共同通信杯2017

2017年2月12日(

共同通信杯 G3

東京競馬場/芝/1800m

最新出走予定馬情報 〜共同通信杯2017〜

  • 新着ニュース
  • 直前追い切り情報
  • データ分析
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 第51回共同通信杯(12日、東京11R、GIII、3歳オープン国際(特指)、別定、芝1800メートル、1着本賞金3800万円 =出走11頭)四位洋文騎乗の2番人気スワーヴリチャードが、中団追走から余裕たっぷりに差し切って重賞初制覇。クラシック戦線に名乗りを上げた。このあとは皐月賞(4月16日、中山、GI、芝2000メートル)に直行する。タイム1分47秒5(良)。2着はエトルディーニュ、3着は1番人気のムーヴザワールド

 春本番を前に、底知れぬ才能が開花した。スワーヴリチャードが驚異的な切れ味を発揮して重賞初制覇。クラシックの有力候補に名乗りを上げた。文句なしの勝ちっぷりに、四位騎手の笑みがはじける。

 「思った通りの競馬ができてよかったです。今回もスタートで遅れたけど、少し促したらいい位置に行ってくれて、道中も折り合っていい感じで進められました」

 出遅れをリカバーして中団のインにつけ、4コーナーで外に持ち出しながら直線へ。手応えは抜群で、他馬を見ながら追い出しを我慢する余裕すらあった。仕掛けられると瞬時に加速。残り200メートル過ぎで早々と先頭に立ち、大混戦の2着争いを尻目に悠々とゴール板を駆け抜けた。

 「前走の負けを生かして、あまり早く追い出さないようにしました。使うごとに競馬を覚えてきていますし、順調に階段を上っています」。先に抜け出して外からブレスジャーニーに差された東スポ杯2歳Sの敗戦が、人馬にとって大きな糧となった。この世代ではサトノアレスで朝日杯フューチュリティSも勝った四位騎手だが、スワーヴリチャードとは全4戦でコンビを組み、着実にステップアップしている。

 庄野調教師は「今までの中でも一番理想的なレースだったと思います」と絶賛。その上で「精神的に少しずつ大人になってきているのがうかがえますが、上積みはまだまだあると思っています。この馬に求めているものは大きいですから」とさらなる飛躍を期待している。

 この後は皐月賞へ直行する予定。昨年のディーマジェスティなど、過去5年で4頭の皐月賞馬を出している“黄金ローテ”で、世代の頂点を狙う。「大きいところが2つあるので、無事に行って勝ってくれたらいいと思います」。ダービー2勝の名手にGI制覇を強く意識させる大器が、クラシック戦線を引っ張っていく。 (藤沢三毅)

★12日東京11R「共同通信杯」の着順&払戻金はこちら

スワーヴリチャード 父ハーツクライ、母ピラミマ、母の父アンブライドルズソング。栗毛の牡3歳。栗東・庄野靖志厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は(株)NICKS。戦績4戦2勝。獲得賞金5931万4000円。重賞初勝利。共同通信杯は、庄野靖志調教師が初勝利、四位洋文騎手は2005年ストーミーカフェに次いで2勝目。馬名は、「冠名+人名より」。

【共同通信杯】ムーヴザワールド、外に振られ3着2月13日(月) 05:05

 第51回共同通信杯(12日、東京11R、GIII、3歳オープン国際(特指)、別定、芝1800メートル、1着本賞金3800万円 =出走11頭)1番人気のムーヴザワールドは3着。中団を追走し、4コーナーを5番手で手応え良く回ったが、直線に入ったところで外に振られ、追撃が遅れた。「行きっぷりは良かったが、追い出してからはジリっぽいところがあった」と戸崎騎手は唇をかんだ。石坂調教師は「勝った馬が強かったね。来そうなのに来られなかった。体が大きいので、ビュッとした脚が使えない。もうちょっと距離があった方がいい。出直しだね」と、目標を切り替えることを示唆した。

★12日東京11R「共同通信杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【共同通信杯】エアウィンザー6着…武「工夫必要」2月13日(月) 05:05

 第51回共同通信杯(12日、東京11R、GIII、3歳オープン国際(特指)、別定、芝1800メートル、1着本賞金3800万円 =出走11頭)3番人気エアウィンザーは6着。中団をリズムよく追走していたものの、直線ではジリジリとしか伸びず。最後までギアが変わらず消化不良の内容に終わった。「道中もこのペースでついていくのに精いっぱい。(直線も)伸びそうで伸びなくて、攻め馬のよさが出せない。何か工夫が必要だね」と武豊騎手は期待外れの結果に首をかしげた。

★12日東京11R「共同通信杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【共同通信杯】エトルディーニュ、自慢の粘りで2着2月13日(月) 05:05

 第51回共同通信杯(12日、東京11R、GIII、3歳オープン国際(特指)、別定、芝1800メートル、1着本賞金3800万円 =出走11頭)6番人気のエトルディーニュが、持ち前の粘りで、大きな2着をもぎ取った。好スタートを決め、道中は2、3番手をキープ。直線ではしぶとく脚を使って、4頭横並びの争いをしのいだ。「勝ち馬には馬なりで来られてしまったが、かわされてからも、もうひと踏ん張りしてくれた。根性があるね」と相棒の走りをたたえた柴山騎手。小桧山調教師も「賞金を加算できたのが良かった」と笑顔を見せた。これで全9戦で掲示板内を確保。春の大舞台でも侮れない存在だ。

★12日東京11R「共同通信杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【共同通信杯】レースを終えて…関係者談話2月13日(月) 05:04

 ◆ルメール騎手(タイセイスターリー4着) 「リラックスして走れていたが、最後は疲れていた。距離がちょっと長かったようだ」

 ◆田辺騎手(ディアシューター5着) 「最後の2〜5着争いに加われたし、(2着からは)そんなに離されていない。頑張っていると思う」

 ◆田中勝騎手(ビルズトレジャー7着) 「一瞬、来そうだったけどね。牡馬相手によく頑張っているよ」

 ◆内田騎手(チャロネグロ8着) 「スタートが速くないのであの位置(後方)から。最後は伸び切れなかったが、これからの馬だから」

 ◆石川騎手(アサギリジョー9着) 「ゲート内で(力んで)体を硬くしていた。速い上がりに対応できる脚が使えなかった」

 ◆石橋騎手(エテレインミノル10着) 「しまいを生かす競馬で、自分のタイミングで動いた。きょうは相手も強かった」

 ◆今野忠騎手(サイバーエレキング11着) 「初めての芝でムキになって、一生懸命になりすぎていた。頑張っているけど、メンバーが強かった」

★12日東京11R「共同通信杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【共同通信杯】スワーヴリチャードが抜け出し重賞初制覇! 2月12日() 15:50

 2月12日の東京11Rで行われた第51回共同通信杯(3歳オープン、GIII、芝1800メートル、別定、11頭立て、1着賞金=3800万円)は、中団の内めで脚をためていた四位洋文騎手騎乗の2番人気スワーヴリチャード(牡、栗東・庄野靖志厩舎)が、直線で鮮やかに抜け出して重賞初制覇。タイムは1分47秒5(良)。2馬身1/2差の2着はエトルディーニュ(6番人気)で、さらにアタマ差の3着にムーヴザワールド(1番人気)が入った。

 スワーヴリチャードは、父ハーツクライ、母ピラミマ、母の父アンブライドルズソングという血統。半兄バンドワゴン(父ホワイトマズル)はきさらぎ賞・GIIで2着。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は(株)NICKS。通算成績は4戦2勝。重賞は初制覇。共同通信杯は、庄野靖志調教師は初勝利。四位洋文騎手は2005年ストーミーカフェに次いで2勝目。

 ◆四位洋文騎手「思った通りの競馬ができてよかったです。今回もスタートで遅れたけど、少し促したらいい位置に行ってくれて、道中も折り合っていい感じで進められました。前走の負けを生かしてあまり早く追い出さないようにしました。使うごとに競馬を覚えているし、順調に階段を上っています。まだ大きいところが2つあるので、無事に行って勝ってくれたらいいと思います」

★12日東京11R「共同通信杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

共同通信杯の新着ニュースをもっと見る

 タイセイスターリーはCWコースで単走追い。馬なりで6ハロン82秒5、3ハロン38秒8−12秒2をマークした。シンザン記念(2着)から中4週。体はきっちりとできている。

 初コンビのルメール騎手は「左にもたれると聞いていたから、少しムチで矯正した。最後は真っすぐに走ってくれたし、反応もよかったね」と好感触。玉井助手は「課題が多い馬ですが、順調にきているのは何より」とデキのよさを強調していた。

共同通信杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【共同通信杯】ムーヴザワールド、余裕で12秒82月9日(木) 05:05

 東スポ杯2歳S3着以来のムーヴザワールドは、坂路でヴィッセン(1000万下)と併せ馬。最後まで馬なりで併入したが、4ハロン53秒1−12秒8と上々の時計をマークした。

 「先週、かなりの負荷をかけているから、少し余裕残しの感じ。息の入りもよかったですよ」と古川助手は合格点をつけた。石坂調教師は「加速するまでに時間がかかるけれど、しまいはしっかりしている。先につなげたいね」とクラシックを意識している。

共同通信杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【共同通信杯】アサギリジョー、3馬身先着!2月9日(木) 05:05

 京成杯5着のアサギリジョーは石川騎手が騎乗してWコースへ。直線ではビシッと追われると5ハロン64秒4、3ハロン37秒3−13秒2。内のイノバティブ(500万下)を3馬身突き放した。相沢調教師は「首の高い走りだけど状態は変わりなくいいですね」と満足そうな表情。前走は早めに動いて差されたが、「もう少しためれば3着はあったかも。前走、前々走(葉牡丹賞3着)の相手を考えれば、ここでもそうひけを取らない」と健闘を期待していた。

共同通信杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【共同通信杯】スワーヴリチャード、馬なり11秒6 2月9日(木) 05:05

 スワーヴリチャードはCWコースで3頭併せ。6ハロンで前を進むヒートアイズメイショウキリマ(ともに未勝利)を10馬身ほど追走。直線入り口で並びかけ、ほぼ馬なりで6ハロン85秒2、3ハロン37秒7−11秒6をマークし、ヒートに1馬身、キリマに半馬身先着した。

 「折り合い面を重視したが、いい走りができていた。着実に成長している」と庄野調教師は手応えをつかんでいる様子。「ギアチェンジが早く、爆発力がある。広い(東京)コースは合う」と意欲を見せた。

共同通信杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【共同通信杯】タイセイスターリー、デキ落ち皆無2月8日(水) 14:32

 栗東CWコースで初コンビを組むルメール騎手を背に、6F82秒3、ラスト1F12秒0を余力たっぷりにマークした。シンザン記念2着からのデキ落ちはない。

 ◆玉井助手「もともとテンションが高めなので、上がらないように馬なりにした。落ち着いているし順調だ。距離は延びるけど、急かされないで行ける分いいかも」(夕刊フジ)

共同通信杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【共同通信杯】アサギリジョー、ハード追いを敢行 2月8日(水) 11:51

 前走・京成杯で5着のアサギリジョーが、さらなる上位食い込みを目指してハード追いを敢行した。

 美浦Wコースでイノバティブを1馬身追走。道中で掛かり気味になって前を追い抜こうとするのはいつものこと。直線でGOサインを送られると、頭の高い“キリン走法”ながら力強く3馬身先着した。

 手綱を取った石川騎手は、「実戦でも調教でもゴール前で脚が上がる感じなので、そこを最後まで促すように。気負って掛かったが、しまいは反応してくれた」と合格点を与えた。「前走は勝ちに行く競馬で力を出し切った。未勝利を勝った東京に替わることがプラスに出れば」と、長い直線を生かす構えだ。(夕刊フジ)

共同通信杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

閲覧 427ビュー

凄馬プロジェクトチーム

みなさんこんにちは!

本日は東京11R「共同通信杯 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、タイセイスターリーのみ1頭。
第2グループ(黄)は、ビルズトレジャーディアシューターエトルディーニュの3頭。
第3グループ(薄黄)は、アサギリジョーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のムーヴザワールドまでの4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと上位勢では総合トップのタイセイスターリービルズトレジャー間に2.1の溝があるぐらいでほぼ横一線と言える分布となっています。

私の本命は◎チャロネグロとします。昨日のクイーンカップと比べるとメンバーレベルが高くなく、500万下を戦える能力さえあれば通用しそうなイメージ。オッズは4強となっていますが、正直そこまで抜けているとは思えませんので1頭ぐらい割って入れる可能性も!?と思っています。

◎チャネグロは前走内容が秀逸、先行馬が止まらない前有利の流れを大外一気で撫で切る強烈な内容。2戦目で一気にパフォーマンスを跳ね上げました。まだまだ粗削りですが、更なる伸びしろを期待したいと思います。以下、○ムーヴザワールド、▲スワーヴリチャード、▲エアウィンザーと印を打ちます。

【3連複流し】
9

1,4,5

【ワイド流し】
9

1,4,5

計6点

02月11日() 09:00 みんなの競馬コラム
【外厩】今週の重賞レース(クイーンカップ、共同通信杯、京都記
閲覧 1,889ビュー

みんなの競馬コラム

今週は土日で3重賞が組まれるなど、いよいよ春競馬が始まったという感じですね。
先週のきさらぎ賞では音無厩舎+グリーンウッドで注目度◎を打ったアメリカズカップが6人気で見事に勝利。
今週もこの調子で馬券になる馬を推奨できればと思います。
また週末は降雪予報が出てるので、開催情報には注意しましょう。



◇2/11(土) 東京11R デイリー杯クイーンカップ 芝1600m

<外厩帰りの主な出走予定馬>

アドマイヤミヤビ (栗)友道 ノーザンFしがらき
コマノレジーナ (美)菊川 吉澤ステーブルWEST
ハナレイムーン (美)堀 山元トレセン
レーヌミノル (栗)本田 宇治田原優駿S


<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年以降 ※30例以上対象)

◆友道厩舎+ノーザンFしがらき
17-6-7-67(勝率17.5/複率30.9)
単回値 75円/複回値 60円

素質馬を多く預かっており、馬券でも人気になりやすい友道厩舎。
そのため回収値は低調ですが、しがらきとのコンビで17勝は調教師全体で2位。
更に東京開催に限っていえば、複勝率60%超えと良績です。
今回出走予定のアドマイヤミヤビも前走の百日草特別はしがらき帰りでの勝利でした。

【参考】
友道厩舎+ノーザンFしがらき+東京開催
2-0-3-3(勝率25.0/複率62.5)
単回値 123円/複回値 106円


<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

アドマイヤミヤビ
レーヌミノル



◇2/12(日) 東京11R 共同通信杯 芝1800m

<外厩帰りの主な出走予定馬>

スワーヴリチャード (栗)庄野 ノーザンFしがらき
ムーヴザワールド (栗)石坂 ノーザンFしがらき


<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年以降 ※30例以上対象)

◆石坂厩舎+ノーザンFしがらき
16-12-5-69(勝率15.7/複率32.4)
単回値 226円/複回値 110円

先々週の根岸Sでも取り上げたこのコンビ。(※ベストウォーリアは2着)
好成績を残すコンビの上、ムーヴザワールドは戦歴からもクラシック戦線上位候補の素質馬。
ここは今後に向け賞金加算をしておく必要がある大事な一戦で、しがらき経由でしっかり仕上げていると思われます。


◆庄野厩舎+ノーザンFしがらき
7-3-3-24(勝率18.9/複率35.1)
単回値 281円/複回値 101円

NFしがらきで石坂厩舎以上にコンビ成績が良好なのが庄野厩舎。
人気でしっかり好走するコンビで、スワーヴリチャードは前走しがらき帰りで前述のムーヴザワールドに先着。
ここもしがらき経由での出走で当然有力候補です。


<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

スワーヴリチャード
ムーヴザワールド



◇2/12(日) 京都11R 京都記念 芝2200m(外)

<外厩帰りの主な出走予定馬>

サトノクラウン (美)堀 ノーザンFしがらき
スマートレイアー (栗)大久保 吉澤ステーブルWEST
マカヒキ (栗)友道 ノーザンF天栄


<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年以降 ※30例以上対象)

◆堀厩舎+ノーザンFしがらき
9-6-3-25(勝率20.9/複率41.9)
単回値 129円/複回値 82円

一番最初のコラムでも取り上げたこのコンビ。
ノーザンF生産の美浦所属馬は基本的に天栄を使用しますが、堀厩舎だけはスタッフや設備がより整っている滋賀県のしがらきを多用します。
西開催での出走は東開催に比べ勝率や複勝率では劣るものの、単回値が3倍以上も違います。

【参考】
東開催 7-5-1-17(勝率23.3/複率43.3)
単回値 82円/複回値 68円

西開催 2-1-2-7(勝率16.7/複率41.7)
単回値 257円/複回値 122円


★件数対象外も注目のコンビ★

◆友道厩舎+ノーザンF天栄
5-1-1-6(勝率38.5/複率53.8)
単回値 272円/複回値 113円

このコンビは堀厩舎の逆バージョン。
天栄を使用している栗東の調教師の中で、この成績は群を抜いています。
友道調教師がなぜ天栄を使用するのかは定かではありませんが、この成績が表すように何か秘密があるのかもしれません。
昨年の新潟記念(G3)を勝ったパッションダンスアルゼンチン共和国杯(G2)を勝ったシュヴァルグランも天栄経由でした。
トータル件数が13例と少ないですが、今後も大注目すべきコンビです。


<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

マカヒキ
サトノクラウン


執筆者:もっしゅ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

02月08日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年02月08日号】
閲覧 2,345ビュー

伊吹雅也

週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年02月11日(土) 京都11R 洛陽ステークス
【馬齢別成績(2011年以降)】
●5歳以下 [5-4-5-15](複勝率48.3%)
●6歳以上 [1-2-1-57](複勝率6.6%)
→若い馬を重視したい一戦。なお、馬齢が6歳以上だった馬のうち、“京都芝1400〜1600mの重賞かオープン特別”において連対経験がない馬は2011年以降[0-1-0-50](複勝率2.0%)なので、評価を下げるべきでしょう。


▼2017年02月11日(土) 東京11R デイリー杯 クイーンカップ
【前走との間隔別成績(2011年以降)】
●中2週以内 [0-0-1-21](複勝率4.5%)
●中3〜9週 [6-6-6-43](複勝率29.5%)
●中10週以上 [0-0-0-11](複勝率0.0%)
→前走との間隔が詰まり過ぎている馬や、その逆に前走が前年の阪神ジュベナイルフィリーズより前のレースだった馬は不振。また“JRA、かつ芝1600〜1800mのレース”において優勝経験がない馬も2011年以降[0-1-0-37](複勝率2.6%)と苦戦しています。

<<さらにプラス1!>>

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

[もっと見る]

⇒もっと見る

閲覧 71ビュー

【プリンシパルS予想2017】ダイワキャグニー、ダービーへの最終切符掴めるか?─競馬HEADLINE/ 2017年5月2日 12時2分 http://keiba-headline.com/daiwacagney-last-chance-to-derby-13137/


6日(土)の東京競馬場メインレースはダービートライアルのプリンシパルS。優先出走権は1着馬にのみ与えられ、狭き門を突破したものにのみ権利が与えられる。

今年の主役候補はダイワキャグニーだ。2連勝で迎えた前走の弥生賞では2番人気に支持されたが、9着と全く良いところなく惨敗を喫してしまった。

賞金的にも陣営としては何としてでもダービーへの最終切符が欲しいところだろう。出走への条件はただ一つレースに勝つ事だが、東京コースは2戦2勝と相性は良いし、左回りは滅法強い。約2ヶ月ぶりの休み明けとなるが、先週の1週前の追い切りでは4F52.4−12.6(仕掛け)と好タイムで状態も悪くなく、気配は上々。

2走前のセントポーリア賞では2番手からの競馬でしぶとく抜け出して完勝。展開的に嵌った感が強く他が酷かったというのもあるが、共同通信杯2着馬のエトルディーニュを寄せ付けない競馬は強かったし、評価せざるを得ないだろう。

前走の弥生賞でも番手からの競馬で直線までは理想的な競馬で進められた。しかし、4コーナーの出口で置いて行かれ、そこからはいつもの踏ん張りが出ずに9着に敗れた。東京コースと違って3〜4コーナーで動く器用な競馬が求められる中山コースはこの馬には難しかったのかなという印象。出しきれないで終わった相手が多かったセントポーリア賞に比べれば弥生賞のメンバーは優秀だったし、気性的にも悪い一面が出たのも良くなかった。

結果的には期待を裏切る初の重賞戦となってしまったが、色々な課題も見えてきたのも事実。今回のプリンシパルSでは得意の東京に戻るので、巻き返しに期待したい。ダービーへの最終切符がかかったこの一戦は、絶対に負けられない。

馬券のエースさん 5月3日(水) 06:17
NHKマイルC≪データ攻略ポイント≫その1 
閲覧 178ビュー

【NHKマイル】≪その1≫東京芝1600m ※過去13年のデータから抽出

≪ステップレース≫
〇ニュージーランドT組【5-2-4-73】(06〜13年は8年連続馬券内)
好走した連対馬7頭中6頭はNZT3着以内から(基本は上位馬を信用でOK)
〇皐月賞組【1-4-3-25】(皐月賞6着以内に限ると【1-3-2-3】複勝率66%)
〇毎日杯組【3-1-0-6】(1着馬が直行してきた場合´´┃ 
〇桜花賞組【3-0-1-8】
▲マーガレットS【0-0-2-19】
▲橘S【0-1-1-14】
▲共同通信杯【0-0-0-4】
▲それ以外のOP特別【0-0-1-22】
▲500万下【0-0-0-8】
その他は重賞なら順位不問。前走OPクラスは1着のみ馬券対象、500万クラスは全滅

≪絞り込み条件≫
〆把禪堆対率50%(39頭中34頭該当)〔重賞連対歴アリがあれば以下でもOK〕
∩袷、芝の重賞レースであること〔OPレースの1着のみOK〕
2走前が500万の馬は1着かつ上がり3位以内が最低条件
10戦以上消化の馬は消し【0-0-0-16】・4戦以下は最低2勝必要
ゲ看呂郎把460kg必要(35頭中31頭該当)※3頭は牝馬、牝馬は軽量でもOK
出走した50%以上のレースで上がり3F3位以内(39頭中31頭)
〔G5着内、重賞勝ちがあればOK〕
Я袷ファルコンS直行組【0-1-0-3】1戦挟むと【0-1-0-15】直行組のみ買い
┫篥諜馨菁蓮0-0-0-9】人気馬もトブし、失格もあるし消し

≪好走条件≫
)萋杯連対馬が直行で出てくれば買い(キャリア4戦以上の馬なら【3-1-0-1】)
近3走が全て1600m以上(39頭中28頭)
A袷1800m以上
ざ2走のうち、どちらで3番人気以内(39頭中29頭)
ソ転3着以内の経験アリ(39頭中33頭)
Γ猫機庁誼絨米發侶亳

条件に残り【クリアした項目】
・アウトライアーズ↓き
・アエロリット↓キ
・カラクレナイきキ
・ガンサリュート↓き
・スズカメジャー↓
・ディバインコードき
・ボンセルヴィーソきキ
・ミスエルテきキ
・モンドキャンノきキ
・レッドアンシェル

【好走条件4つ以上当て嵌まる馬】軸候補
☆アウトライアーズ≪4つ≫
☆ガンサリュート≪4つ≫
☆モンドキャンノ≪4つ≫

今回も文字数オーバーの為、≪その1≫はここまで(^o^;)
ここまでは【結果報告】を頂いた会員さんに送った情報ですm(^^)m
≪その2≫では
・タイム指数の共通点
・穴馬条件
・1番人気が来るか?来ないか?
をまとめています♪重要ですよ(*^o^*)b

ニュージーランドトロフィーから続く良い流れ今週も継続しましょうね♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
個人サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

「なんとなく」から「自信」を持って買える材料を数字で伝える。
データ・馬能力・LAPレベルの3方向から自分で【根拠】を探し出せる予想理論

[もっと見る]

ウマ蔵さん 5月2日(火) 14:35
2017年京都新聞杯予想
閲覧 65ビュー

京都新聞杯(京都右外回り2200m)の予想を開始したいと思います。また過去を振り返りたいと思います。
コースレコード130.0

2016年 タイム132.6 晴良 14頭
前半1200m73.1、後半1200m59.5
前半3F36.1、後半3F34.5

1着2枠2番スマートオーディン
1番人気.戸崎騎手.栗東.池江調教師
ダノンシャンティ産駒、通過13-13-12-9
前走.毎日杯(G3)1着 阪神1800m
前々走.共同通信杯(G3)6着 東京1800m

2着7枠11番アグネスフォルテ
4番人気.松山騎手.栗東.森調教師
ハービンジャー産駒、通過2-2-2-2
前走.はなみずき賞(500万)6着 阪神2000m
前々走.大寒桜賞(500万)2着 中京2200m

3着6枠9番ロイカバード
4番人気.池添騎手.栗東.松永教師
ノーザン生産
ディープ産駒通過9-9-8-7
前走.きせらぎ賞(G3)3着 京都1800m
前々走.福寿草賞(500万)1着 京都2000m

2015年 タイム131.3 曇良 16頭
前半1200m72.0、後半1200m59.3
前半3F35.2、後半3F34.9

1着2枠4番サトノラーゼン
2番人気.川田騎手
栗東.池江調教師.里見馬主.ノーザン生産
ディープ産駒、通過5-4-5-5
前走.はなみずき賞(500万)1着 阪神2000m
前々走.ゆきやなぎ賞(500万)3着 阪神2400m

2着1枠2番ポルトドートウィーユ
1番人気.武豊騎手.栗東.高野調教師
ノーザン生産.サンデーレーシング馬主
ディープ産駒、通過9-9-8-7
前走.若葉S(OP)4着 阪神2000m
前々走.きせらぎ賞(G3)2着 京都1800m

3着8枠15番アルバートドック
6番人気.藤岡康騎手.栗東.須貝教師
社台白老生産.G1レーシング馬主
ディープ産駒、通過10-10-10-10
前走.毎日杯(G3)4着 阪神1800m
前々走.ゆきやなぎ賞(500万)1着 阪神2400m

2014年 タイム131.0 晴良 18頭
前半1200m70.2、後半1200m60.8
前半3F34.1、後半3F36.2

1着2枠3番ハギノハイブリッド
3番人気.秋山騎手.栗東.松田調教師.社台生産
タニノギムレット産駒、通過10-11-10-9
前走.新緑賞(500万)1着 東京2300m
前々走.大寒桜賞(500万)2着 中京2200m

2着6枠11番サウンズオズアース
8番人気.浜中騎手.栗東.藤岡調教師
社台生産.吉田総帥
ネオユニーヴァース産駒、通過10-9-9-7
前走.はなみずき賞(500万)1着 阪神2000m
前々走.若葉S(OP)3着 阪神2000m

3着3枠5番ガリバルディ
5番人気.福永騎手.栗東.藤原教師
社台生産.社台レースホース
ディープ産駒、通過16-15-17-14
前走.500万(500万) 2着 阪神1600m
前々走.共同通信杯(G3)12着 東京1800m

2013年 タイム132.3 曇良 16頭
前半1200m71.5、後半1200m60.8
前半3F34.9、後半3F35.9

1着3枠5番キズナ
1番人気.武豊騎手.栗東.佐々木調教師
ノースヒルズ生産
ディープ産駒、通過16-16-15-13
前走.毎日杯(G3)1着 阪神1800m
前々走.弥生賞(G2)5着 中山2000m

2着4枠8番ペプチドアマゾン
9番人気.藤原康騎手.栗東.木原調教師
アグネスタキオン産駒、通過3-3-3-3
前走.あずさ賞(500万)1着 京都2400m
前々走.アザレア賞(500万)5着阪神2400m

3着6枠12番ジャイアントリープ
11番人気.北村友騎手.栗東.村山教師
ノーザン生産.キャロット馬主
ネオユニーヴァース産駒、通過10-10-10-5
前走.山吹賞(500万)2着 中山2000m
前々走.3歳未勝利1着 京都2000m

まとめ
・ペース読み
2016年はスローペース
2015年はミドルペース
2014年はハイペース
2013年はハイペース
ペース読み必須だが人気薄の先行馬が穴を開ける傾向!
あとは差し馬で後半3F速い上がりを使える馬です。
これは京都コースの特性だと思います。
・産駒
ディープ産駒得意!
去年はハービンジャー産駒も2着にきている。
過去4年の間、ネオユニーヴァース産駒も3着以内に2頭きている。
(2017年の出走馬にネオユニーヴァース産駒はいない)
・枠
3年連続2枠がきている。
次いで3.6.7枠がいいと思います。
・前走
毎日杯が相性いいと思います。
次いで共同通信杯、きせらぎ賞
福永寿草特別、はなみずき賞
ゆきやなぎ賞、大寒桜賞、若葉S
・調教師
2016.2015年1着 2年連続池江調教師
・騎手
武豊騎手、藤岡康騎手 過去4年で2回馬券内

この上記のまとめを踏まえて気になる馬火曜日ver
・インヴェクタ
ハービンジャー産駒
前走若葉S
脚色 差し馬
速い上がり使える

・ガンサリュート(出走すれば)
ダノンシャンティ産駒
前走毎日杯
脚色 差し馬
ペースが流れればという条件付き

・サトノクロニクル
池江調教師、里見馬主
好位で速い上がりが使える

・サトノリュウガ
ハービンジャー産駒
里見馬主
前走福寿草
脚色 中段待機

・プラチナバレット
前走はなみずき賞、毎日杯、福寿草
脚色 先行馬

先行馬
・ウィンベラシアス
過去4走から1番前で競馬してるのでこの馬がペースを握りそう。

ちょっと注目
×ミッキースワロー
差し馬速い上がりを使える

あとは枠と調教を踏まえて土曜日組み立てます。
ちなみに豆情報ですが、2015.2016はU指数上位馬から馬券内にきているようなので参考にしてみてください。

[もっと見る]

藤沢雄二さん 4月29日() 04:07
帯封のスクーリングとパワースポット
閲覧 68ビュー

先週の日曜日のことである。

16日は最終的に味の素スタジアムに行っていたので、換金していなかった皐月賞の3連複17万馬券がこの日の軍資金というわけだったのだが(さすがに全額ではないw)
それで東京の1Rを買う際に、ダンビュライトのがんばれ馬券と一緒に換金しようとしたら
『この投票券は読み取れません』
と2枚とも馬券が返ってきた。

それで1枚ずつ機械に入れたら、がんばれ馬券の方は読み取ってくれたのに、あろうことか3連複の方だけ再び返ってきた。

すわ、一大事!

というわけで隣の有人窓口に
「すいませ〜ん、『読み取れません』って返ってきちゃうんですけど」
と係員を読んで事情を説明。
で、引き換え整理券みたいなのをもらってしばらく待っていた。

後生大事に財布の中に入れておいたのがマズかったのか?
いやいや、がんばれ馬券も一緒だったぞ…。
かなり不安になりながら所在無げに時計を見ていたところで
「読み取れましたのでお支払いします」
と窓口の向こうから声がした。

ヽ(・∀・)ノ

というわけで無事に17人の福沢諭吉とご対面♪
実は私の曾祖父は福沢諭吉の門下生だったという話を小さい頃に祖母から聞いたことがあるのだが、社会に出てからは
「慶応を出ているヤツにロクなのいないよなw」
なんて言っているから“福沢諭吉”に縁がないのか、なんて思いつつ、財布の中に御出なさった諭吉先生をここぞとばかりにヨイショしてみた(爆)

で、午前中はチマチマと豆券で流して、この日最初の大勝負は京都5Rの牝馬限定の3歳500万下の一戦。POG指名馬のファームフェイスが出走していたからで、ミルコを背にダントツの一番人気に推されていたのもさることながら、このレースの実況が佐藤泉さんであったことも勝負しようと思った一因。というのも、どういうワケか我が指名馬はなぜか佐藤泉さんの実況の時に勝つことが多いのである。統計を取ったことはないけど、佐藤さんの時の勝ち名乗りはわりとよく覚えているのである。
で、予想コロシアムの通りに馬単4点勝負!

結果はというと
◎→○で2,270円をクリーンヒット♪
3,000円持っていたので気持ちにだいぶ余裕ができた。

その日のメインや最終で浮いている分を突っ込む、ということはたまにあるけど、真っ昼間の平場戦にどう考えても調子に乗っているとしか言い様のない馬券を買って、またそれが当たるなんていつもの自分じゃないみたいw

若干、浮かれているところに某氏から
『競馬場にいるなら、予定がなければ夕食にでも行きましょう』
とお誘いのメールが入ったので二つ返事で返信した。
『馬券、頑張ります』とさらに返信をもらったので『期待してま〜す♪』と野次馬に徹しようと思っていたのに、馬券を頑張っちゃったのはボクの方でして(^^;

フローラSが◎ー○で当たっちゃって、この馬連とワイドを300円ずつ持っていたので皐月賞に続いての6桁払い戻し\(^^)/

いやはや、長いこと競馬をやっているけど、こんな経験は今までにない。大勝の翌週は大敗すると相場は決まっているハズなのに、財布の中に諭吉先生がさらに御出なさるなんてシンジラレナ〜イ!

単発の大勝ならたまにはあるけど、大勝が連チャンするなんて自分だけの力とは到底思えないわけで。

そこで思い当たるのが、2月の半ばからお邪魔させてもらっている府中にあるとあるお店。
共同通信杯の前夜に初めて行ったのだが、そこから連闘→中3週→中3週→連闘と短期間に5回お邪魔しているのだけど、そのうち3回、翌日に万馬券が当たっているのよね。

まあ馬券的なこともなんだけど、自分にとって運気が上がっているのを感じるのがPOGの成績で。
ドラフト制のPOGを長年やっていると、3歳戦になってからの追い込みってあまり決まらない印象があって、なんというか『同じ脚色になる』という印象なんです。
例年の自分だと、2歳戦の方が3歳戦より成績はいいので、秋から冬にかけて勝ち星を積み重ねることができなかった今シーズンは春を迎える頃にはズルズル後退という形になってもおかしくないというか、多分そうなるだろう、と思っていました。
ところがペルシアンナイトがアーリントンCを勝ってからまさかのV字回復。その“復活劇”は時期的にもリンクするわけで、皐月賞の幸運もファームフェイスの勝負馬券も、一連のそういう流れの中にあるのかな〜と。

そう考えると、件の17万馬券が機械で読み取ってくれなかったのは、帯封の予行演習だったのかとも思えてきて。
自分の馬券の買い方や予想方法だと、なかなか一撃100万円ということはないのだけど、もし青葉賞でアドマイヤウイナーがダービーの出走権を確保できたら、特に主戦場のPOGではダービー3頭出しなんてことになる。
もしそうなったら3頭のボックス馬券は当然買うワケだが、
ペルシアンナイト→アドマイヤウイナー↔ダンビュライト
と、ペルシアンナイトが頭の組み合わせは1,000円ずつ買おうと思っている。
蓋を開けてみないことにはわからないけど、おそらくこの組み合わせは10万馬券にはなるよね?

いやまあ、チャンスがあるなら他のレースでも帯封を狙っていってもいいのだけど、最も帯封を狙うシチュエーションがナチュラルなのはこのパターン。
そして、日曜日の夜に府中で食事をした後にも、結局、某氏と“お福分け”に顔を出したので『お店に行く→馬券が当たる』が連動するのなら1回分の貯金があるw

誰も青葉賞でアドマイヤウイナーが勝つとは言わないけどさ、流れ的には勝ちそうだな〜と、楽観的には思っているところです。
ちなみに与太話をすると、青葉賞はテレビ東京杯だけに、テレビ東京の看板番組といえば『出没、アド街ック天国』じゃないのかと。
だからアドーアド馬券はありそうだな〜とw

ゴールデンウィーク初日の土曜日は仕事なので、職場で吉報を待ちますが、明日からは8連休をいただけるようなので、日曜日は天皇賞の京都競馬場に参戦して月曜日に奈良に足を延ばしてみようかと考えております。

[もっと見る]

tntnさん 4月21日(金) 01:00
いざ!ふろ〜らすてーくす 
閲覧 208ビュー

女性の話題の尽きない今週の日曜日は、フローラステークスです。
 
昨年は、チェッキーノ(3番人気)が、ルメールで臨み1着!
 
からの、戸崎でオークスで2着。。。(><)
 
オークス優先出走権が、1着〜3着に与えられるので、よくフルゲートになるレースですね。
 
出走予定馬には。。。
 
クイーンC3着の、戸崎鞍上「フロー」レスマジック。ヾ(ーー )シャレ?
 
阪神JF 4着のディーパワンサ。

共同通信杯で、スワーブリチャードの0.7秒差のビルズトレジャーなどなどいますが、
 
賞金差も無いので、各陣営本気でしょう。^^)」
 
******************
 
3歳G2で区切ると。。。↓↓↓
 
http://umanity.jp/image/diary/17809876158f8d44697641.jpg
 
共通点ないか。。。(−−!)
 
・8枠
 
・関西馬
 
・個人馬主
 
・1から3着騎手にかぶりなし(戸崎さん未だ)
 
******************
 
桜花賞を含む3歳牝馬限定戦では、1番人気が馬券になっていますので。。。
 
フローレスマジックに追い風かな_? (∩´∀`)∩
 
******************
  
姫の始球式ネタです。可愛っす。(´`*)ゞ
 
http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=375cfbc7f0&owner_id=4a85df85ef
 

[もっと見る]

銀色のサムライさん 4月17日(月) 20:05
アルアイン 低評価覆し1冠目ゲット!
閲覧 54ビュー

レース前から混戦ムードが漂っていた今年の皐月賞でしたが、
1〜3番人気までの上位人気馬がいずれも凡退し、3連単100万超えの大波乱となりました。


混戦を断ったのは9番人気の伏兵・アルアイン!
残り600m付近で騎手の手応えが悪くなったものの、
直線でディープインパクト産駒らしい鋭い末脚を繰り出しました。

中山で走るのはもちろん、関東圏のレースに出るのも初めてでしたし、
2000mも初距離だったんですが、様々な課題を一気に克服してみせました。

鞍上の松山弘平騎手は2015年にコーリンベリーでJBCスプリントを制していますけど、
JRAのG1レースは今回の皐月賞が初優勝♪

直線でダンビュライトの邪魔をしてしまった分、レース後の表情はやや硬めでしたが、
インタビューの受け答えも丁寧で、松山騎手の人柄の良さを再確認する場にもなったと思います。


2着はアルアインと同じ池江厩舎のペルシアンナイト。

デムーロ騎手はコースロスの少ない競馬を心掛けていたのでしょう。
向正面で空いた内ラチ沿いをスッと上がっていき、アルアインとクビ差の接戦にまで持ち込みました。

12番人気の穴馬・ダンビュライトが3着を確保。
勝負どころでファンディーナにプレッシャーをかけていった武豊騎手のファイトはさすがですよね。

惜しくも馬券圏外となってしまいましたが、
ハイペースを先行したクリンチャーが4着に入って、ダービーへの出走権を獲得。
距離は伸びても大丈夫そうなので、ダービーでも面白い存在になると思います。


年明け初戦となったレイデオロは5着まで。
プラス8kgの馬体重が示す通り、素人が見ても太め残りの馬体でしたから、
馬体が絞れてくるであろうダービーでは要注意です。

上位人気3頭の中で最先着だったのは、6着のスワーヴリチャード。
共同通信杯組が好調だったので期待されていましたが、中山での忙しい競馬は合いませんね。
伸びない馬場の外めから鋭い末脚を披露していましたから、こちらもダービーで巻き返す可能性あり。

1番人気・ファンディーナは7着。
直線に向いた時は突き抜けそうな雰囲気でしたけど、急坂で脚が止まってしまいました。

7着という着順だけ見ると「大した馬じゃない!」と思いたくなりますが、
キャリアが少ないファンディーナにとっては厳しすぎる競馬でしたから、
次走で一変する余地は十分あると思います。

3番人気・カデナは9着。
弥生賞から5秒以上も決着時計が速くなってしまってはどうしようもないと思います。
僕は長い距離でこその馬だと考えていますので、ダービーはもちろん、菊花賞でも注目したいです。

本命のアウトライアーズは12着。
スプリングS組が全然通用していませんから、
大きい着順を拾ってしまうのも致し方ないのかな?と思っています。


言い訳になってしまいますけど、
先週の金曜日の時点ではアルアインに◎を打つ予定でした。

アルアインが毎日杯で下したサトノアーサーが世代トップの牡馬と評価している事もあって、
サトノアーサーに勝ったアルアインが皐月賞で好走してもらわなきゃ困る!と思っていました。

でも、土曜日にアウトライアーズ騎乗の田辺騎手が3勝の大活躍を見せ、
「中山の経験が少ない松山君よりも田辺騎手の方が信頼できるだろう…」と考えてしまったがために、
アウトライアーズに◎、アルアインに○、という結論になってしまいました。

アウトライアーズよりもアルアインの方が馬券の妙味もあったので、
なんでアルアインにしなかったのか…とレース後から今に至るまでずっと後悔しています。

悔やんでも悔やみきれない結果になった今年の皐月賞でしたが、
今週からは開催替わりになる事を良い機会にして、皐月賞の負けの分を取り戻したいです。

[もっと見る]

会員登録はこちら

●共同通信杯 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜共同通信杯2017〜

  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 1 1 85.8 スワーヴリチャード 牡3 56.0 四位洋文 庄野靖志 栗東 500(+2) 3.1 2 1.47.5
2 7 8 87.5 エトルディーニュ 牡3 56.0 柴山雄一 小桧山悟 美浦 484(0) 25.6 6 1.47.9 2 1/2
3 4 4 85.5 ムーヴザワールド 牡3 56.0 戸崎圭太 石坂正 栗東 508(0) 2.8 1 1.47.9 アタマ
4 3 3 90.5 タイセイスターリー 牡3 56.0 C.ルメー 矢作芳人 栗東 516(-8) 5.7 4 1.47.9 ハナ
5 2 2 87.0 ディアシューター 牡3 56.0 田辺裕信 高木登 美浦 500(0) 73.3 9 1.47.9 アタマ
6 5 5 85.7 エアウィンザー 牡3 56.0 武豊 角居勝彦 栗東 502(+2) 4.0 3 1.48.1 1 1/4
7 6 7 88.4 ビルズトレジャー 牝3 54.0 田中勝春 田中剛 美浦 472(0) 45.3 8 1.48.2 1/2
8 7 9 81.3 チャロネグロ 牡3 56.0 内田博幸 大和田成 美浦 498(-4) 23.7 5 1.48.4 1 1/4
9 8 10 86.3 アサギリジョー 牡3 56.0 石川裕紀 相沢郁 美浦 486(0) 28.0 7 1.48.4 クビ
10 6 6 82.9 エテレインミノル 牡3 56.0 石橋脩 北出成人 栗東 474(0) 140.6 10 1.48.9
11 8 11 ---- サイバーエレキング 牡3 56.0 今野忠成 佐々木洋 大井 470(-7) 264.3 11 1.50.1
ラップタイム 12.6-11.6-11.8-12.3-12.3-12.2-11.6-11.4-11.7
前半 12.6-24.2-36.0-48.3-60.6
後半 59.2-46.9-34.7-23.1-11.7

■払戻金

単勝1 310円 2番人気
複勝1 130円 2番人気
8 310円 5番人気
4 120円 1番人気
枠連1-7 1,910円 8番人気
馬連1-8 3,410円 9番人気
ワイド1-8 730円 7番人気
1-4 190円 1番人気
4-8 740円 8番人気
馬単1-8 4,860円 16番人気
3連複1-4-8 2,260円 5番人気
3連単1-8-4 16,620円 47番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

ツイてる奴の予想に乗れ!【的中情報】 〜共同通信杯2017〜

今まさに絶好調な勝ち組の予想を参考にしよう!
会員登録(無料)すると無料でご覧いただける予想がたくさんあります。

  • すべて
  • 無料公開有りのみ
2月12日の勝ち組
2/12 16:33更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 共同通信杯
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 sabo34 sabo34 Lv 78 33% 568% 140,500円
2位 関大の馬人 関大の馬人 Lv 77 33% 554% 136,200円 なし
3位 Χ呂なチャンス Χ呂なチャンス Lv 87 22% 236% 119,100円 なし
4位 はろん坊 はろん坊 Lv 58 30% 206% 106,270円
5位 @みっちゃん @みっちゃん Lv 86 20% 122% 55,990円 なし
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
2月12日の勝ち組
2/12 16:33更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 共同通信杯
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 sabo34 sabo34 Lv 78 33% 568% 140,500円
2位 はろん坊 はろん坊 Lv 58 30% 206% 106,270円
3位 たむっしゅ たむっしゅ Lv 35 33% 455% 103,760円
4位 chansbeaker chansbeaker Lv 73 50% 365% 106,300円
5位 あいみん あいみん Lv 108 27% 151% 178,040円
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
新規会員登録

過去10年の結果 〜共同通信杯2017〜

2016年 共同通信杯 2016年2月14日() 東京11R 芝1800m 稍重 10頭

共同通信杯2016

1着 4 ディーマジェスティ 22.6倍(6人気) 蛯名正義 1:47.4 95.0
2着 9 イモータル 14.0倍(5人気) 戸崎圭太 1 1/4 93.6
3着 6 メートルダール 6.4倍(3人気) C.ルメール 1/2 92.9
単勝 4 2,260円(6人気) 3連複 4−6−9 10,020円(28人気)
馬連 4−9 9,650円(19人気) 3連単 4→9→6 98,880円(188人気)

2015年 共同通信杯 2015年2月15日() 東京11R 芝1800m 良 12頭

共同通信杯2015

1着 1 リアルスティール 6.1倍(3人気) 福永祐一 1:47.1 97.5
2着 8 ドゥラメンテ 1.8倍(1人気) 石橋脩 1/2 96.8
3着 10 アンビシャス 12.5倍(4人気) C.デムーロ 1 1/4 95.5
単勝 1 610円(3人気) 3連複 1−8−10 2,380円(5人気)
馬連 1−8 710円(2人気) 3連単 1→8→10 10,870円(27人気)

2014年 共同通信杯 2014年2月24日(月) 東京11R 芝1800m 良 14頭

共同通信杯2014

1着 7 イスラボニータ 2.2倍(1人気) 蛯名正義 1:48.1 97.5
2着 2 ベルキャニオン 7.2倍(3人気) 福永祐一 1 1/4 96.2
3着 5 サトノアラジン 3.3倍(2人気) 岩田康誠 94.2
単勝 7 220円(1人気) 3連複 2−5−7 740円(1人気)
馬連 2−7 680円(2人気) 3連単 7→2→5 3,190円(2人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数
2013/02/10
共同通信杯
東京 10 メイケイペガスター 5.6倍 4 横山典弘 1:46.0 98.0
2012/02/12
共同通信杯
東京 11 ゴールドシップ 4.1倍 2 内田博幸 1:48.3 99.2
2011/02/13
共同通信杯
東京 13 ナカヤマナイト 4.9倍 3 柴田善臣 1:48.5 93.2
2010/02/07
共同通信杯
東京 13 ハンソデバンド 7.4倍 3 蛯名正義 1:48.2 96.9
2009/02/08
共同通信杯
東京 15 ブレイクランアウト 2.8倍 1 武豊 1:47.3 99.6
2008/02/11
共同通信杯
東京 16 ショウナンアルバ 21.4倍 6 蛯名正義 1:47.6 93.8
2007/02/04
共同通信杯
東京 9 フサイチホウオー 1.4倍 1 安藤勝己 1:47.7 93.7
会員登録はこちら

●共同通信杯 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜共同通信杯2017〜

共同通信杯は1967年に4歳(現3歳)の別定重賞競走東京4歳ステークスとして創設。第1回共同通信杯は東京競馬場の芝1400mで施行されている。1969年にはトキノミノル記念の副称が付けられ、1971年に現在の施行条件である芝1800mに変更された。
1983年からは共同通信社から優勝杯の提供を受けた事を機に共同通信杯4歳ステークスに変更、1984年のグレード制施行によりGIIIに格付けされた。
皐月賞東京優駿(日本ダービー)といった3歳春のクラシック戦線の前哨戦のひとつとして位置づけられている。
過去の優勝馬にはビゼンニシキサクラユタカオーダイナガリバーナリタブライアンメジロブライトエルコンドルパサーイーグルカフェジャングルポケットストーミーカフェアドマイヤムーンフサイチホウオーナカヤマナイトゴールドシップメイケイペガスターなど錚々たる顔ぶれが並ぶ(グレード制導入後を対象)。

共同通信杯の過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

ウマニティ会員でない方へ

あなたは損をしていませんか!?
ウマニティ会員は無料会員でも20以上の情報サービスを無料で利用できることをご存知ですか?

Q
ウマニティに会員登録(無料)するとどんなメリットがありますか?
A
たとえば以下のサービスが無料で利用できるようになります。
  • 無料予想

    毎週約8,000件

  • U指数

    全重賞の競走馬走力値

  • メルマガ

    勝率40%超の確勝馬

この他にも予想的中に役立つ20以上のサービスが無料で利用できます。

会員登録(無料)する

もっと詳しい説明を見る

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

今週の重賞レース

2017年5月28日(
目黒記念 G2
東京優駿 G1

競馬番組表

2017年5月27日(
2回東京11日目
3回京都11日目
2017年5月28日(
2回東京12日目
3回京都12日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
68,258万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
54,091万円
6 ミッキークイーン 牝5
44,943万円
7 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
8 ラストインパクト 牡7
44,359万円
9 シュヴァルグラン 牡5
41,291万円
10 ディサイファ 牡8
41,166万円
» もっと見る

3歳
1 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
2 レーヌミノル 牝3
21,509万円
3 アルアイン 牡3
18,273万円
4 アエロリット 牝3
14,744万円
5 リスグラシュー 牝3
12,726万円
6 ペルシアンナイト 牡3
11,950万円
7 モズカッチャン 牝3
11,403万円
8 カデナ 牡3
10,012万円
9 サトノアレス 牡3
9,945万円
10 レイデオロ 牡3
9,477万円
» もっと見る