注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

リアルスティール(競走馬)

注目ホース
リアルスティール
リアルスティール
リアルスティール
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2012年3月1日生
調教師矢作芳人(栗東)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績13戦[3-5-1-4]
総賞金32,592万円
収得賞金18,105万円
英字表記Real Steel
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
ラヴズオンリーミー
血統 ][ 産駒 ]
Storm Cat
Monevassia
兄弟 ラングレープロディガルサン
前走 2017/02/26 中山記念 G2
次走予定

リアルスティールの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/02/26 中山 11 中山記念 G2 芝1800 11443.528** 牡5 58.0 戸崎圭太矢作芳人502(-4)1.48.3 0.734.6⑤⑤⑥⑤ネオリアリズム
16/11/27 東京 11 ジャパンC G1 芝2400 178164.225** 牡4 57.0 R.ムーア矢作芳人506(+4)2.26.4 0.635.1キタサンブラック
16/10/30 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 1571213.072** 牡4 58.0 M.デムー矢作芳人502(+4)1.59.5 0.233.5⑧⑩⑩モーリス
16/06/05 東京 11 安田記念 G1 芝1600 128114.5211** 牡4 58.0 福永祐一矢作芳人498(--)1.34.0 1.034.6ロゴタイプ
16/03/26 アラ 7 ドバイターフ G1 芝1800 15--------1** 牡4 57.0 R.ムーア矢作芳人--1.47.1 ------ユーロシャーリーン
16/02/28 中山 11 中山記念 G2 芝1800 11224.223** 牡4 55.0 福永祐一矢作芳人508(+8)1.46.0 0.134.1⑤⑤⑥⑤ドゥラメンテ
15/10/25 京都 11 菊花賞 G1 芝3000 186114.322** 牡3 57.0 福永祐一矢作芳人500(-4)3.03.9 0.035.1⑦⑧⑦⑦キタサンブラック
15/09/27 阪神 11 神戸新聞杯 G2 芝2400 15351.912** 牡3 56.0 福永祐一矢作芳人504(+6)2.27.0 0.334.0⑦⑧⑧⑧リアファル
15/05/31 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 187133.824** 牡3 57.0 福永祐一矢作芳人498(-4)2.23.8 0.634.3⑬⑫⑪⑩ドゥラメンテ
15/04/19 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 15353.822** 牡3 57.0 福永祐一矢作芳人502(-4)1.58.4 0.234.5④⑤⑤ドゥラメンテ
15/03/22 中山 11 スプリングS G2 芝1800 12562.012** 牡3 56.0 福永祐一矢作芳人506(+6)1.49.1 0.033.6⑦⑧⑧⑦キタサンブラック
15/02/15 東京 11 共同通信杯 G3 芝1800 12116.131** 牡3 56.0 福永祐一矢作芳人500(+2)1.47.1 -0.134.0⑥④④ドゥラメンテ
14/12/27 阪神 5 2歳新馬 芝1800 9441.211** 牡2 55.0 福永祐一矢作芳人498(--)1.50.8 -0.633.3リベレーター

リアルスティールの関連ニュース

香港ジョッキークラブは3月22日、5月7日(日)香港シャティン競馬場で行われるチャンピオンズマイル(G1・芝1600m)の登録馬を発表した。登録した日本馬は下記の通り。

ソルヴェイグ(栗東・鮫島一歩厩舎、牝4歳)
ネオリアリズム(美浦・堀宣行厩舎、牡6歳)
リアルスティール(栗東・矢作芳人厩舎、牡5歳)
レッツゴードンキ(栗東・梅田智之厩舎、牝5歳)

【ドバイターフ】リアルスティール、鼻出血で出走取消2017年03月23日(木) 05:05

 連覇がかかったドバイターフの出走を取り消したリアルスティール(栗・矢作、牡5)についてこの日、矢作調教師が状況を説明した。21日朝の調教後に、両方の鼻からにじむ程度のわずかな出血を確認。「肺出血ではなかったので出走させることもできたが、午後の様子や前走(中山記念8着)の内容から、去年より状態は落ちると思ったので、撤退しようと。非常に残念だけど、日本で馬券を売るので、絶好調でないとね」と苦渋の決断を明かした。

 今後は日本の出走馬と同じ28日の便で帰国。矢作師は「秋を目指すことになると思う。できれば来年、ドバイに戻ってきたい」と見通しを語った。

リアルスティールの競走成績はこちら

[もっと見る]

【ドバイWCデー諸競走】枠順が確定2017年03月22日(水) 18:39

 3月22日(水)にドバイワールドカップデー諸競走の枠順抽選会(GIのみ、ほかは月曜日に発表済み)が行われた。日本で馬券発売の対象となっている3鞍の枠順は以下の通り。

 〈3月25日(土) UAE・ドバイ・メイダン競馬場〉

◎第22回ドバイターフ(7R、GI、北半球産4歳以上・南半球産3歳以上、定量、芝・左1800メートル、1着賞金360万米ドル=約4億46万円、25日19時30分発走予定=日本時間26日0時30分)

馬番(ゲート番と同一)、馬名、性齢、調教国、斤量、騎手、主催者発表に合わせて南半球産馬はローカル年齢(7月1日付で加齢)で表記

(1)リブチェスター 牡4歳 イギリス 57キロ W.ビュイック(2)ザラック 牡4歳 フランス 57キロ C.スミヨン(3)エシェム 牡4歳 フランス 57キロ G.ブノワ(4)デコレーテッドナイト 牡5歳 イギリス 57キロ A.アッゼニ(5)オパールティアラ 牝4歳 イギリス 55キロ O.マーフィー(6)ムタケイエフ セン6歳 イギリス 57キロ J.クローリー(7)モンディアリスト 牡7歳 イギリス 57キロ D.タドホープ(8)ベリースペシャル 牝5歳 UAE 55キロ S.デソウサ(9)ヴィブロス 牝4歳 日本 55キロ J.モレイラ(10)デットコレクター セン4歳 シンガポール 57キロ M.ロッド(11)クーガーマウンテン 牡6歳 アイルランド 57キロ D.オブライエン(12)ドーヴィル 牡4歳 アイルランド 57キロ R.ムーア(13)ロングアイランドサウンド 牡4歳 アイルランド 57キロ S.ヘファナン

 《枠順確定後のコメント》 (9)番 ヴィブロス友道康夫調教師「枠はどこでもよかった。ただゲート内でチャカチャカするので、ゲートボーイをつけるかもしれない」

※昨年のドバイターフの優勝馬で連覇を狙いドバイ入りしていたリアルスティール(牡5歳、栗東・矢作芳人厩舎)は両鼻出血を発症して、同レースを回避した。

◎第20回ドバイシーマクラシック(8R、GI、北半球産4歳以上・南半球産3歳以上、定量、芝・左2410メートル、1着賞金360万米ドル=約4億46万円、25日20時5分発走予定=日本時間26日1時5分)

(1)アーンショー 牡6歳 UAE 57キロ M.バルザローナ(2)ジャックホブス 牡5歳 イギリス 57キロ W.ビュイック(3)ハイランドリール 牡5歳 アイルランド 57キロ R.ムーア(4)サウンズオブアース 牡6歳 日本 57キロ C.ルメール(5)プライズマネー セン4歳 UAE 56.5キロ A.デフリース(6)セブンスヘブン 牝4歳 アイルランド 54.5キロ S.ヘファナン(7)ポストポンド 牡6歳 イギリス 57キロ A.アッゼニ

 《枠順確定後のコメント》 (4)番 サウンズオブアース藤岡健一調教師「7頭立てなのでどこでもよかったが、できるだけ内の方がロスが少なくて済む」

◎第22回ドバイワールドカップ(9R、GI、北半球産4歳以上・南半球産3歳以上、定量、ダート・左2000メートル、1着賞金600万米ドル=約6億6744万円、25日20時45分発走予定=日本時間26日1時45分)

(1)アポロケンタッキー 牡5歳 日本 57キロ C.ルメール(2)ロングリバー 牡7歳 UAE 57キロ M.バルザローナ(3)ゴールドドリーム 牡4歳 日本 57キロ J.モレイラ(4)ラニ  牡4歳 日本 57キロ R.ムーア(5)ガンランナー 牡4歳 アメリカ 57キロ F.ジェルー(6)ムーヴアップ 牡4歳 UAE 57キロ A.デフリース(7)アウォーディー 牡7歳 日本 57キロ 武豊(8)フリアクルサーダ 牝5歳 UAE 55キロ A.フレス(9)アロゲート 牡4歳 アメリカ 57キロ M.スミス(10)キーンアイス 牡5歳 アメリカ 57キロ J.カステリャーノ(11)ネオリシック 牡4歳 アメリカ 57キロ J.ヴェラスケス(12)ホッパーチュニティ 牡6歳 アメリカ 57キロ F.プラ(13)スペシャルファイター 牡6歳 UAE 57キロ F.ハラ(14)ムブタヒージ 牡5歳 南アフリカ 57キロ C.スミヨン

 《枠順確定後のコメント》 (1)番 アポロケンタッキー山内研二調教師「真ん中より内がよかったし、問題ない。体は太くないと思うし、締まっていい感じ。ただ体重を計って重いようなら、木曜か金曜に馬場で直線だけサラッとやるかも」 (3)番 ゴールドドリーム平田修調教師「(7)〜(9)番が良かったが、よく考えてみればフェブラリーSと同じ(3)番枠なら大丈夫。納得だね。スムーズに前で競馬させたいし、ゲートボーイをつけるかどうかを協議中」 (4)番 ラニ松永幹夫調教師「米国でキックバックを受けても問題なかったし、ロスなく走れるいい枠だと思う」 (7)番 アウォーディー松永幹夫調教師「いい枠を引けたと思う。どんな競馬もできるし、スタートもいい馬。心配なところは何もない」(現地取材はサンスポ・板津雄志記者)

[もっと見る]

香港GI・QE2世Cなどに日本馬が登録2017年03月22日(水) 17:28

 香港ジョッキークラブは22日、クイーンエリザベス2世C(4月30日、シャティン、GI、芝2000メートル)、チャンピオンズマイル(5月7日、同、芝1600メートル)、チェアマンズスプリント(同、芝1200メートル)の登録馬を発表した。

 日本調教馬はクイーンエリザベス2世Cに6頭、チャンピオンズマイルに4頭、チェアマンズスプリントに6頭がエントリーしている(重複あり)。登録した日本馬は下記の通り。

◎クイーンエリザベス2世Cアドマイヤデウス(栗東・梅田智之厩舎、牡6歳)サトノクラウン(美浦・堀宣行厩舎、牡5歳)ステファノス(栗東・藤原英昭厩舎、牡6歳)ネオリアリズム(美浦・堀宣行厩舎、牡6歳)ヤマカツエース(栗東・池添兼雄厩舎、牡5歳)リアルスティール(栗東・矢作芳人厩舎、牡5歳)

◎チャンピオンズマイルソルヴェイグ(栗東・鮫島一歩厩舎、牝4歳)ネオリアリズム(美浦・堀宣行厩舎、牡6歳)リアルスティール(栗東・矢作芳人厩舎、牡5歳)レッツゴードンキ(栗東・梅田智之厩舎、牝5歳)

◎チェアマンズスプリントシュウジ(栗東・須貝尚介厩舎、牡4歳)ソルヴェイグ(栗東・鮫島一歩厩舎、牝4歳)ブラヴィッシモ(栗東・須貝尚介厩舎、牡5歳)メラグラーナ(栗東・池添学厩舎、牝4歳)レッツゴードンキ(栗東・梅田智之厩舎、牝5歳)レッドファルクス(美浦・尾関知人厩舎、牡6歳)

[もっと見る]

【ドバイターフ】連覇の夢が…リアル出走取り消し 2017年03月22日(水) 05:06

 【ドバイ(UAE)21日=板津雄志】リアル、まさかの出走取り消し−。連覇を目指してドバイターフへの出走を予定していたリアルスティール(栗・矢作、牡5)が、鼻出血のため出走を取り消した。21日朝まで順調な調整過程だったが、まさかのアクシデント。今後は帰国して様子を見るものとみられる。

 連覇という大きな期待を背負って出陣したリアルスティールに悪夢が襲いかかった。21日夜になり、突如としてその名が出走表から消えた。出走取り消しだ。詳細は明らかになっていないが、現地メディアによると鼻出血とされている。

 同日朝まで、調教は文字通り順風満帆。雨が降りしきる馬場でも軽快なフットワークを披露し、前哨戦の中山記念で大敗した影響をみじんも感じさせなかったが、好事魔多しということか…。

 昨年はドバイで装鞍に手間取り、天皇賞・秋でもパドックの集合に遅れるなど当日のテンションが鍵だったことから、この中間はドバイ到着後も入念な練習やスクーリングを重ね、対策は万全だった。人も馬も2度目のドバイ。経験値を積み、間違いなく連覇への態勢は整っていた。きょうはルメール騎手を背に追い切られる予定だったが、それも消えてしまった。

 今後のことはまだ何も決定していないが、症状が軽度ならば上半期のうちに復帰することも考えられる。今後の動向に注目したい。

[もっと見る]

ドバイ国際レース情報 過去最多の日本馬11頭出撃2017年03月21日(火) 05:00

 今週は高松宮記念だけでなく、今年最初の海外馬券発売となるドバイ国際招待諸競走が行われる。馬券が発売されるワールドC、シーマクラシック、ターフの3競走をはじめ、全9レースの出走馬が20日、確定した。日本馬は過去最多となる11頭が参戦。全9レースのうち、1Rから4Rの枠順が確定し、ゴドルフィンマイル(GII、ダ1600メートル)のカフジテイク(栗・湯窪、牡5)は13頭立ての(13)番。UAEダービー(GII、ダ1900メートル)のエピカリス(美・萩原、牡3)は16頭立ての(10)番、アディラート(栗・須貝、牡3)は(16)番に決まった。

★ワールドC

 メインの9RドバイワールドC(GI、ダ2000メートル)には、ゴールドドリーム(栗・平田、牡4)、アポロケンタッキー(栗・山内、牡5)、アウォーディー(栗・松永幹、牡7)、ラニ(栗・松永幹、牡4)と日本から同レース史上最多の4頭が挑戦する。

 この4頭に立ちはだかるのが米国のアロゲート(B・バファート、牡4)。トラヴァーズS、BCクラシック、そして今年、新設された世界最高賞金のペガサスワールドCとGI3連勝をマークし、向かうところ敵なしの印象だ。昨年2着のムブタヒージ(南ア=M・デコック、牡5)もメイダンを得意としている。

★ターフ

 ドバイターフ(GI、芝1800メートル)には日本から2頭参戦。連覇がかかるリアルスティール(栗・矢作、牡5)はルメール騎手と初コンビ。前走の中山記念で8着と凡走しており、中間の復調度が鍵だ。ヴィブロス(栗・友道、牝4)は同5着とまずまずの滑り出し。新コンビを組む香港のモレイラ騎手の手綱さばきに注目だ。

 強敵は仏ダービー2着馬でメイダンのドバイミレニアムSを快勝したザラック(仏=A・ドゥワイエデュプレ、牡4)だ。

★シーマC

 ドバイシーマクラシック(GI、芝2410メートル)にはサウンズオブアース(栗・藤岡、牡6)が挑む。有馬記念8着以来だが、間隔をあけた方がいいタイプ。アテにならない面はあるが、菊花賞有馬記念ジャパンCとGI2着3回の実力から好勝負は可能だろう。

 主力は昨年、ドゥラメンテを破って勝ったポストポンド(英=R・ヴェリアン、牡6)と、遠征慣れしているGI4勝馬ハイランドリール(愛=A・オブライエン、牡5)の2頭だ。

[もっと見る]

⇒もっと見る

リアルスティールの関連コラム

閲覧 30ビュー コメント 0 ナイス 0

◆プロフィール
文傑(ぶん・けつ)
香港最大の日刊紙『蘋果日報(アップルディリー)』首席競馬記者を務め、今秋より同じく大手日刊紙『星島日報』に移籍。競馬記者経験は20年以上。香港で最も経験と知識を有する競馬記者の一人。

甘粕代三(あまかす・だいぞう)
東京新聞記者、テレビ朝日記者、同ディレクター、同台北開設支局長などを務める。94年ミッドナイトベット香港カップ制覇に立ち会ったことから香港の競馬にのめり込む。現在、新報馬業(『新報馬簿』『新報馬経』)駐日代表、北京市馬術運動協会高級顧問。


甘粕 今年の日本と香港の顔ぶれ見てどう思う?寂しくないかい?

文傑 そうだね。香港は3頭だけ。<編集部注:香港馬の出走はダンドネル、ノットリスニントゥーミー(ドバイゴールデンシャヒーン)、アメージングキッズ(アルクオーツスプリント)の3頭。なお、前記2レースは日本での馬券販売はなし>日本も頭数はそろっているけど、前回のドバイ出張の時に比べると大物がいなくなったね。

甘粕 日本は今年から大阪杯がG1に昇格になったからね。

文傑 香港は調教師、馬主がドバイ遠征後の状態を憂慮するようになってね。年度代表馬だったデザインズオンロームがドバイ遠征の後、なかなか復調できなかった。デザインだけじゃないよ、ドバイ遠征後に調子を崩した馬は枚挙に暇がない。今年だって去年の年度代表馬、ワーザーが長期休養明け2戦目を勝ち上がってドバイへいったん名乗りを上げたんだけど、すぐに香港専念を決めてしまった。

甘粕 ドバイから香港春の祭典、クイーンエリザベス2世カップまでは1カ月だものね。

文傑 酷暑のドバイからの航空輸送を挟んでのローテーションは確かにきつい。

甘粕 ターフ連覇を目指していたリアルスティールが鼻出血で直前に回避したのは残念でならない。一番期待していた一頭だけにね。でも同じくターフで、香港の雷神さま(モレイラ騎手の香港での異名)、モレイラが騎乗するヴィブロスがリアルの無念を果たしてくれるんじゃないか、と期待してるんだ。

文傑 モレイラが騎乗すれば3馬身は違う。

甘粕 それどころじゃない。5馬身違うんじゃない(笑)

文傑 日本代表の馬に香港を代表する騎手が載るなんてちょっと前じゃ考えならないコラボレーションだよね。モレイラはモーリスでも香港で大きな勲章をいくつも上げているし、今度は舞台をドバイに変えて日本と香港のコラボレーションを再現ってことか。

甘粕 十分可能性はあるね。ウマニティの予想はドバイターフドバイシーマクラシックドバイワールドカップの3レース。香港勢の出走はないんだけど、しっかり予習してくれてるだろうね。

文傑 当たり前じゃないか!香港は日本よりも欧米、オセアニアのレースをサイマル発売してるんだぜ。日本のレースの発売は少ないけど、しっかりとチェックしてるよ。海外勢との比較は任せてくれよ。あと1日ある。夜明け前からメイダン競馬場に出かけて各馬の直前の状態をチェックして秘中の秘を日本の皆さんに提供しようじゃないか。


★”日本と香港を股にかけて活躍する海外プロ”甘粕代三プロと、”競馬記者歴20年超!香港競馬界の博学多識”文傑(ぶん・けつ)プロが、今年も海外馬券販売レースのドバイターフドバイシーマクラシックドバイワールドカップ3レースの予想提供をいたします。現地ならではの直前ナマ情報にご期待ください。


登録済みの方はこちらからログイン

2017年03月22日(水) 15:00 甘粕代三
【香港QE2世C】ヴィクトリアハーバーの水は砂漠のオアシスに、そして再び香港の港へ
閲覧 119ビュー コメント 0 ナイス 0

 ウマニティ会員の皆さん、ごぶさたをしました。甘粕代三です。
 昨年暮れのHKIR、香港国際競走以来のご挨拶になってしまいました。あの後も香港恒例の元日競馬から今年の香港競馬を楽しんできました。香港は日本と違って4歳クラシックなのですが、年明け1月から香港クラシックマイル、クラシックカップ、香港ダービーと一カ月おきに三冠競走が行われ、つい先週、ラッパードラゴンが待望久しい三冠馬の栄光の座を射止めました。ああ、それなのに歳とともに筆不精が昂じて年明け以降の熱戦をお伝えせずに今日まで来てしまいましたが、そろそろ始動です。

 日本ではHKIR以降初めての海外馬券発売、ドバイワールドカップデーがこの週末に迫りました。ドバイのレースが日本国内で発売されるのは今年が初めてです。今朝がた、ドバイターフ連覇を目指していたリアルスティールが鼻出血のために回避、と極めて残念なニュースが飛び込んできましたが、日本勢は多士済々。リアルの無念を晴らしてくれることを大いに期待しています。

 さて、香港もドバイとは浅からぬ因縁があります。香港競馬は日本よりも20年以上遅れて競馬国際化の途を歩み始めましたが、それまで世界で格下とみられていた香港馬は日本の安田記念、スプリンターズSだけではなくドバイの諸競走からも世界へとはばたいて行きました。ブリッシュラック、ヴェンジェンスオブレインなど数々の名馬がここを舞台に香港馬の名を世界に高めたのです。今年、ドバイに遠征した香港馬は3頭と寂しくはなり、香港馬が出走するレースは日本で発売されることはなく残念至極ではありますが、ヴィクトリアハーバー(維港)の水は砂漠のオアシスに通じ、そして砂漠のオアシスの水は再び香港へと戻るのです。かつてアグネスデジタルアドマイヤムーンら日本馬ですらドバイから香港春の競馬の祭典、クイーンエリザベス2世カップ(QE2)に転戦したように、香港馬にとってもドバイからQE2への道はヴィクトリーロード、王道なのです。

 4月末のQE2までひと月余り。この頂点に向けてドバイから香港馬、日本馬の熱い闘いをお伝えしなくてはと重い腰を上げました。今日夜にはバンコクからドバイに入り、昨年暮れと同様、長年の友人である香港の競馬記者、文傑との対談、調教師インタビューなど直前情報をお伝えし、最後には馬券のヒントを提供できればと考えています。どうぞ、ご期待ください!(3月21日於バンコク)

★”日本と香港を股にかけて活躍する”海外プロ甘粕代三プロが、今年も海外馬券販売レースのドバイターフドバイシーマクラシックドバイワールドカップ3レースの予想提供をいたします。当日の予想にご期待ください。

甘粕代三(あまかす・だいぞう)プロフィール
1960年、東京生まれ。高校時代から競馬にのめりこむ。
早稲田大学第一文学部卒。在学中に中国政府官費留学生。卒業後、東京新聞記者、テレビ朝日記者、同ディレクター、同台北開設支局長などを務める。
中国留学中に香港競馬を初観戦、94年ミッドナイトベット香港カップ制覇に立ち会ったことから香港の競馬にものめりこみ、2010年、売文業に転じた後は軸足を日本から香港に。
香港の競馬新聞『新報馬簿』『新報馬経』に執筆、テレビの競馬番組にも出演。現在、新報馬業(『新報馬簿』『新報馬経』)駐日代表、北京市馬術運動協会高級顧問を務める。

[もっと見る]

2017年02月26日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第249回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜中山記念 G2
閲覧 639ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は中山11R「中山記念 G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、アンビシャスから1.0ポイント差(約1馬身差)内のリアルスティールロゴタイプまでの3頭。
第2グループ(黄)は、ヌーヴォレコルト1頭。
第3グループ(薄黄)は、ネオリアリズムから1.0ポイント差(約1馬身差)内のクリールカイザーまで2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位4頭が後続に少し差を付けていて、第4G内にもいくつかの開きが見られます。少頭数ながらメリハリの付いた配置というのが今回の凄馬出馬表の見立てとなっているようです。

今回◎はヌーヴォレコルトとしました。中山記念オールカマーと中山中距離G2でのパフォ−マンスを評価。当時と比べ相手は更に強力になり、自身は6歳とひとつ年をとって迎える今回ですが、54キロでの出走と自身初の中穴人気に落ち着きそうということで好転する材料もチラホラ。1週前追い切りの動きは、正直良くは映りませんでしたが、最終追い切りではまずまず仕上がった印象ですし、人気3頭の一角崩しをこの馬に期待したいと思っています。
以下、もう少し人気しない前提で当初は本命も考えた○ネオリアリズム、ここは落とせない印象の▲アンビシャス、▲同様指数評価からも逆らい難い☆リアルスティールと印を打ち、今回の私の馬券はこの4頭の3複ボックスで臨みたいと思います。


【3複ボックス】
◎○▲☆
1,4,7,10(4点)

[もっと見る]

2017年02月26日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/中山記念 G2(サラマッポプロ)
閲覧 641ビュー コメント 0 ナイス 2

 今回登場してもらうのは、馬体と走法から競走馬の真の適性を見抜くことのできる“神の相馬眼”を持ち、ウマニティのユーザーから圧倒的な支持を集めている公認プロ予想家のサラマッポさんです。ここ2週続けてプラス収支を達成するなど、予想精度の高さならびに安定感は特筆モノ。本日は中山記念でスマッシュヒットを飛ばしてもらいましょう。
すでに勝負付けが済んだメンバー構成。力量上位馬の中山1800m適性が高いので、堅い決着になりそう」とこのレースを分析したサラマッポさんが本命を打ったのはリアルスティール。「行きっぷりの良さと走法のバランスから明らかに中距離向き。伸び伸び走れるかどうかが好走のカギで、その点において戸崎騎手への乗り替わりはプラスに働くはず」との見解を示しました。
 対抗はアンビシャス。単穴はネオリアリズム。馬券は単勝ぁ馬連流しあ´Г脳”蕕靴泙后K椒譟璽弘奮阿サラマッポプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAX でご確認ください!


(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。 予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想
3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻


「競馬プロ予想MAX」には総勢25名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2017年02月25日() 13:00 みんなの競馬コラム
【外厩】今週の重賞レース(アーリントンカップ・中山記念・阪急杯)byもっしゅ
閲覧 1,423ビュー コメント 0 ナイス 3

先週行われた本年最初のGIフェブラリーSは、注目度◎を打ったゴールドドリームが見事に勝利。
ここまで3週間コラムを続けてきましたが、外厩帰りの好走率の高さは少しお分かり頂けたかと思います。
さて、今週から中山と阪神が開幕し、土日で3重賞が組まれております。
今回もしっかり外厩帰りをチェックして、馬券的中を目指していきましょう。


◇2/25(土) 阪神11R アーリントンC 芝1600m

<外厩帰りの主な出走予定馬>

ヴゼットジョリー (栗)中内田 グリーンウッド
キョウヘイ (栗)宮本 吉澤ステーブルWEST
ジョーストリクトリ (栗)清水 大山ヒルズ
ナンヨーマーズ (栗)清水 吉澤ステーブルWEST
ペルシアンナイト (栗)池江 吉澤ステーブルWEST
レッドアンシェル (栗)庄野 NFしがらき


<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年〜 30例以上対象)

レッドアンシェル
庄野厩舎+NFしがらき
8-3-3-25(勝率20.5/複率35.9)
単回値 274円/複回値 99円

このコンビは先々週の共同通信杯スワーヴリチャードで勝利。
勝率は対象調教師全体で2位、単回値は1位でコンビ相性は抜群です。
今回出走のレッドアンシェルは、G1朝日杯FS8着から巻き返しを図る一戦。
中間はしっかりしがらきで調整してきており、狙い目となる一頭です。


ヴゼットジョリー
中内田厩舎+グリーンウッド
8-3-3-36(勝率16.0/複率28.0)
単回値 118円/複回値 72円

実家は外厩でお馴染みの信楽牧場で、開業6年目ながら成長著しい中内田厩舎。
自身はイギリスの大学を卒業後、海外厩舎で修行をするなど異色の経歴を持つ新進気鋭の調教師です。
主要の外厩を満遍なく使いますが、中でもグリーンウッドとの成績は単回値100円超えと良好。
レベルが高い今年の牝馬戦線でのG15着は胸を張れる実績で、外厩帰りのここはマークする必要があるでしょう。


<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

レッドアンシェル
ヴゼットジョリー
ジョーストリクトリ



◇2/26(日) 中山11R 中山記念 芝1800m

<外厩帰りの主な出走予定馬>

アンビシャス (栗)音無 NF天栄
ヴィブロス (栗)友道 NFしがらき
ネオリアリズム (美)堀 NFしがらき
リアルスティール (栗)矢作 NFしがらき


<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年〜 30例以上対象)

ネオリアリズム
堀厩舎+NFしがらき
12-7-3-26(勝率25.0/複率45.8)
単回値 133円/複回値 85円

既にこのコラムで何度か取り上げ、先週のダイヤモンドSもアルバートで重賞制覇。
馬券で人気になりやすいコンビながら、単回値100円超えはかなりの良績と言えます。
特に重賞での成績は非常に優秀で、勝率33.3%と勝ち切るのが特徴です。

【参考】
堀厩舎+NFしがらき+重賞
5-1-1-8(勝率33.3/複率46.7)
単回値 302円/複回値 92円


ヴィブロス
友道厩舎+NFしがらき
20-6-7-70(勝率19.4/複率32.0)
単回値 78円/複回値 60円

回収値は低調ながら、20勝は対象全調教師でトップ。
先々週のクイーンCアドマイヤミヤビで、先週のフリージア賞はトリコロールブルーで勝利を挙げています。
特に人気の時ほど信頼が置けるコンビ。
1〜3人気時は複勝率65.1%、回収値は100円超えで、人気の時ほど逆らうことは避けた方が良いでしょう。

【参考】
友道厩舎+NFしがらき+1〜3人気時
18-5-5-15(勝率41.9/複率65.1)
単回値 116円/複回値 102円


<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

ヴィブロス
ネオリアリズム



◇2/26(日) 阪神11R 阪急杯 芝1400m

<外厩帰りの主な出走予定馬>

シュウジ (栗)須貝 吉澤ステーブルWEST
ミッキーラブソング (栗)橋口慎 グリーンウッド
ムーンクレスト (栗)本田 宇治田原優駿S


<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年〜 30例以上対象)

★件数対象外も注目のコンビ★

ミッキーラブソング
橋口慎厩舎+グリーンウッド
1-3-0-3(勝率14.3/複率57.1)
単回値 114円/複回値 125円

対象件数が非常に少ないですが、7戦4連対と非常に高い好走率を叩き出しているコンビ。
まだ開業3年目ながら父である弘次郎氏の管理馬を一部引き継いでおり、将来性のある調教師です。
今回出走のミッキーラブソングは複数の外厩を併用していますが、グリーンウッド後の成績は優秀。
昨年5月以来となるグリーンウッド帰りの一戦で、一発の可能性は十分あるでしょう。

【参考】
ミッキーラブソング+グリーンウッド
・2015/03/29 六甲S 8人気7着
・2015/08/02 佐世保S 5人気1着
・2016/05/08 鞍馬S 1人気2着
→3戦1勝 単回値 490円/複回値 150円


<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

ミッキーラブソング

執筆者:もっしゅ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

2017年02月19日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年02月19日号】特選重賞データ分析編(35)〜2017年中山記念〜
閲覧 2,139ビュー コメント 0 ナイス 3

次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 中山記念 2017年02月26日(日) 中山芝1800m内


<ピックアップデータ>

【前走の出走頭数別成績(2011年以降)】
×15頭以下 [0-0-0-21](複勝率0.0%)
○16頭以上 [6-6-6-36](複勝率33.3%)

 近年は少頭数のレースを経由してきた馬が不振。2012年のトゥザグローリー(10着)、レッドデイヴィス(11着)、2014年のトウケイヘイロー(6着)など、人気を裏切ってしまったケースも少なくありません。注目している競馬ファンはあまり多くないようですが、「前走の出走頭数」は予想において重要な意味を持つファクターであり、基本的には多ければ多いほど信頼度が増します。このレースに限らず、しっかりチェックしておきましょう。

主な「○」該当馬→ヴィブロスクリールカイザーリアルスティール
主な「×」該当馬→アンビシャスツクバアズマオーヌーヴォレコルト


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の着順が1着」だった馬は2011年以降[4-1-1-7](複勝率46.2%)
主な該当馬→ヴィブロスツクバアズマオー

[もっと見る]

⇒もっと見る

リアルスティールの口コミ


口コミ一覧

次走報

 たま 2017年03月24日(金) 11:44

閲覧 10ビュー コメント 0 ナイス 0

★ドバイワールドC(3月25日、メイダン、GI、ダ2000メートル)
アロゲート(米=ボブ・バファート厩舎)
アポロケンタッキー ルメール(栗・山内)東京大賞典優勝
アウォーディー 武豊(栗・松永幹)東京大賞典2着
ゴールドドリーム モレイラ(栗・平田)
ラ二(栗・松永幹)


★ドバイ・ターフ(3月25日、メイダン、GI、芝1800メートル)
リアルスティール(栗・矢作)ジャパンC5着
ヴィブロス  モレイラ(栗・友道)
ワーザー(香港年度代表馬)



★ドバイシーマクラシック(3月25日、メイダン、GI、芝2410m)
ポストポンド
ハイランドリール
サウンズオブアース


★ゴドルフィンマイル(25日・メイダン、ダート1600m)
カフジテイク


★ドバイゴールデンシャヒーン(GI、ダート1200メートル)
ディオスコリダー(栗・高橋)


★UAEダービー(3月25日、メイダン、GII、ダ1900メートル)
エピカリス(美・萩原)ヒヤシンスS優勝
アディラート 武豊 ヒヤシンスS2着



★マーチS(3月26日)
ベルーフ
インカンテーション
ディアデルレイ

★マーチS(3月26日、中山、GIII、ダ1800メートル)
トップディーヴォ(栗・昆)北山S優勝
マイネルクロップ
ショウナンアポロン
センチュリオン
メイショウスミトモ
サングラス
バスタータイプ
シルクドリーマー



★高松宮記念(3月26日、中京、GI、芝1200メートル)
メラグラーナ 戸崎
レッドファルクス(美・尾関)香港スプリント12着
シュウジ 川田(栗・須貝)阪急杯8着
フィエロ 内田(栗・藤原英)京都金杯3着
セイウンコウセイ
ソルヴェイグ 田辺(栗・鮫島)シルクロードS6着
ヒルノデイバロー(栗・昆)阪急杯2着
ラインスピリット
レッツゴードンキ
トーキングドラム
クリスマス
ナックビーナス
レッドアリオン

★名古屋大賞典 (3月30日)
モルトベーネ(栗・松永昌)
クリソライト(栗・音無)
ケイティブレイブ福永(栗・目野)
オールブラッシュ(栗・村山)
ドリームキラリ(栗・矢作)


★アザレア賞 (4月1日)
アドマイヤロブソン
スティッフェリオ
アドミラブル ミルコ 音無


★山吹賞 (4月1日)
ニシノオラクル
グローブシアター 内田 角居


★コーラルS (4月1日)
サウススターマン
スマートアヴァロン


★ダービー卿CT(4月1日・中山・芝1600メートル)
グレーターロンドン(美・大竹)東風S優勝
グランシルク(美・戸田)ニューイヤーS2着
テイエムタイホー
サンライズメジャー
クラレント
クラリティシチー
ダンツプリウス
ロイカバード
ダイワリベラル

★マーガレットS (4月2日、阪神、芝1400メートル)
ファンタジステラ 音無秀孝(栗東)
ラプソディーア 武豊 友道康夫(栗東)


★伏竜S (4月2日)
パレスハングリー

★大阪杯(4月2日、阪神、GI、芝2000メートル)
キタサンブラック 武豊(栗・清水久)有馬記念2着
サトノクラウン(栗・友道)京都記念優勝
マカヒキ ルメール(栗・友道)京都記念3着
ミッキーロケット(栗・音無) 京都記念4着
サクラアンプルール(美・金成)中山記念2着
アンビシャス(栗・音無) 中山記念4着
ヤマカツエース
スズカデヴィアス
モンドインテロ
ステファノス

★阪神牝馬S (4月8日、阪神、GI、芝2000メートル)
ジュエラー
ミッキークイーン
デニムアンドルビー
タッチングスピーチ
アドマイヤリード

★ニュージーランドT (4月8日)
ランガディア
スズカメジャー



★大阪―ハンブルクC (4月9日)
ムーンクレスト
ファインニードル


★桜花賞(4月9日・阪神、芝1600m)
ソウルスターリング ルメール 藤沢和雄(美浦)
アドマイヤミヤビ ミルコ(栗・友道)クイーンC優勝
ミスエルテ 川田 (栗・池江)
リスグラシュー 武豊 矢作芳人(栗東)
カラクレナイ 松下武士(栗東) G フィリーズレビュー優勝
アエロリット(美・菊沢)クイーンC2着
ショーウェイ
ミスパンテール 昆貢(栗東)
ライジングリーズン 奥村武(美浦)
ディアドラ 橋田満(栗東)
レーヌミノル 本田優(栗東)
ゴールドケープ 荒川義之(栗東)
リエノテソーロ 武井亮(美浦)
ヴゼットジョリー 中内田充正(栗東)
アロンザモナ 西浦勝一(栗東)



★マリーンC (4月12日・船橋、ダート1600m)
ワンミリオンス
タマノブリュネット



★山藤賞(4月15日、中山、500万下、芝1800メートル)
バルデス 木村哲也(美浦)




★アンタレスS(4月15日、阪神、GIII、ダ1800メートル)
グレンツェント(美・加藤)東海S優勝
カゼノコ
ナムラアラシ



★皐月賞(4月16日・中山・芝2000メートル)
レイデオロ 藤沢和雄(美浦) ホープフルS優勝
アメリカズカップ 音無秀孝(栗東) きさらぎ賞優勝
スワーヴリチャード 庄野靖志(栗東) 共同通信杯優勝
サトノアーサー 池江泰寿(栗東) きさらぎ賞2着
ペルシアンナイト
カデナ 福永 中竹和也(栗東)
ダンビュライト 武豊 音無秀孝(栗東)
クリンチャー 宮本博(栗東)
コマノインパルス 菊川正達(美浦)
マイスタイル 昆貢(栗東)



★福島民報杯 (4月16日)
マイネルフロスト
マイネルミラノ



★橘S (4月22日)
アズールムーン


★福島牝馬S (4月22日)
ワンブレスアウェイ
シャルール
ウキヨノカゼ
フロンテアクイーン




★マイラーズC(4月23日・京都、芝1600メートル)
イスラボニータ(美浦・栗田博)阪神C2着
ブラックスピネル(栗・音無)東京新聞杯優勝
エアスピネル(栗・笹田)東京新聞杯3着
ヤングマンパワー
ダッシングブレイズ
プロディガルサン


★サンスポ賞フローラS(4月23日、東京、GII、芝2000メートル)
ホウオウパフューム 奥村武(美浦)寒竹賞優勝
フローレスマジック 木村哲也(美浦)



★青葉賞(4月30日)
マイネルスフェーン 手塚貴久(美浦)
ポポカテペトル 友道康夫(栗東)
イブキ 奥村武(美浦)


★端午S (4月30日)
グッドヒューマー
タガノカトレア(栗・岡田)



★天皇賞・春(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)
アルバート(美・堀)ダイヤモンドS優勝
ラブラドライト
タンタアレグリア(美・国枝)AJCC優勝


★かきつばた記念 (5月3日)
グレイスフルリープ


★かしわ記念(5月5日・船橋、ダート1600m)
ベストウォーリア
サウンドトゥルー


★プリンシパルステークス(5月6日)
スイーズドリームス 横山典 須貝尚介(栗東)


★ブリリアントS (5月7日)
モズライジン


★新潟大賞典(5月7日)
ムスカテール
メートルダール

★NHKマイルカップ(5月7日、東京競馬場、GI、芝1600メートル)
レッドアンシェル 庄野靖志(栗東)
キョウヘイ 宮本博(栗東)
モンドキャンノ 安田隆行(栗東)
コウソクストレート 中舘英二(美浦)
ランガディア 木村哲也(美浦)



★都大路S (5月13日)
ダノンメジャー


★ヴィクトリアマイル (5月14日)
スマートレイアー


★メイS S (5月20日)
タイセイサミット




★マーメイドS (6月11日)
マキシマムドパリ


★函館スプリントS (6月18日)
レヴァンテライオン

★宝塚記念(6月25日、阪神、GI、芝2200メートル)

★帝王賞(6月28日・大井、ダート2000m)
サウンドトゥルー

 tntn 2017年03月23日(木) 01:18
×DOBAI ○DUBAI  
閲覧 144ビュー コメント 52 ナイス 381

綴りだけでも覚えて。。。ヾ(ーー )
 
今週末は、土曜競馬 ⇒ ドバイワールドカップ ⇒ 日曜競馬 とお忙しいようで。。。(〃´∪`)ゞ
 
馬券の買えるドバイワールドカップ!ラスト3レースだけ買えるとのこと。。。へ〜(´・∀・)へ〜
 
昨日知りましたのですが。。。(´`〃)ゞ
 
正式な登録馬に関しても。。。昨日知りましたのですが。。。(´`〃)ゞ
 
そもそも幾つレースが有るのかも。。。昨日ヾ(ーー )ワカッタ
 
*****レース一覧と日本の登録馬*****
 
 。韮押織乾疋襯侫ン・マイル(D1600)
  
カフジテイク(福永)
 
◆。韮押織疋丱ぁΕ粥璽襯鼻Εップ(芝3200)
 
アディラート(武豊)
 
 G2/UAEダービー(D1900・ドバイ三冠競走最終戦)
 
エピカリス(ルメール)
 
ぁ。韮院織▲襦Εオーツ・スプリント(芝1200)
  
ァ。韮院織疋丱ぁΕ粥璽襯妊鵝Ε轡礇辧璽鵝複1200)
 
ディオスコリダー(フォーリー)
 
※Α。韮院織疋丱ぁΕ拭璽奸兵1800) <深夜0:30>
 
ヴィブロス(モレイラ)*リアルスティールは回避
 
※А。韮院LONGINES ドバイ・シーマ・クラシック(芝2410) <深夜1:05>
 
サウンズオブアース(ルメール)
 
※─。韮院織疋丱ぁΕ錙璽襯鼻Εップ(D2000)<深夜1:45>
 
Gドリーム(モレイラ)・アウォーディー(武豊)・Aケンタッキー(ルメール)・ラニ(ムーア)
 
********************
 
モレイラやムーアが騎乗するとか期待してまうやろ〜!ヾ(ーー )フルッ
 
ラストが丑三つ時って。。。(ゝ_ξ) ゴシゴシ
 

[もっと見る]

 ユウキ先生 2017年03月22日(水) 21:33
☆リアルスティール残念☆
閲覧 22ビュー コメント 0 ナイス 5

ドバイターフで連覇を狙っていたリアルスティールが鼻出血でこのレースを回避することになりました・・・(´・ω・`)

これまで順調に来ていただけに残念・・・。

でもまだまだこれからの馬なのでまた世界に挑戦してもらいたいです♪

[もっと見る]

リアルスティールの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
2:
  走れ!コウタロウ   フォロワー:13人 2014年12月23日(火) 16:20:30
27日阪神芝1800mにデビュー予定です。
1週間前追い切りでは、CWコース 6ハロン79.0-64.2-50.8-38.6-13.3で
古馬オープン級の時計です。
調教と実戦は必ずしも連動する訳ではありませんが、期待に胸が膨ららずにはいられません。
1:
  走れ!コウタロウ   フォロワー:13人 2014年6月3日(火) 21:14:12
ゆったりした造りで、ストライドで走る、本格派のディープ産駒です。皮膚が非常に薄く筋肉の質が他馬とはまったく違うことがわかります。兄ラングレーに似ていますが、はるかにこちらの方がデキが上です。サンデーレーシングで8000万円募集されましたが、セレクトセールに上場されていたら3億以上になったと思います。弊社にて出資申し込みを行い奇跡的に抽選を突破して出資が叶いました。

牧場では厩舎長に乗ってもらう特別扱いを受けていましたが、「先日成長が途中で止まってしまった」とネガティブなコメントがありました。秋デビュー予定です。ゆっくりと乗り込んでもらい成長を促して変わり身に期待したいと思います。

リアルスティールの写真

リアルスティール
リアルスティール
リアルスティール

リアルスティールの厩舎情報 VIP

2017年2月26日中山記念 G28着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

リアルスティールの取材メモ VIP

2017年2月26日 中山記念 G2 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。