クレッシェンドラヴ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
クレッシェンドラヴ
写真一覧
現役 牡4 鹿毛 2014年4月14日生
調教師林徹(美浦)
馬主広尾レース 株式会社
生産者木村 秀則
生産地新ひだか町
戦績10戦[2-2-1-5]
総賞金2,420万円
収得賞金900万円
英字表記Crescendo Love
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
ハイアーラヴ
血統 ][ 産駒 ]
Sadler's Wells
Dollar Bird
兄弟 ルックオブラヴキングオブハーツ
前走 2018/03/03 潮来特別
次走予定

クレッシェンドラヴの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/03/03 中山 9 潮来特別 1000万下 芝2500 10224.332** 牡4 56.0 内田博幸林徹492(0)2.36.2 0.035.2⑤⑤④⑥エスティーム
18/01/20 中山 12 4歳以上500万下 芝2200 166123.321** 牡4 56.0 内田博幸二ノ宮敬492(0)2.14.9 -0.034.3⑨⑧⑧⑧プレイヤーサムソン
17/09/18 中山 11 セントライト G2 芝2200 1581439.3108** 牡3 56.0 戸崎圭太二ノ宮敬492(+4)2.13.7 1.034.0⑩⑩⑩⑪ミッキースワロー
17/08/19 新潟 9 出雲崎特別 500万下 芝2400 138126.453** 牡3 54.0 岩田康誠二ノ宮敬488(-2)2.28.0 0.134.3⑥④コウキチョウサン
17/07/22 福島 8 3歳以上500万下 芝2600 14578.552** 牡3 54.0 石橋脩二ノ宮敬490(-2)2.40.3 0.135.9④④④④コスモジャーベ
17/02/26 中山 6 3歳未勝利 芝2200 167136.141** 牡3 56.0 内田博幸二ノ宮敬492(-2)2.16.3 -0.135.2⑥⑥④④バラダガール
17/01/28 東京 4 3歳未勝利 芝2400 154711.759** 牡3 56.0 戸崎圭太二ノ宮敬494(-4)2.32.5 0.634.4⑤④⑥⑦エイプリルミスト
16/12/17 中山 2 2歳未勝利 ダ1800 164713.3410** 牡2 55.0 蛯名正義二ノ宮敬498(+4)1.59.3 2.641.8⑬⑬④⑦キャリアベスト
16/11/20 東京 4 2歳未勝利 芝2000 16596.447** 牡2 55.0 蛯名正義二ノ宮敬494(+8)2.03.6 0.935.3⑭⑭⑫アグニシャイン
16/10/22 東京 5 2歳新馬 芝2000 167142.8112** 牡2 55.0 蛯名正義二ノ宮敬486(--)2.07.7 2.035.3⑭⑭⑫コマノインパルス

クレッシェンドラヴの関連ニュース

 林徹調教師は小笠調教師に続くJRA史上2人目の東大出身調教師。試験合格後は開成高校の先輩にあたる栗東・矢作調教師のもとで研修を積んで開業を迎えた。「この一年でお世話になった方々に恩返しがしたいですね。矢作先生の『人を幸せにするのが調教師の仕事』という言葉が素晴らしいと思いました。まだ至らないですが、そういう人間になれるように頑張りたいです」と抱負を語った。土曜中山9R潮来特別のクレッシェンドラヴで開業初出走Vを狙う。

 ◆安田翔師 「(父の)安田隆厩舎で1戦使うことの大変さ、難しさを学ばせてもらいました。そういったことを守って、まずは無事にレースに出走させていきたいです」

 ◆武英師 「ジョッキーをやめてすぐに調教師を目指して、ようやく迎えられます。自分ひとりではできなかったと思いますし、みなさんに感謝したいです」

 ◆高柳大師 「大きな枠組みだけを決めて、あとはスタッフが自分たちで考えられるような形にしていきたい。馬に合わせてやっていきたいです」

 ◆和田勇師 「(開業だからと)気負わないように、という気持ち。勝つことを目的にスタッフみんなで考えていきたい」

【セントライト】レースを終えて…関係者談話2017年9月19日(火) 05:06

 ◆北村友騎手(スティッフェリオ4着) 「外枠でどうすれば上位に来られるかと考え、(テンから)出していく競馬。馬は夏より良くなっている」

 ◆内田騎手(プラチナヴォイス5着) 「ゲート内で立ったりして、レース前に(体力を)消耗して力を出せなかった」

 ◆吉田豊騎手(サンデームーティエ6着) 「もう少しペースを上げて、後ろに脚を使わせた方がよかったかも」

 ◆岩田騎手(サーレンブラント7着) 「周りが動いたときに少し遅れた」

 ◆戸崎騎手(クレッシェンドラヴ8着) 「外枠なのでじっくり行った。最後はジリジリと来ている」

 ◆藤岡佑騎手(クリンチャー9着) 「押して行ったけど、4コーナーで一杯でした」=菊花賞

 ◆石橋騎手(ストロングレヴィル10着) 「一生懸命走って頑張っています」

 ◆柴田善騎手(サンシロウ11着) 「中1週で気持ちが乗っていなかった」

 ◆伊藤伸師(ローリングタワー12着) 「相手は強かったが、馬は良くなっている。自己条件なら」

 ◆田辺騎手(インペリアルフィズ13着) 「少し緩い馬場が影響した感じ」

 ◆大野騎手(ブラックギムレット14着) 「相手が強かったですね」

 ◆御神本騎手(ブラックロード15着) 「イレ込んでいたけど、頑張っていますよ」

★18日中山11R「セントライト記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【セントライト】厩舎の話2017年9月15日(金) 05:08

 ◆インペリアルフィズ小島太師 「春はひ弱だったが、実が入った感じ。この相手でもそうヒケを取らない」

 ◆クリンチャー・宮本師 「調教で動かないタイプにしては時計が出た。このひと追いでスイッチが入ると思う」

 ◆クレッシェンドラヴ・篠原助手 「相手は強くなるが、具合はいい。長距離が得意なので菊花賞の権利が取れれば」

 ◆サンシロウ・柄崎師 「中1週なのでこの程度で十分。もともと芝の方がいいと思っていたが、道悪だとどうか」

 ◆サンデームーティエ・谷原師 「先週に併せ馬をやったし、今週は単走でしまい重点。ハナに行けば折り合う」

 ◆スティッフェリオ・音無師 「追い切りの動きは悪くない。2200メートルも守備範囲」

 ◆ストロングレヴィル・森助手 「動きも良く、態勢は整った。東京向きだが、現状での力を見てみたい」

 ◆プラチナヴォイス・内田騎手 「右側だけブリンカーを着けたけど、モタれる感じもなかった。小細工はできないが、身体能力は高そう」

 ◆ブラックギムレット・柴田人師 「前走は内をさばいて脚を使った。右回りは問題ない。重賞でどれだけ走れるか」

 ◆ブラックロード・矢野義師 「以前(過去の在厩時)より時計も出たし、動きも良かった」

 ◆ミッキースワロー・菊沢師 「半マイルから相手に行かせたが、上手に対応。体に少し芯も入ってきた」

 ◆ローリングタワー・伊藤伸師 「先週にしっかりやったので、息を整える程度。競馬が上手なので中山は合う」

セントライト記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【朝日杯セントライト記念】特別登録馬2017年9月10日() 17:30

[もっと見る]

クレッシェンドラヴの関連コラム

関連コラムはありません。

クレッシェンドラヴの口コミ


口コミ一覧
閲覧 66ビュー コメント 0 ナイス 0

JRA新参調教師の「内情」様々......美浦・栗東に精通する記者がアノ新厩舎の「裏話」を語る─ Gambling Journal ギャンブルジャーナル / 2018年3月7日 10時54分 http://biz-journal.jp/gj/2018/03/post_6011.html

2月末で引退した調教師に入れかわる形で、先週末から新人調教師がデビューを飾った。初日には、武幸四郎調教師が2戦2勝するなど大活躍。だが、幸四郎調教師の影に隠れてしまってはいるものの、彼以外にも業界内で密かに注目されている新人調教師がいるという。

今回は、栗東に精通しているベテラン記者A氏、美浦の事情に詳しいライターB氏、そして当編集部記者Cの3人に、今後の競馬界を引っ張っていく存在になるだろう注目調教師を話し合ってもらった。


●●●


A氏:いや、幸四郎調教師は天晴だね。初戦に兄である武豊騎手を起用して見事に勝利。話題性と実力を兼ね備えていることを証明してみせたよ。

B氏:月並みな言い方ですが"持っている"んでしょうね。騎手時代も初勝利が重賞というちょっと出来すぎな形で始まりましたしね。

C:幸先の良いスタートを切った幸四郎調教師には今後、大物馬主たちが素質馬を預託する予定。馬だけじゃなく、南井克巳厩舎から腕利きの調教助手が移籍するなど、続々と人馬ともに才能が集まりつつあります。

A氏:幸四郎調教師の動向は言うまでもなく注目する対象だけど、ほかに誰か気になっている新人調教師っている?

B氏:美浦だと和田勇介調教師の名前がよく上がりますね。小島太元調教師の息子でベテラン調教助手の良太さん、勝三さん、そして太一騎手がこの厩舎に揃って移籍。また小島厩舎にいた馬の多くもここに転厩しています。

C:仕事に慣れているベテランがいるのは心強いですよね。初週は土日で管理馬が2頭出走したものの7着、5着と勝利することはできませんでしたけど......。

B氏:これからだよ、これから。和田厩舎には小島元調教師の置き土産のほか、尾形充元調教師からあのグラスワンダーを担当した助手が移籍したみたい。

あと、和田調教師の奥様の親戚筋にG1を制覇した馬を複数頭所有する馬主がいるようで、そちらから良血馬が預けられる予定だとか。

C:ベテラン厩舎スタッフ、そして強力馬主のバックアップもあるのであれば、大舞台制覇も夢ではないかもしれません。Aさんは栗東で気になる調教師っています?

👤🐴次のページ ロードカナロアの全弟を預かる厩舎も!!

A氏:安田翔伍調教師かな。ロードカナロアやカレンチャンで「スプリント帝国」、ダートではトランセンドやグレープブランデーなどでG1制覇を達成した名伯楽安田隆行調教師の次男だよ。

C:先週の土日は2頭出馬させて、オメガパフュームが阪神4R3歳500万下を勝利していますね。

A氏:そう。管理馬には目野哲也厩舎から受け入れたケイティクレバーのほか、ロードカナロアの全弟もいる。長らく父親の元で助手をしていたから、多くの馬主や牧場関係者に顔が利くようで、今後はダノックスやダーレー、ノーザン系のクラブ馬も集まるみたいだよ。すぐに結果は出ないだろうけど、今夏以降からは注目だね。

B氏:ただ"先生"と呼ばれはじめたことで、ちょっと天狗になっているという話も出ていますね。

A氏:ちょっと態度が大きくなったかなぁ。必要以上に偉ぶってしまう調教師って成功することはほぼないから心配ではあるよ。厩舎を背負って立つ責任ある立場であることを自覚すれば、徐々に態度も改まると思うんだけど、まだ若いんだろうね。幸四郎調教師は、騎手時代に比べて真面目になったと評判なんだけど。

C:幸四郎調教師といえば騎手からの転向組ですが、今年は田中博康調教師もそのひとりですね。

A氏:騎手時代は2009年のエリザベス女王杯(G1)を11人気のクィーンスプマンテで制すという波乱を見せたよね。ブエナビスタが負けると思わなかったからビックリしたよ。

B氏:それから2年後の11年には4月から年末まで騎手としてフランスに遠征。フランスだけではなくヨーロッパ各国のレースにも顔を出して、ベルギーではJRA所属騎手として初勝利をあげました。海外経験が豊富で多大な影響を受けているためか、部屋には海外競馬の雑誌など陳列されているのだとか。

A氏:騎手引退後はダノンプレミアムなどを管理する中内田充正調教師の元で修行していたんだよね。

B氏:そうです。その時の経験が生きているようで、管理馬はクィーンスプマンテの産駒アスティを筆頭に、社台レースホースとグリーンファーム、ラフィアン系、ダーレー、ノースヒルズなど幅広いです。またスタッフにも優しく、毎年担当する新馬を選択する権利を与えるなんて方式で、不平不満が生まれないようなエ夫をする予定だと聞きましたよ。

C:それはスゴイですね。

👤🐴次のページ 東大卒の調教師も誕生!?

B氏:また東大卒の林徹調教師も色んな意味で気になるところ。厩務員を経てこれまで3つの厩舎で助手を勤めていました。今年4回目の受験で合格して開業に至っています。

C:先週末はクレッシェンドラヴが中山9レースの潮来特別(1000万下)で2着でしたね。ダノンプレミアムを管理する中内田調教師は英オックスフォード大学卒のエリート。林調教師も管理馬が活躍すればインテリ調教師ブームが来るかも。

A氏:それはそれで面白いね。いろんな経歴を持つ人物がかかわることで競馬界がさらに発展すれば言うことなしだよ。

B氏:今年からすぐに活躍することは難しそうだけど、今日名前があがった厩舎のことを頭の片隅に入れておくと、ちょっと得することもあるかもしれないね。

C:今後に期待というところですね。今回はこの辺にしておきましょう。ありがとうございました。
(構成=編集部)

 グリーンセンスセラ 2018年3月3日() 08:09
> 新人調教師を徹底解剖 
閲覧 105ビュー コメント 0 ナイス 1

武幸四郎、田中博康など新人調教師7名を徹底解剖。管理馬、馬主、デビュー週の勝負馬は?─ Gambling Journal ギャンブルジャーナル 分 / 2018年3月2日 16時00分 http://biz-journal.jp/gj/2018/03/post_5964.html

今週から競馬は新年度といわれる3月がスタート。2月末で引退した調教師に入れかわる形で、今週から新人調教師がデビューする。3月から開業する新人調教師は7名。美浦は

・田中博康

・林徹

・和田勇介

 の3名で、栗東は

・高柳大輔

・武幸四郎

・武英智

・安田翔伍

の4名となっている。

 今年は年齢も若い元騎手が3名いるが、それだけでなく全員が30代という異例の若さ。おそらく調教師の平均年齢を大幅に低下させたことだろう。今回はこの7名の調教師の経歴や人脈、そしてデビュー週となる今週の出走馬についてまとめてみた。


 まず注目は栗東の武幸四郎調教師だ。父が武邦彦元調教師で兄は武豊騎手。平成9年に騎手デビューし、初勝利が騎乗2日目の重賞マイラーズカップという離れ業をやってのけた。騎手として687勝の成績は、調教師としてデビューする元騎手3名の中ではトップの実績。預託馬主は京都馬主の重鎮である前田晋二氏、モハメド殿下、新興クラブ馬主のDMMドリームクラブ。さらに社台グループの社台レースホースなど意外に幅広い。特にキタサンブラックの全弟や引退を撤回したというヒットザターゲットが管理馬にいるのは興味深い。このヒットザターゲットは「重賞レースなら10着でも1着本賞金の2%の賞金が出るから」との理由から厩舎経営のために転厩したとの話もあるが、真意はどうだろうか。デビュー週の今週は3頭が出走。土曜阪神1レースには兄の武豊が騎乗するグアンを送り出す。グアンは池江泰寿厩舎からの転厩馬で、馬主は武豊信者が代表のキーファーズ。土曜8レースに出走するフォレストタウンは2月末で解散した福島信晴厩舎の馬でルメールが騎乗。日曜は中山4レースの障害戦にミヤジタイガが出走するが、これも2月末で解散した岩元市三厩舎からの転厩馬。この中山遠征は関係者への顔見世と思われるが、ミヤジタイガは実力的に1~2番人気が予想され、厩舎の初勝利もあるかもしれない。

🏇次のページ 田中博康調教師はクイーンスプマンテの子供であるアスティを管理

 その武幸四郎の再従兄弟にあたるのが武英智調教師。重賞は未勝利、通算66勝と騎手としての成績は今一つ。2012年に騎手を引退して木原一良厩舎で調教助手を務め、木原調教師の勧めで調教師を目指し合格した。デビュー週は2月末で解散した福島信晴厩舎のテイエムファンドルとテイエムグッドマン、そして同じく2月末で解散した柴田光陽厩舎のシゲルポインターの3頭が出走。新規馬主の獲得はなかなか苦しんでいるようだが、関西系馬主と九州系馬主の預託馬が増えそうだ。

 もう一人の元騎手が美浦で開業する田中博康だ。平成21年のエリザベス女王杯をクィーンスプマンテで勝利してG1ジョッキーの仲間入り。通算勝利数は129勝だがフランスで競馬を学んだり、なかなか行動的。さらに栗東の中内田調教師の元で修行するなど視野が広く、結果として多くの馬主から預託依頼が殺到。馬房の都合上で断りを入れる状況になっているほどだ。管理馬を見ると社台グループのクラブ馬主である社台レースホースとグリーンファーム、ラフィアン系、ダーレー、ノースヒルズなど幅広い。今週は出走馬がいないが、騎手時代に騎乗したクィーンスプマンテの子供であるアスティは注目の一頭。デビューは夏以降だろうが覚えておきたい。

 残り4名は騎手経験がなく厩務員~調教助手~調教師という経歴。中でも注目は安田隆行調教師の息子である安田翔伍調教師だ。父の影響が強いのか、安田翔伍本人の評価が高いのか、管理馬は大手クラブや良血馬がズラリ。特筆すべきはロードカナロアの全弟であるレディブラッサムの2016がその管理馬にいること。さらに解散した二ノ宮厩舎から移籍となるダーレーのリンクス、キャロットファームの2歳馬も加わり、豪華なメンバーとなりそう。またノーザンファームで研修をしていたルートから、ノーザンファーム生産の期待馬も今後増えてくるだろう。今週は父の安田隆行厩舎から転厩した土曜阪神12レースのダノンシーザーと、1月の新馬戦で快勝したオメガパフュームが日曜阪神6レースにデムーロで出走。いきなり初勝利も狙える。

 高柳大輔調教師も安田隆行厩舎で調教助手を務めていた経歴の持ち主。つまり安田隆行厩舎からは2人の調教助手が調教師としてデビューすることになる。高柳大輔調教師は解散した佐藤正雄厩舎からの転厩馬が多い。今週は3頭を出走させるが、すべて解散した厩舎からの馬。土曜中山12レースにはグランドポピー、小倉2レースにはアドバンスマルス、日曜小倉2レースにはグレートブレスが出走するが、このグレートブレスは人気の一角で前走同じ条件で2着に好走。連闘で出走してくるが上位争いが期待できそうだ。

🏇次のページ 7人の新調教師は経歴も実績も人脈もそれぞれ違い、スタートラインもかなり差が

林徹調教師も元調教助手として本間忍厩舎、加藤和宏厩舎、田子冬樹厩舎、矢野英一厩舎で9年間を過ごした。管理馬は社台ファーム、ノーザンファーム、追分ファームの生産馬を中心に社台グループのクラブ馬が揃う。解散した厩舎からの移籍馬がほとんどだが、オープン馬のユキノアイオロスなどは即戦力だけに注目したい。今週は土曜中山9レースに二ノ宮厩舎から移籍したクレッシェンドラヴが出走する。

 最後の一人は和田勇介調教師だ。厩務員や調教助手として田村康仁厩舎、久保田貴士厩舎、中川公成厩、高橋裕厩舎を渡り歩いた。解散した二ノ宮調教師の大学の後輩という立場でもあり、二ノ宮厩舎からは22頭が和田勇介厩舎に転厩している。また小島太厩舎からもオープン馬のサンマルデュークなど20頭が転厩しており、なかなか人気のようだ。今週は土曜中山6レースにショウナンワダツミ、日曜中山1レースにシモンズが出走。


 7人の新調教師は経歴も実績も人脈もそれぞれ違い、スタートラインもかなり差が開いているようだ。どんな厩舎運営をするのか、どんな成績を上げるのか非常に楽しみだ。

[もっと見る]

 競馬が大好き(複勝男 2017年9月20日(水) 23:18
3日間の結果
閲覧 47ビュー コメント 0 ナイス 5

反省会

阪神ジャンプS

ハギノパトリオット 5着 4.7倍 2番人気

走る流れが悪かった
相手強化も影響かも

オークランドレーシングトロフィー

コパノアラジン 12着 3.5倍 2番人気

前に行けなかったし
外目から早目に進出して脚がなくなったね
まぁ自分の形のレースができないから
全然ダメ

能勢特別

ウォータービルド 4着 2.1倍 1番人気

外からいい感じに差してはいるが
それほどでもなかったね

吹田特別

テイエムグッドマン 7着 5.7倍 2番人気

いい位置にはいたが
直線伸びず
なんでだろう


仲秋ステークス

エスティタート 9着 4.4倍 3番人気

直線全く伸びず
走る気の問題なのかなぁ
不明

中山

古作特別


ドウディ 7着 10.2倍 7番人気

直線は内にいたのでさばけなかったとのこと
そんなことよりも位置が後ろすぎだね

レインボーステークス

テオドール 6着 1.8倍 1番人気

折り合ってなかったね
太目も影響しているし
リズムも悪かった・・・
それでも馬券にも絡めると思ったんだけど・・・

汐留特別

イタリアンホワイト 10着 4.9倍 3番人気

脚はあったけど
内が悪とこだわりすぎたと思う
外に早めに出しても届いたんではないかな

初風特別

ペスカネラ 5着 5.6倍 2番人気

フォームが奇麗で重馬場不向きだっただけ
頑張ったということか


浦安特別

ペイシャバラード 9着 5.1倍 2番人気

出遅れ
内枠で無理したのかな
詩文のレースが出来ないと脆い

セントライト記念

クレッシェンドラヴ 8着 39.3倍 10番人気

良馬場になったんでね
力が足りませんね
更にスローペースで瞬発力勝負では歯が立たないよ

以上

[もっと見る]

⇒もっと見る

クレッシェンドラヴの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
116:
  河内一秀   フォロワー:11人 2018年4月25日(水) 21:56:33
18.04.25
 シュウジデイファーム在厩。今週より、BTC入りして乗られています。
「まずは屋内ダートトラックにて軽いキャンターを2000m程度。初めての場所だけに少々周囲を気遣いながらの走りではありましたが、乗り役によれば、『操縦性があって素直な感じ』とのこと。コース入りなどの際に悪さをするようなことはありませんよ。やはり歩様に問題はありませんので、このまま順を追って進めていけるものと思われます。明日からは坂路にも入れていきましょう」(石川代表)
115:
  河内一秀   フォロワー:11人 2018年4月19日(木) 14:15:25
18.04.18
 シュウジデイファーム在厩。現在は、牧場内の屋内馬場にてハッキング2000m程度を乗られています。
「月曜日から騎乗を開始しており、乗り始めた後も歩様は大丈夫。最初はさすがに元気が良すぎるところをみせていましたが、それでも暴れるほどではなく、乗れば落ち着いてくれていますよ。様子を見ながら段階的に進めていき、ざっと来月ぐらいからBTC(軽種馬育成調教センター)入りし、馬場に出していければと思っています」(石川代表)
114:
  河内一秀   フォロワー:11人 2018年4月11日(水) 21:49:23
18.04.11
 シュウジデイファーム在厩。現在はウォーキングマシン50分を消化しています。
「擦りむいた箇所がまだ分かる感じですが、傷口は腫れもなく乾いていますし、聞いていたように歩様にも問題は見受けられません。馬房内で多少元気の良いところは見せていても、ウォーキングマシンなどでは落ち着いている様子。扱えないほど煩くなる感じはないですね。ひとまず今週一杯はマシンのみで様子を見たいと思います」(石川代表)

⇒もっと見る

クレッシェンドラヴの写真

クレッシェンドラヴ

クレッシェンドラヴの厩舎情報 VIP

2018年3月3日潮来特別2着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

クレッシェンドラヴの取材メモ VIP

2018年3月3日 潮来特別 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。