アグネスデジタル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
アグネスデジタル
写真一覧
抹消  栗毛 1997年5月15日生
調教師白井寿昭(栗東)
馬主渡辺 孝男
生産者Catesby W. Clay & Peter J. Callahan
生産地
戦績32戦[12-5-4-11]
総賞金54,562万円
収得賞金21,630万円
英字表記Agnes Digital
血統 Crafty Prospector
血統 ][ 産駒 ]
Mr. Prospector
Real Crafty Lady
Chancey Squaw
血統 ][ 産駒 ]
Chief's Crown
Allicance
兄弟 ジャリスコライトシェルゲーム
前走 2003/12/28 有馬記念 G1
次走予定

アグネスデジタルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
03/12/28 中山 9 有馬記念 G1 芝2500 1281117.479** 牡6 57.0 四位洋文白井寿昭466(-2)2.32.8 2.336.6⑧⑧⑧⑨シンボリクリスエス
03/11/02 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 186117.9417** 牡6 58.0 四位洋文白井寿昭468(-3)2.00.4 2.435.8⑩⑪⑪シンボリクリスエス
03/10/13 盛岡 10 南部杯 G1 ダ1600 14--------5** 牡6 57.0 四位洋文白井寿昭471(--)1.37.0 0.0----アドマイヤドン
03/09/15 船橋 10 日本テレビ盃 G2 ダ1800 14--------2** 牡6 58.0 四位洋文白井寿昭466(--)1.52.2 0.0----スターキングマン
03/06/29 阪神 11 宝塚記念 G1 芝2200 17126.8313** 牡6 58.0 四位洋文白井寿昭464(-4)2.13.7 1.737.9⑥⑥⑦⑨ヒシミラクル
03/06/08 東京 11 安田記念 G1 芝1600 18239.441** 牡6 58.0 四位洋文白井寿昭468(-4)1.32.1 -0.033.7⑨⑧アドマイヤマックス
03/05/01 名古 10 かきつばた記 G3 ダ1400 12--------4** 牡6 59.0 四位洋文白井寿昭472(--)1.25.9 0.0----ビワシンセイキ
02/04/21 香港 8 クイーンEC G1 芝2000 14--------2** 牡5 57.1 四位洋文白井寿昭449(--)2.02.6 0.0----エイシンプレストン
02/03/23 アラ 7 ドバイWC G1 ダ2000 11--------6** 牡5 57.0 四位洋文白井寿昭---- ------STREET CRY
02/02/17 東京 11 フェブラリー G1 ダ1600 16593.511** 牡5 57.0 四位洋文白井寿昭452(-1)1.35.1 -0.235.6⑥⑥トーシンブリザード
01/12/16 香港 8 香港カップ G1 芝2000 14--------1** 牡4 57.1 四位洋文白井寿昭453(--)2.02.8 -0.0----TOBOUGG
01/10/28 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 1371020.041** 牡4 58.0 四位洋文白井寿昭452(+7)2.02.0 -0.235.4⑨⑩⑦テイエムオペラオー
01/10/08 盛岡 10 南部杯 G1 ダ1600 9--------1** 牡4 56.0 四位洋文白井寿昭445(--)1.37.7 -0.0----トーホウエンペラー
01/09/19 船橋 10 日本テレビ盃 G3 ダ1800 8--------1** 牡4 58.0 四位洋文白井寿昭444(--)1.51.2 -0.0----タマモストロング
01/06/03 東京 11 安田記念 G1 芝1600 1861217.7611** 牡4 58.0 四位洋文白井寿昭454(-2)1.34.1 1.135.9⑯⑮ブラックホーク
01/05/13 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 187158.649** 牡4 59.0 四位洋文白井寿昭456(+2)1.20.7 0.634.4⑫⑬スティンガー
01/01/05 京都 11 スポ京都金杯 G3 芝1600 16594.833** 牡4 58.0 的場均白井寿昭454(+10)1.33.8 0.434.3⑦⑧ダイタクリーヴァ
00/11/19 京都 11 マイルCS G1 芝1600 1871355.7131** 牡3 55.0 的場均白井寿昭444(+2)1.32.6 -0.134.3⑮⑮ダイタクリーヴァ
00/10/28 東京 11 武蔵野S G3 ダ1600 166118.342** 牡3 55.0 的場均白井寿昭442(+4)1.35.6 0.236.6サンフォードシチー
00/09/30 中山 11 ユニコーンS G3 ダ1800 161110.041** 牡3 56.0 的場均白井寿昭438(-5)1.50.7 -0.437.2マチカネラン

⇒もっと見る


アグネスデジタルの関連ニュース

 12日の小倉11R阿蘇S(3歳上OP、ダ1700メートル)は、4番人気のコパノチャーリー(栗・村山、牡5、父アグネスデジタル)が、2番手からしぶとく伸びて抜け出した。タイム1分45秒2(良)。通算32戦6勝。「(1)番(トミケンユークアイ)の出方次第で、と思っていたが、(道中で)ひと息入れれば番手でもいけた。最後はさすがに止まったけど、強い競馬だった」と和田騎手。村山調教師は「登録しているコリアカップ(9月10日、ソウル、韓国GI、ダ1800メートル)に選ばれればいきたい」と話した。

★12日小倉11R「阿蘇S」の着順&払戻金はこちら

アグネスデジタルの関連コラム

閲覧 4,867ビュー コメント 0 ナイス 6



皆さん、こんにちは。ウマニティU指数攻略チームです。
騎手、調教師(厩舎)に続き、今回はU指数1位の種牡馬別傾向に迫っていきます。と言っても、主張することはこれまでとほとんど変わりません。
「名前で売れない種牡馬の産駒に妙味がある」
これに尽きます。U指数1位はそのレースで最も能力が高い(と考えられる)存在で、上位人気に支持されるケースも多く、いわゆる良血馬は過剰に人気を集める傾向にあります。その一方、マイナー血統の馬や産駒成績(とくに高額条件戦における成績)が目立たない種牡馬の産駒は、積極的に買われないぶん美味しいオッズを示してくれます。同じU指数1位なら後者のほうが儲かる。これは明白なのです。
※U指数の詳細はコチラ


○『活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!』コラムのバックナンバーはコチラ


論より証拠、数字をご覧いただくのがいちばん手っ取り早いでしょう。データ集計期間内にU指数1位での産駒の出走機会が50回以上あった種牡馬の成績を、勝率順に並べてみました。上位に名を連ねているのは、昨今の種牡馬リーディングとは無縁とも言える地味な面々ばかり。産駒がG気妊丱螢丱螻萍している種牡馬の名前はほとんど見当たりません。それでも、U指数1位の評価を受けたとき、産駒たちは極めてレベルの高いパフォーマンスを披露してくれているのです。
※データの対象は、2014年〜2016年の3年間に行われた中央競馬の全レース。ただし、U指数が算出されない新馬戦を除く。





今をときめくディープインパクトキングカメハメハは、U指数1位ということを踏まえると、成績はまったく強調できません。勝率も単勝回収率も圧倒的に高いアグネスデジタルには歯が立たない状況です。「ディープやキンカメには逆らえない」というイメージだけで勝負すると、必ず痛い目をみます。

例えば、残るレースは京都と東京のそれぞれの最終のみで、あなたがどちらかのU指数1位馬で勝負して、一発逆転やダメ押しの大勝ちを狙っているとしましょう。京都のU指数1位はディープインパクト産駒。東京のU指数1位はアグネスデジタル産駒。もしもそんな状況下であれば、答えは1秒で出るというわけです。今回紹介したデータは、二択や三択に迫られたときに、大いに威力を発揮してくれます。
全体的に見ると、勝率上位の非サンデー系は、総じて回収率が高いことがわかります。偉大なサンデーサイレンスの血を受け継ぐ者たちには敬意を払いつつ、U指数1位は過信しない(マイナー種牡馬の産駒のU指数1位を重宝する)。このスタンスを貫くことにより、収支アップの可能性は一気に広がるでしょう。U指数1位に関しては、ディープよりもパイロ。キンカメよりもアグネスデジタル。これを絶対に忘れてはいけません。


第13回は「U指数1位の傾向のおさらい」をお伝えする予定です。お楽しみに!

(※内容は予告なく変更される場合があります)



■バックナンバー
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(1)〜U指数の長所を知ろう!
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(2)〜U指数1位回収率100%超の競馬場・コース
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(3)〜U指数1位回収率100%超のクラス
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(4)〜U指数1位の人気傾向(part1)
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(5)〜U指数1位の人気傾向(part2)
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(6)〜大幅馬体重増減のU指数1位を狙え!
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(7)〜U指数上位5頭ボックスで儲ける方法
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(8)〜U指数1位の距離別傾向
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(9)〜U指数1位の騎手別傾向(part1)
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(10)〜U指数1位の騎手別傾向(part2)
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(11)〜U指数1位の調教師(厩舎)別傾向




○重賞レースの『U指数』は無料会員向けで開放中!無料会員登録はコチラからどうぞ

○『U指数』掲載のネット新聞『U指数新聞』(PC版)のダウンロードはコチラ
(U指数新聞サンプル)


○『U指数』を全レース、フルに活用したいという方はウマニティVIPクラブへご入会ください

-------------------------------------------------------------------
ウマニティVIPクラブには『U指数』見放題以外にも特典が盛りだくさん!

(その他特典例)
予想に役立つ競馬エイトGallopの取材情報が手に入り・・・
      +
「プロ予想MAX」で活躍する予想家による、VIP会員限定コラム(VIP会員先行公開コラム)などが読めて・・・
      +
「予想コロシアム」に登録したあなたの予想を自動分析してくれる人気機能「分析データ」をフルで利用可能
・・・etc

以上のようなメリットがある、1開催日あたり約120円でウマニティサイトをフル活用頂ける“ワンランク上”のサービスです。(月額1,008円)⇒入会はこちら(全特典について詳しくはこちら
-------------------------------------------------------------------


登録済みの方はこちらからログイン

アグネスデジタルの口コミ


口コミ一覧
閲覧 73ビュー コメント 1 ナイス 0

ゴールドドリームが勝ったからこそ惜しまれる「あの馬」の他界。昨年「史上最強馬」クロフネの領域に迫った名馬の可能性─ Gambling Journal ギャンブルジャーナル /2017年02月21日 15時00分00秒 http://biz-journal.jp/gj/2017/02/post_2639.html

 19日に東京競馬場で開催されたフェブラリーS(G1)は、前日に亡くなった種牡馬ゴールドアリュールを父に持つゴールドドリームが、まるでその背中を押されたかのように接戦を制して優勝。

 競馬ならではのドラマチックな結末に感動したファンも多いだろうが、だからこそ「あの馬」の雄姿を見たかった。

 昨年11月の武蔵野S(G3)。フェブラリーSと同じ東京ダートのマイル戦で、ゴールドドリームに1馬身以上の差をつけて完勝した馬がいる。そのわずか半月後に調教中の事故で他界したタガノトネールだ。

 南部杯(G1)2着など、もともとダートマイラーとして高い素質を秘めていたタガノトネール。この日も果敢にハナを奪いに行くと1000m通過が58.3秒という、芝並みのペースでぶっ飛ばしていく。

 本来であれば、明らかなハイペース。だが、最後の直線に入ってもタガノトネールの脚色は衰えず、そのまま押し切った。2着のゴールドドリーム、3着のカフジテイクは知っての通り、先日のフェブラリーSの1着馬と3着馬だ。

 この日の東京ダートは異常に速い時計の出る状況だったが、勝ちタイムの1:33.8は当然レコード。ちなみに今年のフェブラリーSの1:35.1よりも1秒以上速く、武蔵野Sの歴史としては、コース改修前に日本のダート史上最強馬クロフネが叩き出した1.33.3に次ぐ記録でもある。

 競馬ファンの間では、今でも「伝説」として語り継がれている2001年の武蔵野S。

 同年のNHKマイルC(G1)を制していたクロフネは当初、同週に開催される天皇賞・秋(G1)を目指していたのだが、急遽アグネスデジタルが出走を決めた影響で除外の憂き目に遭った。

 そこでクロフネ陣営は、以前から「機会があれば使いたい」と考えていたダートへクロフネを投入。天皇賞・秋前日の武蔵野Sに出走したクロフネは初ダートにもかかわらず、後続に9馬身差をつけてレコード勝ちした。

 ちなみにこの勝ち時計1.33.3は、同年のマイルCS(G1)とわずか0.1秒しか違わない。如何に「異常な時計」であるのかは、説明するまでもないだろう。

 後にアグネスデジタルが天皇賞・秋を勝ったこともあって「奇跡的な偶然」が重なった日本競馬史上・最強のダートホース誕生の瞬間だった。

 後にクロフネは続くジャパンCダート(現チャンピオンズC)も、やはり従来のレコードを大きく更新するタイムで7馬身差の圧勝劇を飾っている。だが、誰もが「その力を世界に示してほしい」と願っていたところで、右前脚に屈腱炎を発症し引退。その強さは「伝説」と化した。

 主戦を務めた武豊騎手は、2011年にヴィクトワールピサが勝つまで「ドバイワールドカップ制覇に一番近かったのはクロフネ」と語っている。

 タガノトネールの"ラストラン"はそんな「伝説級の怪物」に迫った、歴史にも記憶にも残るパフォーマンスだった。ちなみに武蔵野Sを1分33秒台で駆け抜けたのは、クロフネとこの馬だけだ。

 グラニースミス 2016年11月6日() 09:28
JRAの演出に驚いた!!!!
閲覧 74ビュー コメント 0 ナイス 24

おはようございます!

今朝はBCを観戦したため、お豆腐屋さんや新聞屋さん並みの早起きをしました(ノД`)・゜・。

さて800円の老眼鏡を武器に今日も予想です

第7回みやこステークス
2枠にアグネスデジタル産駒の同居ですが、
よーく見ると
母父ラグビーボール
母母ユキノサクラ と同じです

しかもお互いに昨年のこのレースで
モンドクラッセ3番
カゼノコは、4番
枠番こそ違いますが…
そんなって感じです

もうこれは偶然じゃないでしょう
演出じゃないかと思ってしまいます

さて今日はどんな競馬が観れますかね

最高の競馬を期待しています

GOOD LUCK !

[もっと見る]

 馬券のエース 2016年10月28日(金) 07:53
≪攻略ポイント≫ 天皇賞(秋)その2♪ 
閲覧 166ビュー コメント 0 ナイス 13

≪攻略ポイント≫ 天皇賞(秋)その2 (プレレーティング編)

枠番順
┃1 │1 │エイシンヒカリ 【129】(国内では114)
┃2 │2 │クラレント 【111】
┃2 │3 │アンビシャス 【116】
┃3 │4 │サトノクラウン 【117】
┃3 │5 │ロゴタイプ 【119】
┃4 │6 │アドマイヤデウス 【114】
┃4 │7 │サトノノブレス 【112】
┃5 │8 │モーリス 【124】(札幌記念2着時113)
┃5 │9 │ルージュバック 【111】
┃6 │10│カムフィー 【なし】
┃6 │11│ヒストリカル 【109】
┃7 │12│リアルスティール 【119】
┃7 │13│ヤマカツエース 【111】
┃8 │14│ステファノス 【113】
┃8 │15│ラブリーデイ 【117】

1位:エイシンヒカリ
2位:モーリス
3位:リアルスティール
3位:ロゴタイプ

この上位は全て海外でのレースを評価されてのもの。
舞台設定の違うこの格付けを素直に信じていいのだろうか!?


・実際にプレレーティング1位〜3位までの馬の天皇賞結果【2-3-5-13】
複勝率45.4%。半分にも満たない数字です。
ですが、この3着以内に来た10頭の最高レーティングを叩き出した場所は
○ドバイ3頭 ○香港2頭 ○国内5頭
という訳でエイシンヒカリの129を信じるのは危険、仏競馬場の馬場と
ドスローな展開あっての数字。マカヒキの凱旋門賞を見ても能力を比較する
舞台として全く異質なものと分かると思います。
よってエイシンヒカリは香港Cの123が妥当な数字となります。

では、モーリス124>エイシンヒカリ123>リアルスティール119と
なったところでこの上位3頭は今回買いなのか?

【モーリス】
実質この124も香港マイル、1600mで挙げたものでラストランとなる
年末の香港でも、香港マイルになるか香港Cになるかまだ決まっていない。
この天皇賞で2000mに対応できるかどうか?左回りは不発もあるかも?
安心させてくれる材料は「鞍上のムーア」といった評価なんだろう。
過去の天皇賞馬を見るとダイワメジャー・カンパニー・アグネスデジタルといった
マイラーも多い。距離に関しては大丈夫と思われる。

【エイシンヒカリ】
昨年のこのレースは9着。誰もが逃げると思ったが、ハナを奪ったのはクラレント。
というのも、鞍上の武はまだこの馬にとって2000mはギリギリまたは長いと考えている
為に少しでもスローにしたくてソロっと出した所をいかれてしまった。海外ではその
スローペースがこの馬にとって良かった印象。今年は1番枠を引き当て、隣がクラレント
からも今年は行くしかないでしょう。逃げて馬券内になったのはダイワスカーレット
くらいで展開的に日本の高速馬場での持続LAPにスタミナがついていけるかが問題。

【リアルスティール】
ライバルドゥラメンテがいたこともありなかなか勝ちきれなかった馬がドバイの地で
念願のG誼ゼ茵人気になった安田記念で惨敗を喫し、さらには毎日王冠を回避。
順調さを欠いている感があり、人気にはならなそうですがドバイは今回と同じ
左回りのワンターン♪陣営ももう一つ今年狙うならココしかないという想いだろう。
それもあって中2週で2度の輸送をするよりは…といった毎日王冠の見送りだと思う。

以下、プレレーティング4位以下で馬券に絡んだのは
・毎日王冠組
・休み明け
のみです。上記以外で3位タイのロゴタイプと休み明けサトノクラウンは馬券内候補。
毎日王冠組は「113」が馬券内のボーダーラインなので
アンビシャス116・ステファノス113を含めた7頭が近7年のレーティングから
見た該当馬となります♪他路線から来た馬は今までレーティング3位までに
入っていたといううことになりますね(≧へ≦)

私は≪攻略ポイント≫ 天皇賞(秋)その1で絞り込んだ8頭と被っている中で
◎○▲を選定しました♪

////////////

サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

◎天皇賞(秋)◎スワンS ◎アルテミスS
無料コンテンツの日記にて≪攻略ポイント≫全て見れます♪

会員になれば、Aエース作成の指数表と特ダネを毎週土日配信☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

[もっと見る]

⇒もっと見る

アグネスデジタルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

アグネスデジタルの写真

アグネスデジタル

アグネスデジタルの厩舎情報 VIP

厩舎情報はありません。

アグネスデジタルの取材メモ VIP

取材メモはありません。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。