根岸ステークス2017

2017年1月29日(

根岸ステークス G3

東京競馬場/ダート/1400m

最新出走予定馬情報 〜根岸ステークス2017〜

  • 新着ニュース
  • 直前追い切り情報
  • データ分析
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 第31回根岸ステークス(29日、東京11R、GIII、4歳上オープン国際(指)、別定、ダ1400メートル、1着本賞金3800万円、1着馬にフェブラリーステークスの優先出走権=出走16頭)福永祐一騎乗の1番人気カフジテイクが重賞初制覇。残り400メートルでは最後方だったが、そこから15頭をごぼう抜き。脅威の末脚でフェブラリーS(2月19日、東京、GI、ダ1600メートル)の優先出走権を手にした。タイム1分23秒0(良)。2着はベストウォーリア、3着はエイシンバッケン

 GI4着はだてじゃない。カフジテイクが鮮やかな後方一気を決めて重賞初制覇。自慢の豪脚でフェブラリーSへの道を切り開いた。

 「すごい脚を使って差し切ってくれました。賞金的に勝たなきゃいけなかったので、きっちりと結果を出して、胸を張っていけると思います」

 初コンビで能力を引き出した福永騎手が、早くもこの後のGIを意識するほどの強烈な勝ちっぷりだった。前週はインフルエンザで日曜の騎乗を取りやめたが、人馬ともに絶好調だ。

 出遅れていつものように後方待機策。3〜4コーナーでも慌てずに大外へ進路を取ると、直線で一気にギアを上げた。残り100メートルでベストウォーリアがいったんは抜け出したが、脚いろの差は歴然。交流GI2勝の実力馬をゴール前で軽々と差し切ってみせた。

 上がり3ハロンはメンバー中で断トツの34秒5。馬場が改修された2003年以降に良馬場の東京ダートで計時された中では最速タイだ。「もう少し前めで競馬をしたかったけど、スタートが今ひとつで行き脚もつかない感じでした。そのへんはこれから修正していきたい」とジョッキー。上がり目はまだ十分にある。

 湯窪調教師は2004年愛知杯メモリーキアヌ)以来のJRA平地重賞制覇。「追い切りでも余裕で動けていましたし、この時期にしては毛づやも良かった」と愛馬の充実ぶりに目を細める。本番では1600メートルの克服が課題となるが、「1800メートルもこなしてくれましたからね」と不安より期待の方が上回っている様子だ。

 チャンピオンズCは11番人気の伏兵ながら4着だったが、今度はタイトルを引っさげ、有力馬の1頭としてGIに臨む。「相手も強化されて斤量も(57キロに)増えるし、課題はいろいろとあるけど、楽しみな部分の方が大きい」と福永騎手。磨きに磨いた切れ味を武器に、ダート界の頂点まで突っ走る。 (藤沢三毅)

★29日東京11R「根岸ステークス」の着順&払戻金はこちら

【根岸S】ベストウォーリア地力見せた2着1月30日(月) 05:04

 第31回根岸ステークス(29日、東京11R、GIII、4歳上オープン国際(指)、別定、ダ1400メートル、1着本賞金3800万円、1着馬にフェブラリーステークスの優先出走権=出走16頭)3番人気ベストウォーリアは好位の後ろからいったんは抜け出したが、勝ち馬の末脚に屈して2着。ただ、3着とは2馬身半差。GI2勝馬の地力は示した。「(勝ち馬より2キロ重い)斤量を背負っていたし、最後は切れ味の差でやられた」と戸崎騎手は唇をかむ。それでも「年齢的な衰えもなく、能力を出しきってくれた」と相棒をたたえた。石坂調教師も「休み明けでも、ちゃんと仕上がっていた。この馬なりによく走ってくれた」。戸崎騎手で臨むフェブラリーSに向けて、手応えをつかんだ様子だ。

★29日東京11R「根岸ステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【根岸S】エイシンバッケン能力再認識3着1月30日(月) 05:04

 第31回根岸ステークス(29日、東京11R、GIII、4歳上オープン国際(指)、別定、ダ1400メートル、1着本賞金3800万円、1着馬にフェブラリーステークスの優先出走権=出走16頭)持ち味を出した。4番人気エイシンバッケンは道中、最後方。直線は馬群を縫って伸び、3着に押し上げた。岩田騎手は「落ち着きがあった。直線は行くところ行くところ前が壁になったけど、最後は力を見せてくれた」と愛馬をねぎらった。中尾調教師も「得意のイン強襲ができていれば…。こういう脚質だから展開に左右される。でも力はありますわ」と能力を再認識。ただ「フェブラリーSは使うかもしれないけど、賞金的にね…」と賞金を加算できず、悔しそうな表情を浮かべた。

★29日東京11R「根岸ステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【根岸S】レースを終えて…関係者談話1月30日(月) 05:03

 ◆藤岡佑騎手(キングズガード4着) 「道中はリズムよく走れていたが、左回りだと直線の最後200メートルで内にモタれてしまう。3着には残したかったが…」

 ◆庄野師(ニシケンモノノフ5着) 「左回りがどうかと思っていたが、横山典騎手は大丈夫だと言っていた。よく頑張ってくれたが、もう少し馬場が軽いほうがよかった」

 ◆丸山騎手(モンドクラッセ6着) 「1400メートルでもいいペースで行けた。直線半ばまで頑張っていたし、いい内容でした」

 ◆石川騎手(ブライトライン7着) 「3コーナーからすごい勢いでハミを取って、前に取りついたところで息が入った。そのぶん、最後もジリジリ伸びた」

 ◆田辺騎手(ラストダンサー8着) 「自分のリズムで走れなかった」

 ◆蛯名騎手(グレイスフルリープ9着) 「自分の形で競馬して、よく頑張っている」

 ◆山本聡騎手(ラブバレット10着) 「中央馬相手でも、スピードは通用するところを見せてくれました」

 ◆秋山騎手(ブルミラコロ11着) 「初めての重賞でペースも速かったからね。慣れてくれば…」

 ◆ルメール騎手(ベストマッチョ12着) 「ずっと外を回されて厳しかった。相手も強かったし、この経験がステップアップにつながればいい」

 ◆柴田善騎手(グレープブランデー13着) 「体がぶれて走っているので伸びていけなかった」

 ◆北村宏騎手(タールタン14着) 「いい感じだったが、もう少し湿った馬場のほうがいいのかも」

 ◆松山騎手(コーリンベリー15着) 「スタートでつまずいたので、こんな結果になってしまった」

 ◆柴田大騎手(ノボバカラ16着) 「ゲートがあくときに、滑るような感じになって、うまく出られなかった」

★29日東京11R「根岸ステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【根岸S】カフジテイクが後方一気で待望の重賞初V 1月29日() 15:52

 1月29日の東京11Rで行われた第31回根岸ステークス(4歳以上オープン、GIII、ダート1400メートル、別定、16頭立て、1着賞金=3800万円)は、福永祐一騎手騎乗の1番人気カフジテイク(牡5歳、栗東・湯窪幸雄厩舎)が快勝。フェブラリーS(2月19日、東京、GI、ダート1600メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは1分23秒0(良)。

 レースはモンドクラッセがハナへ。直線に入ると、ベストウォーリア(3番人気)が中団前めから末脚を伸ばして一旦先頭に立ったが、後方待機のカフジテイクが大外から豪快な追い込みを決めて1馬身差で退けた。さらに2馬身1/2離れた3着は最後方から伸びたエイシンバッケン(4番人気)。2番人気ベストマッチョは12着だった。

 カフジテイクは、父プリサイスエンド、母テイクザケイク、母の父スキャンという血統。北海道浦河町・ヒダカファームの生産馬で、馬主は加藤守氏。通算成績は22戦7勝。湯窪幸雄調教師は根岸S初勝利で、福永祐一騎手は2005年メイショウボーラーに次いで2勝目。

 ◆福永祐一騎手「もうちょっと前めにつけたかったんですが、スタートが今イチで二の脚もつかず、あの位置(後方)から。でも、すごい脚を使って差し切ってくれました。(フェブラリーSは)楽しみな部分の方が大きいですね」

★29日東京11R「根岸ステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【根岸S】ベストウォーリア“弟分”には負けん1月28日() 11:37

 まだまだ“弟分”には負けられん! GIホース・ベストウォーリアが貫禄Vを決める。

 同じ馬場幸夫オーナー所有で砂5戦4勝・2着1回のベストマッチョに世間の耳目が集まるが、戦績的には交流GIマイルCS南部杯(盛岡)で14&15年連覇を飾っているこちらが断然上だ。それでも人気になり切らないのは「前年未勝利の明け7歳」と「他馬より重い58キロ」という2つの要因から。しかし、当欄の結論は“問題なし”だ。

 まず、昨年の5走はGI〜GIIでかなりのハイレベル。今回のメンバーには先着を許していない…というよりも、そもそも負けているのは1回だけ(コーリンベリーが優勝した15年JBCスプリントで3着)。GIIIなら見下ろしでいける。

 7歳といってもキャリアは25戦で、「大切に使ってきたから年齢的な衰えはない。逆に精神面や肉体はまだまだ成長している」と、石坂調教師は限界説に猛反発する。

 58キロの酷量も、510キロ超の鋼の馬体にはまったく響かない。一昨年のプロキオンSでは今回より重い59キロを背負って、2着コーリンベリーに2馬身差をつけ圧勝した。3走前の交流GIIサンスポ賞さきたま杯でも58キロで2着になっており、背負い慣れた斤量だ。

 馬体が絞りにくい厳寒期を考慮して、12月中旬に早々に帰厩。ここを目標に坂路でしっかり乗り込まれ、3週連続で4F52秒台をマークと態勢は整いすぎているほどだ。

 「見た目には太く見えるけど、(長距離)輸送で10キロ程度減る馬だから問題はない。元気がいいし、休み明けでもいきなり走れる状態だ」と指揮官は自信満々。昨年はモーニン根岸SフェブラリーSを連破。今年も“馬場&石坂祭り”の予感しかない。

 “究極の3連単”はウォーリアを1着に固定。懸命に食い下がるベストマッチョを2、3着に据えた12点勝負だ。(夕刊フジ)

根岸Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

閲覧 569ビュー

競馬プロ予想MAX

一昨年は◎→▲で単勝と馬連を的中、昨年は2頭のみに印を打ち○→◎で馬連・ワイドを1点的中と、ここ2年の根岸Sで文句なしの実績を残しているウマニティ公認プロ予想家のサラマッポさんに今週は登場してもらいます。先週もプラス収支をキープと絶好調。馬体と走法から競走馬のベストの適性を見抜く“神の相馬眼”を持つ男に、根岸S3年連続的中を決めてもらいましょう。
「先行馬が揃った印象で流れが速くなりそう。展開と東京の長い直線を考えると差し馬に分がある」と見立てたサラマッポプロの本命はキングズガード。「7勝すべてが1400mでのもので、差し脚を生かせる東京の千四はベストの条件。前向きな気性の馬なので、休み明けはむしろプラスに働くはず」と推奨根拠を挙げてくれました。対抗はエイシンバッケン。今年も印を打つのは◎○の2頭のみで、馬券は単複、馬連・ワイドで勝負します。本レース以外のサラマッポプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。 予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想
3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻


「競馬プロ予想MAX」には総勢28名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

01月28日() 11:00 みんなの競馬コラム
【外厩】今週の重賞レース(根岸S・シルクロードS) byもっ
閲覧 1,020ビュー

みんなの競馬コラム

前回の「これからは外厩にも注目しよう!」で書いた通り、現在の競馬には外厩を知ることが不可欠になってきています。
そこで今週日曜の重賞2レースの出走予定馬で、今回外厩帰りの馬を一部ピックアップします。


<1/29(日) 東京11R 根岸ステークス
キングズガード (栗)寺島 宇治田原優駿ステーブル
タールタン (栗)吉村 ノーザンFしがらき
ベストウォーリア (栗)石坂 ノーザンFしがらき
ベストマッチョ (美)手塚 ノーザンF天栄


◆上記で注目の外厩―調教師コンビネーション
(データは2016年以降)

石坂厩舎+NFしがらき
16-11-4-68(勝率16.2/複率31.3)
単回値 233円/複回値 111円



<1/29(日) 京都11R シルクロードステークス
アースソニック (栗)中竹 大山ヒルズ
ソルヴェイグ (栗)鮫島 グリーンウッド
ブラヴィッシモ (栗)須貝 グリーンウッド
ブランボヌール (栗)中竹 大山ヒルズ


◆上記で注目の外厩―調教師コンビネーション
(データは2016年以降)

中竹厩舎+大山ヒルズ
10-9-8-81(勝率9.3/複率25.0)
単回値 465円/複回値 150円


石坂厩舎+ノーザンFしがらきは全調教師の中でも勝ち星2位。
馬券的にも10人気以下で2勝するなど穴馬好走もあり、単複ベタ買いでかなり儲かるコンビ。

また中竹厩舎+大山ヒルズも勝率や複勝率では目立ちませんが、単複共にかなりの高回収率。
今年のジャニュアリーSで6人気2着だったナンチンノンや、昨年末の阪神未勝利を14人気で勝ったミルトプリンスなどがいます。

是非、この組み合わせに注目してみてはいかがでしょうか。


執筆者:もっしゅ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

01月28日() 10:12 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞】シルクロードS2017・GIIIの枠順が確
閲覧 395ビュー

【ウマニティ】

ウマニティオリジナルのスピード指数=U指数が掲載されたネット競馬新聞【U指数競馬新聞】を下記からダウンロードできます。
※4/11より無料会員登録が必要になりました。無料会員登録はこちらからどうぞ。
■シルクロードS・GIIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

■根岸ステークス・GIIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

[もっと見る]

01月25日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年01月25日号】
閲覧 2,135ビュー

伊吹雅也

週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年01月28日(土) 東京10R クロッカスステークス
【“JRAのレース”において出走メンバー中1位の上がり3ハロンタイムをマークした経験の有無別成績(2008年以降)】
●あり [8-8-9-39](複勝率39.1%)
●なし [1-1-0-41](複勝率4.7%)
→“末脚”を重視したい一戦。特別登録を行った馬のうち、“JRAのレース”において出走メンバー中1位の上がり3ハロンタイムをマークした経験があるのは、キンシノクリーントリリオネアブラックランナーマテラレックスの4頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“消し”】
東京芝1400m×タイキシャトル×無条件
→複勝率6.7%、複勝回収率39%


▼2017年01月28日(土) 東京11R 白富士ステークス
【馬齢別成績(2010年以降)】
●5歳以下 [7-4-4-10](複勝率60.0%)
●6歳以上 [0-3-3-54](複勝率10.0%)
→5歳以下の若い馬は素直に信頼して良さそう。一方、馬齢が6歳以上だった馬のうち、前走の着順が4着以下だった馬は2010年以降[0-0-2-49](複勝率3.9%)と苦戦していました。


▼2017年01月29日(日) 京都11R シルクロードステークス

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

[もっと見る]

01月23日(月) 10:15 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞(特別登録版)】根岸ステークス2017・GI
閲覧 793ビュー

【ウマニティ】

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。

■今週の注目重賞レース/第31回 根岸ステークス GIIIの新聞はこちら(PDFファイル)

[もっと見る]

01月22日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年01月22日号】
閲覧 2,291ビュー

伊吹雅也

次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 根岸ステークス 2017年01月29日(日) 東京ダ1400m


<ピックアップデータ>

【“前年か同年、かつ東京ダ1400mか東京ダ1600mの重賞かオープン特別”において5着以内となった経験の有無別成績(2014年以降)】
○あり [3-3-3-16](複勝率36.0%)
×なし [0-0-0-23](複勝率0.0%)

 2013年以前を含めても、1400m未満や1600m超のレース、芝のレースや地方のダートグレード競走、条件クラスのレースなどを主戦場としてきた馬は不振。近年は東京競馬場への適性も問われるようになりました。たとえ実績上位でも、この条件をクリアしていない馬は過信禁物です。

主な「○」該当馬→

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

[もっと見る]

⇒もっと見る

閲覧 29ビュー

穴馬祭りにはならない。
先ほど、買い目が固まりました。
カフジテイクは勝てない可能性が極めて高い。
距離適正が問題です。つまりは差しきれないこと。根岸ステークスの脚を使えても勝てない。このレースは比較的前有利なレースで差し馬だけで馬券内独占は稀です。
そこで、前につけれてなおかつ、粘りまくれる馬を2頭選びました。ただし、揉まれ弱いので、競らないこと、密集地帯に居続けないことが絶対条件の上での軸です。出遅れたらハズレです。

馬連の馬券術師さん 2月18日() 20:23
2017'フェブラリーS(G1)予想&買い目
閲覧 37ビュー

2017年最初のG1レース♪
◎カフジテイク…前走の根岸Sは痺れる末脚で快勝!東京コースは3勝3着1回で馬場状態関係なく全て3ハロン34秒台、、良馬場ならG1の舞台でも必ず差してくる!※本命自信度100%※
○▲Βき× 澂×
☆買い目☆
【馬連】ー´Νの6点!

[もっと見る]

銀色のサムライさん 2月18日() 20:02
フェブラリーS・小倉大賞典 予想
閲覧 43ビュー

昨日の日記でご紹介した3頭を含め、計4頭のPOG馬が今日の競馬に登場。
東京1R・コロニアルスタイル、東京9R・トリコロールブルーが見事に勝ち上がりました♪

フリージア賞のトリコロールブルーは直線でスムーズさを欠いたものの、
ラスト100mでグイッと脚を伸ばし、昨年7月の新馬戦以来となる2勝目を挙げました。

派手な勝ち方じゃなかった分、世間からの評価はそこまで高くないかもしれませんが、
年明け初戦で良化途上、という状況でしっかり勝ち切ったのは◎。
今回の勝利が後の重賞制覇、そして日本ダービー出走へと繋がる事を切に願っています。

コロニアルスタイルも辛勝とはいえ勝てたのが良かったですし、
フリージア賞・3着のマイネルズイーガーも苦手なコースで良く頑張ってくれました。

マイネルズイーガーはノド鳴り持ちの馬なんですけど、
何も異常がなければスプリングSなどの皐月賞トライアルに登録してきそうです。

今季のPOGはかなり苦戦していますが、
ようやく流れが良くなってきたのかな?と思っていますので、
次週以降に出走する馬たちにも頑張ってもらいたいです。


【フェブラリーステークス】

◎カフジテイク
○ベストウォーリア

強調材料に乏しい馬ばかりが揃った印象のある今年のフェブラリーS。
「大混戦!」「波乱必至!」などと言われていますけど、僕は根岸Sのワンツーで堅いと考えています。

カフジテイクは1600mで勝っていない事が不安ではありますが、
東京のダートでは上がり3ハロン34秒台の脚を毎回使っていますので、
悪くても3着までには入ってくれると思います。

ベストウォーリアは勝ち切るイメージが浮かばない分、対抗としました。
でも、カフジテイクと2kgの斤量差があった根岸S以上の走りを見せる可能性も十分あると思います。

馬券は、カフジテイク・ベストウォーリア2頭軸の3連複で勝負します。


【小倉大賞典】

◎ベルーフ

こちらも難解な一戦ですが、ペースが速くなって差しが決まる展開になる、
と考え、小倉巧者の差し馬・ベルーフを中心視します。

馬券の種類はまだ決めていません。
でも、相手が絞り切れないので、単複で勝負するのが妥当かな、と思っています。

[もっと見る]

やすの競馬総合病院さん 2月18日() 18:29
フェブラリーSの予想スペシャルの巻
閲覧 30ビュー

天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去5年の1着馬の傾向
前走:1着馬5頭中、東海S1着の馬が2頭、根岸Sで3着以内の馬が2頭。
時計:1分35秒台の決着に対応できると無難かな。
展開:どちらかいうと持久力勝負になりやすい。
脚質:近年は馬場状態に関係なく、先行勢が強い。
血統:1着馬5頭中、ゴールドアリュール産駒が2頭。
年齢:1着馬5頭中、4歳が2頭、5歳が2頭。(7歳以上の1着なし)
性別:1着馬5頭中、牡馬が5頭。
枠順:1着馬5頭中、7枠が2頭、1・2・8枠が1頭。
人気:どちらかいうと上位人気馬が強いけど、人気薄も警戒必要。

予想
前日オッズとはいえ、1番人気が4倍台でオッズもかなり割れてるように、いろんな馬に1着のチャンスがありそうな混戦模様のレースっぽいんで、人気薄の馬にも少なからずチャンスがありそうですけど、その反面どの馬を本命にしても大丈夫かな〜?と不安になっちゃう感じで予想はすごく難しいです。

というわけで、過去5年の1着馬の傾向を見つつ、消去法的に予想していくと、

年齢的には、4歳2勝、5歳2勝、6歳1勝。
しかも、4年連続で4歳馬か5歳馬が勝ってるし、3年連続で4歳馬か5歳馬しか連対してないというデータがあるんで、4・5歳馬中心でよさそう。

ちなみに、フェブラリーSに出走した7歳以上の馬は(0.1.1.30)でほぼ着外で、2・3着が精一杯の成績。
JRAのGI勝ってたエスポワールシチー、ニホンピロアワーズ、テスタマッタ、グレープブランデーなどの実績馬でも7歳以上では勝ててないんで、単勝的には7歳以上はバッサリ消していいかな。
このデータで、ベストウォーリア、コパノリッキー、サウンドトゥルーなどは単勝的には消せますね。

1着馬の前走を見てると、1800mの東海Sも1400mの根岸Sからも1着馬が出てるけど、
重馬場の去年を除くと、前走1800mの馬が3勝、前走1400mの馬が1勝。
良馬場の時の勝ち馬見てると、1800mの重賞以上で好走実績ある馬が多いんで、良馬場の場合は1800m以上での重賞以上での実績が重要かも。
過去5年の1〜3着馬で見ても、前走1800m以上のレースを使ってた馬多いんで、前走から距離短縮になる馬の方が高いパフォーマンス出しやすいのかもしれませんね。

あとは、直線長いコースで持久力勝負になりやすいのに、先行馬が勝ちやすい傾向が続いてるんで、先行馬を優先したいです。

まとめると、
・4歳馬か5歳馬
・1800m以上の重賞以上での実績
・前走で1800m以上のレースに出走
・持久力勝負になっても対応可能
・先行力
この5つを満たすような馬を中心に絞り込んでいきましょう。

☆結論☆
◎ケイティブレイブ
・4歳馬
・1800m以上の重賞以上での実績(3.3.0.1)
・前走が川崎記念なので1800m以上のレースに出走
・持久力勝負になっても対応可能
・8走連続で道中3番手以内の競馬。逃げ・先行脚質。
4歳・5歳馬を見ていった結果、5つの項目をほぼ完璧に満たした馬は、この馬しかいなかったのですんなり本命で。
前走の川崎記念は5着に負けたけど、2000m以上だとスタミナ的に不安あるんで前走からの距離短縮は大歓迎。
逃げてもOKなぐらい先行力はバッチリあるし、8枠引いて芝コースを長く走れるのも脚質的においしいかな〜。
東海Sを勝ったグレンツェントを相手に去年のレパードSでは逃げて0.0差の2着と接戦してたし、兵庫CS(園田ダ1870m)では逃げてゴールドドリーム相手に1.2差の圧勝してたんで、JRAのGIでも上位争いできるだけの能力はあっていいかも。
川崎記念から中1週半というローテは気にはなるけど、そこは4歳の若さでカバーしてくれるかな?

☆フェブラリーS 買い目☆
ケイティブレイブから馬連・ワイドを買うにしても、2・3着に何くるか全然わからないし、相手選びミスってハズレのパターンは本命馬が人気薄だけに絶対避けたいから・・・。
ケイティブレイブの1着を期待した単勝と、保険で3着以内でも許される複勝を買っておきましょうか。

単勝 15 2000P
複勝 15 3000P 合計5000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(土曜日の結果報告)☆
京都牝馬S エテルナミノル・・・15着

先行してくれると思ったのに中団より後ろにいたし、直線では前が壁で外にも出せずという八方ふさがり・・・。
池添はテン乗りだったとはいえ、そこまで下手に乗ることないやろ〜っていう残念な競馬でした。

投資1000Pが0Pになっちゃいました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
小倉大賞典 マイネルハニー

この馬は先行力と持久力が持ち味で距離は1800mがベストだと思うんで、小回りコースの1800mで3枠6番という内めの枠引いたなら、もう文句なし!
ここで買わずにいつ買うの?という気持ちです。

☆買い目☆
複勝 6 1000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆超おいしい単勝選手権☆
小倉大賞典 マイネルハニー

前日とはいえ、この馬で単勝6倍台もついてるなんて夢みたいなんで指名します。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までまでの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄に書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
2017年最初のJRAGIフェブラリーSももちろん楽しみなんですが・・・。

明日は、毎年3歳のダート上位ランクの馬が集結するヒヤシンスSもあるんですよね〜。

エピカリス、アディラートの2頭が人気の中心になりそうですけど、
どっちが強いのか、この2頭の初対決がすごく楽しみですし、
まだまだ底を見せてない馬達が他にもいるんで、ハイレベルなレースを期待したいです。

[もっと見る]

馬連の馬券術師さん 2月17日(金) 21:29
絶対自信の複勝勝負(`◇´)ゞ
閲覧 46ビュー

【第2回】2017'2/19[東京11R]フェブラリーS(G1)
絶対自信の複勝馬…カフジテイク(複勝1000円)
※第1回はなんとか3着に入って成功(^^;第2回は今年最初のG1レース、フェブラリーS。今年は良馬場で出来そうで時計もそんなに速くならないハズで後ろからの馬でも大丈夫そう♪なら前走の根岸Sを痺れる追い込みで差しきったカフジテイクが乗り変わり関係なしに飛んでくる!

[もっと見る]

亀丸少年さん 2月17日(金) 12:45
<フェブラリーS!:確定枠順>という速報がGメール
閲覧 33ビュー

<フェブラリーS!:確定枠順>

1枠1番 サウンドトゥルー
1枠2番 ホワイトフーガ
2枠3番 ゴールドドリーム
2枠4番 コパノリッキー
3枠5番 アスカノロマン
3枠6番 モーニン
4枠7番 ブライトライン
4枠8番 デニムアンドルビー
5枠9番 ベストウォーリア
5枠10番 カフジテイク
6枠11番 ノンコノユメ
6枠12番 ニシケンモノノフ
7枠13番 エイシンバッケン
7枠14番 キングズガード
8枠15番 ケイティブレイブ
8枠16番 インカンテーション

 17年のG1開幕戦ですからね、何とか馬券も的中してほしいなあ。
 で、日曜日は府中ではなく、淀の現場のターフビジョンで観戦予定。


昨年覇者のモーニンは3枠6番、前哨戦の根岸Sを制したカフジテイクが5枠10番。
この二頭が今のところ軸候補ですが、大外ではなくホッと。でもまだこの二頭以外にも迷う馬も...

14年と15年にフェブラリーSを連覇したコパノリッキーha2枠4番、4年連続出走の実績馬ベストウォーリアは5枠9番ですか。
他馬の回避で滑り込みで出走がかなった運を持っているエイシンバッケンが7枠13番。穴馬候補で気になりますね。

ということで、今日はここまで。

午後3時過ぎから、この映画をスクリーンで観てきます。

「マリアンヌ」 (2016)

原題;ALLIED
監督;ロバート・ゼメキス

<解説>
俳優だけでなくプロデューサーとしても活躍するブラッド・ピットと、アカデミー賞受賞監督ロバート・ゼメキスがタッグを組んだラブストーリー。第2次世界大戦下を舞台に、ある極秘任務を通じて出会った男女が愛し合うものの、過酷な運命に翻弄(ほんろう)されるさまを描く。ブラピふんする諜報(ちょうほう)員と惹(ひ)かれ合うヒロインをオスカー女優マリオン・コティヤールが演じるほか、『127時間』などのリジー・キャプラン、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』などのマシュー・グードらが共演する。

[もっと見る]

●根岸ステークス 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜根岸ステークス2017〜

  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 2 3 96.7 カフジテイク 牡5 56.0 福永祐一 湯窪幸雄 栗東 484(+2) 3.0 1 1.23.0
2 3 5 100.2 ベストウォーリア 牡7 58.0 戸崎圭太 石坂正 栗東 520(+2) 5.6 3 1.23.2
3 7 13 98.0 エイシンバッケン 牡5 56.0 岩田康誠 中尾秀正 栗東 526(0) 7.6 4 1.23.6 2 1/2
4 7 14 97.4 キングズガード 牡6 56.0 藤岡佑介 寺島良 栗東 458(+6) 9.0 5 1.23.6 ハナ
5 2 4 99.7 ニシケンモノノフ 牡6 57.0 横山典弘 庄野靖志 栗東 514(+3) 19.6 8 1.23.7 クビ
6 4 7 99.1 モンドクラッセ 牡6 56.0 丸山元気 清水英克 美浦 532(+2) 34.2 11 1.23.8 1/2
7 6 12 98.1 ブライトライン 牡8 56.0 石川裕紀 鮫島一歩 栗東 532(-2) 277.3 16 1.23.9 1/2
8 1 2 95.1 ラストダンサー 牡6 56.0 田辺裕信 久保田貴 美浦 446(0) 18.0 6 1.23.9 クビ
9 5 10 97.3 グレイスフルリープ 牡7 57.0 蛯名正義 橋口慎介 栗東 536(-4) 129.7 13 1.23.9 ハナ
10 4 8 ---- ラブバレット 牡6 56.0 山本聡哉 菅原勲 岩手 476(0) 155.2 14 1.24.0 3/4
11 1 1 95.7 ブルミラコロ 牡5 56.0 秋山真一 大久保龍 栗東 526(+4) 24.0 9 1.24.2 3/4
12 8 15 95.8 ベストマッチョ 牡4 55.0 C.ルメー 手塚貴久 美浦 490(+4) 5.2 2 1.24.5 1 3/4
13 3 6 99.5 グレープブランデー 牡9 58.0 柴田善臣 安田隆行 栗東 524(-9) 196.1 15 1.24.6 1/2
14 6 11 98.1 タールタン 牡9 56.0 北村宏司 吉村圭司 栗東 504(-2) 32.7 10 1.25.0 2 1/2
15 5 9 98.3 コーリンベリー 牝6 56.0 松山弘平 小野次郎 美浦 504(+2) 37.7 12 1.25.1 1/2
16 8 16 98.4 ノボバカラ 牡5 57.0 柴田大知 天間昭一 美浦 518(+9) 18.4 7 1.25.6
ラップタイム 12.2-11.0-11.8-11.9-11.9-12.0-12.2
前半 12.2-23.2-35.0-46.9-58.8
後半 59.8-48.0-36.1-24.2-12.2

■払戻金

単勝3 300円 1番人気
複勝3 130円 1番人気
5 170円 2番人気
13 220円 5番人気
枠連2-3 720円 3番人気
馬連3-5 860円 1番人気
ワイド3-5 360円 1番人気
3-13 470円 3番人気
5-13 790円 7番人気
馬単3-5 1,590円 1番人気
3連複3-5-13 2,390円 3番人気
3連単3-5-13 9,330円 6番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
詳しくはこちら

ツイてる奴の予想に乗れ!【的中情報】 〜根岸ステークス2017〜

今まさに絶好調な勝ち組の予想を参考にしよう!
会員登録(無料)すると無料でご覧いただける予想がたくさんあります。

  • すべて
  • 無料公開有りのみ
1月29日の勝ち組
1/29 16:34更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 根岸ステークス
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 POM POM Lv 17 100% 5860% 576,000円 なし
2位 マーティ マーティ Lv 80 41% 223% 146,380円 なし
3位 まゆゆ推し☆ まゆゆ推し☆ Lv 56 50% 761% 129,680円 なし
4位 kou1papa kou1papa Lv 89 66% 456% 213,900円 なし
5位 torapag torapag Lv 78 19% 212% 236,100円 なし
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
1月29日の勝ち組
1/29 16:34更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 根岸ステークス
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 ならやす ならやす Lv 73 50% 180% 32,350円
2位 バレンシア バレンシア Lv 94 50% 173% 26,690円
3位 sabo34 sabo34 Lv 92 25% 107% 3,000円
4位 まねきねこのひげ まねきねこのひげ Lv 95 41% 111% 37,750円
5位 うしうし2 うしうし2 Lv 90 27% 107% 13,110円
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
新規会員登録

過去10年の結果 〜根岸ステークス2017〜

2016年 根岸ステークス 2016年1月31日() 東京11R ダ1400m 稍重 16頭

根岸ステークス2016

1着 15 モーニン 2.2倍(1人気) 戸崎圭太 1:22.0 104.7
2着 8 タールタン 11.9倍(6人気) C.ルメール 1/2 104.2
3着 2 グレープブランデー 43.2倍(10人気) F.ヴェロン 1 3/4 102.5
単勝 15 220円(1人気) 3連複 2−8−15 11,480円(38人気)
馬連 8−15 1,330円(5人気) 3連単 15→8→2 34,400円(121人気)

2015年 根岸ステークス 2015年2月1日() 東京11R ダ1400m 重 16頭

根岸ステークス2015

1着 6 エアハリファ 3.4倍(1人気) 三浦皇成 1:23.4 99.6
2着 13 ワイドバッハ 4.5倍(2人気) 武豊 98.5
3着 14 アドマイヤロイヤル 102.7倍(15人気) 内田博幸 1/2 97.9
単勝 6 340円(1人気) 3連複 6−13−14 13,290円(44人気)
馬連 6−13 710円(1人気) 3連単 6→13→14 48,330円(146人気)

2014年 根岸ステークス 2014年2月2日() 東京11R ダ1400m 良 16頭

根岸ステークス2014

1着 6 ゴールスキー 7.5倍(4人気) F.ベリー 1:23.4 103.4
2着 9 ノーザンリバー 19.7倍(8人気) 蛯名正義 1/2 102.8
3着 14 シルクフォーチュン 14.0倍(5人気) 横山典弘 クビ 102.8
単勝 6 750円(4人気) 3連複 6−9−14 29,140円(96人気)
馬連 6−9 6,380円(23人気) 3連単 6→9→14 158,760円(478人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数
2013/01/27
根岸ステークス
東京 16 メイショウマシュウ 12.8倍 5 藤岡佑介 1:23.7 100.6
2012/01/29
根岸ステークス
東京 16 シルクフォーチュン 9.5倍 4 藤岡康太 1:23.5 104.9
2011/01/30
根岸ステークス
東京 16 セイクリムズン 3.6倍 2 幸英明 1:23.0 108.4
2010/01/31
根岸ステークス
東京 16 グロリアスノア 45.9倍 11 小林慎一郎 1:23.7 104.5
2009/02/01
根岸ステークス
東京 16 フェラーリピサ 7.0倍 4 岩田康誠 1:22.1 104.8
2008/02/04
根岸ステークス
東京 16 不良 ワイルドワンダー 2.5倍 1 岩田康誠 1:22.7 101.2
2007/01/28
根岸ステークス
東京 16 ビッググラス 55.9倍 11 村田一誠 1:23.5 103.2

●根岸ステークス 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜根岸ステークス2017〜

根岸ステークスは東京競馬場のダート1400mの4歳(現3歳)以上、混合別定オープン特別競走「根岸ステークス」として1984年に施行されたのが始まり。

根岸Sは1987年に重賞に昇格すると共にGIIIに格付けされる。当時、中央競馬においてサラ系古馬ダート重賞は4競走(他にフェブラリーハンデキャップ・札幌記念・ウインターステークス)しかなく、根岸ステークスはダート重賞でも古い部類の重賞である。

1990年からは1200mに距離が短縮された。当初は11月に施行されていたが、2001年より距離が再び1400mに戻されるとともに施行時期が1月末〜2月始めに移り、フェブラリーステークスの前哨戦として位置付けられた。

過去の優勝馬にはダイナレターワシントンカラーブロードアピールノボトゥルーサウスヴィグラスメイショウボーラービッググラスワイルドワンダーフェラーリピサグロリアスノアセイクリムズンシルクフォーチュンメイショウマシュウなどが名を連ねる(GIII格付け以後を対象)。

☆根岸ステークスの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

ウマニティ会員でない方へ

あなたは損をしていませんか!?
ウマニティ会員は無料会員でも20以上の情報サービスを無料で利用できることをご存知ですか?

Q
ウマニティに会員登録(無料)するとどんなメリットがありますか?
A
たとえば以下のサービスが無料で利用できるようになります。
  • 無料予想

    毎週約8,000件

  • U指数

    全重賞の競走馬走力値

  • メルマガ

    勝率40%超の確勝馬

この他にも予想的中に役立つ20以上のサービスが無料で利用できます。

会員登録(無料)する

もっと詳しい説明を見る

ダビマス
初めての方へ
会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

今週の重賞レース

2017年2月25日(
アーリントンカップ G3
2017年2月26日(
中山記念 G2
阪急杯 G3

競馬番組表

2017年2月25日(
2回中山1日目
1回阪神1日目
1回小倉5日目
2017年2月26日(
2回中山2日目
1回阪神2日目
1回小倉6日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
106,750万円
2 ゴールドアクター 牡6
67,588万円
3 サトノダイヤモンド 牡4
67,496万円
4 イスラボニータ 牡6
59,751万円
5 ロゴタイプ 牡7
52,480万円
6 ヌーヴォレコルト 牝6
45,672万円
7 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
8 ラストインパクト 牡7
44,359万円
9 メイショウマンボ 牝7
43,520万円
10 ディサイファ 牡8
41,166万円
» もっと見る

3歳
1 サトノアレス 牡3
9,135万円
2 ソウルスターリング 牝3
8,950万円
3 モンドキャンノ 牡3
8,601万円
4 レイデオロ 牡3
8,477万円
5 レーヌミノル 牝3
7,515万円
6 ブレスジャーニー 牡3
7,350万円
7 リスグラシュー 牝3
6,381万円
8 タイムトリップ 牡3
6,176万円
9 ジューヌエコール 牝3
6,156万円
10 アメリカズカップ 牡3
6,149万円
» もっと見る