ナリタハリケーン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡8 鹿毛 2009年4月10日生
調教師中尾秀正(栗東)
馬主株式会社 オースミ
生産者(有)社台コーポレーション白老ファーム
生産地白老町
戦績31戦[5-1-5-20]
総賞金8,431万円
収得賞金2,450万円
英字表記Narita Hurricane
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
シュペリユール
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ファビラスラフイン
兄弟 ブレイクザポケットイッツスパーブ
前走 2017/07/16 函館記念 G3
次走予定

ナリタハリケーンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/07/16 函館 11 函館記念 G3 芝2000 162331.8127** 牡8 54.0 藤岡康太中尾秀正486(-4)2.01.6 0.435.6⑬⑫⑫⑪ルミナスウォリアー
17/07/02 函館 11 巴賞 OP 芝1800 84490.383** 牡8 56.0 藤岡康太中尾秀正490(-4)1.46.6 0.134.0⑥⑥⑥⑥サトノアレス
17/06/24 函館 11 大沼S OP ダ1700 145793.91410** 牡8 56.0 藤岡康太中尾秀正494(+8)1.44.7 1.938.3⑫⑫⑨⑧テイエムジンソク
17/05/07 東京 10 ブリリアント OP ダ2100 1661272.51113** 牡8 53.0 池添謙一中尾秀正486(+2)2.13.1 2.838.0⑫⑫⑬⑬ミツバ
16/05/08 東京 10 ブリリアント OP ダ2100 1547138.7143** 牡7 53.0 丸山元気中尾秀正484(-10)2.10.6 0.237.4⑫⑬⑭⑬アポロケンタッキー
16/03/12 阪神 11 仁川S OP ダ2000 126844.887** 牡7 56.0 北村友一中尾秀正494(+12)2.05.5 1.236.5⑨⑨⑫⑪アポロケンタッキー
15/12/20 阪神 10 ベテルギウス OP ダ2000 117920.179** 牡6 56.0 池添謙一中尾秀正482(+4)2.05.1 1.437.6④④④④マイネルバイカ
15/10/25 東京 11 ブラジルC OP ダ2100 1571227.6105** 牡6 53.0 池添謙一中尾秀正478(-10)2.11.3 0.736.9⑥⑥④④ドコフクカゼ
15/06/13 東京 11 アハルテケS OP ダ1600 164827.394** 牡6 53.0 田中勝春中尾秀正488(0)1.36.2 0.435.7⑬⑪キョウエイアシュラ
15/05/10 京都 10 桃山S 1600万下 ダ1900 116615.671** 牡6 57.0 北村友一中尾秀正488(+6)1.58.5 -0.236.5⑦⑦⑦⑥セイスコーピオン
15/01/31 京都 11 北山S 1600万下 ダ1800 135752.494** 牡6 57.0 小牧太中尾秀正482(-2)1.52.0 0.535.6⑧⑧④キクノソル
15/01/18 京都 9 雅ステークス 1600万下 ダ1900 116731.888** 牡6 57.0 北村友一中尾秀正484(-4)1.57.7 0.935.6⑧⑧⑩⑨アムールブリエ
14/12/27 阪神 10 妙見山S 1600万下 ダ1400 1671484.5149** 牡5 57.0 北村友一中尾秀正488(+10)1.24.0 0.635.5⑬⑭グレイスフルリープ
14/07/19 福島 11 安達太良S 1600万下 ダ1700 134524.2813** 牡5 57.0 大野拓弥中尾秀正478(-6)1.46.3 2.337.9⑨⑨⑩⑬アンアヴェンジド
14/06/28 東京 11 夏至S 1600万下 ダ1600 1681528.31013** 牡5 54.0 大野拓弥中尾秀正484(+6)1.36.7 1.736.5⑯⑯シンボリエンパイア
14/03/16 阪神 10 播磨S 1600万下 ダ1400 16599.2511** 牡5 57.0 池添謙一中尾秀正478(-4)1.25.1 1.237.1⑬⑬グレイスフルリープ
14/02/09 京都 12 4歳以上1000万下 ダ1400 165103.311** 牡5 57.0 池添謙一中尾秀正482(0)1.23.8 -0.335.4アメリ
14/01/11 京都 9 天ケ瀬特別 1000万下 ダ1400 16123.823** 牡5 57.0 池添謙一中尾秀正482(+6)1.24.3 0.337.3ツルオカハチマン
13/12/08 阪神 8 3歳以上1000万下 ダ1400 167139.233** 牡4 57.0 池添謙一中尾秀正476(-4)1.23.8 0.136.5⑤⑤コスタアレグレ
13/09/01 函館 12 釧路湿原特別 1000万下 ダ1700 13228.753** 牡4 57.0 吉田隼人中尾秀正480(-4)1.42.8 0.836.3⑨⑨⑫⑨ロイヤルクレスト

⇒もっと見る


ナリタハリケーンの関連ニュース

 ◆北村友騎手(アングライフェン4着) 「勝ち馬に早く来られた。出していったので甘くなったが、よく頑張った」

 ◆鮫島駿騎手(ケイティープライド5着) 「好位の内で思った通りの競馬ができたのですが…。道悪は苦にしなかった」

 ◆藤岡康騎手(ナリタハリケーン7着) 「4コーナーで、もう少し早く外に出したかった」

 ◆岩田騎手(レッドソロモン8着) 「ゲートだけ。我慢できずに(馬体を)沈めて出遅れた」

 ◆蛯名騎手(サクラアンプルール9着) 「この外枠では…。馬場が悪くポジションも取れなかった」

 ◆吉田豊騎手(ツクバアズマオー10着) 「3、4コーナーの手応えが劣った。下(馬場)が緩いのも、うまくなかったのでは」

 ◆丹内騎手(マイネルミラノ11着) 「58キロだとね…。いいスタートだったけど、出て行かなかった」

 ◆勝浦騎手(カムフィー12着) 「この馬場では苦しかった」

 ◆松岡騎手(パリカラノテガミ13着) 「一発狙いにいったけど…。これがいい経験になってくれたら」

 ◆武豊騎手(ステイインシアトル15着) 「軽快さが全くなかった。硬い馬場の方がよかった」

 ◆四位騎手(スーパームーン16着) 「こういう馬場は得意かと思ったけど、嫌気が差しちゃった感じ」

★16日函館11R「函館記念」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!

【水戸万助はるばるきたぜ函館へ】ライデン北の大地で逃走V再び 2017年07月14日(金) 05:08

 毎年、夏の風物詩となっている水戸正晴記者(68)の函館記念取材。連載最終回の13日は、逃げ馬ヤマカツライデンに目星を付けた。有力馬2頭と同じ先行タイプだが、デキの良さと洋芝適性は見逃せない。陣営に再三の取材を敢行した“万助”は、徹底先行タイプのダークホースに心を動かされた。

 この函館記念。展開がひとつの、あるいは大きな鍵を握っているのでないか。昨年のマイネルミラノは、逃げ切り勝ち。ハナにこだわらないが、前々で流れに乗る競馬が理想だ。鳴尾記念で重賞初Vを果たしたステイインシアトルも、全5勝が逃げ切り。ともに有力候補であり、競り合う愚は避けたいところだろう。

 しかし、できれば主導権を奪いたい両馬にとって難題は、“目の上のたんこぶ”といえる馬がいることだ。ヤマカツライデンである。何が何でも逃げたい馬で、前記2頭にとっては“邪魔”であるに違いない。が、なんとも不気味さが漂う。ここ何戦かと比べて緩みがなく、シャープなつくりの馬体に映るのだ。

 12日の追い切りは意欲的で、手綱を取った池添騎手は、「きょうは指示通り目一杯にやった。最後までしっかり動いたし、息はできた。これで仕上がってくれるはず」と納得の表情。池添兼調教師も「ここを目標にしっかり乗り込めた。問題はない」と動きの良さに何度もうなずいていた。

 タマモベストプレイを寄せつけず逃げ切った昨夏の丹頂Sの映像が頭をよぎる。洋芝の北海道は間違いなく合う−。そうにらんだからには、厩舎へ突撃だ。この馬を手掛ける岡富調教助手が快く応対してくれた。

 「多少重いけど、当日はプラス6キロ程度の体重ではないでしょうか。増えてはいるけど、あばら骨が浮いて、締まって見えるのは事実です」

 抜かりない仕上がりを強調したうえで、「もっと距離が長い方がいいと言われるけど、ポケット(4コーナーの奥)からのスタートで、最初のコーナーまで距離がある。案外楽にハナに立てるかも」と見通しを口にした。

 一見、無謀と思える逃げを打つ馬だが、ハイラップを踏んでも頑張れるのが持ち味。他馬に脚を使わせてでも…が恐らく池添騎手のもくろみだろう。一発があって不思議はない。

 連載はこれにてひとまず終了だが、前日まで取材と検討を重ねて、結論を導き出すとしよう。乞うご期待−。

★前日までのおさらい

 取材開始より2日も早く函館入りした水戸記者は、海の幸と銘酒でたっぷりと充電して、連載をスタート。初日は巴賞2着のアングライフェンサトノアレスを逆転する可能性を見いだし、2日目はナリタハリケーンカムフィーの8歳馬2頭が自身と同じように(?)夏場を得意とすることを指摘した。夜には須貝彦三元調教師と旧交を温めるなど、充実の日々を過ごしている。

函館記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【函館記念】追って一言2017年07月14日(金) 05:04

 ◆アングライフェン・北村友騎手 「コンスタントに使われているけど、タフな馬で使われながら良くなるタイプ。中1週もプラスだと思う」

 ◆カムフィー・勝浦騎手 「年齢的なものもあってズブくなっていたけど、さすがの動き。ハンデ戦だし、一発を狙っていければ」

 ◆ケイティープライド・鮫島駿騎手 「しまいも動けていた。硬さもとれてきたし、いい状態だと思います」

 ◆サクラアンプルール・池上助手 「追い切りはまずまずの内容。後ろから行って、はまったときはすごい脚を使う」

 ◆スーパームーン・藤沢和師 「今は状態がいいし、1ハロン延長はプラス。冬場は蹄が悪くて使えなかったので、夏場は頑張ってもらいたい」

 ◆タマモベストプレイ・南井助手 「最後までやめずに走った。最近の中では一番いい。今年の函館は時計が速いので、そこがどうか」

 ◆ダンツプリウス・榊原洋厩務員 「中1週だが、滞在なのでしっかりやった。切れる脚がないので、洋芝は合う」

 ◆ツクバアズマオー・竹村厩務員 「昨年(3着)と比較しても変わりない。おとなしくなるより、(今の)うるさいぐらいの方がいい」

 ◆ナリタハリケーン・藤岡康騎手 「連闘後の中1週ですし、これで十分。柔らかくてスムーズな反応でした」

 ◆パリカラノテガミ・松岡騎手 「追い切りは併せるつもりだったが、しまいを流すだけになった。デキは悪くない」

 ◆マイネルミラノ・丹内騎手 「勝った昨年と同じくらいの雰囲気。内枠が欲しい」

 ◆ルミナスウォリアー・柴山騎手 「動きがグンと良くなった。やる気満々で持ったまま相手に並びかけたね」

 ◆レッドソロモン・久保智助手 「追い切りではブリンカーを外した。速い脚がないので、前々の競馬を」

函館記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【水戸万助はるばるきたぜ函館へ】8歳2頭に密着 2017年07月13日(木) 05:07

 函館入りして穴馬探しに奔走する水戸正晴記者(68)は12日、ナリタハリケーンカムフィー、2頭の8歳馬に密着した。ともに人気薄必至のダークホースだが、追い切りの動きにも不安はなく、“万助”は穴のにおいをかぎ取った。

 この日は恒例になっている公開調教。熱心なファンが見守る中、こちらも出走各馬の動きを注意深く見続けた。

 まずは登録前から「出走してくれば…」と目を付けていたナリタハリケーンに関心が向いた。連闘後の中1週。強行軍の疲れが気掛かりだ。その点を踏まえて動きを追ったが、不安はないとみえた。Wコースを単走で、3ハロン42秒1−12秒7。もちろん馬なりだが、滑らかなストライドで、しまいもシャープに伸び、硬さは感じられなかった。

 手綱を取った藤岡康騎手は満足げに口を開く。「直線のみで反応を確かめたが、感触は悪くなかった。この年齢(8歳)ではすごいこと」と言い、続けて「最後はすごい脚だったね。あれだけ走ってくれれば」と巴賞3着の内容からも期待感をにじませた。

 担当の本多助手にも話を聞くと「体が硬く、追うと頭が高くなっていた馬。フットワークからダートの方がいいかも」とそっけなく返されたが、「気性難が消えて普段の調教でも扱いやすくなっている。いい方向に向いてきたのは確か。久々の芝であれだけ走ったんだから」と言ってくれた。

 その前走はサトノアレスと0秒1差。それでいて斤量は2キロ軽くなる。血統(祖母ファビラスラフイン秋華賞勝ち、ジャパンC2着)からも芝でこそのタイプ。軽視は禁物といっておこう。

 もう1頭、侮れないのがカムフィーだ。こちらも8歳馬だが、躍動感たっぷりの動きで5ハロン69秒1、39秒7−12秒5。勝浦騎手の手綱が動くと、瞬時に外の僚馬を半馬身斬り捨てた。「ズブいと聞いていたけど、難しさはなく、さすがと思える動き。速い時計の決着になるとどうかだけど、一発を狙っていきたいね」とは勝浦騎手の弁。このレースは、2000年に◎クラフトマンシップ(14番人気)で勝ってくれた男でもある。

 11年には8歳馬と10歳馬で決着したように、高齢馬も活躍するのが函館記念。若馬と違って強い調整も必要なく、夏場にも結果を出せる。言うなれば当方と同じだ。2頭とも印は落とせない。

函館記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【函館記念】けさのいななき2017年07月12日(水) 10:43

 カムフィー・勝浦騎手「年齢的にズブくなったと聞いたが、さすがの動き。ただ、あまり時計が速くなるとどうか」

 ダンツプリウス・榊原洋厩務員「体重増はいい傾向だが、昨年のほうが馬の格好は良かった。56キロもしんどい」

 ナリタハリケーン・本多助手「輸送減りが激しいので、滞在で順調に使えるのは何より。使いつつ脂肪も抜けてきた」

 パリカラノテガミ・松岡騎手「攻め馬で引っ掛かるのはいつものこと。気分屋であまりいいイメージは…」

 ヤマカツライデン・岡冨助手「このひと追いで態勢は整うはず。2000メートルで息を入れずに運んだほうが走れるかも」

 レッドソロモン・久保智助手「先週、今週としっかり追ったことで態勢が整ってくれれば。ブリンカーは深くします」(夕刊フジ)

函館記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【農林水産省賞典 函館記念】特別登録馬2017年07月09日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

ナリタハリケーンの関連コラム

閲覧 740ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は函館11R「函館記念 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)はマイネルミラノから1.0ポイント差(約1馬身差)内のケイティープライドアングライフェンタマモベストプレイステイインシアトルまでの5頭。
第2グループ(黄)は、サトノアレスから1.0ポイント差(約1馬身差)内のルミナスウォリアーツクバアズマオーナリタハリケーンパリカラノテガミまで5頭。
第3グループ(薄黄)は、ヤマカツライデンから同差内のレッドソロモンサクラアンプルールカムフィーまで4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、全体を通してもほとんど大きな差は生じず、最大でも【厩舎評価】マイナスが大きく響いた格好の最下位ダンツプリウスが少し離されて1.1ポイント差、という大混戦の状況です。
今年もBコース替わり2日目で迎える実力拮抗のメンバー構成となった印象の函館記念。それだけに、展開・状態面や近年傾向としても顕著な“外不利”など上記評価に含まれない部分の精査が、今年も予想のポイントになってくるとみています。

そんななか今回の私の本命は◎スーパームーンとしました。まさか自分でも、よりにもよって2頭しかいない第4Gから本命馬を選ぶことになるとは思いませんでしたが(^^;、先にも書いたようにこの馬とダンツプリウス間の1.1ポイント差以外は大差ないメンバー構成です。巴賞で負けてここで人気を落として好走というパターンに合致し、この馬より内を引いた馬で☆マイネルミラノらが作る後半長く脚を使う流れが合い且つ強調材料の多い馬があまり見当たらなかったことから狙いを定めました。久しぶりに叩き2戦目で使える点と前走から2キロ減の55キロ斤量にも好感。洋芝実績もありますし、新馬戦含め中10週以上ローテを除けば国内通算(3-6-4-6)とその大半が馬券圏内という戦績のこの馬に、今回一発を期待してみたいと思っています。前走からすると、後方から外を回す形となってしまいそうな鞍上乗り替わりには若干不安もありますが、1ハロン延長と過去一度だけ騎乗した際に札幌で差し切り勝ちを決めたことをプラスと捉えてその点には目を瞑ります。あとは、願望になりますが当日ひと雨あってラスト1Fが掛かってくれれば......。

○はツクバアズマオー。北海道では全て掲示板の安定感を誇り、直線が短いコースも向くタイプ。またハイレベルだったとみている中山記念での戦歴も光ります。その中山記念では、1番人気に推されたアンビシャスよりもさらに後方から大外を回して追い込んで勝ち馬ネオリアリズムから0.5秒差6着なら、ここでは57キロでも上位評価妥当ではないでしょうか。1週前から状態の良さが伝わってくる出来で昨年以上の走りを期待。
▲はルミナスウォリアー。○ツクバアズマオーとは同斤で接戦歴があり、こちらも状態は良さそう。展開の助けは必要になりそうですがいつもよりも積極策で運ぶことが出来れば。○▲いずれももう少し内なら本命もと目論んでいた馬たちですが、この枠を考慮しての2、3番手評価。
☆はマイネルミラノ。気温の上昇と追い切りの動きが結果に直結するタイプのイメージがあり、いずれも条件は揃った印象なのですが、今年は昨年よりも展開面で厳しくなるとみて一枚割引き4番手評価としました。
そして△1番手に昨年の当コラムで的中に貢献してくれた△ケイティープライド。その昨年のレースでは鞍上と馬場にも助けられた印象で、今年は鮫島克騎手での参戦。期待しつつも今年は鞍上面で半信半疑な部分もありこの評価に止めました。

以下、△サクラアンプルールサトノアレスダンツプリウスステイインシアトルアングライフェンナリタハリケーンレッドソロモンタマモベストプレイヤマカツライデンと混戦だけに手広く押さえます。
今回の私の馬券はおそらく◎の単複勝負になると思いますが、当コラムでは◎からの3複で勝負です。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
9=7,11,12=1,2,3,4,5,6,7,10,11,12,14,15,16(33点)


登録済みの方はこちらからログイン

2013年08月09日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2013年08月09日
閲覧 51ビュー コメント 0 ナイス 3

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2013年8月10日()の凄馬!>
極凄馬
函館2R 2歳未勝利
ティーエスハーツ(+5.5)

極凄馬
小倉1R 2歳未勝利
クラウンデュナミス(+4.8)

極凄馬
函館10R コスモス賞
ハッピースプリント(+4.5)

超凄馬
小倉9R フェニックス賞
フェブノヘア(+3.6)

超凄馬
函館1R 2歳未勝利
アイノデンドウシ(+3.4)

超凄馬
小倉8R 3歳以上500万以下
キンシザイル(+3.2)

超凄馬
函館3R 3歳未勝利
ムテキザセカンド(+3.1)

超凄馬
新潟12R 3歳以上500万以下
バサラヴォーグ(+2.8)

超凄馬
函館9R 3歳以上500万以下
ナリタハリケーン(+2.5)

超凄馬
新潟4R 障害3歳以上未勝利
ヤラマイカ(+2.5)

超凄馬
新潟7R 3歳未勝利
ブライトチェリー(+2.5)

超凄馬
函館6R 3歳未勝利
アンバサダー(+2.1)

超凄馬
新潟8R 3歳以上500万以下
フルヒロボーイ(+2.1)

超凄馬
小倉10R フィリピントロフィー
ビキニブロンド(+2.0)

<『凄馬』の見方>
凄馬・・・勝率28%、複勝率58%を誇る軸馬候補!
超凄馬・・・凄馬を超えた凄馬、堅軸候補。勝率・複勝率が大幅UP
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率51%、複勝率81%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

ナリタハリケーンの口コミ


口コミ一覧

【回顧】函館記念

 kt 2017年07月18日(火) 19:56

閲覧 46ビュー コメント 0 ナイス 4

家庭事情で当日に馬券検討は出来ず、前日予想での購入。そしたら重馬場になってた。

サクラアンプルール、ナリタハリケーン、ヤマカツスズランの単勝を購入。

サクラはオッズがついたんで怪しい感じがしました。パドック組の皆さんの評価が低かったのかな。ナリタは力不足か。キンカメ産駒の重賞初挑戦で内枠だったんで狙って見たけどまだまだでした。ヤマカツは期待した走り。サクラもそうなんだけど、外枠で弱気になってしまった。まあ、内枠だったら着外かもしれないからここはしょうがないか。ヤマカツ一頭に絞れていたら複勝も買えたオッズだっただけに、やや悔しい。

タマモベストプレイの走りは見事。こいつも小回り得意か。距離が短いと思ったけど、ヤマカツの単勝を買うなら、こっちの複勝もありだった。

勝ったルミナスウォリアーは買えない。道悪を理由にルミナス買うならレッドソロモンの方を買っちゃうと思う。

的中率向上の為に複勝の購入を検討します。うまく絞っていけるかなー。

 にくまん 2017年07月17日(月) 14:08
函館記念ROBOTIP(すみおロボ)予想
閲覧 60ビュー コメント 1 ナイス 3

◎ケイティープライド
○サトノアレス
▲ナリタハリケーン
×ルミナスウォリアー

リアル馬券は10点の三連複5頭3・4・6・7・12の100円分今回は難解レースだったので度外視

[もっと見る]

 馬券のエース 2017年07月15日() 20:00
【日曜の格上馬】+函館記念♪ 
閲覧 128ビュー コメント 0 ナイス 6

武士沢 友治≪騎手≫〔現在300勝〕ぶっしーさん、やっぱり賭けてない時に勝たれた(笑)
福永 祐一≪騎手≫〔通算2000勝〕
メモリアル達成、おめでとうございますm(^^)m

////////////
【メモリアル】あと1勝で○○○勝♪
伊藤 工真≪騎手≫〔現在99勝〕
小崎 憲≪調教師≫〔現在199勝〕※チカリータ
村山 明≪調教師≫〔現在199勝〕※コパノチャーリー
野中 賢二≪調教師≫〔現在199勝〕※カゼノコ・トウカイセンス

///////////////
【日曜の格上馬】
中京2R…シャンティローザ
中京3R…コペルニクス
函館6R…シンデン
福島7R…フレスコパスト
中京9R…パーリオミノル

【厩舎&騎手】高確率メソッド

函館2R:◆パイオニアワーク ルメ&加藤〔複勝率〕45.9%
函館5R:◆ディロス ルメ&木村〔複勝率〕60.5%
函館6R:◆リフトトゥヘヴン ルメ&加藤〔複勝率〕45.9%
函館11R:◆サトノアレス ルメ&藤沢〔複勝率〕58.9%
函館11R:◆ステイインシアトル 武&池江〔複勝率〕47.0%
福島6R:◆タイセイエピローグ 戸崎&池上〔複勝率〕51.5%
中京2R:◆トルネードアレイ 福永&藤原〔複勝率〕53.5%
中京5R:◆ワグネリアン 福永&友道〔複勝率〕51.4%
中京8R:◆エンパイアブレイク デム&松田〔複勝率〕56.8%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【函館記念】函館2000m

≪馬指数≫
1位:〔84〕Ε▲鵐哀薀ぅ侫Д
2位:〔83〕ツクバアズマオー
3位:〔82〕Д泪ぅ優襯潺薀痢´哀汽ラアンプルール

≪タイム指数≫
1位:〔69.5〕ステイインシアトル 哀汽ラアンプルール
3位:〔70.3〕ナリタハリケーン スーパームーン
5位:〔70.4〕.汽肇離▲譽后´▲瀬鵐張廛螢Ε

≪LAP一致度≫
.汽肇離▲譽后´Ε▲鵐哀薀ぅ侫Д鵝´ナリタハリケーン 哀汽ラアンプルール

※7/12に≪攻略ポイント≫日記挙げています
今日の函館芝も3着以内はすべて1ケタ馬番!
近6年3着以内馬18頭中9頭(半数)が1・2枠、今年続くのか!?
外枠の実力馬の取捨てがカギ

////////////// 

先週の3連単6ケタ配当
福島…1本
中京…2本
函館…0本
から急に、今週は
福島…4本
中京…1本
函館…5本
と夏競馬らしくなってきましたね( ̄□ ̄;)
同じように予想してたら土曜は散々な目に遭いました(泣)
明日は頑張ろう♪

会員さんページに

☆16日特別戦馬指数出走表(8レース分)
☆函館記念〔G掘
☆日曜の特注血統馬
更新しています(* ̄∀ ̄)ゞ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
個人サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

「なんとなく」から「自信」を持って買い目を選べるレベルへ!
データ・馬能力・LAPレベルの3方向から自分で【根拠】を見つける予想理論

[もっと見る]

ナリタハリケーンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  福招き猫(=゚ω゚=)   フォロワー:3人 2012年2月25日() 00:40:20
2/11 つばき賞
4着 ナリタハリケーン(池添騎手)
「前回より落ち着いていていい位置も取れました。もうワンパンチといった感じでした」

ナリタハリケーンの写真

投稿写真はありません。

ナリタハリケーンの厩舎情報 VIP

2017年7月16日函館記念 G37着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ナリタハリケーンの取材メモ VIP

2017年7月16日 函館記念 G3 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。