会員登録はこちら
新潟大賞典2017

2017年5月7日(

新潟大賞典 G3

新潟競馬場/芝/2000m

最新出走予定馬情報 〜新潟大賞典2017〜

  • ニュース
  • 直前追い切り情報
  • 口コミ情報
新潟大賞典V・サンデーウィザードが屈腱炎
 7日の新潟大賞典で重賞初Vを果たしたサンデーウィザード(栗・大久保、牡5)は11日、左前浅屈腱炎が判明した。9カ月以上の休養を要する見込み。12日、栗東トレセンの近くにある島上牧場へ放牧に出される。 大久保調教師は「速い時計で走ったし、仕方がないですね。今後は馬の様子を見てになります。今のところは引退は考えず、復帰を目指します」と見通しを口にした。★サンデーウィザードの競走成績はこちら
2017年5月12日(金) 05:03

 1,264

【新潟大賞典】サンデーウィザード、ハナ差制して重賞初V
 第39回新潟大賞典(7日、新潟11R、GIII、4歳上オープン国際、ハンデ、芝・外2000メートル、1着本賞金4100万円 =出走16頭)中団の内をロスなく進んだ3番人気サンデーウィザードが、直線で11番人気マイネルフロストとのたたき合いをハナ差で制して重賞初制覇を飾った。タイム1分58秒6(稍重)。1番人気メートルダールは3着に終わった。 ◆石橋騎手(サンデーウィザード1着) 「ペースはそれほど速くならないと思ったので、あの位置(中団)から運んだ。直線でも手応えは楽だったが、相手(マイネル)も食らいついたので、勝ててよかったです」 ◆丹内騎手(マイネルフロスト2着) 「ブリンカーがいいほうに出ている。2番手からスムーズな競馬で、最後までよく頑張っています」 ◆浜中騎手(メートルダール3着) 「頭の高い走り方なので、直線で向かい風が強く、バランスを取れず、良さを出せませんでした」★7日新潟11R「新潟大賞典」の着順&払戻金はこちらサンデーウィザード 父ネオユニヴァース、母シーズインクルーデッド、母の父インクルード。鹿毛の牡5歳。栗東・大久保龍志厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は巽祐子氏。戦績23戦6勝。獲得賞金1億3619万2000円。重賞初勝利。新潟大賞典は大久保龍志調教師、石橋脩騎手ともに初勝利。馬名は、「日曜の魔法使い、天才、名人」。
2017年5月8日(月) 05:04

 1,446

【新潟大賞典】サンデーウィザードが重賞初制覇
 5月7日の新潟11Rで行われた第39回新潟大賞典(4歳以上オープン、GIII、芝・外2000メートル、ハンデ、16頭立て、1着賞金=4100万円)は、石橋脩騎手騎乗の3番人気サンデーウィザード(牡5歳、栗東・大久保龍志厩舎)が23戦目の重賞初制覇を飾った。タイムは1分58秒6(稍重)。サンデーウィザードは道中5番手を追走、直線は、2番手からひと足早く抜け出したマイネルフロストの内に馬体を併せて激しい叩き合いを制した。 ◆石橋脩騎手(1着 サンデーウィザード)「ペースはそれほど速くならないと思っていましたし、今の馬場では後ろからでは厳しいと思い、あの位置から運びました。直線に入っても手応えは楽でしたし、2着馬はかわせると思いましたが、相手も食らいついてきました。勝てて良かったです」 ハナ差2着にマイネルフロスト(11番人気)、さらに2馬身離れた3着には外から脚を伸ばしたメートルダール(1番人気)。 新潟大賞典を勝ったサンデーウィザードは、父ネオユニヴァース、母シーズインクルーデッド、母の父インクルードという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は巽祐子氏。通算成績は23戦6勝。重賞初制覇。新潟大賞典は、大久保龍志調教師、石橋脩騎手ともに初優勝。★7日新潟11R「新潟大賞典」の着順&払戻金はこちら
2017年5月7日() 15:29

 1,507

【新潟大賞典】動き抜群パリカラノテガミ
 パリカラノテガミはブービー人気の前走で、4角最後方から豪快な直線一気を決めた。「前からパンとすれば走るって言ってきたんだ。調教でコントロールが利くようになったし、馬体のぜい肉も筋肉に変わったぞ」と、清水英調教師はフロック視を打ち消す。 「今週の動きがすごく良かったし、ジリジリ伸びるタイプだから直線の長い新潟も合うはず。ハンデ戦ならチャンスはある」と色気十二分だ。11番人気コスモネモシンでの新潟記念制覇など、8番人気以下で重賞4勝をあげる大穴トレーナーの自信に乗ってみたい。 “究極の3連単”は、陣営が浜中起用で必勝を期すメートルダールとの1・2着折り返しで12点勝負だ。(夕刊フジ)★新潟大賞典の枠順はこちら 調教タイムも掲載
2017年5月6日() 11:20

 1,861

【新潟大賞典】レース展望
 新潟2週目の日曜メインは第39回新潟大賞典(7日、GIII、2000メートル)。ハンデ戦だけに波乱が目立ち、過去10年で1番人気は勝利がなく、2着が2回あるのみ。今年も混戦模様で、そのぶん、馬券の妙味はたっぷりある。 メートルダール(美浦・戸田博文厩舎、牡4歳)は前走のアメジストSを勝ってようやくオープン入りしたが、3歳時には京成杯と共同通信杯でともに3着と好走。特に共同通信杯では勝ったディーマジェスティ(続く皐月賞でV)にコンマ3秒差まで詰め寄っている。新潟は未経験だが、左回りの東京で3勝しており、直線が平坦で惰性をつけて末脚を伸ばせるコースは脚質的にも合うはず。ハンデ55キロも想定内で、重賞初制覇を成し遂げても不思議はない。今回は浜中俊騎手との初コンビで挑む。 サンデーウィザード(栗東・大久保龍志厩舎、牡5歳)は前走の福島民報杯で3着。器用さに欠ける面があるので、小回りの福島より馬場の広い新潟の方が合いそうだ。中2週で再度の長距離輸送となるが、タフで輸送減りしないタイプなので心配ない。ハンデ55キロも問題ないだろう。こちらも石橋脩騎手との初コンビだ。 ジュンヴァルカン(栗東・友道康夫厩舎、牡4歳)は発馬に課題が残り、前走の日経賞(9着)も出遅れてしまった。ただ、圧勝した2走前の松籟Sのように、前々でレースを進めれば強いタイプ。前述の2頭と同じ55キロは少し見込まれた印象だが、侮れない存在だ。鞍上は藤岡康太騎手となる。 レッドソロモン(栗東・庄野靖志厩舎、牡5歳)は前走の小倉大賞典で7着。そこからひと息入っているが、中間の乗り込みは豊富で、体調面は前回よりも上向いている。3歳時には皐月賞トライアルの若葉Sを勝った実績の持ち主。ハンデも据え置きの56キロなら、妥当なところだろう。勝浦正樹騎手がどう持ち味を引き出すか、注目したい。 フルーキー(栗東・角居勝彦厩舎、牡7歳)は昨年の2着馬。相変わらず勝ちみに遅い面は解消されていないが、ハンデも前年と同じ57.5キロなら、上位争いも可能だろう。 昨年3着のシャイニープリンス(美浦・栗田博憲厩舎、牡7歳)もハンデは変わらず56.5キロ。その後も着順は別にして大きく負けてはいない。7歳を迎えても元気いっぱいで、今年も目が離せない存在だ。 トルークマクト(美浦・尾関知人厩舎、牡7歳)は堅実性に欠けるが、体調面に大きな変動がないタイプ。実績上位馬がハンデを背負うぶん、54キロは有利だろう。 なお、2015年のGI・NHKマイルCの勝ち馬でトップハンデタイの57.5キロを背負うクラリティスカイ(美浦・斎藤誠厩舎、牡5歳)も登録しているが、こちらはメイS(20日、東京、オープン、芝1800メートル)出走が濃厚だ。 1日現在、除外対象で繰り上がり順1位のマイネルフロスト(美浦・高木登厩舎、牡6歳)はハンデが57キロで、ハンデ抽選で出走できる可能性がある。ただ、ダービー3着の実績があっても近況が不振のうえ、今回は3カ月半の休養明け。出てきても強調しにくい。★新潟大賞典の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年5月1日(月) 18:59

 3,694

【新潟大賞典】厩舎の話
 ◆ウインインスパイア・高橋祥師 「相手は強いが状態は良い。ハンデを生かせれば」 ◆サンデーウィザード・山口助手 「充実している。展開の助けがあれば」 ◆シャイニープリンス・栗田博師 「納得できるいい動き。1回使って良くなっている」 ◆ジュンヴァルカン・友道師 「ゲートを五分に出てくれれば。動きは申し分ない」 ◆トルークマクト・尾関師 「ここが目標。前走より状態はいい」 ◆トーセンレーヴ・池江師 「馬が加減している感じ。気持ちも入っていないので…」 ◆パリカラノテガミ・清水英師 「動きはすごく良かった」 ◆バロンドゥフォール・久保田師 「馬体が締まって動ける体になっている」 ◆フルーキー・辻野助手 「気合が入ってきた。能力的にはやれていい」 ◆マイネルフロスト・高木師 「反応が良くなっているが、叩き良化型で」 ◆ムスカテール・友道師 「左回りはいいし、善戦してほしい」 ◆メートルダール・石井助手 「リラックスしていい動き。決め手もしっかりしてきました」 ◆モズライジン・矢作師 「リフレッシュして良くなっているが…」 ◆レッドソロモン・庄野師 「追い切りはしっかり反応していたし、気配もいい」 ◆ロンギングダンサー・田村師 「体調はいい。気持ちを切らさなければ」★新潟大賞典の出馬表はこちら 調教タイムも掲載
2017年5月5日(金) 05:02

 2,283

【新潟大賞典】追って一言
 ◆アドマイヤフライト・梅田師 「状態は変わらずいいし、能力はある。集中力が鍵」 ◆ウインインスパイア・高橋祥師 「相手は強いが状態は良い。コース適性があり、軽ハンデを生かせれば」 ◆サンデーウィザード・山口助手 「今は充実しているし、条件を問わずに走ってくれます。展開の助けがあれば」 ◆シャイニープリンス・栗田博師 「納得できるいい動きだった。1回使ってよくなっているね」 ◆ジュンヴァルカン・友道師 「ゲート練習をしっかりやったので、あとは五分に出てくれれば。動きは申し分ない」 ◆トルークマクト・尾関師 「はじめからここが目標。前走より状態はいい。差はない」 ◆トーセンレーヴ・池江師 「馬が加減している感じ。新潟は悪くないけど、気持ちの面も入っていないので…」 ◆パリカラノテガミ・清水英師 「日曜にしっかりやれて、今日の動きもすごく良かった」 ◆バロンドゥフォール・久保田師 「馬体が締まって動ける体になっている」 ◆フルーキー・辻野助手 「気合が入ってきた。能力的にはやれていい」 ◆メートルダール・石井助手 「思ったよりも時計は速かったですが、リラックスしていい動き。決め手もしっかりしてきました」 ◆マイネルフロスト・高木登師 「反応が良くなっているが、叩き良化型で」 ◆ムスカテール・友道師 「年齢のわりには元気がいい。左回りはいいし、善戦してほしい」 ◆モズライジン・矢作師 「リフレッシュしてよくなっているが、ちょっと厳しいかな…」 ◆レッドソロモン・庄野師 「追い切りはしっかり反応していたし、気配もいい」 ◆ロンギングダンサー・田村師 「自分で競馬をやめるところがあるが体調はよく、気持ちを切らさなければ」★新潟大賞典の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年5月4日(木) 05:02

 2,194

【新潟大賞典】特別登録馬
2017年5月7日(日)に新潟競馬場で行われる新潟大賞典(GIII)の登録馬は以下の通り。アドマイヤフライト 牡8ウインインスパイア 牡6クラリティスカイ 牡5サムソンズプライド 牡7サンデーウィザード 牡5シャイニープリンス 牡7シャドウウィザード セ7ジュンヴァルカン 牡4トーセンレーヴ 牡9トルークマクト 牡7ハクサンルドルフ 牡4バロンドゥフォール セ7パリカラノテガミ 牡6フルーキー 牡7マイネルフロスト 牡6ムスカテール 牡9メートルダール 牡4モズライジン 牡5レッドソロモン 牡5ロンギングダンサー 牡8◆新潟大賞典(GIII)の重賞攻略はこちら。
2017年4月30日() 17:30

 1,904

新潟大賞典のニュースをもっと見る >

新潟大賞典の直前追い切り情報をもっと見る >

新潟大賞典の口コミ情報をもっと見る >

●新潟大賞典 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜新潟大賞典2017〜

第39回 新潟大賞典 G3

2017年5月7日()新潟11R 芝2000m 16頭

天候:
馬場:稍重
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 1 2 94.6 サンデーウィザード 牡5 55.0 石橋脩 大久保龍 栗東 450(0) 5.5 3 1.58.6
2 3 6 96.5 マイネルフロスト 牡6 57.0 丹内祐次 高木登 美浦 488(+6) 39.8 11 1.58.6 ハナ
3 6 11 96.1 メートルダール 牡4 55.0 浜中俊 戸田博文 美浦 482(+4) 2.4 1 1.58.9
4 4 8 99.5 フルーキー 牡7 57.5 和田竜二 角居勝彦 栗東 498(+6) 10.7 4 1.58.9 アタマ
5 5 10 95.5 バロンドゥフォール セ7 53.0 古川吉洋 久保田貴 美浦 474(+2) 35.5 10 1.59.2 1 1/2
6 1 1 93.8 トルークマクト 牡7 54.0 江田照男 尾関知人 美浦 464(-2) 23.6 7 1.59.2 ハナ
7 7 14 97.6 ムスカテール 牡9 56.0 丸山元気 友道康夫 栗東 482(-6) 92.1 14 1.59.2 クビ
8 8 16 95.5 トーセンレーヴ 牡9 57.0 秋山真一 池江泰寿 栗東 488(+16) 109.5 15 1.59.3 クビ
9 5 9 94.9 ロンギングダンサー 牡8 54.0 横山和生 田村康仁 美浦 488(-6) 31.5 9 1.59.4 1/2
10 3 5 93.3 パリカラノテガミ 牡6 53.0 木幡巧也 清水英克 美浦 450(0) 25.9 8 1.59.6 1 1/4
11 8 15 93.3 シャドウウィザード セ7 52.0 菱田裕二 勢司和浩 美浦 480(-4) 49.8 12 1.59.7 1/2
12 6 12 92.5 ウインインスパイア 牡6 52.0 坂井瑠星 高橋祥泰 美浦 458(+6) 120.8 16 1.59.8 1/2
13 7 13 94.6 レッドソロモン 牡5 56.0 勝浦正樹 庄野靖志 栗東 488(+8) 13.9 5 1.59.8 ハナ
14 2 4 97.4 シャイニープリンス 牡7 56.5 津村明秀 栗田博憲 美浦 498(+6) 17.5 6 2.00.0 1 1/2
15 4 7 96.0 ジュンヴァルカン 牡4 55.0 藤岡康太 友道康夫 栗東 524(+4) 4.6 2 2.00.8
16 2 3 97.4 モズライジン 牡5 55.0 熊沢重文 矢作芳人 栗東 478(-10) 70.0 13 2.01.7
ラップタイム 13.1-11.2-11.4-11.6-12.5-12.2-12.1-11.5-10.8-12.2
前半 13.1-24.3-35.7-47.3-59.8
後半 58.8-46.6-34.5-23.0-12.2

■払戻金

単勝 2 550円 3番人気
複勝 2 170円 2番人気
6 790円 12番人気
11 130円 1番人気
枠連 1-3 3,260円 16番人気
馬連 2-6 11,960円 33番人気
ワイド 2-6 3,250円 36番人気
2-11 340円 1番人気
6-11 2,060円 23番人気
馬単 2-6 20,450円 57番人気
3連複 2-6-11 10,610円 34番人気
3連単 2-6-11 89,460円 255番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

過去10年の結果 〜新潟大賞典2017〜

2016年 新潟大賞典 2016年5月8日() 新潟11R 芝2000m 良 16頭

新潟大賞典2016

1着 9 パッションダンス 19.4倍(10人気) 津村明秀 1:57.8 103.8
2着 3 フルーキー 4.5倍(1人気) 藤岡佑介 102.0
3着 12 シャイニープリンス 14.5倍(8人気) 幸英明 ハナ 102.0
単勝 9 1,940円(10人気) 3連複 3−9−12 23,210円(95人気)
馬連 3−9 5,190円(24人気) 3連単 9→3→12 161,790円(641人気)

2015年 新潟大賞典 2015年5月10日() 新潟11R 芝2000m 良 16頭

新潟大賞典2015

1着 6 ダコール 10.7倍(5人気) 小牧太 1:59.6 102.8
2着 4 ナカヤマナイト 57.2倍(13人気) L.オールプレス 1 1/4 101.6
3着 5 アルフレード 11.0倍(6人気) 津村明秀 クビ 101.6
単勝 6 1,070円(5人気) 3連複 4−5−6 130,520円(250人気)
馬連 4−6 35,750円(65人気) 3連単 6→4→5 945,420円(1,515人気)

2014年 新潟大賞典 2014年5月11日() 新潟11R 芝2000m 良 16頭

新潟大賞典2014

1着 10 ユールシンギング 5.0倍(3人気) 吉田隼人 1:59.2 100.3
2着 5 マジェスティハーツ 4.1倍(2人気) 森一馬 クビ 100.3
3着 16 レッドレイヴン 3.2倍(1人気) 柴山雄一 1 1/2 99.1
単勝 10 500円(3人気) 3連複 5−10−16 1,300円(1人気)
馬連 5−10 1,050円(3人気) 3連単 10→5→16 7,500円(6人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数
2013/05/05
新潟大賞典
新潟 16 パッションダンス 12.2倍 6 藤岡康太 1:56.9 106.9
2012/05/06
新潟大賞典
新潟 16 稍重 ヒットザターゲット 10.1倍 5 古川吉洋 1:59.0 100.7
2011/05/08
被災地支援新潟大賞典
新潟 16 セイクリッドバレー 4.6倍 2 丸山元気 1:58.4 105.3
2010/05/08
新潟大賞典
新潟 16 ゴールデンダリア 5.4倍 2 柴田善臣 1:57.7 104.4
2009/05/09
新潟大賞典
新潟 16 シンゲン 8.4倍 5 藤田伸二 1:56.9 107.1
2008/05/10
新潟大賞典
新潟 16 オースミグラスワン 5.2倍 3 川田将雅 1:58.5 105.3
2007/05/05
新潟大賞典
新潟 16 ブライトトゥモロー 8.0倍 4 木幡初広 1:57.7 104.6
会員登録はこちら

●新潟大賞典 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜新潟大賞典2017〜

新潟大賞典は、1967年から1978年に施行されていた福島大賞典(新潟ステークス)を前身とし、第12回競走が福島競馬場の馬場改修工事で新潟競馬場で施行されたのを機に福島大賞典(新潟ステークス)を廃止、1979年に5歳(現4歳)以上のハンデキャップ重賞競走、新潟大賞典として創設された。

新潟大賞典は1984年からグレード制施行によりGIIIに格付け。施行距離を芝2200mに変更したが、1996年からは再び施行距離を芝2000mに戻し現在に至っている。

春の古馬GI戦線には直接結び付き難いが、中堅レベルの競走馬も出走してくるため毎年5月の新潟開催の名物競走として定着している。

重賞格上げ以降では、ユーワフォルテメジロパーマーアイリッシュダンスマイヨジョンヌサイレントハンターダンツフレームオースミグラスワンシンゲンヒットザターゲットといった馬たちが新潟大賞典を制している。

新潟大賞典の過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

今週の重賞レース

2017年10月21日(
富士ステークス G3
2017年10月22日(
菊花賞 G1

競馬番組表

2017年10月21日(
3回新潟3日目
4回東京6日目
4回京都6日目
2017年10月22日(
3回新潟4日目
4回東京7日目
4回京都7日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
58,301万円
6 ミッキークイーン 牝5
48,776万円
7 スマートレイアー 牝7
47,984万円
8 レッドファルクス 牡6
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
10 サトノアラジン 牡6
45,090万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 アルアイン 牡3
22,505万円
4 レーヌミノル 牝3
21,509万円
5 ディアドラ 牝3
20,361万円
6 アエロリット 牝3
18,391万円
7 リスグラシュー 牝3
17,854万円
8 スワーヴリチャード 牡3
14,731万円
9 モズカッチャン 牝3
13,758万円
10 アドミラブル 牡3
12,407万円
» もっと見る