高松宮記念2017

2017年3月26日(

高松宮記念 G1

中京競馬場/芝/1200m

最新出走予定馬情報 〜高松宮記念2017〜

  • ニュース
  • 直前追い切り情報
  • データ分析
  • 口コミ情報
【CBC賞】ラインスピリット、軽快12秒5
 《栗東》高松宮記念13着のラインスピリット(松永昌、牡6)は坂路を単走。4ハロン53秒5−12秒5と軽快な動きを披露した。「デキ、動き、体といずれもいい。体が減らなくなった。テンのスピードなら負けないよ」と松永昌調教師。
6月23日(金) 05:02

 1,003

ビッグアーサー、産経賞セントウルSで復帰
 右前脚上腕筋挫傷のために高松宮記念を回避し、休養中のビッグアーサー(栗・藤岡、牡6)が、産経賞セントウルS(9月10日、阪神、GII、芝1200メートル)で復帰することが分かった。21日、藤岡調教師が明らかにした。「夏場は無理をせず、秋のレースに備えます」と説明。ひと叩きしてスプリンターズS(10月1日、中山、GI、芝1200メートル)を目指す。★ビッグアーサーの競走成績はこちら
6月22日(木) 05:01

 937

【函館SS】3歳牝馬ジューヌエコールがレコードV
 6月18日の函館11Rで行われた第24回函館スプリントステークス(3歳以上オープン、GIII、芝1200メートル、別定、13頭立て、1着賞金=3900万円)は、北村友一騎手騎乗の3番人気ジューヌエコール(牝3歳、栗東・安田隆行厩舎)が快勝した。斤量50キロの3歳牝馬の勝利は、昨年のソルヴェイグに次いで2年連続。また、1200メートル戦を経験していなかった馬の勝利はレース史上初だった。タイム1分6秒8(良)はコースレコードで、同日8Rでエリシェヴァがマークしていた記録(1秒7秒5)をさらに0秒7更新した。2馬身1/2差の2着はキングハート(4番人気)で、さらにクビ差の3着に9歳馬エポワス(7番人気)が入った。1番人気セイウンコウセイは4着。 全6戦で構成されているサマースプリントシリーズ(9月10日の産経賞セントウルS・GIIまで)の開幕戦は、今年の高松宮記念優勝馬セイウンコウセイが2番手につけ、逃げた重賞2勝馬シュウジ(2番人気)をマーク。直線でいったん先頭に立った。しかし、中団から伸びたジューヌエコールがかわすと、余裕の手応えで後続の追撃を完封。2、3着には道中で同馬の直後につけていたキングハートとエポワスが入った。セイウンコウセイは伸びを欠いて4着止まり。シュウジは10着だった。 ジューヌエコールは、父クロフネ、母ルミナスポイント、母の父アグネスタキオンという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は(有)サンデーレーシング。通算成績は7戦4勝。重賞は2016年デイリー杯2歳S・GIIに次いで2勝目。函館スプリントSは、安田隆行調教師は11年カレンチャンに次いで2勝目。北村友一騎手は初勝利。 ◆北村友一騎手「うれしいですね。開幕週で時計が速くなると思っていたので、流れに乗って行きたいと思っていました。力がある馬が先行すると思っていたので、その後ろで能力を生かせるように。きょうはハンデ50キロも良かったですし、いい脚でした」★18日函館11R「函館スプリントステークス」の着順&払戻金はこちら
6月18日() 15:30

 1,575

【2歳新馬】東京6R ヘニーヒューズ産駒ムスコローソが圧勝
 6月18日の東京6R・2歳新馬(芝1400メートル)は、戸崎圭太騎手騎乗の2番人気ムスコローソ(牡、美浦・手塚貴久厩舎)が圧勝した。タイムは1分23秒7(良)。リンシャンカイホウ(5番人気)が5馬身差の2着に入り、エングローサー(3番人気)がさらに3/4馬身遅れた3着だった。 5番手を追走していたムスコローソは直線に向くと、逃げていたレディライクのさらに内に進路を取って力強く伸び、後続を突き放した。3〜4番手から伸びたリンシャンカイホウが2着。エングローサーは中団から3着に食い込んだ。 1番人気ミヤビフィオーラはレース直前、輪乗りの際に大野拓弥が負傷したため、急きょ津村明秀騎手に乗り替わり。レースでは直線で急に外に逃避したため津村騎手が落馬し、競走中止となった。 ムスコローソは、父ヘニーヒューズ、母ルナレガーロ、母の父アドマイヤムーンという血統。伯父に2006年の高松宮記念優勝馬で通算9勝を挙げたオレハマッテルゼがいる。父ヘニーヒューズは国内供用後の産駒でJRA初勝利。 ◆戸崎圭太騎手「追い切りで動いていたからね。少しフワフワしていたけど、上手に走ってくれた。しまいもしっかりしているし、走りますね」★18日東京6R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら
6月18日() 13:41

 1,051

【高松宮記念】最新ナマ情報
◆好調キープににっこり〔4〕ラインスピリット 角馬場からDPコースで軽め。松永昌調教師は「ここのところずっと調子はいい」とにっこり。平地GI初騎乗となる森一騎手は「けさも乗りましたが、好調キープ。いい枠なのでロスなく行ける」と目を輝かせた。◆集中力持続カギ〔5〕レッドアリオン 坂路で4ハロン64秒9−14秒7。橋口調教師は「気合が乗ってすごくいい感じ。状態は間違いなくいい。気合が乗りながらもリラックスしている。とにかく集中力を持続できれば…。ハミを取っていれば内を回っても」と変わり身を願う。◆さらに成長した〔6〕セイウンコウセイ 午前10時43分に到着し、落ち着いた脚取りで馬運車を降りた。「輸送は問題ありませんでした。美浦で量ったときに10キロ増えていたけど、成長分。前走のときも良くなったと感じたけど、その後にひと息入れてさらに良くなっています」と矢野厩務員は上積みを強調した。◆いつもの感じで〔7〕レッドファルクス 昨年のスプリンターズSの優勝馬は美浦トレセンから約7時間で到着。芝3戦全勝と相性がいい中京で、馬房に向かう脚取りは力強い。「輸送はいつも通りにクリア。このコースは走ると分かっているので心強いです。馬体重は470キロ台で、いつもの感じで臨めると思います」と齋藤助手は自信をのぞかせた。◆仕上がりに満足〔8〕バクシンテイオー 午前11時23分に到着した。「輸送は落ち着いていました。着いてからイレ込むところがあるけど、今のところ大丈夫なので、レースまで落ち着いていてほしい」と森助手。「状態は(昨夏に)北九州記念を勝った頃と遜色ありません」と仕上がりに満足げだ。◆精神面ポイント〔9〕シュウジ 坂路で4ハロン61秒6−14秒6。キビキビした脚さばきで好気配を漂わせた。北村助手は「この馬にしては普通のキャンター。ダクも歩様もいい感じ。馬は絶好調。あとは当日の落ち着き」と精神面をポイントにあげた。◆変わらず好状態〔10〕クリスマス 7つの競馬場を経験しており、輸送は慣れたもの。今回もスムーズにこなした。「輸送はいつも通りだったし、変わらずにいい状態です。けいこ量はこれまでで一番やった感じ。動きは良かったし、GIでやれることはやりました」と田村助手は力が入っている。◆胸張る臨戦態勢〔12〕メラグラーナ 角馬場で調整。軽やかな脚さばきで心身をほぐした。池添学調教師は「落ち着いていていい雰囲気でしたね。馬体重も予定通り。(中京への)輸送はあるが、順調にきています」と臨戦態勢に胸を張る。当日の馬場状態は微妙だが、「大雨でなければ大丈夫。もともと、パワーもあるタイプだから」とうなずいた。◆自在の脚で勝負〔13〕ソルヴェイグ 坂路で4ハロン65秒0−16秒0をマーク。鮫島調教師は「追い切りの動きはすごく良かったし、けさも変わらずいい雰囲気だね。きれいな馬場の方がいいが、今回はそれなりに(前へ)行きそうな馬もいるし、自在に立ち回ってくれれば」と反撃を期待する。◆短距離戦楽しみ〔15〕ヒルノデイバロー CWコースを軽く1周した。「無理はしない。十分、体はできているし」と平岩厩務員。芝の短距離路線に転向後、徐々に力をつけてきた。同厩務員も「短距離戦を使ってから筋肉の付き方が変わってきた。どこまでやれるか楽しみ」と決戦を待つ。★高松宮記念の枠順はこちら 調教タイム&レース前談話も掲載
3月26日() 05:06

 7,484

【高松宮記念】特別登録馬
2017年3月26日(日)に中京競馬場で行われる高松宮記念(GI)の登録馬は以下の通り。オメガヴェンデッタ セ6クリスマス 牝6シュウジ 牡4スノードラゴン 牡9セイウンコウセイ 牡4ソルヴェイグ 牝4ティーハーフ 牡7トーキングドラム 牡7トウショウピスト 牡5ナガラオリオン 牡8ナックビーナス 牝4バクシンテイオー 牡8ヒルノデイバロー 牡6フィエロ 牡8ブラヴィッシモ 牡5メラグラーナ 牝5ラインスピリット 牡6レッツゴードンキ 牝5レッドアリオン 牡7レッドファルクス 牡6ワンスインナムーン 牝4◆高松宮記念(GI)の重賞攻略はこちら。
3月12日() 17:30

 7,136

【ヴィクトリア】レース展望
 東京のGI・5連戦の2戦目は、上半期の古馬女王決定戦・第12回ヴィクトリアマイル(14日、芝1600メートル)。一昨年は5番人気→12番人気→18番人気の決着で、3連単2070万5810円のGI史上最高配当が飛び出したレースでもある。今年はどんな結末が待っているのか−。 今年はタレントぞろいの5歳馬が中心の様相。中でも、筆頭格のミッキークイーン(栗東・池江泰寿厩舎)は、一昨年のオークス、秋華賞に次ぐGI・3勝目を狙っている。昨春の2戦はサンスポ杯阪神牝馬S、このレースともに2着だったが、今年は阪神牝馬Sで重馬場を苦にせず、2着アドマイヤリードに1馬身3/4差をつけ、秋華賞以来1年半ぶりに勝利を飾った。これまでの13戦で、馬券圏外は一昨年のジャパンC(8着)、昨年の有馬記念(5着)の2戦のみ。ここも大崩れするシーンは考えられず、勝ち負けは必至だろう。 一昨年の桜花賞馬レッツゴードンキ(栗東・梅田智之厩舎)は、ここ3戦は末脚を生かすスタイルが板についた印象。ターコイズS2着、京都牝馬S1着、高松宮記念2着と実に安定している。以前の逃げ・先行策では東京のマイルは少し長い印象があったが、モデルチェンジが成功した今はGI2勝目が期待できそうだ。今回は2ハロン距離が延びるだけに、折り合いが鍵となるだろう。 昨年のエリザベス女王杯でGI初制覇を飾ったクイーンズリング(栗東・吉村圭司厩舎)は、4カ月ぶりのレースとなった前走の阪神牝馬Sでは15着と大敗したが、スタート直後に落鉄したもので度外視できる。休み明けを叩かれての良化も見込め、今回は本来の力を見せられるはずだ。 前述のGIホース3頭が一堂に会するのは、昨年のこのレース以来。当時はミッキークイーン2着、クイーンズリング8着、レッツゴードンキ10着だったが、流れひとつで結果は大きく変わりそうだ。 もう1頭、忘れてはならない5歳馬がルージュバック(美浦・大竹正博厩舎)だ。牡馬を相手に、きさらぎ賞、エプソムC、毎日王冠と芝1800メートルの重賞を3勝。しかも、いずれも1番人気に応えただけに価値がある。一昨年のオークスでは、ミッキークイーンに3/4馬身差の2着で、潜在能力はまったくヒケを取らない。前走の金鯱賞も、8着とはいえ直線での2度の不利が響いたもので、悲観する内容ではなかった。ベストの距離より1ハロン短いが、底力が問われる消耗戦になれば、GIホース3頭を一蹴しても不思議はない。一昨年、昨年とストレイトガールで連覇を飾っている戸崎圭太騎手が、自身の3連覇を果たすとともに、苦楽をともにしてきたパートナーをGIウイナーに導くことができるか注目だ。 メキメキと力をつけている4歳馬の代表は、アドマイヤリード(栗東・須貝尚介厩舎)。昨春は桜花賞5着、オークス15着と力が及ばなかったが、1000万下、1600万下を連勝して臨んだ前走の阪神牝馬Sでは、ミッキークイーンから0秒3差の2着に好走した。上がり3ハロンはミッキーと同じ最速の34秒0をマークしており、決め手勝負になれば怖い存在だ。前走時426キロと小柄で、東京への長距離輸送が鍵だが、目下の充実ぶりは目を見張るものがある。 牝馬としては大ベテランとなる7歳勢も衰え知らずだ。ウキヨノカゼ(美浦・菊沢隆徳厩舎)は、前走の福島牝馬Sで鮮やかなゴール前強襲劇を見せ、重賞3勝目をマークした。昨年のこのレースは7着だったが、東京のマイルは新馬戦、クイーンCと2勝しているように適性十分。先週の土曜メインのプリンシパルSをダイワキャグニーで、日曜のNHKマイルCをアエロリットで制している厩舎の勢いも頼もしい。 芦毛のディープインパクト産駒スマートレイアー(栗東・大久保龍志厩舎)も無視できない。前走の京都記念は、香港ヴァーズ5着からの帰国初戦で、牡馬一線級との対戦と厳しい条件だったが、好位からしぶとく脚を伸ばして2着。香港ヴァーズVのサトノクラウン、ダービー馬マカヒキの間に割って入る健闘を見せた。ヴィクトリアマイルは4年連続の参戦。2014年は8着、15年は10着、昨年は4着だったが、昨年の東京新聞杯を勝っており、東京のマイルにも実績がある。今の状態の良さなら、過去3年を上回るパフォーマンスが見られるかもしれない。武豊騎手にとっても、同じ馬で4年続けて同じGIに出るのは初めてのこと。力が入る一戦だ。 他では重賞初挑戦の阪神牝馬Sで3着に入ったジュールポレール(栗東・西園正都厩舎、4歳)、福島牝馬S2着馬で、このコースでもクイーンCで2着に入っているフロンテアクイーン(美浦・国枝栄厩舎、4歳)、近走で復調気配を示しているデンコウアンジュ(栗東・荒川義之厩舎)、年明け2走は案外だが底力を秘めているソルヴェイグ(栗東・鮫島一歩厩舎、4歳)、アットザシーサイド(栗東・浅見秀一厩舎、4歳)なども穴候補として注意を払いたい。★ヴィクトリアマイルの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
5月8日(月) 18:01

 6,979

【高松宮記念】最新ナマ情報
◆最内に西浦師苦笑 〔1〕ティーハーフ 〔1〕枠(1)番に西浦調教師は「思い切って行こうかな」と苦笑い。後方脚質だけに、思わぬ枠順となった。「あとはジョッキーに任せます。外に出すか、内を突くか、馬の気持ちを考えてどうするか」と国分優騎手の手綱に期待した。◆藤原英師「いい枠」 〔2〕フィエロ 〔1〕枠(2)番をゲット。投票所で見届けた藤原英調教師は「いい枠やな。Bコースになるし、いいんじゃない」と上機嫌。追い切り後も「雰囲気はいいよ。中京もいいと思うし、今回のメンバーならチャンスがある」と自信をのぞかせた。◆好枠も課題は気性 〔3〕レッツゴードンキ 梅田調教師は投票所で、枠順発表を待った。〔2〕枠(3)番に「どこでもよかったけど、好きな数字だしよかった。あとはジョッキーに任せる」と笑顔。当日のテンションを鍵に挙げ「ゲートまでいかに落ち着いてくれるか」と話した。◆ハナにおわす 〔4〕ラインスピリット 〔2〕枠(4)番の絶好枠をゲット。松永昌調教師は「真ん中より内がいいと思っていたからね。いいんじゃないか。行く馬がいなければ(ハナに)行ってもいい。馬の状態は体重も減っていなくていい感じ」とにっこり。◆外がよかった 〔5〕レッドアリオン 内めの〔3〕枠(5)番を引いた。橋口調教師は「正直、もう少し外がよかった。でも、昨秋のセントウルSはもまれても大丈夫だったし、ペースが流れてくれて(直線で)うまく外に出せれば」とレース展開を頭に描く。◆赤帽に上原師笑顔 〔6〕セイウンコウセイ 〔3〕枠(6)番でGI初挑戦。上原調教師は「極端に内すぎず、外すぎず、いいんじゃないか」と笑顔。金曜は北の角馬場で調整。「リラックスしていい感じ。体質がしっかりしてビシッと追えるようになったのは大きい」と目を細めた。◆スタート鍵握る 〔7〕レッドファルクス 〔4〕枠(7)番からスプリントGI2勝目を狙う。尾関調教師は「内すぎなければ、と思っていた」と満足げだ。金曜は角馬場からWコースを1周と意欲的。ゲート練習もはさみ「高松宮記念は、ある程度前が有利。スタートからスムーズに行けるように、プラスアルファとして」と念に念を入れた。◆作戦これから 〔8〕バクシンテイオー 8歳の古豪は〔4〕枠(8)番に決まった。金曜朝は北の角馬場で軽めの調整。「乗り方に関しては、ジョッキーと調教師が相談して決めると思います」と森助手は話した。◆内でジックリと 〔9〕シュウジ ちょうど真ん中の〔5〕枠(9)番に決定。北村助手は「大外とか極端なところでなくよかった。どんな展開になるか、読みづらいメンバーでトウショウピストが外から来てかぶせられて併せる形になるのは嫌だが、行く馬を見ながら内でためられたら」とうなずく。◆真ん中に満足 〔10〕クリスマス 〔5〕枠(10)番に、伊藤大調教師は「中京1200メートルは外枠が不利だし、真ん中でちょうどいい」と大満足。金曜は厩舎周りの運動。雨予報には「道悪は絶対だめ。良くて稍重なら」と空模様を気にしていた。◆ピリピリ好感 〔11〕スノードラゴン メンバー最年長は〔6〕枠(11)番。高木調教師は「真ん中くらいで、いいんじゃないですか」と歓迎の口ぶりだ。坂路2本の調整で「いい意味でピリピリしている。得意の中京で、9歳の意地を見せてもらいましょう」と期待を込めた。◆鍵はスタート 〔14〕トーキングドラム 7歳で重賞初Vと勢いに乗る。〔7〕枠(14)番に、相田助手は「久々の1200メートルなので、ゲートをどれくらい出るかが鍵。ゴチャつく内より、スムーズに運べる外の方がいい」と喜んでいた。◆末脚見せるぞ 〔15〕ヒルノデイバロー 〔7〕枠(15)番と持ち前の末脚を生かせそうな枠順となった。藤野助手は「どちらにしても後ろからいく馬なので」。前走は上がり最速の末脚で重賞初連対。「去年とは馬が全然違いますよ」と充実ぶりをアピールした。◆逃げ宣言出た 〔16〕トウショウピスト 外めの〔8〕枠(16)番となった。角田調教師は「できたら内の偶数が欲しかったが…。逃げた方が集中して走るので、今回は行ってもらう。追い切りでも併せるより単走の方がいい動きをするから」と逃げ宣言が出た。◆リズムが大事 〔17〕ナックビーナス 連戦でもタフな4歳牝馬は〔8〕枠(17)番。杉浦調教師は「前に馬がいなくなるとソラを使うのが課題。枠も戦法もどうでもいい。とにかくリズム良く走らせてくれれば」と期待を寄せた。◆大外も前向き 〔18〕ワンスインナムーン 大外の〔8〕枠(18)番に決まった。相田助手は「もう少し内が良かったけど」と前置きしつつ「この馬はスタートが抜群にうまい。石橋騎手なら、ちゃんと出してくれるだろうし、大丈夫だと思う」と前向きだった。★高松宮記念の枠順はこちら 調教タイムも掲載
3月25日() 05:01

 6,408

高松宮記念のニュースをもっと見る >

 ラピスラズリS→夕刊フジ賞オーシャンSを連勝中のメラグラーナは、栗東坂路で万全の動き。大下騎手(レースは戸崎騎手)を背に、徐々にラップを上げていくいつものパターンで、4F52秒4、ラスト1F12秒2をマークした。

 前走で8キロ減った馬体も戻り、「もともと乗り味のいい馬。前走を使って、さらに良くなっている」と大下騎手。宮田助手も、「南半球産だから完成するのは秋だろうけど、ふっくらして実が入ってきた。中京なら輸送減りもそれほどないと思う」と強気に構える。

 手綱を預かる戸崎騎手も「自信を持って臨んだ前走も強い勝ち方。賢くて乗りやすさは抜群。どんな競馬もできるので、逆に自分の乗り方を問われる。スピードよりパワーを感じるので、先週みたいな少し掘れる感じの馬場は合う」と、Vをしっかり見つめている。(夕刊フジ)

高松宮記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【高松宮記念】シュウジ反撃へ!ラスト12秒0 3月23日(木) 11:38

 断然人気の阪急杯で8着と惨敗したシュウジ。イレ込みが激しく折り合いを欠いたのが敗因だ。巻き返しへ、当日の落ち着きが課題となる。

 栗東坂路で単走。2F目から13秒0−11秒4と快ラップを刻み、ラスト1Fもほとんど鞍上の手綱は動かないまま、歯切れのいい脚さばきで12秒0。もともとけいこは動くにしても、申し分のない内容だ。

 「サラッとでいいと思っていた。前走は競馬場に着いてからイレ込み、レースでも前に壁を作れず折り合いを欠いた。4歳になって体高が伸び、馬体も前走が8キロ増だったが、もっとあっていいくらい。とにかく落ち着いているかがカギ。馬ごみに入って、落ち着いて臨めるかどうかだろう」と野本厩務員。己との戦いに勝てればもちろん、昨年後半の充実ぶりからもチャンスは十分だ。(夕刊フジ)

高松宮記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【高松宮記念】レッツゴードンキ躍動感十分 3月23日(木) 11:38

 京都牝馬S優勝で完全復活した’15桜花賞レッツゴードンキは、栗東坂路で単走。気負う面はないがスピード感はたっぷりで、躍動感十分に好調をアピールした。ラスト1Fでやや仕掛けられると鋭く反応し、12秒4のフィニッシュだ。

 「スカッと勝てたのが大きい。なかなか勝てなかった馬が、1つ勝つとポンポン行くのは少なくないから。(岩田)ジョッキーもあの勝利以降、いいところ(フラワーCファンディーナ)で勝っているしね」と、梅田調教師も絶“口”調。

 6Fは未勝利も、「見た目、体がムキムキでいかにもスプリンターという感じ。気性は以前からスプリンター向きだったが、体型もそうなってきた。落ち着きが出てきたし、混戦の今年ならチャンス。きれいに乗った馬が勝つんじゃないかな」と、桜花賞前の強気が完全に戻ったようだ。(夕刊フジ)

高松宮記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【高松宮記念】ナックビーナス、リズム良く併入3月23日(木) 11:37

 ナックビーナスは美浦Pコースでフクノクオリアを1馬身追走。前半からリズム良く運び、直線で外からスッと並びかけ併入した。

 ■田面木助手「(中2週と)間隔が詰まっているから、これで十分。状態は大丈夫」(夕刊フジ)

高松宮記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【高松宮記念】ワンスインナムーン、上々11秒73月23日(木) 05:03

 京都牝馬S2着のワンスインナムーンは、坂路で4ハロン53秒2−11秒7。ラストで少し内にモタれる面を見せたが、レコンキスタ(未勝利)に1馬身半先着した。騎乗した石橋騎手は、「先週、びっしりやったので反応を確かめる程度。動きはよかったし、体に緩みもない。1200メートルも問題ないですよ」と一発を狙う。

高松宮記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【高松宮記念】レッドファルクス、納得12秒73月23日(木) 05:03

 秋春スプリントGI制覇に挑むレッドファルクスは、Wコースで一杯に追われて4ハロン51秒5、3ハロン38秒0−12秒7。内ザッツクール(3歳未勝利)に2馬身先着した。尾関調教師は「1週前に併せてスイッチが入った。しまいはすごくいい反応」と納得の表情。「馬体は成長しているし、中京競馬場は結果が出ている」。芝3戦全勝を含めて【4・1・0・0】のコースで期待は高まる。

高松宮記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

高松宮記念2017/人気
「下位人気の優勝なし!頭は4番人気まで!」
高松宮記念過去10年の最多勝利は1番人気で4勝、続いて3番人気の3勝、4番人気の2勝、2番人気の1勝と4番人気以内に推された馬がすべて勝利している。
人気 着度数
1番人気 4-1-3-2/10
2番人気 1-2-1-6/10
3番人気 3-1-3-3/10
4番人気 2-1-0-7/10
5番人気 0-1-0-9/10
6番人気 0-2-0-8/10
7〜9番人気 0-1-0-29/30
10番人気〜 0-1-3-83/87
高松宮記念2017/枠順
「2枠が4勝と突出!」
2枠が4勝5連対と抜群の成績、続いて2勝3連対の2枠、0勝ながら4連対の8枠が好成績を収めている。1枠は0勝連対なしとかなり厳しい状況。
枠番 着度数
1枠 0-0-3-17/20
2枠 4-1-0-15/20
3枠 2-1-1-16/20
4枠 1-1-1-17/20
5枠 1-1-1-17/20
6枠 1-1-1-17/20
7枠 1-1-1-25/28
8枠 0-4-2-23/30
高松宮記念2017/前走レース
「ステップレースは3強!中でも特筆は阪急杯組」
阪急杯、オーシャンステークス、シルクロードステークスの3レースが、主力ステップレース、この3レースから本命候補を選びたい。率を考えると阪急杯組が最有力。
レース名 着度数
阪急杯 4-5-4-39/52
オーシャンステークス 3-2-3-59/67
シルクロードステークス 2-1-3-17/23
中山記念 0-1-0-1/2
スプリンターズステークス 0-1-0-1/2

※対象データ(高松宮記念過去10年)

閲覧 36ビュー

それでは、時系列に沿って感想書いていきましょう。

☆天保山Sの結果☆
収支は−3000Pでした。

宣言通り、馬連 5−1・8を買いましたがハズレ・・・。
コウエイエンブレムがまさか連対外すとは思いませんでしたが、サウススターマンもキングスガードも相手に選べてない時点で文句言う資格なしですね(笑)

1着サウススターマン
2着キングスガード
3着コウエイエンブレム

コウエイエンブレムが出遅れずに先行できたし、レース見てても楽に勝つのかな〜と思ったけど、コンスタントに使われ続けてる疲れがあるのかな〜?
スマートアヴァロンに関しても同じように疲れ溜まってるのかな?と思ったんで、
この2頭が近いうちに次走使ってくるようなら、あまり信用しすぎないようにしておきたいです。


--------------------------------------------------------------------------------

☆函館スプリントSの結果☆
収支は−2000Pでした。

宣言通り、馬連 12−3・13を買いましたがハズレ・・・。
ここは固いと思ったんですけど、1番人気のセイウンコウセイが着外になっちゃいましたね〜。

1着ジューヌエコール
2着キングハート
3着エポワス

セイウンコウセイがすんなり勝つのかと思ったら、踏ん張り切れず4着に負けたり・・・。
洋芝の函館なのに、1200mで1.06.8という超高速決着になったり・・・。
今年の函館スプリントSは予想外の出来事がいろいろあって驚きました。

ジューヌエコールは50kgの恩恵ももちろんあったと思いますけど、厩舎的にも血統的にも今後スプリント界で活躍しても全然おかしくない馬なんで次走以降の走りにも注目したいです。


--------------------------------------------------------------------------------

☆米子Sの結果☆
収支は+1900Pでした。

宣言通り、単勝 4(ブラックムーン)を買ったら、単勝2.9倍が当たりました。
サトノラーゼンは全く買う気なかったので、単勝だけにしておいて正解でした。

1着ブラックムーン
2着サトノラーゼン
3着グァンチャーレ

レースの上がり3Fが33.4というレースを、ブラックムーンが最後方からメンバー中最速の上がり3F32.4で突き抜けるというド派手な勝ちっぷりでしたけど、OPでは力が違うってところなのかな〜。
重賞でも全然やれる馬だと思うんで次走以降も楽しみです。


--------------------------------------------------------------------------------

☆ユニコーンSの結果☆
収支は−1000Pでした。

宣言通り、単勝 15(サンライズソア)を買いましたがハズレ・・・。
サンライズはサンライズでもサンライズノヴァの方でしたね〜。

1着サンライズノヴァ
2着ハルクンノテソーロ
3着サンライズソア

展開次第で着順ガラッと変わりそうな気もしたし、正直いって、レースレベル的にも物足りなさを感じましたけど、世代の上位ランクの馬があまり出てなかったのもあるんでレベル的なものに関しては仕方ないかな〜。

1番人気で7着に負けたリエノテソーロは、展開以前に距離が長かったかも。
ダートでは相手が強くなっていけばいくほど1600m以上では厳しそう、1400mまでかも。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
函館スプリントS セイウンコウセイ・・・4着

ぎゃああああああああ。
高松宮記念1着馬が着外てどういうことなんですか〜。
ここは絶対大丈夫ってぐらい自信あったんですけどね〜。
競馬って怖いです・・・。

投資10700Pが0Pになっちゃいました。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会
・2歳新馬戦予想対決


どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄でも投票所でもどこに書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
東京6Rで5馬身差の圧勝したムスコローソの馬名は、
イタリア語で「筋肉が逞しい、マッチョな」という意味だそうですが、

なんだか卑猥な名前に見えたぼくの心は道端に捨てられてる軍手のように汚れています。

って、二夜連続下ネタかい!!

前にやってた、渡哲也の二夜連続スペシャルドラマ「マグロ」じゃないんやから〜。
二夜連続はいけません。

ちびざるさん 6月18日() 15:12
函館スプリントステークスの予想
閲覧 20ビュー


◎:セイウンコウセイ
〇:ブランボヌール
▲:キングハート
△:Εリスマス
×:ぅ┘櫂錺
×:レヴァンテライオン

【買い目】
3連複1頭軸流し
→Νき

個人的には、セイウンコウセイの走りに注目しています。
前走の高松宮記念の走りが圧巻でした。
洋芝対応がカギですが、高松宮記念(重馬場)での走りから大丈夫だと思います。
さらに、G鞠呂前走より軽い斤量で出られるのもマイナスとはならないと思います。
(反則みんたいな斤量ですが・・・。)
どういう勝ち方をするのか楽しみです。

[もっと見る]

ちゃんこ番さん 6月18日() 09:18
高松宮記念杯競輪
閲覧 19ビュー

岸和田11R

◎武田
〇平原
▲新田
△井上

[もっと見る]

tntnさん 6月18日() 02:30
U指数と見る、函館SS 
閲覧 189ビュー

昨年は、12番人気ゾルヴェイク⇒2番人気シュウジの決着でしたが、
 
U指数では、16位 ⇒ 15位という、裏1,2位の決着!
 
思わずつっこみ。。。ヾ(ーー )
 
近年、指数1位が来たのは、2012年の2着ロードカナロア!
 
高松宮記念3着からのローテで臨戦態勢はOKか。。。
これまた、函館5年ぶりの幸騎手とのコンビが。。。?
指数的に抜けてるので、あっさりも。。。

気になるのは、指数下位でも50kgで出走できるジューヌエコール!
前走G1桜花賞で大きく負けてない。。。関西馬ってことも有りますし。 
安田先生は、このレースに絡んだロードカナロアやカレンチャンなどを輩出。
人気が無いほうが友一騎手の為だった。。。だけです。f(^_^; 

関西馬が、有利と言いながらも、出馬表見ると。。。
1番から6番までが関東馬!7番から11番までが関西馬!(*_*)
さらに。関東馬に関西騎手またその反対。。。と。

どんなオチが有るのでしょうね、読めません。┐(´д`)┌
 
コース実績のクリスマス、シュウジ、ホッコー、ブランボヌールとでボックスを敢行。
 
***********
 
U指数と見る、ユニコーンS
 
http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=2555f29fc7&owner_id=4a85df85ef

[もっと見る]

銀色のサムライさん 6月16日(金) 20:52
函館スプリントS追い切り診断
閲覧 79ビュー

2017年函館競馬開幕週日曜のメイン・函館スプリントS出走馬の追い切り診断をしていきましょう。

.薀ぅ鵐蓮璽函 ★

まとまった形での最終追い切りでしたが、
もっとキビキビした動きを見せてくれないと厳しいですね。

▲離椒丱ラ ★★

大きなフットワークで函館芝コースを駆け抜けました。
でも、筋肉隆々の馬体の持ち主ですから、ダートでこそだと思います。

キングハート ★★★

函館ウッドコースを元気一杯に駆け抜けていく、という最終追い切りでした。
オープン特別連続好走の勢いそのままにどこまで、といったところでしょうか。

ぅ┘櫂錺后 ★★

美浦坂路で終い重点の時計を何本も記録してから函館入りしています。
最終追い切りの場所は前年と同じ函館芝コース。動き自体は前年と同じような感じでした。

ゥぅ奪謄 ★★

ゆったりとした感じの追い切りでした。
鞍上が追い出してからの反応がイマイチだったので、調教的には推せません。

Εリスマス ★★★

レース間隔が空いていますので、さすがに前走・高松宮記念時の方が動きは良かったんですけど、
最終追い切りでも軽快な動きを見せていますから、特に問題はないと思います。

Д┘ぅ轡鵐屮襯坤▲ぁ ★★

2週前に栗東坂路4F・51秒8、1週前に同じ栗東坂路で4F・52秒9、という上々の時計をマーク。
函館ウッドコースでの最終追い切りでも軽やかな走りを見せています。

┘献紂璽魅┘魁璽襦 ★★★

折り合いをつける事を重視した最終追い切りでしたが、
行きたがるのを懸命に抑えていた前走・桜花賞時とは違い、とてもスムーズな形で追い切る事ができました。
50kgですし、1200mだと折り合いの心配は要りませんから、本番でも侮れない存在になると思います。

レヴァンテライオン ★★★★

函館芝コースでの最終追い切りは2頭による併せ馬。
パートナーを追いかける形になりましたが、楽な手応えで先着しています。
結果が出ていない時でも追い切りだけは良い動きを見せていますし、
唯一勝っている函館コースなら変わり身があっても驚けないと思います。

シュウジ ★★★★★

5月初旬あたりから栗東坂路で時計を出していて、
5月31日にはラスト2ハロン11.8-11.9という猛時計をマークしました。
函館芝コースでの最終追い切りの動き・タイムともに優秀。状態は申し分ないです。

ホッコーサラスター ★★

函館ダートコースでの最終追い切りは時計も動きも平凡。
走りに集中できていない感じでしたし、割引が必要ですね。

セイウンコウセイ ★★★★

G汽曄璽垢良格を漂わせる迫力満点の最終追い切りを披露。
完調ではなくとも、馬体もそこまで緩い感じはしないので、力を出せる状態にはあると思います。

ブランボヌール ★★★★

前半は折り合いに専念し、直線に入ってから伸びやかな末脚を披露する、という追い切りでした。
完調一歩手前かな?という印象はありますけど、悪くても8分ぐらいまでは仕上がっていると思います。

※注意点※
追い切りの時計や動きの良し悪しについては、
JRA−VANが提供している動画やデータからジャッジを下しています。


スプリント戦ですから、どの馬もスピード感あふれる追い切りを見せているのですが、
その中でもシュウジの動きの良さが際立っていました。

気性的に難しいところがあるタイプなので、
武豊騎手とコンビを組む事がプラスに作用すれば、前年2着からのリベンジを果たす可能性は十分あると思います。

[もっと見る]

プレイバック 2017 春のG1戦線 結果は出た、
閲覧 42ビュー

高松宮記念

セイウンコウセイは先行(^^)大外を差して快勝(^^)
レッツゴードンキは中段後方内を突き2着(^^)
レッドファルクスは中段内を差して3着(^^)
道悪(^^)力通りか(^^)


大阪杯

キタサンブラック先行、3番手(^^)早めに押し切る(^^)
ステファノスは先行(^^)2着(^^)ヤマカツエースは中段差して3着(^^)
キタサンブラックは力は抜けているが更に成長(^^)
基本的に中距離としても求められる能力はマイルとは違うと実感する(^^)


桜花賞

レーヌミノルは先行(^^)早めに押し切る(^^)
リスグラシューは中段差して2着(^^)
ソールスターリングは中段差して(^^)
ソールスターリングは基本的に先行、番手タイプ(^^)
道悪もあるが?瞬発力勝負に死角が存在する(^^)


皐月賞

アルアインは先行して、下がって伸びて快勝(^^)
ペルシアンナイトは後方から動いて追い込んで2着(^^)
中段差してダンビュライトは3着(^^)
流れは厳しく(^^)内をタイトに回ってきたグループが快勝(^^)
着順は流れが違えば変わるのか?おそらくは変わらない(^^)

[もっと見る]

会員登録はこちら

●高松宮記念 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜高松宮記念2017〜

第47回 高松宮記念 G1

2017年3月26日()中京11R 芝1200m 18頭

天候:
馬場:稍重
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 3 6 98.6 セイウンコウセイ 牡4 57.0 幸英明 上原博之 美浦 500(0) 8.7 5 1.08.7
2 2 3 99.7 レッツゴードンキ 牝5 55.0 岩田康誠 梅田智之 栗東 506(+4) 5.1 2 1.08.9 1 1/4
3 4 7 99.8 レッドファルクス 牡6 57.0 M.デムー 尾関知人 美浦 472(+7) 3.6 1 1.09.0 クビ
4 1 1 95.3 ティーハーフ 牡7 57.0 国分優作 西浦勝一 栗東 468(0) 178.5 16 1.09.3 1 3/4
5 1 2 101.1 フィエロ 牡8 57.0 内田博幸 藤原英昭 栗東 504(+2) 12.3 7 1.09.3 ハナ
6 7 14 95.8 トーキングドラム 牡7 57.0 藤岡康太 斎藤誠 美浦 480(+2) 55.0 10 1.09.4 1/2
7 6 11 98.9 スノードラゴン 牡9 57.0 大野拓弥 高木登 美浦 512(-2) 62.6 11 1.09.4 クビ
8 8 17 99.6 ナックビーナス 牝4 55.0 石川裕紀 杉浦宏昭 美浦 516(-2) 68.8 12 1.09.5 クビ
9 7 13 98.1 ソルヴェイグ 牝4 55.0 田辺裕信 鮫島一歩 栗東 476(-2) 8.9 6 1.09.5 クビ
10 6 12 98.1 メラグラーナ 牝5 55.0 戸崎圭太 池添学 栗東 528(+14) 5.3 3 1.09.6 クビ
11 7 15 97.9 ヒルノデイバロー 牡6 57.0 四位洋文 昆貢 栗東 532(+6) 49.6 9 1.09.7 3/4
12 4 8 96.7 バクシンテイオー 牡8 57.0 A.シュタ 堀宣行 美浦 476(-6) 184.9 17 1.09.7 クビ
13 2 4 95.8 ラインスピリット 牡6 57.0 森一馬 松永昌博 栗東 436(-10) 111.3 14 1.09.8 1/2
14 5 10 97.8 クリスマス 牝6 55.0 藤岡佑介 伊藤大士 美浦 450(-10) 89.8 13 1.10.0 1 1/2
15 5 9 97.9 シュウジ 牡4 57.0 川田将雅 須貝尚介 栗東 502(-10) 6.2 4 1.10.1 クビ
16 8 18 95.9 ワンスインナムーン 牝4 55.0 石橋脩 斎藤誠 美浦 434(-4) 49.4 8 1.10.2 1/2
17 3 5 94.8 レッドアリオン 牡7 57.0 菱田裕二 橋口慎介 栗東 484(-2) 274.5 18 1.10.3 1/2
18 8 16 93.6 トウショウピスト 牡5 57.0 吉田豊 角田晃一 栗東 488(0) 153.8 15 1.11.0
ラップタイム 12.3-10.3-11.2-11.4-11.3-12.2
前半 12.3-22.6-33.8-45.2-56.5
後半 56.4-46.1-34.9-23.5-12.2

■払戻金

単勝6 870円 5番人気
複勝6 230円 5番人気
3 180円 2番人気
7 160円 1番人気
枠連2-3 2,490円 13番人気
馬連3-6 2,150円 10番人気
ワイド3-6 770円 8番人気
6-7 700円 6番人気
3-7 480円 1番人気
馬単6-3 4,750円 24番人気
3連複3-6-7 3,230円 6番人気
3連単6-3-7 23,880円 75番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

展望コラム〜高松宮記念2017〜

プロ予想MAXスペシャルコラム 〜高松宮記念〜

昨年全18回にわたって、プロ見解をお届けしてきた人気コラムが今シーズンも連載決定!引き続き2017春G1の馬券的中への手がかりを探しにウマニティ公認プロ予想家陣に迫って参りたいと思いますので、どうぞお付き合いの程よろしくお願い致します。
○コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。⇒ http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7125

本日のターゲットは、3/26(日)G1高松宮記念
ウマニティ公認プロ予想家のスガダイサラマッポ河内一秀くりーく加藤拓のオリジナルメンバーに加え、新たにkmを加えた6人の中から5人に登場してもらい、アノ注目馬3頭を中心に、その他の特注馬も含め見解を直撃!
※見解は全て3/20(月)時点のものです。

●今回のプロ予想家陣
スガダイプロ・・・ウマニティ「プロ予想MAX」No.1予想家。タイム理論(主にオリジナルのスピード指数)と血統をベースに、調教や展開などあらゆるファクターをそこに加味し総合的に判断して結論を出すスタイルで「プロ予想MAX」のエースとして活躍中。
サラマッポプロ・・・独自の馬体・走法分析から未知の適性を見抜き、厳選したレース&穴馬を狙い撃ちするスタイルで毎年プラス収支をマーク(近10年中9年で年間プラス達成!)。
河内一秀プロ・・・自身が開発した競馬予想ソフト「カツラギ」ウマニティ特別版を採用し予想を展開。
加藤拓プロ・・・血統予想。血統的データを中心に、前回よりも今回の馬場に適性が向く馬を狙う予想スタイル。
kmプロ・・・情報収集を重視した独特の思考フィルターで近3走の内容分析を中心に予想を展開する。穴馬を狙い撃ちするスタイルで、ウマニティ公認プロ予想家中300万超払戻し本数歴代トップの記録を保持している。

●各馬へのコメント
メラグラーナ
 スガダイ 極悪馬場だった京阪杯での14着大敗を除けば芝の1200mでは毎回いいレースをしていると思うよ。特に5走前、今回と同じ中京芝1200を勝った時は強かったな。末脚のいい馬だから直線の長い中京コースが合うんだろうね。G1でも中京の舞台なら勝ち負けになると思うよ。ただ、前走で体を減らしていたのはちょっと気になるなあ。そこから更に減っているようだと危ないかもしれないね。
 サラマッポ 馬体の特徴からも、1200mで頭角を現してきたのには納得できますね。豪州産馬らしい大きなトモで、爆発的なスピードの持ち主。まだまだ1200mでは底を見せておらず、能力的にはG1でも十分に通用するとみています。ただ、ストライドが大きく不器用な面があるので、内枠での競馬となった場合には不安が残りますね。
 河内一秀 スプリント路線に転向後は6戦4勝で前走では重賞も制し、指数的にも近2走はG1連対レベルに達しているよ。確固たる中心馬が不在のスプリント路線の現状だからね、有力馬の一角を占めるのも当然と言える存在だと思うよ。  
 加藤拓 血統構成的には、この馬の父はダンチヒ系統の血を持つのですが、このタイプはミッキーアイルサドンストーム(人気薄で4着)のようにこのレースで好走例があります。過去の実績を見るに時計がかかる馬場では不安定ですから、良馬場の方がいいでしょうね。広い直線コースでのびのびと走らせてあげれば、G1初挑戦でも好走を果たせそうです。
 km はじめましてkmです。どうぞお手柔らかにお願いします。さて、メラグラーナですが、皆さん結構高評価なんですね。ちょっと意外でした。スガダイさんもそのようですが、陣営なども中京向きの馬だと考えているようですね。ただ、この馬が勝ったのは”夏の中京”です。夏と春でガラッと性格が変わる中京の馬場だと参考外で、極端な高速馬場になった場合対応できるか疑問が残ります。主役級不在の混迷期に2連勝は価値が低いし、過去のレース傾向からここで勝ちきれると考えるのは早計でしょう。ただ、今年は超がつくほどの低レベルな高松宮記念になりそうで、さすがにヒモには加えるべきですけどね。

レッドファルクス
 スガダイ kmプロお得意の“データブレイク!(⇒詳しくはこちらで)”ならぬ、いきなりの“スガダイブレイク”かよ(笑)。さてさて、お次は去年のスプリンターズS覇者のレッドファルクスね。勝ったには勝ったけどね。あのレースはデムーロが上手かったというか、他のジョッキーが下手過ぎたというか......。力を発揮出来ていない馬が多かったからね。あの勝利にどれほどの価値があるかは微妙だろうね。香港では全くいい所がなかったけど、あれが実力って気もするな。とはいえ中京は3戦3勝。積極的に買いたい馬ではないけど、押さえは必要かな。
 加藤拓 1200m戦が得意なスウェプトオーヴァーボード産駒にとって、このコースとの相性は悪くはありません。が、G1となるとスタミナ要素も必要になってくるからなのか、字面の血統で言うともう少し長めの距離もこなせそうな配合のタイプのほうが、この高松宮記念での好走例は多いです。その点は微妙なところですね。あとは、やはり長期休養明けが不安。長期休養明けの馬はこのレースとの相性が悪いですし、勢いがある馬の方を上に据えたくなります。
 サラマッポ スプリンターズSでは、コーナーで外を回るロスがありながらの差し切り勝ち。1200mではトップクラスの実力の持ち主で、走法的には・・・


ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想 3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻

ツイてる奴の予想に乗れ!【的中情報】 〜高松宮記念2017〜

今まさに絶好調な勝ち組の予想を参考にしよう!
会員登録(無料)すると無料でご覧いただける予想がたくさんあります。

  • すべて
  • 無料公開有りのみ
3月26日の勝ち組
3/26 16:31更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 高松宮記念
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 町田の馬券師 町田の馬券師 Lv 36 33% 1583% 445,000円 なし
2位 OTASAM OTASAM Lv 102 16% 106% 24,600円 なし
3位 ハズレ馬券おやじ ハズレ馬券おやじ Lv 57 100% 2030% 193,020円 なし
4位 やまかわゆーと やまかわゆーと Lv 58 100% 1278% 117,820円 なし
5位 朝一運試し 朝一運試し Lv 93 12% 155% 44,500円
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
3月26日の勝ち組
3/26 16:31更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 高松宮記念
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 朝一運試し 朝一運試し Lv 93 12% 155% 44,500円
2位 あちゅい あちゅい Lv 85 11% 132% 23,390円
3位 まこっちゃん21号 まこっちゃん21号 Lv 41 100% 712% 61,250円
4位 まねきねこのひげ まねきねこのひげ Lv 95 33% 121% 79,090円
5位 た〜か た〜か Lv 99 50% 322% 44,550円
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
新規会員登録

ステップレース 〜高松宮記念2017〜

シルクロードS  2017年1月29日() 京都 芝1200m 良 13頭

1着 7 ダンスディレクター 6.7倍(3人気) 武豊 1:07.8 102.6
2着 11 セイウンコウセイ 7.0倍(4人気) 松田大作 クビ 102.6
3着 9 セカンドテーブル 18.6倍(7人気) 水口優也 1 1/2 100.5
4着 4 ヒルノデイバロー 23.6倍(8人気) 四位洋文 クビ 99.5
5着 1 ラインスピリット 11.4倍(6人気) 森一馬 ハナ 99.5
⇒全着順を見る

阪急杯  2017年2月26日() 阪神 芝1400m 良 12頭

1着 2 トーキングドラム 25.7倍(7人気) 幸英明 1:21.4 100.8
2着 4 ヒルノデイバロー 16.1倍(4人気) 古川吉洋 アタマ 100.8
3着 12 ナガラオリオン 96.2倍(12人気) 国分優作 98.2
4着 3 ブラヴィッシモ 7.9倍(3人気) 武豊 クビ 98.2
5着 9 メドウラーク 85.3倍(11人気) S.フォーリー 96.4
⇒全着順を見る

夕刊フジオーシャンS  2017年3月4日() 中山 芝1200m 良 16頭

1着 9 メラグラーナ 2.3倍(1人気) 戸崎圭太 1:08.3 105.4
2着 2 ナックビーナス 7.9倍(3人気) 石川裕紀人 1/2 104.4
3着 4 クリスマス 8.4倍(4人気) 勝浦正樹 アタマ 104.4
4着 3 ブレイブスマッシュ 5.6倍(2人気) 横山典弘 ハナ 104.4
5着 14 ブラヴィッシモ 14.5倍(5人気) 北村宏司 102.3
⇒全着順を見る

マークは出走予定馬、タイムの右の数字は結果U指数

過去10年の結果 〜高松宮記念2017〜

2016年 高松宮記念 2016年3月27日() 中京11R 芝1200m 良 18頭

高松宮記念2016

1着 4 ビッグアーサー 3.9倍(1人気) 福永祐一 1:06.7 106.0
2着 6 ミッキーアイル 3.9倍(2人気) 松山弘平 3/4 105.0
3着 8 アルビアーノ 5.1倍(3人気) C.ルメール 1 3/4 101.9
単勝 4 390円(1人気) 3連複 4−6−8 1,740円(1人気)
馬連 4−6 890円(1人気) 3連単 4→6→8 6,690円(1人気)

2015年 高松宮記念 2015年3月29日() 中京11R 芝1200m 稍重 18頭

高松宮記念2015

1着 4 エアロヴェロシティ 6.5倍(4人気) Z.パートン 1:08.5 108.8
2着 15 ハクサンムーン 16.8倍(6人気) 酒井学 1/2 107.8
3着 16 ミッキーアイル 5.2倍(3人気) 浜中俊 ハナ 107.8
単勝 4 650円(4人気) 3連複 4−15−16 14,000円(48人気)
馬連 4−15 7,480円(34人気) 3連単 4→15→16 81,560円(281人気)

2014年 高松宮記念 2014年3月30日() 中京11R 芝1200m 不良 18頭

高松宮記念2014

1着 5 コパノリチャード 7.7倍(3人気) M.デムーロ 1:12.2 111.2
2着 17 スノードラゴン 19.6倍(8人気) 大野拓弥 106.0
3着 9 ストレイトガール 2.6倍(1人気) 岩田康誠 1 1/4 104.0
単勝 5 770円(3人気) 3連複 5−9−17 7,990円(22人気)
馬連 5−17 10,400円(38人気) 3連単 5→17→9 71,040円(203人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数 動画
2013/03/24
高松宮記念
中京 17 ロードカナロア 1.3倍 1 岩田康誠 1:08.1 105.4
2012/03/25
高松宮記念
中京 18 カレンチャン 3.9倍 2 池添謙一 1:10.3 105.1
2011/03/27
高松宮記念
阪神 16 キンシャサノキセキ 4.5倍 3 U.リスポリ 1:07.9 106.9
2010/03/28
高松宮記念
中京 18 キンシャサノキセキ 3.7倍 1 四位洋文 1:08.6 105.8
2009/03/29
高松宮記念
中京 18 ローレルゲレイロ 7.6倍 3 藤田伸二 1:08.0 107.0
2008/03/30
高松宮記念
中京 18 ファイングレイン 7.1倍 4 幸英明 1:07.1 109.4
2007/03/25
高松宮記念
中京 18 スズカフェニックス 4.5倍 1 武豊 1:08.9 111.6
会員登録はこちら

●高松宮記念 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜高松宮記念2017〜

高松宮記念は、1967年から1970年に施行されていた中京大賞典を前身とし、1970年に高松宮宣仁親王から優勝杯を賜与されたのを機に1971年に4歳(現3歳)以上の混合別定重賞競走高松宮杯として新設、中京競馬場の芝2000mで施行された。

1984年にはグレード制施行によりGIIに格付け、1996年からは中央競馬における短距離路線の再整備に伴い秋のスプリンターズステークスと対になる春の短距離最強馬を決める芝1200mのGI競走に昇格、中央競馬の主要4競馬場(東京競馬場・中山競馬場・京都競馬場・阪神競馬場)以外で初めてのGI競走となった。

1998年からは高松宮記念へと名称を変更。2000年からは短距離路線の見直しを図るため5月から3月の開催に繰り上げられ、それに伴い出走資格を5歳(現4歳)以上に変更した。2001年から国際競走に指定され、2011年よりグローバル・スプリント・チャレンジに参加、本競走は第2戦に組み込まれている。

GI格付け以後の優勝馬には、フラワーパークキングヘイロートロットスターショウナンカンプビリーヴサニングデールオレハマッテルゼスズカフェニックスローレルゲレイロキンシャサノキセキカレンチャンなど豪華な顔ぶれが並ぶ。
このうち、フラワーパークトロットスターローレルゲレイロビリーヴカレンチャンロードカナロアなどが当年のスプリンターズSとの春秋連覇または前年同レースとの秋春連覇を達成している。


☆高松宮記念の過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

ウマニティ会員でない方へ

あなたは損をしていませんか!?
ウマニティ会員は無料会員でも20以上の情報サービスを無料で利用できることをご存知ですか?

Q
ウマニティに会員登録(無料)するとどんなメリットがありますか?
A
たとえば以下のサービスが無料で利用できるようになります。
  • 無料予想

    毎週約8,000件

  • U指数

    全重賞の競走馬走力値

  • メルマガ

    勝率40%超の確勝馬

この他にも予想的中に役立つ20以上のサービスが無料で利用できます。

会員登録(無料)する

もっと詳しい説明を見る

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

今週の重賞レース

2017年7月2日(
CBC賞 G3
ラジオNIKKEI賞 G3

競馬番組表

2017年7月1日(
1回函館5日目
2回福島1日目
3回中京1日目
2017年7月2日(
1回函館6日目
2回福島2日目
3回中京2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
58,301万円
6 ミッキークイーン 牝5
48,776万円
7 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
8 ラストインパクト 牡7
44,359万円
9 サトノクラウン 牡5
42,494万円
10 サトノアラジン 牡6
42,366万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
32,277万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 レーヌミノル 牝3
21,509万円
4 アルアイン 牡3
20,273万円
5 アエロリット 牝3
14,744万円
6 スワーヴリチャード 牡3
14,731万円
7 リスグラシュー 牝3
12,726万円
8 アドミラブル 牡3
12,407万円
9 ペルシアンナイト 牡3
11,950万円
10 モズカッチャン 牝3
11,403万円
» もっと見る