オジュウチョウサン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
オジュウチョウサン
オジュウチョウサン
写真一覧
現役 牡7 鹿毛 2011年4月3日生
調教師和田正一郎(美浦)
馬主株式会社 チョウサン
生産者坂東牧場
生産地平取町
戦績22戦[12-2-1-7]
総賞金53,307万円
収得賞金0万円
英字表記Oju Chosan
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
シャドウシルエット
血統 ][ 産駒 ]
シンボリクリスエス
ユーワジョイナー
兄弟 ケイアイチョウサンコウキチョウサン
前走 2018/04/14 中山グランドジャンプ G1
次走予定

オジュウチョウサンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/04/14 中山 11 中山GJ G1 芝4250 12561.511** 牡7 63.0 石神深一和田正一510(+4)4.43.0 -2.413.3アップトゥデイト
17/12/23 中山 10 中山大障害 G1 芝4100 15471.111** 牡6 63.0 石神深一和田正一506(-2)4.36.1 -0.113.5アップトゥデイト
17/10/15 東京 9 東京ハイJ G2 芝3110 10891.411** 牡6 62.0 石神深一和田正一508(-2)3.32.5 -2.013.7グッドスカイ
17/04/15 中山 11 中山GJ G1 芝4250 138121.311** 牡6 63.0 石神深一和田正一510(+2)4.50.8 -0.613.7サンレイデューク
17/03/11 阪神 8 阪神スプリJ G2 芝3900 118111.311** 牡6 62.0 石神深一和田正一508(-4)4.28.1 -0.413.7アップトゥデイト
16/12/23 中山 10 中山大障害 G1 芝4100 12791.411** 牡5 63.0 石神深一和田正一512(+2)4.45.6 -1.513.9アップトゥデイト
16/10/16 東京 9 東京ハイJ G2 芝3110 10222.111** 牡5 62.0 石神深一和田正一510(-4)3.27.6 -0.213.4マキオボーラー
16/06/25 東京 8 東京ジャンプ G3 芝3110 147122.011** 牡5 62.0 石神深一和田正一514(+4)3.26.2 -0.213.3⑦⑦ウインヤード
16/04/16 中山 11 中山GJ G1 芝4250 10776.521** 牡5 63.0 石神深一和田正一510(-2)4.49.4 -0.613.6サナシオン
16/03/06 中山 4 障害4歳以上オープン 芝3200 14465.822** 牡5 62.0 石神深一和田正一512(+2)3.32.5 0.213.3⑦⑤ニホンピロバロン
15/12/26 中山 10 中山大障害 G1 芝4100 141121.366** 牡4 63.0 石神深一和田正一510(+8)4.42.2 4.313.8⑫⑫⑪⑪アップトゥデイト
15/12/05 中山 8 イルミネJS OP 芝3570 155812.744** 牡4 60.0 石神深一和田正一502(0)3.59.9 1.713.4⑪⑫⑧⑦サナシオン
15/07/25 福島 4 障害3歳以上オープン 芝3380 8553.521** 牡4 61.0 石神深一和田正一502(+2)3.44.0 -0.513.3⑥⑤カシマシンセイ
15/06/27 東京 8 東京ジャンプ G3 芝3110 146962.094** 牡4 60.0 石神深一和田正一500(-4)3.28.3 1.113.4⑫⑫⑪⑫オースミムーン
15/06/06 東京 4 障害3歳以上オープン 芝3100 14578.049** 牡4 61.0 山本康志和田正一504(+4)3.34.6 2.813.8④⑥⑧サナシオン
15/03/21 中京 5 障害4歳以上オープン 芝3300 14116.031** 牡4 59.0 山本康志和田正一500(-4)3.39.9 -0.213.3⑥⑥⑤アドマイヤサイモン
15/02/21 東京 4 障害4歳以上未勝利 芝3000 14576.341** 牡4 59.0 山本康志和田正一504(+2)3.25.0 -0.613.7⑤⑤イフウドウドウ
15/01/24 中京 4 障害4歳以上未勝利 芝3000 14695.823** 牡4 59.0 山本康志和田正一502(-2)3.24.3 0.513.6⑤⑤④カウウェラ
15/01/05 中山 4 障害4歳以上未勝利 芝2880 1256101.7112** 牡4 59.0 山本康志和田正一504(+6)3.15.0 0.113.5⑦⑦⑥⑥エースワン
14/11/15 福島 4 障害3歳以上未勝利 芝2800 1481499.11414** 牡3 58.0 大江原圭小笠倫弘498(+12)3.19.6 13.714.3⑭⑭⑭⑭シゲルヒタチ

⇒もっと見る


オジュウチョウサンの関連ニュース

 ★安田記念2着アエロリット(美・菊沢、牝4)は、週末にノーザンファーム天栄へ放牧。同9着レッドファルクス(美・尾関、牡7)も今週末に放牧。スプリンターズS(9月30日、中山、GI、芝1200メートル)へ。同16着のブラックムーン(栗・西浦、牡6)は中京記念(7月22日、中京、GIII、芝1600メートル)を視野。

 ★鳴尾記念8着のヤマカツライデン(栗・池添兼、牡6)は放牧を挟んで函館記念(7月15日、函館、GIII、芝2000メートル)を視野。同10着のタツゴウゲキ(栗・鮫島、牡6)は宝塚記念(6月24日、阪神、GI、芝2200メートル)にエントリーする。同レースにはグリーンSを勝ったサイモンラムセス(栗・梅田、牡8)も登録の予定。宝塚記念に参戦を予定しているステファノス(栗・藤原英、牡7)の鞍上は岩田騎手に決まった。

 ★高松宮記念10着キングハート(美・星野、牡5)、京王杯SC12着セイウンコウセイ(美・上原、牡5)、夕刊フジ賞オーシャンS15着エポワス(美・藤沢和、セン10)は、いずれも函館スプリントS(6月17日、函館、GIII、芝1200メートル)に向かう。

 ★金鯱賞6着以来休養しているブレスジャーニー(栗・佐々木、牡4)は、岩田騎手で巴賞(7月1日、函館、OP、芝1800メートル)へ。巴賞にはメイS5着アストラエンブレム(美・小島、セン5)も参戦する。

 ★葵S5着のアサクサゲンキ(栗・音無、牡3)は、引き続き武豊騎手でCBC賞(7月1日、中京、GIII、芝1200メートル)へ。

 ★サンスポ賞さきたま杯1着のサクセスエナジー(栗・北出、牡4)は、プロキオンS(7月8日、中京、GIII、ダ1400メートル)へ。同4着のグレイスフルリープ(栗・橋口、牡8)は、武豊騎手で連覇がかかるコリアスプリント(9月9日、ソウル、韓国GI、ダ1200メートル)に照準を定める。

 ★麦秋S1着でオープンに返り咲いたユラノト(栗・松田、牡4)は、マリーンS(7月8日、函館、OP、ダ1700メートル)から、エルムS(8月12日、GIII、札幌、ダ1700メートル)に駒を進める。

 ★現役最強ジャンパーのオジュウチョウサン(美・和田郎、牡7)は、7日に帰厩予定。既報通り、開成山特別(7月7日、福島、500万下、芝2600メートル)で平地初勝利を目指す。

【日本ダービー】柴田阿弥エポカ&高見侑里ブラスト! 2018年5月26日() 05:06

 競馬の祭典、日本ダービーに人気キャスターも参戦だ!! 競馬中継でMCを務める柴田阿弥(25)と高見侑里(30)が2年連続でダービー予想にチャレンジ。高見は昨年の◎レイデオロに続く2年連続的中を狙い、昨年◎アドミラブル(3着)で外した柴田は今年こそと力が入る。

 高見 去年のダービーは◎レイデオロで予想が当たってうれしかったけど、あの頃はたまたまという感じで。最近はちゃんと根拠が自分の中にあって、当たったときはよりうれしい。

 柴田 私の◎アドミラブルは3着でしたから、今年こそは…です!

 高見 じゃあ、阿弥ちゃんの今年の本命は?

 柴田 ◎(12)エポカドーロです。先日、戸崎騎手を取材して“ダービージョッキーになりたい”という気持ちをすごく感じました。皐月賞馬なのに、それほど人気にならなさそうで(配当的に)オイシイかも。単複にしようかな~。

 高見 私は◎(8)ブラストワンピース。予想するときは上がりタイムを重視するけど、(ダービーと同じ舞台の)ゆりかもめ賞が後方から4馬身差をつける圧倒的な強さ。あの勝ち方は「私の好きなタイプ」だなって。

 柴田 他では(15)ステルヴィオに注目しています。ルメール騎手が乗りに乗っていますし、アーモンドアイが牝馬2冠をとって勢いのあるロードカナロア産駒。堅実に走っているのに人気にならないのでは…。この馬こそ、単複がオイシイと思いますよ。

 高見 また、単複オイシイ(笑)。私はやっぱり(1)ダノンプレミアムも気になるなぁ。これまで負けていない馬だから。あとは(6)ゴーフォザサミット。青葉賞で本命にして当たったので、今回も注目しないとね。どんなレースになるか楽しみ。

 柴田 GIはどのレースも感動しますけど、その中でもダービーは特別ですね。



★日本ダービーの枠順はこちら 調教タイムも掲載

柴田 阿弥(しばた・あや) 1993(平成5)年4月1日生まれ、25歳。愛知県出身。2010年9月、SKE48に研究生として加入。同12月、正規メンバーに昇格。16年8月末に卒業。昨年1月からテレビ東京系「ウイニング競馬」(BSジャパンでは土曜後2・30~)でMCを務めている。好きな馬はオジュウチョウサン。1メートル54。

高見 侑里(たかみ・ゆり) 1987(昭和62)年6月30日生まれ、30歳。神奈川県出身。立大在学中の2008年にミス立教大学に選ばれ、ミスオブミスキャンパスクィーンコンテスト2008でグランプリに輝いた。フジテレビ系「めざましテレビ」などで人気に。昨年1月から「BSイレブン競馬中継」(土・日正午~)で土曜メインMCを務めている。好きな馬はディアドラ。1メートル61。

[もっと見る]

障害の王・オジュウチョウサン、武で平地挑戦 2018年5月24日(木) 05:02

 J・GI5勝を含む障害重賞9連勝中のオジュウチョウサン(美・和田郎、牡7)が、武豊騎手(49)=栗・フリー=とのコンビで平地戦に挑むことが23日にわかった。

 次走で開成山特別(7月7日、福島、500万下、芝2600メートル)に出走する予定。和田郎調教師は「オーナーの意向で平地の可能性を考えることに。大きいレースに出走する権利を取りたい。身体能力はすごいので通用するかとも思いますが、障害に専念してきたのでやってみないとわからない」と慎重な言い回しの中にも期待をにじませた。

 同馬は障害で5億3307万3000円を獲得しているものの、平地では未勝利。現状ではローカル開催で登録頭数がフルゲートに満たなかった場合のみ出走できる。人馬のスター競演がかなえば、七夕のみちのくは大いに盛り上がりそうだ。

オジュウチョウサンの競走成績はこちら

[もっと見る]

【京都ハイJ】スタミナ勝負オペラドン 浜田師も強気2018年5月11日(金) 11:47

 中山GJで5着だったテイエムオペラドン。1着オジュウチョウサン、2着アップトゥデイトは別格の存在であり、ジリジリと伸びて3着と0秒8差なら今回は胸を張れる。「やっぱり前の2頭は強かったね。ここは予定していたローテーションだし、使いながら良化。昨年も2着になっている。スタミナ勝負で持ち味を発揮したい」と、浜田調教師も強気だ。(夕刊フジ)



京都ハイジャンプの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【中山GJ】オジュウ重賞9連勝!3秒6もレコード更新 2018年4月15日() 04:07

 第20回中山グランドジャンプ(14日、中山11R、J・GI、障害4歳上オープン国際、定量、芝・外4250メートル、1着本賞金6600万円 =出走12頭)石神深一騎乗で1番人気のオジュウチョウサンが、ハイペースと他馬に絡まれる厳しい展開をあっさりと克服して大差勝ち。重賞9連勝、J・GI5連勝を達成した。タイム4分43秒0(良)は従来のものを3秒6も塗り替える圧巻のレコード。記録ずくめのVを成し遂げ、絶対王者の強さを誇示した。2秒4差の2着が2番人気のアップトゥデイト。

 場内からわき上がる万雷の拍手と歓声。桁外れの快挙を、誰もが祝福した。最強ジャンパー、オジュウチョウサンが一度の飛越ミスもない完璧なレースで圧勝。レコードを3秒6も塗り替え、力の違いを見せつけた。

 「道中はアップトゥデイトに離されないように乗りました。途中で絡まれたりして楽な競馬じゃなかったけど、(勝負どころまでの)3800メートルぐらい走ってあの手応え。引っ張り切れずに先頭に立ちました」

 天性のセンスに加え、底なしのスタミナで大楽勝。石神騎手も相棒の進化を口にした。他馬が次々とバテる中、1頭だけスイスイと障害をクリアする姿はまさに怪物だ。ゴール後には、疲れ果てたライバルたちも歩み寄って祝福。王者の走りを惜しみなくたたえた。

 体調不良で当初予定していた前哨戦を使えず、直行のローテ。その不安も杞憂(きゆう)に終わった。宿敵アップトゥデイトに2秒4の大差。J・GI5連勝に重賞9連勝、障害の最多獲得賞金と記録だらけのVだ。

 「完勝でしたね。調教できない時期もありましたが、“この馬なら”と思ってやってきた」と和田郎調教師。海外遠征の可能性は低く、「もう、勝ち続けるしかないですね」と連勝継続を唯一の目標に掲げた。

 昨年は年度代表馬にも投票があったハードル界の大横綱。殿堂入りも現実味を帯びてきた。次の照準は中山大障害(12月22日、中山、J・GI、芝4100メートル)3連覇。オジュウチョウサンの時代はまだまだ続く。 (片岡良典)

★アラカルト

 ◆3連覇でJ・GI5勝目 中山GJ3連覇は2005~07年のカラジ(豪州)に次いで2頭目。J・GI5勝も史上初。

 ◆獲得賞金 障害レースでの5億3307万3000円は、ゴーカイの5億224万4000円を上回る障害レースでの新記録。

 ◆重賞9連勝 平地も含め、テイエムオペラオーがマークした8連勝を上回るJRA新記録。また、障害重賞9勝もコウエイトライの8勝を上回る単独1位。

 ◆払戻金 馬連、ワイド、馬単、3連複、3連単の各式別でJRA・GIの史上最低払戻金額を更新。

オジュウチョウサン 父ステイゴールド、母シャドウシルエット、母の父シンボリクリスエス。鹿毛の牡7歳。美浦・和田正一郎厩舎所属。北海道平取町・坂東牧場の生産馬。馬主は(株)チョウサン。戦績22戦12勝(うち障害20戦12勝)。獲得賞金5億3307万3000円(すべて障害)。重賞は2016・17年J・GI中山グランドジャンプ、16年J・GIII東京ジャンプS、16・17年J・GII東京ハイジャンプ、16・17年J・GI中山大障害、17年J・GII阪神スプリングジャンプに次いで9勝目。中山GJは和田正一郎調教師、石神深一騎手ともに16・17年オジュウチョウサンに次いで3勝目。馬名は「家族名より+冠名」。

[もっと見る]

【中山GJ】アップ2着…相手の強さに脱帽 2018年4月15日() 04:06

 第20回中山グランドジャンプ(14日、中山11R、J・GI、障害4歳上オープン国際、定量、芝・外4250メートル、1着本賞金6600万円 =出走12頭)またしてもオジュウチョウサンの牙城を崩せなかった。2番人気アップトゥデイトはオジュウの動きを見ながらハナを奪ったが、道中でマイネルクロップに絡まれる厳しい展開となり、2着を確保するのがやっとだった。

 「いいペースで行ったし、手応えがなくなっても頑張ってくれたが、完敗でした」と林騎手。佐々木調教師は「(アップの)レコードを3秒6も短縮したんでしょ? 馬が良くなっていたし、負かすなら今回しかないと思ってやってきたが、馬なりでかわされてしまったよ」と相手の強さに脱帽していた。

[もっと見る]

⇒もっと見る

オジュウチョウサンの関連コラム

閲覧 2,550ビュー コメント 0 ナイス 5



皆さん、こんにちは。ウマニティU指数攻略チームです。
過去2回に引き続き、重賞レースにおけるU指数上位5頭ボックス買いで儲ける方法をお伝えします。今回、狙いを定めるのは障害重賞。施行レース数は少ないですが、U指数がガッチリとハマる条件ですので、利益向上を目指しておおいに活用しましょう。 ※U指数の詳細はコチラ
※データの対象は、2015年1月1日~2017年12月31日に行われた中央競馬の全レースただし、U指数が算出されない新馬戦を除く。


○『活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!』コラムのバックナンバーはコチラ


連載第20回でお伝えしたように、障害重賞は馬連もワイドも、U指数上位5頭ボックスでプラスを計上しています。的中率も非常に高く、ワイドに関してはデータ集計期間内に96.7%(不的中は1レースのみ)という、にわかに信じがたい高数値を記録。信頼度の高さもケタ違いです。障害重賞はU指数に全面的に頼るのが正解。そう結論付けて構わないでしょう。





ここで、上に掲載したデータをご覧になってください。ただでさえ破壊力抜群の障害重賞におけるU指数上位馬ですが、驚くべきことに、上位5頭ではなく上位3頭に絞ったほうが回収率はアップするのです。母数が少ないために額面通りに受け取れないものの、関東のレースに関しては、上位3頭ボックスのほうが儲かる図式が成立しています。

上位3頭ボックスで高回収率が示されているのは馬連だけではありません。ご覧のように、馬単やワイドでも回収率は100%を大きく超えています。関東のレースにおける破壊力はもはや驚異的なレベルです。 U指数を使えば、障害重賞で究極の決め打ち勝負が可能。オジュウチョウサンが出走するレースは当たってもトリガミになるケースが多いので、配当妙味のないこの“絶対王者”が出ていないときに全力投球してみてはいかがでしょうか。





ボックス買いのシミュレーションではなく、指数上位馬を単体で見ても、信頼度ならびに期待値の高さは関東のレースに軍配が上がります。潔く、指数1位の単勝一本勝負。そんな選択肢も視野に入ってくるでしょう。「落馬の多い障害レースで大勝負はしたくない」という向きも多いかもしれませんが、トータルで見ればその考えは大きな間違い。障害レース、とりわけ重賞レースこそが、大勝負に適した条件なのです。





まとめます。障害重賞はU指数上位馬が高いパフォーマンスを発揮してくれる。これまでの傾向通りなら、上位5頭ボックス買いでガッチリ儲かる。特に関東のレースにおける指数上位馬は、信頼度も期待値も高いので大勝負向き。関東で勝負するなら上位3頭ボックスのほうがベター。指数1位の単勝一本勝負もおおいにアリ! これをしっかり頭に叩き込んでおいてください。


第23回は「U指数上位5頭ボックスで儲ける方法~part5~」をお伝えする予定です。お楽しみに!
(※内容は予告なく変更される場合があります)



■バックナンバー

活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(11)~U指数1位の調教師(厩舎)別傾向
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(12)~U指数1位の種牡馬別傾向
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(13)~U指数1位の傾向のおさらい
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(14)~クラス別のU指数的傾向と対策(古馬オープン編①)
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(15)~クラス別のU指数的傾向と対策(古馬オープン編②)
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(16)~条件別『凄馬』成績検証(part1)
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(17)~条件別『凄馬』成績検証(part2)
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(18)~条件別『凄馬』成績検証(part3)
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(19)~条件別『凄馬』成績検証(part4)
活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!(20)~U指数上位5頭ボックスで儲ける方法(part2)

※第10回以前はこちらのバックナンバーページよりご覧ください




○重賞レースの『U指数』は無料会員向けで開放中!無料会員登録はコチラからどうぞ

○『U指数』掲載のネット新聞『U指数新聞』(PC版)のダウンロードはコチラ
(U指数新聞サンプル)


○『U指数』を全レース、フルに活用したいという方はウマニティVIPクラブへご入会ください

-------------------------------------------------------------------
ウマニティVIPクラブには『U指数』見放題以外にも特典が盛りだくさん!

(その他特典例)
予想に役立つ競馬エイトGallopの取材情報が手に入り・・・
      +
「プロ予想MAX」で活躍する予想家による、VIP会員限定コラム(VIP会員先行公開コラム)などが読めて・・・
      +
「予想コロシアム」に登録したあなたの予想を自動分析してくれる人気機能「分析データ」をフルで利用可能
・・・etc

以上のようなメリットがある、1開催日あたり約120円でウマニティサイトをフル活用頂ける“ワンランク上”のサービスです。(月額1,008円)⇒入会はこちら(全特典について詳しくはこちら
-------------------------------------------------------------------


登録済みの方はこちらからログイン

2017年4月12日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年04月12日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(42)
閲覧 2,653ビュー コメント 0 ナイス 4


週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年04月15日(土) 中山11R 中山グランドジャンプ
【“JRAのJG1”において3着以内となった経験がなかった馬の、馬齢別成績(2014年以降)】
●5歳以下 [2-1-1-7](複勝率36.4%)
●6歳以上 [0-0-0-16](複勝率0.0%)
→2014年以降の中山グランドジャンプで3着以内となったのは、既にJG1で好走経験のある馬と馬齢が5歳以下だった馬のみ。特別登録を行った馬のうち、“JRAのJG1”において3着以内となった経験があるのはアップトゥデイトオジュウチョウサンサンレイデュークルペールノエルの4頭だけで、馬齢が5歳以下の馬はいません。


▼2017年04月15日(土) 阪神11R アンタレスステークス
【馬齢別成績(2010年以降)】
●4歳 [2-3-4-20](複勝率31.0%)
●5歳 [4-2-0-16](複勝率27.3%)
●6歳 [1-1-2-26](複勝率13.3%)
●7歳 [0-1-1-17](複勝率10.5%)
●8歳以上 [0-0-0-8](複勝率0.0%)
→若い馬ほど信頼できる一戦。また、前走の着順が3着以下だった馬は2010年以降[1-2-5-63](複勝率11.3%)ですし、そのうち前走の条件が“JRAのG1かG2”でなかった馬は2010年以降[0-1-2-56](複勝率5.1%)とさらに苦戦しています。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】

[もっと見る]

2016年12月21日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2016年12月21日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(26)
閲覧 2,966ビュー コメント 0 ナイス 3

週末のメイン競走を、伊吹雅也プロがある一つのデータに注目して分析する人気コーナー。
<<さらにプラス1!>>データも交え今週末のあなたの予想をバックアップする、ウマニティ会員専用コラムを是非ご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2016年12月23日(金) 中山09R クリスマスローズステークス
【前走の単勝人気順別成績(2011年以降)】
●5番人気以内 [5-5-3-20](複勝率39.4%)
●6番人気以下 [0-0-2-34](複勝率5.6%)
→前走で人気薄だった馬、すなわち前々走以前の実績が心許ない馬は過信禁物。また、前走の着順が5着以下、競走中止だった馬も2011年以降[0-1-2-37](複勝率7.5%)と勝ち切れていません。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“消し”】
中山芝1200m外×ダイワメジャー×2歳
→複勝率9.1%、複勝回収率35%


▼2016年12月23日(金) 中山10R 中山大障害
【“同年4月以降、かつ中央場所の特別”における連対経験の有無別成績(2010年以降)】
●あり [5-3-6-13](複勝率51.9%)
●なし [1-3-0-49](複勝率7.5%)
中山グランドジャンプ以降の戦績を素直に評価したい一戦。特別登録を行った馬のうち、“2016年4月以降、かつ中央場所の特別”において連対経験があるのは、アップトゥデイトオジュウチョウサンクリノダイコクテンドリームセーリングマキオボーラールペールノエルの6頭です。


▼2016年12月24日(土) 中山11R 師走ステークス
【枠番別成績(2012~2013年のフェアウェルステークス、2014~2015年の師走ステークス)】
●1~2枠 [0-1-0-13](複勝率7.1%)
●3~6枠 [3-3-4-21](複勝率32.3%)
●7~8枠 [1-0-0-15](複勝率6.3%)
→今回とほぼ同じ条件で施行された2012~2013年のフェアウェルステークスと2014~2015年の師走ステークスは、3~6枠の馬が優勢。内外極端な枠に入った馬は評価を下げるべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】

[もっと見る]

2015年1月6日(火) 16:29 【ウマニティ】
先週の回顧~佐藤プロが中山4Rで116万超えのビッグヒット!!
閲覧 219ビュー コメント 0 ナイス 2

先週は、4(日)に中山競馬場でG3中山金杯が、京都競馬場でG3京都金杯がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3中山金杯マイネルミラノメイショウナルトヒュウマとの先行争いを制してレースを引っ張ります。1000m通過が59秒4の緩まない流れを刻んで直線コースへ。逃げるマイネルミラノを好位からロゴタイプが捉えて200mを通過、後続からは中からラブリーデイ、内からはデウスウルトも脚を伸ばします。ゴール前、ラブリーデイが粘りこみを図るロゴタイプを交わしてV。勝ちタイムは1分57秒8のレコード。1馬身半差の2着にロゴタイプ、そこから3/4差の3着にデウスウルトが入っています。
 
公認プロ予想家ではジョアプロスガダイプロ河内一秀プロ伊吹雅也プロ蒼馬久一郎プロシムーンプロろいすプロが的中しています。
 
G3京都金杯ホウライアキコグランデッツァが押していきますが、それを制して内からウインフルブルームが先頭に立って直線コースへ。先頭を行くウインフルブルーム、2番手グランデッツァの2頭が抜け出しての叩き合い。直後、エキストラエンドマイネルメリエンダも懸命に脚を伸ばします。残り100mを通過、ここでグランデッツァは脚色一杯、変わって内を突いたエキストラエンドが追い込んでウインフルブルームとの激しい追い比べ。ゴール前、猛追するエキストラエンドを抑え込んだウインフルブルームが見事、京都金杯を制しました。クビ差の2着にエキストラエンド、そこから半馬身差の3着にマイネルメリエンダが入っています。
 
公認プロ予想家では山崎エリカプロサラマッポプロ蒼馬久一郎プロスガダイプロ導師嵐山プロろいすプロシムーンプロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
5(月)中山4Rで5番人気◎セイウンコレットからの3連単、ワイドで勝負!2着に伏兵として警戒していた単勝101.7倍の×オジュウチョウサンが突っ込み、3連単11356倍、ワイド63.4倍を的中させ、116万7390円のビッグヒットとなりました!週末トータル回収率267%、収支プラス80万2520円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →億の馬券術事務局プロ
5(月)中山8Rで◎▲の印を打ち、馬単180.2倍を900円的中!16万2180円を払い戻しました!この他にも中山1Rで◎モンサンビアンカの単勝7.5倍を本線的中させ、5万2500円を払い戻しました!週末トータルでは回収率210%、的中率26%、収支プラス13万4210円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →ジョアプロ
4(日)中山4Rで◎クリノダイスーシーの単複を的中させ、6万7000円の払い戻し!この他にも勝負レースに指定した京都9Rバイガエシや5(月)京都2Rヒデノインペリアルなど的中を連発!週末トータル回収率199%、収支プラス14万1320円の好成績を収めました!
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
5(月)中山6Rで◎○の大本線!!単勝8倍を3000円、馬連105倍を4000円的中させ、44万4000円の高額払い戻しとなりました!中山9Rでも○▲の馬連32.3倍を3000円的中させるなど好調予想を幾度となく披露し、週末トータル回収率186%、収支プラス41万4600円を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
4(日)京都6Rで『この開催で活躍が目立つゼンノロブロイ産駒』と狙った◎ライトファンタジアが1着、○▲が2、3着とパーフェクト予想を披露!3連単359.6倍を500円的中させ、17万9800円を払い戻しました!5(月)京都10Rでも『岩田康誠騎乗で馬が変わった、仕上げ万全で勝負鞍』と評した◎リヴェレンテの単勝を仕留めました。週末トータル回収率128%、収支プラス13万6240円をマークしています。
   
 
この他にもシムーンプロ(151%)、馬っしぐらプロ(138%)、河内一秀プロ(134%)、夢月プロ(122%)、スガダイプロ(111%)、岡村信将プロ(108%)が回収率100%超えの活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

オジュウチョウサンの口コミ


口コミ一覧

七夕の日に平場に

 4月の桜 2018年6月8日(金) 18:22

閲覧 195ビュー コメント 6 ナイス 18

7月7日~
七夕の日にオジュウチョウサン
武豊とのコンビで福島の開成山特別(500万、芝2600メートル)に出走予定。平地競走は13年11月以来なんだそうです。

障害転向というと、平場で全然走らなくて障害に活路を見出すというイメージありますが、この馬の場合は、 新馬 未勝利と平場2戦の負けですぐ障害へ。背中や足腰強化のために転向してみたらトントン走って、どんどん強くなって、なかなか平場に戻るチャンスがなかったのかなとも思えます。
平場では力んでしまい一気に走る馬が、飛越の上下運動の一呼吸でペースダウンを覚えて、また平場でペースコントロールが出来るようになり能力発揮するんだそうです。
最近はあまりいませんけど、前は、あ~~障害帰りだったか~軽視しちゃったな~人気薄で高配当!ってパターンよくありました。
テンジンショウグンは日経賞単勝355倍で勝ちましたし。

騎手に関しては、障害であんなに強い勝ち方をして平場に戻ってくるスターホースだから、勝つにしても負けるにしても、石神騎手のまま出走して欲しいなと一旦は思ったのですが、やはり馬主さんのこの馬に対する思い入れはもっと深いものがあるのでしょう。
ここで勝つようなら平場のG1も目指したいと。
是非ともここを勝って挑戦して欲しいです。
メジロパーマー(←その時代は残念ながら知らないけど)みたいになったらきっとすごく競馬が盛り上がるでしょうね。

にしても、「一呼吸 」これは私たちにとってもすごく大事なことです。走り続けてていいことない!仕事も普段の生活も週末の競馬も☆力抜く時間って本当に大切ですね。
でもって~♪
今夜放送される「22年目の告白」
競馬予想の合間の一呼吸にいかがでしょうか。
韓国映画のリメイクですが、テンポよく緊迫感もありストーリーもよく出来ていて面白いです。おすすめです。
主演は藤原竜也です。かろうじて競馬繋がってた(笑)

 ウタ 2018年5月24日(木) 02:14
ありえん
閲覧 86ビュー コメント 4 ナイス 14

オジュウチョウサンが平地に挑戦プランがあるという記事を拝見。
何故今更平地?何故武豊騎乗?ちょっと意味が分からない。
二人三脚でやってきた石神を投げてまで武にする意味はないでしょう。

こんなに強いジャンパーなのに、なんで平地を目指す?色気出すなよ、陣営。
ビッグレース目指すなら海外のジャンプレースに行きなさい。余程夢がある。

[もっと見る]

 ユウキ先生 2018年5月24日(木) 00:23
☆障害の絶対王者!!オジュウチョウサンが武豊騎乗で平地競走へ☆
閲覧 91ビュー コメント 1 ナイス 12

最強ジャンパーに仰天プランが浮上♪

JRA史上最多のJ・G1で5勝をマークし、平地を含め歴代トップとなるJRA重賞9連勝中のオジュウチョウサン(牡7歳、美浦・和田正一郎厩舎)!!

6月30日から開幕する2回福島開催の平地レースに武豊騎手騎乗で出走し、その後も平地のビッグレースを目指すプランがあることが分かったそうです!!

障害レースではホント敵なし!!!平地でも今の実績でもう一度頑張ってくれるかも(*^-^*)

[もっと見る]

⇒もっと見る

オジュウチョウサンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

オジュウチョウサンの写真

オジュウチョウサン
オジュウチョウサン

オジュウチョウサンの厩舎情報 VIP

2018年4月14日中山グランドジャンプ G11着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

オジュウチョウサンの取材メモ VIP

2018年4月14日 中山グランドジャンプ G1 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。