メドウラーク(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
メドウラーク
写真一覧
現役 牡6 鹿毛 2011年4月5日生
調教師橋田満(栗東)
馬主吉田 勝己
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績27戦[5-4-1-17]
総賞金9,240万円
収得賞金2,100万円
英字表記Meadowlark
血統 タニノギムレット
血統 ][ 産駒 ]
ブライアンズタイム
タニノクリスタル
アゲヒバリ
血統 ][ 産駒 ]
クロフネ
トゥザヴィクトリー
兄弟 ダノンアローダダノンディスタンス
前走 2017/06/11 エプソムカップ G3
次走予定

メドウラークの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/06/11 東京 11 エプソムC G3 芝1800 18816165.51514** 牡6 56.0 石橋脩橋田満500(-6)1.47.1 1.234.9⑦⑧⑧ダッシングブレイズ
17/05/13 京都 11 都大路S OP 芝1800 117816.163** 牡6 56.0 福永祐一橋田満506(+4)1.49.4 0.435.1ダノンメジャー
17/04/30 新潟 11 谷川岳S OP 芝1600 144529.7116** 牡6 56.0 中谷雄太橋田満502(-6)1.34.7 0.334.2⑥⑤ウインガニオン
17/02/26 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 127985.3115** 牡6 56.0 S.フォー橋田満508(-2)1.21.9 0.535.4⑪⑫トーキングドラム
17/02/11 京都 11 洛陽S OP 芝1600 111132.595** 牡6 56.0 S.フォー橋田満510(+10)1.36.1 0.435.3ダッシングブレイズ
17/01/15 中山 10 ニューイヤー OP 芝1600 1635145.4157** 牡6 56.0 石橋脩橋田満500(0)1.34.1 0.634.3⑭⑮⑯マイネルアウラート
16/12/18 阪神 10 ベテルギウス OP ダ2000 106645.489** 牡5 56.0 V.シュミ橋田満500(+6)2.06.2 2.639.6ミツバ
16/11/26 東京 11 キャピタルS OP 芝1600 15610207.3158** 牡5 56.0 松田大作橋田満494(+2)1.34.5 1.035.2⑫⑪ブラックムーン
16/07/17 中京 11 ジュライS OP ダ1800 124434.197** 牡5 56.0 川田将雅橋田満492(-6)1.53.2 2.238.0マスクゾロ
16/06/19 阪神 11 米子S OP 芝1600 98916.469** 牡5 56.0 浜中俊橋田満498(+8)1.36.5 1.936.6⑦⑦ケントオー
16/05/21 東京 11 メイS OP 芝1800 154714.5410** 牡5 55.0 石川裕紀橋田満490(-8)1.46.4 0.634.1⑩⑩⑩ロジチャリス
16/03/12 中京 11 中日新聞杯 G3 芝2000 182342.4127** 牡5 55.0 D.バルジ橋田満498(+4)2.01.6 0.334.8④⑤④⑤サトノノブレス
16/02/21 小倉 11 小倉大賞典 G3 芝1800 1651015.1714** 牡5 55.0 D.バルジ橋田満494(0)1.47.7 1.036.0⑧⑧⑦⑦アルバートドック
15/10/18 東京 11 アイルランド OP 芝2000 12333.215** 牡4 56.0 藤岡康太橋田満494(-8)2.00.0 0.835.3⑤⑤⑦ヒストリカル
15/09/06 新潟 11 新潟記念 G3 芝2000 188167.039** 牡4 55.0 田中勝春橋田満502(0)1.59.0 0.834.8⑤⑤パッションダンス
15/06/20 東京 11 ジューンS 1600万下 芝2000 14694.221** 牡4 57.0 田中勝春橋田満502(+4)2.00.2 -0.233.8⑦⑧⑩レッドルーファス
15/05/24 京都 11 烏丸S 1600万下 芝2400 13116.041** 牡4 55.0 松山弘平橋田満498(0)2.24.6 -0.234.3カノン
15/03/15 阪神 9 淡路特別 1000万下 芝2200 9553.821** 牡4 56.0 岩田康誠橋田満498(-2)2.15.0 -0.135.6ヤマイチパートナー
15/02/21 小倉 10 小倉城特別 500万下 芝2000 11792.411** 牡4 56.0 松田大作橋田満500(0)1.59.9 -0.035.2④④マイネルプレッジ
15/01/24 中京 12 金山特別 500万下 芝2200 17114.522** 牡4 56.0 松田大作橋田満500(-6)2.16.9 0.036.1⑤⑤⑤⑤プランスペスカ

⇒もっと見る


メドウラークの関連ニュース

 メドウラークは栗東坂路で単走。洛陽S5着から中1週なので一杯には追われず、4F53秒3、ラスト1F12秒4と無難にまとめた。

 ■橋田調教師「中1週なので強め。徐々にだけど、1走ごとに内容は良くなっている。ここ2走でマイルに対応しているし、初の7Fもこなしてくれるでしょう」(夕刊フジ)

阪急杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

メドウラークの関連コラム

閲覧 1,199ビュー コメント 0 ナイス 3



みなさんこんにちは!

本日は東京11R「エプソムカップ G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、ダッシングブレイズアストラエンブレムレッドレイヴンヒストリカルの4頭。
第2グループ(黄)は、フルーキーデンコウアンジュの2頭。
第3グループ(薄黄)は、クラリティスカイマイネルハニーまでの5頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

東京の芝は内がかなり荒れて、外伸びが顕著、外枠+末脚のしっかりとしたタイプが有利な馬場状態と言えそうです。

私の本命は◎アストラエンブレムとしました。4歳となり、ひ弱さが抜けて充実一途、展開次第で自在に立ち回れますし、先ほどの傾向にも合致しています。このメンバーであれば堅軸と考えました。対抗にはU指数トップの○レッドレイヴン、鉄砲は得意なタイプですし、この人気なら妙味は十分です。以下、スムーズに外を回れる馬を重視して○レッドレイヴン、▲ベルーフ、△ナスノセイカンクラリティスカイパドルウィールメドウラークと印を打ちます。

【馬連流し】
10

9,11,15,16,17,18

【ワイド流し】
10,17

9,11,15,16,17,18

計17点


登録済みの方はこちらからログイン

2016年8月28日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2016年8月28日号】特選重賞データ分析編(10)〜2016新潟記念〜
閲覧 1,829ビュー コメント 0 ナイス 3

次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析!<ピックアップデータ>をはじめ、<追い風データ/向かい風データ>、<注目馬チェック>など貴重な情報満載のウマニティ会員専用コラムを是非あなたの予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3新潟記念 2016年9月4日(日)新潟競馬場/芝外回り/2000m


<ピックアップデータ>

【馬齢別成績(2012年以降)】
×4歳以下 [0-0-1-13](複勝率7.1%)
○5歳以上 [4-4-3-43](複勝率20.4%)

 2012年以降は若い馬が不振。なお「4歳以下」に該当した14頭のうち、半数の7頭は単勝3番人気以内、3頭は単勝1番人気の支持を集めていた馬です。昨年も単勝1番人気のミュゼスルタンが16着に、単勝3番人気のメドウラークが9着に敗れました。たとえ実績上位であっても過信禁物と見るべきでしょう。

主な「×」該当馬→アルバートドックベルーフ
主な「○」該当馬→エキストラエンドクランモンタナマイネルミラノ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

[もっと見る]

2015年9月6日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第119回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜農林水産省賞典 新潟記念 GIII
閲覧 162ビュー コメント 0 ナイス 0

みなさんこんにちは!

本日は新潟11R「新潟記念GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、パッションダンス1頭。
第2グループ(黄)は、アルフレード1頭。
第3グループ(薄黄)は、マジェスティハーツから1.0ポイント差(約1馬身差)内のダコールクランモンタナマイネルミラノスイートサルサの5頭で、以下は第4G(灰)となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、1位→2位間と2位→3位間に1.0ポイント以上の開きがあり、対照的に3位以下は最大でも0.7ポイント差の拮抗状態で続く配置となっています。

まずトップのパッションダンスについて。前走小倉記念時は◎(6着)だったこの馬が、当時よりも2位に差を付けてトップ。鞍上も新潟替わりも叩き2戦目も、主だった条件は全て好転と見ていますが、前日時点では一時1番人気タイに推されるほどの人気っぷり(と言っても、6〜7倍台での1番人気争いですが......)。3連軸には最適と思いますが、今回は○評価に留めます。
という訳で、下位に差を付けた上位2頭の中から◎はアルフレードに。新潟芝では2度使われてともに上り32秒台をマークしている切れ者に、久々の勝利を期待してみたいと思います。
今回の私の馬券は、オッズも割れ加減で相手が難解なのでシンプルに◎の単&○の複でいこうと思っていますが、当コラムでは◎○を軸とした馬連で手広く勝負!としてみたいと思っています。
印としては、▲にユールシンギング、☆にマジェスティハーツとし、△にダコールクランモンタナミュゼスルタンメドウラークまでとします。


【馬連フォーメーション】

◎○=印馬
3,12=(1,11)以外(29点)

[もっと見る]

メドウラークの口コミ


口コミ一覧
閲覧 189ビュー コメント 0 ナイス 8


先週は重賞の追い切り診断をサボってしまいましたので、
今週はきっちりと2つの重賞の追い切り診断をしていきたいと思います。

今回から★の数で追い切りをジャッジしています。
★が5つそろっている場合は追い切りの動きが抜群だった事を意味していますので、
実際の予想・馬券の方にも反映していきたいと思います。

それでは、エプソムカップの追い切り診断をお届けします。


【エプソムカップ 追い切り診断】

アストラエンブレム ★★★★★

ウッドコースで追い切る事が多い、という印象があったのですが、
今回の最終追い切りは坂路で行われ、3頭併せの真ん中で集中した走りを見せていました。
3日(土曜)には坂路で50.8-36.8-24.0-11.9という右肩上がりの好ラップをマークしていますし、
良い状態で出走してくるのは間違いなさそうです。

カムフィー ★★★

8歳ですけど、大きなストライドで美浦のウッドコースを駆け抜けていきました。
休み明け初戦ですけど、態勢は整っていると思います。

クラリティシチー ★★

美浦ウッドコースで5F68.2秒−ラスト1F13.0秒というまずまずの時計をマーク。
でも、一杯に追っていながら楽な手応えの併走馬についていくのがやっと、という内容は感心しません。

クラリティスカイ ★★★

併走していたストーミーシーに内からあっさり交わされてしまいました。
前走から大きな上積みがあるとは思えないのですが、
この馬なりの動きは出来ているので問題ないでしょう。

タイセイサミット ★★★★★

メイS時の追い切り映像が確認できないので何とも言えないところですが、
栗東坂路での最終追い切りは、力強い脚さばきで真っ直ぐに駆け上がっていますので、
前走から調子が落ちているという事は無いでしょうし、
前走以上の状態に仕上がっている可能性も十分あると思います。

ダッシングブレイズ ★★★★

いつも調教では良い動きを見せるんですけど、近2走よりも動き自体は良くなっている感じがしました。
安田記念を見送った影響は皆無ですし、展開さえかみあえば面白い存在になりそうです。

デンコウアンジュ ★★★★★

最終追い切りは栗東坂路で時計・動きともに上々のパフォーマンスを披露。
ヴィクトリアマイル激走の反動どころか、前走からの上積みを感じさせる追い切りでした。
状態は申し分ありませんので、あとは牡馬との力関係がどうか、というところだけでしょう。

トーセンレーヴ ★

池江厩舎恒例の栗東CW4ハロン追い。
時計自体はまずまずですが、動きがもっさりしていますので、さすがに厳しいかと。

ナスノセイカン ★★★

2走前の日経賞時の追い切りでは舌を出すなど、気難しい面を見せましたが、
今回はスムーズな形で終いにしっかり追う、という理想的な追い切りが出来ていたと思います。

バーディーイーグル ★★

美浦坂路で4F52.1秒というまずまずの全体時計をマーク。
この馬なりには動いているのでしょうが、
重賞に出走する今回はもっと迫力のある動きを見せてほしかったです。

パドルウィール ★★★★

昨年の金鯱賞で2着に入ったかと思いきや、その後の重賞2戦はいずれも二桁着順に終わっていますので、
ムラ駆けタイプのような感じがしますが、単走での栗東CWの追い切りでは動きも時計も◎。
一発あってもおかしくないくらいのデキです。

ヒストリカル ★★★

最終追い切りは併せ馬で大きく後れを取りましたが、
相手がミッキーロケットだったので致し方ない部分もあるかと思います。
でも、相手が追い切りで良い動きを見せる馬とはいえ、もう少し抵抗して欲しかったです。

フルーキー ★★★

栗東CWの長めをしっかりと追われました。
新潟大賞典時の最終追い切りの方がキビキビ動いていましたけど、
7歳ですから、年齢の影響で追い切りが動かなくなっているだけのかも。

ベルーフ ★★

3歳未勝利馬との併せ馬で同入。
元々そんなに追い切りで動くタイプじゃないにしても、
終始モタモタした走りでしたし、あまり評価はできませんね。

マイネルハニー ★★★★

小倉大賞典以来となりますが、美浦ウッドコースでの最終追い切りの動きは水準以上。
さすがにチャレンジCを勝った時には及びませんが、力を出せる仕上がりにはなっていると思います。

マイネルミラノ ★★★★★

今回のメンバーの中で一番良い動きに見えたのはこの馬。
最終追い切りの時計自体は平凡ですけど、大きなフットワークでグイグイと脚を伸ばしていました。
58kgですし、目標は函館記念なのかな?と思っていますが、
最終追い切りのデキはピカイチなので、人気が無いようなら狙ってみたいです。

メドウラーク 追い切り動画なし

最終追い切りは栗東坂路で52.2-37.6-24.5-12.4という時計を一杯の手応えでマーク。
時計自体は優秀ですので、良い状態で出走する事は出来ると思います。

レッドレイヴン ★★★

去年の函館記念9着以来、11ヶ月の休み明け。
最終追い切りの終いで見せたキレ味はさすがのものがありましたけど、
今回は叩き台のレースになる可能性が高そうです。


(注意点)
追い切りの時計や動きの良し悪しについては、
JRA−VANが提供している動画やデータからジャッジを下しています。

 ムーンホーセズネック 2017年6月6日(火) 22:26
競馬検討 エプソムカップ
閲覧 117ビュー コメント 0 ナイス 8

エプソムカップ

アストラエンブレム 軸

カムフィー さて?

クラリティシチー ムラあり

タイセイサミット 対抗

ダッシングブレイズ ムラあり

デンコウアンジュ 前走はハマった

トーセンレーヴ さて?

ナスノセイカン ムラあり

パドルウィール ムラあり

バーディーイーグル ムラあり

ヒストリカル あり

フルーキー 頭打ち

ベルーフ 無理

マイネルハニー 逃げれば

マイネルミラノ 逃げて

メドウラーク 圏内

リーサルウエポン ?

レッドレイヴン ハマる要素が?

[もっと見る]

 Cameo 2017年6月6日(火) 00:20
エプソムC期待馬その1
閲覧 95ビュー コメント 0 ナイス 7

月曜時点ー馬券妙味は望めぬが、アストラエンブレムとタイセイサミットは堅そーな。そこで、マイネルミラノ、メドウラーク、葦毛のパドルウィールの激走に期待しちゃいます。

[もっと見る]

⇒もっと見る

メドウラークの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

メドウラークの写真

メドウラーク

メドウラークの厩舎情報 VIP

2017年6月11日エプソムカップ G314着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

メドウラークの取材メモ VIP

2017年6月11日 エプソムカップ G3 14着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。