会員登録はこちら
目黒記念2017

2017年5月28日(

目黒記念 G2

東京競馬場/芝/2500m

最新出走予定馬情報 〜目黒記念2017〜

  • ニュース
  • 直前追い切り情報
  • 口コミ情報
【目黒記念】8番人気フェイム重賞5勝目!
 第131回目黒記念(28日、東京12R、GII、4歳上オープン国際、ハンデ、芝2500メートル、1着本賞金5700万円=出走18頭)目黒記念もルメールだ!! 中団を進んだ8番人気フェイムゲームが直線で外から鋭く伸び、内から先に抜け出した1番人気ヴォルシェーブをゴール寸前で捕らえて優勝。3カ月半の休み明けながら、2015年2月のダイヤモンドS以来2年3カ月ぶりの重賞5勝目を飾った。タイム2分30秒9(良)。ルメール騎手は昨年のホープフルS(レイデオロ)、有馬記念(サトノダイヤモンド)に次ぐ2度目の一日重賞2勝となった。騎手の一日での重賞2勝は4人による6度目。 ◆ルメール騎手(フェイムゲーム1着) 「速いペースでスタミナも問われるレースとなり、展開も向いた。最後は内の馬(ヴォルシェーブ)をかわす自信があった。1日に2つの重賞を勝ててうれしい」 ◆戸崎騎手(ヴォルシェーブ2着) 「直線で少し窮屈になったが、前があいてからはしっかり伸びてくれた」 ◆川田騎手(ハッピーモーメント3着) 「7歳馬ですが、最後まで目いっぱい頑張った3着だと思います」 ◆福永騎手(クリプトグラム4着) 「少し気負ってあと100メートルで止まったけど、1年ぶりのレースでよく頑張っている」 ◆M・デムーロ騎手(ウムブルフ9着) 「切れる脚がないぶん、時計のかかる馬場の方がよかった」★28日東京12R「目黒記念」の着順&払戻金はこちら
2017年5月29日(月) 05:01

 1,766

【目黒記念】フェイムゲームが2年3カ月ぶりの重賞V
 5月28日の東京12Rで行われた第131回目黒記念(4歳以上オープン、GII、芝2500メートル、ハンデ、18頭立て、1着賞金=5700万円)は、C・ルメール騎手騎乗の8番人気フェイムゲーム(セン7歳、美浦・宗像義忠厩舎)が直線外から一気に伸びて、重賞5勝目を飾った。タイムは2分30秒9(良)。半馬身差の2着はヴォルシェーブ(1番人気)で、さらに2馬身離れた3着にハッピーモーメント(13番人気)が入った。 レースはメイショウカドマツが後続を大きく離して逃げたが、4コーナーで吸収。直線、激しい攻防の中、馬群を縫うようにヴォルシェーブが抜け出したところを外からフェイムゲームが容赦なく差し切った。トップハンデの馬が目黒記念を勝ったのはポップロック(2007年)以来、10年ぶり。ルメール騎手はこの日、日本ダービー(レイデオロ)に続き同日2重賞制覇となった。 フェイムゲームは、父ハーツクライ、母ホールオブフェーム、母の父アレミロードという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は(有)サンデーレーシング。通算成績は22戦5勝(他に海外2戦未勝利)。重賞は2013年京成杯・GIII、14年ダイヤモンドS・GIII、アルゼンチン共和国杯・GII、15年ダイヤモンドS・GIIIに次いで5勝目。目黒記念は、宗像義忠調教師、C・ルメール騎手ともに初勝利。 ◆Cルメール騎手「速いペースでスタミナも問われるレースとなり展開も向いてくれました。最後は内の馬(ヴォルシェーブ)をかわす自信があった。(ダービーを含めて)1日2つの重賞を勝ててうれしい」★28日東京12R「目黒記念」の着順&払戻金はこちら
2017年5月28日() 17:13

 2,061

【目黒記念】アルター去勢効果で充実
 アルターは過去6戦オール3着内の安定駆けで一気にOPまで出世してきた。「去勢の効果がようやく出てきたのかな。以前はこっちのやることに反抗していたけど、今はだいぶ素直になった」と、デビュー時から背中を知る柴山騎手は成長を実感している。 24日のWコース3頭併せは手応えでやや見劣りしたが、「この馬なりにしっかり動けていた。力をつけて馬も良くなっている。相手なりに走れそうだし、この舞台も合うと思う」。東京は【2・2・1・1】の得意コースで、ハンデ55キロを生かして突き抜ける。 “究極の3連単”はアルターを1着に固定。同じく長丁場で安定するヴォルシェーブを2、3着に据えた12点で、ダービーデーのハッピーエンドだ。(夕刊フジ)★目黒記念の枠順はこちら 調教タイムも掲載
2017年5月27日() 14:12

 1,807

【目黒記念】厩舎の話
 ◆アルター・古賀慎師 「いい追い切り。ハンデも手ごろで楽しみ」 ◆ヴォルシェーブ・友道師 「前走は着差以上の強い勝ち方。好勝負」 ◆ウムブルフ・森助手 「状態はいい意味での平行線。渋った馬場は苦にしないので、他馬が気にするようならプラス」 ◆カフジプリンス・甲斐助手 「体が締まってきた。反応は上々」 ◆クリプトグラム・藤原英師 「順調に調教ができている。あとは1年ぶりがどうかだけ」 ◆サラトガスピリット・友道師 「相手なりに走るので、ここも期待」 ◆トルークマクト・尾関師 「動きは良かったし、展開がはまれば…」 ◆ハッピーモーメント・辻野助手 「今回はもう少しやれていい」 ◆ヒットザターゲット・清生助手 「けいこは動かないタイプ」 ◆フェイムゲーム・永楽助手 「きっちりできている。ベストの条件」 ◆マイネルサージュ・鹿戸師 「ここを目標に仕上がりはいい。脚をためる競馬でどこまで」 ◆メイショウカドマツ・藤岡師 「動きは上々。叩いて良くなった」 ◆モンドインテロ・内田騎手 「動きが良く、状態は上向き」 ◆ラニ・松永幹師 「動きは良かった。久々の芝がどうかだが、長めの距離は大丈夫」 ◆ワンアンドオンリー・橋口師 「調教ではブリンカー効果があった」
2017年5月26日(金) 05:01

 2,783

【目黒記念】レース展望
 日本ダービーと同日の東京12Rで実施されることが恒例となった伝統のハンデGII、第131回目黒記念(28日、芝2500メートル)。昨年の2着馬マリアライトは、続く宝塚記念でドゥラメンテをはじめとする強豪牡馬を蹴散らし、11年ぶり3頭目の牝馬制覇を果たした。サマーグランプリの前哨戦として重要なレースだ。 前年覇者のクリプトグラム(栗東・藤原英昭厩舎、牡5歳)はそれ以来1年ぶりの出走となる。左前のトウ骨遠位端骨折で休養を余儀なくされ、調教でのアクシデントや熱発などもあって復帰がここまで延びた。それでも栗東での17日の1週前追い切りではCWコースでステファノスと併せて一杯に追われ、6ハロン80秒0、3ハロン37秒1−11秒8の好時計をマーク。今週のひと追いで十分な仕上がりにもっていけそうだ。「ずっと乗り込んでいるので状態はいい。あとは久々なので実戦勘がどうかだけ」と荻野調教助手も動きには合格点を与えている。前年より2キロ重い56キロのハンデを克服できるかがポイントになる。 前走のメトロポリタンSでオープン初勝利を挙げて勢いに乗っているのがヴォルシェーブ(栗東・友道康夫厩舎、牡6歳)だ。重賞未勝利とはいえ、3着に入った昨秋のアルゼンチン共和国杯ではシュヴァルグラン、アルバートと僅差の勝負をしてGIIレベルの能力は示している。当時より1.5キロ重い56.5キロのハンデが鍵だが、東京で【3・1・1・0】、2400〜2500メートルで【3・1・2・1】という好成績からも東京芝2500メートルはベストといえる舞台で、元大リーガーの佐々木主浩オーナーの所有馬から新たな重賞馬が誕生するかもしれない。 モンドインテロ(美浦・手塚貴久厩舎、牡5歳)は重賞で【0・0・2・4】だが、昨年のステイヤーズS、今年の日経新春杯でともに3着と、GIIに手が届くところまできている。ハンデは昨秋のアルゼンチン共和国杯(4着)と同じ56.5キロで、ヴォルシェーブとの比較では優位に立っているといえるかもしれない。前走の大阪杯で初めてGIを経験したことでひと皮向ければ、最後のもうひと押しが利くはずだ。 実績ではメンバー唯一のGIホースで、3年前のダービー馬ワンアンドオンリー(栗東・橋口慎介厩舎、牡6歳)がトップ。2014年の神戸新聞杯を最後に勝ち星から見放されているが、2400〜2500メートルのレースでは着順は悪くても、大きくは負けていない。ここ2戦の阪神大賞典(7着)、天皇賞・春(11着)は距離が長すぎた。トップハンデタイの58キロでも、適距離なら目が離せない。 もう1頭の58キロが重賞4勝のフェイムゲーム(美浦・宗像義忠厩舎、セン7歳)。昨夏に去勢してから成績がひと息だが、そろそろ走れる状態に戻ってくる頃。東京芝2500メートルは14年にアルゼンチン共和国杯を勝った舞台。2週連続GI制覇と絶好調モードのルメール騎手と新コンビを組む点も注目される。 3番目に重い57.5キロが一昨年の覇者ヒットザターゲット(栗東・加藤敬二厩舎、牡9歳)。重賞4勝は5番人気、6番人気、11番人気、11番人気と意外性のある馬だ。目黒記念は15年以外にも13年4着、16年3着と好走しているように、時期も舞台もぴったりなのだろう。ここ3戦連続2桁着順で人気落ち必至だが、侮れない存在だ。 今回のメンバーで最も気になるのはラニ(栗東・松永幹夫厩舎、牡4歳)=56キロ=かもしれない。ダートを主戦場にUAEダービー制覇、ベルモントS3着など世界でも知られる存在になった馬が、デビュー戦(4着)以来となる芝レース挑戦だ。2走前のドバイワールドC8着後、ムーア騎手は「重賞を勝てる力はある。2400メートル以上あった方がいい」と言っていた。母ヘヴンリーロマンスが2005年の秋の天皇賞馬で、芝適性を備えていても不思議はない。 前走で1600万下を勝ち上がったアルター(美浦・古賀慎明厩舎、セン5歳)=55キロ、ウムブルフ(美浦・堀宣行厩舎、牡4歳)=55キロ、サラトガスピリット(栗東・友道康夫厩舎、牡5歳)=54キロ=や、日経新春杯5着、ダイヤモンドS3着と重賞で掲示板に載っているカフジプリンス(栗東・矢作芳人厩舎、牡4歳)=55キロ、つかみどころがないが、13年の優勝馬ムスカテール(栗東・友道康夫厩舎、牡9歳)=56キロ=も上位争いは可能だ。 ホームストレッチの坂下からのスタートで2度の坂越えが要求されるタフな東京芝2500メートル。名物のハンデ重賞を制するのはどの馬か−。★目黒記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年5月22日(月) 19:21

 4,088

【目黒記念】特別登録馬
2017年5月28日(日)に東京競馬場で行われる目黒記念(GII)の登録馬は以下の通り。アルター セ5ウムブルフ 牡4カフジプリンス 牡4クリプトグラム 牡5サムソンズプライド 牡7サラトガスピリット 牡5シルクドリーマー 牡8トルークマクト 牡7トレジャーマップ 牡6ハッピーモーメント 牡7ヒットザターゲット 牡9フェイムゲーム セ7プレストウィック 牡6マイネルサージュ 牡5ムスカテール 牡9メイショウカドマツ 牡8モンドインテロ 牡5ラニ 牡4レコンダイト 牡7ワンアンドオンリー 牡6ヴォルシェーブ 牡6◆目黒記念(GII)の重賞攻略はこちら。
2017年5月21日() 17:30

 3,699

【目黒記念】厩舎の話
 ◆アルター・古賀慎師 「いい追い切り。ハンデも手ごろで楽しみ」 ◆ヴォルシェーブ・友道師 「前走は着差以上の強い勝ち方。好勝負」 ◆ウムブルフ・森助手 「状態はいい意味での平行線。渋った馬場は苦にしないので、他馬が気にするようならプラス」 ◆カフジプリンス・甲斐助手 「体が締まってきた。反応は上々」 ◆クリプトグラム・藤原英師 「順調に調教ができている。あとは1年ぶりがどうかだけ」 ◆サラトガスピリット・友道師 「相手なりに走るので、ここも期待」 ◆トルークマクト・尾関師 「動きは良かったし、展開がはまれば…」 ◆ハッピーモーメント・辻野助手 「今回はもう少しやれていい」 ◆ヒットザターゲット・清生助手 「けいこは動かないタイプ」 ◆フェイムゲーム・永楽助手 「きっちりできている。ベストの条件」 ◆マイネルサージュ・鹿戸師 「ここを目標に仕上がりはいい。脚をためる競馬でどこまで」 ◆メイショウカドマツ・藤岡師 「動きは上々。叩いて良くなった」 ◆モンドインテロ・内田騎手 「動きが良く、状態は上向き」 ◆ラニ・松永幹師 「動きは良かった。久々の芝がどうかだが、長めの距離は大丈夫」 ◆ワンアンドオンリー・橋口師 「調教ではブリンカー効果があった」
2017年5月26日(金) 05:01

 2,783

【目黒記念】追って一言
 ◆アルター・古賀慎師 「けいこ駆けする相手にいい追い切りができた。地元での競馬でハンデも手ごろ。楽しみ」 ◆ヴォルシェーブ・友道師 「間隔が詰まっているが、脚元は大丈夫。前走は着差以上の強い勝ち方。今回も好勝負」 ◆カフジプリンス・甲斐助手 「体が締まってきた。派手に動くタイプではないが反応は上々」 ◆クリプトグラム・藤原英師 「順調に調教ができている。あとは1年ぶりがどうかだけ」 ◆サラトガスピリット・友道師 「無理をせずに動きは良かった。レースでは相手なりに走るので、ここも期待」 ◆シルクドリーマー・黒岩師 「この季節になり、馬体が締まっていい感じ。流れに乗れれば」 ◆トルークマクト・尾関師 「動きは良かったし、今回の方が疲れが抜けるのも早かった。うまく展開がはまれば…」 ◆ハッピーモーメント・辻野助手 「前走は太め。叩いた今回はもう少しやれていい」 ◆ヒットザターゲット・清生助手 「もう少しガツンときてほしかったが、けいこは動かないタイプだから…」 ◆フェイムゲーム・永楽助手 「ここ目標にきっちりできている。ベストの条件」 ◆マイネルサージュ・鹿戸師 「前走は案外だったが、ここ目標に仕上がりはいい。脚をためる競馬でどこまで」 ◆ムスカテール・友道師 「調教はいつもこんな感じ。善戦はしてくれそう」 ◆メイショウカドマツ・藤岡師 「馬場の悪い時間帯にもかかわらず、動きは上々。叩いて良くなっている」 ◆モンドインテロ・内田騎手 「動きが良く、状態は上向き。チャンスはあっていい」 ◆レコンダイト・音無師 「ラスト1ハロンだけ伸ばした。この馬なりに動けている」 ◆ワンアンドオンリー・橋口師 「ブリンカーをつけた効果はあった。ゴール前も止まろうとしなかったからね」
2017年5月25日(木) 05:01

 2,621

目黒記念のニュースをもっと見る >

目黒記念の直前追い切り情報をもっと見る >

目黒記念の口コミ情報をもっと見る >

●目黒記念 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜目黒記念2017〜

第131回 目黒記念 G2

2017年5月28日()東京12R 芝2500m 18頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 6 12 99.6 フェイムゲーム セ7 58.0 C.ルメー 宗像義忠 美浦 454(0) 19.1 8 2.30.9
2 1 2 98.0 ヴォルシェーブ 牡6 56.5 戸崎圭太 友道康夫 栗東 486(-6) 2.7 1 2.31.0 1/2
3 5 9 94.2 ハッピーモーメント 牡7 54.0 川田将雅 角居勝彦 栗東 502(0) 45.4 13 2.31.3
4 8 18 96.3 クリプトグラム 牡5 56.0 福永祐一 藤原英昭 栗東 480(+4) 13.4 6 2.31.5
5 8 17 97.0 レコンダイト 牡7 55.0 松山弘平 音無秀孝 栗東 454(+2) 103.7 17 2.31.5 クビ
6 3 6 95.2 シルクドリーマー 牡8 53.0 石川裕紀 黒岩陽一 美浦 482(-2) 35.3 11 2.31.6 3/4
7 2 4 95.7 カフジプリンス 牡4 55.0 岩田康誠 矢作芳人 栗東 520(-8) 7.7 4 2.31.7 クビ
8 1 1 99.8 モンドインテロ 牡5 56.5 内田博幸 手塚貴久 美浦 474(-2) 7.0 3 2.31.7 アタマ
9 4 7 95.8 ウムブルフ 牡4 55.0 M.デムー 堀宣行 美浦 472(+2) 6.8 2 2.31.7 ハナ
10 7 15 99.5 ワンアンドオンリー 牡6 58.0 横山典弘 橋口慎介 栗東 486(-10) 18.5 7 2.31.8 1/2
11 2 3 96.1 サラトガスピリット 牡5 54.0 四位洋文 友道康夫 栗東 508(-4) 12.2 5 2.31.9 3/4
12 6 11 95.9 マイネルサージュ 牡5 55.0 柴田大知 鹿戸雄一 美浦 506(+6) 73.2 16 2.32.1 3/4
13 7 13 98.9 ヒットザターゲット 牡9 57.5 大野拓弥 加藤敬二 栗東 514(-8) 70.2 15 2.32.3 1 1/4
14 7 14 98.3 ムスカテール 牡9 56.0 吉田豊 友道康夫 栗東 480(-2) 259.3 18 2.32.4 1/2
15 5 10 93.7 トルークマクト 牡7 54.0 蛯名正義 尾関知人 美浦 464(0) 44.9 12 2.32.4 ハナ
16 3 5 96.2 アルター セ5 55.0 柴山雄一 古賀慎明 美浦 502(-8) 22.9 9 2.32.6 1 1/4
17 4 8 94.9 ラニ 牡4 56.0 武豊 松永幹夫 栗東 544(+10) 27.9 10 2.33.2 3 1/2
18 8 16 94.6 メイショウカドマツ 牡8 55.0 藤岡佑介 藤岡健一 栗東 528(-4) 51.0 14 2.33.6 2 1/2
ラップタイム 7.2-11.0-11.2-12.7-12.4-12.3-12.1-12.3-12.4-12.2-11.3-12.0-11.8
前半 7.2-18.2-29.4-42.1-54.5
後半 59.7-47.3-35.1-23.8-11.8

■払戻金

単勝 12 1,910円 8番人気
複勝 12 540円 8番人気
2 150円 1番人気
9 890円 14番人気
枠連 1-6 1,840円 7番人気
馬連 2-12 3,450円 8番人気
ワイド 2-12 1,220円 9番人気
9-12 10,530円 93番人気
2-9 2,030円 19番人気
馬単 12-2 9,130円 29番人気
3連複 2-9-12 41,190円 121番人気
3連単 12-2-9 316,940円 845番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

過去10年の結果 〜目黒記念2017〜

2016年 目黒記念 2016年5月29日() 東京12R 芝2500m 良 18頭

目黒記念2016

1着 15 クリプトグラム 6.3倍(3人気) 福永祐一 2:30.6 99.7
2着 6 マリアライト 3.0倍(1人気) 蛯名正義 クビ 99.7
3着 10 ヒットザターゲット 24.0倍(8人気) 小牧太 3/4 99.3
単勝 15 630円(3人気) 3連複 6−10−15 9,530円(24人気)
馬連 6−15 1,200円(2人気) 3連単 15→6→10 47,830円(131人気)

2015年 目黒記念 2015年5月31日() 東京12R 芝2500m 良 18頭

目黒記念2015

1着 1 ヒットザターゲット 25.3倍(11人気) 小牧太 2:29.7 103.8
2着 2 レコンダイト 6.9倍(4人気) M.デムーロ 1 1/4 102.8
3着 3 ファタモルガーナ 5.1倍(1人気) 戸崎圭太 1/2 102.3
単勝 1 2,530円(11人気) 3連複 1−2−3 16,680円(61人気)
馬連 1−2 14,460円(48人気) 3連単 1→2→3 105,200円(402人気)

2014年 目黒記念 2014年6月1日() 東京12R 芝2500m 良 16頭

目黒記念2014

1着 14 マイネルメダリスト 16.2倍(8人気) 蛯名正義 2:31.0 99.4
2着 9 ラブイズブーシェ 32.4倍(12人気) 古川吉洋 アタマ 99.4
3着 1 プロモントーリオ 11.0倍(4人気) 三浦皇成 アタマ 99.4
単勝 14 1,620円(8人気) 3連複 1−9−14 55,000円(170人気)
馬連 9−14 21,380円(65人気) 3連単 14→9→1 427,240円(1,136人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数
2013/05/26
目黒記念
東京 18 ムスカテール 8.8倍 4 内田博幸 2:29.6 103.4
2012/05/27
目黒記念
東京 18 スマートロビン 4.4倍 1 蛯名正義 2:30.6 102.2
2011/05/28
目黒記念
東京 18 稍重 キングトップガン 16.3倍 7 横山典弘 2:32.5 102.1
2010/05/30
目黒記念
東京 12 コパノジングー 7.6倍 5 池添謙一 2:34.8 100.4
2009/05/31
目黒記念
東京 18 不良 ミヤビランベリ 19.4倍 8 北村友一 2:39.0 109.4
2008/06/01
目黒記念
東京 18 ホクトスルタン 4.9倍 3 横山典弘 2:31.9 104.2
2007/05/27
目黒記念
東京 18 ポップロック 2.9倍 1 武豊 2:31.4 102.3
会員登録はこちら

●目黒記念 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜目黒記念2017〜

目黒記念は各内国抽籤濠州産馬混合競走を前身とし、1932年に4歳(現3歳)以上のハンデキャップ重賞競走、目黒記念として創設、春と秋の年2回施行され、第1回は現在とは違い目黒競馬場の芝3400mで施行された。

1933年の秋の競走から施行競馬場を現在の東京競馬場に変更。1951年から春の競走は施行距離が芝2500mに変更された。1984年からは秋の競走を廃止、年1回制になると共にグレード制施行によりGIIに格付け。2000年からは施行時期を5月に変更、2006年からは1週間開催時期を遅らせて、東京優駿(日本ダービー)と同日同場開催になり、2回東京12日の最終競走として実施されている。

目黒記念は、中央競馬に現存する最古の重賞競走で、日本の競馬においても最古の競走である。年2回制時は春の競走は関西の天皇賞(春)に並ぶ関東馬の大競走として位置付けられ、秋の競走は天皇賞(秋)の前哨戦として位置付けられていた。1984年からの年1回制になってからは京都記念と並び天皇賞(春)へと繋がる競走として位置付けられたが、2000年からは施行時期を5月に移した事により鳴尾記念(2011年までは金鯱賞)と共に宝塚記念の前哨戦の位置付けとなっている。

過去の優勝馬にはマチカネタンホイザゴーイングスズカローゼンカバリーステイゴールドトシザブイチャクラポップロックホクトスルタンミヤビランベリキングトップガンなどが名を連ねる(GII格付け以後を対象)。

☆目黒記念の過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

今週の重賞レース

2017年9月24日(
産経賞オールカマー G2
神戸新聞杯 G2

競馬番組表

2017年9月23日(
4回中山6日目
4回阪神6日目
2017年9月24日(
4回中山7日目
4回阪神7日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
58,301万円
6 ミッキークイーン 牝5
48,776万円
7 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
8 ラストインパクト 牡7
44,359万円
9 サトノクラウン 牡5
42,494万円
10 サトノアラジン 牡6
42,366万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 アルアイン 牡3
22,505万円
4 レーヌミノル 牝3
21,509万円
5 アエロリット 牝3
18,391万円
6 スワーヴリチャード 牡3
14,731万円
7 リスグラシュー 牝3
14,045万円
8 アドミラブル 牡3
12,407万円
9 サトノアレス 牡3
12,363万円
10 ペルシアンナイト 牡3
11,950万円
» もっと見る