ヴィクトリアマイル2017

2017年5月14日(

ヴィクトリアマイル G1

東京競馬場/芝/1600m

攻略
メニュー

最新出走予定馬情報 〜ヴィクトリアマイル2017〜

  • 新着ニュース
  • 直前追い切り情報
  • データ分析
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 ★サンスポ杯阪神牝馬Sを快勝したミッキークイーン(栗・池江、牝5)、2着アドマイヤリード(栗・須貝、牝4)、3着ジュールポレール(栗・西園、牝4)はヴィクトリアマイル(5月14日、東京、GI、芝1600メートル)へ。4着クロコスミア(栗・西浦、牝4)は福島牝馬S(22日、福島、GIII、芝1800メートル)に向かう。

 ★大阪−ハンブルクCを勝ったエポワス(美・藤沢和、セン9)は函館スプリントS(6月18日、函館、GIII、芝1200メートル)に出走する。2着ブラヴィッシモ(栗・須貝、牡5)、6着ヒルノデイバロー(栗・昆、牡6)は京王杯スプリングC(5月13日、東京、GII、芝1400メートル)の予定。

【古馬次走報】レッツゴードンキ、ヴィクトリアマイル直行4月5日(水) 05:01

 ★高松宮記念で2着だったレッツゴードンキ(栗・梅田、牝5)は、ヴィクトリアマイル(5月14日、東京、GI、芝1600メートル)に直行する。香港のチェアマンズスプリントの招待状が届いていたが、梅田調教師は「オーナーと相談した結果、国内のGIに行くことになりました」と話した。

 ★ダービー卿チャレンジTを制したロジチャリス(美・国枝、牡5)は安田記念(6月4日、東京、GI、芝1600メートル)直行が濃厚。5着ダイワリベラル(美・菊沢、牡6)は今週末に放牧へ。次走未定。

 ★大阪杯10着ディサイファ(美・小島太、牡8)は安田記念が視野に。11着スズカデヴィアス(栗・橋田、牡6)は鳴尾記念(6月3日、阪神、GIII、芝2000メートル)へ。

 

[もっと見る]

の新着ニュースをもっと見る

閲覧 0ビュー

⇒もっと見る

閲覧 14ビュー

ショウナンアデラ引退、繁殖牝馬に─競馬HEADLINE/ 2017年4月21日 13時15分 http://keiba-headline.com/shonanadela-retires-12845/

2014年の阪神JFを制したショウナンアデラ(牝5、美浦・二ノ宮敬厩舎)が、今月20日付けで競走馬登録を抹消し、現役を引退することがJRAより発表された。今後は北海道日高町のクローバーファームで繁殖馬となる予定となっている。

ショウナンアデラは2014年にデビュー。新馬戦こそ2着に敗れたものの、続く未勝利戦を勝ち上がり、500万特別のからまつ賞を勝つと、続く初重賞の阪神JFを5番人気で優勝した。見事3連勝で2歳女王に輝いたがその後は骨折が判明し、クラシックは断念。約1年半ぶりの復帰戦であったヴィクトリアマイルでは16着に敗れ、続く福島テレビオープンで6着に敗れる。その後も脚部不安で長期休養を余儀なくされ、復帰戦であった前走のダービー卿CTで16着に敗れ、これがラストランとなった。

二度の怪我を乗り越え、ここまで走りきれたことは何よりである。今後は繁殖牝馬としての活躍に期待したい。ショウナンアデラ号、お疲れ様でした。ショウナンアデラの通算成績は[3-1-0-3]。父ディープインパクト、母オールウェイズウィリング、母父Elusive Qualityという血統。

ユウキ先生さん 4月21日(金) 21:12
☆アパパネの仔(*^-^*)名前面白い♪☆
閲覧 32ビュー

アパパネと言えば2010年の3冠牝馬(*^-^*)

その他にも阪神JFやヴィクトリアマイルを勝つなど名牝として活躍しました☆

そんなアパパネももう母親♪

第一子のモクレレ(父:ディープインパクト)は今年メイクデビューを迎え2着でした!

そして〜〜〜

第二子が先日、美浦の堀厩舎に入厩しました☆☆

その名も!!!『ジナンボー』(*^-^*)

父は同じくディープインパクト!!

『次男坊』???

2番目の男の子だからジナンボー???

そのまますぎて思わず笑っちゃいました(#^^#)

この先も注目して見ていきたいです(^^♪

[もっと見る]

山崎エリカさん 4月21日(金) 15:37
明日の見所(福島牝馬S)
閲覧 71ビュー

2017年 福島牝馬S
_________

POG関連の仕事を終えて、時間に余裕が出来たので、再び「今週の見所」を更新することにしました。改めて( `・∀・´)ノヨロシク。

* * *

春の福島開催の締めくくりを飾る福島牝馬S。一応、ヴィクトリアマイルの前哨戦ですが、昨年より阪神牝馬Sが芝1400mから芝1600mに延長されたことで、より有力馬が阪神牝馬Sに集うようになりました。つまり、阪神牝馬Sよりも一枚落ちるメンバー構成であるということ。

また、阪神牝馬Sがヴィクトリアマイルの前哨戦らしくスロー〜平均ペースよりになりやすいのに対して、こちらは平均ペース〜ハイペースになりやすいのが特徴。これは決め手よりも先行力を生かしたい馬が多く出走してくるもの理由ですが、1コーナー手前から下り坂、2コーナーの途中から上り坂という福島1800mのコース形態も影響しているでしょう。

前半の下り坂でペースが上がって、2コーナーを過ぎて一度ペースが緩んだ後、3コーナーからじわじわとペースが上がっていくのがこのコースの特徴。なぜ、3コーナーから動いて行くのかというと、最後の直線が短く、4コーナーの急カーブで外に膨らんでしまうと、そのロスを取り戻すのが難しいからです。

よって、大きな傾向としては逃げ馬よりも差し馬が有利だし、良馬場前提ならば、福島3週目からBコース仕様ということもあり、内枠(3-4コーナーで内々を立ち回れる馬)有利です。ただ、今回、直線でもうひと脚使いたいクロコスミアやペイシャペリスが逃げるのだとすれば、それほどペースが上がらないのではないでしょうか。内目の枠の先行馬を中心視したいレースです。

[もっと見る]

tntnさん 4月20日(木) 02:00
牝馬ステークスレース〜2017〜 
閲覧 176ビュー

今年すでに3つの牝馬レース(古馬)を消化。
 
福島牝馬ステークスは、
 
次走ヴィクトリアマイルを睨む重賞として君臨する!?
 
気になるレースです。

今年の登録馬には、
 
安定感ましたクインズミラーグロや20142阪神JF優勝のショウナンアデラなど
 
いますが、他混沌です。
 
えーっと、姫の騎乗予定は。。。有りませんか?(´`〃)ゞ
 
******************
 
今年すでに3つの牝馬レース(古馬)では、
 
・一応1番人気が馬券になってる

・関西馬3連勝
 
・レーシング馬主
 
・G1産駒 特に、キンカメ&ディープ

******************

福島牝馬ステークスのプレゼンターは。。。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪
 
http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=41288a363f&owner_id=4a85df85ef


 

[もっと見る]

ウサギのパンツさん 4月19日(水) 21:09
G1 4連勝(*´▽`*)
閲覧 142ビュー

コロシアムのとおり無事春G1の4連勝を達成しましたウサパンです(/・ω・)/

消し馬の人気馬カデナとレイデオロが人気を吸って、おいしいオッズ配列。
消した理由はコメント欄の通りです。


当初対抗に推したファンディーナは当日の馬場差と入れ込んだパドックを見て急きょ金額配分を変更しました(;´・ω・)

先週の回顧はここまでにして・・

今週から得意で好きな東京が始まるので楽しみです♪

G1は今週は休みで、来週から安田記念まで連続ですね〜
ちなみにヴィクトリアMC以外は全部当てるつもりです(強気ww(o^―^o))

なかなか大きい配当を狙おうと思わないので旗持ちにいくまで時間かかっておりますが、なんとか頑張りたいと思います(((o(*゚▽゚*)o)))

いつもコロシアムにナイスポチしてくださるみなさまこれからもよろしくお願いしますm(_ _"m)

[もっと見る]

やすの競馬総合病院さん 4月9日() 21:58
桜花賞・ニュージーランドT・阪神牝馬Sの感想の巻
閲覧 48ビュー

☆桜花賞の感想☆
前略、
ソウルスターリングの単勝に4000万円ぶっこんだ方、お元気でしょうか・・・

って、無敗のソウルスターリングが負けるだけでも驚きなのに、連対すらできず、3着に負けるとか、競馬怖すぎるんですけど〜〜〜。

終わってみれば、
阪神JFの1着・2着・3着馬の3頭が桜花賞でも上位3頭でしたが、阪神JFの3着馬が1着で、阪神JFの2着馬は今回も2着、阪神JFの1着馬が3着と、1〜3着がそのままひっくり返った着順でしたね〜。

でも、阪神JFの1〜3着馬が桜花賞でも1〜3着にくるんなら、なおさら、ソウルスターリングが3着に負けて、レーヌミノルが勝つのが不思議で仕方ないですが、それが事実なので桜花賞の結果をきちんと受け止めてオークスへの糧にしなきゃいけませんね。

勝ち時計は、1.34.5で例年より少し時計かかる程度だったんで道悪適性やパワーはそんなに問われてなかったと思うけど、メンバー中最速の上がり3Fが最後方から競馬したディアドラの34.9で、他は35.0以上の上がり3Fだったんで、見た感じ以上に持久力が要求されるタフな競馬だったような気はします。

ということで、1頭ずつコメントいきましょう。

1着レーヌミノル
この馬って、スピード能力の高さと持久力が武器だと思ってたんで、タフな競馬には対応できてもスタミナ足りないと思ってたから、1600mで持久力勝負になったのに勝ったのは驚きました。
もちろん、テン乗りで勝たせた池添の技術と勝負強さは素晴らしいですが、フィリーズレビューの時に中団で我慢する競馬させてたのが桜花賞1着にかなり役立ったと思うんで、陣営の育て方も素晴らしいな〜と思いました。
オークスだとさすがに距離長そうな気がしますがどうなんでしょうね〜。

2着リスグラシュー
もっと後ろからの競馬になるのかな?と思ったけど、好位集団で流れに乗ってスムーズないい競馬してたし、最後までしっかり伸びてて、文句ない競馬してたんで、あれで負けたら仕方ないし、勝った馬をほめるしかないかも。
距離伸びるのは全然大丈夫だと思うし、東京らしい超高速馬場になっても対応できる軽快さある馬なんで、オークスも引き続き有力馬の1頭だと思います。

3着ソウルスターリング
無敗の2歳女王が3着は予想外でしたけど、好位集団でスムーズな競馬してたし、何の問題もなかったと思うんですけど、思ったほど伸びなかったのは馬場が原因なのかな〜?
敗因はよくわかりませんが、ここまで文句のつけようがない完璧な競馬してたんで3着はショックでした。
同世代相手なら距離伸びても大丈夫かな?って気はするけど、オークスどうなんでしょうね〜。

4着カラクレナイ
後方からメンバー中2位の上がり3F35.0で0.2差の4着まで詰めてきたけど、持久力勝負向きの追い込み馬だけあって、持ち味が存分に活かせる展開と馬場でした。
オークスは距離や馬場的に合わないかもですがどこまでやれるかな?

5着アエロリット
この馬の持ち味って瞬発力も持久力もあって展開・コース問わず安定して走るところだと思うんで、後方からの競馬じゃ持ち味出ないと思うんですけど、どうなのかな〜?
0.2差の5着なんで、十分に持ち味出てたのかもしれませんが。
オークスはどうかな〜?少し距離長い気もしますが。

6着ディアドラ
1勝馬なんでGIじゃ辛いかな〜と思ったけど、展開利もあって最後方から6着まで詰めてきてよく頑張ってました。

7着カワキタエンカ
積極的に逃げたけど、踏ん張り切れず7着。
このメンバー相手に逃げ切りは大変だと思うけど、3月に2走してた疲れなんかもあったのかな〜?

11着ミスエルテ
位置取りは良かったと思うけど、直線半ばで力尽きちゃった感じ。
朝日杯FS以来の競馬だったり、デビューから馬体が減り続けてたり、いいパフォーマンスが出せる状態じゃなかった可能性もあるんで今日は参考外かも。

12着アドマイヤミヤビ
ここまで負けると思ってなかったけど、持久力勝負は未経験だったし、少し時計のかかる馬場、クイーンCからの直行ローテなどなど、今日はいろんな意味で持ち味を出せなかったのかな?
距離伸びるのはプラスっぽいし、東京で超高速馬場になったら持ち味の瞬発力が存分に活きるし、桜花賞使われた上澄みも見込めそうなんで、オークスは狙いたい馬の1頭です。

16着ミスパンテール
チューリップ賞2着は一体何だったのか?という大敗でしたが、長期休養明けを好走した反動なのか、馬場なのか、原因はわからないけど、全く今日は力出せずに負けてました。

☆桜花賞 馬券結果☆
宣言通り、単勝 6(リスグラシュー) 馬連 6−14・15を買いましたがハズレ・・・。

収支は−7000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆ニュージーランドTの感想☆
1着ジョーストリクトリ
2着メイソンジュニア
3着ボンセルヴィーソ

今年の3歳世代の牡馬は、レベルのあまり高くないレベルでの混戦なんで、その時のコース形態、展開、馬場状態、仕上がり状態などでゴロゴロ着順が変わっちゃうのかもですが・・・。
強いのかな?と思った馬が次走でアッサリ凡走したり、あまり強くなさそうと思った馬が次走で勝ったり、いったいどの馬が強いんですか?と聞きたいぐらい混戦で予想がすごく困ります。

勝ったのは、よく名前をネタにしてるジョーストリクトリでしたが、好位のインから抜けてきてましたね〜。
本番のNHKマイルCを勝ったりした場合は、スポーツニュースで誰か1人ぐらい放送で言っちゃいけない卑猥な用語を言っちゃいそうでワクワクします(笑)

☆ニュージーランドT 馬券結果☆
宣言通り、単勝 12(スズカメジャー)を買いましたがハズレ・・・。

収支は−1000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆阪神牝馬Sの感想☆
1着ミッキークイーン
エンジンがかかるまでに少しもたついたようにも見えたけど、最後はいい脚で伸びてきましたね〜。
1600mだと少し距離短いですけど、さすが2015年の二冠牝馬だけあって強かったです。
秋華賞以来というのが意外ですけど、久しぶりの1着でよかったですね〜。

2着アドマイヤリード
負けたけど、インからいい伸びっぷりだったし、4着以下には3馬身以上付けてるんで、重賞やGIでも全然やっていけそうです。

3着ジュールポレール
メンバー中最速タイの上がり3Fで伸びてきた1・2着馬に差されちゃいましたが、見せ場十分の競馬してたし、良馬場だったら勝てたかも?っていうぐらい期待感のある走りしてたんで、ヴィクトリアマイルでぜひ買いたい馬ですけど、出れるのかな?

☆阪神牝馬S 馬券結果☆
宣言通り、単勝 8(ジュールポレール) ワイド 6−8を買ったら、ワイド3.5倍が的中!!!
馬連にしてたら、1・3着で外れてたんで、ワイドにしておいて助かりました。

収支は+4000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
桜花賞 リスグラシュー・・・2着

勝てなかったけど、馬券圏内しっかりキープで成功しました。
今年初めてようやく2倍以上の複勝でころがせましたね(笑)

投資1100Pが2600Pに増えました。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄でも投票所でもどこに書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
春GIで相性いいのって、桜花賞と天皇賞春の2つしかないんで、天皇賞春は春GIラストチャンスぐらいの意気込みで当てたいです。

来週は皐月賞なんですけどね・・・。

[もっと見る]

U指数コラムを見る

ステップレース 〜ヴィクトリアマイル2017〜

2017年3月12日(中山牝馬ステークス  中山 芝1800m 良 16頭

1着 4 トーセンビクトリー 12.5倍(5人気) 武豊 1:49.4 96.2
2着 13 マジックタイム 2.9倍(1人気) C.ルメール クビ 96.2
3着 1 クインズミラーグロ 14.4倍(7人気) 蛯名正義 3/4 95.6
4着 16 パールコード 4.5倍(2人気) 川田将雅 クビ 94.9
5着 9 デニムアンドルビー 12.5倍(6人気) A.シュタルケ ハナ 94.9
⇒全着順を見る

2017年4月8日(サンスポ杯阪神牝馬S  阪神 芝1600m 重 16頭

1着 6 ミッキークイーン 2.2倍(1人気) 浜中俊 1:34.3 101.8
2着 16 アドマイヤリード 6.0倍(3人気) C.ルメール 1 3/4 99.5
3着 8 ジュールポレール 7.4倍(4人気) 幸英明 クビ 99.5
4着 4 クロコスミア 25.5倍(7人気) 松若風馬 95.7
5着 13 エテルナミノル 229.0倍(13人気) 池添謙一 1 1/2 94.1
⇒全着順を見る

2017年4月22日(福島牝馬ステークス  福島 芝1800m 良 16頭

1着 6 ウキヨノカゼ 6.7倍(3人気) 吉田隼人 1:46.8 101.7
2着 8 フロンテアクイーン 8.0倍(4人気) 北村宏司 クビ 101.7
3着 9 クインズミラーグロ 3.2倍(1人気) 武豊 クビ 101.0
4着 3 デンコウアンジュ 16.2倍(8人気) 秋山真一郎 99.0
5着 15 リーサルウェポン 124.7倍(16人気) 丹内祐次 1/2 98.4
⇒全着順を見る

2017年4月23日(読売マイラーズカップ  京都 芝1600m 良 11頭

1着 11 イスラボニータ 3.8倍(2人気) C.ルメール 1:32.2 106.0
2着 4 エアスピネル 3.1倍(1人気) 武豊 1/2 105.2
3着 6 ヤングマンパワー 18.8倍(7人気) 松岡正海 3/4 104.5
4着 8 ブラックスピネル 4.8倍(3人気) M.デムーロ クビ 104.5
5着 1 サンライズメジャー 95.8倍(9人気) 松若風馬 1/2 103.7
⇒全着順を見る

マークは出走予定馬、タイムの右の数字は結果U指数

過去10年の結果 〜ヴィクトリアマイル2017〜

2016年 ヴィクトリアマイル 2016年5月15日() 東京11R 芝1600m 良 18頭

ヴィクトリアマイル2016

1着 13 ストレイトガール 17.7倍(7人気) 戸崎圭太 1:31.5 106.3
2着 10 ミッキークイーン 3.4倍(1人気) 浜中俊 2 1/2 103.2
3着 15 ショウナンパンドラ 4.4倍(2人気) 池添謙一 ハナ 103.2
単勝 13 1,770円(7人気) 3連複 10−13−15 6,090円(11人気)
馬連 10−13 3,510円(13人気) 3連単 13→10→15 48,310円(125人気)

2015年 ヴィクトリアマイル 2015年5月17日() 東京11R 芝1600m 良 18頭

ヴィクトリアマイル2015

1着 5 ストレイトガール 14.1倍(5人気) 戸崎圭太 1:31.9 104.1
2着 7 ケイアイエレガント 47.4倍(12人気) 吉田豊 アタマ 104.1
3着 18 ミナレット 291.8倍(18人気) 江田照男 1 3/4 101.8
単勝 5 1,410円(5人気) 3連複 5−7−18 2,860,480円(726人気)
馬連 5−7 36,880円(66人気) 3連単 5→7→18 20,705,810円(4,140人気)

2014年 ヴィクトリアマイル 2014年5月18日() 東京11R 芝1600m 良 18頭

ヴィクトリアマイル2014

1着 14 ヴィルシーナ 28.3倍(11人気) 内田博幸 1:32.3 105.4
2着 4 メイショウマンボ 5.5倍(3人気) 武幸四郎 1/2 104.6
3着 1 ストレイトガール 13.7倍(6人気) 岩田康誠 アタマ 104.6
単勝 14 2,830円(11人気) 3連複 1−4−14 50,720円(150人気)
馬連 4−14 8,450円(28人気) 3連単 14→4→1 407,940円(1,035人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数
2013/05/12
ヴィクトリアマイル
東京 18 ヴィルシーナ 3.1倍 1 内田博幸 1:32.4 101.7
2012/05/13
ヴィクトリアマイル
東京 18 ホエールキャプチャ 7.2倍 4 横山典弘 1:32.4 102.5
2011/05/15
ヴィクトリアマイル
東京 17 アパパネ 4.1倍 2 蛯名正義 1:31.9 106.0
2010/05/16
ヴィクトリアマイル
東京 18 ブエナビスタ 1.5倍 1 横山典弘 1:32.4 100.1
2009/05/17
ヴィクトリアマイル
東京 18 ウオッカ 1.7倍 1 武豊 1:32.4 110.8
2008/05/18
ヴィクトリアマイル
東京 18 エイジアンウインズ 13.4倍 5 藤田伸二 1:33.7 106.8
2007/05/13
ヴィクトリアマイル
東京 18 コイウタ 60.3倍 12 松岡正海 1:32.5 105.1

歴史・レース概要 〜ヴィクトリアマイル2017〜

ヴィクトリアマイルは、2006年にスタートした古馬牝馬限定のマイルGI。春シーズンにおいて、古馬牝馬の頂点を決めるレースが存在しなかったため、古馬牝馬にとって目標となるレースを作るために新設された。

ヴィクトリアマイルが新設されたことにより古馬の牝馬の春の目標レースとなり、さらにはエリザベス女王杯と対となる「春の古馬女王決定戦」として位置付けられている。春のマイル王決定戦である安田記念まで中2週のローテーションのため、牝馬の有力馬はこのレースをステップに安田記念に向かう傾向も多い。実際に2009年の優勝馬ウオッカは、ヴィクトリアマイルをステップに安田記念を連覇している。

過去の優勝馬には、ダンスインザムードコイウタエイジアンウインズウオッカブエナビスタアパパネホエールキャプチャなどがいる。

ヴィクトリアマイルの主なステップレースは、中山牝馬S、阪神牝馬S、福島牝馬Sなどの牝馬限定重賞が多いが、マイラーズカップ、ダービー卿チャレンジトロフィーなどからの出走もある。

ヴィクトリアマイルの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

ウマニティ会員でない方へ

あなたは損をしていませんか!?
ウマニティ会員は無料会員でも20以上の情報サービスを無料で利用できることをご存知ですか?

Q
ウマニティに会員登録(無料)するとどんなメリットがありますか?
A
たとえば以下のサービスが無料で利用できるようになります。
  • 無料予想

    毎週約8,000件

  • U指数

    全重賞の競走馬走力値

  • メルマガ

    勝率40%超の確勝馬

この他にも予想的中に役立つ20以上のサービスが無料で利用できます。

会員登録(無料)する

もっと詳しい説明を見る

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

今週の重賞レース

2017年4月29日(
テレビ東京杯青葉賞 G2
2017年4月30日(
天皇賞(春) G1

競馬番組表

2017年4月29日(
1回新潟1日目
2回東京3日目
3回京都3日目
2017年4月30日(
1回新潟2日目
2回東京4日目
3回京都4日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
119,049万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
74,266万円
3 ゴールドアクター 牡6
68,258万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
54,091万円
6 ミッキークイーン 牝5
44,943万円
7 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
8 ラストインパクト 牡7
44,359万円
9 ディサイファ 牡8
41,166万円
10 ヒットザターゲット 牡9
40,466万円
» もっと見る

3歳
1 レーヌミノル 牝3
21,509万円
2 アルアイン 牡3
18,273万円
3 ソウルスターリング 牝3
15,173万円
4 ペルシアンナイト 牡3
11,950万円
5 リスグラシュー 牝3
11,726万円
6 カデナ 牡3
10,012万円
7 サトノアレス 牡3
9,945万円
8 レイデオロ 牡3
9,477万円
9 モンドキャンノ 牡3
8,601万円
10 カラクレナイ 牝3
8,368万円
» もっと見る