イナリワン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 1984年5月7日生
調教師鈴木清(美浦)
馬主保手浜 弘規
生産者山本 実儀
生産地門別町
戦績11戦[3-2-0-6]
総賞金40,482万円
収得賞金11,795万円
英字表記Inari One
血統 ミルジヨージ
血統 ][ 産駒 ]
Mill Reef
Miss Charisma
テイトヤシマ
血統 ][ 産駒 ]
ラークスパー
ヤシマジエツト
兄弟 ミカホーマー
前走 1990/06/10 宝塚記念 G1
次走予定

イナリワンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
90/06/10 阪神 10 宝塚記念 G1 芝2200 1022--24** 牡6 56.0 柴田政人鈴木清442(-10)2.15.1 1.1--⑧⑧⑧⑦オサイチジョージ
90/04/29 京都 10 天皇賞(春) G1 芝3200 1647--22** 牡6 58.0 柴田政人鈴木清452(+4)3.22.0 0.1--⑩⑨⑤④スーパークリーク
90/03/11 阪神 11 阪神大賞典 G2 芝3000 611--25** 牡6 62.0 柴田政人鈴木清448(0)3.11.3 1.2--⑤④④⑤オースミシャダイ
89/12/24 中山 9 有馬記念 G1 芝2500 16815--41** 牡5 56.0 柴田政人鈴木清448(+2)2.31.7 -0.035.9⑫⑫⑨⑤スーパークリーク
89/11/26 東京 10 ジャパンカッ G1 芝2400 15712--811** 牡5 57.0 柴田政人鈴木清446(+2)2.23.8 1.6--⑬⑪⑩⑥ホーリックス
89/10/29 東京 10 天皇賞(秋) G1 芝2000 1457--46** 牡5 58.0 柴田政人鈴木清444(-2)1.59.8 0.7--⑫⑩⑦スーパークリーク
89/10/08 東京 10 毎日王冠 G2 芝1800 844--32** 牡5 59.0 柴田政人鈴木清446(-6)1.46.7 0.0--⑦⑦⑦オグリキャップ
89/06/11 阪神 10 宝塚記念 G1 芝2200 1723--21** 牡5 57.0 武豊鈴木清452(0)2.14.0 -0.1--フレッシュボイス
89/04/29 京都 10 天皇賞(春) G1 芝3200 1811--41** 牡5 58.0 武豊鈴木清452(+8)3.18.8 -0.8--⑬⑬⑧④ミスターシクレノン
89/03/12 阪神 11 阪神大賞典 G2 芝3000 1167--25** 牡5 57.0 小島太鈴木清444(0)3.07.7 0.3--⑥⑥⑥⑥ナムラモノノフ
89/02/11 京都 11 すばるステー OP 芝2000 944--24** 牡5 58.0 小島太鈴木清444(--)2.02.8 0.1--④④チュニカオー

イナリワンの関連ニュース

関連ニュースはありません。

イナリワンの関連コラム

閲覧 180ビュー コメント 0 ナイス 0

●“イナリワンが必ず勝つ!!” 記者冥利に尽きた平成元年の天皇賞

  
数あるJRAの競馬場の中で、私が一番好きなのは京都競馬場である。

中庭が池になっていて、いつも黒鳥などの水鳥が浮いている。

向こう正面には淀川の土手が隣接し、池越しのこの眺望は、
しばし都会の喧騒を忘れさせてくれる。

コースは3〜4コーナーから直線に出てくるところがとくにいい。

他場のような金属物とか、プラスチックのような柵ではなく、
こんもりとした木だけの緑の生垣で、
草原からサラブレッドが走りでてくるかのようだ。

最近は白いプラスチックのようなものでこの生垣を覆うように、
保護するようにしてしまったため、昔の雰囲気はいささか薄れてしまったが、
それでもいくらか面影は残っている。

池の手前に設置されているターフビジョンが大きすぎないのもいい。

向こう正面がブラインドにならないからである。

 
京都競馬場の春競馬といえば、何をおいても天皇賞だろう。

思い出は語りきれないほどあるが、なかでもイナリワンが勝った平成元年である。

この年、多くの支持を得ていたのは、
直前の阪神大賞典は失格(2着入線)ながら、
その前のステイヤーズSダイヤモンドSを連勝していた岡部スルーオダイナと、
AJC杯と日経賞を連勝して絶好調を誇った菅原泰ランニングフリー

この2頭が人気を二分していた。

しかし、日刊ゲンダイの本誌、つまり、私、鈴木和幸はこのどちらにも本命は打たなかった。


ずばり、イナリワンに自信の◎。

 
公営から鳴り物入りで中央入りしてきたこの馬、
初戦のすばるS、2戦めの阪神大賞典で4、5着にズッコケてしまい、
いたく評価を落としていた。

そのイナリワンに自信の◎を打った理由、根拠をこんなふうに記憶している。

 
『前2戦の負けはまったく気にしなくていい。
だってそうだろう、すばるSは落鉄の影響で最終追い切りをビシッとできなかったし、
おまけにレースでは初めて経験する道悪も影響したのだろう、道中掛かり通しだったのだから。

阪神大賞典にしても、肝心の直線でスルーオダイナ(失格)に前をカットされる致命的な不利を受けているではないか。

いわば、この2戦は負けるべくして負けたのだ。

実力を出し切ってもいないレースの結果なんか、気にしてはいられない。

これほど敗因がはっきりしている前2回の敗走で人気が落ちるなら、
それこそもっけの幸いである。

もう一度思い出そう、あの柔らかい、しなやかなフットワークからして、
断じてダート馬ではないことがわかる。

それなのにデビューから8連勝し、
公営のその年のチャンピオンホースを決める東京大賞典を勝っている、
それほど非凡な潜在能力の持ち主であるということを。

そして、目を見張るばかりの今回の追い切り、
GOサインがでると、重心を沈めて、驚くなかれラスト1Fは11秒2をたたきだしたではないか。

中央入りして初めて見るイナリワンの勇姿である。

満足のできるデキになったばかりか、いや、なったからこそ、
天才・武豊に騎乗を依頼したのに違いない。

あの歴史的名馬ミルリーフ(英ダービー、キング・ジョージ6世&クイーン・エリザベスS、凱旋門賞など14戦12勝)を父に持つ、
このミルジョージ産駒イナリワンは、450キロあるかないかの大きくはない体、
柔軟なフットワークを見るまでもなく、ダートより芝の方が断然いい。

ずばり、ダート3000メートルの東京大賞典ではなく、
芝3200メートルの天皇賞向きである。

第99回天皇賞は◎イナリワンが勝つ』



大いなる喜びは、
断言したとおりにイナリワンが勝ってくれたことはもちろんだが、
それだけにとどまらない。

それ以上の喜びがあった。

それは、この“◎イナリワンが必ず勝つ”との私の記事に、
かの有名な五木寛之大先生が目を留めてくださったこと。

そして、イナリワンからの馬券を買われたたそうな。

みごとイナリワンが勝つと、その翌日の月曜日から、
コラム「流され行く日々」の中で、“天皇賞は日刊ゲンダイでV”とのタイトルのもと、
お褒め言葉を3日間も書きつづってくださったのである。

いわく、

『私も物を書いてメシを食っているのでわかるが、
記者の記事の行間からはイナリワンが絶対勝つとの自信がほとばしっていた。

イナリワンを買わずにはいられなかった』

そして、最後に、

『どうせならもっとたくさん買っておけばよかった』

と締めくくってくださったのだ。

 
天下の大先生にこんなにもお褒めいただいたのだ。

心底、「この商売をやってきてよかった」と泣けたし、
記者冥利に尽きるとはまさにこのこと。

忘れようにも忘れられないイナリワンの天皇賞となった。

その晩、友人が設けてくれた祝い酒の席、

「やったな。すごい天皇賞になったじゃないか」

の言葉は春の天皇賞がくるたびに思い出される。


登録済みの方はこちらからログイン

イナリワンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 28ビュー コメント 2 ナイス 5

昔の競馬新聞の画像です。

 k82 2016年6月25日() 23:45
思い出の宝塚記念と明日の予想
閲覧 78ビュー コメント 0 ナイス 4

平成元年、宝塚記念を制したのは武豊騎乗イナリワン。公営出身のイナリワンは武豊を背に春の天皇賞、宝塚記念をポンポンと連覇した。
当時の本屋さんに武豊の写真集が山積みされていたのを思い出す。

平成2年の宝塚は最も思い出深い。
単勝1.2(1.3?)倍の断然人気のオグリキャップがまさかの2着に敗れた。オグリキャップは前走の安田記念で武豊を鞍上にコースレコード勝ちをおさめていた。宝塚記念も怪物ぶりを発揮するのだろうと誰しもが思っていた。だが、ひとつの問題が生じた。安田記念でタクトを振った武豊騎手が他馬騎乗?のため、オグリキャップの騎手に空きが生じたのだ。
武豊から代わっても遜色ない騎手は誰か・・・白羽の矢がたったのは若手の天才・岡潤一郎だった。

第4コーナーを回るオグリキャップの顔が思い出深い。どこを向いてるのだろう?と疑うほど変なところを向いて回ってきた。将来を背負うと期待された岡騎手であったが、この時点でG1は未勝利であり、相当なプレッシャーを背負ったんだろうなと想像できる。

・・・・・・・・

ドゥラメンテの主戦・デムーロは大丈夫か?今日の成績はボロボロであった。今日の阪神メインなど、走る前から1番人気を間違いなく飛ばすと読めるくらいだった。12レースも当然飛んでいた。

デムーロとは対照的だったのはルメール。勢いは癸院C云,鯀世い燭ぁ
あと福永騎手も単勝で。福永騎手は阪神の2200が相当上手いというイメージがある。この馬との成績は全て3着以内をキープしており、期待大。後は先週から、今日も大活躍の和田騎手、この前G1を久々に勝った田辺騎手の複勝を狙いたい。

その他の狙い(全て阪神競馬場)
全て和田騎手の単勝
2、5、7、8、10、12

[もっと見る]

 海・山・ラン 2015年8月17日(月) 08:19
ふと、頭によぎりました。
閲覧 49ビュー コメント 0 ナイス 2

その昔、単枠指定という制度が有りました。当時は、枠連しか無い時代で人気になると予想される馬と
同枠になると二頭枠のゾロ目以外から買う場合、不合理になるのか?穴馬党が不利になるのか?本質は
忘れてしまいましたが、そんな場合は、単枠指定にされました。あの、オグリキャップの2回目の有馬
記念だと思いますが、もちろん単枠指定されたと思います。

中山の第4コーナーから直線に向いた時、実況アナウンサーの

「大外からイナリワン大外からイナリワン」の絶叫が耳に響いて、オグリキャップの夢は、消え去りました。

馬券は、イナリワンとスーパークリークで1800円(?)だったと思います。

このレース以降、、オグリキャップ、スーパークリーク、イナリワンは3強と呼ばれるようになりました。
(もしかしたら違うかもしれません)

初期型のアルツハイマー症(自称)なので、細部の間違いは、ご了承ください。

[もっと見る]

⇒もっと見る

イナリワンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

イナリワンの写真

投稿写真はありません。

イナリワンの厩舎情報 VIP

厩舎情報はありません。

イナリワンの取材メモ VIP

取材メモはありません。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。