注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

サクラアンプルール(競走馬)

注目ホース
サクラアンプルール
写真一覧
現役 牡6 栗毛 2011年3月4日生
調教師金成貴史(美浦)
馬主株式会社 さくらコマース
生産者谷岡スタット
生産地新ひだか町
戦績15戦[3-3-1-8]
総賞金8,748万円
収得賞金3,270万円
英字表記Sakura Empereur
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
サクラメガ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
サクラクレアー
兄弟 サクラメガワンダーサクラメガスター
前走 2017/02/26 中山記念 G2
次走予定 2017/04/02 大阪杯 G1

サクラアンプルールの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/02/26 中山 11 中山記念 G2 芝1800 115545.382** 牡6 56.0 横山典弘金成貴史484(+4)1.47.7 0.133.8⑨⑧⑧⑦ネオリアリズム
17/01/28 東京 11 白富士S OP 芝2000 148148.752** 牡6 56.0 横山典弘金成貴史480(+10)2.00.6 0.033.2⑧⑨⑦スズカデヴィアス
16/12/11 中山 10 美浦S 1600万下 芝1800 16485.221** 牡5 55.0 横山典弘金成貴史470(+8)1.47.4 -0.035.7⑦⑥⑥カレンリスベット
16/11/05 東京 10 ノベンバーS 1600万下 芝2000 141127.864** 牡5 55.0 横山典弘金成貴史462(-2)2.00.0 0.133.9⑤⑤⑥トルークマクト
16/07/09 福島 11 阿武隈S 1600万下 芝1800 12793.729** 牡5 55.0 戸崎圭太金成貴史464(+2)1.49.0 0.936.5ウインインスパイア
16/04/17 中山 9 鹿野山特別 1000万下 芝2000 137104.421** 牡5 57.0 戸崎圭太金成貴史462(-4)2.00.1 -0.134.9トミケンスラーヴァ
16/01/16 中山 12 4歳以上500万下 芝2000 168151.911** 牡5 57.0 戸崎圭太金成貴史466(+4)2.01.7 -0.234.6④⑤④④シングンジョーカー
15/12/26 中山 7 3歳以上500万下 芝2000 18123.313** 牡4 57.0 戸崎圭太金成貴史462(0)2.00.3 0.335.0⑩⑩⑨⑧ツクバアズマオー
15/10/25 新潟 10 浦佐特別 500万下 芝1800 102212.942** 牡4 57.0 勝浦正樹金成貴史462(-4)1.47.0 0.234.9⑤⑤リーサルウェポン
15/09/05 札幌 8 3歳以上500万下 芝2000 1681628.084** 牡4 57.0 勝浦正樹金成貴史466(-6)2.03.7 0.236.4⑤⑤④④ペンタトニック
15/08/08 札幌 9 3歳以上500万下 ダ1700 135610.655** 牡4 57.0 勝浦正樹金成貴史472(-8)1.45.2 0.636.9⑨⑨⑨⑨メイショウナゴミ
15/06/28 函館 8 3歳以上500万下 ダ1700 1345121.1134** 牡4 57.0 勝浦正樹金成貴史480(+18)1.44.4 0.236.4⑥⑥⑦⑥トーセンアーネスト
15/01/04 中山 7 4歳以上500万下 ダ1800 1581436.41211** 牡4 56.0 田辺裕信金成貴史462(-8)1.57.3 2.440.5マドリードカフェ
14/03/16 中山 3 3歳未勝利 ダ1800 164719.9914** 牡3 56.0 宮崎北斗尾関知人468(0)1.59.1 2.541.1タマモマズルカ
14/02/01 東京 5 3歳新馬 芝1800 1681523.178** 牡3 56.0 宮崎北斗尾関知人468(--)1.51.4 0.934.2⑪⑩⑫カレンリスベット

サクラアンプルールの関連ニュース

 重賞初挑戦の中山記念で2着になったサクラアンプルールが、美浦Wコースで目下の充実ぶりをアピールした。OPマッチレスヒーローと豪華併せ馬。4角でマッチレスを射程圏に入れ、直線は火の出るような叩き合い。ラスト1Fでグイッと半馬身抜け出し、そのままゴールした。

 「馬場の荒れた時間帯だったので最後の1Fだけ追うように指示。時計も予定どおりでしたね。気難しさはあるが、レースではセンスあふれる走り。無理して使っていないので、もっと伸びしろはあるはず。今回がいい経験になれば」と、金成調教師はさらなる飛躍を期待している。(夕刊フジ)

大阪杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【大阪杯】特別登録馬2017年03月20日(月) 17:30

[もっと見る]

【古馬次走報】サトノクラウン、大阪杯へ2017年03月03日(金) 05:02

 ★中山記念を勝ったネオリアリズム(美・堀、牡6)は、選出されているドバイターフには出走せず、大阪杯(4月2日、阪神、GI、芝2000メートル)か、香港のクイーンエリザベス2世C(4月30日、シャティン、GI、芝2000メートル)に向かう。僚馬で京都記念を快勝したサトノクラウン(美・堀、牡5)も大阪杯へ。ダイヤモンドSを勝ったアルバート(牡6)は天皇賞・春(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)へ向かう。

 ★中山記念2着サクラアンプルール(美・金成、牡6)は、大阪杯へ。

 ★昨年暮れの香港スプリント12着後に放牧調整に入っていたレッドファルクス(美・尾関、牡6)は、3日に美浦に帰厩。高松宮記念(26日、中京、GI、芝1200メートル)に直行。

サトノクラウンの競走成績はこちら

[もっと見る]

【中山記念】2月の鬼!ミルコ、重賞3連続連覇 2017年02月27日(月) 05:06

 第91回中山記念(26日、中山11R、GII、4歳上オープン国際(指)、別定、芝・内1800メートル、1着本賞金6200万円、1着馬に大阪杯の優先出走権 =出走11頭)またまたデムーロだ!! 伝統のGIIは、ミルコ・デムーロ騎乗の3番人気ネオリアリズムが好位追走から抜け出してV。重賞2勝目を挙げ、大阪杯(4月2日、阪神、GI、芝2000メートル)の優先出走権を獲得したが、次走は未定。タイム1分47秒6(良)。鞍上は今月、メイン8戦7勝と大活躍で、重賞の3戦連続連覇というグレード制導入後初の快挙を達成した。3/4馬身差の2着は8番人気の伏兵サクラアンプルールだった。

 神懸かる手綱さばきだ。この日もまたまたミルコ・デムーロ。初コンビだったネオリアリズムを鮮やかに勝利へ導き、フェブラリーSアーリントンCに続く3連続重賞連覇の離れ業をやってのけた。

 「内枠が気になっていたけど、いいスタートを切って、いいポジションを取ることができた。とても賢くて、力がすごくある。(自分自身も)去年と同じ。絶好調だね。もっと勝ちたいよ」

 2月の日曜は全て上がったお立ち台。ミルコが満面の笑みを浮かべる。今月は重賞5勝の固め打ちで、メインレースは驚異の8戦7勝。今年26勝でリーディングもトップを快走中だ。

 手綱さばきがさえ渡る。ロゴタイプの逃げでスローとなったが、マイネルミラノが外から先頭を奪うのと同時に、ネオリアリズムも内から動いた。「ワンペースのイメージだったから早めに動いていったけど、末脚もすごかった」。力強い末脚で超ロングスパート戦を制した馬の地力もさることながら、確かなペース判断が招いた勝利だ。また、管理する堀厩舎も京都記念サトノクラウン)、ダイヤモンドSアルバート)に続く3週連続重賞Vとなった。

 馬主サイドであるキャロットクラブの秋田博章取締役は「背腰の弱さがあった馬だけど、香港マイル(9着)から15キロの馬体増でガラッと良くなった。思った以上の成長力」と驚きの表情。次走は優先権を得た大阪杯とともにドバイターフ(3月25日、メイダン、GI、芝1800メートル)、香港のクイーンエリザベス2世C(4月30日、シャティン、GI、芝2000メートル)と、国内外のGIが視野に入る。

 勢いづく名手の手綱を得て、充実期をアピールしたネオリアリズムモーリスが抜けた後の堀厩舎のエース候補として、堂々とGIを取りに行く。 (板津雄志)

★26日中山11R「中山記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【中山記念】8番人気が激走!アンプルール2着2017年02月27日(月) 05:05

 第91回中山記念(26日、中山11R、GII、4歳上オープン国際(指)、別定、芝・内1800メートル、1着本賞金6200万円、1着馬に大阪杯の優先出走権 =出走11頭)8番人気の伏兵サクラアンプルールが、2着に好走した。後方で脚をため、直線は内から脚を伸ばして勝ち馬と3/4馬身差。上がり3ハロンはメンバー最速タイと収穫は多かった。「これぐらいはやれると思っていたし、上手に走れていた。まだまだだけど、だいぶ力はつけている」と横山典騎手は納得の表情だ。次走は未定だが、金成調教師も「これからが楽しみ」と手応えを感じていた。

★26日中山11R「中山記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【中山記念】またまたミルコ!ネオリアリズムV 2017年02月26日() 15:53

 2月26日の中山11Rで行われた第91回中山記念(4歳以上オープン、GII、芝・内1800メートル、別定、11頭立て、1着賞金=6200万円)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の3番人気ネオリアリズム(牡6歳、美浦・堀宣行厩舎)が最内枠から好スタートを切り、道中は2、3番手の位置をキープ。直線でタイミングよく仕掛けて抜け出し重賞2勝目を飾った。今年GIに昇格した大阪杯(4月2日、阪神、芝2000メートル)の優先出走権を獲得した。土曜日のアーリントンカップを制し、4週連続重賞制覇中のミルコ・デムーロ騎手が土日重賞制覇。タイムは。1分47秒6(良)。3/4馬身差の2着はサクラアンプルール(8番人気)で、さらに1/2馬身離れた3着にロゴタイプ(7番人気)が入った。

 ネオリアリズムは、父ネオユニヴァース、母トキオリアリティー、母の父メドウレイクという血統。半兄リアルインパクト安田記念・GI、ジョージライダーS・GIなど重賞を4勝している。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は(有)キャロットファーム。通算成績は17戦7勝。重賞は2016年札幌記念・GIIに次いで2勝目。中山記念は、堀宣行調教師は2016年ドゥラメンテに次いで2勝目。ミルコ・デムーロ騎手は2011年ヴィクトワールピサ、16年ドゥラメンテに次いで3勝目。

 ◆ミルコ・デムーロ騎手「内枠を少し気にしていたけど、いいところに付けていくプランでした。少し引っかかるので、遅いペースはよくないと思っていました。スタートがとてもよかったし、3番手ぐらいからと考えていた通りでした。初めて乗りましたが、よかった。素晴らしい馬。賢くて切れる脚がありますね。次も楽しみです」

★26日中山11R「中山記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

サクラアンプルールの関連コラム

大阪杯2017

2017年03月27日(月) 01:40

覆面ドクター・英

閲覧 1,680ビュー コメント 0 ナイス 4

これまでは春天や宝塚記念に向かう前哨戦として一流馬が始動するという位置づけのレースでしたが、G気箸覆蝓⊇嫖靴狼離がちょっと、宝塚記念の時期は暑すぎて消耗が・・・、など様々な思惑があるのでしょうが、ここを狙ってくる有力馬が増えて更なる好レースになると思われます。ただ阪神の「内回り」2000Mというのがミソで、このレース得意で9番人気トーホウドリーム含め3連覇したことのある安藤勝騎手がこのコースのコツや面白さを語っている記事読んだことありますが、必ずしも力通りでない紛れのあるコースなので馬券的にも面白くなるんじゃないでしょうか。

1番人気想定 キタサンブラック:常にしっかり力を出し切る馬で働き者の典型だし、母父サクラバクシンオーで散々距離不安を言われてきたが、私自身の見解ではむしろここは距離不足で取りこぼしありそう。上位には来るのだろうが一瞬の脚が無いだけに惜敗ありそう。

2番人気想定 マカヒキディープインパクト産駒の得意なパンパンの高速馬場が大好きなのに、そういう馬場がどんどん見られなくなり時代の流れに翻弄される可哀そうなダービー馬。凱旋門賞はハナから全く向かないと思っていたので再挑戦とかはやめてほしい。ハイレベル世代でなく完成早かった世代だと思っているので前走の負けも想定内。消して妙味だが一応ヒモには加えるのが大人の対応か。

3番人気想定 サトノクラウン:メンタル的にスランプだったとも言われているし、日本の馬場が時計かかる仕様になったのも追い風となり息吹き返したのかもしれないが阪神内回り2000Mなら悲願の国内G欺蘋覇も十分ある。大舞台でのミルコは外せない。

4番人気想定 ヤマカツエース:3か月間で金鯱賞を変則連覇をして、有馬記念でも4着といいところまで来たのもあり今回は人気になりそう。キングカメハメハ産駒がこの舞台苦手と言われているがそこそこはやれておかしくないが頭までは無いのでは。この馬自身これまで阪神コースだとさっぱりでもあり、妙味なし。

5番人気想定 アンビシャス:昨年はキタサンブラックを差し切っているし、前走の中山記念はルメール騎手にしては珍しいロスの大きい中山では禁じ手の大外回す追い込み競馬だったが末脚鋭く、さほど人気にならないであろうここは絶好の狙い目。昨年のような早め抜け出しでなくためて終い勝負なら頭もある。キタサンブラック見ながらのコバンザメ作戦得意な福永騎手とも手が合いそうで、本命も有りの一頭。

6番人気想定 ミッキーロケット神戸新聞杯ではサトノダイヤモンドに迫る脚を見せたが、最近ゲート難も出てきて余分に人気背負う世代だけに消して妙味か。

7番人気想定 ディーマジェスティ:蛯名騎手とともにトンネルに入ってしまって復活は難しそう。皐月賞が生涯のピークだったのでは。ハイレベル世代と持ち上げられているがサトノダイヤモンド以外はそうでもないとみていて、ここも消して妙味。

その他の出走馬
アングライフェン:オープンに上がってからはさっぱりの成績だが一番良かったのが稍重だった京都記念だけに道悪でヒモに入れるか程度で良馬場なら要らない。

サクラアンプルール:中距離で末脚キレたサクラメガワンダーの下だが昨年1年で500万下からオープンまで駆け上がった。中山記念でも2着に来たがここ通用はしなさそう。横山典騎手も悲しいが衰えてきた(20代にしてベテランのような騎乗していた20年以上前の話になりますが、今の20代騎手には居ないすごさでリスペクトしていますが)。

スズカデヴィアス:逃げから差しに脚質転換に成功してスランプ脱したがここでは厳しそう。

ステファノス:もう2年半も勝っていないし、差し・追い込み馬での川田騎手もがっかり騎乗多いが、決着ついた頃に差しこんできて3着くらいならありえる力持っている。

ディサイファ:息の長い活躍見せる馬で、昨秋のマイルCSでも不利無ければいいところに来ていた可能性あり、高齢馬来ない的なデータ蔓延すると案外3着くらいに来てもおかしくない力残っている馬。

マルターズアポジー:もっと弱い相手で複数ローカル中距離重賞とれる馬だがここでは・・。

モンドインテロ:ステイヤー路線を歩んできたが敢えて距離詰めてここ使ってきた。中距離適性高いと踏んでいてそこそこやれそうで人気にはならないだろうからヒモとして楽しみな一頭。

ロードヴァンドール:逃げ先行で結果だしてきて金鯱賞で2着するところまで上がってきたがキタサンブラックも居て展開向かない。

<まとめ>
有力〜アンビシャスサトノクラウンキタサンブラック

ヒモ候補〜ステファノスディサイファモンドインテロ

人気だろうが評価下げたい組(ヒモの末端に入れるかどうか)〜マカヒキヤマカツエースディーマジェスティミッキーロケット


登録済みの方はこちらからログイン

2017年03月26日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年03月26日号】特選重賞データ分析編(40)〜2017年大阪杯〜
閲覧 1,558ビュー コメント 0 ナイス 2

次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 大阪杯 2017年04月02日(日) 阪神芝2000m内


<ピックアップデータ>

【“前年か同年、かつJRA、かつ2000m以上のG1”において5着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
○あり [4-3-3-10](複勝率50.0%)
×なし [0-1-1-25](複勝率7.4%)

 好走馬の大半は前年のG1で善戦した経験があった馬。G1となった今後は、これまで以上にビッグレースでの実績を重視すべきでしょう。なお、“前年か同年、かつ中山か阪神、かつ2000m以上のG1”において5着以内となった経験があった馬は2013年以降[1-2-3-2](複勝率75.0%)。ゴール前の直線に急坂があるコースを得意としている馬はより信頼できます。

主な「○」該当馬→キタサンブラックマカヒキヤマカツエース
主な「×」該当馬→サクラアンプルールマルターズアポジーロードヴァンドール


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

[もっと見る]

2017年03月03日(金) 12:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(2/25〜2/26)サラマッポプロが阪急杯◎トーキングドラムで本線的中!
閲覧 543ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は25(土)に阪神競馬場でG3アーリントンカップが、26(日)に阪神競馬場でG3阪急杯が中山競馬場でG2中山記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3アーリントンカップカロスがレースを引っ張って直線コースへ。逃げるカロスのリードは半馬身、2番手にミラアイトーン、後続は団子状態で各馬追い出しにかかります。残り300m、ここでゴーサインの出たペルシアンナイトが1頭次元の違う末脚で一気に先行各馬を捉えて先頭!そのままグングン後続を突き放し圧勝しました!3馬身差の2着に直線追い込んだレッドアンシェル、そこから1馬身1/4差の3着にディバインコードが入っています。
 
公認プロ予想家ではサラマッポプロ他7名が的中しています。
 
G3阪急杯カオスモスが先頭で直線コースへ。逃げるカオスモスの直後にテイエムタイホー、1馬身ほど間があいて1番人気シュウジブラヴィッシモ、外からはミッキーラブソングが追い出しにかかります。残り200mを通過、ここで最内を突いたトーキングドラムが先頭に変わるとヒルノデイバローも脚を伸ばして2頭の叩き合い!ゴール前まで続いた激戦は僅かに内トーキングドラム!嬉しい初の重賞制覇となりました!アタマ差の2着にヒルノデイバロー、そこから2馬身差の3着にナガラオリオンが入っています。
 
公認プロ予想家ではKOMプロ他5名が的中しています。
 
G2中山記念マイネルミラノが先頭で直線コースへ。直線に入ると逃げるマイネルミラノを捉えたロゴタイプが力強い脚で先頭に躍り出ます!残り200m、ここで粘るロゴタイプネオリアリズムサクラアンプルールの2頭が併せ馬の形で差を詰めて3頭の叩き合い!残り100m、ゴール前の坂でネオリアリズムがグイッとひと伸び!懸命に粘るロゴタイプを一気に捉えると最後は流して優勝しました。3/4差の2着にサクラアンプルール、そこから半馬身差の3着にロゴタイプが入っています。
 
公認プロ予想家ではマカロニスタンダーズプロ他3名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
25(土)阪神11RアーリントンカップG3を◎○▲の本線的中で3万7090円を払い戻し!26(日)阪神11R阪急杯G3では『相手なりに走れるタイプ。ロスなく運べれば一発ある。』と狙った◎トーキングドラムの単複、馬連、ワイドを的中!3万6540円を払い戻しました!この他にも阪神12Rで◎ミスズスターの単勝(8.5倍)を5000円的中など絶好調!週末トータル回収率251%、収支プラス11万9630円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
26(日)小倉3Rで◎レッドストーリアジュンテオドーラからの3連単1020.3倍を的中!小倉11Rでは◎▲○の印で3連単653.4倍、3連複105.6倍、馬連94.1倍を的中!9万8220円を払い戻しました!週末トータル回収率171%、収支プラス19万8560円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
25(土)阪神1Rで単勝13.8倍のケンシュナウザーの単複を的中!6万1200円を払い戻しました!翌日の中山9Rでは◎パワースラッガーの単複を的中!3万4300円を払い戻しました!週末トータル回収率147%、収支プラス9万9570円をマークしています。

この他にもスガダイプロ(124%)、おかべプロ(119%)、山崎エリカプロ(111%)、KOMプロ(110%)、佐藤洋一郎プロ(107%)、岡村信将プロ(106%)、ろいすプロ(103%)、河内一秀プロ(102%)が回収率100%超の活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら
 
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2017年03月01日(水) 16:00 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』2/25〜2/26の結果(アーリントンカップ・中山記念)
閲覧 263ビュー コメント 0 ナイス 2

2月25日(土)に行われました阪神11Rの「アーリントンカップG3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【1位】○ペルシアンナイト(1.9倍)
2着:総合ポイント【7位】レッドアンシェル(11.5倍)
3着:総合ポイント【6位】ディバインコード(7.4倍)

第1グループ・総合ポイント1位のペルシアンナイトが1着、第3グループ・総合ポイント7位のレッドアンシェルが2着、第3グループ・総合ポイント6位のディバインコードが3着という結果でした。

こちらも○が快勝するも、同じような位置取りで直線を迎えた◎ナンヨーマーズは伸びあぐね6着敗退で馬券は完敗。中山記念同様、単純に◎精度が散々なここのところの不調を物語るような外し方となってしまいました。何とかこのトンネルを早く抜け出さねばと思う今日この頃です。

【3複流し】
◎=○▲☆
7=8,9,11(3点)

【馬連流し】
◎=○▲☆
7=8,9,11(3点)

計6点 払い戻し0円


続いて2月26日(日)に行われました中山11Rの「中山記念G2」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【5位】○ネオリアリズム(7.1倍)
2着:総合ポイント【10位】サクラアンプルール(45.3倍)
3着:総合ポイント【3位】ロゴタイプ(15.2倍)

第3グループ・総合ポイント5位のネオリアリズムが1着、第3グループ・総合ポイント10位のサクラアンプルールが2着、第1グループ・総合ポイント3位のロゴタイプが3着という結果でした。

期待した◎ヌーヴォレコルトは直線での伸びいまひとつで7着敗退。週初めから気になっていた○ネオリアリズムが3番手からの差し切り勝ちを決め、しかも相手には人気薄を連れてきてそこそこな配当になるという残念な結果(T_T)。不幸中の幸いは、そんな“嫌な予感”もありつつ、ということで少額勝負にしたことくらいでしょうか。

【3複ボックス】
◎○▲☆
1,4,7,10(4点)払い戻し0円

[もっと見る]

2016年12月25日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2016年12月25日号】特選重賞データ分析編(27)〜2017年中山金杯〜
閲覧 1,817ビュー コメント 0 ナイス 3

次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 中山金杯 2017年01月05日(木) 中山芝2000m内


<ピックアップデータ>

【枠番別成績(2013年以降)】
○1〜6枠 [4-4-4-33](複勝率26.7%)
×7〜8枠 [0-0-0-17](複勝率0.0%)

 7〜8枠の馬は2008年1着のアドマイヤフジ(7枠)、2008年2着のエアシェイディ(8枠)を最後に好走例なし。内枠有利とまでは言えませんが、外寄りの枠に入った馬は苦戦しています。実績馬、もしくは下記の条件をクリアしている馬であっても、7〜8枠に入ってしまった場合は評価を下げた方が良さそうです。

[もっと見る]

サクラアンプルールの口コミ


口コミ一覧
閲覧 8ビュー コメント 0 ナイス 1

大阪杯

アングライフェン 坂路、単走、動き軽快、集中して

アンビシャス 坂路、併せ馬、動き豪快、集中して前向き、躍動感溢れ、時計優秀

キタサンブラック 長め、併せ馬、動き軽快、集中して前向き、ビッシリ、リズミカル

サクラアンプルール 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、先着

スズカデヴィアス 長め、単走、動き軽快、集中して前向き

ディサイファ 坂路、単走、動き軽快、集中して前向き、リズミカル

マカヒキ 坂路、併せ馬、動き豪快、集中して前向き、ビッシリ、突き放す、時計優秀、余裕ある動きと、光る馬体

マルターズアポジー 長め、単走、動き軽快、集中して

ミッキーロケット 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、時計優秀

モンデインテロ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

ヤマカツエース 長め、単走、動き軽快、集中して前向き

ロードヴァンドール 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、突き放す


ダービー卿チャレンジトロフィー

ガリバルディ 坂路、単走、動き軽快、前向き、時計優秀

クラリティシチー 長め、併せ馬、動き軽快、集中して前向き、先着

クラレント 坂路、単走、動き軽快、集中して前向き、時計優秀

グランシルク 長め、単走、動き軽快、集中して

コスモソーンパーク 坂路、単走、動き軽快、集中して、時計優秀

サンライズメジャー 坂路、単走、動き軽快、集中して

シェルビー 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

シベリアンスパーブ 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

ショウナンアデラ 坂路、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ、突き放す

ショウナンバッハ 坂路、単走、動き軽快、集中して、途中よれて?

ダイワリベラル 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

ダンツプリウス 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、突き抜ける、時計優秀

マイネルアウラート 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、先着

ロイカバード 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、先着

ロジチャリス 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

 ベスト タイムズ 2017年03月29日(水) 21:35
329 大阪杯 G1
閲覧 16ビュー コメント 0 ナイス 2

2017年4月2日(日)2回阪神4日目

11R 第61回 大阪杯 G1

芝・右 2000m サラ系4歳以上オープン (国際)(指定) 定量

アンビシャス
キタサンブラック
サクラアンプルール
サトノクラウン
ディーマジェスティ
マカヒキ
ミッキーロケット
モンドインテロ
ヤロードヴァンドール
ヤマカツエース
ロードヴァンドール

.

[もっと見る]

 ムーンホーセズネック 2017年03月27日(月) 23:25
競馬検討 大阪杯 2
閲覧 36ビュー コメント 0 ナイス 11

大阪杯

レーティング

アングライフェン なし

アンビシャス 2016 116/2017 114

キタサンブラック 123/-

サクラアンプルール -/113

サトノクラウン 123/120

スズカデヴィアス -/108

ステファノス 118/-

ディサイファ 114/-

ディーマジェスティ 120/-

マカヒキ 121/117

マルターズアポジー 105/109

ミッキーロケット 114/114

モンデインテロ 110/108

ヤマカツエース 118/113

ロードヴァンドール -/108

[もっと見る]

サクラアンプルールの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
1:
  花太郎18   フォロワー:126人 2016年11月13日() 22:24:15
2016.11.5(土)
前走は馬場に泣かされ度外視。
追ってしっかり伸びるので東京コースならこのクラスでも通用していい。
最内のスムーズな競馬で善戦を期待する。

サクラアンプルールの写真

サクラアンプルール

サクラアンプルールの厩舎情報 VIP

2017年2月26日中山記念 G22着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サクラアンプルールの取材メモ VIP

2017年2月26日 中山記念 G2 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。