京成杯2017

2017年1月15日(

京成杯 G3

中山競馬場/芝/2000m

最新出走予定馬情報 〜京成杯2017〜

  • 新着ニュース
  • 直前追い切り情報
  • データ分析
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 第57回京成杯(15日、中山11R、GIII、3歳オープン国際(特指)、別定、芝・内2000メートル、1着本賞金3800万円=出走15頭)田辺裕信騎乗で1番人気に推されたコマノインパルスが、早めに進出して直線も力強く伸び、重賞初制覇。同舞台で行われる皐月賞(4月16日、中山、GI、芝2000メートル)に向けて大きな1勝をゲットした。タイム2分2秒5(良)。クビ差2着は7番人気のガンサリュートで、さらに1/2馬身差の3着が3番人気のマイネルスフェーンだった。

 外々を回ったコマノインパルスが、他馬をねじ伏せるようにV。1番人気に応えて、クラシックに弾みをつけた。

 「ダッシュがつかなかったのでリズムを守って行った。ペースが遅く感じ、早めに前を射程に。直線は外から来ていたけど、しのげる手応えだった。この前のレースがフロックじゃなかったね」

 前走の葉牡丹賞は9番人気も、世代の有力馬レイデオロに0秒2差2着。馬の能力を証明し、田辺騎手もニンマリだ。道中は後方4番手の外。1000メートル通過61秒6と遅い流れを悟るやスッと位置を上げ、4コーナーでは先行勢をのみ込む勢い。鋭く脚を伸ばし、他馬の追撃を振り切った。

 巧みにリードした鞍上は、これで今年8勝目。暫定ながら全国リーディング首位を快走中だ。「いい馬を回してもらっているし、この馬も狙っていたレースで結果を出せてよかった」。ここ2週の追い切りに騎乗し、ともにつかんだ勝利は格別だったはずだ。「追い切りから馬がイライラしているのが伝わった。3戦目で精神的に苦しい時期。解消してくれば、もっとどっしりした競馬ができる」と、さらに上のパフォーマンスに期待を寄せた。

 「仮柵を外した馬場で差しが決まらず心配していたが、外を回って強い競馬だったね」

 2015年の福島牝馬Sスイートサルサ)以来の重賞3勝目に笑顔の菊川調教師は「勝ちたかったから、きっちり仕上げた」と強い思いで臨んだ。「2着では皐月賞、ダービー、菊花賞に乗せられない。距離に融通が利くと思うから」。クラシックでの好勝負を信じているからこそ、負けられない一戦だった。今後の動向は状態を見て決められるが、皐月賞に向けて「弥生賞(3月5日、中山、GII、芝2000メートル)あたりも視野に入るでしょう」とトレーナーは先を見据える。

 1番人気のVは10年のエイシンフラッシュ以来で、同馬はダービー馬に輝いた。成長著しいコマノインパルスも、世代の頂点を目指して突き進んでいく。 (千葉智春)

★15日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

コマノインパルス 父バゴ、母コマノアクラ、母の父フジキセキ。黒鹿毛の牡3歳。美浦・菊川正達厩舎所属。北海道むかわ町・新井牧場の生産馬。馬主は長谷川芳信氏。戦績3戦2勝。獲得賞金4961万3000円。重賞初勝利。京成杯は、菊川正達調教師、田辺裕信騎手ともに初勝利。馬名は、「冠名+衝撃的な走りを」。

【京成杯】マイネルスフェーン枠に泣いた3着1月16日(月) 05:04

 第57回京成杯(15日、中山11R、GIII、3歳オープン国際(特指)、別定、芝・内2000メートル、1着本賞金3800万円=出走15頭)内枠が結果的にアダになってしまった。3番人気マイネルスフェーンは、中団の内をロスなく追走。しかし、なかなか外に出せず、直線半ばで進路を外に切り替えて猛然と追い込んだが、3着が精いっぱいだった。「(結果的に)枠が悪かった。ハミを替えてもらって折り合いに問題はなかったけど、スローペースで外に持ち出せなかった。馬は充実しているので、中山よりも馬場の広い東京の方が向いている」と柴田大騎手は悔しさをにじませながらも、リベンジを誓った。

★15日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯】ガンサリュート賞金上積み2着1月16日(月) 05:04

 第57回京成杯(15日、中山11R、GIII、3歳オープン国際(特指)、別定、芝・内2000メートル、1着本賞金3800万円=出走15頭)久々で重賞初挑戦だった7番人気ガンサリュートが2着に入った。前半は中団でじっくりと脚をためて、コマノインパルスが動くと、その後を追うようにスパート。直線も鋭い末脚を見せて、クビ差まで迫った。

 「オン・オフのスイッチの切り替わり方が激しく、難しい面はある。4コーナーを回ってくるときは理想的な形だったが、勝った馬もしぶとかった。精神面で成長すれば、もっと瞬発力が出てくると思う」と北村友騎手。安田調教師も「まだ体に緩いところがありながらも、よく頑張ってくれた」と評価した。貴重な賞金の上積みには成功。皐月賞トライアルなどを視野に入れて調整される。

★15日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯】レースを終えて…関係者談話1月16日(月) 05:03

 ◆吉田豊騎手(ジュニエーブル4着) 「直線でゴチャつき、はさまれて1回下げた。そこからまた来ているし、うまくさばけていれば…」

 ◆石川騎手(アサギリジョー5着) 「スタートが良かったので、ハナへと思ったが、二の脚がつかず中団から。外を回りながらも“おっ”と思わせたし、能力は見せてくれた」

 ◆石橋騎手(バリングラ6着) 「スタートだけ気をつけて、出てからも気を抜かせないように意識して走らせた。能力はあるので、(経験を積んで)いろいろ覚えてくれば…」

 ◆内田騎手(サンティール7着) 「(枠内で)頭を振っていたときにスタートが切られた。それでも最後は伸びてきた」

 ◆大野騎手(ニシノアモーレ8着) 「まだ2走目だったし、勝負どころで置かれた。それでもしまいは伸びているし、牡馬相手に頑張っている」

 ◆大竹師(アダマンティン9着) 「最後は内にもたれてつらくなった。重賞でタイトな競馬をしたことが、次につながれば」

 ◆戸崎騎手(ポポカテペトル10着) 「追い出してもたつく面があって入りたいところに入れず、(直線で)はさまれた影響もあった」

 ◆北村宏騎手(ベストリゾート11着) 「前の位置を取りにいったが、スローで掛かった。そのぶん、粘り切れなかった」

 ◆蛯名騎手(アダムバローズ12着) 「終始、行きたがっていた」

 ◆吉田隼騎手(メリオラ13着) 「最後はフラフラして幼い面が見られたので、そのあたりが良くなってくれば…」

 ◆柴山騎手(サーベラージュ14着) 「終始、ハミをかんでいたが、手応えには余裕があった。ただ、直線は前があかずに全く追えなかった」

 ◆柴田善騎手(イブキ15着) 「まだ(体に)芯が入り切っていないので、トモも入ってこない」

★15日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯】1番人気のコマノインパルスが重賞初制覇 1月15日() 15:41

 1月15日の中山11Rで行われた第57回京成杯(3歳オープン、GIII、芝・内2000メートル、別定、15頭立て、1着賞金=3800万円)は、田辺裕信騎手騎乗の1番人気コマノインパルス(牡3歳、美浦・菊川正達厩舎)が重賞初制覇。道中は後方3番手追走から、直線は馬場の真ん中を伸びて後続の追撃を僅差で押さえ込んだ。タイムは2分2秒5(良)。

 ◆田辺裕信騎手(1着 コマノインパルス)「前めにつけることも考えていましたが、ダッシュがそれほどつかなかったのでリズムを守って行きました。自分のなかではペースは遅めに感じていたので、早めに前の馬を射程圏に入れて、と思って乗っていました。最後は、外から1頭来ていましたが、しのげる感じの手応えでしたから。ここ2週強めに追って、馬がカリカリしてるのがわかっていましたが、レースへの影響を最小限におさえられてよかったです」

 クビ差の2着には馬場の外めを追い込んできたガンサリュート(7番人気)、さらに半馬身遅れた3着に大外から脚を伸ばしたマイネルスフェーン(3番人気)。

 京成杯を勝ったコマノインパルスは、父バゴ、母コマノアクラ、母の父フジキセキという血統。北海道むかわ町・新井牧場の生産馬で、馬主は長谷川芳信氏。通算成績は3戦2勝。重賞は初勝利。京成杯は、菊川正達調教師、田辺裕信騎手ともに初優勝。

★15日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯】ベストリゾート適性抜群!1月14日() 11:43

 今年も勝つのはハービンジャー産駒! ベストリゾートが混戦を断つ。

 15年ベルーフ→16年プロフェットと連覇を飾っている同産駒。これまでにあげたJRA重賞3勝のうち、2つがこの条件なのはよほど水が合う証拠だろう。上がり3F33秒台の瞬発力が求められることがない中山は、スタミナがある半面、速い脚に欠ける同産駒にはうってつけだ。

 ベストリゾートにも、中山10F巧者の片鱗がチラリ。デビュー戦は勝ち馬のゴール前急襲に屈したものの、早め先頭からハナ差2着に好走。前走・ホープフルSも直線入口でグローブシアターにフタをされ、大外まで持ち出すロスの多い競馬ながら、最後までジワジワと伸び4着に入った。

 最内をロスなく通った2着のマイネルスフェーンより中身ははるかに濃いもので、「まだまだ緩いが、4コーナーではオッと思わせた。伸びしろはかなりありそう」と、北村宏騎手も今回への手応えをつかんでいる。

 11日の美浦Wコース併せ馬は古馬を相手に手応えこそ劣勢だったが、「うまいこといったと思う」と木村調教師。「けいこで手を抜く面があるので集中を切らさずに走り抜けるようにした。テーマに沿った調教ができた」と、辛口なトレーナーにしては珍しく合格点を与えた。

 しかも、ここへきてさらに体調はアップ。「新馬のころはカイバを食べても実にならなかったけど、前走あたりから追うたびに馬が良くなってきた」と語るとおり、レースを使うごとに馬体増という理想的なサイクルで挑める。先行して良し、差して良しの自在性も大きな武器。重賞初Vを飾ってクラシック戦線に殴り込みだ。

 “究極の3連単”はベストを1着に固定。同じく中山10Fで好走してきたマイネルスフェーンコマノインパルスを2着に据えた12点でいただきだ!(夕刊フジ)

京成杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

閲覧 735ビュー

競馬プロ予想MAX

 本日は馬体と走法から競走馬のベストの適性を見抜く“神の相馬眼”を持ち、ウマニティ公認プロのなかでも屈指の人気を誇るサラマッポさんに登場してもらいます。今年は、京都金杯シンザン記念と、ウマニティで提供した重賞予想を2連勝中。今回のターゲットの京成杯で3連続的中を決めてもらいましょう。
 サラマッポさんは「先週の中山芝は外伸びのレースが目立った。パワーも要求されるので、今週も外を通るパワータイプに要注意」と分析。これを踏まえ、バリングラに本命を打ちました。「過去2戦はいずれもマイルで追走に苦労しており、今回の距離延長はプラスに働くはず。反応が鈍く不器用な面があるので、のびのび走れる大外枠も歓迎」と推奨根拠をあげてくれています。
 対抗はコマノインパルス。単穴はベストリゾート。以下、メリオラまで押さえ、馬券は単勝、馬連・ワイド流し→┃で勝負します。本レース以外のサラマッポプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAX でご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。 予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想
3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻


「競馬プロ予想MAX」には総勢28名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

01月11日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年01月11日号】
閲覧 3,176ビュー

伊吹雅也

週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年01月14日(土) 中京11R 愛知杯
【馬齢別成績(2016年)】
●5歳以下 [1-1-1-5](複勝率37.5%)
●6歳以上 [0-0-0-10](複勝率0.0%)
→昨年は5歳以下の馬が上位を独占。12月に施行されていた2012〜2014年の愛知杯も、馬齢が5歳以上だった馬は[0-1-1-20](複勝率9.1%)と勝ち切れていませんでした。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
中京芝2000m×ダイワメジャー×5〜8枠
→複勝率44.4%、複勝回収率172%


▼2017年01月14日(土) 中山11R ジャニュアリーステークス
【“前年か同年、かつ中央場所、かつ1600万下から上のクラスのレース”における優勝経験の有無別成績(2011年以降)】
●あり [6-5-5-31](複勝率34.0%)
●なし [0-1-1-41](複勝率4.7%)
→前年に中央場所のレースを勝ち切った経験がある馬は堅実。また、前走の4コーナー通過順が3番手以内だった馬は2011年以降[0-1-1-20](複勝率9.1%)と苦戦しています。

<<さらにプラス1!>>

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

[もっと見る]

⇒もっと見る

クラシック 

たまさん 3月25日() 19:55

閲覧 10ビュー

★皐月賞(4月16日、中山競馬場、GI、芝2000メートル)

2,650万円 3戦[3-0-0-0] ★ファンディーナ・牝 岩田 高野友和(栗東)グリーンウッド G フラワーC

4,750万円 5戦[3-2-0-0] ★カデナ 福永 中竹和也(栗東)大山ヒルズ G 弥生賞
2,000万円 5戦[2-1-1-1] ★マイスタイル 横山典 昆貢(栗東)ファンタストC こぶし賞
1,050万円 5戦[1-1-2-1] ★ダンビュライト 武豊 音無秀孝(栗東)ノーザンFしがらき

2,900万円 7戦[4-1-0-2] ★アダムバローズ 池添 角田晃一(栗東)吉澤S−WEST 若葉S
*.400万円 2戦[1-1-0-0] エクレアスパークル 中内田充正(栗東)

3,600万円 6戦[3-1-0-2] ★ウインブライト 松岡 畠山吉宏(美浦)コスモヴューF G スプリングS
2,000万円 5戦[2-2-1-0] ★アウトライアーズ 田辺 小島茂之(美浦)ノーザンファーム天栄 ひいらぎ賞
1,200万円 7戦[2-0-1-4] ★プラチナヴォイス 和田 鮫島一歩(栗東)名張TC 萩S

4,400万円 6戦[3-2-0-1] ★サトノアレス 戸崎 藤沢和雄(美浦)ミホ分場 G 朝日杯
4,250万円 3戦[3-0-0-0] ★レイデオロ ルメール 藤沢和雄(美浦)ノーザンF天栄 G ホープフルS
3,100万円 4戦[3-0-0-1] ★アメリカズカップ 松若 音無秀孝(栗東)グリーンウッド G きさらぎ賞
2,950万円 4戦[2-2-0-0] ★スワーヴリチャード 四位 庄野靖志(栗東)ノーザンFしがらき G 共同通信杯
2,800万円 5戦[3-1-1-0] ★ペルシアンナイト 池江泰寿(栗東)吉澤S−WEST G アーリントンカップ

2,800万円 4戦[3-0-0-1] ★アルアイン 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき G 毎日杯
2,400万円 4戦[2-2-0-0] サトノアーサー 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき シクラメン賞
2,300万円 4戦[2-1-0-1] ★コマノインパルス 菊川正達(美浦)吉澤S−EAST G 京成杯
2,050万円 8戦[3-1-0-4] トラスト 中村均(栗東)ビッグレッドF G 札幌2歳S

1,750万円 7戦[1-2-3-1] マイネルスフェーン 手塚貴久(美浦)ビッグレッドF鉾田
1,400万円 3戦[2-0-0-1] ★クリンチャー 宮本博(栗東)大山ヒルズ すみれS


1,200万円 3戦[2-0-0-1] キングズラッシュ 久保田貴士(美浦)ノーザンF天栄 芙蓉S
1,150万円 6戦[1-3-0-2] ガンサリュート 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき
1,150万円 5戦[1-1-1-2] ボンセルヴィーソ 池添学(栗東)小松TC
1,150万円 9戦[1-3-2-3] エトルディーニュ 小桧山悟(美浦)西山牧場阿見分場
1,150万円 4戦[1-1-0-2] タイセイスターリー 矢作芳人(栗東)ノーザンFしがらき



1,000万円 4戦[1-1-1-1] オーバースペック 南田美知雄(美浦)
1,000万円 6戦[1-3-0-2] ダイイチターミナル 高市圭二(美浦)ミルF千葉


900万円 3戦[2-1-0-0] トリコロールブルー 友道康夫(栗東)ノーザンFしがらき フリージア賞
900万円 4戦[2-0-0-2] ポポカテペトル 友道康夫(栗東) ゆきやなぎ賞
900万円 2戦[2-0-0-0] ランガディア 木村哲也(美浦)ノーザンファーム天栄
900万円 3戦[2-0-0-1] ダノンキングダム 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき・天栄 ゆりかもめ賞
900万円 4戦[2-0-0-2] サトノリュウガ 平田修(栗東)ノーザンFしがらき 福寿草特別
900万円 3戦[2-0-0-1] ダノンディスタンス 佐々木晶三(栗東)ノーザンFしがらき
900万円 6戦[2-1-0-3] タガノアシュラ 五十嵐忠男(栗東)宇治田原優駿S 黄菊賞
900万円 4戦[2-0-1-1] イブキ 奥村武(美浦)ジョイナスF 水仙賞
900万円 3戦[2-0-0-1] ダイワキャグニー 菊沢隆徳(美浦)

400万円 4戦[1-0-2-1] ムーヴザワールド 石坂正(栗東)ノーザンFしがらき
400万円 4戦[1-2-0-1] エアウィンザー 角居勝彦(栗東)山元トレセン
400万円 1戦[1-0-0-0] ダノンロマン 藤原英昭(栗東)山元トレセン
400万円 3戦[1-2-0-0] サトノクロニクル 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき
400万円 3戦[1-0-1-1] グローブシアター 角居勝彦(栗東)ノーザンFしがらき


・・・右橈骨遠位端骨折 3,700万円 4戦[3-0-1-0] ブレスジャーニー 本間忍(美浦)エスティF小見川
□ □ G 東京スポーツ杯2歳S、G サウジアラビアロイヤルカップ
・・・第3手根骨々折 全治6カ月以上 3戦[1-2-0-0] ヴァナヘイム 角居勝彦(栗東)ノーザンFしがらき



★桜花賞(4月9日、阪神競馬場、GI、芝1600メートル)

[チューリップ賞]
6,200万円 4戦[4-0-0-0] ★ソウルスターリング ルメール 藤沢和雄(美浦)山元トレセン G機〆綽JF
1,100万円 2戦[1-1-0-0] ★ミスパンテール 四位 昆貢(栗東)ファンタストクラブ
3,150万円 5戦[2-2-1-0] ★リスグラシュー 武豊 矢作芳人(栗東)ノーザンFしがらき G アルテミスS

[アネモネS]
3,150万円 4戦[3-0-0-1] ★ライジングリーズン 丸田 奥村武(美浦)テンコーTC G フェアリーS
*.400万円 8戦[1-3-2-2] ★ディアドラ 橋田満(栗東)ノーザンFしがらき

[フィリーズレビュー]
3,500万円 4戦[3-0-0-1] ★カラクレナイ 田辺 松下武士(栗東)グリーンウッド G フィリーズレビュー
3,750万円 6戦[2-2-1-1] ★レーヌミノル 浜中 本田優(栗東)宇治田原優駿S G 小倉2歳S
*.900万円 8戦[2-0-2-4] ★ゴールドケープ 荒川義之(栗東)グリーンウッド

3,100万円 5戦[3-0-0-2] ★ジューヌエコール 北村友(栗・安田) G デイリー杯2歳S
2,650万円 4戦[3-1-0-0] ★アドマイヤミヤビ ミルコ 友道康夫(栗東)ノーザンFしがらき G クイーンC
1,950万円 3戦[2-0-0-1] ★ヴゼットジョリー 福永 中内田充正(栗東)グリーンウッド G 新潟2歳S

1,850万円 3戦[2-0-0-1] ★ミスエルテ 川田 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき G ファンタジーS
1,800万円 4戦[1-3-0-0] ★アエロリット 横山典 菊沢隆徳(美浦)ノーザンF天栄
1,400万円 4戦[2-0-0-2] ★アロンザモナ 西浦勝一(栗東)小松TC 紅梅S
1,400万円 3戦[2-0-1-0] ★サロニカ 角居勝彦(栗東)ノーザンFしがらき エルフィンS
1,000万円 5戦[1-2-0-2] ★ショーウェイ 斉藤崇史(栗東)
★カリビアンゴールド
★カワキタエンカ

★スズカゼ
★ハローユニコーン
★ベルカプリ
★フェルトベルク


3,950万円 5戦[4-0-0-1] リエノテソーロ 吉田隼 武井亮(美浦) Jpn1 全日本2歳優駿
2,650万円 3戦[3-0-0-0] ファンディーナ 高野友和(栗東)グリーンウッド G フラワーC
1,800万円 9戦[2-1-1-5] ブラックオニキス 加藤和宏(美浦)ノルマンディーF クローバー賞
1,200万円 4戦[2-0-0-2] ディーパワンサ 松下武士(栗東)ノーザンFしがらき 中京2歳S
1,200万円 5戦[2-1-0-2] サトノアリシア 平田修(栗東)ノーザンFしがらき コスモス賞
1,200万円 7戦[2-0-0-5] クインズサリナ 西村真幸(栗東)朝宮S
1,000万円 4戦[1-2-1-0] フローレスマジック 木村哲也(美浦)ノーザンF天栄
1,100万円 6戦[1-2-0-3] シーズララバイ 竹内正洋(美浦)社台F山元TC

900万円 2戦[2-0-0-0] リカビトス 奥村武(美浦)ノーザンファーム天栄




★オークス(5月21日、東京競馬場、GI、芝2400メートル)

900万円 3戦[2-0-1-0] ホウオウパフューム・牝 田辺 奥村武(美浦)ノーザンF天栄 寒竹賞



======

★NHKマイルカップ(5月7日、東京競馬場、GI、芝1600メートル)

4,300万円 モンドキャンノ 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき
□ □ 京王杯2歳S G
3,950万円 リエノテソーロ 武井亮(美浦) Jpn1 全日本2歳優駿、Jpn3 エーデルワイス賞
3,750万円 レーヌミノル・牝 本田優(栗東)宇治田原優駿S 小倉2歳S G
2,800万円 コウソクストレート 中舘英二(美浦)ノーザンF天栄 ファルコンS G
2,300万円 ★キョウヘイ 宮本博(栗東)吉澤S WEST シンザン記念 G

2,200万円 タイムトリップ 菊川正達(美浦)シンボリ牧場 クロッカスS、カンナS
1,950万円 レヴァンテライオン 矢作芳人(栗東)宇治田原優駿S 函館2歳S G
1,950万円 ★レッドアンシェル 庄野靖志(栗東)   もみじS
1,200万円 クインズサリナ 西村真幸(栗東) フェニックス OP
1,100万円 カシノマスト 蛯名利弘(美浦) ひまわり賞

1,000万円 ダイイチターミナル 高市圭二(美浦)

900万円 アズールムーン・牝 斎藤誠(美浦) りんどう賞

ウマ蔵さん 3月22日(水) 04:52
毎日杯予想
閲覧 53ビュー

阪神1800m
今回もスローペースからの上がり勝負になると思う
有力馬 阪神1800mで比較してみた

サトノアーサー
シクラメン賞 天候雨 芝良 阪神5回目
持ち時計1.50.8 前半3F 38.4 後半3F 33.5
上がり32.7 脚質差し

ガンサリュート
2歳未勝利 天候曇 芝稍重 阪神4回目
持ち時計1.49.2 前半3F 36.1 後半3Fの35.1
上がり 35.6 脚質 好位、京成杯では差し

キセキ
2歳新馬 天候晴 芝良 阪神5回目
持ち時計1.49.5 前半3F 37.9 後半3F 34.7
上がり34.5 脚質 好位

クリアザトラック
3歳500万下 天候晴 芝良 阪神1回目
持ち時計1.47.4 前半3F 35.9 後半3F 34.1
上がり33.7 脚質 先行

プラチナムバレット
2歳新馬 天候晴 芝良 阪神5回目
持ち時計1.50.7 前半3F 37.9 後半3F 34.9
上がり34.5 脚質 先行
3歳500万下 天候晴 芝良 阪神1回目
持ち時計1.47.4 前半3F 35.9 後半3F 34.1
上がり33.3 脚質 好位

毎日杯の過去5年前を見てみても2年前以外は
上がり最速馬が1着になっています。
2年前の上がり最速馬は2着で前残りを捉えきれず

過去3年を見ると前半スローペースで最終コーナーからの瞬発力勝負になっています。
メンバーを見てもどうしても前に行きたい馬はいないのでスローペースになるでしょう。

サトノアーサー
やはり瞬発力勝負なら1番かなと思います

個人的にはプラチナムバレット面白そうです
脚質も好位で上がりも意外に早いですね
人気ないので狙いたい一頭ですね。

[もっと見る]

ムーンホーセズネックさん 3月21日(火) 22:55
競馬検討 毎日杯 皐月賞 最終便
閲覧 29ビュー

毎日杯

アドマイヤウイナー 成長力に疑問

アルアイン 良馬場でも?

エンドゲーム 再度

ガンサリュート 京成杯2着

キセキ 現状力劣る

クリアザトラック 成長問われ

サトノアーサー 良馬場なら

テイエムヒッタマゲ 有りなのだろうが

デュパルクカズマ 相手なり?

トラスト 現状、成長力に疑問

プラチナムバレット 切れ味良く

モズカッチャン 戦い重ね

サトノアーサーなら良馬場で鉄板か(゜∀゜)

[もっと見る]

たまさん 3月20日(月) 19:56
クラシック 
閲覧 26ビュー

★皐月賞(4月16日、中山競馬場、GI、芝2000メートル)

4,750万円 5戦[3-2-0-0] ★カデナ 福永 中竹和也(栗東)大山ヒルズ G 弥生賞
2,000万円 5戦[2-1-1-1] ★マイスタイル 横山典 昆貢(栗東)ファンタストC こぶし賞
1,050万円 5戦[1-1-2-1] ★ダンビュライト 武豊 音無秀孝(栗東)ノーザンFしがらき

2,900万円 7戦[4-1-0-2] ★アダムバローズ 池添 角田晃一(栗東)吉澤S−WEST 若葉S
*.400万円 2戦[1-1-0-0] エクレアスパークル 中内田充正(栗東)

3,600万円 6戦[3-1-0-2] ★ウインブライト 松岡 畠山吉宏(美浦)コスモヴューF スプリングS
2,000万円 5戦[2-2-1-0] ★アウトライアーズ 田辺 小島茂之(美浦)ノーザンファーム天栄 ひいらぎ賞
1,200万円 7戦[2-0-1-4] ★プラチナヴォイス 和田 鮫島一歩(栗東)名張TC 萩S

4,400万円 6戦[3-2-0-1] ★サトノアレス 戸崎 藤沢和雄(美浦)ミホ分場 G 朝日杯
4,250万円 3戦[3-0-0-0] ★レイデオロ ルメール 藤沢和雄(美浦)ノーザンF天栄 G ホープフルS
3,100万円 4戦[3-0-0-1] ★アメリカズカップ 松若 音無秀孝(栗東)グリーンウッド G きさらぎ賞
2,950万円 4戦[2-2-0-0] ★スワーヴリチャード 四位 庄野靖志(栗東)ノーザンFしがらき G 共同通信杯
2,800万円 5戦[3-1-1-0] ★ペルシアンナイト 池江泰寿(栗東)吉澤S−WEST アーリントンカップ G

2,300万円 4戦[2-1-0-1] ★コマノインパルス 菊川正達(美浦)吉澤S−EAST G 京成杯
2,050万円 7戦[3-1-0-3] トラスト 中村均(栗東)ビッグレッドF G 札幌2歳S
1,750万円 7戦[1-2-3-1] マイネルスフェーン 手塚貴久(美浦)ビッグレッドF鉾田
1,650万円 3戦[2-1-0-0] サトノアーサー 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき シクラメン賞
1,400万円 3戦[2-0-0-1] ★クリンチャー 宮本博(栗東)大山ヒルズ すみれS




1,200万円 3戦[2-0-0-1] キングズラッシュ 久保田貴士(美浦)ノーザンF天栄 芙蓉S
1,150万円 5戦[1-3-0-1] ガンサリュート 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき
1,150万円 5戦[1-1-1-2] ボンセルヴィーソ 池添学(栗東)小松TC
1,150万円 9戦[1-3-2-3] エトルディーニュ 小桧山悟(美浦)西山牧場阿見分場
1,150万円 4戦[1-1-0-2] タイセイスターリー 矢作芳人(栗東)ノーザンFしがらき



1,000万円 4戦[1-1-1-1] オーバースペック 南田美知雄(美浦)
1,000万円 6戦[1-3-0-2] ダイイチターミナル 高市圭二(美浦)ミルF千葉


900万円 3戦[2-1-0-0] トリコロールブルー 友道康夫(栗東)ノーザンFしがらき フリージア賞
900万円 4戦[2-0-0-2] ポポカテペトル 友道康夫(栗東) ゆきやなぎ賞
900万円 2戦[2-0-0-0] ランガディア 木村哲也(美浦)ノーザンファーム天栄
900万円 3戦[2-0-0-1] ダノンキングダム 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき・天栄 ゆりかもめ賞
900万円 4戦[2-0-0-2] サトノリュウガ 平田修(栗東)ノーザンFしがらき 福寿草特別
900万円 3戦[2-0-0-1] ダノンディスタンス 佐々木晶三(栗東)ノーザンFしがらき
900万円 6戦[2-1-0-3] タガノアシュラ 五十嵐忠男(栗東)宇治田原優駿S 黄菊賞
900万円 4戦[2-0-1-1] イブキ 奥村武(美浦)ジョイナスF 水仙賞
900万円 3戦[2-0-0-1] ダイワキャグニー 菊沢隆徳(美浦)

400万円 4戦[1-0-2-1] ムーヴザワールド 石坂正(栗東)ノーザンFしがらき
400万円 4戦[1-2-0-1] エアウィンザー 角居勝彦(栗東)山元トレセン
400万円 1戦[1-0-0-0] ダノンロマン 藤原英昭(栗東)山元トレセン
400万円 3戦[1-2-0-0] サトノクロニクル 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき
400万円 3戦[1-0-1-1] グローブシアター 角居勝彦(栗東)ノーザンFしがらき


・・・右橈骨遠位端骨折 3,700万円 4戦[3-0-1-0] ブレスジャーニー 本間忍(美浦)エスティF小見川
□ □ G 東京スポーツ杯2歳S、G サウジアラビアロイヤルカップ
・・・第3手根骨々折 全治6カ月以上 3戦[1-2-0-0] ヴァナヘイム 角居勝彦(栗東)ノーザンFしがらき



★桜花賞(4月9日、阪神競馬場、GI、芝1600メートル)

[チューリップ賞]
6,200万円 4戦[4-0-0-0] ★ソウルスターリング ルメール 藤沢和雄(美浦)山元トレセン G機〆綽JF
1,100万円 2戦[1-1-0-0] ★ミスパンテール 四位 昆貢(栗東)ファンタストクラブ
3,150万円 5戦[2-2-1-0] ★リスグラシュー 武豊 矢作芳人(栗東)ノーザンFしがらき G アルテミスS

[アネモネS]
3,150万円 4戦[3-0-0-1] ★ライジングリーズン 丸田 奥村武(美浦)テンコーTC G フェアリーS
*.400万円 8戦[1-3-2-2] ★ディアドラ 橋田満(栗東)ノーザンFしがらき

[フィリーズレビュー]
3,500万円 4戦[3-0-0-1] ★カラクレナイ 田辺 松下武士(栗東)グリーンウッド G フィリーズレビュー
3,750万円 6戦[2-2-1-1] ★レーヌミノル 浜中 本田優(栗東)宇治田原優駿S G 小倉2歳S
*.900万円 8戦[2-0-2-4] ★ゴールドケープ 荒川義之(栗東)グリーンウッド

3,100万円 5戦[3-0-0-2] ★ジューヌエコール 北村友(栗・安田) G デイリー杯2歳S
2,650万円 4戦[3-1-0-0] ★アドマイヤミヤビ ミルコ 友道康夫(栗東)ノーザンFしがらき G クイーンC
1,950万円 3戦[2-0-0-1] ★ヴゼットジョリー 福永 中内田充正(栗東)グリーンウッド G 新潟2歳S

1,850万円 3戦[2-0-0-1] ★ミスエルテ 川田 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき G ファンタジーS
1,800万円 4戦[1-3-0-0] ★アエロリット 横山典 菊沢隆徳(美浦)ノーザンF天栄
1,400万円 4戦[2-0-0-2] ★アロンザモナ 西浦勝一(栗東)小松TC 紅梅S
1,400万円 3戦[2-0-1-0] ★サロニカ 角居勝彦(栗東)ノーザンFしがらき エルフィンS
1,000万円 5戦[1-2-0-2] ★ショーウェイ 斉藤崇史(栗東)
★カリビアンゴールド
★カワキタエンカ

★スズカゼ
★ハローユニコーン
★ベルカプリ
★フェルトベルク


3,950万円 5戦[4-0-0-1] リエノテソーロ 吉田隼 武井亮(美浦) Jpn1 全日本2歳優駿
2,650万円 3戦[3-0-0-0] ファンディーナ 高野友和(栗東)グリーンウッド G フラワーC
1,800万円 9戦[2-1-1-5] ブラックオニキス 加藤和宏(美浦)ノルマンディーF クローバー賞
1,200万円 4戦[2-0-0-2] ディーパワンサ 松下武士(栗東)ノーザンFしがらき 中京2歳S
1,200万円 5戦[2-1-0-2] サトノアリシア 平田修(栗東)ノーザンFしがらき コスモス賞
1,200万円 7戦[2-0-0-5] クインズサリナ 西村真幸(栗東)朝宮S
1,000万円 4戦[1-2-1-0] フローレスマジック 木村哲也(美浦)ノーザンF天栄
1,100万円 6戦[1-2-0-3] シーズララバイ 竹内正洋(美浦)社台F山元TC

900万円 2戦[2-0-0-0] リカビトス 奥村武(美浦)ノーザンファーム天栄


★オークス(5月21日、東京競馬場、GI、芝2400メートル)

900万円 3戦[2-0-1-0] ホウオウパフューム・牝 田辺 奥村武(美浦)ノーザンF天栄 寒竹賞



======

★NHKマイルカップ(5月7日、東京競馬場、GI、芝1600メートル)

4,300万円 モンドキャンノ 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき
□ □ 京王杯2歳S G
3,950万円 リエノテソーロ 武井亮(美浦) Jpn1 全日本2歳優駿、Jpn3 エーデルワイス賞
3,750万円 レーヌミノル・牝 本田優(栗東)宇治田原優駿S 小倉2歳S G
2,800万円 コウソクストレート 中舘英二(美浦)ノーザンF天栄 ファルコンS G
2,300万円 ★キョウヘイ 宮本博(栗東)吉澤S WEST シンザン記念 G

2,200万円 タイムトリップ 菊川正達(美浦)シンボリ牧場 クロッカスS、カンナS
1,950万円 レヴァンテライオン 矢作芳人(栗東)宇治田原優駿S 函館2歳S G
1,950万円 ★レッドアンシェル 庄野靖志(栗東)   もみじS
1,200万円 クインズサリナ 西村真幸(栗東) フェニックス OP
1,100万円 カシノマスト 蛯名利弘(美浦) ひまわり賞

1,000万円 ダイイチターミナル 高市圭二(美浦)

900万円 アルアイン 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき
900万円 アズールムーン・牝 斎藤誠(美浦) りんどう賞

[もっと見る]

グリーンセンスセラさん 3月19日() 00:43
アウトライアーズ「遅れてきた大物」 
閲覧 13ビュー

アウトライアーズが牡馬クラシックの勢力図を塗り替える!?「遅れてきた大物」の真の実力は?─Gambling Journal ギャンブルジャーナル / 2017年3月16日 23時39分 http://biz-journal.jp/gj/2017/03/post_2860.html


 昨年11月に東京競馬場で行われた百日草特別(500万下)。この時期には数少ない2000mの条件戦とあって、例年クラシックを見据える素質馬が集う一戦だが、昨年は特に"濃い"メンツが集まった。
 最後の直線で中団から鋭く抜け出し、このレースを制したのはアドマイヤミヤビ。後のクイーンC(G3)の覇者だ。また後方から上がり最速で2着に食い込んだのが、後に京都2歳S(G3)と弥生賞(G2)連勝するカデナ。
 そして、それらから3/4馬身+ハナ差の3着となったのが、19日のスプリングS(G2)に登場するアウトライアーズ(牡3歳、美浦・小島茂之厩舎)である。
 それだけでもこの馬の重賞級の能力を示すには十分と思われるが、さらに特筆すべきは単勝1.6倍の圧倒的人気に応えて2勝目を上げた、前走のひいらぎ賞(500万下)だ。
 中山のマイル戦で行われたレースで、アウトライアーズはスタートから出負けして最後方からの競馬を強いられている。そのまま後方外目で折り合い、勝負所の3、4コーナーで進出を開始するも、結果的にコーナーで大きく外に膨らみ大外を通らされている。主戦の田辺裕信騎手にとっても、決して褒められた騎乗ではなかった。だが、それでも上がり最速の末脚で、最後は2着に1馬身半差をつけて完勝している。
 このことからも、ひいらぎ賞の出走メンバーの中でアウトライアーズは1枚も2枚も上手であったといえる。だが、このメンバーも実はなかなか骨のある馬たちだ。
 2着のウインブライトは単勝1.9倍に推された次走の若竹賞(500万下)をあっさりと勝ち上がり、3着のナイトバナレットに至ってはジュニアC(OP)を勝利している。さらに4着のエトルディーニュが共同通信杯(G3)で2着、5着のジュニエーブルでさえ京成杯(G3)の4着馬だ。
 つまり彼らは皆、「戦った相手」が悪かっただけということだ。


次のページ 「遅れてきた大物」と呼ぶに相応しい存在

さらに敗れた百日草特別にしても、アウトライアーズにとってはスタートから複数の馬に外から煽り気味に被せられる苦しい展開だった。それらの先行馬たちと一緒に行きたがったアウトライアーズを抑えるために田辺騎手は手綱を引いて、結果的にポジションを下げている。それは百日草特別の[3-7-6]という通過順位を見れば明らかだ。
 そのために内で閉じ込められたアウトライアーズは、最後の直線で荒れた内側の馬場を通るしか選択肢がなかった。そこから懸命に脚を伸ばして一度は先頭立ったものの、アドマイヤミヤビの強襲に遭い、最終的にはカデナにもハナ差だけ交わされている。
 さらに述べるのなら、2着に敗れたカデナはこれが敗戦だったという前提もあるが、勝った京都2歳Sや弥生賞よりも最後までしっかりと追われた競馬をしている。さらに勝ったアドマイヤミヤビも、次走のクイーンC(G3)の方が明らかに楽な手応えでレースを終えているように見えた。
 つまり、アドマイヤミヤビもカデナもこの馬を負かすために、この時点でのMAXに近いポテンシャルを発揮しているということだ。
 率直に述べて百日草特別の上位3頭は明らかに他のメンバーよりも力が上であったし、ほぼ互角の勝負だったといえる。
 現状アウトライアーズは「百日草特別でアドマイヤミヤビとカデナに敗れたが、いい勝負をした馬」という位置づけであるが、この評価が後々逆転したとしても驚けない能力の持ち主だ。
 無論、2歳王者のサトノアレスにしても決して油断ならない相手であり、アウトライアーズは「遅れてきた大物」と呼ぶに相応しい存在である。

[もっと見る]

馬券のエースさん 3月14日(火) 17:10
スプリングS≪データ攻略ポイント≫ 
閲覧 101ビュー

【スプリングS】中山1800m

◆◇◆近10年で見ると1番人気は【4-3-3-0】かなり固い重賞◆◇◆

≪好走ポジ≫
☆近2走以内にテン&上がり共にメンバー中5位以内のレースを経験した馬
※近5年では毎年1頭は必ず、3着以内馬15頭中9頭が該当

≪勝ち馬≫
中山で行われた11年中8年で1・2・3枠の内枠から勝ち馬が出ている

≪好走条件≫
☆1番人気【4-4-3-1】馬券内91%超
さらに☆単勝2.9倍までの1人気馬【2-4-2-0】

≪凡走条件≫
★前走、重賞の5着以下【0-0-0-34】
★前走、京成杯組【0-0-0-12】
★前走、新馬・未勝利組【0-0-0-8】
★前走、ダート戦【0-0-0-19】
★前走、OP組の2着以下【0-1-0-14】
★連闘〜中2週の馬【0-1-1-28】
★1800m以上未経験の朝日杯組(3着以内ナシ)※人気馬の飛びが目立つ

≪絞込み条件に残り、好走ポジのある馬≫
・アウトライアーズ(500万百日草)東京2000m テン3位&上がり2位
・トリコロールブルー(500万黄菊賞)京都2000m テン4位&上がり1位
・トリコロールブルー(500万フリージア賞)東京2000m テン5位&上がり2位
・プラチナヴォイス(G靴さらぎ賞)京都1800m テン2位&上がり5位

【見解】
登録では前走が新馬勝ち・未勝利勝ち・ダートの馬もいますが、
出走は実際減るんですかね!?
データ的には一切消しでOK(^o^)v
さらに凡走条件から「あの人気馬消せるじゃん」という馬もいますね♪
あとは雨残り、馬場にもよりますが、≪好走ポジ≫の馬が良なら2頭ずつ、
木金辺りに雨が降った年は1頭が必ず馬券に絡むので、勝ち馬は上記3頭のうちで
1・2・3枠に入った馬が可能性が高くなります。
サトノアレスが1番人気になったら堅い決着もあるかもしれませんが、
近10年で1番人気が必ず来るという重賞も滅多にないですからね(^o^;)
データから消せない馬は7頭ですが、≪LAP一致度≫等と照らし合わせ
会員さんにはだいぶ絞った見解を前日お届けできると思います(^o^)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

データ・指数・LAPの3つの方向から分析し、強い「根拠」を持って買える!
馬券力を上げたい方・的中率を上げたい方☆の虎の巻

[もっと見る]

●京成杯 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜京成杯2017〜

  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 5 8 87.0 コマノインパルス 牡3 56.0 田辺裕信 菊川正達 美浦 462(-2) 3.8 1 2.02.5
2 6 11 79.4 ガンサリュート 牡3 56.0 北村友一 安田隆行 栗東 506(+6) 14.4 7 2.02.5 クビ
3 2 2 83.4 マイネルスフェーン 牡3 56.0 柴田大知 手塚貴久 美浦 442(+4) 6.5 3 2.02.6 1/2
4 3 5 84.4 ジュニエーブル 牡3 56.0 吉田豊 竹内正洋 美浦 446(-2) 254.3 15 2.02.7 3/4
5 7 12 83.6 アサギリジョー 牡3 56.0 石川裕紀 相沢郁 美浦 486(0) 18.8 8 2.02.8 3/4
6 8 15 87.4 バリングラ 牡3 56.0 石橋脩 堀宣行 美浦 528(+4) 20.0 9 2.02.8 ハナ
7 4 7 80.0 サンティール 牝3 54.0 内田博幸 鹿戸雄一 美浦 454(+2) 36.3 12 2.02.9 クビ
8 4 6 74.7 ニシノアモーレ 牝3 54.0 大野拓弥 上原博之 美浦 428(+8) 24.4 10 2.03.1
9 5 9 79.4 アダマンティン 牡3 56.0 横山典弘 大竹正博 美浦 538(0) 47.4 13 2.03.1 クビ
10 3 4 86.1 ポポカテペトル 牡3 56.0 戸崎圭太 友道康夫 栗東 476(-2) 7.8 4 2.03.3 1 1/4
11 8 14 88.3 ベストリゾート 牡3 56.0 北村宏司 木村哲也 美浦 472(0) 9.1 6 2.03.3 アタマ
12 6 10 82.2 アダムバローズ 牡3 56.0 蛯名正義 角田晃一 栗東 512(+8) 27.1 11 2.03.3 ハナ
13 7 13 89.1 メリオラ 牡3 56.0 吉田隼人 中竹和也 栗東 416(0) 50.9 14 2.03.4 クビ
14 1 1 83.6 サーベラージュ 牡3 56.0 柴山雄一 堀宣行 美浦 486(-4) 6.5 2 2.03.5 3/4
15 2 3 82.8 イブキ 牡3 56.0 柴田善臣 奥村武 美浦 476(+10) 7.9 5 2.03.7
ラップタイム 12.6-11.2-13.1-12.1-12.6-12.2-12.4-12.2-12.0-12.1
前半 12.6-23.8-36.9-49.0-61.6
後半 60.9-48.7-36.3-24.1-12.1

■払戻金

単勝8 380円 1番人気
複勝8 140円 1番人気
11 360円 7番人気
2 190円 2番人気
枠連5-6 1,600円 6番人気
馬連8-11 2,580円 8番人気
ワイド8-11 950円 9番人気
2-8 410円 1番人気
2-11 1,520円 19番人気
馬単8-11 3,970円 10番人気
3連複2-8-11 4,660円 9番人気
3連単8-11-2 23,040円 42番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
詳しくはこちら

ツイてる奴の予想に乗れ!【的中情報】 〜京成杯2017〜

今まさに絶好調な勝ち組の予想を参考にしよう!
会員登録(無料)すると無料でご覧いただける予想がたくさんあります。

  • すべて
  • 無料公開有りのみ
1月15日の勝ち組
1/15 16:17更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 京成杯
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 じゅんすけ じゅんすけ Lv 103 9% 218% 125,000円
2位 月は東に 月は東に Lv 44 12% 584% 126,000円 なし
3位 ひろ ひろ Lv 101 14% 217% 82,000円
4位 max max Lv 69 18% 169% 75,000円 なし
5位 道明寺 道明寺 Lv 41 100% 1165% 106,500円 なし
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
1月15日の勝ち組
1/15 16:17更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 京成杯
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 じゅんすけ じゅんすけ Lv 103 9% 218% 125,000円
2位 ひろ ひろ Lv 101 14% 217% 82,000円
3位 マキト マキト Lv 86 10% 116% 16,500円
4位 馬券初心者 馬券初心者 Lv 70 30% 298% 198,880円
5位 けちょんぱ けちょんぱ Lv 70 100% 768% 60,120円
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
新規会員登録

過去10年の結果 〜京成杯2017〜

2016年 京成杯 2016年1月17日() 中山11R 芝2000m 良 15頭

京成杯2016

1着 4 プロフェット 11.3倍(5人気) S.フォーリー 2:01.4 93.0
2着 3 ケルフロイデ 14.0倍(7人気) 石橋脩 1 1/4 91.8
3着 1 メートルダール 4.2倍(2人気) 戸崎圭太 クビ 91.8
単勝 4 1,130円(5人気) 3連複 1−3−4 11,280円(44人気)
馬連 3−4 7,460円(33人気) 3連単 4→3→1 78,050円(295人気)

2015年 京成杯 2015年1月18日() 中山11R 芝2000m 良 17頭

京成杯2015

1着 17 ベルーフ 5.3倍(3人気) 川田将雅 2:02.3 90.0
2着 7 ブラックバゴ 4.9倍(1人気) 蛯名正義 ハナ 90.0
3着 5 クルーガー 9.4倍(6人気) 内田博幸 クビ 90.0
単勝 17 530円(3人気) 3連複 5−7−17 3,700円(6人気)
馬連 7−17 1,350円(1人気) 3連単 17→7→5 16,830円(19人気)

2014年 京成杯 2014年1月19日() 中山11R 芝2000m 良 16頭

京成杯2014

1着 12 プレイアンドリアル 7.3倍(5人気) 柴田大知 2:01.1 93.6
2着 16 キングズオブザサン 4.5倍(1人気) 大野拓弥 91.8
3着 11 アデイインザライフ 7.3倍(4人気) 横山典弘 アタマ 91.8
単勝 12 730円(5人気) 3連複 11−12−16 7,430円(18人気)
馬連 12−16 2,040円(4人気) 3連単 12→16→11 43,250円(107人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数
2013/01/21
京成杯
中山 12 フェイムゲーム 12.6倍 7 F.ベリー 2:02.3 93.0
2012/01/15
京成杯
中山 16 ベストディール 4.5倍 2 蛯名正義 2:00.6 94.6
2011/01/16
京成杯
中山 16 フェイトフルウォー 4.7倍 2 田中勝春 2:00.9 96.5
2010/01/17
京成杯
中山 13 エイシンフラッシュ 2.2倍 1 横山典弘 2:03.6 90.9
2009/01/18
京成杯
中山 13 アーリーロブスト 5.6倍 2 福永祐一 2:02.7 92.6
2008/01/20
京成杯
中山 16 マイネルチャールズ 4.2倍 1 松岡正海 2:02.9 90.7
2007/01/14
京成杯
中山 12 サンツェッペリン 6.0倍 3 松岡正海 2:01.6 95.3

●京成杯 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜京成杯2017〜

京成杯は1961年に関東圏の4歳(現3歳)の最初の重賞競走として創設、第1回京成杯は中山競馬場の芝外回り1600mで施行された。

1970年には施行場を東京競馬場に移すが、1980年に再び中山競馬場に戻している。1984年にはグレード制施行によりGIIIに格付けされる。その後、1999年に皐月賞と同距離の芝2000mに延長され、クラシック戦線の行方を占う意味合いがより強まった。

京成杯出走馬からは、ヒシアマゾン(エリザベス女王杯優勝)・キングカメハメハ(NHKマイルC、東京優駿優勝)・ナカヤマフェスタ(宝塚記念優勝)・エイシンフラッシュ(東京優駿・天皇賞(秋)優勝)などのGI馬が輩出されている。

☆京成杯の過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

ウマニティ会員でない方へ

あなたは損をしていませんか!?
ウマニティ会員は無料会員でも20以上の情報サービスを無料で利用できることをご存知ですか?

Q
ウマニティに会員登録(無料)するとどんなメリットがありますか?
A
たとえば以下のサービスが無料で利用できるようになります。
  • 無料予想

    毎週約8,000件

  • U指数

    全重賞の競走馬走力値

  • メルマガ

    勝率40%超の確勝馬

この他にも予想的中に役立つ20以上のサービスが無料で利用できます。

会員登録(無料)する

もっと詳しい説明を見る

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

今週の重賞レース

2017年4月1日(
ダービー卿チャレンジトロフィー G3
2017年4月2日(
大阪杯 G1

競馬番組表

2017年4月1日(
3回中山3日目
2回阪神3日目
2017年4月2日(
3回中山4日目
2回阪神4日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
106,750万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
74,266万円
3 ゴールドアクター 牡6
67,588万円
4 イスラボニータ 牡6
59,751万円
5 ロゴタイプ 牡7
54,091万円
6 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
7 ラストインパクト 牡7
44,359万円
8 メイショウマンボ 牝7
43,520万円
9 ディサイファ 牡8
41,166万円
10 ヒットザターゲット 牡9
40,466万円
» もっと見る

3歳
1 ソウルスターリング 牝3
12,494万円
2 カデナ 牡3
10,012万円
3 サトノアレス 牡3
9,945万円
4 レーヌミノル 牝3
9,653万円
5 モンドキャンノ 牡3
8,601万円
6 レイデオロ 牡3
8,477万円
7 ウインブライト 牡3
7,471万円
8 ブレスジャーニー 牡3
7,350万円
9 リスグラシュー 牝3
7,268万円
10 ペルシアンナイト 牡3
7,176万円
» もっと見る