注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます!

ダンビュライト(競走馬)

注目ホース
ダンビュライト
ダンビュライト
ダンビュライト
写真一覧
現役 牡3 黒鹿毛 2014年3月3日生
調教師音無秀孝(栗東)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 4戦[1-1-1-1]
総賞金2,963万円
収得賞金1,050万円
英字表記Danburite
血統 ルーラーシップ
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
エアグルーヴ
タンザナイト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
キャサリーンパー
兄弟 ラブラドライトモルガナイト
前走 2017/02/05 きさらぎ賞 G3
次走予定

ダンビュライトの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/02/05 京都 11 きさらぎ賞 G3 芝1800 8445.623** 牡3 56.0 C.ルメー音無秀孝472(0)1.50.4 0.336.1⑤④アメリカズカップ
16/12/18 阪神 11 朝日杯FS G1 芝1600 18484.5213** 牡2 55.0 C.ルメー音無秀孝472(+8)1.36.5 1.135.5⑥⑥サトノアレス
16/10/08 東京 11 サウジRC G3 芝1600 9773.522** 牡2 55.0 C.ルメー音無秀孝464(0)1.34.7 0.234.2⑥⑥ブレスジャーニー
16/07/09 中京 5 2歳新馬 芝1600 13224.931** 牡2 54.0 松若風馬音無秀孝464(--)1.40.7 -0.837.2⑤⑤キクノルア

ダンビュライトの関連ニュース

 第57回きさらぎ賞(5日、京都11R、GIII、3歳オープン国際(特指)、別定、芝・外1800メートル、1着本賞金3800万円 =出走8頭)2番人気のダンビュライトが3着。道中は後方でスムーズに折り合い、直線でもしぶとく伸びた。ルメール騎手は「今回はとてもいい感じ。いいペースで流れにも乗れていたし、長くいい脚を使っています。まだ馬も若く、これから良くなると思います。こういった道悪も大丈夫です」と、納得の表情だった。

★5日京都11R「きさらぎ賞」の着順&払戻金はこちら

【きさらぎ賞】アメリカズカップがクラシックの登竜門制す 2017年02月05日() 15:44

 2月5日の京都11Rで行われた第57回きさらぎ賞(3歳オープン、GIII、芝・外1800メートル、別定、8頭立て、1着賞金=3800万円)は、松若風馬騎手騎乗の6番人気アメリカズカップ(牡、栗東・音無秀孝厩舎)が制し、重賞初制覇を飾った。タイムは1分50秒1(重)。

 昨年のサトノダイヤモンド(のちの菊花賞覇者)など勝ち馬から13頭のクラシックホースを輩出してきたこのレース。タガノアシュラがハナに立ち、プラチナヴォイスマテラレックスが続く展開となった。直線に入ると、プラチナヴォイスが一旦抜け出したが、道中は4番手につけていたアメリカズカップがグングンと伸びてかわし、6番手の外から追撃してきた2着馬サトノアーサー(1番人気)を1馬身3/4差で退けた。さらにアタマ差の3着はダンビュライト(2番人気)。

 なお、〔8〕枠(8)番のスズカメジャーはスタート直後に外に逃避してバランスを崩し、福永祐一騎手が落馬したため、競走中止となった。

 アメリカズカップは、父マンハッタンカフェ、母ベガスナイト、母の父コロナドズクエストという血統。北海道千歳市・社台ファームの生産馬で、馬主は谷掛龍夫氏。通算成績は4戦3勝。きさらぎ賞音無秀孝調教師、松若風馬騎手ともに初勝利。

 ◆松若風馬騎手「スタートが決まったのでいい位置が取れて、うまく流れに乗れました。(道悪でも)ノメることなく、しっかり走ってくれました。今後が楽しみです」

★5日京都11R「きさらぎ賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【きさらぎ賞&東京新聞杯】東西調教ウオッチャー2017年02月03日(金) 05:08

 今週の東西調教ウオッチャーは、きさらぎ賞東京新聞杯が対象レース。美浦トレセンからは東京サンスポの花田記者、栗東トレセンからは大阪サンスポの正木、鈴木記者が参戦して好調教馬をピックアップした。

 正木 きさらぎ賞は“クラシックへの登竜門”なんて言われてきたが、近年は頭数が少なくなってる。それだけ好調教馬も取りこぼせんな。

 鈴木 1番人気は必至でしょうけど、サトノアーサーがいいですね。先週はCWコースの併せ馬で6ハロン80秒9−11秒9の好タイムをマークし、追走先着。今週はオーバーワークにならないよう、同コースで半マイルからでしたが、それでも“キレッキレ”の伸び。池江厩舎流の完璧な仕上げです。

 正木 池江厩舎は近5年で3勝。スターホースの道やな。

 鈴木 正木さんの注目馬は?

 正木 音無厩舎の熱気ムンムンの坂路2頭併せは見応えがあった。実績のあるダンビュライトも悪くなかったが、今回はアメリカズカップの方が素軽くて余力があったように見えた。4ハロン51秒3−12秒5の時計以上に気配も良かった。東京新聞杯の方はどうや。

 花田 美浦では坂路のヤングマンパワーが3頭併せで最先着。時計が出やすい馬場とはいえ、馬なりで4ハロン52秒2−11秒9は出色です。Wコースで併せ馬を行ったプロディガルサンもクビ差先着で、5ハロン64秒4−12秒5の好時計。力を出せる仕上がりでしょう。

 正木 栗東では坂路4ハロン49秒8の一番時計を出したブラックスピネルと、CWコースの3頭併せで最先着し、先週から気配が一変したブラックムーンもお忘れなく。

東京新聞杯の枠順はこちら 調教タイムも掲載★きさらぎ賞の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【きさらぎ賞】厩舎の話2017年02月03日(金) 05:07

 ◆アメリカズカップ・松若騎手 「先週より動きも良化。パワーアップもしています。長くしぶとい脚を使って前々で流れに乗りたい」

 ◆エスピリトゥオーゾ・木原師 「前走から中1週の競馬で、体もできているからね。目イチにやらなくても十分」

 ◆サトノアーサー・池江師 「2歳時より筋肉もついて幅も出てきた。1週前にしっかり負荷をかけ、今週はやりすぎないようサラッと。週末の雨予報がどうか」

 ◆スズカメジャー・橋田師 「先週にしっかりやって今週はラストだけ。跳びが大きく、見た目以上に時計も出る。状態の良さでどこまでやれるか」

 ◆タガノアシュラ・五十嵐助手 「国分恭騎手(実戦は岩田騎手)に乗ってもらったが、『折り合いもついて前回の攻めより我慢も利いていた』と。一瞬の切れより、いい脚を長く使う」

 ◆ダンビュライト・音無師 「前回は攻めが緩かったので、今週まで3週連続併せ馬でビッシリ追った。距離は長い方がいいと思うし、変わり身を期待したい」

 ◆プラチナヴォイス・鮫島師 「前回はテンションが高すぎたから先週に長めから追って、今週は控えめにした。実績のある舞台だし、賞金も加算しておきたい」

 ◆マテラレックス・日高助手 「時計の出るタイプで、セーブ気味でもしっかり動けていました。ただ、今回は相手も強く、もう少し体の成長がほしい」

きさらぎ賞の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【きさらぎ賞】ダンビュ&アメリカズともに動き上々2017年02月02日(木) 05:04

 音無厩舎のダンビュライトアメリカズカップは、坂路で併せ馬。ゴールまで両馬とも譲らず、併入した。時計はダンビュが4ハロン51秒4−12秒6、アメリカズが同51秒3−12秒5。ともに上々の動きだった。

 ダンビュライト朝日杯FSで2番人気に推されながら13着に敗退。音無調教師は「前走の敗因がわからないが、当時は追い切りも緩かった感じがする。対して今回は今週も含め、3週連続の併せ馬でビッシリと追って時計を出してきた。距離も長い方がいいと思う」と巻き返しを狙う。

 アメリカズカップについては松若騎手が「先週より動きが良化していますし、パワーアップもしています。長くしぶとい脚を使うタイプ。本質的には距離が延びて、すんなりと前々で流れに乗る方がいい」と語った。

きさらぎ賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【きさらぎ賞】音無勢逆襲へ!ダンビュ&アメリカズ2017年02月01日(水) 11:40

 ダンビュライトは2番人気だった朝日杯FSで13着。スローの流れに行きたがり、末脚は不発だった。

 栗東坂路で、ともに出走するアメリカズカップとほぼ馬体を併せる形で進み、ラスト1Fをビッシリ追われて併入。気迫あふれる動きだ。

 「前走は追い切りが軽くなったのが敗因だろう。あの結果が力だとは思っていない。もっと走ってくれると思っている」と、音無調教師は激変を予告。

 一方、アメリカズカップ朝日杯FS(9着)は出遅れがすべて。「3角までに脚を使ってしまった。(松若)ジョッキーの若さが出たともいえるね。スタートさえ決まれば。距離は1F延びるし巻き返してほしい」と、こちらも逆襲のチャンスは十分だ。(夕刊フジ)

きさらぎ賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダンビュライトの関連コラム

閲覧 769ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は5(日)に東京競馬場でG3東京新聞杯が京都競馬場でG3きさらぎ賞がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3東京新聞杯ブラックスピネルがハナを主張、前半の600m通過37秒2(参考)の超スローペースを刻んで直線コースへ差し掛かります。
 
逃げるブラックスピネルのリードは半馬身、2番手にピタッと馬体を併せる形でマイネルアウラート、その後方にはヤングマンパワー、内からはダイワリベラル、やや間が空いた中団にプロディガルサンエアスピネルの態勢。
 
残り200mを通過、以前逃げるブラックスピネルのリードは1馬身、ここでマイネルアウラートの脚色が一杯になるとエアスピネルプロディガルサンの2頭が追い込んで3頭が勝負圏内!残り50mを通過、エアスピネルが伸びきれず、粘るブラックスピネル、追い込むプロディガルサン2頭の叩き合い!僅かにブラックスピネルプロディガルサンの追撃を封じ込んで優勝しました!クビ差の2着にプロディガルサン、そこから半馬身差の3着にエアスピネルが入っています。
 
公認プロ予想家では☆まんでがんプロ他8名が的中しています。
 
G3きさらぎ賞タガノアシュラが先頭で直線コースへ。直線に入るとすぐさま2番手につけていたプラチナヴォイスタガノアシュラを交わして先頭、その外にアメリカズカップ、人気のサトノアーサーはこれを見る形で追い出しにかかります。
 
残り200mを通過、ここで先頭のプラチナヴォイスを捉えてアメリカズカップが単独先頭に立つと後続を引き離して抜け出す形、ゴール前でようやく内からダンビュライト、外からはサトノアーサーも追い込んできますが2番手まで!アメリカズカップが先行抜け出しの横綱競馬で初重賞制覇を飾りました!1馬身3/4差の2着にサトノアーサー、そこからアタマ差の3着にダンビュライトが入っています。
 
公認プロ予想家では岡村信将プロ他12名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
4(土)京都11Rで単勝143倍の大穴ウォータールルドを▲に抜擢!△◎▲の印で3連複を的中させ、18万2030円を払い戻しました!同日の東京9Rでも◎ダノンキングダムウインイクシード×レジェンドセラーの印で単勝4倍、3複17.4倍、3単142.6倍を本線的中!6万6580円を払い戻しました!週末トータル回収率157%、収支プラス12万3260円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →西野圭吾育成プロ
4(土)東京7Rで単勝56.2倍の◎ハットラヴからの馬連145.8倍、3連複389.9倍を仕留め、13万6300円を払い戻しました!翌日の東京2Rでは『久々にゲート出たエムオーグリッタは先手奪いにいって力んでしまった。ダートの走りは上々で、これなら差す競馬の方がよさそう。距離は芝のレースを見る限りOKのハズで』と狙った◎エムオーグリッタと▲クインズウィンダムの馬連22.6倍を1800円的中させ、4万680円を払い戻しました!週末トータル回収率138%、収支プラス8万3090円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
勝負レースに指定した5(日)京都11Rきさらぎ賞で『折り合いよーいドンの競馬になることは明白。京都1800mは差し・追込が有利なコースであり、ディープに続きマンハッタンカフェ産駒の活躍が目立つ』と▲にアメリカズトップを抜擢!馬連9.6倍を5000円仕留め、4万8000円を払い戻し!同日の東京8Rでは単勝21.2倍のハシカミを本命に抜擢し、3連複517.4倍を300円的中!15万5220円の高額払い戻しを達成しました!週末トータル回収率108%、収支プラス4万240円をマークしています。
 
この他にも蒼馬久一郎プロ(111%)、おかべ育成プロ(107%)、マカロニスタンダーズ(107%)が回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら
    
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!


登録済みの方はこちらからログイン

2017年02月05日() 09:00 みんなの競馬コラム
【外厩】今週の重賞レース(きさらぎ賞) byもっしゅ
閲覧 710ビュー コメント 0 ナイス 2

いよいよ2月に突入し、クラシックへ向けて各馬が本格的に始動する時期になりました。
特に3歳馬はこの時期の育成がクラシック戦線に直結するといっても過言ではなく、それだけに外厩の役割は非常に大きなウェイトを占めていると言えます。
そこで今週日曜に行われる3歳重賞きさらぎ賞(G3)の出走予定馬の中から、今回外厩帰りの馬及び注目コンビをピックアップします。


◇2/5(日) 京都11R きさらぎ賞 芝1800m(外)

<外厩帰りの主な出走予定馬>

アメリカズカップ (栗)音無 グリーンウッド
サトノアーサー (栗)池江 NFしがらき
タガノアシュラ (栗)五十嵐 宇治田原優駿S
ダンビュライト (栗)音無 NFしがらき



<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年〜 30例以上対象)

◆音無厩舎+グリーンウッド
6-1-3-25(勝率17.1/複率28.6)
単回値 198円/複回値 104円

音無厩舎は2頭出しですが、今回どちらも外厩帰り。
厩舎の特徴として主要の外厩と上手く連携を取っており、今回のNFしがらき・グリーンウッドともに単回値は100円超え。
特にグリーンウッドとの成績が良好で、単複ベタ買いで儲かるコンビです。

【参考】
音無厩舎+NFしがらき
9-4-3-65(勝率11.1/複率19.8)
単回値 109円/複回値 56円


また前開催の中京・京都で大暴れした宇治田原優駿S組にも注目。

◆五十嵐厩舎+宇治田原優駿S
8-3-2-37(勝率16.0/複率26.0)
単回値 102円/複回値 75円

宇治田原優駿Sはもともとタガノの冠でお馴染みの馬主である八木氏自前の外厩。
コンビ成績はまずまずといったところですが、これを八木氏所有馬に絞れば成績は跳ね上がります。
更に今回出走予定のタガノアシュラは全2勝を宇治田原優駿S帰りに挙げているもので、マークする必要がありそうです。

【参考】
・五十嵐厩舎+宇治田原優駿S+八木氏所有馬
4-1-0-8(勝率30.8/複率38.5)
単回値 166円/複回値 93円

<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

アメリカズカップ
タガノアシュラ
ダンビュライト

執筆者:もっしゅ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

2016年12月22日(木) 22:30 km
【kmのG1データブレイカー】〜2016有馬記念〜
閲覧 2,403ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさん、こんにちは。ウマニティ公認プロ予想家のkmです。
今週は、『有馬記念』を中心にお届けしていきます。

このコラムでは、決め撃ち穴馬ハンターのkmが、『過去5年で勝ち馬を出していないデータから今年破られそうな項目』を”データブレイカー”と称し、ウマニティ会員の方だけに独自の見解を交えてお伝えします。
データ競馬全盛期の今だからこそ、”逆張り”が効果的です。データ派の意表を突く、過去の傾向を覆す可能性の高いポイントにズバッと斬り込んでいきますので、ぜひご活用ください。
また、以前コラムとして連載し好評をいただいていた”次走の狙い馬”につきましては、後半部分でご紹介いたします。さらに、おまけコーナーとして”血統診断”も追加しましたので、合わせてお楽しみください。


G1データブレイカー
有馬記念

もういくつ寝るとお正月――今年も残りわずかになりました。
今週は、年末の風物詩『有馬記念』が行われます。
今年は、ジャパンカップキタサンブラックや、昨年の覇者ゴールドアクター、絶好調の里見治氏が送り出す菊花賞サトノダイヤモンドなど、多彩なメンバーが出走を予定しています。
さて、今年最後の栄冠は、どの馬の頭上に輝くのでしょうか?


・前走単勝2人気以下【0.5.4.54】

世界一馬券が売れるレースとしても有名な有馬記念だからこそ、ビギナー層がオッズを壊します。例えば、前走単勝1人気が勝つにも関わらず、勝ち馬は中位人気なこと(2015年ゴールドアクターは単勝8人気など)があります。
TARGETが普及して自称データ派が増殖した今だからこそ、ビギナーが大手を振って参加する有馬記念だからこそ、当コラムの本懐である”逆張り”が威力を発揮するのです。
なぜ前走単勝1人気以外が勝てないのかを考えるよりも、前走単勝1人気馬の弱みを考えてください。
キタサンブラックサトノダイヤモンドマリアライトアルバート…。なんとなく視えてきませんか?人気馬には厳しく、穴馬には緩く接すれば、浮上する馬がいます。
ジャパンカップ2着のサウンズオブアースは、前走5人気。昨年は、ジャパンカップ5人気5着で有馬記念2着でした。今年は、秋初戦からM.デムーロ騎手を確保して悲願のG1獲りに向けて準備万端です。
昨年の覇者ゴールドアクターは、ジャパンカップ4着からの参戦。得意の中山に戻り、巻き返しが期待できます。
いつも人気以上に走るシュヴァルグランは、骨折休養明けの福永祐一騎手が渾身の騎乗を魅せてくれるでしょう。
今年の前走単勝2人気以下の馬たちは、元気です。人気以上の走りを期待できます!

ゴールドアクター→前走単勝3人気(2015有馬記念1着)
サウンズオブアース→前走単勝5人気(ジャパンカップ2着)
サトノノブレス→前走単勝2人気(金鯱賞3着)
シュヴァルグラン→前走単勝6人気(ジャパンカップ3着)
デニムアンドルビー→前走単勝8人気(宝塚記念2着)
マルターズアポジー→前走単勝7人気(福島記念1着)
ミッキークイーン→前走単勝2人気(エリザベス女王杯3着)
ヤマカツエース→前走単勝4人気(金鯱賞1着)

[もっと見る]

2016年12月22日(木) 17:21 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(12/17〜12/18)いっくんプロ他15名が回収率100%超を記録!
閲覧 463ビュー コメント 0 ナイス 2

先週は11(日)に阪神競馬場でG1朝日杯フューチュリティステークスが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1朝日杯フューチュリティステークスミスエルテが2.4倍で1番人気、続いてダンビュライト4.5倍、クリアザトラック7.7倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートはややバラつきますが、内から好スタートを決めたボンセルヴィーソがレースを引っ張ります。2番手にややかかり気味にトラスト、続いてクリアザトラックレヴァンテライオンレッドアンシェルダンビュライトアメリカズカップと続いて先行集団を形成。中団からはリンクスゼロビーカーリーミスエルテトリリオネアが追走。2馬身ほど間が空いてサトノアレスタガノアシュラモンドキャンノトーホウドミンゴダイイチターミナルと続いて最後方にアシャカリアンの態勢。
 
前半の600m通過は35秒6(参考)のやや速い流れ、ボンセルヴィーソが先頭で直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はボンセルヴィーソでリードは1馬身、直後にトラストクリアザトラック、最内からはレヴァンテライオン、外からはアメリカズカップミスエルテが追い込み態勢。
 
残り200mを通過、ここで大外から1頭違う脚でグングン差を詰めてきたサトノアレスが逃げるボンセルヴィーソを交わして先頭!残り100m、そのまま押し切りを図るサトノアレスに坂を上がってモンドキャンノが猛追!2頭の叩き合いとなりますがサトノアレスがこの追撃を凌いで優勝しました!勝ちタイムは1分35秒4(良)。半馬身差の2着にモンドキャンノ、そこから2馬身差の3着にボンセルヴィーソが入っています。
 
公認プロ予想家ではマカロニスタンダーズプロほか15名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
18(日)中山12Rで◎ルグランパントルオートクレールの2頭流し3連単で549.9倍を500円的中!27万4950円を払い戻しました!さらに勝負レースに指定した中山11Rでも○◎▲の本線的中で12万9350円を払い戻し!週末トータル回収率130%、収支プラス22万2500円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →西野圭吾育成プロ
勝負レースに選んだ17(土)阪神11Rで『瞬発力勝負では厳しいが、渋とさある。今の阪神の馬場にピタリ、外回りでスンナリ先行できそう』と狙った◎マイネルアウラートの単勝13.4倍を2500円、馬連38.6倍を2000円的中させました!週末トータル回収率146%、収支プラス9万6980円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
18(日)中山9Rで『久しぶりの中山だが相性は悪くない。中団からの競馬。上手く前が開けば勝負になる。』と狙った伏兵◎アサクサスターズ(35.6倍)の単複を的中させ、11万6000円を払い戻し!17(土)阪神10Rでも◎ムーンエクスプレスの単勝を1万円的中させ、12万9000円を払い戻し!週末トータル回収率115%、収支プラス11万1400円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
17(土)阪神10Rで◎ムーンエクスプレスの単勝12.9倍、ワイド28.4倍を的中!さらに中山11Rで○マジックタイムレッツゴードンキの本線決着や阪神11Rの▲マイネルアウラートの単勝的中など的中連発!週末トータル的中率70%、回収率197%をマークしています。
 
この他にも覆面ドクター・英プロ(124%)、シムーンプロ(114%)、霧プロ(110%)、馬券生活プロ(105%)、スガダイプロ(103%)、ジョアプロ(100%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら
 
今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2016年12月20日(火) 17:24 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』12/17〜12/18の結果(朝日杯フューチュリティステークス・ターコイズステークス)
閲覧 224ビュー コメント 0 ナイス 0

12月18日(日)に行われました阪神11Rの「朝日杯フューチュリティステークスG1」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【2位】△サトノアレス(14.2倍)
2着:総合ポイント【1位】▲モンドキャンノ(15.8倍)
3着:総合ポイント【7位】ボンセルヴィーソ(72.7倍)

第2グループ・総合ポイント2位のサトノアレスが1着、第1グループ・総合ポイント1位のモンドキャンノが2着、第3グループ・総合ポイント7位のボンセルヴィーソが3着という結果でした。

期待した◎ダンビュライトが気難しさを出してしまい、まさかの惨敗、、。素直に完敗です。一方で凄馬出馬表は2位→1位→7位の大本線決着。1、2着は6番人気、7番人気でしたので凄馬出馬表を参考にされている方は取られた方もたくさんいそうです!(^^)!

【3連複1頭軸】
8

1,5,6,10,13,15,17,18

計28点 払い戻し0円



続いて12月17日(土)に行われました中山11Rの「ターコイズステークス重賞」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【1位】△マジックタイム(2.9倍)
2着:総合ポイント【4位】レッツゴードンキ(11.1倍)
3着:総合ポイント【2位】△カフェブリリアント(7.4倍)

第1グループ・総合ポイント1位のマジックタイムが1着、第2グループ・総合ポイント4位のレッツゴードンキが2着、第2グループ・総合ポイント2位のカフェブリリアントが3着という結果でした。

こちらは◎エテルナミノルが差し展開になる中、頑張ってくれたんですがね〜......。どうもここのところうまくかみ合いませんね。4角13番手→16番手→7番手→9番手→9番手決着を、先行勢で唯一粘りこんたのが◎エテルナミノルだったので、そんなに見立ては間違っていなかったと思いたいところ。今回は、展開と馬場読みの失敗に尽きますね、反省です。
いまいち調子が上がってこないので今週も厳しい闘いになりそうですが(苦笑)、とりあえず中山は去年とは違って差しが効く馬場になってきているようですね。今年はひと雨ありそうな翌日からの3日間開催最終日でのレースとなりそうで、暮の大一番に向けて念頭におきつつ臨みたいと思っています。

【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
15=9,12,16=1,3,5,7,9,10,12,16(18点)

【馬連流し】
◎=印
15=1,3,5,7,9,10,12,16(8点)

計26点 払い戻し0円

[もっと見る]

2016年12月18日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第234回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜朝日杯フューチュリティステークス
閲覧 773ビュー コメント 0 ナイス 3

みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「朝日杯フューチュリティステークスG1」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、モンドキャンノ1頭。
第2グループ(黄)は、サトノアレスダンビュライトの2頭。
第3グループ(薄黄)は、レヴァンテライオンから1.0ポイント差(約1馬身差)内のボンセルヴィーソまでの4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

上位では総合ポイント1位のモンドキャンノサトノアレス間に3.3の溝、ダンビュライトレヴァンテライオン間に1.3の溝が生まれています。キャリアの浅い2歳戦ですので鵜呑みにはできないところですが、凄馬出馬表からは1番人気のミスエルテの評価は高くないようです。

指数的に見てもかなり低調でG1というよりは500万下に近いメンバー構成、これまでの実績よりも伸びしろを重視して予想したいと思います。

昨日の阪神の馬場状態を見るとかなりタフな状態で非力な馬は苦戦、特に阪神マイルは逃げ馬が2勝していますので先行力とパワーがポイントになりそうです。
私の本命は◎ダンビュライトにしました。タフな馬場状態だった新馬戦を馬なりで大楽勝したようにパワーに秀でた馬で今の馬場状態は大歓迎、スタートセンスも兼ね備えています。直線ササってまともに追えなかった前走を踏まえて陣営は馬具を変えて修正、鞍上のルメール騎手も2度目の騎乗ですし、パフォーマンスの上昇は間違いないと見ています。

以下、○クリアザトラック、▲モンドキャンノ、△トラストレッドアンシェルサトノアレスミスエルテタガノアシュラレヴァンテライオンと印を打ちます。

【3連複1頭軸】
8

1,5,6,10,13,15,17,18

計28点

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダンビュライトの口コミ


口コミ一覧

クラシック 

 たま 2017年02月19日() 21:20

閲覧 9ビュー コメント 0 ナイス 0

★皐月賞(4月16日、中山競馬場、GI、芝2000メートル)

4,400万円 5戦[3-2-0-0] サトノアレス 藤沢和雄(美浦)ミホ分場 G 朝日杯
4,250万円 3戦[3-0-0-0] レイデオロ 藤沢和雄(美浦)ノーザンF天栄 G ホープフルS
3,700万円 4戦[3-0-1-0] ブレスジャーニー 本間忍(美浦)エスティF小見川
□ □ G 東京スポーツ杯2歳S、G サウジアラビアロイヤルカップ

3,100万円 4戦[3-0-0-1] アメリカズカップ 音無秀孝(栗東)グリーンウッド G きさらぎ賞
2,950万円 4戦[2-2-0-0] スワーヴリチャード 庄野靖志(栗東)ノーザンFしがらき G 共同通信杯

2,300万円 3戦[2-1-0-0] コマノインパルス 菊川正達(美浦)吉澤S−EAST G 京成杯
2,050万円 7戦[3-1-0-3] トラスト 中村均(栗東)ビッグレッドF G 札幌2歳S
2,050万円 4戦[2-2-0-0] カデナ 中竹和也(栗東)大山ヒルズ G ラジオNIKKEI杯京都2歳S
1,900万円 4戦[2-1-0-1] アダムバローズ 角田晃一(栗東)吉澤S−WEST 若駒S
1,750万円 7戦[1-2-3-1] マイネルスフェーン 手塚貴久(美浦)ビッグレッドF鉾田

1,650万円 3戦[2-1-0-0] サトノアーサー 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき シクラメン賞
1,200万円 3戦[2-0-0-1] キングズラッシュ 久保田貴士(美浦)ノーザンF天栄 芙蓉S
1,200万円 6戦[2-0-0-4] プラチナヴォイス 鮫島一歩(栗東)名張TC 萩S
1,150万円 5戦[1-3-0-1] ガンサリュート 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき
1,150万円 5戦[1-1-1-2] ボンセルヴィーソ 池添学(栗東)小松TC

1,150万円 9戦[1-3-2-3] エトルディーニュ 小桧山悟(美浦)
1,050万円 4戦[1-1-1-1] ダンビュライト 音無秀孝(栗東)ノーザンFしがらき
1,000万円 4戦[1-1-1-1] オーバースペック 南田美知雄(美浦)
1,000万円 6戦[1-3-0-2] ダイイチターミナル 高市圭二(美浦)ミルF千葉




900万円 4戦[2-1-1-0] アウトライアーズ 小島茂之(美浦)ノーザンファーム天栄 ひいらぎ賞
900万円 3戦[2-1-0-0] トリコロールブルー 友道康夫(栗東)ノーザンFしがらき フリージア賞
900万円 2戦[2-0-0-0] ランガディア 木村哲也(美浦)ノーザンファーム天栄
900万円 3戦[2-0-0-1] ダノンキングダム 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき・天栄 ゆりかもめ賞
900万円 4戦[2-0-0-2] サトノリュウガ 平田修(栗東)ノーザンFしがらき 福寿草特別
900万円 3戦[2-0-0-1] ダノンディスタンス 佐々木晶三(栗東)ノーザンFしがらき
900万円 5戦[2-0-0-3] タガノアシュラ 五十嵐忠男(栗東)宇治田原優駿S 黄菊賞

400万円 3戦[1-0-1-1] イブキ 奥村武(美浦)
400万円 2戦[1-0-1-0] グローブシアター 角居勝彦(栗東)ノーザンFしがらき
400万円 3戦[1-0-2-0] ムーヴザワールド 石坂正(栗東)ノーザンFしがらき
400万円 4戦[1-2-0-1] エアウィンザー 角居勝彦(栗東)山元トレセン
400万円 1戦[1-0-0-0] ダノンロマン 藤原英昭(栗東)山元トレセン
400万円 2戦[1-1-0-0] サトノクロニクル 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき



・・・第3手根骨々折 全治6カ月以上 3戦[1-2-0-0] ヴァナヘイム 角居勝彦(栗東)ノーザンFしがらき



★桜花賞(4月9日、阪神競馬場、GI、芝1600メートル)

4,450万円 3戦[3-0-0-0] ソウルスターリング・牝 ルメール 藤沢和雄(美浦)山元トレセン
□ □ G機〆綽瀬献絅戰淵ぅ襯侫リーズ
3,950万円 4戦[4-0-0-0] リエノテソーロ 武井亮(美浦)
□ □ Jpn1 全日本2歳優駿、Jpn3 エーデルワイス賞
3,150万円 4戦[2-2-0-0] リスグラシュー・牝 武豊 矢作芳人(栗東)ノーザンFしがらき G アルテミスS
3,100万円 4戦[3-0-0-1] ジューヌエコール 北村友(栗・安田) G デイリー杯2歳S
2,700万円 5戦[2-1-1-1] レーヌミノル・牝 本田優(栗東)宇治田原優駿S G 小倉2歳S

2,650万円 4戦[3-1-0-0] アドマイヤミヤビ・牝 友道康夫(栗東) G クイーンC
2,150万円 3戦[2-0-0-1] ライジングリーズン・牝 奥村武(美浦)テンコーTC G フェアリーS
1,850万円 3戦[2-0-0-1] ミスエルテ・牝 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき G ファンタジーS
1,800万円 9戦[2-1-1-5] ブラックオニキス・牝 加藤和宏(美浦)ノルマンディーF クローバー賞
1,800万円 4戦[1-3-0-0] アエロリット・牝 菊沢隆徳(美浦)ノーザンF天栄

1,200万円 4戦[2-0-0-2] ディーパワンサ・牝 松下武士(栗東)ノーザンFしがらき 中京2歳S
1,200万円 5戦[2-1-0-2] サトノアリシア・牝 平田修(栗東)ノーザンFしがらき コスモス賞
1,000万円 4戦[1-2-1-0] フローレスマジック・牝 木村哲也(美浦)

900万円 2戦[2-0-0-0] ファンディーナ・牝 高野友和(栗東)グリーンウッド つばき賞



★オークス(5月21日、東京競馬場、GI、芝2400メートル)
900万円 3戦[2-0-1-0] ホウオウパフューム・牝 田辺 奥村武(美浦)ノーザンF天栄 寒竹賞




======

★NHKマイルカップ(5月7日、東京競馬場、GI、芝1600メートル)

4,300万円 モンドキャンノ 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき
□ □ 京王杯2歳S G
3,950万円 リエノテソーロ 武井亮(美浦) Jpn1 全日本2歳優駿、Jpn3 エーデルワイス賞
2,700万円 レーヌミノル・牝 本田優(栗東)宇治田原優駿S 小倉2歳S G
2,300万円 キョウヘイ 宮本博(栗東)吉澤S WEST シンザン記念 G
2,200万円 タイムトリップ 菊川正達(美浦)シンボリ牧場 クロッカスS、カンナS

1,950万円 レヴァンテライオン 矢作芳人(栗東)宇治田原優駿S 函館2歳S G
1,200万円 レッドアンシェル 庄野靖志(栗東)   もみじS
1,200万円 クインズサリナ 西村真幸(栗東) フェニックス OP
1,100万円 カシノマスト 蛯名利弘(美浦) ひまわり賞
1,000万円 ダイイチターミナル 高市圭二(美浦)

900万円 アルアイン 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき
900万円 コウソクストレート 中舘英二(美浦) くるみ賞
900万円 アズールムーン・牝 斎藤誠(美浦) りんどう賞

 藤沢雄二 2017年02月18日() 06:48
そろそろ決めてよ、ルメール!〜POG第38節〜
閲覧 24ビュー コメント 0 ナイス 8

今週のPOG戦線はウマニティPOGと主戦場のPOGとでそれぞれ1頭ずつ、延べ2頭が出走。
奇しくもどちらもルメールが鞍上なのだが、あれだけ勝っているルメールがウチのPOG指名馬ではちっとも仕事をしてくれないのがなんとも…(´・ω・`)

【出走】
・2月18日 京都6R
△オールポッシブル(クリストフ・ルメール騎手)
スペシャルワールドで4位に浮上したウマニティPOGでは京都の牝馬限定の500万下に△オールポッシブルが出走します。

オールポッシブル
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 16.11ベスト 栗CW稍 82.6 65.9 50.3 36.5 11.9[5]一杯追伸る
 助 手 ■ 栗CW不 87.4 69.8 53.0 37.9 12.1[5]馬なり余力
 助 手 ◇ 栗坂重 1 回 54.1 39.3 25.3 12.3 馬なり余力
  1.25 栗プール 2 周
  1.26 栗プール 1 周
  1.28 栗プール
  2. 1 栗プール 2 周
  2. 4 栗プール 1 周
★助 手 2. 8 栗CW不 82.2 66.5 51.2 37.5 12.0[6]馬なり余力
☆助 手 2.15 栗CW良 49.9 36.3 11.8[8]馬なり伸る
       トルシュローズ(古500万)馬なりの外を0.7秒追走クビ先着

前走後は日曜日のダート1200mの500万下と両睨みという話で、それが先週末にはそのダートの方に四位で出走という流れだったのに、蓋を開けてみれば芝に戻してルメールということに。
想定の段階ではダートの方は17頭の名前があったから、てっきり除外されたらルメールが余っていたから芝へ…ってことかと思っていたけど、頭数を見るとそうではないらしい。
まあその割には新聞の印は結構重いのがついているから、案外ここでは力上位の見立てなのかも。
成績からはパワータイプっぽいし、連続開催の最終週で京都の芝は今年はかなり雨や雪の影響を受けていたから、脚抜きのいいダートよりは力の要る芝の方がいいのかも。
ちなみに、芝→ダート→芝というローテーションは厩舎の先輩のベルルミエールが500万下を突破した時と同じなので、その辺には期待したいですね。
まあ相手関係云々よりは自身との戦いになるのかもしれません。


・2月19日 東京2R
★ラボーナ(クリストフ・ルメール騎手)
主戦場のPOGでは日曜日の東京の未勝利戦に★ラボーナが出走します。

ラボーナ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 16.10ベスト美南W良 53.5 39.8 13.6[7]強目に追う
 五十雄 ◇美南坂良 1 回 56.3 41.0 26.5 13.1 馬なり余力
 助 手 1.31美南坂良 1 回 63.7 47.0 30.9 14.8 馬なり余力
 杉 原 2. 2美南W良 69.9 53.9 39.9 13.4[9]強目に追う
 助 手 2. 5美南坂良 1 回 57.6 41.0 26.2 12.8 馬なり余力
       デルカイザー(古1600万)馬なりを0.3秒先行同入
★助 手 2. 8美南W良 54.6 39.9 13.0[8]G前仕掛け
       ファーブルトン(新馬)馬なりの内を0.4秒追走0.2秒先着
 助 手 2.12美南坂良 1 回 57.2 41.5 26.2 12.5 馬なり余力
       キミノナハセンター(古1000万)馬なりを0.3秒先行同入
☆柴 山 2.15美南W良 69.2 53.1 40.0 12.5[7]馬なり余力
       レッドソレイユ(障未勝)馬なりの内を1.2秒追走同入

期待の高かった昨秋の2走がまるでダメで、立て直してのダート投入。
本当に立ち直っているのかは半信半疑ですけど、調教時計は昨秋に比べたらマズマズかな…という印象です。
正直、相手関係は見ていませんけど、ここはなんとかしてもらわないと。
ウマニティPOGの方は先行きにまだ希望がありますけど、主戦場のPOGの方は野戦病院化が激しいだけに、動ける戦力には結果を残してほしいところです。

【近況】
・在厩
☆ペルシアンナイト(2月25日のアーリントンCへ)
☆ファームフェイス(2月4日の未勝利戦は2着→3月5日の阪神ダート1400mの牝馬限定の未勝利戦へ)
☆ミンネザング(2月12日の未勝利戦は2着)
☆トワードポラリス(1月5日の中山の未勝利戦は7着→2回中山の1週目のダート1800mの未勝利戦へ)
△モーヴサファイア(2月13日のあすなろ賞を快勝)
△アルテーロ(2月4日の未勝利戦は3着→3月4日の小倉芝1800mの牝馬限定の未勝利戦へ)
△オーシャンティ(12月11日の未勝利戦は4着)
★ダンビュライト(3月5日の弥生賞へ)

・放牧
☆アドマイヤウイナー(1月21日の若駒Sは5着)
☆サリネロ(2月11日の500万下は11着)
☆オメガドラクロワ(12月3日の未勝利戦は4着)
☆ファヴール(12月10日の未勝利戦は14着)
△アエロリット(クイーンCは2着→4月9日の桜花賞へ)
△モアナ(2月4日の未勝利戦を快勝)
△ドロウアカード(白菊賞は3着)
△アーザムブルー(ゆりかもめ賞は5着)
△テンペスト(1月7日の未勝利戦は10着)
★アンティノウス(1月29日の未勝利戦は5着→3月11日の中京ダート1900mの未勝利戦をルメール騎手で)

・故障者リスト
☆ヴァナヘイム(左前脚第三手根骨骨折で全治6ヶ月以上の診断)
☆レッドラシーマ(喉鳴りで手術)
△ダンスウィズユー(骨折で全治3ヶ月)
★ルタンデュボヌール(種子骨骨折で全治9ヶ月)
★アンジュシャルマン(新潟2歳S後に右膝骨折で全治6ヶ月の診断)


【調教】
ペルシアンナイト
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 16.12ベスト 栗CW稍 80.0 64.8 50.1 37.5 12.2[5]一杯に追う
 助 手 ■ 栗CW良 53.7 38.5 11.6[7]一杯に追う
 助 手 ◇ 栗CW良 54.4 39.5 12.2[7]馬なり余力
★助 手 2. 9 栗坂重 1 回 64.2 45.9 29.5 14.4 馬なり余力
 助 手 2.10 栗CW不 82.6 67.7 52.7 39.3 12.4[6]直強目追う
 助 手 2.12 栗坂稍 1 回 60.1 44.2 29.4 14.3 馬なり余力
☆西 谷 2.16 栗CW稍 81.8 65.5 51.2 37.5 12.0[7]一杯に追う
       プロフェット(古オープン)一杯の内を0.8秒追走0.1秒先着

ファームフェイス
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 16. 7ベスト 栗坂稍 1 回 53.1 38.7 25.3 12.6 一杯に追う
 助 手 ■ 栗坂重 1 回 53.9 39.3 25.6 12.6 馬なり余力
★助 手 2.12 栗坂稍 1 回 56.0 40.9 27.0 13.8 馬なり余力
☆助 手 2.15 栗坂良 1 回 54.7 39.7 25.2 12.5 馬なり余力

トワードポラリス
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 16. 6ベスト美南W稍 68.7 53.6 39.3 13.5[6]強目に追う
 助 手 ■美南W良 53.8 40.2 13.9[5]一杯に追う
 助 手 ◇美南W良 53.5 39.0 13.6[7]G前仕掛け
  2. 4 美プール
 助 手 2. 5美南W良 59.7 44.8 15.6[4]馬なり余力
★助 手 2. 8美南W良 89.0 72.9 57.4 41.6 15.6[6]一杯に追う
       ハートリッチ(三未勝)馬なりの内を0.4秒追走2.5秒遅れ
 助 手 2.12美南W良 57.8 43.4 15.6[7]馬なり余力
       スピニングスターズ(新馬)馬なりの外同入
☆助 手 2.15美南W良 86.0 70.6 55.6 41.6 14.9[7]一杯に追う
       サンチェサピーク(三未勝)馬なりの外を0.4秒先行1.5秒遅れ

アルテーロ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 16.10ベスト 栗坂良 1 回 53.6 39.2 25.3 12.5 一杯に追う
 助 手 ◇ 栗坂重 1 回 54.5 39.7 25.7 12.5 末強目追う
☆助 手 2.15 栗坂良 1 回 56.8 42.9 28.3 13.9 馬なり余力

オーシャンティ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 16. 9ベスト美南坂重 2 回 55.6 41.1 27.2 14.0 馬なり余力
 田中勝 ◇美南W良 73.1 57.0 41.6 14.2[6]馬なり余力
★助 手 2. 8美南坂良 2 回 57.1 41.9 27.8 13.9 馬なり余力
 助 手 2.12美南坂良 2 回 56.2 41.4 27.4 13.7 馬なり余力
☆助 手 2.15美南坂良 2 回 54.9 40.5 26.4 13.1 強目に追う

来週のアーリントンCのペルシアンナイトは本当に楽しみ。
後は未勝利勢が着実に勝ち上がってくれればいいのですけど、現状の入厩状況を見ると3月は手薄になりそう。
それだけに目先2週は特に一戦必勝でどの馬も頑張ってもらいたいところです。

[もっと見る]

 たま 2017年02月17日(金) 20:59
皐月賞トライアル
閲覧 11ビュー コメント 0 ナイス 1

◆◆弥生賞◆◆[3月5日(日)中山 芝2000m]
3,700万円 4戦[3-0-1-0] ブレスジャーニー 善臣 本間忍(美浦)エスティF小見川
2,300万円 3戦[2-1-0-0] コマノインパルス 菊川正達(美浦)吉澤S−EAST G 京成杯
2,050万円 4戦[2-2-0-0] カデナ 福永 中竹和也(栗東)大山ヒルズ G ラジオNIKKEI杯京都2歳S
1,200万円 3戦[2-0-0-1] キングズラッシュ 蛯名 久保田貴士(美浦)ノーザンF天栄 芙蓉S
1,050万円 4戦[1-1-1-1] ダンビュライト ルメール 音無秀孝(栗東)ノーザンFしがらき

900万円 4戦[2-0-1-1] マイスタイル 昆貢(栗東)ファンタストC こぶし賞
900万円 2戦[2-0-0-0] ダイワキャグニー 菊沢隆徳(美浦)山元トレセン セントポーリア賞
400万円 2戦[1-0-1-0] グローブシアター 川田 角居勝彦(栗東)ノーザンFしがらき
400万円 4戦[1-1-1-1] ベストアプローチ 藤原英昭(栗東)ミッドウェイF



◆◆若葉S◆◆[3月18日(土)阪神 芝2000m]

1,900万円 6戦[3-1-0-2] アダムバローズ 角田晃一(栗東)吉澤S−WEST 若駒S

900万円 3戦[2-0-0-1] インヴィクタ 友道康夫(栗東)ノーザンファーム天栄 梅花賞



◆◆スプリングS◆◆[3月19日(日)中山 芝1800m]

4,400万円 5戦[3-2-0-0] サトノアレス 戸崎 藤沢和雄(美浦)ミホ分場 G 朝日杯
4,300万円 4戦[2-2-0-0] モンドキャンノ 大野 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき G 京王杯2歳S
2,050万円 7戦[3-1-0-3] トラスト 中村均(栗東)ビッグレッドF G 札幌2歳S

900万円 4戦[2-1-1-0] アウトライアーズ 小島茂之(美浦)ノーザンファーム天栄 ひいらぎ賞
900万円 5戦[2-1-0-2] ウインブライト 畠山吉宏(美浦)コスモヴューF 若竹賞


==========================

★★皐月賞★★(4月16日、中山、芝2000メートル)
4,250万円 3戦[3-0-0-0] レイデオロ ルメール 藤沢和雄(美浦)ノーザンF天栄 G供.曄璽廛侫襭
3,100万円 4戦[3-0-0-1] アメリカズカップ 松若 音無秀孝(栗東)グリーンウッド G きさらぎ賞
2,950万円 4戦[2-2-0-0] スワーヴリチャード 庄野靖志(栗東)ノーザンFしがらき G 共同通信杯
1,650万円 3戦[2-1-0-0] サトノアーサー 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき シクラメン賞

[もっと見る]

ダンビュライトの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
1:
  花太郎18   フォロワー:125人 2017年1月7日() 18:44:04
H28年12月18日(日)

ダンビュライトの写真

ダンビュライト
ダンビュライト
ダンビュライト

ダンビュライトの厩舎情報 VIP

2017年2月5日きさらぎ賞 G33着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ダンビュライトの取材メモ VIP

2017年2月5日 きさらぎ賞 G3 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。