会員登録はこちら
アーリントンカップ2017

2017年2月25日(

アーリントンカップ G3

阪神競馬場/芝/1600m

最新出走予定馬情報 〜アーリントンカップ2017〜

  • ニュース
  • 直前追い切り情報
  • 口コミ情報
【アーリントン】レースを終えて…関係者談話
 ◆浜中騎手(レッドアンシェル2着) 「勝った馬は強かったが、この馬もしっかり走っていた。成長の余地もある」 ◆柴田善騎手(ディバインコード3着) 「追ってから頭が高くなった。背腰に力がつけば、もっと良くなる」★25日阪神11R「アーリントンカップ」の着順&払戻金はこちら
2017年2月26日() 05:02

 993

【アーリントン】ミルコ神ってる!2月メイン7戦6勝
 第26回アーリントンカップ(25日、阪神11R、GIII、3歳オープン国際(特指)、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金3800万円=出走12頭)ミルコ・デムーロ騎乗で1番人気のペルシアンナイトがメンバー最速の末脚で豪快に差し切り、重賞初勝利。鞍上は4週連続の重賞Vで、池江泰寿調教師も12年連続のJRA重賞勝ちを飾った。タイム1分34秒1(良)。3馬身差の2着は6番人気のレッドアンシェル。今週で引退する武幸四郎騎手のミラアイトーンは、2番人気に推されたが8着に敗れた。 勢いが止まらない。M・デムーロ騎手が今月6度目のメイン勝ちで、自身2度目の4週連続重賞V。ペルシアンナイトの背中で笑顔がはじけた。 「とてもうれしい。前走は少し馬場が悪くて、直線でもスペースがなかった。きょうはスムーズに外に出せて、いい脚を使ってくれたね」 中団で脚をため、進路を確保して直線へ。メンバー最速の上がり3ハロン34秒0の末脚で悠々と抜け出し、3馬身差の完勝。シンザン記念3着の鬱憤を晴らし、クラシックロードに乗せた。12年連続重賞勝利を飾った池江調教師も「皐月賞(4月16日、中山、GI、芝2000メートル)、ダービー(5月28日、東京、GI、芝2400メートル)を目指したい」と意気込んだ。 ノリノリの鞍上は、昨年も同時期にJRA史上初の5開催日連続重賞Vを達成するなど、この時期の活躍が目立つ。「去年も同じ感じだったけれど、その後に(皐月賞で)騎乗停止になったから気をつけたい」と表情を引き締めた。ネオリアリズムとコンビを組む26日の中山記念も、ミルコから目が離せない。(川端亮平)★25日阪神11R「アーリントンカップ」の着順&払戻金はこちらペルシアンナイト 父ハービンジャー、母オリエントチャーム、母の父サンデーサイレンス。黒鹿毛の牡3歳。栗東・池江泰寿厩舎所属。北海道安平町・追分ファームの生産馬。馬主は(株)G1レーシング。戦績5戦3勝。獲得賞金7176万2000円。重賞初勝利。アーリントンCは、池江泰寿調教師は初勝利。ミルコ・デムーロ騎手は2016年レインボーラインに次いで2勝目。馬名は「ペルシャの騎士」。
2017年2月26日() 05:02

 1,140

【アーリントン】ミルコ神ってる!2月メイン7戦6勝
 第26回アーリントンカップ(25日、阪神11R、GIII、3歳オープン国際(特指)、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金3800万円=出走12頭)ミルコ・デムーロ騎乗で1番人気のペルシアンナイトがメンバー最速の末脚で豪快に差し切り、重賞初勝利。鞍上は4週連続の重賞Vで、池江泰寿調教師も12年連続のJRA重賞勝ちを飾った。タイム1分34秒1(良)。3馬身差の2着は6番人気のレッドアンシェル。今週で引退する武幸四郎騎手のミラアイトーンは、2番人気に推されたが8着に敗れた。 勢いが止まらない。M・デムーロ騎手が今月6度目のメイン勝ちで、自身2度目の4週連続重賞V。ペルシアンナイトの背中で笑顔がはじけた。 「とてもうれしい。前走は少し馬場が悪くて、直線でもスペースがなかった。きょうはスムーズに外に出せて、いい脚を使ってくれたね」 中団で脚をため、進路を確保して直線へ。メンバー最速の上がり3ハロン34秒0の末脚で悠々と抜け出し、3馬身差の完勝。シンザン記念3着の鬱憤を晴らし、クラシックロードに乗せた。12年連続重賞勝利を飾った池江調教師も「皐月賞(4月16日、中山、GI、芝2000メートル)、ダービー(5月28日、東京、GI、芝2400メートル)を目指したい」と意気込んだ。 ノリノリの鞍上は、昨年も同時期にJRA史上初の5開催日連続重賞Vを達成するなど、この時期の活躍が目立つ。「去年も同じ感じだったけれど、その後に(皐月賞で)騎乗停止になったから気をつけたい」と表情を引き締めた。ネオリアリズムとコンビを組む26日の中山記念も、ミルコから目が離せない。(川端亮平)ペルシアンナイト 父ハービンジャー、母オリエントチャーム、母の父サンデーサイレンス。黒鹿毛の牡3歳。栗東・池江泰寿厩舎所属。北海道安平町・追分ファームの生産馬。馬主は(株)G1レーシング。戦績5戦3勝。獲得賞金7176万2000円。重賞初勝利。アーリントンCは、池江泰寿調教師は初勝利。ミルコ・デムーロ騎手は2016年レインボーラインに次いで2勝目。馬名は「ペルシャの騎士」。
2017年2月26日() 05:02

 499

【アーリントン】大物の風格漂わせペルシアンナイト快勝
 2月25日の阪神11Rで行われた第26回アーリントンカップ(3歳オープン、GIII、芝・外1600メートル、別定、12頭立て、1着賞金=3800万円)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の1番人気ペルシアンナイト(牡3歳、栗東・池江泰寿厩舎)が重賞初制覇。タイムは1分34秒1(良)。道中は抜群の手応えで中団の後ろを追走。直線であっさり抜け出し、ゴール前も余裕たっぷりの手応えで後続を突き放した。 「とてもうれしい。前走(シンザン記念3着)は少し馬場が悪くて、直線でもスペースがなかった。きょうはスムーズに外に出せていい脚を使ってくれた」とミルコ・デムーロ騎手。2月5日の東京新聞杯・GIII(ブラックスピネル)、12日の京都記念・GII(サトノクラウン)、19日のフェブラリーS・GI(ゴールドドリーム)に続いての4週連続重賞勝利で目下、ノリノリ状態だが、「去年も同じ感じだったけれど、その後に(皐月賞で)騎乗停止になったから気をつけたい」と気持ちを引き締めるシーンも。 3馬身差の2着には大外から追い込んだレッドアンシェル(6番人気)、さらに1馬身3/4離れた3着に好位追走から内めを伸びたディバインコード(3番人気)。 アーリントンカップを勝ったペルシアンナイトは、父ハービンジャー、母オリエントチャーム、母の父サンデーサイレンスという血統。北海道安平町・追分ファームの生産馬で、馬主は(株)G1レーシング。戦績は5戦3勝。重賞初勝利。アーリントンCは、池江泰寿調教師は初優勝。ミルコ・デムーロ騎手は2016年レインボーラインに次いで2勝目。★25日阪神11R「アーリントンカップ」の着順&払戻金はこちら
2017年2月25日() 15:42

 1,148

【アーリントン】レース展望
 関西圏も開催が替わり、今年初めて阪神での開催となる。その初日となる土曜メインは、3歳馬による第26回アーリントンカップ(25日、GIII、芝1600メートル)。過去の優勝馬ではエイシンプレストン、ダンツフレーム、タニノギムレット、ウインクリューガー、シーキングザダイヤ、ジャスタウェイ、コパノリチャード、ミッキーアイルと数多くが出世街道を歩んだ。今年も、同距離のNHKマイルCはもちろん、皐月賞、ダービーを狙うスターホースが出現するか、注目の一戦だ。 ペルシアンナイト(栗東・池江泰寿厩舎、牡)が重賞初制覇を狙う。1番人気に支持された前走のシンザン記念は、勝ったキョウヘイから0秒2差の3着。しかし、重馬場で身上の切れ味をそがれ、直線でかなり窮屈になりながらもいったんは先頭に立ち、最後まで踏ん張ったのは地力の証しだ。前走を除いた3戦で上がり3ハロン最速をマーク。伯父に18日に心臓疾患のため18歳で急死した種牡馬ゴールドアリュールがおり、血統面からも大舞台を狙える逸材だ。フェブラリーSをゴールドドリームで制したミルコ・デムーロ騎手が騎乗予定。4週連続重賞Vがかかる。開幕週の絶好馬場で、自慢の瞬発力をフルに発揮できれば、結果はおのずとついてくるはずだ。 新潟2歳Sを制したヴゼットジョリー(栗東・中内田充正厩舎、牝)も有力だ。前走の阪神ジュベナイルフィリーズは3カ月半の休み明けでマイナス10キロと馬体が寂しく映ったにもかかわらず、直線では内から伸びて5着と能力は示した。レースセンスが高く、先行、差しとどちらにも構えられる点が強みだ。馬体が回復し、1月下旬からじっくりと乗り込まれており、休み明けでも態勢は万全。重賞2勝目のチャンスだ。 キョウヘイ(栗東・宮本博厩舎、牡)は前走のシンザン記念で重馬場を苦にせず、最後方から鮮やかな差し切り勝ち。道悪の強さは、不良馬場で行われた2009年のダービーで2着だった父リーチザクラウン譲りだ。他の馬を気にして力む面があり、今回も後方で脚をため、最後の直線にかけるスタイルを貫くだろうが、末脚の破壊力は短距離からマイル戦に転じた近2走で証明している。逃げ、先行有利の開幕週でも、直線の長い阪神の外回りなら期待できそうだ。 ディバインコード(美浦・栗田博憲厩舎、牡)は、父マツリダゴッホ譲りの軽快な先行力が武器。これまで福島→新潟→中山→東京→中山で5戦して、【2・2・1・0】。コースを問わず上位争いを演じており、初めての阪神でも割引にはならないだろう。2走前のGII京王杯2歳Sは0秒6差の3着、前走のオープン特別・ジュニアCではタイム差なしのクビ差2着と好走。重賞初制覇を成し遂げても不思議はない。 レッドアンシェル(栗東・庄野靖志厩舎、牡)は、デビュー連勝を飾った素質馬。3戦目となった前走の朝日杯フューチュリティSは8着に終わったが、レース前に激しくイレ込み、道中も他馬と接触してイライラしていたことが敗因だ。気性面に課題は残るが、「重賞で上位に入る力はある」と庄野調教師。巻き返しが注目される。 調教師試験に合格し、日曜の競馬を最後に引退する武幸四郎騎手は、このレースが最後の重賞騎乗となる可能性が高い。パートナーはミラアイトーン(栗東・池江泰寿厩舎、牡)だ。小倉でのデビュー戦から3戦全てで手綱を取り、3戦2勝の好成績。前走の京都500万下は、上がり3ハロン33秒8の瞬発力を発揮し、1馬身1/4差の快勝だった。1997年3月1日が初騎乗で、その翌日に11番人気オースミタイクーンでマイラーズCで重賞初騎乗初勝利を挙げた“意外性の男”。思い出の阪神マイルで、有終の美が見られるかもしれない。 昨年の年度代表馬キタサンブラックが所属する栗東・清水久詞厩舎は2頭出し。レースセンスがあり、大崩れしないナンヨーマーズ(牡)と、父ジョーカプチーノ譲りのスピードが武器のジョーストリクトリ(牡)だ。ジョーストリクトリには、武豊騎手が騎乗予定。重賞での最後になりそうな兄弟対決の行方も見逃せない。★アーリントンカップの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年2月20日(月) 19:08

 4,290

【アーリントンカップ】特別登録馬
2017年2月25日(土)に阪神競馬場で行われるアーリントンカップ(GIII)の登録馬は以下の通り。カロス 牡3キョウヘイ 牡3ジョーストリクトリ 牡3スーパーモリオン 牡3ダイメイフジ 牡3ディバインコード 牡3ナンヨーマーズ 牡3ペルシアンナイト 牡3ミラアイトーン 牡3リンクスゼロ 牡3レッドアンシェル 牡3レヴァンテライオン 牡3ヴゼットジョリー 牝3◆アーリントンカップ(GIII)の重賞攻略はこちら。
2017年2月19日() 17:30

 3,731

【アーリントン】追って一言
 ◆ヴゼットジョリー・中内田師 「仕上がりはまずまず」 ◆カロス・池添兼師 「調整は順調にやれている」 ◆キョウヘイ・宮本師 「気配はいい」 ◆ジョーストリクトリ・清水久師 「右回りがどうかだが、調教では問題ない」 ◆スーパーモリオン・西谷助手 「少し時計が速くなったが、問題ない」 ◆ダイメイフジ・森田師 「体調は大丈夫」 ◆ディバインコード・柴田善騎手 「落ち着いているし、扱いやすくなっている」 ◆ナンヨーマーズ・清水久師 「いい雰囲気でレースに出せるのは間違いない」 ◆ペルシアンナイト・池江師 「状態は引き続きいい」 ◆リンクスゼロ・森師 「調子はいいと思う」 ◆レヴァンテライオン・宮内助手 「攻めは動いた」 ◆レッドアンシェル・久保智助手 「併せ馬で先行する形。時計は許容範囲」★アーリントンカップの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年2月23日(木) 05:05

 2,793

【アーリントン】シンザン記念Vのキョウヘイ中心
 阪神では土曜もGIIIのアーリントンCが行われる。キョウヘイはマイルで開眼し、千両賞2着から、シンザン記念で直線一気を決めた。「前走後はここ目標に順調。しまいに賭ける競馬で、どこまで」と宮本調教師。前2走は重馬場だっただけに、真価を問われる一戦となりそうだ。 ミラアイトーンは前走、3F33秒8の末脚を披露。今週でステッキを置き調教師に転身する武幸四郎騎手(38)のラストライドに注目だ。(夕刊フジ)★アーリントンカップの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年2月20日(月) 16:52

 1,921

アーリントンのニュースをもっと見る >

アーリントンの直前追い切り情報をもっと見る >

アーリントンの口コミ情報をもっと見る >

●アーリントンカップ 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜アーリントンカップ2017〜

第26回 アーリントンカップ G3

2017年2月25日()阪神11R 芝1600m 12頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 6 8 90.6 ペルシアンナイト 牡3 56.0 M.デムー 池江泰寿 栗東 482(+4) 1.9 1 1.34.1
2 8 12 87.3 レッドアンシェル 牡3 56.0 浜中俊 庄野靖志 栗東 456(+2) 11.5 6 1.34.6
3 2 2 88.0 ディバインコード 牡3 56.0 柴田善臣 栗田博憲 美浦 486(+2) 7.4 3 1.34.8 1 1/4
4 8 11 88.8 ヴゼットジョリー 牝3 55.0 川田将雅 中内田充 栗東 462(+2) 10.2 5 1.35.0 1 1/2
5 5 5 86.6 ジョーストリクトリ 牡3 56.0 武豊 清水久詞 栗東 502(-6) 37.3 8 1.35.2
6 6 7 83.4 ナンヨーマーズ 牡3 56.0 C.ルメー 清水久詞 栗東 454(-6) 27.3 7 1.35.4 1 1/4
7 3 3 88.7 キョウヘイ 牡3 57.0 高倉稜 宮本博 栗東 428(0) 7.7 4 1.35.5 3/4
8 7 9 88.4 ミラアイトーン 牡3 56.0 武幸四郎 池江泰寿 栗東 510(-4) 5.4 2 1.35.7
9 5 6 82.7 リンクスゼロ 牡3 56.0 松若風馬 森秀行 栗東 458(-4) 108.8 11 1.35.9 1 1/4
10 7 10 89.5 スーパーモリオン 牡3 56.0 幸英明 浅見秀一 栗東 484(-10) 135.9 12 1.36.4
11 1 1 76.5 カロス 牡3 56.0 池添謙一 池添兼雄 栗東 486(0) 101.0 10 1.37.1
12 4 4 82.7 レヴァンテライオン 牡3 57.0 岩田康誠 矢作芳人 栗東 484(-6) 42.9 9 1.38.6
ラップタイム 12.3-11.0-12.0-11.9-11.9-11.4-11.3-12.3
前半 12.3-23.3-35.3-47.2-59.1
後半 58.8-46.9-35.0-23.6-12.3

■払戻金

単勝 8 190円 1番人気
複勝 8 110円 1番人気
12 240円 6番人気
2 150円 2番人気
枠連 6-8 430円 1番人気
馬連 8-12 920円 3番人気
ワイド 8-12 400円 5番人気
2-8 240円 1番人気
2-12 960円 11番人気
馬単 8-12 1,050円 3番人気
3連複 2-8-12 1,720円 5番人気
3連単 8-12-2 6,020円 11番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

展望コラム〜アーリントンカップ2017〜

アーリントンのコラムをもっと見る >

過去10年の結果 〜アーリントンカップ2017〜

2016年 アーリントンカップ 2016年2月27日() 阪神11R 芝1600m 良 15頭

アーリントンカップ2016

1着 6 レインボーライン 6.8倍(4人気) M.デムーロ 1:34.1 92.2
2着 12 ダンツプリウス 20.4倍(9人気) 丸山元気 ハナ 92.2
3着 15 ロワアブソリュー 13.4倍(7人気) F.ヴェロン ハナ 92.2
単勝 6 680円(4人気) 3連複 6−12−15 33,820円(118人気)
馬連 6−12 5,840円(27人気) 3連単 6→12→15 194,110円(661人気)

2015年 アーリントンカップ 2015年2月28日() 阪神11R 芝1600m 良 12頭

アーリントンカップ2015

1着 8 ヤングマンパワー 34.8倍(9人気) 松岡正海 1:35.9 92.1
2着 4 アルマワイオリ 7.4倍(5人気) 勝浦正樹 クビ 92.1
3着 11 マテンロウハピネス 8.0倍(7人気) 松田大作 ハナ 92.1
単勝 8 3,480円(9人気) 3連複 4−8−11 36,580円(101人気)
馬連 4−8 10,610円(35人気) 3連単 8→4→11 325,370円(673人気)

2014年 アーリントンカップ 2014年3月1日() 阪神11R 芝1600m 良 10頭

アーリントンカップ2014

1着 10 ミッキーアイル 1.4倍(1人気) 浜中俊 1:34.0 97.0
2着 6 タガノグランパ 14.5倍(3人気) 岩田康誠 3 1/2 92.5
3着 3 フェルメッツァ 25.0倍(6人気) 武豊 90.9
単勝 10 140円(1人気) 3連複 3−6−10 2,560円(8人気)
馬連 6−10 740円(2人気) 3連単 10→6→3 5,340円(16人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数
2013/02/23
アーリントンカップ
阪神 10 コパノリチャード 2.2倍 1 W.ビュイック 1:34.8 93.9
2012/02/25
アーリントンカップ
阪神 13 ジャスタウェイ 4.1倍 2 福永祐一 1:36.3 95.1
2011/02/26
アーリントンカップ
阪神 13 ノーザンリバー 8.0倍 4 武豊 1:34.2 94.5
2010/02/27
アーリントンカップ
阪神 16 コスモセンサー 17.6倍 5 石橋脩 1:34.8 97.6
2009/02/28
アーリントンカップ
阪神 13 ダブルウェッジ 10.7倍 6 小牧太 1:35.6 93.5
2008/03/01
アーリントンカップ
阪神 13 ダンツキッスイ 19.7倍 5 藤田伸二 1:34.6 95.7
2007/02/24
アーリントンカップ
阪神 16 トーセンキャプテン 2.9倍 2 四位洋文 1:33.9 98.6
会員登録はこちら

●アーリントンカップ 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜アーリントンカップ2017〜

アーリントンカップは、1987年に創設され、1991年に廃止されたペガサスステークスが前身。阪神競馬場とアーリントン国際競馬場が提携を結んだのを機に1991年限りで同競走は廃止され、1992年にペガサスステークスと同じ条件である阪神競馬場芝1600mの重賞競走アーリントンカップとして新たに創設された。2007年以降は外回りコースに変更された。
クラシック競走やNHKマイルカップを目指す3歳馬にとって関西圏におけるステップとなる競走の1つに位置付けられており、第11回優勝馬タニノギムレットは同年の日本ダービーを優勝、また第12回優勝馬ウインクリューガーは同年のNHKマイルカップを優勝、第17回3着のディープスカイは同年のNHKマイルカップと日本ダービーを制している。その他にも第9回優勝馬エイシンプレストンが香港国際GIを、第10回優勝馬ダンツフレーム宝塚記念を制すなどGI馬を輩出している。
その他の優勝馬には、シーキングザダイヤビッグプラネットトーセンキャプテンコスモセンサージャスタウェイなどがいる。

アーリントンカップの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

今週の重賞レース

2017年10月21日(
富士ステークス G3
2017年10月22日(
菊花賞 G1

競馬番組表

2017年10月21日(
3回新潟3日目
4回東京6日目
4回京都6日目
2017年10月22日(
3回新潟4日目
4回東京7日目
4回京都7日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
58,301万円
6 ミッキークイーン 牝5
48,776万円
7 スマートレイアー 牝7
47,984万円
8 レッドファルクス 牡6
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
10 サトノアラジン 牡6
45,090万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 アルアイン 牡3
22,505万円
4 レーヌミノル 牝3
21,509万円
5 ディアドラ 牝3
20,361万円
6 アエロリット 牝3
18,391万円
7 リスグラシュー 牝3
17,854万円
8 スワーヴリチャード 牡3
14,731万円
9 モズカッチャン 牝3
13,758万円
10 アドミラブル 牡3
12,407万円
» もっと見る