会員登録はこちら
サウジアラビアRC2017

2017年10月7日(

サウジアラビアRC G3

東京競馬場/芝/1600m

最新出走予定馬情報 〜サウジアラビアRC2017〜

  • ニュース
  • 直前追い切り情報
  • 口コミ情報
【サウジRC】プレミアム衝撃の2歳レコードV!
 第3回サウジアラビアロイヤルカップ(7日、東京11R、GIII、2歳オープン国際(特指)、馬齢、芝1600メートル、1着本賞金3300万円=出走18頭)川田将雅騎乗で2番人気のダノンプレミアムが好位から抜け出して快勝。無傷の連勝で重賞初Vを果たした。タイム1分33秒0(稍重)は、従来のタイムを0秒5塗り替える2歳コースレコード。1馬身3/4差の2着が1番人気のステルヴィオだった。 秋の東京開催が、衝撃の走りで開幕した。デビュー戦で4馬身差Vを飾ったダノンプレミアムが、2歳コースレコードで重賞初制覇。無傷の連勝に導いた川田騎手にも笑みがこぼれる。 「理想的な競馬でした。4コーナーから直線も手応えが良く、フワフワするところがあるので徐々に前に気持ちを持たせながら動かしていきました。初めての東京、2回目の競馬でも、すごくいい内容でしたね」 道中は2番手のイン。折り合い十分に直線を迎えると、逃げ馬を残り300メートルであっさりかわし、そのまま1馬身3/4差突き抜けた。走破時計の1分33秒0は、サウジアラビアロイヤルCの前身である2014年いちょうSでクラリティスカイがマークした1分33秒5(良)を0秒5更新。のちにNHKマイルCを制した同馬の記録を稍重馬場で大きく上回ったのだから末恐ろしい。 「レコードですし、いい内容でした。競馬にいってのセンスがいい」 愛馬の素質を高く評価する中内田調教師は、7日時点で今年36勝で、勝率・212は東西唯一の2割超え。2歳世代には新潟2歳S勝ちのフロンティアもおり、充実のラインアップだ。 次走は未定だが、賞金を加算し、距離も1800メートル、マイルとクリア。暮れのGI朝日杯FS(12月17日、阪神、芝1600メートル)、ホープフルS(同28日、中山、芝2000メートル)のどちらに向けても視界が広がったに違いない。「課題らしい課題がありません。進むべきところに無事に歩んでくれたら」と川田騎手。次なる“格別な”舞台が大いに楽しみだ。 (千葉智春)★7日東京11R「サウジアラビアロイヤルC」の着順&払戻金はこちらダノンプレミアム 父ディープインパクト、母インディアナギャル、母の父インティカブ。青鹿毛の牡2歳。栗東・中内田充正厩舎所属。北海道新ひだか町・ケイアイファームの生産馬。馬主は(株)ダノックス。戦績2戦2勝。獲得賞金4065万1000円。重賞初勝利。サウジアラビアロイヤルカップは、中内田充正調教師、川田将雅騎手ともに初勝利。馬名は「冠名+高品質。格別な働きを期待して」。
2017年10月8日() 05:04

 371

【サウジRC】ステルヴィオ、追い込むも2着
 第3回サウジアラビアロイヤルカップ(7日、東京11R、GIII、2歳オープン国際(特指)、馬齢、芝1600メートル、1着本賞金3300万円=出走18頭)1番人気ステルヴィオは、後方から1頭だけ破格の上がり3ハロン33秒5という決め手で追い込んだが、2着に敗れた。「枠(16番)が厳しかったですね。スタートでスピードがなくポジションが取れず、忙しかったです。直線はよく伸びてくれました」とルメール騎手。「最後はよく来たし、改めてすごい馬だなと思いました」と木村調教師は愛馬をたたえた。 ◆岩田騎手(カーボナード3着) 「直線はいい感じで、最後はすごい脚を使った。能力のあるところは見せてくれた」 ◆田辺騎手(テンクウ4着) 「深追いせずにリズム良く走れた。体がついてくるようになって変わってくれば」 ◆福永騎手(シュバルツボンバー5着) 「外に出した方が勢いがつくかと思ったけど…。距離は延びても良さそう」★7日東京11R「サウジアラビアロイヤルC」の着順&払戻金はこちら
2017年10月8日() 05:03

 237

【サウジRC】ダノンプレミアムがレコード勝ち
 10月7日の東京11Rで行われた第3回サウジアラビアロイヤルカップ(2歳オープン、GIII、芝1600メートル、馬齢、18頭立て、1着賞金=3300万円)は、川田将雅騎手騎乗の2番人気ダノンプレミアム(牡、栗東・中内田充正厩舎)が2、3番手追走から、直線は内めを抜け出して新馬→GIIIの連勝を決めた。勝ちタイムの1分33秒0(稍重)は2歳のコースレコード。 1馬身3/4差の2着には中団追走から直線大外を伸びたステルヴィオ(1番人気)、さらに1馬身1/4差遅れた3着に好位から脚を伸ばしたカーボナード(6番人気)。 サウジアラビアロイヤルカップを勝ったダノンプレミアムは、父ディープインパクト、母インディアナギャル、母の父インティカブという血統。北海道新ひだか町・ケイアイファームの生産馬で、馬主は(株)ダノックス。通算成績は2戦2勝。重賞初勝利。サウジアラビアRCは、中内田充正調教師、川田将雅騎手ともに初優勝。 ◆川田将雅騎手(1着 ダノンプレミアム)「理想的な競馬ができましたね。4コーナーから直線も手応えが良く、フワフワする面があるので前に気持ちを持たせながら動かしていきました。初めての東京、2回目の競馬でも、すごくいい内容。輸送もクリアしてくれて、課題らしい課題がないです」★7日東京11R「サウジアラビアロイヤルC」の着順&払戻金はこちら
2017年10月7日() 15:52

 505

【サウジアラビアロイヤルカップ】入線速報(東京競馬場)
東京11R・サウジアラビアロイヤルカップ(4回東京1日目 東京競馬場 芝・左1600m サラ系2歳オープン)は、1番手2番ダノンプレミアム(単勝3.6倍/2番人気)、2番手16番ステルヴィオ(単勝2.6倍/1番人気)、3番手13番カーボナード(単勝16.6倍/6番人気)で入線しています。 想定オッズは以下の通り。 馬連2-16(5.0倍) 馬単2-16(10.1倍) 3連複2-13-16(20.0倍) 3連単2-16-13(69.2倍) 更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2017100705040111 ※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。 (注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)
2017年10月7日() 15:48

 198

【サウジRC】レース展望
 3日間開催の初日、土曜の東京メインでは2歳のマイルGIIIサウジアラビアロイヤルカップ(7日、芝1600メートル)が行われる。2014年に前身のいちょうSを勝ったクラリティスカイは翌年にNHKマイルCを制覇。昨年の覇者ブレスジャーニーも次走で東京スポーツ杯2歳Sを勝ち、同2着のダンビュライトも皐月賞で3着に好走した。まぎれのない東京芝マイルが舞台だけあって、ここで好勝負した馬はのちにも活躍することが多く、注目度が高いレースだ。 最有力視されるのは、2戦2勝のステルヴィオ(美浦・木村哲也厩舎、牡)だろう。6月に今回と同じ舞台の新馬戦を1分34秒8の好タイムでV。負けた3、4、5着馬もすでに勝ち上がったように、レベルの高い一戦だった。雨の中、重馬場で行われた2戦目のコスモス賞は「返し馬でノメっていたからまずいな…と思ったけど、よく勝ってくれた」と木村哲也調教師が振り返るように、道悪に脚をとられながら地力で相手をねじ伏せる強い内容。着差はわずかクビでも、厳しい状況で勝ち切った勝負強さは注目に値する。時計が出やすい東京の軽い芝の方がいいのは明らか。デビュー3連勝での重賞制覇も十分ある。 ホッカイドウ競馬所属のダブルシャープ(米川昇厩舎、牡)も実績では上位の存在だ。母が天皇賞・春優勝馬メジロブライトの半妹という中央でもなじみ深い“メジロ血統”で、JRAの芝に挑戦した2戦の走りはともに好内容だった。初戦のクローバー賞は馬群を割って伸びると、外から襲いかかるタワーオブロンドン(次走でききょうSを圧勝)を差し返す勝負根性を見せてV。札幌2歳Sは3着だったが、3コーナー最後方からど派手なまくり戦法で上位馬を脅かした。JRAの重賞で通用する能力は示しており、あとは東京までの長距離輸送と軽い芝に対応できるかがポイントとなる。 新潟2歳S組も上位候補だ。3着テンクウ(美浦・奥村武厩舎、牡)は上がり3ハロン32秒6の末脚でインから鋭く伸びる非凡な競馬センスを披露。走り慣れた左回りのマイル戦なら舞台としても申し分ないだろう。4着エングローサー(栗東・清水久詞厩舎、牡)も超スローで展開不利の中、中団の後ろからよく差を詰めており、キャリアを重ねるたびにレースぶりが良くなっている。 新馬戦を勝ったばかりの馬では、まずダノンプレミアム(栗東・中内田充正厩舎、牡)が魅力ある存在だ。阪神芝1800メートル戦で4コーナー先頭から2着に4馬身差をつけるぶっちぎりの勝利。1分48秒7(稍重)の時計もいい。ディープインパクト譲りの切れ味も備えており、将来有望だ。新種牡馬エイシンフラッシュ産駒のスワーヴエドワード(美浦・国枝栄厩舎、牡)もセンスあふれる競馬内容で、かつ余力たっぷりの勝ち方。こちらも奥が深そうなタイプだ。出負けを克服して勝利を飾った牝馬のボウルズ(栗東・小崎憲厩舎)も上位が期待できる。 ほかでは、中京芝マイルの未勝利戦を2歳コースレコードで勝ったシュバルツボンバー(栗東・須貝尚介厩舎、牡)、楽勝だった前走の未勝利戦をはじめ巧みな立ち回りが光るカーボナード(美浦・栗田徹厩舎、牡)、札幌2歳S5着のコスモインザハート(栗東・西園正都厩舎、牡)、アスター賞2、3着のソイルトゥザソウル(美浦・高市圭二厩舎、牡)、ルッジェーロ(美浦・鹿戸雄一厩舎、牡)なども上位争いの可能性を秘めている。★サウジアラビアロイヤルCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年10月2日(月) 18:46

 1,771

【サウジRC】追って一言
 ◆エングローサー・清水久師 「馬なりで動きは良かった。いい状態で臨める」 ◆カーボナード・栗田徹師 「動きは良かった。前走は最後に遊んでいるところがあった」 ◆コスモインザハート・西園師 「しっかり動けていた。2回使って上積みがある」 ◆シュバルツボンバー・野見山助手 「変わりなく順調。切れもあるし、スピードもある。折り合いに不安もない。完成度が高い」 ◆スターリバー・萱野師 「前走は長距離輸送がこたえた感じ。疲れはとれて状態は上向き」 ◆スワーヴエドワード・国枝師 「けいこだと張り切っていくが、競馬では落ち着いて走る。千六は合うと思う」 ◆ソイルトゥザソウル・高市師 「いい状態を維持。折り合いに不安なく、もう少し下げた位置で競馬を」 ◆ダノンプレミアム・猿橋助手 「動きは良かった。ジョッキーも“リラックスさせて仕掛けてから反応もしていた”と言ってくれている」 ◆ダブルシャープ・米川昇師 「東京コースは向くと思いますので、適度に流れる展開なら、チャンスがあるとみています」 ◆テンクウ・奥村武師 「前走はもったいない競馬。動きがよくいい感じに仕上がっている」 ◆ニシノベースマン・日高助手 「広いコースと輸送をクリアしてくれれば」 ◆バイオレントブロー・佐々木師 「順調に仕上がっていますよ。相手なりに走れるタイプ」 ◆ボウルズ・小崎師 「初めての長距離輸送だけど、うまく調整できた。長い直線は合いそう」 ◆マイネルサイルーン・清水英師 「粗削りな面があり、もう少し大人になってほしい」 ◆メイショウドウドウ・大林助手 「変わりなく順調。前走のようにはまってくれたら」 ◆メルムサール・田中剛師 「長くいい脚を使う馬で、根性もあり東京でも力は出せる」 ◆ルッジェーロ・鹿戸師 「古馬と併せて余裕たっぷりで、動きは上々。涼しくなって体調アップ」★サウジアラビアロイヤルCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年10月5日(木) 05:02

 1,372

【サウジアラビアロイヤルカップ】特別登録馬
2017年10月7日(土)に東京競馬場で行われるサウジアラビアロイヤルカップ(GIII)の登録馬は以下の通り。イイコトズクシ 牡2エングローサー 牡2カーボナード 牡2コスモインザハート 牡2シュバルツボンバー 牡2スターリバー 牝2ステルヴィオ 牡2スワーヴエドワード 牡2ソイルトゥザソウル 牡2タニノミステリー 牡2ダノンプレミアム 牡2ダブルシャープ 牡2テンクウ 牡2ニシノベースマン 牡2ハクサンフエロ 牡2バイオレントブロー 牡2ボウルズ 牝2マイネルサイルーン 牡2メイショウドウドウ 牡2メルムサール 牡2ルッジェーロ 牡2◆サウジアラビアロイヤルカップ(GIII)の重賞攻略はこちら。
2017年10月1日() 17:30

 1,313

【サウジRC】カーボナード一気の重賞獲りへ
 カーボナードは2戦目でV。好位から抜け出す危なげない走りで、単勝1・4倍の圧倒的な支持に応えた。中間も順調で、4日は古馬2頭を手応えで圧倒し、「先週は少しモタれていたけど、今週は問題なかったし動き自体も良くなった。気持ち的にピリピリした面もうまく落とせたから」と栗田徹調教師。「行きたがった前走を見ると、OPの流れのほうが逆に競馬はしやすい。このメンバーでやれてもいい」と、一気の重賞獲りへやる気だ。(夕刊フジ)★サウジアラビアRCの枠順はこちら 調教タイムも掲載
2017年10月6日(金) 11:55

 996

サウジRCのニュースをもっと見る >

サウジRCの直前追い切り情報をもっと見る >

サウジRCの口コミ情報をもっと見る >

●サウジアラビアRC 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜サウジアラビアRC2017〜

第3回 サウジアラビアRC G3

2017年10月7日()東京11R 芝1600m 18頭

天候:
馬場:稍重
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 1 2 81.0 ダノンプレミアム 牡2 55.0 川田将雅 中内田充 栗東 482(+6) 3.6 2 R1.33.0
2 8 16 85.0 ステルヴィオ 牡2 55.0 C.ルメー 木村哲也 美浦 456(-2) 2.6 1 1.33.3 1 3/4
3 7 13 79.1 カーボナード 牡2 55.0 岩田康誠 栗田徹 美浦 456(-10) 16.6 6 1.33.5 1 1/4
4 7 14 86.9 テンクウ 牡2 55.0 田辺裕信 奥村武 美浦 442(-4) 8.8 3 1.33.5 クビ
5 2 3 80.3 シュバルツボンバー 牡2 55.0 福永祐一 須貝尚介 栗東 510(+12) 11.2 5 1.33.6 1/2
6 3 6 84.1 ダブルシャープ 牡2 55.0 石川倭 米川昇 北海道 478(+8) 9.4 4 1.33.6 アタマ
7 5 9 82.0 コスモインザハート 牡2 55.0 柴田大知 西園正都 栗東 476(-2) 36.2 9 1.33.6 アタマ
8 8 18 84.8 ルッジェーロ 牡2 55.0 戸崎圭太 鹿戸雄一 美浦 506(+14) 34.3 7 1.33.8 1 1/2
9 7 15 85.0 ソイルトゥザソウル 牡2 55.0 田中勝春 高市圭二 美浦 426(-2) 110.6 12 1.33.9 クビ
10 2 4 73.6 ボウルズ 牝2 54.0 小牧太 小崎憲 栗東 454(0) 52.9 11 1.33.9 ハナ
11 1 1 79.0 エングローサー 牡2 55.0 三浦皇成 清水久詞 栗東 470(+2) 113.3 13 1.34.1 1 1/4
12 6 11 80.1 マイネルサイルーン 牡2 55.0 津村明秀 清水英克 美浦 432(-2) 314.9 16 1.34.2 3/4
13 5 10 75.4 バイオレントブロー 牡2 55.0 内田博幸 佐々木晶 栗東 478(+2) 151.4 14 1.34.8 3 1/2
14 6 12 78.0 メイショウドウドウ 牡2 55.0 吉田隼人 荒川義之 栗東 450(-6) 199.0 15 1.34.9 3/4
15 3 5 78.3 ハクサンフエロ 牡2 55.0 石橋脩 牧光二 美浦 446(+2) 42.7 10 1.35.0 3/4
16 4 8 77.3 メルムサール 牡2 55.0 江田照男 田中剛 美浦 424(+2) 330.8 17 1.35.0 ハナ
17 8 17 71.0 スワーヴエドワード 牡2 55.0 四位洋文 国枝栄 美浦 492(0) 35.2 8 1.35.4 2 1/2
18 4 7 69.0 スターリバー 牝2 54.0 大野拓弥 萱野浩二 美浦 446(+4) 377.8 18 1.37.1 大差
ラップタイム 12.3-10.6-11.4-11.8-12.2-11.5-11.5-11.7
前半 12.3-22.9-34.3-46.1-58.3
後半 58.7-46.9-34.7-23.2-11.7

■払戻金

単勝 2 360円 2番人気
複勝 2 150円 2番人気
16 120円 1番人気
13 290円 6番人気
枠連 1-8 450円 1番人気
馬連 2-16 500円 1番人気
ワイド 2-16 230円 1番人気
2-13 770円 9番人気
13-16 610円 7番人気
馬単 2-16 1,010円 2番人気
3連複 2-13-16 2,000円 4番人気
3連単 2-16-13 6,920円 9番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

展望コラム〜サウジアラビアRC2017〜

サウジRCのコラムをもっと見る >

過去10年の結果 〜サウジアラビアRC2017〜

2016年 サウジアラビアRC 2016年10月8日() 東京11R 芝1600m 稍重 09頭

サウジアラビアRC2016

1着 6 ブレスジャーニー 5.0倍(3人気) 柴田善臣 1:34.5 93.4
2着 7 ダンビュライト 3.5倍(2人気) C.ルメール 1 1/4 91.9
3着 3 クライムメジャー 2.2倍(1人気) M.デムーロ 88.0
単勝 6 500円(3人気) 3連複 3−6−7 570円(2人気)
馬連 6−7 1,090円(5人気) 3連単 6→7→3 5,040円(16人気)

2015年 サウジアラビアRC 2015年10月10日() 東京11R 芝1600m 良 12頭

サウジアラビアRC2015

1着 6 ブレイブスマッシュ 8.1倍(4人気) 横山典弘 1:34.2 87.5
2着 12 イモータル 2.0倍(1人気) 戸崎圭太 ハナ 87.5
3着 11 アストラエンブレム 3.7倍(2人気) 浜中俊 クビ 87.5
単勝 6 810円(4人気) 3連複 6−11−12 780円(1人気)
馬連 6−12 930円(2人気) 3連単 6→12→11 7,220円(19人気)

2014年 いちょうステークス 2014年10月11日() 東京11R 芝1600m 良 12頭

いちょうステークス2014

1着 6 クラリティスカイ 8.1倍(4人気) 横山典弘 1:33.5 92.2
2着 10 ネオルミエール 6.8倍(2人気) 柴山雄一 89.9
3着 2 ミッキーユニバース 7.1倍(3人気) 北村宏司 クビ 89.9
単勝 6 810円(4人気) 3連複 2−6−10 3,280円(11人気)
馬連 6−10 2,100円(8人気) 3連単 6→10→2 22,600円(65人気)
会員登録はこちら

●サウジアラビアRC 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜サウジアラビアRC2017〜

サウジアラビアロイヤルカップは東京競馬場・芝1600mで施行される重賞競走。2歳マイル路線のさらなる充実、およびローテーションを整備する観点から2014年に新設された。
初年度は国際グレード制に基づく格付けが行われず、格付表記は「新設重賞」とされた。前身となる「いちょうステークス」は1984年より東京競馬場の芝1600mで3歳(現2歳)オープンの特別競走として行われ、2012年と2013年は距離を1800mに延長。2014年から距離を再び1600mに戻したうえで、重賞に格上げされた。
地方競馬所属馬は3頭まで、外国馬は9頭まで出走可能となっている。

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

今週の重賞レース

2017年10月28日(
毎日放送賞スワンS G2
アルテミスステークス G3
2017年10月29日(
天皇賞(秋) G1

競馬番組表

2017年10月28日(
3回新潟5日目
4回東京8日目
4回京都8日目
2017年10月29日(
3回新潟6日目
4回東京9日目
4回京都9日目

サウジアラビアRC特集
バックナンバー

サウジアラビアRC2017
サウジアラビアRC2016
サウジアラビアRC2015
いちょうステークス2014
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
67,345万円
5 ロゴタイプ 牡7
58,301万円
6 ミッキークイーン 牝5
48,776万円
7 スマートレイアー 牝7
47,984万円
8 レッドファルクス 牡6
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
10 サトノアラジン 牡6
45,090万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 アルアイン 牡3
22,505万円
4 レーヌミノル 牝3
21,509万円
5 キセキ 牡3
21,316万円
6 ディアドラ 牝3
20,361万円
7 アエロリット 牝3
18,391万円
8 リスグラシュー 牝3
17,854万円
9 スワーヴリチャード 牡3
14,731万円
10 モズカッチャン 牝3
13,758万円
» もっと見る