会員登録はこちら
KBSファンタジーS G3   2017年11月3日() 15:35 京都/芝1400m

KBSファンタジーSのニュース&コラム

【ファンタジー】鬼脚娘ベルーガV!C・デムーロ2週連続重賞
 第22回ファンタジーステークス(3日、京都11R、GIII、2歳牝馬オープン国際(指)、馬齢、芝・外1400メートル、1着本賞金2900万円 =出走13頭)C・デムーロ騎乗で5番人気のベルーガが後方から鮮やかに差し切り勝ち。無傷の連勝で重賞初制覇を飾った。タイム1分22秒9(良)。C・デムーロ騎手はスワンS(サングレーザー)に続く2週連続の重賞勝ち。2着は3番人気のコーディエライトで、3着が1番人気のアマルフィコーストだった。 暖かい光が降り注ぐ、秋晴れの淀でベルーガが極上の切れ味を発揮した。見事にエスコートしたC・デムーロ騎手は、2週連続の重賞Vに笑みがこぼれた。 「直線はすごい瞬発力だったね。気持ちよかったです」 激しい先行争いを尻目に、スタート直後から後方へ。馬場の外めを楽な手応えで追走し、末脚を温存した。4コーナーでスパート。直線では一番外に進路をとり、鞍上のアクションに応えてゴール直前に差し切った。上がり3ハロンはメンバー最速の33秒9。破壊力抜群の末脚が光った。 「新馬戦でいい脚を使っていましたし、ジョッキーがそのイメージで乗ってくれました」 中内田調教師も、イタリアの名手に最敬礼だ。新進気鋭の中内田師は、今年のJRA2歳戦成績が18戦で【9・3・2・4】という驚異的な数字。重賞にいたっては、新潟2歳S(フロンティア)、サウジアラビアロイヤルC(ダノンプレミアム)に続き、3戦3勝と圧巻の成績を残している。 「これから距離を延ばしていけるかが課題になる」と指揮官は慎重な姿勢を見せながらも期待の口ぶり。次走は未定だが、「まだ2戦目。馬も成長するだろうし、能力もある。1ハロンは延びても大丈夫」と鞍上も太鼓判を押した。阪神JF(12月10日、阪神、GI、芝1600メートル)を含む大舞台へ、さらに切れ味を磨いていく。 (山口大輝)★3日京都11R「ファンタジーS」の着順&払戻金はこちらベルーガ 父キンシャサノキセキ、母アドマイヤライト、母の父クリスエス。青毛の牝2歳。栗東・中内田充正厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主はR・アンダーソン氏。戦績2戦2勝。獲得賞金3646万2000円。重賞初勝利。ファンタジーSは中内田充正調教師、クリスチャン・デムーロ騎手ともに初勝利。馬名は「最高級キャビアの種類名」。
2017年11月4日() 05:05

 445

【ファンタジー】レースを終えて…関係者談話
 ◆和田騎手(コーディエライト2着) 「イレ込んでいたし、ゲートの中でチャカついて出遅れたが、楽に行かせてもらえた」 ◆浜中騎手(アマルフィコースト3着) 「内容は悪くなかった。もう少し落ち着いてくれれば」 ◆シュタルケ騎手(スズカフェラリー4着) 「スタートが決まれば好勝負になっていた。距離が延びた方が良さそうな馬」 ◆松若騎手(モズスーパーフレア5着) 「折り合っていい位置で競馬ができた。次につながる内容でした」 ◆M・デムーロ騎手(ペイシャルアス6着) 「馬場の悪いところを走らされた。中途半端なレースになってしまった」 ◆荻野極騎手(アーデルワイゼ8着) 「よく伸びてくれましたが、勝った馬の方がいい脚を使っていたので…」 ◆高倉騎手(レグルドール9着) 「気合が入りすぎていて、ゲートのタイミングが合わなかった」 ★3日京都11R「ファンタジーS」の着順&払戻金はこちら
2017年11月4日() 05:05

 547

【ファンタジー】ベルーガが大外一気で重賞初V
 11月3日の京都11Rで行われた第22回ファンタジーステークス(2歳オープン、牝馬、GIII、芝・外1400メートル、馬齢、13頭立て、1着賞金=2900万円)は、クリスチャン・デムーロ騎手騎乗の5番人気ベルーガ(栗東・中内田充正厩舎)が快勝。新馬戦に続く連勝で重賞初制覇を達成した。タイムは1分22秒9(良)。 レースはコーディエライトが逃げ、モズスーパーフレア、アルモニカなどが先行集団を形成。ペイシャルアスは8〜10番手、ベルーガは11番手につけ、スズカフェラリーは最後方を追走した。直線では、ベルーガが大外から豪快に脚を伸ばし、内で粘っていたコーディエライト(3番人気)を1/2馬身差で差し切った。中団から追撃してきたアマルフィコースト(1番人気)がさらにハナ差の3着。スズカフェラリー(4番人気)は4着、ペイシャルアス(2番人気)は6着だった。 ベルーガは、父キンシャサノキセキ、母アドマイヤライト、母の父クリスエスという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主はR.アンダーソン氏。通算成績は2戦2勝。ファンタジーSは中内田充正調教師、クリスチャン・デムーロ騎手ともに初勝利。 ◆クリスチャン・デムーロ騎手「直線はすごい瞬発力だった。(これから)馬も成長するだろうし、能力もある。距離は1ハロン延びても大丈夫」★3日京都11R「ファンタジーS」の着順&払戻金はこちら
2017年11月3日(金) 15:41

 329

【KBS京都賞ファンタジーステークス】入線速報(京都競馬場)
京都11R・KBS京都賞ファンタジーステークス(5回京都1日目 京都競馬場 芝・右外1400m サラ系2歳オープン)は、1番手9番ベルーガ(単勝7.6倍/5番人気)、2番手8番コーディエライト(単勝6.3倍/3番人気)、3番手10番アマルフィコースト(単勝4.4倍/1番人気)で入線しています。 想定オッズは以下の通り。 馬連8-9(26.3倍) 馬単9-8(50.1倍) 3連複8-9-10(25.8倍) 3連単9-8-10(179.8倍) 更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2017110308050111 ※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。 (注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)
2017年11月3日(金) 15:35

 189

KBSファンタジーSのニュースをもっと見る >

KBSファンタジーSの無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

11月3日 15:34更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv114 
760円 15,200円
Lv107 
2,580円 2,580円
Lv106 
2,580円 2,580円
Lv104 
390円 3,900円
Lv103 
2,580円 25,800円

的中情報をもっと見る >

KBSファンタジーS過去10年の結果

2016年11月5日() 京都競馬場/芝1400m 天候: 馬場:
1着 ミスエルテ 川田将雅 1:21.8 1.4倍 87.9
2着 ショーウェイ 松若風馬 1 1/4 148.7倍⑫ 86.1
3着 ディアドラ M.デムーロ アタマ 6.9倍 86.1
2015年11月7日() 京都競馬場/芝1400m 天候: 馬場:
1着 キャンディバローズ C.ルメール 1:21.9 11.7倍 90.3
2着 メジェルダ 四位洋文 アタマ 16.7倍 90.3
3着 ブランボヌール 岩田康誠 クビ 2.8倍 90.3
2014年11月8日() 京都競馬場/芝1400m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

KBSファンタジーSのデータ分析とレース傾向

2006年から2015年まで、1番人気が10連敗を喫するなど大荒れ模様。2016年こそミスエルテが1番人気に応えて勝利したものの、2着には人気薄のショーウェイ(12番人気・最下位人気)が入り、けっきょく波乱の決着に終わっている。荒れる一因として挙げられるのは、前走1600m以上好走馬の不振。2007年以降、前走1600m以上の牡馬混合オープンもしくは重賞で5着以内馬の連対は1頭もいない。さらなる前進をもくろみ、わざわざ距離を短縮して牝馬限定戦に回ったにもかかわらず、結果は裏目に出ているのだ。半面、前走1400m以下連対馬の好走が目立ち、スプリント力を問われる一面もある。スピードが不可欠な京都芝1400mらしい傾向と言えよう。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

データ分析をもっと見る >

KBSファンタジーSの歴史と概要

ファンタジーステークスは1996年に京都競馬場の芝1400mの3歳(現2歳)牝馬限定の混合競走・指定競走の重賞(GIII)競走「ファンタジーステークス」として創設されたのが始まり。
阪神3歳牝馬ステークス(現:阪神ジュベナイルフィリーズ)の前哨戦として行われている競走で、2011年までは前哨戦では唯一の牝馬限定による重賞競走であった。2010年からは国際競走に指定され、外国調教馬の出走も可能になり、これに伴い、国際格付けのGIII競走となった。

早い時期から好成績を残してきた有力2歳牝馬が出走しており、優勝馬のうち、プリモディーネラインクラフトスイープトウショウアストンマーチャンがGIを制すなど将来性の高い出走馬が多く参戦してきている。

過去の優勝馬にはキタサンヒボタンピースオブワールドスイープトウショウラインクラフトアルーリングボイスアストンマーチャンオディールイナズマアマリリスタガノエリザベートマルモセーラアイムユアーズサウンドリアーナベルカントなどが名を連ねる。

KBS京都賞ファンタジーステークスの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2017年11月25日(
ラジオN杯京都2歳S G3
2017年11月26日(
ジャパンカップ G1
京阪杯 G3

競馬番組表

2017年11月25日(
5回東京7日目
5回京都7日目
2017年11月26日(
5回東京8日目
5回京都8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
149,796万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
68,375万円
5 ミッキークイーン 牝5
51,131万円
6 サトノクラウン 牡5
48,604万円
7 スマートレイアー 牝7
47,984万円
8 レッドファルクス 牡6
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
10 サトノアラジン 牡6
45,090万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 モズカッチャン 牝3
23,440万円
4 ペルシアンナイト 牡3
23,051万円
5 レーヌミノル 牝3
23,009万円
6 アルアイン 牡3
22,505万円
7 キセキ 牡3
21,316万円
8 スワーヴリチャード 牡3
20,545万円
9 ディアドラ 牝3
20,361万円
10 アエロリット 牝3
18,391万円
» もっと見る