注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

ブラックムーン(競走馬)

注目ホース
ブラックムーン
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2012年5月2日生
調教師西浦勝一(栗東)
馬主Him Rock Racing
生産者タバタファーム
生産地日高町
戦績16戦[6-3-3-4]
総賞金12,005万円
収得賞金3,300万円
英字表記Black Moon
血統 アドマイヤムーン
血統 ][ 産駒 ]
エンドスウィープ
マイケイティーズ
ロイヤルアタック
血統 ][ 産駒 ]
ジェネラス
ヌーベルマリエ
兄弟 ゴールデンアタックカリスマアキラ
前走 2017/01/05 スポニチ賞京都金杯 G3
次走予定

ブラックムーンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/01/05 京都 11 スポ京都金杯 G3 芝1600 18247.939** 牡5 56.0 浜中俊西浦勝一504(+2)1.33.4 0.635.3⑨⑧エアスピネル
16/11/26 東京 11 キャピタルS OP 芝1600 158145.331** 牡4 56.0 戸崎圭太西浦勝一502(+4)1.33.5 -0.534.0⑭⑬テイエムイナズマ
16/10/22 東京 11 富士S G3 芝1600 111124.176** 牡4 56.0 川田将雅西浦勝一498(+6)1.34.4 0.433.7⑧⑧ヤングマンパワー
16/09/11 阪神 10 西宮S 1600万下 芝1800 8551.611** 牡4 57.0 川田将雅西浦勝一492(0)1.46.3 -0.133.5⑧⑦シャドウダンサー
16/03/27 阪神 11 六甲S OP 芝1600 16116.633** 牡4 56.0 松田大作西浦勝一492(+4)1.33.1 0.033.4⑫⑪ダノンリバティ
16/03/05 中山 10 スピカS 1600万下 芝1800 13222.111** 牡4 57.0 C.ルメー西浦勝一488(-14)1.48.3 -0.033.5⑪⑪⑪⑪エアアンセム
16/02/13 京都 10 飛鳥S 1600万下 芝1800 14453.413** 牡4 56.0 和田竜二西浦勝一502(-2)1.47.0 0.033.5⑤⑤ナムラアン
16/01/24 京都 11 石清水S 1600万下 芝1600 15582.712** 牡4 56.0 M.デムー西浦勝一504(+8)1.33.8 0.034.2⑧⑧ラングレー
15/12/20 阪神 9 元町S 1600万下 芝1600 138135.724** 牡3 56.0 浜中俊西浦勝一496(-2)1.34.4 0.333.9⑥④マテンロウボス
15/12/05 阪神 11 逆瀬川S 1600万下 芝1800 9116.332** 牡3 56.0 浜中俊西浦勝一498(+4)1.47.3 0.334.2⑤⑤ガリバルディ
15/11/15 京都 10 ドンカスター 1000万下 芝1600 147123.311** 牡3 56.0 R.ムーア西浦勝一494(+4)1.34.9 -0.034.6⑩⑪サウンドアプローズ
15/10/24 新潟 9 3歳以上500万下 芝1600 188182.611** 牡3 54☆ 松若風馬西浦勝一490(0)1.34.5 -0.034.4⑦⑤ワラッチャオ
15/09/21 阪神 7 3歳以上500万下 芝1600 188174.416** 牡3 55.0 勝浦正樹西浦勝一490(+12)1.35.1 0.434.2⑤⑦トップアート
15/03/14 中京 9 Fウォーク賞 500万下 芝1600 7114.233** 牡3 56.0 川田将雅西浦勝一478(-2)1.36.3 0.034.8マテンロウハピネス
15/02/21 京都 5 3歳未勝利 芝1600 16352.111** 牡3 56.0 浜中俊西浦勝一480(-2)1.33.9 -0.234.9サトノアッシュ
15/02/08 京都 6 3歳新馬 芝1600 161115.052** 牡3 56.0 浜中俊西浦勝一482(--)1.35.8 0.035.1ヴェネト

ブラックムーンの関連ニュース

 ★京都金杯を制したエアスピネル(栗・笹田、牡4)、6着ダンツプリウス(栗・山内、牡4)、9着ブラックムーン(栗・西浦、牡5)は東京新聞杯(2月5日、東京、GIII、芝1600メートル)へ。7着ケントオー(栗・西橋、牡5)は洛陽S(2月11日、京都、OP、芝1600メートル)に進む。

 ★中山金杯を制覇したツクバアズマオー(美・尾形充、牡6)は中山記念(2月26日、中山、GII、芝1800メートル)と日経賞(3月25日、中山、GII、芝2500メートル)の両にらみ。2着クラリティスカイ(美・斎藤誠、牡5)は白富士S(28日、東京、OP、芝2000メートル)に出走する。同厩でサンライズSを勝ってオープン入りしたワンスインナムーン(牝4)はカーバンクルS(21日、中山、OP、芝1200メートル)へ。

 ★菊花賞11着後、戦列を離れているプロディガルサン(美・国枝、牡4)、同厩で一昨年のアルゼンチン共和国杯18着後、休養しているヒラボクディープ(牡7)は白富士Sで復帰する。

 ★ジャパンC11着トーセンバジル(栗・藤原英、牡5)は阪神大賞典(3月19日、阪神、GII、芝3000メートル)から天皇賞・春(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)に挑む。僚馬でターコイズS9着ウリウリ(牝7)は京都牝馬S(2月18日、京都、GIII、芝1400メートル)へ。

 ★チャンピオンズC12着ゴールドドリーム(栗・平田、牡4)は引き続きM・デムーロ騎手でフェブラリーS(2月19日、東京、GI、ダ1600メートル)を目指す。

 ★ベテルギウスS1着ミツバ(栗・加用、牡5)、ポルックスS5着バスタータイプ(栗・佐藤正、牡5)は川崎記念(2月1日、川崎、交流GI、ダ2100メートル)と東海S(22日、中京、GII、ダ1800メートル)の両にらみ。ベテルギウスS4着ドコフクカゼ(栗・友道、牡7)、7着マイネルクロップ(栗・飯田雄、牡7)は東海Sへ。

 ★淀短距離Sを勝ったセイウンコウセイ(美・上原、牡4)はシルクロードS(29日、京都、GIII、芝1200メートル)などを視野に調整。3着ラインスピリット(栗・松永昌、牡6)、6着ヒルノデイバロー(栗・昆、牡6)、7着ローレルベローチェ(栗・飯田雄、牡6)、9着サドンストーム(栗・西浦、牡8)、10着フミノムーン(栗・西浦、牡5)はシルクロードSの予定。

【スポ京都金杯】レースを終えて…関係者談話2017年01月06日(金) 05:06

 ◆M・デムーロ騎手(アストラエンブレム4着) 「直線でステッキを入れるとブレーキをかける感じになって…」

 ◆柴田大騎手(マイネルハニー5着) 「十分に走っていますが、時計が速すぎました」

 ◆丸山騎手(ダンツプリウス6着) 「良くなっているが、時計が速すぎた」

 ◆和田騎手(ケントオー7着) 「いい頃の迫力がなかった」

 ◆横山典騎手(ミッキージョイ8着) 「初めての重賞なので、よく頑張っている」

 ◆浜中騎手(ブラックムーン9着) 「(前に有利な)この馬場なので、この馬にしてはいつもより前めの位置で競馬をした。以前より力はつけている」

 ◆秋山騎手(ペイシャフェリス12着) 「馬場は例年より軟らかかった。この馬には硬い方がいい」

 ◆ルメール騎手(ガリバルディ13着) 「久々で反応がもうひとつ」

 ◆古川騎手(テイエムイナズマ14着) 「いい感じで運べたが、もうひとつ直線で伸びなかった」

 ◆藤岡佑騎手(ムーンクレスト15着) 「なんとか内に入れようと思ったが、枠((17)番)なりの競馬しかできなかった」

 ◆池添騎手(アルマディヴァン16着) 「直線に向くときには反応がなかった」

 ◆高倉騎手(サクラアドニス17着) 「距離が少し長いのかも」

 ◆シュミノー騎手(ピークトラム18着) 「スタートから勢いがなく、手応えがなくなるのも早かった」

★5日京都11R「京都金杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【スポ京都金杯】追って一言2017年01月04日(水) 05:07

 ◆アストラエンブレム・小島茂師 「ハンデの54キロはいい。以前に比べて、体の使い方もだいぶ良くなってきた」

 ◆アルマディヴァン・高橋文師 「前走よりも気配はいい。落ち着きもあるし、だいぶ(いい頃の感じに)戻ってきた」

 ◆ガリバルディ・藤原英師 「しまい重点で動きはよかった。ハンデ(57キロ)はこんなもの。潜在能力はある」

 ◆サクラアドニス・村山師 「上積みは見込めるし、ハンデも軽い。ロスなく立ち回って一瞬の脚を生かしたい」

 ◆ダイシンサンダー・須貝師 「いい動きをしていたし、状態はいい。ハンデは手頃だし、この条件の京都は合う」

 ◆ダンツプリウス・山内師 「前走後はここを目標に調整。状態はだいぶ良くなってきている」

 ◆テイエムイナズマ・福島師 「調整は順調。折り合いをつけ、前を目標とするのが理想です」

 ◆テイエムタイホー・鈴木孝師 「状態が良さそう。冬はいいし、ある程度、前の位置で」

 ◆ピークトラム・橋口師 「年末にしっかりとやっていて、調整は順調。叩き2走目、斤量減で前進を期待する」

 ◆ブラックスピネル・音無師 「前回は太かった。今回は動けるはず。京都はいいと思う。中団か好位で運べれば」

 ◆ブラックムーン・西浦師 「力をつけてきているし、今は馬が充実している。ここで賞金を加算しておきたい」

 ◆ペイシャフェリス・高市師 「前走後も順調に来ている。うまく前々で競馬してくれれば…」

 ◆マイネルハニー・柴田大騎手 「最近は調教の動きが競馬につながるようになってきた。マイルも問題ないと思う」

 ◆ミッキージョイ・萩原師 「追い切りの動きは悪くなく、まずまずの状態。展開次第の面はあるが、マイルは合う」

★京都金杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【スポ京都金杯】追って一言2016年12月29日(木) 05:04

 ◆ガリバルディ・藤原英師 「中間も調整は順調だし、けさもしっかりと動けていた。体質が強くなって走るバランスが良くなっている。それに京都も相性がいいからね」

 ◆ケントオー・西橋師 「前走後は、このレースを目標に調整している。京都コースは合うし、体も良くなってきているから」

 ◆ダンツプリウス・山内師 「動いたし、状態にはめどが立ったな。(状態が)だいぶ、良くなってきたよ」

 ◆テイエムイナズマ・福島師 「動きは良かったですよ。前を目標に置いて競馬をするのが理想ですね」

 ◆ブラックムーン・西浦師 「31日にしっかりと追い切る予定。今は馬が充実しているよ」

 ◆ムーンクレスト・古川助手 「調整は順調だし、体はできている。前走は直線でゴチャゴチャしたけど、京都は合っているから、改めて」

[もっと見る]

【スポ京都金杯】レース展望 2016年12月26日(月) 18:57

 関西圏の新年最初の重賞は、京都競馬場で行われる第55回京都金杯(GIII、芝1600メートル)。マイル路線での飛躍を誓う好メンバーが集結した。新春の淀で、寒さを吹き飛ばす白熱した戦いが見られそうだ。

 最も注目されるのはエアスピネル(栗東・笹田和秀厩舎、牡4歳)だろう。2005年の秋華賞を勝ったエアメサイアを母に持つ良血馬。16年はクラシック路線を歩み、皐月賞4着、ダービー4着、菊花賞3着と、先日の有馬記念を制したサトノダイヤモンドを送り出したハイレベル世代で十分に存在感を示した。マイルへの参戦は2歳時以来となるが、新馬戦、2戦目のデイリー杯2歳ステークスを連勝。3戦目の朝日杯フューチュリティステークスでも勝ったリオンディーズから0秒1差の2着と、高い距離適性を見せていた。これまでの8戦はすべて5着以内を確保しており、大崩れは考えられない。菊花賞以来2カ月半ぶりの実戦となるが、「変わりなく順調に来ている。持っている能力はかなり高いし、徐々にだが成長も感じられる。結果を出してほしいね」と、笹田調教師は1年2カ月ぶりの勝利へ気合が入る。ハンデ56.5キロでも主役は譲れない。

 エアスピネルと同世代のアストラエンブレム(美浦・小島茂之厩舎、牡4歳)は勢いに乗っての参戦だ。こちらも08年の秋華賞ブラックエンブレムを母に持つ、エアスピネルにヒケを取らない良血。昨春は賞金加算ができず、クラシック出走は果たせなかったが、7月の新潟1000万下・古町特別、10月の東京1600万下・紅葉ステークスを連勝し、完全に本格化した印象だ。出走した8戦がすべてがマイル戦で、4勝をマークしている点も魅力。もともとサウジアラビアロイヤルカップ3着、シンザン記念4着、ニュージーランドトロフィー4着と重賞で好走歴のある素質馬で、エアスピネルと同様、好位で立ち回るレースセンスが光る。ハンデは54キロで、エアより2.5キロ軽い。恵まれたハンデを追い風に、コンビを組んで2戦2勝のミルコ・デムーロ騎手の手綱で重賞初勝利を狙う。

 こちらも同世代のマイネルハニー(美浦・栗田博憲厩舎、牡4歳)は、前走のチャレンジカップで重賞初勝利を挙げた。これまでの逃げ一辺倒の競馬から、ここ2戦はモデルチェンジ。好位からのレースで、持ち前のしぶとさがさらに生きるようになった。マイルは2戦して【1・0・1・0】で、ハンデ56キロなら、ここでも勝ち負けが見込める。

 ディープインパクト産駒ガリバルディ(栗東・藤原英昭厩舎、牡6歳)の末脚も侮れない。決め手を生かすスタイルに転じた昨夏の中京記念は上がり3ハロンがメンバー最速の33秒6で、直線外から一気の差し切り勝ち。その後は富士ステークスマイルチャンピオンシップでも、上がり3ハロン最速をマークした。ハンデは57キロだが、展開が向くようならまとめて差し切っても不思議はない。

 ガリバルディと同じ厩舎で、重賞の上位争いの常連、ハンデ57.5キロのフィエロ(栗東・藤原英昭厩舎、牡8歳)は、阪神カップでタイム差なしの3着。実質的には中1週にも満たない間隔となるだけに、状態面が鍵となる。京都のマイルは得意舞台。オープン昇級後は一貫してGIとGIIだけを使われており、デビュー以来初のGIIIなら、貫禄の違いを見せたいところだ。

 キャピタルステークスを勝ったブラックムーン(栗東・西浦勝一厩舎、牡5歳)=56キロ=は、その勝ち方が桁違い。本格化ムードを強く印象付けた。もともと大崩れのないタイプだが、京都は【2・2・1・0】と特に安定している。浜中俊騎手とのコンビでも実績があり、好勝負は可能だろう。

 ほかにも堅実なブラックスピネル(栗東・音無秀孝厩舎、牡4歳)=55キロ、ムラはあるものの非凡な決め手を持つミッキージョイ(美浦・萩原清厩舎、牡5歳)=55キロ、底力のあるテイエムイナズマ(栗東・福島信晴厩舎、牡7歳)=56キロ=などが出走予定。人気はエアスピネルが中心となりそうだが、ハンデ戦らしい激戦が期待できそうだ。

★京都金杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【スポーツニッポン賞京都金杯】特別登録馬2016年12月25日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

ブラックムーンの関連コラム

閲覧 2,768ビュー コメント 0 ナイス 6

次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 京都金杯 2017年01月05日(木) 京都芝1600m外


<ピックアップデータ>

【枠番別成績(2009年以降)】
○1〜4枠 [8-7-6-43](複勝率32.8%)
×5〜8枠 [0-1-2-63](複勝率4.5%)

 枠順が最大のポイント。5〜8枠に入ってしまった馬は、たとえ下記の条件をクリアしていても評価を下げるべきでしょう。もともと近年の1回京都芝は圧倒的に内枠有利。同時期に同じ京都芝1600m外で施行されるシンザン記念も、2007年以降、かつ出走頭数が14頭以上だった年(2008〜2013年、2016年)に限ると5〜8枠の馬は[0-1-3-54](複勝率6.9%)です。

主な「○」該当馬→未定
主な「×」該当馬→未定


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“前年、かつJRA、かつ1600万下から上のクラス、かつ芝1400〜1800m、かつ出走頭数が13頭以上だったレース”において3着以内となった経験がある」馬は2009年以降[8-8-8-66](複勝率26.7%)
主な該当馬→ガリバルディブラックムーン

○「前走の馬体重が480毀に」だった馬は2009年以降[6-5-7-38](複勝率32.1%)
主な該当馬→アストラエンブレムエアスピネル

【向かい風データ】

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2016年10月22日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第217回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜富士ステークス G3
閲覧 692ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は東京11R「富士ステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、イスラボニータから1.0ポイント差(約1馬身差)内のダノンプラチナまでの5頭。
第2グループ(黄)は 、ガリバルディテイエムイナズマの2頭。
第3グループ(薄黄)は、ブラックムーンブラックスピネルマイネルアウラートの3頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと総合ポイント5位ダノンプラチナガリバルディ間に2.2の大きな溝があります。頭数も多くないだけにこの溝を上手く活用して攻略したいと思います。

今回はペースはあまり早くならなそうなメンバー構成。少頭数ですので末脚比べの実力馬が順当にくる予感がしています。

私の本命は◎ロードクエストにしたいと思います。今年の3歳世代は明らかにハイレベルでこの馬はその中心にいる1頭。右回りより左回りのパフォーマンスが高いことは過去の戦歴から明らかですし、前走より上げてくると見ていますのでここでは当然中心視。対抗は○ダノンプラチナ、前走は仕上がり途上でしたが、ようやく強めの追切を消化できているように気配は上昇気配、広いコースが合うタイプですのでこちらも間違いなくパフォーマンスを上げてきそうです。人気が予想される2頭ですのでオッズが気になるところですが、ここは決め打ちでいきます!


【3連単フォーメーション】
2,11

2,11

1,3,4,6,7,8

2,11

1,3,4,6,7,8

2,11

計24点

[もっと見る]

2016年03月04日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2016年03月04日
閲覧 735ビュー コメント 0 ナイス 0

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2016年3月5日()の凄馬!>
極凄馬
阪神6R 3歳500万以下
ゥ襯哀薀鵐侫螢愁(+4.5)

超凄馬
阪神10R 播磨ステークス
マカハ(+2.9)

超凄馬
中山10R スピカステークス
▲屮薀奪ムーン(+2.6)

超凄馬
中山2R 3歳未勝利
ペニーウェディング(+2.3)

超凄馬
小倉9R 4歳以上500万以下
グリーンラヴ(+2.3)

超凄馬
中山3R 3歳未勝利
ミュゼリバイアサン(+2.1)

超凄馬
阪神4R 障害4歳以上未勝利
ワールドカップ(+2.1)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日〜2016年3月6日、集計数:24,748レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

ブラックムーンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 29ビュー コメント 0 ナイス 2

2017年一発目のWIN5は配当23510円という低配当で決着。
5レース中4レースで1番人気が来て、1レースだけ2番人気というガチガチの堅い決着でした。

それでは結果です。

ゝ都9R 初夢ステークス
ここは能力的に抜けていると思った5グレイトパール1点決め打ちでしたが、結果難なく成功。
順当な決着という印象で3連単的にも取りやすいレースでした。

中山10R 招福ステークス
2レース目が、今回唯一荒れそうな雰囲気でしたが結果は一番人気4コスモカナディアンが勝ちました。
私も本命にはしていましたが、勝ちきれるかどうかは五分五分かもしれないと考えていました。
3着以内は確実でも、勝ちきれるかというのが問題。

じゃあ誰が勝つのかを考えたとき他の馬を見てみるとどの馬も抜けた馬はいなくて、展開によってどの馬にもチャンスがありそうな感じだったので、ここはほぼ全頭買いで荒れるのを祈るパターンです。
6番人気8ウインフェニックスが惜しかったですね。ここが高配当か低配当かの分かれ目だった気がします。

5都10R 万葉ステークス
3レース目は上位人気の馬で決まる荒れないレースと考えていました。
2マドリードカフェの馬体重が36キロ増だったので驚きましたが、既に購入済みだったので逆にこれで来たら美味しいと考え応援しました。
結果2番人気の10タマモベストプレイで決まりましたが、2マドリードカフェは最後のコーナーあたりでは先頭に躍り出る勢いで上がってきてちょっと興奮しました。その後、失速しましたが5着に入ってますから力はありますね。
ここまで無事に予想通りでWIN3です。

っ羯11R 第66回 日刊スポーツ賞中山金杯 G3
4レース目は、能力的に3ツクバアズマオーが抜けている印象で、人気だった10ストロングタイタン、7ドレッドノータスは中山で勝った経験がない点が気になり1点決め打ち勝負にしました。
結果、予想どおりになりここでWIN5リーチです。

サ都11R 第55回 スポーツニッポン賞京都金杯 G3
最後のここが一番の勝負だったかもしれません。
私の本命は4ブラックムーンで、ここも1点勝負でした。
一番人気の6エアスピネルは、もちろんG1でも上位に入るだけの実力はあるのは承知していましたが、一気に距離短縮する事など不安材料が多々ありました。
また2頭買うという選択もありましたが、ダントツの一番人気だったのでここで6エアスピネルが来ても配当的に美味しくないなと思って1点にしました。

結果的にここで脱落。
でも、悔いはない結果。

今週はもう一回ありますから、次も高配当狙って当てに行きます!

 やすの競馬総合病院 2017年01月05日(木) 22:33
中山金杯・京都金杯の感想の巻
閲覧 26ビュー コメント 0 ナイス 2

☆中山金杯の感想☆
1着ツクバアズマオー
先行力ないから展開に左右されやすそうで危ないかな〜と思って評価下げたけど、前で競馬した馬ほど終盤苦しい競馬だったと思うんで展開は向いたかな。
とはいえ、56.5kgを背負いながら、後方から外回って上がっていって勝ってるんで展開向いただけじゃなく馬も力があったと思います。
これでディセンバーSに続き中山2000mで連勝ですけど、ステイゴールド産駒って中山2000mで活躍するイメージあるんで血統見ても納得でした。

2着クラリティスカイ
コースロスなく上手く立ち回ってたんですけどね〜。
あの競馬で負けたら、相手を褒めるか、斤量差(57.5kgのトップハンデ)を慰めるしかないかな。

7着ダノンメジャー
2000mで持久力勝負だとスタミナ足りないんで、金杯だったら京都1600mの方があってそう。

9着ストロングタイタン
勝負所で窮屈なポジションになってて、あ〜〜川田ってなんか中山の勝負所で詰まってるイメージあるわ〜と頭抱えちゃいました。
もちろん川田のポジション取りは痛かったけど、個人的にはあれがなくても上位争いまでは辛かったのかな〜って感じはしました。
1600万下勝ったばっかりなんで、ハンデ重賞で54kgでも少し敷居が高かったかもしれませんね。

☆中山金杯 馬券結果☆
宣言通り、ストロングタイタンの単勝を買いましたがハズレ・・・。

収支は−1000Pでした。


負けたけど、今年から自信ないレースは金額調整していくんで、早速その効果が出て傷が浅く済みましたね。


--------------------------------------------------------------------------------

☆京都金杯の感想☆
1着エアスピネル
今日は流れも速めだったのもあって中団付近からの競馬してたけど、1600mでこの流れなのに意外と行きたがってましたね〜。
4コーナーでは前に並びかけるような位置まで上がってきて、これは正攻法の競馬で楽に勝つかな〜と思ったら、1.8倍の単勝オッズに見合わない大接戦でのハナ差の1着。
1600mがベストなのか、1800m・2000mぐらいがベストなのかはわからないけど、56.5kgを背負ってしっかり勝ち切ってくれたんで、今年の活躍がさらに楽しみになりました。

2着ブラックスピネル
1着馬より1.5kg軽かったとはいえ、あと一歩ってとこまで迫っただけに惜しい2着でしたけど、1600m・1800mぐらいの重賞ならそのうち順番回ってきそうです。

3着フィエロ
阪神Cからほぼ連闘のようなローテ、57.5kgのトップハンデ、8歳馬に無茶させすぎ〜と思ったら0.1差の3着。
この馬は本当にすごいな〜と感心しました。
GIでも2着にくるぐらい強いのに、重賞でも2着止まりで勝ってなくて、接待ゴルフのプロみたいな馬ですけど、なんとか今年のうちに1つだけでも重賞勝ってほしい馬です。

4着アストラエンブレム
後方からメンバー中2位の上がり3F34.2で4着まで追い上げてきたけど、もうちょっと流れに乗って競馬できてたらどうなってたのかな〜。
まあ、瞬発力が持ち味なんで脚を溜めてたのが正解だったかもですが。

5着マイネルハニー
個人的には、ベストは小回り平坦コースの1800mかな〜と思うんで、直線長いコースの1600mだと持ち味活きないかも?と思ったけど、0.4差5着なら思ったより頑張ってましたが・・・。
欲を言うと、中山金杯で見たかったかな〜。

9着ブラックムーン
キャピタルSでインパクトある勝ち方してたんでどこまでやれるか見てたけど、重賞でこのメンバー相手に56kgだといいところ見せれずだったんで重賞だと少し荷が重いのかな?

☆京都金杯 馬券結果☆
宣言通り、エアスピネルの単勝を買いましたがハナ差で1着で救われましたね〜。
2着に何くるか読めなかったんで単勝にしましたが、馬連だと多分外れてたと思うんで単勝で助かりました。

収支は+4000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
京都金杯 エアスピネル・・・1着

1,1倍でしたが、ここは単勝買ってるぐらい自信あった馬を指名してたから、複勝なら余裕で当たりでした。

投資1000Pが1100Pに増えました。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の投票に関しては、
左側のメニュー欄のルール・投票所のリンクをご覧ください。
参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
予想や馬券のスタイルをリフォームしての2017年初戦でしたが、わずかとはいえ黒字で終われたので、ぼくにしてはいいスタートができました。

有馬記念まで長いですが今年も1年間めちゃめちゃ競馬楽しんでいきましょう!!!

[もっと見る]

 昭島のよっちゃん 2017年01月05日(木) 16:28
木曜日の予想及びmyPOG馬の結果と土曜・日曜のP 
閲覧 58ビュー コメント 2 ナイス 13

写真は、今日の「競馬でビンゴ」の私の成績です

木曜日の予想結果
(私の買目は、◎単勝と◎○▲△の馬連・3連複のBOXです)


木曜メインレースの予想結果です


中山11R 中山金杯 G掘ー2,000

 ◎ ストロングタイタン    9着(2番人気)
 ○ ツクバアズマオー     1着(1番人気)
 ▲ .轡礇ぅ法璽廛螢鵐后   。鈎紂複竿嵜裕ぁ
 △ Д疋譽奪肇痢璽織后   。隠庵紂複拡嵜裕ぁ
2着・クラリティスカイを外し、当たり無し

ビンゴ馬:ストロングタイタン  9着(2番人気)9番マス塗りつぶし


京都11R 京都金杯 G掘ー1,600

京都芝1,600m(外)(JRA−VANより)
・好走枠
内枠:勝率8、5% 3着内率24、0%
・好走脚質
逃げ:勝率12、2% 3着内率31、6%
 ◎ ぅ屮薀奪ムーン      9着(3番人気)     
 ○ Ε┘▲好團優襦      。叡紂複曳嵜裕ぁ法    
 ▲ 哀リバルディ      13着(4番人気)
 △ ゥ侫エロ         3着(5番人気)
2着・ブラックスピネルを外し、当たり無し

ビンゴ馬:ぅ屮薀奪ムーン    9着(3番人気)塗りつぶし無   


myPOG馬の出走結果


木曜日中山競馬場9Rジュニアカップ(芝1,600)にフィスキオ(筆頭オーナー)が出走→着(15番人気)
4コーナを回ってから伸びず、着順を落とした、未勝利を勝ったダートが合っているのかも?



★メインレースの予想は、2レースとも当たり無し・・

★「競馬でビンゴ」は9着がだぶり、1マスを塗りつぶせた

★myPOG馬は、ジュニアカップのフィスキオは残念ながら最下位に沈んでしまいました・・残念


※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=efaa83352b&owner_id=2ec1608dab



土日のmyPOG馬の出走馬は、3頭です

・モーヴサファイア(牝)池添学厩舎(栗東)
・テソーロ(牡)矢作芳人厩舎(栗東)筆頭オーナー
・アルアイン(牡)池江泰寿厩舎(栗東)


土曜日に、京都競馬場に出走します

京都競馬場9R福寿草特別(芝2,000)にモーヴサファイア・池添学厩舎(栗東)が出走(ハービンジャー産駒)鞍上は、川田将雅
近2走は
 9/17阪神競馬場 芝1,800  OP・野路菊S  1番人気 2着  1着に0,1差 上り3F34,2 福永祐一
 8/28新潟競馬場 芝1,600  G掘新潟2歳S 1番人気 8着  1着に0,7差 上り3F33,5 石橋修


日曜日に、京都競馬場に出走します

京都競馬場3R未勝利(ダート1,400)にテソーロ(筆頭)オーナー矢作芳人厩舎(栗東)が出走(ダイワメジャー産駒)鞍上は、坂井瑠星
近2走は
12/12阪神競馬場 ダート1,400 未勝利    5番人気 3着  1着に0,4差 上り3F37,4 坂井瑠星  
10/ 9阪神競馬場 ダート1,400 未勝利    4番人気 6着  1着に1,5差 上り3F39,4 坂井瑠星


京都競馬場11RG轡轡鵐競鶺念(芝1,600)にアルアイン・池江泰寿厩舎(栗東)が出走(ディープインパクト産駒)鞍上は、
近2走は、ジュミノ
12/23阪神競馬場 芝1,600 500万下・千両賞 1番人気 1着  2着に−0,2差 上り3F35,1 シュミノ
10/29京都競馬場 芝1,600 新馬        1番人気 1着  2着に−0,1差 上り3F35,1 ムーア


★アルアインには期待しています、ここ勝ってクラシック戦線で活躍して貰いたいです!

[もっと見る]

ブラックムーンの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

ブラックムーンの写真

ブラックムーン

ブラックムーンの厩舎情報 VIP

2017年1月5日スポニチ賞京都金杯 G39着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ブラックムーンの取材メモ VIP

2017年1月5日 スポニチ賞京都金杯 G3 9着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。