高松宮記念2017

2017年3月26日(

高松宮記念 G1

中京競馬場/芝/1200m

攻略
メニュー

最新出走予定馬情報 〜高松宮記念2017〜

  • 新着ニュース
  • 直前追い切り情報
  • データ分析
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

◆最内に西浦師苦笑 〔1〕ティーハーフ

 〔1〕枠(1)番に西浦調教師は「思い切って行こうかな」と苦笑い。後方脚質だけに、思わぬ枠順となった。「あとはジョッキーに任せます。外に出すか、内を突くか、馬の気持ちを考えてどうするか」と国分優騎手の手綱に期待した。

◆藤原英師「いい枠」 〔2〕フィエロ

 〔1〕枠(2)番をゲット。投票所で見届けた藤原英調教師は「いい枠やな。Bコースになるし、いいんじゃない」と上機嫌。追い切り後も「雰囲気はいいよ。中京もいいと思うし、今回のメンバーならチャンスがある」と自信をのぞかせた。

◆好枠も課題は気性 〔3〕レッツゴードンキ

 梅田調教師は投票所で、枠順発表を待った。〔2〕枠(3)番に「どこでもよかったけど、好きな数字だしよかった。あとはジョッキーに任せる」と笑顔。当日のテンションを鍵に挙げ「ゲートまでいかに落ち着いてくれるか」と話した。

◆ハナにおわす 〔4〕ラインスピリット

 〔2〕枠(4)番の絶好枠をゲット。松永昌調教師は「真ん中より内がいいと思っていたからね。いいんじゃないか。行く馬がいなければ(ハナに)行ってもいい。馬の状態は体重も減っていなくていい感じ」とにっこり。

◆外がよかった 〔5〕レッドアリオン

 内めの〔3〕枠(5)番を引いた。橋口調教師は「正直、もう少し外がよかった。でも、昨秋のセントウルSはもまれても大丈夫だったし、ペースが流れてくれて(直線で)うまく外に出せれば」とレース展開を頭に描く。

◆赤帽に上原師笑顔 〔6〕セイウンコウセイ

 〔3〕枠(6)番でGI初挑戦。上原調教師は「極端に内すぎず、外すぎず、いいんじゃないか」と笑顔。金曜は北の角馬場で調整。「リラックスしていい感じ。体質がしっかりしてビシッと追えるようになったのは大きい」と目を細めた。

◆スタート鍵握る 〔7〕レッドファルクス

 〔4〕枠(7)番からスプリントGI2勝目を狙う。尾関調教師は「内すぎなければ、と思っていた」と満足げだ。金曜は角馬場からWコースを1周と意欲的。ゲート練習もはさみ「高松宮記念は、ある程度前が有利。スタートからスムーズに行けるように、プラスアルファとして」と念に念を入れた。

◆作戦これから 〔8〕バクシンテイオー

 8歳の古豪は〔4〕枠(8)番に決まった。金曜朝は北の角馬場で軽めの調整。「乗り方に関しては、ジョッキーと調教師が相談して決めると思います」と森助手は話した。

◆内でジックリと 〔9〕シュウジ

 ちょうど真ん中の〔5〕枠(9)番に決定。北村助手は「大外とか極端なところでなくよかった。どんな展開になるか、読みづらいメンバーでトウショウピストが外から来てかぶせられて併せる形になるのは嫌だが、行く馬を見ながら内でためられたら」とうなずく。

◆真ん中に満足 〔10〕クリスマス

 〔5〕枠(10)番に、伊藤大調教師は「中京1200メートルは外枠が不利だし、真ん中でちょうどいい」と大満足。金曜は厩舎周りの運動。雨予報には「道悪は絶対だめ。良くて稍重なら」と空模様を気にしていた。

◆ピリピリ好感 〔11〕スノードラゴン

 メンバー最年長は〔6〕枠(11)番。高木調教師は「真ん中くらいで、いいんじゃないですか」と歓迎の口ぶりだ。坂路2本の調整で「いい意味でピリピリしている。得意の中京で、9歳の意地を見せてもらいましょう」と期待を込めた。

◆鍵はスタート 〔14〕トーキングドラム

 7歳で重賞初Vと勢いに乗る。〔7〕枠(14)番に、相田助手は「久々の1200メートルなので、ゲートをどれくらい出るかが鍵。ゴチャつく内より、スムーズに運べる外の方がいい」と喜んでいた。

◆末脚見せるぞ 〔15〕ヒルノデイバロー

 〔7〕枠(15)番と持ち前の末脚を生かせそうな枠順となった。藤野助手は「どちらにしても後ろからいく馬なので」。前走は上がり最速の末脚で重賞初連対。「去年とは馬が全然違いますよ」と充実ぶりをアピールした。

◆逃げ宣言出た 〔16〕トウショウピスト

 外めの〔8〕枠(16)番となった。角田調教師は「できたら内の偶数が欲しかったが…。逃げた方が集中して走るので、今回は行ってもらう。追い切りでも併せるより単走の方がいい動きをするから」と逃げ宣言が出た。

◆リズムが大事 〔17〕ナックビーナス

 連戦でもタフな4歳牝馬は〔8〕枠(17)番。杉浦調教師は「前に馬がいなくなるとソラを使うのが課題。枠も戦法もどうでもいい。とにかくリズム良く走らせてくれれば」と期待を寄せた。

◆大外も前向き 〔18〕ワンスインナムーン

 大外の〔8〕枠(18)番に決まった。相田助手は「もう少し内が良かったけど」と前置きしつつ「この馬はスタートが抜群にうまい。石橋騎手なら、ちゃんと出してくれるだろうし、大丈夫だと思う」と前向きだった。

高松宮記念の枠順はこちら 調教タイムも掲載

【高松宮記念】レッドファルクス4枠7番!枠順確定 3月24日(金) 09:15

 3月26日に中京競馬場で行われる春のスプリント王決定戦「第47回高松宮記念」(GI、中京11R、4歳上オープン、定量、芝1200メートル、1着賞金9800万円)の枠順が確定した。

 昨年のスプリンターズS優勝のレッドファルクスは4枠7番、一昨年の桜花賞レッツゴードンキは2枠3番、前哨戦の夕刊フジ賞オーシャンS勝ち馬メラグラーナは6枠12番、阪神C優勝のシュウジは5枠9番、昨年のスプリンターズS3着のソルヴェイグは7枠13番にそれぞれ決まった。

 勝ち馬投票券は25日から全国のJRA競馬場、ウインズ等で前日発売する。

 高松宮記念は26日、中京競馬場(11R)で、午後3時40分にスタートが切られる。

高松宮記念の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【高松宮記念】メラグラーナ鋭く12秒23月24日(金) 05:05

 2連勝中のメラグラーナは坂路で躍動感あふれる走りを披露。実戦さながらの鋭い末脚で、4ハロン52秒4−12秒2をマークした。「若干スイッチが入りそうな雰囲気だったので、プレッシャーをかけずにやりましたが、うなるくらいでしたね」と池添学調教師。昨年7月に芝1200メートルに矛先を向けてから6戦4勝。前走のオーシャンSで重賞初制覇を飾った。日本馬より半年ほど遅生まれの豪州産馬が、5歳を迎えて本格化を遂げた。

高松宮記念の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【高松宮記念】フィエロ初の千二へ12秒1 3月24日(金) 05:05

 GIの舞台で初めての1200メートル戦に挑むフィエロは4ハロン53秒0−12秒1で登坂。藤原英調教師は「動きはよかったし、今の状態ならいい勝負ができる。メンバー的にもチャンスはありそう」と色気ありだ。大當助手は「正直、やってみないとわからないが千四も使っているし、ある程度対応はできると思う」と距離克服に自信をのぞかせた。

高松宮記念の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【高松宮記念】ドンキ坂路で12秒4 3月24日(金) 05:05

 京都牝馬Sを制したレッツゴードンキは、坂路で4ハロン52秒4−12秒4をマーク。梅田調教師は「1週前に理想的な追い切りができましたし、きょうは反応を確かめる程度でした」と満足げ。まだスプリント戦で勝ち星はないが「気性的に短いところを使ってきたが、体もスプリンターらしくなってバランスがよくなってきた」と楽しみにしている。

高松宮記念の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【高松宮記念】厩舎の話3月24日(金) 05:04

 ◆クリスマス・伊藤大師 「中山の急坂よりジワジワ上がれる中京の方がいい」

 ◆スノードラゴン・高木師 「自分の競馬に徹してどこまで」

 ◆セイウンコウセイ・上原師 「スタートがよく、折り合いもつく」

 ◆ソルヴェイグ・鮫島師 「スタートをポンと出て、流れに乗れれば」

 ◆ティーハーフ・西浦師 「間があいたので、しっかりと負荷をかけた」

 ◆トウショウピスト・角田師 「スムーズに先行できたら」

 ◆トーキングドラム斎藤誠師 「使うたびに本格化しているので楽しみ」

 ◆ナックビーナス・杉浦師 「牝馬にしてはタフで、使った後もガタッと来ない。状態はいい意味での平行線」

 ◆バクシンテイオー・森助手 「1度使った上積みは感じる。体も絞れてきた。北九州記念を勝ったときの状態に近い」

 ◆ヒルノデイバロー・四位騎手 「ここにきて力をつけている。流れが速くなれば…」

 ◆ラインスピリット・森一騎手 「悪い馬場は得意ではないが、頑張っていた。具合はいい」

 ◆レッドアリオン・橋口師 「馬の後ろで我慢できていた。出していかず控えたいですね」

 ◆レッドファルクス・尾関師 「体は成長しているし、中京も結果が出ている」

 ◆ワンスインナムーン・石橋騎手 「反応を確かめる程度でも、動きはよかった」

高松宮記念の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

 ラピスラズリS→夕刊フジ賞オーシャンSを連勝中のメラグラーナは、栗東坂路で万全の動き。大下騎手(レースは戸崎騎手)を背に、徐々にラップを上げていくいつものパターンで、4F52秒4、ラスト1F12秒2をマークした。

 前走で8キロ減った馬体も戻り、「もともと乗り味のいい馬。前走を使って、さらに良くなっている」と大下騎手。宮田助手も、「南半球産だから完成するのは秋だろうけど、ふっくらして実が入ってきた。中京なら輸送減りもそれほどないと思う」と強気に構える。

 手綱を預かる戸崎騎手も「自信を持って臨んだ前走も強い勝ち方。賢くて乗りやすさは抜群。どんな競馬もできるので、逆に自分の乗り方を問われる。スピードよりパワーを感じるので、先週みたいな少し掘れる感じの馬場は合う」と、Vをしっかり見つめている。(夕刊フジ)

高松宮記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【高松宮記念】シュウジ反撃へ!ラスト12秒0 3月23日(木) 11:38

 断然人気の阪急杯で8着と惨敗したシュウジ。イレ込みが激しく折り合いを欠いたのが敗因だ。巻き返しへ、当日の落ち着きが課題となる。

 栗東坂路で単走。2F目から13秒0−11秒4と快ラップを刻み、ラスト1Fもほとんど鞍上の手綱は動かないまま、歯切れのいい脚さばきで12秒0。もともとけいこは動くにしても、申し分のない内容だ。

 「サラッとでいいと思っていた。前走は競馬場に着いてからイレ込み、レースでも前に壁を作れず折り合いを欠いた。4歳になって体高が伸び、馬体も前走が8キロ増だったが、もっとあっていいくらい。とにかく落ち着いているかがカギ。馬ごみに入って、落ち着いて臨めるかどうかだろう」と野本厩務員。己との戦いに勝てればもちろん、昨年後半の充実ぶりからもチャンスは十分だ。(夕刊フジ)

高松宮記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【高松宮記念】レッツゴードンキ躍動感十分 3月23日(木) 11:38

 京都牝馬S優勝で完全復活した’15桜花賞レッツゴードンキは、栗東坂路で単走。気負う面はないがスピード感はたっぷりで、躍動感十分に好調をアピールした。ラスト1Fでやや仕掛けられると鋭く反応し、12秒4のフィニッシュだ。

 「スカッと勝てたのが大きい。なかなか勝てなかった馬が、1つ勝つとポンポン行くのは少なくないから。(岩田)ジョッキーもあの勝利以降、いいところ(フラワーCファンディーナ)で勝っているしね」と、梅田調教師も絶“口”調。

 6Fは未勝利も、「見た目、体がムキムキでいかにもスプリンターという感じ。気性は以前からスプリンター向きだったが、体型もそうなってきた。落ち着きが出てきたし、混戦の今年ならチャンス。きれいに乗った馬が勝つんじゃないかな」と、桜花賞前の強気が完全に戻ったようだ。(夕刊フジ)

高松宮記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【高松宮記念】ナックビーナス、リズム良く併入3月23日(木) 11:37

 ナックビーナスは美浦Pコースでフクノクオリアを1馬身追走。前半からリズム良く運び、直線で外からスッと並びかけ併入した。

 ■田面木助手「(中2週と)間隔が詰まっているから、これで十分。状態は大丈夫」(夕刊フジ)

高松宮記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【高松宮記念】ワンスインナムーン、上々11秒73月23日(木) 05:03

 京都牝馬S2着のワンスインナムーンは、坂路で4ハロン53秒2−11秒7。ラストで少し内にモタれる面を見せたが、レコンキスタ(未勝利)に1馬身半先着した。騎乗した石橋騎手は、「先週、びっしりやったので反応を確かめる程度。動きはよかったし、体に緩みもない。1200メートルも問題ないですよ」と一発を狙う。

高松宮記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【高松宮記念】レッドファルクス、納得12秒73月23日(木) 05:03

 秋春スプリントGI制覇に挑むレッドファルクスは、Wコースで一杯に追われて4ハロン51秒5、3ハロン38秒0−12秒7。内ザッツクール(3歳未勝利)に2馬身先着した。尾関調教師は「1週前に併せてスイッチが入った。しまいはすごくいい反応」と納得の表情。「馬体は成長しているし、中京競馬場は結果が出ている」。芝3戦全勝を含めて【4・1・0・0】のコースで期待は高まる。

高松宮記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

高松宮記念2017/人気
「下位人気の優勝なし!頭は4番人気まで!」
高松宮記念過去10年の最多勝利は1番人気で4勝、続いて3番人気の3勝、4番人気の2勝、2番人気の1勝と4番人気以内に推された馬がすべて勝利している。
人気 着度数
1番人気 4-1-3-2/10
2番人気 1-2-1-6/10
3番人気 3-1-3-3/10
4番人気 2-1-0-7/10
5番人気 0-1-0-9/10
6番人気 0-2-0-8/10
7〜9番人気 0-1-0-29/30
10番人気〜 0-1-3-83/87
高松宮記念2017/枠順
「2枠が4勝と突出!」
2枠が4勝5連対と抜群の成績、続いて2勝3連対の2枠、0勝ながら4連対の8枠が好成績を収めている。1枠は0勝連対なしとかなり厳しい状況。
枠番 着度数
1枠 0-0-3-17/20
2枠 4-1-0-15/20
3枠 2-1-1-16/20
4枠 1-1-1-17/20
5枠 1-1-1-17/20
6枠 1-1-1-17/20
7枠 1-1-1-25/28
8枠 0-4-2-23/30
高松宮記念2017/前走レース
「ステップレースは3強!中でも特筆は阪急杯組」
阪急杯、オーシャンステークス、シルクロードステークスの3レースが、主力ステップレース、この3レースから本命候補を選びたい。率を考えると阪急杯組が最有力。
レース名 着度数
阪急杯 4-5-4-39/52
オーシャンステークス 3-2-3-59/67
シルクロードステークス 2-1-3-17/23
中山記念 0-1-0-1/2
スプリンターズステークス 0-1-0-1/2

※対象データ(高松宮記念過去10年)

閲覧 488ビュー

山崎エリカ

中京芝1200mの高松宮記念は、逃げ馬の枠番がペースを決める!
__________________________

 昨年の高松宮記念の覇者ビッグアーサーの戦線離脱、スプリンターズSの覇者ミッキーアイルの電撃引退により主役不在の高松宮記念。昨夏の北海道で台頭した新星4歳馬シュウジソルヴェイグもそれそれ前哨戦で1番人気、2番人気を裏切り、混戦の様相。

 さらに、昨年のようにBコース替わりで、いきなり超高速馬場で決着タイムが1分06秒7のレコードタイムが飛び出したように、1分06秒差の決着まで高速化となれば、大波乱の可能性も…。


■2017春シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=8644


 昨年は、大外18番からハクサンムーンを押して押して前に出して行った酒井騎手から「この1週間で馬場がガラっと変わってしまったので、大外枠は不利でしたね」、大外17番からヒルノデイバローで直線一気の競馬をした太宰騎手から「この時計の速い馬場では、外枠は厳しかったですね。先週は外が伸びていたんですが…」という端的なコメントが示すように、馬場高速化で外差し有利の前週から一転して、内枠有利となりました。

 昨年はそのことが予想するものを困らせ、後に競馬関係者の物議を醸しだしたほど。ただ、昨年は前週までは雨の影響を受けて、一度もパンパンの良馬場で行われていなかったことが盲点となり、さらにBコース使用で、馬場が恐ろしいほど高速化してしまったことも事実。今年の中京は、開催週から高速馬場なので、Bコース替わりでさらに高速馬場になったとしてもたかが知れているし、天気予報によると日曜日はひと雨降る可能性もあるとのこと。

 しかし、Bコース使用により、馬場の悪い内側が使われなくなるので、昨年のように先週は外差しが届いていても、今週は届かなくなる可能性も視野に入れなければなりません。先週日曜日の最終12レース(中京芝1400m)で、直線で内から外に進路を切り替えたオメガタックスマンの位置、内から5頭目くらいが一番伸びていたので、良馬場ならば、内枠有利の可能性もあると見ています。(オメガタックスマンは、苦しい展開になったわりに、もうひと伸び出来ている)

続きは、VIPクラブ会員登録でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、一般会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

03月24日(金) 11:00 夢月
【各馬の前走と妙味】〜2017高松宮記念〜
閲覧 546ビュー

夢月

中京芝1200m左回りで行われる高松宮記念
簡単にレースの特徴を説明したうえで出走馬の前走を踏まえた妙味について書いていきたいと思います。


■2017春シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=8644


■レースの特徴■
基本的には非常にタフでスピードを持続させるのが難しいコースですが、そうさせているのは芝の繊細さによるものでとにかくダメージを受けやすいのが原因です。
天候次第では週単位でも馬場傾向が変わってしまうため、時計が出なくなってきたかどうかは常にチェックするべきでしょう。
また加速をつけやすいコース形態ゆえになかなか馬群がばらけてくれず不利を受けやすいので、枠を考慮してレースをイメージしてみるのも大切です。
予想する側にとっては腕の見せ所、馬達にとっては運が必要なそれなりに荒れやすいレースと言えるでしょう。


■前走の分析■

クリスマス
●前走オーシャンS G3 3着 (経由7頭)
ロスなく立ち回ってしぶとく伸びた。
人気薄になりそうだが地力が足りていないイメージはなく、見せ場があってもおかしくはない。
スピードを活かせる綺麗な馬場なら。

シュウジ
●前走阪急杯 G3 8着 (経由3頭)
終始折り合いを欠く競馬で惨敗。
元から前向きな馬ではあるが、あの様子を見せられた以上、距離短縮でパフォーマンスを上げてくるのは間違いないだろうし本質的にもこの距離が合う。
落ち着き具合が鍵なのでパドックを見てから取捨選択をしたいところ。

スノードラゴン
●前走オーシャンS G3 8着 (経由7頭)
直線やや窮屈になりながらもじわじわ伸びてなだれ込む。
距離を短くする度にパフォーマンスを上げており、やはり1200m向きの馬。
豪脚を活かせる中京で能力を出し切ってくれるだろう。
高齢馬だが時計の掛かる馬場ならまだまだ軽視できない存在。

続きは、VIPクラブ会員登録でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、一般会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

[もっと見る]

03月23日(木) 13:30 覆面ドクター・英
高松宮記念2017
閲覧 1,547ビュー

覆面ドクター・英

エアレーション&シャタリングで逃げ残りにくい馬場となり、逃げ馬大好きな私も、逃げ得意な松山騎手も、あとはパワー優先馬場でディープ産駒も大苦戦している現状ですが、恒例の全頭診断いってみたいと思います。高松宮記念ショウナンカンプ(逃げ不利と言われていた中での大楽勝)の単勝などでガッツリ稼いで初の一口馬主参入したゲンのいいレースでもあります。(現在母父などで活躍馬だしているが当時は不発だったサザンヘイロー産駒やタイキシャトルと4分の3同血でデビュー戦勝利するも故障して引退して種牡馬入りするも不発だった馬など3頭所持したのがいい思い出です。当時は藤澤和厩舎らしく、なかなか出走しないのでヤキモキしたものですが(笑))

1番人気想定 レッドファルクス 中京大得意でもあり、現在のこの路線の国内暫定チャンピオンというような感じでしょうか。父スウェプトオーヴァーボードがその父エンドスウィープに比べて低評価になりやすい地味血統だが母系もスティンガーの居る本格派で、海外帰りの休み明けも外厩全盛時代の社台Fの馬で調整ぬかりなし。当然有力。

2番人気想定 メラグラーナ 南半球産でまさに現在ピークの時期なんだろうし、なんせ吉田和美さん名義になっている社台Fが連れてくるマル外は将来繁殖牝馬としても含めて本当に当たり引いてくる。前走も凄味のある末脚で、これまた当然有力。

3番人気想定 レッツゴードンキ 昨年夏の北海道シリーズでの1200Mも秋のスプリンターズSもパッとしなかったように本質的にはスプリンターでなく1400〜1600向きタイプと考える。ミッキーアイルのように本質スプリンターでなくても結果出してしまったりもあるが、あそこまでの力は無いと思われ、人気サイドで消すならこの馬か。

4番人気想定 シュウジ 前走の凡走で人気落とすようならヒモと考えていたが、まだ人気になりそうで前走あんだけ掛かると騎手も思い切った騎乗しにくく消しが妥当か。

5番人気想定 ソルヴェイグ スプリンターズS3着は中山特有の巧くいきすぎた典型で、器用さがある証明でもあるのだが中京の差し比べで一線級とやる力無いとみる。消しの予定。

6番人気想定 セイウンコウセイ 地味だが力つけてきていて是非ヒモには加えたい一頭。

7番人気想定 フィエロ 中山1200なら要らないのだろうが中京1200なら多少距離不足でも補えるだけの本来の力が上な馬で一発あるならこの馬か。通常高齢になってくるとズブくなりスプリント力落ちてくるのだが。栗東坂路で49秒台まだ出せるように元気一杯。内田騎手も好調で楽しみな一頭。

8番人気想定 ヒルノデイバロー はじめ門別で走ったり、ダートで出世した後に芝路線に転向したりとかなり異色な経歴だが、末脚強烈でヒモに加えたい一頭。

9番人気想定 ナックビーナス ダイワメジャー産駒らしい弱い相手なら粘り強さで頑張り通すのだが、この相手だときつい。消し想定。

10番人気想定 ワンスインナムーン 上昇一途の状況でレッツゴードンキには差された前走だが流れと通った馬場の影響もあり、本番では人気ないこちらを狙いたい。

11番人気想定 トーキングドラム 内すくって勝った前走だが人気このくらい無いようならヒモに加えてもいいくらい高齢だが使っていなくて現在ピークの状況。

12番人気想定 スノードラゴン さすがにもう買えない状況。

13番人気想定 クリスマス 夏の北海道シリーズはまた出番ありそうだがここでは。

14番人気想定 ラインスピリット オープン特別くらいまでの実力。

15番人気想定 ティーハーフ 末脚も衰え買える要素無し。

16番人気想定 トウショウピストシーイズトウショウは早い馬だったが、器小さい。

17番人気想定 レッドアリオン 短距離でもう少しやれるかと思ったがダメな現況で。

18番人気想定 ナガラオリオン 初芝で鋭い差し脚を見せたがここではきついか。

19番人気想定 バクシンテイオー 人気ほどダメでないと思うがさすがにここでは。

<まとめ>
有力(軸はこの中から)・・・レッドファルクスメラグラーナフィエロ

ヒモ・・・セイウンコウセイヒルノデイバローワンスインナムーントーキングドラム

[もっと見る]

03月23日(木) 11:00 【ウマニティ】
【U指数的分析】高松宮記念
閲覧 1,362ビュー

【ウマニティ】

高松宮記念

過去5年間の傾向から、U指数的"買い"データをお届するU指数分析コラム。

今週の対象レースは高松宮記念です。では早速参りましょう!

○U指数についてもっと詳しく知りたい!という方はこちらをどうぞ

<ポイント 
・波乱がほとんど起こらず配当妙味はないが、絞って勝負しやすい本命党向きのレース。指数1位の単勝回収率は182.0%。指数103以上の1位は断然の存在で、単勝回収率390.0%。

<ポイント◆
・指数2〜4位も安定しており、1〜4位の3連複ボックスを購入した際の回収率は140.5%。指数103以上の1位を1着軸、2〜4位を相手に3連単流しを購入した際の回収率は1051.7%。

<ポイント>
・低指数馬はほぼ用なし。10位以下は【0 0 1 42】。指数100未満は【0 2 1 55】。


予想U指数は会員登録(無料)でご覧いただけますので会員登録がまだの方は是非ご登録ください!次回更新は大阪杯となります。

--------------------------------------------------------------------------------
U指数に関する、『シミュレート結果』『予想U指数と結果U指数』『馬齢・クラス別考察』などの詳細情報はこちらのページでご紹介しています⇒『U指数について』ページ
--------------------------------------------------------------------------------

[もっと見る]

03月22日(水) 17:30 競馬プロ予想MAX
最速プロ予想『シューナカ☆』〜プロ予想家陣がアノ注目馬の見解
閲覧 1,809ビュー

競馬プロ予想MAX

昨年全18回にわたって、プロ見解をお届けしてきた人気コラムが今シーズンも連載決定!引き続き2017春G1の馬券的中への手がかりを探しにウマニティ公認プロ予想家陣に迫って参りたいと思いますので、どうぞお付き合いの程よろしくお願い致します。
○コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。⇒ http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7125

本日のターゲットは、3/26(日)G1高松宮記念
ウマニティ公認プロ予想家のスガダイサラマッポ河内一秀くりーく加藤拓のオリジナルメンバーに加え、新たにkmを加えた6人の中から5人に登場してもらい、アノ注目馬3頭を中心に、その他の特注馬も含め見解を直撃!
※見解は全て3/20(月)時点のものです。

●今回のプロ予想家陣
スガダイプロ・・・ウマニティ「プロ予想MAX」No.1予想家。タイム理論(主にオリジナルのスピード指数)と血統をベースに、調教や展開などあらゆるファクターをそこに加味し総合的に判断して結論を出すスタイルで「プロ予想MAX」のエースとして活躍中。
サラマッポプロ・・・独自の馬体・走法分析から未知の適性を見抜き、厳選したレース&穴馬を狙い撃ちするスタイルで毎年プラス収支をマーク(近10年中9年で年間プラス達成!)。
河内一秀プロ・・・自身が開発した競馬予想ソフト「カツラギ」ウマニティ特別版を採用し予想を展開。
加藤拓プロ・・・血統予想。血統的データを中心に、前回よりも今回の馬場に適性が向く馬を狙う予想スタイル。
kmプロ・・・情報収集を重視した独特の思考フィルターで近3走の内容分析を中心に予想を展開する。穴馬を狙い撃ちするスタイルで、ウマニティ公認プロ予想家中300万超払戻し本数歴代トップの記録を保持している。

●各馬へのコメント
メラグラーナ
 スガダイ 極悪馬場だった京阪杯での14着大敗を除けば芝の1200mでは毎回いいレースをしていると思うよ。特に5走前、今回と同じ中京芝1200を勝った時は強かったな。末脚のいい馬だから直線の長い中京コースが合うんだろうね。G1でも中京の舞台なら勝ち負けになると思うよ。ただ、前走で体を減らしていたのはちょっと気になるなあ。そこから更に減っているようだと危ないかもしれないね。
 サラマッポ 馬体の特徴からも、1200mで頭角を現してきたのには納得できますね。豪州産馬らしい大きなトモで、爆発的なスピードの持ち主。まだまだ1200mでは底を見せておらず、能力的にはG1でも十分に通用するとみています。ただ、ストライドが大きく不器用な面があるので、内枠での競馬となった場合には不安が残りますね。
 河内一秀 スプリント路線に転向後は6戦4勝で前走では重賞も制し、指数的にも近2走はG1連対レベルに達しているよ。確固たる中心馬が不在のスプリント路線の現状だからね、有力馬の一角を占めるのも当然と言える存在だと思うよ。  
 加藤拓 血統構成的には、この馬の父はダンチヒ系統の血を持つのですが、このタイプはミッキーアイルサドンストーム(人気薄で4着)のようにこのレースで好走例があります。過去の実績を見るに時計がかかる馬場では不安定ですから、良馬場の方がいいでしょうね。広い直線コースでのびのびと走らせてあげれば、G1初挑戦でも好走を果たせそうです。
 km はじめましてkmです。どうぞお手柔らかにお願いします。さて、メラグラーナですが、皆さん結構高評価なんですね。ちょっと意外でした。スガダイさんもそのようですが、陣営なども中京向きの馬だと考えているようですね。ただ、この馬が勝ったのは”夏の中京”です。夏と春でガラッと性格が変わる中京の馬場だと参考外で、極端な高速馬場になった場合対応できるか疑問が残ります。主役級不在の混迷期に2連勝は価値が低いし、過去のレース傾向からここで勝ちきれると考えるのは早計でしょう。ただ、今年は超がつくほどの低レベルな高松宮記念になりそうで、さすがにヒモには加えるべきですけどね。

レッドファルクス
 スガダイ kmプロお得意の“データブレイク!(⇒詳しくはこちらで)”ならぬ、いきなりの“スガダイブレイク”かよ(笑)。さてさて、お次は去年のスプリンターズS覇者のレッドファルクスね。勝ったには勝ったけどね。あのレースはデムーロが上手かったというか、他のジョッキーが下手過ぎたというか......。力を発揮出来ていない馬が多かったからね。あの勝利にどれほどの価値があるかは微妙だろうね。香港では全くいい所がなかったけど、あれが実力って気もするな。とはいえ中京は3戦3勝。積極的に買いたい馬ではないけど、押さえは必要かな。
 加藤拓 1200m戦が得意なスウェプトオーヴァーボード産駒にとって、このコースとの相性は悪くはありません。が、G1となるとスタミナ要素も必要になってくるからなのか、字面の血統で言うともう少し長めの距離もこなせそうな配合のタイプのほうが、この高松宮記念での好走例は多いです。その点は微妙なところですね。あとは、やはり長期休養明けが不安。長期休養明けの馬はこのレースとの相性が悪いですし、勢いがある馬の方を上に据えたくなります。
 サラマッポ スプリンターズSでは、コーナーで外を回るロスがありながらの差し切り勝ち。1200mではトップクラスの実力の持ち主で、走法的には・・・

続きは、VIPクラブ会員登録でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、一般会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

[もっと見る]

03月22日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年03月22日号】
閲覧 1,571ビュー

伊吹雅也

週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年03月25日(土) 阪神11R 毎日杯
【“JRAの重賞”において4着以内となった経験の有無別成績(2010年以降)】
●あり [7-1-4-17](複勝率41.4%)
●なし [0-6-3-56](複勝率13.8%)
→優勝を果たしたのは重賞で上位に食い込んだことがある実績馬ばかり。なお“JRAの重賞”において4着以内となった経験がなかった馬のうち、生産者がノーザンファームでない馬は2010年以降[0-1-0-49](複勝率2.0%)と苦戦していました。


▼2017年03月25日(土) 中山11R 日経賞
【“前年か同年、かつJRA、かつ2400〜2500mのG1かG2”において6着以内となった経験の有無別成績(2011年以降)】
●あり [6-6-6-21](複勝率46.2%)
●なし [0-0-0-35](複勝率0.0%)
→“格”と距離適性を素直に評価した方が良さそう。また“前年か同年、かつJRA、かつ2400〜2500mのG1かG2”において6着以内となった経験があった馬のうち、前走の着順が6着以内だった馬は2011年以降[5-4-6-8](複勝率65.2%)、馬齢が4歳だった馬は2011年以降[3-3-2-2](複勝率80.0%)と、より安定しています。

<<さらにプラス1!>>

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

[もっと見る]

03月21日(火) 10:25 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞(特別登録版)】高松宮記念2017・GIのネ
閲覧 748ビュー

【ウマニティ】

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。

■今週の注目重賞レース/第47回 高松宮記念(グローバルスプリントチャレンジ) GIの新聞はこちら(PDFファイル)

[もっと見る]

03月20日(月) 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年03月20日号】
閲覧 1,850ビュー

伊吹雅也

次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 高松宮記念 2017年03月26日(日) 中京芝1200m


<ピックアップデータ>

【日本調教馬の、“前年10月以降、かつJRAの重賞”における連対経験の有無別成績(2012年以降)】
○あり [4-5-5-29](複勝率32.6%)
×なし [0-0-0-45](複勝率0.0%)

 前年のスプリンターズステークス以降、すなわちここ半年ほどの実績が極端に実績が見劣りする馬までマークする必要はなさそう。外国調教馬で2015年1着のエアロヴェロシティも、前年12月14日に香港スプリント(G機砲鮴していました。今年のメンバー構成なら、前哨戦の好走馬を素直に重視したいところです。

主な「○」該当馬→セイウンコウセイトーキングドラムメラグラーナ
主な「×」該当馬→スノードラゴンソルヴェイグフィエロ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の着順が5着以内」だった馬は2012年以降[5-5-4-35](複勝率28.6%)
主な該当馬→セイウンコウセイトーキングドラム

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

[もっと見る]

⇒もっと見る

高松宮記念

sunagaさん 3月25日() 09:36

閲覧 5ビュー

タイプ◎
セイウンコウセイ(1位)

指数順
1位(19)セイウンコウセイ◎
1位(19)フィエロ
3位(18)メラグラーナ
4位(17)トーキングドラム
4位(17)ヒルノデイバロー

買い目
複(7〜18番人気で買い)
セイウンコウセイ

馬連・3連複(複を買う時に買い)
セイウンコウセイを軸に1〜5番人気へ流し

藤沢雄二さん 3月25日() 08:24
11ハロンに希望を託し…〜POG第43節〜
閲覧 10ビュー

今週のPOG戦線は3頭が出走します。

【出走】
・3月25日 阪神3R
△テンペスト(小牧太騎手)
今週のトップバッターは阪神の未勝利戦に出走する△テンペストです。

テンペスト
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 16.11ベスト 栗坂良 1 回 54.5 40.1 26.9 14.3 叩き一杯
 助 手 ◇ 栗CW良 84.9 67.6 52.9 39.2 12.5[5] 叩き一杯
 助 手 3. 1 栗坂良 1 回 55.2 40.0 26.0 13.1 馬なり余力
       テイエムアレグレス(三未勝)馬なりを0.1秒追走0.6秒先着
 助 手 3. 5 栗坂良 1 回 56.2 41.2 27.3 13.9 馬なり余力
 助 手 3. 8 栗坂良 1 回 53.3 39.2 26.0 13.5 叩き一杯
       サウスオブボーダー(古1000万)一杯を0.4秒追走0.2秒遅れ
 助 手 3.12 栗坂良 1 回 59.7 42.3 26.9 12.8 末一杯追う
★助 手 3.15 栗CW良 81.4 66.7 53.1 40.2 14.1[5]稍一杯追う
 助 手 3.20 栗坂良 1 回 54.4 39.4 25.5 12.5 末強目追う
☆助 手 3.23 栗坂重 1 回 54.5 39.7 26.0 12.8 一杯に追う

2ヶ月半ぶりのレースになりますけど、栗東に戻ってからは速いところを7本消化して態勢は整ったかな、というところ。抜群の時計が出ているわけでもないけど、今週の坂路は悪くないですね。
競馬ブックの印は全然ないですがw
まあ人気がないのはともかくとして、この期に及んで調教助手が
「適性を掴みきれていない」
なんてコメントを出しているのはいかがなものかと思うのだが、じゃあ2戦目の後に国分恭介騎手が「まだ体力がついていないから1ターンの競馬がいい」とコメントしていたのは何だったのか?

前回の京都はスタート直後に躓いて落馬寸前の不利があったので度外視はできると思っています。
今回は14頭立ての3番枠だし、優先出走権のある馬は2頭。前走で掲示板に載った馬に広げても4頭しかいない組み合わせで人気どころは軒並み差し馬だから、その気になれば単騎で行けそうではあります。
初出走の馬もいないし、この時期の未勝利戦ですからね。前々で運べればあれよあれよというシーンがあっても不思議ではないでしょう。
もっとも馬券を突っ込むようなレースではないですけどw
全く期待していないわけではありません。単複を軽くポチっとこうかな。

・3月25日 中京10R 大寒桜賞
☆アドマイヤウイナー(秋山真一郎騎手)
中京の大寒桜賞に☆アドマイヤウイナーが出走します。

アドマイヤウイナー
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 16.10ベスト 栗CW稍 81.5 65.4 50.6 37.1 12.6[4]馬なり余力
 岩 田 ■ 函芝良 52.6 38.4 11.7[4]馬なり余力
 小林徹 ◇ 栗CW重 82.5 65.9 51.5 37.8 13.0[5]一杯に追う
 助 手 3. 1 栗坂良 1 回 64.4 45.8 29.2 14.0 馬なり余力
 助 手 3. 2 栗坂稍 1 回 52.7 38.3 25.5 12.9 馬なり余力
 助 手 3. 5 栗坂良 1 回 58.8 41.7 26.7 13.1 馬なり余力
 助 手 3. 8 栗CW良 94.6 78.2 63.6 50.4 38.0 12.9[5]馬なり余力
       サージェントバッジ(古1600万)直強目の外を0.2秒追走3F併アタマ先着
 助 手 3.10 栗坂良 1 回 60.4 43.4 28.7 14.4 馬なり余力
 助 手 3.11 栗坂良 1 回 68.8 47.6 29.2 13.1 馬なり余力
 助 手 3.12 栗坂良 1 回 62.5 42.0 26.0 12.8 馬なり余力
 助 手 3.14 栗坂良 1 回 58.5 41.4 26.3 12.8 馬なり余力
★秋 山 3.15 栗坂良 1 回 53.8 38.4 25.2 13.0 馬なり余力
       アドマイヤアゼリ(三未勝)一杯を0.4秒先行同入
 助 手 3.17 栗坂良 1 回 64.1 44.6 27.6 13.3 馬なり余力
 助 手 3.18 栗坂良 1 回 59.0 41.6 26.4 13.2 馬なり余力
 助 手 3.20 栗坂良 1 回 57.9 39.9 25.9 13.1 馬なり余力
☆小林徹 3.22 栗CW不 82.5 66.4 51.4 37.6 11.9[6]馬なり伸る
       アドマイヤメテオ(古500万)稍一杯の内を0.4秒追走0.3秒先着

栗東に戻ってからは熱心に時計を出していて22日のCWは惚れ惚れするような時計♪
デビュー前の調教時計なんて本当にグダグダだったから、ホープフルSの前にも調教は動くようになったと感じていたけど、成長している手応えは感じています。
ただ、調教が動くのに反比例するように成績が下降線なのが気にかかるところだけど、ここ2戦は格上挑戦でもあったし、ミルコと手が合わなかったというよりは須貝調教師の采配ミスなんじゃないのかな。ホープフルSの時は『前での競馬』をオーダーして前崩れだし、それを受けて若駒Sは控えてみたら前残りだし。

中京で秋山といえば今シーズンの我が陣営はペルシアンナイトのこうやまき賞があるのでイメージが悪かろうハズがありませんw
大寒桜賞の勝ち馬は目下のところ青葉賞で3年連続で2着なので、ここを勝てばダービー出走の確率がグンと高まります。
オッズも割れ加減なのでここは馬券妙味もあって頭から買いたい!

・3月26日 中山4R
☆オメガドラクロワ(柴山雄一騎手)
日曜日の中山の未勝利戦に☆オメガドラクロワが出走します。

オメガドラクロワ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 16. 7ベスト美南W稍 69.2 54.8 39.9 12.7[6]G前仕掛け
 助 手 ◇美南W良 70.4 55.0 40.7 13.0[6]一杯に追う
 助 手 2.26美南坂良 1 回 63.4 47.1 29.7 14.8 馬なり余力
 助 手 3. 2美南W稍 70.0 55.9 40.2 13.4[5]馬なり余力
       ソレイユドパリ(三未勝)馬なりの内を0.2秒追走同入
 助 手 3. 5美南坂良 1 回 57.7 42.3 27.4 13.4 馬なり余力
 助 手 3. 9美南W良 68.2 53.7 39.0 13.4[6]一杯に追う
       クラシコ(古1000万)馬なりの内同入
 助 手 3.12美南坂良 1 回 57.0 41.9 27.0 13.2 馬なり余力
★助 手 3.16美南W重 88.0 73.8 58.3 41.8 14.4[6]一杯に追う
       クラシコ(古1000万)馬なりの外を0.2秒先行同入
 助 手 3.20美南坂良 1 回 56.5 41.9 26.0 12.6 馬なり余力
☆助 手 3.23美南W稍 55.5 40.2 13.1[7]一杯に追う
       クラシコ(古1000万)馬なりの内を0.1秒追走0.4秒遅れ

美浦に帰ってきてから乗り込んではいるけど、抜群の時計が出ているわけではないのは気がかり。
高松宮記念の裏とはいえ鞍上も柴山だから、なんとなく叩き台ムードが漂う気がしないでもないですね。
でも優先出走権のある馬が6頭いるところにぶつけるわけだから、馬券的には狙いどころではあるんですよね。それにどんなに売れても3番人気でしょうから。
先週の中山を見ていると枠順は意外と外の方が良さそうなので、真ん中から外を引いてほしいところですけど、今日の最終で調教相手のクラシコがどんな競馬をするかで期待度は上下しそうですね。

【近況】
・在厩
☆ペルシアンナイト(4月16日の皐月賞へ)
☆レッドラシーマ(3月18日の500万下は7着→4月8日の阪神芝1600mへ)
☆トワードポラリス(2月25日の未勝利戦は2着→4月8日or9日の中山ダート1800mの未勝利戦へ)
☆ミンネザング(3月11日の未勝利戦は2着)
△アエロリット(4月9日の桜花賞へ)
△モーヴサファイア(2月13日のあすなろ賞を快勝→忘れな草賞へ)
△ドロウアカード(3月20日のフラワーCは3着→忘れな草賞へ)
△アルテーロ(4月1日の阪神芝1800mの牝馬限定の未勝利戦を浜中騎手で)
△オーシャンティ(3月25日の中京の未勝利戦は除外に)
★ダンビュライト(4月16日の皐月賞を武豊騎手で)

・放牧
☆ファームフェイス(4月23日の京都ダート1400mの牝馬限定の500万下へ)
☆サリネロ(2月11日の500万下は11着)
☆ファヴール(12月10日の未勝利戦は14着)
△オールポッシブル(2月18日の500万下は3着)
△モアナ(2月4日の未勝利戦を快勝)
△アーザムブルー(ゆりかもめ賞は5着→成長待ちから秋に備える)
★アンティノウス(3月12日の未勝利戦を快勝→4月9日の中山の500万下へ)
★ラボーナ(4月23日もしくは29日の東京のダート2100mの未勝利戦へ)

・故障者リスト
☆ヴァナヘイム(左前脚第三手根骨骨折で全治6ヶ月以上の診断)
△ダンスウィズユー(骨折で全治3ヶ月)
★ルタンデュボヌール(種子骨骨折で全治9ヶ月)
★アンジュシャルマン(新潟2歳S後に右膝骨折で全治6ヶ月の診断)

【調教】
ペルシアンナイト
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 16. 8ベスト 栗坂良 1 回 54.7 39.5 25.3 12.5 馬なり余力
 Mデム ■ 栗CW不 52.4 38.3 12.1[7]馬なり余力
★助 手 3.20 栗坂良 1 回 60.9 44.7 29.0 14.3 馬なり余力
☆助 手 3.23 栗坂重 1 回 55.4 40.1 25.6 12.9 馬なり余力

アエロリット
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17. 2ベスト美南坂良 1 回 51.7 38.2 25.4 12.6 馬なり余力
 助 手 ■美南坂良 1 回 54.0 39.4 25.5 12.5 馬なり余力
★助 手 3.16美南坂重 1 回 53.2 39.7 26.4 13.2 馬なり余力
 助 手 3.20美南W稍 55.5 40.7 13.5[8]馬なり余力
調教師 3.24美南W稍 70.8 55.5 40.7 13.5[9]馬なり余力

モーヴサファイア
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 16. 8ベスト 栗CW良 81.6 65.3 51.4 38.4 12.1[6]馬なり余力
 助 手 ■ 栗坂重 1 回 52.6 38.9 25.6 12.6 馬なり余力
☆助 手 3.23 栗CW重 88.7 72.5 58.0 43.5 13.9[7]馬なり余力

アルテーロ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17. 2ベスト 栗坂重 1 回 53.5 38.4 24.9 12.3 末強目追う
 助 手 ■ 栗坂良 1 回 55.9 40.6 26.1 12.7 馬なり余力
★助 手 3.15 栗坂良 1 回 59.3 43.6 28.8 14.6 馬なり余力
 助 手 3.20 栗坂良 1 回 59.0 43.1 28.5 14.1 馬なり余力
☆助 手 3.23 栗坂重 1 回 52.5 37.9 24.7 12.5 一杯に追う
       エルミニョンヌ(三未勝)一杯を0.3秒先行1.0秒先着

オーシャンティ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17. 2ベスト美南坂良 2 回 54.9 40.5 26.4 13.1 強目に追う
 田中勝 ◇美南W良 54.2 39.9 14.0[8]G前仕掛け
★助 手 3.15美南坂重 2 回 56.8 41.7 27.4 13.8 馬なり余力
 助 手 3.20美南坂良 2 回 65.0 46.8 29.1 14.0 馬なり余力
☆助 手 3.23美南坂良 2 回 54.7 40.1 26.2 12.5 強目に追う
       インシュラー(三500万)馬なりを0.7秒追走同入

来週は阪神の牝馬限定の未勝利戦に△アルテーロがスタンバイ。加藤祥太から浜中俊への乗り替わりで必勝態勢です。

今週の中京を非当選で除外になった△オーシャンティ。わざわざ中京まで牝馬限定の芝を求めたくらいだから、2場開催の来週に出馬投票をするイメージが湧かない。4月9日の中山の2000mだろうか?
もしそうだと桜花賞の週が一つの山だな。
その分、皐月賞のペルシアンナイトには全力投球になりそうだけど。

[もっと見る]

akichanceさん 3月25日() 06:36
おはよう
閲覧 12ビュー

おはようございます、いよいよ高松宮記念前日ですなぁ中京も最終週ですので高配当が出てくるのかな、何だか頻繁に出てるような気がしますなぁ、今日はメイン重賞2鞍少額勝負です、1点勝負とはいかないかもしれませんが的中できれば先がありますけどどうなりますか、本勝負は高松宮記念になります、ウォーミングアップな感じで行けたらいいと思っております、既に地方コロは本日分は完了(水沢は最終のみ)、明日のは佐賀2R,帯広1Rをアップしております、ひらめき予想なので参考程度がいいかと思ってます、中央予想コロは2Rまでアップしております、残りは徐々にアップしていきます他のと兼ね合いがありますからご了承くださいませ、尚自己責任でよろしくお願いします、それでは。

[もっと見る]

4papaさん 3月25日() 06:05
今日の重賞予想!
閲覧 28ビュー

今日の重賞は日経賞と毎日杯。

日経賞は、ゴールドアクターとシャケトラの2頭軸3連単!

相手は色々ですが、アドマイヤデウスに期待!!!

毎日杯は、クリアザトラックとプラチナムバレットの2頭軸3連単で行きます。

この2頭の前走が、結構いいレースだったので、そのまま信頼してみます。

どっちかが、サトノアーサーをやっつけてくれたら高配当です。

もうしばらく、仮眠して、能登へ出発です。

高松宮記念の予想は、まだ検討中ですが、WBCでアメリカが優勝したので、マンハッタンカフェ産駒の彼を絡めてみようかと思ってます。

オカルト系ですが、このメンバーなら2・3着ならありそうです。

ではでは・・・

[もっと見る]

ヒーローさん 3月25日() 04:05
ヒーローのメインレース競馬予想 
閲覧 20ビュー

中山11R
日経賞
´
3連単(^O^)3連複(^O^)馬連BOX



阪神11R
毎日杯
キЛ´き



中京11R
名古屋城ステ−クス
悪┃

[もっと見る]

藤沢雄二さん 3月24日(金) 23:59
第916回toto予想
閲覧 37ビュー

昨夜というか今朝の未明というか、2018年W杯アジア予選が行われて日本はアウェイでUAEに2-0で勝ったわけですけど、例年、高松宮記念&ドバイミーティングの行われる3月の最後の週末は代表戦が組まれる関係でJ1のリーグ戦はお休みというスケジュールになります。
代わって例年だとルヴァンカップのグループリーグの試合が行われるのですが、今年はそのルヴァンカップのグループリーグの試合が週末にありません。

というわけで第916回のtotoはJ2とJ3のリーグ戦から13試合が対象になります。競馬で例えるならオープン特別すら組まれていない、1600万下と1000万下の試合だけで構成される“WIN13”という感じでしょうか。

/絽諭衆ι押0】
京都―長崎【0】
湘南―千葉【1】
せ蓋―讃岐【0】
ゾ硝棔縮掌轍亜1】
ε豕V―岐阜【1】
РIFC―徳島【1】
╋眤堯縦田【2】
熊本―大分【1・0】
山形―福岡【2】
群馬―岡山【2】
栃木―YS横浜【1】
沼津―藤枝【2】

《展望》
‖仞鐇績的に引き分けが多いので
京都はまだチームが出来上がっていない感じ。でも長崎が勝ち切るイメージも薄く…
J2なら格上の湘南を信頼。
せ蓋にまだ勢いが出てないので引き分けが精一杯か。
J2の戦い方を熟知している松本に分がありそう。
3連勝中のヴェルディを素直に信頼。
Дズ効果の横浜FCを素直に信頼。
対戦成績からも町田の勝ちは堅そう。
大分は熊本に勝っていないのよね。なので大分の勝ちを消す。
引き続き井原体制なら福岡の方が格上。
前節で劇的な勝ち方をした岡山を信頼。
栃木の地力を信頼。
藤枝の経験値を信じる。

下のカテゴリー同士の試合なので信頼度は高くはないと思うけど、いちいち疑っていたらキリがないので、適度に支持率の高い方をチョイス。
3等でも引っ掛かれば儲けモノぐらいに考えて少額で参戦してみます。

[もっと見る]

●高松宮記念 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

出馬表:「U指数」無料公開(会員限定) 〜高松宮記念2017〜

会員登録(無料)でご覧頂けます。

  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
My
予想印
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 前走 予想
オッズ
1 1 ** ティーハーフ 牡7 57.0 国分優作 西浦勝一 16.11.27
京阪杯 G3 12着
73.0
1 2 ** フィエロ 牡8 57.0 内田博幸 藤原英昭 17.01.05
スポ京都金杯 G3 3着
7.0
2 3 ** レッツゴードンキ 牝5 55.0 岩田康誠 梅田智之 17.02.18
京都牝馬S G3 1着
7.3
2 4 ** ラインスピリット 牡6 57.0 森一馬 松永昌博 17.01.29
シルクロード G3 5着
73.0
3 5 ** レッドアリオン 牡7 57.0 菱田裕二 橋口慎介 17.03.04
オーシャンS G3 12着
----
3 6 ** セイウンコウセイ 牡4 57.0 幸英明 上原博之 17.01.29
シルクロード G3 2着
13.3
4 7 ** レッドファルクス 牡6 57.0 M.デムー 尾関知人 16.12.11
香港スプリン G1 12着
2.7
4 8 ** バクシンテイオー 牡8 57.0 A.シュタ 堀宣行 17.03.04
オーシャンS G3 6着
48.7
5 9 ** シュウジ 牡4 57.0 川田将雅 須貝尚介 17.02.26
阪急杯 G3 8着
9.2
5 10 ** クリスマス 牝6 55.0 藤岡佑介 伊藤大士 17.03.04
オーシャンS G3 3着
73.0
6 11 ** スノードラゴン 牡9 57.0 大野拓弥 高木登 17.03.04
オーシャンS G3 8着
----
6 12 ** メラグラーナ 牝5 55.0 戸崎圭太 池添学 17.03.04
オーシャンS G3 1着
4.5
7 13 ** ソルヴェイグ 牝4 55.0 田辺裕信 鮫島一歩 17.01.29
シルクロード G3 6着
16.3
7 14 ** トーキングドラム 牡7 57.0 藤岡康太 斎藤誠 17.02.26
阪急杯 G3 1着
----
7 15 ** ヒルノデイバロー 牡6 57.0 四位洋文 昆貢 17.02.26
阪急杯 G3 2着
48.7
8 16 ** トウショウピスト 牡5 57.0 吉田豊 角田晃一 17.03.04
オーシャンS G3 11着
73.0
8 17 ** ナックビーナス 牝4 55.0 石川裕紀 杉浦宏昭 17.03.04
オーシャンS G3 2着
29.2
8 18 ** ワンスインナムーン 牝4 55.0 石橋脩 斎藤誠 17.02.18
京都牝馬S G3 2着
145.9

会員登録(無料)でご覧頂けます。

※「みんなの人気」とは、ユーザー予想を数値化して表したものです(実際のオッズとは異なります)。
 会員登録(無料)で全レースの「みんなの人気」が閲覧いただけます。

U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
詳しくはこちら

ステップレース 〜高松宮記念2017〜

2017年1月29日(シルクロードS  京都 芝1200m 良 13頭

1着 7 ダンスディレクター 6.7倍(3人気) 武豊 1:07.8 102.6
2着 11 セイウンコウセイ 7.0倍(4人気) 松田大作 クビ 102.6
3着 9 セカンドテーブル 18.6倍(7人気) 水口優也 1 1/2 100.5
4着 4 ヒルノデイバロー 23.6倍(8人気) 四位洋文 クビ 99.5
5着 1 ラインスピリット 11.4倍(6人気) 森一馬 ハナ 99.5
⇒全着順を見る

2017年2月26日(阪急杯  阪神 芝1400m 良 12頭

1着 2 トーキングドラム 25.7倍(7人気) 幸英明 1:21.4 100.8
2着 4 ヒルノデイバロー 16.1倍(4人気) 古川吉洋 アタマ 100.8
3着 12 ナガラオリオン 96.2倍(12人気) 国分優作 98.2
4着 3 ブラヴィッシモ 7.9倍(3人気) 武豊 クビ 98.2
5着 9 メドウラーク 85.3倍(11人気) S.フォーリー 96.4
⇒全着順を見る

2017年3月4日(夕刊フジオーシャンS  中山 芝1200m 良 16頭

1着 9 メラグラーナ 2.3倍(1人気) 戸崎圭太 1:08.3 105.4
2着 2 ナックビーナス 7.9倍(3人気) 石川裕紀人 1/2 104.4
3着 4 クリスマス 8.4倍(4人気) 勝浦正樹 アタマ 104.4
4着 3 ブレイブスマッシュ 5.6倍(2人気) 横山典弘 ハナ 104.4
5着 14 ブラヴィッシモ 14.5倍(5人気) 北村宏司 102.3
⇒全着順を見る

マークは出走予定馬、タイムの右の数字は結果U指数

過去10年の結果 〜高松宮記念2017〜

2016年 高松宮記念 2016年3月27日() 中京11R 芝1200m 良 18頭

高松宮記念2016

1着 4 ビッグアーサー 3.9倍(1人気) 福永祐一 1:06.7 106.0
2着 6 ミッキーアイル 3.9倍(2人気) 松山弘平 3/4 105.0
3着 8 アルビアーノ 5.1倍(3人気) C.ルメール 1 3/4 101.9
単勝 4 390円(1人気) 3連複 4−6−8 1,740円(1人気)
馬連 4−6 890円(1人気) 3連単 4→6→8 6,690円(1人気)

2015年 高松宮記念 2015年3月29日() 中京11R 芝1200m 稍重 18頭

高松宮記念2015

1着 4 エアロヴェロシティ 6.5倍(4人気) Z.パートン 1:08.5 108.8
2着 15 ハクサンムーン 16.8倍(6人気) 酒井学 1/2 107.8
3着 16 ミッキーアイル 5.2倍(3人気) 浜中俊 ハナ 107.8
単勝 4 650円(4人気) 3連複 4−15−16 14,000円(48人気)
馬連 4−15 7,480円(34人気) 3連単 4→15→16 81,560円(281人気)

2014年 高松宮記念 2014年3月30日() 中京11R 芝1200m 不良 18頭

高松宮記念2014

1着 5 コパノリチャード 7.7倍(3人気) M.デムーロ 1:12.2 111.2
2着 17 スノードラゴン 19.6倍(8人気) 大野拓弥 106.0
3着 9 ストレイトガール 2.6倍(1人気) 岩田康誠 1 1/4 104.0
単勝 5 770円(3人気) 3連複 5−9−17 7,990円(22人気)
馬連 5−17 10,400円(38人気) 3連単 5→17→9 71,040円(203人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数
2013/03/24
高松宮記念
中京 17 ロードカナロア 1.3倍 1 岩田康誠 1:08.1 105.4
2012/03/25
高松宮記念
中京 18 カレンチャン 3.9倍 2 池添謙一 1:10.3 105.1
2011/03/27
高松宮記念
阪神 16 キンシャサノキセキ 4.5倍 3 U.リスポリ 1:07.9 106.9
2010/03/28
高松宮記念
中京 18 キンシャサノキセキ 3.7倍 1 四位洋文 1:08.6 105.8
2009/03/29
高松宮記念
中京 18 ローレルゲレイロ 7.6倍 3 藤田伸二 1:08.0 107.0
2008/03/30
高松宮記念
中京 18 ファイングレイン 7.1倍 4 幸英明 1:07.1 109.4
2007/03/25
高松宮記念
中京 18 スズカフェニックス 4.5倍 1 武豊 1:08.9 111.6

●高松宮記念 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜高松宮記念2017〜

高松宮記念は、1967年から1970年に施行されていた中京大賞典を前身とし、1970年に高松宮宣仁親王から優勝杯を賜与されたのを機に1971年に4歳(現3歳)以上の混合別定重賞競走高松宮杯として新設、中京競馬場の芝2000mで施行された。

1984年にはグレード制施行によりGIIに格付け、1996年からは中央競馬における短距離路線の再整備に伴い秋のスプリンターズステークスと対になる春の短距離最強馬を決める芝1200mのGI競走に昇格、中央競馬の主要4競馬場(東京競馬場・中山競馬場・京都競馬場・阪神競馬場)以外で初めてのGI競走となった。

1998年からは高松宮記念へと名称を変更。2000年からは短距離路線の見直しを図るため5月から3月の開催に繰り上げられ、それに伴い出走資格を5歳(現4歳)以上に変更した。2001年から国際競走に指定され、2011年よりグローバル・スプリント・チャレンジに参加、本競走は第2戦に組み込まれている。

GI格付け以後の優勝馬には、フラワーパークキングヘイロートロットスターショウナンカンプビリーヴサニングデールオレハマッテルゼスズカフェニックスローレルゲレイロキンシャサノキセキカレンチャンなど豪華な顔ぶれが並ぶ。
このうち、フラワーパークトロットスターローレルゲレイロビリーヴカレンチャンロードカナロアなどが当年のスプリンターズSとの春秋連覇または前年同レースとの秋春連覇を達成している。


☆高松宮記念の過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

ウマニティ会員でない方へ

あなたは損をしていませんか!?
ウマニティ会員は無料会員でも20以上の情報サービスを無料で利用できることをご存知ですか?

Q
ウマニティに会員登録(無料)するとどんなメリットがありますか?
A
たとえば以下のサービスが無料で利用できるようになります。
  • 無料予想

    毎週約8,000件

  • U指数

    全重賞の競走馬走力値

  • メルマガ

    勝率40%超の確勝馬

この他にも予想的中に役立つ20以上のサービスが無料で利用できます。

会員登録(無料)する

もっと詳しい説明を見る

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

今週の重賞レース

2017年3月25日(
日経賞 G2
毎日杯 G3
2017年3月26日(
マーチステークス G3
高松宮記念 G1

競馬番組表

2017年3月25日(
3回中山1日目
2回中京5日目
2回阪神1日目
2017年3月26日(
3回中山2日目
2回中京6日目
2回阪神2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
106,750万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
74,266万円
3 ゴールドアクター 牡6
67,588万円
4 イスラボニータ 牡6
59,751万円
5 ロゴタイプ 牡7
54,091万円
6 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
7 ラストインパクト 牡7
44,359万円
8 メイショウマンボ 牝7
43,520万円
9 ディサイファ 牡8
41,166万円
10 ヒットザターゲット 牡9
40,466万円
» もっと見る

3歳
1 ソウルスターリング 牝3
12,494万円
2 カデナ 牡3
10,012万円
3 サトノアレス 牡3
9,945万円
4 レーヌミノル 牝3
9,653万円
5 モンドキャンノ 牡3
8,601万円
6 レイデオロ 牡3
8,477万円
7 ウインブライト 牡3
7,471万円
8 ブレスジャーニー 牡3
7,350万円
9 リスグラシュー 牝3
7,268万円
10 ペルシアンナイト 牡3
7,176万円
» もっと見る