注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます!

ダンビュライト(競走馬)

注目ホース
ダンビュライト
ダンビュライト
ダンビュライト
ダンビュライト
写真一覧
現役 牡3 黒鹿毛 2014年3月3日生
調教師音無秀孝(栗東)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 5戦[1-1-2-1]
総賞金4,376万円
収得賞金1,050万円
英字表記Danburite
血統 ルーラーシップ
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
エアグルーヴ
タンザナイト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
キャサリーンパー
兄弟 ラブラドライトモルガナイト
前走 2017/03/05 報知杯弥生賞 G2
次走予定

ダンビュライトの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/03/05 中山 11 報知杯弥生賞 G2 芝2000 12449.153** 牡3 56.0 C.ルメー音無秀孝470(-2)2.03.5 0.335.0⑤⑤⑤⑤カデナ
17/02/05 京都 11 きさらぎ賞 G3 芝1800 8445.623** 牡3 56.0 C.ルメー音無秀孝472(0)1.50.4 0.336.1⑤④アメリカズカップ
16/12/18 阪神 11 朝日杯FS G1 芝1600 18484.5213** 牡2 55.0 C.ルメー音無秀孝472(+8)1.36.5 1.135.5⑥⑥サトノアレス
16/10/08 東京 11 サウジRC G3 芝1600 9773.522** 牡2 55.0 C.ルメー音無秀孝464(0)1.34.7 0.234.2⑥⑥ブレスジャーニー
16/07/09 中京 5 2歳新馬 芝1600 13224.931** 牡2 54.0 松若風馬音無秀孝464(--)1.40.7 -0.837.2⑤⑤キクノルア

ダンビュライトの関連ニュース

 第54回弥生賞(5日、中山11R、GII、3歳オープン国際(指)、馬齢、芝・内2000メートル、1着本賞金5400万円、1〜3着馬に皐月賞の優先出走権 =出走12頭)福永祐一騎乗で1番人気のカデナが、逃げるマイスタイルをゴール前で差し切って重賞2勝目を挙げた。2月5日のきさらぎ賞で落馬して左肘内側側副靱帯(じんたい)を損傷、休養していた福永騎手は復帰週に重賞Vを飾った。タイム2分3秒2(良)。3着のダンビュライトまでが皐月賞の優先出走権を手にした。

 人馬ともに休み明けでフル回転だ。京都2歳S以来だったカデナが、デビューから5戦連続の上がり最速をマークして重賞を連勝。皐月賞に弾みをつけた。レース直後でもケロッとした顔で検量室前へ。その背中で福永騎手も白い歯をこぼす。

 「瞬発力をどう使っていくかだと思っていた。早めのスパートにも応えてくれたし、最後まで頑張ってくれた」

 道中は中団の外。「スローペースで折り合いに苦労するところもあったけど、我慢が利いて脚もたまっていた」。馬なりのまま4コーナーで先行勢に並びかけ、馬場の中央へ。鞍上のゴーサインに鋭く反応して末脚を伸ばし、最後は抑える余裕を見せて差し切った。

 落馬負傷したきさらぎ賞の翌週から休養していたユーイチ。前日土曜に復帰し、これが初勝利となった。「けがをする前より体調はいい。それでも、結果が伴わないと病み上がりと思われる。勝ててよかった。カデナに助けられました」。2月24日の調教騎乗復帰から連日、コンタクトを取ってきた相棒に感謝した。

 「スローで難しいかなと思っていた。折り合いが付いているからそれで十分、と。結果が伴ってくれて何よりです」

 愛馬の快走に、中竹調教師も笑顔。「肩幅が出て、メリハリが利いてきた。以前は幼児体形だったけど、大人の体つきになってきた」。クラシックに向けて、確かな手応えをつかんでいる。

 重賞2勝を引っさげ、3冠初戦へ。「トライアルを意識して、今回はだいぶ余裕を持った」とトレーナーは臨戦過程に自信。福永騎手も「持ち味を殺さないように、タフな競馬に対応できれば。一緒にタイトルを取りたい」と意気込む。デビューから全て上がり最速の弥生賞馬は、過去に2001年アグネスタキオン、05年ディープインパクト、16年マカヒキと、全てのちのクラシックホース。自慢の切れ味を武器に、カデナも主役を務める。 (千葉智春)

★5日中山11R「弥生賞」の着順&払戻金はこちら

カデナ

 父ディープインパクト、母フレンチリヴィエラ、母の父フレンチデピュティ。鹿毛の牡3歳。栗東・中竹和也厩舎所属。北海道新ひだか町・グランド牧場の生産馬。馬主は前田幸治氏。戦績5戦3勝。獲得賞金1億12万円。重賞は2016年GIIIラジオNIKKEI杯京都2歳Sに次いで2勝目。弥生賞は、中竹和也調教師が初勝利、福永祐一騎手は03年エイシンチャンプ、15年サトノクラウンに次いで3勝目。馬名は、「南京錠(フランス語)」。

【報知杯弥生賞】レースを終えて…関係者談話2017年03月06日(月) 05:05

 ◆ルメール騎手(ダンビュライト3着) 「ペースが遅くて、まだ瞬発力もあまりないからね。距離はいいけど、レース前にテンションが上がっていたりして若さが残る」

 ◆戸崎騎手(ベストアプローチ4着) 「どれが行くのかはっきりせず、ポジションを一列下げてしまった。直線もスムーズじゃなかったが、最後は伸びている」

 ◆シュタルケ騎手(サトノマックス5着) 「きょうはペースが遅くてリズムが取れなかったが、能力はある」

 ◆城戸騎手(テーオーフォルテ7着) 「最後も止まっていないが、瞬発力よりもいい脚を長く使うタイプ。もっとペースが流れてほしかった」

 ◆角居師(グローブシアター8着) 「道中はしっかりとハミを取っていなかったみたい。気持ちの面など、まだ課題もある」

 ◆大野騎手(ディアシューター10着) 「4コーナーまではうまく回って来られた。距離はもう少し詰めてもいいかも」

 ◆蛯名騎手(スマートエレメンツ11着) 「芝の走りは悪くないが、まだ緩いところがあってブレて走っている感じ。そのあたりが良くなれば…」

★5日中山11R「弥生賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【報知杯弥生賞】カデナが大外から差し切って皐月賞の切符獲得 2017年03月05日() 15:53

 3月5日の中山11Rで行われた第54回弥生賞(3歳オープン、GII、芝・内2000メートル、馬齢、12頭立て、1着賞金=5400万円)は、福永祐一騎手騎乗の1番人気カデナ(牡、栗東・中竹和也厩舎)が制して、昨年の京都2歳S・GIIIに続く重賞連勝を飾った。タイムは2分3秒2(良)。2着のマイスタイル(8番人気)、3着のダンビュライト(5番人気)までが、皐月賞(4月16日、中山、GI、芝2000メートル)の優先出走権を獲得した。

 レースはマイスタイルが逃げ、ダイワキャグニーテーオーフォルテディアシューターが続く展開。9番手につけたカデナは3〜4コーナーにかけて徐々に進出すると、直線で大外から一気に脚を伸ばし、内で粘るマイスタイルを1/2馬身差で差し切った。5番手から直線で内めを伸びたダンビュライトがさらに1馬身1/4離れた3着。3番人気コマノインパルスは6着、2番人気ダイワキャグニーは9着だった。

 カデナは、父ディープインパクト、母フレンチリヴィエラ、母の父フレンチデピュティという血統。北海道新ひだか町・グランド牧場の生産馬で、馬主は前田幸治氏。通算成績は5戦3勝。弥生賞は、中竹和也調教師は初勝利。福永祐一騎手は2003年エイシンチャンプ、15年サトノクラウンに次いで3勝目。

 ◆福永祐一騎手「休み明けでしたが、調教で乗ったときより動ける感じがしていました。スタートはいつもより出てくれましたし、早めにスパートをしたのに、よく伸びてくれましたね。(皐月賞は)ペースも頭数も違うので、きょうみたいなおおざっぱな競馬はできませんが、持ち味を殺さないようにしたいです」

★5日中山11R「弥生賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【報知杯弥生賞】厩舎の話2017年03月03日(金) 05:11

 ◆カデナ・中竹師 「攻めもいいリズムで走れていた。体つきも休養前より良くなっている」

 ◆キャッスルクラウン・渋谷信師 「順調そのもの。初めてなので馬場見せをするつもりです」

 ◆グローブシアター・辻野助手 「前走時より乗り込めて、騎手の感触も良かったですよ」

 ◆コマノインパルス・田辺騎手 「前回と違い、今回はいつもの落ち着きがあって好状態」

 ◆スマートエレメンツ・鹿戸師 「動きがよかった。今の感じなら芝も大丈夫じゃないかな」

 ◆ダイワキャグニー・菊沢師 「中山は初めてだけど、いずれ経験しなくてはいけない。先行して折り合える」

 ◆ダンビュライト・東田助手 「追い切りは、しっかりとやれている。距離が延びるのはいい」

 ◆ディアシューター・高木師 「動きはいい。長くいい脚を使える」

 ◆テーオーフォルテ・藤岡師 「使った上積みはある。勝つつもりで臨みたい」

 ◆ベストアプローチ・荻野助手 「調整はうまくいったし、好勝負が期待できる」

 ◆マイスタイル・昆師 「予定通りのけいこ。今の時点としてはかなりの状態にある」

★弥生賞の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【報知杯弥生賞】追って一言2017年03月02日(木) 05:10

 ◆サンライズソア・河内師 「奧手でまだ子供っぽいが、追ってしぶといタイプ」

 ◆スマートエレメンツ・鹿戸師 「動きが良かったので使う方向。最初に芝を使ったときはフラフラしていたけど、きょうの感じなら大丈夫じゃないかな」

 ◆ダンビュライト・東田助手 「追い切りはしっかりとやれている。距離が延びるのはいい」

 ◆ディアシューター・高木師 「動きは良かった。長くいい脚を使えるタイプで、ゲートを出てリズム良く運べれば」

 ◆テーオーフォルテ・藤岡師 「使った上積みは見込めると思うよ。新馬がセンスのある勝ち方。権利取りではなく、勝つつもりで」

 ◆ベストアプローチ・荻野助手 「調整はうまくいったし、好勝負が期待できる。長く脚を使える」

 ◆マイスタイル・昆師 「予定通りに上がりを伸ばすけいこ。かなりの状態にある」

★弥生賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【報知杯弥生賞】ダンビュライト順調4F51秒1 2017年03月01日(水) 11:51

 きさらぎ賞3着のダンビュライトは、栗東坂路でアードラーと併せ馬。テンから13秒1−12秒6−12秒5の快ラップを刻み、ラスト1Fも12秒9でまとめた。1馬身遅れのゴールも、4F51秒1の時計から順調ぶりがうかがえた。

 「これまでは放牧を挟んでレースに臨んだが、前走からそう間隔もなかったし、使った上積みを感じる」と音無調教師。

 新馬戦の5馬身差Vから常に人気となる存在。重賞の勲章がほしいところで、「新馬戦の勝ちっぷりからすれば伸び悩んでいると言わざるを得ないかな。器用さがないしレースセンスの問題だろう。ただ、まだ力を出し切っていない面はある。マイルから1800メートルに延びた前走が3着。距離は長いほうがいいかな。クラシックのために2着までに入りたい」と、勝ち負けを期待していた。(夕刊フジ)

★弥生賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダンビュライトの関連コラム

閲覧 513ビュー コメント 1 ナイス 11

先週は、4(土)に中山競馬場でG3夕刊フジ賞オーシャンステークスが、阪神競馬場でG3チューリップ賞が、5(日)には中山競馬場でG2報知杯弥生賞がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3夕刊フジ賞オーシャンステークスは、押して押してトウショウピストがハナを叩く中、内からウインムートがこれを交わし先団を形成。2頭が後続を引き連れる形で馬群は4コーナーを通過します。直線半ば単独先頭に躍り出たトウショウピストの外から、ブレイブスマッシュが迫り、さらに後方からはクリスマスナックビーナスメラグラーナと牝馬3頭が内外に広がって強襲を開始。ゴール直前、メラグラーナがこの争いを制し1着でゴール。高松宮記念の優先出走権獲得とともに自身重賞初Vを手中にしました。1/2馬身差の2着にはインを突いて伸びたナックビーナス、さらにそこからアタマ差の3着にはクリスマスが入っています。
 
公認プロ予想家ではサウスプロおかべプロ☆まんでがんプロろいすプロら計10名が的中しています。
 
G3チューリップ賞は、スタート後数頭が横に広がって出を窺う幕開けの中、外から気合いをつけてワールドフォーラブが先頭に立ち3コーナーへ。ここに掛かり気味にアンバーミニーが並び掛けたことで序盤は比較的流れる展開に。注目の2歳女王ソウルスターリングはやや前向き過ぎる素振りを覗かせながらも5番手に落ち着き、リスグラシューはそこから3〜4馬身後方を追走。人気どころはいずれも中団馬群となって、コーナーを回って直線勝負へ。カワキタエンカが抜け出した直後まで進出したソウルスターリングが、残り200m手前で早々先頭に立ちます。リスグラシューミリッサあたりも追い上げを見せますが、その差は一向に縮まらず。結局、直線で先手必勝の競馬をみせた女王が、影を踏ませずの完勝で連勝を4に伸ばしました。2馬身差の2着には、上り最速でリスグラシューの外から追い込んだミスパンテールが入り、そこから1/2馬身差の3着にリスグラシューが入っています。
 
公認プロ予想家では西野圭吾プロスガダイプロ岡村信将プロ馬っしぐらプロ他6名が的中しています。
 
G2報知杯弥生賞は、スタート後の長い直線を活かしてスルスルとマイスタイルがハナを奪い切って逃げの手に出ます。2番人気に推されたダイワキャグニーが2番手、1番人気カデナは中団後方、コマノインパルスはさらに後方からとなって向こう正面へ。ここでコマノインパルスが徐々にポジションを押し上げにかかり、隊列が凝縮していきます。それでも前半1000mは1分3秒2のスローペースとあって、各馬脚を溜めた状態での上り勝負の様相で直線勝負へ。楽逃げの格好となったマイスタイルは依然として手応え十分。後続も同じ脚色となってなかなか差が詰まらない中、大外を通って目立つ伸びをみせたのはカデナ。内ラチぴったりを逃げ粘るマイスタイルに一完歩ごとに詰め寄り、ゴール直前で差し切ってV。京都2歳Sに続く重賞連勝を飾りました。1/2馬身差2着のマイスタイルから1馬身1/4差の3着には好位のインからしぶとく脚を伸ばしたダンビュライトが入り、ここまでの3頭が皐月賞への優先出走権を手にしています。
 
公認プロ予想家では導師嵐山プロKOMプロスガダイプロマカロニスタンダーズプロら5名が的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
5(日)阪神3Rで『距離延長で良さが出れば。差しで穴を開ける鞍上にも期待。』とした◎スズカブルグ(単勝75.1倍)から○◎△3連複1954.2倍をゲット!複勝・馬連・ワイドと合せ計27万8860円払戻しのホームラン的中を記録しました。週末トータル回収率198%、収支22万880円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →ジ ョ アプロ
4(土)に、勝負予想とした小倉8Rで◎オールドクラシック(単勝11.0倍)の単勝&複勝計7万円払戻しを記録するなどトータル回収率132%の活躍を見せると、5(日)小倉2Rでは3連単31万6190円的中を披露!他にも阪神10Rの◎スーサンジョイ的中など含め土日両日回収率100%超えの好調となった先週は、トータル回収率141%、収支28万2720円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
5(日)小倉1Rで◎プエルタデルソル(単勝35.5倍)の予想を披露し、単勝&馬連的中計37万3490円払戻しのビックヒットをマーク!他にも、随所に本命◎精度の高さをみせた先週は、週末トータル回収率141%、収支20万6190円プラスの好成績を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
4(土)小倉6Rでの◎ハトマークレディ−○タガノヴェルリー馬連的中(9万7000円払戻し)、G3オーシャンSでのクリスマス複勝的中(2万2000円払戻し)など、先週も随所に“真骨頂”の1点予想的中を披露。週末トータルでは回収率134%を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →西野圭吾プロ
5(日)阪神11Rチューリップ賞で「初戦は調教量少なく7分のデキもあったかどうかだった。今回、初戦とは比べ物にならないほど調教量を積んで、楽しめる」と評した◎ミスパンテールから、▲◎○での3連複1点的中含め、馬連&ワイドをゲットし計7万5700円を払戻し!週末トータルでは回収率105%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
4(土)小倉9Rの◎マイネルパッセ(単勝34.7倍)、5(日)小倉10R、同阪神10Rの◎○的中、G2中山11Rの△▲◎的中など好調予想を幾度となく披露し連日プラス収支をマーク!週末トータルでは回収率112%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
4(土)中山7Rで◎ダイワエキスパートから◎△○3連単的中を披露し12万8600円を払戻し。5(日)中山2Rでは◎○×の印で3連単320.6倍を1000円分的中させ32万600円払戻しのビックヒットを記録しました。
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
4(土)中山3Rで、3連複2点勝負を敢行し○◎△的中。11万5500円払戻しのスマッシュヒットを披露すると、続く小倉4Rでは馬連3点勝負で▲◎的中を披露。19万8660円の高額払い戻しをマークしています。
 
この他にも馬っしぐらプロ (131%)、【U指数】馬単マスタープロ(127%)、くりーくプロ(112%)、エース1号プロ(107%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
※全レースの結果速報はこちら
 
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!


登録済みの方はこちらからログイン

2017年03月07日(火) 18:45 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』3/4〜3/5の結果(オーシャンステークス・弥生賞)
閲覧 246ビュー コメント 0 ナイス 1

3月4日(土)に行われました中山11Rの「オーシャンステークスG3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【8位】○メラグラーナ(2.3倍)
2着:総合ポイント【3位】△ナックビーナス(7.9倍)
3着:総合ポイント【5位】△クリスマス(8.4倍)

第3グループ・総合ポイント8位のメラグラーナが1着、第1グループ・総合ポイント3位のナックビーナスが2着、第2グループ・総合ポイント5位のクリスマスが3着という結果でした。

メラグラーナが快勝するも肝心の◎スノードラゴンは8着と届かず。うーん、先週と同じような外し方で完敗です。しかし、このレースで掲示板を1→3→4→2→5人気で占められるとは夢にも思っていませんでした(・_・;)

【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
10=5,8,9=1,2,3,4,5,8,9,14,15,16(24点)払い戻し0円


続いて3月5日(日)に行われました中山11Rの「弥生賞G2」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【8位】○カデナ(7.1倍)
2着:総合ポイント【6位】△マイスタイル(26.4倍)
3着:総合ポイント【1位】☆ダンビュライト(9.1倍)

第4グループ・総合ポイント8位のカデナが1着、第4グループ・総合ポイント6位のマイスタイルが2着、第1グループ・総合ポイント1位のダンビュライトが3着という結果でした。

こちらは、◎コマノ−○カデナラインの3複が直線半ばくらいまではあるか!?と思ってそこそこ楽しめたんですが、結局◎コマノは6着に沈み......。前半がスローに流れた分、上がり勝負になったことがキツかったでしょうか。もう少し上がり掛かっての巻き返しに期待したいです。

【3複2頭軸流し】
◎○=▲☆+10,12
7,11=3,4,10,12(4点)

【馬単フォーメーション】
◎○→◎○▲☆
7,11→3,4,7,11(6点)

計10点 払い戻し0円

[もっと見る]

2017年03月05日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第251回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜報知杯弥生賞 G2
閲覧 676ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は中山11R「報知杯弥生賞 G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、ダンビュライト1頭。
第2グループ(黄)は、ダイワキャグニーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のコマノインパルスまで2頭。
第3グループ(薄黄)は、グローブシアターから1.0ポイント差(約1馬身差)内のディアシューターまで2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、第1G→第2G間をはじめとして第4G内まで各所に1.0ポイント以上の開きが見られる配置になっていて、12頭立ての割に“溝”が多く点在する状況となっています。ただ、3歳重賞ですのでいつものようにこれまでのキャリアの差と、今回の伸びしろには注意が必要でしょう。参考までに、例年U指数80台から10ポイント位跳ね上げて馬券に絡むというパターンが多く見受けられますので、そのあたりも考慮に入れたほうが良さそうです。

ここは戦歴、重賞実績、ここへの臨戦過程などから狙いたい馬が2頭いますのでその2頭を◎○に置いた馬券を組んでみたいと思います。
◎はコマノインパルス皐月賞直行というプランもあった中でここを使ってくるだけあって、ここ2週の追い切り内容を見ても状態はかなり良さそうです。これまでの戦績からそれだけで十分といった印象のこの馬に今回の本命◎を託します。
○はカデナ。こちらも2勝馬で重賞勝利実績も併せ持っていることを考えればここでは十分立派な戦績。しかもそこに含まれない2走前百日草特別も、アドマイヤミヤビを相手に、こちらは外を通って一度狭くなるシーンもありながら猛然と追い込んでの2着という中身のある敗戦でした。(当日のオッズ次第ですが、)こちらのほうが若干過剰人気感が漂うので2番手評価としましたが逆転があっても驚けません。
以下、▲グローブシアター、☆ダンビュライトと印を回し、今回の私の馬券は◎○からの3複と馬単で勝負としたいと思います。


【3複2頭軸流し】
◎○=▲☆+10,12
7,11=3,4,10,12(4点)

【馬単フォーメーション】
◎○→◎○▲☆
7,11→3,4,7,11(6点)

計10点

[もっと見る]

2017年02月26日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年02月26日号】特選重賞データ分析編(36)〜2017年弥生賞〜
閲覧 1,827ビュー コメント 0 ナイス 5

次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 報知杯 弥生賞 2017年03月05日(日) 中山芝2000m内


<ピックアップデータ>

【“JRAの重賞かオープン特別”における優勝経験の有無別成績(2014年以降)】
○あり [3-3-2-6](複勝率57.1%)
×なし [0-0-1-21](複勝率4.5%)

 2013年以前から実績馬が強かったレース。2014年以降は特にその傾向が強まっており、JRA、かつオープンクラスのレースを勝ち切った経験がない馬は優勝争いに食い込めていません。以前よりも2〜3歳限定の重賞やオープン特別が増えている分、この流れが急に変化する可能性は低いはず。少なくとも、条件クラスのレースを勝ち上がったばかりの馬までマークする必要はないでしょう。

主な「○」該当馬→カデナコマノインパルスブレスジャーニー
主な「×」該当馬→グローブシアターダイワキャグニーダンビュライト


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

[もっと見る]

2017年02月07日(火) 17:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(2/4〜2/5)河内プロが京都11R・△◎▲で3連複1820倍を的中!
閲覧 826ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は5(日)に東京競馬場でG3東京新聞杯が京都競馬場でG3きさらぎ賞がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3東京新聞杯ブラックスピネルがハナを主張、前半の600m通過37秒2(参考)の超スローペースを刻んで直線コースへ差し掛かります。
 
逃げるブラックスピネルのリードは半馬身、2番手にピタッと馬体を併せる形でマイネルアウラート、その後方にはヤングマンパワー、内からはダイワリベラル、やや間が空いた中団にプロディガルサンエアスピネルの態勢。
 
残り200mを通過、以前逃げるブラックスピネルのリードは1馬身、ここでマイネルアウラートの脚色が一杯になるとエアスピネルプロディガルサンの2頭が追い込んで3頭が勝負圏内!残り50mを通過、エアスピネルが伸びきれず、粘るブラックスピネル、追い込むプロディガルサン2頭の叩き合い!僅かにブラックスピネルプロディガルサンの追撃を封じ込んで優勝しました!クビ差の2着にプロディガルサン、そこから半馬身差の3着にエアスピネルが入っています。
 
公認プロ予想家では☆まんでがんプロ他8名が的中しています。
 
G3きさらぎ賞タガノアシュラが先頭で直線コースへ。直線に入るとすぐさま2番手につけていたプラチナヴォイスタガノアシュラを交わして先頭、その外にアメリカズカップ、人気のサトノアーサーはこれを見る形で追い出しにかかります。
 
残り200mを通過、ここで先頭のプラチナヴォイスを捉えてアメリカズカップが単独先頭に立つと後続を引き離して抜け出す形、ゴール前でようやく内からダンビュライト、外からはサトノアーサーも追い込んできますが2番手まで!アメリカズカップが先行抜け出しの横綱競馬で初重賞制覇を飾りました!1馬身3/4差の2着にサトノアーサー、そこからアタマ差の3着にダンビュライトが入っています。
 
公認プロ予想家では岡村信将プロ他12名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
4(土)京都11Rで単勝143倍の大穴ウォータールルドを▲に抜擢!△◎▲の印で3連複を的中させ、18万2030円を払い戻しました!同日の東京9Rでも◎ダノンキングダムウインイクシード×レジェンドセラーの印で単勝4倍、3複17.4倍、3単142.6倍を本線的中!6万6580円を払い戻しました!週末トータル回収率157%、収支プラス12万3260円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →西野圭吾育成プロ
4(土)東京7Rで単勝56.2倍の◎ハットラヴからの馬連145.8倍、3連複389.9倍を仕留め、13万6300円を払い戻しました!翌日の東京2Rでは『久々にゲート出たエムオーグリッタは先手奪いにいって力んでしまった。ダートの走りは上々で、これなら差す競馬の方がよさそう。距離は芝のレースを見る限りOKのハズで』と狙った◎エムオーグリッタと▲クインズウィンダムの馬連22.6倍を1800円的中させ、4万680円を払い戻しました!週末トータル回収率138%、収支プラス8万3090円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
勝負レースに指定した5(日)京都11Rきさらぎ賞で『折り合いよーいドンの競馬になることは明白。京都1800mは差し・追込が有利なコースであり、ディープに続きマンハッタンカフェ産駒の活躍が目立つ』と▲にアメリカズトップを抜擢!馬連9.6倍を5000円仕留め、4万8000円を払い戻し!同日の東京8Rでは単勝21.2倍のハシカミを本命に抜擢し、3連複517.4倍を300円的中!15万5220円の高額払い戻しを達成しました!週末トータル回収率108%、収支プラス4万240円をマークしています。
 
この他にも蒼馬久一郎プロ(111%)、おかべ育成プロ(107%)、マカロニスタンダーズ(107%)が回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら
    
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2017年02月05日() 09:00 みんなの競馬コラム
【外厩】今週の重賞レース(きさらぎ賞) byもっしゅ
閲覧 764ビュー コメント 0 ナイス 2

いよいよ2月に突入し、クラシックへ向けて各馬が本格的に始動する時期になりました。
特に3歳馬はこの時期の育成がクラシック戦線に直結するといっても過言ではなく、それだけに外厩の役割は非常に大きなウェイトを占めていると言えます。
そこで今週日曜に行われる3歳重賞きさらぎ賞(G3)の出走予定馬の中から、今回外厩帰りの馬及び注目コンビをピックアップします。


◇2/5(日) 京都11R きさらぎ賞 芝1800m(外)

<外厩帰りの主な出走予定馬>

アメリカズカップ (栗)音無 グリーンウッド
サトノアーサー (栗)池江 NFしがらき
タガノアシュラ (栗)五十嵐 宇治田原優駿S
ダンビュライト (栗)音無 NFしがらき



<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年〜 30例以上対象)

◆音無厩舎+グリーンウッド
6-1-3-25(勝率17.1/複率28.6)
単回値 198円/複回値 104円

音無厩舎は2頭出しですが、今回どちらも外厩帰り。
厩舎の特徴として主要の外厩と上手く連携を取っており、今回のNFしがらき・グリーンウッドともに単回値は100円超え。
特にグリーンウッドとの成績が良好で、単複ベタ買いで儲かるコンビです。

【参考】
音無厩舎+NFしがらき
9-4-3-65(勝率11.1/複率19.8)
単回値 109円/複回値 56円


また前開催の中京・京都で大暴れした宇治田原優駿S組にも注目。

◆五十嵐厩舎+宇治田原優駿S
8-3-2-37(勝率16.0/複率26.0)
単回値 102円/複回値 75円

宇治田原優駿Sはもともとタガノの冠でお馴染みの馬主である八木氏自前の外厩。
コンビ成績はまずまずといったところですが、これを八木氏所有馬に絞れば成績は跳ね上がります。
更に今回出走予定のタガノアシュラは全2勝を宇治田原優駿S帰りに挙げているもので、マークする必要がありそうです。

【参考】
・五十嵐厩舎+宇治田原優駿S+八木氏所有馬
4-1-0-8(勝率30.8/複率38.5)
単回値 166円/複回値 93円

<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

アメリカズカップ
タガノアシュラ
ダンビュライト

執筆者:もっしゅ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダンビュライトの口コミ


口コミ一覧

クラシック 

 たま 2017年03月25日() 19:55

閲覧 10ビュー コメント 0 ナイス 1

★皐月賞(4月16日、中山競馬場、GI、芝2000メートル)

2,650万円 3戦[3-0-0-0] ★ファンディーナ・牝 岩田 高野友和(栗東)グリーンウッド G フラワーC

4,750万円 5戦[3-2-0-0] ★カデナ 福永 中竹和也(栗東)大山ヒルズ G 弥生賞
2,000万円 5戦[2-1-1-1] ★マイスタイル 横山典 昆貢(栗東)ファンタストC こぶし賞
1,050万円 5戦[1-1-2-1] ★ダンビュライト 武豊 音無秀孝(栗東)ノーザンFしがらき

2,900万円 7戦[4-1-0-2] ★アダムバローズ 池添 角田晃一(栗東)吉澤S−WEST 若葉S
*.400万円 2戦[1-1-0-0] エクレアスパークル 中内田充正(栗東)

3,600万円 6戦[3-1-0-2] ★ウインブライト 松岡 畠山吉宏(美浦)コスモヴューF G スプリングS
2,000万円 5戦[2-2-1-0] ★アウトライアーズ 田辺 小島茂之(美浦)ノーザンファーム天栄 ひいらぎ賞
1,200万円 7戦[2-0-1-4] ★プラチナヴォイス 和田 鮫島一歩(栗東)名張TC 萩S

4,400万円 6戦[3-2-0-1] ★サトノアレス 戸崎 藤沢和雄(美浦)ミホ分場 G 朝日杯
4,250万円 3戦[3-0-0-0] ★レイデオロ ルメール 藤沢和雄(美浦)ノーザンF天栄 G ホープフルS
3,100万円 4戦[3-0-0-1] ★アメリカズカップ 松若 音無秀孝(栗東)グリーンウッド G きさらぎ賞
2,950万円 4戦[2-2-0-0] ★スワーヴリチャード 四位 庄野靖志(栗東)ノーザンFしがらき G 共同通信杯
2,800万円 5戦[3-1-1-0] ★ペルシアンナイト 池江泰寿(栗東)吉澤S−WEST G アーリントンカップ

2,800万円 4戦[3-0-0-1] ★アルアイン 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき G 毎日杯
2,400万円 4戦[2-2-0-0] サトノアーサー 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき シクラメン賞
2,300万円 4戦[2-1-0-1] ★コマノインパルス 菊川正達(美浦)吉澤S−EAST G 京成杯
2,050万円 8戦[3-1-0-4] トラスト 中村均(栗東)ビッグレッドF G 札幌2歳S

1,750万円 7戦[1-2-3-1] マイネルスフェーン 手塚貴久(美浦)ビッグレッドF鉾田
1,400万円 3戦[2-0-0-1] ★クリンチャー 宮本博(栗東)大山ヒルズ すみれS


1,200万円 3戦[2-0-0-1] キングズラッシュ 久保田貴士(美浦)ノーザンF天栄 芙蓉S
1,150万円 6戦[1-3-0-2] ガンサリュート 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき
1,150万円 5戦[1-1-1-2] ボンセルヴィーソ 池添学(栗東)小松TC
1,150万円 9戦[1-3-2-3] エトルディーニュ 小桧山悟(美浦)西山牧場阿見分場
1,150万円 4戦[1-1-0-2] タイセイスターリー 矢作芳人(栗東)ノーザンFしがらき



1,000万円 4戦[1-1-1-1] オーバースペック 南田美知雄(美浦)
1,000万円 6戦[1-3-0-2] ダイイチターミナル 高市圭二(美浦)ミルF千葉


900万円 3戦[2-1-0-0] トリコロールブルー 友道康夫(栗東)ノーザンFしがらき フリージア賞
900万円 4戦[2-0-0-2] ポポカテペトル 友道康夫(栗東) ゆきやなぎ賞
900万円 2戦[2-0-0-0] ランガディア 木村哲也(美浦)ノーザンファーム天栄
900万円 3戦[2-0-0-1] ダノンキングダム 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき・天栄 ゆりかもめ賞
900万円 4戦[2-0-0-2] サトノリュウガ 平田修(栗東)ノーザンFしがらき 福寿草特別
900万円 3戦[2-0-0-1] ダノンディスタンス 佐々木晶三(栗東)ノーザンFしがらき
900万円 6戦[2-1-0-3] タガノアシュラ 五十嵐忠男(栗東)宇治田原優駿S 黄菊賞
900万円 4戦[2-0-1-1] イブキ 奥村武(美浦)ジョイナスF 水仙賞
900万円 3戦[2-0-0-1] ダイワキャグニー 菊沢隆徳(美浦)

400万円 4戦[1-0-2-1] ムーヴザワールド 石坂正(栗東)ノーザンFしがらき
400万円 4戦[1-2-0-1] エアウィンザー 角居勝彦(栗東)山元トレセン
400万円 1戦[1-0-0-0] ダノンロマン 藤原英昭(栗東)山元トレセン
400万円 3戦[1-2-0-0] サトノクロニクル 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき
400万円 3戦[1-0-1-1] グローブシアター 角居勝彦(栗東)ノーザンFしがらき


・・・右橈骨遠位端骨折 3,700万円 4戦[3-0-1-0] ブレスジャーニー 本間忍(美浦)エスティF小見川
□ □ G 東京スポーツ杯2歳S、G サウジアラビアロイヤルカップ
・・・第3手根骨々折 全治6カ月以上 3戦[1-2-0-0] ヴァナヘイム 角居勝彦(栗東)ノーザンFしがらき



★桜花賞(4月9日、阪神競馬場、GI、芝1600メートル)

[チューリップ賞]
6,200万円 4戦[4-0-0-0] ★ソウルスターリング ルメール 藤沢和雄(美浦)山元トレセン G機〆綽JF
1,100万円 2戦[1-1-0-0] ★ミスパンテール 四位 昆貢(栗東)ファンタストクラブ
3,150万円 5戦[2-2-1-0] ★リスグラシュー 武豊 矢作芳人(栗東)ノーザンFしがらき G アルテミスS

[アネモネS]
3,150万円 4戦[3-0-0-1] ★ライジングリーズン 丸田 奥村武(美浦)テンコーTC G フェアリーS
*.400万円 8戦[1-3-2-2] ★ディアドラ 橋田満(栗東)ノーザンFしがらき

[フィリーズレビュー]
3,500万円 4戦[3-0-0-1] ★カラクレナイ 田辺 松下武士(栗東)グリーンウッド G フィリーズレビュー
3,750万円 6戦[2-2-1-1] ★レーヌミノル 浜中 本田優(栗東)宇治田原優駿S G 小倉2歳S
*.900万円 8戦[2-0-2-4] ★ゴールドケープ 荒川義之(栗東)グリーンウッド

3,100万円 5戦[3-0-0-2] ★ジューヌエコール 北村友(栗・安田) G デイリー杯2歳S
2,650万円 4戦[3-1-0-0] ★アドマイヤミヤビ ミルコ 友道康夫(栗東)ノーザンFしがらき G クイーンC
1,950万円 3戦[2-0-0-1] ★ヴゼットジョリー 福永 中内田充正(栗東)グリーンウッド G 新潟2歳S

1,850万円 3戦[2-0-0-1] ★ミスエルテ 川田 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき G ファンタジーS
1,800万円 4戦[1-3-0-0] ★アエロリット 横山典 菊沢隆徳(美浦)ノーザンF天栄
1,400万円 4戦[2-0-0-2] ★アロンザモナ 西浦勝一(栗東)小松TC 紅梅S
1,400万円 3戦[2-0-1-0] ★サロニカ 角居勝彦(栗東)ノーザンFしがらき エルフィンS
1,000万円 5戦[1-2-0-2] ★ショーウェイ 斉藤崇史(栗東)
★カリビアンゴールド
★カワキタエンカ

★スズカゼ
★ハローユニコーン
★ベルカプリ
★フェルトベルク


3,950万円 5戦[4-0-0-1] リエノテソーロ 吉田隼 武井亮(美浦) Jpn1 全日本2歳優駿
2,650万円 3戦[3-0-0-0] ファンディーナ 高野友和(栗東)グリーンウッド G フラワーC
1,800万円 9戦[2-1-1-5] ブラックオニキス 加藤和宏(美浦)ノルマンディーF クローバー賞
1,200万円 4戦[2-0-0-2] ディーパワンサ 松下武士(栗東)ノーザンFしがらき 中京2歳S
1,200万円 5戦[2-1-0-2] サトノアリシア 平田修(栗東)ノーザンFしがらき コスモス賞
1,200万円 7戦[2-0-0-5] クインズサリナ 西村真幸(栗東)朝宮S
1,000万円 4戦[1-2-1-0] フローレスマジック 木村哲也(美浦)ノーザンF天栄
1,100万円 6戦[1-2-0-3] シーズララバイ 竹内正洋(美浦)社台F山元TC

900万円 2戦[2-0-0-0] リカビトス 奥村武(美浦)ノーザンファーム天栄




★オークス(5月21日、東京競馬場、GI、芝2400メートル)

900万円 3戦[2-0-1-0] ホウオウパフューム・牝 田辺 奥村武(美浦)ノーザンF天栄 寒竹賞



======

★NHKマイルカップ(5月7日、東京競馬場、GI、芝1600メートル)

4,300万円 モンドキャンノ 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき
□ □ 京王杯2歳S G
3,950万円 リエノテソーロ 武井亮(美浦) Jpn1 全日本2歳優駿、Jpn3 エーデルワイス賞
3,750万円 レーヌミノル・牝 本田優(栗東)宇治田原優駿S 小倉2歳S G
2,800万円 コウソクストレート 中舘英二(美浦)ノーザンF天栄 ファルコンS G
2,300万円 ★キョウヘイ 宮本博(栗東)吉澤S WEST シンザン記念 G

2,200万円 タイムトリップ 菊川正達(美浦)シンボリ牧場 クロッカスS、カンナS
1,950万円 レヴァンテライオン 矢作芳人(栗東)宇治田原優駿S 函館2歳S G
1,950万円 ★レッドアンシェル 庄野靖志(栗東)   もみじS
1,200万円 クインズサリナ 西村真幸(栗東) フェニックス OP
1,100万円 カシノマスト 蛯名利弘(美浦) ひまわり賞

1,000万円 ダイイチターミナル 高市圭二(美浦)

900万円 アズールムーン・牝 斎藤誠(美浦) りんどう賞

 藤沢雄二 2017年03月25日() 08:24
11ハロンに希望を託し…〜POG第43節〜
閲覧 17ビュー コメント 0 ナイス 8

今週のPOG戦線は3頭が出走します。

【出走】
・3月25日 阪神3R
△テンペスト(小牧太騎手)
今週のトップバッターは阪神の未勝利戦に出走する△テンペストです。

テンペスト
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 16.11ベスト 栗坂良 1 回 54.5 40.1 26.9 14.3 叩き一杯
 助 手 ◇ 栗CW良 84.9 67.6 52.9 39.2 12.5[5] 叩き一杯
 助 手 3. 1 栗坂良 1 回 55.2 40.0 26.0 13.1 馬なり余力
       テイエムアレグレス(三未勝)馬なりを0.1秒追走0.6秒先着
 助 手 3. 5 栗坂良 1 回 56.2 41.2 27.3 13.9 馬なり余力
 助 手 3. 8 栗坂良 1 回 53.3 39.2 26.0 13.5 叩き一杯
       サウスオブボーダー(古1000万)一杯を0.4秒追走0.2秒遅れ
 助 手 3.12 栗坂良 1 回 59.7 42.3 26.9 12.8 末一杯追う
★助 手 3.15 栗CW良 81.4 66.7 53.1 40.2 14.1[5]稍一杯追う
 助 手 3.20 栗坂良 1 回 54.4 39.4 25.5 12.5 末強目追う
☆助 手 3.23 栗坂重 1 回 54.5 39.7 26.0 12.8 一杯に追う

2ヶ月半ぶりのレースになりますけど、栗東に戻ってからは速いところを7本消化して態勢は整ったかな、というところ。抜群の時計が出ているわけでもないけど、今週の坂路は悪くないですね。
競馬ブックの印は全然ないですがw
まあ人気がないのはともかくとして、この期に及んで調教助手が
「適性を掴みきれていない」
なんてコメントを出しているのはいかがなものかと思うのだが、じゃあ2戦目の後に国分恭介騎手が「まだ体力がついていないから1ターンの競馬がいい」とコメントしていたのは何だったのか?

前回の京都はスタート直後に躓いて落馬寸前の不利があったので度外視はできると思っています。
今回は14頭立ての3番枠だし、優先出走権のある馬は2頭。前走で掲示板に載った馬に広げても4頭しかいない組み合わせで人気どころは軒並み差し馬だから、その気になれば単騎で行けそうではあります。
初出走の馬もいないし、この時期の未勝利戦ですからね。前々で運べればあれよあれよというシーンがあっても不思議ではないでしょう。
もっとも馬券を突っ込むようなレースではないですけどw
全く期待していないわけではありません。単複を軽くポチっとこうかな。

・3月25日 中京10R 大寒桜賞
☆アドマイヤウイナー(秋山真一郎騎手)
中京の大寒桜賞に☆アドマイヤウイナーが出走します。

アドマイヤウイナー
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 16.10ベスト 栗CW稍 81.5 65.4 50.6 37.1 12.6[4]馬なり余力
 岩 田 ■ 函芝良 52.6 38.4 11.7[4]馬なり余力
 小林徹 ◇ 栗CW重 82.5 65.9 51.5 37.8 13.0[5]一杯に追う
 助 手 3. 1 栗坂良 1 回 64.4 45.8 29.2 14.0 馬なり余力
 助 手 3. 2 栗坂稍 1 回 52.7 38.3 25.5 12.9 馬なり余力
 助 手 3. 5 栗坂良 1 回 58.8 41.7 26.7 13.1 馬なり余力
 助 手 3. 8 栗CW良 94.6 78.2 63.6 50.4 38.0 12.9[5]馬なり余力
       サージェントバッジ(古1600万)直強目の外を0.2秒追走3F併アタマ先着
 助 手 3.10 栗坂良 1 回 60.4 43.4 28.7 14.4 馬なり余力
 助 手 3.11 栗坂良 1 回 68.8 47.6 29.2 13.1 馬なり余力
 助 手 3.12 栗坂良 1 回 62.5 42.0 26.0 12.8 馬なり余力
 助 手 3.14 栗坂良 1 回 58.5 41.4 26.3 12.8 馬なり余力
★秋 山 3.15 栗坂良 1 回 53.8 38.4 25.2 13.0 馬なり余力
       アドマイヤアゼリ(三未勝)一杯を0.4秒先行同入
 助 手 3.17 栗坂良 1 回 64.1 44.6 27.6 13.3 馬なり余力
 助 手 3.18 栗坂良 1 回 59.0 41.6 26.4 13.2 馬なり余力
 助 手 3.20 栗坂良 1 回 57.9 39.9 25.9 13.1 馬なり余力
☆小林徹 3.22 栗CW不 82.5 66.4 51.4 37.6 11.9[6]馬なり伸る
       アドマイヤメテオ(古500万)稍一杯の内を0.4秒追走0.3秒先着

栗東に戻ってからは熱心に時計を出していて22日のCWは惚れ惚れするような時計♪
デビュー前の調教時計なんて本当にグダグダだったから、ホープフルSの前にも調教は動くようになったと感じていたけど、成長している手応えは感じています。
ただ、調教が動くのに反比例するように成績が下降線なのが気にかかるところだけど、ここ2戦は格上挑戦でもあったし、ミルコと手が合わなかったというよりは須貝調教師の采配ミスなんじゃないのかな。ホープフルSの時は『前での競馬』をオーダーして前崩れだし、それを受けて若駒Sは控えてみたら前残りだし。

中京で秋山といえば今シーズンの我が陣営はペルシアンナイトのこうやまき賞があるのでイメージが悪かろうハズがありませんw
大寒桜賞の勝ち馬は目下のところ青葉賞で3年連続で2着なので、ここを勝てばダービー出走の確率がグンと高まります。
オッズも割れ加減なのでここは馬券妙味もあって頭から買いたい!

・3月26日 中山4R
☆オメガドラクロワ(柴山雄一騎手)
日曜日の中山の未勝利戦に☆オメガドラクロワが出走します。

オメガドラクロワ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 16. 7ベスト美南W稍 69.2 54.8 39.9 12.7[6]G前仕掛け
 助 手 ◇美南W良 70.4 55.0 40.7 13.0[6]一杯に追う
 助 手 2.26美南坂良 1 回 63.4 47.1 29.7 14.8 馬なり余力
 助 手 3. 2美南W稍 70.0 55.9 40.2 13.4[5]馬なり余力
       ソレイユドパリ(三未勝)馬なりの内を0.2秒追走同入
 助 手 3. 5美南坂良 1 回 57.7 42.3 27.4 13.4 馬なり余力
 助 手 3. 9美南W良 68.2 53.7 39.0 13.4[6]一杯に追う
       クラシコ(古1000万)馬なりの内同入
 助 手 3.12美南坂良 1 回 57.0 41.9 27.0 13.2 馬なり余力
★助 手 3.16美南W重 88.0 73.8 58.3 41.8 14.4[6]一杯に追う
       クラシコ(古1000万)馬なりの外を0.2秒先行同入
 助 手 3.20美南坂良 1 回 56.5 41.9 26.0 12.6 馬なり余力
☆助 手 3.23美南W稍 55.5 40.2 13.1[7]一杯に追う
       クラシコ(古1000万)馬なりの内を0.1秒追走0.4秒遅れ

美浦に帰ってきてから乗り込んではいるけど、抜群の時計が出ているわけではないのは気がかり。
高松宮記念の裏とはいえ鞍上も柴山だから、なんとなく叩き台ムードが漂う気がしないでもないですね。
でも優先出走権のある馬が6頭いるところにぶつけるわけだから、馬券的には狙いどころではあるんですよね。それにどんなに売れても3番人気でしょうから。
先週の中山を見ていると枠順は意外と外の方が良さそうなので、真ん中から外を引いてほしいところですけど、今日の最終で調教相手のクラシコがどんな競馬をするかで期待度は上下しそうですね。

【近況】
・在厩
☆ペルシアンナイト(4月16日の皐月賞へ)
☆レッドラシーマ(3月18日の500万下は7着→4月8日の阪神芝1600mへ)
☆トワードポラリス(2月25日の未勝利戦は2着→4月8日or9日の中山ダート1800mの未勝利戦へ)
☆ミンネザング(3月11日の未勝利戦は2着)
△アエロリット(4月9日の桜花賞へ)
△モーヴサファイア(2月13日のあすなろ賞を快勝→忘れな草賞へ)
△ドロウアカード(3月20日のフラワーCは3着→忘れな草賞へ)
△アルテーロ(4月1日の阪神芝1800mの牝馬限定の未勝利戦を浜中騎手で)
△オーシャンティ(3月25日の中京の未勝利戦は除外に)
★ダンビュライト(4月16日の皐月賞を武豊騎手で)

・放牧
☆ファームフェイス(4月23日の京都ダート1400mの牝馬限定の500万下へ)
☆サリネロ(2月11日の500万下は11着)
☆ファヴール(12月10日の未勝利戦は14着)
△オールポッシブル(2月18日の500万下は3着)
△モアナ(2月4日の未勝利戦を快勝)
△アーザムブルー(ゆりかもめ賞は5着→成長待ちから秋に備える)
★アンティノウス(3月12日の未勝利戦を快勝→4月9日の中山の500万下へ)
★ラボーナ(4月23日もしくは29日の東京のダート2100mの未勝利戦へ)

・故障者リスト
☆ヴァナヘイム(左前脚第三手根骨骨折で全治6ヶ月以上の診断)
△ダンスウィズユー(骨折で全治3ヶ月)
★ルタンデュボヌール(種子骨骨折で全治9ヶ月)
★アンジュシャルマン(新潟2歳S後に右膝骨折で全治6ヶ月の診断)

【調教】
ペルシアンナイト
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 16. 8ベスト 栗坂良 1 回 54.7 39.5 25.3 12.5 馬なり余力
 Mデム ■ 栗CW不 52.4 38.3 12.1[7]馬なり余力
★助 手 3.20 栗坂良 1 回 60.9 44.7 29.0 14.3 馬なり余力
☆助 手 3.23 栗坂重 1 回 55.4 40.1 25.6 12.9 馬なり余力

アエロリット
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17. 2ベスト美南坂良 1 回 51.7 38.2 25.4 12.6 馬なり余力
 助 手 ■美南坂良 1 回 54.0 39.4 25.5 12.5 馬なり余力
★助 手 3.16美南坂重 1 回 53.2 39.7 26.4 13.2 馬なり余力
 助 手 3.20美南W稍 55.5 40.7 13.5[8]馬なり余力
調教師 3.24美南W稍 70.8 55.5 40.7 13.5[9]馬なり余力

モーヴサファイア
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 16. 8ベスト 栗CW良 81.6 65.3 51.4 38.4 12.1[6]馬なり余力
 助 手 ■ 栗坂重 1 回 52.6 38.9 25.6 12.6 馬なり余力
☆助 手 3.23 栗CW重 88.7 72.5 58.0 43.5 13.9[7]馬なり余力

アルテーロ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17. 2ベスト 栗坂重 1 回 53.5 38.4 24.9 12.3 末強目追う
 助 手 ■ 栗坂良 1 回 55.9 40.6 26.1 12.7 馬なり余力
★助 手 3.15 栗坂良 1 回 59.3 43.6 28.8 14.6 馬なり余力
 助 手 3.20 栗坂良 1 回 59.0 43.1 28.5 14.1 馬なり余力
☆助 手 3.23 栗坂重 1 回 52.5 37.9 24.7 12.5 一杯に追う
       エルミニョンヌ(三未勝)一杯を0.3秒先行1.0秒先着

オーシャンティ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17. 2ベスト美南坂良 2 回 54.9 40.5 26.4 13.1 強目に追う
 田中勝 ◇美南W良 54.2 39.9 14.0[8]G前仕掛け
★助 手 3.15美南坂重 2 回 56.8 41.7 27.4 13.8 馬なり余力
 助 手 3.20美南坂良 2 回 65.0 46.8 29.1 14.0 馬なり余力
☆助 手 3.23美南坂良 2 回 54.7 40.1 26.2 12.5 強目に追う
       インシュラー(三500万)馬なりを0.7秒追走同入

来週は阪神の牝馬限定の未勝利戦に△アルテーロがスタンバイ。加藤祥太から浜中俊への乗り替わりで必勝態勢です。

今週の中京を非当選で除外になった△オーシャンティ。わざわざ中京まで牝馬限定の芝を求めたくらいだから、2場開催の来週に出馬投票をするイメージが湧かない。4月9日の中山の2000mだろうか?
もしそうだと桜花賞の週が一つの山だな。
その分、皐月賞のペルシアンナイトには全力投球になりそうだけど。

[もっと見る]

 たま 2017年03月24日(金) 11:44
次走報
閲覧 18ビュー コメント 0 ナイス 1

★名古屋大賞典 (3月30日)
モルトベーネ(栗・松永昌)
クリソライト(栗・音無)
ケイティブレイブ福永(栗・目野)
オールブラッシュ(栗・村山)
ドリームキラリ(栗・矢作)


★アザレア賞 (4月1日)
アドマイヤロブソン
スティッフェリオ
アドミラブル ミルコ 音無


★山吹賞 (4月1日)
ニシノオラクル
グローブシアター 内田 角居


★コーラルS (4月1日)
サウススターマン
スマートアヴァロン


★ダービー卿CT(4月1日・中山・芝1600メートル)
グレーターロンドン(美・大竹)東風S優勝
グランシルク(美・戸田)ニューイヤーS2着
テイエムタイホー
サンライズメジャー
クラレント
クラリティシチー
ダンツプリウス
ロイカバード
ダイワリベラル

★マーガレットS (4月2日、阪神、芝1400メートル)
ファンタジステラ 音無秀孝(栗東)
ラプソディーア 武豊 友道康夫(栗東)


★伏竜S (4月2日)
パレスハングリー

★大阪杯(4月2日、阪神、GI、芝2000メートル)
キタサンブラック 武豊(栗・清水久)有馬記念2着
サトノクラウン(栗・友道)京都記念優勝
マカヒキ ルメール(栗・友道)京都記念3着
ミッキーロケット(栗・音無) 京都記念4着
サクラアンプルール(美・金成)中山記念2着
アンビシャス(栗・音無) 中山記念4着
ヤマカツエース
スズカデヴィアス
モンドインテロ
ステファノス

★阪神牝馬S (4月8日、阪神、GI、芝2000メートル)
ジュエラー
ミッキークイーン
デニムアンドルビー
タッチングスピーチ
アドマイヤリード

★ニュージーランドT (4月8日)
ランガディア
スズカメジャー



★大阪―ハンブルクC (4月9日)
ムーンクレスト
ファインニードル


★桜花賞(4月9日・阪神、芝1600m)
ソウルスターリング ルメール 藤沢和雄(美浦)
アドマイヤミヤビ ミルコ(栗・友道)クイーンC優勝
ミスエルテ 川田 (栗・池江)
リスグラシュー 武豊 矢作芳人(栗東)
カラクレナイ 松下武士(栗東) G フィリーズレビュー優勝
アエロリット(美・菊沢)クイーンC2着
ショーウェイ
ミスパンテール 昆貢(栗東)
ライジングリーズン 奥村武(美浦)
ディアドラ 橋田満(栗東)
レーヌミノル 本田優(栗東)
ゴールドケープ 荒川義之(栗東)
リエノテソーロ 武井亮(美浦)
ヴゼットジョリー 中内田充正(栗東)
アロンザモナ 西浦勝一(栗東)



★マリーンC (4月12日・船橋、ダート1600m)
ワンミリオンス
タイニーダンサー
パールコード  
ホワイトフーガ 蛯名



★山藤賞(4月15日、中山、500万下、芝1800メートル)
バルデス 木村哲也(美浦)




★アンタレスS(4月15日、阪神、GIII、ダ1800メートル)
グレンツェント(美・加藤)東海S優勝
カゼノコ
ナムラアラシ



★皐月賞(4月16日・中山・芝2000メートル)
レイデオロ 藤沢和雄(美浦) ホープフルS優勝
アメリカズカップ 音無秀孝(栗東) きさらぎ賞優勝
スワーヴリチャード 庄野靖志(栗東) 共同通信杯優勝
サトノアーサー 池江泰寿(栗東) きさらぎ賞2着
ペルシアンナイト
カデナ 福永 中竹和也(栗東)
ダンビュライト 武豊 音無秀孝(栗東)
クリンチャー 宮本博(栗東)
コマノインパルス 菊川正達(美浦)
マイスタイル 昆貢(栗東)



★福島民報杯 (4月16日)
マイネルフロスト
マイネルミラノ



★橘S (4月22日)
アズールムーン


★福島牝馬S (4月22日)
ワンブレスアウェイ
シャルール
ウキヨノカゼ
フロンテアクイーン




★マイラーズC(4月23日・京都、芝1600メートル)
イスラボニータ(美浦・栗田博)阪神C2着
ブラックスピネル(栗・音無)東京新聞杯優勝
エアスピネル(栗・笹田)東京新聞杯3着
ヤングマンパワー
ダッシングブレイズ
プロディガルサン


★サンスポ賞フローラS(4月23日、東京、GII、芝2000メートル)
ホウオウパフューム 奥村武(美浦)寒竹賞優勝
フローレスマジック 木村哲也(美浦)



★青葉賞(4月30日)
マイネルスフェーン 手塚貴久(美浦)
ポポカテペトル 友道康夫(栗東)
イブキ 奥村武(美浦)


★端午S (4月30日)
グッドヒューマー
タガノカトレア(栗・岡田)



★天皇賞・春(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)
アルバート(美・堀)ダイヤモンドS優勝
ラブラドライト
タンタアレグリア(美・国枝)AJCC優勝


★かきつばた記念 (5月3日)
グレイスフルリープ


★かしわ記念(5月5日・船橋、ダート1600m)
ベストウォーリア
サウンドトゥルー


★プリンシパルステークス(5月6日)
スイーズドリームス 横山典 須貝尚介(栗東)


★ブリリアントS (5月7日)
モズライジン


★新潟大賞典(5月7日)
ムスカテール
メートルダール

★NHKマイルカップ(5月7日、東京競馬場、GI、芝1600メートル)
レッドアンシェル 庄野靖志(栗東)
キョウヘイ 宮本博(栗東)
モンドキャンノ 安田隆行(栗東)
コウソクストレート 中舘英二(美浦)
ランガディア 木村哲也(美浦)



★都大路S (5月13日)
ダノンメジャー


★ヴィクトリアマイル (5月14日)
スマートレイアー


★メイS S (5月20日)
タイセイサミット




★マーメイドS (6月11日)
マキシマムドパリ


★函館スプリントS (6月18日)
レヴァンテライオン

★宝塚記念(6月25日、阪神、GI、芝2200メートル)

★帝王賞(6月28日・大井、ダート2000m)
サウンドトゥルー

[もっと見る]

ダンビュライトの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
1:
  花太郎18   フォロワー:126人 2017年1月7日() 18:44:04
H28年12月18日(日)

ダンビュライトの写真

ダンビュライトの厩舎情報 VIP

2017年3月5日報知杯弥生賞 G23着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ダンビュライトの取材メモ VIP

2017年3月5日 報知杯弥生賞 G2 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。