タニノギムレット(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
タニノギムレット
写真一覧
抹消  鹿毛 1999年5月4日生
調教師松田国英(栗東)
馬主谷水 雄三
生産者カントリー牧場
生産地静内町
戦績 8戦[5-1-2-0]
総賞金38,601万円
収得賞金7,300万円
英字表記Tanino Gimlet
血統 ブライアンズタイム
血統 ][ 産駒 ]
Roberto
Kelley's Day
タニノクリスタル
血統 ][ 産駒 ]
クリスタルパレス
タニノシーバード
兄弟 タニノディオーネタニノカリス
前走 2002/05/26 東京優駿 G1
次走予定

タニノギムレットの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
02/05/26 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 18232.611** 牡3 57.0 武豊松田国英482(+2)2.26.2 -0.234.7⑫⑬⑪⑫シンボリクリスエス
02/05/04 東京 11 NHKマイル G1 芝1600 18591.513** 牡3 57.0 武豊松田国英480(-4)1.33.5 0.435.3⑬⑫テレグノシス
02/04/14 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 186112.613** 牡3 57.0 四位洋文松田国英484(+2)1.58.8 0.334.8⑬⑬⑮⑭ノーリーズン
02/03/17 中山 11 スプリングS G2 芝1800 166111.311** 牡3 56.0 四位洋文松田国英482(0)1.46.9 -0.034.5⑬⑫⑫⑭テレグノシス
02/02/23 阪神 11 アーリントン G3 芝1600 13691.311** 牡3 56.0 武豊松田国英482(-6)1.33.9 -0.634.1⑧⑦⑥ホーマンウイナー
02/01/14 京都 11 シンザン記念 G3 芝1600 16232.211** 牡3 55.0 武豊松田国英488(+8)1.34.8 -0.134.5チアズシュタルク
01/12/22 阪神 3 2歳未勝利 芝1600 16243.631** 牡2 54.0 四位洋文松田国英480(+8)1.35.6 -1.235.2⑤⑤ハマノホーク
01/08/05 札幌 5 2歳新馬 ダ1000 12672.112** 牡2 53.0 横山典弘松田国英472(--)1.00.8 0.236.5⑥⑤レアパール

タニノギムレットの関連ニュース

関連ニュースはありません。

タニノギムレットの関連コラム

閲覧 3,543ビュー コメント 0 ナイス 9

▼2016年05月08日(日) 東京11R NHKマイルカップ
【中山か阪神の重賞において4着以内となった経験の有無別成績(2010年以降)】
●あり [6-5-4-46](複勝率24.6%)
●なし [0-1-2-44](複勝率6.4%)
→東京芝1600mのレースですが、東京や京都を主戦場としてきた馬は人気を裏切りがち。中山や阪神の重賞で好走経験がある馬を重視しましょう。

▼2016年05月07日(土) 京都11R 京都新聞杯
【種牡馬別成績(2012年以降)】
ディープインパクト [3-2-3-6](複勝率57.1%)
タニノギムレット [1-0-0-0](複勝率100.0%)
ネオユニヴァース [0-1-1-1](複勝率66.7%)
アグネスタキオン [0-1-0-1](複勝率50.0%)
●その他の種牡馬 [0-0-0-43](複勝率0.0%)
→好走馬の血統が偏っている一戦。ちなみに、2011年の京都新聞杯も1着馬はタニノギムレット産駒、2着馬はネオユニヴァース産駒でした。

▼2016年05月07日(土) 東京11R プリンシパルステークス
【JRAの重賞かオープン特別において4着以内となった経験の有無別成績(2012年以降)】
●あり [3-2-3-8](複勝率50.0%)
●なし [1-2-1-40](複勝率9.1%)
→基本的に実績馬が強いレース。ただし、JRAの重賞かオープン特別において4着以内となった経験がなかった馬のうち、前走の条件が500万下から上のクラス、かつ前走のコースが芝2000mのコース、かつ前走の着順が4着以内だった馬は2012年以降[1-2-1-6](複勝率40.0%)と安定しています。

▼2016年05月08日(日) 東京10R ブリリアントステークス
【JRA、かつ左回り、かつ1700m以上のレースにおける優勝経験の有無別成績(2011年以降)】
●あり [5-3-5-30](複勝率30.2%)
●なし [0-2-0-31](複勝率6.1%)
→左回りのレースに対する適性がポイント。なお、馬齢が4歳だった馬は2011年以降[0-0-0-8](複勝率0.0%)と人気を裏切りがちなので気をつけましょう。

▼2016年05月08日(日) 新潟11R 新潟大賞典
【同年、かつJRAの重賞において4着以内となった経験の有無別成績(2012年以降)】
●あり [4-2-3-9](複勝率50.0%)
●なし [0-2-1-42](複勝率6.7%)
→年明けの重賞で好走経験がある馬を素直に信頼したい一戦。特別登録を行った馬のうち、2016年、かつJRAの重賞において4着以内となった経験があるのは、ショウナンバッハダコールヒストリカルフルーキーの4頭だけです。

▼2016年05月08日(日) 京都11R 鞍馬ステークス
【前年か同年、かつJRA、かつ芝1200mの重賞かオープン特別における連対経験の有無別成績(2012年以降)】
●あり [3-3-3-11](複勝率45.0%)
●なし [1-1-1-37](複勝率7.5%)
→実績馬を無理に嫌う必要はなさそう。一方、前年か同年、かつJRA、かつ芝1200mの重賞かオープン特別において連対経験がなかった馬のうち、同年、かつJRAのレースにおいて優勝経験がなかった馬は2012年以降[0-0-0-26](複勝率0.0%)とさらに苦戦していました。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。2016年4月13日に最新刊『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)が発売された。


登録済みの方はこちらからログイン

タニノギムレットの口コミ


口コミ一覧
閲覧 168ビュー コメント 0 ナイス 6

【安田記念】東京芝1600m

/裕ぁ4-1-0-8】⊃裕ぁ3-1-0-9】人気【1-3-1-8】
´↓人気で馬券の1/3しかない基本荒れのレース!
勝った/裕ぃ監はウオッカ・ロードカナロア・ジャスタウェイ・モ−リスと
世界を舞台にした馬。
G擬太咾問われるレースで、何故荒れるかというと、
3歳時のG杵対 以来の激走であったり、近走凡走続きの
リピーターが突如この舞台だと
走ることがあるからである。
////////////

☆【3着以内の条件】13年3着以内馬39頭中
★G毅鈎絨米盞亳廓蓮複横憩)
★近2走ともに3着以内(15頭)
※両方該当する馬もカウント
のどちらかに該当するのが馬券内の条件となる!

【G擬太咫暸┌鈎絨米
・イスラボニータ〔6回〕
・エアスピネル〔2回〕
・クラレント〔2回〕
・ステファノス〔5回〕(うち海外2回)
・デンコウアンジュ〔1回〕
・レッドファルクス〔2回〕
・ロゴタイプ〔3回〕

【近2走3着以内】
・イスラボニータ
・エアスピネル
・グレーターロンドン
・レッドファルクス
・ロジチャリス

////////////

≪凡走材料≫
・近2走とも1600m以下の距離を使った馬【1-0-1-28】
勝ったのはワールドクラスのロードカナロアのみ、基本は厳しい。
・今年になって5走目以上の馬【0-0-1-32】 
・ダービー卿CTに出走した馬【3-0-1-25】前走中山で走った馬は【2-0-0-12】
・前走番人気以下【0-0-0-13】
・前走、海外を除く1秒以上負け馬【0-0-0-20】
・8歳以上【0-0-0-9】
※該当馬名、省略

【ジンクス】
9年に渡って、過去のリピーターが連なっている。
昨年はリピーターのモーリスがきたので、今回は来なくても良い番。
該当はロゴタイプ1頭だが(*^_^*;)

【馬券傾向】
≪格のあるレースの上がり順位は重要≫
近8年は下記に該当する馬が最低2頭ずつは馬券に絡んでいる。
☆近2走で上がり2位以内で走った馬(中でも格G1G2が重要)
・アンビシャス(G機法複猫供
・イスラボニータ(G供
・エアスピネル(G供
・サトノアラジン(G供
・ステファノス(G供
・ブラックスピネル(G供
・レッドファルクス(G機法複猫供
・デンコウアンジュ(G機
この条件は、外国馬が上位に来ない年はかなり遡っても2頭以上該当する。
ただ今年は出走があるので、ひょっとしたら1頭だけかも☆///

【注目血統】・ロベルト系・リボー系
タニノギムレット(40%)シンボリクリスエス(40%)スクリーンヒーロー(100%)
安田記での産駒の3着以内の高さに代表されるように、父がロベルト系の馬に注意!
・ブラックスピネル(父)タニノギムレット
・ロンギングダンサー(父)シンボリクリスエス

【総括】
【G擬太咫曄擽瓧価3着以内】【馬券傾向】
この3つの条件すべてに当て嵌まる馬は
◎イスラボニータ
◎エアスピネル
◎レッドファルクス≪凡走材料アリ≫
の3頭(*^^*)
2つ該当は
〇ステファノス
〇デンコウアンジュ≪凡走材料アリ≫
穴は
☆ロゴタイプ 【G擬太咫曄棔撻献鵐ス】
☆ブラックスピネル 【馬券傾向】+【注目血統】
に5戦連続/裕ぃ叡絅哀譟璽拭璽蹈鵐疋鵝香港Cマイルの1・2着馬ですもんね♪
早く出走馬・枠番知りた〜い(*^o^*)
でも、私の推し馬がココに入ってこない(。>0<。)どうする?

LAP面で気付いたこともあるので、会員さんには前日の重賞指数表にて!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
個人サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

「なんとなく」から「自信」を持って買い目を選べるレベルへ!
データ・馬能力・LAPレベルの3方向から自分で【根拠】を見つける予想理論

 okina 2017年3月2日(木) 21:24
最近成績が悪いので少し勉強 噌眞龍デ呂砲ける2016年リーデ...
閲覧 87ビュー コメント 0 ナイス 5

さて、最近、得意にしていた高知競馬の成績がよろしくないので、
勝負レースに設定したレースにことごとく負けていくので、すこし今まで使っていたスピードの指標意外にも血統ももう少し意識しようとお勉強しました。

高知競馬のリーディングサイア―などはどこかで発表されているんですかね?
南関東なら見かけるんですけど、高知じゃ見つけられません。
そこでとりあえず重賞及びAクラスに限って1着馬の父馬と母父馬を集成してみました。

時期は2016年です
レースは計143レースです
1位:ロージズインメイ11回(重賞1回)
2位:クロフネ8回(重賞1回)
2位:ゴールドアリュール8回(重賞なし)
4位:リンドシェーバー7回(重賞なし)
5位:エリシオ6回(重賞なし)
5位:スクリーンヒーロー6回(重賞なし)
5位:フォーティナイナーズサン6回(重賞1回)
8位:サクラバクシンオー5回(重賞なし)
8位:ファスリエフ5回(重賞なし)
8位:フレンチデピュティ5回(重賞3回)

という結果に。
ロージズインメイが11回と2位の8回に差をつけた形になっています。
ロージズインメイ産駒といえば、今も現役のドリームバレンチノなどが有名でしょうか。
中央ダートでも継続していい産駒を出しているイメージです。
2位はクロフネとゴールドアリュールという今をときめく種牡馬です。ゴールドアリュールは残念でしたが後継に期待しましょう。
また重賞を3勝している8位のフレンチデピュティも注意が必要です。
フレンチデピュティは中央に於いても芝・ダート双方で活躍馬を出しています。
最近は高齢のためか種付け数を制限しているようですが、高知競馬では重賞3勝など大活躍のようです。

さて、高知競馬は中央競馬や南関東と異なり所属頭数が多いという訳ではないので、Aクラス、重賞で1着をとった馬が他のレースで1着をとるなんてことも屡、というより多分に含まれます。
そこで頭数に照らし合わせて考えてみます。

1位:クロフネ3頭(重賞1勝)
1位:ゴールドアリュール3頭(重賞なし)
3位:ロージズインメイ2頭(重賞1勝)
3位:カネヒキリ2頭(重賞なし)
3位:サウスヴィグラス2頭(重賞なし)
3位:サクラバクシンオー2頭(重賞なし)
3位:タイムパラドックス2頭(重賞なし)
3位:ダイワメジャー2頭(重賞なし)
3位:タニノギムレット2頭(重賞2勝)
3位:ダンスインザダーク2頭(重賞なし)
3位:ハーツクライ2頭(重賞なし)
3位:バトルプラン2頭(重賞なし)
3位:フォーティナイナーズサン2頭(重賞1勝)
3位:プリサイスエンド2頭(重賞1勝)

という結果に。
ロージズインメイの躍進も1頭に支えられていたことが理解できます。
他方、クロフネやゴールドアリュールは3頭も確かに少数ですが、他の牝馬との組み合わせでも活躍で来ていることを証明できたように思います。
フレンチデピュティに関してはすべて1頭での成果です。
またここではタニノギムレットが重賞2勝していますが、この2勝というのは1勝した馬+1勝した馬ということで、ある意味でタニノギムレットが重賞には強いのかもしれません。

さてさてこれから言えることはただ一つ。
高知競馬ではあんまり父馬で評価することはできない。強い馬は強いし、そうでないものはそうでない。
ただしクロフネやゴールドアリュールは信じても良い可能性が残る。

ですね。

[もっと見る]

 ムーンホーセズネック 2017年2月18日() 17:47
雑談
閲覧 33ビュー コメント 0 ナイス 12

ゴールドアリュールが死亡(´・ω・`)
タニノギムレットのダービー5着からダートダービーを勝ったのを思い出します(´・ω・`)
ハマり始めた初期のダートの強い馬(ぅω=`)
非常に残念です(ノ´・ω・)ノ

[もっと見る]

⇒もっと見る

タニノギムレットの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

タニノギムレットの写真

タニノギムレット

タニノギムレットの厩舎情報 VIP

厩舎情報はありません。

タニノギムレットの取材メモ VIP

取材メモはありません。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。