会員登録はこちら

七夕賞のニュース&コラム

【七夕賞】ゼーヴィント、復活Vの願いも末脚も届いた!
 第53回七夕賞(9日、福島11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝2000メートル、1着本賞金4100万円 =出走12頭)サマー2000シリーズの初戦は、1番人気のゼーヴィントが快勝。昨年7月のラジオNIKKEI賞以来の重賞2勝目を挙げた。昨年のアルバートドックに続く連覇となった戸崎騎手は、土日で9勝の荒稼ぎ。次走は未定。タイム1分58秒2(良)。2着はマイネルフロスト。2番人気のマルターズアポジーは序盤の競り合いがこたえたか11着に敗れた。 完調手前でも、地力でものにした。5カ月半ぶりのレースだったゼーヴィントがしぶとく伸びて、昨年のラジオNIKKEI賞に次ぐ重賞2勝目。1年ぶりのVで、みちのくのファンを酔わせた。休み明けで力を見せた相棒を、戸崎騎手もたたえる。 「先行馬がある程度いたので、その後ろくらいの競馬になると思っていた。ペースも速くなり、その中でもしぶとく伸びてくれましたね」 マルターズアポジーが先手を奪う中、道中は7番手。残り3ハロンでマイネルフロストが先頭に立つ流れを、鞍上に追われながら進出する。3〜4コーナーで先行勢をとらえると、あとは1頭。ジリジリと伸びて、粘るマイネルフロストをゴール前きっちり差し切った。 「今年もいい馬に巡りあえて良かったです」 昨年のアルバートドックに続く連覇に、ジョッキーも笑みを浮かべる。上半期JRA82勝で東西リーディングトップに立ち、福島開幕週4勝、2週目も土曜に4勝を挙げると、日曜は最終12Rも勝って6戦5勝の荒稼ぎ。昨年は7〜9月にかけて史上最多の重賞10戦連続連対を果たした“夏男”が、この勢いでさらにギアを上げそうだ。 「向こう正面で(動きが)重たそうだったけど、最後は何とか地力で頑張ってくれたのかな」 急仕上げを懸念していた木村調教師も、愛馬の奮闘に頭が下がる。「追い切りの後に、少し運動を加えたことがつながったかは分からないけど、何とか間に合った」。重賞3戦連続2着の悔しさを晴らすべく苦心したことが、結果に結びついたのかもしれない。 次走は未定だが、中距離路線で戦っていけば、秋には天皇賞(10月29日、東京、GI、芝2000メートル)も視野に入るだろう。「脚元に爆弾を抱えているので、大事にいきたい。ちゃんとやっていけば、大きいところも狙える馬」とトレーナーがいえば、戸崎騎手も「走りが良くなった。さらに上を目指せる馬」と飛躍への期待感は一致。1年ぶりの復活を果たしたゼーヴィントが、高みに向かって邁進(まいしん)する。 (千葉智春)★9日福島11R「七夕賞」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!
2017年7月10日(月) 05:10

 2,010

【七夕賞】マイネルフロスト、粘り込むも2着
 第53回七夕賞(9日、福島11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝2000メートル、1着本賞金4100万円 =出走12頭)5番人気マイネルフロストが2着。3コーナー過ぎから逃げるマルターズアポジーを外から抜き去って粘り込みを図ったが、残り100メートルでゼーヴィントの末脚に屈した。「マルターズがもう少し粘ってくれればよかったが…。それでも後ろの馬に脚を使わせて頑張ってくれた。きょうは勝った馬を褒めるしかないですね」と柴田大騎手は勝ち馬の強さに脱帽していた。★9日福島11R「七夕賞」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!
2017年7月10日(月) 05:09

 1,537

【七夕賞】ソールインパクト、斤量生かし3着!
 第53回七夕賞(9日、福島11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝2000メートル、1着本賞金4100万円 =出走12頭)格上挑戦の7番人気ソールインパクトが3着と健闘した。3コーナー過ぎから馬群の外を回り進出。53キロのハンデを生かして馬券圏内に食い込んだ。「流れが向いたこともあるけど、格上挑戦でよく頑張ってくれた。立派だと思います」と大野騎手はパートナーをたたえた。★9日福島11R「七夕賞」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!
2017年7月10日(月) 05:09

 1,647

【七夕賞】レ−スを終えて…関係者談話
 ◆横山典騎手(スズカデヴィアス4着) 「(橋田)先生も言っていたけど夏バテだね。きょうは暑かったけど、それでも頑張って走っていたよ」 ◆秋山騎手(フェルメッツァ5着) 「ロスなく運んで頑張っているが、もう少し時計がかかった方がいい」 ◆北村宏騎手(タツゴウゲキ6着) 「競りかけてた馬が下がってきて、控えざるを得なかったのがもったいなかった」 ◆木幡巧騎手(ウインインスパイア7着) 「行く馬が多かったので、向こう正面から徐々に上がっていった。しまいは来ているし、頑張っています」 ◆石橋騎手(パドルウィール8着) 「位置取りは出たなりと思っていたので、中団から無理せずに。内にこだわったけど、もう少し(早めに)動いてもよかったかな」 ◆内田騎手(ヴォージュ9着) 「前半から速いペースについていったぶん、苦しくなった。それに外からかぶせられるとよくないタイプだしね」 ◆吉田豊騎手(バーディーイーグル10着) 「さすがにこの速いペースでは厳しい。最後はこちらの脚が上がった」 ◆武士沢騎手(マルターズアポジー11着) 「見てのとおり。あれだけ前半から競りかけられてはきつい。これも競馬だから仕方がないけど…」 ◆石川騎手(フェイマスエンド12着) 「ハナに行くつもりだったが、行けなかった。しまいはバタバタになった」★9日福島11R「七夕賞」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!
2017年7月10日(月) 05:08

 2,363

七夕賞のニュースをもっと見る >

七夕賞の無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

7月9日 15:43更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv114 
340円 6,800円
Lv108 
2,300円 11,500円
Lv104 
2,300円 9,200円
Lv104 
570円 5,700円
Lv104 
1,420円 8,520円

的中情報をもっと見る >

七夕賞過去10年の結果

2016年7月10日() 福島競馬場/芝2000m 天候: 馬場:
1着 アルバートドック 戸崎圭太 1:58.4 5.9倍 105.1
2着 ダコール 小牧太 1/2 7.1倍 104.5
3着 オリオンザジャパン 内田博幸 27.5倍 101.6
2015年7月12日() 福島競馬場/芝2000m 天候: 馬場:
1着 グランデッツァ 川田将雅 1:58.2 4.5倍 102.2
2着 ステラウインド 蛯名正義 1 1/4 17.3倍 101.0
3着 マデイラ 大野拓弥 1/2 213.4倍⑯ 100.4
2014年7月13日() 福島競馬場/芝2000m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

七夕賞の歴史と概要

七夕賞は1965年に4歳(現3歳)以上のハンデキャップ重賞競走、七夕賞として創設された。第1回七夕賞は現在とは違い福島競馬場の芝1800mで施行された。

その後、1975年からは10月の秋季開催に移動され、季節にそぐわない名称になった為、翌1976年からは東北記念と競走名が変更された。1980年からは再び夏季開催に戻されたため、名称を七夕賞に戻し、このタイミングで施行距離を芝2000mに変更した。

1984年からはグレード制施行によりGIIIに指定され、2006年からはサマー2000シリーズに指定された。サマー2000シリーズに指定されてからは七夕賞を制したミヤビランベリ(2008年)、イタリアンレッド(2011年)がシリーズのチャンピオンに輝いている。また、七夕賞優勝馬からはオフサイドトラップがのちにGIを勝利している。

七夕賞は、「日本一単勝1番人気馬が勝てない重賞競走」としても知られ、1978年にカミノハヤブサが優勝したのを最後に1979年から2004年までの26年連続で単勝1番人気の競走馬が勝利することができなかったが、2005年ダイワレイダースが優勝したことにより、この記録には終止符が打たれた。

過去の優勝馬には他に、ツインターボフジヤマケンザンゲイリートマホークイーグルカフェミデオンビットチアズブライトリーメイショウカイドウサンバレンティンなどがいる(GIII格付け以後を対象)。

七夕賞の過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2017年11月25日(
ラジオN杯京都2歳S G3
2017年11月26日(
ジャパンカップ G1
京阪杯 G3

競馬番組表

2017年11月25日(
5回東京7日目
5回京都7日目
2017年11月26日(
5回東京8日目
5回京都8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
149,796万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
68,375万円
5 ミッキークイーン 牝5
51,131万円
6 サトノクラウン 牡5
48,604万円
7 スマートレイアー 牝7
47,984万円
8 レッドファルクス 牡6
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
10 サトノアラジン 牡6
45,090万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 モズカッチャン 牝3
23,440万円
4 ペルシアンナイト 牡3
23,051万円
5 レーヌミノル 牝3
23,009万円
6 アルアイン 牡3
22,505万円
7 キセキ 牡3
21,316万円
8 スワーヴリチャード 牡3
20,545万円
9 ディアドラ 牝3
20,361万円
10 アエロリット 牝3
18,391万円
» もっと見る