注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

デンコウアンジュ(競走馬)

注目ホース
デンコウアンジュ
デンコウアンジュ
デンコウアンジュ
写真一覧
現役 牝4 黒鹿毛 2013年4月8日生
調教師荒川義之(栗東)
馬主田中 康弘
生産者磯野牧場
生産地浦河町
戦績14戦[2-1-0-11]
総賞金8,924万円
収得賞金1,825万円
英字表記Denko Ange
血統 メイショウサムソン
血統 ][ 産駒 ]
オペラハウス
マイヴィヴィアン
デンコウラッキー
血統 ][ 産駒 ]
マリエンバード
メイショウユリヒメ
兄弟
前走 2017/06/11 エプソムカップ G3
次走予定

デンコウアンジュの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/06/11 東京 11 エプソムC G3 芝1800 18368.538** 牝4 54.0 蛯名正義荒川義之442(-2)1.46.4 0.534.3⑩⑧⑧ダッシングブレイズ
17/05/14 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 1751067.9112** 牝4 55.0 蛯名正義荒川義之444(0)1.34.1 0.233.2⑨⑪アドマイヤリード
17/04/22 福島 11 福島牝馬S G3 芝1800 162316.284** 牝4 54.0 秋山真一荒川義之444(-16)1.47.2 0.436.5⑬⑫ウキヨノカゼ
17/04/08 阪神 11 阪神牝馬S G2 芝1600 1661265.5107** 牝4 54.0 蛯名正義荒川義之460(+14)1.35.4 1.134.9⑩⑪ミッキークイーン
16/11/13 京都 11 エリザベス杯 G1 芝2200 1561151.6911** 牝3 54.0 松山弘平荒川義之446(+4)2.13.9 1.033.7⑮⑮⑭⑫クイーンズリング
16/10/16 京都 11 秋華賞 G1 芝2000 184820.369** 牝3 55.0 内田博幸荒川義之442(+2)1.59.3 0.733.5⑰⑰⑯⑯ヴィブロス
16/09/18 阪神 11 ローズS G2 芝1800 1571228.284** 牝3 54.0 内田博幸荒川義之440(+8)1.47.1 0.434.4⑧⑧シンハライト
16/05/22 東京 11 優駿牝馬 G1 芝2400 184818.169** 牝3 55.0 川田将雅荒川義之432(-10)2.25.4 0.434.0⑫⑪⑩⑪シンハライト
16/04/10 阪神 11 桜花賞 G1 芝1600 184738.3710** 牝3 55.0 川田将雅荒川義之442(-8)1.34.4 1.034.2⑯⑮ジュエラー
16/03/05 阪神 11 チューリップ G3 芝1600 161214.965** 牝3 54.0 川田将雅荒川義之450(+4)1.33.1 0.333.6⑧⑦シンハライト
15/12/13 阪神 11 阪神JF G1 芝1600 188177.427** 牝2 54.0 川田将雅荒川義之446(-2)1.35.4 0.936.4メジャーエンブレム
15/10/31 東京 11 アルテミスS G3 芝1600 1581482.8121** 牝2 54.0 田辺裕信荒川義之448(-18)1.34.1 -0.033.3⑫⑪メジャーエンブレム
15/10/17 京都 2 2歳未勝利 芝1800 104410.151** 牝2 54.0 川田将雅荒川義之466(0)1.49.4 -0.134.2⑧⑤ダノンプレシャス
15/10/03 阪神 5 2歳新馬 芝1800 1181148.785** 牝2 54.0 川田将雅荒川義之466(--)1.50.3 1.536.3④⑤アドマイヤビスタ

デンコウアンジュの関連ニュース

 ◆柴田大騎手(マイネルハニー3着) 「いい感じでハナに行って、直線では“やった”と思ったけど、上位2頭は強かった。でも、いい頃の感じに戻りつつある」

 ◆川田騎手(クラリティシチー4着) 「スムーズに運んで、精いっぱい頑張っています」

 ◆吉田豊騎手(バーディーイーグル5着) 「直線でみんな外へ行ったので内へ。最後もよく伸びている」

 ◆戸崎騎手(タイセイサミット6着) 「もう少し時計のかかる馬場の方がよかった」

 ◆丹内騎手(マイネルミラノ7着) 「インぴったりは作戦通り。58キロを背負っていたし、頑張っています」

 ◆蛯名騎手(デンコウアンジュ8着) 「後ろ過ぎず前過ぎず、理想的な形で運べた。前回ほど伸びなかったのはGIを使った疲れもあったのかな」

 ◆北村宏騎手(フルーキー9着) 「勝ち馬を目標に進めたが、最後の反応が歯がゆかった」

 ◆丸山騎手(ナスノセイカン10着) 「ラストは同じ脚いろだった」

 ◆大野騎手(ベルーフ11着) 「きょうの馬場状態では厳しかった」

 ◆横山典騎手(ヒストリカル12着) 「イメージ通りのレースで、一瞬は脚を使ったが…」

 ◆吉田隼騎手(カムフィー13着) 「前残りの競馬だったが伸びている」

 ◆石橋騎手(メドウラーク14着) 「前が残る馬場だったので…」

 ◆田辺騎手(クラリティスカイ15着) 「自分の形にならず、不完全燃焼でした」

 ◆内田騎手(レッドレイヴン16着) 「久々でも、リラックスして走れていた。使いながら良くなればいい」

 ◆石川騎手(トーセンレーヴ17着) 「自分でやめようとする面がある」

 ◆池添騎手(パドルウィール18着) 「4コーナーで手応えがなかった」

★11日東京11R「エプソムカップ」の着順&払戻金はこちら

【エプソムC】厩舎の話2017年06月09日(金) 05:03

 ◆アラストエンブレム・小島茂師 「完成はまだ先だが、それでも勝ってもらいたい」

 ◆カムフィー・池上和師 「展開などに注文はつくが、好仕上がり」

 ◆クラリティシチー・上原師 「広いコースは合う」

 ◆クラリティスカイ斎藤誠師 「斤量が56キロで勝負になる」

 ◆タイセイサミット・玉井助手 「まだ伸びしろはある。楽しみ」

 ◆ダッシングブレイズ・浜中騎手 「距離が延びるのは問題ない」

 ◆デンコウアンジュ・佐藤助手 「雨は降ってほしくない」

 ◆トーセンレーヴ・兼武助手 「5年前に勝っており舞台は合う」

 ◆ナスノセイカン・矢野師 「前回よりも具合はいいはず」

 ◆パドルウィール・中尾師 「東京に実績がある」

 ◆バーディーイーグル・佐藤助手 「時計は多少かかった方がいい」

 ◆ヒストリカル・音無師 「攻めと実戦が結びつくタイプ。動きはよかった」

 ◆フルーキー・角居師 「1回使ってピリッとしてきた」

 ◆ベルーフ・兼武助手 「のびのび走れる広いコースはいい」

 ◆マイネルハニー・栗田博師 「馬は落ち着いてきた」

 ◆マイネルミラノ・相沢師 「他馬が行くなら、控える競馬も」

 ◆メドウラーク・橋田師 「馬場が広く直線の長いコースは競馬がしやすい」

 ◆レッドレイヴン・内田騎手 「リラックスして走れれば」

エプソムCの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【エプソムC】厩舎の話2017年06月08日(木) 11:15

 カムフィー・池上和調教師「力を出せる状態。展開には注文がつく」

 クラリティシチー・上原調教師「いい負荷をかけられた。使える脚が長くなっている」

 クラリティスカイ斎藤誠調教師「追い切りではこの馬なりに動いた。上積みはある」

 タイセイサミット・安藤助手「いい時計が出たし、最後もしっかり。根性があるので接戦なら」

 ダッシングブレイズ・浜中騎手「デキに変わりはない。展開さえ向けばこの距離も問題はない」

 デンコウアンジュ・佐藤助手「前走の内容から東京は合う。跳びがきれいなので良馬場がいい」

 トーセンレーヴ・兼武助手「動きは良かった。5年前に勝っているレースだし、舞台は合う」

 ナスノセイカン・矢野調教師「相手を待ってから抜け出した。前回よりはいいと思う」

 パドルウィール・中尾調教師「調子は良さそう。東京には勝ち星があるし、相性はいい」

 バーディーイーグル・佐藤助手「疲れもなく元気いっぱい。積極的に乗ってほしい」

 ヒストリカル・音無調教師「時計、動きとも上々。けいこと実戦が結びつくタイプなので、あとは展開が向くかどうか」

 フルーキー・角居調教師「カイバを食べているのでしっかり調整できる。東京も合っている」

 ベルーフ・兼武助手「伸び伸び走れる広いコースのほうがいい。前走からの上積みを感じる」

 マイネルハニー・栗田博調教師「放牧でリフレッシュした。追い切りの動きはまずまず」

 マイネルミラノ・相沢調教師「馬はまだ若い。58キロと東京コースがカギになりそう」

 メドウラーク・橋田調教師「しまいをビシッとやった。直線の長い東京はレースがしやすい」

 レッドレイヴン・内田騎手「しっかり仕上がった。リラックスして走らせたい」

(夕刊フジ)

エプソムCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【エプソムC】追って一言2017年06月08日(木) 05:07

 ◆カムフィー・池上和師 「いいけいこができた。展開など注文は付くけど、太め感なくいい仕上がり」

 ◆クラリティシチー・上原師 「いい負荷がかけられて、状態はいい。長くいい脚が使えるし、広いコースも合う」

 ◆ダッシングブレイズ・浜中騎手 「動きはよかったですよ。デキは変わりなくきています。距離が延びるのは問題ない。あとは展開が向けば」

 ◆デンコウアンジュ・佐藤助手 「軽かったが、いい時計が楽に出た。息の入りもいい。状態は前走と同じか、それ以上かも。跳びがきれいなので雨は降ってほしくない」

 ◆トーセンレーヴ・兼武助手 「動きはよかったし、ここ最近では元気があっていい雰囲気。年齢(9歳)が年齢だが、5年前に勝っており舞台は合う」

 ◆ナスノセイカン・矢野師 「けいこはしっかりやれた。前回よりも具合はいいはずだし、うまく前に馬を置ければ、折り合いよく競馬ができそう。改めて」

 ◆パドルウィール・中尾師 「ラスト重点で動きはよかった。時計が出にくい時間帯でも時計が速かったのは、調子がいいからでしょう。東京にも実績があり楽しみ」

 ◆バーディーイーグル・佐藤助手 「無理しないで好時計が出た。順調にきている。前走は積極的な競馬ができたのがよかった。多少、時計はかかった方がいい」

 ◆ヒストリカル・音無師 「攻めと実戦が結びつくタイプ。動きはよかった。あとは展開だけ。前走もスローで届かなかったからね」

 ◆フルーキー・角居師 「1回使って馬がピリッとしてきた。去年と同じローテだから調整はしやすいし、直線の長い東京は合っている」

 ◆ベルーフ・兼武助手 「この馬なりの動きはしている。のびのび走れる広いコースはいい。展開に左右されるが、上位争いしていい力はある」

 ◆マイネルハニー・栗田博師 「まずまずの動き。1週前ビシッとやっているので、今週はそこまで強くやらず。馬は落ち着いてきて、コントロールもきくようになってきている」

 ◆メドウラーク・橋田師 「しまいビシッとやった。しっかりした動きでよかった。馬場が広く直線の長いコースは競馬がしやすい」

 ◆レッドレイヴン・内田騎手 「久々に乗ったが、さすがの動きだった。うまくタメを作りながらリラックスして走れれば…」

エプソムCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【エプソムC】デンコウアンジュ切れ絶好2017年06月07日(水) 11:56

 デンコウアンジュヴィクトリアマイルで11番人気2着。最速の末脚(3F33秒2)を繰り出し波乱を演出した。

 栗東坂路で単走。スムーズな行きっぷりから14秒5−13秒3−12秒5とペースを速め、ラスト1Fで少し仕掛けられると素早い反応を見せ、12秒5のフィニッシュを決めた。引き続き、脚さばきの切れはいい。

 「安田記念にも登録したように、前走のダメージは少なかった。前走はスムーズな競馬ができたわけではないが、直線で外に出したら、しっかり伸びた。東京が合うのは間違いない。距離が延びるのはいいとは言えないが、1Fくらいは辛抱してほしい。しまいを生かしたい」と、佐藤助手は差し切りを期待する。(夕刊フジ)

エプソムCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【エプソムC】デンコウアンジュ、得意の東京で男斬り 2017年06月07日(水) 05:04

 東京競馬の今週のメインはエプソムC(GIII、芝1800メートル)。4歳牝馬のデンコウアンジュは、前走のGIヴィクトリアマイルで11番人気ながら2着と健闘。東京コースが得意であることを、大舞台で改めて証明した。今回は登録のあった安田記念をパスして、必勝態勢で臨む。一昨年10月のアルテミスS以来となる重賞2勝目の好機だ。

 登録していた先週の安田記念を回避し、ここに全力投球だ。4歳牝馬のデンコウアンジュが、勝負気配を漂わせている。6日は、軽快な脚取りで登坂。佐藤助手は好ムードをアピールする。

 「(安田記念の回避が決まってから)エンジンをふかせすぎないように調整している。チャカチャカする馬じゃないし、状態は悪くないよ」

 レース間隔と相手関係などを考慮し、1週間スライド。今週末は阪神で牝馬限定戦のマーメイドSが行われるが、東京コースに高い適性を示していることから、牡馬相手でもエプソムCを選択した。陣営の勝利への強い意欲が伝わってくる。

 前走のヴィクトリアマイルは11番人気の低い評価ながら、後方から直線で大外を通って伸び、メンバー最速タイの上がり3ハロン33秒2を発揮。2着に食い込んだ。「直線で外に出してからはしっかり脚を使ってくれた。広くて直線が長い東京が合うのは間違いない」と佐藤助手。東京は3戦1勝、2着1回。9着のオークスは距離が長く、敗因ははっきりしている。

 前走で激走した反動もなく、調整は順調だ。田倉厩務員は「昨年はレースを使った後、体がすぐに戻らなかったけど、今は回復が早い。カイバもしっかり食べるので、調教もしっかりできる」と成長ぶりを口にする。

 2歳時のアルテミスSは強烈な末脚で、のちにGIを2勝したメジャーエンブレムをくだした。また、これまでにGIを6走と確かなキャリアも積んだ。そろそろ2つめのタイトルをゲットしていいはずだ。佐藤助手は「もっと距離が延びると切れ味が半減するかもしれないけれど、1ハロン延長は辛抱してほしいね。しまいを生かすスムーズな競馬ができれば、最後は来ると思う」と力を込める。デンコウアンジュが牡馬勢を撃破して、さらなる飛躍につなげる。 (斉藤弘樹)

エプソムCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

デンコウアンジュの関連コラム

閲覧 1,097ビュー コメント 0 ナイス 3



みなさんこんにちは!

本日は東京11R「エプソムカップ G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、ダッシングブレイズアストラエンブレムレッドレイヴンヒストリカルの4頭。
第2グループ(黄)は、フルーキーデンコウアンジュの2頭。
第3グループ(薄黄)は、クラリティスカイマイネルハニーまでの5頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

東京の芝は内がかなり荒れて、外伸びが顕著、外枠+末脚のしっかりとしたタイプが有利な馬場状態と言えそうです。

私の本命は◎アストラエンブレムとしました。4歳となり、ひ弱さが抜けて充実一途、展開次第で自在に立ち回れますし、先ほどの傾向にも合致しています。このメンバーであれば堅軸と考えました。対抗にはU指数トップの○レッドレイヴン、鉄砲は得意なタイプですし、この人気なら妙味は十分です。以下、スムーズに外を回れる馬を重視して○レッドレイヴン、▲ベルーフ、△ナスノセイカンクラリティスカイパドルウィールメドウラークと印を打ちます。

【馬連流し】
10

9,11,15,16,17,18

【ワイド流し】
10,17

9,11,15,16,17,18

計17点


登録済みの方はこちらからログイン

2017年06月04日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年06月04日号】特選重賞データ分析編(50)〜2017年エプソムカップ〜
閲覧 2,644ビュー コメント 0 ナイス 4



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 エプソムカップ 2017年06月11日(日) 東京芝1800m


<ピックアップデータ>

【馬齢別成績(2011年以降)】
○4歳以下 [5-4-1-10](複勝率50.0%)
×5歳以上 [1-2-5-70](複勝率10.3%)

 若い馬を重視したい一戦。2011年以降の優勝馬6頭中、2014年のディサイファを除く5頭はいずれも馬齢が4歳でした。一方、馬齢が5歳以上だった馬のうち、“同年、かつJRA、かつ1800〜2000mの重賞”において5着以内となった経験がない馬は2011年以降[0-0-2-57](複勝率3.4%)。上位人気に推されながら敗れてしまった例も少なくありません。年明けのレースで苦戦している高齢馬、オープン特別を主戦場としてきた高齢馬は思い切って評価を下げましょう。

主な「○」該当馬→アストラエンブレムデンコウアンジュマイネルハニー
主な「×」該当馬→ダッシングブレイズベルーフマイネルミラノ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走が“国内外の重賞”」だった馬は2011年以降[4-4-6-42](複勝率25.0%)
主な該当馬→デンコウアンジュマイネルハニー

[もっと見る]

2017年06月01日(木) 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年06月01日号】コース別「大全奥義! 全買いデータ」分析編(49) 東京芝1600m
閲覧 1,399ビュー コメント 0 ナイス 2



週末使える強力データを、伊吹雅也プロ監修の「大全奥義! 全買いデータ」プロジェクトからご紹介するコーナー。取り上げるデータは馬券内率は勿論、その回収率も垂涎のデータとなっているため、ウマニティVIPクラブ会員限定公開とさせて頂いております。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<コース別「大全奥義! 全買いデータ」>

前開催で大穴を連発! 東京芝1600mの○○○○騎手は人気薄でも侮れない

【対象コース】
東京芝1600m

【集計期間】
2014年06月07日〜2017年05月28日

【条件】

[もっと見る]

2017年06月01日(木) 12:00
【濃霧注意報DX】〜安田記念(2017年)展望〜
閲覧 2,828ビュー コメント 0 ナイス 4



 大波乱の皐月賞から一転、2番人気、3番人気、1番人気の馬達で決着した先週の日本ダービー。皐月賞の結果が結果だっただけに、例年以上に様々な視点による様々な結論の予想が生まれると思っていましたが、蓋を開けてみれば多くの方の考え通りな結果になったと言えます。競馬ファンの見る目が洗練されてきているという証拠なのでしょうね。
 とは言え、ダービー史上に残る超スローペースになったことで力を出し切れなかった馬も多数いた印象で、今回の結果をもって勢力図が固まったという印象はあまりありません。ひと夏を越して大きく成長を遂げる馬もいるでしょうし、まだまだこの3歳牡馬世代には頭を悩まされそうな気がします。


■2017春シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=8644


 さて、“悩まされる”と言えば今週のメインである安田記念も同じ。
 ここ5年で1番人気馬が3勝、2着1回と書くと非常に堅いレースのように映るのですが、その一方で毎年のように低人気の伏兵の台頭があり、二桁人気馬も当たり前のように馬券に絡んでいます。人気通りに走ってくる馬と、人気以上に走ってくる馬の両方を正確に見出さなければならないというのは意外と難しいもの。今回もコラム執筆を通して、週末の好結果へと繋げていければと思っています。
 というわけで早速……安田記念展望、まいります。



 安田記念の舞台と言えば、お馴染み東京の芝1600m。
 私がこの舞台に対して抱いているのは、”好走馬の血統が独特”ということです。
 直線が長く、軽いスピードが生きやすい東京競馬場が舞台ということで、ディープインパクト産駒に代表される、瞬発力に秀でた血統馬が強いイメージがありますが、この芝1600mという舞台……特にG1に関してはだいぶ違う傾向があるように感じられるのです。
 その独特の傾向が最も顕著に出ていたのが数週前に行われた同舞台のG1・ヴィクトリアマイル。
勝ったアドマイヤリードはサンデー系の中でも馬力や底力に秀でたステイゴールド産駒で、2着のデンコウアンジュも父メイショウサムソン×母父マリエンバードという1600mとは縁薄そうな欧州色の濃い血統馬でした。こうした血統の馬達が、ディープインパクト産駒の切れ者ミッキークイーンスマートレイアージュールポレールらに先着を果たしているというのは非常に興味深い点です。
 振り返れば、昨年の当レースでワンツーを果たしたロゴタイプモーリスも欧州色を感じさせる血統構成の持ち主でしたし、“そこそこの切れ味と重厚感のある血統を兼ね添えた馬”というのが狙い目なように感じます。

[もっと見る]

2017年05月19日(金) 14:10 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(5/13〜5/14)☆まんでがんプロが回収率131%、収支プラス23万超をマーク!
閲覧 583ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、14(日)に東京競馬場でG1ヴィクトリアマイルが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1ヴィクトリアマイルは1番人気がミッキークイーンで1.9倍、2番人気がルージュバック7.6倍、以下レッツゴードンキ7.9倍、スマートレイアー8.9倍、クイーンズリング9.4倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートは内からポンと好スタートを切ったソルヴェイグを先頭、2番手に出していったリーサルウェポン、さらにはアスカビレンレッツゴードンキスマートレイアーと続いて先団を形成。中団からはオートクレールジュールポレールミッキークイーンクイーンズリングクリノラホールデンコウアンジュが追走。後方からはアドマイヤリード
ウキヨノカゼルージュバックフロンテアクイーンアットザシーサイドと続いて最後方にヒルノマテーラの態勢。
 
前半の600m通過は35秒6(参考)のスローペース、ソルヴェイグが先頭で直線コースへ差しかかります。先頭はソルヴェイグでリードは半馬身、内からスマートレイアークイーンズリングもこの争いに加わって3頭が並走する形。内がぽっかり空く隊列で各馬横にずらっと広がりながら追い出しにかかります。
 
残り200mを通過、ここでソルヴェイグの脚色が一杯となって外に膨れると、そのスペースに切り込んだアドマイヤリードが一気に前との差を詰めて先頭争いに加わります。馬場の大外からはデンコウアンジュが目立つ伸び脚で猛追!1番人気のミッキークイーンは伸びきれません。残り100m、ここでスマートレイアーを交わして単独先頭に立ったのはアドマイヤリード!ゴール前で懸命に追いすがるデンコウアンジュ以下をねじ伏せて優勝しました!
 
勝ちタイムは1分33秒9(稍)。1馬身1/4差の2着にデンコウアンジュ、そこからクビ差の3着にジュールポレールが入っています。
 
公認プロ予想家では西野圭吾プロシムーンプロが的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
勝負レースに選んだ13(土)京都1Rで『◎ダノンメジャーは単騎逃げが見込め、相手関係も楽になり連の軸には最適。穴はクラリティシチー、状態面の上積みがある』と完璧な見解を披露し、馬連31倍を5000円的中!15万5000円を払い戻しました!この他にも新潟3Rで3連単43.2倍を500円的中させ、21万5100円の払い戻しや14(日)東京2Rで◎○▲のパーフェクト予想で22万6370円を払い戻すなど絶好調!週末トータル回収率131%、収支プラス23万10円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
13(土)京都11Rで『単騎で行ければしぶとい。内枠からスンナリ運べれば。』と狙ったダノンメジャーの単勝を1点勝負で的中!翌日の14(日)京都11Rでは『 ダートではまだ底を見せてない。ここでも通用する。』とコメントした◎サイタスリーレッドの単勝7.6倍、馬連5.9倍を本線的中させました!週末トータル回収率171%、収支プラス4万2800円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →西野圭吾プロ
14(日)東京11Rヴィクトリアマイルで『昨日の雨ですっかり馬場コンディションが変わり、差し馬も届くようになったのが大きなポイント。アドマイヤリードは前走は大外枠からだったし、ルメール騎手も強くなってから初の騎乗で半身半疑だったハズ。今度は自信を持って乗れるハズ』と狙った◎アドマイヤリードの単勝を5500円仕留め、7万4250円を払い戻しました!この他にも13(土)新潟8Rの◎ツインプラネット、14(日)東京1Rの◎ジュブリーユなど好調予想を披露!週末トータル回収率124%、収支プラス3万9090円をマークしています。
 
この他にも山崎エリカプロいっくんプロ夢月プロdream1002プロが回収率100%超の活躍を見せています。
 
今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年05月18日(木) 10:00 覆面ドクター・英
オークス・2017
閲覧 3,192ビュー コメント 0 ナイス 9



ヴィクトリアマイルも三連単91万馬券と難しかったですね。1着のアドマイヤリードは上昇度ナンバーワンと直前には▲まで上げたのですが、本命を打つ思い切りの良さが足りませんでした(無難に本命を打ったのはミッキークイーン)。2着のデンコウアンジュは「一発屋で田辺騎手でないと」と評価しなかったのですが、1着父ステイゴールド2着父メイショウサムソンと馬場が重かったのだろうなという結果でもありました。3着ジュールポレールは予想通り3着でしっかり買っていたし、人気のマンハッタンカフェ産駒2頭(クイーンズリングルージュバック)は馬場が合わないこともあり「消し」とし、穴人気ウキヨノカゼも追い込めない馬場で「消し」としたのは良かったんですが......。

では、気持ちを切り替えて今週のG1ヘ。桜花賞と皐月賞が終わっていくらも経っていない気がしていましたが、もう今週はオークス、来週にはダービーという時期なんですね。早いですね。案外間隔がなくて、確かに間に一戦トライアルをはさまないほうがいいであろうことは、自分が年取ったら、何となく分かるようになりました(笑)

今年は桜花賞が馬場悪く、前哨戦で勝負づけが終わったかと思ったメンバーでの順番入れ替わりの結果で、さらに今回大幅距離延長により、なかなか難しい一戦となりました。ここまでこの世代の実力上位牝馬達が、能力で距離こなしてしまう組と明らかにパフォーマンス落とす組に分かれ、しかもここ全力投球であとは夏休みに入るであろう渾身の仕上げでの一戦になります。また皐月賞に向かったファンデイーナは体重が減り続けたのもあり秋に備えて休みに入り、トライアルからはモズカッチャンが人気薄での勝利だったが評論家らの高評価を得ての参戦となります。

では恒例の1週前時点での全頭診断を。

1番人気想定 リスグラシュー:堅実に阪神JFでも桜花賞でも2着。東京マイルのアルテミスSを勝ち、阪神マイルのチューリップ賞で3着と間違いなくこの世代の上位形成はしている。だがハーツクライ産駒という血統的距離適性もありオークスで1番人気に持ち上げられるのは、ちょっと違うんじゃないかな、距離延びて案外な走りだったり、ここまで堅実だったが、そろそろ崩れるのもあるのでは、と個人的には思っています。好調な武豊騎手込みでちょっと過剰人気になるのでは。押し出された危険な人気馬な感ありあり。

2番人気想定 ソウルスターリング:桜花賞は断然人気を裏切り、血統的に父フランケルがマイラーだったことなどで距離不安を言われてもいますが、ヨーロッパの馬場でのマイラーくらいが日本の中距離にはいいと思いますし、まだそう気難しい感じにはなってきていないので馬場さえ良ければ、前哨戦で見せてきた高い能力(アイビーSでは皐月賞2着のペルシアンナイトも完封しています)からも巻き返し十分あると思います。

3番人気想定 アドマイヤミヤビ:桜花賞は惨敗したがクイーンCではNHKマイルCを制したアエロリットを余裕で差し切っており、リスグラシューよりこちらが距離延びて良いハーツクライ産駒でしょう。アドマイヤムーンをダーレーに売ったから社台グループの逆鱗に触れてG1勝てる馬をまわしてもらえなくなった、という説は話としては面白いが真実でないと思います。一時期、資金繰り悪化してキャンセルが相次いだりしたように超一流馬を手に入れられなかっただけだと思います。オーナーの2週連続G1制覇も十分あると思いますが、雑な騎乗のデムーロ騎手とはあまり手が合わないようにも思います(連勝中はルメール騎手でした)。

4番人気想定 フローレスマジックディープインパクト×マジックストームという世界的良血と言っていい配合ですが晩成なのか、本命を打ったフローラSでの3着には正直がっかりしました。完成は秋以降まで待たなければならないようで、ここでは消す予定です。

5番人気想定 レーヌミノル:桜花賞馬にしては人気を落としそうです。道悪でワンペースな走りが良かったのもあるのでしょうが、父ダイワメジャー自身もマイラーと思わせて有馬記念3着と案外距離はもつ下地はあり、母父タイキシャトルも厩舎が違ったら、もっと長い距離の馬だった可能性もある馬だったと思います。同世代同士なら距離適性より能力でやれてしまってもおかしくないと思います。

6番人気想定 モズカッチャン:3連勝でトライアルのフローラSを制しての参戦となります。玄人受けするのか競馬雑誌では高く評価する評論家が多いのですが、トライアル好走はあるかと思っていましたが、トップレベルからはちょっとスケールが落ちる感じがします。

ホウオウパフュームハーツクライ×キングマンボでノーザンF生産の本格派で、未勝利、寒竹賞と完勝して軌道に乗ったかと思ったが前哨戦のトライアルがいまいちで、活躍は秋以降か。

ブラックスビーチディープインパクト×キングマンボで角居厩舎とPOGで人気になりそうな組み合わせでスイートピーSを勝っての参戦だが、晩成傾向でここではまだ通用難しいのでは。

ハローユニコーン:桜花賞と同日の忘れな草賞の勝ち馬で、着差以上に楽な勝ちだったが今年はレベルが低かった感じもあり、父ハーツクライからもそこそこ人気になりそうで、あまり妙味は無いか。

ヤマカツグレース:行きたがる面がありトライアルの2000Mでもなだめつつやっとだったので、本番は厳しそう。父ハービンジャーより母が強くでているようでマイルあたりで活躍するのでは。

ミスパンテール:休み明けのチューリップ賞2着と能力見せつつも桜花賞では若さ丸出しで外に逃げ加減でさっぱり。今回人気を落とすだろうが、今度はきちんと走ってくれるかもしれず調教も良く、穴で期待。母父シンボリクリスエスは最近活躍をみせている。

ディアドラ:桜花賞6着まではマイル以下を使われてきたが、ハービンジャー×スペシャルウィークという血統通り距離延びた矢車賞を完勝してきた。間隔詰まるここ使えるか微妙かもしれないが、更に距離延びるここでも通用してよい。

カリビアンゴールド:体重を減らしながらトライアル2着してすべりこんだがもう余力ないのでは。唯一のステイゴールド産駒ということで距離延びて期待する人もいそうだが......。

ディーパワンサ:新馬、中京2歳Sと連勝したが、以降伸び悩みでここは厳しい。

モーヴサファイア:2月に小倉で2000M勝ってからの休み明け。ノーザンFだけに休み明けでも仕上がっているだろうが、ハービンジャーらしく小倉2000Mで夏に活躍するがここではないのでは。

レッドコルディス:フローラS5着と力をつけてきているしデビュー戦勝ちの素質馬だが、1月末の感冒での取り消しがあったように、賞金積めずここは間に合わなかった印象。

ムーンザムーン:スイートピーSは後方から差を詰めてきたが、あの相手を差し切れないようではちょっと物足りない現状。

アドマイヤローザ:フローラS7着はやや期待はずれだったが、母母アドマイヤグルーヴの良血馬でまだまだ伸びしろあり。ここに来て勢いを増すアドマイヤ軍団の二本目の矢も要注意。ヒモで買いたい。

マナローラ:ノースヒルズのハーツクライ産駒で母父もキングマンボと本格派だが、良くなるのは秋以降でまだ物足りない状況。

アルメリアブルーム:父ドリームジャーニーは弟オルフェーヴルが立派過ぎてピンチな状況だがオークスに産駒が出られるのは立派。トップレベルとはまだ差があるか。

ブラックオニキス:昨年夏にクローバー賞と札幌2歳S2着と十分実力以上に稼いだ馬で、今もそれなりに入着で稼いで馬主孝行だが馬券的には要らない。

ブルークランズ:3月末に未勝利を勝ち上がったばかりで先々成長してくるのだろうが今は要らない。

アンネリース:骨折明けのトライアル惨敗で上向くのは先で要らない。


<まとめ>
有力馬として軸候補:ソウルスターリングアドマイヤミヤビレーヌミノル

人気サイドで評価下げたい馬:リスグラシュー(ヒモでは買う予定だが)、フローレスマジック(消し想定)、モズカッチャン(消し想定)

穴として期待の馬:ミスパンテールディアドラアドマイヤローザ

[もっと見る]

⇒もっと見る

デンコウアンジュの口コミ


口コミ一覧
閲覧 46ビュー コメント 0 ナイス 7

アナライズ(前走レース編)
前走天皇賞春組以外馬。
エプソムC:4着クラリティシチー。
 渋太さ活かせる流れだった。 上位3頭とは、位置取りの差もあった。
大阪杯:6着サトノクラウン。
 先団後ろから中団前追走も、直線すぐ前のステファノス(2着馬)に離された。
 12キロ馬体減の影響もあったのか。
 7着ミッキーロケット。
 中団後ろ内追走から、直線は伸びがジリだった。ムラな面があるのかも。
 斤量に敏感なタイプでもあるか。
鳴尾記念:5着スピリッツミノル。
 先行したかった様だが、行き脚鈍く中団内、直線一瞬壁で追い出し待ち。
 切れ味勝負では、分が悪い。
目黒記念:13着ヒットザターゲット。
 後方内から直線伸び切れず。
ヴィクトリアマイル:7着ミッキークイーン。
 中団外追走から、直線はジリ伸び。
 後ろからデンコウアンジュに交わされており、気性が不安定になっているのかも。
 距離延長が良い方へ向けば。

○前走のレース振りだけだと、
 キタサンブラック、シュヴァルグランの2頭が好調ですね。
 こうなると、展開・馬場を味方にした馬が突っ込んで来そうです。
 枠順発表が楽しみです。

 グリーンセンスセラ 2017年06月11日() 23:42
DAIGO、新競馬番組『馬好王国〜UmazuKin 
閲覧 31ビュー コメント 0 ナイス 4

こじはる(小嶋陽菜) 競馬予想2017 3連単5頭ボックスまとめ/最新予想はエプソムカップ─2017/06/11 15:55

http://keiba51.blog.fc2.com/blog-entry-511.html

競馬ファンの間ではすっかりお馴染みの元AKB48のこじはる(小嶋陽菜)による競馬予想。
毎週『うまズキッ!』の番組内で発表される3連単5頭ボックス予想を楽しみにしている人も多いでしょう。

ただ、その『うまズキッ!』が2016年いっぱいで打ち切り。
2017年1月8日から新しい競馬番組『馬好王国〜UmazuKingdom〜』がスタートしました。
こじはるは新番組に引き続きMCとして出演。
2017年は『馬好王国〜UmazuKingdom〜』の中で3連単5頭BOX予想が披露されています。

こじはるの3連単5頭ボックス予想、今年はここまでどんな成績なのでしょうか。


≪エプソムカップ(GIII)≫ ハズレハズレ( ̄x ̄)乂ブーッ!
◇◎ 9.クラリティスカイ

◆3連単5頭ボックス
2.フルーキー
4.ヒストリカル
6.デンコウアンジュ
9.クラリティスカイ
10.アストラエンブレム

◆レース結果
1着 12.ダッシングブレイズ
2着 10.アストラエンブレム
3着 7.マイネルハニー

◆払戻金
3連単:12-10-7 47,120円 121番人気
・・・・・・・・・・・・・・・

[もっと見る]

 DEEB 2017年06月11日() 18:41
恥ずかしい馬予想2017.06.11[結果]
閲覧 24ビュー コメント 0 ナイス 3

東京 9R 小金井特別 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 9 インフェルノ…6着
○ 6 リスペクトアース…12着
× 5 ☆メイショウグジョウ…3着
[結果:アタリ○ 複勝5 750円]

東京11R エプソムカップ(GIII) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 4 ヒストリカル…12着
○14 タイセイサミット…6着
▲10 アストラエンブレム…2着
△18 ナスノセイカン…10着
× 6 デンコウアンジュ…8着
[結果:ハズレ×]

阪神 3R 3歳未勝利[指定]
◎ 4 ★ワンダーラジャ…3着
○ 5 メイショウシエロ…9着
× 6 ミラクルシップ…1着
[結果:アタリ△ 複勝4 110円、ワイド4-6 520円]

阪神 4R 障害3歳以上オープン(混合)
◎ 1 メイショウオトコギ…3着
○ 4 ミヤジタイガ…1着
× 2 スズカチャンプ…2着
[結果:アタリ○ 馬連2-4 4,480円、ワイド2-4 1,120円・1-4 260円]

阪神 5R メイクデビュー阪神 2歳新馬(混合)[指定]
◎ 4 コーディエライト…3着
○ 3 タガノプレトリア…4着
▲ 8 フォンダンショコラ…11着
△ 9 フリーダムソート…8着
×10 メイショウイズモ…10着
[結果:ハズレ×]

阪神 6R 3歳未勝利[指定]
◎14 エイシンスレイマン…1着
○ 5 アルテーロ…5着
×17 ロードアイビス…2着
[結果:アタリ○ 馬連14-17 1,550円、ワイド14-17 520円]

阪神 7R 3歳以上500万下(特指)
◎10 フランドル…5着
○ 6 メイプルブラザー …1着
× 2 ☆ワイドコマンダー…8着
[結果:ハズレ×]

阪神11R マーメイドステークス(GIII) 3歳以上オープン(国際)牝(特指)
◎ 4 ★クインズミラーグロ…2着
○ 1 アースライズ…3着
▲11 ビッシュ…5着
△ 5 トーセンビクトリー …9着
×10 ☆マキシマムドパリ…1着
[結果:アタリ○ 複勝10 190円・4 160円、馬連4-10 1,270円、ワイド4-10 450円・1-10 790円]

昨日は全負けでしたから、今日は当たるかも。
仁川に行こう。

[今日の結果:8戦4勝3敗1分]
今日は、絶好調でした。
阪神競馬場で生ビール大が、3杯も飲めました。

[もっと見る]

デンコウアンジュの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
2:
  花太郎18   フォロワー:135人 2016年10月25日(火) 21:53:26
2016.9.18(日)
前走は直線で前が壁になり少し外に出そうとした直後に他馬と接触し大失速。
正直不利がなければ勝ち負けまで行っていたのではと思えるような手応えでかなり成長を感じた。
スムーズな競馬で上位馬を脅かしたい。
1:
  花太郎18   フォロワー:135人 2016年10月24日(月) 22:08:30
2016年10月16日
前走は直線で窮屈になり外に出すロス。
この日はかなりの前残り状態で位置取りを考えたら相当中身の濃い競馬だった。
オークスでも他馬にぶつけられなかったらビッシュに迫っていただろうし地力は十分示している。
不利続きなので強烈な末脚で鬱憤を晴らしてほしい

デンコウアンジュの写真

デンコウアンジュ
デンコウアンジュ
デンコウアンジュ

デンコウアンジュの厩舎情報 VIP

2017年6月11日エプソムカップ G38着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

デンコウアンジュの取材メモ VIP

2017年6月11日 エプソムカップ G3 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。