フェノーメノ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
フェノーメノ
写真一覧
抹消  青鹿毛 2009年4月20日生
調教師戸田博文(美浦)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者追分ファーム
生産地平取町
戦績18戦[7-2-0-9]
総賞金62,910万円
収得賞金17,275万円
英字表記Fenomeno
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
ディラローシェ
血統 ][ 産駒 ]
Danehill
Sea Port
兄弟 ディオメデスシーエンプレス
前走 2015/03/28 日経賞 G2
次走予定

フェノーメノの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
15/03/28 中山 11 日経賞 G2 芝2500 12794.528** 牡6 58.0 戸崎圭太戸田博文494(-8)2.30.9 0.734.5⑫⑪⑪⑪アドマイヤデウス
14/12/28 中山 10 有馬記念 G1 芝2500 1651015.3610** 牡5 57.0 田辺裕信戸田博文502(+8)2.35.7 0.434.2⑧⑦⑥⑦ジェンティルドンナ
14/11/30 東京 11 ジャパンC G1 芝2400 1881618.298** 牡5 57.0 岩田康誠戸田博文494(-2)2.24.2 1.135.3⑩⑬⑭⑪エピファネイア
14/11/02 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 18594.9314** 牡5 58.0 蛯名正義戸田博文496(-2)2.00.4 0.734.6⑬⑪⑨スピルバーグ
14/05/04 京都 11 天皇賞(春) G1 芝3200 184711.541** 牡5 58.0 蛯名正義戸田博文498(+10)3.15.1 -0.034.3⑧⑧⑦⑤ウインバリアシオン
14/03/29 中山 11 日経賞 G2 芝2500 15583.725** 牡5 58.0 蛯名正義戸田博文488(-8)2.34.9 0.534.9ウインバリアシオン
13/06/23 阪神 11 宝塚記念 G1 芝2200 11333.234** 牡4 58.0 蛯名正義戸田博文496(0)2.13.9 0.735.8⑤⑥⑤④ゴールドシップ
13/04/28 京都 11 天皇賞(春) G1 芝3200 18366.221** 牡4 58.0 蛯名正義戸田博文496(+2)3.14.2 -0.236.2⑦⑦トーセンラー
13/03/23 中山 11 日経賞 G2 芝2500 148142.011** 牡4 56.0 蛯名正義戸田博文494(+2)2.32.0 -0.234.3⑤④カポーティスター
12/11/25 東京 11 ジャパンC G1 芝2400 17248.045** 牡3 55.0 蛯名正義戸田博文492(-4)2.23.9 0.833.5④⑤⑤⑦ジェンティルドンナ
12/10/28 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 18243.412** 牡3 56.0 蛯名正義戸田博文496(-2)1.57.4 0.133.8④④④エイシンフラッシュ
12/09/17 中山 11 セントライト G2 芝2200 176122.011** 牡3 56.0 蛯名正義戸田博文498(+8)2.10.8 -0.234.4⑥④スカイディグニティ
12/05/27 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 1861114.652** 牡3 57.0 蛯名正義戸田博文490(-2)2.23.8 0.033.9⑦⑦⑥⑦ディープブリランテ
12/04/28 東京 11 青葉賞 G2 芝2400 17472.111** 牡3 56.0 蛯名正義戸田博文492(0)2.25.7 -0.434.1⑨⑦⑨⑧エタンダール
12/03/04 中山 11 報知杯弥生賞 G2 芝2000 15583.626** 牡3 56.0 岩田康誠戸田博文492(0)2.04.3 0.434.8⑨⑩⑫⑪コスモオオゾラ
12/01/29 東京 7 3歳500万下 芝2000 14223.621** 牡3 56.0 岩田康誠戸田博文492(-2)2.00.9 -0.334.6スピルバーグ
11/12/25 中山 7 ホープフルS OP 芝2000 16124.017** 牡2 55.0 岩田康誠戸田博文494(-8)2.01.7 0.334.6⑧⑦⑧⑧アドマイヤブルー
11/10/30 東京 4 2歳新馬 芝2000 146107.141** 牡2 55.0 岩田康誠戸田博文502(--)2.03.5 -0.034.1シャドウパーティー

フェノーメノの関連ニュース

関連ニュースはありません。

フェノーメノの関連コラム

関連コラムはありません。

フェノーメノの口コミ


口コミ一覧
閲覧 97ビュー コメント 0 ナイス 4

☆天皇賞春の過去5年の1着馬の傾向☆
過去5年の1着馬
2016年:1着キタサンブラック(良)
2015年:1着ゴールドシップ(良)
2014年:1着フェノーメノ(良)
2013年:1着フェノーメノ(良)
2012年:1着ビートブラック(良)
ここ2年でいうと菊花賞馬、ここ3年でいうと3000m以上のGI1着馬が勝ってますね〜。
ビートブラックは菊花賞3着馬ということで、3000m以上のGIでの好走実績は重要かも。
3000m以上の距離が未経験だった2013年フェノーメノはダービー2着の実績あったんで、3000m以上未経験の馬の場合は2400m以上のGIでの好走実績必要なのかな?

過去5年の1着馬の前走と着順
2016年:大阪杯 2着(良)
2015年:阪神大賞典 1着(良)
2014年:日経賞 5着(良)
2013年:日経賞 1着(良)
2012年:阪神大賞典 10着(良)
長距離GIだけあって、阪神大賞典・日経賞という2500m以上の重賞から1着馬がよく出てますね〜。

過去5年の勝ち時計
2016年:3.15.3(良)
2015年:3.14.7(良)
2014年:3.15.1(良)
2013年:3.14.2(良)
2012年:3.13.8(良)
3分14秒台後半〜3分15秒台前半の決着に対応できればいいのかな〜。

過去5年のレースの上がり3F
2016年:35.0(良)
2015年:35.3(良)
2014年:34.8(良)
2013年:36.3(良)
2012年:36.5(良)
3200mの長距離GIだけあって、レースの上がり3Fは35秒台や36秒台が多いですね。

過去5年の1着馬の道中の位置取り
2016年:(1→1→1→1)(18頭立て・良)
2015年:(14→14→3→4)(17頭立て・良)
2014年:(8→8→7→5)(18頭立て・良)
2013年:(7→7→3→2)(18頭立て・良)
2012年:(2→2→1→1)(18頭立て・良)
前めで競馬してた馬や中団ぐらいまでで競馬してた馬が多いんで、後方から競馬する馬には辛そう。
後方から競馬してたゴールドシップでも早めにまくって3コーナーでは3番手の位置にいましたからね〜。

過去5年の1着馬の上がり3F
2016年:35.0(良)
2015年:35.0(良)
2014年:34.3(良)
2013年:36.2(良)
2012年:36.5(良)
1着馬の上がり3Fを見ても35秒台や36秒台が多いんで、中団よりも前めでしぶとく踏ん張れるような持久力勝負に対応できる馬がよさそう。

過去5年の1着馬の血統
2016年:父ブラックタイド(良)
2015年:父ステイゴールド(良)
2014年:父ステイゴールド(良)
2013年:父ステイゴールド(良)
2012年:父ミスキャスト(良)
ステイゴールド産駒の3年連続1着はすごいですね〜。
あと、3200mの長距離GIという数少ない特殊なGIだけあってか、普段はあまりGI馬を出さない地味めな種牡馬の産駒にもチャンスがあるのかも。

過去5年の1着馬の年齢
2016年:4歳(良)
2015年:6歳(良)
2014年:5歳(良)
2013年:4歳(良)
2012年:5歳(良)
長距離GIで持久力やスタミナが問われるのもあってか、4・5歳の若い世代がよく勝ってますね。

過去5年の1着馬の性別
牝馬:0頭
牡馬:5頭
過去5年で出走した牝馬はフーラブライド(11着)の1頭だけで、そもそも牝馬がほとんど出てません。

過去5年の1着馬の枠順
2016年:1枠(良)
2015年:1枠(良)
2014年:4枠(良)
2013年:3枠(良)
2012年:1枠(良)
1枠の馬が3頭もいるし、1〜4枠からしか1着馬が出てないんで内枠かなり有利っぽいです。

過去5年の1着馬の単勝人気
2016年:2番人気(良)
2015年:2番人気(良)
2014年:4番人気(良)
2013年:2番人気(良)
2012年:14番人気(良)
1番人気馬が過去5年で全て着外というGIもめずらしいですね〜。
2番人気馬は過去5年で3勝と頼りになるし、基本的には上位人気馬の中から勝ち馬が出やすそう。

天皇賞春の過去5年の1着馬の傾向のまとめ
実績:3000m以上のGI勝ちがあるとよさそう。
前走:1着馬5頭中、阪神大賞典組と日経賞組が各2頭ずつ。
時計:3分14秒台後半〜3分15秒台前半の決着に対応できると無難かな。
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:中団よりも前で競馬できる方がよさそう。
血統:1着馬5頭中、ステイゴールド産駒が3頭。
年齢:1着馬5頭中、4・5歳が2頭ずつ。6歳が1頭。
性別:1着馬5頭中、牡馬が5頭。
枠順:1着馬5頭中、1枠が3頭。3・4枠が1頭ずつ。
人気:1着馬5頭中、2番人気馬が3頭。4・14番人気馬が1頭ずつ。
こんなところかな。

--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
楽天銀行の絡みで競輪のサイト1000円分の競輪の車券が買えるポイント1000Pをもらってたので、何の知識もないまま、2枠複という競馬でいう枠連を10点(各100円)で合計1000P分を買ってみたら・・・

数十分後に、「的中のお知らせ」というメールが届いたので開くと、

??様

的中おめでとうございます。

車券が的中しました。
(投票整理番号:??)
詳細はマイページの投票履歴でご確認ください。

と書いてあったので、サイトに確認しに行ったら、29.9倍が的中してて、
もらった1000Pが2990円に増えてました。

競馬で当てずに、どこで当てとるんや・・・(笑)

 銀色のサムライ 2017年4月25日(火) 19:34
【2014年天皇賞・春】フェノーメノ 史上3頭目の連覇達成!
閲覧 84ビュー コメント 2 ナイス 10

昨日の日記で挙げたブリーズアップセールの注目馬の取引結果を見ていきましょう。

イシュタルキャスト2015 ⇒ 1,000万円(H.Iコーポレーション)

サワヤカブラン2015 ⇒ 1,250万円(森中蕃)

ジーントウショウ2015 ⇒ 2,650万円(島川隆哉)

アンキャニー2015 ⇒ 1,050万円(柴一男)

ダイワスプレンダー2015 ⇒ 1,350万円(里見治紀)

いずれも落札額が1,000万円超え、という結果になりました。

里見治紀さんという方は「サトノ」の里見治オーナーの息子さんのようですね。
ついに里見オーナーの息子も馬主デビューする事になるのでしょうか。

サワヤカブラン2015はもっと高い落札額になっても良かったのでは?と思っています。
当日の調教の動きが良くなかったんでしょうかね…。
でも、「シゲル」の森中オーナーにとっては良い買い物だったと僕は思うので、
シゲル軍団の一員としてこれから頑張ってもらいたいです。


それでは今日の本題に。
2014年の天皇賞・春をピックアップします。

この年の天皇賞・春は前年のダービー馬・キズナに、
京都の高速馬場は不利でも根強い人気を誇っていたゴールドシップ、
直前で武幸騎手に乗り替わる事になったオルフェ世代・ウインバリアシオン、
など、個性あふれるメンバーがそろっていました。

「キズナ信者」の僕は当然キズナの一強だと考えていたんですけど、
もう1頭強い馬がいた事をすっかり忘れてしまっていました。
前年の天皇賞・春を鮮やかに勝ち切ったステイゴールド産駒・フェノーメノです。

前年と同じように中団やや前の位置で末脚を溜め、
持ち前の立ち回りの上手さでグングン前へと進出していき、残り100m付近で先頭。
ウインバリアシオンとホッコーブレーヴが一気に差を詰めていきますが、
ゴール板手前でもうひと伸びを見せ、天皇賞・春の連覇を達成。

天皇賞・春の2連覇はメジロマックイーン、テイエムオペラオーに次ぐ快挙!
稀代の名馬と肩を並べる歴史的な勝利となりました。

ゴールドシップに代表されるように、
ステイゴールド産駒は道悪など時計の掛かる馬場が得意なんですけど、
フェノーメノは道悪はダメで、高速馬場の方が合う、
というステイゴールド産駒にしては珍しい傾向を持つ馬でした。

フェノーメノは翌年の天皇賞・春で史上初の3連覇を目指していたのですが、
日経賞出走後に故障を発生して、そのまま現役を退く事になりました。

引退後のフェノーメノは種牡馬入りしていて、
2019年に産駒がデビューする予定になっています。

オルフェーヴルやゴールドシップと同様に、
大種牡馬・ステイゴールドの後継者として大きな期待が懸けられていますので、
種牡馬としても存在感あふれる活躍を見せてもらいたいです。

[もっと見る]

 昭島のよっちゃん 2016年11月21日(月) 17:04
■競馬の格言・・その6■  長距離は騎手で買え 
閲覧 65ビュー コメント 0 ナイス 7

短距離のレースほど展開の影響が小さくなるということは、長距離のレースほど展開の影響が大きな要素になります
実際に馬を操っているのは騎手なので、レース距離が長ければ長いほど、騎手の思惑や手腕がレースに影響する事があります
良く言われるのは、競馬は通常、馬7:騎手3の割合といわれていますが、長距離においては、騎手7:馬3の比率になるといわれているほどです
長距離レースでは、ペース判断が上手な騎手ほど成績が良いと言えます

ちなみに過去5年のステイヤーズステークス・ダイヤモンドステークス・天皇賞(春)の勝利ジョッキーは

・ステイヤーズステークスG供3,600)
2016:アルバート・ムーア
2015:デスペラード・横山典弘
2014:デスペラード・横山典弘
2013:トウカイトリック・北村宏司
2012:マイネルキッス・三浦皇成

・ダイヤモンドステークスG掘3,400)
2016:トゥインクル・勝浦正樹
2015:フェイムゲーム・北村宏司
2014:フェイムゲーム・北村宏司
2013:アドヤイヤラクティ・内田博幸
2012:ケイアイドウソジン・吉田豊

・天皇賞(春)G機3,200)
2016:キタサンブラック・武豊
2015:ゴールドシップ・横山典弘
2014:フェノーメノ・蛯名正義
2013:フェノーメノ・蛯名正義
2012:ビートブラック・石橋脩

横山典弘騎手、北村宏司騎手が複数のレースで勝っていますね!



ここ3年の芝2,400〜2,800の上位5名は
戸崎啓太 19、20、 9、60
ルメール 15、 6、 9、33
福永祐一 14、12、 8、54
蛯名正義 14、 9、 8、71
岩田康誠 13、11、10、55

ここでも、ベテランの騎手が上位ですね! 

[もっと見る]

⇒もっと見る

フェノーメノの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
3:
  福招き猫(=゚ω゚=)   フォロワー:3人 2012年3月5日(月) 02:06:39
3/4 弥生賞
6着 フェノーメノ 岩田騎手
「具合も良かったし、前回以上にパワーアップしているのも感じられたし、凄い背中をしている馬。僕が思い切って乗っていれば、勝ち負けになっていたし、この馬の運命も変わっていたと思う。ホープフルSの時と同じ内容になってしまい、自分に納得できないし、申し訳ないです……」
2:
  福招き猫(=゚ω゚=)   フォロワー:3人 2012年2月12日() 18:39:53
1/29 3歳500万
1着 フェノーメノ 岩田康誠騎手
「今日はスタートもよく、出して行ってもムキにならず、外から他馬が来てもマイペースで行けました。ゴーサインを出したら、すぐに反応してくれましたし、スーッと伸びてくれました。素質があります」
1:
  福招き猫(=゚ω゚=)   フォロワー:3人 2011年11月3日(木) 10:17:19
10/30新馬
1着 フェノーメノ 岩田康誠騎手
「スタートもよかったですし、追ってからの反応もしっかりしていました。最後は2着馬に迫られましたが、まだまだ行けそうな感じでした。どういう競馬でもできそうですし、距離の融通もきくと思います」

戸田博文調教師のコメント
「普段から利口で、無駄な動きをしない馬です。まだ体に余裕がありますし、上に行ってもやれそうです。次は様子を見てからになりますが、長めのところを選んでいくことになると思います」

フェノーメノの写真

フェノーメノ

フェノーメノの厩舎情報 VIP

2015年3月28日日経賞 G28着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

フェノーメノの取材メモ VIP

2015年3月28日 日経賞 G2 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。