キセキ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 黒鹿毛 2014年5月13日生
調教師角居勝彦(栗東)
馬主石川 達絵
生産者下河辺牧場
生産地日高町
戦績 5戦[2-0-2-1]
総賞金2,986万円
収得賞金900万円
英字表記Kiseki
血統 ルーラーシップ
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
エアグルーヴ
ブリッツフィナーレ
血統 ][ 産駒 ]
ディープインパクト
ロンドンブリッジ
兄弟 ファントムグレイジュビリーライン
前走 2017/07/15 3歳以上500万下
次走予定

キセキの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/07/15 中京 8 3歳以上500万下 芝2000 13441.511** 牡3 54.0 福永祐一角居勝彦490(+8)1.59.1 -0.333.2⑪⑪⑩⑪スズカディープ
17/03/25 阪神 11 毎日杯 G3 芝1800 86632.873** 牡3 56.0 A.シュタ角居勝彦482(-4)1.46.7 0.233.4⑦⑦アルアイン
17/02/26 阪神 9 すみれS OP 芝2200 7551.913** 牡3 56.0 川田将雅角居勝彦486(-10)2.15.0 0.936.3⑤⑤⑤⑤クリンチャー
17/01/29 東京 9 セントポーリ 500万下 芝1800 11672.615** 牡3 56.0 蛯名正義角居勝彦496(+2)1.48.1 0.433.4⑥④⑤ダイワキャグニー
16/12/11 阪神 5 2歳新馬 芝1800 8442.421** 牡2 55.0 C.ルメー角居勝彦494(--)1.49.5 -0.634.5グラニーズチップス

キセキの関連ニュース

 函館開催の最終週を飾るのは函館2歳ステークス。世代最初の重賞だが、あいにく土日とも雨予報で道悪の可能性が高い。芝の道悪は全馬が未経験だが、これを歓迎するのがデルマキセキの友道調教師だ。雨で時計のかかる芝はもってこいのパワータイプで、20日の追い切りでも体調の良さを見せつけた。

 関係者の中にはナンヨープランタンカシアスが強いという声もあるが、キャリアの浅い2歳馬による世代最初の重賞だけに「抜けた存在がいない」というのが大多数だ。しかも、週末の函館は土日が雨予報で道悪となる可能性が高い。出走全馬が芝の道悪を経験しておらず、波乱の可能性は十分にある。

 実は、週末の雨が大歓迎の馬がいる。友道厩舎の牝馬デルマキセキだ。6月25日の函館新馬戦(芝1200メートル)で、4頭横並びの大接戦を制したが、乗り込み十分だったため「もう少し楽に勝てると思っていた」というのが友道調教師の本音。「パワーがあるし、ゆくゆくはダートという感じもあるから、雨で時計がかかるのはいいと思う」と見解を続ける。

 スキャットダディ産駒は日本で走った馬が少ないものの、芝の良馬場で【2・0・5・31】の勝率5・3%に対し、稍重〜不良では【3・3・2・7】で同20%と道悪で大きく浮上する。同産駒のマディディも、友道調教師の管理時に芝の稍重で2勝し、不良のファルコンSで4着に健闘した。血統的にも道悪はプラスだ。さらに、2000年以降、函館2歳Sが稍重〜重で行われた3回は、全て牝馬がワンツーを決めているという好データもある。

 20日の追い切りの動きも上々だ。Wコースで藤岡康騎手が軽く仕掛けただけで、ラスト1ハロン12秒6(5ハロン69秒5)の好反応を見せ、古馬ハイドロフォイル(500万下)の内から1/2馬身前に出た。「デビュー前より反応が良くなっている。1回使っても思ったよりテンションが上がっていないし、ちょうどいい状態」と鞍上も好感触だ。

 「デビュー前からこのレースへの挑戦を考えていた。牝馬でもカイバをよく食べるし、勝負根性もあるのがいいね」と友道師は明かす。実は厩舎初となる1200メートル重賞挑戦。狙いすました参戦に、大きな魅力を感じる。 (特別取材班)

★天気

 函館は土曜が雨のち曇り、日曜が雨時々曇りの予報。強い雨ではないが、土曜はレース中はほとんど降り続き、日曜もメインレースの時間は雨の予報が出ている。

函館2歳Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

開催競馬場・今日の出来事、明日の取消・変更等(7月15日)2017年07月15日() 17:50

<今日の出来事>

■第2回福島第5日(7月15日(土曜))

●競走除外
8R11番 グリシーヌシチー号(石橋 脩騎手)
馬場入場後に左前肢跛行を発症したため

●武士沢 友治騎手 JRA通算300勝達成!
10Rで、3番デルマサリーチャン号に騎乗し第1着となった武士沢 友治騎手(美浦:フリー)は、現役48人目のJRA通算300勝を達成しました。

コメント
 まだかまだかと周りから煽られていましたが、まさかここまでかかるとは思っていませんでした。ここ福島競馬場では、昨年福島記念も勝たせていただきましたが、もう少し結果を出したいので、もっとがんばりたいです。たくさんの馬主さん、調教師さん、厩舎スタッフの皆様に支えられてここまで来られたことをうれしく思います。これからも応援よろしくお願いします。


<明日の取消・変更等>

■第2回福島第6日(7月16日(日曜))

取消・変更等はございません(17時30分現在)


<今日の出来事>

■第3回中京第5日(7月15日(土曜))

●出走取消
10R6番 アンデスクイーン号(酒井 学騎手)
外傷性鼻出血のため

●競走中止
4R4番 クラウンフレイム号(難波 剛健騎手)
疾病を発症したため、2周目5号障害手前で競走を中止
馬:右前肢跛行
騎手:異状なし
6R5番 キタサンワーク号(鮫島 良太騎手)
疾病を発症したため、3コーナーで転倒し競走を中止
馬:左第3中手骨開放骨折、左第1指骨粉砕骨折 ※予後不良
騎手:異状なし
11番 サンライズソウマ号(高倉 稜騎手)
疾病を発症したため、最後の直線コースで競走を中止
馬:左前肢跛行
騎手:異状なし
12R5番 セローフォース号(太宰 啓介騎手)
スタート直後に外側の馬に触れてつまずき、騎手が落馬したため競走を中止
馬:異状なし
騎手:異状なし
1番 コンサートドーレ号(中谷 雄太騎手)
疾病を発症したため、4コーナーで競走を中止
馬:左後肢跛行
騎手:異状なし

●福永 祐一騎手 JRA通算2,000勝達成!
8Rで、4番キセキ号に騎乗し第1着となった福永 祐一騎手(栗東:フリー)は、史上8人目・現役5人目のJRA通算2,000勝を達成しました。

コメント
 自分が中京でデビューしたこともあって、この競馬場への思い入れも強く、いつもお客さんが温かい、この競馬場で達成できて本当によかったです。
デビューした当初は、2,000という数字は想像もしておらず、まさか自分が達成できる騎手になれるとは思っていなかったです。そんな中、北橋先生が一人前にしてくださったおかげで達成できたものだと思います。
これからは、GIでもっともっと信頼されるジョッキーになりたいと思っていますし、まだまだ腕を磨いて精進して、どんなレースでも期待に応えられるジョッキーになりたいと思っています。


<明日の取消・変更等>

■第3回中京第6日(7月16日(日曜))

取消・変更等はございません(17時30分現在)


<今日の出来事>

■第2回函館第3日(7月15日(土曜))

●競走除外
4R3番 リネンスカッシュ号(丹内 祐次騎手)
装鞍所において右後肢挫創を認めたため

●競走中疾病
11R10番 エリシェヴァ号(武 豊騎手)
競走中に鼻出血を発症


<明日の取消・変更等>

■第2回函館第4日(7月16日(日曜))

取消・変更等はございません(17時30分現在)

[もっと見る]

【毎日杯】レースを終えて…関係者談話2017年03月26日() 05:02

 ◆シュタルケ騎手(キセキ3着) 「内いっぱいをしっかり伸びてくれて、いいレースはできた」

 ◆池添騎手(プラチナムバレット4着) 「いいポジションを取れて、しまいも頑張っています。これから力をつけてくれると思います」

 

★25日阪神11R「毎日杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【毎日杯】2番手から抜け出しアルアインが後続を完封 2017年03月25日() 15:42

 3月25日の阪神11Rで行われた第64回毎日杯(3歳オープン、GIII、芝・外1800メートル、別定、8頭立て、1着賞金=3800万円)は、松山弘平騎手騎乗の2番人気アルアイン(牡、栗東・池江泰寿厩舎)が2番手から直線早めに先頭に立ち、後続の追撃を振り切った。タイムは1分46秒5(良)。アルアインは前走のシンザン記念では直線で前が壁になり6着に敗れたが、今回は離して逃げたテイエムヒッタマゲの2番手でクリアザトラックと併せる形で追走できたし、直線も内めを早めに抜け出して終始スムーズにレースを運べた。

 1番人気のサトノアーサーは8頭立ての最後方を追走し、直線は大外から脚を伸ばしたが、半馬身及ばずの2着。きさらぎ賞に続いての重賞2着で、またしてもタイトルには手が届かなかった。

 さらに半馬身遅れた3着には7番手追走から直線は内めを伸びたキセキ(7番人気)。

 毎日杯を勝ったアルアインは、父ディープインパクト、母ドバイマジェスティ、母の父エッセンスオブドバイという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主はサンデーレーシング。通算成績は4戦3勝。重賞は初制覇。毎日杯は、池江泰寿調教師、松山弘平騎手ともに初優勝。

 ◆松山弘平騎手(1着 アルアイン)「最後は、何とか頑張ってくれと追っていたのですが、馬が頑張ってくれました。自在性があって、どこからでも競馬ができるし、最後の脚もすごいものがあります」

★25日阪神11R「毎日杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【毎日杯】レース展望 2017年03月21日(火) 16:04

 阪神では土曜に3歳馬の重賞・毎日杯(25日、GIII、芝1800メートル)が組まれている。クラシックの本流とはいえないような位置付け(施行時期)に思えるが、実際には1着馬のうち、2008年のディープスカイNHKマイルCとダービーを勝ち、13年のキズナもダービーを制覇。10年のダノンシャンティNHKマイルCを制するなど、すっかり出世レースとして定着した。直線の長い外回りで施行されるだけに、皐月賞への最終切符というよりも、広い東京のGIに向けた試走の場となりつつある印象だ。今年も素質豊かな若駒がそろって、目が離せない。

 新馬戦−シクラメン賞を連勝し、きさらぎ賞では2着に敗れたサトノアーサー(栗東・池江泰寿厩舎、牡)。前走は重馬場で持ち味が生きなかった面もあり、力負けとは考えられない。シクラメン賞は今回と同じ条件で、上がり3ハロン32秒7という桁違いの決め手を披露。今後のローテーションは明らかにされていないが、GI戦線に乗り込むためにも賞金の上積みは不可欠だ。中間も順調に乗り込まれており、力を出せる態勢は整っている。

 サトノアーサーの僚馬アルアイン(牡)も、シンザン記念は勝負どころで不利を受けて6着に敗れたが、巻き返しは必至。こちらは3戦全てマイルを使われてきたため、1ハロンの距離延長が鍵となるが、レースぶりからも大きなマイナスになるとは思えない。強敵が身内にいるが、新コンビ・松山弘平騎手の手綱さばきに注目が集まる。

 前記2頭と同様、ノーザンファーム生産のディープインパクト産駒として期待されるのがクリアザトラック(栗東・角居勝彦厩舎、牡)だろう。全兄カミノタサハラは弥生賞勝ち馬で、他にもボレアス、マウントシャスタベルキャニオンと全兄は軒並みオープンで結果を出してきた。前走(500万下)はハナ差の辛勝だったが、馬体に成長のあとがうかがえ、決め手も磨きがかかってきた印象。折り合いがつけば、ここでも面白い存在となる。

 未勝利戦を勝って以来、3カ月ぶりの京成杯で2着と好走したのがガンサリュート(栗東・安田隆行厩舎、牡)。輸送や距離延長を克服し、価値ある賞金上積みを果たした。阪神の1800メートル戦は未勝利で2戦してともに2着だったが、勝ち馬がリスグラシューカデナなら、悲観する必要は全くない。父ダノンシャンティに続く父子制覇が期待される。

 セントポーリア賞5着、すみれS3着と足踏みしているキセキ(栗東・角居勝彦厩舎、牡)は、祖母が桜花賞2着馬ロンドンブリッジという血統馬。まだ幼い面を残しているが、この阪神1800メートルで鮮やかな新馬勝ちを演じた実績があり、距離短縮で違う結果が望める。

 東スポ杯2歳S5着、朝日杯フューチュリティS5着、シンザン記念4着と中央入り後はもうひとつの結果が続くトラスト(栗東・中村均厩舎、牡)は、この中間もハードな調整ぶり。状態には全く不安がなく、あとはレースでスムーズに力を発揮できるかどうかにかかっている。スクリーンヒーロー産駒は一昨年にミュゼエイリアンがこのレースを勝っており、適性はありそうだ。

 他では、堅実な走りを続けるプラチナムバレット(栗東・河内洋厩舎、牡)や追い込みに徹して成績が安定してきたデュパルクカズマ(栗東・西浦勝一厩舎、牡)にも注意を払いたい。

毎日杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【毎日杯】特別登録馬2017年03月20日(月) 17:30

2017年3月25日(土)に阪神競馬場で行われる毎日杯(GIII)の登録馬は以下の通り。

アドマイヤウイナー 牡3
アルアイン 牡3
エンドゲーム 牡3
ガンサリュート 牡3
キセキ 牡3
クリアザトラック 牡3
サトノアーサー 牡3
テイエムヒッタマゲ 牡3
デュパルクカズマ 牡3
トラスト 牡3
プラチナムバレット 牡3
モズカッチャン 牝3

毎日杯(GIII)の重賞攻略はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

キセキの関連コラム

関連コラムはありません。

キセキの口コミ


口コミ一覧

おめ。F2000。

 tntn 2017年07月19日(水) 00:55

閲覧 183ビュー コメント 36 ナイス 239

皆様どの馬を浮かべるでしょうか? 

シーザリオ。。。ラインクラフト。。。エピファネイアに、
メイショウボーラー。。。レーヴディソール?
。。。やっぱキングヘイホー!ヾ(ーー )キングヘイロー!!
 
数々の名馬に福永祐一あり!2,000勝。
おめでとうございまーす。(∩´∀`)∩
 
「昼一、ニには!」とか言っていたら、本当に1:55の中京8レースで決めました。
ルーラーシップ産駒の「奇跡」おぉぉぉ「KISEKI」ヾ(ーー )「キセキ」号にて!
 
そんなところで、軌跡を少々。。。ヾ(ーー )ハイハイ

--------------------
 
これまで、22年あまり注目を集め続けてきました。
 
(残る現役同期は、和田竜二・柴田大知・柴田未崎各J)
 
100勝も今年を含め8回記録。今年のペースは尋常じゃないです。(@_@)
 
2011・2013年には、全国リーディング獲得。
 
重賞は。。。
 
デビュー翌年のキングヘイロー(東スポ杯3歳S)〜今年のカデナ(弥生賞)の毎年の124勝!

G1も20勝を数え、牝馬クラシックばかりと。。。言われてましたが、
 
エピファネイアで菊花賞を獲って、周辺も安堵?父子制覇なども記録しております。
 
何度もユウが。。。
 
必ず!ダービーを獲ってくれ、祐一!ーー)」
 
***********
 
若手がうみゃあよ。
 
http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=f4399b8350&owner_id=4a85df85ef

 銀色のサムライ 2017年07月18日(火) 20:05
馬券メモ(2017/7/15・16)
閲覧 45ビュー コメント 0 ナイス 7

先週のセレクトセールに引き続き、
今日行われたセレクションセールも大盛況だったようですね。

売却総額は過去のレコードを約6億円更新し、
売却率も驚異の80%超え!

この勢いがサマーセール、オータムセールにも続いてくれる事を願っています。

それでは、先週予想したレースの本命馬の成績を振り返っていきましょう。


【3回中京5日】

■5R ガゼボ 2人気6着

栗東坂路での最終追い切りの動きはとても良かったんですけどね…。
スタートで出遅れ、直線でも全く見どころなし、という内容だとさすがに難しいでしょうね。

■7R ロードギブソン 7人気7着

注文通りハナを奪いましたが、残り200mくらいから急失速。
展開が向いたのに7着というのは正直ショックです。

■8R キセキ 1人気1着

福永騎手のJRA通算2000勝目のレースになりました。
500万下だったら、今回ぐらい走ってもらわなきゃ困りますし、
1000万下も通過点だと思います。

■9R ラグナグ 1人気4着

中京の芝1600m以下は外枠狙いが自分のセオリーなので、
そのセオリーに反した予想をしてしまったのがダメでした。

■10R ハイパーノヴァ 1人気8着

好位の外めでスムーズに追走できていると思っていたのですが…。
追い出してからの反応がサッパリでしたし、休み明け初戦だけが敗因とは思えない負けっぷりでした。

■11R ストロングタイタン 1人気1着

先行馬2頭が引っ張る展開になりましたけど、
持ち前のしぶとさを如何なく発揮して、レコードVを決めました。

■12R ゼットパール 1人気2着

マイペースの逃げに持ち込んでの2着ですから、
これ以上は望めません。


【2回福島5日】

■5R マドモアゼル 1人気2着

直線入り口付近では絶好の手応えだったんですけど、
直線で追い出してからの反応がイマイチ。
キレる脚が使えない事が分かりましたから、次走はもっと積極的なレースをしてくれるのではないでしょうか。

■6R タマモアモーレ 1人気13着

内枠で砂を被る競馬になったのが仇になった形に。
外枠だったら上位に来れたかもしれませんが、あまりにも負けすぎなので、
次走で一変するのかどうかは微妙なところだと思います。

■8R サクレディーヴァ 1人気3着

差し決着になってもおかしくないメンバー構成でしたから、
後方待機組の格好の的になりそうな先行タイプの1番人気に◎を打った時点でジエンドでした。

■9R クリーンファンキー 1人気1着

大外枠から好位で控えて、逃げ馬をしっかり差し切る、という大人びた勝ちっぷりでした。
1000万下でもローカルなら好勝負できそう。

■10R サプライムカイザー 3人気3着

好位で上手く立ち回るタイプなのに、直線入り口のポジションがまさかの最後方…。
直線で良い末脚を繰り出しただけに残念すぎるレースになってしまいました。

■11R コスモカナディアン 2人気1着

良化途上、という評価も出ていましたけど、
1600万下なら明らかに地力上位ですし、得意の良馬場だった事もプラスに働きました。

■12R アピールバイオ 2人気3着

好位で控える競馬を試みるも、直線でジリジリとしか伸びませんでした。
やはり逃げてこその馬なので、単騎逃げが見込めそうな時に今一度狙いたいです。


【2回函館3日】

■5R バリエンテ 3人気3着

低調なメンバーの中でしたが、
超スローペースを中団待機から僅差の3着まで追い込んだのは立派だと思います。

■10R デルマオギン 2人気3着

結果的には道中の仕掛けが遅れてしまいましたけど、
道中で脚を溜めた割には直線での末脚もイマイチでしたので、
脚の使いどころが難しく、安定した成績を残せないタイプなのかもしれません。

■11R レーヴムーン 1人気7着

道中の行きっぷりが全然でした。
レース間隔が詰まっていて、見えない疲れがあったのでしょうか。

■12R メイショウミハル 3人気2着

マイペースで逃げていたんですけど、途中でセルバンテスに捲られた事が痛かったです。
でも、今回のように先行する競馬ができていれば、いずれは現級を勝つチャンスはやってくると思います。


【3回中京6日】

■5R スヴァルナ 3人気3着

上位2頭の上がり3ハロンが32秒台。
ステイゴールド産駒にこの上がりを出せ、というのはさすがに酷ですよね。
もっと上がりの掛かる展開になれば、楽に未勝利を脱出できるはずです。

■6R ヴァルディノート 1人気3着

今週の新馬戦の中で鉄板級の扱いをしていた馬なんですが、まさかの3着…。
「スタートが速い」という陣営のコメントを信頼していたんですけど、スタートでまさかの出遅れ。
二の脚もつかなかったですし、何もかも裏目に出てしまいました。

■7R ミッキーグッドネス 1人気2着

勝ち馬が上手く逃げ切ったレースでしたが、
500万下に降級しても詰めの甘さは相変わらずのようで…。

■8R カレンカカ 5人気5着

前残り天国の中京ダート下級戦で差し馬を狙っているようでは話になりません。

■9R ウインハートビート 4人気5着

位置取りが後方になるのはいつもの事ですし、
直線でしっかりと脚を使っているので、これ以上は望めません。

■10R タニノアーバンシー 1人気5着

瞬発力勝負に弱い馬である事は承知していましたけど、
良血馬ですし、勝っている1000万下なら何とかなる、と安易に考えてしまいました。

■11R マスクゾロ 除外

■12R アグネスユーリヤ 2人気11着

敗因が全くつかめない凡退です。
暑さが堪えたのか、調子落ちだったのか…。


【2回福島6日】

■5R ヘッドストリーム 2人気9着

果敢にハナを奪いましたが、勝ち馬にずっとマークされる形になってしまい、
4コーナーに入るところでもういっぱいいっぱいでした。
完全な力負けですね。

■7R フレスコパスト 2人気1着

道中で折り合いを欠く場面こそありましたが、
武藤騎手の冷静な騎乗のおかげもあって、未勝利を脱出する事ができました。

■8R アプト 2人気5着

先行しなきゃどうにもならない馬がスタートで出遅れ…。

■9R マヤノピナクル 5人気2着

右回りだと異様に走る馬ですから、福島開催のうちに勝っておきたかったです。
でも、以前よりも堅実さは増していますし、今後も得意条件なら安定して走ってくるはずです。

■10R ウインオスカー 1人気1着

道中の位置取りが後ろすぎたのでヒヤヒヤしましたが、順当に勝ってくれました。

■11R ジャストドゥイング 6人気9着

得意の夏場、得意の福島コースで一変してくれる事を願っていましたけど、
闘争心を欠いた走りになってしまい、最下位に沈みました。

■12R ケイツートール 5人気4着

直線入り口付近では「3着には入るだろう」と思っていましたが、
後続にどんどん差され、最終的には4着でゴール。
レース運びは文句のつけようがないものでしたから、仕方ないですね。


【2回函館4日】

■5R ディロス 1人気1着

道中で置かれなければ楽に勝ち切れると思っていました。
骨っぽい相手に楽勝でしたから、先々がとても楽しみです。

■10R カンデラ 3人気11着

見せ場らしい見せ場を作る事なく凡退。
昨年も札幌でルメール騎手とコンビを組んだのですが、持ち味を出せずに負けていますから。
ルメール騎手とは手が合わないんだと思います。

■11R(函館記念)マイネルミラノ 4人気11着

他馬にハナを奪われる事は想定していましたけど、
アングライフェンに並ばれたところで早々に手応えがなくなってしまったのは想定外でした。
冷静に考えれば、G靴鬘韻弔靴勝っていない馬が58kgのハンデ、というのは重すぎますよね。
出走馬のハンデ差を考慮する、というハンデ戦の基本中の基本を見失った予想になってしまいました。

■12R メイショウガーデン 1人気6着

途中でギブアンドテイクに絡まれて、ペースを乱された事が痛かったのですが、
先行馬の1番人気なのですから、他馬から厳しいマークを受けるのは自然な事ですよね。


スヴァルナ、ヘッドストリームのPOG馬2頭はいずれも勝ち切る事ができませんでした。

スヴァルナに関しては相手が悪かったですし、
まだ上積みがありそうですから、早いうちに未勝利を脱出して、
重賞戦線に乗り出していってもらいたいです。

次走は8月の小倉!?ともいわれていますので、
まずは無事に次走を迎えられる事を願っています。

一方、ヘッドストリームは、
スタートが良かった事とスタート後に二の脚がついた事ぐらいしか強調材料が見当たらず、
乏しい内容のデビュー戦になってしまいました。

道中でタメが利かないスピード型のようなので、
結果論になりますけど、1800mという距離は長すぎました。

これからどのような路線を歩むのかは分かりませんけど、
長期間放牧に出して、細すぎる馬体の成長を促す事も必要だと思います。


スヴァルナの方はまだマシだったのですが、
牡馬のエース格として考えていたヘッドストリームが残念な結果になってしまったのが本当に悔やまれます。

今季のPOGも厳しい戦いになりそう…(ToT)

[もっと見る]

 馬券のエース 2017年07月14日(金) 19:18
【土曜の格上馬】+メイン3場♪ 
閲覧 86ビュー コメント 0 ナイス 7

////////////

【メモリアル】あと1勝で○○○勝♪
武士沢 友治≪騎手≫〔現在299勝〕
伊藤 工真≪騎手≫〔現在99勝〕
小崎 憲≪調教師≫〔現在199勝〕※日曜チカリータ
村山 明≪調教師≫〔現在199勝〕※日曜コパノチャーリー
野中 賢二≪調教師≫〔現在199勝〕※土曜クインズサターン

※福永騎手があと2勝で通算2000勝♪
※武士沢騎手は意外と短距離、伊藤騎手は福島芝1200mが得意
///////////////
【土曜の格上馬】
函館6R…マイネルシルバリー
福島7R…アシュランス
中京9R…ピュアコンチェルト

【厩舎&騎手】高確率メソッド

函館5R:◆サニーダンサー ルメ&加藤〔複勝率〕45.9%
福島8R:◆サクレディーヴァ 横山&加藤〔複勝率〕46.7%
福島12R:◆ネームユアポイズン 戸崎&国枝〔複勝率〕51.6%
中京5R:◆クアトレフォイル 福永&友道〔複勝率〕51.4%
中京7R:◆ダブルバインド 福永&藤原〔複勝率〕53.5%
中京8R:◆キセキ 福永&角居〔複勝率〕43.6%
中京8R:◆コメットシーカー 川田&西村〔複勝率〕58.0%
中京9R:◆フラウティスタ デム&中内田〔複勝率〕51.9%
中京11R:◆ストロングタイタン 川田&池江〔複勝率〕47.4%
中京11R:◆ブライトバローズ デム&堀〔複勝率〕41.3%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【安達太良S】福島ダ1700m
≪馬指数≫
1位:〔78〕クインズサターン
2位:〔73〕▲ロフネビームス Εラシックメタル ┘灰好皀ナディアン
5位:〔72〕ゥ┘優好

※指数1位は厩舎のメモリアルがかかっている。面白そうですね♪

【マレーシアC】中京芝2000m
≪馬指数≫
1位:〔92〕Д好肇蹈鵐哀織ぅ織
2位:〔82〕Ε◆璽好薀ぅ
3位:〔76〕ゥ好癲璽フリー

※バローズの2頭出走も戦略的には面白い^^
騎手・このコースの血統からいってブライトが馬主の本命?(笑)

【STV杯】函館芝1200m
≪馬指数≫
1位:〔83〕レーヴムーン
2位:〔73〕Д潺好疋丱Ε
3位:〔71〕ゥぅオイ

※テン32秒台のエリシェヴァのペース次第?外差し台頭か!

////////////// 

今週から各競馬場Bコースに変更となり、一部走りやすかった内の馬場も
隠れてしまいますね^^;一気に外差し傾向になるかは、わかりませんが
競馬場ごとに傾向は出てくるはず!
セールで大金を使われた個人馬主さんも多く、今週から「稼がねば・・・」と
無理矢理な出走もあるのかな?(笑)そんな裏事情も絡んできそうですね(*^^*;)
いろいろと夏競馬なりに注目したい点があります♪

会員さんページに

☆今週の格上馬
☆坂路≪超抜≫馬
☆15日特別戦馬指数出走表(5レース分)
更新しています(* ̄∀ ̄)ゞ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
個人サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

「なんとなく」から「自信」を持って買い目を選べるレベルへ!
データ・馬能力・LAPレベルの3方向から自分で【根拠】を見つける予想理論

[もっと見る]

キセキの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

キセキの写真

投稿写真はありません。

キセキの厩舎情報 VIP

2017年7月15日3歳以上500万下1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

キセキの取材メモ VIP

2017年7月15日 3歳以上500万下 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。