日経賞2017

2017年3月25日(

日経賞 G2

中山競馬場/芝/2500m

最新出走予定馬情報 〜日経賞2017〜

  • 新着ニュース
  • 直前追い切り情報
  • データ分析
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 第65回日経賞(25日、中山11R、GII、4歳上オープン国際(指)、別定、芝・内2500メートル、1着本賞金6700万、1着馬に天皇賞・春の優先出走権 =出走16頭)ハイレベルの4歳世代にまたスター候補が誕生した。4番人気でキャリア5戦のシャケトラが重賞初制覇を飾り、天皇賞・春の優先出走権を獲得。タイム2分32秒8(良)。3/4馬身差の2着も4歳馬で7番人気ミライヘノツバサが入り、連覇がかかっていた1番人気ゴールドアクターは5着に敗れた。

 強豪ぞろいの4歳世代から新星の誕生だ。キャリア5戦のシャケトラが直線で脚を伸ばして重賞初制覇。初コンビの田辺騎手も白い歯をこぼす。

 「1週前に調教に乗って、すごくいい馬と感じていたし、強い馬だと自信を持って乗りました。ゲートがひと息でポジションが下がったけど、強い馬を見ながら進められたので良かったです」

 道中は後方6番手。3コーナー手前で位置を上げ、直線入り口で前を射程に入れる。馬場の真ん中を力強く伸び、早めに先頭に立ったミライヘノツバサを差し切った。

 20年連続の重賞Vとなった金子真人オーナーも「強かったですね」と笑顔。平地GI24レース完全制覇に残り5つで、その一つである高松宮記念フィエロが出走)に弾みをつけた。

 シャケトラの今後は未定だが、春のGIでは天皇賞(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)、宝塚記念(6月25日、阪神、GI、芝2200メートル)が視野に入る。イタリア語で『幻のデザートワイン』と名付けられたシャケトラが進む先に、おぼろげだった大舞台への道がはっきりと見えてきた。 (千葉智春)

★25日中山11R「日経賞」の着順&払戻金はこちら レース後談話も掲載

【日経賞】ゴールドアクター、脚いろが鈍り5着3月26日() 05:04

 第65回日経賞(25日、中山11R、GII、4歳上オープン国際(指)、別定、芝・内2500メートル、1着本賞金6700万、1着馬に天皇賞・春の優先出走権 =出走16頭)日経賞連覇に挑んだ1番人気ゴールドアクターは、3番手をリズム良く追走。2周目4コーナーでは先行馬2頭を完全に射程圏に捕らえたように映ったが、いざ追い出すと脚いろが鈍り、5着に敗退した。「絶好の展開でしたが、追ってから全然反応がなかった。前の馬もかわせず、後ろの馬にも差されてしまった」と吉田隼騎手はまさかの完敗に首をかしげていた。

★25日中山11R「日経賞」の着順&払戻金はこちら レース後談話も掲載

[もっと見る]

【日経賞】ミライヘノツバサ、展開ズバリ2着3月26日() 05:04

 第65回日経賞(25日、中山11R、GII、4歳上オープン国際(指)、別定、芝・内2500メートル、1着本賞金6700万、1着馬に天皇賞・春の優先出走権 =出走16頭)全4勝を挙げている得意の中山で7番人気ミライヘノツバサが気を吐いた。ヤマカツライデンを見る形で2番手を追走。4コーナーで先頭に立って粘り込みを図ったが、最後は外からシャケトラの瞬発力に屈して3/4馬身差の2着。それでもGI馬2頭に先着し、前走のアメリカジョッキークラブC3着に次いで重賞でも通用する能力をアピールした。

 「理想的な展開。ゴールドアクターを振り切ったときは“勝った”と思った。最後の100メートルで脚が上がったけど、力をつけている」と藤岡佑騎手は今後に期待を寄せていた。

★25日中山11R「日経賞」の着順&払戻金はこちら レース後談話も掲載

[もっと見る]

【日経賞】ディーマジェスティ、馬場影響し6着3月26日() 05:04

 第65回日経賞(25日、中山11R、GII、4歳上オープン国際(指)、別定、芝・内2500メートル、1着本賞金6700万、1着馬に天皇賞・春の優先出走権 =出走16頭)ジャパンC13着以来、4カ月ぶりの実戦となった昨年の皐月賞ディーマジェスティは後方からの競馬。3コーナーから徐々に進出して、直線もじわじわと脚を伸ばして6着。「久々で体に余裕があったし、馬場が悪くて、そこで脚を取られて上がっていけなかった。セントライト記念のときから馬の気持ちがナイーブになっている感じで、ちょっと気難しい面が出てきたのかも」と蛯名騎手は課題を挙げていた。

★25日中山11R「日経賞」の着順&払戻金はこちら レース後談話も掲載

[もっと見る]

【日経賞】レースを終えて…関係者談話3月26日() 05:04

 ◆藤岡佑騎手(ミライヘノツバサ2着) 「理想的な展開。最後の100メートルで脚が上がったけど、力をつけている」

 ◆岩田騎手(アドマイヤデウス3着) 「(2周目の)3〜4コーナーでもたついたが、しぶとく伸びてくれた」

 ◆M・デムーロ騎手(レインボーライン4着) 「(勝負どころで)内にいて狭くなった」

 ◆吉田隼騎手(ゴールドアクター5着)「絶好の展開でしたが、追ってから全然反応がなかった。前の馬もかわせず、後ろの馬にも差されてしまった」

 ◆蛯名騎手(ディーマジェスティ6着) 「久々で体に余裕があったし、馬場が悪くて、脚を取られて上がっていけなかった。ちょっと気難しい面が出てきたのかも」

★25日中山11R「日経賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【日経賞】シャケトラ差し切り重賞初V 3月25日() 15:52

 3月25日の中山11Rで行われた第65回日経賞(4歳以上オープン、GII、芝・内2500メートル、別定、16頭立て、1着賞金=6700万円)は、田辺裕信騎手騎乗の4番人気シャケトラ(牡4歳、栗東・角居勝彦厩舎)が制し、天皇賞・春(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは2分32秒8(良)

 レースはヤマカツライデンミライヘノツバサアドマイヤデウスゴールドアクターが先行集団を形成。ジュンヴァルカンは出遅れた。直線でミライヘノツバサが先頭へ。連覇がかかっていたゴールドアクターが4コーナー2番手から伸びを欠く中、後方からシャケトラが一気に末脚を伸ばして、内で粘るミライヘノツバサ(7番人気)を捕らえ、3/4馬身差をつけてゴールを駆け抜けた。さらにアタマ差の3着にアドマイヤデウス(6番人気)。4着はレインボーライン(2番人気)で、単勝1.7倍と圧倒的な人気を背負っていたゴールドアクターは5着に終わった。

 シャケトラは、父マンハッタンカフェ、母サマーハ、母の父シングスピールという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は金子真人ホールディングス(株)。通算成績は6戦4勝。日経賞は、角居勝彦調教師、田辺裕信騎手ともに初勝利。

 ◆田辺裕信騎手「厩舎の方の期待が大きく、強い馬だと思って自信を持って乗りました。ゲートがひと息で思ったよりポジションがさがりましたが、それはそれでよかったのかもしれません。(天皇賞・春は)どんな競馬でもできるし、伸びしろもあるので、頑張ります」

★25日中山11R「日経賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

閲覧 599ビュー

凄馬プロジェクトチーム

みなさんこんにちは!

本日は中山11R「日経賞 G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、ゴールドアクターのみ1頭。
第2グループ(黄)は、アドマイヤデウスのみ1頭。
第3グループ(薄黄)は、ディーマジェスティから1.0ポイント差(約1馬身差)内のシャケトラレインボーラインレコンダイトまで4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと、上位2頭がそれぞれ次点に差を付け、一方で以下は大きな“溝”が生じない配置となっています。
さらに去年とは打って変わってフルゲートと頭数が揃い、ここからG1戦線を賑わせてきそうなメンバーも多数。多士済々の状況故、思わぬ盲点となってくる隠れ実力馬が現れそうな印象です。

そんな中、今回の私の本命は◎アドマイヤデウスにしました。中山2500でのパフォーマンスはもちろん、前年のJCや有馬記念に出走していた組が活躍傾向のこのレースで、56キロでの出走とあれば積極的に狙ってみたいと思います。(特にJC・有馬のうち、JCを使わず有馬のみ出走していた組は好走傾向が強く、手元の資料にある近12年で複勝率83%となっていました。)
頭数は揃ったものの逃げ・先行勢は多くなく、昨年のように流れが落ち着いてくれればこの馬のチャンスはさらに大きくなるとみています。3位以下を引き離しているこの凄馬出馬表評価も信頼してこの馬から。
○は普通にゴールドアクター。人気でも、休み明け緒戦でも、ここでは格好はつけてくれるのではとみます。
▲にレインボーライン。血統的にも、戦績的にも中山2500での一発に期待。この舞台への適性が割れていない分、少し妙味も出てくれるのではないかと思いましたが、鞍上が......。というわけで、あまり当日妙味は無さそうですね。それでも好走確率という意味では追い風と判断し上位進出を期待。
☆にシャケトラ。まだ実績馬たちとは斤量利があってこの指数評価であればチャンス十分。関東圏への輸送は初めてとなりますが、ここでも期待の方が大きいと見て上位評価。
そして、今回の私の馬券は当日オッズ次第では◎の単複勝負となりそうですが、当コラムでは◎○からの3連複とお楽しみの馬連ボックスを組み合わせた馬券で勝負とします。


【3連複軸2頭流し】
◎○=印
10,12=3,6,7,8,9,11,13(7点)

【馬連ボックス】
◎▲☆
9,10,13(3点)

計10点

03月24日(金) 10:23 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞】日経賞2017・GIIの枠順が確定!ネット
閲覧 234ビュー

【ウマニティ】

ウマニティオリジナルのスピード指数=U指数が掲載されたネット競馬新聞【U指数競馬新聞】を下記からダウンロードできます。
※4/11より無料会員登録が必要になりました。無料会員登録はこちらからどうぞ。
■日経賞・GIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

■毎日杯・GIIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

[もっと見る]

03月22日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年03月22日号】
閲覧 2,331ビュー

伊吹雅也

週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年03月25日(土) 阪神11R 毎日杯
【“JRAの重賞”において4着以内となった経験の有無別成績(2010年以降)】
●あり [7-1-4-17](複勝率41.4%)
●なし [0-6-3-56](複勝率13.8%)
→優勝を果たしたのは重賞で上位に食い込んだことがある実績馬ばかり。なお“JRAの重賞”において4着以内となった経験がなかった馬のうち、生産者がノーザンファームでない馬は2010年以降[0-1-0-49](複勝率2.0%)と苦戦していました。


▼2017年03月25日(土) 中山11R 日経賞
【“前年か同年、かつJRA、かつ2400〜2500mのG1かG2”において6着以内となった経験の有無別成績(2011年以降)】
●あり [6-6-6-21](複勝率46.2%)
●なし [0-0-0-35](複勝率0.0%)
→“格”と距離適性を素直に評価した方が良さそう。また“前年か同年、かつJRA、かつ2400〜2500mのG1かG2”において6着以内となった経験があった馬のうち、前走の着順が6着以内だった馬は2011年以降[5-4-6-8](複勝率65.2%)、馬齢が4歳だった馬は2011年以降[3-3-2-2](複勝率80.0%)と、より安定しています。

<<さらにプラス1!>>

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

[もっと見る]

⇒もっと見る

先週末の振り返り

4papaさん 3月28日(火) 05:04

閲覧 41ビュー

旅行でほとんど競馬に取り組めずに、残念な週末でしたが、だいぶ勢力図が変わってきた印象を受けた週末でした。

リプレイ動画で見たところ・・・

日経賞のゴールドアクターは全盛期が終わった感じがしました。

替わって頭角を現したのが、シャケトラ。今後に注目ですね。

毎日杯のアルアイン、強かったですね。

サトノアーサーは現時点ではもう一段成長が欲しい感じでした。

myPOG馬のクリアザトラック。やっぱりマイラーですね。短い距離で頑張って欲しいです。

高松宮記念のセイウンコウセイ、強かった。良馬場での走りでどうなるか見てみたいです。

ドンキもよく頑張りました。やっとレースで我慢が利くようになり、ヴィクトリアマイルに出たら、本命候補です。

さて今週末は、G1昇格の大阪杯。

去年の大阪杯でアンビシャスの2着のキタサンブラック。

軸にはできそうですが、とても頭固定にはできません。

2・3着付けで別の馬を頭にしようと思ってます。

そして今週は出張!!!また競馬どころじゃ無さそうです。

年度末は何かと忙しいです。

先週はG1なのに、馬券の購入すらできなかったので、せめて馬券くらいは購入したいものです。

ではでは・・・

銀色のサムライさん 3月27日(月) 20:32
馬券メモ(2017/3/25・26)
閲覧 22ビュー

まずは先週の本命馬回顧をしていきましょう。


【2回中京5日】

■7R マイネルプレッジ 3人気4着

中団待機から差し切りそうな雰囲気だったんですけどね…。
急坂コースだと脚が鈍ってしまうのでしょうか。

■8R ストライクショット 1人気1着

道中の位置取りがポイントでしたが、
前走でマイルの流れを経験していたので、スムーズな先行策を取る事ができました。
行きっぷりが抜群でしたし、直線の末脚もしっかり。完勝でした。

■9R スーパーライナー 2人気13着

4角で外に大きく膨れてしまいました…。
イチかバチかで逃げないとダメなタイプなのでしょう。

■10R スティッフェリオ 4人気7着

「ハナにはこだわらない」との陣営コメントが出ていましたが、位置取りが後ろすぎました…。
控える競馬だとダメなのがハッキリしたので、次は先行する競馬をしてくれるはずです。

■11R ナムラケイト 1人気7着

直線入り口までは理想的な競馬でしたけど、直線に入ってから右往左往していました。
休み明け初戦が影響したとしか思えない凡退です。

■12R ヤマニンマンドール 4人気14着

スタート後すぐ、後方でおしくらまんじゅう状態になっていたんですが、その中にこの馬がいました。
道中の不利が大きすぎましたから、今回は度外視で良いでしょう。


【2回阪神1日】

■7R ブライトボイス 5人気5着

叩き2戦目で馬体が絞れていたら良かったんですけど、前走と同じ馬体重でした。
マイペースで逃げられましたが、馬体が絞れていない分、直線で粘り切れなかったですね。

■8R タガノモーサン 1人気4着

前残りの展開に泣いたとはいえ、上位3頭から離された4着はいただけません。

■9R ピスカデーラ 6人気9着

中団からレースを運びましたが、直線で良い脚を使う事ができなかったです。
クラスの壁があると判断しなきゃいけないくらい、苦しいレースでした。

■10R レインボーフラッグ 3人気2着

シンガリ追走から上がり3ハロン32.6秒の末脚を繰り出し2着を確保。
ノド手術明け初戦でしたけど、上々の走りだったと思います。

■11R(毎日杯)サトノアーサー 1人気2着

後方からレースを運ぶ事は承知していましたが、まさか最後方追走になるとは…。
馬場の大外が伸びない中で2着は立派ですけど、
勝てたレースを取りこぼした、という印象しか残らなかったです。

■12R ジュエルメッセージ 7人気6着

スムーズに先行できていましたが、サッパリでした。
相手も悪かったようなので、次狙うならローカルぐらいしかなさそうです。


【3回中山1日】

■7R リリカルホワイト 5人気6着

デビュー以降最高の馬体重での出走でしたから、凡走も致し方なし。
ここは狙うべき馬を間違えてしまった自分のミスです。

■8R ワンダフルワールド 2人気4着

上位2頭に上手く先行されてしまいました。
展開も向かなかったですし、状態自体もまだ本調子じゃなかったのかも。

■9R ルヴォワール 1人気1着

持ったままの楽勝でしたね。
人気しすぎな印象があったんですけど、人気通りの快勝でした。

■10R ドラゴンゲート 3人気6着

アトランタとのハナ争いを制したものの、見せ場はそこまで。
アトランタを見ながらレースを運んでほしかったんですけどね…。

■11R(日経賞)ゴールドアクター 1人気5着

道中の位置取りは文句なかったのに凡退。解せませんね…。
年齢を重ねて叩き良化型になった、という事なのでしょうか。

■12R ディアドナテロ 7人気3着

1800mでも楽に先行する事ができました。
今回は上位2頭が強かったので、相手次第では次走もチャンスありです。


【2回中京6日】

■7R アルマレイモミ 2人気6着

外枠だったので、枠なりにスムーズな競馬をしてくれると思っていました。
直線でスムーズさを欠きましたし、相手も強かった印象です。

■8R アンリキャトル 6人気6着

中京ダートの下級条件は逃げ・先行が圧倒的に強いんですけど、
そこそこ先行馬がそろっていたので差し馬を狙ってしまいました。

■9R レッドイグニス 1人気2着

初の1600mにもしっかり対応しましたが、
マイナス18kgじゃ勝ち切れないですよね…。

■10R ワールドインパクト 1人気4着

ここでは格が違う、と思ってましたけど、甘くなかったです。

■11R(高松宮記念)セイウンコウセイ 5人気1着

馬場状態、レース展開、枠順、と様々な要素が全て追い風になりました。
本命にしておきながら、勝てると思ってなかったので、馬連勝負にしてしまったのが悔やまれます。

■12R コロマンデル 1人気2着

スタートでの出遅れが痛かったです。
出遅れてなかったた勝てていたと思いますが、超人気薄の相手は拾えなかったです。


【2回阪神2日】

■7R アタックバイオ 1人気9着

スムーズに先行していたと思ったんですけどね…。
直線入り口でもうバタバタになっていたので、アクシデントがあったのだと思います。

■8R モンストルコント 1人気9着

どんどん道中の行きっぷりが悪くなっています。
1800mでは短いので、距離延長で見直したいです。

■9R パーシーズベスト 1人気7着

差し馬向きの展開になったのに凡退。
敗因が休み明けだけだとは思えないくらい寂しいレースでした。

■10R コウエイタケル 5人気4着

1列前の位置が取れれば良かったんですが…。
もう1200mは短いと思うので、1400mで巻き返してほしいです。

■11R アスカビレン 1人気1着

ペイシャフェリスに押し切られそうなところをギリギリ捕まえました。
牝馬限定重賞なら好勝負できると思うので、今後も注目です。

■12R クリスタルタイソン 3人気7着

注文通りにハナを奪えましたが、前走の再現とはいかず…。


【3回中山2日】

■7R カブキモノ 2人気2着

道中2番手の位置から早め先頭の競馬で押し切ろうとしますが、2着どまり。
先頭に立ってソラを使ったようにも見えました。

■8R ジュンザワールド 1人気1着

叩き3戦目できっちり勝ち上がりましたね。
馬券は2着を拾えず外しました。

■9R ソールインパクト 1人気3着

直線入り口では楽勝しそうな手応えだったんですが、追ってからの伸びが案外。
前にいた馬を捕まえられないどころか、後方にいた馬に差されてしまったのはいただけません。

■10R アップクォーク 1人気14着

展開も厳しかったですし、馬場もマッチしませんでした。
でも、不利な条件が重なったにしても負けすぎです。

■11R(マーチS)リーゼントロック 7人気6着

もっと前の位置で競馬ができたら良かったんですが、重賞だと楽な競馬はさせてもらえません。
同じ先行馬を狙うなら、実績十分なインカンテーションを狙うべきでしたよね…。

■12R プレシャスエース 1人気1着

スムーズにハナを奪って、そのまま押し切りました。
1600万に上がるとさすがに厳しいと思いますので、今後は控える競馬にもメドを立ててほしいです。


続いては、高松宮記念有力馬の回顧をしていきます。

2着・レッツゴードンキは1200mだとどうしても位置取りが後ろになってしまいますね。
次はヴィクトリアマイルでしょうか。
マイルだと折り合いがカギになるので、岩田騎手の手綱さばきに注目です。

3着・レッドファルクスはもっと厳しいレースになるだろうと思っていたので、
事前の想定以上に走った、という印象です。

3番人気だったメラグラーナは10着。
今回は天候に泣かされましたね…。

シュウジはスタートが良すぎたがためにハナを奪う形になって15着に完敗。
パドックでのテンションの高さも相変わらずでしたし、
走り時を見極めるのが困難な馬になってしまいました。


今週はG1昇格初年度の大阪杯がメイン♪

メンバーを見渡す限り、堅実な決着になりそうだな、という印象を持ったので、
上位人気馬の中から信頼できる馬を1週間かけて見つけ出し、
2週連続でのG1的中を決めたいです。

[もっと見る]

DEEBさん 3月27日(月) 08:48
恥ずかしい馬予想2017.03.25[結果]
閲覧 12ビュー

中山 6R 4歳以上500万下(混合)[指定]
◎ 2 イザ…6着
○12 ウインアンビション…1着
▲ 9 オレオールカフェ…11着
△ 7 グリーンバシリスク…5着
×13 ☆セイウンオセアン…7着
[結果:ハズレ×]

中山11R 日経賞(GII) 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎12 ゴールドアクター …5着
○13 シャケトラ…1着
▲ 9 レインボーライン…4着
△ 6 ディーマジェスティ…6着
× 8 ジュンヴァルカン…9着
× 3 ☆ヤマカツライデン…7着
[結果:ハズレ×]

阪神 3R 3歳未勝利[指定]
◎12 ブルベアジュラフ…6着
○ 5 フォースライン…2着
▲14 ☆ワンダーラジャ…3着
△ 8 タイセイトラップ…1着
× 4 カナイオ…7着
[結果:アタリ△ 複勝14 160円]

阪神 5R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎11 ★ヒシマサル…1着
○ 3 キエレ…6着
▲ 8 タルガ…3着
△ 2 ダンツブレーブ…2着
× 1 オプティマイズ…9着
[結果:アタリ○ 単勝11 180円、複勝11 110円、馬連2-11 1,110円]

阪神10R 天神橋特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 4 ★カイザーバル…1着
○ 5 アンドリエッテ…5着
▲ 8 ピースマインド…3着
△ 2 ヤマカツボーイ…7着
× 3 レインボーフラッグ…2着
[結果:アタリ○ 単勝4 170円、複勝4 110円、馬連3-4 780円]

阪神11R 毎日杯(GIII) 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 1 サトノアーサー …2着
○ 8 ガンサリュート…7着
▲ 6 キセキ…3着
△ 7 プラチナムバレット…4着
× 3 アルアイン…1着
[結果:ハズレ×]

中京11R 名古屋城ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 8 クロフネビームス…14着
○ 1 ☆エポック…11着
▲15 マインシャッツ…5着
△ 2 ドラゴンバローズ…2着
×16 ☆トウケイウイン…8着
[結果:ハズレ×]

中京12R 岡崎特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 8 トシストロング…3着
○ 1 ☆グレイトチャーター …5着
▲ 4 トーセンクリス…10着
△17 ディアエナ…4着
×13 スズカプリオール…7着
[結果:ハズレ×]

今日は夕方から、フェスティバルホールでコンサートです。
佐野元春です。
それまでは、ブラブラ。
仁川にでも行こうかな。

[今日の結果:8戦2勝5敗1分]
コンサートは最高でした。
競馬は、ボロボロ。
現地では、まったくでした。

[もっと見る]

すにくさん 3月26日() 23:35
3.25-26 予想回顧
閲覧 26ビュー

いや〜ヒドイ。連敗が続きます…。

長いトンネルから抜け出せませんな〜。

メゲずに頑張るしかないです。

日経賞から。

勝ち馬はシャケトラ。
さすがにサトノダイヤモンドと肉薄したミッキーロケットを追い詰めただけの実力でした。これ以上の距離はまだ未知ですが2000〜2400ぐらいではかなりの所まで行くんじゃないでしょうか。
JC辺りで本気を見たいですね。

本命ツクバアズマオーは、後ろからの競馬を予想していましたが多少前目での位置取り。
自身があまり切れないので切れ脚自慢の多い中、何とか優位に立とうとあの場所を取ったか。
2500mで好位抜け出し叶わずズルズルと歩いた。
1800→2500の距離延長も辛かったか。

高松宮記念。

勝ち馬はセイウンコウセイ。
混戦ムードだったが、その中でもコンマ2秒ちぎったのは強かった。
この馬にとっては馬場悪化も好材料となったわけだ。
稍重となり前後ろの優位性もハッキリしなくなり素直に好位抜け出しで勝ち切った。
他の先行勢は後方に散っていった事を考えれば今日の段階ではこの馬が一番強い競馬だったのだろう。
こうなればこれに勝ったダンスディレクターはここに出ていれば楽勝もあったかも?

本命ワンスインナムーンは、土曜までの段階ではある程度ペースが速くなっても前残りが穴をあけていたバイアスだったが、雨降り馬場になり
内外フラット差し優勢な流れに巻き込まれ全く力を出せず。
このG1挑戦が糧になりさらなる飛躍を期待したい。

自分の馬券力のさらなる飛躍も期待したい。

[もっと見る]

やすの競馬総合病院さん 3月26日() 22:59
高松宮記念・日経賞・毎日杯の感想の巻
閲覧 15ビュー

☆高松宮記念の感想☆
雨の影響で稍重馬場になりましたね〜。
レースの流れは、どちらかいうと前めで競馬できる馬に有利かな〜?ってぐらいで、いろんな馬にチャンスある流れだったかな?

セイウンコウセイが好スタートして好位追走から抜け出して快勝してましたが、スムーズな競馬してたし、2着に1馬身以上差をつけて勝ってて、重賞未勝利馬とは思えないいい勝ち方でした。

それでは、1頭ずつコメントいきましょう!

1着セイウンコウセイ
幸は、あまりGI勝つ騎手じゃないし、テン乗りやからな〜と、思いっきりなめてましたが、位置取りもよかったし、スムーズな競馬できっちり勝ってて文句のない好騎乗だったと思います。
疑って本当にごめんなさい。そしておめでとうございます。
馬に関しては、1200mでは底見せてなかったし、4歳でまだまだ若いし、今日の勝ちっぷりもよかったんで、これからスプリント界の横綱と言われるような強い馬になれるといいですね。

2着レッツゴードンキ
後方から最内ついて伸びてきて、接戦の2着争いを制しての2着!
2着とはいえ、1200mのGI馬に競り勝ったのは立派でしたし、岩田らしさを感じる騎乗でした。

3着レッドファルクス
香港以来の休み明けでしたが、負けたとはいえ3着確保でスプリンターズS勝ち馬の意地は見せてくれました。

4着ティーハーフ
パワー型なんで雨の影響がプラスに出たかもですが、それを差し引いても16番人気で4着は素晴らしい!
馬も騎手もすごく頑張りました。

5着フィエロ
8歳という年齢、それに雨で稍重、未経験の1200m、しかもGIでとてもじゃないけど辛いよな〜。
なのに7番人気て人気しすぎやろ?と思ったら、まさかの5着に驚きました。この馬すごいです。
これだけ頑張ってるんで引退までに重賞でもいいから勝ってほしいです。

6着トーキングドラム
掲示板圏内まであと一歩届かなかったけど、思った以上にGIでも頑張って走ってて阪急杯1着馬の意地を感じました。

7着スノードラゴン
雨が降ったとはいえ稍重止まりだったのは、この馬にとっては残念でした。
不良馬場ならもっとやれたかもですが、9歳で短距離GIで1着馬から0.7差って十分すごいです。

8着ナックビーナス
オーシャンS上位馬は今回けっこう苦戦してましたね〜。
良馬場の方がいい馬っぽいし、まだ4歳なんで巻き返し期待したいです。

9着ソルヴェイグ
ここから!ってとこで伸びなかったけど、斤量なのか馬場なのか原因よくわかりません。
まだ、4歳やし、GI3着の実績ある馬ですからね〜。巻き返し期待したいです。

10着メラグラーナ
今回ダメでしたが、OP、重賞と連勝した馬なんで巻き返し期待したいです。

15着シュウジ
休み明け2走目で馬体重も絞ってきたのに、前走も今回も何が悪いのかわからないけど、この馬の能力考えると負けすぎぐらい負けてますね〜。
こういう負けが続くと長引いたりすることあるけど、次走で巻き返してほしいです。

☆高松宮記念 馬券結果☆
宣言通り、単勝 13(ソルヴェイグ) ワイド 13−6・9を買いましたがハズレ・・・。

収支は−5000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆日経賞の感想☆
1着シャケトラ
2着ミライヘノツバサ
3着アドマイヤデウス
------------------
5着ゴールドアクター

率直な感想を言うと、
競馬怖い。競馬怖い。競馬怖い。
有馬記念で0.1差3着のゴールドアクターがこのメンバー相手に中山2500mで負けるだけでも驚きなのに5着て・・・。

しかも、休み明けだからといって馬体重が増えてたわけでもなく、相手が有馬記念より楽だから手を抜いたわけでもなく、あらためてレース見ても何も問題なさそうに見えたのに5着ですからね〜。
競馬恐ろしすぎ・・・。

TVでよくやってる恐怖映像なんかより、今年の日経賞の方がぼくにはよっぽど恐怖映像でした。

1着シャケトラ、2着ミライヘノツバサについてコメント書くと、
前々走で条件戦勝って、前走は重賞で善戦してた4歳馬という共通点あるけど、このメンバー相手で勝ち負けできるってことは今後も重賞以上でやっていけそうやし、まだ若い馬達なんで今後ますます楽しみです。

6着ディーマジェスティ
馬体絞れるどころか、前走から6kg増えて過去最高馬体重を更新してたんで、馬体が絞れた頃にあらためて期待したいです。

☆日経賞 馬券結果☆
宣言通り、馬連 12−8・10・13を買いましたがハズレ・・・。

収支は−3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆毎日杯の感想☆
1着アルアイン
2着サトノアーサー

「緩い流れなのに最後方で溜めすぎて、メンバー中最速の上がり3Fを出しながらも差し切れず2着に負けた単勝1.2倍の馬がいたんですよ〜」
「な〜〜に〜〜〜やっちまったな!」
というクールポコのネタが浮かぶぐらい、川田がやらかしちゃってましたね。

池江厩舎の1・2フィニッシュで、
獲得賞金が少なかった方のアルアインが1着、
きさらぎ賞2着などで獲得賞金が多かったサトノアーサーが2着。
なので・・・もしかしたら川田がやっちまったわけじゃなく、これが池江厩舎の筋書きだったというオチがなくもないかもしれませんが、さすがにそんなことしないかな?
とりあえず、これで2頭ともに重賞以上でローテ組みやすくなったし、今後どこまで出世するか注目したいです。

☆毎日杯 馬券結果☆
宣言通り、馬連 1−4を買いましたがハズレ・・・。

収支は−2000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
高松宮記念 ソルヴェイグ・・・9着

ここはチャンスだと思ったんですけどね〜。
オーシャンS組は今回苦戦してましたね。

投資1000Pが0Pになっちゃいました。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄でも投票所でもどこに書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
昨日のドバイターフはヴィブロスはもちろんですが、モレイラもすごかったですね〜。

いや、もちろん、馬券買わずに日本馬の応援してたんで、最初からヴィブロスは応援してましたけど、最後伸びてきた時に、
「マジかよ〜〜〜!!!!!」
と思っちゃいました(笑)

ヴィブロスごめんなさい。
そして、おめでとう!

[もっと見る]

浪花のクマさん 3月26日() 22:08
今週の重賞、予想結果
閲覧 19ビュー


セイウンコウセイG欺蘋覇!


先団、好位に構えて進んだセイウンコウセイ
直線で真ん中から突き抜けてゴール・・
重賞初勝利がG犠,繊ΑΧかったですね!
西山茂行 オーナーのブログも喜び一杯に
溢れています。(http://ameblo.jp/nybokujo/)


高松宮記念(G機
◎ ヒルノデイバロー (9番人気、11着)

マーチS(G掘
◎ アスカノロマン (4番人気、5着)

毎日杯(G掘
◎ クリアザトラック (4番人気、6着)

日経賞(G供
◎ ツクバアズマオー (8番人気、11着)

[もっと見る]

●日経賞 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜日経賞2017〜

  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 7 13 98.8 シャケトラ 牡4 55.0 田辺裕信 角居勝彦 栗東 510(-6) 7.3 4 2.32.8
2 6 11 95.8 ミライヘノツバサ 牡4 55.0 藤岡佑介 伊藤大士 美浦 500(+2) 34.9 7 2.32.9 3/4
3 5 10 101.1 アドマイヤデウス 牡6 56.0 岩田康誠 梅田智之 栗東 486(-4) 24.5 6 2.32.9 アタマ
4 5 9 98.1 レインボーライン 牡4 55.0 M.デムー 浅見秀一 栗東 448(+10) 5.1 2 2.33.1 1 1/4
5 6 12 101.8 ゴールドアクター 牡6 57.0 吉田隼人 中川公成 美浦 498(0) 1.7 1 2.33.2 クビ
6 3 6 99.0 ディーマジェスティ 牡4 57.0 蛯名正義 二ノ宮敬 美浦 488(+6) 6.7 3 2.33.3 1/2
7 2 3 96.3 ヤマカツライデン 牡5 56.0 津村明秀 池添兼雄 栗東 524(-12) 75.8 10 2.33.5 1 1/4
8 4 7 95.2 マイネルサージュ 牡5 56.0 柴田大知 鹿戸雄一 美浦 500(-6) 143.9 12 2.33.6 1/2
9 4 8 96.4 ジュンヴァルカン 牡4 55.0 内田博幸 友道康夫 栗東 520(0) 18.8 5 2.33.6 クビ
10 3 5 95.3 ナスノセイカン 牡5 56.0 横山典弘 矢野英一 美浦 468(-2) 74.6 9 2.33.8
11 7 14 96.9 ツクバアズマオー 牡6 56.0 吉田豊 尾形充弘 美浦 484(+2) 48.2 8 2.34.1 1 3/4
12 1 1 93.8 フェルメッツァ 牡6 56.0 戸崎圭太 松永幹夫 栗東 464(-6) 121.6 11 2.34.5 2 1/2
13 1 2 97.5 レコンダイト 牡7 56.0 石橋脩 音無秀孝 栗東 456(0) 365.0 14 2.34.6 1/2
14 8 15 97.1 トーセンレーヴ 牡9 56.0 石川裕紀 池江泰寿 栗東 472(-2) 502.8 15 2.35.8
15 8 16 95.3 マイネルメダリスト 牡9 56.0 大野拓弥 田中清隆 美浦 492(-4) 652.7 16 2.36.7
16 2 4 93.7 プランスペスカ 牡7 56.0 江田照男 松永昌博 栗東 474(-6) 316.8 13 2.41.5 大差
ラップタイム 6.9-11.4-12.3-12.3-12.2-12.9-12.5-12.2-12.0-11.9-11.8-11.8-12.6
前半 6.9-18.3-30.6-42.9-55.1
後半 60.1-48.1-36.2-24.4-12.6

■払戻金

単勝13 730円 4番人気
複勝13 280円 3番人気
11 760円 7番人気
10 570円 6番人気
枠連6-7 460円 2番人気
馬連11-13 6,370円 15番人気
ワイド11-13 1,760円 16番人気
10-13 1,610円 15番人気
10-11 3,650円 30番人気
馬単13-11 12,200円 29番人気
3連複10-11-13 32,630円 68番人気
3連単13-11-10 167,310円 319番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
詳しくはこちら

ツイてる奴の予想に乗れ!【的中情報】 〜日経賞2017〜

今まさに絶好調な勝ち組の予想を参考にしよう!
会員登録(無料)すると無料でご覧いただける予想がたくさんあります。

  • すべて
  • 無料公開有りのみ
3月25日の勝ち組
3/25 16:32更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 日経賞
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 km km 12% 2091% 1,593,100円 なし
2位 c623e07e47 c623e07e47 Lv 1 12% 302% 618,230円 なし
3位 IDA2007 IDA2007 Lv 90 42% 832% 512,950円
4位 ゴールドもものすけ ゴールドもものすけ Lv 10 50% 2053% 378,920円 なし
5位 のぶちゃん のぶちゃん Lv 82 18% 169% 153,160円
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
3月25日の勝ち組
3/25 16:32更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 日経賞
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 IDA2007 IDA2007 Lv 90 42% 832% 512,950円
2位 のぶちゃん のぶちゃん Lv 82 18% 169% 153,160円
3位 にくまん にくまん Lv 12 26% 220% 162,740円
4位 にゃ にゃ Lv 52 100% 1973% 185,460円
5位 こうちゃんインパクト こうちゃんインパクト Lv 45 50% 1394% 155,310円
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
新規会員登録

過去10年の結果 〜日経賞2017〜

2016年 日経賞 2016年3月26日() 中山11R 芝2500m 良 09頭

日経賞2016

1着 9 ゴールドアクター 3.3倍(2人気) 吉田隼人 2:36.8 101.7
2着 4 サウンズオブアース 2.4倍(1人気) 福永祐一 3/4 101.3
3着 2 マリアライト 6.6倍(4人気) 蛯名正義 1 1/4 100.4
単勝 9 330円(2人気) 3連複 2−4−9 530円(2人気)
馬連 4−9 370円(1人気) 3連単 9→4→2 2,170円(5人気)

2015年 日経賞 2015年3月28日() 中山11R 芝2500m 良 12頭

日経賞2015

1着 6 アドマイヤデウス 5.4倍(4人気) 岩田康誠 2:30.2 103.9
2着 3 ウインバリアシオン 7.3倍(5人気) 福永祐一 1 3/4 102.6
3着 4 ホッコーブレーヴ 14.8倍(6人気) 田辺裕信 アタマ 102.6
単勝 6 540円(4人気) 3連複 3−4−6 8,900円(33人気)
馬連 3−6 2,190円(10人気) 3連単 6→3→4 37,310円(127人気)

2014年 日経賞 2014年3月29日() 中山11R 芝2500m 良 15頭

日経賞2014

1着 10 ウインバリアシオン 2.0倍(1人気) 岩田康誠 2:34.4 101.3
2着 11 ホッコーブレーヴ 85.0倍(10人気) 田辺裕信 1 3/4 100.0
3着 2 ラストインパクト 7.0倍(3人気) 川田将雅 1 1/4 99.0
単勝 10 200円(1人気) 3連複 2−10−11 11,320円(30人気)
馬連 10−11 5,920円(16人気) 3連単 10→11→2 60,560円(161人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数
2013/03/23
日経賞
中山 14 フェノーメノ 2.0倍 1 蛯名正義 2:32.0 106.7
2012/03/24
日経賞
中山 14 ネコパンチ 167.1倍 12 江田照男 2:37.4 102.6
2011/04/02
日経賞
阪神 10 トゥザグローリー 2.0倍 1 福永祐一 2:25.4 102.2
2010/03/27
日経賞
中山 15 稍重 マイネルキッツ 11.0倍 6 松岡正海 2:34.1 99.8
2009/03/28
日経賞
中山 14 アルナスライン 6.7倍 4 蛯名正義 2:31.2 103.2
2008/03/29
日経賞
中山 13 マツリダゴッホ 2.3倍 1 蛯名正義 2:32.7 103.9
2007/03/24
日経賞
中山 14 ネヴァブション 5.1倍 3 北村宏司 2:31.8 103.5

●日経賞 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜日経賞2017〜

日経賞は、1953年に5歳(現4歳)以上の別定重賞競走、日本経済賞として創設、第1回は現在とは違い6月に中山競馬場の芝3200mで施行された。

1979年からは名称を現在の日経賞に変更、1984年からはグレード制施行によりGIIに格付けされると同時に、開催場を中山競馬場に戻し施行時期を現在の3月下旬に変更。

1984年に施行時期が変更されて以降は、関東圏における天皇賞(春)の重要な前哨戦に位置付けされており、第32回に出走したモンテファストを初め、多くの出走馬が天皇賞(春)で優勝を果たした。他にも日経賞出走馬によるGI優勝例はシンボリルドルフミホシンザンメジロライアンライスシャワーセイウンスカイメイショウドトウイングランディーレマツリダゴッホマイネルキッツなど多数。(グレード制施行後を対象。)

他に、日経賞優勝馬にはリンカーンネヴァブショントゥザグローリーネコパンチなどが名を連ねる。

☆日経賞の過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

ウマニティ会員でない方へ

あなたは損をしていませんか!?
ウマニティ会員は無料会員でも20以上の情報サービスを無料で利用できることをご存知ですか?

Q
ウマニティに会員登録(無料)するとどんなメリットがありますか?
A
たとえば以下のサービスが無料で利用できるようになります。
  • 無料予想

    毎週約8,000件

  • U指数

    全重賞の競走馬走力値

  • メルマガ

    勝率40%超の確勝馬

この他にも予想的中に役立つ20以上のサービスが無料で利用できます。

会員登録(無料)する

もっと詳しい説明を見る

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

今週の重賞レース

2017年4月1日(
ダービー卿チャレンジトロフィー G3
2017年4月2日(
大阪杯 G1

競馬番組表

2017年4月1日(
3回中山3日目
2回阪神3日目
2017年4月2日(
3回中山4日目
2回阪神4日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
106,750万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
74,266万円
3 ゴールドアクター 牡6
68,258万円
4 イスラボニータ 牡6
59,751万円
5 ロゴタイプ 牡7
54,091万円
6 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
7 ラストインパクト 牡7
44,359万円
8 メイショウマンボ 牝7
43,520万円
9 ディサイファ 牡8
41,166万円
10 ヒットザターゲット 牡9
40,466万円
» もっと見る

3歳
1 ソウルスターリング 牝3
12,494万円
2 カデナ 牡3
10,012万円
3 サトノアレス 牡3
9,945万円
4 レーヌミノル 牝3
9,653万円
5 モンドキャンノ 牡3
8,601万円
6 レイデオロ 牡3
8,477万円
7 ウインブライト 牡3
7,471万円
8 ブレスジャーニー 牡3
7,350万円
9 リスグラシュー 牝3
7,268万円
10 ペルシアンナイト 牡3
7,176万円
» もっと見る