根岸ステークス2017

2017年1月29日(

根岸ステークス G3

東京競馬場/ダート/1400m

最新出走予定馬情報 〜根岸ステークス2017〜

  • ニュース
  • 直前追い切り情報
  • データ分析
  • 口コミ情報
【2歳新馬】中京5R 決め手強烈! ワグネリアンが競り合い制す
 7月16日の中京5R・2歳新馬(芝2000メートル)は、福永祐一騎手騎乗の2番人気ワグネリアン(牡、栗東・友道康夫厩舎)が1番人気ヘンリーバローズとの競り合いをハナ差制してデビュー勝ち。タイムは2分04秒7(良)。2着ヘンリーバローズから5馬身遅れた3着にスヴァルナ(3番人気)が入った。 ワグネリアンは道中、外め5番手で前のヘンリーバローズをマークする形で進み、直線に向くと先に仕掛けたヘンリーバローズの外から馬体を併せ、決め手勝負に決着をつけた。ワグネリアンの上がり3ハロンは32秒6(レースの上がりは33秒1)。 ワグネリアンは、父ディープインパクト、母ミスアンコール、母の父キングカメハメハという血統。祖母ブロードアピールはガーネットS・GIII、根岸S・GIIIなど重賞13勝。 ◆福永祐一騎手「満点ですね。競馬が上手で、いい脚を使ってくれましたし、言うことないですね。このまま順調にいってくれれば」★16日中京5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら
7月16日() 12:45

 1,017

【プロキオンS】カフジテイク、2つ目重賞へテイクOFF!
 プロキオンSの追い切りが5日、東西トレセンで行われた。栗東では、ドバイ遠征帰りのカフジテイクが坂路でパワフルな走り。3カ月半ぶりでも態勢が整っていることをアピールした。アキトクレッセントはCWコースで、6ハロン78秒6の一番時計を出し、サンケイスポーツ調教評価の『S』となった。 ドバイ遠征帰りでも不安はない。3カ月半ぶりの実戦を迎えるカフジテイクが、ハードな併せ馬で好気配をアピール。1月の根岸Sに次ぐ、重賞制覇が見えてきた。 「予定よりも時計が速くなったけど、無理したわけじゃないから。息遣いはいいし、元気もいいからね」 背中の感触は休養前と変わらない。福永騎手が気配のよさに自信の表情を見せた。 サカジロテンオー(500万下)を6、7馬身ぐらい追走。序盤は差が大きかったが、直線に入った時点では2馬身ほど。その後、ゴーサインにきっちりと反応して馬体を併せてゴール。ラスト1ハロンは13秒1と時計を要したが、全体のタイムが4ハロン51秒5なら合格点といえる。 海外遠征帰りは調整が難しいとされるが、しっかりと放牧で休養。「余裕のあるなかでの動きだったからね。疲れている感じはないよ」とジョッキーに不安はない。 デビュー以来、最高となる490キロ台での出走になるかもしれないが、湯窪調教師は「体がちょっと大きくなって成長している感じがしますね」と説明。疲れどころか、たくましさを増している感じだ。 “芝並み”の切れが自慢で、2月のフェブラリーSでは、メンバー最速の上がり(3ハロン34秒9)を駆使して3着。5着に敗れたドバイのゴドルフィンマイルでも、前残りの流れのなかでゴールまで脚を使っていた。 「体調はいいですよ。あとは展開だけ」とトレーナーがいえば、ジョッキーも「ペースが流れてほしいけど、決め手が違うからスローペースになったとしても間に合うんじゃないかな」と、末脚に絶対の自信を抱く。次の目標はマイルCS南部杯(10月9日、盛岡、交流GI、ダ1600メートル)。好結果を残して夏を越したいところだ。(宇恵英志)★プロキオンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
7月6日(木) 05:12

 1,963

【プロキオンS】ベストマッチョ、1馬身先着!
 麦秋Sを快勝し、オープン再昇級のベストマッチョは馬なりでWコース6ハロン82秒5、3ハロン38秒4−12秒7。後方に内ハートレー(OP)を従え、4コーナーで引きつけると、余力十分に1馬身先着した。手塚調教師は「先行したのは、やりすぎないため。相手の方が動くけど、この馬も動きは良かった」と笑顔だ。オープンを経験して成長し「体は少し増えた。今の中京も合うし、輸送も大丈夫。休み明けだった根岸S(12着)より状態はいいし、今回は楽しめる」と期待は十分だ。★プロキオンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
7月6日(木) 05:11

 1,377

【プロキオンS】カフジテイク脚取りしっかり
 ドバイ以来のカフジテイクがベストの7Fで、根岸Sに続く2度目の重賞Vに挑む。 栗東坂路でサカジロテンオーを追走。「予定外に前と離れてしまった」(福永騎手)誤算はあったが、まだ3馬身差あった3F目から一気に追い上げ、最後は併入。ラスト1Fの時計は13秒1と平凡だったが、脚取りはしっかりしていた。 「(全体の)タイムは予定より少し速くなったが、最後まで無理をさせていないし息づかいも良かった。馬体もいい。ドバイでも体調は良かったが、遠征の疲れは感じられない」とジョッキー。 ゴドルフィンマイルは世界を前に末脚が通用しなかったが、国内で7勝中の6勝をあげている7Fなら、直線一気さえはまれば浮上できる。 「どんな競馬でもできるタイプではなく、先週のように前が止まらない馬場になったら困る。もちろん流れてほしいが、スローでも差し切れる決め手は備えている」。自分の競馬に徹して、最高の答えを出したい。(夕刊フジ)★プロキオンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
7月5日(水) 11:37

 1,283

【フェブラリー】レース展望
 今年のJRA・GI第1弾、第34回フェブラリーS(ダート1600メートル)が19日に東京競馬場で行われる。今年はハイレベルの混戦ムードで、冬の東京開催を締めくくるにふさわしい熱戦が期待できそうだ。 前走の根岸Sで重賞初勝利を挙げたカフジテイク(栗東・湯窪幸雄厩舎、牡5歳)が、勢いに乗ってGI獲りを狙う。その前走は、4コーナー後方2番手から直線一気の豪快なレース内容。上がり3ハロンは芝馬並みの切れ味で34秒5をマークした。GI初挑戦だった2走前のチャンピオンズCも、同様に直線に全てをかけ、勝ったサウンドトゥルーから0秒2差の4着。今回と同舞台の武蔵野Sでも展開不向きの中、最後方の大外から豪快に追い込んで0秒4差の3着に好走している。昨秋からの充実ぶりは目を見張るものがあり、本格化を遂げた今なら、並み居るGIホースが相手でもチャンスは十分。前走で手綱を取った福永祐一騎手が落馬負傷のため戦線離脱中だが、湯窪調教師は開業17年目、加藤守オーナーは馬主生活53年目で、初のGI制覇がかかる。 昨年、1分34秒0のコースレコード(当時)でGI初Vを飾ったモーニン(栗東・石坂正厩舎、牡5歳)は、その後4戦して未勝利だが、馬体減で初参戦だった地方の馬場、59キロの斤量など、明確な敗因がある。前走のチャンピオンズCも7着だったが、道中ポジションを下げる場面がありながらも盛り返し、勝ったサウンドトゥルーから0秒5差なら悲観する内容ではない。短期免許で来日中のライアン・ムーア騎手と新コンビを組む点も大きな魅力。史上2頭目の連覇を成し遂げても不思議はない。 GI・8勝と実績最上位のコパノリッキー(栗東・村山明厩舎、牡7歳)は2014、15年に初の連覇を果たしたが、近況が振るわない。昨年は7着に敗退後、かしわ記念→帝王賞→マイルチャンピオンシップ南部杯と交流GIを3連勝して健在をアピールしたが、JBCクラシック5着、チャンピオンズC13着、東京大賞典5着と低迷。だが、このレースで歴代最多の4勝を挙げている武豊騎手とのコンビ復活が起爆剤になる可能性はあり、まだ見限れない。 ノンコノユメ(美浦・加藤征弘厩舎、セン5歳)は堅実な末脚が武器。帝王賞2着後に去勢手術を行い、セン馬になって馬体が減っていたが、この中間は良かった頃の450キロ台半ばまで回復した。前走の交流GI・東京大賞典は4着だったが、昨年2着に加え、ユニコーンS、武蔵野Sと重賞2勝を挙げる得意コース。ジャパンダートダービー以来のGIタイトル獲得も夢ではない。 チャンピオンズCを勝って2016年の最優秀ダートホースに輝いたサウンドトゥルー(美浦・高木登厩舎、セン7歳)は昨年のかしわ記念で5着、芝スタートの東京ダート1600メートル戦では一昨年のアハルテケSで7着に敗れており、距離、舞台適性に不安が残る。さらに、この馬を手の内に入れている主戦の大野拓弥騎手が騎乗停止(鞍上は13日現在未定)になったのも痛いが、底力は上位。好勝負に持ち込んでも何ら不思議はない。 根岸S2着のベストウォーリア(栗東・石坂正厩舎、牡7歳)は一昨年3着、昨年4着で、交流GIのマイルCS南部杯を2勝しているように、コーナー2回のマイル戦が得意だ。前走を見る限り衰えはなく、斤量も1キロ減って57キロ。マークは必要だ。 ゴールドドリーム(栗東・平田修厩舎、牡4歳)は、2番人気と高い支持を得た前走のチャンピオンズCこそ出遅れが響いて12着に敗れたが、この舞台ではユニコーンS、ヒヤシンスSを勝ち、武蔵野S2着と実績は上々。巻き返しが注目される。
2月14日(火) 11:29

 6,861

【フェブラリー】最新ナマ情報
◆好状態をキープ〔2〕ホワイトフーガ 交流GI2勝の牝馬は〔1〕枠(2)番をゲット。僚馬と隣り合わせで「いい枠に入った。好位で競馬ができるし、内でもまれても心配ない」と高木調教師は笑顔だ。金曜朝は坂路を2本駆け上がり「変わらずいい状態できている」と順調ぶりを伝えた。◆ミルコにお任せ〔3〕ゴールドドリーム この舞台でユニコーンSを勝っている4歳馬は、〔2〕枠(3)番に決まった。平田調教師は「府中ならゲートは出るからね。ポンと出たらそのまま内をキープするだろうし、もまれる形になってもこれまでに経験している。あとは馬とミルコ(デムーロ騎手)に任すしかない」と力を込めた。◆絶好枠をゲット〔4〕コパノリッキー JRA初の同一GI3勝に挑む。〔2〕枠(4)番の絶好枠をゲットして、村山調教師は「(4)番は2年前に勝っているところ。縁起がいい枠ですね。言うことはない。あとはジョッキー(武豊騎手)に任すだけ」と満面に笑み。金曜午前に栗東トレセンをたち午後、東京競馬場に入厩した。◆スタートが勝負〔5〕アスカノロマン 昨年3着馬は、〔3〕枠(5)番。「(後入れの)偶数が欲しかったが、とにかくスタートで五分に出てほしい。前走は近くで暴れた馬に驚いて出負けしたからね。もともと、ゲートはおとなしい。元気で状態はいい」と川村調教師はスムーズなスタートを願う。◆もまれず進めば〔6〕モーニン 〔3〕枠(6)番から史上2頭目の連覇に挑む。石坂調教師は「決まったところでやるだけです。いいも悪いもないと思います」と語った。前走のチャンピオンズCでは、もまれ弱さを露呈しているだけに内めの枠がどう出るか。◆動きに余裕あり〔7〕ブライトライン フェブラリーSは2014年5着以来となり、枠順は〔4〕枠(7)番。「真ん中あたりがよかった」と梛木助手は満足そう。状態も上向きで「休み明けの前走より今回の方が動きに余裕がある。中団で我慢できてうまく脚がたまれば」と力を込める。◆数枠よかった〔8〕デニムアンドルビー デビュー21戦目で初めてのダート。枠順は〔4〕枠(8)番に入った。角居調教師は「偶数が欲しかったのでよかった。真ん中の枠もいい。あとはダートがどうかですが、血統的には走っていいですからね。馬の状態は今朝(金曜)も雰囲気はよかった」とうなずく。◆ベストの状態に〔9〕ベストウォーリア 真ん中の〔5〕枠(9)番に入った。古泉助手は「枠を気にするタイプじゃない」と泰然自若。「1回使って体が締まって、ベストコンディションでいけそう」と、4年連続の参戦で初優勝を狙う。◆偶数枠よかった〔10〕カフジテイク 前哨戦の覇者は〔5〕枠(10)番に決定。湯窪調教師は「願わくば外枠が欲しかったが、どうせ後ろから行くからね。(1)、(3)番とかに入るよりかえってここの方がいいし、(ゲート後入れの)偶数枠はよかった」と納得。この日は角馬場で調整。福永騎手とのコンビで挑む予定のドバイ・ゴドルフィンマイルへ向けても、GI初制覇で弾みをつける。◆落ち着きがカギ〔12〕ニシケンモノノフ 根岸S5着馬は、〔6〕枠(12)番。庄野調教師は「内めの偶数枠に越したことはないが、この枠でも周りを見ながらジョッキーは乗るでしょう。先行して好位でうまく運べれば展開次第でチャンスはある。あとは当日の落ち着き次第」と精神面を課題にあげる。◆幸運味方に一発〔13〕エイシンバッケン 16番目で滑り込んだ。枠順は〔7〕枠(13)番。「3走前のOP特別を勝った時と同じでラッキーナンバー。馬の状態は体に張りがあって落ち着きもある。体も増えていて体調はいい。距離の1600メートルも前走を見れば大丈夫」と中尾調教師は前を向く。◆馬具効果に期待〔14〕キングズガード 外めの〔7〕枠(14)番に入った。寺島調教師は「真ん中か内がよかったが、偶数枠はいい。スタートが速くないので、うまく内に入り込んでくれれば。左にもたれるので今回はリングハミで臨みます」と馬具効果にも期待する。◆堂々と逃げ宣言〔15〕ケイティブレイブ 川崎記念5着の4歳馬は、〔8〕枠(15)番。目野調教師は「どこでもよかったが、(スタート後の)芝コースを長く走れる外の〔8〕枠はいいところ。(ハナに)行った方が一番力を出せるし、今回はほかに何が行っても行かせる」と逃げ宣言。★フェブラリーSの枠順はこちら 調教タイムも掲載
2月18日() 05:01

 6,138

【フェブラリー】カフジテイク5枠10番!枠順確定
 2月19日に東京競馬場で行われるダート王決定戦「第34回フェブラリーS」(GI、東京11R、4歳以上オープン、定量、ダート1600メートル、1着賞金9700万円)の枠順が確定した。 前哨戦の根岸S優勝のカフジテイクは5枠10番、昨年の最優秀ダートホースのサウンドトゥルーは1枠1番、フェブラリーS3勝目を狙うコパノリッキーは2枠4番、昨年の優勝馬モーニンは3枠6番、昨年の2着馬ノンコノユメは6枠11番にそれぞれ決まった。 勝ち馬投票券は18日から全国のJRA競馬場、ウインズ等で前日発売する。 フェブラリーSは19日、東京競馬場(11R)で、午後3時40分にスタートが切られる。★フェブラリーSの枠順はこちら 調教タイムも掲載
2月17日(金) 09:39

 5,947

【根岸ステークス】特別登録馬
2017年1月29日(日)に東京競馬場で行われる根岸ステークス(GIII)の登録馬は以下の通り。エイシンバッケン 牡5カフジテイク 牡5キングズガード 牡6グレープブランデー 牡9グレイスフルリープ 牡7コーリンベリー 牝6シンゼンレンジャー 牡8スーサンジョイ 牡5スズカセクレターボ 牡9タールタン 牡9ニシケンモノノフ 牡6ノボバカラ 牡5ブライトライン 牡8ブルミラコロ 牡5ベストウォーリア 牡7ベストマッチョ 牡4モンドクラッセ 牡6ラストダンサー 牡6ラブバレット 6◆根岸ステークス(GIII)の重賞攻略はこちら。
1月22日() 17:30

 5,221

根岸Sのニュースをもっと見る >

 重賞3勝のノボバカラは坂路で単走。力強い脚さばきで外ラチ沿いを勢いよく駆け上がり、4ハロン51秒4、3ハロン37秒3−12秒8をマークした。3週連続の好時計で、仕上がりは申し分ない。

 「しまい重点で、いい動きだった。疲れも取れて状態はいい」と天間調教師。「1400メートルは実績(重賞2勝)があるし、ハナにはこだわらない。芝スタートの方がスピードの乗りがいいので、ダートスタートが鍵になる」とコース形態をポイントに挙げた。

根岸Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【根岸S】ベストウォーリア、4馬身先着1月26日(木) 05:07

 交流GI2勝など実績上位のベストウォーリアは、坂路で併せ馬。パワフルな動きで登坂し、4ハロン52秒6−12秒7と上々の時計でクラウディオス(1600万下)に4馬身先着した。3カ月ぶりだが、太め感もない。

 石坂調教師は「放牧から帰厩後は、ここを目標に順調にきた。乗り込みも入念で、今週もしっかり反応していた」と仕上がりに太鼓判を押す。前2走も交流GIで連続2着と安定感もある。「7歳になってどうかだが、年齢的な衰えは感じない。59キロで勝っている馬なので58キロもいい」と斤量も心配していない。

根岸Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【根岸S】カフジテイク、好気配12秒61月26日(木) 05:07

 GIチャンピオンズCで4着のカフジテイクは、坂路でメイショウコモレビ(3歳未勝利)と併せ馬。大きく先行するパートナーを道中で並ぶ間もなくかわし、2馬身先着した。4ハロン53秒6−12秒6の時計以上の好気配を漂わせた。

 湯窪調教師は「先週びっしりやっているので、無理をしなかった。予定通り。変わらずいい状態」と満足げ。今回は2戦2勝の舞台。「賞金を加算しなくてはフェブラリーSに出られない。勝負駆け」と意気込む。

根岸Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【根岸S】ラストダンサー、3頭併せで先着1月26日(木) 05:07

 今回と同じ舞台で連勝中のラストダンサーは、Wコースの3頭併せで5ハロン69秒0、3ハロン38秒6−12秒7をマーク。僚馬2頭を5馬身ほど追走し、直線で内へ潜り込んで反応良く伸び、中クアトロヴィーヴァ(新馬)に1馬身、外データヴァリュー(新馬)に1/2馬身先着した。

 「動きは良かった。兄は馬混みで我慢させて末脚を生かす馬で、この馬は軽いスピードを持続させる馬。兄弟でタイプは違うけど、成長力のある血統で力をつけてきている感じがあるね」と久保田調教師。2008年ワイルドワンダーとの兄弟制覇なるか、注目だ。

根岸Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【根岸S】ベストマッチョ動き上昇!GI出走へ必勝態勢 1月25日(水) 13:13

 通算5戦4勝・2着1回、7Fは3戦全勝のベストマッチョが、重賞に挑む。美浦Wコースでアッラサルーテを相手に直線でいったんは抜け出したが、最後は盛り返されて併入した。それでも3歳時に比べタイムは格段に詰まっており、体質強化をうかがわせる。

 「時計は予定より少し速くなったけど、重賞ならこれくらいやったほうがいい。休み明けという感じはしないし、動きも力強くなった」と、手塚調教師は成長をアピールした。「1400メートルではまだ負けていない。勝たなきゃ行けないからね」と、フェブラリーS出走へ必勝態勢だ。(夕刊フジ)

根岸Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【根岸S】キングズガード負荷十分「トモがしっかり」 1月25日(水) 11:51

 武蔵野S4着のあとひと息入ったキングズガードは、栗東CWコースで寺島調教師が騎乗した。「以前は坂路中心だったが、この中間から負荷をかけたくてCWコースへ。ずっと僕が乗り、重賞だし、上を狙う意味でも強くやってきた。去年の秋くらいから良くなって、甘かったトモがしっかりしてきた感じ」と力が入る。

 2馬身先行する流れから、フォールインラブにはゴール前でクビ遅れたが、直線に向くまでずっとリードは保っていた。

 「相手は攻め馬で動くから。先週より3〜4角の感じはいい。坂路よりCWコースのほうが回転が速く感じるね。レースでは出していかずにじっくり。そのほうがハミを取ってくれる。どれだけスムーズにさばけるか。距離はいいし、賞金を加算したい」と、トレーナーは前を向いた。(夕刊フジ)

根岸Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

閲覧 62ビュー

京都金杯
投資 
6000円→17560円
中山金杯
2800円→0円
フェアリーS
3100円→0円
シンザン記念
2800円→9940円
愛知杯
3200円→0円
京成杯
2800円→0円
日経新春杯
9200円→16040円
AJCC
7200円→0円
東海S
8500円→0円
根岸S
5000円→0円
シルクロード
5000円→40820円

10R中4R的中 投資額49,600円 回収84,360円 170%

2月
東京新聞杯
4000円→0円
きさらぎ賞
2200円→17200円
クイーンC
5400円→0円
共同通信杯
4800円→0円
京都記念
4000円→0円
ダイヤモンドS
5000円→0円
京都牝馬S
5000円→0円
フェブラリーS
8000円→0円
小倉大賞典
6000円→0円
アーリントン
4400円→0円
中山記念
1,5万円→0円
阪急杯
5800円→46160円

11R中2R 投資額69,600円 回収63,360円 回収率91%

合計
21R中6R 投資額119,200円 回収147,720円 回収率 124%

重賞成績は1月は本当に好調だったのだが、2月になって本当に不調。重賞ではないけど先週の2月25日の中山11Rのメイン当ててから流れ引き戻したのかなと思ったけど26日のメインでは予想は完全はずしてるのでまだまだ手ごたえは感じず。

しかし本当に厳しい月になった。全然重賞当たらんと思ったら2月は2度しか当たってない。大きく賭けたとこ外してるのが目立つし3月流れ変わればいいなぁ。

真・blackさん 2月19日() 11:59
フェブラリーステークス
閲覧 42ビュー

穴馬祭りにはならない。
先ほど、買い目が固まりました。
カフジテイクは勝てない可能性が極めて高い。
距離適正が問題です。つまりは差しきれないこと。根岸ステークスの脚を使えても勝てない。このレースは比較的前有利なレースで差し馬だけで馬券内独占は稀です。
そこで、前につけれてなおかつ、粘りまくれる馬を2頭選びました。ただし、揉まれ弱いので、競らないこと、密集地帯に居続けないことが絶対条件の上での軸です。出遅れたらハズレです。

[もっと見る]

大志の単複馬連さん 2月18日() 20:23
2017'フェブラリーS(G1)予想&買い目
閲覧 95ビュー

2017年最初のG1レース♪
◎カフジテイク…前走の根岸Sは痺れる末脚で快勝!東京コースは3勝3着1回で馬場状態関係なく全て3ハロン34秒台、、良馬場ならG1の舞台でも必ず差してくる!※本命自信度100%※
○▲Βき× 澂×
☆買い目☆
【馬連】ー´Νの6点!

[もっと見る]

銀色のサムライさん 2月18日() 20:02
フェブラリーS・小倉大賞典 予想
閲覧 96ビュー

昨日の日記でご紹介した3頭を含め、計4頭のPOG馬が今日の競馬に登場。
東京1R・コロニアルスタイル、東京9R・トリコロールブルーが見事に勝ち上がりました♪

フリージア賞のトリコロールブルーは直線でスムーズさを欠いたものの、
ラスト100mでグイッと脚を伸ばし、昨年7月の新馬戦以来となる2勝目を挙げました。

派手な勝ち方じゃなかった分、世間からの評価はそこまで高くないかもしれませんが、
年明け初戦で良化途上、という状況でしっかり勝ち切ったのは◎。
今回の勝利が後の重賞制覇、そして日本ダービー出走へと繋がる事を切に願っています。

コロニアルスタイルも辛勝とはいえ勝てたのが良かったですし、
フリージア賞・3着のマイネルズイーガーも苦手なコースで良く頑張ってくれました。

マイネルズイーガーはノド鳴り持ちの馬なんですけど、
何も異常がなければスプリングSなどの皐月賞トライアルに登録してきそうです。

今季のPOGはかなり苦戦していますが、
ようやく流れが良くなってきたのかな?と思っていますので、
次週以降に出走する馬たちにも頑張ってもらいたいです。


【フェブラリーステークス】

◎カフジテイク
○ベストウォーリア

強調材料に乏しい馬ばかりが揃った印象のある今年のフェブラリーS。
「大混戦!」「波乱必至!」などと言われていますけど、僕は根岸Sのワンツーで堅いと考えています。

カフジテイクは1600mで勝っていない事が不安ではありますが、
東京のダートでは上がり3ハロン34秒台の脚を毎回使っていますので、
悪くても3着までには入ってくれると思います。

ベストウォーリアは勝ち切るイメージが浮かばない分、対抗としました。
でも、カフジテイクと2kgの斤量差があった根岸S以上の走りを見せる可能性も十分あると思います。

馬券は、カフジテイク・ベストウォーリア2頭軸の3連複で勝負します。


【小倉大賞典】

◎ベルーフ

こちらも難解な一戦ですが、ペースが速くなって差しが決まる展開になる、
と考え、小倉巧者の差し馬・ベルーフを中心視します。

馬券の種類はまだ決めていません。
でも、相手が絞り切れないので、単複で勝負するのが妥当かな、と思っています。

[もっと見る]

やすの競馬総合病院さん 2月18日() 18:29
フェブラリーSの予想スペシャルの巻
閲覧 92ビュー

天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去5年の1着馬の傾向
前走:1着馬5頭中、東海S1着の馬が2頭、根岸Sで3着以内の馬が2頭。
時計:1分35秒台の決着に対応できると無難かな。
展開:どちらかいうと持久力勝負になりやすい。
脚質:近年は馬場状態に関係なく、先行勢が強い。
血統:1着馬5頭中、ゴールドアリュール産駒が2頭。
年齢:1着馬5頭中、4歳が2頭、5歳が2頭。(7歳以上の1着なし)
性別:1着馬5頭中、牡馬が5頭。
枠順:1着馬5頭中、7枠が2頭、1・2・8枠が1頭。
人気:どちらかいうと上位人気馬が強いけど、人気薄も警戒必要。

予想
前日オッズとはいえ、1番人気が4倍台でオッズもかなり割れてるように、いろんな馬に1着のチャンスがありそうな混戦模様のレースっぽいんで、人気薄の馬にも少なからずチャンスがありそうですけど、その反面どの馬を本命にしても大丈夫かな〜?と不安になっちゃう感じで予想はすごく難しいです。

というわけで、過去5年の1着馬の傾向を見つつ、消去法的に予想していくと、

年齢的には、4歳2勝、5歳2勝、6歳1勝。
しかも、4年連続で4歳馬か5歳馬が勝ってるし、3年連続で4歳馬か5歳馬しか連対してないというデータがあるんで、4・5歳馬中心でよさそう。

ちなみに、フェブラリーSに出走した7歳以上の馬は(0.1.1.30)でほぼ着外で、2・3着が精一杯の成績。
JRAのGI勝ってたエスポワールシチー、ニホンピロアワーズ、テスタマッタ、グレープブランデーなどの実績馬でも7歳以上では勝ててないんで、単勝的には7歳以上はバッサリ消していいかな。
このデータで、ベストウォーリア、コパノリッキー、サウンドトゥルーなどは単勝的には消せますね。

1着馬の前走を見てると、1800mの東海Sも1400mの根岸Sからも1着馬が出てるけど、
重馬場の去年を除くと、前走1800mの馬が3勝、前走1400mの馬が1勝。
良馬場の時の勝ち馬見てると、1800mの重賞以上で好走実績ある馬が多いんで、良馬場の場合は1800m以上での重賞以上での実績が重要かも。
過去5年の1〜3着馬で見ても、前走1800m以上のレースを使ってた馬多いんで、前走から距離短縮になる馬の方が高いパフォーマンス出しやすいのかもしれませんね。

あとは、直線長いコースで持久力勝負になりやすいのに、先行馬が勝ちやすい傾向が続いてるんで、先行馬を優先したいです。

まとめると、
・4歳馬か5歳馬
・1800m以上の重賞以上での実績
・前走で1800m以上のレースに出走
・持久力勝負になっても対応可能
・先行力
この5つを満たすような馬を中心に絞り込んでいきましょう。

☆結論☆
◎ケイティブレイブ
・4歳馬
・1800m以上の重賞以上での実績(3.3.0.1)
・前走が川崎記念なので1800m以上のレースに出走
・持久力勝負になっても対応可能
・8走連続で道中3番手以内の競馬。逃げ・先行脚質。
4歳・5歳馬を見ていった結果、5つの項目をほぼ完璧に満たした馬は、この馬しかいなかったのですんなり本命で。
前走の川崎記念は5着に負けたけど、2000m以上だとスタミナ的に不安あるんで前走からの距離短縮は大歓迎。
逃げてもOKなぐらい先行力はバッチリあるし、8枠引いて芝コースを長く走れるのも脚質的においしいかな〜。
東海Sを勝ったグレンツェントを相手に去年のレパードSでは逃げて0.0差の2着と接戦してたし、兵庫CS(園田ダ1870m)では逃げてゴールドドリーム相手に1.2差の圧勝してたんで、JRAのGIでも上位争いできるだけの能力はあっていいかも。
川崎記念から中1週半というローテは気にはなるけど、そこは4歳の若さでカバーしてくれるかな?

☆フェブラリーS 買い目☆
ケイティブレイブから馬連・ワイドを買うにしても、2・3着に何くるか全然わからないし、相手選びミスってハズレのパターンは本命馬が人気薄だけに絶対避けたいから・・・。
ケイティブレイブの1着を期待した単勝と、保険で3着以内でも許される複勝を買っておきましょうか。

単勝 15 2000P
複勝 15 3000P 合計5000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(土曜日の結果報告)☆
京都牝馬S エテルナミノル・・・15着

先行してくれると思ったのに中団より後ろにいたし、直線では前が壁で外にも出せずという八方ふさがり・・・。
池添はテン乗りだったとはいえ、そこまで下手に乗ることないやろ〜っていう残念な競馬でした。

投資1000Pが0Pになっちゃいました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
小倉大賞典 マイネルハニー

この馬は先行力と持久力が持ち味で距離は1800mがベストだと思うんで、小回りコースの1800mで3枠6番という内めの枠引いたなら、もう文句なし!
ここで買わずにいつ買うの?という気持ちです。

☆買い目☆
複勝 6 1000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆超おいしい単勝選手権☆
小倉大賞典 マイネルハニー

前日とはいえ、この馬で単勝6倍台もついてるなんて夢みたいなんで指名します。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までまでの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄に書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
2017年最初のJRAGIフェブラリーSももちろん楽しみなんですが・・・。

明日は、毎年3歳のダート上位ランクの馬が集結するヒヤシンスSもあるんですよね〜。

エピカリス、アディラートの2頭が人気の中心になりそうですけど、
どっちが強いのか、この2頭の初対決がすごく楽しみですし、
まだまだ底を見せてない馬達が他にもいるんで、ハイレベルなレースを期待したいです。

[もっと見る]

大志の単複馬連さん 2月17日(金) 21:29
絶対自信の複勝勝負(`◇´)ゞ
閲覧 75ビュー

【第2回】2017'2/19[東京11R]フェブラリーS(G1)
絶対自信の複勝馬…カフジテイク(複勝1000円)
※第1回はなんとか3着に入って成功(^^;第2回は今年最初のG1レース、フェブラリーS。今年は良馬場で出来そうで時計もそんなに速くならないハズで後ろからの馬でも大丈夫そう♪なら前走の根岸Sを痺れる追い込みで差しきったカフジテイクが乗り変わり関係なしに飛んでくる!

[もっと見る]

会員登録はこちら

●根岸ステークス 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜根岸ステークス2017〜

第31回 根岸ステークス G3

2017年1月29日()東京11R ダート1400m 16頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 2 3 96.7 カフジテイク 牡5 56.0 福永祐一 湯窪幸雄 栗東 484(+2) 3.0 1 1.23.0
2 3 5 100.2 ベストウォーリア 牡7 58.0 戸崎圭太 石坂正 栗東 520(+2) 5.6 3 1.23.2
3 7 13 98.0 エイシンバッケン 牡5 56.0 岩田康誠 中尾秀正 栗東 526(0) 7.6 4 1.23.6 2 1/2
4 7 14 97.4 キングズガード 牡6 56.0 藤岡佑介 寺島良 栗東 458(+6) 9.0 5 1.23.6 ハナ
5 2 4 99.7 ニシケンモノノフ 牡6 57.0 横山典弘 庄野靖志 栗東 514(+3) 19.6 8 1.23.7 クビ
6 4 7 99.1 モンドクラッセ 牡6 56.0 丸山元気 清水英克 美浦 532(+2) 34.2 11 1.23.8 1/2
7 6 12 98.1 ブライトライン 牡8 56.0 石川裕紀 鮫島一歩 栗東 532(-2) 277.3 16 1.23.9 1/2
8 1 2 95.1 ラストダンサー 牡6 56.0 田辺裕信 久保田貴 美浦 446(0) 18.0 6 1.23.9 クビ
9 5 10 97.3 グレイスフルリープ 牡7 57.0 蛯名正義 橋口慎介 栗東 536(-4) 129.7 13 1.23.9 ハナ
10 4 8 ---- ラブバレット 牡6 56.0 山本聡哉 菅原勲 岩手 476(0) 155.2 14 1.24.0 3/4
11 1 1 95.7 ブルミラコロ 牡5 56.0 秋山真一 大久保龍 栗東 526(+4) 24.0 9 1.24.2 3/4
12 8 15 95.8 ベストマッチョ 牡4 55.0 C.ルメー 手塚貴久 美浦 490(+4) 5.2 2 1.24.5 1 3/4
13 3 6 99.5 グレープブランデー 牡9 58.0 柴田善臣 安田隆行 栗東 524(-9) 196.1 15 1.24.6 1/2
14 6 11 98.1 タールタン 牡9 56.0 北村宏司 吉村圭司 栗東 504(-2) 32.7 10 1.25.0 2 1/2
15 5 9 98.3 コーリンベリー 牝6 56.0 松山弘平 小野次郎 美浦 504(+2) 37.7 12 1.25.1 1/2
16 8 16 98.4 ノボバカラ 牡5 57.0 柴田大知 天間昭一 美浦 518(+9) 18.4 7 1.25.6
ラップタイム 12.2-11.0-11.8-11.9-11.9-12.0-12.2
前半 12.2-23.2-35.0-46.9-58.8
後半 59.8-48.0-36.1-24.2-12.2

■払戻金

単勝3 300円 1番人気
複勝3 130円 1番人気
5 170円 2番人気
13 220円 5番人気
枠連2-3 720円 3番人気
馬連3-5 860円 1番人気
ワイド3-5 360円 1番人気
3-13 470円 3番人気
5-13 790円 7番人気
馬単3-5 1,590円 1番人気
3連複3-5-13 2,390円 3番人気
3連単3-5-13 9,330円 6番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

展望コラム〜根岸S2017〜

ツイてる奴の予想に乗れ!【的中情報】 〜根岸ステークス2017〜

今まさに絶好調な勝ち組の予想を参考にしよう!
会員登録(無料)すると無料でご覧いただける予想がたくさんあります。

  • すべて
  • 無料公開有りのみ
1月29日の勝ち組
1/29 16:34更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 根岸ステークス
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 POM POM Lv 6 100% 5860% 576,000円 なし
2位 マーティ マーティ Lv 82 41% 223% 146,380円 なし
3位 まゆゆ推し☆ まゆゆ推し☆ Lv 27 50% 761% 129,680円 なし
4位 kou1papa kou1papa Lv 83 66% 456% 213,900円 なし
5位 torapag torapag Lv 75 19% 212% 236,100円 なし
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
1月29日の勝ち組
1/29 16:34更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 根岸ステークス
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 ならやす ならやす Lv 71 50% 180% 32,350円
2位 バレンシア バレンシア Lv 89 50% 173% 26,690円
3位 sabo34 sabo34 Lv 78 25% 107% 3,000円
4位 まねきねこのひげ まねきねこのひげ Lv 95 41% 111% 37,750円
5位 うしうし2 うしうし2 Lv 89 27% 107% 13,110円
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
新規会員登録

過去10年の結果 〜根岸ステークス2017〜

2016年 根岸ステークス 2016年1月31日() 東京11R ダ1400m 稍重 16頭

根岸ステークス2016

1着 15 モーニン 2.2倍(1人気) 戸崎圭太 1:22.0 104.7
2着 8 タールタン 11.9倍(6人気) C.ルメール 1/2 104.2
3着 2 グレープブランデー 43.2倍(10人気) F.ヴェロン 1 3/4 102.5
単勝 15 220円(1人気) 3連複 2−8−15 11,480円(38人気)
馬連 8−15 1,330円(5人気) 3連単 15→8→2 34,400円(121人気)

2015年 根岸ステークス 2015年2月1日() 東京11R ダ1400m 重 16頭

根岸ステークス2015

1着 6 エアハリファ 3.4倍(1人気) 三浦皇成 1:23.4 99.6
2着 13 ワイドバッハ 4.5倍(2人気) 武豊 98.5
3着 14 アドマイヤロイヤル 102.7倍(15人気) 内田博幸 1/2 97.9
単勝 6 340円(1人気) 3連複 6−13−14 13,290円(44人気)
馬連 6−13 710円(1人気) 3連単 6→13→14 48,330円(146人気)

2014年 根岸ステークス 2014年2月2日() 東京11R ダ1400m 良 16頭

根岸ステークス2014

1着 6 ゴールスキー 7.5倍(4人気) F.ベリー 1:23.4 103.4
2着 9 ノーザンリバー 19.7倍(8人気) 蛯名正義 1/2 102.8
3着 14 シルクフォーチュン 14.0倍(5人気) 横山典弘 クビ 102.8
単勝 6 750円(4人気) 3連複 6−9−14 29,140円(96人気)
馬連 6−9 6,380円(23人気) 3連単 6→9→14 158,760円(478人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数 動画
2013/01/27
根岸ステークス
東京 16 メイショウマシュウ 12.8倍 5 藤岡佑介 1:23.7 100.6
2012/01/29
根岸ステークス
東京 16 シルクフォーチュン 9.5倍 4 藤岡康太 1:23.5 104.9
2011/01/30
根岸ステークス
東京 16 セイクリムズン 3.6倍 2 幸英明 1:23.0 108.4
2010/01/31
根岸ステークス
東京 16 グロリアスノア 45.9倍 11 小林慎一郎 1:23.7 104.5
2009/02/01
根岸ステークス
東京 16 フェラーリピサ 7.0倍 4 岩田康誠 1:22.1 104.8
2008/02/04
根岸ステークス
東京 16 不良 ワイルドワンダー 2.5倍 1 岩田康誠 1:22.7 101.2
2007/01/28
根岸ステークス
東京 16 ビッググラス 55.9倍 11 村田一誠 1:23.5 103.2
会員登録はこちら

●根岸ステークス 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜根岸ステークス2017〜

根岸ステークスは東京競馬場のダート1400mの4歳(現3歳)以上、混合別定オープン特別競走「根岸ステークス」として1984年に施行されたのが始まり。

根岸Sは1987年に重賞に昇格すると共にGIIIに格付けされる。当時、中央競馬においてサラ系古馬ダート重賞は4競走(他にフェブラリーハンデキャップ・札幌記念・ウインターステークス)しかなく、根岸ステークスはダート重賞でも古い部類の重賞である。

1990年からは1200mに距離が短縮された。当初は11月に施行されていたが、2001年より距離が再び1400mに戻されるとともに施行時期が1月末〜2月始めに移り、フェブラリーステークスの前哨戦として位置付けられた。

過去の優勝馬にはダイナレターワシントンカラーブロードアピールノボトゥルーサウスヴィグラスメイショウボーラービッググラスワイルドワンダーフェラーリピサグロリアスノアセイクリムズンシルクフォーチュンメイショウマシュウなどが名を連ねる(GIII格付け以後を対象)。

☆根岸ステークスの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

ウマニティ会員でない方へ

あなたは損をしていませんか!?
ウマニティ会員は無料会員でも20以上の情報サービスを無料で利用できることをご存知ですか?

Q
ウマニティに会員登録(無料)するとどんなメリットがありますか?
A
たとえば以下のサービスが無料で利用できるようになります。
  • 無料予想

    毎週約8,000件

  • U指数

    全重賞の競走馬走力値

  • メルマガ

    勝率40%超の確勝馬

この他にも予想的中に役立つ20以上のサービスが無料で利用できます。

会員登録(無料)する

もっと詳しい説明を見る

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

今週の重賞レース

2017年7月23日(
トヨタ賞中京記念 G3
函館2歳ステークス G3

競馬番組表

2017年7月22日(
2回函館5日目
2回福島7日目
3回中京7日目
2017年7月23日(
2回函館6日目
2回福島8日目
3回中京8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
58,301万円
6 ミッキークイーン 牝5
48,776万円
7 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
8 ラストインパクト 牡7
44,359万円
9 サトノクラウン 牡5
42,494万円
10 サトノアラジン 牡6
42,366万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
32,277万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 レーヌミノル 牝3
21,509万円
4 アルアイン 牡3
20,273万円
5 アエロリット 牝3
14,744万円
6 スワーヴリチャード 牡3
14,731万円
7 リスグラシュー 牝3
12,726万円
8 アドミラブル 牡3
12,407万円
9 サトノアレス 牡3
12,363万円
10 ペルシアンナイト 牡3
11,950万円
» もっと見る