ライスシャワー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  黒鹿毛 1989年3月5日生
調教師飯塚好次(美浦)
馬主栗林 英雄
生産者ユートピア牧場
生産地登別市
戦績25戦[6-5-2-12]
総賞金72,949万円
収得賞金15,105万円
英字表記Rice Shower
血統 リアルシヤダイ
血統 ][ 産駒 ]
Roberto
Desert Vixen
ライラツクポイント
血統 ][ 産駒 ]
マルゼンスキー
クリカツラ
兄弟 ライラックスマイルクリダリア
前走 1995/06/04 宝塚記念 G1
次走予定

ライスシャワーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
95/06/04 京都 10 宝塚記念 G1 芝2200 178166.03** 牡6 56.0 的場均飯塚好次438(-4)-- ----⑩⑬⑬ダンツシアトル
95/04/23 京都 10 天皇賞(春) G1 芝3200 18235.841** 牡6 58.0 的場均飯塚好次442(-4)3.19.9 -0.036.0⑦④ステージチャンプ
95/03/19 中山 11 日経賞 G2 芝2500 9111.916** 牡6 59.0 的場均飯塚好次446(-4)2.42.3 1.338.5④⑤⑤⑦インターライナー
95/02/12 京都 11 京都記念 G2 芝2200 8882.716** 牡6 60.0 的場均飯塚好次450(-2)2.12.5 0.735.1ワコーチカコ
94/12/25 中山 9 有馬記念 G1 芝2500 14610--43** 牡5 56.0 的場均飯塚好次452(+10)2.33.1 0.935.3⑤⑤⑧⑤ナリタブライアン
94/03/20 中山 11 日経賞 G2 芝2500 966--22** 牡5 59.0 的場均飯塚好次442(-2)2.32.8 0.036.8④④ステージチャンプ
94/02/13 阪神 11 京都記念 G2 芝2200 1044--25** 牡5 60.0 的場均飯塚好次444(-2)2.18.3 1.538.3⑤④ビワハヤヒデ
93/12/26 中山 9 有馬記念 G1 芝2500 1446--58** 牡4 57.0 的場均飯塚好次446(+2)2.32.1 1.235.9⑤⑥⑨⑧トウカイテイオー
93/11/28 東京 10 ジャパンC G1 芝2400 1611--714** 牡4 57.0 的場均飯塚好次444(0)2.25.9 1.537.4⑤⑤レガシーワールド
93/10/31 東京 10 天皇賞(秋) G1 芝2000 1711--16** 牡4 58.0 的場均飯塚好次444(+8)1.59.6 0.736.8④⑤④ヤマニンゼファー
93/09/19 中山 11 オールカマー G3 芝2200 1368--13** 牡4 57.0 的場均飯塚好次436(+6)2.13.6 1.035.0⑤⑤④④ツインターボ
93/04/25 京都 10 天皇賞(春) G1 芝3200 1523--21** 牡4 58.0 的場均飯塚好次430(-12)3.17.1 -0.436.3⑥⑤④メジロマックイーン
93/03/21 中山 11 日経賞 G2 芝2500 12811--11** 牡4 58.0 的場均飯塚好次442(-6)2.35.8 -0.434.9イタリアンカラー
93/02/21 東京 11 目黒記念 G2 芝2500 1255--22** 牡4 59.0 的場均飯塚好次448(+2)2.32.8 0.436.6マチカネタンホイザ
92/12/27 中山 9 有馬記念 G1 芝2500 16816--28** 牡3 55.0 的場均飯塚好次446(+8)2.34.1 0.635.1⑦⑦⑤⑥メジロパーマー
92/11/08 京都 10 菊花賞 G1 芝3000 1848--21** 牡3 57.0 的場均飯塚好次438(0)3.05.0 -0.2--⑤⑤⑤ミホノブルボン
92/10/18 京都 11 京都新聞杯 G2 芝2200 1011--22** 牡3 57.0 的場均飯塚好次438(-4)2.12.2 0.2--④④ミホノブルボン
92/09/27 中山 11 セントライト G2 芝2200 14814--32** 牡3 56.0 田中勝春飯塚好次442(+12)2.13.6 0.036.9⑥⑥レガシーワールド
92/05/31 東京 9 東京優駿 G1 芝2400 18713--162** 牡3 57.0 的場均飯塚好次430(-4)2.28.5 0.737.6ミホノブルボン
92/05/10 東京 11 NHK杯 G2 芝2000 16815--98** 牡3 56.0 的場均飯塚好次434(-4)2.03.4 0.636.3⑦⑤ナリタタイセイ

⇒もっと見る


ライスシャワーの関連ニュース

関連ニュースはありません。

ライスシャワーの関連コラム

関連コラムはありません。

ライスシャワーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 51ビュー コメント 0 ナイス 5

古くは、メジロライアン、ライスシャワー!

ライスシャワーは、ダービーで、2着になってから、ミホノブルボンを倒して、翌年の春の天皇賞メジロマックイーンを倒して、天皇賞馬になった!

シルクジャスティスは、のちに有馬記念を勝った!

ナリタトップロード、エアシャカールは、菊花賞を勝った!

シンボリクリスエスは、秋の天皇賞を勝って、有馬記念を勝った!

ハーツクライは、有馬記念で、ディープインパクトを破って、勝った!

その他に、ゼンノロブロイ、アサクサキングス、ローズキングダム、フェノーメノがいる。

最後に、サトノダイヤモンドが、菊花賞を勝って、有馬記念を勝った!


いやはや、ダービー2着馬、凄いメンバーですな!


ダービー馬は、ダービーで終わる可能性があるのかもしれない!

無理して、凱旋門賞に走らせて終わる可能性もある?


その点、ダービー2着馬は、これからだからね!

ダービー馬よりも、ダービー2着馬が大事であり、注目だ!

 TERAMAGAZI 2014年11月1日() 22:16
【天皇賞・秋】デニムアンドルビーで勝負!! 
閲覧 11ビュー コメント 0 ナイス 7

「G1天皇賞・秋」
皐月賞馬でダービー2着、菊花賞トライアルのセントライト記念を楽勝したのに菊花賞を回避してココに出てきた3歳馬イスラボニータをどう判断するか?
が大きなテーマです。

フジキセキ産駒はキンシャサノキセキ、サダムパテックなどG1勝ちは全てマイル以下。
イスラボニータは2400mのダービーでさえ距離を不暗視されていたのに2着に好走。
同世代対決なら適距離でない長距離3000mの菊花賞でも能力で何とかなりそう(しかも皐月賞&菊花賞のクラシック2冠もかかっていた)なのに、距離適性を考えて2000mの天皇賞・秋を選んだのですから陣営としては当然勝負がかりのハズです。

しかもイスラボニータは全成績【6・2・0・0】で2着を外したことがなく、常に能力を発揮出来る堅実な馬。大敗を繰り返していたダービー馬ワンアンドオンリーとは安定感が違います。デビューから全戦乗っていた蛯名騎手は天皇賞・春連覇のお手馬フェノーメノがいるので、今回はルメールに乗り替りますが、直近5年で3連勝しているように外国人騎手は天皇賞・秋と相性が良く、日本競馬を熟知しているルメールなら乗り替りの不利はないでしょう。

問題は歴戦の一流古馬との力関係です。
3歳で天皇賞・秋を勝ったのは86年のバブルガムフェローと02年のシンボリクリスエスだけ。
伝説の名馬オグリキャップも2着、ダービー馬ディープスカイも3着(この年はウオッカ、ダイワスカーレットという歴史的名馬がいたので『運が悪かった』のですが)。
ダービー2着→セントライト記念1着とイスラボニータと全く同じローテと成績で天皇賞・秋に出走したフェノーメノは2着。

天皇賞・春を連覇する一流馬に成長したフェノーメノですら3歳時には、2着が精一杯。

シンボリクリスエスは天皇賞・秋を連覇し、有馬記念も勝った一流馬です。
果たしてイスラボニータはそこまでの一流馬なのでしょうか?

G1・6勝のジェンティルドンナ、天皇賞連覇のフェノーメノ、覚醒した菊花賞馬エピファネイアに勝てるでしょうか?

同世代では間違いなくトップクラスですが、清水成駿先生やアンカツ師匠も発言しているように今年の3歳牡馬はレベルが低い(3歳トップは牝馬のハープスター)というのが定説です。

一流古馬とタフな対戦をしたことのない経験不足の現時点でのイスラボニータでは、勝つまでは難しいと見ます。

しかし、G1・6勝馬ジェンティルドンナの目標はあくまで、1着賞金2億5000万円のジャパンカップ3連覇。休み明けは走らず、叩き2戦目が本勝負のジェンティルドンナ陣営が、1着賞金が半分ほど(1億3200万円)の天皇賞・秋にメイチ仕上げて来るとはとても思えません。

エピファネイアは天皇賞・秋連覇シンボリクリスエス×天皇賞・秋馬スペシャルウイークという
天皇賞・秋に縁のある血統。春クラシックは皐月賞2着、ダービー2着と惜敗続きでしたが、
菊花賞を圧勝して覚醒したハズが、その後2戦未勝利とパッとしないので勝ち切るのはまず無理でしょう。

一番本気なのは、春・春・秋と天皇賞3連覇がかかっているフェノーメノ。
しかもイスラボニータでなくフェノーメノを選んだ(選ばざるを得なかった)蛯名は意地でもイスラボニータに負けるワケはいかない。

天皇賞を2勝した馬は、タマモクロス、スーパークリーク、メジロマックイーン、ライスシャワー、スペシャルウイーク、テイエムオペラオー、シンボリクリスエス、メイショウサムソン、フェノーメノ。

その中で、メジロマックイーン、テイエムオペラオー、メイショウサムソンが、天皇賞3勝目に挑戦しましたが、勝ったのはテイエムオペラオーただ1頭だけです。

天皇賞・秋はリピーターが来るレースなのですが、ゼンノロブロイが1着→2着、ダンスインザムードが2着→3着、ウオッカが1着→3着、ブエナビスタが1着→4着、エイシンフラッシュが1着→3着と次年には着順を落としています(例外は、3着→1着のカンパニーだけ)

天皇賞3勝馬はテイエムオペラオーただ1頭。天皇賞・秋、ジャパンカップ、有馬記念と秋G1を
3連勝したゼンノロブロイ、G1・7勝馬ウオッカ、G1・6勝馬ブエナビスタですら、着順を落としている天皇賞の歴史の中で、フェノーメノは着順を上げ、伝統の天皇賞3勝馬になれるのでしょうか?

今年の天皇賞を本気で勝ちに来ているイスラボニータ、フェノーメノは、両頭ともに上述した
不安があります。

それならやはり、G1に強いディープインパクト産駒の出番でしょう。
デニムアンドルビー、スピルバーグ、ディサイファ、マーティンボロ。

中でも昨年のジャパンカップでジェンティルドンナにハナ差まで迫ったデニムアンドルビーを狙ってみようと思います。

◎3デニムアンドルビー
○15イスラボニータ
▲9フェノーメノ
注8ディサイファ
爆4スピルバーグ
☆14マーティンボロ
△1ジェンティルドンナ
△5エピファネイア

[もっと見る]

ライスシャワーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ライスシャワーの写真

投稿写真はありません。

ライスシャワーの厩舎情報 VIP

厩舎情報はありません。

ライスシャワーの取材メモ VIP

取材メモはありません。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。