エルムステークス2017

2017年8月13日(

エルムステークス G3

札幌競馬場/ダート/1700m

最新出走予定馬情報 〜エルムステークス2017〜

  • ニュース
  • 直前追い切り情報
  • 口コミ情報
【古馬次走報】ネオリアリズム、札幌記念目指す
 ★クイーンエリザベス2世Cを勝ったネオリアリズム(美・堀、牡6)は近日中に函館競馬場へ入厩し、札幌記念(8月20日、札幌、GII、芝2000メートル)を目指す。鞍上は短期免許で来日予定のモレイラ騎手。僚馬のシャドウパーティー(セン8)は今週末に小倉競馬場へ移動し、小倉記念(8月6日、GIII、芝2000メートル)に出走する。 ★日本ダービー10着サトノアーサー(栗・池江、牡3)の秋の路線は、トライアルから菊花賞(10月22日、京都、GI、芝3000メートル)と発表されていたが、前哨戦から天皇賞・秋(10月29日、東京、GI、芝2000メートル)へ向かうプランが新たに加わった。今後はオーナーサイドと相談して決められる。 ★函館記念2着タマモベストプレイ(栗・南井、牡7)は札幌記念へ。 ★名鉄杯9着ストロングサウザー(美・久保田、牡6)は、BSN賞(8月26日、新潟、OP、ダ1800メートル)へ。 ★ユニコーンS7着以来放牧中のリエノテソーロ(美・武井、牝3)は、テレ玉杯オーバルスプリント(9月20日、浦和、交流GIII、ダ1400メートル)で復帰する見込み。鞍上は吉田隼騎手を予定。 ★ジャパンダートダービー10着シゲルコング(美・松永康、牡3)は、柴田大騎手との新コンビでレパードS(8月6日、新潟、GIII、ダ1800メートル)に向かう。 ★函館記念5着ケイティープライド(栗・角田、牡7)は小倉記念へ。 ★マーキュリーC2着ピオネロ(栗・松永幹、牡6)は、エルムS(8月13日、札幌、GIII、ダ1700メートル)へ。 ★NHKマイルC3着後に休養しているボンセルヴィーソ(栗・池添学、牡3)は、京成杯AH(9月10日、中山、GIII、芝1600メートル)で復帰する。★ネオリアリズムの競走成績はこちら
7月21日(金) 05:00

 1,546

【古馬次走報】モンドクラッセ、エルムS目指す
 ★クイーンS(30日、札幌、GIII、芝1800メートル)に出走予定のクインズミラーグロ(美・和田道、牝5)は、19日に美浦で追い切って、22日に札幌競馬場へ入厩する。 ★アンタレスS15着後、休養していたモンドクラッセ(美・清水英、牡6)は16日に函館競馬場に入厩。エルムS(8月13日、札幌、GIII、ダ1700メートル)を目指す。 ★マレーシアCを勝ったストロングタイタン(栗・池江、牡4)は、小倉記念(8月6日、小倉、GIII、芝2000メートル)へ。 ★函館記念4着のアングライフェン(栗・安田隆、牡5)は、札幌記念(8月20日、札幌、GII、芝2000メートル)へ。 ★プロキオンS4着ゴーインググレート(栗・岩元、牡7)は、サマーチャンピオン(8月16日、佐賀、交流GIII、ダ1400メートル)か、NST賞(8月20日、新潟、OP、ダ1200メートル)へ。 ★バーデンバーデンC7着のオウノミチ(栗・佐々木、牡6)は、北九州記念(8月20日、小倉、GIII、芝1200メートル)。 ★栗東Sでダート無傷の4連勝を飾ったサイタスリーレッド(栗・佐藤正、牡4)は、クラスターC(8月15日、盛岡、交流GIII、ダ1200メートル)、サマーチャンピオン、NST賞のいずれか。 
7月19日(水) 05:01

 1,250

【古馬次走報】サトノアーサー、菊花賞を目標に
 ★ダービー10着サトノアーサー(栗・池江、牡3)は今秋、菊花賞(10月22日、京都、GI、芝3000メートル)を目標にする。その前にひと叩きする予定。 ★マリーンSを快勝したテイエムジンソク(栗・木原、牡5)は、エルムS(8月13日、札幌、GIII、ダ1700メートル)で重賞初制覇を狙う。
7月14日(金) 05:00

 1,232

【古馬次走報】メイショウスミトモ、エルムSに向かう
 ★函館スプリントS2着馬で北九州記念(8月20日、小倉、GIII、芝1200メートル)に出走するキングハート(美・星野、牡4)は、レース1週前に小倉競馬場へ入厩する。「前走後も在厩して調整を続けている。美浦で1週前追いを行って、当週は向こうで追い切る予定」と星野調教師。 ★五稜郭Sを快勝したブラックバゴ(美・斎藤誠、牡5)は新潟記念(9月3日、新潟、GIII、芝2000メートル)か産経賞オールカマー(同24日、中山、GII、芝2200メートル)へ。 ★マリーンS6着メイショウスミトモ(栗・南井、牡6)はエルムS(8月13日、札幌、GIII、ダ1700メートル)に向かう。 ★マーメイドS6着ハツガツオ(美・石栗、牝6)は再度格上挑戦でクイーンS(30日、札幌、GIII、芝1800メートル)を視野に入れている。鞍上は古川騎手。
7月12日(水) 05:04

 1,192

【古馬次走報】ヴォルシェーブ、目黒記念へ
 ★メトロポリタンS1着ヴォルシェーブ(栗・友道、牡6)は、戸崎騎手とのコンビで目黒記念(28日、東京、GII、芝2500メートル)へ。2着シルクドリーマー(美・黒岩、牡8)、3着プレストウィック(美・武藤、牡6)、5着レコンダイト(栗・音無、牡7)、9着ヒラボクディープ(美・国枝、牡7)も目黒記念に向かう。 ★鞍馬Sを勝ったキングハート(美・星野、牡4)は、函館スプリントS(6月18日、函館、GIII、芝1200メートル)などサマースプリントシリーズを視野に入れて調整される。同17着レッドラウダ(栗・音無、牡4)は韋駄天S(21日、新潟、OP、芝1000メートル)。 ★新潟大賞典6着のトルークマクト(美・尾関、牡7)は目黒記念かエプソムC(6月11日、東京、GIII、芝1800メートル)へ。 ★かしわ記念6着のリッカルド(美・黒岩、セン6)は、大沼S(6月24日、函館、OP、ダ1700メートル)かマリーンS(7月9日、函館、OP、ダ1700メートル)を使って、エルムS(8月13日、札幌、GIII、ダ1700メートル)連覇を狙う。
5月10日(水) 05:03

 2,002

【古馬次走報】ネオリアリズム、札幌記念目指す
 ★クイーンエリザベス2世Cを勝ったネオリアリズム(美・堀、牡6)は近日中に函館競馬場へ入厩し、札幌記念(8月20日、札幌、GII、芝2000メートル)を目指す。鞍上は短期免許で来日予定のモレイラ騎手。僚馬のシャドウパーティー(セン8)は今週末に小倉競馬場へ移動し、小倉記念(8月6日、GIII、芝2000メートル)に出走する。 ★日本ダービー10着サトノアーサー(栗・池江、牡3)の秋の路線は、トライアルから菊花賞(10月22日、京都、GI、芝3000メートル)と発表されていたが、前哨戦から天皇賞・秋(10月29日、東京、GI、芝2000メートル)へ向かうプランが新たに加わった。今後はオーナーサイドと相談して決められる。 ★函館記念2着タマモベストプレイ(栗・南井、牡7)は札幌記念へ。 ★名鉄杯9着ストロングサウザー(美・久保田、牡6)は、BSN賞(8月26日、新潟、OP、ダ1800メートル)へ。 ★ユニコーンS7着以来放牧中のリエノテソーロ(美・武井、牝3)は、テレ玉杯オーバルスプリント(9月20日、浦和、交流GIII、ダ1400メートル)で復帰する見込み。鞍上は吉田隼騎手を予定。 ★ジャパンダートダービー10着シゲルコング(美・松永康、牡3)は、柴田大騎手との新コンビでレパードS(8月6日、新潟、GIII、ダ1800メートル)に向かう。 ★函館記念5着ケイティープライド(栗・角田、牡7)は小倉記念へ。 ★マーキュリーC2着ピオネロ(栗・松永幹、牡6)は、エルムS(8月13日、札幌、GIII、ダ1700メートル)へ。 ★NHKマイルC3着後に休養しているボンセルヴィーソ(栗・池添学、牡3)は、京成杯AH(9月10日、中山、GIII、芝1600メートル)で復帰する。★ネオリアリズムの競走成績はこちら
7月21日(金) 05:00

 1,546

【古馬次走報】ウインガニオン、中京記念を目指す
 ★宝塚記念2着ゴールドアクター(美・中川、牡6)は近日中に放牧へ出る。今後は未定。3着ミッキークイーン(栗・池江、牝5)は右回りの中距離戦をステップにエリザベス女王杯(11月12日、京都、GI、芝2200メートル)へ。4着シャケトラ(栗・角居、牡4)、6着ミッキーロケット(栗・音無、牡4)、10着クラリティシチー(美・上原、牡6)は放牧へ。 ★パラダイスSを逃げ切ったウインガニオン(栗・西園、牡5)は中京記念(7月23日、中京、GIII、芝1600メートル)を目指す。5着ロードクエスト(美・小島茂、牡4)は予定通り関屋記念(8月13日、新潟、GIII、芝1600メートル)へ。7着ショウナンアチーヴ(美・国枝、牡6)はバーデンバーデンC(7月16日、福島、OP、芝1200メートル)。 ★稲城特別を逃げ切ったサンデームーティエ(美・谷原、牡3)はセントライト記念(9月18日、中山、GII、芝2200メートル)を目指す。 ★ユニコーンS2着ハルクンノテソーロ(美・高木、牡3)、25日東京の500万下(ダ1600メートル)を圧勝したサンチェサピーク(美・加藤征、牡3)はともにレパードS(8月6日、新潟、GIII、ダ1800メートル)へ。 ★函館スプリントS2着キングハート(美・星野、牡4)は北九州記念(8月20日、小倉、GIII、芝1200メートル)へ。 ★大沼Sを圧勝したテイエムジンソク(栗・木原、牡5)、7着タガノエスプレッソ(栗・五十嵐、牡5)はマリーンS(7月9日、函館、OP、ダ1700メートル)へ。 ★平安S12着ロンドンタウン(栗・牧田、牡4)はエルムS(8月13日、札幌、GIII、ダ1700メートル)へ。 ★アハルテケS5着ラインシュナイダー(栗・沖、牡5)はサマーチャンピオン(8月16日、佐賀、交流GIII、ダ1400メートル)が視野に。 ★花のみちSを勝ってオープン入りしたトウショウカウント(美・萱野、牡5)は流動的だが、NST賞(8月20日、新潟、OP、ダ1200メートル)に出走する可能性も。 ★東京ジャンプS2着グッドスカイ(栗・松元、牝4)は新潟ジャンプS(8月26日、新潟、J・GIII、3250メートル)へ。
6月28日(水) 05:01

 1,509

【古馬次走報】アルタイル、エルムS目標
 ★マイラーズC2着エアスピネル(栗・笹田、牡4)、3着ヤングマンパワー(美・手塚、牡5)、4着ブラックスピネル(栗・音無、牡4)は安田記念(6月4日、東京、GI、芝1600メートル)を目指す。9着アクションスター(同、牡7)は都大路S(5月13日、京都、OP、芝1800メートル)へ。 ★日経賞11着ツクバアズマオー(美・尾形充、牡6)は巴賞(7月2日、函館、OP、芝1800メートル)から函館記念(同16日、函館、GIII、芝2000メートル)へ。 ★春雷S2着キングハート(美・星野、牡4)は京王杯スプリングC(5月13日、東京、GII、芝1400メートル)などが視野に。 ★オアシスSを制したアルタイル(美・手塚、牡5)はエルムS(8月13日、札幌、GIII、ダ1700メートル)が目標。その前に1戦(レース未定)する予定。同厩で7着ベストマッチョ(牡4)は欅S(5月27日、東京、OP、ダ1400メートル)へ。
4月26日(水) 05:01

 1,255

エルムSのニュースをもっと見る >

エルムSの直前追い切り情報をもっと見る >

エルムSの口コミ情報をもっと見る >

U指数コラムを見る

過去10年の結果 〜エルムステークス2017〜

2016年 エルムステークス 2016年8月14日() 札幌11R ダ1700m 良 12頭

エルムステークス2016

1着 4 リッカルド 28.5倍(7人気) 黛弘人 1:43.5 103.0
2着 12 クリノスターオー 7.5倍(4人気) 幸英明 クビ 103.0
3着 11 モンドクラッセ 2.3倍(1人気) 柴山雄一 1 1/2 101.6
単勝 4 2,850円(7人気) 3連複 4−11−12 5,760円(18人気)
馬連 4−12 9,660円(23人気) 3連単 4→12→11 68,270円(201人気)

2015年 エルムステークス 2015年8月16日() 札幌11R ダ1700m 稍重 13頭

エルムステークス2015

1着 4 ジェベルムーサ 4.1倍(2人気) 岩田康誠 1:43.0 101.9
2着 5 グレープブランデー 8.5倍(5人気) C.ルメール クビ 101.9
3着 8 エーシンモアオバー 35.3倍(7人気) 三浦皇成 1 1/4 101.0
単勝 4 410円(2人気) 3連複 4−5−8 16,050円(44人気)
馬連 4−5 1,460円(7人気) 3連単 4→5→8 63,770円(177人気)

2014年 エルムステークス 2014年7月27日() 札幌11R ダ1700m 不良 13頭

エルムステークス2014

1着 8 ローマンレジェンド 5.2倍(3人気) 岩田康誠 1:41.9 105.9
2着 10 クリノスターオー 11.7倍(5人気) 幸英明 アタマ 105.9
3着 12 インカンテーション 34.3倍(10人気) 大野拓弥 102.3
単勝 8 520円(3人気) 3連複 8−10−12 29,960円(82人気)
馬連 8−10 3,410円(13人気) 3連単 8→10→12 117,750円(352人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数
2013/08/24
エルムステークス
函館 13 フリートストリート 8.0倍 3 内田博幸 1:42.0 103.0
2012/08/25
エルムステークス
札幌 11 ローマンレジェンド 1.5倍 1 岩田康誠 1:42.2 105.1
2011/09/19
エルムステークス
札幌 13 ランフォルセ 1.6倍 1 横山典弘 1:44.2 102.4
2010/09/20
エルムステークス
札幌 13 クリールパッション 3.7倍 2 津村明秀 1:43.5 104.2
2009/09/21
エルムステークス
新潟 15 マチカネニホンバレ 4.8倍 2 北村宏司 1:51.1 100.4
2008/09/13
エルムステークス
札幌 12 フェラーリピサ 5.0倍 3 岩田康誠 1:42.9 104.0
2007/09/17
エルムステークス
札幌 13 稍重 メイショウトウコン 3.7倍 2 池添謙一 1:43.3 102.4

歴史・レース概要 〜エルムステークス2017〜

エルムステークスは函館競馬場のダート1700m、4歳(現3歳)以上による別定の重賞競走「シーサイドステークス」として1996年に創設された。翌1997年より函館競馬と札幌競馬の開催日程の入れ替えに伴って施行条件を札幌ダート1700mとし、現在の名称である「エルムステークス」となった。

エルムステークスは2009年より国際競走に変更。外国調教馬の出走も可能となり、現在の出走資格はサラ系3歳(旧4歳)以上のJRA所属の競走馬、地方所属の競走馬(3頭まで)及び外国調教馬(7頭)となっている。2012年から施行時期が8月下旬に変更され、サマージョッキーシリーズの対象レースとなった。なお、2013年は札幌競馬場の改修工事に伴い、17年ぶりとなる函館競馬場開催にて施行された。2014年には施行時期を7月下旬に再び変更し、同時にサマージョッキーズシリーズの対象競走から除外されている。

過去の優勝馬にはプリエミネンスアドマイヤドンパーソナルラッシュヒシアトラスメイショウトウコンフェラーリピサマチカネニホンバレクリールパッションランフォルセローマンレジェンドなどが名を連ねる。

エルムステークスの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

ウマニティ会員でない方へ

あなたは損をしていませんか!?
ウマニティ会員は無料会員でも20以上の情報サービスを無料で利用できることをご存知ですか?

Q
ウマニティに会員登録(無料)するとどんなメリットがありますか?
A
たとえば以下のサービスが無料で利用できるようになります。
  • 無料予想

    毎週約8,000件

  • U指数

    全重賞の競走馬走力値

  • メルマガ

    勝率40%超の確勝馬

この他にも予想的中に役立つ20以上のサービスが無料で利用できます。

会員登録(無料)する

もっと詳しい説明を見る

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

競馬番組表

2017年7月29日(
1回札幌1日目
2回新潟1日目
2回小倉1日目
2017年7月30日(
1回札幌2日目
2回新潟2日目
2回小倉2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
58,301万円
6 ミッキークイーン 牝5
48,776万円
7 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
8 ラストインパクト 牡7
44,359万円
9 サトノクラウン 牡5
42,494万円
10 サトノアラジン 牡6
42,366万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
32,277万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 レーヌミノル 牝3
21,509万円
4 アルアイン 牡3
20,273万円
5 アエロリット 牝3
14,744万円
6 スワーヴリチャード 牡3
14,731万円
7 リスグラシュー 牝3
12,726万円
8 アドミラブル 牡3
12,407万円
9 サトノアレス 牡3
12,363万円
10 ペルシアンナイト 牡3
11,950万円
» もっと見る