ハクサンムーン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ハクサンムーン
写真一覧
抹消  栗毛 2009年2月14日生
調教師西園正都(栗東)
馬主河崎 五市
生産者白井牧場
生産地日高町
戦績29戦[7-6-1-15]
総賞金37,010万円
収得賞金14,100万円
英字表記Hakusan Moon
血統 アドマイヤムーン
血統 ][ 産駒 ]
エンドスウィープ
マイケイティーズ
チリエージェ
血統 ][ 産駒 ]
サクラバクシンオー
メガミゲラン
兄弟 ベイビーイッツユーフェイス
前走 2016/03/27 高松宮記念 G1
次走予定

ハクサンムーンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
16/03/27 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 1881820.0711** 牡7 57.0 酒井学西園正都482(0)1.07.5 0.834.7ビッグアーサー
16/03/05 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 16128.742** 牡7 56.0 酒井学西園正都482(+2)1.07.7 0.235.0エイシンブルズアイ
15/10/04 中山 11 スプリンター G1 芝1200 164811.8512** 牡6 57.0 酒井学西園正都480(-6)1.08.8 0.734.7ストレイトガール
15/09/13 阪神 11 セントウルS G2 芝1200 16473.528** 牡6 56.0 酒井学西園正都486(+8)1.08.4 0.634.3アクティブミノル
15/03/29 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 1871516.862** 牡6 57.0 酒井学西園正都478(-6)1.08.6 0.134.5エアロヴェロシティ
15/03/07 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 16244.112** 牡6 56.0 酒井学西園正都484(-2)1.08.8 0.134.8サクラゴスペル
14/12/27 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 1851018.41118** 牡5 57.0 戸崎圭太西園正都486(+4)1.22.3 1.636.8リアルインパクト
14/10/05 新潟 11 スプリンタS G1 芝1200 187152.8113** 牡5 57.0 戸崎圭太西園正都482(-4)1.09.2 0.435.1スノードラゴン
14/09/14 阪神 11 セントウルS G2 芝1200 158152.512** 牡5 57.0 戸崎圭太西園正都486(+12)1.07.6 0.234.6リトルゲルダ
14/03/30 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 186125.925** 牡5 57.0 酒井学西園正都474(-6)1.13.0 0.836.5⑭⑬コパノリチャード
14/03/08 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 16241.7113** 牡5 57.0 酒井学西園正都480(0)1.09.8 0.935.9スマートオリオン
13/09/29 中山 11 スプリンタS G1 芝1200 16476.822** 牡4 57.0 酒井学西園正都480(0)1.07.3 0.134.4ロードカナロア
13/09/08 阪神 11 セントウルS G2 芝1200 138134.421** 牡4 56.0 酒井学西園正都480(0)1.07.5 -0.033.7ロードカナロア
13/07/28 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 187132.111** 牡4 56.0 酒井学西園正都480(0)0.54.2 -0.131.9--フォーエバーマーク
13/06/30 中京 11 CBC賞 G3 芝1200 147125.422** 牡4 57.5 酒井学西園正都480(+16)1.08.0 0.033.8マジンプロスパー
13/03/24 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 1771385.6103** 牡4 57.0 酒井学西園正都464(-6)1.08.3 0.234.0ロードカナロア
13/03/02 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 16239.339** 牡4 56.0 石橋脩西園正都470(+8)1.09.4 0.936.3サクラゴスペル
12/11/24 京都 11 京阪杯 G3 芝1200 181134.1101** 牡3 55.0 酒井学西園正都462(-4)1.08.5 -0.034.2アドマイヤセプター
12/11/03 京都 11 京洛S OP 芝1200 16363.1115** 牡3 54.0 小牧太西園正都466(+2)1.09.5 1.636.4サドンストーム
12/10/01 阪神 10 道頓堀S 1600万下 芝1200 16122.111** 牡3 55.0 小牧太西園正都464(0)1.08.0 -0.334.5ニシノビークイック

⇒もっと見る


ハクサンムーンの関連ニュース

【北九州記念】レース展望

2017年08月14日(月) 19:15

 今週の小倉日曜メインは、サマースプリントシリーズ(全6戦)の第4戦、北九州記念(20日、GIII、ハンデ、芝1200メートル)。一線級の参戦こそないが、ここを勝って、秋の重賞、そしてスプリンターズSへと駒を進めたいスピード自慢が顔をそろえた。南の小倉でも、北の札幌記念に負けない熱い戦いが繰り広げられそうだ。

 キングハート(美浦・星野忍厩舎、牡4歳)はレコード決着だった函館スプリントSで2着。斤量が6キロ軽い3歳牝馬ジューヌエコールに0秒4離されたが、中団からしぶとく伸びて連対を確保した。今年は5戦し、【2・2・1・0】とすべて馬券に絡むなど4歳になって充実一途。9日の美浦での1週前追い切りも、Wコースの3頭併せで5ハロン66秒5−12秒8の好タイムをマークし、パートナーを務めた2歳馬2頭に楽々と先着している。小倉でも昨年3走し、【1・2・0・0】の好成績。トップハンデタイの56キロだが、主戦・中谷雄太騎手ともども重賞初制覇のチャンスだ。

 アクティブミノル(栗東・北出成人厩舎、牡5歳)は一昨年のセントウルS後、勝ち星がないが、2走前のCBC賞3着、前走のアイビスサマーダッシュ4着と復調気配を示している。サマースプリントシリーズのポイントランキングでは7点(4位)と、今回の登録馬の中ではトップの点を獲得済み。引き続き56キロなら、ここも好勝負は間違いなしだ。

 ダイアナヘイロー(栗東・福島信晴厩舎、牝4歳)は、3連勝中の上がり馬。今回と同舞台の前走1600万下・佐世保Sは3番手から伸び、ハナ差の接戦をものにしている。ここ2走、控える競馬で勝利を収めたことは大きな収穫。重賞で一気に相手は強化するが、ハンデ53キロなら好勝負に持ち込むことは可能だろう。

 エイシンブルズアイ(栗東・野中賢二厩舎、牡6歳)は、昨年の夕刊フジ賞オーシャンSの勝ち馬。1分7秒5のVタイムに加え、ハクサンムーンやスノードラゴンといった強豪を破っている点は高く評価できる。続く高松宮記念でも5着と善戦したが、その後の6戦がいずれも着外と案外。それでも徐々に復調の兆しを見せている。6着に敗れた前走の函館スプリントSも、直線で前をカットされたもので、悲観する内容ではなかった。ハンデ56キロは地力の証し。前がやり合う展開なら、まとめて差し切っても不思議はない。

 昨年の覇者バクシンテイオー(美浦・堀宣行厩舎、牡8歳)はその後4戦して、いずれも着外と振るわなかった。しかし、今回は5カ月の休養を取り、しっかりと立て直されている。また、小倉開幕と同時に現地入りして順調な調整ぶり。昨年は前残りの流れの中、後方10番手から鮮やかな差し切り勝ちを収めた。今年は昨年より2キロ増の56キロだが、夏場に強いタイプでもあり、軽くは扱えない。

 アルティマブラッド(栗東・音無秀孝厩舎、牝5歳)は、重賞初挑戦だった前走のCBC賞で13着に大敗したが、コンビを組んで【1・1・2・3】と、乗り慣れた松若風馬騎手に手綱が戻るのは好材料だ。母アルティマトゥーレは、セントウルS、シルクロードSを勝ち、2009年のスプリンターズSでは5着ながら1番人気に支持されたトップクラスのスプリンター。ハンデ53キロ、2度目の重賞挑戦で、一変する可能性は十分にある。

 ファインニードル(栗東・高橋義忠厩舎、牡4歳)は、トップハンデ57.5キロを背負った前走の1600万下・水無月Sを快勝し、勢いに乗っている。3番手からの押し切りで、2着馬には1馬身1/4差をつける強さだった。昨年のシンザン記念(10着)以来2度目の重賞挑戦で、ハンデ55キロは少々、背負わされた感じだが、ミルコ・デムーロ騎手が継続騎乗。初の小倉も脚質的にはプラスに出そうで、ここでも注目の一頭だ。

 他にも、昨年のこのレースで2馬身差の3着に好走しているオウノミチ(栗東・佐々木晶三厩舎、牡6歳)=54キロ、昨年の京都金杯3着と重賞でも好走歴があるミッキーラブソング(栗東・橋口慎介厩舎、牡6歳)=56キロ、この舞台は【0・2・1・0】と好相性で、サマージョッキーズシリーズで断然のトップに立つ北村友一騎手とコンビを組むプレイズエターナル(栗東・安田隆行厩舎、牡7歳)=55キロ、休み明けを2度使われて、状態が上向いてきたラインスピリット(栗東・松永昌博厩舎、牡6歳)=ハンデ56キロ=などにも上位進出のチャンスがありそうだ。

【アイビスSD】血統診断2017年07月26日(水) 05:07

 スピードの持続力が高いレベルで問われ、サクラバクシンオーなどのスピード型種牡馬の産駒が活躍。第1回からサンデーサイレンス系は【0・1・1・29】と不振でいまだ勝利がない。

 昨年の2着馬ネロがトップ評価。父ヨハネスブルグの産駒は千直通算【5・7・2・15】で連対率41・4%と高い。同産駒は早い時期から活躍する傾向にあるが、今年の欅Sを完勝した5歳馬エイシンバッケンなど古馬になってからさらに成長する馬もいる。

 桜花賞などGI3勝のニシノフラワーが近親にいる母系の出身で、成長力もあるだけに6歳でも衰えはないとみていい。また、ヨハネスブルグ産駒は久々を苦にしないタイプが多く、6カ月ぶりでも好勝負は可能だ。

 2番手評価はスプリントGIを2勝したビリーヴの子フィドゥーシア。母は4歳夏に本格化した晩成型。フィドゥーシアも5歳の今、充実が伝わるだけに重賞初制覇のチャンスは十分だ。

 2013年の勝ち馬ハクサンムーンを出しているアドマイヤムーン産駒プレイズエターナルも有力。母メイビーフォーエヴァーは千直の仏GIIIサンジョルジュ賞を制し、叔父のコートマスターピースはサセックスS(芝1600メートル)などGIを2勝と、スピード豊かなファミリーだ。父の産駒は息長く活躍する傾向にあり、7歳でも期待できる。

 一昨年の2着馬でアドマイヤマックス産駒のシンボリディスコはSS系唯一の連対馬。母の父サクラバクシンオーは父としてこのレースを4勝。父、母の父ともに成長力もあり、7歳でも十分狙える。

 レジーナフォルテの父は米チャンピオンスプリンターのアルデバランII。母の父ボストンハーバーは15、16年と連覇したベルカントの母の父でもある。スプリント系種牡馬×ボストンハーバーはこの舞台で持ち味が生きる配合だ。 (血統取材班)

[もっと見る]

【独GI】ウインド、ドイツダービーVでGI初制覇2017年07月04日(火) 05:00

 【ハンブルク2日】第148回ドイツダービー(GI、セン馬不可、芝・右2400メートル)がハンブルク競馬場で18頭によって争われ、M・ペシュール騎乗の4番人気ウインドストース(ドイツ産、独=M・クルーク、牡、父シロッコ)が優勝した。タイム2分41秒52(重)。1着賞金39万ユーロ(約5031万円)。8戦3勝、Gレース初制覇だった。

 日本産でドイツのA・ヴェーラー厩舎所属の2頭も出走。千代田牧場産で父キングカメハメハ、母ピースオブワールドのプロミスオブピース(牡)が12番人気で5着、白井牧場産でハクサンムーンの半弟ウォーリングステイツ(父ヴィクトワールピサ)は2番人気で18着だった。ともにカタールレーシングの所有馬。

[もっと見る]

ハクサンムーン半弟がドイツで新馬V2016年10月04日(火) 05:01

 快速馬ハクサンムーンの半弟にあたる日本産馬が、ドイツで新馬戦を勝った。北海道日高町・白井牧場の生産馬で、父ヴィクトワールピサ、母チリエージェという血統のウォーリングステイツ(独=A・ヴェーラー、牡)が3日、ホッペガルテン競馬場の1R(芝1600メートル)に登場。単勝1・3倍の断然人気に応えて快勝した。

 同馬は2014年のセレクトセールで4968万円(税込み)で落札され、カタールレーシングの名義で競走馬登録。来年の英国ダービーにも登録されている。

ハクサンムーンの競走成績はこちら

[もっと見る]

【スプリンター】宿敵不在でミッキーアイル2016年10月01日() 11:59

 目の上の“ハクサン”が不在なら…。ミッキーアイルが高松宮記念の雪辱を果たす。

 超一流のスピードを秘めながら、古馬になってからは阪急杯(2月)の1勝のみ。短距離界のエースになれそうでなれていない戦いを振り返ると、厄介な同型の存在に気がつく。

 その馬とはハクサンムーン。1番人気で迎えた14年阪神Cでは、強引にハナを奪われて7着(ハクサン18着)。15年高松宮記念は直線、先に抜け出されて3着(ハクサン2着)。昨年のスプリンターズSは逃げるハクサンを途中から追って4着(ハクサン12着)。そして春の高松宮記念は、直線入り口で“壁”の役目もされて2着(ハクサン11着)…。なるほど嫌味なまでに1頭の宿敵に、能力全開の場面を封じられていたのがわかる。

 そのライバルが引退。さらに高松宮記念でハナに立った“ミニハクサン”ことローレルベローチェもいない今回は、快速全開、待望のシチュエーションができあがった。ここはまさしく、阪急杯の楽な逃げ切りを再現。並みの同型の存在など問題にしないスピードを発揮する舞台だ。

 「今回、他に逃げたい馬はいるんですか?」

 週半ば、報道陣に逆取材した松山騎手の胸のうちも先手を奪っての正面突破か。高松宮の敗因を「ベローチェが邪魔になった。前に馬がいないほうが折り合う」と振り返るだけに当然だろう。

 態勢もOK。今週28日に坂路で4F50秒0のパワーを体感し、「先週は変に乗りやすくて大人しかったのに、今週はやっぱり乗りづらかったね」とニヤリ。「いい感じで気合が乗っているし、息づかいも気にならない。高松宮記念と同じくらいの状態」と、逃走Vへの手応えを確認した。

 マカヒキが挑む凱旋門賞の前に、日本でも孝行息子が父ディープインパクトにスプリントGI初Vのビッグなプレゼントを届ける。

 “究極の3連単”はミッキーを1着に固定、2・3着にビッグアーサーを据えた12点。(夕刊フジ)

★スプリンターズステークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

快速馬ハクサンムーン引退 今後は種牡馬に2016年08月18日(木) 05:00

 2013年のGIIセントウルSで短距離王者ロードカナロアを破るなど、快速馬として活躍したハクサンムーン(栗・西園、牡7、父アドマイヤムーン)が引退することが17日、分かった。18日に登録を抹消され、今後は北海道新ひだか町のレックススタッドで種牡馬になる。

 西園調教師は「セントウルSに向けて調整していましたが、年齢的にも体調が上がってこないので引退します。息の長い活躍をしてくれて感謝の気持ちでいっぱいです」と話した。

 JRA通算は29戦7勝で、重賞勝ちは他に12年GIII京阪杯、13年GIIIアイビスSD。GIでは13年スプリンターズS、15年高松宮記念で2着に入った。今年3月の高松宮記念11着がラストランとなった。

ハクサンムーンの競走成績はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

ハクサンムーンの関連コラム

閲覧 1,831ビュー コメント 0 ナイス 2


中京芝1200mの高松宮記念は、逃げ馬の枠番がペースを決める!
__________________________

昨年の高松宮記念で上位のビッグアーサーの戦線離脱、ミッキーアイルの電撃引退により主役不在の高松宮記念。昨夏の北海道で台頭した新星4歳馬シュウジソルヴェイグもそれそれ前哨戦で1番人気、2番人気を裏切り、混戦の様相となりました。

 さらに、昨年のようにBコース替わりで、いきなり超高速馬場で決着タイムが1分06秒7のレコードタイムが飛び出したように、1分06秒差の決着まで高速化となれば、大波乱の可能性も…。


■2017春シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=8644


 昨年は、大外18番からハクサンムーンを押して押して前に出して行った酒井騎手から「この1週間で馬場がガラっと変わってしまったので、大外枠は不利でしたね」、大外17番からヒルノデイバローで直線一気の競馬をした太宰騎手から「この時計の速い馬場では、外枠は厳しかったですね。先週は外が伸びていたんですが…」という端的なコメントが示すように、馬場高速化で外差し有利の前週から一転して、内枠有利となりました。

 昨年はそのことが予想するものを困らせ、後に競馬関係者の物議を醸しだしたほど。ただ、昨年は前週までは雨の影響を受けて、一度もパンパンの良馬場で行われていなかったことが盲点となり、さらにBコース使用で、馬場が恐ろしいほど高速化してしまったことも事実。今年の中京は、開催週から高速馬場なので、Bコース替わりでさらに高速馬場になったとしてもたかが知れているし、天気予報によると日曜日はひと雨降る可能性もあるとのこと。

 しかし、Bコース使用により、馬場の悪い内側が使われなくなるので、昨年のように先週は外差しが届いていても、今週は届かなくなる可能性も視野に入れなければなりません。先週日曜日の最終12レース(中京芝1400m)で、直線で内から外に進路を切り替えたオメガタックスマンの位置、内から5頭目くらいが一番伸びていたので、良馬場ならば、内枠有利の可能性もあると見ています。(オメガタックスマンは、苦しい展開になったわりに、もうひと伸び出来ている)

続きは、VIPクラブ会員登録でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、一般会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2016年09月28日(水) 18:00 山崎エリカ
【山崎エリカのG1ナビゲーション】〜2016スプリンターズS〜
閲覧 1,308ビュー コメント 0 ナイス 5



スプリンターズSは、昨年スローペースも…
____________________

■2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7807

 スプリンターズSが行われる中山芝1200mは、外回りの坂の頂上付近からスタートして、約4.5mもの坂を下って行くコースです。スタートから約250m地点のところに最初の3コーナーがありますが、皆さんもご存知のように中山の外回りはおむすび型。レース映像を見ていても「どこが3コーナーなの?」というくらいコーナーが緩いため、下り坂で加速がついたまま4角に突入というのが基本の乗り方。短距離戦ということもあり、へたに折り合いをつけようとはせず、ゲートを出たなりに下り坂でスピードに乗せて、そのまま行かせてしまうことが多いです。つまり、前傾ラップが基本でペースが上がりやすいコース形態ということ。

[もっと見る]

2016年09月04日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2016年9月4日号】特選重賞データ分析編(11)〜2016セントウルステークス〜
閲覧 1,753ビュー コメント 0 ナイス 4

次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析!<ピックアップデータ>をはじめ、<追い風データ/向かい風データ>、<注目馬チェック>など貴重な情報満載のウマニティ会員専用コラムを是非あなたの予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2セントウルステークス 2016年9月11日(日)阪神競馬場/芝内回り/1200m


<ピックアップデータ>

【馬齢別成績(2011年以降)】
○5歳以下 [5-5-3-36](複勝率26.5%)
×6歳以上 [0-0-2-24](複勝率7.7%)

 2010年以前は高齢馬もそれなりに健闘していましたが、2011年以降は外国調教馬を含めても若い馬が優勢。昨年は単勝2番人気のハクサンムーン(当時6歳)が8着に、単勝3番人気のストレイトガール(当時6歳)が4着に敗れています。今年も6歳以上の馬が大半を占めるメンバー構成になりそう。該当馬は扱いに注意しましょう。

主な「○」該当馬→エイシンブルズアイネロビッグアーサー
主な「×」該当馬→アットウィルウリウリダンスディレクター


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

[もっと見る]

2016年03月30日(水) 17:15 【ウマニティ】
先週の回顧〜(3/26〜3/27)伊吹雅也プロが2週連続爆発!回収率318%をマーク!
閲覧 689ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、27(日)に中京競馬場でG1高松宮記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1高松宮記念の1番人気はビッグアーサーミッキーアイルが並んで3.9倍、3番人気がアルビアーノで5.1倍、続いてウリウリ7.9倍、エイシンブルズアイ9.4倍とここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
注目のスタートは内から好スタートを切ったミッキーアイルが先手を奪いますが、これを制して外からローレルベローチェが先頭に立ちます。2番手外目にハクサンムーンミッキーアイルは控えて内の3番手、そこから2馬身ほど間が空いてビッグアーサー、直後にサクラゴスペルサトノルパンアクティブミノルと先行集団。中団からはブラヴィッシモアルビアーノスノードラゴンウリウリアースソニックヒルノデイバロー。後方からはレッツゴードンキエイシンブルズアイティーハーフと追走して離れた最後方にウキヨノカゼ。前半の600mを32秒6の早い流れ、ローレルベローチェハクサンムーンが併せ馬の形で直線コースへ差し掛かります。直線に入ると外目に進路を取ったローレルベローチェですが、脚色一杯、外からハクサンムーンが単独先頭に躍り出ます。その後ろからはミッキーアイルビッグアーサー、最内からはサトノルパンが差を詰め、後続はやや離れて横一線の状態。残り200mを通過、ここでハクサンムーンを交わしたミッキーアイルが先頭に立つと外からビッグアーサーも脚を伸ばします。残り100m、逃げ込みを図るミッキーアイルビッグアーサーが一完歩ごとに差を詰めるとゴール前で捉えて優勝!重賞初制覇をG1の舞台で達成しました!勝ちタイムは1分6秒7(良)。3/4差の2着にミッキーアイル、そこから1馬身3/4差の3着にアルビアーノが入っています。

公認プロ予想家では◎○▲のパーフェクト予想を披露した河内一秀プロほか15名が的中しています。


☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
27(日)阪神10Rで『4歳以上のレースに限ると、内寄りの枠に入った馬が優勢』と本命に抜擢した◎ウィットウォーター(単勝102.7)からの3連複を400円的中させ、14万6080円を払い戻しました!26(土)阪神11R毎日杯G3でも○◎△の本線!3連複6.6倍を4000円的中させ、2万6400円を払い戻しました!この他にも次々と的中を連発!週末トータル的中率は圧巻の75%、回収率318%、収支プラス17万4800円の好成績を収めています。

☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
27(日)中山5Rで単勝58.9倍のマイネルビクトリーの単勝を3000円的中させ、17万6700円を払い戻し!同日の中山2Rでも本命に単勝20.5倍の◎ビレッジエンパイアを指名し、5万9880円の払い戻しを記録!週末トータル回収率209%、収支プラス20万4160円をマークしています!

☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
26(土)中京3Rで▲◎○の印で馬連140.7倍、3連複246.7倍を大本線的中!翌日の中山11RマーチステークスG3では『キツイ流れや、外目で力んでいるのもあり、OPでは馬券に絡めていないがここは内枠から先手も可能なメンバー。楽に行ければ粘り込みも。』と狙った◎ショウナンアポロンの単複を的中させました。週末トータル回収率141%をマークしています。

☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
27(日)中京11R高松宮記念G1で◎ビッグアーサーミッキーアイルアルビアーノの印で単勝、3連複、3連単を大本線的中!4万710円を払い戻しました!中山8Rでも単勝2.1倍、3連複81.8倍、3連単322.6倍を的中させ、7万5690円の払い戻し!週末トータル回収率134%、収支プラス15万7370円をマークしています。


※全レースの結果速報はこちら


競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2016年03月27日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第173回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜高松宮記念 G1
閲覧 881ビュー コメント 0 ナイス 3

みなさんこんにちは!

本日は中京11R「高松宮記念 G1」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、ビッグアーサー1頭のみ。
第2グループ(黄)はミッキーアイル1頭。
第3グループ(薄黄)は、アルビアーノから同差内の、スノードラゴンまでの2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

上位勢に、2.1ポイント→1.2ポイント→0.8ポイントとメリハリがついた配置。一方でその下は非常に僅差で続いています。
世間的にも混戦の様相を呈している今年の高松宮記念ですが、凄馬出馬表からは上位3頭がそこそこ抜けているのでは、という判定に。しかし、その下の混戦状況を見ると逆に言えば、この3頭がコケれば大混戦の下位どこからジャンプアップしてきてもおかしくない、ということになりそうで難解な一戦であることに変わりは無さそうです。

今回の中心は◎アルビアーノとしたいと思います。前走オーシャンSは決してレベルの高い組だとは思えませんでしたが、この馬自身は初の1200m戦であったことや直線でスムーズさを欠きながらもう一度盛り返してゴール前詰め寄った負け方を見ると悲観する内容ではなかったと考えています。左回りや実距離より少し長めの距離適性を求められる印象の中京替わりで、人気でも魅力は十分とみています。3連軸としての期待を込めて中心視します。
以下は、阪急杯組が強いので当たり前と言えば当たり前なのですがそれ以外でも阪神1400mでのV経験がある馬の好走例が毎年続いている傾向を重視して○ミッキーアイル、▲ハクサンムーン、☆サトノルパン、△ブラヴィッシモあたりを上位評価。
さらに、3列目に△ビッグアーサーウリウリエイシンブルズアイローレルベローチェレッツゴードンキスギノエンデバーを加えて、今回の私の馬券は◎から○〜△(ブラヴィッシモ)ラインからの3複で勝負したいと思います。


【3複フォーメーション】

◎=○▲☆△(1)=印
8=1,6,7,18=1,4,6,7,11,12,13,15,16,18(30点)


執筆段階の前日オッズでは、◎○で決まった時だけガミりの危険性がありそうな状況ですが、そこは人気薄の食い込み祈願をしつつ(笑)見守りたいと思っています。

[もっと見る]

2016年03月27日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/高松宮記念 G1(スガダイプロ)
閲覧 581ビュー コメント 0 ナイス 3

 本日は春のスプリント王決定戦・高松宮記念が行われます。前年覇者の直前回避は残念ですが、フルゲートの大混戦で、馬券的には魅力のある一戦になりましたね。このレースを攻略せんと立ち上がってくれたのは、スガダイプロです。先週もしっかりプラス収支で締めくくったウマニティ公認プロ予想家チームのエースに、バッチリと決めてもらいましょう。
 本命はハクサンムーン。「惨敗が続いた昨秋の走りから衰えも心配されたが、ハイラップで飛ばして粘りこんだ前走の内容は優秀。中京とは相性が良く、有力馬が回避して手薄なメンバーとなった今回はチャンス」と気合いが入ります。
 対抗は「能力は間違いなくG1級」のビッグアーサー。単穴はサトノルパン。以下、ミッキーアイルエイシンブルズアイの順に押さえ、馬券は単勝押馬連流し旺きΝЛ、タテ目のきА■穫∧ボックスきΝЛ欧脳”蕕靴泙后
 本レース以外のスガダイプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAX でご確認ください!


(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。 予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想
3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻


「競馬プロ予想MAX」には総勢25名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

⇒もっと見る

ハクサンムーンの口コミ


口コミ一覧

クイーンS&アイビスSD

 ◎英二◎ 2017年07月30日() 11:16

閲覧 41ビュー コメント 1 ナイス 6

クイーンSのエテルナミノルは大外枠に入った時点ですぐ切りましたw

果たしてこの判断が吉と出るか凶とでるか…。


てなことで今回本命に打ったのはД筌泪ツグレースです。

4〜5番手あたりでスムーズに追走出来りゃあ面白い。

ハンデもエエ感じやし掲示板は外さへんでしょう。

相手はまず格上挑戦になるが洋芝ならチャンスありの┘ロコスミア。


人気を集めれば切ろうと思ってましたが今回完全に伏兵扱いなので高配当に一役買ってくれそうな.函璽札鵐咼トリー。

大穴では楽に単騎逃げ出来れば好勝負見込めるゥ魯張ツオ。


アイビスサマーは大外発進からエエ感じで運べそうな哀▲ティブミノルを本命にしました。

ブリンカー効果でガラリ一変と言える状態ですわ。

元々はハクサンムーンとかとやり合ってたくらいの馬ですから巻き返しに期待です。

相手はもちろん忘れてはいけないフィドゥーシア。勢いのある今なら飛ぶような事はまず無いでしょう。

今回のレースはこの人気の2頭中心に打ったんですがもちろん太刀打ち出来る穴馬もいると思うとるんで、今回は┘瀬鵐轡鵐哀錺鵐澄辞レッドラウダの一発に期待したいです。

某掲示板なんかではダンシングワンダーを評価するコメントが結構あったんで今後人気上げて来そうな気配でヒヤヒヤな部分はありますが1頭内めからグィ!っとカマして来そうなのがこの馬かなと思っています。


以上です!

 すにく 2017年03月26日() 06:03
高松宮記念 渾身予想
閲覧 88ビュー コメント 0 ナイス 3

本命不在。

ビッグアーサー、ダンスディレクターと本命候補の早々と不参加が決まっており、本命不在の団子状態になるのかな。

特に今年はシルクロードSを見てダンスディレクターで決まりかなと思ってた矢先、離脱になってしまった。

一応1番人気はレッドファルクスで決まりそうか。
昨年のスプリンターズSでG1初制覇。海外G1ボロ負けも中京CBC賞の勝ち馬とあって有利という事で人気したか。

今年は大挙参戦している4歳馬に注目したい。

中山での連勝から勢いがあるメラグラーナ。
スプリンターズS4着、阪神Cの勝ち馬シュウジ。
スプリンターズS3着ソルヴェイグ。
シルクロードS2着セイウンコウセイ。
メラグラーナに次ぐ実績ナックビーナス。
1200mで開花したか、こちらも勢いワンスインナムーン。

強そうな世代です。

今年はこの4歳勢vs古馬少しで考えたい。

先述したダンスを物差しにすると、締まった流れの番手で競馬し最後の最後でダンスに差されたセイウンコウセイ。これは有力。

人気のメラグラーナはさくらんぼ特別でセイウンコウセイに負けている。
ナックビーナスはメラグラーナに2連敗。
ソルヴェイグとシュウジは2勝1敗と環境により左右されるがほぼトントンの成績。

そこで浮かび上がったのが
18.ワンスインナムーン。これで行く。

セイウンコウセイを昨年コンマ6秒ちぎって勝ったレースがある。
条件戦だが当時はこちらが人気。勝って当たり前の状況でセイウンコウセイの突き離した逃げを2番手追走し直線で捕まえてちぎって勝った。
セイウンを「その他一頭」レベルで引き離していた。

元々サウスポーでクラス上がって低迷したが、1200mに矛先を向けた瞬間連勝。
厳しいと思われた前走の重賞挑戦も額面上Sペースだが、1.3.4着に追い込んだ馬がくるタフなレースを先行して2着。

相当力をつけているとみた。
遅れてきた本命候補である。

アドマイヤムーン産駒といえば、高松宮記念2.3着の実績、快速馬ハクサンムーンがいる。最近まで必ずスプリントG1を賑わしていましたね。

セイウンコウセイもアドマイヤムーン産駒。
ここ中心とスプリンターズS勝ち馬レッドファルクスを絡めて買うか。

4歳馬は押さえたいので今回は幅広く。

◎18.
◯7.
▲6.
△12.
×2.9.10.13.17.

[もっと見る]

 今崎ホセ 2017年03月21日(火) 18:35
高松宮記念の予想をする前に…
閲覧 95ビュー コメント 0 ナイス 4

幾つか考えるべき点をまとめておこうと思います。

々眤時計への対応力
昨年のこのレースでは1.06.7という超高速での決着となりました。
今年もレコードが出るかは別の話としても、
おおむね1.07台前半(良馬場なら)での決着が予想されそうです。

今年の当該レースを予想するにあたってはこの『高速時計への対応力』は
重要なポイントになると思うので、重きを置いて予想に臨みたいと思います。


⇔牢愀犬寮依
ただでさえハイレベルとは言えなかったスプリント戦線において、
さらに有力馬の故障や引退が出たことによって力関係が混沌としてきました。

トライアルレースにおいて上位争いをしてきた馬、
昨年のスプリンターズSや高松宮記念で上位争いをしてきた馬。
どちらを重視するのかを考える必要がありそうです。


E験を紐解く
昨年はローレルベローチェやハクサンムーンなど、
是が非でも逃げを打つという馬が存在しましたが、
今年は『何が何でも!』という馬は見当たりません。

それでもある程度流れる事は予想されるので、
各馬の位置取りについてはより注意して考える必要がありそうです。


とりあえずはこんなところでしょうか。
予想をするにおいてどれも当然のことかもしれませんが、
このレースにおいては異様に難しいと思うので、
よりしっかりと見定める必要がありそうです。

[もっと見る]

ハクサンムーンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
4:
  福招き猫(=゚ω゚=)   フォロワー:3人 2012年2月2日(木) 13:32:51
1/28クロッカスS
7着 ハクサンムーン(後藤騎手)
「(流れに)変に巻き込まれたくないので、乗り方を試してみましたが、左回りは左にモタれながら走っていました」
3:
  福招き猫(=゚ω゚=)   フォロワー:3人 2012年2月2日(木) 09:40:10
1/153歳500万
1着 ハクサンムーン 後藤浩輝騎手
「今日は馬も落ち着いていて、無理なくハナに立てました。仮に後ろから来られても、来たら来ただけ伸びる感じでしたし、今日は楽な勝ち方ができました」
2:
  福招き猫(=゚ω゚=)   フォロワー:3人 2012年1月17日(火) 00:30:31
12/18朝日杯FS
16着 ハクサンムーン 田中勝騎手
『初めて乗せてもらったが、いい素質はありそう。ただ、今回はキャリアの浅さが影響した。』

⇒もっと見る

ハクサンムーンの写真

ハクサンムーン

ハクサンムーンの厩舎情報 VIP

2016年3月27日高松宮記念 G111着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ハクサンムーンの取材メモ VIP

2016年3月27日 高松宮記念 G1 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。