金鯱賞2017

2017年3月11日(

金鯱賞 G2

中京競馬場/芝/2000m

攻略
メニュー

最新出走予定馬情報 〜金鯱賞2017〜

  • 新着ニュース
  • 直前追い切り情報
  • データ分析
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 ★東海Sを勝った後、福島・ノーザンファーム天栄で放牧中のグレンツェント(美・加藤征、牡4)はアンタレスS(4月15日、阪神、GIII、ダ1800メートル)を目標に調整され、そこから帝王賞(6月28日、大井、交流GI、ダ2000メートル)を目指す。大和S12着の僚馬スミレ(牝4)は千葉S(3月19日、中山、OP、ダ1200メートル)へ。

 ★4連勝で節分Sを勝ってオープン入りしたグレーターロンドン(美・大竹、牡5)は、東風S(3月12日、中山、OP、芝1600メートル)かダービー卿チャレンジT(4月1日、中山、GIII、芝1600メートル)を予定。

 ★白富士Sを制したスズカデヴィアス(栗・橋田、牡6)は、金鯱賞(3月11日、中京、GII、芝2000メートル)へ。同レースにはAJCC13着リアファル(栗・音無、牡5)も参戦予定。

 ★北山Sを勝ってオープンに返り咲いたトップディーヴォ(栗・昆、牡5)は、マーチS(3月26日、中山、GIII、ダ1800メートル)に向かう。

 ★昨秋の豪GIメルボルンC23着カレンミロティック(栗・平田、せん9)は、阪神大賞典(3月19日、阪神、GII、芝3000メートル)の予定。

 

【古馬次走報】ルージュバック、金鯱賞予定1月27日(金) 05:03

 ★ジャパンC9着後、放牧中のルージュバック(美・大竹、牝5)は、金鯱賞(3月11日、中京、GII、芝2000メートル)を予定。

 ★栗東・藤原英厩舎の次走は以下の通り。京都金杯3着フィエロ(牡8)は、高松宮記念(3月26日、中京、GI、芝1200メートル)に参戦。鞍上は内田騎手。13着ガリバルディ(牡6)は、福永騎手の手綱で京都記念(2月12日、京都、GII、芝2200メートル)へ。香港C3着ステファノス(牡6)は、川田騎手とのコンビで金鯱賞から大阪杯(4月2日、阪神、GI、芝2000メートル)の予定。ターコイズS9着ウリウリ(牝7)は、岩田騎手で京都牝馬S(2月18日、京都、GIII、芝1400メートル)へ。

 ★すばるS16着サウンドスカイ(栗・佐藤正、牡4)は、フェブラリーS(2月19日、東京、GI、ダ1600メートル)に登録する。

ルージュバックの競走成績はこちら

[もっと見る]

【古馬次走報】ヤマカツエース、金鯱賞で始動1月4日(水) 05:04

 ★有馬記念4着ヤマカツエース(栗・池添兼、牡5)は金鯱賞(3月11日、中京、GII、芝2000メートル)で始動する。同6着のシュヴァルグラン(栗・友道、牡5)は、阪神大賞典(3月19日、阪神、GII、芝3000メートル)から天皇賞・春(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)へ。

 ★エリザベス女王杯2着のシングウィズジョイ(栗・友道、牝5)はアメリカジョッキークラブC(22日、中山、GII、芝2200メートル)へ。

 ★阪神C5着ロサギガンティア(美・藤沢和、牡6)は阪急杯(2月26日、阪神、GIII、芝1400メートル)に向かう。

 ★香港ヴァーズ5着のスマートレイアー(栗・大久保、牝7)は東京新聞杯(2月5日、東京、GIII、芝1600メートル)で始動。僚馬で三河Sを勝ったブルミラコロ(牡5)は根岸S(29日、東京、GIII、ダ1400メートル)へ。同レースには兵庫ゴールドTを勝ったニシケンモノノフ(栗・庄野、牡6)も参戦する。

 ★スプリンターズS3着後、休養しているソルヴェイグ(栗・鮫島、牝4)は、シルクロードS(29日、京都、GIII、芝1200メートル)で復帰の予定。

 ★ジャパンCで10着だったラストインパクト(栗・角居、牡7)は東海S(22日、中京、GII、ダ1800メートル)に参戦予定。

 ★六甲アイランドSを勝ったスナッチマインド(栗・岡田、牝6)は京都牝馬S(2月18日、京都、GIII、芝1400メートル)へ。ターコイズS7着のエテルナミノル(栗・本田、牝4)も同レースに参戦する。

 ★カウントダウンS勝ちのクインズミラーグロ(美・和田道、牝5)は、藤岡康騎手とのコンビで愛知杯(14日、中京、GIII、芝2000メートル)に挑む。

 ★東西の金杯に登録していたグァンチャーレ(栗・北出、牡5)は両レースとも自重し、蛯名騎手を鞍上にニューイヤーS(15日、中山、OP、芝1600メートル)へ向かう。リゲルS1着のマイネルアウラート(美・高橋裕、牡6)もニューイヤーSへ。

[もっと見る]

【古馬次走報】ヤマカツエース、金鯱賞で始動12月29日(木) 05:01

 ★有馬記念4着ヤマカツエース(栗・池添兼、牡4)は、放牧に出され、金鯱賞(3月11日、中京、GII、芝2000メートル)で始動。6着シュヴァルグラン(栗・友道、牡4)は、年明けに放牧。春は天皇賞(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)を目標に調整。15着マルターズアポジー(美・堀井、牡4)も放牧。復帰戦は中山記念(2月26日、中山、GII、芝1800メートル)。

 ★阪神C6着ミッキーアイル(栗・音無、牡5)は、放牧に出され、春は阪急杯(2月26日、阪神、GIII、芝1400メートル)から高松宮記念(3月26日、中京、GI、芝1200メートル)を予定。14着スノードラゴン(美・高木、牡8)も放牧。帰厩後は、夕刊フジ賞オーシャンS(3月4日、中山、GIII、芝1200メートル)を目標に調整。

 ★ターコイズS2着レッツゴードンキ(栗・梅田、牝4)は、ヴィクトリアマイル(5月14日、東京、GI、芝1600メートル)を目標に調整。出走できるようならフェブラリーS(2月19日、東京、GI、ダ1600メートル)も視野に。

 ★マイルCS9着で放牧中のロードクエスト(美・小島茂、牡3)は、ダービー卿CT(4月1日、中山、GIII、芝1600メートル)か、マイラーズC(4月23日、京都、GII、芝1600メートル)で始動する予定。

[もっと見る]

⇒もっと見る

閲覧 0ビュー

⇒もっと見る

閲覧 40ビュー

4頭が出走した先週のPOG戦線は、小倉のあすなろ賞でモーヴサファイアが先々に楽しみが広がる勝利を飾ってくれました♪

【出走結果】
・2月11日 東京6R
☆サリネロ 11着 1.22.8・良(1着馬とのタイム差+0.5)
単勝オッズ 4.0倍(2番人気)
【採点:5.0】
一言で表すなら『キャリアの浅さがモロに出た一戦』というところでしょうか。
想像以上に京都1200から東京1400への条件替わりが堪えたかと。
戦前に自分がルメールにやってほしいと思ったレース運びを浜中にやられ、逆に浜中にやらせたかった展開をルメールがやってしまった、それじゃあ勝てないよねw
ルメールは「体型がスプリンターですし、1200mが合っていると思う」とコメントしているけど、今回だって0.5秒差なんだから、よしんば距離が長いとしても1400だって組み合わせ一つだと思うのだけど。
別にスプリンターならスプリンターでいいんだけど、1400はこなせるぐらいじゃないと、特に関東馬だから古馬になってからでも1200しか使えないとなるとローテーションが窮屈になるのは不安である。
その一方で、スプリンターというのなら繁殖としての価値は逆に高いのかな、と。将来的にはディープインパクトを種付けするのだろうから、その産駒はもちろんPOGで指名しますよw
そう考えたら、6歳春まで待たずに早々と競走馬生活を切り上げるのもやぶさかではない。
それはそうと、今回の11着という結果で次は馬券的には面白いかと思ってはいます。

・2月11日 東京11R クイーンC
△アエロリット 2着 1.33.3・良(1着馬とのタイム差+0.1)
単勝オッズ 8.8倍(5番人気)
【採点:6.5】
出遅れた時にはどうしようかと思ったけど、上手く流れに乗ってアドマイヤミヤビとの一騎討ちに。
確かに相手は強かったけど、中団からの競馬で一応の結果を残して競馬の幅が広がったのは収穫。
桜花賞を考えると現実的には4〜5着なら御の字という気はするし、桜花賞で掲示板に載ればNHKマイルCへという選択肢も出てくるとは思う。で、桜花賞でそれ以上の結果を残すには「アエロリットが完璧な競馬をした上でアドマイヤミヤビ・リスグラシュー・ソウルスターリングのどれかが下手な乗り方をする」のを待たないといけないのだろうけど、それだけに馬券の突っ込み甲斐はありそうw
そうなると忘れな草賞のメンバー次第というのも合わせて、阪神競馬場に桜花賞を観に行きたい気持ちがウズウズしてきたのだが、既に浦和レッズの試合で3月19日(大阪・吹田スタジアム)→4月1日(神戸・ノエビアスタジアム)と中1週の遠征を企てているのに、そこから桜花賞に連闘しますか?と。
まあいいや。WIN5と毎週の馬券を当てれば(殴蹴
とにかくそれぐらいの楽しみが膨らむ内容でありました。


・2月12日 東京1R
☆ミンネザング 2着 1.27.4・良(1着馬とのタイム差+0.6)
単勝オッズ 6.3倍(3番人気)
【採点:6.0】
好位のインで砂を被っても我慢が利いて、内の狭いところを抜けてきたけど、先に抜け出した勝ち馬には及ばずの2着。初ダートの復帰戦を考えれば上々の内容で、勝ち馬は優に1勝級だったからちょっと相手が悪かった。それでも未勝利突破にはメドの立つ内容でした。
問題は次。中山に替わると芝もダートも1400という番組はないし、優先出走権の使える期間に芝1600もないのよね。で、3月11日の金鯱賞の行われる中京に牝馬限定のダート1400と芝1600の未勝利戦があって、ルメールがその日は中京にいるとのことなので、おそらくそのどちらかだと思うのだが、とにかく次には未勝利戦を勝ち上がってほしいものです。

・2月13日 小倉10R あすなろ賞
△モアナ 1着 2.00.0・良(2着馬とのタイム差-0.2)
単勝オッズ 3.9倍(2番人気)
【採点:7.5】
完勝♪
裏開催の500万下とはいえメンバーレベルもそこまで低くはなかったし、何より前日の古馬1000万下の壇之浦特別より0.6秒も速い勝ち時計にオークスがグッと近づいた勝利。
もっとも、同じ日の牝馬限定の500万下より0.1秒遅かったのに気づいた時はテンションがだだ下がりでしたが(白目)
それはともかく個人的なミッションであった「忘れな草賞の前に2勝目」というのをクリアしてくれたのがスゴく嬉しい。
オークスで忘れな草賞組が馬券に絡むのは忘れな草賞を本賞金900万以上で勝った馬に限るわけで、本賞金400万の馬が忘れな草賞を勝った年というのは忘れな草賞組は用なし。だから忘れな草の前に2勝目を挙げるのは本当に大事なんです。しかも忘れな草組がオークスで馬券対象になる時は頭まであるからね。
というわけで次は忘れな草賞一本でお願いします(切実
今からオークスに向けて当たり馬券を貯めておきますから、オークスではモーヴサファイアーアドマイヤミヤビの2頭軸の馬券にガッツリ突っ込みますよ♪

先週の結果を受けてウマニティPOGのスペシャルワールドでは4位に浮上。
自分以外の上位陣は複数の重賞勝ち馬を擁しており、また10以内の人はなにかしら重賞勝ち馬がいるなか、我が軍は重賞勝ち馬はおろかオープン特別すら勝っていないのに4位w
500万下を勝ったのもペルシアンナイトに続いて今回のモーヴサファイアでようやく2頭目という状況で、それでいて4位というのが凄いことなのか情けないことなのかはわかりませんけど、苦しい台所事情にようやく光が射し込んできた感じです。

とりあえずスペシャルワールドの残留は見えてきたかな。

たまさん 2月15日(水) 21:16
次走報
閲覧 55ビュー

★エンプレス杯(3月1日・川崎、ダート2100メートル)
ヴィータアレグリア 森泰斗(美・高柳)
タイニーダンサー 田辺(美・伊藤)
タマノブリュネット ルメール(美・高柳)
ブランシェクール 北村宏(美・高柳)
ワンミリオンス 戸崎(栗・小崎)



★マクトゥームチャレンジラウンド3(3月4日、メイダン、GI、ダ2000メートル)
ラニ ムーア(栗・松永幹)チャンピオンズC9着



★オーシャンS(3月4日・中山、芝1200メートル)
サクラゴスペル(美・尾関)阪神C12着
スノードラゴン(美・高木)阪神C14着
クリスマス
ナックビーナス



★G掘.船紂璽螢奪彎 (3月4日、芝1600メートル)
ソウルスターリング・牝 藤沢和雄(美浦) 阪神ジュベナイルフィリーズ優勝
リスグラシュー・牝 武豊 矢作芳人(栗東)
アロンザモナ(栗・西浦)紅梅S優勝
シグルーン
エントリーチケット・牝 宮徹(栗東)
ワールドフォーラブ 松若 音無(栗東)
アドマイヤローザ
ミリッサ 石坂正(栗東)

★3歳500万下(3月5日)
プラチナムバレット 河内洋(栗東)福寿草特別3着


★G供〔鐇絃沺複碍遑菊、中山、芝2000メートル)
ブレスジャーニー 本間忍(美浦)G掘‥豕スポーツ杯2歳S、G掘.汽Ε献▲薀咼▲蹈ぅ筌襯ップ
コマノインパルス 菊川正達(美浦) 京成杯優勝
カデナ 福永 中竹和也(栗東)
グローブシアター 角居勝彦(栗東)
ベストアプローチ 藤原英昭(栗東)
ダイワキャグニー(美・菊沢)セントポーリア賞優勝
キングズラッシュ 蛯名(美・久保田)東スポ杯2歳S4着
ダンビュライト 音無秀孝(栗東)


★大阪城S(3月5日・阪神、芝1800メートル)
マキシマムドパリ(栗・松元茂)愛知杯優勝
レコンダイト
ガリバルディ
ダンツキャンサー


★ポラリスS(3月5日、阪神、OP、ダ1400メートル)
タールタン(栗・吉村)根岸S14着
ポイントブランク(栗・松下) 銀蹄S1着
タガノグランパ



★阪神大賞典(3月9日、阪神、GII、芝3000メートル)
◎サトノダイヤモンド(栗・池江)有馬記念優勝
タマモベストプレイ(栗・南井)万葉S優勝
トーセンバジル
タンタアレグリア(美・国枝)AJCC優勝


★アネモネS (3月11日、中山、芝1600メートル)
ライジングリーズン(美・奥村武)フェアリーS優勝
レッドルチア

★仁川S (3月11日)
アドマイヤフライト
ジャングルクルーズ


★フローラルウォーク賞 (3月11日)
ラプソディーア
スズカメジャー


★ゆきやなぎ賞(3月11日・阪神、芝2400メートル)
ムーヴザワールド 浜中 石坂正(栗東)共同通信杯3着
エアウィンザー 角居勝彦(栗東)共同通信杯6着
サトノシャーク 池江(栗東)
ポポカテペトル 和田 友道(栗東)


★金鯱賞(3月11日・中京、芝2000メートル)
ヤマカツエース(栗・池添兼)有馬記念4着
ルージュバック(美・大竹)ジャパンC9着
ステファノス 川田(栗・藤原英)香港C3着
スズカデヴィアス(栗・橋田)白富士S優勝
リアファル(栗・音無)AJCC13着
フルーキー



★東風S (3月12日)
ダイワリベラル


★昇竜S (3月12日)
アスタースウィング
シゲルコング
ブルベアバブーン




★フィリーズレビュー(3月12日、阪神、GII、芝1400メートル)
ジューヌエコール 北村友(栗・安田)
レーヌミノル・牝 本田優(栗東)
ウインシャトレーヌ
アカカ 松若 音無秀孝(栗東)

★中山牝馬S(3月12日、中山、GIII、芝1800メートル)
マジックタイム(美・中川)ターコイズS優勝
ビッシュ(美・鹿戸)ジャパンC16着
クインズミラーグロ(美・和田)愛知杯 3着
サンソヴール(美・和田)愛知杯 2着
ヒルノマテーラ
パールコード
ハピネスダンサー
トーセンビクトリー
シャルール


★黒船賞 (3月14日)
キングズガード


★ダイオライト記念 (3月15日、川崎、芝2100メートル)
クリソライト 武豊
グレナディアーズ
マイネルトゥラン 津村明秀
マイネルバイカ



★ファルコンS(3月18日、中京、GIII、芝1400メートル)
ボンセルヴィーソ(栗・池添学)朝日杯FS3着
ライズスクリュー(美・小野)春菜賞優勝
メイソンジュニア
コウソクストレート 戸崎 中舘英二(美浦) シンザン記念14着



★若葉S(3月18日、阪神、OP、芝2000メートル)
アダムバローズ 角田晃一(栗東) 若駒S
インヴィクタ 友道康夫(栗東)
サンライズノヴァ 松若 音無秀孝(栗東)


★スプリングS(3月19日、中山、GII、芝1800メートル)
サトノアレス 藤沢和雄(美浦) G 朝日杯
モンドキャンノ 大野 安田隆行(栗東) 朝日杯FS2着
アウトライアーズ 小島茂之(美浦)ひいらぎ賞優勝
トラスト  中村均(栗東)
タイセイスターリー 矢作芳人(栗東)
オールザゴー 矢作芳人(栗東) 白梅賞優勝
トリコロールブルー ミルコ 友道康夫(栗東)


★阪神大賞典(3月19日、阪神、GII、芝3000メートル
シュヴァルグラン(栗・友道)有馬記念6着
トーセンバジル(栗東・藤原英)ジャパンC11着
カレンミロティック(栗・平田)メルボルンC23着
ヤマカツライデン

★千葉S (3月19日
エイシンヴァラー


★フラワーC(3月20日、中山競馬場、GIII、芝1800メートル)
ホウオウパフューム (美・奥村武)寒竹賞優勝
ファンディーナ 岩田(栗・高野)つばき賞優勝


★日経賞(3月25日、中山、GII、芝2500メートル)
ゴールドアクター(美・中川)有馬記念3着
ツクバオアズマオー(美浦・尾形充)中山金杯1着
シャケトラ(栗・角居)日経新春杯2着
タンタアレグリア (美・国枝)アメリカジョッキーC1着
アドマイヤデウス
アクションスター
マイネルサージュ


★毎日杯(3月25日、阪神、GIII、芝1800メートル)
ガンサリュート 安田隆行(栗東)


★ミモザ賞 (3月25日)
ルヴォワール



★ドバイワールドC(3月25日、メイダン、GI、ダ2000メートル)
アポロケンタッキー ルメール(栗・山内)東京大賞典優勝
アウォーディー 武豊(栗・松永幹)東京大賞典2着


★ドバイ・ターフ(3月25日、メイダン、GI、芝1800メートル)
リアルスティール(栗・矢作)ジャパンC5着
ヴィブロス (栗・友道)


★ドバイシーマクラシック(3月25日、メイダン、GI、芝2410m)
ポストポンド
ハイランドリール
サウンズオブアース

★ゴドルフィンマイル(25日・メイダン、ダート1600m)
カフジテイク


★UAEダービー(3月25日、メイダン、GII、ダ1900メートル)
エピカリス(美・萩原)ヒヤシンスS優勝


★マーチS(3月26日、中山、GIII、ダ1800メートル)
トップディーヴォ(栗・昆)北山S優勝
マイネルクロップ
ショウナンアポロン





★高松宮記念(3月26日、中京、GI、芝1200メートル)
レッドファルクス(美・尾関)香港スプリント12着
フィエロ 内田(栗・藤原英)京都金杯3着
セイウンコウセイ
ソルヴェイグ(栗・鮫島)シルクロードS6着



★名古屋大賞典 (3月30日)
モルトベーネ
クリノスターオー



★ダービー卿CT(4月1日・中山・芝1600メートル)
グランシルク(美・戸田)ニューイヤーS2着


★マーガレットS (4月2日、阪神、芝1400メートル)
ファンタジステラ 音無秀孝(栗東)




★大阪杯(4月2日、阪神、GI、芝2000メートル)
キタサンブラック 武豊(栗・清水久)有馬記念2着
サトノクラウン(栗・友道)京都記念優勝
マカヒキ ルメール(栗・友道)京都記念3着
ミッキーロケット(栗・音無) 京都記念4着


★阪神牝馬S (4月8日、阪神、GI、芝2000メートル)
ジュエラー
ミッキークイーン


★ニュージーランドT (4月8日)
ランガディア


★桜花賞(4月9日・阪神、芝1600m)
アドマイヤミヤビ ミルコ(栗・友道)クイーンC優勝
アエロリット(美・菊沢)クイーンC2着
ミスエルテ 川田 (栗・池江)


★アンタレスS(4月15日、阪神、GIII、ダ1800メートル)
グレンツェント(美・加藤)東海S優勝
カゼノコ


★皐月賞(4月16日・中山・芝2000メートル)
レイデオロ 藤沢和雄(美浦) ホープフルS優勝
アメリカズカップ 音無秀孝(栗東) きさらぎ賞優勝
スワーヴリチャード 庄野靖志(栗東) 共同通信杯優勝
サトノアーサー 池江泰寿(栗東) きさらぎ賞2着





★マイラーズC(4月23日・京都、芝1600メートル)
イスラボニータ(美浦・栗田博)阪神C2着
ブラックスピネル(栗・音無)東京新聞杯優勝
エアスピネル(栗・笹田)東京新聞杯3着
ヤングマンパワー
ダッシングブレイズ



★天皇賞・春(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)
ラブラドライト



★かしわ記念(5月5日・船橋、ダート1600m)
ベストウォーリア
サウンドトゥルー


★新潟大賞典(5月7日)
ムスカテール



★宝塚記念(6月25日、阪神、GI、芝2200メートル)

★帝王賞(6月28日・大井、ダート2000m)
サウンドトゥルー

[もっと見る]

ユウキ先生さん 2月8日(水) 22:22
☆リアファル×武豊☆
閲覧 47ビュー

アメリカJCCで13着に敗れたリアファル!!

自身の印も◎だったのに不甲斐ない結果でした・・・。

次走の金鯱賞では武豊騎手に乗り替わり予定〜!

リアファル×武豊の新コンビで勝利を目指します(*^-^*)

[もっと見る]

たまさん 2月1日(水) 22:01
次走報
閲覧 45ビュー

★水仙賞(2月25日、中山、芝2200メートル)
サトノクロニクル 池江泰寿(栗東)
イブキ 奥村武(美浦)
アダマンティン(美・大竹)京成杯9着
スパークルメノウ(栗・角居)梅花賞4着


★アーリントンC(2月25日、阪神、GIII、芝1600メートル)
キョウヘイ(栗・宮本) シンザン記念優勝
レッドアンシェル(栗・庄野)朝日杯FS8着
ディバインコード
ペルシアンナイト デムーロ 池江泰寿(栗東)


★総武S (2月25日)
ピオネロ アルデバランS3着
トラキチシャチョウ



★すみれS(2月26日、阪神、OP、芝2200メートル)
キセキ(栗・角居)セントポーリア賞5着
タガノアシュラ (栗・五十嵐)きさらぎ賞7着
ダノンディスタンス (栗・佐々木)



★中山記念(2月26日・中山、芝1800メートル)
リアルスティール(栗・矢作)ジャパンC5着
アンビシャス ルメール(栗・音無)天皇賞・秋4着
ロゴタイプ(美・田中剛)香港マイル5着
ディサイファ(美・小島太)チャレンジC9着
ヌーヴォレコルト(美・斎藤誠)香港ヴァーズ4着
マルターズアポジー(美・堀井)有馬記念15着





★阪急杯(2月26日・阪神、芝1400メートル)
シュウジ(栗・須貝)阪神C優勝
ミッキーアイル(栗・音無)阪神C6着
ロサギガンティア(美・藤沢和)阪神C5着


★エンプレス杯(3月1日・川崎、ダート2100メートル)
ヴィータアレグリア
タイニーダンサー
タマノブリュネット
ブランシェクール
ワンミリオンス



★マクトゥームチャレンジラウンド3(3月4日、メイダン、GI、ダ2000メートル)
ラニ ムーア(栗・松永幹)チャンピオンズC9着



★オーシャンS(3月4日・中山、芝1200メートル)
サクラゴスペル(美・尾関)阪神C12着
スノードラゴン(美・高木)阪神C14着



★G掘.船紂璽螢奪彎 (3月4日、芝1600メートル)
ソウルスターリング・牝 藤沢和雄(美浦) 阪神ジュベナイルフィリーズ優勝
リスグラシュー・牝 武豊 矢作芳人(栗東)
アロンザモナ(栗・西浦)紅梅S優勝
シグルーン
エントリーチケット・牝 宮徹(栗東)


★3歳500万下(3月5日)
プラチナムバレット 河内洋(栗東)福寿草特別3着


★G供〔鐇絃沺複碍遑菊、中山、芝2000メートル)
ブレスジャーニー 本間忍(美浦)G掘‥豕スポーツ杯2歳S、G掘.汽Ε献▲薀咼▲蹈ぅ筌襯ップ
コマノインパルス 菊川正達(美浦) 京成杯優勝
カデナ 福永 中竹和也(栗東)
グローブシアター 角居勝彦(栗東)
ベストアプローチ 藤原英昭(栗東)
ダイワキャグニー(美・菊沢)セントポーリア賞優勝
キングズラッシュ 蛯名(美・久保田)東スポ杯2歳S4着
ダンビュライト 音無秀孝(栗東)


★大阪城S(3月5日・阪神、芝1800メートル)
マキシマムドパリ(栗・松元茂)愛知杯優勝



★ポラリスS(3月5日、阪神、OP、ダ1400メートル)
タールタン(栗・吉村)根岸S14着
ポイントブランク 銀蹄S 1着


★阪神大賞典(3月9日、阪神、GII、芝3000メートル)
◎サトノダイヤモンド(栗・池江)有馬記念優勝
タマモベストプレイ(栗・南井)万葉S優勝
トーセンバジル
タンタアレグリア(美・国枝)AJCC優勝


★アネモネS (3月11日、中山、芝1600メートル)
ライジングリーズン(美・奥村武)フェアリーS優勝
スズカデヴィアス(栗・橋田)白富士S優勝
リアファル(栗・音無)AJCC13着




★金鯱賞(3月11日・中京、芝2000メートル)
ヤマカツエース(栗・池添兼)有馬記念4着
ルージュバック(美・大竹)ジャパンC9着
ステファノス 川田(栗・藤原英)香港C3着



★フィリーズレビュー(3月12日、阪神、GII、芝1400メートル)
ジューヌエコール(栗・安田)阪神JF11着


★中山牝馬S(3月12日、中山、GIII、芝1800メートル)
マジックタイム(美・中川)ターコイズS優勝
ビッシュ(美・鹿戸)ジャパンC16着
クインズミラーグロ(美・和田)愛知杯 3着
サンソヴール(美・和田)愛知杯 2着



★ダイオライト記念 (3月15日、川崎、芝2100メートル)
ワンミリオンス


★ファルコンS(3月18日、中京、GIII、芝1400メートル)
ボンセルヴィーソ(栗・池添学)朝日杯FS3着
ライズスクリュー(美・小野)春菜賞優勝
メイソンジュニア
コウソクストレート 戸崎 中舘英二(美浦) シンザン記念14着



★若葉S(3月18日、阪神、OP、芝2000メートル)
アダムバローズ 角田晃一(栗東) 若駒S



★スプリングS(3月19日、中山、GII、芝1800メートル)
サトノアレス 藤沢和雄(美浦) G 朝日杯
モンドキャンノ 大野 安田隆行(栗東) 朝日杯FS2着
アウトライアーズ 小島茂之(美浦)ひいらぎ賞優勝
トラスト  中村均(栗東)




★阪神大賞典(3月19日、阪神、GII、芝3000メートル
シュヴァルグラン(栗・友道)有馬記念6着
トーセンバジル(栗東・藤原英)ジャパンC11着
カレンミロティック(栗・平田)メルボルンC23着





★フラワーC(3月20日、中山競馬場、GIII、芝1800メートル)
ホウオウパフューム (美・奥村武)寒竹賞優勝



★日経賞(3月25日、中山、GII、芝2500メートル)
ゴールドアクター(美・中川)有馬記念3着
ツクバオアズマオー(美浦・尾形充)中山金杯1着
シャケトラ(栗・角居)日経新春杯2着
タンタアレグリア アメリカジョッキーC1着
アドマイヤデウス


★毎日杯(3月25日、阪神、GIII、芝1800メートル)
ガンサリュート 安田隆行(栗東)



★ドバイワールドC(3月25日、メイダン、GI、ダ2000メートル)
アポロケンタッキー(栗・山内)東京大賞典優勝
アウォーディー(栗・松永幹)東京大賞典2着



★ドバイ・ターフ(3月25日、メイダン、GI、芝1800メートル)
リアルスティール(栗・矢作)ジャパンC5着



★マーチS(3月26日、中山、GIII、ダ1800メートル)
トップディーヴォ(栗・昆)北山S優勝




★高松宮記念(3月26日、中京、GI、芝1200メートル)
ビッグアーサー 藤岡康(栗・藤岡)香港スプリント10着
レッドファルクス(美・尾関)香港スプリント12着
ダンスディレクター 浜中(栗・笹田)シルクロードS優勝
フィエロ 内田(栗・藤原英)京都金杯3着
セイウンコウセイ
ソルヴェイグ(栗・鮫島)シルクロードS6着


★ダービー卿CT(4月1日・中山・芝1600メートル)
グランシルク(美・戸田)ニューイヤーS2着


★マーガレットS (4月2日、阪神、芝1400メートル)
ファンタジステラ 音無秀孝(栗東)




★大阪杯(4月2日、阪神、GI、芝2000メートル)
キタサンブラック 武豊(栗・清水久)有馬記念2着
サトノクラウン(栗・友道)京都記念優勝
マカヒキ ルメール(栗・友道)京都記念3着
ミッキーロケット 京都記念4着


★阪神牝馬S (4月8日、阪神、GI、芝2000メートル)
ジュエラー
ミッキークイーン


★桜花賞(4月9日・阪神、芝1600m)
アドマイヤミヤビ(栗・友道)クイーンC優勝
アエロリット(美・菊沢)クイーンC2着
ミスエルテ 川田 (栗・池江)


★アンタレスS(4月15日、阪神、GIII、ダ1800メートル)
グレンツェント(美・加藤)東海S優勝



★皐月賞(4月16日・中山・芝2000メートル)
レイデオロ 藤沢和雄(美浦) ホープフルS優勝
アメリカズカップ 音無秀孝(栗東) きさらぎ賞優勝
スワーヴリチャード 庄野靖志(栗東) 共同通信杯優勝
サトノアーサー 池江泰寿(栗東) きさらぎ賞2着





★マイラーズC(4月23日・京都、芝1600メートル)
イスラボニータ(美浦・栗田博)阪神C2着
ブラックスピネル(栗・音無)東京新聞杯優勝
エアスピネル(栗・笹田)東京新聞杯3着



★天皇賞・春(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)
★宝塚記念(6月25日、阪神、GI、芝2200メートル)

[もっと見る]

グリーンセンスセラさん 1月30日(月) 15:58
> グレーターロンドンは重賞級 
閲覧 25ビュー

隠れた出世レース・節分Sを「全頭ごぼう抜き」したグレーターロンドンはすでに重賞級!?血統背景、圧巻のレース内容以外に素質を裏付けるある「指標」とは...━ Gambling Journal ギャンブルジャーナル /
2017年01月30日 09時00分00秒 http://biz-journal.jp/gj/2017/01/post_2439.html

 2004年のオークス馬ダイワエルシエーロを筆頭に、何頭もの活躍馬を兄姉にもつグレーターロンドン(牡5 美・大竹厩舎)。その秘めた素質がついに、日曜の節分Sで開花した。

 レースでは五分のスタートを切ると、「そんなところから届くのか」と心配になるような最後方にポジション。鞍上の田辺騎手も馬の力を信頼しきっているようで、道中は無駄な動きをせず、脚を溜める競馬に徹していた。

 逃げたメドウヒルズが序盤から後続を引き離したため、前から後ろまで10馬身はあろうかという縦長の隊列。直線を向いた時点でも先頭まではかなりの距離感があった。大外に持ち出して直線一気の競馬をするかと思いきや、田辺騎手の選んだ進路は、内。詰まるのを覚悟で馬群を捌くほうへ舵を切ったのだ。

 残り400mの地点まで、馬なりの手応えでジリジリと差を縮めると、前が開いた瞬間に一気にスパート。ムチを入れたのは馬群を横切るときの一度だけ、上がり33秒7の極上の末脚を繰り出し、2着以下をアッサリ置き去りにした。

 スポーツ報知の報道によると、「ハンデが重かった(56キロ)し、開幕週の馬場で外を回しては厳しいと思っていたので、内を突くことは考えていた。2番手以降の流れが遅くなっていましたしね。ここ2戦は見た目は強い内容だったけど、最後は少し甘くなっていた。今日は状態も上がっていだし、直線を向くまでゴーサインを出すのを我慢できた」と、田辺騎手はコメントしている。馬場や展開を冷静に判断したクールな好騎乗だったといえるだろう。

 これでグレーターロンドンは4戦連勝で晴れてオープン入り。デビュー以来全6戦連対とほぼ完璧な成績を残しており、素晴らしい血統背景も踏まえれば、重賞制覇はすぐにも可能なように思える。

「準オープンをアッサリ突破した圧巻のレース内容や、良質な血統背景はもちろんながら、節分Sという重要なレースを使ってきた陣営の判断にも、同馬への期待度の高さが伺われます。

 昨年は、後に重賞2勝を飾るマジックタイムが優勝。2015年にはカフェブリリアントが、その前にはケイアイエレガントが、いずれもここをステップに重賞戦線へ名乗りを上げており、隠れた出世レースとしての地位が徐々に定着しつつあるようです。そのような背景を考えれば、重賞を勝つ力が備わっていることは、ほとんど確実ではないでしょうか」(競馬記者)

 春の飛躍へ向けて最高のスタートを切ったグレーターロンドン。次走の予定はまだ明かされていないが、仮にマイル路線を歩むとするのであれば、4月の中山マイルで行われるダービー卿チャレンジT(G3)か、あるいは輸送を経験させる意味で京都のマイラーズC(G2)あたりが有力。中距離にも実績があるだけに、中山記念や金鯱賞を使ってくるパターンも考えられる。

 もちろん、着実にオープン戦で賞金を加算してくる可能性もあるだろう。どのようなローテーションが組まれるにせよ、今後の活躍には注目したいところだ。

[もっと見る]

たまさん 1月27日(金) 19:57
次走報
閲覧 45ビュー

★川崎記念(2月1日、川崎、交流GI、ダ2100メートル)
サウンドトゥルー 大野(美・高木)東京大賞典3着
ケイティブレイブ 武豊(栗・目野)
バスタータイプ 内田博(栗東・佐藤正雄)
ミツバ 横山典(栗東・加用正)
オールブラッシュ ルメール(栗・村山)
コスモカナディアン 柴田大(美・金成)


★きさらぎ賞(2月5日、京都、芝1800メートル)
サトノアーサー 浜中 池江泰寿(栗東) シクラメン賞
アドマイヤミヤビ・牝 友道康夫(栗東)
プラチナヴォイス 鮫島一歩(栗東)
アメリカズカップ 松若(栗・音無)朝日杯FS9着
ダンビュライト ルメール(栗・音無)朝日杯FS13着
ブラックスピネル(栗・音無)京都金杯2着
タガノアシュラ 岩田 五十嵐忠男(栗東)
スズカメジャー 福永(栗・橋田)

★東京新聞杯(2月5日、東京、GIII、芝1600メートル)
エアスピネル(栗・笹田)京都金杯優勝
ブラックスピネル(栗・音無)京都金杯2着
ダンツシリウス(栗・山内)京都金杯6着
ブラックムーン(栗・西浦)京都金杯9着
スマートレイアー(栗・大久保)香港ヴァーズ5着
マイネルアウラート(美・高橋裕)ニューイヤーS優勝



★佐賀記念(2月7日、佐賀、交流GIII、ダ2000メートル)
ストロングサウザー(美・久保田)名古屋グランプリ5着
タムロミラクル ミルコ(栗・西園)ポルックスS3着
トウショウフリーク
リッカルド
ロンドンタウン


★クイーンC(2月11日、東京、GIII、芝1600メートル)
アドマイヤミヤビ(栗・友道)百日草特別優勝
アエロリット
ニシノストーリー
シンボリバーグ 藤沢和雄(美浦)
フローレスマジック 戸崎(美・木村)アルテミスS2着



★あすなろ賞(2月11日、小倉、500万下、芝2000メートル)
モーヴサファイア(栗・池添学)福寿草特別4着


★こぶし賞 (2月12日)
ズアー

★京都記念(2月12日、京都)
マカヒキ ムーア(栗・友道)凱旋門賞14着
ガリバルディ 福永(栗・藤原英)京都金杯13着


★共同通信杯(2月12日、東京、GIII、芝1800メートル)
スワーヴリチャード 庄野靖志(栗東)
アサギリジョー(美・相沢)京成杯5着



★フリージア賞(2月18日、東京、芝2000メートル)
トリコロールブルー 戸崎(栗・友道)


★京都牝馬S(2月18日、京都、GIII、芝1400メートル)
スナッチマインド(栗・岡田)六甲アイランドS優勝
エテルナミノル(栗・本田)ターコイズS7着
ウリウリ 岩田(栗・藤原英)ターコイズS9着




★ヒヤシンスS (2月19日、東京、ダ1600メートル)
エピカリス 萩原清(美浦)
モンサンレガーメ 牧光二(美浦)
レヴァンテライオン 矢作芳人(栗東)
シゲルコング 松永康(美浦)
ブルベアバブーン 藤沢則雄(栗東)
ハングリーベン 武井亮(美浦)
アディラート 須貝尚介(栗東) はこべら賞


★小倉大賞典(2月19日、小倉、GIII、芝1800メートル)
ケイティープライド(栗・角田、牡6)チャレンジC3着
ロードヴァンドール(栗・昆、牡4)寿S優勝
ダノンメジャー


★フェブラリーS(2月19日、東京、GI、ダ1600メートル)
コパノリッキー 武豊(栗・村山)東京大賞典5着
ノンコノユメ(美・加藤征)東京大賞典4着
ゴールドドリーム デムーロ(栗東・平田)チャンピオンズC12着
デニムアンドルビー(栗・角居)有馬記念9着
モルトベーネ(栗・松永昌)東海2着
アスカノロマン(栗・川村)東海8着
サウンドスカイ(栗・佐藤正)すばるS16着


★水仙賞(2月25日、中山、芝2200メートル)
サトノクロニクル 池江泰寿(栗東)
イブキ 奥村武(美浦)
アダマンティン(美・大竹)京成杯9着



★アーリントンC(2月25日、阪神、GIII、芝1600メートル
キョウヘイ(栗・宮本) シンザン記念優勝
レッドアンシェル(栗・庄野)朝日杯FS8着
ディバインコード
ペルシアンナイト デムーロ 池江泰寿(栗東)


★中山記念(2月26日・中山、芝1800メートル)
リアルスティール(栗・矢作)ジャパンC5着
アンビシャス ルメール(栗・音無)天皇賞・秋4着
ロゴタイプ(美・田中剛)香港マイル5着
ディサイファ(美・小島太)チャレンジC9着
ヌーヴォレコルト(美・斎藤誠)香港ヴァーズ4着
マルターズアポジー(美・堀井)有馬記念15着





★阪急杯(2月26日・阪神、芝1400メートル)
シュウジ(栗・須貝)阪神C優勝
ミッキーアイル(栗・音無)阪神C6着
ロサギガンティア(美・藤沢和)阪神C5着


★エンプレス杯(3月1日・川崎、ダート2100メートル)
エンジェルフェイス 戸崎(栗・藤原英)ニューイヤーS13着




★マクトゥームチャレンジラウンド3(3月4日、メイダン、GI、ダ2000メートル)
ラニ ムーア(栗・松永幹)チャンピオンズC9着



★オーシャンS(3月4日・中山、芝1200メートル)
サクラゴスペル(美・尾関)阪神C12着
スノードラゴン(美・高木)阪神C14着



★G掘.船紂璽螢奪彎 (3月4日、芝1600メートル)
リスグラシュー・牝 武豊 矢作芳人(栗東)
シグルーン
エントリーチケット・牝 宮徹(栗東)



★G供〔鐇絃沺複碍遑菊、中山、芝2000メートル)
サトノアレス 藤沢和雄(美浦) G 朝日杯優勝
カデナ 福永 中竹和也(栗東)
グローブシアター 角居勝彦(栗東)


★大阪城S(3月5日・阪神、芝1800メートル)
マキシマムドパリ(栗・松元茂)愛知杯優勝




★阪神大賞典(3月9日、阪神、GII、芝3000メートル)
◎サトノダイヤモンド(栗・池江)有馬記念優勝
タマモベストプレイ(栗・南井)万葉S優勝
トーセンバジル
タンタアレグリア(美・国枝)AJCC優勝


★アネモネS (3月11日、中山、芝1600メートル)
ライジングリーズン(美・奥村武)フェアリーS優勝



★金鯱賞(3月11日・中京、芝2000メートル)
ヤマカツエース(栗・池添兼)有馬記念4着
ルージュバック(美・大竹)ジャパンC9着
ステファノス 川田(栗・藤原英)香港C3着



★フィリーズレビュー(3月12日、阪神、GII、芝1400メートル)
ジューヌエコール(栗・安田)阪神JF11着


★中山牝馬S(3月12日、中山、GIII、芝1800メートル)
マジックタイム(美・中川)ターコイズS優勝
ビッシュ(美・鹿戸)ジャパンC16着
クインズミラーグロ(美・和田)愛知杯 3着
サンソヴール(美・和田)愛知杯 2着


★3/18(土)ファルコンS
メイソンジュニア


★若葉S(3月18日、阪神、OP、芝2000メートル)
アダムバローズ 角田晃一(栗東) 若駒S



★スプリングS(3月19日、中山、GII、芝1800メートル)
モンドキャンノ 大野 安田隆行(栗東) 朝日杯FS2着
アウトライアーズ 小島茂之(美浦)ひいらぎ賞優勝



★阪神大賞典(3月19日、阪神、GII、芝3000メートル
シュヴァルグラン(栗・友道)有馬記念6着
トーセンバジル(栗東・藤原英)ジャパンC11着


★フラワーC(3月20日、中山競馬場、GIII、芝1800メートル)
ホウオウパフューム (美・奥村武)寒竹賞優勝



★日経賞(3月25日、中山、GII、芝2500メートル)
ゴールドアクター(美・中川)有馬記念3着
ツクバオアズマオー(美浦・尾形充)中山金杯1着
シャケトラ(栗・角居)日経新春杯2着



★毎日杯(3月25日、阪神、GIII、芝1800メートル)
ガンサリュート 安田隆行(栗東)



★ドバイワールドC(3月25日、メイダン、GI、ダ2000メートル)
アポロケンタッキー(栗・山内)東京大賞典1着
アウォーディー(栗・松永幹)東京大賞典2着


★高松宮記念(3月26日、中京、GI、芝1200メートル)
ビッグアーサー 藤岡康(栗・藤岡)香港スプリント10着
レッドファルクス(美・尾関)香港スプリント12着
フィエロ 内田(栗・藤原英)京都金杯3着


★ダービー卿CT(4月1日・中山・芝1600メートル)
グランシルク(美・戸田)ニューイヤーS2着



★大阪杯(4月2日、阪神、GI、芝2000メートル)
キタサンブラック 武豊(栗・清水久)有馬記念2着



★阪神牝馬S (4月2日、阪神、GI、芝2000メートル)
ジュエラー




★マイラーズC(4月23日・京都、芝1600メートル)
イスラボニータ(美浦・栗田博)阪神C2着

★天皇賞・春(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)
★宝塚記念(6月25日、阪神、GI、芝2200メートル)

[もっと見る]

●金鯱賞 関連リンク

  • 特別登録
  • U指数新聞
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

過去10年の結果 〜金鯱賞2017〜

2016年 金鯱賞 2016年12月3日() 中京11R 芝2000m 良 13頭

金鯱賞2016

1着 13 ヤマカツエース 9.9倍(4人気) 池添謙一 1:59.7 101.4
2着 3 パドルウィール 22.1倍(9人気) 松山弘平 クビ 101.4
3着 7 サトノノブレス 4.1倍(2人気) V.シュミノー 1 1/2 100.2
3着 5 シュンドルボン 15.9倍(6人気) 丸田恭介 1 1/2 100.2
単勝 13 990円(4人気) 3連複 3−5−13 16,080円(86人気)
馬連 3−13 9,250円(29人気) 3連単 13→3→5 90,340円(448人気)

2015年 金鯱賞 2015年12月5日() 中京11R 芝2000m 良 12頭

金鯱賞2015

1着 10 ミトラ 9.0倍(5人気) 柴山雄一 1:58.8 105.9
2着 1 ディサイファ 3.7倍(1人気) 四位洋文 1 1/4 104.7
3着 2 サトノノブレス 7.6倍(4人気) 和田竜二 アタマ 104.7
単勝 10 900円(5人気) 3連複 1−2−10 3,310円(9人気)
馬連 1−10 1,440円(4人気) 3連単 10→1→2 22,160円(65人気)

2014年 金鯱賞 2014年12月6日() 中京11R 芝2000m 良 17頭

金鯱賞2014

1着 4 ラストインパクト 3.8倍(1人気) 川田将雅 1:58.8 106.0
2着 12 サトノノブレス 7.0倍(4人気) 池添謙一 1 1/2 104.8
3着 5 エアソミュール 4.4倍(2人気) 武豊 1/2 104.2
単勝 4 380円(1人気) 3連複 4−5−12 1,700円(2人気)
馬連 4−12 1,260円(4人気) 3連単 4→12→5 8,560円(9人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数
2013/11/30
金鯱賞
中京 14 カレンミロティック 6.6倍 3 池添謙一 1:59.6 105.6
2012/12/01
金鯱賞
中京 12 オーシャンブルー 7.3倍 6 C.ルメール 2:00.4 100.3
2011/05/28
金鯱賞
京都 16 不良 ルーラーシップ 2.8倍 1 福永祐一 2:02.4 103.0
2010/05/29
金鯱賞
京都 14 アーネストリー 2.9倍 1 佐藤哲三 1:59.5 104.2
2009/05/30
金鯱賞
中京 18 サクラメガワンダー 2.1倍 1 福永祐一 1:58.4 103.2
2008/05/31
金鯱賞
中京 17 稍重 エイシンデピュティ 4.6倍 2 岩田康誠 1:59.1 104.5
2007/05/26
金鯱賞
中京 12 ローゼンクロイツ 3.3倍 1 藤岡佑介 1:57.2 105.4

●金鯱賞 関連リンク

  • 特別登録
  • U指数新聞
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜金鯱賞2017〜

金鯱賞は中京競馬場の砂1800mの4歳(現3歳)以上の別定重量の重賞競走、「金鯱賞」として1965年に施行されたのがはじまり。

金鯱賞は1974年に東海テレビから優勝杯の提供を受けた事に伴い、名称を「東海テレビ杯金鯱賞」に変更、1984年からはグレード制施行によりGIIIに格付けされた。

1996年に施行距離を現在の芝2000mに変更、併せてGIIに格上げされ、中京競馬場の芝の中距離の重賞競走では最高位の競走となり、宝塚記念の前哨戦として施行されるようになった。
1997年からは本競走が東海テレビの生中継を行わない土曜日の施行になった事に伴い、同社が優勝杯の提供から撤退し、現在の名称へとなった。

2012年より阪神競馬と中京競馬の開催日割が変更されたため、12月に移設されることになり、移設後第一回の勝ち馬であるオーシャンブルー有馬記念で2着となっている。

過去の優勝馬にはメイショウドトウミッキーダンスツルマルボーイタップダンスシチーコンゴウリキシオーローゼンクロイツエイシンデピュティサクラメガワンダーアーネストリールーラーシップオーシャンブルーなどが名を連ねる。

金鯱賞の過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

ウマニティ会員でない方へ

あなたは損をしていませんか!?
ウマニティ会員は無料会員でも20以上の情報サービスを無料で利用できることをご存知ですか?

Q
ウマニティに会員登録(無料)するとどんなメリットがありますか?
A
たとえば以下のサービスが無料で利用できるようになります。
  • 無料予想

    毎週約8,000件

  • U指数

    全重賞の競走馬走力値

  • メルマガ

    勝率40%超の確勝馬

この他にも予想的中に役立つ20以上のサービスが無料で利用できます。

会員登録(無料)する

もっと詳しい説明を見る

ダビマス
初めての方へ
会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

今週の重賞レース

2017年3月4日(
夕刊フジ賞オーシャンステークス G3
チューリップ賞 G3
2017年3月5日(
報知杯弥生賞 G2

競馬番組表

2017年3月4日(
2回中山3日目
1回阪神3日目
1回小倉7日目
2017年3月5日(
2回中山4日目
1回阪神4日目
1回小倉8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
106,750万円
2 ゴールドアクター 牡6
67,588万円
3 サトノダイヤモンド 牡4
67,496万円
4 イスラボニータ 牡6
59,751万円
5 ロゴタイプ 牡7
54,091万円
6 ヌーヴォレコルト 牝6
45,672万円
7 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
8 ラストインパクト 牡7
44,359万円
9 メイショウマンボ 牝7
43,520万円
10 ディサイファ 牡8
41,166万円
» もっと見る

3歳
1 サトノアレス 牡3
9,135万円
2 ソウルスターリング 牝3
8,950万円
3 モンドキャンノ 牡3
8,601万円
4 レイデオロ 牡3
8,477万円
5 レーヌミノル 牝3
7,515万円
6 ブレスジャーニー 牡3
7,350万円
7 ペルシアンナイト 牡3
7,176万円
8 リスグラシュー 牝3
6,381万円
9 タイムトリップ 牡3
6,176万円
10 ジューヌエコール 牝3
6,156万円
» もっと見る