オジュウチョウサン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
オジュウチョウサン
写真一覧
現役 牡6 鹿毛 2011年4月3日生
調教師和田正一郎(美浦)
馬主株式会社 チョウサン
生産者坂東牧場
生産地平取町
戦績20戦[10-2-1-7]
総賞金40,012万円
収得賞金0万円
英字表記Oju Chosan
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
シャドウシルエット
血統 ][ 産駒 ]
シンボリクリスエス
ユーワジョイナー
兄弟 ケイアイチョウサンコウキチョウサン
前走 2017/10/15 東京ハイジャンプ G2
次走予定

オジュウチョウサンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/10/15 東京 9 東京ハイJ G2 芝3110 10891.411** 牡6 62.0 石神深一和田正一508(-2)3.32.5 -2.013.7グッドスカイ
17/04/15 中山 11 中山GJ G1 芝4250 138121.311** 牡6 63.0 石神深一和田正一510(+2)4.50.8 -0.613.7サンレイデューク
17/03/11 阪神 8 阪神スプリJ G2 芝3900 118111.311** 牡6 62.0 石神深一和田正一508(-4)4.28.1 -0.413.7アップトゥデイト
16/12/23 中山 10 中山大障害 G1 芝4100 12791.411** 牡5 63.0 石神深一和田正一512(+2)4.45.6 -1.513.9アップトゥデイト
16/10/16 東京 9 東京ハイJ G2 芝3110 10222.111** 牡5 62.0 石神深一和田正一510(-4)3.27.6 -0.213.4マキオボーラー
16/06/25 東京 8 東京ジャンプ G3 芝3110 147122.011** 牡5 62.0 石神深一和田正一514(+4)3.26.2 -0.213.3⑦⑦ウインヤード
16/04/16 中山 11 中山GJ G1 芝4250 10776.521** 牡5 63.0 石神深一和田正一510(-2)4.49.4 -0.613.6サナシオン
16/03/06 中山 4 障害4歳以上オープン 芝3200 14465.822** 牡5 62.0 石神深一和田正一512(+2)3.32.5 0.213.3⑦⑤ニホンピロバロン
15/12/26 中山 10 中山大障害 G1 芝4100 141121.366** 牡4 63.0 石神深一和田正一510(+8)4.42.2 4.313.8⑫⑫⑪⑪アップトゥデイト
15/12/05 中山 8 イルミネJS OP 芝3570 155812.744** 牡4 60.0 石神深一和田正一502(0)3.59.9 1.713.4⑪⑫⑧⑦サナシオン
15/07/25 福島 4 障害3歳以上オープン 芝3380 8553.521** 牡4 61.0 石神深一和田正一502(+2)3.44.0 -0.513.3⑥⑤カシマシンセイ
15/06/27 東京 8 東京ジャンプ G3 芝3110 146962.094** 牡4 60.0 石神深一和田正一500(-4)3.28.3 1.113.4⑫⑫⑪⑫オースミムーン
15/06/06 東京 4 障害3歳以上オープン 芝3100 14578.049** 牡4 61.0 山本康志和田正一504(+4)3.34.6 2.813.8④⑥⑧サナシオン
15/03/21 中京 5 障害4歳以上オープン 芝3300 14116.031** 牡4 59.0 山本康志和田正一500(-4)3.39.9 -0.213.3⑥⑥⑤アドマイヤサイモン
15/02/21 東京 4 障害4歳以上未勝利 芝3000 14576.341** 牡4 59.0 山本康志和田正一504(+2)3.25.0 -0.613.7⑤⑤イフウドウドウ
15/01/24 中京 4 障害4歳以上未勝利 芝3000 14695.823** 牡4 59.0 山本康志和田正一502(-2)3.24.3 0.513.6⑤⑤④カウウェラ
15/01/05 中山 4 障害4歳以上未勝利 芝2880 1256101.7112** 牡4 59.0 山本康志和田正一504(+6)3.15.0 0.113.5⑦⑦⑥⑥エースワン
14/11/15 福島 4 障害3歳以上未勝利 芝2800 1481499.11414** 牡3 58.0 大江原圭小笠倫弘498(+12)3.19.6 13.714.3⑭⑭⑭⑭シゲルヒタチ
13/11/16 東京 4 2歳未勝利 芝2000 13813219.1118** 牡2 55.0 三浦皇成小笠倫弘486(-4)2.02.9 1.835.1⑫⑫⑫ベルキャニオン
13/10/19 東京 5 2歳新馬 芝1800 152266.51211** 牡2 55.0 松岡正海小笠倫弘490(--)1.54.3 0.834.5⑮⑭⑪ロジテースト

オジュウチョウサンの関連ニュース

 第19回東京ハイジャンプ(15日、東京9R、J・GII、障害3歳上オープン(混)、別定、3110メートル=直線芝、1着本賞金4100万円=出走10頭)現役最強ジャンパーで、3番手を進んだ断然の1番人気オジュウチョウサンが、2周目4コーナー手前から進出して最終障害飛越後に先頭に立ち、2着のグッドスカイに大差(2秒)をつける圧巻の走りで重賞7連勝を飾った。3分32秒5(重)。次は中山大障害(12月23日、中山、J・GI、芝4100メートル)に直行し、連覇とともに史上最多タイの障害重賞8勝目に挑む。

 ◆石神騎手(オジュウチョウサン1着) 「少しノメっていたので2周目3コーナーでは(3着タマモプラネットに)逃げ切られるかも、と思ったが、それでも最終障害を跳んでからはこれだけ引き離して勝つんだからね」

 ◆森一騎手(グッドスカイ2着) 「いい位置で競馬できて、馬も夏よりレベルアップしていたが、勝ち馬が強かった」





★15日東京9R「東京ハイジャンプ」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!



オジュウチョウサン 父ステイゴールド、母シャドウシルエット、母の父シンボリクリスエス。鹿毛の牡6歳。美浦・和田正一郎厩舎所属。北海道平取町・坂東牧場の生産馬。馬主は(株)チョウサン。戦績20戦10勝(うち障害18戦10勝)。獲得賞金4億12万8000円(すべて障害)。重賞は2016・17年J・GI中山グランドジャンプ、16年J・GIII東京ジャンプS、J・GII東京ハイジャンプ、J・GI中山大障害、17年J・GII阪神スプリングジャンプに次いで7勝目。東京ハイジャンプ和田正一郎調教師、石神深一騎手ともに16年オジュウチョウサンに次いで2勝目。馬名は「家族名より+冠名」。

【東京ハイJ】王者オジュウチョウサンが障害重賞7連勝! 2017年10月15日() 14:37

 10月15日の東京9Rで行われた第19回東京ハイジャンプ(障害3歳以上オープン、J・GII、芝3110メートル、別定、10頭立て、1着賞金=4100万円)は、2016年度のJRA賞最優秀障害馬オジュウチョウサン(牡6歳、美浦・和田正一郎厩舎)が石神深一騎手騎乗に導かれて単勝1.4倍の圧倒的な人気に応え、連覇を達成。これで16年の中山グランドジャンプからJRA障害レースの重賞で7連勝を飾った。タイムは3分32秒5(重)。大差の2着はグッドスカイ(2番人気)で、さらに3馬身半離れた3着にタマモプラネット(6番人気)が粘り込んだ。

 大逃げをうったタマモプラネットの2番手にグッドスカイオジュウチョウサンは3番手。この位置取りは変わらず淡々とレースは流れた。最後の4コーナー手前から石神深一騎手が気合を入れるとオジュウチョウサンが追撃開始。直線、最終障害をクリアしてタマモプラネットをかわすと、あとは独走態勢。王者の貫禄を見せつけた。

 オジュウチョウサンは、父ステイゴールド、母シャドウシルエット、母の父シンボリクリスエスという血統。北海道平取町・坂東牧場の生産馬で、馬主は(株)チョウサン。通算成績は20戦10勝(うち障害18戦10勝)。重賞は16年中山グランドジャンプ・J・GI、東京ジャンプS・J・GIII、東京ハイジャンプ・J・GII、中山大障害・J・GI、17年阪神スプリングジャンプ・J・GII、中山グランドジャンプ・J・GIに次いで7勝目。東京ハイジャンプは、和田正一郎調教師、石神深一騎手ともに16年オジュウチョウサンに次いで2勝目。

 ◆石神深一騎手「少しノメっていたので2周目3コーナーでは逃げ切られるかもと思ったが、それでも最終障害を跳んでからはこれだけ引き離して勝つんだからね。改めて強いと思った」



★15日東京9R「東京ハイジャンプ」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【東京ハイJ】アムールスキー左回りで上昇2017年10月14日() 12:40

 アムールスキーは8月に新潟でOP勝ち。【2122】と左回りオンリーで成績を伸ばしてきたとあって、当然、ここは狙いの鞍だ。「ここ目標にうまく仕上がった。使うごとに着実にステップアップしてくれているのがいい」と、小笠調教師は地力強化に納得の口ぶり。“対オジュウチョウサン”についても「重賞は強い馬がいて当たり前ですから」とサラリ。伸びゆく力で大逆転だ。(夕刊フジ)

東京ハイジャンプの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【東京ハイジャンプ】特別登録馬2017年10月9日(月) 17:30

[もっと見る]

【うわさの2歳馬】ラッキーチョウサン動き良化2017年9月8日(金) 11:38

 【中山5R】ラッキーチョウサンは、J・GI3勝オジュウチョウサンや、ラジオNIKKEI賞を勝ったケイアイチョウサンの半弟だ。調教ではまったく目立っていないが、「少しずつ動けるようになったし、気合が入って体も締まってきた。芝のほうが動けるはず」と、和田郎調教師は実戦での変身に期待する。(夕刊フジ)

[もっと見る]

【古馬次走報】ナックビーナス、スプリンターズSへ2017年8月30日(水) 05:01

 ★キーンランドCを制したエポワス(美・藤沢和、セン馬う9)の次走は阪神C(12月23日、阪神、GII、芝1400メートル)の予定だが、年内休養の可能性もある。僚馬で函館記念6着サトノアレス(牡3)は毎日王冠(10月8日、東京、GII、芝1800メートル)か富士S(同21日、東京、GIII、芝1600メートル)が視野に。

 ★キーンランドC3着ナックビーナス(美・杉浦、牝4)はスプリンターズS(10月1日、中山、GI、芝1200メートル)に登録する。賞金面で出走できるか微妙だが、他の選択肢は検討中。5着ライトフェアリー(美・石毛、牝5)はセプテンバーS(9月23日、中山、1600万下、芝1200メートル)や信越S(10月15日、新潟、OP、芝1400メートル)が視野に。10着ノボバカラ(美・天間、牡5)はスプリンターズS出走も検討されている。

 ★右前脚上腕筋挫傷で高松宮記念を回避して休養しているビッグアーサー(栗・藤岡、牡6)は、福永騎手とコンビを組み産経賞セントウルS(9月10日、阪神、GII、芝1200メートル)で復帰する。僚馬で札幌記念4着サウンズオブアース(牡6)は秋は京都大賞典(10月9日、京都、GII、芝2400メートル)、ジャパンC(11月26日、東京、GI、芝2400メートル)、有馬記念(12月24日、中山、GI、芝2500メートル)の3戦を予定。

 ★知床特別を快勝したローリングタワー(美・伊藤伸、牡3)はセントライト記念(9月18日、中山、GII、芝2200メートル)へ。

 ★中山グランドジャンプ連覇後、右第1指骨剥離骨折のため戦列を離れているオジュウチョウサン(美・和田郎、牡6)は東京ハイジャンプ(10月15日、東京、J・GII、芝3110メートル)で復帰する。

 ★BSN賞5着スズカリバー(美・伊藤圭、牡5)はラジオ日本賞(9月17日、中山、OP、ダ1800メートル)かシリウスS(同30日、阪神、GIII、ダ2000メートル)。

 ★日本海Sを逃げ切ってオープン入りを決めたグランアルマダ(栗・西園、牡5)は産経賞オールカマー(9月24日、中山、GII、芝2200メートル)に挑む。

 

[もっと見る]

⇒もっと見る

オジュウチョウサンの関連コラム

閲覧 2,478ビュー コメント 0 ナイス 4


週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年04月15日(土) 中山11R 中山グランドジャンプ
【“JRAのJG1”において3着以内となった経験がなかった馬の、馬齢別成績(2014年以降)】
●5歳以下 [2-1-1-7](複勝率36.4%)
●6歳以上 [0-0-0-16](複勝率0.0%)
→2014年以降の中山グランドジャンプで3着以内となったのは、既にJG1で好走経験のある馬と馬齢が5歳以下だった馬のみ。特別登録を行った馬のうち、“JRAのJG1”において3着以内となった経験があるのはアップトゥデイトオジュウチョウサンサンレイデュークルペールノエルの4頭だけで、馬齢が5歳以下の馬はいません。


▼2017年04月15日(土) 阪神11R アンタレスステークス
【馬齢別成績(2010年以降)】
●4歳 [2-3-4-20](複勝率31.0%)
●5歳 [4-2-0-16](複勝率27.3%)
●6歳 [1-1-2-26](複勝率13.3%)
●7歳 [0-1-1-17](複勝率10.5%)
●8歳以上 [0-0-0-8](複勝率0.0%)
→若い馬ほど信頼できる一戦。また、前走の着順が3着以下だった馬は2010年以降[1-2-5-63](複勝率11.3%)ですし、そのうち前走の条件が“JRAのG1かG2”でなかった馬は2010年以降[0-1-2-56](複勝率5.1%)とさらに苦戦しています。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2016年12月21日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2016年12月21日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(26)
閲覧 2,810ビュー コメント 0 ナイス 3

週末のメイン競走を、伊吹雅也プロがある一つのデータに注目して分析する人気コーナー。
<<さらにプラス1!>>データも交え今週末のあなたの予想をバックアップする、ウマニティ会員専用コラムを是非ご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2016年12月23日(金) 中山09R クリスマスローズステークス
【前走の単勝人気順別成績(2011年以降)】
●5番人気以内 [5-5-3-20](複勝率39.4%)
●6番人気以下 [0-0-2-34](複勝率5.6%)
→前走で人気薄だった馬、すなわち前々走以前の実績が心許ない馬は過信禁物。また、前走の着順が5着以下、競走中止だった馬も2011年以降[0-1-2-37](複勝率7.5%)と勝ち切れていません。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“消し”】
中山芝1200m外×ダイワメジャー×2歳
→複勝率9.1%、複勝回収率35%


▼2016年12月23日(金) 中山10R 中山大障害
【“同年4月以降、かつ中央場所の特別”における連対経験の有無別成績(2010年以降)】
●あり [5-3-6-13](複勝率51.9%)
●なし [1-3-0-49](複勝率7.5%)
中山グランドジャンプ以降の戦績を素直に評価したい一戦。特別登録を行った馬のうち、“2016年4月以降、かつ中央場所の特別”において連対経験があるのは、アップトゥデイトオジュウチョウサンクリノダイコクテンドリームセーリングマキオボーラールペールノエルの6頭です。


▼2016年12月24日(土) 中山11R 師走ステークス
【枠番別成績(2012〜2013年のフェアウェルステークス、2014〜2015年の師走ステークス)】
●1〜2枠 [0-1-0-13](複勝率7.1%)
●3〜6枠 [3-3-4-21](複勝率32.3%)
●7〜8枠 [1-0-0-15](複勝率6.3%)
→今回とほぼ同じ条件で施行された2012〜2013年のフェアウェルステークスと2014〜2015年の師走ステークスは、3〜6枠の馬が優勢。内外極端な枠に入った馬は評価を下げるべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】

[もっと見る]

2015年1月6日(火) 16:29 【ウマニティ】
先週の回顧〜佐藤プロが中山4Rで116万超えのビッグヒット!!
閲覧 156ビュー コメント 0 ナイス 2

先週は、4(日)に中山競馬場でG3中山金杯が、京都競馬場でG3京都金杯がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3中山金杯マイネルミラノメイショウナルトヒュウマとの先行争いを制してレースを引っ張ります。1000m通過が59秒4の緩まない流れを刻んで直線コースへ。逃げるマイネルミラノを好位からロゴタイプが捉えて200mを通過、後続からは中からラブリーデイ、内からはデウスウルトも脚を伸ばします。ゴール前、ラブリーデイが粘りこみを図るロゴタイプを交わしてV。勝ちタイムは1分57秒8のレコード。1馬身半差の2着にロゴタイプ、そこから3/4差の3着にデウスウルトが入っています。
 
公認プロ予想家ではジョアプロスガダイプロ河内一秀プロ伊吹雅也プロ蒼馬久一郎プロシムーンプロろいすプロが的中しています。
 
G3京都金杯ホウライアキコグランデッツァが押していきますが、それを制して内からウインフルブルームが先頭に立って直線コースへ。先頭を行くウインフルブルーム、2番手グランデッツァの2頭が抜け出しての叩き合い。直後、エキストラエンドマイネルメリエンダも懸命に脚を伸ばします。残り100mを通過、ここでグランデッツァは脚色一杯、変わって内を突いたエキストラエンドが追い込んでウインフルブルームとの激しい追い比べ。ゴール前、猛追するエキストラエンドを抑え込んだウインフルブルームが見事、京都金杯を制しました。クビ差の2着にエキストラエンド、そこから半馬身差の3着にマイネルメリエンダが入っています。
 
公認プロ予想家では山崎エリカプロサラマッポプロ蒼馬久一郎プロスガダイプロ導師嵐山プロろいすプロシムーンプロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
5(月)中山4Rで5番人気◎セイウンコレットからの3連単、ワイドで勝負!2着に伏兵として警戒していた単勝101.7倍の×オジュウチョウサンが突っ込み、3連単11356倍、ワイド63.4倍を的中させ、116万7390円のビッグヒットとなりました!週末トータル回収率267%、収支プラス80万2520円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →億の馬券術事務局プロ
5(月)中山8Rで◎▲の印を打ち、馬単180.2倍を900円的中!16万2180円を払い戻しました!この他にも中山1Rで◎モンサンビアンカの単勝7.5倍を本線的中させ、5万2500円を払い戻しました!週末トータルでは回収率210%、的中率26%、収支プラス13万4210円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →ジョアプロ
4(日)中山4Rで◎クリノダイスーシーの単複を的中させ、6万7000円の払い戻し!この他にも勝負レースに指定した京都9Rバイガエシや5(月)京都2Rヒデノインペリアルなど的中を連発!週末トータル回収率199%、収支プラス14万1320円の好成績を収めました!
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
5(月)中山6Rで◎○の大本線!!単勝8倍を3000円、馬連105倍を4000円的中させ、44万4000円の高額払い戻しとなりました!中山9Rでも○▲の馬連32.3倍を3000円的中させるなど好調予想を幾度となく披露し、週末トータル回収率186%、収支プラス41万4600円を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
4(日)京都6Rで『この開催で活躍が目立つゼンノロブロイ産駒』と狙った◎ライトファンタジアが1着、○▲が2、3着とパーフェクト予想を披露!3連単359.6倍を500円的中させ、17万9800円を払い戻しました!5(月)京都10Rでも『岩田康誠騎乗で馬が変わった、仕上げ万全で勝負鞍』と評した◎リヴェレンテの単勝を仕留めました。週末トータル回収率128%、収支プラス13万6240円をマークしています。
   
 
この他にもシムーンプロ(151%)、馬っしぐらプロ(138%)、河内一秀プロ(134%)、夢月プロ(122%)、スガダイプロ(111%)、岡村信将プロ(108%)が回収率100%超えの活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

オジュウチョウサンの口コミ


口コミ一覧

おはようございます

 akichance 2017年10月17日(火) 03:50

閲覧 67ビュー コメント 0 ナイス 6

おはようございます、2日遅れになりましたがよろしくお願いします、日曜中央競馬の予想結果(実馬券)ですね、単刀直入で言ったら的中致しました、購入までは慌ただしかったですね、東京HJからですね、みるからにオジュウチョウサンの独り舞台で本命に後は2,4,7へと8枠から枠連で勝負しました、結果7-8で僅かのプラスでした、タマモプラネットの逃げ戦略のお陰で直線入りから本命馬の猛攻で先頭にグッドスカイが200m辺りでかわして2着でしたね、そして秋華賞でしたが的中したものの元割れでした、ルメールマジックですかね、ディアドラは道悪でも通用する感じですね残り100mからの追い込み圧巻ですなぁ上位3頭は前評判でしたから力差ですね、2,3着が僅差で悔しいところですね、予想コロは共にハズレましたけど実馬券は連続的中ですので今週末も期待が高まります、次は富士S、G1菊花賞ですね、富士S次第になりますけどね、それではG1菊花賞の枠順確定時に掲載しますのでお楽しみに。

 シャルロット 2017年10月16日(月) 15:33
ディアドラ
閲覧 64ビュー コメント 0 ナイス 2

ルージュバック、クロコスミアに続いて本命はまたまた1着なのに
馬券外してしまいました…
もう次は素直に単勝に打ち込みたいと思います。
G1は騎手で決まると言ったようなルメールさんの好騎乗。
向正面で外に出して3コーナーでインに入れて直線で外に出すという神のような騎乗でした。豊さんも上手かったです。
ラビットランの和田さんが豊さんの騎乗ができていれば圏内でしたね。次は菊花賞。秋華賞よりはレベル落ちな気もしますが楽しみです。
あ、それとルヴァンスレーヴとオジュウチョウサン強かったですね!単勝一点ぶち込み案件ですね!

[もっと見る]

 ユウキ先生 2017年10月15日() 22:01
☆なんとあの差を!さすが障害の王者☆ 
閲覧 46ビュー コメント 1 ナイス 10

今日行われた東京ハイジャンプ(G2)♪

現在日本障害界のトップに君臨するオジュウチョウサン(*^-^*)

中山グランドジャンプ2勝や中山大障害などG1・3勝を含む障害重賞6勝☆

そして目下6連勝中♪♪

今年4月の中山グランドジャンプ制覇後骨折が発覚!

幸いにも症状は軽く、今回早期復帰となりました!

しかし怪我は怪我!ちょうど今日が半年振りの競馬!

個人的には半信半疑の気持ちもありました!!が!!!!!!!!

しかし王者は王者のままでした(*^-^*)

https://www.youtube.com/watch?v=vLpwy7eZ608

最後の直線まで大逃げを打ったタマモプラネットを楽々とらえた時には「えっあの差をこうもあっさりと!!!」と驚きました☆

最後は2着馬に大差の決着で楽に流して勝利〜〜〜

ホント強い強いオジュウチョウサンです☆☆☆

これで重賞7連勝(*^-^*)次も楽しみです〜〜〜♪

[もっと見る]

⇒もっと見る

オジュウチョウサンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

オジュウチョウサンの写真

オジュウチョウサン

オジュウチョウサンの厩舎情報 VIP

2017年10月15日東京ハイジャンプ G21着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

オジュウチョウサンの取材メモ VIP

2017年10月15日 東京ハイジャンプ G2 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。