シルクロードステークス2017

2017年1月29日(

シルクロードステークス G3

京都競馬場/芝/1200m

最新出走予定馬情報 〜シルクロードステークス2017〜

  • 新着ニュース
  • 直前追い切り情報
  • データ分析
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 第22回シルクロードステークス(29日、京都11R、GIII、4歳上オープン国際、ハンデ、芝・内1200メートル、1着本賞金3900万円=出走13頭)武豊騎乗で3番人気のダンスディレクターが、メンバー最速の末脚(3ハロン33秒1)で差し切り、重賞2勝目を挙げた。同レース史上初の連覇で勢いをつけた7歳馬は、高松宮記念(3月26日、中京、芝1200メートル)でGI奪取を狙う。タイム1分7秒8(良)。2着はセイウンコウセイ、3着はセカンドテーブル。1番人気のネロは11着に敗れた。

 レース直前に降り始めた雨も、トップタイのハンデ57・5キロも何のそのだ。ダンスディレクターが、鮮やかに差し切って史上初の連覇を達成。コンビ2戦目でVに導いた武豊騎手は、笑顔で振り返った。

 「最後の直線にかけて、よく伸びてくれました。一瞬の脚はいいものがあって、いいスプリンターだと思います」

 スタートは五分に出たが、道中は中団後方でじっくり構えた。「ラストはいい脚を使えるので、道中はむだに動かないと決めていた」。1、2番人気のネロソルヴェイグが前で引っ張る中でも鞍上に迷いはなかった。最後の直線半ばでスムーズに外に持ち出すと、ためていたパワーを一気に発散。メンバー最速の上がり3ハロン33秒1の末脚を繰り出してゴールに飛び込んだ。

 過去11頭の前に立ちはだかった連覇の壁を乗り越えての重賞2勝目。存在感を示した7歳馬は、昨年はレース当週に左前脚の筋肉痛で無念の出走回避となった高松宮記念へ直行する。笹田調教師が「いうことがないね。年を重ねても健在というところを見せてくれた。去年は残念だったから、その分もね」と力を込めれば、武豊騎手は「まだまだ活躍できると思います」と太鼓判を押した。この日、昨年の最優秀短距離馬ミッキーアイルが電撃引退を発表。戴冠のチャンスは十分ある。

 前週はマカオ遠征で不在だった武豊騎手は、土、日で6勝を挙げてリーディング2位に浮上した。また、笹田厩舎の管理馬では、京都金杯のエアスピネルに続き、今年の重賞2勝目。今週はその相棒とともに東京新聞杯(GIII、芝1600メートル)に臨む。

 「またがんばります」

 勝ってかぶとの緒を締めた名手は、如月に替わっても主役を務めそうだ。 (川端亮平)

★29日京都11R「シルクロードステークス」の着順&払戻金はこちら

【シルクロード】コウセイ2着…松田「悔しい」1月30日(月) 05:07

 第22回シルクロードステークス(29日、京都11R、GIII、4歳上オープン国際、ハンデ、芝・内1200メートル、1着本賞金3900万円=出走13頭)4番人気のセイウンコウセイは、クビ差2着に惜敗。道中は3番手の外を追走。直線でも鋭い脚を発揮し、一時は先頭に立ったが、最後は勝ち馬にかわされた。松田騎手は「いやあ、悔しいですね。勝った馬は前年の覇者ですからね。道中の感触はよかったし、この馬も力はつけている。今後も成長してくれると思います」と語った。

★29日京都11R「シルクロードステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【シルクロード】ネロ、ハナを奪われ11着1月30日(月) 05:07

 第22回シルクロードステークス(29日、京都11R、GIII、4歳上オープン国際、ハンデ、芝・内1200メートル、1着本賞金3900万円=出走13頭)1番人気のネロは11着と大敗した。序盤から押してハナへ行く構えを見せたが、ハンデ54キロのソルヴェイグにハナを奪われた。直線では粘りも見せられずに馬群に沈んだ。「行くつもりが行けなくて2番手に。4コーナーでは、もう手応えがなかったですね」と浜中騎手。荒れ気味の馬場は苦にしないタイプだが、やはりトップハンデタイの57・5キロが影響したのかもしれない。

★29日京都11R「シルクロードステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【シルクロード】ソルヴェイグ直線失速し6着1月30日(月) 05:07

 第22回シルクロードステークス(29日、京都11R、GIII、4歳上オープン国際、ハンデ、芝・内1200メートル、1着本賞金3900万円=出走13頭)スプリンターズS3着以来で、2番人気に推されたソルヴェイグは6着。前半3ハロン33秒9と、序盤でネロと競る形となり、直線は失速してしまった。

 「スタートが速くてハナに立ったけど、ネロにプレッシャーをかけられる形になった。直線では止まってしまった」と、鞍上のM・デムーロ騎手は残念そうな表情を浮かべた。

★29日京都11R「シルクロードステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【シルクロード】レースを終えて…関係者談話1月30日(月) 05:06

 ◆水口騎手(セカンドテーブル3着) 「ネロに寄られたのは痛かったが、最後まで頑張ってくれた。堅実に走ってくれるので、いつかチャンスはある」

 ◆四位騎手(ヒルノデイバロー4着) 「あまり離れずにそれなりについていったが、最後までしっかり伸びていた」

 ◆森一騎手(ラインスピリット5着) 「枠的に荒れた内を進むことになった。しぶとさが出た」

 ◆古川騎手(アースソニック7着) 「出して行って位置を取りにいった。流れに乗れた」

 ◆幸騎手(ダイシンサンダー8着) 「4コーナーで外を回らされたが、直線は伸びている。うまくさばければ、この距離でも」

 ◆フォーリー騎手(ブラヴィッシモ9着) 「もう少し前で運びたかったが、ペースが速くて行けなかった」

 ◆池添騎手(テイエムタイホー10着) 「直線でブレーキをかけた。スムーズにさばけていれば」

 ◆和田騎手(ブランボヌール13着) 「返し馬の感じはよかったが、道中はハミを取ることがなかった」

★29日京都11R「シルクロードステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【シルクロード】ダンスディレクターが連覇達成! 1月29日() 15:41

 1月29日の京都11Rで行われた第22回シルクロードステークス(4歳以上オープン、GIII、芝・内1200メートル、ハンデ、13頭立て、1着賞金=3900万円)は、武豊騎手騎乗の3番人気ダンスディレクター(牡7歳、栗東・笹田和秀厩舎)が、57.5キロのトップハンデもなんの、直線は大外から伸びて前をとらえて連覇を達成した。タイムは1分7秒8(良)。

 クビ差の2着には3番手追走から直線半ばで一旦先頭に立ったセイウンコウセイ(4番人気)、さらに1馬身半遅れた3着に内で粘ったセカンドテーブル(7番人気)。1番人気のネロは、ダンスディレクターと同じくトップハンデの57.5キロを背負っての出走。テンから押してハナへ行く構えを見せたが、ハンデ54キロのソルヴェイグに先手を奪われ、直線では後退して11着に沈んだ。

 シルクロードSを勝ったダンスディレクターは、父アルデバランII、母マザーリーフ、母の父サンデーサイレンスという血統。北海道新ひだか町・藤原牧場の生産馬で、馬主は太田珠々子氏。通算成績は21戦7勝。重賞は2016年シルクロードS・GIIIに次いで2勝目。シルクロードSは、笹田和秀調教師は2016年に次いで2勝目。武豊騎手は1998年シーキングザパールに次いで2勝目。

 ◆武豊騎手(1着 ダンスディレクター)「ラストはいい脚を使えるので、道中はむだに動かないと決めていた。最後の直線にかけて、よく伸びてくれました。一瞬の脚はいいものがあって、いいスプリンターだと思います。まだまだ活躍できると思いますよ」

★29日京都11R「シルクロードステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

閲覧 542ビュー

凄馬プロジェクトチーム

みなさんこんにちは!

本日はシルクロードステークス G3の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ネロ1頭。
第2グループ(黄)は、ソルヴェイグセカンドテーブルまでの4頭。
第3グループ(薄黄)は、セイウンコウセイヒルノデイバローの2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

1/27(土)のレースを見ると思った以上に内、中が伸びる馬場状態で外からの追い込みは厳しい状態。好位から直線で馬場の真ん中持ち出せるタイプの馬が勝ち馬のイメージです。

私の本命は◎セイウンコウセイにします。若い時代から随所に非凡なスピードを見せていた期待馬がここにきてようやく充実。特に1200m戦でのレース内容はかなり優秀、脚質も今回のイメージに合致します。重賞とはいえ、メンバーレベルはそれほど高くありませんので今の勢いなら通用するはずです。以下、○ソルヴェイグ、▲ブランボヌール、△ダンスディレクターと印を打ちます。

【馬連流し】
11

5,7,12

計3点

人気のネロは前走の不良馬場での圧勝で過剰人気、ここは思い切って消してみます。

01月28日() 11:00 みんなの競馬コラム
【外厩】今週の重賞レース(根岸S・シルクロードS) byもっ
閲覧 1,076ビュー

みんなの競馬コラム

前回の「これからは外厩にも注目しよう!」で書いた通り、現在の競馬には外厩を知ることが不可欠になってきています。
そこで今週日曜の重賞2レースの出走予定馬で、今回外厩帰りの馬を一部ピックアップします。


<1/29(日) 東京11R 根岸ステークス
キングズガード (栗)寺島 宇治田原優駿ステーブル
タールタン (栗)吉村 ノーザンFしがらき
ベストウォーリア (栗)石坂 ノーザンFしがらき
ベストマッチョ (美)手塚 ノーザンF天栄


◆上記で注目の外厩―調教師コンビネーション
(データは2016年以降)

石坂厩舎+NFしがらき
16-11-4-68(勝率16.2/複率31.3)
単回値 233円/複回値 111円



<1/29(日) 京都11R シルクロードステークス
アースソニック (栗)中竹 大山ヒルズ
ソルヴェイグ (栗)鮫島 グリーンウッド
ブラヴィッシモ (栗)須貝 グリーンウッド
ブランボヌール (栗)中竹 大山ヒルズ


◆上記で注目の外厩―調教師コンビネーション
(データは2016年以降)

中竹厩舎+大山ヒルズ
10-9-8-81(勝率9.3/複率25.0)
単回値 465円/複回値 150円


石坂厩舎+ノーザンFしがらきは全調教師の中でも勝ち星2位。
馬券的にも10人気以下で2勝するなど穴馬好走もあり、単複ベタ買いでかなり儲かるコンビ。

また中竹厩舎+大山ヒルズも勝率や複勝率では目立ちませんが、単複共にかなりの高回収率。
今年のジャニュアリーSで6人気2着だったナンチンノンや、昨年末の阪神未勝利を14人気で勝ったミルトプリンスなどがいます。

是非、この組み合わせに注目してみてはいかがでしょうか。


執筆者:もっしゅ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

01月28日() 10:12 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞】シルクロードS2017・GIIIの枠順が確
閲覧 410ビュー

【ウマニティ】

ウマニティオリジナルのスピード指数=U指数が掲載されたネット競馬新聞【U指数競馬新聞】を下記からダウンロードできます。
※4/11より無料会員登録が必要になりました。無料会員登録はこちらからどうぞ。
■シルクロードS・GIIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

■根岸ステークス・GIIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

[もっと見る]

01月25日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年01月25日号】
閲覧 2,151ビュー

伊吹雅也

週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年01月28日(土) 東京10R クロッカスステークス
【“JRAのレース”において出走メンバー中1位の上がり3ハロンタイムをマークした経験の有無別成績(2008年以降)】
●あり [8-8-9-39](複勝率39.1%)
●なし [1-1-0-41](複勝率4.7%)
→“末脚”を重視したい一戦。特別登録を行った馬のうち、“JRAのレース”において出走メンバー中1位の上がり3ハロンタイムをマークした経験があるのは、キンシノクリーントリリオネアブラックランナーマテラレックスの4頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“消し”】
東京芝1400m×タイキシャトル×無条件
→複勝率6.7%、複勝回収率39%


▼2017年01月28日(土) 東京11R 白富士ステークス
【馬齢別成績(2010年以降)】
●5歳以下 [7-4-4-10](複勝率60.0%)
●6歳以上 [0-3-3-54](複勝率10.0%)
→5歳以下の若い馬は素直に信頼して良さそう。一方、馬齢が6歳以上だった馬のうち、前走の着順が4着以下だった馬は2010年以降[0-0-2-49](複勝率3.9%)と苦戦していました。


▼2017年01月29日(日) 京都11R シルクロードステークス

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

[もっと見る]

⇒もっと見る

閲覧 26ビュー

想定6番人気。鞍上 幸

当日は結構人気しそう。前走と前々走のレースみたら印象は皆にも残りそうな内容だったし正直この人気で落ち着いてほしい。何よりこの馬も初G1、初57キロと初物尽くしであり、確信よりも期待の1頭なのでこれが人気すればするほど嫌だなと印象。

シルクロードS 1分7秒8
ラップ 11.9 - 10.9 - 11.1 - 11.3 - 11.1 - 11.5
ペース 11.9 - 22.8 - 33.9 - 45.2 - 56.3 - 67.8 (33.9-33.9)

初重賞ながらいきなり2着はまず評価できる。強いて言うならば斤量55キロ、ダンスディレクターは57,5キロの分勝っては欲しかった。前半入りが33,9秒と標準ながらこの馬自身も34秒台で通過。直線入ってからのギアチェンジしてからの伸びはよくダンスにかわされてしまったのだがほぼ勝ちにふさわしい内容。総合的能力の均衡は取れてたと思う。

サクランボ賞
ラップ 12.1 - 10.7 - 10.9 - 11.1 - 11.1 - 12.1
ペース 12.1 - 22.8 - 33.7 - 44.8 - 55.9 - 68.0 (33.7-34.3)

メラグラ―ナに勝った1戦。成績見返すと唯一ハイペースなレースだったのかなと思う。前半33,7秒とハイながら最後の数百メートルから伸びてるの見ると力は感じる。


今回
2016年 
前半3ハロン32,7
2015年
34秒
2014年
34,5秒
2013年
34,3秒

馬場無視してるのだけど、前半通過タイムさくらんぼ賞のハイペースと常にこの馬自身も3F平均は34秒前半で走り切って勝ち負けしてるのを見ると対応はできる思う。後半も末脚もここ京都だけどラスト2Fトップスピードのとこで差し切ってるのだからソルヴェイクよりも後半は上位だと思ってる。去年の32,7秒では流石に対応はできなさそうだけど・・ここらへんは幸Jの体感時計を信用するしかない。

G1なので牡馬贔屓目でみてるのだが先行集団の中では総合的に1番長けてるのではないかなと思ってる。ただ先行集団不在ということでレッドアリオンとかも加わってきたりするのでそうなって前半33秒とかで巻き込まれたりしたらその時は事故。結局はどんなに総合力が高ィ評価つけててもダンスディレクターに負け、メラグラ―ナに強襲されてるのみると今回はぎりぎり2,3着あるかないかなと思うとこ。斤量57キロも初、中京も初となり、確信よりも期待してるほうが強いので余り人気しすぎるといやなとこ。なので展開も思惑もうまくハマって浮上したのがレッドファルクス―セイウンコウセイー〇がメンバー表見てすぐに思い浮かんだ。メンバーが強くなることは間違いないし余り時計掛かる馬場だと厳しそうでもある。

やすの競馬総合病院さん 3月22日(水) 20:49
高松宮記念の単勝お買い得馬を調査する(調査1日目)
閲覧 27ビュー

netkeiba.comの高松宮記念の単勝予想オッズを参考にして単勝お買い得度を採点して、点数が高かった上位3頭をお買い得馬として、そのお買い得馬3頭の単勝が当たるか外れるかを楽しむGI恒例のお遊び企画です。

前回のフェブラリーSは
6着ケイティブレイブ(11番人気 44.1倍)
8着サウンドトゥルー(7番人気 13.6倍)
12着モーニン(3番人気 5.4倍)

残念ながら掲示板圏内にも入れませんでしたが、勝ったのが2番人気のゴールドドリーム。
2番人気なのに単勝5.0倍もついてたんで、ゴールドドリーム本命で単勝取れた人にはおいしい馬券でしたね。

前回までの収支は
・収支:−3000P
・投資額:3000P
・払戻額:0P
・お買い得馬の着順(0.0.0.3)
・的中率:0%
・回収率:0%

で、電話に出たのが友達だと思って、いつものように話しだしたら、「息子は今出かけてます」と友達の声とそっくりな声のお父さんに言われた時のような恥ずかしい成績です(笑)


--------------------------------------------------------------------------------

ぼくはオッズの読みがド下手なので、netkeiba.comの単勝予想オッズを参考にしていますが下位人気馬ほどすごい単勝オッズになるんで、単勝予想オッズより実際の単勝オッズがかなり安くなることも考慮しています。

あと、単勝お買い得馬を探す企画なので、
「点数が高い=勝つ可能性が高い」
ではなく、
「点数が高い=この単勝オッズで買えるのならお買い得かも」
というだけのお遊び企画です。

それでは、1頭ずつ順番にチェックしていきますが、単勝オッズの安い馬には厳しく、単勝オッズの高い馬には甘い採点でやっていきましょう。


--------------------------------------------------------------------------------

(単勝予想オッズ 3.4倍)レッドファルクス
単勝2.9倍ぐらいになるのかな?
スプリンターズS勝ってるGI勝ち馬やし、デムーロ騎乗も心強いんですけど・・・。
香港スプリント12着以来で今年1度も使ってないけど、過去5年の1着馬は年明け1走以上してたし、6歳馬やし、脚質的に中団付近からの競馬が多いし、過去5年の1着馬の傾向と合わない部分が多いんで1番人気に見合う信頼度はないかも?
お買い得度は76点

(単勝予想オッズ 4.1倍)メラグラーナ
単勝3.5倍ぐらいになるのかな?
ラピスラズリS、オーシャンSと連勝中で勢いあるし、戸崎騎乗もいいし、5歳馬もよく勝ってるし、好材料は多いんですけど・・・。
GI初出走なんでどこまで通用するかもわからないし、中団後方からの競馬になる可能性もある馬なんで、少し人気しすぎかも?
お買い得度は83点

(単勝予想オッズ 4.5倍)レッツゴードンキ
単勝3.8倍ぐらいになるのかな?
前走で京都牝馬Sを勝ってるし、近走好調やし、5歳やし、岩田が復活してきたのもいいんですけど・・・。
後方からの競馬に脚質転換したんでこのレース勝つには脚質的に合わないっぽいし、1200mで連対経験ない馬がGIで上位人気だと割に合わないかな。
お買い得度は74点

(単勝予想オッズ 5.4倍)シュウジ
単勝4.8倍ぐらいになるのかな?
阪急杯の1.1差8着が気になるけど・・・。
先行力あるし、スプリンターズSが0.1差4着でGIでも通用してるし、1200mはベストっぽいから距離短縮もプラスやし、引き続き川田が乗ってるし、阪急杯は休み明け+8kgで過去最高馬体重だったんで前走からの上澄みもありそう。
阪急杯1.6倍の断トツ1番人気馬が前走の8着が原因で今回けっこう好材料あるのにオッズ下がるなら・・・。
お買い得度は94点

(単勝予想オッズ 9.6倍)ソルヴェイグ
単勝8.5倍ぐらいになるのかな?
シルクロードSの0.5差6着が少し気になるけど・・・。
先行力あるし、スプリンターズS0.0差3着でGIでも通用してるし、1200mはベストかもやし、引き続き川田が乗ってるし、シルクロードSは休み明け+18kgで過去最高馬体重でしたからね〜。
デムーロから田辺に替わってGI信頼度はマイナスやけど、スプリンターズS3着は田辺とのコンビだったんで関係ないかも。
ダイワメジャー産駒は3年前に勝ち馬出してるし、前走から上澄みも見込めそうなのもいいですね。
お買い得度は95点

(単勝予想オッズ 11.3倍)セイウンコウセイ
単勝9.3倍ぐらいになるのかな?
重賞未勝利、GI未経験ですけど・・・。
淀短距離S1着、シルクロードS2着で好調やし、4歳で若いし、1200mで底見せてないし、先行力あるし、過去の傾向にはけっこうあってるんですよね〜。
松田から幸に替わるけど、幸はGIでの信頼度はあまり高くないし、テン乗りなのもどうかな〜。
お買い得度は89点

(単勝予想オッズ 13.3倍)フィエロ
単勝11.5倍ぐらいになるのかな?
1200m未経験、8歳、中団〜中団後方の競馬も多いなど、過去の傾向と全然あってないし、血統的に短距離馬って感じもないんで期待薄かな〜。
内田も少しGI勝ちから遠ざかってるし、この馬は久々に乗るんで、騎手の面で激走っていうのも期待薄かな?
お買い得度は71点

(単勝予想オッズ 39.9倍)ヒルノデイバロー
単勝20以上はつくのかな?
阪急杯2着はいいけど・・・。
6歳、追い込み脚質、1200mでは全て着外、去年は12着など、あまりいい材料ないし・・・。
古川は重賞以上で勝つ期待値かなり低いんで・・・。
お買い得度は68点


(単勝予想オッズ 42.7倍)ナックビーナス
単勝25倍以上はつくのかな?
ダイワメジャー産駒、先行力あり、前走オーシャンS2着など好材料もけっこうあるし、メラグラーナが上位人気するメンバーなら通用するかもですけど・・・。
GI未経験やし、重賞以上での実績がまだ少し物足りないし、石川はまだ重賞も未勝利なんで、馬も騎手もGI勝つには少し足りないかも?
お買い得度は82点

この続きはまた明日。


--------------------------------------------------------------------------------

☆おまけ☆
リアルスティールは鼻出血によりドバイターフ出走を取りやめるそうです。
去年勝ってる馬やし、ドバイまで遠征して出走取りやめは残念ですが、日本でまた元気に走ってほしいです。

そして、ヴィブロスには日本代表としてドバイターフで頑張ってほしいです。

[もっと見る]

トーホーアマさん 3月22日(水) 18:49
スプリンターS〜ソルヴェイク〜 
閲覧 14ビュー

想定5番人気。鞍上 田辺

今年の高松宮記念は先行集団の中でポジション取ったもん勝ちなようなきはする。スタートダッシュが早くもしかしたらミッキーアイルの下位互換の能力をもちあわせてるのかもしれないのでここで真価が試される1戦。

スプリンターS
ラップ 11.8 - 10.5 - 11.1 - 11.2 - 11.2 - 11.8
ペース 11.8 - 22.3 - 33.4 - 44.6 - 55.8 - 67.6 (33.4-34.2)

スタート良くミッキーアイルとしばらくやりあったが途中で息入れるためにポジションを下げた。前半の入りもミッキーアイルを除けば2番目に早く、途中で下げてシュウジとずっと同じ位置取りからの直線勝負でシュウジを首差かわし3着。このレースみるとシュウジより強いと思う。

函館スプリント
ラップ 11.8 - 10.6 - 11.0 - 11.5 - 11.3 - 11.6
ペース 11.8 - 22.4 - 33.4 - 44.9 - 56.2 - 67.8 (33.4-34.4)

このレースもスタート良くすぐにローレルヴェローチェの2番手取れた。16番と大外でしかも道中ずっと内2頭分あけた状態で追走。33,4と早いな中で後半も34秒前半にまとめた力は評価。この時点で1番強い競馬したのは間違いなくこの先につながったレース内容だったはず。

キーンランド
ラップ 12.1 - 10.9 - 11.1 - 11.3 - 11.3 - 11.8
ペース 12.1 - 23.0 - 34.1 - 45.4 - 56.7 - 68.5 (34.1-34.4)

スタートがワンテンポ遅れ、前行く馬が多かったのか、それとも番手での競馬を試したかったのか無理させなかったようなレース。4コーナー入るまでに動きながら仕掛けたものの前が開かずに抜け出すのも時間がかかった。前半もそこまではやくなく後続集団にさされるのをみると時計が掛かる、差し勝負だけだと展開向かないレースになった。

シルクロードS
ラップ 11.9 - 10.9 - 11.1 - 11.3 - 11.1 - 11.5
ペース 11.9 - 22.8 - 33.9 - 45.2 - 56.3 - 67.8 (33.9-33.9)

ここまで見てくると前走の内容は不安点も良い点もこの馬の特徴もある程度見えたのかなと思う。本来ならばネロが逃げるのかなと思っただけにスタートセンスが抜群によくこの馬が逃げることに。前半33,9秒のペースならば本来ならば函館スプリントでもっと早い経験してるのだから不思議ではない。垂れた影響は休み明け+馬体重増減の影響なのかなと思う。ただそれながらもネロはぼろ負けこの馬は垂れながらも0,5秒差の6着となれば着差以上に負けてはないかなと前向きにも取れる内容。

今回
前走、核となる逃げ馬が不在の中前走逃げた結果、人気の影響もいろいろ踏まえたらマークされるのは仕方ないかなと思う。今回も核となる逃げ馬がおらずに、おそらくトウショウピスト、セイウンコウセイ、ソルヴェイクが出だしをうかがないながらのスタートになるのではないのかなと。ペースが早くなればなるほどこれまでのレース内容見返すと展開はむきそうなのだけど。。。

自分の中での不安点が、500万での54キロ背負って3着が引っ掛かる。先行集団有力馬でナックビーナス、セイウンコウセイ、1200m1400mで下級条件では2着はあるがそれ以下の成績もなく。前走+18キロ体重面とと牝馬先行馬で今回初の55キロ背負わされて中京コースも初、さらに人気するとなると真っ先に切りたいと思う1頭。3連系には入れるが2連系ではきる予定。真価は問われるのは能力はあるとは思うけど斤量と人気背負ってマークされてどうか。何となくだけど外枠入って内に逃げさせ番手競馬のがしやすそう。

[もっと見る]

やすの競馬総合病院さん 3月21日(火) 21:26
高松宮記念の過去5年の1着馬の傾向の巻
閲覧 24ビュー

☆高松宮記念の過去5年の1着馬の傾向☆
過去5年の1着馬
2016年:1着ビッグアーサー(良)
2015年:1着エアロヴェロシティ(稍重)
2014年:1着コパノリチャード(不良)
2013年:1着ロードカナロア(良)
2012年:1着カレンチャン(良)
5頭中3頭が1200mのGI1着経験あり、5頭中4頭が1400m以下の重賞を2勝以上なんで、1400m以下の重賞を2勝以上してる馬がよさそう。
例外のビッグアーサーは重賞未勝利でしたが1200mの重賞で2着2回あったんで、1200mの重賞で連対経験あるかどうかが最低ラインかな?

過去5年の1着馬の前走と着順
2016年:シルクロードS 5着
2015年:チェアマンズスプリント 2着
2014年:阪急杯 1着
2013年:阪急杯 1着
2012年:オーシャンS 4着
1200mのGIだけあって、1着馬の前走は1200mか1400mの重賞かGI。
前走が1200mの重賞・GIの場合は5着以内でOKっぽいですけど、前走が1400mの重賞の場合は1着じゃないとダメっぽいのかな。

過去5年の勝ち時計
2016年:1.06.7(良)
2015年:1.08.5(稍重)
2014年:1.12.2(不良)
2013年:1.08.1(良)
2012年:1.10.3(良)
良馬場でも1分6秒台があったり、1分10秒台があったり大きく差が出てますけど、2012年の時は芝が長いかなにかで良馬場でも時計のかかる馬場だったんで道悪と同じ扱いでもいいのかも。
去年ほど速い時計が出るかどうかもわからないけど、1分7秒台前半ぐらいの決着には対応できる軽快さがあった方がいいのかも。

過去5年のレースの上がり3F
2016年:34.0(良)
2015年:34.5(稍重)
2014年:37.7(不良)
2013年:33.8(良)
2012年:35.8(良)
2012年を除く良馬場の上がり3Fを見ると、34.0と33.8なんで瞬発力がないとけっこう厳しいレースになってますね〜。
レースラップだけ見ると、前傾ラップからの持久力勝負にも見えるけど、実質的には瞬発力勝負での対応力が問われやすいレースです。

過去5年の1着馬の道中の位置取り
2016年:(4→4)(18頭立て・良)
2015年:(2→3)(18頭立て・稍重)
2014年:(2→2)(18頭立て・不良)
2013年:(9→7)(17頭立て・良)
2012年:(2→2)(18頭立て・良)
馬場状態に関係なく1着馬5頭中4頭が3・4コーナー4番手以内で競馬してた先行馬。
瞬発力勝負での対応力が問われやすいレースレースだけあって、良馬場の場合
唯一4コーナー5番手より後ろの位置から勝ったのは現役時代に日本・香港で1200mGI5勝した伝説級のスプリンターのロードカナロアだけなんで、直線長いコースの1200mですけど前めで競馬できる馬がよさそう。

過去5年の1着馬の上がり3F
2016年:33.4(良)
2015年:34.3(稍重)
2014年:37.2(不良)
2013年:33.2(良)
2012年:35.5(良)
良馬場の場合は、前めで競馬ができて33秒台前半の上がり3Fでまとめれるような瞬発力勝負向きがよさそう。

過去5年の1着馬の血統
2016年:父サクラバクシンオー(良)
2015年:父Pins(稍重)
2014年:父ダイワメジャー(不良)
2013年:父キングカメハメハ(良)
2012年:父クロフネ(良)
1着馬を2頭以上出してる種牡馬はいませんけど、短距離で強い馬をよく出すイメージのある種牡馬が多いかな〜。

過去5年の1着馬の年齢
2016年:5歳(良)
2015年:7歳(稍重)
2014年:4歳(不良)
2013年:5歳(良)
2012年:5歳(良)
7歳で勝ったのは香港馬のエアロヴェロシティで、日本馬に限定すると勝ってるのは4・5歳馬だけなんで、5歳馬を中心に4・5歳馬を優先するといいのかな。

過去5年の1着馬の性別
牝馬:1頭
牡馬:4頭
3着以内まで範囲を広げたら過去5年で牝馬も3頭いるんですけど、1着に限定すると1頭だけなんで牡馬中心でよさそう。

過去5年の1着馬の枠順
2016年:2枠(良)
2015年:2枠(稍重)
2014年:3枠(不良)
2013年:6枠(良)
2012年:5枠(良)
最近は2・3枠からよく1着馬出てるんで内枠が有利なのかな。

過去5年の1着馬の単勝人気
2016年:1番人気(良)
2015年:4番人気(稍重)
2014年:3番人気(不良)
2013年:1番人気(良)
2012年:2番人気(良)
4番人気以内の馬しか勝ってないんで、上位人気馬が強いレースですね。

高松宮記念の過去5年の1着馬の傾向のまとめ
実績:1400m以下の重賞を2勝以上してる馬がよさそう。
前走:1200mの重賞・GIだと5着以内、1400mの重賞だと1着が必要かも。
時計:1分7秒台前半の決着に対応できる方がよさそう。
展開:実質的には瞬発力勝負になりやすい。
脚質:1着馬5頭中、4頭が3・4コーナー4番手以内で競馬してた先行馬。
血統:短距離で強い馬をよく出すイメージのある種牡馬の産駒が多い。
年齢:1着馬5頭中、5歳が3頭、4・7歳が1頭ずつ。(7歳は香港馬)
性別:1着馬5頭中、牡馬が4頭なんで牡馬中心で良さそう。
枠順:1着馬5頭中、2枠が2頭。3・5・6枠が1頭ずつ。
人気:1着馬5頭中、1番人気馬が2頭。2・3・4番人気馬が1頭ずつ。
こんなところかな。

☆おまけ☆
恥ずかしながら、今までプエルトリコって、プエル・トリコで区切るのかと思ってたんですが、プエルト・リコで区切るのが正しいというのを今日知りました。

明日の試合で日本がアメリカに勝ったら、WBC決勝は日本VSプエルトリコになりますね。

[もっと見る]

ユウキ先生さん 3月21日(火) 15:08
☆高松宮記念(有力馬次々と)☆
閲覧 25ビュー

こんにちは(*^-^*)

今週はG1の高松宮記念〜〜〜♪

今年のこのレースはなかなか難しそうです〜〜〜

登録時点で有力馬と呼ばれる馬達が次々と出走回避に・・・。

短距離界の王者・ミッキーアイル!

昨年の高松宮記念覇者・ビッグアーサー! 

シルクロードS覇者・ダンスディレクター!

う〜〜〜ん荒れる要素たくさんありそうだな〜〜〜

[もっと見る]

ムーンホーセズネックさん 3月20日(月) 22:56
競馬検討 高松宮記念 1週間前
閲覧 21ビュー

高松宮記念

ファルコンステークス、スプリングステークス、阪神大賞典、フラワーカップ(o´∀`)b
競馬好きを刺激するw
電撃6F、韋駄天頂上決戦!!!
1週間前登録を見て展望する!

レッツゴードンキ 短距離路線、ダートと安定期に突入(^^)現在、第2の充実期!鞍上も牝馬クラシックでお手馬が王手位置と(^^)息を吹き返す岩田騎手(^^)当然の本命対抗格(^^)

メラグラーナ 重賞で1度負け、再度のオーシャンステークスで快勝(^^)もっか、勢いと安定性から圏内に1番近い位置に(^^)

レッドファルクス ぶっつけ本番(^^)位置取り課題のタイプではなく(^^)豪快に切れる(^^)差し脚炸裂ならアッサリも(^^)

シュウジ 阪神カップで一線級も?阪急杯で?プラス10キロ体重増が(´-`).。oO一叩きし圏内!

フィエロ こちらも安定勢力(´-`).。oOスプリントで差し脚炸裂なら(´-`).。oO

ナックビーナス オーシャンステークス2着(´-`).。oO

クリスマス オーシャンステークス3着(´-`).。oO

トーキングドラム 阪急杯勝ち馬(´-`).。oO

セイウンコウセイ シルクロードステークス2着(´-`).。oO

オメガヴェンデッタ 下降気味

スノードラゴン 往年の力

ソルヴェイグ 斤量増で

ティーハーフ スランプ

トウショウピスト ムラあり

ナガラオリオン 阪急杯3着

バクシンテイオー 伸び悩み

ブラヴィッシモ 安定して

ラインスピリット 圏内も

レッドアリオン 往年の力

ワンスインナムーン 怖いが

[もっと見る]

●シルクロードステークス 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜シルクロードステークス2017〜

  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 5 7 99.7 ダンスディレクター 牡7 57.5 武豊 笹田和秀 栗東 442(-4) 6.7 3 1.07.8
2 7 11 97.3 セイウンコウセイ 牡4 55.0 松田大作 上原博之 美浦 500(+6) 7.0 4 1.07.8 クビ
3 6 9 98.9 セカンドテーブル 牡5 56.0 水口優也 崎山博樹 栗東 486(+2) 18.6 7 1.08.0 1 1/2
4 4 4 96.4 ヒルノデイバロー 牡6 54.0 四位洋文 昆貢 栗東 524(+2) 23.6 8 1.08.1 クビ
5 1 1 95.5 ラインスピリット 牡6 56.0 森一馬 松永昌博 栗東 446(0) 11.4 6 1.08.1 ハナ
6 4 5 98.9 ソルヴェイグ 牝4 54.0 M.デムー 鮫島一歩 栗東 478(+18) 3.8 2 1.08.3 1 1/2
7 3 3 97.7 アースソニック 牡8 56.0 古川吉洋 中竹和也 栗東 500(+10) 89.3 11 1.08.3 アタマ
8 6 8 96.0 ダイシンサンダー 牡6 55.0 幸英明 須貝尚介 栗東 506(-2) 72.1 10 1.08.3 ハナ
9 5 6 95.4 ブラヴィッシモ 牡5 55.0 S.フォー 須貝尚介 栗東 514(+12) 49.7 9 1.08.5 3/4
10 2 2 94.9 テイエムタイホー 牡8 56.0 池添謙一 鈴木孝志 栗東 492(-2) 118.4 12 1.08.5 ハナ
11 7 10 100.4 ネロ 牡6 57.5 浜中俊 森秀行 栗東 482(+4) 3.0 1 1.08.6 1/2
12 8 13 92.7 カオスモス 牡7 54.0 武幸四郎 森秀行 栗東 510(+12) 246.2 13 1.09.5
13 8 12 99.2 ブランボヌール 牝4 54.0 和田竜二 中竹和也 栗東 446(0) 7.9 5 1.09.7 1 1/4
ラップタイム 11.9-10.9-11.1-11.3-11.1-11.5
前半 11.9-22.8-33.9-45.2-56.3
後半 55.9-45.0-33.9-22.6-11.5

■払戻金

単勝7 670円 3番人気
複勝7 230円 3番人気
11 250円 4番人気
9 400円 7番人気
枠連5-7 600円 2番人気
馬連7-11 2,270円 10番人気
ワイド7-11 890円 11番人気
7-9 1,440円 19番人気
9-11 1,260円 18番人気
馬単7-11 4,710円 19番人気
3連複7-9-11 7,860円 30番人気
3連単7-11-9 40,820円 148番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
詳しくはこちら

ツイてる奴の予想に乗れ!【的中情報】 〜シルクロードステークス2017〜

今まさに絶好調な勝ち組の予想を参考にしよう!
会員登録(無料)すると無料でご覧いただける予想がたくさんあります。

  • すべて
  • 無料公開有りのみ
1月29日の勝ち組
1/29 16:34更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 シルクロードステークス
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 月猫 月猫 Lv 58 20% 1067% 483,900円
2位 150 150 Lv 94 20% 249% 341,710円 なし
3位 春輝 春輝 Lv 62 10% 174% 142,840円 なし
4位 スエ スエ Lv 33 100% 1131% 205,250円 なし
5位 aaa84eb851 aaa84eb851 Lv 83 57% 379% 190,400円
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
1月29日の勝ち組
1/29 16:34更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 シルクロードステークス
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 月猫 月猫 Lv 58 20% 1067% 483,900円
2位 aaa84eb851 aaa84eb851 Lv 83 57% 379% 190,400円
3位 まるこめ まるこめ Lv 49 50% 441% 68,200円
4位 オヤジ オヤジ Lv 89 38% 163% 225,920円
5位 ぽんこつたろう ぽんこつたろう Lv 89 41% 113% 44,600円
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
新規会員登録

過去10年の結果 〜シルクロードステークス2017〜

2016年 シルクロードS 2016年1月31日() 京都11R 芝1200m 稍重 16頭

シルクロードステークス2016

1着 1 ダンスディレクター 4.4倍(2人気) 浜中俊 1:07.9 108.3
2着 8 ローレルベローチェ 11.9倍(5人気) 中井裕二 1 1/2 106.3
3着 7 ワキノブレイブ 90.9倍(11人気) 小牧太 1 1/2 103.2
単勝 1 440円(2人気) 3連複 1−7−8 46,300円(104人気)
馬連 1−8 2,440円(9人気) 3連単 1→8→7 161,190円(393人気)

2015年 シルクロードS 2015年2月1日() 京都11R 芝1200m 良 17頭

シルクロードステークス2015

1着 3 アンバルブライベン 4.4倍(2人気) 田中健 1:07.9 104.7
2着 2 サドンストーム 6.7倍(3人気) 国分優作 3/4 103.7
3着 15 セイコーライコウ 36.7倍(12人気) 藤岡康太 1/2 102.6
単勝 3 440円(2人気) 3連複 2−3−15 21,400円(75人気)
馬連 2−3 1,620円(3人気) 3連単 3→2→15 80,310円(230人気)

2014年 シルクロードS 2014年2月2日() 京都11R 芝1200m 良 16頭

シルクロードステークス2014

1着 2 ストレイトガール 5.2倍(2人気) 岩田康誠 1:07.4 107.4
2着 1 レディオブオペラ 1.6倍(1人気) 藤田伸二 2 1/2 103.2
3着 6 リトルゲルダ 143.2倍(13人気) 菱田裕二 ハナ 103.2
単勝 2 520円(2人気) 3連複 1−2−6 8,870円(26人気)
馬連 1−2 380円(1人気) 3連単 2→1→6 46,380円(118人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数
2013/01/27
シルクロードS
京都 16 ドリームバレンチノ 5.4倍 2 松山弘平 1:08.6 104.2
2012/01/28
シルクロードS
京都 16 ロードカナロア 1.4倍 1 福永祐一 1:08.3 103.8
2011/01/29
シルクロードS
京都 16 ジョーカプチーノ 2.2倍 1 藤岡康太 1:08.2 103.1
2010/02/07
シルクロードS
京都 16 アルティマトゥーレ 5.9倍 3 横山典弘 1:08.1 105.9
2009/02/08
シルクロードS
京都 16 アーバンストリート 12.5倍 7 福永祐一 1:08.5 103.0
2008/02/10
シルクロードS
京都 16 稍重 ファイングレイン 6.5倍 3 幸英明 1:09.1 104.4
2007/02/04
シルクロードS
京都 16 エムオーウイナー 11.4倍 7 小牧太 1:07.8 105.9

●シルクロードステークス 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜シルクロードステークス2017〜

シルクロードステークスは、1989年に京都競馬場の芝外回り1600mの5歳(現4歳)以上別定混合オープン特別競走、シルクロードステークスとして施行されたのが始まり。

1990年には現在の芝1200mに変更。1996年に同条件で混合指定重賞競走(GIII)として新設され、第1回シルクロードステークスが施行された。2002年には負担重量がハンデキャップに変更された。

1996年からGIに昇格した高松宮杯(現高松宮記念)の前哨戦として施行されたが、2000年に高松宮記念の開催時期が3月に変更されると同時に、本競走と阪急杯の開催順が入れ替わった事により、高松宮記念路線(古馬短距離路線)の開幕戦として占う競走として位置付けされている。

GIII格付け以後の優勝馬には、フラワーパークシーキングザパールマイネルラヴトロットスタープレシャスカフェファイングレインアルティマトゥーレロードカナロアなどがいる。そのうち、フラワーパークトロットスターファイングレインの3頭が高松宮記念(高松宮杯)を優勝している。

☆シルクロードステークスの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

ウマニティ会員でない方へ

あなたは損をしていませんか!?
ウマニティ会員は無料会員でも20以上の情報サービスを無料で利用できることをご存知ですか?

Q
ウマニティに会員登録(無料)するとどんなメリットがありますか?
A
たとえば以下のサービスが無料で利用できるようになります。
  • 無料予想

    毎週約8,000件

  • U指数

    全重賞の競走馬走力値

  • メルマガ

    勝率40%超の確勝馬

この他にも予想的中に役立つ20以上のサービスが無料で利用できます。

会員登録(無料)する

もっと詳しい説明を見る

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

今週の重賞レース

2017年3月25日(
日経賞 G2
毎日杯 G3
2017年3月26日(
マーチステークス G3
高松宮記念 G1

競馬番組表

2017年3月25日(
3回中山1日目
2回中京5日目
2回阪神1日目
2017年3月26日(
3回中山2日目
2回中京6日目
2回阪神2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
106,750万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
74,266万円
3 ゴールドアクター 牡6
67,588万円
4 イスラボニータ 牡6
59,751万円
5 ロゴタイプ 牡7
54,091万円
6 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
7 ラストインパクト 牡7
44,359万円
8 メイショウマンボ 牝7
43,520万円
9 ディサイファ 牡8
41,166万円
10 ヒットザターゲット 牡9
40,466万円
» もっと見る

3歳
1 ソウルスターリング 牝3
12,494万円
2 カデナ 牡3
10,012万円
3 サトノアレス 牡3
9,945万円
4 レーヌミノル 牝3
9,653万円
5 モンドキャンノ 牡3
8,601万円
6 レイデオロ 牡3
8,477万円
7 ウインブライト 牡3
7,471万円
8 ブレスジャーニー 牡3
7,350万円
9 リスグラシュー 牝3
7,268万円
10 ペルシアンナイト 牡3
7,176万円
» もっと見る