレッド
1.7
8.8
11.8
超凄馬 MY新聞

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 2回中山1日目
  • 1回阪神1日目
  • 1回小倉5日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
阪神
11R
アーリントンカップ G3
3歳オープン 芝1600m
8
 ペルシアンナイト
1.9倍 (①人気)
12
 レッドアンシェル
11.5倍 (⑥人気)
2
 ディバインコード
7.4倍 (③人気)
払戻
小倉
11R
皿倉山特別
4歳以上1000万下 芝2600m
10
 ウインスペクトル
101.9倍 (⑪人気)
11
 ブライトバローズ
1.6倍 (①人気)
4
 アグリッパーバイオ
10.2倍 (④人気)
払戻
中山
10R
アクアマリンS
4歳以上1600万下 芝1200m
11
 ファインニードル
3.8倍 (①人気)
7
 レーヴムーン
10.6倍 (⑥人気)
14
 プレイズエターナル
13.8倍 (⑦人気)
払戻
阪神
10R
尼崎ステークス
4歳以上1600万下 芝2200m
1
 ステイインシアトル
3.7倍 (②人気)
3
 アドマイヤキズナ
16.9倍 (⑥人気)
8
 ショパン
2.3倍 (①人気)
払戻
小倉
10R
くすのき賞
3歳500万下 ダ1700m
6
 シロニイ
1.7倍 (①人気) 超凄馬
2
 イイデファイナル
13.8倍 (⑤人気)
12
 タガノポムル
5.2倍 (②人気)
払戻
中山
9R
水仙賞
3歳500万下 芝2200m
5
 イブキ
7.0倍 (④人気)
2
 サトノクロニクル
2.2倍 (①人気)
4
 アダマンティン
10.8倍 (⑥人気)
払戻
阪神
9R
丹波特別
4歳以上1000万下 芝1600m
7
 ピンストライプ
2.4倍 (①人気)
5
 レーヌドブリエ
7.3倍 (④人気)
3
 プレミオテーラー
42.5倍 (⑨人気)
払戻
小倉
9R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 芝2000m
8
 ミトノグラス
7.0倍 (④人気)
5
 ヘイムダル
19.5倍 (⑥人気)
7
 ヴァルコイネン
6.4倍 (③人気)
払戻
中山
8R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1200m
9
 プレシャスエース
2.8倍 (①人気) 超凄馬
16
 ウインバローラス
10.0倍 (⑤人気)
15
 キョウエイスコール
5.5倍 (②人気)
払戻
阪神
8R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1400m
3
 ウォーターピオニー
3.3倍 (②人気)
8
 チカリータ
5.2倍 (③人気)
6
 トラストマヴィア
27.1倍 (⑩人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 芝1200m
8
 リルティングインク
19.8倍 (⑥人気)
11
 ユキノカトレア
5.6倍 (②人気)
7
 ナムラエルサ
2.4倍 (①人気) 超凄馬
払戻
中山
7R
3歳500万下
3歳500万下 芝1800m
3
 デアレガーロ
7.6倍 (④人気)
12
 ミッシングリンク
15.0倍 (⑦人気)
7
 ウォーブル
43.4倍 (⑨人気)
払戻
阪神
7R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1800m
9
 タイセイブルグ
1.7倍 (①人気)
2
 ジョウショーチカラ
26.4倍 (⑨人気)
1
 プログレスシチー
25.1倍 (⑧人気)
払戻
小倉
7R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 芝1800m
9
 エーデルメイシュ
3.8倍 (①人気)
4
 アグネスザルーツ
5.8倍 (②人気)
8
 トモジャクール
92.7倍 (⑮人気)
払戻
中山
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝2000m
7
 ストロングレヴィル
4.8倍 (②人気)
12
 ドンリッチ
38.5倍 (⑩人気)
5
 タマモアーサー
5.0倍 (③人気)
払戻
阪神
6R
3歳500万下
3歳500万下 ダ1400m
11
 ファッショニスタ
2.4倍 (①人気)
6
 ゲキリン
3.8倍 (②人気)
4
 メイショウアリソン
20.6倍 (⑥人気)
払戻
小倉
6R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1700m
15
 スマイルフォース
18.0倍 (⑦人気)
12
 エンパイアステート
2.6倍 (①人気)
9
 ブレイクエース
6.4倍 (②人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
3
 ヴァイスジーニー
7.0倍 (④人気)
4
 ディーグランデ
6.4倍 (③人気)
8
 ザッツクール
7.9倍 (⑤人気)
払戻
阪神
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
1
 スティッフェリオ
2.0倍 (①人気) 極凄馬
3
 ハギノアレス
3.4倍 (②人気)
5
 ボムクレイジ
8.9倍 (④人気)
払戻
小倉
5R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1000m
9
 ハイデンガールズ
8.2倍 (⑤人気)
1
 トルシュローズ
5.3倍 (②人気)
8
 ラファーガ
6.8倍 (③人気)
払戻
中山
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2880m
13
 ウインセイヴィア
13.7倍 (⑥人気)
6
 エクセレントミノル
39.0倍 (⑧人気)
10
 レジェンドパワー
11.3倍 (④人気)
払戻
阪神
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
11
 チャレアーダ
12.7倍 (⑤人気)
10
 バルベーラ
14.5倍 (⑥人気)
16
 レッドオルガ
11.2倍 (④人気)
払戻
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
7
 ブラックカード
2.8倍 (①人気)
1
 チェスナットコート
7.1倍 (④人気)
11
 アグネスローヤー
59.1倍 (⑨人気)
払戻
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
10
 プレゼンス
1.7倍 (①人気) 超凄馬
7
 トワードポラリス
6.0倍 (②人気)
4
 ボナジョルナータ
9.8倍 (③人気)
払戻
阪神
3R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1200m
11
 スズカモナミ
7.0倍 (④人気)
12
 メモリーフェーブル
7.1倍 (⑤人気)
15
 ナガラエンカ
21.6倍 (⑨人気)
払戻
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
13
 ペプチドリリー
2.4倍 (①人気) 極凄馬
12
 マッセル
27.8倍 (⑧人気)
15
 コパカバーナ
58.3倍 (⑫人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
7
 サウンドストリート
1.3倍 (①人気) 超凄馬
16
 ディスカバー
7.1倍 (②人気)
3
 トゥザイオン
11.7倍 (③人気)
払戻
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
4
 メイショウヤエヤマ
9.8倍 (③人気)
9
 テイエムグッドマン
1.4倍 (①人気) 超凄馬
6
 テイエムダンシャク
76.0倍 (⑧人気)
払戻
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m
4
 ブキス
4.4倍 (②人気)
9
 ウイナーズロード
2.1倍 (①人気) 超凄馬
13
 カズマデプレシャン
8.7倍 (④人気)
払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
6
 アポロマーキュリー
4.7倍 (②人気)
16
 ノーブルクラウン
6.4倍 (④人気)
15
 ディアチャイブ
11.8倍 (⑦人気)
払戻
阪神
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
14
 ケンシュナウザー
13.8倍 (⑧人気)
9
 フォーチュンキセキ
5.6倍 (②人気)
16
 アユツリオヤジ
24.1倍 (⑨人気)
払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
16
 クルークハイト
4.1倍 (②人気)
15
 サイモンミラベル
10.0倍 (⑤人気)
7
 フィルムフランセ
3.8倍 (①人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
中山
10R
アクアマリンS
4歳以上1600万下 芝1200m
11
 ファインニードル
3.8倍 (①人気)
7
 レーヴムーン
10.6倍 (⑥人気)
14
 プレイズエターナル
13.8倍 (⑦人気)
払戻
中山
9R
水仙賞
3歳500万下 芝2200m
5
 イブキ
7.0倍 (④人気)
2
 サトノクロニクル
2.2倍 (①人気)
4
 アダマンティン
10.8倍 (⑥人気)
払戻
中山
8R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1200m
9
 プレシャスエース
2.8倍 (①人気) 超凄馬
16
 ウインバローラス
10.0倍 (⑤人気)
15
 キョウエイスコール
5.5倍 (②人気)
払戻
中山
7R
3歳500万下
3歳500万下 芝1800m
3
 デアレガーロ
7.6倍 (④人気)
12
 ミッシングリンク
15.0倍 (⑦人気)
7
 ウォーブル
43.4倍 (⑨人気)
払戻
中山
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝2000m
7
 ストロングレヴィル
4.8倍 (②人気)
12
 ドンリッチ
38.5倍 (⑩人気)
5
 タマモアーサー
5.0倍 (③人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
3
 ヴァイスジーニー
7.0倍 (④人気)
4
 ディーグランデ
6.4倍 (③人気)
8
 ザッツクール
7.9倍 (⑤人気)
払戻
中山
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2880m
13
 ウインセイヴィア
13.7倍 (⑥人気)
6
 エクセレントミノル
39.0倍 (⑧人気)
10
 レジェンドパワー
11.3倍 (④人気)
払戻
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
10
 プレゼンス
1.7倍 (①人気) 超凄馬
7
 トワードポラリス
6.0倍 (②人気)
4
 ボナジョルナータ
9.8倍 (③人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
7
 サウンドストリート
1.3倍 (①人気) 超凄馬
16
 ディスカバー
7.1倍 (②人気)
3
 トゥザイオン
11.7倍 (③人気)
払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
6
 アポロマーキュリー
4.7倍 (②人気)
16
 ノーブルクラウン
6.4倍 (④人気)
15
 ディアチャイブ
11.8倍 (⑦人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
阪神
11R
アーリントンカップ G3
3歳オープン 芝1600m
8
 ペルシアンナイト
1.9倍 (①人気)
12
 レッドアンシェル
11.5倍 (⑥人気)
2
 ディバインコード
7.4倍 (③人気)
払戻
阪神
10R
尼崎ステークス
4歳以上1600万下 芝2200m
1
 ステイインシアトル
3.7倍 (②人気)
3
 アドマイヤキズナ
16.9倍 (⑥人気)
8
 ショパン
2.3倍 (①人気)
払戻
阪神
9R
丹波特別
4歳以上1000万下 芝1600m
7
 ピンストライプ
2.4倍 (①人気)
5
 レーヌドブリエ
7.3倍 (④人気)
3
 プレミオテーラー
42.5倍 (⑨人気)
払戻
阪神
8R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1400m
3
 ウォーターピオニー
3.3倍 (②人気)
8
 チカリータ
5.2倍 (③人気)
6
 トラストマヴィア
27.1倍 (⑩人気)
払戻
阪神
7R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1800m
9
 タイセイブルグ
1.7倍 (①人気)
2
 ジョウショーチカラ
26.4倍 (⑨人気)
1
 プログレスシチー
25.1倍 (⑧人気)
払戻
阪神
6R
3歳500万下
3歳500万下 ダ1400m
11
 ファッショニスタ
2.4倍 (①人気)
6
 ゲキリン
3.8倍 (②人気)
4
 メイショウアリソン
20.6倍 (⑥人気)
払戻
阪神
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
1
 スティッフェリオ
2.0倍 (①人気) 極凄馬
3
 ハギノアレス
3.4倍 (②人気)
5
 ボムクレイジ
8.9倍 (④人気)
払戻
阪神
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
11
 チャレアーダ
12.7倍 (⑤人気)
10
 バルベーラ
14.5倍 (⑥人気)
16
 レッドオルガ
11.2倍 (④人気)
払戻
阪神
3R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1200m
11
 スズカモナミ
7.0倍 (④人気)
12
 メモリーフェーブル
7.1倍 (⑤人気)
15
 ナガラエンカ
21.6倍 (⑨人気)
払戻
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
4
 メイショウヤエヤマ
9.8倍 (③人気)
9
 テイエムグッドマン
1.4倍 (①人気) 超凄馬
6
 テイエムダンシャク
76.0倍 (⑧人気)
払戻
阪神
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
14
 ケンシュナウザー
13.8倍 (⑧人気)
9
 フォーチュンキセキ
5.6倍 (②人気)
16
 アユツリオヤジ
24.1倍 (⑨人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
小倉
11R
皿倉山特別
4歳以上1000万下 芝2600m
10
 ウインスペクトル
101.9倍 (⑪人気)
11
 ブライトバローズ
1.6倍 (①人気)
4
 アグリッパーバイオ
10.2倍 (④人気)
払戻
小倉
10R
くすのき賞
3歳500万下 ダ1700m
6
 シロニイ
1.7倍 (①人気) 超凄馬
2
 イイデファイナル
13.8倍 (⑤人気)
12
 タガノポムル
5.2倍 (②人気)
払戻
小倉
9R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 芝2000m
8
 ミトノグラス
7.0倍 (④人気)
5
 ヘイムダル
19.5倍 (⑥人気)
7
 ヴァルコイネン
6.4倍 (③人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 芝1200m
8
 リルティングインク
19.8倍 (⑥人気)
11
 ユキノカトレア
5.6倍 (②人気)
7
 ナムラエルサ
2.4倍 (①人気) 超凄馬
払戻
小倉
7R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 芝1800m
9
 エーデルメイシュ
3.8倍 (①人気)
4
 アグネスザルーツ
5.8倍 (②人気)
8
 トモジャクール
92.7倍 (⑮人気)
払戻
小倉
6R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1700m
15
 スマイルフォース
18.0倍 (⑦人気)
12
 エンパイアステート
2.6倍 (①人気)
9
 ブレイクエース
6.4倍 (②人気)
払戻
小倉
5R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1000m
9
 ハイデンガールズ
8.2倍 (⑤人気)
1
 トルシュローズ
5.3倍 (②人気)
8
 ラファーガ
6.8倍 (③人気)
払戻
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
7
 ブラックカード
2.8倍 (①人気)
1
 チェスナットコート
7.1倍 (④人気)
11
 アグネスローヤー
59.1倍 (⑨人気)
払戻
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
13
 ペプチドリリー
2.4倍 (①人気) 極凄馬
12
 マッセル
27.8倍 (⑧人気)
15
 コパカバーナ
58.3倍 (⑫人気)
払戻
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m
4
 ブキス
4.4倍 (②人気)
9
 ウイナーズロード
2.1倍 (①人気) 超凄馬
13
 カズマデプレシャン
8.7倍 (④人気)
払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
16
 クルークハイト
4.1倍 (②人気)
15
 サイモンミラベル
10.0倍 (⑤人気)
7
 フィルムフランセ
3.8倍 (①人気)
払戻

 は会員登録(無料)でご覧頂けます。は月額1008円のVIPクラブ会員専用コンテンツです。


最新レース

⇒超凄馬、極凄馬とは?

  • 全開催競馬場
  • 2回中山2日目
  • 1回阪神2日目
  • 1回小倉6日目
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 16頭
9:50
17時間前
 
8
クリノライメイ
14
ダンサクドゥーロ
4
シゲルシャチ
2.0
2.5
6.8
MY新聞
阪神
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 11頭
10:00
18時間前
 
4
フィアマロッサ
7
ミスレジェンド
1
エンゲージスマイル
1.4
5.2
10.3
超凄馬 MY新聞
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
10:10
18時間前
 
14
ガッテンパートナー
12
リネンマックス
6
フォレルスケット
1.3
8.1
16.2
MY新聞
小倉
2R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1000m 14頭
10:20
18時間前
 
12
イズモ
13
ジャストザヨコハマ
8
コウエイラブリー
2.3
3.2
6.4
MY新聞
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m 16頭
10:30
18時間前
 
7
メイショウエイコウ
1
レジスタンス
10
ハッシュタグ
1.3
9.3
9.3
超凄馬 MY新聞
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 15頭
10:40
18時間前
 
3
スペルマロン
7
フェニックスマーク
8
トーホウカンタール
2.5
3.0
3.8
MY新聞
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 17頭
10:50
18時間前
 
3
エレクトリイオネ
11
レッドストーリア
5
ラーゴブルー
2.2
2.8
9.3
MY新聞
阪神
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 12頭
11:00
19時間前
 
6
ダノンケンリュウ
2
エイシンスパンキー
4
メイショウハチク
2.2
3.1
3.5
極凄馬 MY新聞
中山
3R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1200m 16頭
11:10
19時間前
 
7
サウスカップ
2
ウェントワース
16
タケデンサンダー
3.1
3.7
6.1
MY新聞
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m 18頭
11:20
19時間前
 
12
フランツジョセフ
2
エマーブル
11
シゲルタイガー
2.5
3.2
11.1
MY新聞
阪神
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2970m 13頭
11:30
19時間前
 
13
モーゼス
10
ミヤジタイガ
7
スズカグランデ
1.9
3.1
4.6
MY新聞
中山
4R
3歳500万下
3歳500万下 ダ1800m 10頭
11:40
19時間前
 
1
レジェンドセラー
10
ローズプリンスダム
7
サンオークランド
1.8
3.1
11.1
MY新聞
小倉
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m 16頭
12:10
20時間前
 
7
サンライズマジック
5
クリノハプスブルク
1
ザウォルドルフ
1.7
4.9
6.2
超凄馬 MY新聞
阪神
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2400m 11頭
12:20
20時間前
 
10
ストロベリーハーツ
9
カンポデフィオーリ
2
ミエノインパルス
2.3
3.5
4.1
MY新聞
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m 16頭
12:30
20時間前
 
14
デコラス
1
クインズゴールド
16
レッドミラベル
2.0
6.0
7.5
超凄馬 MY新聞
小倉
6R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1700m 13頭
12:40
20時間前
 
3
レーヌドオリエント
5
エミーズレシピ
9
デイジーフローラ
1.3
4.4
8.7
MY新聞
阪神
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝2000m 16頭
12:50
20時間前
 
10
エクレアスパークル
7
レディアリエッタ
1
メイショウサチシオ
1.7
4.0
5.0
MY新聞
中山
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2200m 16頭
13:00
21時間前
 
14
サンデームーティエ
3
スペリオルシチー
13
クレッシェンドラヴ
1.7
4.5
4.5
MY新聞
小倉
7R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 芝2600m 13頭
13:10
21時間前
 
4
ダノンアローダ
5
タガノグリズリー
13
アドマイヤガスト
2.0
4.4
6.5
MY新聞
阪神
7R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1200m 15頭
13:20
21時間前
 
11
レッツイットラン
9
ワキノハガクレ
2
シンゼンスタチュー
1.7
7.0
9.3
MY新聞
中山
7R
3歳500万下
3歳500万下 芝1200m 16頭
13:30
21時間前
 
1
ダノンハイパワー
9
タケショウベスト
12
モザイク
2.2
5.7
8.5
MY新聞
小倉
8R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 芝1200m 18頭
13:40
21時間前
 
5
ワラッチャオ
2
フリームーヴメント
15
フジマサアクトレス
1.5
8.0
11.9
MY新聞
阪神
8R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 芝1800m 10頭
13:50
21時間前
 
2
ナリタゴールド
1
タニノアーバンシー
5
キングオブアームズ
2.2
2.4
6.0
超凄馬 MY新聞
中山
8R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1800m 16頭
14:00
22時間前
 
3
ロードシャリオ
11
ワイドリーザワン
5
ライムチャン
1.2
7.0
17.4
超凄馬 MY新聞
小倉
9R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1700m 16頭
14:15
22時間前
 
8
ブラウンアニマート
15
ボーントゥレイン
10
ハギノセゾン
2.6
3.3
8.7
MY新聞
阪神
9R
すみれステークス
3歳オープン 芝2200m 7頭
14:25
22時間前
 
5
キセキ
6
ダノンディスタンス
2
タガノアシュラ
2.1
3.0
4.3
MY新聞
中山
9R
富里特別
4歳以上1000万下 芝1800m 11頭
14:35
22時間前
 
3
ショウナンサスケ
1
トレクァルティスタ
9
キンショーユキヒメ
3.0
3.3
4.1
MY新聞
小倉
10R
日田特別
4歳以上500万下 芝2000m 12頭
14:50
22時間前
 
10
ジャジャウマガール
12
サマーローズ
6
ローズウィスパー
2.7
2.7
6.8
MY新聞
阪神
10R
伊丹ステークス
4歳以上1600万下 ダ1800m 15頭
15:00
23時間前
 
2
テイエムジンソク
9
マインシャッツ
6
サージェントバッジ
1.7
4.3
7.1
超凄馬 MY新聞
中山
10R
ブラッドストーンS
4歳以上1600万下 ダ1200m 15頭
15:10
23時間前
 
10
ナリタスターワン
3
アトランタ
15
ドラゴンゲート
3.4
5.1
5.1
MY新聞
小倉
11R
関門橋ステークス
4歳以上1600万下 芝1800m 10頭
15:25
23時間前
 
2
サンデーウィザード
10
サンライズタイセイ
8
ウインクルサルーテ
3.4
4.3
4.9
MY新聞
阪神
11R
阪急杯 G3
4歳以上オープン 芝1400m 12頭
15:35
23時間前
 
7
シュウジ
5
ロサギガンティア
3
ブラヴィッシモ
1.3
5.0
14.8
MY新聞
中山
11R
中山記念 G2
4歳以上オープン 芝1800m 11頭
15:45
23時間前
 
4
リアルスティール
7
アンビシャス
1
ネオリアリズム
2.7
3.0
6.0
MY新聞
小倉
12R
周防灘特別
4歳以上1000万下 芝1200m 18頭
16:00
1日前
 
14
トーホウハニー
13
リッパーザウィン
3
エルノルテ
2.7
5.9
5.9
MY新聞
阪神
12R
4歳以上1000万下
4歳以上1000万下 ダ1400m 16頭
16:10
1日前
 
11
マイネルラック
14
ライドオンウインド
3
メイショウオオカゼ
2.4
4.7
6.5
MY新聞
中山
12R
4歳以上1000万下
4歳以上1000万下 ダ1800m 15頭
16:25
1日前
 
1
トウカイエントリー
4
アルカサル
3
エネスク
1.7
4.7
6.5
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
10:10
18時間前
 
14
ガッテンパートナー
12
リネンマックス
6
フォレルスケット
1.3
8.1
16.2
MY新聞
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 15頭
10:40
18時間前
 
3
スペルマロン
7
フェニックスマーク
8
トーホウカンタール
2.5
3.0
3.8
MY新聞
中山
3R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1200m 16頭
11:10
19時間前
 
7
サウスカップ
2
ウェントワース
16
タケデンサンダー
3.1
3.7
6.1
MY新聞
中山
4R
3歳500万下
3歳500万下 ダ1800m 10頭
11:40
19時間前
 
1
レジェンドセラー
10
ローズプリンスダム
7
サンオークランド
1.8
3.1
11.1
MY新聞
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m 16頭
12:30
20時間前
 
14
デコラス
1
クインズゴールド
16
レッドミラベル
2.0
6.0
7.5
超凄馬 MY新聞
中山
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2200m 16頭
13:00
21時間前
 
14
サンデームーティエ
3
スペリオルシチー
13
クレッシェンドラヴ
1.7
4.5
4.5
MY新聞
中山
7R
3歳500万下
3歳500万下 芝1200m 16頭
13:30
21時間前
 
1
ダノンハイパワー
9
タケショウベスト
12
モザイク
2.2
5.7
8.5
MY新聞
中山
8R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1800m 16頭
14:00
22時間前
 
3
ロードシャリオ
11
ワイドリーザワン
5
ライムチャン
1.2
7.0
17.4
超凄馬 MY新聞
中山
9R
富里特別
4歳以上1000万下 芝1800m 11頭
14:35
22時間前
 
3
ショウナンサスケ
1
トレクァルティスタ
9
キンショーユキヒメ
3.0
3.3
4.1
MY新聞
中山
10R
ブラッドストーンS
4歳以上1600万下 ダ1200m 15頭
15:10
23時間前
 
10
ナリタスターワン
3
アトランタ
15
ドラゴンゲート
3.4
5.1
5.1
MY新聞
中山
11R
中山記念 G2
4歳以上オープン 芝1800m 11頭
15:45
23時間前
 
4
リアルスティール
7
アンビシャス
1
ネオリアリズム
2.7
3.0
6.0
MY新聞
中山
12R
4歳以上1000万下
4歳以上1000万下 ダ1800m 15頭
16:25
1日前
 
1
トウカイエントリー
4
アルカサル
3
エネスク
1.7
4.7
6.5
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
阪神
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 11頭
10:00
18時間前
 
4
フィアマロッサ
7
ミスレジェンド
1
エンゲージスマイル
1.4
5.2
10.3
超凄馬 MY新聞
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m 16頭
10:30
18時間前
 
7
メイショウエイコウ
1
レジスタンス
10
ハッシュタグ
1.3
9.3
9.3
超凄馬 MY新聞
阪神
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 12頭
11:00
19時間前
 
6
ダノンケンリュウ
2
エイシンスパンキー
4
メイショウハチク
2.2
3.1
3.5
極凄馬 MY新聞
阪神
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2970m 13頭
11:30
19時間前
 
13
モーゼス
10
ミヤジタイガ
7
スズカグランデ
1.9
3.1
4.6
MY新聞
阪神
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2400m 11頭
12:20
20時間前
 
10
ストロベリーハーツ
9
カンポデフィオーリ
2
ミエノインパルス
2.3
3.5
4.1
MY新聞
阪神
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝2000m 16頭
12:50
20時間前
 
10
エクレアスパークル
7
レディアリエッタ
1
メイショウサチシオ
1.7
4.0
5.0
MY新聞
阪神
7R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1200m 15頭
13:20
21時間前
 
11
レッツイットラン
9
ワキノハガクレ
2
シンゼンスタチュー
1.7
7.0
9.3
MY新聞
阪神
8R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 芝1800m 10頭
13:50
21時間前
 
2
ナリタゴールド
1
タニノアーバンシー
5
キングオブアームズ
2.2
2.4
6.0
超凄馬 MY新聞
阪神
9R
すみれステークス
3歳オープン 芝2200m 7頭
14:25
22時間前
 
5
キセキ
6
ダノンディスタンス
2
タガノアシュラ
2.1
3.0
4.3
MY新聞
阪神
10R
伊丹ステークス
4歳以上1600万下 ダ1800m 15頭
15:00
23時間前
 
2
テイエムジンソク
9
マインシャッツ
6
サージェントバッジ
1.7
4.3
7.1
超凄馬 MY新聞
阪神
11R
阪急杯 G3
4歳以上オープン 芝1400m 12頭
15:35
23時間前
 
7
シュウジ
5
ロサギガンティア
3
ブラヴィッシモ
1.3
5.0
14.8
MY新聞
阪神
12R
4歳以上1000万下
4歳以上1000万下 ダ1400m 16頭
16:10
1日前
 
11
マイネルラック
14
ライドオンウインド
3
メイショウオオカゼ
2.4
4.7
6.5
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 16頭
9:50
17時間前
 
8
クリノライメイ
14
ダンサクドゥーロ
4
シゲルシャチ
2.0
2.5
6.8
MY新聞
小倉
2R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1000m 14頭
10:20
18時間前
 
12
イズモ
13
ジャストザヨコハマ
8
コウエイラブリー
2.3
3.2
6.4
MY新聞
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 17頭
10:50
18時間前
 
3
エレクトリイオネ
11
レッドストーリア
5
ラーゴブルー
2.2
2.8
9.3
MY新聞
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m 18頭
11:20
19時間前
 
12
フランツジョセフ
2
エマーブル
11
シゲルタイガー
2.5
3.2
11.1
MY新聞
小倉
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m 16頭
12:10
20時間前
 
7
サンライズマジック
5
クリノハプスブルク
1
ザウォルドルフ
1.7
4.9
6.2
超凄馬 MY新聞
小倉
6R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1700m 13頭
12:40
20時間前
 
3
レーヌドオリエント
5
エミーズレシピ
9
デイジーフローラ
1.3
4.4
8.7
MY新聞
小倉
7R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 芝2600m 13頭
13:10
21時間前
 
4
ダノンアローダ
5
タガノグリズリー
13
アドマイヤガスト
2.0
4.4
6.5
MY新聞
小倉
8R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 芝1200m 18頭
13:40
21時間前
 
5
ワラッチャオ
2
フリームーヴメント
15
フジマサアクトレス
1.5
8.0
11.9
MY新聞
小倉
9R
4歳以上500万下
4歳以上500万下 ダ1700m 16頭
14:15
22時間前
 
8
ブラウンアニマート
15
ボーントゥレイン
10
ハギノセゾン
2.6
3.3
8.7
MY新聞
小倉
10R
日田特別
4歳以上500万下 芝2000m 12頭
14:50
22時間前
 
10
ジャジャウマガール
12
サマーローズ
6
ローズウィスパー
2.7
2.7
6.8
MY新聞
小倉
11R
関門橋ステークス
4歳以上1600万下 芝1800m 10頭
15:25
23時間前
 
2
サンデーウィザード
10
サンライズタイセイ
8
ウインクルサルーテ
3.4
4.3
4.9
MY新聞
小倉
12R
周防灘特別
4歳以上1000万下 芝1200m 18頭
16:00
1日前
 
14
トーホウハニー
13
リッパーザウィン
3
エルノルテ
2.7
5.9
5.9
MY新聞

超凄馬、極凄馬とは?

ウマニティが独自に開発した高精度スピード指数=U指数(ウマニティVIPクラブ会員向けコンテンツ)をもとに、U指数1位馬が指数2位馬との間につけた指数差が「2.0以上」の時に1位馬は 超凄馬 超凄馬となり、「4.0以上」になるとさらに格上の 極凄馬 極凄馬に指定されます。

<『凄馬』の成績>

超凄馬 超凄馬…勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬 極凄馬…凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
(集計期間:2008年6月1日〜2017年2月19日、集計数:27,822レース分)

●開催日の凄馬をメールで無料配信中!

会員登録(無料)後に配信メール設定から凄馬メール(毎週開催日前日、開催終了翌日)をお受け取りいただけます。
※ウマニティ会員登録(無料)がお済みでない方はコチラ
※ウマニティ会員の方はコチラ(各種メール設定)

ダビマス

最新の天気・馬場

初めての方へ
会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント
開催スケジュール
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
106,750万円
2 ゴールドアクター 牡6
67,588万円
3 サトノダイヤモンド 牡4
67,496万円
4 イスラボニータ 牡6
59,751万円
5 ロゴタイプ 牡7
52,480万円
6 ヌーヴォレコルト 牝6
45,672万円
7 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
8 ラストインパクト 牡7
44,359万円
9 メイショウマンボ 牝7
43,520万円
10 ディサイファ 牡8
41,166万円
» もっと見る

3歳
1 サトノアレス 牡3
9,135万円
2 ソウルスターリング 牝3
8,950万円
3 モンドキャンノ 牡3
8,601万円
4 レイデオロ 牡3
8,477万円
5 レーヌミノル 牝3
7,515万円
6 ブレスジャーニー 牡3
7,350万円
7 リスグラシュー 牝3
6,381万円
8 タイムトリップ 牡3
6,176万円
9 ジューヌエコール 牝3
6,156万円
10 アメリカズカップ 牡3
6,149万円
» もっと見る
データベース検索

キーワード検索

» さくいん検索