アドマイヤベガ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 1996年3月12日生
調教師橋田満(栗東)
馬主近藤 利一
生産者ノーザンファーム
生産地早来町
戦績 8戦[4-1-0-3]
総賞金29,060万円
収得賞金6,200万円
英字表記Admire Vega
血統 サンデーサイレンス
血統 ][ 産駒 ]
Halo
Wishing Well
ベガ
血統 ][ 産駒 ]
トニービン
アンテイツクヴアリユー
兄弟 アドマイヤドンキャプテンベガ
前走 1999/11/07 菊花賞 G1
次走予定

アドマイヤベガの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
99/11/07 京都 11 菊花賞 G1 芝3000 158142.316** 牡3 57.0 武豊橋田満458(0)3.08.2 0.634.4⑨⑨⑨⑨ナリタトップロード
99/10/17 京都 11 京都新聞杯 G2 芝2200 186113.021** 牡3 57.0 武豊橋田満458(+4)2.12.3 -0.034.6⑫⑪⑮⑫ナリタトップロード
99/06/06 東京 9 東京優駿 G1 芝2400 18123.921** 牡3 57.0 武豊橋田満454(+10)2.25.3 -0.134.4⑯⑮⑮⑭ナリタトップロード
99/04/18 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 18122.716** 牡3 57.0 武豊橋田満444(-12)2.01.3 0.635.9⑫⑫⑪⑧テイエムオペラオー
99/03/07 中山 11 報知杯弥生賞 G2 芝2000 15461.512** 牡3 55.0 武豊橋田満456(+2)2.03.7 0.235.0⑪⑫⑭⑬ナリタトップロード
98/12/26 阪神 11 ラジたん3S G3 芝2000 11442.111** 牡2 54.0 武豊橋田満454(-10)2.04.1 -0.134.8⑦⑦⑥④マチカネキンノホシ
98/12/05 阪神 10 エリカ賞 500万下 芝2000 8661.211** 牡2 54.0 武豊橋田満464(+8)2.06.1 -0.035.9⑥⑥スリリングサンデー
98/11/07 京都 3 2歳新馬 芝1600 14111.714** 牡2 54.0 武豊橋田満456(--)1.35.1 -0.434.9⑦⑧マヤノマタドール

アドマイヤベガの関連ニュース

関連ニュースはありません。

アドマイヤベガの関連コラム

閲覧 209ビュー コメント 0 ナイス 7

第169話 「AJCC

07年 36.6-59.2-37.0 =2.12.8 ▼1±0△10 平坦戦
08年 36.7-60.9-36.0 =2.13.6 ▼4△1△4 平坦戦
09年 36.6-61.4-35.9 =2.13.9 ▼5△1△9 瞬発戦
10年 36.3-61.2-35.1 =2.12.6 ▼3▼7△8 瞬発戦
11年 37.9-61.2-35.1 =2.14.2 △1▼2△10 平坦戦

AJCCが行われる中山芝2200mはちょっと特殊なコース。
中山芝の外回りは1200m、1600m、2200mでのレースが現状開催されますが中長距離なのはこの2200mコースだけとなっています。
外回りといっても京都や阪神と違って直線が長い訳でもなく高低差もあり他のコースとは一線を画します。
ここ3年でネヴァブションが3度も馬券になっていることから分かる様に特殊なコース設定なためリピーターが多いコースになっています。
ではどの様な馬が適性があるのか?
とにもかくにも持続力である。
10年こそ▼7という最大加速が生じているものの基本的には大きな加速は生じにくいレースで残り1000mからのロングスパート戦になりやすい。
長く使える脚というのは必須でしょう。

過去5年で馬券になった馬の血統を見ても父がサンデーサイレンス系の馬は
サンデーサイレンス、マーベラスサンデーアドマイヤベガ
の3頭しかいません。
サンデーサイレンスは別としてマーベラスサンデーが3度、アドマイヤベガが4度馬券になっていてアグネスタキオンステイゴールドフジキセキスペシャルウィークなどより上というのは瞬発力はあまり重要ではないということがはっきり言えます。

あとは厳冬期の芝レースということもありスタミナとパワーはあった方がベターだと思われます。
12月〜2月の芝中距離以上のレース実績(特に中山コース)というのはポイントになるでしょう。

今年のメンバーでルーラーシップが人気になりそう。
父キンカメに母父トニービンという血統で持続力勝負は持って来い。
有馬記念4着で昨年の日経新春杯圧勝からも冬場のレースも問題なく人気に応える可能性は高いと思われます。
本来は中山よりも東京向きの馬ですが昨年の有馬が0.3秒差5着、今年が0.2秒差4着ということを考えれば内回り→外回りへのコース替わりなので当然前走よりも好走確率はUPするはず。
不安があるとすれば枠順。
普通の馬でさえ内枠は不利なのですがトビが大きすぎるルーラーシップはより不利な条件となるでしょう。
真ん中から外の枠を引けば万全という気がします。
とはいえこの少頭数であれば内枠でも問題ないかもしれません。


「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
ルーラーシップナカヤマナイトゲシュタルト
う〜ん、全く面白味のない予想。

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2011年7月27日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 〜第127話小倉記念(謎解き編)〜
閲覧 156ビュー コメント 0 ナイス 6

第127話 「小倉記念

06年 34.7-47.8-35.3 =1.57.8 ±0▼1△1 平坦戦
07年 34.9-48.5-35.3 =1.58.7 ▼2±0△5 平坦戦
08年 34.8-48.1-35.0 =1.57.9 ▼3△1△3 平坦戦
09年 34.7-47.8-35.8 =1.58.3 ▼1△2△6 平坦戦
10年 34.3-48.4-35.2 =1.57.9 ▼6△1△5 瞬発戦

昨年はラスト4F目まで12秒台のラップとなりレース傾向からすればレアケースの瞬発戦。
基本的にはロングスパート平坦戦になりやすい。
テンの3Fは34秒台とやや速く、向正面からゴールまでの超ロングスパート戦になることもあるのでローカル小回りコースにも関わらず中団からの差し馬の活躍が目立つ。


逃げ  0-0-0- 6 勝率 0.0% 連対率 0.0% 複勝率 0.0%
先行  1-3-2- 9 勝率 6.7% 連対率 26.7% 複勝率 40.0%
中団  3-1-2-25 勝率 9.7% 連対率 12.9% 複勝率 19.4%
後方  0-0-1-20 勝率 0.0% 連対率 0.0% 複勝率 4.8%
マクリ 1-1-0- 0 勝率50.0% 連対率100.0% 複勝率100.0%

但し、例年は小倉開催の3週目に行われていたこのレースですが今年は開幕週に変更となっている点に注意が必要。
先行争い激化でテンの3Fが33秒台にでもなれば話は別ですが前の馬が有利な可能性が高いと思われます。

ポイントは
・高速馬場(持ち時計)
・持続脚
・前有利


私の一押しはサンライズベガ
今年2月の小倉大賞典の勝ち馬でもあり小倉コースは2-0-1-1と相性良し。
ここ2走は金鯱賞は不良馬場、七夕賞は荒れ馬場と流れに乗れず大敗続きだが開幕週で一変可能でしょう。
持続脚ということで血統的にはグレイソヴリン系の馬の好走率が高いレースですがこの馬の父はアドマイヤベガ
アドマイヤベガは母父にトニービンを持つ種牡馬。
瞬発力では他のサンデー系種牡馬には劣りますが持続脚勝負なら十分好戦可能でしょう。
昨年の勝ち馬のニホンピロレガーロの父もアドマイヤベガとなっています。

人気の一角イタリアンレッドは前走の七夕賞はハマッタ印象が強い。
荒れた外差し馬場で52kgの軽い斤量での差しきり。
持続脚があって小倉は得意コースでもあるので好戦可能だとは思いますが、前走の様に後方待機策では差し損ねるケースが考えられ人気ほどの信頼は置けないでしょう。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
サンライズベガコスモファントムキタサンアミーゴ


(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

アドマイヤベガの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

アドマイヤベガの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

アドマイヤベガの写真

投稿写真はありません。

アドマイヤベガの厩舎情報 VIP

厩舎情報はありません。

アドマイヤベガの取材メモ VIP

取材メモはありません。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。