ミスマンマミーア(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
ミスマンマミーア
写真一覧
抹消  栗毛 2015年2月23日生
調教師松本隆宏(北海道)
馬主有限会社 新生ファーム
生産者新生ファーム
生産地日高
戦績 2戦[0-1-0-1]
総賞金646万円
収得賞金80万円
英字表記Miss Mamma Mia
血統 タニノギムレット
血統 ][ 産駒 ]
ブライアンズタイム
タニノクリスタル
サンデーメモリー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
タヤスメモリー
兄弟
前走 2017/09/02 札幌2歳ステークス G3
次走予定

ミスマンマミーアの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/09/02 札幌 11 札幌2歳S G3 芝1800 143316.567** 牝2 54.0 宮崎光行松本隆宏458(-2)1.51.7 0.336.0⑪⑩⑩⑫ロックディスタウン
17/08/12 札幌 10 コスモス賞 OP 芝1800 112237.072** 牝2 54.0 井上俊彦松本隆宏460(-4)1.51.3 0.035.4⑨⑨⑨⑦ステルヴィオ

ミスマンマミーアの関連ニュース

【札幌2歳S】厩舎の話

2017年9月1日(金) 05:05

 ◆ヴィオトポス・松岡騎手 「素軽いし、デキはいいと思う」

 ◆カレンシリエージョ・池添騎手 「好状態をキープ。乗りやすい」

 ◆クリノクーニング・北村友騎手 「落ち着いて乗りやすくなった」

 ◆コスモインザハート・柴田大騎手 「すごくコントロールしやすい」

 ◆サージュミノル・坂井騎手 「特に変わりなく、状態は問題ない」

 ◆シスターフラッグ・岩田騎手 「スッと反応してくれた。動きがすごく良くなっている」

 ◆ダブルシャープ・米川昇師 「力を出せるデキ。千八はプラス」

 ◆ディバインブリーズ・須貝師 「使いながら体が増えている」

 ◆ファストアプローチ・蛯名騎手 「古馬相手に余裕を持って併せることができた」

 ◆マツカゼ・福永騎手 「素質的には重賞でもやれる」

 ◆ミスマンマミーア・松本隆師 「芝もコースも2度目で上積みがあるはず」

 ◆ロジャージーニアス・武井師 「上手に手前を替えて、動きはいい」

 ◆ロックディスタウン・佐竹助手 「動きは本当に良かった。パワーがあるので洋芝も大丈夫」



札幌2歳Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

【札幌2歳S】追って一言2017年8月31日(木) 05:04

 ◆ヴィオトポス・松岡騎手 「乗った感じは素軽いし、デキはいいと思う。少し突っ張るところがあるので、出たなりで行った方が良さそう」

 ◆カレンシリエージョ・池添騎手 「先週に久々に乗ったが、短期間ですごく良くなっていた。今週もいい状態をキープ。乗りやすいのが強み」

 ◆コスモインザハート・柴田大騎手 「初めて乗ったけど、すごくコントロールしやすい。少しハミをかけただけで、グーンといく。洋芝も大丈夫だと思う」

 ◆サージュミノル・坂井騎手 「特に変わりなく、状態は問題ない。前走は折り合いがついたのが良かった」

 ◆ダブルシャープ・米川昇師 「中1週なので、気負いすぎないように軽めの調整だが、力を出せるデキ。1800メートルになるのはプラス」

 ◆ディバインブリーズ・須貝師 「動きを見る程度。丈夫で、使いながら体が増えている。キャリアがあるのは強み」

 ◆ファストアプローチ・蛯名騎手 「先週より反応が良くなった。古馬相手に余裕を持って併せられたし、順調にきている。1800メートルに延びても大丈夫」

 ◆マツカゼ・福永騎手 「ある程度負荷をかけられたし、時計もそれなりに出た。完成度としてはまだだけど、素質的には重賞でもやれる」

 ◆ミスマンマミーア・松本隆師 「芝で良さが出た。完成度は高くないが、指示通りに反応する。芝もコースも2度目で上積みがあるはず」

 ◆ロジャージーニアス・武井師 「上手に手前を替えていたし、動きは良かった。涼しい環境で、体調が上がっている。パワーがあるから洋芝は合う。きょうの動きなら楽しみしかない」

 ◆ロードトレジャー・三浦騎手 「タフな馬場だったので無理をせず、気持ちだけつくる内容だったけど、手応えは良かった。扱いやすいし、この時期では強みになる」

札幌2歳ステークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【2歳次走報】タイセイプライド、京王杯2歳Sで復帰へ2017年8月16日(水) 05:02

 ★新馬−ダリア賞連勝のタイセイプライド(栗・西村、牡)は、小倉2歳Sへの参戦を見合わせる。京王杯2歳S(11月4日、東京、GII、芝1400メートル)で復帰して、朝日杯FS(12月17日、阪神、GI、芝1600メートル)に向かう予定。

 ★12日新潟の未勝利戦(芝1200メートル)を鮮やかに逃げ切ったセイウンリリシイ(美・水野、牝)は、カンナS(9月30日、中山、OP、芝1200メートル)へ向かう。

 ★コスモス賞2着のホッカイドウ競馬所属ミスマンマミーア(松本隆、牝)は、主戦の宮崎光騎手とのコンビで札幌2歳S(9月2日、札幌、GIII、芝1800メートル)に挑む。「輸送でも落ち着いていた。2度目なので上積み見込める」と松本隆師。

[もっと見る]

【コスモス賞】センス光るステルヴィオが2連勝 2017年8月12日() 15:10

 8月12日の札幌10R・コスモス賞(2歳オープン、芝1800メートル、別定)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の1番人気ステルヴィオ(牡、美浦・木村哲也厩舎)が後方追走から直線は馬場の3分どころをグイグイ伸びて前をとらえた。タイムは1分51秒3(重)。デビュー勝ちは6月の東京の芝1600メートル。俊敏な反応で後続を楽々突き放した。今回は洋芝でしかも重馬場だったが、力の要る条件も難なくこなし、実に力強い末脚を繰り出した。通算成績は2戦2勝。

 2、3着にはホッカイドウ競馬所属馬。クビ差の2着にはシンガリ追走から直線大外を追い込んできたミスマンマミーア(7番人気)、さらに1馬身1/4差遅れた3着に早めにまくって一旦は先頭に立ったハッピーグリン(4番人気)。

 コスモス賞を勝ったステルヴィオは、父ロードカナロア、母ラルケット、母の父ファルブラヴという血統。母は2008年クイーンC・GIIIの3着馬。

 ◆クリストフ・ルメール騎手(1着 ステルヴィオ)「渋った馬場に少し戸惑いながら走っていたし、休み明けのぶんリズムを取るのが難しかったね。ただ、長くいい脚を使って差し切ってくれたし、着差以上に楽な勝ち方だったと思う。距離は長くても対応できるし、良馬場ならもっといい脚を使えるはずだよ」

★12日札幌10R「コスモス賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

ミスマンマミーアの関連コラム

関連コラムはありません。

ミスマンマミーアの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

ミスマンマミーアの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ミスマンマミーアの写真

ミスマンマミーア

ミスマンマミーアの厩舎情報 VIP

2017年9月2日札幌2歳ステークス G37着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ミスマンマミーアの取材メモ VIP

2017年9月2日 札幌2歳ステークス G3 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。