注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます!

ソウルスターリング(競走馬)

注目ホース
ソウルスターリング
写真一覧
現役 牝3 青鹿毛 2014年2月13日生
調教師藤沢和雄(美浦)
馬主有限会社 社台レースホース
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績 4戦[4-0-0-0]
総賞金12,493万円
収得賞金6,200万円
英字表記Soul Stirring
血統 Frankel
血統 ][ 産駒 ]
Galileo
Kind
スタセリタ
血統 ][ 産駒 ]
Monsun
Soignee
兄弟
前走 2017/03/04 チューリップ賞 G3
次走予定

ソウルスターリングの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/03/04 阪神 11 チューリップ G3 芝1600 127101.511** 牝3 54.0 C.ルメー藤沢和雄476(+4)1.33.2 -0.333.8⑤⑤ミスパンテール
16/12/11 阪神 11 阪神JF G1 芝1600 18122.811** 牝2 54.0 C.ルメー藤沢和雄472(-8)1.34.0 -0.234.8リスグラシュー
16/10/22 東京 9 アイビーS OP 芝1800 9772.521** 牝2 54.0 C.ルメー藤沢和雄480(0)1.48.9 -0.333.9ペルシアンナイト
16/07/31 札幌 5 2歳新馬 芝1800 8331.711** 牝2 54.0 C.ルメー藤沢和雄480(--)1.51.4 -0.034.2⑤⑤⑥④アドマイヤマンバイ

ソウルスターリングの関連ニュース

 第31回ファルコンステークス(18日、中京11R、GIII、3歳オープン国際(指)、別定、芝1400メートル、1着本賞金3800万円=出走16頭)戸崎圭太騎乗で3番人気のコウソクストレートが、中団から鋭く伸びて初の重賞タイトルを手に入れた。NHKマイルC(5月7日、東京、GI、芝1600メートル)への参戦は未定。関東馬は6週連続、関西圏での重賞勝利となった。タイム1分21秒1(良)。1番人気のナイトバナレットは11着に敗れた。

 鞍上のムチに応えて、コウソクストレートが息の長い末脚を発揮。前走14着から一変して重賞初制覇を飾った。

 「よくしのぎましたね。ちょっと掛かるところがあったけど、関係者が仕上げてくれて乗りやすかったです」

 戸崎騎手の頬が緩む。スタートしてすぐに後方に下げて、直線にかけた。上がり最速タイの末脚(3ハロン34秒4)で、ボンセルヴィーソをクビ差でかわしたところがゴールだった。

 「ここ2戦は出遅れたり、暴走したり。やっと普通の競馬をしてくれました」と中舘調教師は胸をなでおろした。

 数々の工夫を重ねてつかんだ勝利だった。調教では馬の後ろにつけ、入念なゲート練習を消化。ハミはトライアビットに替え、舌を縛り、メンコも着用した。「どれがよかったのかわからないですけどね」とトレーナーは苦笑いだが、確実に実を結んだ。

 次走については未定だが、NHKマイルC参戦も含め、夢がふくらむ勝利だった。 (山口大輝)

 ◆松山騎手(ボンセルヴィーソ2着) 「1400メートルをしっかり走り切ってくれた。こういう競馬ができたのは収穫」

 ◆菱田騎手(メイソンジュニア3着) 「勝ち馬とは決め手の差かな」

 ◆大野騎手(ダイイチターミナル4着) 「馬場のいいところを通って、いい脚を使ってくれた」

 ◆鮫島駿騎手(デスティニーソング5着) 「重賞でもスムーズに追走できた。力をつけている」

 ◆武豊騎手(ジョーストリクトリ6着) 「枠((4)番)もあって内を回ったけど、器用な馬じゃないからね」

 ◆中谷騎手(ナイトバナレット11着) 「馬場が合わなかったのかな」

★6週連続

 京都記念サトノクラウン)→小倉大賞典マルターズアポジー)→阪急杯トーキングドラム)→チューリップ賞ソウルスターリング)→阪神スプリングジャンプオジュウチョウサン)に続き、関東馬は関西圏で6週連続の重賞勝ち。これはグレード制導入後初の記録となった。

★18日中京11R「ファルコンステークス」の着順&払戻金はこちら

コウソクストレート

 父ヴィクトワールピサ、母メジロアリス、母の父アドマイヤコジーン。鹿毛の牡3歳。美浦・中舘英二厩舎所属。北海道洞爺湖町・レイクヴィラファームの生産馬。馬主は野崎昭夫氏。戦績5戦3勝。獲得賞金6148万4000円。重賞初勝利。ファルコンSは、中舘英二調教師、戸崎圭太騎手ともに初勝利。馬名は、「高速+一直線」。

【スプリングS】2歳王者サトノアレスさらに上昇 2017年03月16日(木) 11:36

 2歳王者のサトノアレスは春の嵐に見舞われた水曜追いを避けて、木曜追いに切り替えた。いかにも“念には念を”の藤沢和調教師らしい選択だ。

 美浦Wコースでいつものように、外シャドウチェイサー、中ダノンゴールドを相手に3頭併せの後方から。3頭いずれもきれいに等間隔を保ち、最後はインから馬なりで測ったように併入に持ち込んだ。寸分の狂いもない、“ザ優等生”の調教内容だった。

 「馬場が重くて少しモタモタしていたけど、予定どおりのけいこができた。前走後もスムーズ。穏やかな面はソウルスターリング(新馬→アイビーS→阪神JFチューリップ賞で無傷4連勝)より上くらい」と、藤沢和調教師は調整のしやすさを強調する。

 未勝利→ベゴニア賞→朝日杯FSの3連勝中もジワジワ体重を増やしていたように、「それだけまだ良くなっていっている証拠。とにかくしっかりしているディープインパクト。普通はこんなに使い込めない」。

 トレーナーの評価は依然として高く、V4で皐月賞への期待が高まる。(夕刊フジ)

★フジテレビ賞スプリングSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

ヌーヴォ引退 来年フランケルと種付けプラン 2017年03月16日(木) 05:03

 2014年のオークスヌーヴォレコルト(美・斎藤誠、牝6、父ハーツクライ)が引退、繁殖入りすることが15日、明らかになった。今年の交配相手にはロードカナロアが挙がっており、受胎後はスタセリタ(ソウルスターリングの母)とともに英国に渡り、来年にフランケル(9歳)と種付けするプランが挙がっている。

 金鯱賞10着が最後のレース。斎藤誠調教師は「余力を残したまま引退させることにしました。クラシックを勝って、海外でも勝って、多くのいい経験をさせてもらいました。僕の中では、もうこれほどの馬は出てこないと思います」と語った。

 海外にも積極的に挑戦し、15年のGI香港カップで2着、16年には米GIIIのレッドカーペットHを制した。戦績は23戦6勝(うち海外5戦1勝)で重賞はほかに14年ローズS、15年中山記念を加えた4勝。総獲得賞金は5億6958万2000円(うち海外1億1286万6000円)。

 16日に宮城県の山元トレセン経由で、北海道千歳市の社台ファームに向かう。

ヌーヴォレコルトの競走成績はこちら

[もっと見る]

【スプリングS】進化した2歳王者サトノアレス 2017年03月14日(火) 05:03

 変則3日間開催の中山日曜メインは、皐月賞トライアルのフジテレビ賞スプリングS(19日、GII、芝1800メートル)。昨年の最優秀2歳牡馬サトノアレスが今年の初戦を迎える。今回は新コンビ・戸崎圭太騎手(36)=美・田島=と臨む一戦。管理する藤沢和雄調教師(65)にはJRA重賞100勝のメモリアルVもかかっている。

 昨年の最優秀2歳牡馬がいよいよ出陣だ。朝日杯フューチュリティSを勝って以来、3カ月ぶりにサトノアレスが登場する。チューリップ賞を勝った僚馬ソウルスターリングに続き、好発進を決めたいところだ。

 「早い時期から競馬を使いつつ、どんどん馬が良くなってきた。こんなに健康で丈夫なディープインパクト産駒は珍しいのではないかな。10キロほど体重も増えて、いい格好になっているよ」

 着々と成長している愛馬に、藤沢和調教師は頼もしさを感じている。新コンビの戸崎騎手も1週前追い切りに騎乗して、「無理をせずそっと乗ってきただけですが、思っていたより体がしっかりして立派な馬。コントロールもしやすかった」と好印象を抱いた。

 藤沢和師にとっては、JRA重賞100勝の大台がかかる一戦。順調に調整されてきた2歳王者サトノアレスが、さらにパワーアップした走りを披露する。

★フジテレビ賞スプリングSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【スプリングS】2歳王者サトノアレス4連勝だ! 2017年03月13日(月) 17:00

 3日間開催の今週、中日の19日には中山で皐月賞TR「第66回フジテレビ賞スプリングS」(GII、芝1800メートル)が行われる。主役は朝日杯FSサトノアレス。満を持して今季初戦を迎える2歳王者が、格の違いを見せつけるか。

 重賞2勝馬ブレスジャーニーが骨折でリタイアしたことにより、2歳王者にさらなるスポットが当たる。ギリシャ神話に登場する軍神の名をいただいたサトノアレスが、戦国クラシックの平定に乗り出す。

 デビュー3戦目に初Vを飾ると、ベゴニア賞→朝日杯FSと連勝し世代の頂点を極めた。「前走は広いところに出したらビュンと伸びたね。いい切れ味がある。早くから競馬を使いつつ、どんどん良くなってきた」と、藤沢和調教師は想像以上の成長力に目を細める。

 先月2日の帰厩からじっくりと調整され、先週8日には新コンビの戸崎騎手を背にWコースへ。4F53秒2、ラスト1F12秒7を馬なりでマークし、「思っていたより体が立派。コントロールもしやすかった。さすがはGI馬」と、クラシック初制覇を狙う昨年のリーディングジョッキーも頼もしげな視線を送る。

 「馬体は10キロほど増えて、いい格好になっている。こんなに健康で丈夫なディープインパクト産駒は珍しいよ。穏やかに走れるのもいい」とトレーナー。JRA・GI24勝の名伯楽にも、いよいよ初の牡馬クラシックタイトルが近づいている。

 僚馬の2歳女王ソウルスターリングチューリップ賞を圧勝して桜花賞へ駒を進めた。男も負けてはいられない。牡牝春2冠独占へ、TRも勝ち切る。(夕刊フジ)

★フジテレビ賞スプリングSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【Fレビュー】サンデーミルコ!6週連続メインV 2017年03月13日(月) 05:03

 第51回フィリーズレビュー(12日、阪神11R、GII、3歳牝馬オープン国際(指)、馬齢、芝・内1400メートル、1着本賞金5200万円、1〜3着馬に桜花賞の優先出走権 =出走18頭)2番人気のカラクレナイが、直線一気を決めて重賞初勝利。3連勝で桜の舞台に向け弾みをつけた。ミルコ・デムーロ騎手(38)=栗・フリー=は、6週連続で日曜メインレース勝利と勢いが止まらない。タイム1分21秒0(良)はレースレコード。2着レーヌミノル、3着ゴールドケープまでが桜花賞(4月9日、阪神、GI、芝1600メートル)の優先出走権を獲得した。

 鮮やかだった。大外から突き抜けたカラクレナイが、重賞初勝利で桜花賞の出走権をゲット。6週連続で日曜メインVとなったM・デムーロ騎手は、自身の快記録に「本当にうれしいです」と声を弾ませ、パートナーの切れ味を絶賛した。

 「素晴らしいですね。ちょっと後ろ過ぎるかなと思ったけど、直線はいい脚だった。新馬戦(4着)は負けてしまって悔しかったけど、そこからどんどん勝って、よくなっていますね」

 (16)番枠で道中は後方で折り合いに専念。直線で大外に持ち出すと、ため込んでいたパワーを一気に放出。メンバー最速タイの上がり3ハロン34秒4の末脚を繰り出し、先に抜け出していたレーヌミノルをゴール前できっちり捕らえた。インパクト十分の勝ちっぷりで3連勝。チューリップ賞を勝った無敗の2歳女王ソウルスターリングの打倒に名乗りをあげた。

 3カ月ぶりだった今年初戦で成長を示した。開業3年目で平地重賞初勝利を挙げた松下武士調教師(36)は「パドックを落ち着いて回れたことに成長を感じますね。以前はテンションが高かった。今はスイッチが入っても制御できないことはなくなった。数字(馬体重2キロ増)はそこまで変わらないけど、体にも幅が出た」と充実ぶりを証言。「ジョッキーの勢いに乗せてもらいました。僕で連勝を止めないでホッとしました」と笑ったが、この強さは本物だ。

 M・デムーロ騎手はアドマイヤミヤビとコンビを組むため、本番の鞍上は未定。それでも確かな手応えを得た陣営は自信を隠さない。松下調教師は「1ハロン延びる距離には対応できると思う。(ソウルスターリングと)戦っていないので楽しみはある」と締めくくった。

 強烈な末脚で、この日の阪神競馬場は唐紅(濃い紅色)一色となった。1カ月後の桜の舞台も、自身の色に染め上げてみせるか。 (川端亮平)

★12日阪神11R「フィリーズレビュー」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

ソウルスターリングの関連コラム

閲覧 511ビュー コメント 1 ナイス 11

先週は、4(土)に中山競馬場でG3夕刊フジ賞オーシャンステークスが、阪神競馬場でG3チューリップ賞が、5(日)には中山競馬場でG2報知杯弥生賞がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3夕刊フジ賞オーシャンステークスは、押して押してトウショウピストがハナを叩く中、内からウインムートがこれを交わし先団を形成。2頭が後続を引き連れる形で馬群は4コーナーを通過します。直線半ば単独先頭に躍り出たトウショウピストの外から、ブレイブスマッシュが迫り、さらに後方からはクリスマスナックビーナスメラグラーナと牝馬3頭が内外に広がって強襲を開始。ゴール直前、メラグラーナがこの争いを制し1着でゴール。高松宮記念の優先出走権獲得とともに自身重賞初Vを手中にしました。1/2馬身差の2着にはインを突いて伸びたナックビーナス、さらにそこからアタマ差の3着にはクリスマスが入っています。
 
公認プロ予想家ではサウスプロおかべプロ☆まんでがんプロろいすプロら計10名が的中しています。
 
G3チューリップ賞は、スタート後数頭が横に広がって出を窺う幕開けの中、外から気合いをつけてワールドフォーラブが先頭に立ち3コーナーへ。ここに掛かり気味にアンバーミニーが並び掛けたことで序盤は比較的流れる展開に。注目の2歳女王ソウルスターリングはやや前向き過ぎる素振りを覗かせながらも5番手に落ち着き、リスグラシューはそこから3〜4馬身後方を追走。人気どころはいずれも中団馬群となって、コーナーを回って直線勝負へ。カワキタエンカが抜け出した直後まで進出したソウルスターリングが、残り200m手前で早々先頭に立ちます。リスグラシューミリッサあたりも追い上げを見せますが、その差は一向に縮まらず。結局、直線で先手必勝の競馬をみせた女王が、影を踏ませずの完勝で連勝を4に伸ばしました。2馬身差の2着には、上り最速でリスグラシューの外から追い込んだミスパンテールが入り、そこから1/2馬身差の3着にリスグラシューが入っています。
 
公認プロ予想家では西野圭吾プロスガダイプロ岡村信将プロ馬っしぐらプロ他6名が的中しています。
 
G2報知杯弥生賞は、スタート後の長い直線を活かしてスルスルとマイスタイルがハナを奪い切って逃げの手に出ます。2番人気に推されたダイワキャグニーが2番手、1番人気カデナは中団後方、コマノインパルスはさらに後方からとなって向こう正面へ。ここでコマノインパルスが徐々にポジションを押し上げにかかり、隊列が凝縮していきます。それでも前半1000mは1分3秒2のスローペースとあって、各馬脚を溜めた状態での上り勝負の様相で直線勝負へ。楽逃げの格好となったマイスタイルは依然として手応え十分。後続も同じ脚色となってなかなか差が詰まらない中、大外を通って目立つ伸びをみせたのはカデナ。内ラチぴったりを逃げ粘るマイスタイルに一完歩ごとに詰め寄り、ゴール直前で差し切ってV。京都2歳Sに続く重賞連勝を飾りました。1/2馬身差2着のマイスタイルから1馬身1/4差の3着には好位のインからしぶとく脚を伸ばしたダンビュライトが入り、ここまでの3頭が皐月賞への優先出走権を手にしています。
 
公認プロ予想家では導師嵐山プロKOMプロスガダイプロマカロニスタンダーズプロら5名が的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
5(日)阪神3Rで『距離延長で良さが出れば。差しで穴を開ける鞍上にも期待。』とした◎スズカブルグ(単勝75.1倍)から○◎△3連複1954.2倍をゲット!複勝・馬連・ワイドと合せ計27万8860円払戻しのホームラン的中を記録しました。週末トータル回収率198%、収支22万880円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →ジ ョ アプロ
4(土)に、勝負予想とした小倉8Rで◎オールドクラシック(単勝11.0倍)の単勝&複勝計7万円払戻しを記録するなどトータル回収率132%の活躍を見せると、5(日)小倉2Rでは3連単31万6190円的中を披露!他にも阪神10Rの◎スーサンジョイ的中など含め土日両日回収率100%超えの好調となった先週は、トータル回収率141%、収支28万2720円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
5(日)小倉1Rで◎プエルタデルソル(単勝35.5倍)の予想を披露し、単勝&馬連的中計37万3490円払戻しのビックヒットをマーク!他にも、随所に本命◎精度の高さをみせた先週は、週末トータル回収率141%、収支20万6190円プラスの好成績を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
4(土)小倉6Rでの◎ハトマークレディ−○タガノヴェルリー馬連的中(9万7000円払戻し)、G3オーシャンSでのクリスマス複勝的中(2万2000円払戻し)など、先週も随所に“真骨頂”の1点予想的中を披露。週末トータルでは回収率134%を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →西野圭吾プロ
5(日)阪神11Rチューリップ賞で「初戦は調教量少なく7分のデキもあったかどうかだった。今回、初戦とは比べ物にならないほど調教量を積んで、楽しめる」と評した◎ミスパンテールから、▲◎○での3連複1点的中含め、馬連&ワイドをゲットし計7万5700円を払戻し!週末トータルでは回収率105%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
4(土)小倉9Rの◎マイネルパッセ(単勝34.7倍)、5(日)小倉10R、同阪神10Rの◎○的中、G2中山11Rの△▲◎的中など好調予想を幾度となく披露し連日プラス収支をマーク!週末トータルでは回収率112%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
4(土)中山7Rで◎ダイワエキスパートから◎△○3連単的中を披露し12万8600円を払戻し。5(日)中山2Rでは◎○×の印で3連単320.6倍を1000円分的中させ32万600円払戻しのビックヒットを記録しました。
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
4(土)中山3Rで、3連複2点勝負を敢行し○◎△的中。11万5500円払戻しのスマッシュヒットを披露すると、続く小倉4Rでは馬連3点勝負で▲◎的中を披露。19万8660円の高額払い戻しをマークしています。
 
この他にも馬っしぐらプロ (131%)、【U指数】馬単マスタープロ(127%)、くりーくプロ(112%)、エース1号プロ(107%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
※全レースの結果速報はこちら
 
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!


登録済みの方はこちらからログイン

2017年03月03日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2017年03月03日
閲覧 901ビュー コメント 0 ナイス 1

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2017年3月4日()の凄馬!>
極凄馬
中山2R 3歳未勝利
ブランメジェール(+4.7)

極凄馬
小倉12R 八代特別
トーセンクリス(+4.6)

極凄馬
中山6R 3歳500万以下
.屮薀ぅ肇鵐蹈奪(+4.1)

超凄馬
阪神7R 4歳以上500万以下
イサチルホープ(+3.8)

超凄馬
中山10R スピカステークス
ぅ函璽札鵐泪織灰ぅ(+2.9)

超凄馬
中山5R 3歳未勝利
スターライトブルー(+2.7)

超凄馬
阪神11R チューリップ賞 G3
ソウルスターリング(+2.6)

超凄馬
小倉5R 3歳未勝利
▲Εぅ鵐戰薀轡▲(+2.3)

超凄馬
中山7R 4歳以上500万以下
┘瀬ぅ錺┘スパート(+2.2)

超凄馬
小倉10R 呼子特別
Д献礇好肇魁璽(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日〜2017年3月5日、集計数:27,924レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

2017年03月01日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年03月01日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(36)
閲覧 3,169ビュー コメント 0 ナイス 4

週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年03月04日(土) 阪神11R チューリップ
【“JRAの重賞かオープン特別”における連対経験の有無別成績(2012年以降)】
●あり [4-3-3-12](複勝率45.5%)
●なし [1-2-2-48](複勝率9.4%)
→基本的に実績馬が強いレース。特別登録を行った馬のうち、“JRAの重賞かオープン特別”において連対経験があるのは、アロンザモナエントリーチケットソウルスターリングリスグラシューの4頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
阪神芝1600m外×マツリダゴッホ×前走5着以内
→複勝率50.0%、複勝回収率210%


▼2017年03月04日(土) 中山11R 夕刊フジ賞オーシャンステークス

[もっと見る]

2017年01月08日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/シンザン記念 G3(スガダイプロ)
閲覧 763ビュー コメント 0 ナイス 4

 ウマニティ公認プロ予想家チームのエース、スガダイさんが新年早々やってくれました。東西の金杯をダブル的中。重賞以外もヒット連発で、堂々のプラス発進を決めたのです。まさに、さすがの一語。その勢いのまま、日曜日も大暴れしてもらいましょう。本日はシンザン記念の予想を提供してくれました。
 本命はデビュー以来3戦連続で上がり最速の脚を繰り出しているペルシアンナイト。「2勝はともに大楽勝で、唯一の敗戦となったアイビーSは勝ち馬がソウルスターリングと相手が悪すぎた。ここなら力は一枚上」と力が入ります。
 対抗は「前走時計は馬場を考えると優秀で、重賞でも侮れないマイスタイル。単穴は「気性的に難しいものの、重賞でも通用するスピードを持ち、ハナを切れればしぶといメイショウソウビ。ここにトラストを加え、馬券は馬連・3連複ボックスキ┃で勝負します。
 本レース以外のスガダイプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。 予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想
3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻


「競馬プロ予想MAX」には総勢25名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2016年12月16日(金) 15:00 km
【kmのG1データブレイカー】〜2016朝日杯フューチュリティステークス〜
閲覧 1,484ビュー コメント 0 ナイス 4

みなさん、こんにちは。ウマニティ公認プロ予想家のkmです。
今週は、最強2歳マイラー決定戦『朝日杯フューチュリティステークス』を中心にお届けしていきます。

このコラムでは、決め撃ち穴馬ハンターのkmが、『過去5年で勝ち馬を出していないデータから今年破られそうな項目』を”データブレイカー”と称し、ウマニティ会員の方だけに独自の見解を交えてお伝えします。
データ競馬全盛期の今だからこそ、”逆張り”が効果的です。データ派の意表を突く、過去の傾向を覆す可能性の高いポイントにズバッと斬り込んでいきますので、ぜひご活用ください。
また、以前コラムとして連載し好評をいただいていた”次走の狙い馬”につきましては、後半部分でご紹介いたします。さらに、おまけコーナーとして”血統診断”も追加しましたので、合わせてお楽しみください。


■2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7807


G1データブレイカー
朝日杯フューチュリティステークス

今週は、朝日杯フューチュリティステークスが行われます。
朝日杯フューチュリティステークスは、2014年から阪神外回りで施行されています。中山マイルよりもクラシックに直結しそうなのに、クラシックとの関連性は薄れつつあります。
36年ぶり牝馬制覇を狙うミスエルテや、爆発的な末脚で戴冠狙うモンドキャンノサウジアラビアRC2着から巻き返しを狙うダンビュライトなど、個性豊かなメンバーが揃いました。
果たして、今週もFrankel産駒が勝つのか。そして、Frankelが日本競馬を変えてくれるのか。当コラムもFrankel産駒ミスエルテを中心にお送りします。

・前走465kg以下【0.0.1.21】
・471kg以下【0.1.2.27】

Frankel産駒ミスエルテが越えなければならない壁が幾つかあります。
まずは、馬体重。巨体の牡馬マイラーに囲まれると小柄な馬(※牝馬で458kgは標準サイズです)は太刀打ちできません。
ただ、阪神開催に替わってから、この傾向は弱まりつつあります。
先週データブレイクを果たしたソウルスターリングに続いて、ミスエルテも優勝となるでしょうか!

アメリカズカップ→前走460kg(野路菊S1着)
ダンビュライト→前走464kg(サウジアラビアRC2着)
ミスエルテ→前走458kg(ファンタジーS1着)
レッドアンシェル→前走440kg(もみじS1着)

[もっと見る]

2016年12月16日(金) 14:00 山崎エリカ
【山崎エリカのG1ナビゲーション】〜2016朝日杯フューチュリティステークス〜
閲覧 1,121ビュー コメント 0 ナイス 4

ミスエルテ陣営の建前と本音と
朝日杯フューチュリティステークスの推定ペース

________________________

 先週の阪神JFは、フランケル産駒のソウルスターリングが勝利しました。淀みないペースを正攻法で捻じ伏せるとても強い競馬でした。そのフランケル産駒の「大本命」や「真打」という言われ方をしているのが、今週の朝日杯フューチュリティステークスに出走するミスエルテです。


■2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7807


 ミスエルテは、世論では「牡馬相手に殴り込みをかける」と言うようなカッコいい表現が使われていますが、本当にそうでしょうか? 物は言いようで牡馬が小粒だからここに出走してくるのではないでしょうか? 現時点の牡馬で強いと言えるのは、サウジアラビアRCを古馬1000万下レベルのPP指数で勝利したブレスジャーニーのみ。そのブレスジャーニーは、朝日杯フューチュリティステークスには出走してきません。

 既にブレスジャーニーと同等レベルかそれ以上の指数をマークしているソウルスターリングリスグラシューが出走する阪神JFでは勝算が立ちませんが、それらが出走しない朝日杯フューチュリティステークスならば勝算がないわけではありません。だから、ここに出走してくるのでしょう。

 確かにミスエルテは新馬戦で楽勝でしたが、どうやっても高い指数を出すことが出来ませんでした。実際に・・・

[もっと見る]

⇒もっと見る

ソウルスターリングの口コミ


口コミ一覧

先週の予想回顧

 すにく 2017年03月22日(水) 07:25

閲覧 15ビュー コメント 0 ナイス 3

土曜日、若葉S。

勝ち馬はアダムバローズ。
タガノアシュラが引っ張る締まった流れを番手で残した。
2007皐月賞馬のヴィクトリー(古いか)の感もあるので、注意しておきます。

本命シロニイは3着にクビ差惜しかった。
芝のキレ味となるとやはり他馬に劣ってしまったか。

日曜日、阪神大賞典。

勝ち馬はサトノダイヤモンド。
トライアル、盤石でしたね。
今年も長距離はこの馬とキタサンブラックで引っ張るのでしょうか。

本命ワンアンドオンリーは、ささりまくって直線も伸びず。
距離も少し長過ぎたでしょうか。残念…。

月曜日、フラワーC。

勝ち馬はファンディーナ。
持ったまま5馬身ちぎった。
出てきましたね、ソウルスターリングの最大のライバル。
大好きな瞬発力勝負になり重賞を楽勝してしまいました。
牝馬クラシックは俄然楽しみになってきました。

本命ハナレイムーンは距離延長で少し行きたがり、直線で伸びる脚はなかった。東京マイルコースが合っているのか、まだ様子見かな。

中々不甲斐ない予想が続いているので、どこかできっかけを掴んで連勝といきたいものです。

 ムーンホーセズネック 2017年03月21日(火) 06:28
競馬検討 牝馬クラシック 稀に見るビンテージイヤー
閲覧 49ビュー コメント 0 ナイス 19

ファンディーナ ディーパワンサ1秒

ソウルスターリング ディーパワンサ0・8秒


フラワーカップの歴代のレースを漁ってみましたがw
やはり、ダンスインザムード、シーザリオよりも明らかに強い(´-`).。oO
スローでは折り合い、遠征も経験済み(´-`).。oO
なにより追うだけで突き放して、ダメージすらない(´-`).。oO
フラワーカップの上がりはあれですが?
パワータイプに寄った上がりも余裕でたたき出す(´-`).。oO
ハイペース、揉まれる等の課題は残るものの(´-`).。oO
桜花賞からオークスか?
桜花賞からダービーか?
はたまた?皐月賞からダービーか?
夢は広がりまくり(゜∀゜)
とりあえず同世代の牝馬クラシックとの力関係を確認するのが先であろうから?桜花賞と見ますが?
ダイワスカーレット、ディープインパクトを足して二で割る感じもする規格外馬(゜∀゜)
ソウルスターリングでも十分にバケモノクラスでも?さて?どうかと思わせる、この登場の仕方(゜∀゜)

ソウルスターリング、アドマイヤミヤビ、ファンディーナ、カラクレナイ(゜∀゜)
明らかに牡馬クラシックよりも、牝馬クラシック方がレベルが高いわけでw
クラシックを勝てずに終わるのか?(自身の性能に体が負けそうだが)クラシックを春、総なめにするのかε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
他もバケモノクラス揃い、ゾクゾクするのであります(||゜Д゜)ヒィィィ!

[もっと見る]

 ムーンホーセズネック 2017年03月20日(月) 23:39
競馬検討 牝馬クラシック
閲覧 25ビュー コメント 0 ナイス 9

桜花賞

ソウルスターリング

アドマイヤミヤビ

カラクレナイ

ファンディーナ

ゾクゾクするようなメンバーですなw
ソウルスターリングが上か?ファンディーナが上か?
はたまた?アドマイヤミヤビか?カラクレナイか?
さて?これは非常にレベルが高いw
牡馬クラシック参戦も見える、高異次元牝馬クラシック(^^)

[もっと見る]

ソウルスターリングの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
1:
  おかき   フォロワー:0人 2016年10月26日(水) 15:14:31
強し

ソウルスターリングの写真

ソウルスターリング

ソウルスターリングの厩舎情報 VIP

2017年3月4日チューリップ賞 G31着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ソウルスターリングの取材メモ VIP

2017年3月4日 チューリップ賞 G3 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。