ゴールドサーベラス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ゴールドサーベラス
写真一覧
現役 牡6 栗毛 2012年3月29日生
調教師清水英克(美浦)
馬主田頭 勇貴
生産者原田 久司
生産地新ひだか町
戦績22戦[5-2-2-13]
総賞金5,166万円
収得賞金2,450万円
英字表記Gold Cerberus
血統 スクリーンヒーロー
血統 ][ 産駒 ]
グラスワンダー
ランニングヒロイン
インシステント
血統 ][ 産駒 ]
Diesis
I Certainly Am
兄弟 カネトシバニラサスカツーン
前走 2018/06/10 エプソムカップ G3
次走予定

ゴールドサーベラスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/06/10 東京 11 エプソムC G3 芝1800 16815252.6157** 牡6 56.0 大野拓弥清水英克448(-4)1.48.2 0.835.3⑮⑬⑭サトノアーサー
18/05/19 東京 11 メイS OP 芝1800 1561131.289** 牡6 54.0 武藤雅清水英克452(-2)1.46.7 1.134.7⑭⑭⑬ダイワキャグニー
18/03/31 中山 11 ダービーCT G3 芝1600 164714.876** 牡6 54.0 柴山雄一清水英克454(-6)1.32.7 0.534.2⑮⑮⑮ヒーズインラブ
18/03/18 中山 9 幕張S 1600万下 芝1600 126828.581** 牡6 57.0 大野拓弥清水英克460(+6)1.34.3 -0.034.4⑨⑩⑨プロディガルサン
18/01/06 中山 12 4歳以上1000万下 芝1600 157124.521** 牡6 57.0 柴山雄一清水英克454(-2)1.34.6 -0.134.9⑩⑩⑥シャララ
17/12/17 中山 12 3歳以上1000万下 芝1600 16126.132** 牡5 57.0 柴山雄一清水英克456(+6)1.34.6 0.535.3⑥⑦⑤ミッキーグローリー
17/11/05 東京 8 3歳以上1000万下 芝1600 134426.575** 牡5 57.0 柴山雄一清水英克450(+4)1.33.6 0.234.2⑦⑦アルジャンテ
17/10/22 東京 8 3歳以上1000万下 芝1600 127109.745** 牡5 54▲ 武藤雅清水英克446(0)1.41.4 0.638.5⑫⑫キャプテンペリー
17/10/01 中山 7 3歳以上500万下 芝1600 161114.981** 牡5 57.0 柴山雄一清水英克446(-4)1.34.1 -0.234.0⑬⑧⑧クインズサン
17/05/21 新潟 10 高田城特別 500万下 芝1800 162326.397** 牡5 57.0 木幡初也清水英克450(+2)1.46.3 0.433.8⑮⑮ローズクランス
17/05/06 新潟 12 三条特別 500万下 芝1600 166119.846** 牡5 57.0 木幡初也清水英克448(0)1.37.2 0.535.6⑪⑪ホーリーシュラウド
17/03/25 阪神 7 4歳以上500万下 芝1800 1624168.9136** 牡5 57.0 水口優也清水英克448(-2)1.48.2 0.533.8④⑤キロハナ
17/03/11 中京 9 4歳以上500万下 芝1400 1881880.4159** 牡5 57.0 横山和生清水英克450(-11)1.22.1 0.534.5⑩⑫シャンデリアハウス
16/05/30 盛岡 10 カシオペア賞 芝1700 12--------1** 牡4 56.0 山本聡哉清水英克461(--)1.47.7 -0.4----クインズラピス
16/03/21 中山 7 4歳以上500万下 芝1600 163570.91614** 牡4 55△ 井上敏樹清水英克444(+10)1.36.2 1.837.6サーストンコラルド
16/02/28 阪神 8 4歳以上500万下 芝1600 1661226.7714** 牡4 57.0 丸山元気清水英克434(-8)1.35.5 1.337.2ヒルノマテーラ
15/08/23 札幌 7 3歳以上500万下 芝1500 14468.547** 牡3 51▲ 井上敏樹清水英克442(+6)1.29.0 0.936.6ヴェネト
15/08/08 札幌 4 3歳未勝利 芝1500 14222.911** 牡3 53▲ 井上敏樹清水英克436(-2)1.29.0 -0.134.9レッドディザーブ
15/07/11 福島 7 3歳未勝利 芝1200 16593.523** 牡3 53▲ 石川裕紀清水英克438(0)1.10.2 0.335.2⑤⑦サクラベルカント
15/06/21 東京 4 3歳未勝利 芝1400 16366.842** 牡3 53▲ 石川裕紀清水英克438(-6)1.22.5 0.034.8クィーンパレット

⇒もっと見る


ゴールドサーベラスの関連ニュース

 ★マーメイドS2着ワンブレスアウェイ(美・古賀慎、牝5)、6着レイホーロマンス(栗・橋田、牝5)は七夕賞(7月8日、福島、GIII、芝2000メートル)へ。3着ミエノサクシード(栗・高橋亮、牝5)は中京記念(7月22日、中京、GIII、芝1600メートル)を視野に。15着トーセンビクトリー(栗・角居、牝6)は、クイーンS(7月29日、札幌、GIII、芝1800メートル)を視野。



 ★京都新聞杯10着フランツ(栗・音無、牡3)は、内田騎手との新コンビでラジオNIKKEI賞(7月1日、福島、GIII、芝1800メートル)へ。

 ★エプソムC7着ゴールドサーベラス(美・清水英、牡6)は、函館記念(7月15日、函館、GIII、芝2000メートル)へ。



 ★エプソムC14着ダイワキャグニー(美・菊沢、牡4)は、近日中に山元トレセンに移動。秋は毎日王冠(10月7日、東京、GII、芝1800メートル)を予定。

 ★アハルテケS2着サンライズメジャー(栗・浜田、牡9)は、マリーンS(7月8日、函館、OP、ダ1700メートル)。

 ★加古川特別を勝ったオメガパフューム(栗・安田翔、牡3)は、ジャパンダートダービー(7月11日、大井、交流GI、ダ2000メートル)に駒を進める。

 

【エプソムC】レースを終えて…関係者談話2018年6月11日(月) 05:06

 ◆ルメール騎手(サーブルオール4着) 「オープンの経験が少なく、馬場状態も少し影響していたなかで、よく頑張っている」

 ◆藤岡佑騎手(エアアンセム5着) 「目標にした馬が思った以上に進んで行かなかった。脚をためたぶん、しっかりと伸びているが…」

 ◆石橋騎手(ベルキャニオン6着) 「馬場は重かったが、以前よりも我慢できるようになって上手に走れていた」

 ◆大野騎手(ゴールドサーベラス7着) 「馬場のいいところを選んで、最後はジリジリ伸びている」

 ◆三浦騎手(バーディーイーグル8着) 「道中は前回よりも手応えよく進んでいた。頑張っています」

 ◆柴田大騎手(マイネルフロスト9着) 「(9カ月の)ブランク明けだったが、スムーズな競馬はできた」

 ◆石川騎手(ブラックスピネル10着) 「いい位置で運べたが、最後は伸び切れなかった」

 ◆丹内騎手(マイネルミラノ11着) 「出ムチを入れても行けず、(58キロの)斤量も厳しかった」

 ◆武豊騎手(スマートオーディン12着) 「イレ込みは以前よりましだったが、(久々で)途中から随分気負って走っていた。それでもバタバタにならず、能力は感じた」

 ◆柴田善騎手(トーセンマタコイヤ13着) 「ノメって余計なところで力が入ってしまい、直線で脚が使えなかった」

 ◆北村宏騎手(アデイインザライフ15着) 「もう少し来てもいいかと思ったが、最後は離された」

 ◆勝浦騎手(シャイニープリンス16着) 「こんな(重い)馬場は良くない」

★10日東京11R「エプソムC」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【エプソムC】ダイワキャグニーが単勝3.2倍で1番人気/13:00時点 2018年6月10日() 13:19

 10日(日)の東京メインレースには、今後の飛躍を目指すオープン馬が顔を揃えたエプソムカップ(GIII、芝1800メートル)が組まれている。このレースの好走馬がその後のGI戦線で活躍する傾向にあるだけに、今年も見逃せない。



 8戦5勝と東京コースを得意としているダイワキャグニーが単勝3.2倍で前日最終オッズと変わらず1番人気、重賞で2着2回3着1回とタイトルは目前のサトノアーサーが単勝5.5倍で2番人気、1000万下→準オープンを連勝中のサーブルオールが単勝6.5倍で3番人気、2年1カ月ぶりの復帰戦となった前走をいきなり勝利で飾ったグリュイエールが単勝6.8倍で4番人気、5走前に同じ舞台の甲斐路Sを勝っているハクサンルドルフが単勝8.0倍で5番人気となっている。



 エプソムカップは、東京競馬場(11R)で午後3時45分にスタートが切られる。13時時点のオッズは以下のとおり。



(左から)枠番-馬番 馬名  単勝オッズ1-1 ブラックスピネル  40.11-2 ベルキャニオン   33.02-3 エアアンセム    17.42-4 トーセンマタコイヤ 37.73-5 グリュイエール    6.83-6 ハクサンルドルフ   8.04-7 マイネルフロスト  45.04-8 サーブルオール    6.55-9 スマートオーディン 13.05-10ダイワキャグニー   3.25-11シャイニープリンス207.36-12マイネルミラノ   52.87-13アデイインザライフ 18.77-14バーディーイーグル 50.18-15ゴールドサーベラス179.58-16サトノアーサー    5.5



エプソムカップの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【エプソムカップ】U指数的考察2018年6月10日() 09:39

エプソムカップの近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
2013年以降で2着連対した10頭のうち9頭がU指数5位以内。指数上位馬を素直に信頼できるが、指数上位馬は人気も上位というケースが多く、配当妙味は少ない。U指数を考慮せずに検証しても、1~2着は人気サイドで決まりやすい傾向が強いレース。指数上位の人気馬を中心に手堅く攻めるのがベターと言えよう。

1位→⑩ダイワキャグニー
2位→⑪シャイニープリンス
3位→⑦マイネルフロスト
4位→⑯サトノアーサー
5位→⑫マイネルミラノ

<ポイント②>
軸馬の絞り込みで頼れるのは高指数の4~6歳馬。なかでも指数1位かつ4~6歳馬の期待値が高く、単勝回収率245%、複勝回収率225%を記録している。近走がどうであれ、条件を満たす馬は抑えておいたほうがいい。

指数1位かつ4~6歳馬

ダイワキャグニー

<ポイント③>
低指数馬が3着に入ることはあるが、2着連対圏に食い込んでくることはほとんどない。取捨の基準は、指数8位以内にランクされているかどうか。2013年以降、9位以下の馬は例外なく3着以下に敗れている。ちなみに、馬券絡みを果たした馬の最低指数は95.6。この数値を下回る馬は基本的に軽視のスタンスで問題ない。

9位以下

ブラックスピネル
エアアンセム
グリュイエール
サーブルオール
スマートオーディン
アデイインザライフ
バーディーイーグル
ゴールドサーベラス

95.6未満

ブラックスピネル
グリュイエール
スマートオーディン
アデイインザライフ
ゴールドサーベラス



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【エプソムカップ】斬って捨てる!2018年6月10日() 09:15

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去のエプソムカップの結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
7歳以上馬の連対例はなし(2008年以降)

ベルキャニオン
エアアンセム
トーセンマタコイヤ
マイネルフロスト
シャイニープリンス
マイネルミラノ
アデイインザライフ
バーディーイーグル

前走重賞連対馬を除き、斤量58キロ以上馬の連対例は皆無(2008年以降)

マイネルミラノ

前走で2000m超のレースに出走していた馬の好走例はゼロ(2008年以降)

スマートオーディン
マイネルミラノ

前走でオープン特別戦に出走して、3着以下に敗退していた馬の連対例は皆無(2008年以降)

ブラックスピネル
バーディーイーグル
ゴールドサーベラス
サトノアーサー

サンデーR所有馬の連対例はなし(2008年以降)

ブラックスピネル

【人気】
7番人気以下の連対馬はなし(2008年以降)
※8時30分現在の7番人気以下

ブラックスピネル
ベルキャニオン
エアアンセム
トーセンマタコイヤ
マイネルフロスト
シャイニープリンス
マイネルミラノ
アデイインザライフ
バーディーイーグル
ゴールドサーベラス

当日の単勝オッズ15.0倍以上の連対例はゼロ(2008年以降)
※8時30分現在の単勝オッズ15.0倍以上

ブラックスピネル
ベルキャニオン
エアアンセム
トーセンマタコイヤ
マイネルフロスト
シャイニープリンス
マイネルミラノ
アデイインザライフ
バーディーイーグル
ゴールドサーベラス

前走で同距離かつ同コースのオープン特別に出走かつ、今回4番人気以下馬の好走例はなし(2008年以降)
※8時30分現在の4番人気以下かつ、該当馬

ブラックスピネル
バーディーイーグル
ゴールドサーベラス

前走で10番人気以下だった馬の連対例はゼロ(2008年以降)

ベルキャニオン
シャイニープリンス
バーディーイーグル

【脚質】
前走(G1を除く)4角10番手以降で通過かつ、2桁着順だった馬の連対例はゼロ(2008年以降)

アデイインザライフ

【枠順】
馬番9番、15番の好走例は皆無(2008年以降)

スマートオーディン
ゴールドサーベラス

【血統】
外国産馬を除き、サンデーサイレンスを内包していない馬の連対例はゼロ(2008年以降)

シャイニープリンス
バーディーイーグル

6歳以上のディープインパクト産駒の連対例は皆無(2012年以降)

ベルキャニオン
トーセンマタコイヤ
グリュイエール
アデイインザライフ


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ハクサンルドルフ
サーブルオール
ダイワキャグニー



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【エプソムC】ダイワキャグニーが単勝3.2倍で1番人気 2018年6月9日() 18:15

 今週の東京では日曜メインにエプソムカップ(10日、GIII、芝1800メートル)が行われる。GIIIながら、後のGIで活躍する馬が目立ち、今年も見逃せない。



 東京コースで全5勝を挙げているダイワキャグニーが単勝3.2倍で1番人気、重賞で2着2回3着1回とタイトルは目前のサトノアーサーが単勝5.5倍で2番人気、1000万→準オープンを連勝中のサーブルオールが単勝6.7倍で3番人気、2年1カ月ぶりの復帰戦となった前走をいきなり勝利で飾ったグリュイエールが単勝7.0倍で4番人気、5走前に同じ舞台の甲斐路Sを勝っているハクサンルドルフが単勝8.2倍で5番人気となっている。

 エプソムカップは10日、東京競馬場(11R)で、午後3時45分にスタートが切られる。



 前日最終オッズは以下のとおり。



(左から)枠番-馬番 馬名  単勝オッズ

1-1 ブラックスピネル  47.2

1-2 ベルキャニオン   28.0

2-3 エアアンセム    18.4

2-4 トーセンマタコイヤ 36.1

3-5 グリュイエール    7.0

3-6 ハクサンルドルフ   8.2

4-7 マイネルフロスト  50.9

4-8 サーブルオール    6.7

5-9 スマートオーディン 11.2

5-10ダイワキャグニー   3.2

5-11シャイニープリンス166.9

6-12マイネルミラノ   45.8

7-13アデイインザライフ 21.7

7-14バーディーイーグル 47.8

8-15ゴールドサーベラス138.2

8-16サトノアーサー    5.5



エプソムカップの出馬表(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ゴールドサーベラスの関連コラム

閲覧 604ビュー コメント 0 ナイス 1

4月1日(日)に行われました阪神11Rの「大阪杯 G1」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【2位】△スワーヴリチャード(3.5倍)
2着:総合ポイント【9位】▲ペルシアンナイト(16.3倍)
3着:総合ポイント【7位】○アルアイン(3.6倍)

第2グループ・総合ポイント2位のスワーヴリチャードが1着、第4グループ・総合ポイント9位のペルシアンナイトが2着、第3グループ・総合ポイント7位のアルアインが3着という結果でした。


だから黙ってミルコから買っとけって、いつも自分に言ってるんですけどね~、レースが終わる度に......(-_-;)それにしても、馬に強い競馬をされて鞍上にもファインプレーをされては、他の馬には手も足も出ないというレースになってしまいました。どこから入ろうとも、△スワーヴリチャードを軽視した時点で、今回は予想としてアウトでした。完敗です。


【3連複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
11=5,8,9=1,2,3,4,5,8,9,11,14,15

計21点 払い戻し0円


続いて、3月31日(土)に行われました中山11Rの「ダービー卿チャレンジトロフィー G3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【7位】▲ヒーズインラブ(6.5倍)
2着:総合ポイント【1位】△キャンベルジュニア(13.4倍)
3着:総合ポイント【4位】☆ストーミーシー(26.3倍)

第4グループ・総合ポイント7位のヒーズインラブが1着、第1グループ・総合ポイント1位のキャンベルジュニアが2着、第3グループ・総合ポイント4位のストーミーシーが3着という結果でした。


こちらは▲ヒーズインラブが鮮やかに差し切ってV。☆ストーミーシーも高評価の一頭だっただけにもったいないことをしてしまいました。ただ、◎ゴールドサーベラスも最後方からとなったにしてはよく追い込んできていましたし、悲観する内容ではなかったと思っています。もう少し頭数が手ごろなレースでまた(重賞でも)狙ってみたい一頭です。


【3連複フォーメーション】
◎○▲=◎○▲=印
4,7,9=4,7,9=2,3,4,5,7,8,9,10,11,13,15,16

計28点 払い戻し0円


登録済みの方はこちらからログイン

2018年3月31日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第347回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~ダービー卿チャレンジトロフィー G3
閲覧 802ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は中山11R「ダービー卿チャレンジトロフィー G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、キャンベルジュニア1頭。
第2グループ(黄)は、マルターズアポジーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のレッドアンシェルまで2頭。
第3グループ(薄黄)は、ストーミーシーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のグレーターロンドンサンライズメジャーまでの3頭となっていて、以下は第4Gとなっています。

凄馬出馬表を見渡すと、総合評価トップのキャンベルジュニアが2位に1.2ポイントと少し差をつけている他は大きな開きは見られず、ハンデ戦らしい拮抗したメンバー構成となっています。

順調なら昨年2着の△キャンベルジュニアの適鞍かなとも思うこのレースですが、中9週以上ローテで4歳馬以外は近年ほとんど好走が無く中心視するには微妙。また前走1800m以上を使われてここを勝ち切ったのは近年ではあのモーリスだけであとはみな3着以下という点から△マルターズアポジーも本命にまではどうか......。△レッドアンシェルも気性面で危なっかしくこれまで関西圏と滞在競馬での好走のみという戦績の馬で、持久戦になり易いこのレースで流れが合うかも半信半疑の状態。加えて、この人気では......。
と、ここまで来るとその下はますます“何でもあり”状態の様相で、どこからでも上位進出が叶いそうな印象です。
ここは思い切って◎ゴールドサーベラスに期待とします。前走幕張Sは大外を回すロスの大きい競馬でプロディガルサン以下を完封。またその結果以上に、このレースに通じる瞬発力<持久力寄りのレースでの内容を評価しています。初オープンクラスとなるため指数は低く出ていますが、△マルターズアポジーら先行勢が作るこのレースらしい淀みない流れなら、差のない上位勢を交わせる下地はあると踏んでいます。本当は前走から斤量3キロ以上減の馬はこのレースでは買いたくないところなのですが、中1週組は勝ち切った馬こそ出ていなくとも複回値は200超え(過去10年)という強調材料もありますので狙ってみたいと思います。もちろんこの馬自身のコース適性と産駒単回値大幅プラスという点も魅力。
○には1000万下ではあるものの8走前に同じ中山マイルでの持久戦で勝利、ここでは実力上位のグレーターロンドン。▲にこちらも中山マイルでの持久戦向きのタイプでこの時期の中山芝が合う印象のハービンジャー産駒ヒーズインラブ。☆に54キロでこの条件なら不気味なストーミーシー、といったところを上位評価。
そして今回の私の馬券は、恐らく◎の単複になると思いますが当コラム買い目としては◎○▲=◎○▲からの3複で勝負としたいと思います。


【3連複フォーメーション】
◎○▲=◎○▲=印
4,7,9=4,7,9=2,3,4,5,7,8,9,10,11,13,15,16(28点)

計28点

[もっと見る]

2015年7月10日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2015年07月10日
閲覧 241ビュー コメント 0 ナイス 1

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2015年7月11日()の凄馬!>
極凄馬
福島1R 障害3歳以上未勝利
⑦タニノタキシード(+4.1)

超凄馬
中京2R 3歳未勝利
ナムラケイト(+3.9)

超凄馬
福島2R 3歳未勝利
ブラゾンドゥリス(+3.1)

超凄馬
福島4R 障害3歳以上オープン
②ラッキーストリーク(+3.1)

超凄馬
福島7R 3歳未勝利
ゴールドサーベラス(+2.9)

超凄馬
函館4R 3歳未勝利
⑪クロイツェル(+2.0)

超凄馬
中京10R 尾頭橋特別
ブルドッグボス(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2015年7月12日、集計数:22,738レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

ゴールドサーベラスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 259ビュー コメント 0 ナイス 1

2018年6月10日(日)3回東京・阪神4
★九紫赤口『吉数』枠番1・3・6馬番①③⑥⑨⑪⑬⑯
東京11R(15:45)芝1800
第35回エプソムカップ(GⅢ)
【時系列出目】
「枠番」
◆2エアアンセム、トーセンマタコイヤ
「馬番」
◆⑥ハクサンルドルフ
【demedas】
「枠番」
★8サトノアーサー、ゴールドサーベラス
☆7バーディーイーグル、アデイインザライフ
*1ベルキャニオン、ブラックスピネル
「馬番」
★⑭バーディーイーグル
☆⑬アデイインザライフ
*①ブラックスピネル


阪神11R(15:35)芝2000
第23回マーメイドS(GⅢ)ハンデ
【時系列出目】
「枠番」
◆8トーセンビクトリー、フェイズベロシティ
「馬番」
◆該当なし
【demedas】
「枠番」
★8トーセンビクトリー
☆8フェイズベロシティ
*5ティーエスクライ、スティルウォーター
*3ミリッサ、レイホーロマンス
「馬番」
★⑯→15頭立て変換⑥キンショーユキヒメ
☆⑫ミエノサクシード
*⑩ヴァフラーム
*⑤レイホーロマンス

 ベイダーヒロ 2018年6月8日(金) 11:00
エで始まりムで終わる馬
閲覧 270ビュー コメント 0 ナイス 1

エプソムカップ枠順

1 ブラックスピネル
2 ベルキャニオン
3 エアアンセム
4 トーセンマタコイヤ
5 グリュイエール
6 ハクサンルドルフ
7 マイネルフロスト
8 サーブルオール
9 スマートオーディン
10 ダイワキャグニー
11 シャイニープリンス
12 マイネルミラノ
13 アデイインザライフ
14 バーディーイーグル
15 ゴールドサーベラス
16 サトノアーサー

登録していた時点で気になってたエアアンセム。

(エ)プソ(ム)カップ=(エ)アアンセ(ム)

(エ)で始まり(ム)で終わる。

(エ)と(ム)の合致!

第35回という事で1~順に数えると、

35番目に3番のエアアンセム合致!

良い感じです。

[もっと見る]

 ユウキ先生 2018年5月7日(月) 15:04
☆2018年 重賞 ユウキ先生の◎○パート18(*^-^*)☆
閲覧 134ビュー コメント 0 ナイス 9

先週の重賞は京都新聞杯と新潟大賞典とNHKマイルCでした☆

個人的に◎○の成績を記載していきたいと思います☆

中山金杯=◎ダイワキャグニー=5着 ○ブラックバゴ=4着

京都金杯=◎ブラックムーン=1着 ○ストーミーシー=5着

フェアリーS=◎レッドベルローズ=3着 ○プリモシーン=1着

シンザン記念=◎アーモンドアイ=1着 ○カフジバンガード=5着

愛知杯=◎クインズミラーグロ=16着 ○キンショーユキヒメ=10着

京成杯=◎コズミックフォース=2着 ○エイムアンドエンド=10着

日経新春杯=◎ミッキーロケット=4着 ○カラビナ=8着

東海S=◎テイエムジンソク=1着 ○ドラゴンバローズ=13着

アメリカJCC=◎ゴールドアクター=11着 ○トーセンビクトリー=5着

根岸S=◎アキトクレッセント=12着 ○カフジテイク=3着

シルクロードS=◎アットザシーサイド=14着 ○ダイアナヘイロー=16着

東京新聞杯=◎グレーターロンドン=9着 ○ダノンプラチナ=11着

きさらぎ賞=◎ダノンマジェスティ=9着 ○カツジ=5着

共同通信杯=◎グレイル=7着 ○カフジバンガード=5着

京都記念=◎レイデオロ=3着 ○クロコスミア=8着

クイーンC=◎フィニフティ=2着 ○ナラトゥリス=15着

ダイヤモンドS=◎リッチーリッチー=4着 ○ソールインパクト=3着

京都牝馬S=◎ソルヴェイグ=11着 ○ヴゼットジョリー=6着

小倉大賞典=◎ダッシングブレイズ=4着 ○ハッピーユニバンス=7着

フェブラリーS=◎テイエムジンソク=12着 ○インカンテーション=3着

中山記念=◎ヴィブロス=8着 ○ウインブライト=1着

阪急杯=◎ディバインコード=8着 ○モーニン=16着

オーシャンS=◎スノードラゴン=11着 ○ビップライブリー=5着

チューリップ賞=◎ラッキーライラック=1着 ○スカーレットカラー=7着

弥生賞=◎ワグネリアン=2着 ○ダノンプレミアム=1着

中山牝馬S=◎マキシマムドパリ=12着 ○レイホーロマンス=3着

金鯱賞=◎スワーヴリチャード=1着 ○デニムアンドルビー=7着

フィリーズレビュー=◎コーディエライト=15着 ○アンコールプリュ=2着

フラワーC=◎トーセンブレス=2着 ○ロックディスタウン=13着

ファルコンS=◎テンクウ=8着 ○アサクサゲンキ=2着

スプリングS=◎ステルヴィオ=1着 ○カフジバンガード=6着

阪神大賞典=◎レインボーライン=1着 ○サトノクロニクル=2着

日経賞=◎トーセンバジル=5着 ○ソールインパクト=7着

毎日杯=◎ユーキャンスマイル=6着 ○ブラストワンピース=1着

マーチS=◎センチュリオン=1着 ○ハイランドピーク=9着

高松宮記念=◎レッツゴードンキ=2着 ○ナックビーナス=3着

ダービー卿CT=◎グレーターロンドン=5着 ○ゴールドサーベラス=6着

大阪杯=◎サトノダイヤモンド=7着 ○ウインブライト=12着

阪神牝馬S=◎リスグラシュー=3着 ○アドマイヤリード=4着

ニュージーランドT=◎エントシャイデン=9着 ○カシアス=7着

桜花賞=◎フィニフティ=12着 ○アンコールプリュ=アンコールプリュ=10着

アーリントンC=◎タワーオブロンドン=1着 ○ダノンスマッシュ=5着

アンタレスS=◎ナムラアラシ=8着 ○ディアデルレイ=11着

皐月賞=◎ワグネリアン=7着 ○ジャンダルム=9着

福島牝馬S=◎カワキタエンカ=2着 ○ゲッカコウ=9着

マイラーズC=◎モズアスコット=2着 ○エアスピネル=3着

フローラS=◎オハナ=14着 ○ラブラブラブ=16着

青葉賞=◎ダノンマジェスティ=8着 ○ディープインラヴ=10着

天皇賞(春)=◎レインボーライン=1着 ○ミッキーロケット=4着

京都新聞杯=◎ユーキャンスマイル=6着 ○アドマイヤアルバ=2着

新潟大賞典=◎ステファノス=11着 ○トーセンマタコイヤ=5着

NHKマイルC=◎レッドヴェイロン=3着 ○ギベオン=2着

次の印は[1着・2着・3着・4着・5着・掲示板以外]で表示します(^^)/

◎[10・7・4・3・3・25]

○[4・5・6・3・8・26]

合わせて~~~(^◇^)

◎○[14・12・10・6・11・51](^^♪

[もっと見る]

⇒もっと見る

ゴールドサーベラスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ゴールドサーベラスの写真

ゴールドサーベラス

ゴールドサーベラスの厩舎情報 VIP

2018年6月10日エプソムカップ G37着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ゴールドサーベラスの取材メモ VIP

2018年6月10日 エプソムカップ G3 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。