ソウルスターリング(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録

ソウルスターリングの口コミ


口コミ一覧
閲覧 38ビュー コメント 0 ナイス 15

POG既走馬選びの参考になると思い、過去10年の新馬戦時の距離と成績を調べました

西暦 上段オークス馬(★印は桜花賞も制覇)
   下段ダービー馬(★印は皐月賞も制覇)


2008:トールポピー     7/8 芝1,800 2着
     ディープスカイ   10/8 芝1,400 4着

2009:★ブエナビスタ   10/26 芝1,800 3着
     ロジユニヴァース    7/6 芝1,800 1着

2010:★アパパネ       7/5 芝1.600 3着
     エイシンフラッシュ  7/12 芝1,800 6着 

2011:エリンコート     7/25 芝1,200 3着
     ★オルフェーブル   8/14 芝1,600 1着

2012:★ジェンティルドンナ11/19 芝1.600 2着
     ディープブリランテ 10/1 芝1,800 1着

2013:メイショウマンボ  11/25 芝1,400 1着
     キズナ      10/7 芝1,800 1着   

2014:ヌーヴォレコルト   8/4 芝1,600 4着
     ワンアンドオンリー  6/2 芝1,800 12着

2015:ミッキークイーン  12/7 芝1,400 2着
     ★ドゥラメンテ   10/12 芝1,800 2着

2016:シンハライト    10/10 芝1,600 1着
     マカヒキ      10/18 芝1,800 1着

2017:ソウルスターリング 7/31 芝1,800 1着
     レイデオロ     10/9 芝2,000 1着 
 
オークス馬の新馬戦の距離
1,200・・1頭
1,400・・2頭
1,600・・4頭
1,800・・3頭

ダービー馬の新馬戦の距離
1,400・・1頭
1,600・・1頭
1,800・・7頭
2,000・・5頭

※これから分かった事

やはり、牝馬の方がデビュー戦の距離は短い

ダービー馬は1,800でのデビューが多い

デビュー戦は全て2歳時


★★桜花賞馬と皐月賞馬の新馬戦成績★★はこちらを参照して下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=f1af25fe55&owner_id=2ec1608dab

 藤沢雄二 2017年07月30日() 08:42
少頭数を突破口に…〜POG第9節〜
閲覧 60ビュー コメント 2 ナイス 15

今週のPOG戦線は日曜日に1頭が出走。
タイミング良く、遠征先の札幌での出走なのでしっかり見てこようと思っております。

【出走】
・7月30日 札幌5R
△カヴァロディーオ(ティータン騎手)

札幌の新馬戦にカヴァロディーオが出走します。
デビューまでの調整過程は以下の通り。

カヴァロディーオ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 助 手 5.28 栗坂良 1 回 60.1 43.9 28.4 13.9 馬なり余力
 畑 端 6. 1 栗E稍 14.1 ゲートなり
 助 手 6. 4 栗坂良 1 回 60.3 44.6 28.7 13.9 馬なり余力
       ゴールドフラッグ(新馬)一杯に0.3秒先着
 坂井瑠 6. 7 栗CW良 85.8 69.5 54.4 39.8 12.7[6]強目に追う
       ゴールドフラッグ(新馬)馬なりの外同入
 助 手 6.11 栗坂良 1 回 58.0 41.4 26.5 13.0 末一杯追う
       ゴールドフラッグ(新馬)末一杯を0.4秒追走0.2秒遅れ
 秋 山 6.14 栗CW良 86.1 69.1 54.5 40.4 14.7[3]馬なり余力
       ゴールドフラッグ(新馬)一杯の内0.1秒遅れ
 松 田 7.12 札ダ稍* 56.0 40.6 12.0[9]G前仕掛け
       ダイチョウセブン(新馬)馬なりの外同入
 助 手 7.16 札ダ良 71.1 55.1 40.5 13.3[7]馬なり余力
       アドマイヤツルギ(新馬)馬なりの外同入
★松 田 7.19 札芝良 65.3 50.5 36.5 12.0[7]一杯に追う
       ディバインブリーズ(二未勝)強目の内同入
 助 手 7.23 札ダ良 68.5 53.0 39.6 13.4[6]強目に追う
       ディバインブリーズ(二未勝)馬なりの内を0.6秒先行3F付同入
☆ティー 7.26 札芝良 64.7 49.7 35.2 12.0[6]強目に追う
       ラソワドール(新馬)馬なりの外0.2秒遅れ

栗東で調整してから放牧を挟んで札幌に入厩。開幕週から逆算して札幌で5本乗っているので本数は足りているかな〜という印象。
ただ、問題は相手関係。
かのダービー馬の全弟がいますからね。
そう、レイエンダ。

まあ『ダービー馬の全弟』というのはドラフト真っ最中に加わった称号だとして、それ以前に『重賞勝ち馬の全弟』ではあったわけで、ただでさえ注目されるところに俄然、その注目度が増すことになったわけだけど、ほんでレイエンダって一体、どうなのよ?って話。

そりゃ素質馬であることには間違いないのだけど、去年のこの札幌開幕週の1800mの新馬戦を勝ったソウルスターリングとて、直前の追い切りでクイーンSに出走予定だったチェキーノをアオったと騒ぎになった割には実戦では辛勝だったわけで、そういう意味では付け入る隙はあるでしょうって話。

だいたいね、ドラフト時に『○○の下』とか「この馬で2歳Sを」とかいって評判になる馬ほど危なっかしいのは体感的にあるでしょ。

だからね、カヴァロディーオとてチャンスは十分にあると思うのよ。
須貝厩舎×ハーツクライ産駒×ティータンというのは先週の函館日刊スポーツ杯を6番人気で勝ったトリオというのは魅力。
馬主のGリビエル・Rは先週の新馬戦で単勝1.2倍のジェネラーレウーノで辛酸を舐めているだけに、ここは巻き返したいでしょう。
オッズ的には馬券を買うのに見合う数字だと思っています。

まあ7頭立てだから少なくとも掲示板はなんとかなると思うけど。

【在厩】
☆スヴァルナ(7月16日の新馬戦は3着→8月5日の小倉1800mの未勝利戦を川田騎手で)
☆ウラヌスチャーム(8月5日の新潟芝1600mの新馬戦へ)
☆リシュブール(8月13日の札幌芝1800mの新馬戦へ)
☆ブルーメンクローネ(栗東に入厩)
☆イルーシヴグレイス(8月19日の札幌芝1500mの新馬戦を予定)
☆バレエブランの2015(栗東に入厩)
△ギルトエッジ(8月12日の新潟芝1800mの未勝利戦へ)

【放牧】
☆レッドシャーロット(7月16日の未勝利戦を快勝)
☆アドマイヤアルバ(7月22日の中京2歳Sは2着)
☆レディバード(7月8日の新馬戦は2着)
☆シエラネバダ(6月25日の新馬戦は6着)
☆ローズベリル(7月2日の新馬戦は9着)
☆ベストヴォヤージュ(7月9日の新馬戦は10着)
△ダンツクレイオー(7月23日の函館2歳Sは9着)
△フロンティア(8月27日の新潟2歳Sへ)
△アントルシャ(7月23日の新馬戦を快勝)
△ヴェロニカグレース(7月22日の新馬戦は3着)
☆ダブルフラット(ゲート試験に合格)
△クリッパー(函館で7月13日にゲート試験に合格)


【調教】
ウラヌスチャーム
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 助 手 5.21美南坂良 1 回 61.4 45.4 30.0 14.3 馬なり余力
 助 手 7.16美南坂良* 1 回 58.3 43.5 28.5 13.7 馬なり余力
★助 手 7.19美南W良 55.8 40.0 13.2[7]強目に追う
       ナンヨーファミユ(古500万)馬なりの外を0.7秒先行0.1秒先着
 助 手 7.23美南坂良 1 回 59.4 43.8 28.5 13.8 馬なり余力
☆石橋脩 7.27美南W稍 82.9 67.6 52.8 38.7 12.9[5]一杯に追う
       クラウンクラシック(新馬)馬なりの内を0.6秒追走1.3秒先着

リシュブール
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 助 手 7.16 函W良 57.8 43.0 13.6[7]馬なり余力
★助 手 7.19 函W良 70.1 55.2 41.1 13.4[9]馬なり余力
       サフランブーケ(新馬)一杯の外を0.4秒先行3F付0.1秒先着
 助 手 7.23 函W稍 43.6 13.5[6]馬なり余力
☆助 手 7.26 函W良 69.0 52.6 38.7 12.3[7]馬なり余力
       サフランブーケ(新馬)強目の内を追走0.1秒先着

イルーシヴグレイス
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
★助 手 7.20美南坂良 1 回 59.3 44.2 28.8 13.9 馬なり余力
 助 手 7.23美南坂良 1 回 58.0 42.6 27.7 13.5 強目に追う
☆助 手 7.26美南W重 73.2 57.2 41.8 14.1[6]馬なり余力
       アドヴェントス(古500万)馬なりの外を0.8秒先行4F付同入

来週の新潟の新馬戦を予定しているウラヌスチャームの1週前追い切りは上々。関西の評判馬が参戦するみたいだけど、この時計なら太刀打ちできると思います。

札幌の新馬戦を予定しているリシュブールとイルーシヴグレイスは勝てるといいな。

栗東に入厩しているブルーメンクローネは「しばらく乗れない外傷」を追ったということで少し時間がかかりそう。ケガの程度にもよるけど、場合によっては“交替枠”を使うかもしれません。

順調であれば8月中も毎週出走する馬がスタンバイしているので、なんとかシーズンAの出走回数王に手が届けばいいのだけど。

[もっと見る]

 ユウキ先生 2017年07月22日() 21:41
☆今年のオークス馬と僅差だった馬(^^♪☆
閲覧 63ビュー コメント 0 ナイス 10

明日の函館4R・3歳未勝利戦に出走するアドマイヤマンバイ(^^♪

新馬戦ではあのオークス馬・ソウルスターリングとクビ差まで迫った馬!!

その壮絶な戦いの後長期休養・・・・・・。

ライバルはいつの間にか3歳女王へ!!!

明日のアドマイヤマンバイの復帰戦♪注目します!(^^)!

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2017年07月17日(月) 23:17
ルメール無双再現!? 
閲覧 72ビュー コメント 0 ナイス 7

JRAが「ルメールだらけ」で少々辟易? ソウルスターリング、レイデオロらに続きまたも「ルメ人事」が......

─ ギャンブルジャーナル / 2017年7月14日 12時48分 http://biz-journal.jp/gj/2017/07/post_3841.html


 この秋のG1は、ひとりの騎手が独占する可能性も出てきた。

 クイーンC(G3)を制し、牝馬クラシック戦線の中心の1翼であるアドマイヤミヤビ(牝3歳/栗東・友道康夫厩舎)の秋ローテーションを、「スポーツ報知」が報じた。それによれば、今秋はローズS(G2・9月17日)を経て秋華賞(G1・10月15日)へ向かうという。そして管理する友道調教師は取材を受け、「相性のいい騎手ですからね」と話し、鞍上に再びC.ルメール騎手を迎えると明かしている。

 もともとアドマイヤミヤビはルメール騎手とデビュー戦からコンビを結成していた。初戦こそ落としたものの、その後は重賞も含む3連勝。だが桜花賞(G1)では、ルメール騎手がソウルスターリングへ騎乗することを選んだため、代わりにM.デムーロ騎手が騎乗。

 その新コンビは桜花賞で12着と惨敗したものの、オークス(G1)では3着と好走。秋華賞制覇への期待も高まっていた。しかし、ルメール騎手のお手馬であるソウルスターリングが秋華賞ではなく、天皇賞・秋へ向かうことが決定したため、結局は"元サヤ"に納まったと考えられる。

「先日、アルアインも松山弘平騎手からルメール騎手への乗り替わりが発表されました。これでこの秋、ルメール騎手はアルアインで菊花賞、レイデオロでジャパンC、ソウルスターリングで天皇賞・秋、そして秋華賞はアドマイヤミヤビと、主要なG1レースに有力馬で向かうことがほぼほぼ決定しています。ここまで有力馬への騎乗依頼が集まるというのは、ルメール騎手の手腕が信頼されているということにほかならなりませんね。





次のページ▶▶▶▶「ルメ人事」を尻目に他の騎手は……
 ですが、乗鞍を奪われる形になった松山騎手やデムーロ騎手はもとより、ほかの騎手からしても、まるで"ルメール騎手一強"だとでも言わんばかりの状態を苦々しげに感じているはずです。この状態を打破するためにも、奮起が期待されます」(記者)

 有力馬への騎乗を続けるルメール騎手。今年の春にルメール騎手は、アドマイヤリードでヴィクトリアマイル、ソウルスターリングでオークス、そしてダービーではレイデオロで制し、3週連続G1制覇を達成した。有力馬への騎乗が続くため、秋にもそれが再現する可能性すらもあるだろう。

 ルメール騎手は躍進を続けるのか? それとも他の騎手がそれを止めるのか? 今年の秋も熱い戦いが繰り広げられそうだ。

[もっと見る]

 ずんだん 2017年07月04日(火) 12:41
藤沢厩舎って…。
閲覧 82ビュー コメント 2 ナイス 5

ご存じの方も多いと思いますが、藤沢厩舎所属のソウルスターリングとレイデオロのローテが発表されました。

う〜ん…


社台グループの指示なのか?


ソウルスターリングは毎日王冠〜秋天ですか…。

普通に秋華賞で2冠を目指せば良いのではと…




レイデオロは神戸新聞杯〜JC


距離が長いかもしれませんが、ダービー馬なんですから菊花賞に行ってもらいたかったなぁ〜


何か藤沢厩舎は3歳のうちに古馬路線を使いたがるイメージがあるのですが、何かあるんですかね?



まぁわたくしは大金持ちの馬主様ではないので、ローテについて、あ〜だこ〜だ言えませんが、一生に一度しか出れないレースを捨ててまで挑む意味があるのか…


貧乏人の戯言ですw

[もっと見る]

 tntn 2017年06月29日(木) 01:00
西高東低とは言いますが。。。 
閲覧 261ビュー コメント 32 ナイス 215

前半戦を終えまして次回から後半戦突入となります。
関係者の皆様、お疲れ様です。
ウマニティ会員の皆様もお疲れ様です。
 
今年前半、ジャンプを含めて68のグレードレースが有りました。
で、西が42勝。東が26。。。と、
昨年から幾つかは押し返していますが、まだ差は大きいです。

日頃から、西高東低と言う言葉を耳にしますが。。−−?)テンキ?
東の藤沢厩舎が、オークスとダービーを連覇したりで、
G1では、東6勝と西7勝と肉迫はしてます。
後半もこの流れが続くのでしょうか???
 
--------------------
 
〜重賞獲得数ベスト5厩舎と主な活躍馬〜
 
7。。。[西]池江泰寿。。。アルアイン、サトノアラジン
 
5。。。[西]音無秀孝。。。アドミラル、ミッキーロケット

4。。。[東] 堀 宣行。。。サトノクラウン、アルバート

3。。。[東]藤沢和雄。。。レイデオロ、ソウルスターリング

3。。。[西]清水久詞。。。キタサンブラック、ジョーストリクトリ
 
--------------------
 
有力馬が、国内専念となるなど秋も緒戦から激化しますね。
クラシック有力馬も、何処へ進むのやら。。。( ゚д゚)ポカーン
 
まず、夏を乗り越えなければ! ーー)」
 
***********
 
あの空の下で。。。
 
http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=723bd8cfba&owner_id=4a85df85ef

[もっと見る]

 正義の魂 2017年06月17日() 01:20
レッドガーランド
閲覧 32ビュー コメント 0 ナイス 1

ここのPOGで、レッドガーランドを落札できた。

某掲示板の情報によれば、まだ馬が子供で、
調教でも本気で走らないところが、あるようだが、
POG期間内にどう変わっていくか、
非常に楽しみなところである。

藤沢和雄師が「ウチの馬はPOG指名するな」のように
言っていたことが、とても遠い昔に感じられる。

レッドガーランドには、厩舎の先輩レイデオロや
ソウルスターリングのように、活躍して
欲しいものである。

[もっと見る]

 tntn 2017年06月09日(金) 01:30
宝塚記念のファン投票に際しては。。。 
閲覧 250ビュー コメント 31 ナイス 203

コパノアラジンなど姫馬へのご投票ありがとうございました。
 
えーーっと、
20位内には。。。24位レイデオロ。。。38位ラニ。。。
65位!コパノ...リッキー。。。101位だったかな?ヾ(ーー )ナイナイ
  
出走意思の記事も有りましたので、
20位までの結果を「見易く」挙げときます。
 
――――――――――――――――――――――――――――

 1位○キタサンブラック。。。101621票 牡5歳 清水久詞厩舎
 2位×サトノダイヤモンド。。。78566票 牡4歳 池江泰寿厩舎
 3位○シュヴァルグラン。。。。55225票 牡5歳 友道康夫厩舎
 4位×マカヒキ。。。。。。。。54954票 牡4歳 友道康夫厩舎
 5位○ゴールドアクター。。。。47419票 牡6歳 中川公成厩舎
 6位○ミッキークイーン。。。。37670票 牝5歳 池江泰寿厩舎
 7位×ディーマジェスティ。。。32609票 牡4歳 二ノ宮敬宇厩舎
 8位○サトノクラウン。。。。。32460票 牡5歳 堀宣行厩舎
 9位×ヴィブロス。。。。。。。31117票 牝4歳 友道康夫厩舎
10位×サウンズオブアース。。。30485票 牡6歳 藤岡健一厩舎
11位×リアルスティール。。。。29950票 牡5歳 矢作芳人厩舎
12位×ソウルスターリング。。。29496票 牝3歳 藤沢和雄厩舎
13位△ステファノス。。。。。。28037票 牡6歳 藤原英昭厩舎
14位×ヤマカツエース。。。。。26789票 牡5歳 池添兼雄厩舎
15位×エアスピネル。。。。。。23239票 牡4歳 笹田和秀厩舎
16位○レインボーライン。。。。20344票 牡4歳 浅見秀一厩舎
17位×ルージュバック。。。。。20224票 牝5歳 大竹正博厩舎
18位○シャケトラ。。。。。。。19309票 牡4歳 角居勝彦厩舎
19位×アンビシャス。。。。。。18892票 牡5歳 音無秀孝厩舎
20位×クイーンズリング。。。。17947票 牝5歳 吉村圭司厩舎

※馬名の前の○△×の記号は出否状況。○=出走予定、△=未定、×=回避濃厚。
 
――――――――――――――――――――――――――――
 
言わずと知れた1位、キタサンブラック!
今度こそポールトゥウインなるのでしょうか。なれば、
G1/3連勝!と6つ目のG1なりますね。◎で仕方なしか?
 
相手は、これまた。。。シュヴァルグラン。こんな時代が来るとは!ヾ(ーー )キミダレ?
以下、ゴールドアクター、ミッキークイーン、サトノクラウン。。。
 
ーー)」<「誰か〜!この流れに終止符を!」
 
******************
 
ななこ・ただいまっ砲上がるかーー!
 
http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=905b867794&owner_id=4a85df85ef

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2017年06月06日(火) 20:45
POG2017−2018の人気馬を物色するpart
閲覧 105ビュー コメント 0 ナイス 3

今日は、POG2017−2018シーズンの人気馬を物色して、いいな〜と思う馬がいたら、netkeiba.comやJRAVANなどで開催されてるPOG大会の指名馬に決定しようと思います。

ぼくは2歳馬に関しての知識は本当に少ないので、POG初心者が知識もないまま指名馬を探ってるだけという、読んでも何も得しない非常に薄っぺらい内容ですが許してくださいね。

と、最初に言い訳のような謝罪を済ませたので、早速やっていきましょう。


--------------------------------------------------------------------------------

牝馬 シーリア(父キングカメハメハ 母シーザリオ 角居厩舎)
父キングカメハメハなんでリオンディーズの全妹になりますが、日刊スポーツの2歳牝馬部門で最上位の評価されたそうで、かなり期待できるのかな〜。
9月の阪神開催でデビュー予定らしいですが、どんな走りしてくれるかすごく楽しみやし、2歳王者リオンディーズの全妹なんで2歳女王の期待も膨らみます。
ぼくの場合、母シーザリオの時点で指名決定。
母シーザリオがオークス馬なんで、オークスを勝って母・娘オークス制覇をしてくれると最高ですが、オークスに出走してくれたらそれだけでも最高にうれしいです。

牡馬 タニノフランケル(父フランケル 母ウオッカ 角居厩舎)
ウオッカの4番目の子供にして初のフランケル産駒。
相変わらず馬体は大きくて540kgを越えてるそうですが、すでに入厩して調教を順調にこなしているそうです。
父がフランケル、母がダービー馬のウオッカというだけですでに相当価値高いけど、サンデーサイレンスやキングマンボという日本で主流の血が入っていない牡馬なんで活躍したら種牡馬としての価値は想像を絶する高さになりますね。
もし、この馬がダービー勝ったら、母の父・母・息子の親子3代ダービー制覇ということになりますが、フランケル産駒はソウルスターリングがオークス勝ったりで日本でも活躍馬がいるだけに夢がますます膨らみます。

牝馬 プリメラビスタの2015(父オルフェーヴル 母ビワハイジ 池添学厩舎)
ブエナビスタなど活躍馬を多く出してきたビワハイジと三冠馬オルフェーヴルの配合なんでどこまで活躍するのかワクワク感すごくあるし、ビワハイジ最後の子ということなんでよりいっそう頑張ってほしいな〜と思います。
騎手が誰になるかはわかりませんけど、もし、池添騎乗でGI勝ったら、兄(騎手)・弟(調教師)の兄弟GI制覇になりますね。
オルフェーヴル産駒は初年度産駒なんで何もわかりませんが、イメージ的にはスタミナありそうで桜花賞よりはオークス向きなのかな〜って気がします。
(桜花賞・オークスともに好走する馬多いんで、あまりどっちに向いてるとか関係ないかもですが)

牡馬 シンハラージャ(父オルフェーヴル 母シンハリーズ 石坂厩舎)
ぼくのPOG馬だった半姉のシンハライト(ディープインパクト産駒)がオークス1着、桜花賞2着と大活躍してお世話になったし、母のシンハリーズは種牡馬に関係なく安定していい子を出してるんで、オルフェーヴルとの子供がどんな活躍するのか楽しみです。
「デイリースポーツPOG虎の巻」の表紙になってたぐらいなんで注目度も期待度も相当高い馬っぽいですね。
半姉にオークス馬がいるけど、兄や姉を見てると1600〜2000mがよさそうに思うんで、1番向いてる3歳春のGIはNHKマイルCだと思うけど、皐月賞やダービーで活躍が見たい馬ですね。

牝馬 マルケッサ(父オルフェーヴル 母マルペンサ 池江厩舎)
半兄のサトノダイヤモンド(ディープインパクト産駒)が菊花賞・有馬記念1着など大活躍してるんで、父がオルフェーヴルになってどんな活躍するのか楽しみです。
関係者のコメントで「オルフェーヴルの代表産駒になってほしい」と期待されてるそうですが、「サトノダイヤモンドというよりはオルフェーヴルという感じ」らしいんで、粗削りだけど潜在能力はかなりあるという感じなのかな?
半兄のサトノダイヤモンドは、ぼくの競馬歴の中で3歳春の時点でこんなに完成度高い馬ってアグネスタキオンとサトノダイヤモンドぐらいしか記憶にないってぐらい抜群の競馬センスしてた馬。
父のオルフェーヴルは、現役時代に数々のやんちゃ伝説を残したいろんな意味ですごい馬。
なので、サトノダイヤモンドとオルフェーヴルのどっちと比べられても、両方とも極端すぎてマルケッサがかわいそうかなって気はします(笑)


--------------------------------------------------------------------------------

☆今回のまとめ☆
POG2017−2018の指名決定馬
・シーリア(父キングカメハメハ 母シーザリオ 角居厩舎)

シーリアは母シーザリオの時点で指名決定。
あとの馬に関しては、指名するかどうかまでは今のところわかりませんが・・・。

タニノフランケルに関しては、
オーナーがウオッカにディープインパクトやキングカメハメハなど今の日本競馬の主流の種牡馬と配合させることなく、欧州に滞在させて欧州の種牡馬と配合させ続けてて、きっとすごくお金もかかってると思うけど、日本競馬のもっと先を見据えて行動し続けてるのはすごいな〜と思うので、それを応援する意味でもタニノフランケルは指名しようかな〜と思ったりもしています。


--------------------------------------------------------------------------------

☆おまけ☆
今日の東海ダービー(名古屋競馬場 ダ1900m)で6番人気のカツゲキマドンナに乗ってた木之前葵騎手がスタートした直後に落馬しちゃいました。

VTRで見たら、これは落馬しちゃっても仕方ないというぐらいに見えたんで、馬や木之前騎手が無事だといいなと思いましたが・・・。

スタート直後の落馬なんで、この馬から馬券買ってた人達はレースが終わるまでの数分間で無の境地に達してしまい新たな何かに目覚めてしまった方もおられるかも?

2年前の北海優駿(ダービー)で1.1倍の圧倒的1番人気でスタートした直後に落馬したオヤコダカの時は、ポイント狙いでオヤコダカ絡みの馬券に大金をぶち込んだ人達の阿鼻叫喚が聞こえてきそうで、競馬って恐ろしいな・・・と痛感したのを鮮明に覚えています。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会
・2歳新馬戦予想対決

どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。

ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄に書いてくださればOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。

[もっと見る]

 タコチャンゾウサン 2017年06月06日(火) 17:23
種牡馬
閲覧 32ビュー コメント 0 ナイス 2

種牡馬の人気はディープインパクトだけど
キングカメハメハの方が良いイメージがあったから
調べて見たらそれなりの根拠が見つかりました

EI(アーニングインデックス)ってのが2017年キングカメハメハの方が上位でした
リーディングは産駒の総獲得賞金で決まるので産駒が多い方が有利ですが
EIは産駒1頭あたりの収得賞金の比率なのでこっちの方がデータとして信頼性があるかも
このデータはネット競馬のデータだけど

納得いく根拠があったので良かった
決して単なるイメージでは無いってことが証明されたので

ってよくよく見たらもっと良い種牡馬がいた
Frankel(フランケル) 主な産駒 ソウルスターリング
POGでも人気だねすっかり忘れていた

[もっと見る]

 昭島のよっちゃん 2017年06月05日(月) 14:20
★★阪神JF優勝馬の新馬戦成績★★ 
閲覧 43ビュー コメント 0 ナイス 16

写真は、初登庁した東京都の「小池百合子」知事です(若駒ではないですが・・)


POG既走馬選びの参考になると思い、過去10年の新馬戦時の競馬場と距離・着順及び新馬戦から何戦目で阪神JFを勝ったのか調べました

西暦 
   
2007:トールポピー    阪神 7/8 芝1,800 2着  阪神JFは、4戦目

2008:ブエナビスタ    京都 10/26 芝1,800 3着  阪神JFは、3戦目
     
2009:アパパネ      福島  7/25 芝1,800 3着  阪神JFは、4戦目
     
2010:レーヴディソール  札幌  9/11 芝1.500 1着  阪神JFは、3戦目
     
2011:ジョワドヴィーヴル 京都 11/12 芝1,600 1着 阪神JFは、2戦目
     
2012:ローブティサージュ 函館  7/15 芝1.800 1着  阪神JFは、3戦目

2013:レッドリヴェール  阪神  6/1 芝1,600 1着 阪神JFは、3戦目

2014:ショウナンアデラ  新潟  8/3 芝1,600 2着  阪神JFは、4戦目

2015:メジャーエンブレム 東京  6/14 芝1,800 1着 阪神JFは、4戦目

2016:ソウルスターリング 札幌  7/31 芝1,800 1着 阪神JFは、3戦目
     

 
阪神JFの新馬戦の距離
1,500・・1頭
1,600・・3頭
1,800・・6頭

デビュー戦から阪神JFまでのレース数は
2戦・・1頭
3戦・・5頭
4戦・・4頭


※これから分かった事

本番はの阪神JFより長い距離でデビューした馬が多い

新馬戦は全て馬券圏内で、6頭が新馬戦を勝っている



★明日以降「朝日杯FS」「ホープフルS」を調べ日記に書きます

[もっと見る]

 アリアリ 2017年05月31日(水) 23:57
第三感
閲覧 31ビュー コメント 0 ナイス 2


ここ何年か、データをいじくりまわして、最近のAIの様相を眺めつつ。

競馬って、勝つ馬を予想して当てるゲーム、と思っている人がほとんどだと思うのですが。

仕組みを理解して回収率100%超を目指すギャンブル、と見た場合、プールした賭け金を、他人より多く(回数及び金額)獲らなければならないもの、と定義されると思うんですよ。

オークスやダービーは前者の予想しかできないので、まぁ、はずれたのですが、結局、どうしても一発勝負だと、すぐリカバリができない。

ちなみに、アドミラブル、ソウルスターリングに関しては、戦前と少しも評価は変わっていないです。

取り返すのは、秋以降になるんですがね。

一方、予想するレース数では、後者の場合が圧倒的に多いので、逆にそちらでカバーできるのが、分かっているので、思い切り良くやれるっていう部分はありますな。

予想して6割6分は外れ、3割3分当たるので、一喜一憂もいいのですが、やはりじっくり長い目でやるべきでしょうね。

予想がはずれるのを怖がっても何も起きないし、なら、やらない方がいいって言われるだけでしょうからな。

[もっと見る]

 人参スキー 2017年05月29日(月) 19:26
ウマニティPOG終わる
閲覧 101ビュー コメント 0 ナイス 5

オープンワールドで29位/10424人中

総合ランキング130位です。

重賞勝ち馬はソウルスターリングとミスエルテでした。

フランケル様様でした。

[もっと見る]

 ユウキ先生 2017年05月28日() 21:32
☆レイデオロ♪ルメール騎手♪藤沢先生♪おめでとう(
閲覧 80ビュー コメント 0 ナイス 13

今日行われた第84回日本ダービー(*^-^*)

3歳馬の頂点に立ったのはレイデオロでした!!

2歳時からクラシック候補として有力だったその力とルメール騎手の好騎乗と完璧に仕上げてくれた藤沢調教師やその厩舎スタッフたち☆☆

本当におめでとうございます(*^-^*)

特に藤沢厩舎にとっては初めてのダービー制覇♪♪

これまで数々のG1や重賞を勝っているのに何故かクラシックとは無縁な存在でした!!

それがなんとなんと今年は先週のオークスでのソウルスターリングの勝利に続いてダービーも制覇(^^♪

もう見事しか言えません!!

これからの活躍を願っています!(^^)!

[もっと見る]

 ★阪神競馬★ 2017年05月28日() 20:38
2016年度POG大会 4位確定!? 
閲覧 88ビュー コメント 11 ナイス 24

今日の最終ダービー、でMy POG

スワーヴリチャードが2着、アルアインが5着で賞金加算しましたが

どうも、4位のままみたいと思います。(先に書いた3位!?間違いです)

2年目のPOGで、あまりわかっていませんでしたが、

特にまねきねこのひげさんのアドバイスを得て楽しくPOGをやることが

できました。

活躍した馬は次の3頭★ソウルスターリング★アルアイン★スワーヴリチャード

2017年のPOGは全く検討してないので、ぼちぼち行きたいと思います。

[もっと見る]

2件中 1-2件目を表示

レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。