メニュー

競馬予想のウマニティ

誰でも簡単に、ご自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。
あなたの作ったロボットがあなたに代わってレースを予想してくれます。

新聞で予想するのは時間がかかり大変!でも競馬ソフトは予想した気がしない!

というユーザーの声から生まれたサービスです。

「ロボットの便利さ」「自分で予想する楽しさ」を兼ね備えた、新聞とも従来の競馬ソフトとも異なる、まったく新しい競馬予想ツールです。

ROBOTIPの特徴

ROBOTIPには、競馬ソフトの進化形「スゴウマROBOT」のコア技術が使われています。
「スゴウマROBOT」は、精度の高さで定評のあるウマニティ独自開発の競走馬能力値「U指数」をベースにした競馬ソフトです。2013年10月のサービス開始より高額払戻を連発し人気を博しています。
※300万円超え2本、200万円超え5本、100万円超え16本など(2017年6月8日現在)

ロボットの心臓部は「予想エンジン」と「買い目プラン」で構成されています
ROBOTIPは、競走馬の優劣を決める「予想エンジン」と馬券をどう買うかを決める「買い目プラン」から構成されています。

誰でも簡単にオリジナルのスピード指数を作ることができるシステムを開発しました
ROBOTIPでは、「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してスピード指数を作ることのできるシステムを開発しました。3つの補正を施すことも出来るのでその組み合わせは10万通り以上になります。

もう買い目で迷わない!勝率の高い買い目をピックアップ
ROBOTIPでは、出走馬全頭の勝率はもちろん、全買い目の勝率も計算するので、あなたの買い目プラン(予算、式別、資金配分など)に従って、勝率の高い買い目に資金配分を施して提示します。

的中率や回収率は向上するのか?!

勝てるかどうかは、あなたのロボット設定次第ですが、ベースになるシステムの精度が違います
ROBOTIPは、ご自分で独自の予想ロボットを作るサービスなので、的中率や回収率が向上するかは、あなたのロボット設定次第です。
但し、そのベースになっているのは、ウマニティの誇るスピード指数「U指数」であり、競馬予想ロボット「スゴウマROBOT」なので、ベースのレベルが違います。

例えば、適性などの細かい設定はまったくせずに、能力指数に競走馬100%の配合でシミュレーションを行った場合、過去1カ月間(2017年6月2日現在)の結果は的中率23%、回収率128%です。

シミュレーション①

スピード指数:競走馬100%
買い目プラン:3連複を予算3000円(1点100円)、10倍未満の買い目は買わない設定
集計期間:5月6日(土)~5月28日(日)
予想数 的中数 購入額 払戻額 収支
264 62 ¥792,000 ¥1,014,460 ¥222,460
的中率 回収率
23% 128%

上記集計期間には、1レースで40万円を超える払戻があったので回収率は大きくプラスしてます。
回収率は集計する期間によって大きく異なるので目安としてご覧ください。

次に、能力指数を騎手100%に変えてシミュレーションした場合、的中率28%、回収率104%になります。

シミュレーション②

スピード指数:騎手100%
買い目プラン:3連複を予算3000円(1点100円)、10倍未満の買い目は買わない設定
集計期間:5月6日(土)~5月28日(日)
予想数 的中数 購入額 払戻額 収支
264 73 ¥792,000 ¥820,760 ¥28,760
的中率 回収率
28% 104%

回収率は下がりましたが、それでも100%を超えてます。
1レースで40万円を超えるような的中はありませんでしたが、10万円や20万円といった払戻はありました。
また、的中率が上がって約3割になったのは良い傾向です。
このようにあなたのロボット設定によって結果は変わるものの、一定の成果は期待できます。
特に、能力指数に、レースに直接参加している「競走馬と騎手」を軸に配合(例えば、競走馬50%、騎手40%、血統10%の配合)することはお勧めします。
ご自分でもシミュレーションできるので是非いろいろなロボット設定を試してみてください。
もっとROBOTIPについて知りたい方は「ご利用方法」をご覧ください。

ROBOTIPのご利用方法を見る

あなたの競馬予想が180度変わる!新たな競馬予想ツールを体験してみよう!

ウマニティ会員に
ロボット1体プレゼント

今すぐ会員登録(無料)しよう!