サンライズノヴァ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
サンライズノヴァ
サンライズノヴァ
サンライズノヴァ
写真一覧
現役 牡4 栗毛 2014年4月9日生
調教師音無秀孝(栗東)
馬主松岡 隆雄
生産者ヤナガワ牧場
生産地日高町
戦績14戦[4-4-1-5]
総賞金13,253万円
収得賞金4,600万円
英字表記Sunrise Nova
血統 ゴールドアリュール
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ニキーヤ
ブライトサファイヤ
血統 ][ 産駒 ]
サンダーガルチ
リアルサファイヤ
兄弟 マイヨヴェールサイモンリッター
前走 2018/04/21 オアシスステークス OP
次走予定

サンライズノヴァの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/04/21 東京 11 オアシスS OP ダ1600 16231.812** 牡4 58.0 戸崎圭太音無秀孝526(-10)1.36.7 0.035.2⑬⑪ルグランフリソン
18/02/18 東京 11 フェブラリー G1 ダ1600 168167.134** 牡4 57.0 戸崎圭太音無秀孝536(+4)1.36.6 0.637.0⑨⑧ノンコノユメ
18/01/28 東京 11 根岸S G3 ダ1400 14583.012** 牡4 56.0 戸崎圭太音無秀孝532(0)1.21.5 0.034.6⑩⑩ノンコノユメ
17/12/09 中山 11 師走S OP ダ1800 16125.022** 牡3 56.0 戸崎圭太音無秀孝532(+12)1.52.7 0.737.2⑧⑥⑪④ディアデルレイ
17/11/11 東京 11 武蔵野S G3 ダ1600 16363.1112** 牡3 56.0 戸崎圭太音無秀孝520(-6)1.36.8 1.336.1⑨⑩インカンテーション
17/10/09 東京 11 グリーンCC OP ダ1400 167133.321** 牡3 54.0 内田博幸音無秀孝526(-3)1.22.2 -0.234.7⑪⑪ラインシュナイダー
17/07/12 大井 11 ジャパンDD G1 ダ2000 14--------6** 牡3 56.0 戸崎圭太音無秀孝529(--)2.06.8 1.0----ヒガシウィルウィン
17/06/18 東京 11 ユニコーンS G3 ダ1600 16484.921** 牡3 56.0 戸崎圭太音無秀孝526(+2)1.35.9 -0.735.4⑨⑩ハルクンノテソーロ
17/05/21 京都 10 鳳雛S OP ダ1800 10112.114** 牡3 56.0 松若風馬音無秀孝524(-8)1.52.0 0.138.5ローズプリンスダム
17/04/02 中山 10 伏竜S OP ダ1800 10442.622** 牡3 56.0 松若風馬音無秀孝532(-4)1.53.3 0.737.5⑤⑤⑤④リゾネーター
17/03/18 阪神 11 若葉S OP 芝2000 112214.376** 牡3 56.0 松若風馬音無秀孝536(-4)2.01.1 0.836.2⑤④④④アダムバローズ
17/01/05 京都 3 3歳500万下 ダ1800 13693.511** 牡3 56.0 松若風馬音無秀孝540(-8)1.52.5 -0.137.1⑦⑦⑤タガノディグオ
16/12/17 阪神 9 樅の木賞 500万下 ダ1800 118113.123** 牡2 55.0 松若風馬音無秀孝548(+2)1.54.1 0.337.3⑥⑦⑥④サンライズソア
16/11/26 東京 6 2歳新馬 ダ1600 165101.511** 牡2 55.0 戸崎圭太音無秀孝546(--)1.37.4 -0.236.3⑤⑤ショウブニデル

サンライズノヴァの関連ニュース

 オアシスステークス(21日、東京11R、4歳上オープン国際、別定、ダ1600メートル、1着本賞金2200万円 =出走16頭)2番手を進んだ5番人気ルグランフリソン(栗・中竹、牡5、父スマートストライク)が、残り400メートルで先頭に立ち、外から猛追してきた1番人気サンライズノヴァをクビ差で抑えてオープン初勝利を飾った。タイム1分36秒7(良)。26戦6勝。福永騎手は9R、10Rに次いで特別レース3連勝を飾った。

 ◆福永騎手(ルグランフリソン1着) 「楽なペースで走れたし、早めに先頭に立ったが、よく最後まで頑張ってくれた」

 ◆戸崎騎手(サンライズノヴァ2着) 「前残りの展開での58キロ。それでも最後は1頭だけ伸びてきましたからね」

 ◆三浦騎手(ドリームキラリ3着) 「4コーナーで後ろを離せなかったのが痛かった。それでも勝ち馬にマークされながらもよく頑張ってくれた」

 ◆柴田大騎手(コパノチャーリー4着) 「かぶされない位置で、自分のリズムで運べたぶん、後半もいい脚を使ってくれた」

 ◆石橋騎手(ゴールデンバローズ5着) 「スタートから出していったが、思うようなポジションが取れなかった」

【オアシスステークス】入線速報(東京競馬場)2018年4月21日() 15:48

東京11R・オアシスステークス(2回東京1日目 東京競馬場  ダート・左1600m サラ系4歳以上オープン)は、1番手16番ルグランフリソン(単勝10.7倍/5番人気)、2番手3番サンライズノヴァ(単勝1.8倍/1番人気)、3番手11番ドリームキラリ(単勝6.8倍/2番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連3-16(10.2倍) 馬単16-3(30.7倍) 3連複3-11-16(18.4倍) 3連単16-3-11(147.7倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2018042105020111
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【天皇賞・春】クリンチャー、上々12秒2 2018年4月19日(木) 05:01

 《栗東》阪神大賞典3着のクリンチャー(宮本、牡4)は、CWコースでラスト1ハロン12秒2のフィニッシュ。6ハロン83秒8と上々の時計だった。「しまいがしっかりして、いい動きだった」と宮本調教師は納得の表情だ。

 ミッキーロケット(音無、牡5)は、坂路4ハロン51秒5でサンライズノヴァ(OP)と併入。「少しモタれるところはあったが、馬場の悪いなかでいい動きだった。攻め馬は動きますね」と和田騎手は満足げ。

 トーセンバジル(藤原英、牡5)は、CWコースの3頭併せで6ハロン83秒4。2頭から半馬身遅れたが、ラストは11秒9で動きは悪くない。「馬場が悪かったね。状態はいいし、順調にきている。京都は走っているし、3200メートルもいい」と藤原英調教師は好感触だ。



★天皇賞・春の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【アーリントンカップ】ズバリ調教診断!2018年4月14日() 09:52

アーリントンカップの出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


パクスアメリカーナ
1週前に栗東CWで6Fから追われ好時計かつ追走先着。最終追い切りでは、古馬準オープンクラスを追走し、最後は制する勢いで併入した。重心の低さとダイナミックなフォームが目立つ1頭で、上々の仕上がり。

インディチャンプ
栗東坂路で行われた最終追い切りでは、サンライズノヴァを相手にキッチリと先着。ラスト1Fは要したものの、馬場状態の悪い時間帯に全体51秒6の時計を叩き出しているのだから、問題は少ないものと考えられる。前回に引き続き、攻め気配は良好。

リュウノユキナ
門別坂路で1週前に3F自己ベストを更新する好タイムをマーク。今週もラスト1F11秒台の好ラップを記録した。よほど門別の水が合うのか、船橋で調整された前2走と比較すると、仕上がり具合は雲梯の差。今回の条件が合うかどうかはさておき、状態は確実に持ち直している。

ラブカンプー
今週は栗東CWで6Fから一杯に追い切られたが、バテた追走馬に抜かれる始末で冴えない動き。中間の時計にも見どころはなく、一変を望むのは酷かもしれない。

ピースユニヴァース
坂路主体で順調に調教本数を消化。最終追い切りでは、強めに追われて追走同入を果たしている。併走相手を突き放せなかった点は気がかりだが、及第点のラップで走り抜けているので、この馬なりに良い状態と見ていいだろう。

タワーオブロンドン
1週前に坂路で古馬準オープンクラスを相手に追走先着&好時計を計時。同じく坂路で行われた最終追い切りでも、軽く流して上々の伸び脚を披露した。少しフワつくところが見られるので、余力残しの仕上げであることは間違いないが、脚元の動きは悪くなく、一応の態勢は整っているのではないか。

アリア
1週前は栗東CWで6Fからビシッと追われ、マズマズの時計をマーク。栗東坂路で行われた今週の追い切りは、上がり重点でキレイな加速ラップを計時した。追われてからの反応に若干物足りなさを感じるが、フットワーク自体は悪くなく、デキ落ちはない。

イルルーメ
南Wで行われた最終追い切りの時計は上々。追い出してからの反応も鋭く、四肢の動きも素軽い。半面、頭の高い走りで首の使い方はイマイチ。このあたりが、煮え切らない着順が続いている要因のひとつなのかもしれない。前回より上向いているものの、まだ良化途上、といったところか。

ウォーターパルフェ
使い詰めもあってか軽めの調整。中間の時計は物足りないが、攻め駆けしないタイプなので致し方ない。動き自体は悪くなく、本数もきっちりこなしている。良い意味での平行線ととらえたほうがいいだろう。

エアアルマス
2週前、1週前と栗東CWでラスト1F11秒台の好ラップを計測。最終追い切りでも切れ味鋭いフットワークを披露しているので、悪くない仕上がりだろう。半面、馬体減りを考慮しているのか、乗り込み本数は少なめ。自己条件なら問題ないかもしれないが、急坂コースの重賞では話が別。詰めが甘くなる可能性を頭に入れておいたほうがいい。

レッドヴェイロン
最終追い切りを検証する限り、「若い」のひと言。フォームに安定感はなく、脚元の動きはバラバラ。併走馬に寄られるとヒルむし、追われてからの反応も鈍い。と思えば、いきなり急加速して併走馬を突き放そうとするのだから、まったくつかみどころがない。ジャッジするに悩ましい1頭である。

ラセット
1週前に栗東CWでマズマズの時計を記録。最終追い切りも上々の伸び脚を披露した。半面、行きっぷりが良すぎるように見える点が気がかり。レースで掛かる可能性もあるので、直前の気配をしっかり確認しておいたほうがいいだろう。

ダノンスマッシュ
前回は最終追い切りで時計を出してきたが、今回はパターンを変えて、1週前に栗東CWで好時計をマーク。今週は栗東坂路で流す程度のソフトな追い切りを実施した。これが良いほうに出るかどうかはわからないが、動きそのものは悪くなく、テンションも上がっていない。力を出せる仕上がりと見ていいだろう。


ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【アーリントン】インディチャンプ、坂路で好気配! 2018年4月12日(木) 05:04

 毎日杯3着のインディチャンプが坂路で好気配をアピールした。荒れ気味の馬場を力強く駆け上がり、4ハロン51秒6-13秒0。サンライズノヴァ(OP)にクビ差先着した。「しっかりやれてよかった。状態はキープできている」と生野助手。前走後はNHKマイルC参戦を目標に調整してきた。同助手は「少々なら馬場が渋ってもこなせると思う」と、優先出走権獲得(3着以内)に力が入る。



アーリントンカップの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【古馬次走報】カワキタエンカは福島牝馬Sへ 2018年3月16日(金) 12:02

  ★中山牝馬Sで重賞初Vを飾ったカワキタエンカ(栗・浜田、牝4)は福島牝馬S(4月21日、福島、GIII、芝1800メートル)へ。同3着レイホーロマンス(栗・橋田、牝5)、同4着トーセンビクトリー(栗・角居、牝6)も同レースに参戦予定。

 ★金鯱賞5着のダッシングブレイズ(栗・吉村、牡6)は浜中騎手とのコンビでマイラーズC(4月22日、京都、GII、芝1600メートル)へ。

 ★京都記念7着のミッキーロケット(栗・音無、牡5)は天皇賞・春(4月29日、京都、GI、芝3200メートル)へ。僚馬でフェブラリーS4着のサンライズノヴァ(牡4)はオアシスS(4月21日、東京、OP、ダ1600メートル)へ。

 ★金鯱賞6着ブレスジャーニー(栗・佐々木、牡4)は新潟大賞典(5月6日、新潟、GIII、芝2000メートル)に向かう。

[もっと見る]

⇒もっと見る

サンライズノヴァの関連コラム

閲覧 747ビュー コメント 0 ナイス 2

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2018年4月21日()の凄馬!>
極凄馬
東京5R 3歳未勝利
サクラレイメイ(+4.8)

極凄馬
京都4R 3歳未勝利
アンリミット(+4.5)

超凄馬
東京3R 3歳未勝利
ディアバビアナ(+3.2)

超凄馬
福島6R 4歳以上500万以下
ダノンプレシャス(+2.3)

超凄馬
東京7R 4歳以上500万以下
クインズラミントン(+2.3)

超凄馬
東京11R オアシスステークス
サンライズノヴァ(+2.2)

超凄馬
東京2R 3歳未勝利
モダンジャイブ(+2.0)

超凄馬
京都3R 3歳未勝利
クルスデルスール(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2018年4月22日、集計数:31,577レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください


登録済みの方はこちらからログイン

2018年4月18日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年04月18日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(94)
閲覧 1,978ビュー コメント 0 ナイス 5



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週の掲載は、福島牝馬ステークス、オアシスステークス、読売マイラーズカップサンケイスポーツ賞フローラステークスの4レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2018年04月21日(土) 福島11R 福島牝馬ステークス
【“中央場所、かつ重賞のレース”において4着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [5-4-4-31](複勝率29.5%)
●なし [0-1-1-33](複勝率5.7%)
→実績馬を素直に重視したい一戦。なお、馬番が1~5番だった馬は2013年以降[0-0-2-23](複勝率8.0%)、11~16番だった馬は[0-2-1-26](複勝率10.3%)と、それぞれ勝ち切れていません。


▼2018年04月21日(土) 東京11R オアシスステークス
【前走の条件が“JRA、かつ重賞のレース”ならびに“地方、かつダートグレード競走のレース”ではなかった馬の、前走の着順別成績(2013年以降)】
●3着以内 [2-2-3-9](複勝率43.8%)
●4着以下、競走中止 [0-2-1-44](複勝率6.4%)
→前走が重賞だった馬と前走好走馬に注目したいところ。特別登録を行った馬のうち、前走の条件が“JRA、かつ重賞のレース”ならびに“地方、かつダートグレード競走のレース”だったのはゴールデンバローズサルサディオーネサンライズノヴァトウシンモンステラトラキチシャチョウローズプリンスダムワンミリオンスの7頭だけ、前走の着順が3着以内だったのはサトノファンタシーサルサディオーネドリームキラリブライトンロックリーゼントロックの5頭だけです。


▼2018年04月22日(日) 京都11R 読売マイラーズカップ

[もっと見る]

2018年2月20日(火) 15:40 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(2/17~2/18)日曜総額177万超払戻のサウスプロをはじめ、サラマッポプロ、スガダイプロ、いっくんプロら計12名が週末プラス達成!
閲覧 1,063ビュー コメント 0 ナイス 11



先週は、18(日)に東京競馬場でG1フェブラリーSが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1フェブラリーSは、昨年の覇者で17年最優秀ダートホースのゴールドドリームが単勝2.1倍で1番人気。以下は、2番人気テイエムジンソク、3番人気サンライズノヴァと単勝ひと桁台、10倍台には4番人気ノンコノユメ、5番人気ケイティブレイブが続き、良馬場でスタートを迎えます。
好発は内枠3頭とテイエムジンソクあたりが決め、この中から1枠両頭が積極策の姿勢。ニシケンモノノフがハナを取りきると、2番手にケイティブレイブ、3番手にノボバカラ、4番手テイエムジンソク、直後にララベルが続き、ここまでが先団を形成。馬群が途切れて、中団グループにベストウォーリアロンドンタウンインカンテーションが続き、後方勢はベストウォーリアアウォーディーメイショウスミトモレッツゴードンキゴールドドリームノンコノユメサウンドトゥルーとなって、最後方キングズガードの隊列で3コーナーへ。前半3F34.1秒(推定)のハイペースとなる中、依然縦長の馬群は先行勢と中団以降の間でポッカリと途切れる隊列を保ちながら4コーナーに掛けて展開。テイエムジンソクは3番手から徐々に促され、ゴールドドリームは後方から外々を回るように早めの進出を開始します。
先頭をキープするニシケンモノノフに、ケイティブレイブが並び掛けるようにして4コーナーを出ると、外からテイエムジンソクも懸命の伸びを見せますが、これら先行3頭の脚色はすぐに一杯に。後続勢が一気に差を詰めるなか、ゴールドドリームが力強い脚色で坂を駆け上がり、そのまま一気に先頭へ。連れて伸びたインカンテーション、インを割るレッツゴードンキあたりが目立つ伸びを見せると、さらに後方から大外を通ってはノンコノユメがエンジン点火。一旦は、完全に抜け出したゴールドドリームと、その内で応戦する6番人気インカンテーションを、まとめて差し切る勢いのノンコノユメ。ゴール直前で横並びとなりますが、この争いを勢いで完全に勝った外ノンコノユメがクビ差抜け出しV。嬉しいJRA・G1初勝利を挙げています。2着はゴールドドリーム、そこからクビ差の3着にインカンテーションが入っています。
公認プロ予想家では、dream1002プロきいいろプロ霧プロ西野圭吾プロKOMプロ伊吹雅也プロマカロニスタンダーズプロほか計11名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
18(日)は東京1Rでの3連単的中、計45万3,880円払戻しのビッグヒットを皮切りに、京都8Rの69万2,400円払戻し、東京12Rの41万670円払戻しなど、総払戻額170万オーバーの大活躍!!週末トータル回収率285%、収支133万4,630円プラスの大幅プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
17(土)東京8Rでは、◎ピックミータッチから3連単・3連単・馬単全的中計12万5,750円を払戻し!18(日)にも、京都5Rでの◎○▲パーフェクト的中などの好調予想を披露した先週は、2日連続のプラス収支をマーク。週末トータル回収率215%、収支11万1,040円プラスの好成績を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
18(日)のG1フェブラリーSを△◎○3連単的中で仕留め、払戻し8万オーバーを記録。他にも小倉10Rなどの的中を披露し、週末トータル回収率187%をマークしています。
 
 
 
この他にも、ジョアプロ(141%)、KOMプロ(131%)、おかべプロ(121%)、【U指数】3連単プリンスプロ(120%)、伊吹雅也プロ(120%)、スガダイプロ(120%)、【U指数】3連複プリンセスプロ(116%)、イータン育成プロ(105%)、いっくんプロ(105%)、岡村信将プロ(105%)、蒼馬久一郎プロ(101%)、【U指数】馬単マスタープロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
また、現在開催中の『プロテスト最終予想審査(2/3~25)』挑戦者の中からは、ゴッツァンゴールさん(314%)、馬侑迦さん(112%)、福福777さん(106%)、内田の予想さん(103%)らがトータルプラスの活躍を披露しています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想に加え、『プロテスト』ラストウィークでの正真正銘ファイナルバトルの行方にもぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2018年2月18日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第337回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~フェブラリーS G1
閲覧 865ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は東京11R「フェブラリーS G1」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ゴールドドリームのみ1頭。
第2グループ(黄)は、アウォーディーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のノンコノユメベストウォーリアまで3頭。
第3グループ(薄黄)は、テイエムジンソクから1.0ポイント差(約1馬身差)内のインカンテーションサンライズノヴァレッツゴードンキまで4頭となっていて、以下は第4Gとなっています。

凄馬出馬表を見渡すと、ゴールドドリームアウォーディー間に1.9ポイントと比較的大きな開きが見られ、以下は第4G半ばにかけて“溝”が生じない配置となっています。また、昨年の当コラムでも触れた点ですが、ダート重賞の場合、直近の戦歴に地方交流重賞が含まれるケースが多々あり、これらU指数が算出されないレース結果が今回の予想U指数に与える影響もポイントです。

今回は◎テイエムジンソク、○ゴールドドリームの人気2頭を素直に評価。近3走の安定したハイレベル指数が光る前者と、東京マイルがベストである点が指数にも明確に表れている後者。迷いに迷いましたが、昨年のチャンピオンズCで勝ちに等しい2着だったとみている◎テイエムジンソクのほうを上にとりました。初のマイルではありますが、何が何でも逃げなければという馬でもないですし、近走逃げ・先行好走馬が例年以上に少ないメンバー構成とかなりタフな今の馬場から、この馬の脚質は今回大いに武器になるとみています。チャンピオンズCの雪辱を果たしてくれると期待。
ゴールドドリームは、昨年のフェブラリーSのようなラスト3F35秒台で上がってこれるレースにはならなそうな点が気掛かり。出遅れの危険性とともに、そうでなくても前を捕まえきれない可能性がある点、チャンピオンズCは8番人気という気楽な立場での一発であったことなどを鑑み、G1で初の1番人気を背負うことになるであろう今回、過信禁物とみて2番手評価に。
その対抗評価に止めた○ゴールドドリームが、この凄馬出馬表で下位に差をつけてのトップという状況からも、ここまでの2頭が3番手以下を少し引き離しているのでは、というのが今回の見立て。◎→○の馬単を厚めに、馬券作戦的に◎○2頭軸から配当の安いところは蹴って穴っぽいところへの3連複で勝負としたいと思います。
中でも、臨戦過程はマイナスでもきっちりルメールが仕事をしてくれることを期待しての▲ベストウォーリア、差しにくい馬場でもその交流重賞実績から「終わってみれば、タフな馬場が合った」というシーンやミナリクでの一変を警戒して☆サウンドトゥルーあたりに注目しています。


【3連複軸2頭流し】
◎○=印
10,14=1,2,4,5,6,7,15(7点)

【馬単】
◎→○
10→14(1点)

計8点

[もっと見る]

2018年2月14日(水) 18:30 覆面ドクター・英
フェブラリーS・2018
閲覧 1,978ビュー コメント 0 ナイス 11



先週末が結局4日間開催となったため、週末が来るのが早い(その変則開催のおかげでテイエムジンソクに古川吉騎手は騎乗停止になるも乗れるという)感じがしますね。昨年12月のチャンピオンズC同様帯封ゲットといきたいところ。

私が競馬をはじめた頃は、G3のハンデ戦でナリタハヤブサが今では滅多に見ない61kgを背負ったりしていましたが、今ではダート路線がしっかり整備されて、真の強豪が集うダートのチャンピオン決定戦として定着。近年では若い馬のスピードが古豪を圧倒しています(多くの人がそう考えると案外高齢馬の一発があるかもしれませんが)。勝ち馬のイメージとしては、スタート後に長く芝の部分を走れる外枠から前に行って、終いもうひと伸びというタイプでしょうか。

それでは恒例の全頭診断を。

1番人気想定 テイエムジンソク
古川吉騎手が騎乗停止になるも乗れるという強運もあり、実力的にもそろそろ頂点が見えてきた現況。先行力があり、安定感のある取り口で、あとは芝スタートがダメでないかくらいか。当然有力。

2番人気想定 ゴールドドリーム
昨年の覇者で、その後ややしばらくスランプが続くも、私自身本命を打った8番人気のチャンピオンズCでズドンと差し切ってくれた。やや太目との情報も流れているが、栗東坂路で50秒を切る猛時計を出しており、ゴールドアリュールの正当な後継者として勝って種牡馬入りへの態勢は整った。中京より差しやすい東京でR・ムーア騎手騎乗なら今回も最有力では。

3番人気想定 サンライズノヴァ
同距離同コースのユニコーンS勝ち馬ながら昨秋の武蔵野Sではボロ負けしたり(更に12月の中山ではディアデルレイあたりにころっと4馬身も負けるなど)、ややムラのある馬だが(そのせいで松若騎手は、鳳雛S後にとばっちり降板)、明け4歳で大駆けもあるのでは。

4番人気想定 ノンコノユメ
去勢してからの使いだしが早過ぎて、しぼんだ身体も闘争心もなかなか戻らなかったが、ようやく復活の兆しみせた前走では+10kgと身体も増え、サンライズノヴァとの激しい追い比べを制した。闘争心も戻り、より大きい馬券狙うならここから狙うのもありでは。

5番人気想定 ケイティブレイブ
川崎記念を制して、交流重賞で上位を毎度にぎわす働き者だが、調教師引退を控え秋から6戦休みなく走っており、調教は普通に動けているがそろそろ疲れが出ておかしくない頃でもある。昨年6着時より適性がもっと長めにシフトしてきている感じもあり、人気サイドで消すとしたら、大一番で勝負弱い騎手込みでこの馬か。

6番人気以降想定
インカンテーション:昨年は重賞3勝と復活を見せたが期待した東京大賞典ががっかりな内容で武蔵野S勝ち馬ではあるがちょっと厳しいのでは。

アウォーディー:元々芝で走っていたので芝スタートは歓迎だろうが、コパノリッキーと違って短い距離は向かないタイプで、この年齢でのスピード比べはきつい。

ベストウォーリア:右後肢フレグモーネで前走を取り消したように順調さを欠く高齢馬で、かつては強かったが今回来るイメージ湧かない。

サウンドトゥルー:芝スタートがどうにも苦手で、左回りや距離的にはいいのだろうが東京マイルは向かない。

カフジテイク:昨年は1番人気3着と津村騎手惜しかったが、昨年より末脚の迫力が無くなりピーク過ぎた感じあり。

レッツゴードンキ:JBCレディスクラシック2着がありダートもこなせるのだが、牡馬相手に対等以上だったダイカツジョンヌ(古いか)やホクトベガほどの砂適性は感じない。

ロンドンタウン:昨年夏の札幌でテイエムジンソクをダート1700mなのに1分40秒9という恐ろしい時計で(湿った馬場にしても)破っている。韓国でも重賞を勝ってくるなど、かなり安かった購入価格なのに大活躍しているが、この2走ぱっとせず、暖かくなってきてからか。

キングズガード:同じ左回りのプロキオンSを勝っている、がここのところもたれる面など巧くレースを運べず。前走も折角の得意距離への短縮だったのに、伸びる外でなく内へ入っていって終了と流れがきていない。遅ればせながら前へ行く意識で一皮むけた感ある藤岡佑騎手自体は楽しみだが......。

ニシケンモノノフ:斤量を気にしてか、鞍上の進言もあったようだが芝のシルクロードSに向かって惨敗した前走。1400mがベストなのだろうが昨年も5着に来ており、穴としてはこの馬あたりに期待か。

ララベル:JBCレディスクラシックでは、武豊騎手のプリンシアコメータに体当たりしてかなり怒らせた(決まり手は押し出し)。牝馬でも550kg前後ある巨漢馬で、ゴールドアリュール×ティンバーカントリーでそもそもが社台Fの良血馬。6歳だが激走ゼロではないのでは。

メイショウスミトモ:これまたゴールドアリュール産駒で、昨秋にシリウスSと名古屋GPと2000mや2500mでの実績がある馬。ステイヤー色が強く、出番はここではない。

ノボバカラ:補欠からの繰り上がっての参戦だが1400mまでがベストで、マイルだとちょっと長い。

モンドクラッセ:昨年は得意の北海道シリーズでも活躍できず、衰え顕著。


<まとめ>
上位人気馬(1~5番人気あたり)の競馬となりそう。あとはどう点数を絞ったり、頭をどの馬にして妙味を見出すかどうかでは。
穴なら芝使いが実は芝スタートの練習のため、という深読み込みでニシケンモノノフあたりか。

[もっと見る]

2018年2月3日() 12:00 ウマニティ編集長
【予想コロシアム】キング重賞ヒットの翌週はランキング2位の出番か!?
閲覧 765ビュー コメント 0 ナイス 8

先週のこのコラムで、現在の“キング・オブ・コロシアム” 『彩さん』の重賞における予想成績が驚異的で、年明けにヒットがなかったことから「今週あたり爆発か!?」と僕は“予言”しました(笑)。

そうしたら……。

来ましたー!! 日曜東京メインの根岸Sで、彩さんは3連複2,540円の配当を5,000円的中させ12万7,000円の払戻しを記録したのです。3着に入ったカフジテイクに◎を打ち、2着サンライズノヴァとの2頭軸で3連複2点勝負。彩さんお得意のスタイルで、勝ち馬ノンコノユメをしっかり相手に加えての的中となりました。

いやー、鮮やかでしたね。この的中により、2018年度の重賞の回収率は496.1%にジャンプアップ。重賞での無類の勝負強さを見せつけてくれました。やっぱり、キングにまで上り詰める予想家さんはひと味違う。「さすが」「お見事」という言葉しか出てきません。ノリノリで2週連続を決めてくれるのか? 今週も彩さんの重賞予想(もちろんそれ以外のレースも)に注目しましょう!

そして僕は今週、この予想家さんにも期待しています。現在ランキング2位につけている『超新星さん』です。今週から2場開催になりますが、とりわけ東京に注目。なぜか? それは、超新星さんが予想コロシアムに本格参戦した昨年、東京で回収率104.6%、中京で同163.7%、新潟で同123.4%を記録と、左回りの競馬場で超優秀な結果を残したからです。右回りはマイナスの場もあるのに、左回りは完全にプラス。なにか極意でもあるのでしょうか? あるならぜひ教えていただきたいです(笑)。

でもって今年。1月の中京開催は回収率93.7%でした。100%超えはならずも、なかなかでしたね。そして、開幕週の東京は1レースの的中にとどまりました。もう、これ以上の説明は不要でしょう。先週と考え方は一緒。2週目にキッチリ巻き返してくるんじゃないの? というわけであります。今週は「完全ワイド1点勝負」を標榜する“キングに最も近い予想家”の東京での立ち回りから目が離せません。

あと、プロテストが最後の竜門に突入しました。ここから、現役プロの『dream1002さん』『kmさん』『馬券生活さん』の3名が、その座を守るべく“絶対に負けられない戦い”に臨みます。こちらも必見です。



なお、予想コロシアムのランキングに入るためには、規定予想レース数をクリアする必要があります。週間ランキングは6レース、大会ランキングは24レースの登録が条件となりますので、仮に超高額配当を一発当てたとしても、予想レース数が規定に満たない場合は上位にランクされませんのでご注意を!

予想自慢の方も、競馬初心者の方も、予想コロシアムでぜひ腕試しをしてみませんか? お金を賭けずに競馬予想ができ、成績も自動集計してくれますので、予想シミュレーションツールとして、とても便利ですよ!

大会成績の上位者には、トロフィーや賞状のアイテムがプレゼントされ、更に副賞として、ウマニティを更に楽しくする『ウマニティ・ポイント』が進呈されます。

優勝者:    10万ポイント
2位~10位:  5万ポイント
11位~20位: 3万ポイント

『予想コロシアム』に参加するにはウマニティの会員登録(無料)が必要です。
まだ会員でない方は、コチラから会員登録(無料)してください。

[もっと見る]

⇒もっと見る

サンライズノヴァの口コミ


口コミ一覧
閲覧 72ビュー コメント 0 ナイス 1

☆福島牝馬Sの結果☆
ブログ収支は、-2000Pでした。

実際の馬券も、ワイド 4-6を買いましたがハズレ・・・。
カワキタエンカが息の入らない流れで逃げて、上がりのかかる持久力勝負に持ち込んで、しぶとく踏ん張ってたんですが、キンショーユキヒメに差されちゃいました。
ゲッカコウはいい手応えかな?と思ったけど、直線向く頃には手応えが怪しくなって失速しちゃいましたね~。

出走馬達へのコメント
1着キンショーユキヒメ
前で競馬した馬ほど終盤辛くなる持久力勝負になったから、中団より後ろでじっくり構えて展開も向いたけど、勝ち切ったのは驚きました。
秋山はこの勝利でJRA全10場重賞制覇を達成できたんで、いい記念になりましたね~。

2着カワキタエンカ
先行力と持久力が持ち味なんで小回りコースは合ってるし、距離的にも1800mがベストっぽいんで、条件的にベストに近いここは勝ってほしかったけど、内容的には1番評価できる競馬してたんで悲観することはないかな。

--------------------------------------------------------------------------------
☆オアシスSの結果☆
ブログ収支は、+7700Pでした。

実際の馬券も、単勝 12(オールマンリバー)、単勝 16(ルグランフリソン)を買ったら、ルグランフリソンの単勝10.7倍を的中できました。
1番人気のサンライズノヴァが58kg背負ってたし、中団~後方で競馬するタイプなんで、前めで競馬する馬が狙い時と思ったけど、ルグランフリソンがサンライズノヴァにクビ差まで詰め寄られながらも勝ち切ってくれました。

出走馬達へのコメント
1着ルグランフリソン
斤量差とかいろいろ考えたら2着サンライズノヴァの方が負けて強しの競馬でしたが、好スタートから好位につける立ち回りの上手さで勝ち切りました。
福永の騎乗も上手かったと思います。

2着サンライズノヴァ
斤量差を考えたらよく頑張ってますけど、脚質的に中団より後ろから競馬する取りこぼしやすい脚質なので、もう少し脚質の幅が広がったらいいですね。

--------------------------------------------------------------------------------
☆マイラーズCの結果☆
ブログ収支は、-3000Pでした。

実際の馬券も、単勝 9(モズアスコット) 、単勝 3(ベルキャニオン) 、ワイド 3-9を買いましたがハズレ・・・。
高速馬場でSペースになると思って先行馬を狙ったんですが、前半4F45.8で中団より後ろの馬にもチャンスがあるレースになったんで狙いが完全に裏目に出ちゃいました。

出走馬達へのコメント
1着サングレーザー
4ヶ月ぶりで斤量57kgなんで善戦までかな~と思ったのに、メンバー中最速の上がり3Fで突き抜けて鮮やかに勝ちましたね~。
ただ、能力が高い反面、後方で溜めて末脚爆発という不器用系なんで、相手が強くなればなるほど展開・コース・馬場などで差し届かず善戦止まりの多いタイプかも?

2着モズアスコット
負けちゃいましたが、好位から勝ちに行く競馬して2着に踏ん張ってるし、内容的にはマイル重賞で十分に通用する競馬ができてたんで今後も楽しみです。

3着エアスピネル
5ヶ月ぶりの休み明けで3着なら目標の安田記念に向けて悲観することもないですが、この馬は競馬の上手な馬なんで溜めて末脚を活かすような乗り方じゃなく、好位辺りから立ち回りの上手さを活かすような乗り方してほしいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆フローラSの結果☆
ブログ収支は、-2500Pでした。

実際の馬券も、単勝 2(オスカールビー)、ワイド 2-1・10・16を買いましたがハズレ・・・。
オスカールビーはスタート良かったんで内枠を活かして前めで競馬してほしかったんですけど、挟まれる不利とかで位置取りが思った以上に後ろになったり、持ち味を出し切れないまま消化不良の敗戦になっちゃいました。

出走馬達へのコメント
1着サトノワルキューレ
牝馬限定の割には道中のラップがあまり落ちず一貫した流れになって先行勢も楽な競馬じゃなかったとか、出走馬のレベルもそんなに・・・ってとこはありますが、出遅れて最後方からの競馬で大外回って勝ち切ってたのは着差以上に強い勝ちっぷりでした。
桜花賞上位馬との力関係はわかりませんが、2400mで1着経験あるのは強みなんで、オークスでどこまで通用するか注目です。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ころがし馬券大会(日曜日の結果報告)☆
投資1000Pが1300Pに増えました。

☆超おいしい馬券大会(日曜日の結果報告)☆
投資1000Pが0Pになっちゃいました。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
超おいしい馬券大会
・1日1レース限定
・投資額、馬券の種類、買い目の点数ともに自由で無制限
・余裕があれば買い目に加えて合計ポイントの記載もお願いします
・1年間で回収率の1番高い人が優勝

ころがし馬券大会
・最初は1000Pスタート
・毎回全額使いきる
・馬券の種類、買い目の点数、レース数ともに自由で無制限
・1年間で1番高いポイントまでころがせた人が優勝

どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までコメント欄にて受け付けております。

ルールの詳細や買い目の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
買い目は、コメント欄に書いてくださればOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
フィギュアスケートの羽生結弦選手のパレードに10万人が集まったそうです。

オリンピック連覇もすごいですが、たった1人で10万人を集めるのもすごいですね~。

 昭島のよっちゃん 2018年4月22日() 17:51
★・・今週の予想結果とmyPOG馬の結果及びPOG馬の特別... 
閲覧 70ビュー コメント 2 ナイス 17

写真は、今月の「競馬でビンゴ」の私の成績です






今週の予想結果
(私の予想コロシアムの登録は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


福島11R 福島牝馬ステークス GⅢ 芝1,800

 ◎ ④カワキタエンカ      2着(1番人気)
 ○ ⑫デンコウアンジュ     3着(4番人気)
 ▲ ③レイホーロマンス     5着(3番人気)
 △ ⑥ゲッカコウ        9着(5番人気)
1着・キンショウーユキヒメを外し当り無し

ビンゴ馬:⑫デンコウアンジュ   3着(番人気)3着②マスを塗りつぶ


 
京都11R 彦根ステークス 1600万下 芝1,200

 ◎ ④オーヴィレール     12着(2番人気)
 ○ ⑦ハウメア         4着(1番人気)
 ▲ ⑪ラヴィングアンサー    3着(3番人気)
 △ ⑩ナガラフラワー      1着(5番人気)
2着・ナンヨーアミーゴを外し当り無し

ビンゴ馬:⑩ナガラフラワー    1着(5番人気)1着③マスを塗りつぶ・・リーチ



東京11R オアシスステークス オープン ダート1,600

 ◎ ⑫オールマンリバー    11着(4番人気)
 ○ ③サンライズノヴァ     2着(1番人気)
 ▲ ⑤サトノファンタシー   13着(6番人気)
 △ ②ブライトンロック     8着(3番人気)
1着・ルグランフリソンを外し当り無し

ビンゴ馬:③サンライズノヴァ   2着(1番人気)2着②マスを塗りつぶ・・ビンゴ達成!!




日曜メインレースの予想結果です


福島11R 福島中央テレビ杯 1000万下 芝1,200

 ◎ ⑭ショウナンアエラ     2着(1番人気)
 ○ ②スパイチャクラ      6着(3番人気)
 ▲ ⑪ポップオーヴァー     9着(4番人気)
 △ ⑥コパノディール      7着(6番人気)
1着・レーヴムーンを外し当り無し

ビンゴ馬:⑫ウィズアットレース 13着(15番人気)13着マスを塗りつぶ・・リーチ



京都11R 読売マイラーズカップ GⅡ 芝1,600

 ◎ ⑧ロジクライ        7着(3番人気)
 ○ ⑨モズアスコット      2着(2番人気)
 ▲ ④エアスピネル       3着(1番人気)
 △ ①ヤングマンパワー    12着(5番人気)
1着・サングレーザーを外し当り無し

ビンゴ馬:⑫テイエムイナズマ  13着(12番人気)塗りつぶし無し



東京11R サンスポ賞フローラステークス GⅡ 芝2,000

 ◎ ⑫レッドベルローズ     7着(4番人気)
 ○ ①サラキア         4着(2番人気)
 ▲ ④サトノワルキューレ    1着(1番人気)
 △ ⑧ラブラブラブ       16着(10番人気)
2チャクパイオニアバイオを外し当り無し

ビンゴ馬:⑨ハイヒール      9着(16番人気)塗りつぶし無し




★メインレースの予想は、久々に当り無しの坊主でした・・・



★全レース塗りつぶしで、4マスを塗りつぶし、ビンゴ達成とリーチが2ケかかり満足な結果です



★POG馬の出走結果

土曜日

東京競馬場9R新緑賞(芝2,300)にグレートウォリアー・牡・藤原英昭厩舎(栗東)が出走→1着

東京競馬場9R新緑賞(芝2,300)にフラットレー・牡・藤沢和雄厩舎(美浦)が出走→6着


日曜日

京都競馬場5R500万下(ダート1,800)にアドマイヤキング・友道康夫厩舎(栗東)が出走→9着



★POG馬の特別登録

土曜日

京都競馬場9R矢車賞(芝2,200)にガールズバンドが特別登録(12頭登録)


日曜日

東京競馬場11Rスイトピーステークス(芝1,800)にガールズバンドが特別登録(20頭登録)



※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=48bc819cc8&owner_id=2ec1608dab

[もっと見る]

 DEEB 2018年4月21日() 19:17
恥ずかしい馬予想2018.04.21[結果]
閲覧 63ビュー コメント 0 ナイス 3

東京11R オアシスステークス 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎ 3 サンライズノヴァ…2着
○11 ドリームキラリ…3着
▲ 2 ブライトンロック…8着
△ 5 サトノファンタシー …13着
× 6 ☆エポック…9着
☆ 7 コパノチャーリー …4着
☆14 キョウエイアシュラ…15着
☆15 トラキチシャチョウ…16着
[結果:ハズレ×]

東京12R 4歳以上1000万下牝[指定]
☆15 トロピカルガーデン…11着
[結果:ハズレ×]

阪神11R 彦根ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 4 オーヴィレール…12着
○ 6 ナンヨーアミーコ…2着
▲ 7 ハウメア…3着
△10 ナガラフラワー …1着
× 2 ☆ニシオボヌール…9着
[結果:ハズレ×]

福島11R 福島牝馬ステークス GⅢ 4歳以上オープン(国際)牝(指定)
◎ 5 トーセンビクトリー …4着
○12 デンコウアンジュ…3着
▲ 6 ゲッカコウ…9着
△ 3 レイホーロマンス…5着
× 9 ☆ブラックオニキス…8着
[結果:ハズレ×]

今日は休みで、病院にいきます。
その後、淀に行こうかなと思ってます。
今日のダメダメな応援馬は、トロピカルガーデンです。

[今日の結果:4戦0勝4敗0分]
競馬の予想はアタリませんが、今日の予想はアカンやろなという予想はアタリました。

[もっと見る]

⇒もっと見る

サンライズノヴァの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

サンライズノヴァの写真

サンライズノヴァ
サンライズノヴァ
サンライズノヴァ

サンライズノヴァの厩舎情報 VIP

2018年4月21日オアシスステークス2着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サンライズノヴァの取材メモ VIP

2018年4月21日 オアシスステークス 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。