NHKマイルカップ2017

2017年5月7日(

NHKマイルカップ G1

東京競馬場/芝/1600m

最新出走予定馬情報 〜NHKマイルカップ2017〜

  • ニュース
  • 直前追い切り情報
  • データ分析
  • 口コミ情報
【古馬次走報】ネオリアリズム、札幌記念目指す
 ★クイーンエリザベス2世Cを勝ったネオリアリズム(美・堀、牡6)は近日中に函館競馬場へ入厩し、札幌記念(8月20日、札幌、GII、芝2000メートル)を目指す。鞍上は短期免許で来日予定のモレイラ騎手。僚馬のシャドウパーティー(セン8)は今週末に小倉競馬場へ移動し、小倉記念(8月6日、GIII、芝2000メートル)に出走する。 ★日本ダービー10着サトノアーサー(栗・池江、牡3)の秋の路線は、トライアルから菊花賞(10月22日、京都、GI、芝3000メートル)と発表されていたが、前哨戦から天皇賞・秋(10月29日、東京、GI、芝2000メートル)へ向かうプランが新たに加わった。今後はオーナーサイドと相談して決められる。 ★函館記念2着タマモベストプレイ(栗・南井、牡7)は札幌記念へ。 ★名鉄杯9着ストロングサウザー(美・久保田、牡6)は、BSN賞(8月26日、新潟、OP、ダ1800メートル)へ。 ★ユニコーンS7着以来放牧中のリエノテソーロ(美・武井、牝3)は、テレ玉杯オーバルスプリント(9月20日、浦和、交流GIII、ダ1400メートル)で復帰する見込み。鞍上は吉田隼騎手を予定。 ★ジャパンダートダービー10着シゲルコング(美・松永康、牡3)は、柴田大騎手との新コンビでレパードS(8月6日、新潟、GIII、ダ1800メートル)に向かう。 ★函館記念5着ケイティープライド(栗・角田、牡7)は小倉記念へ。 ★マーキュリーC2着ピオネロ(栗・松永幹、牡6)は、エルムS(8月13日、札幌、GIII、ダ1700メートル)へ。 ★NHKマイルC3着後に休養しているボンセルヴィーソ(栗・池添学、牡3)は、京成杯AH(9月10日、中山、GIII、芝1600メートル)で復帰する。★ネオリアリズムの競走成績はこちら
7月21日(金) 05:00

 636

【中京5R新馬戦】ワグネリアン、中京史上最速32秒6!
 中京にダービー候補、登場! 素質馬ぞろいで注目された16日の中京5R・2歳新馬戦(芝2000メートル)は、福永祐一騎乗で2番人気のワグネリアン(栗・友道、牡)がハナ差でV。同馬の上がり3ハロンは中京競馬史上最速の32秒6という驚異的な瞬発力で、クラシック戦線での活躍を予感させた。 夏の尾張でスター候補が誕生だ。その名はワグネリアン。ディープインパクト産駒が驚異の瞬発力で初陣を飾った。 「満点ですね。言うことない。競馬が上手だし、最後もいい脚を使ってくれました」 前日にJRA通算2000勝を達成した福永騎手も絶賛だ。前半1000メートル67秒0の超スローを折り合って追走。先に抜け出した1番人気ヘンリーバローズをハナ差でねじ伏せた。叩き出した上がり3ハロンは何と32秒6! 昨年のGIII・CBC賞でレッドファルクスがマークした同32秒7を上回り、古馬を含めても中京史上最速という驚きの数字が記録された。コース改修(2012年)前を含めても、最速であることは変わらない。 昨年のダービー馬マカヒキと同じ、友道厩舎&金子真人オーナーのタッグ。友道師は「いい勝ち方だった。調教から動きが違っていたし、競馬センスがいいね」と高く評価する。夏は休養に充て、秋は中距離戦に照準を合わせる予定。早くも来年のダービーを意識させる大物牡馬の登場となった。 (斉藤弘樹)★父はディープ、母父キンカメ ワグネリアンは父がGI7勝のディープインパクト、母の父がNHKマイルC、ダービーを勝ったキングカメハメハで、祖母も芝・ダートで重賞6勝を挙げたブロードアピールという血統。3頭はいずれも金子真人オーナー(現在の名義は金子真人ホールディングス)の所有馬だった。ディープ×キンカメの配合は、ジャパンCと宝塚記念で2着に好走しているデニムアンドルビーと同じだ。★2着の良血ヘンリーも有望 2着のヘンリーバローズも上がり3ハロン32秒8をマークした。「最後は少し切れ負けしましたが、競馬自体はスムーズにしてくれました。これから良くなってくると思います」と川田騎手。全兄は4連勝中のオープン馬シルバーステートで、こちらも将来有望なディープインパクト産駒だ。★16日中京5R「2歳新馬戦」の着順&払戻金はこちら
7月17日(月) 05:05

 1,207

【今日のキラ星】ヴァルディノート
 【中京6R】伯父にNHKマイルC、JCダートを制したクロフネがおり、母系は豊かなスピードとパワーを秘める。栗東坂路での最終追い切りでは、4ハロン52秒8−12秒8で僚馬に2馬身先着と、確かな脚力を見せた。「気性は素直。仕上がっているし、メンバー次第ではチャンス」と東田助手。ゲートの出も速く、初戦からスピードで押し切れそうだ。
7月16日() 05:02

 1,225

【新馬戦スター発見伝】ヘッドストリーム
 叔父にGI・NHKマイルCなど重賞5勝を挙げたカレンブラックヒルやユニコーンSを制したレッドアルヴィスがいる。昨年のセレクトセールで4104万円(税込み)で落札された。6月初めから入念に乗り込まれており、仕上がりは万全だ。「素質、スピード、スタミナがあって、平均的に能力が高いですね。晩成型だと思いますが、新馬戦でも勝ち負けになると思いますよ」と武井調教師の期待は大きい。
7月14日(金) 05:03

 1,131

【桜花賞】桜の女王はレーヌミノル! ソウルは3着
 4月9日の阪神11R・第77回桜花賞(3歳オープン、牝馬、GI、芝・外1600メートル、定量、17頭立て=サロニカが出走取消、1着賞金=9200万円)は咲き誇る桜のもと、池添謙一騎手騎乗の8人気レーヌミノル(栗東・本田優厩舎)が戴冠した。タイムは1分34秒5(稍重)。 ヴゼットジョリーがハナに立ち、2番手以下をやや離して逃げる展開。レーヌミノルは前から4、5番手の好位を追走し、直線は馬場の真ん中を伸びて早めに先頭に立った。「先頭に立ってからが長かったのですが、最後は何とかしのいでくれました」(池添騎手)。粘りに粘って桜の女王の座に就いた。 今回が初めてのコンビとなったレーヌミノルと池添騎手。「レースの一週前に初めて乗りました。率直にいい馬だなと思いましたし、チャンスのある馬の依頼をいただいてありがたいと思いました」。単勝1.4倍と断然人気を背負うソウルスターリングはじめ、ライバルたちの動向は気にしない、まさに無欲の勝利。「スタートが速い馬なので、リズム良く、馬の呼吸に合わせて、後ろの馬は気にしないで競馬をしようと思って乗りました。直線に向いても手応えはしっかりあったし、合図を送ったらしっかり反応してくれました」と池添騎手はレースを振り返った。「きょうはしっかり勝ってGI馬になったし、これからも、もっともっと頑張ってくれると思います」。今後はNHKマイルカップ(5月7日、東京、GI、芝1600メートル)とオークス(5月21日、東京、GI、芝2400メートル)の両にらみ。 半馬身差の2着には中団追走から外めを伸びたリスグラシュー(3番人気)、1番人気のソウルスターリングは2着馬とほぼ同じ位置から伸びたが、さらにクビ差遅れの3着に敗れた。 ◆クリストフ・ルメール騎手(3着 ソウルスターリング)「馬場が違いました。直線で何度も手前を替えていたし、反応が少し遅かった。1、2着馬は以前に負かしている馬だし、きょうは馬場に尽きる。それだけ。ソーリー」 桜花賞を勝ったレーヌミノルは、父ダイワメジャー、母ダイワエンジェル、母の父タイキシャトルという血統。北海道新ひだか町・フジワラファームの生産馬で、馬主は吉岡實氏。通算成績は7戦2勝。重賞は2016年小倉2歳S・GIIIに次いで2勝目。本田優調教師はトレーナーとして桜花賞は初優勝、騎手時代には2001年のテイエムオーシャンとのコンビで優勝している。騎手&調教師の双方の立場での桜花賞制覇は史上4人目。池添謙一騎手は桜花賞は2002年アローキャリーに次いで2勝目。★9日阪神11R「桜花賞」の着順&払戻金はこちら
4月9日() 15:46

 19,567

【日本ダービー】最新ナマ情報
◆あとは鞍上任せ〔1〕ダンビュライト 僚馬2頭とともに午後4時20分に到着。落ち着きがあってリラックスムードだ。濱田助手は「前走よりも雰囲気がいい。ここまで思った通りなので、あとは鞍上に任せます」と武豊騎手に全てを委ねた。◆輸送は問題なし〔2〕アメリカズカップ 周りににらみをきかせるような目つきで馬運車から降りてきた。「前走は到着したときに汗びっしょりだったけど、2回目なので落ち着いている。成長途上でどれだけやれるかだね」と橋本美助手。◆無欲の一発期待〔3〕マイスタイル 皐月賞16着からの巻き返しを狙う。「多少、渋滞はあったけど落ち着いています。距離に関しては何ともいえないけど、うまく運んでくれれば」と2008年にディープスカイでダービーを制した堂本助手は無欲の一発を期待している。◆馬体の張り見事〔4〕スワーヴリチャード 関西馬の大トリで午後4時40分に到着。堂々とした脚取りで馬体の張りも目を引く。久保淳助手は「元気いっぱいで問題なしですよ。前走より体がシャープになって、デキはいいと思う。左回りの今回は期待しています」と力を込めた。◆落ち着いている〔5〕クリンチャー 皐月賞で13番人気を覆し、見せ場十分の4着。「輸送は前走で経験しているし、順調だった。めちゃくちゃ落ち着いている。前に行かせてムキになる馬でもないので、どんな競馬にも対応できるし、血統的にもスタミナはある」と長谷川助手。◆ほどよく気合!!〔6〕サトノアーサー 初めての長距離輸送を無事にクリアし、ほどよい気合乗り。田重田助手は「輸送中も到着後も、変わらずに落ち着いていますね。前走後に全体的にパワーアップして、現時点ではこれが最高の状態だと思います」と胸を張った。◆心身ともに上昇〔7〕アルアイン 到着後に約15分間の引き運動を行い、蹄鉄のずれを修正した。音瀬助手は「落ち着いていて順調にきました。前走後も心身ともに上昇度を感じます。心肺機能が高いので、距離延長は気にしないでいいと思います」と2冠達成をにらんだ。◆上積みに期待!!〔8〕トラスト 札幌2歳Sの覇者が念願のひのき舞台に立つ。「1時間ぐらい渋滞はあったけど、特に問題はなかった。NHKマイルC(8着)の後、体は細くなったけど、1週間ほど休ませたら戻ってきた。調教も前走よりも動いていたよ」と疋田厩務員は上積みに期待する。◆変わりなく順調〔9〕マイネルスフェーン Aコースでキャンターをしてから坂路4ハロン67秒2。ゆったりとした走りで、叩いた効果はうかがえる。「いつものウチの厩舎の最終調整。変わりなく順調にきていますね。無事にここまでこれたのはなにより」と手塚調教師。◆短期間に急成長〔10〕ベストアプローチ 青葉賞2着馬がさらに調子を上げている。到着後も落ち着きがあり、馬体の張りとつやは抜群。「輸送も4回目で、だいぶ慣れてきた。青葉賞を使ってから短期間でグングン良くなってきた。カイバ食いも今までで一番いいよ」と藤森厩務員は体調の良さを強調する。◆状態アップ!!〔11〕ペルシアンナイト 午後4時28分に到着すると、引き運動で体を軽くほぐした。「渋滞でいつもより1時間くらい遅れたけど、問題ないですよ。先週の追い切り後から良くなって、何とか間に合った。前走と同じくらいまできました」と齊藤助手。◆目の輝きが違う〔13〕カデナ 前日輸送の関西馬では一番早い午後4時15分の到着。「輸送中はジーッとしていた。皐月賞のときはおとなしすぎたけど、今回は落ち着いた中に気合もだいぶ入っている。追い切りでスイッチが入ったのかな。目の輝きが違う」と江藤厩務員。
5月28日() 05:05

 10,866

【NHKマイル】最新ナマ情報
◆名手の腕に期待〔1〕モンドキャンノ 朝日杯2着の実力馬は、僚馬ガンサリュートと府中入り。「いつも通り落ち着いていて、影響はありません。レースの前半に一回、(ハミを)かむとは思いますが、息を入れるタイミングをどこかで作れれば。あとは最内枠なので、4コーナーのさばき方次第ですね」と藤巻助手。その点、京王杯2歳Sを制したときの鞍上に戻るのは心強い。◆輸送はスムーズ〔2〕キョウヘイ シンザン記念の勝ち馬は午後0時13分に東京入りした。「スムーズに着いた。2歳の時から輸送は平気で、栗東にいる時と雰囲気は変わらない。中間はプール調教を取り入れて、歩きもおとなしくなった」と吉永助手。◆皐月賞よりいい〔3〕アウトライアーズ 角馬場でじっくり体をほぐしてAコースへ出ると、軽くキャンターで半周し、さらに逆回りで200メートルほどキャンターを消化して引き上げた。逆走の理由を「手前をもう一度替えてバランスを取った」と小島茂調教師は説明。「落ち着きがあって馬が軽くなっている。坂路で追い切ったのがいい方に出ている。皐月賞よりいい」と万全をアピールした。◆戴冠へモリモリ〔4〕カラクレナイ 初めての長距離輸送にも戸惑った様子はなく、馬房に入るとすぐに干し草をほおばった。岡助手は「道中はスムーズでしたし、しっかりカイバも食べていますね。いい状態をキープできている。長い直線は合いそうなので、あとは鞍上に任せます」と笑顔で結んだ。◆初マイルも期待〔5〕プラチナヴォイス 3走続けての関東圏への輸送。スムーズな輸送で落ち着いていた。「筋肉に張りがあっていい状態だね。マイルは初めてだけど、1600メートルの方がスピードを生かせるんじゃないかな」と織川厩務員は巻き返しに期待。◆過去一番のデキ〔7〕ジョーストリクトリ 2009年のジョーカプチーノに続き父子Vに挑む。到着後は引き運動で息を整えた。「疲れも取れて、今までの中では一番いい状態に思える。落ち着きもあるしね。スタートが良くて、スピードの乗りもいい。厩舎もジョッキーも勢いがあるしね」と宮下助手。厩舎の看板馬キタサンブラックに続くGI奪取を狙う。◆前走から上向き〔8〕タイムトリップ 日が出てかなり気温も上がってきた午前8時すぎに坂路4ハロン71秒3。さらにWコースを軽快なキャンターで1周した。「気を抜くタイプなので最後まで流したけど、いい状態です。前走はこのレースに向けての競馬で悲観する内容じゃなかったし、上向いています。ノーマークで最後に伸びてくるイメージですね」と木川助手は色気たっぷりの様子だった。◆チャンス生かす〔9〕タイセイスターリー 関西勢の先陣を切って午前11時31分に到着。ほどよい気合乗りを見せながら馬房に向かった。玉井助手は「輸送は何の問題もなかった。追い切り後もイライラせずに変わりなくきている。(抽選を突破して)レースに出られるチャンスを得たので、力を出し切るレースをしてほしい」と語った。◆経験値でひと泡〔10〕ディバインコード 角馬場でキャンターをしてから坂路で4ハロン67秒5。ゆったりした雰囲気だがしっかりした脚取りに好感が持てた。「デキは平行していいけど、ここにきてさらに実が入った。中1週で遠征帰りだけど、回復は早いし、馬体も少しマイナスなら許容範囲だね。ここまで骨っぽい相手に差のない競馬をしてきたし、混戦のここは楽しみだよ」と横田助手は期待していた。◆具合はよさそう〔11〕オールザゴー 到着してすんなりと馬房に入ると、すぐにリラックスモードに。久保助手は「出張慣れしているので輸送での心配はないですね。今週の追い切りは馬場の悪い時間帯で見栄えが悪かったけど、具合はよさそう。あとは内田騎手に任せます」とうなずいた。◆良馬場で反撃だ〔12〕ミスエルテ 桜花賞11着から巻き返しを狙う。到着後も生き生きとして順調そのもの。「輸送はほぼスムーズに来られたし、馬運車の中も落ち着いていた。雨が降る心配がなさそうだし、乾いた良馬場なら楽しみ」と齋藤助手はリベンジに燃えている。◆落ち着きは十分〔13〕トラスト 札幌2歳Sの覇者は、午前11時31分、決戦の地に一番乗りした。「東京は2度目。今回は落ち着いて、いい雰囲気です。精神的にどっしりしていますし、強い調教をしても食欲旺盛なんですよ。スタートの速さを生かせる競馬をしてほしいですね」と疋田厩務員は好走を願っていた。
5月7日() 05:03

 10,837

【NHKマイルカップ】特別登録馬
2017年5月7日(日)に東京競馬場で行われるNHKマイルカップ(GI)の登録馬は以下の通り。アウトライアーズ 牡3アエロリット 牝3エトルディーニュ 牡3オールザゴー 牡3カラクレナイ 牝3ガンサリュート 牡3キョウヘイ 牡3シーズララバイ 牝3ジョーストリクトリ 牡3スズカメジャー 牡3タイセイスターリー 牡3タイムトリップ 牡3ダイイチターミナル 牡3ディバインコード 牡3トラスト 牡3ナイトバナレット 牡3ニシノアップルパイ 牡3ブラックオニキス 牝3プラチナヴォイス 牡3ボンセルヴィーソ 牡3ミスエルテ 牝3メイショウオワラ 牝3モンドキャンノ 牡3リエノテソーロ 牝3レッドアンシェル 牡3◆NHKマイルカップ(GI)の重賞攻略はこちら。
4月23日() 17:30

 9,222

NHKマイルのニュースをもっと見る >

 −−これまで2回騎乗した

 「いい馬だなという印象があります。前走は完璧な競馬でしっかり伸びてきましたね。乗ってなかった前走で勝ったのは、自分としては悔しさがあります」

 −−東京マイルが舞台

 「東京1600メートルは合っていそうなイメージはあります。そんなに癖のあるタイプではないので、いろいろ考えて乗りたいです」

 −−ライバルは

 「どの馬とは言えませんが、おそらく混戦だと思います。ここを狙っている馬たちが集まったので、難しいレースにはなるでしょう」

 −−天皇賞・春に続き清水久調教師とのコンビ

 「先週、一緒に勝ったので、今週もそうなればうれしいですね。チャンスはあると思いますし、思い切って乗りたいです」

NHKマイルCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【NHKマイル】ボンセルヴィーソ、しまいを軽く5月4日(木) 05:05

 重賞で堅実に駆け続けているボンセルヴィーソは、坂路で4ハロン55秒4−13秒0。適度な間隔で使い込まれ、1週前にCWコースの併せ馬で負荷もかけられており、予定通りの馬なり調整だ。「やれば動く馬ですから、今週はむしろ時計を出し過ぎないよう、しまいを軽く。これで十分です」と池添学調教師。前走は不利な中山の大外枠からしぶとい走りで3着を確保。「左回りも経験済みだし、マイルには不安もないです」と指揮官は好勝負を意識している。

NHKマイルCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【NHKマイル】アウトライアーズ、一番時計タイ 5月4日(木) 05:05

 アウトライアーズが、美浦坂路でパワフルな動きを見せた。中マサノグリンベレー(1000万下)、外スレッジハンマー(同)の僚馬2頭を内から追走。ゴール前で仕掛けられると、力強い脚取りで、中に2馬身先着、外と併入でフィニッシュした。タイム4ハロン50秒8(ラスト1ハロン12秒7)は一番時計タイ。騎乗した田辺騎手は「終わってからの息づかいも良かった。皐月賞では結果を残せなかったが、得意の距離で頑張りたい」と皐月賞12着からの戴冠に意欲を見せていた。

NHKマイルCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【NHKマイル】ディバインコード、中1週も満足5月4日(木) 05:05

 橘Sを快勝して中1週で臨むディバインコードは、Wコースで直線追われて1ハロン12秒6(6ハロン85秒0)をマーク。併せた内ポイントオブエイム(未勝利)に1/2馬身先着した。栗田博調教師は「プッシュしたときの反応を見たかったが、満足のできるものだった。まだ体に水っぽさが残る現状でも、よく走ってくれている。東京芝1600メートルはごまかしがきかない舞台だけれど、今持っている力でどれだけ走れるか楽しみ」と語った。

NHKマイルCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【NHKマイル】カラクレナイ、鋭伸11秒7 5月4日(木) 05:05

 フィリーズレビュー勝ち馬で、桜花賞4着から挑むカラクレナイは、CWコースを単走で6ハロン83秒0−11秒7。しまい重点ながら、ゴール前で仕掛けられると鋭い伸びを見せた。

 松下調教師は「輸送もあるので、きょうはサッとやりました。いい動きでした。春に2走して馬も仕上がっています」とうなずいた。続けて「輸送自体は大丈夫だと思うし、直線が長いコースも合っています。リズム良く運んで最後に脚を使えれば」と期待を込めた。

NHKマイルCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【NHKマイル】レッドアンシェル重心低く12秒05月4日(木) 05:05

 レッドアンシェルはCWコースで半マイルから。馬なりで軽快に駆け抜けて、4ハロン51秒9−12秒0でまとめた。「重心が低く、いいフォームで伸びやかな走りでした。精神面に課題は残りますが、調教はやりやすくなっています」と庄野調教師。先週は同コースで福永騎手が乗って併せ馬を消化。同師は「ジョッキーもいい感触を持ってくれました。レースに行けば気の悪い面は見せないので、前日輸送をいいように考えて消耗を抑えたい」と期待を寄せた。

NHKマイルCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

NHKマイルカップ2017/人気
「人気サイドでは1人気が抜けた信頼感」
NHKマイルカップは1人気が6勝7連対と信頼度は相当高い。一方で3人気を除く人気どころは極端に成績が落ちる。面白いのは10人気〜で3勝4連対と人気とのバランスを考えると最も買いなゾーンと言える。
人気 着度数
1番人気 6-1-0-3/10
2番人気 0-2-1-7/10
3番人気 1-2-1-6/10
4番人気 0-1-1-8/10
5番人気 0-2-0-8/10
6番人気 0-1-0-9/10
7〜9番人気 0-0-1-29/30
10番人気〜 3-1-6-80/90
NHKマイルカップ2017/脚質
「逃げは苦しく差し、追い込み馬狙いが◎」
NHKマイルカップは逃げ馬が2勝しているものカレンブラックヒルミッキーアイルメジャーエンブレム と1番人気に支持された実力馬。実は6勝している差し、追い込み馬がおすすめ。中でも特徴的なのが追い込み馬が3勝している点。通常追い込みは他の脚質に比べ成績が落ちる傾向にあるが、このレースではそんな点は見られない。3歳馬による東京の1600mという舞台は逃げ先行馬には厳しいというデータにも取れる。
脚質 着度数
逃げ 3-0-0-7/10
先行 1-4-2-30/37
差し 3-4-6-72/85
追込 3-2-2-41/48
NHKマイルカップ2017/枠順
「3勝4連対の好成績!7枠に注意」
NHKマイルカップの枠順では7枠が特注で最多の3勝4連対と好成績。続いて4枠、5枠の2勝となっている。極端な枠順の1枠、8枠は連対馬を出しているものの勝ち星はない。
枠番 着度数
1枠 0-2-2-16/20
2枠 2-0-1-17/20
3枠 1-2-0-17/20
4枠 2-0-0-18/20
5枠 2-2-1-15/20
6枠 0-0-3-17/20
7枠 3-1-1-25/30
8枠 0-3-2-25/30
NHKマイルカップ2017/前走レース
NZT組を最重要視!」
NHKマイルカップでの重要ステップレースはニュジーランドトロフィーで最多4勝5連対3着4回と圧倒的な実績を残しており、この組を中心に考えたい。続いて2勝を挙げる毎日杯、不振はファルコンステークス組で過去10年で連対1頭のみとなっている。人気馬だとしても思い切って頭から外す手もありだろう。
レース名 着度数
ニュージーランドT 4-1-4-57/68
毎日杯 2-1-0-6/8
皐月賞 1-3-2-14/20
桜花賞 2-0-0-8/10
アーリントンC 1-0-0-1/2
スプリングS 0-2-1-3/6
ファルコンS 0-1-0-9/10

※対象データ(NHKマイルカップ過去10年)

閲覧 19ビュー

今日は、POGといえば、ディープインパクト産駒なしには成り立たないってことで、

POG2017−2018シーズンのディープインパクト産駒を物色して、いいな〜と思う馬がいたらいろんなところで開催されてるPOG大会の指名馬に決定しようと思います。

2歳馬に関しての知識は本当に少ないので、ただただPOG初心者が知識もないまま指名馬を探ってるだけという、読んでも何も得しない非常に薄っぺらい内容ですが許してくださいね。

と、最初に毎回恒例の言い訳のような謝罪を済ませたので、早速やっていきましょう。


--------------------------------------------------------------------------------

牡馬 ヴェルテアシャフト(父ディープインパクト 母ヒルダズパッション 池江厩舎)
全兄のジークカイザーは新馬戦、若竹賞と連勝後に戦線離脱してPOG期間は2走しかできず残念でした。
この馬は、「オルフェーヴルやサトノダイヤモンドと比べても遜色ない」と池江調教師が絶賛してるだけでなく、ノーザンファーム関係者もスピードや心肺機能を高く評価してるみたいです。
なので、順調に育てば世代のエース格になる馬かも?
デビューは秋頃になるかもですが、新馬戦に出てくるのが楽しみですね。

牡馬 シルヴァンシャー(父ディープインパクト 母アゼリ 池江厩舎)
ロイカバード、アドマイヤアゼリという2億円以上で取引された全兄2頭はGIに出れないままPOG期間を終えてしまいましたが・・・。
個人馬主所有だった全兄2頭とは違って、この全弟は馬主サンデーレーシングってことで全兄2頭以上に期待できるのかもしれませんね〜。
バネがすごい、前脚がやわらかい、など馬体面の評価もいいそうですし、サンデーレーシングのエース的存在らしいです。
デビューは秋の京都開催になるらしいですが、新馬戦に出てくるのが楽しみですね。

牡馬 ヘンリーバローズ(父ディープインパクト 母シルヴァースカヤ 角居厩舎)
長期休養明けを挟んで4連勝中で秋は大きいところでの活躍も期待されているシルバーステートの全弟ですね〜。
全兄のような極上の瞬発力を持ってるかどうかはわかりませんけど、調教の時計もいいし、完成度が高いそうです。
7月16日の中京でデビューということで、来週にはレースで走ってるところが見れそうですね〜。

牝馬 スターリーステージ(父ディープインパクト 母スターアイル 厩舎)
NHKマイルC、マイルCSを勝ったミッキーアイルの全妹。
パワー型の兄とは少しタイプが違うらしいですが、ミッキーアイルは先行力・持久力が持ち味というディープインパクト産駒らしくないディープインパクト産駒だったんで、妹は溜めて切れる瞬発力型のディープインパクト産駒らしいディープインパクト産駒なのかも?
2歳牝馬の中でも評価が高いそうですし、順調に調教もできてるらしいんで、新潟のデビューもありえるかも?
血統的にオークスだと距離長そうですが、全兄がマイルGI2勝してるんで阪神JF・桜花賞・NHKマイルCでは活躍が期待できるかもしれませんね。

牝馬 イルーシヴグレイス(父ディープインパクト 母イルーシヴウェーヴ 堀厩舎)
母がフランスのGI1000ギニーを勝ったGI馬。
GI1000ギニーといえば、フランスの3歳牝馬三冠の最初のレースで芝1600mなので、日本でいうと桜花賞と同じ位置づけになりますね。
フランケル産駒の半姉イルーシヴハピネスはダート2戦して2敗と活躍できませんでしたが・・・。
イルーシヴグレイスは評価も高いらしいし、ディープインパクト産駒の全弟がセレクトセールで2億8000万円の値段がつくぐらいなんで、クラシックで活躍する大物の可能性もあるのかな?
デビューはわからないけど、順調に調教できてるそうです。
GI1000ギニー勝ち馬の母とディープインパクトの配合なら桜花賞でかなり期待できるかもやし、指名しましょう!


--------------------------------------------------------------------------------

☆今回のまとめ☆
POG2017−2018の指名決定馬
・シーリア(毎年の固定枠)
・ダイワメモリー(毎年の固定枠)
・シーイズドーター(2歳戦からバリバリ活躍してほしい馬枠)
・?????(クラシック制覇を期待する牡馬枠)
・?????(クラシック制覇を期待する牡馬枠)
・イルーシヴグレイス(クラシック制覇を期待する牝馬枠)
・?????(クラシック制覇を期待する牝馬枠)
・?????(新種牡馬のロマン枠)
・タニノフランケル(なんでも選べる自由枠)
・?????(なんでも選べる自由枠)

これで5頭決まって残りは5頭ですね〜。
まだ半分も残ってますが、ボチボチ行きましょう。


--------------------------------------------------------------------------------

☆おまけ☆
フランスで、たばこ1箱が1300円に値上がりする計画が発表されたそうですが、首相がフランス人はたばこ関連の死者が多いことに対策するために言ってるらしいので実現性もそこそこあったりするのかな?

20本で1300円ってかなり高いですね〜。

日本でも年々たばこの値段上がってますけど、まだまだ高くなっていくのかな?

ぼくはタバコ吸ってないんですけど、値段はどんどん高くなるし、吸える場所はどんどん減らされていくし、クレーマーというか嫌煙家かも増えてるし、喫煙者は値段以外にも苦労が多くて大変ですね〜。

銀色のサムライさん 6月29日(木) 21:07
CBC賞追い切り診断
閲覧 68ビュー

昨日行われた帝王賞は伏兵・ケイティブレイブが差し切り勝ちをおさめました。

オールブラッシュとのハナ争いになるのかな?
と戦前は思っていたんですけど、蓋を開けてみたら、スタートで出遅れ、まさかの中団待機。

いつもと違う競馬になりましたので、「これは厳しいか…」という感じでレースを見ていましたが、
直線で抜け出したクリソライトをあっさり差し切り、初のG祇覇を果たしました。

展開が上手くハマった感は否めませんけど、
差す競馬で結果が出せたのは大きな収穫になったはずですし、
まだ4歳ですから、今後の成長も見込めると思います。

本命のクリソライトは完全な勝ちパターンに持ち込んだんですけどね…。
ケイティブレイブにあの鬼脚を使われてしまってはどうしようもありません。

アウォーディー、アポロケンタッキー、ゴールドドリームのドバイ組はいずれも凡退。
海外遠征帰り初戦でしっかりと仕上げるのはさすがに難しいのでしょう。
今回ばかりは致し方ない凡退だと思います。

それでは、今日の本題、CBC賞追い切り診断にいきましょう。

(注意点)
追い切りの時計や動きの良し悪しについては、
JRA−VANが提供している動画やデータからジャッジを下しています。


■アクティブミノル ★★★★

最終追い:栗東坂路 50.4-36.1-23.5-11.6(4F)

水曜・栗東坂路の一番時計をマークしました。
開門直後に追い切りられたので、良い時計になるのは当たり前かもしれませんが、
近走の成績不振を感じさせないくらい、良好な動きを見せています。

■アリンナ ★★★

最終追い:栗東坂路 56.9-41.8-26.4-12.5(4F)

時計が示す通り、上がり重視の追い切りだったのですが、
最終追い切りでしっかりと攻めきれないのは、体質的な問題があるんだと思います。

■アルティマブラッド ★★★

最終追い:栗東坂路 52.7-38.1-24.7-12.2(4F)

時計自体はそこそこですけど、迫力十分な動きを披露しています。
でも、舌を出す面が見られましたので、レースで気の悪い部分を見せると厳しいかも。

■エイシンスパルタン ★★★

最終追い:栗東坂路 52.1-38.1-25.0-12.6(4F)

2週前には栗東坂路で4F・49.1秒という破格の時計を叩き出していますので、
半年ぶりでも出走態勢は整っていると思いますが、最終追い切りの動きはやや緩慢な動きに見えました。

■オウノミチ 追い切り動画なし

最終追い:栗東坂路 53.7-38.7-24.8-12.2(4F)

■オメガヴェンデッタ ★★

最終追い:栗東CW 85.0-68.5-53.5-39.2-12.3(6F)

1週前に栗東坂路で53.0-38.3-24.6-12.1という右肩上がりのラップをマークしているのですが、
最終追い切りは2歳馬(トロワゼトワル)と併走して、先着を許してしまいました。
トロワゼトワルは日曜の新馬戦の有力候補なんですけど、2歳馬相手に遅れてしまったのはいただけません。

■シャイニングレイ ★★★

最終追い:栗東坂路 54.6-39.1-25.0-12.2(4F)

道中で頭を上げる場面こそありましたけど、力強い脚さばきで坂路を駆け上がっていきました。
若干スピード不足な感じがありますが、気難しいタイプなので、1200mは合うと思います。

■スノードラゴン ★★★

最終追い:美浦坂路 53.0-38.8-25.4-12.1(4F)

とても素軽い走りを見せていて、年齢的な衰えは感じません。
この馬なりに順調な仕上がりです。

■セカンドテーブル 追い切り動画なし

最終追い:栗東CW 82.6-67.0-51.7-37.5-11.6(6F)

■タイムトリップ ★★★

最終追い:美浦南W 67.3-52.7-38.1-12.8(5F)

リズムカルな走りでウッドコースを駆け抜けていたのですが、
2走前(NZT)と前走(NHKマイル)は併せ馬だったのに、今回は単走で追い切られた点が気掛かりです。

■ティーハーフ ★★★

最終追い:栗東坂路 51.6-37.5-24.8-12.4(4F)

7歳になりましたが、相変わらず良い時計を出していますので、順調だと思います。
今年の高松宮記念時の方が良い動きでしたけど、力を出せる状態に仕上がっています。

■トーセンデューク ★★★

最終追い:栗東CW 53.5-38.0-12.0(4F)

終い重点で軽めの追い切りでしたけど、
走りもブレていませんし、しっかりと仕上がっている事をうかがわせる内容でした。
パワータイプではないと思うので、戦績が示す通り、良馬場でこその馬だと思います。

■トウショウドラフタ ★★★★

最終追い:美浦南W 68.3-53.0-38.7-12.9(5F)

頭の位置が高いところが引っかかりますが、
前走(京王杯SC)時よりもスムーズな動きを見せていたと思います。
脚さばきもしっかりしていましたし、状態は良好です。

■ナリタスターワン 追い切り動画なし

最終追い:栗東CW 84.9-67.2-51.4-37.7-12.2(6F)

■メイソンジュニア ★★★★

最終追い:栗東坂路 53.0-38.3-24.8-12.3(4F)

ファルコンS時と比べると物足りない動きでしたけど、
坂路でべらぼうに動くタイプじゃないので、この馬なりには仕上がっているようです。

■メラグラーナ ★★★★★

最終追い:栗東坂路 53.5-37.6-24.7-12.3(4F)

やや緩い馬場状態でしたが、フォームがブレる事はなく、真っ直ぐに駆け上がってきました。
道中で抑えも利いていましたし、休み明けを感じさせない動きだと思います。

■ラインスピリット ★★

最終追い:栗東坂路 55.8-40.1-25.3-12.4(4F)

時計の通り、軽めの最終追い切りになりました。
まずまずの動きだったんですけど、舌を出していましたので、レースでの集中力が課題になりそうです。

■ラヴァーズポイント 追い切り動画なし

最終追い:栗東CW 53.1-38.5-12.5(4F)


追い切りの良し悪しだけなら、牝馬・メラグラーナのデキがズバ抜けていると思います。

実績的にも勝ち負けして当然の存在なんですが、
問題はレース当日の馬場状態。

道悪だと全然走らないタイプですから、悩ましいところです…。

他では、トウショウドラフタとメイソンジュニアの動きも良かったですし、
近走成績を無視すれば、アクティブミノルも面白い存在になると思います。

[もっと見る]

馬券のエースさん 6月29日(木) 11:59
ラジオNIKKEI賞≪データ攻略ポイント≫ 
閲覧 128ビュー

≪攻略ポイント≫【ラジオNIKKEI】福島1800m ※過去11年が対象

/裕ぁ2-2-2-5】
⊃裕ぁ3-2-1-5】
3着までが 銑タ裕て發之茲泙辰燭里11年中1年だけ。
狙うなら人気馬1頭&中穴1頭での2頭軸が賢明か!!

≪好走条件≫
・ここまで複勝率100%(4着以下ナシ)の馬【4-1-1-5】〇サトノクロニクル 〇セダブリランテス
・前走、上がり最速のディープ産駒【3-0-0-1】〇クリアザトラック

≪凡走条件≫
・馬体重500kg以上の馬【1-0-2-23】大型馬は小回りに苦戦の模様
・前走NHKマイル以外のG欺仭【0-1-0-17】
・ハンデ52kg以下【1-0-1-28】
・前走重賞でタ裕ぐ米發稜蓮0-1-1-12】前も荒れる重賞で書いたような(^o^;)
・前走500万組で人気以下【0-0-0-20】
・中1週以内の馬【0-0-0-11】 ・中10週以上の馬(休み明け含む)【0-0-0-15】

≪福島成績≫
・過去3着以内に入った馬で福島の出走歴のあった馬はすべて1着だった。
 福島で1走でも着外があった馬は全部着外になっている。
〇ロードリベラル ×エスティーム

≪穴馬条件≫
・過去3着以内に入った単勝10倍以上の馬14頭中11頭が関東馬!
・最低2勝か1800m以上のトライアルレース経験馬
両方に当て嵌まる【穴馬候補】※推定10倍以上
〇ウインガナドル 〇ニシノアップルパイ 〇ロードリベラル
△マイネルスフェーン △ライジングリーズン(多分単勝10倍未満)

≪枠番≫
・2枠が断然!過去11年、2枠出走馬の複勝率は47.4% 11年中8年で絡んでいる
 単勝回収率111% 複勝回収率148%と全馬買っても儲かる算段。

【見解】
推し材料の馬は数頭いるが、一応≪凡走条件≫のない馬は
・クリアザトラック
・サトノクロニクル
・ニシノアップルパイ
・ロードリベラル
の4頭。
この中で2枠に入る馬がいたら、印は厚くするべきだろう!
馬体の軽すぎる馬も確率は悪い(ロードリベラル)が、福島コース1着経験の
アドバンテージが強いレースなので、入れとかないと。
あとは上記条件の〇印馬を何頭拾うか?ですね^^

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
個人サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

「なんとなく」から「自信」を持って買い目を選べるレベルへ!
データ・馬能力・LAPレベルの3方向から自分で【根拠】を見つける予想理論

[もっと見る]

昭島のよっちゃんさん 6月27日(火) 11:37
先週のmyPOG馬・・(1) 
閲覧 86ビュー

2頭がPOG馬として初出走、ただ同じレースだったのが少しもったいなかった!

アドマイヤビクター(牡)ルーラーシップ産駒
 阪神5R新馬1,800に出走し4着

シエラネバダ(牡)ディープインパクト産駒
 筆頭オーナー
 阪神5R新馬1,800に出走し6着


その他のmyPOG馬紹介

ジナンボー(牡)ディープインパクト産駒
 既走馬入札
 クラシック候補になれり馬
 
ステルヴィオ(牡)ロードカナロア産駒
 既走馬入札
 マイルから1,800までの距離に期待、NHKマイルを狙って貰いたい

バレリオ(牡)スティゴールド産駒
 筆頭オーナー

フラットレー(牡)ハーツクライ産駒

レイエンダ(牡)キングカメハメハ産駒

アドマイヤキング(牡)キングカメハメハ産駒

トゥザフロンティア(牡)ロードカナロア産駒

プラウドスペルの2015(牡)ディープインパクト産駒

ローズベリル(メス)キングカメハメハ産駒
 筆頭オーナー

ローザフェリーチェ(メス)エンパイアメーカー産駒
 筆頭オーナー

エレクトラレーンの2015(メス)ディープインパクト産駒
 筆頭オーナー

スターリーステージ(メス)ディープインパクト産駒

ミカリーニョ(メス)ハーツクライ産駒

デルニエオール(メス)スティゴールド産駒

ピラミマの2015(メス)ディープインパクト産駒

ブエナビスタの2015(メス)キングカメハメハ産駒

まだまだ始まったばかりなので、これからの活躍に期待しています!

[もっと見る]

さん 6月25日() 22:27
2017年上半期G詰汁枩績と考察
閲覧 43ビュー

(1)成績
[フェブラリーステークス]★
◎アスカノロマン 15着(9人気)
[高松宮記念]★
◎シュウジ 15着(4人気)
[大阪杯]☆的中
◎キタサンブラック 1着(1人気)
[桜花賞]★
◎リスグラシュー 2着(3人気)
[中山グランドジャンプ]★
◎オジュウチョウサン 1着(1人気)
[皐月賞]★
◎ペルシアンナイト 2着(4人気)
[天皇賞(春)]☆的中
◎キタサンブラック 1着(1人気)
[NHKマイルカップ]★
◎ディバインコード 10着(11人気)
[ヴィクトリアマイル]★
◎ジュールポレール 3着(7人気)
[オークス]★
◎ディアドラ 4着(9人気)
[日本ダービー]★
◎アルアイン 5着(4人気)
[安田記念]★
◎イスラボニータ 8着(1人気)
[宝塚記念]★
◎ミッキークイーン 3着(4人気)

◎本命馬平均着順 5.4着(70/13)
◎本命馬平均人気 4.5人気(59/13)
◎本命馬勝率 23%(3/13)
◎本命馬複勝率 54%(7/13)
ウマニティ予想的中率 15%(2/13)
ウマニティ予想回収率 165%

(2)考察
◎本命馬着順<人気を目指したが、達成できず。序盤2戦の大敗が大きく響いた。

回収率こそ100%を上回ったが、◎本命馬複勝率(54%)に対して予想的中率(15%)が低すぎた。まだまだ馬券下手なことがわかる。

月別に見ると、4月は◎本命馬複勝率100%と好成績。競馬場別に見ると、中山と阪神が◎本命馬複勝率100%である一方で東京の成績がひどすぎた。

昔から東京のG気篭貅蠅任△蝓△い泙世帽酩できていない。

的中率と回収率アップを目標に、下半期も予想とレースを楽しみます。

[もっと見る]

tntnさん 6月18日() 02:30
U指数と見る、ユニコーンS 
閲覧 304ビュー

昨年の結果を見ると。。。 
 
人気3頭、U指数上位3頭で決まったこのレースです。
 
が、それ以前も指数順位は落ち着いて見えます。
 
指数トップ10以内の決着と見たいです。
 
ざっと見ると、馬主2頭だしが、3組あります。
 
連携に動くのでしょうか?
 
人気と指数トップは、リエノテソーロ!そのうちの一組です。−−!)
 
NHKマイル2着・・・全日本2歳優駿を制した実績馬なのでG1級は確定!
 
。。。怪物なのかもしれず。安易に消せません。(´`〃)ゞ
 
ただ、「芝からの参戦/隼人Jが手放し/人気の大野J」が不安要素。。。( ゚д゚)ポカーン
 
戸崎J鞍上の「サンライズノヴァ」も2頭出しの一組。。。
 
もう一頭も人気で怖いのですが、

前走5番人気以内の5着内馬なので、ここから!

挙げてないシゲル馬という事も。。。f(^_^;
 
***********
 
U指数と見る、函館SS

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=508b4294ab&owner_id=4a85df85ef
 

[もっと見る]

会員登録はこちら

●NHKマイルカップ 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜NHKマイルカップ2017〜

第22回 NHKマイルカップ G1

2017年5月7日()東京11R 芝1600m 18頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 8 16 94.1 アエロリット 牝3 55.0 横山典弘 菊沢隆徳 美浦 478(-2) 5.8 2 1.32.3
2 7 14 89.4 リエノテソーロ 牝3 55.0 吉田隼人 武井亮 美浦 450(-4) 37.5 13 1.32.5 1 1/2
3 3 6 91.9 ボンセルヴィーソ 牡3 57.0 松山弘平 池添学 栗東 462(-2) 14.4 6 1.32.9 2 1/2
4 7 15 90.8 レッドアンシェル 牡3 57.0 福永祐一 庄野靖志 栗東 442(-14) 14.5 7 1.32.9 クビ
5 6 11 87.2 オールザゴー 牡3 57.0 内田博幸 矢作芳人 栗東 480(+6) 57.1 16 1.33.0 3/4
6 4 8 91.0 タイムトリップ 牡3 57.0 戸崎圭太 菊川正達 美浦 478(-2) 19.7 10 1.33.0 ハナ
7 6 12 90.6 ミスエルテ 牝3 55.0 川田将雅 池江泰寿 栗東 446(-4) 12.2 5 1.33.1 1/2
8 7 13 90.9 トラスト 牡3 57.0 柴田大知 中村均 栗東 472(0) 77.4 17 1.33.3
9 1 1 87.8 モンドキャンノ 牡3 57.0 C.ルメー 安田隆行 栗東 472(-2) 6.3 3 1.33.3 クビ
10 5 10 92.2 ディバインコード 牡3 57.0 柴田善臣 栗田博憲 美浦 490(-2) 22.6 11 1.33.4 1/2
11 3 5 92.2 プラチナヴォイス 牡3 57.0 石川裕紀 鮫島一歩 栗東 508(+4) 15.2 8 1.33.4 クビ
12 4 7 91.2 ジョーストリクトリ 牡3 57.0 武豊 清水久詞 栗東 490(-2) 17.1 9 1.33.6 3/4
13 2 3 92.3 アウトライアーズ 牡3 57.0 田辺裕信 小島茂之 美浦 480(0) 7.7 4 1.33.6 ハナ
14 1 2 88.0 キョウヘイ 牡3 57.0 高倉稜 宮本博 栗東 424(-4) 38.2 14 1.33.7 1/2
15 5 9 90.8 タイセイスターリー 牡3 57.0 北村宏司 矢作芳人 栗東 518(-2) 38.5 15 1.34.0 1 3/4
16 8 17 87.2 ナイトバナレット 牡3 57.0 藤岡佑介 矢作芳人 栗東 478(0) 100.9 18 1.34.0 アタマ
17 2 4 94.0 カラクレナイ 牝3 55.0 M.デムー 松下武士 栗東 484(+4) 5.0 1 1.34.2 1 1/4
18 8 18 85.4 ガンサリュート 牡3 57.0 池添謙一 安田隆行 栗東 508(+4) 29.2 12 1.34.3 3/4
ラップタイム 12.4-10.9-11.2-11.6-11.8-11.3-11.3-11.8
前半 12.4-23.3-34.5-46.1-57.9
後半 57.8-46.2-34.4-23.1-11.8

■払戻金

単勝16 580円 2番人気
複勝16 220円 1番人気
14 950円 14番人気
6 320円 5番人気
枠連7-8 2,150円 8番人気
馬連14-16 17,290円 58番人気
ワイド14-16 4,460円 58番人気
6-16 1,000円 5番人気
6-14 6,400円 75番人気
馬単16-14 27,730円 108番人気
3連複6-14-16 50,600円 171番人気
3連単16-14-6 296,160円 994番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

展望コラム〜NHKマイル2017〜

プロ予想MAXスペシャルコラム 〜NHKマイルカップ〜



前回の〜天皇賞(春)編〜では、当コラムでもいわゆる“2強オッズ”の雰囲気が漂うなか、2強の一角で3着に敗れたサトノダイヤモンドに対し「指数評価ではそこまで強気にはなれない。昨秋以降は成長力に疑問を感じる。本命に推すまでの強調材料に乏しい。」(河内一秀プロ)との声を紹介。また、桜花賞編、皐月賞編に続き3連載連続でその他の特注馬コーナーで名前が挙がったシュヴァルグラン(「ハーツクライ産駒であり、やはり抑えておきたい存在。」 by加藤拓プロ)が好走。人気馬の取捨検討として、またその他の特注馬へのコメントの中にもプロの“狙い馬”情報が詰まった当コラムを、是非お役立てください。それでは、今週も馬券的中へのヒントを探しにプロ予想家に迫って参りたいと思います。
○コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。⇒ http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7125


本日のターゲットは、5/7(日)G1NHKマイルカップ
ウマニティ公認プロ予想家のスガダイサラマッポ河内一秀くりーく加藤拓のオリジナルメンバーに加え、新たにkmを加えた6人の中から5人に登場してもらい、アノ注目馬3頭を中心に、その他の特注馬も含め見解を直撃!
※見解は全て5/1(月)時点のものです。

●今回のプロ予想家陣
スガダイプロ・・・ウマニティ「プロ予想MAX」No.1予想家。タイム理論(主にオリジナルのスピード指数)と血統をベースに、調教や展開などあらゆるファクターをそこに加味し総合的に判断して結論を出すスタイルで「プロ予想MAX」のエースとして活躍中。
サラマッポプロ・・・独自の馬体・走法分析から未知の適性を見抜き、厳選したレース&穴馬を狙い撃ちするスタイルで毎年プラス収支をマーク(近10年中9年で年間プラス達成!)。
河内一秀プロ・・・自身が開発した競馬予想ソフト「カツラギ」ウマニティ特別版を採用し予想を展開。
加藤拓プロ・・・血統予想。血統的データを中心に、前回よりも今回の馬場に適性が向く馬を狙う予想スタイル。
kmプロ・・・情報収集を重視した独特の思考フィルターで近3走の内容分析を中心に予想を展開する。穴馬を狙い撃ちするスタイルで、ウマニティ公認プロ予想家中300万超払戻し本数歴代トップの記録を保持している。


●各馬へのコメント
アエロリット
 河内一秀 前走の桜花賞は行き脚がつかずに後方からの競馬となり、瞬発力に欠ける同馬には厳しい流れになってしまったね。それでも、直線では大外からしぶとく脚を伸ばして僅差の勝負にまで持ち込んだのだから大したもの。指数的にはクイーンC2着時を下回っているけど、桜花賞としては例年であれば勝っていても不思議ないレベルだったよ。
 km ともあれ、桜花賞で追い込む競馬ができたのは収穫です。NHKマイルカップと言えば、追い込み馬ですからね。経済コースをするすると上がっていければチャンスだと思います。
 サラマッポ ストライド走法で東京のような広いコースが合いますね。前走は折り合いを気にしすぎたためか、消極的なレース運びでしたが本来は前で競馬できる馬です。本来の先行策ならさらにやれるはずですから、桜花賞よりメンバー弱化で、勝機十分だと思いますよ。
 加藤拓 この馬の父クロフネのように、父、母父にヴァイスリージェント系の血を持つ馬を買っていれば正解に近づけるというのがこのレースの特徴です。父、母父のどちらか一方がサンデー系というのも良いです。ただ上位人気になるでしょうし、桜花賞で馬体重を減らして、中3週の牝馬。近年、牝馬で牡馬に混じってここで馬券になっているのは、500キロ近いような大型馬だけですし、配合だけで買うなら別の馬を軸に据えたいところです。
 スガダイ 桜花賞では期待していたんだけど、もうひとつ伸びきれなかったなあ。まあ、それでも関西に輸送してあの結果なら悪い内容ではないよ。この馬は中山でも崩れずに走っていたけど、パフォーマンスは府中の方が圧倒的に高い。新馬戦の勝ち方が良かったし、クイーンCの内容も非常に優秀だった。陣営も左回りの方が良いと言っているし、府中なら前走以上にやれるはずだよ。今回は牡馬も一緒に走るけど、桜花賞より相手は楽になっているんじゃないかな。クイーンCの時と同じくらい走れば十分に足りる相手だと思うし、枠とか展開とかが上手くかみ合えば勝つチャンスは十分にあると思うよ。

アウトライアーズ
 加藤拓 この馬も母父フレンチデピュティということで、好相性の血統ですね。“狙い目”といきたいところなのですが、トライアル→皐月賞と激戦続きで果たしてここでも状態をキープできるのか半信半疑です。マイル経験もありつつ、マイル戦線のみの馬よりもレベルの高い中距離でもまれてきた経験もあります。これで状態も良さそうならば狙いたいのですが。
 スガダイ この馬は折り合いが難しい。毎回、そろっと出して折り合いに専念するような競馬をしてるんだけど、それでも行きたがってしまう。マイル路線を選択したのは正解だと思うな。皐月賞では全くいい所がなかったけどマイルで折り合いがつけば変わるはずだよ。もしかしたら中山向きかなって気もするけど、府中でも強敵相手に善戦していたからね。大きな割引はいらないだろうし、この馬も勝つチャンスのある馬だと思うよ。
 サラマッポ 近走で折り合いを欠く競馬が続いていて、・・・


ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想 3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻

ツイてる奴の予想に乗れ!【的中情報】 〜NHKマイルカップ2017〜

今まさに絶好調な勝ち組の予想を参考にしよう!
会員登録(無料)すると無料でご覧いただける予想がたくさんあります。

  • すべて
  • 無料公開有りのみ
5月7日の勝ち組
5/7 16:32更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 NHKマイルカップ
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 5f07679288 5f07679288 Lv 80 12% 1386% 1,029,200円 なし
2位 ナランチャ ナランチャ Lv 102 50% 2178% 831,300円 なし
3位 ヴッダさん ヴッダさん Lv 97 52% 205% 381,260円 なし
4位 ギャハハハハハハハ(笑) ギャハハハハハハハ(笑) Lv 86 25% 204% 364,370円 なし
5位 kyochan kyochan Lv 99 54% 383% 527,050円
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
5月7日の勝ち組
5/7 16:32更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 NHKマイルカップ
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 kyochan kyochan Lv 99 54% 383% 527,050円
2位 fd9847e8df fd9847e8df Lv 15 100% 5060% 496,000円
3位 マーブルブルブル マーブルブルブル Lv 98 100% 3394% 329,450円
4位 へき☆るん へき☆るん Lv 98 25% 192% 328,800円
5位 SweetS SweetS Lv 20 100% 4936% 290,160円
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
新規会員登録

ステップレース 〜NHKマイルカップ2017〜

中スポ賞ファルコンS  2017年3月18日() 中京 芝1400m 良 16頭

1着 9 コウソクストレート 5.3倍(3人気) 戸崎圭太 1:21.1 96.2
2着 10 ボンセルヴィーソ 4.7倍(2人気) 松山弘平 クビ 96.2
3着 5 メイソンジュニア 14.3倍(6人気) 菱田裕二 クビ 95.3
4着 11 ダイイチターミナル 70.1倍(12人気) 大野拓弥 1/2 94.4
5着 8 デスティニーソング 31.4倍(10人気) 鮫島克駿 1 1/4 92.7
⇒全着順を見る

ニュージーランドT  2017年4月8日() 中山 芝1600m 稍重 16頭

1着 6 ジョーストリクトリ 51.1倍(12人気) A.シュタルケ 1:36.0 94.7
2着 4 メイソンジュニア 18.7倍(8人気) 菱田裕二 1 1/4 93.2
3着 16 ボンセルヴィーソ 7.5倍(5人気) 松山弘平 ハナ 93.2
4着 7 スズカゼ 24.1倍(9人気) 吉田隼人 1/2 92.4
5着 15 タイムトリップ 10.9倍(6人気) 田辺裕信 クビ 92.4
⇒全着順を見る

桜花賞  2017年4月9日() 阪神 芝1600m 稍重 18頭

1着 10 レーヌミノル 40.8倍(8人気) 池添謙一 1:34.5 98.6
2着 6 リスグラシュー 14.5倍(3人気) 武豊 1/2 97.8
3着 14 ソウルスターリング 1.4倍(1人気) C.ルメール クビ 97.8
4着 8 カラクレナイ 24.3倍(7人気) 田辺裕信 クビ 97.1
5着 12 アエロリット 23.6倍(6人気) 横山典弘 クビ 97.1
⇒全着順を見る

皐月賞  2017年4月16日() 中山 芝2000m 良 18頭

1着 11 アルアイン 22.4倍(9人気) 松山弘平 1:57.8 100.5
2着 7 ペルシアンナイト 8.1倍(4人気) M.デムーロ クビ 100.5
3着 10 ダンビュライト 56.1倍(12人気) 武豊 3/4 99.9
4着 16 クリンチャー 76.7倍(13人気) 藤岡佑介 1 1/4 98.7
5着 5 レイデオロ 10.4倍(5人気) C.ルメール クビ 98.1
⇒全着順を見る

マークは出走予定馬、タイムの右の数字は結果U指数

過去10年の結果 〜NHKマイルカップ2017〜

2016年 NHKマイルカップ 2016年5月8日() 東京11R 芝1600m 良 18頭

NHKマイルカップ2016

1着 4 メジャーエンブレム 2.3倍(1人気) C.ルメール 1:32.8 99.9
2着 5 ロードクエスト 6.4倍(2人気) 池添謙一 3/4 99.1
3着 18 レインボーライン 40.7倍(12人気) 福永祐一 クビ 99.1
単勝 4 230円(1人気) 3連複 4−5−18 11,190円(32人気)
馬連 4−5 940円(1人気) 3連単 4→5→18 33,030円(78人気)

2015年 NHKマイルカップ 2015年5月10日() 東京11R 芝1600m 良 18頭

NHKマイルカップ2015

1着 7 クラリティスカイ 6.4倍(3人気) 横山典弘 1:33.5 99.7
2着 9 アルビアーノ 6.5倍(4人気) 柴山雄一 98.2
3着 12 ミュゼスルタン 5.9倍(2人気) 柴田善臣 クビ 98.2
単勝 7 640円(3人気) 3連複 7−9−12 6,200円(14人気)
馬連 7−9 2,800円(10人気) 3連単 7→9→12 36,720円(91人気)

2014年 NHKマイルカップ 2014年5月11日() 東京11R 芝1600m 良 18頭

NHKマイルカップ2014

1着 10 ミッキーアイル 1.9倍(1人気) 浜中俊 1:33.2 96.7
2着 2 タガノブルグ 114.5倍(17人気) 三浦皇成 クビ 96.7
3着 1 キングズオブザサン 78.4倍(12人気) 蛯名正義 ハナ 96.7
単勝 10 190円(1人気) 3連複 1−2−10 188,380円(337人気)
馬連 2−10 14,760円(37人気) 3連単 10→2→1 684,020円(1,267人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数 動画
2013/05/05
NHKマイルカップ
東京 18 マイネルホウオウ 34.3倍 10 柴田大知 1:32.7 97.9
2012/05/06
NHKマイルカップ
東京 18 カレンブラックヒル 3.7倍 1 秋山真一郎 1:34.5 100.9
2011/05/08
NHKマイルカップ
東京 18 グランプリボス 4.6倍 1 C.ウィリアムズ 1:32.2 103.5
2010/05/09
NHKマイルカップ
東京 18 ダノンシャンティ 2.6倍 1 安藤勝己 1:31.4 105.5
2009/05/10
NHKマイルカップ
東京 18 ジョーカプチーノ 39.8倍 10 藤岡康太 1:32.4 103.6
2008/05/11
NHKマイルカップ
東京 18 稍重 ディープスカイ 4.3倍 1 四位洋文 1:34.2 103.5
2007/05/06
NHKマイルカップ
東京 18 稍重 ピンクカメオ 76.0倍 17 内田博幸 1:34.3 99.6
会員登録はこちら

●NHKマイルカップ 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜NHKマイルカップ2017〜

NHKマイルカップは、1996年にスタートした、3歳限定マイル王者決定戦。もともとはダービートライアルとして施行されていたNHK杯が、ダービーに出走できない外国馬産馬に春の目標となるレースを作るためにGIに昇格し、NHKマイルカップと名称も変更して行われるようになった。

NHKマイルカップの過去の優勝馬を見ると、様々な路線で活躍した馬が多い。第二回優勝馬シーキングザパールは、その後日本調教馬として初めて海外のGI(モーリス・ド・ギース賞)を制覇。第三回優勝馬のエルコンドルパサー凱旋門賞(GI)2着、サンクルー大賞典(GI)、フォワ賞(GII)優勝と輝かしい成績を残した。またクロフネイーグルカフェは後にダートのGIを勝ち、キングカメハメハディープスカイ日本ダービーを優勝。ラインクラフト桜花賞を制覇して参戦し見事に優勝、変則二冠を達成した。

NHKマイルカップのトライアルレースはニュージーランドトロフィーだけだが、桜花賞、皐月などのクラシック路線組や、ファルコンS毎日杯などからの参戦も多い。

過去の優勝馬には先述の他に、タイキフォーチュンテレグノシスウインクリューガーロジックピンクカメオジョーカプチーノグランプリボスカレンブラックヒルなどが名を連ねる(グレード制導入後を対象)。

☆NHKマイルカップの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

ウマニティ会員でない方へ

あなたは損をしていませんか!?
ウマニティ会員は無料会員でも20以上の情報サービスを無料で利用できることをご存知ですか?

Q
ウマニティに会員登録(無料)するとどんなメリットがありますか?
A
たとえば以下のサービスが無料で利用できるようになります。
  • 無料予想

    毎週約8,000件

  • U指数

    全重賞の競走馬走力値

  • メルマガ

    勝率40%超の確勝馬

この他にも予想的中に役立つ20以上のサービスが無料で利用できます。

会員登録(無料)する

もっと詳しい説明を見る

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

今週の重賞レース

2017年7月23日(
トヨタ賞中京記念 G3
函館2歳ステークス G3

競馬番組表

2017年7月22日(
2回函館5日目
2回福島7日目
3回中京7日目
2017年7月23日(
2回函館6日目
2回福島8日目
3回中京8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
58,301万円
6 ミッキークイーン 牝5
48,776万円
7 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
8 ラストインパクト 牡7
44,359万円
9 サトノクラウン 牡5
42,494万円
10 サトノアラジン 牡6
42,366万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
32,277万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 レーヌミノル 牝3
21,509万円
4 アルアイン 牡3
20,273万円
5 アエロリット 牝3
14,744万円
6 スワーヴリチャード 牡3
14,731万円
7 リスグラシュー 牝3
12,726万円
8 アドミラブル 牡3
12,407万円
9 サトノアレス 牡3
12,363万円
10 ペルシアンナイト 牡3
11,950万円
» もっと見る