サクラアンプルール(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
サクラアンプルール
写真一覧
現役 牡7 栗毛 2011年3月4日生
調教師金成貴史(美浦)
馬主株式会社 さくらコマース
生産者谷岡スタット
生産地新ひだか町
戦績22戦[4-3-2-13]
総賞金18,484万円
収得賞金6,770万円
英字表記Sakura Empereur
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
サクラメガ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
サクラクレアー
兄弟 サクラメガワンダーサクラメガスター
前走 2018/03/24 日経賞 G2
次走予定

サクラアンプルールの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/03/24 中山 11 日経賞 G2 芝2500 1561112.363** 牡7 57.0 田辺裕信金成貴史486(-4)2.34.1 0.234.6⑩⑩⑪⑩ガンコ
18/02/25 中山 11 中山記念 G2 芝1800 10227.144** 牡7 57.0 蛯名正義金成貴史490(-4)1.47.8 0.234.9⑤⑤⑤⑤ウインブライト
17/12/24 中山 11 有馬記念 G1 芝2500 165972.91316** 牡6 57.0 蛯名正義金成貴史494(+12)2.35.5 1.936.6⑧⑧⑧⑧キタサンブラック
17/10/29 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 181152.5128** 牡6 58.0 蛯名正義金成貴史482(+6)2.10.2 1.940.4キタサンブラック
17/08/20 札幌 11 札幌記念 G2 芝2000 131119.961** 牡6 57.0 蛯名正義金成貴史476(+2)2.00.4 -0.035.0⑥⑦⑥⑥ナリタハリケーン
17/07/16 函館 11 函館記念 G3 芝2000 1681621.389** 牡6 56.0 蛯名正義金成貴史474(-4)2.02.0 0.835.9⑫⑫⑭⑭ルミナスウォリアー
17/04/02 阪神 11 大阪杯 G1 芝2000 144669.6913** 牡6 57.0 横山典弘金成貴史478(-6)2.00.9 2.035.9⑤⑦キタサンブラック
17/02/26 中山 11 中山記念 G2 芝1800 115545.382** 牡6 56.0 横山典弘金成貴史484(+4)1.47.7 0.133.8⑨⑧⑧⑦ネオリアリズム
17/01/28 東京 11 白富士S OP 芝2000 148148.752** 牡6 56.0 横山典弘金成貴史480(+10)2.00.6 0.033.2⑧⑨⑦スズカデヴィアス
16/12/11 中山 10 美浦S 1600万下 芝1800 16485.221** 牡5 55.0 横山典弘金成貴史470(+8)1.47.4 -0.035.7⑦⑥⑥カレンリスベット
16/11/05 東京 10 ノベンバーS 1600万下 芝2000 141127.864** 牡5 55.0 横山典弘金成貴史462(-2)2.00.0 0.133.9⑤⑤⑥トルークマクト
16/07/09 福島 11 阿武隈S 1600万下 芝1800 12793.729** 牡5 55.0 戸崎圭太金成貴史464(+2)1.49.0 0.936.5ウインインスパイア
16/04/17 中山 9 鹿野山特別 1000万下 芝2000 137104.421** 牡5 57.0 戸崎圭太金成貴史462(-4)2.00.1 -0.134.9トミケンスラーヴァ
16/01/16 中山 12 4歳以上500万下 芝2000 168151.911** 牡5 57.0 戸崎圭太金成貴史466(+4)2.01.7 -0.234.6④⑤④④シングンジョーカー
15/12/26 中山 7 3歳以上500万下 芝2000 18123.313** 牡4 57.0 戸崎圭太金成貴史462(0)2.00.3 0.335.0⑩⑩⑨⑧ツクバアズマオー
15/10/25 新潟 10 浦佐特別 500万下 芝1800 102212.942** 牡4 57.0 勝浦正樹金成貴史462(-4)1.47.0 0.234.9⑤⑤リーサルウェポン
15/09/05 札幌 8 3歳以上500万下 芝2000 1681628.084** 牡4 57.0 勝浦正樹金成貴史466(-6)2.03.7 0.236.4⑤⑤④④ペンタトニック
15/08/08 札幌 9 3歳以上500万下 ダ1700 135610.655** 牡4 57.0 勝浦正樹金成貴史472(-8)1.45.2 0.636.9⑨⑨⑨⑨メイショウナゴミ
15/06/28 函館 8 3歳以上500万下 ダ1700 1345121.1134** 牡4 57.0 勝浦正樹金成貴史480(+18)1.44.4 0.236.4⑥⑥⑦⑥トーセンアーネスト
15/01/04 中山 7 4歳以上500万下 ダ1800 1581436.41211** 牡4 56.0 田辺裕信金成貴史462(-8)1.57.3 2.440.5マドリードカフェ

⇒もっと見る


サクラアンプルールの関連ニュース

 ◆蛯名騎手(チェスナットコート2着) 「初重賞でこのメンバーで上出来。乗りやすくてどんな競馬でもできるのがアドバンテージ。中山コースをこなせたのも大きい」=天皇賞・春か目黒記念を視野に

 ◆田辺騎手(サクラアンプルール3着) 「芝では初めて乗ったので、意識的に少し下げて、ためる競馬をしてみた。4コーナーで上がっていく感じもよかったし、よく頑張っています」

 ◆昆師(ロードヴァンドール4着) 「ハナに行かなくても競馬はできると思っていたが、入れ代わり立ち代わりできつい展開。それを考えればよく踏ん張っている」

 ◆M・デムーロ騎手(トーセンバジル5着) 「馬場が緩くて何回か滑って、右にもたれていた」

 ◆戸崎騎手(ゼーヴィント6着) 「いい位置でレースできたが、久々のぶん少し力んでいた」



★24日中山11R「日経賞」の着順&払戻金はこちら

【日経賞】サクラアンプルールは3着 田辺騎手「脚をためる競馬をしてみた」 2018年3月24日() 19:22

 3月24日の中山11Rで行われた第66回日経賞(4歳以上オープン、GII、芝・内2500メートル、別定、15頭立て、1着賞金=6700万円)は、藤岡佑介騎手騎乗の3番人気ガンコ(牡5歳、栗東・松元茂樹厩舎)がV。重賞初制覇を果たすとともに、天皇賞・春(4月29日、京都、GI、芝3200メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは2分33秒9(良)。



 道中は後方に待機していた6番人気サクラアンプルールは追い込み届かず3着だった。



 田辺裕信騎手「初めて乗ったので、意識的に少し下げて脚をためる競馬をしてみた。4コーナーで上がっていく感じも良かったし、よく頑張っています」



★【日経賞】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【日経賞】ガンコが重賞初Vで天皇賞・春の切符獲得 2018年3月24日() 15:58

 3月24日の中山11Rで行われた第66回日経賞(4歳以上オープン、GII、芝・内2500メートル、別定、15頭立て、1着賞金=6700万円)は、藤岡佑介騎手騎乗の3番人気ガンコ(牡5歳、栗東・松元茂樹厩舎)がV。重賞初制覇を果たすとともに、天皇賞・春(4月29日、京都、GI、芝3200メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは2分33秒9(良)。2着はチェスナットコート(7番人気)、3着はサクラアンプルール(6番人気)。



 逃げたガンコは2周目2コーナーで一旦、1番人気キセキにハナを奪われたが、4コーナーで再び先頭に立って押し切った。中団から伸びてきたチェスナットコートが3/4馬身差の2着に入り、道中は後方に待機していたサクラアンプルールがさらに3/4馬身差の3着。2番人気トーセンバジルは5着で、昨年の菊花賞キセキは直線で失速して9着だった。



 ガンコは、父ナカヤマフェスタ、母シングアップロック、母の父シングスピールという血統。北海道新ひだか町・前谷武志氏の生産馬で、馬主は杉澤光雄氏。通算成績は28戦6勝。重賞初勝利。日経賞は、松元茂樹調教師は2009年アルナスラインに次いで2勝目。藤岡佑介騎手は初勝利。

 ◆藤岡佑介騎手「(2周目2コーナーで一旦先頭を奪ったキセキは)オーバーペース気味でしたし、(ガンコの)ペースはうまくコントロールできました。しっかりラストまで脚を伸ばしましたね。もっと脚をためてもよかったかもしれませんけど。(コンビを組んで3戦3勝で)ものすごく馬が良くなっています。天皇賞? 頑張ります。距離(3200メートル)は心配していません」



★【日経賞】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【日経賞】入線速報(中山競馬場)2018年3月24日() 15:46

中山11R・日経賞(3回中山1日目 中山競馬場 芝・右2500m サラ系4歳以上オープン)は、1番手12番ガンコ(単勝5.4倍/3番人気)、2番手3番チェスナットコート(単勝20.6倍/7番人気)、3番手11番サクラアンプルール(単勝12.3倍/6番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連3-12(58.8倍) 馬単12-3(98.5倍) 3連複3-11-12(232.7倍) 3連単12-3-11(1365.4倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2018032406030111
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【日経賞】トーセンバジルが単勝1番人気/13:00時点 2018年3月24日() 13:09

 土曜メインは日経賞(24日、GII、芝2500メートル)で、1着馬に天皇賞・春(4月29日、京都、GI、芝3200メートル)の優先出走権が与えられる重要な一戦。この時期に行われるようになったのは1984年からで、85年シンボリルドルフ、87年ミホシンザン、93年ライスシャワー、2013年フェノーメノはここを勝って盾取りに成功している。



 1番人気は香港ヴァーズ3着以来のレースに臨むトーセンバジルで単勝2.9倍。昨年の菊花賞馬キセキが単勝3.7倍の2番人気。3番人気は前走準OP・松籟Sを圧勝したガンコで単勝6.8倍。昨年の七夕賞勝ち以来の復帰戦となるゼーヴィントが単勝7.6倍、ロードヴァンドールで単勝7.7倍で続いている。13:00時点での単勝オッズは以下の通り。

枠番-馬番 馬名      単勝オッズ1- 1 アルター      186.82- 2 ショウナンバッハ   39.42- 3 チェスナットコート  20.73- 4 ロードヴァンドール   7.73- 5 ナスノセイカン   246.14- 6 ノーブルマーズ    39.14- 7 トーセンバジル     2.95- 8 サイモントルナーレ 462.05- 9 ゼーヴィント      7.66-10 ピンポン      295.96-11 サクラアンプルール  11.57-12 ガンコ         6.87-13 アクションスター  411.58-14 キセキ         3.78-15 ソールインパクト   31.1



★日経賞の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【日経賞】重賞データ分析2018年3月24日() 10:20

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、日経賞のファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
前走G2組の好走例が多い

アルター
ショウナンバッハ
ロードヴァンドール
サクラアンプルール
アクションスター

【人気】
4勝、2着4回、3着5回の2~4番人気が妙味あり
※10時10分現在の2~4番人気

ロードヴァンドール
ガンコ
キセキ

穴なら6番人気以下かつ、関東所属の6歳馬
※10時10分現在の6番人気以下かつ、条件を満たしている馬

アルター
ナスノセイカン
ソールインパクト

【脚質】
4角5番手以内が7勝、2着6回、3着4回(2008年以降かつ中山施行)

ロードヴァンドール
ノーブルマーズ
ゼーヴィント
サクラアンプルール
ガンコ

※近3走の走りを参考に先行策をとりそうな馬を想定

【枠順】
5~8枠が優勢

サイモントルナーレ
ゼーヴィント
ピンポン
サクラアンプルール
ガンコ
アクションスター
キセキ
ソールインパクト

【血統】
父サンデーサイレンス系×母父ノーザンダンサー系が好成績

アルター
チェスナットコート
ロードヴァンドール
ナスノセイカン
ピンポン
ガンコ
ソールインパクト


【3項目以上該当馬】
ロードヴァンドール(4項目)
ガンコ(4項目)
アルター(3項目)
サクラアンプルール(3項目)
ソールインパクト(3項目)

[もっと見る]

⇒もっと見る

サクラアンプルールの関連コラム

閲覧 365ビュー コメント 0 ナイス 2

3月25日(日)に行われました中京11Rの「高松宮記念 G1」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【4位】○ファインニードル(5.5倍)
2着:総合ポイント【2位】△レッツゴードンキ(6.3倍)
3着:総合ポイント【2位】 ナックビーナス(41.2倍)

第1グループ・総合ポイント4位のファインニードルが1着、第1グループ・総合ポイント2位のレッツゴードンキが2着、第1グループ・総合ポイント2位のナックビーナスが3着という結果でした。


期待した◎レッドファルクスは、スタートは悪くなかったもののズルズルズルズル......と下げて下げて、気付けば3角でほぼ最後方。当日の馬場も相まって、あれでは厳しかったですね。残念です。一方で、先週に続き凄馬出馬表的には4位→2位→2位で3複15,910円決着とまずまずの結果。今週は、ヘタに予想しないでいっそ頼っちゃいますかねぇ......(゜-゜)


【馬連】
6⇒8,9,11,13

計4点 払い戻し0円


続いて、3月24日(土)に行われました中山11Rの「日経賞 G2」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【1位】◎ガンコ(5.4倍)
2着:総合ポイント【13位】チェスナットコート(20.6倍)
3着:総合ポイント【7位】○サクラアンプルール(12.3倍)

第1グループ・総合ポイント1位のガンコが1着、第4グループ・総合ポイント13位のチェスナットコートが2着、第3グループ・総合ポイント7位のサクラアンプルールが3着という結果でした。


こちらは3番人気◎ガンコがやってくれました!○サクラアンプルールも、▲ロードヴァンドールも来てくれて、いや~良かっ……あれ?何か違うぞ。間になんか1頭いますね。。。(T_T)
……残念ながら、いつものやつ発動で的中とは相成らず。自分で断ち切るしかないんですよね~、こういう連鎖は......(あゝ神様 (-人-;)オネガイ)


【馬単流し】
◎→◯▲
12→4,11(2点)
【3連複フォーメーション】
◎=○▲=印
12=4,11=4,7,9,11,14,15(9点)

計11点 払い戻し0円


登録済みの方はこちらからログイン

2018年3月24日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第345回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~日経賞 G2
閲覧 724ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は中山11R「日経賞 G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ガンコから1.0ポイント差(約1馬身差)内の、ロードヴァンドールトーセンバジルゼーヴィントまで4頭。
第2グループ(黄)は、ショウナンバッハから1.0ポイント差(約1馬身差)内のキセキまで2頭。
第3グループ(薄黄)は、サクラアンプルールから同差内のノーブルマーズアルターナスノセイカンまで4頭となっていて、以下は第4Gとなっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位3つ巴に始まって、以下も特別大きな開きは見られない状況。第3G→第4G間にある1.2ポイントが最大となっていて、この凄馬出馬表からは上位拮抗の様相となっています。

そんななか今回の◎は、凄馬出馬表評価でもトップに立ったガンコとしました。これを書いている金曜夕方時点ではまさかの2番人気に推されていますが、当日はさすがにもう少し人気を下げてくるとみてアタマまで期待しています。本命視の最大の理由はそのローテ面で、有力馬に休み明けの馬が多い点。過去の日経賞では休み明けで走っている馬も一見多くみられるのですが、それらのほとんどは有馬記念を使われていた前走G1組となっていました。間隔が詰まり過ぎていても良くないレースである一方、前走G1以外に出走して中12週以上という馬も凡走傾向が強いレース。今回、その前走G1以外に出走して間隔が空いた組や中4週以内の馬が多い組み合わせにあって◎ガンコは、中5週ローテという点はもちろん、叩き5戦目というのも好材料。実際、叩き5戦目以降の馬は、過去10年単複回収率いずれも100超となっていて、好走率も遜色ない数値となっていました。この舞台は初めてでもステイゴールド直仔のナカヤマフェスタ産駒で、条件的には申し分ないとみていますし、今の馬場で▲ロードヴァンドールをマークする位置で運べるのも有利とみて、実績馬一蹴のシーンを期待します。
以下○は乗り替わりが不気味なサクラアンプルール、先に挙げた▲ロードヴァンドールあたりを上位評価。
休み明けに加えて海外帰りの☆キセキ、△トーセンバジルに関しては今回は様子見で相手まで。
そして今回の私の馬券は◎から○▲への馬単と3複で勝負とします。


【馬単流し】
◎→◯▲
12→4,11(2点)
【3連複フォーメーション】
◎=○▲=印
12=4,11=4,7,9,11,14,15(9点)

計11点

[もっと見る]

2018年2月27日(火) 18:45 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(2/24~2/25)好調サラマッポプロが回収率236%をマーク!スガダイ、霧、シムーンプロらもプラス収支を達成
閲覧 679ビュー コメント 0 ナイス 10



先週は、25(日)に阪神競馬場でG3阪急杯が、中山競馬場でG2中山記念それぞれが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3阪急杯は、最内から好スタートを決めたニシノラッシュを制して3コーナーまでにダイアナヘイローがハナを奪い、前半の3Fを34.2秒で通過します。1番人気に推されたモズアスコットは後方馬群の外を追走。2番人気レッドファルクスはさらにその後ろのインに続く形で馬群は4コーナーを通過していきます。直線を迎えても、単独先頭はダイアナヘイローががっちりキープ。1馬身ほど後ろにニシノラッシュアポロノシンザンが続き、これら2頭を筆頭に追撃を開始しますが、なかなか捕まえきれない展開が続きます。結局、7番人気ダイアナヘイローがそのまま先頭を守りきり優勝。重賞2勝目を挙げています。2着には外を追い込んだモズアスコットがクビ差で入り、さらにそこからハナ差の3着にはこちらも外を伸びたレッドファルクスが入っています。
公認プロ予想家では、馬っしぐらプロマカロニスタンダーズプロイータン育成プロほか計6名が的中しています。
 
G2中山記念は、マルターズアポジーが逃げて向こう正面へ。2番手には大外枠から積極策のアエロリットが2馬身ほどの差で続き、以降は10馬身ほど開いてディサイファ、さらに3馬身ほど離れて4番手ウインブライトが続く縦長の展開となります。3番人気ヴィブロスは後方4番手、1番人気ペルシアンナイトは最後方からの極端な競馬となって、先頭のマルターズアポジーは前半1000mを59.2秒のペースで通過していきます。3~4コーナーを回り、徐々に馬群がひと塊になりながら直線勝負へ。先頭のマルターズアポジーのリードは依然2馬身ほど。後続からは、ウインブライトが浮上し、その内にアエロリット、外からはサクラアンプルールも迫り、後方待機勢は苦しい展開となります。内ラチ沿いで繰り広げられたラストの叩き合いは、この争いから坂を駆け上がったところで抜け出した2番人気ウインブライトが制してV。クビ差の2着には5番人気アエロリットが入り、6番人気マルターズアポジーがアタマ差の3着に粘り込んでいます。
公認プロ予想家では、ジョアプロが的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
24(土)は中山3Rでの◎ノボマハロ阪神5Rでの▲◎○的中、小倉10Rでの◎キャベンディッシュなど好調予想を連発し、的中率66%・回収率289%のハイスコアを記録。25(日)も中山9Rの◎カイザーメランジェ的中などで回収率206%を達成しました。週末トータルでは、回収率236%、収支10万8,150円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
24(土)は阪神1Rでの◎○的中などを披露し回収率214%をマーク。25(日)は小倉3Rの○◎的中などで連日の回収率200%超を達成!土日トータル回収率238%、収支9万4,300円プラスの好成績となりました。これで4週連続週末プラスとなり、2月をマイナス週なしの好調で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →イータン育成プロ
24(土)の勝負予想中山11Rで、▲レジーナフォルテワンアフターの予想を披露。3連単・馬連計15万2,920円払戻しのスマッシュヒットを記録しました!25(日)にも、中山12R◎▲的中(3連単・馬連計10万1,490円払戻し)などの好調予想を披露した先週は、2日連続の大幅プラスを達成!週末トータルでは回収率580%、収支23万650円プラスを記録し、2週連続のプラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
25(日)の中山8Rで3連単2198.1倍を◎×▲的中のスマッシュヒット!さらに阪神10Rでも、3連単的中計13万2,120円の払戻しを披露と好調をアピール。週末トータル回収率125%をマークし、こちらも先週に引き続き2週連続のプラス収支を達成しています。
 
 
 
この他にも、西野圭吾プロ(158%)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(136%)、エース1号プロ(133%)、セイリュウ1号プロ(118%)、【U指数】3連単プリンスプロ(112%)、スガダイプロ(107%)、サウスプロ(105%)、岡村信将プロ(103%)、霧プロ(101%)、【U指数】馬単マスタープロ(101%)、シムーンプロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
なお、先週まで行われていたプロテストは、1位豚ミンCさん、2位馬侑迦さん、3位dream1002プロにて最終ランキングが確定!参加者の皆さんお疲れさまでした。
またこの結果に伴い、これまでプロ予想家として活躍されたkmさん、馬券生活さんは一般予想家へと変更になります。長年のプロ予想家活動大変お疲れさまでした!
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2018年2月25日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第338回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~中山記念 G2
閲覧 711ビュー コメント 0 ナイス 0



みなさんこんにちは!

本日は中山11R「中山記念 G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ディサイファから1.0ポイント差(約1馬身差)内のマルターズアポジーペルシアンナイトまで3頭。
第2グループ(黄)は、ショウナンバッハから1.0ポイント差(約1馬身差)内のアエロリットマイネルハニーヴィブロスまで4頭。
第3グループ(薄黄)は、サクラアンプルールから同差内のマイネルサージュまで2頭となっていて、以下は第4Gとなっています。

凄馬出馬表を見渡すと、少頭数にも関わらずほとんど差の生じない配置となっていて、単勝オッズ以上になかなかの混戦模様といった状況が見てとれます。

そんななか今回の本命は◎マイネルハニーとしました。基本的には“格”が重要なレースですが、昨年のように実績馬たちが崩れて思わぬ穴が開くこともあるこの中山記念。それ以前にも、シルポートエイシンドーバーなどG1好走馬たちに隠れてのG2・G3実績馬の一発がみられます。またこれら2頭を含め、過去の連対馬の多くにマイル以下での勝利実績があり、今年は◎を含めアエロリットペルシアンナイトマルターズアポジーの計4頭が該当する状況。中山1800mに関してはスプリングSでの2着もありベストな印象の◎マイネルハニーが56キロならチャンス十分とみて、妙味込みでこの馬から。
相手も似たような見地から、距離延長で臨んだ先行タイプの馬が好成績ということで○マルターズアポジー。一瞬本命でもとよぎったくらいですが、土曜を見ると最内を通らされる分少し厳しいとみて一枚割引きました。あとは同じく距離延長での臨戦ですが、こちらはおそらく先行策にはならないであろう▲ペルシアンナイトとここまでの2頭と組んで買いたいと思います。
馬券は◎=○▲からの3複で勝負とし、☆ディサイファサクラアンプルールあたりにも上位進出を期待。


【3連複フォーメーション】
◎=○▲=印
6=4,8=1,2,3,4,5,7,8,9,10(15点)

[もっと見る]

2018年2月25日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/中山記念 G2(スガダイプロ)
閲覧 1,066ビュー コメント 0 ナイス 3



 フェブラリーSが終わり、今週から中央場所が中山・阪神に移行。徐々に春の足音が聞こえてきましたね。気温の上昇に合わせて財布の中身も温めたいところ。本日はその援軍としてウマニティ公認プロ予想家のエースとして活躍するスガダイさんに登場してもらいます。狙いを定めたのは、少頭数ながら好メンバーが揃った中山記念です。
 本命は「ハイレベルな4歳世代のなかでもトップクラスの実力馬」の④ペルシアンナイト。「これまでのレースぶりから中山の千八はベストに近い条件と判断。素直に相手探しと割りきりたい」と強気に構えました。対抗は「距離が長く、直線で大きな不利も受けた昨年の有馬記念を除くと中山芝では崩れていない」②サクラアンプルール。単穴は「終い勝負に徹すれば食い込み可能」な⑨ショウナンバッハ。以下、③⑤⑥⑩を押さえ、馬券は馬連流し④→②⑨、3連複FM④→②⑨→②③⑤⑥⑩で勝負します。本レース以外のスガダイプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!


(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢30名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2018年2月18日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年02月18日号】特選重賞データ分析編(86)~2018年中山記念~
閲覧 2,108ビュー コメント 0 ナイス 7



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 中山記念 2018年02月25日(日) 中山芝1800m内


<ピックアップデータ>

【出走数別成績(2014年以降)】
○17戦以下 [4-4-3-11](複勝率50.0%)
×18戦以上 [0-0-1-25](複勝率3.8%)

 近年はキャリアの浅い馬が圧倒的に優勢。2014年以降の3着以内馬12頭中、2017年3着のロゴタイプを除く11頭は出走数が17戦以下でした。ちなみに、このロゴタイプは2014年(3着)や2015年(2着)の中山記念でも好走を果たしていた当コース巧者。よほど他に強調材料がある馬でない限り、キャリア18戦以上の馬は評価を下げるべきでしょう。

主な「○」該当馬→アエロリットヴィブロスペルシアンナイト
主な「×」該当馬→サクラアンプルールマイネルハニーマルターズアポジー


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“前年か同年、かつJRA、かつ2000m以下のG1”において7着以内となった経験がある」馬は2014年以降[4-2-4-10](複勝率50.0%)
主な該当馬→アエロリットペルシアンナイト

[もっと見る]

⇒もっと見る

サクラアンプルールの口コミ


口コミ一覧
閲覧 266ビュー コメント 0 ナイス 3

2018年4月1日(日)2回阪神4日
☆三碧大安『吉数』枠番1・3・6馬番1・3・6・9・11・13・16
11R(15:40)芝2000
第62回大阪杯(G1)
【時系列出目】
▼枠番
★1
☆6
▼馬番
★2
【demedas】
▼枠番
★1
☆2
*3
▼馬番
★1
☆2
*3


2018年3月31日(土)3回中山3日
☆二黒仏滅『吉数』枠番2・5・8馬番2・5・8・12・15・18
11R(15:45)芝1600
第50回ダービー卿CT(G3)ハンデ
【時系列出目】
▼枠番
★3
☆8
*7
▼馬番
★該当なし
【時系列出目】
▼枠番
★6
☆2
*7
*8
▼馬番
★8
☆2
*9


先週の重賞(出目)結果
高松宮記念
【時系列出目】
▼枠番・馬番該当なし
【demedas】
▼枠番
★1リエノテソーロ
☆6ダンスディレクター
*8キングハート
*4ナックビーナス◆3着
▼馬番
★1セイウンコウセイ
☆12ネロ
*18ラインスピリット
*8レッツゴードンキ◆2着


マーチS
【時系列出目】
▼枠番
★7ハイランドピーク(同枠クインズサターン◆2着)
【demedas】
▼枠番
★3サクラコール
☆8ロンドンタウン
*4センチュリオン◆1着
*6メイショウウタゲ
▼馬番
★3サンマルデューク
☆12アルタイル
*4ロワジャルダン◆3着
*7ディアデルレイ


日経賞
【時系列出目】
▼枠番
★5ゼーヴィント
▼馬番
★8キセキ
【demedas】
▼枠番
★6サクラアンプルール◆3着
☆5ゼーヴィント
*2ショウナンバッハ
*5サイモントルナーレ
▼馬番
★12ガンコ◆1着
☆10ピンポン
*3チェスナットコート◆2着
*5ナスノセイカン


毎日杯
【時系列出目】
▼枠番
該当なし
▼馬番
★6ウォーターパルフェ
【demedas】
▼枠番
★2ノストラダムス
☆4シャルドネゴールド
*6ウォーターパルフェ
*7ユーキャンスマイル
▼馬番
★4シャルドネゴールド
☆8テイエムディラン
*11---(10頭立て)
*13---
◆人気上位3頭で決着

 ちびざる 2018年3月24日() 17:51
【GⅡ】日経賞の結果
閲覧 91ビュー コメント 2 ナイス 2

1着:⑫ガンコ
2着:③チェスナットコート
3着:⑪サクラアンプルール


私の◎にした④ロードヴァンドールは4着でした。
1着の⑫ガンコは△
2着の③チェスナットコートは無印
3着の⑪サクラアンプルールは無印

なので、④ロードヴァンドールを含めた
ワイドボックスでしたので、
馬券はハズレました。_| ̄|○


⑫ガンコは着差以上に強かったですね。
前目につけて直線でさらに伸びました、
キセキが早めに動いていってもマイペースを保てたことが
勝因だと思います。
この競馬が出来れば、天皇賞でも面白い存在になるかもしれません。

キセキとトーセンバジルには少しがっかりしました。
春初戦とはいえ、負けすぎだと思います。
特にキセキは。GⅠ馬なので、もう少し格好をつけて欲しかったですね。
道中は引っかかったのかよく分からない動きをしたのも気になります。
ミルコ騎手のが合っているようにも思えるのですが・・・・。
次走はもう少し状態は良くなると思いますが、この結果だと厳しいかもしれませんね。

的中された方、おめでとうございます。

[もっと見る]

 馬券のAエース 2018年3月23日(金) 19:59
【土曜の格上馬】+日経賞・毎日杯 
閲覧 339ビュー コメント 0 ナイス 8

////////////

【メモリアル】あと1勝で○○○勝♪
横山 典弘≪騎手≫〔通算2699勝〕
酒井 学≪騎手≫〔通算299勝〕
中井 裕二≪騎手≫〔通算99勝〕
西浦 勝一≪調教師≫〔通算399勝〕

///////////////

【土曜の格上馬】
阪神2R:ブライトエンパイア
中京4R:アロハリリー
阪神4R:アングルティール
中山4R:フレッチア
中京7R:パリオラージュ
中山7R:ブライトリビング

【厩舎&騎手】高確率メソッド
中山1R:◆ドリームセオリー ルメ&尾関〔複勝率〕48.0%
中山4R:◆フレッチア ルメ&木村〔複勝率〕65.7%
中山5R:◆スワーヴエドワード 戸崎&国枝〔複勝率〕48.7%
中山7R:◆クイックモーション ルメ&木村〔複勝率〕65.7%
中山8R:◆ニホンピロバロン 高田&田所〔複勝率〕50.0%
中山11R:◆ガンコ 藤岡&松元〔複勝率〕57.1%
中山11R:◆キセキ ルメ&角居〔複勝率〕48.6%
中山11R:◆トーセンバジル デム&藤原〔複勝率〕61.8%
中山12R:◆ルフォール デム&堀〔複勝率〕44.4%
中京10R:◆グレートウォリアー 北村&藤原〔複勝率〕57.6%
阪神1R:◆ナムラキヌ 川田&高橋〔複勝率〕55.2%
阪神5R:◆ノーブルスピリット 川田&中内田〔複勝率〕47.5%
阪神11R:◆シャルドネゴールド 川田&池江〔複勝率〕48.2%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【日経賞】中山2500m

≪馬指数≫
1位:〔91〕⑫ガンコ
2位:〔87〕⑦トーセンバジル ⑪サクラアンプルール
4位:〔85〕⑨ゼーヴィント ⑭キセキ

≪タイム指数≫
1位:〔70.5〕④ロードヴァンドール
2位:〔70.7〕②ショウナンバッハ
3位:〔71.0〕③チェスナットコート

≪LAP一致度≫
④ロードヴァンドール ⑫ガンコ ⑥ノーブルマーズ

※3/20≪攻略ポイント≫更新してます
前走香港ヴァーズ組が人気すると思いますが、ココを好走して
天皇賞春を目指す馬を応援したいレース!
2項目に名前のある④ロードヴァンドールはノリさんの2700勝目?が
控えているだけに不気味ですけどね^^;

/////////////

【毎日杯】阪神1800m

≪馬指数≫
1位:〔69〕④シャルドネゴールド
2位:〔64〕⑤ギベオン 
3位:〔61〕①ブラストワンピース

≪タイム指数≫
1位:〔68.7〕⑩アルムフォルツァ
2位:〔72.5〕④シャルドネゴールド
3位:〔72.9〕⑨マイハートビート

≪LAP一致度≫
⑩アルムフォルツァ ①ブラストワンピース ③インディチャンプ

※3/22≪攻略ポイント≫更新してます
過去9年の勝ち馬、前走重賞組が結局0頭。
まだ負けナシの馬が3頭と、当然底が見えてない馬に人気が集まると思うが
今までも結構キャリアを積んだ馬が馬券になっているレース。
危険な人気馬を見つけるのが妙味かな?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

[もっと見る]

⇒もっと見る

サクラアンプルールの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  花太郎18   フォロワー:164人 2016年11月13日() 22:24:15
2016.11.5(土)
前走は馬場に泣かされ度外視。
追ってしっかり伸びるので東京コースならこのクラスでも通用していい。
最内のスムーズな競馬で善戦を期待する。

サクラアンプルールの写真

サクラアンプルール

サクラアンプルールの厩舎情報 VIP

2018年3月24日日経賞 G23着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サクラアンプルールの取材メモ VIP

2018年3月24日 日経賞 G2 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。