キョウエイアシュラ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡11 鹿毛 2007年1月24日生
調教師森田直行(栗東)
馬主田中 晴夫
生産者藤沢牧場
生産地新ひだか町
戦績75戦[6-2-3-64]
総賞金14,813万円
収得賞金4,675万円
英字表記Kyoei Asura
血統 スウェプトオーヴァーボード
血統 ][ 産駒 ]
End Sweep
Sheer Ice
サンシャワーキッス
血統 ][ 産駒 ]
アンバーシヤダイ
ミルレーサー
兄弟 キョウエイインドラキョウエイリリック
前走 2018/02/11 バレンタインS OP
次走予定

キョウエイアシュラの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/02/11 東京 10 バレンタイン OP ダ1400 16510301.11514** 牡11 58.0 野中悠太森田直行462(-4)1.24.9 1.436.7⑬⑬レッドゲルニカ
17/12/24 阪神 12 ギャラクシー OP ダ1400 1635218.0158** 牡10 54.0 野中悠太森田直行466(+2)1.24.2 0.536.7⑭⑮アキトクレッセント
17/11/19 東京 11 霜月S OP ダ1400 16510260.7166** 牡10 54.0 野中悠太森田直行464(-6)1.24.1 0.935.9⑬⑬ダノンフェイス
17/10/21 京都 11 室町S OP ダ1200 16815214.2168** 牡10 54.0 坂井瑠星森田直行470(+4)1.11.0 1.135.4⑭⑭ブルミラコロ
17/09/09 阪神 11 エニフS OP ダ1400 1522184.11414** 牡10 58.0 小牧太森田直行466(-6)1.24.7 1.336.8⑦⑦ウインムート
17/08/20 新潟 11 NST賞 OP ダ1200 1558152.6156** 牡10 54.0 大野拓弥森田直行472(-6)1.11.2 0.835.7⑪⑨ドラゴンゲート
17/06/10 東京 11 アハルテケS OP ダ1600 1612250.71516** 牡10 55.0 蛯名正義森田直行478(-6)1.38.3 1.737.4⑩⑩メイショウウタゲ
17/03/05 阪神 10 ポラリスS OP ダ1400 1647254.61312** 牡10 58.0 義英真森田直行484(+10)1.24.5 1.837.3⑬⑫スーサンジョイ
16/11/27 京都 11 AリーフS OP ダ1200 1671496.3146** 牡9 58.0 M.バルザ森田直行474(+6)1.10.3 0.934.2⑮⑭エイシンバッケン
16/11/20 東京 11 霜月S OP ダ1400 161155.91310** 牡9 55.0 坂井瑠星森田直行468(-4)1.22.7 0.734.8⑪⑬ラストダンサー
16/10/22 京都 11 室町S OP ダ1200 16611210.8163** 牡9 55.0 坂井瑠星森田直行472(+4)1.10.8 0.534.8⑯⑯ブルドッグボス
16/10/10 東京 11 グリーンCC OP ダ1400 1612259.5169** 牡9 58.0 吉田豊森田直行468(-2)1.23.3 1.335.5⑮⑯カフジテイク
16/09/10 阪神 11 エニフS OP ダ1400 117956.4911** 牡9 58.0 武豊森田直行470(+4)1.24.0 1.235.8⑩⑪キングズガード
16/06/11 東京 11 アハルテケS OP ダ1600 154694.6138** 牡9 56.0 丸山元気森田直行466(+6)1.36.6 0.436.1⑧⑧チャーリーブレイヴ
16/05/28 東京 11 欅ステークス OP ダ1400 16816239.61512** 牡9 58.0 柴山雄一森田直行460(-10)1.23.9 1.335.7⑫⑫レッドファルクス
16/05/15 京都 11 栗東S OP ダ1400 161189.11511** 牡9 56.0 鮫島克駿森田直行470(+4)1.24.4 1.036.4⑦⑥キングズガード
16/04/24 東京 10 オアシスS OP ダ1600 1611120.3137** 牡9 58.0 吉田豊森田直行466(-8)1.37.6 0.636.4⑩⑩ブライトライン
16/04/02 阪神 11 コーラルS OP ダ1400 14610100.4107** 牡9 58.0 武豊森田直行474(0)1.23.6 0.935.9⑫⑪ノボバカラ
16/02/14 京都 10 すばるS OP ダ1400 16713187.4159** 牡9 56.0 S.フォー森田直行474(+4)1.23.3 1.236.1⑬⑭ニシケンモノノフ
16/01/31 東京 11 根岸S G3 ダ1400 1635279.61511** 牡9 56.0 三浦皇成森田直行470(-4)1.23.3 1.335.9⑨⑨モーニン

⇒もっと見る


キョウエイアシュラの関連ニュース

 9月20日(水)の浦和競馬11Rで行われた第28回テレ玉杯オーバルスプリント(交流GIII、3歳以上オープン、選定馬、別定、ダート・左1400メートル、12頭立て、1着賞金=2100万円)は、戸崎圭太騎手騎乗の2番人気サイタスリーレッド(牡4歳、栗東・佐藤正雄厩舎)が逃げ切り勝ち。タイムは1分25秒1(稍重)。

 2馬身差の2着には3コーナー過ぎにインからスルスルと進出し、直線もしぶとく脚を伸ばしたレーザーバレット(5番人気、JRA所属)、さらに1馬身半差遅れた3着にスタートでつまずきながらも3番手を追走して粘り込んだブルドッグボス(3番人気、浦和所属)。1番人気のリエノテソーロは5番手を追走、3コーナー過ぎには外めから前をとらえに出たが、直線は伸びを欠き5着に敗れた。

 オーバルスプリントを勝ったサイタスリーレッドは、父ダノンシャンティ、母ユメノラッキー、母の父ソルトレイクという血統。北海道新ひだか町・カタオカフアームの生産馬で、馬主は西村憲人氏。通算成績は18戦6勝(うち地方2戦1勝)。重賞初制覇。オーバルスプリントは、佐藤正雄調教師は初優勝、戸崎圭太騎手は2014年キョウエイアシュラ、2015&16年レーザーバレットに次いで4勝目。

 ◆戸崎圭太騎手(1着 サイタスリーレッド)「スタートを上手に出てくれたし、二の脚がホントに速いなと感じました。手応えは十分で、気持ち良く走ってくれました。最後は外からレーザーバレットが見えるとまた反応してくれたので、いけるかなと思いました。今後も重賞路線で活躍していける馬だと思いますので応援してください」

サイタスリーレッドの競走成績はこちら

【NST賞】追って一言2017年8月17日(木) 05:04

 ◆ウォータールルド・横井助手 「叩いた上積みを見込めばもう少しやれても」

 ◆エイシンローリン・松永昌師 「3週連続でしっかり追った。休み明けは走る馬」

 ◆キョウエイアシュラ・森田師 「疲れが出たから間隔をとったが、10歳という衰えは感じない」

 ◆ショウナンアチーヴ・国枝師 「動きはまずまず。ダートで新たな一面が出れば」

 ◆シンボリディスコ・高橋祥師 「初ダートになるが、以前から試してみたいと思っていた」

 ◆スウィープアウェイ・矢野師 「けいこの動きはすごくよかった」

 ◆ストロングトリトン・鹿戸師 「芝での動きはよかった。格上挑戦になるが、新潟コースは相性がいいからね」

 ◆トキノゲンジ・余田助手 「坂路でいい感じだったし、9歳でも元気」

 ◆ドラゴンゲート・佐藤助手 「久々を使って気配はよくなっている」

 ◆ニットウスバル・高橋文師 「雰囲気はいいし、うまく脚がたまれば、しまいは確実」

 ◆ブルミラコロ・大久保師 「反応を確かめる程度でいい状態、いい感じに仕上がった」

 ◆プロトコル・牧師 「使ってからという感じはするが、動きは悪くない」

 ◆ポメグラネイト・牧田師 「いい仕上がりになっている」

[もっと見る]

【室町ステークス】入線速報(京都競馬場)2016年10月22日() 15:36

京都11R・室町ステークス(4回京都6日目 京都競馬場 ダート・右1200m サラ系3歳以上オープン)は、1番手7番ブルドッグボス(単勝2.3倍/1番人気)、2番手4番エイシンローリン(単勝8.3倍/3番人気)、3番手11番キョウエイアシュラ(単勝210.8倍/16番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連4-7(9.7倍) 馬単7-4(14.8倍) 3連複4-7-11(709.7倍) 3連単7-4-11(1796.3倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2016102208040611
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【古馬次走報】ローレルベローチェ、高松宮記念へ2016年2月3日(水) 05:00

 ★シルクロードS2着ローレルベローチェ(栗・飯田雄、牡5)は、高松宮記念(3月27日、中京、GI、芝1200メートル)へ進む。4着セカンドテーブル(栗・崎山、牡4)は、夕刊フジオーシャンS(3月5日、中山、GIII、芝1200メートル)へ。

 ★北山S3着のブチコ(栗・音無、牝4)は、エンプレス杯(3月2日、川崎、交流GII、ダ2100メートル)に格上挑戦する予定。除外の場合は上総S(3月6日、中山、1600万下、ダ1800メートル)へ。

 ★根岸S2着タールタン(栗・吉村、牡8)は、放牧をはさんで黒船賞(3月15日、高知、交流GIII、ダ1400メートル)へ。11着キョウエイアシュラ(栗・森田、牡9)は、すばるS(14日、京都、OP、ダ1400メートル)。

 ★川崎記念10着パッションダンス(栗・友道、牡8)は、フェブラリーS(21日、東京、GI、ダ1600メートル)を予定。

 ★節分Sを勝ってオープン入りしたマジックタイム(美・中川、牝5)は京都牝馬S(20日、京都、GIII、芝1400メートル)などを視野に。

 ★白富士10着サトノアポロ(美・国枝、せん8)は、中日新聞杯(3月21日、中京、GIII、芝2000メートル)へ。

 ★松籟Sを勝ちオープン入りしたモンドインテロ(美・手塚、牡4)は、ダイヤモンドS(20日、東京、GIII、芝3400メートル)を予定。同レースにはフェイムゲーム(美・宗像、牡6)も出走を予定。

[もっと見る]

【根岸S】レースを終えて…関係者談話2016年2月1日(月) 05:07

 ◆田辺騎手(タガノトネール4着) 「イメージ通りのレースができましたが、1600メートルの方がレースがしやすいですね。次は粘りも増すでしょう」

 ◆大和田師(アンズチャン5着) 「展開の助けが必要だが、自分の形で競馬して、やれるメドは立った。現状の力は出せた」

 ◆柴田大騎手(プロトコル6着) 「1400メートルは忙しかった。もう少し長い距離の方が脚を使える」

 ◆Fベリー騎手(レーザーバレット7着) 「大外枠で、終始外を回されるロスがあり、ラスト1ハロンでモタれてしまった」

 ◆石橋騎手(マルカフリート8着) 「スタートがよかったのであの位置(中団)から。道中は内でいい感じで走れた」

 ◆国分恭騎手(アドマイヤサガス9着) 「馬が本気で走っていない感じ。もう少し伸びてもいいと思うが…」

 ◆吉田豊騎手(レッドファルクス10着) 「見た目以上に力んで走っていた」

 ◆三浦騎手(キョウエイアシュラ11着) 「頑張って走ってくれたが、乾いた馬場のほうがよかった」

 ◆石川騎手(アドマイヤロイヤル12着) 「力を出し切れなかった」

 ◆吉原寛騎手(サトノタイガー13着) 「道中はいい感じで走れていたが、追ってからはじけなかった」

 ◆池添騎手(サクラエール14着) 「直線で前はあいたが、伸び方がジリジリ。(稍重で)馬場も締まっていて前も止まらなかった」

 ◆藤岡康騎手(シゲルカガ15着) 「スタートよく先手も取れたが、最後は踏ん張れなかった」

★31日東京11R「根岸ステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【根岸S】うまやの話2016年1月31日() 05:04

〔1〕レッドファルクス・尾関知師「前走は外めを回らされ、ペースも遅くて位置取りの差も出た。久々は苦にしないし、条件もベスト」

〔2〕グレープブランデー・安田翔助手「順調に調教を積めた。脚をためるだけためてしまいを生かしたい」

〔3〕アドマイヤロイヤル橋田満師「気性的に難しいタイプ。近走は結果も出てないだけに…」

〔4〕マルカフリート・浜田多師「東京ダート千四はぴったり。自分の競馬をするだけ」

〔5〕キョウエイアシュラ・森田直師「寒い時期があまり良くないみたい。メンバーも強いし…」

〔6〕アンズチャン大和田成師「前走は久々の右回りで、距離も千二。それに直線で接触する場面もあった。展開次第」

〔7〕サトノタイガー小久保智師「前走も着順ほどは負けていないので、ここでも差はないと思っている」

〔8〕タールタン・吉村圭師「冬場は体調がいい馬。東京の千四もベストといえるので期待している」

〔9〕タガノトネール・鮫島一師「毛づやは良く、太くは映らない。ここも本番のつもりで臨む」

〔10〕アドマイヤサガス橋田満師「以前よりレースがしやすくなっている。ここも頑張ってほしい」

〔11〕プロトコル・牧光師「状態は抜群にいい。今回はより実績のある千四。重賞でもヒケを取らないと思う」

〔12〕シゲルカガ谷潔師「今回は千四で直線の長い東京だが、自分の競馬をしてどこまで踏ん張れるかだね」

〔13〕シンキングマシーン小久保智師「ここを目標に仕上がりは上々。実績のある東京だし、楽しみ」

〔14〕サクラエール・羽月友師「以前輸送したときは寂しがっていたので、今回は帯同馬をつけて臨む。どれだけ通用するか見てみたい」

〔15〕モーニン石坂正師「今週の動きも文句なし。東京コースにも実績はあるし、期待している」

〔16〕レーザーバレット萩原清師「脚元に不安を抱えているので、あまり攻めすぎないように調整。それがいい方に出れば」

根岸ステークスの枠順はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

キョウエイアシュラの関連コラム

閲覧 900ビュー コメント 0 ナイス 2

 2011年にダートグレードとして生まれ変わり、今年で早7年目のオーバルスプリント。オーバルスプリントは、かつて12月に南関東限定の重賞(S2)として行われていましたが、格上げに伴って9月に移行。2010年までさきたま杯(当時は、G3)がこの時期に行われていたために、変更当初は紛らわしいと感じていましたが、最近は、すっかりとお馴染みになりました。

 ところで、みなさん、このオーバルスプリントには、「1番人気は勝てない」というジンクスがあるのは、ご存知でしょうか? 昨年もオーバルスプリントと全く同じコース、浦和ダ1400mのさきたま杯(G2)を逃げ切り勝ちしたソルテが1番人気に支持されましたが、結果は2着でした。一昨年も、1番人気のタガノトネールが3着。2014年にはエーシンビートロンが2着入線しているものの、他の1番人気馬は全て4着以下に敗れています。

 歴史の浅いダートグレードとは言え、配当が堅めの傾向の交流重賞で、これほど1番人気が勝てないのも珍しいこと。ここまで続くからには、何かしらの理由があるのでしょう。そこでどのようなタイプが1番人気に支持されてきたのかを分析すると、ひとつの共通項がありました。どの馬も前走ダ1400mの交流重賞で連対していることです。

 2011年のナイキマドリードは、前走さきたま杯で1着、2012年のダイショウジェットは、前走かきつばた記念で2着、2013年のガンジスは、前走サマーチャンピオンで2着、2014年のエーシンビートロンは、前走サマーチャンピオンで1着、2015年のタガノトネールは、前走サマーチャンピオンで1着。そして昨年のソルテも前走さきたま杯を優勝して、このレースでは取りこぼしています。

 ウウーンッ! 競走馬は長い距離を使われるとスピードを喪失するものだから、負けるべくして負けているかもぉ〜。このレースの舞台、浦和ダ1400mは最初の1コーナーまでの距離が約280mと短いため、最初のコーナリングを利してロスなくレースが運べる1-2番手の馬が有利なコース。また、最後の直線は、約220mと短いため差し、追い込み馬は、早仕掛けして行かないと簡単には届きません。つまり、先行力がある馬のほうが有利なレースだからこそ、前走ダ1400m戦、それも後方でレースを進めて結果を出したタイプは、前に行くことが出来ないために凡退しているのです。

 逆に5番人気以下で連対した馬に注目すると、前走でダ1200mを使われてスピードを補充しているという共通項がありました。昨年、5番人気で勝利したレーザーバレットは、前年のこのレースを含めてダ1400mの交流重賞で2勝を挙げたダ1400m巧者ですが、前走でJRAのNST賞を使われて6着凡退からの巻き返しV。

 また、一昨年の2着馬ルベーゼドランジェも前走ダ1200mのクラスターC・10着から巻き返しています。ルベーゼドランジェは逃げなければ持ち味が生きない馬でしたが、テンがそこまで速いわけではなく、ダ1200mでは相手次第でハナを主張できないことがありました。しかし、前走で強豪相手のダ1200m戦に出走し、ダ1400mのこのレースで内枠を引き当てたことで、ハナダッシュに成功して結果を出すことが出来ました。

 つまり、前走でダ1400m戦に出走していた馬よりも、前走でダ1200m戦を使われている馬のほうが有利であること。実際に、前走8月の後半に行われる新潟ダ1200mのオープン(2012年までBSN賞、2013年以降NST賞)に出走していた馬のこのレースでの成績は、過去7年でなんと驚きの【3・0・0・0】。該当馬は、前記したレーザーバレットと、2012年アースサウンド、2014年のキョウエイアシュラです。前走でJRAのダ1200mのオープンに出走していた馬は、着順に関係なく狙ったほうがいいでしょう。どの馬も4着以下から巻き返しです。

 あとは、前走の交流重賞で3コーナー3番手以内だった馬も、過去7年で【0・4・0・0】と有力。該当馬は前記したエーシンビートロン、ソルテ。さらに2011年にトーホウドルチェ、2013年にタイセイレジェンドが連対。前走でダ1400m戦よりもダ1200m戦を使われているほうが良いし、着順よりもテンの3Fや通過順位こだわって予想を組み立てるといいでしょう。

 一方で、2013年の勝ち馬セイントメモリー(4番人気)や2012年の2着馬トーセンアレス(7番人気)のように、前走ダ1600m戦を使われている馬が、活躍しているのも確か。2011年に6番人気で3着入線したイーグルショウ、昨年7番人気で3着入線したレガルスイも前走ダ1600m戦に出走していた馬たちです。

 前走でダ1200m戦でスピードを補充した馬が優勢でありながら、前走ダ1600以上戦を使われている馬がしばしば穴を開けているというのは、一見、矛盾しているように感じるかもしれません。しかし、それは単にスプリント路線を使われている馬たちよりも、マイル以上を使われている馬たちのほうが強いからです。

 日本は中距離路線馬が番強く、そこで落ちこぼれた馬がマイル、スプリントと距離を短くしていく国。これはあたりまえの現象です。トーセンアレスは前走・東京ダ2100mのブリリアントSで3着の実績がありながら、このレースでは7番人気まで人気を落としました。東京ダ2100mなど番組も少なく、かなりの激戦区なのに、そこで3着だった馬をノーマークにするのは、G1レースの3着馬をこのレースで無印にするようなもの。それくらいレベルに差が生じているのです。

 確かに前走中距離戦から、いきなりスプリント戦に出走してくる馬は滅多にいません。しかし、前走マイル戦から出走してくる馬ならば時々います。その場合は、セイントメモリーのようにマイル戦で逃げて結果を出して来た馬を狙う方が、より好ましいでしょう。


 まとめるとこうなります!

 ●本命候補
 ・前走、8月の後半に行われる新潟ダ1200mのオープン(現在は、NST賞)に出走していた馬。
 ・前走、交流重賞で3コーナー3番手以内でレースをしていた馬。

 ●穴馬候補
 前走、ダ1600m以上のレースに出走していた馬。


山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想(「競馬プロ予想MAX」)はこちらからご覧いただけます!!


登録済みの方はこちらからログイン

2016年9月13日(火) 11:14 山崎エリカ
【山崎エリカのダートグレード攻略】〜テレ玉杯オーバルスプリント2016年〜
閲覧 880ビュー コメント 0 ナイス 2

 2011年にダートの交流重賞として生まれ変わり、今年で6回目となるオーバルスプリント。しかし、このオーバルスプリントには、「1番人気は勝てない」というジンクスがあるのはご存知でしょうか? 1番人気の最高着順は2014年に2着のエーシンビートロン。昨年、1番人気に支持されたタガノトネールも3着が精一杯。それ以外の1番人気馬は全て4着以下に敗れています。

 歴史の浅い交流重賞とは言え、全体的に配当が堅めの交流重賞で、ここまで1番人気が勝てないというのも珍しいこと。ここまで続けば、“たまたま”ては片づけられないでしょう。そこには何かしらの理由があるはずです。

 では、どのようなタイプが1番人気に支持されてきたかというと、2011年は前走・5月さきたま杯1着のナイキマドリード、2012年は前走・5月かきつばた記念2着のダイショウジェットです。つまり、休養明けの実績馬ということ。両馬とも前走の実績が考慮されてこの舞台でも1番人気に支持されましたが、ともに4着に終わりました。よほど今回のメンバーにおいて絶対的な存在でなければ、休養明けで勝つには厳しいということでしょう。

 また、近3年に1番人気に支持された2013年・ガンジス、2014年・エーシンビートロン、2015年・タガノトネールは、全て前走・佐賀のサマーチャンピオンの連対馬でした。サマーチャンピオンはハンデ戦ですが、オーバルスプリントは別定戦。よって、3頭ともに前走よりも斤量が軽くなったことを評価されて1番人気に推されていたようですが、サマーチャンピオンでは5馬身差で圧勝したエーシンビートロンでさえも、このレースでは疲れが出たのか、伸びきれずに2着。ガンジスは5着、タガノトネールは3着に凡退しました。競馬は確かに勢いも重賞ですが、過信も禁物でしょう。

 逆に勝ち馬を見ていくと、2011年のダイショウジェット、2012年のアースサウンド、2013年のセイントメモリー、2014年のキョウエイアシュラ、2015年のレーザーバレットともに、同年7月以降にレースを使われているという傾向がありました。また、南関東のセイントメモリーこそ連勝馬ですが、JRA勢には前走で3着以下に凡退しているという共通項がありました。これは能力が足りないのではなく「始動戦で能力を出し切れていない」という解釈が正しく、どの馬にも、悪くとも直近1年以内に1600万下勝ちの実績がありました。

 ただ、1600万下勝ちの実績しかないのに勝利したキョウエイアシュラは、内枠のナイキマドリードとエーシンビートロンが競り合って、前半35秒2-後半3F38秒5の流れを、3コーナー捲りで勝利を決めているので、展開がドンピシャだったのは確か。全幅の信頼を置くには、JRAのオープン勝ちか、重賞勝ちの実績があると理想的です。

 最後に浦和は直線が短いイメージがありますが、ダ1400mは直線フル活用のコースで最初の1コーナーまでに約280mあります。これはほぼ京都ダ1800mと同じ長さ。つまり、先行争いが280mほど続くために前半のペースがそれなりに上がる(逃げ、先行馬が揃えばオーバーペースにもなる)ので、イメージほど逃げ、先行馬が有利ではありません。

 ただし、コーナーが急なコースではあるので、内目の枠の馬が有利でしょう。昨年、このレースで2番枠で2着した5番人気のルベーゼドランジェはまさにその典型パターン。真ん中よりも内目の馬が穴を開けることが多いです。逆に最悪なのはオーバーペースに巻き込まれた上に、コーナーも外に張られることになる、外枠の先行馬でしょう。


 ●まとめ

 ・本命候補
 同年7月以降にレースを使われている、前走3着以下の馬。最低でも直近1年以内に1600万下勝ち以上の実績が必要。JRAのオープン勝ちか、重賞勝ちの実績があればさらに理想。地方勢なら連勝の実勢が必要。
 
 ・穴馬候補
 真ん中よりも内枠の逃げ、先行馬。最低でも1600万下勝ちの実績が必要。

山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想(「競馬プロ予想MAX」)はこちらからご覧いただけます!!

[もっと見る]

2015年8月14日(金) 00:01 【ウマニティ】
【交流重賞TOPICS】サマーチャンピオン(Jpn3) 2015年8月18日
閲覧 184ビュー コメント 0 ナイス 0

サマーチャンピオン(Jpn3) 2015年8月18日(火)
佐賀競馬場/ダート・1400m/サラブレッド系3歳

■サマーチャンピオン2015・出走予定馬

11ピッチシフター牝5大畑雅章
22キョウエイアシュラ牡8戸崎圭太
33ケージーヨシツネ牡7田中直人
44エプソムアーロン牡11下原理
55レーザーバレット牡7横山典弘
56シゲルモトナリ牡8山下裕貴
67ハリマノワタリドリ牡9竹吉徹
68タガノトネールセ5川田将雅
79エスワンプリンス牡6鮫島克也
710タガノジンガロ牡8木村健
811コパノエクスプレス牡5田中純
812シゲルカガ牡4勝浦正樹


出馬表はコチラ


■サマーチャンピオン2015・レースガイド

サマーチャンピオンは、佐賀競馬場・ダート1400mで施行される地方競馬の重賞競走(Jpn3)である。ダートグレード競走として2001年に創設され、格付けはGIII、2007年にJpnIIIに変更となった。2003年から農林水産大臣賞典として行われている。2007年からハンデキャップ競走に変更された。出走条件はサラブレッド系3歳以上の競走馬でフルゲートは12頭である。出走枠はJRA所属馬、佐賀所属馬以外の地方競馬所属馬それぞれ4頭と定められている。


■サマーチャンピオン2015・過去のレース傾向 ※近10年

<サマーチャンピオン2015・所属>
JRA 9勝
愛知1勝

<サマーチャンピオン2015・性齢>
牡馬 9勝
牝馬 1勝

<サマーチャンピオン2015・人気>
1人気 5勝
2人気 3勝
3人気 1勝
4人気 1勝

[もっと見る]

2014年10月16日(木) 14:54 【ウマニティ】
【交流重賞回顧】マイルチャンピオンシップ南部杯〜ベストウォーリアが完勝!
閲覧 136ビュー コメント 0 ナイス 0

10/13(月)盛岡競馬場で行われた第27回マイルチャンピオンシップ南部杯(Jpn1・ダ1600m)は、1番人気に推されたベストウォーリアが優勝。勝ち時計は1分35秒9(良)。

中央からはプロキオンSを豪快に差しきって充実一途のベストウォーリアを筆頭にポアゾンブラックアドマイヤロイヤルキョウエイアシュラナガラオリオングレートチャールズの6頭が出走しました。

各馬きれいなスタートを決め、中からポアゾンブラックがハナを主張します。2番手には断然の1人気ベストウォーリア、その直後に内からキョウエイアシュラアドマイヤロイヤルナムラタイタンと先行集団を形成。その後ろにランドオージナガラオリオングレートチャールズが付けます。そこから2〜3馬身ほど間が空いてマイネルバルビゾンタッチデュール、後方からはコミュニティバーチャルトラッククイックリープエイシンナナツボシと続き、最後方にトウホクビジンといった態勢で第3コーナーへ差し掛かります。隊列ほぼ変わらぬ中、コミュニティが外をまくり気味に進出を開始、併せてナガラオリオンも仕掛け始めます。先行集団のポアゾンブラックベストウォーリア他、先行勢は動かず脚を溜めながら4コーナーを回って直線コースへ。

逃げ込みを図るポアゾンブラックに持ったままの手応えで並びかけるベストウォーリアが残り100mで一気に突き放して独走態勢。真ん中からはアドマイヤロイヤル、大外からナガラオリオンも脚を伸ばしますが、ベストウォーリアが最後は流しての大楽勝!悲願の初G1制覇を飾りました。4馬身差の2着にはポアゾンブラック、そこから1馬身差の3着にアドマイヤロイヤルが入っています。

[もっと見る]

2011年7月29日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2011年07月29日
閲覧 69ビュー コメント 0 ナイス 3

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2011年7月30日()の凄馬!>
極凄馬
函館8R 3歳以上500万以下
シルヴィルージュ(+5.3)

極凄馬
新潟8R 3歳以上500万以下
スティールパス(+4.2)

超凄馬
函館10R 北洋特別
ペプチドルパン(+2.6)

超凄馬
新潟1R 2歳未勝利
メジャーアスリート(+2.4)

超凄馬
小倉9R 筑後川特別
タムロスカイ(+2.3)

超凄馬
新潟9R 寺泊特別
キングレオポルド(+2.2)

超凄馬
函館12R 七重浜特別
キョウエイアシュラ(+2.1)

<『凄馬』の見方>
凄馬・・・勝率28%、複勝率58%を誇る軸馬候補!
超凄馬・・・凄馬を超えた凄馬、堅軸候補。勝率・複勝率が大幅UP
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率51%、複勝率81%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

2011年6月26日() 02:39 【ウマニティ】
『U指数』でWIN5斬り!先週4連続的中も最終レースを外した『U指数』がリベンジに燃える!
閲覧 120ビュー コメント 0 ナイス 6

先週、「WIN5」4連勝で迎えた「バーデンバーデンC」で、買い目点数を減らす(96点→64点)ために迷ったあげく切ったケイアイアストンが勝利し、あと一歩のところで「WIN5」的中を逃した『U指数』予想がリベンジに燃えています。
くそーっ!3千円ケチって30万円逃した〜!今週こそは当ててやる〜!
※『U指数』とは、ウマニティが独自に開発した競走馬能力値です>サンプル

第1レース「中山10R 鹿島特別」

1位 16番 コパノカチーノ 91.5
2位 5番 ファンドリカップ 91.5
3位 1番 ハンマープライス 91.2
4位 2番 ゴールドバシリスク 91.2
5位 3番 ルナロッソ 90.8

上位6頭の指数差1.0以内という大混戦のレースです!
ここは手を広げて買いたいところですが、広げすぎると軍資金が足りなくなるのでどこまで広げるべきか悩むところです。

第2レース「阪神10R 尼崎ステークス」

1位 7番 ケンブリッジレーザ 95.6
2位 6番 トモロポケット 95.6
3位 4番 カワキタフウジン 95.4
4位 5番 マゼラン 94.1
5位 1番 アドマイヤテンクウ 93.7

9頭立てのレースなので点数を絞りたいところですが、決定的な指数差は3位と4位の1.4で上位3頭は0.2以内、ここはひとまず上位3頭を選択します。

第3レース「函館11R 函館日刊スポーツ杯」

1位 1番 キョウエイアシュラ 94.6
2位 6番 ティムガッド 92.8
3位 2番 リキサンシンオー 91.7

このレースは1位と2位の間に指数差1.8あるので1位のみを選択と言いたいところですが、1位はトップハンデの58.5kgなので、2位55.0kgと3kg差をどう見るか迷うところです。

第4レース「11R 夏至ステークス」

1位 1番 フィフスペトル 98.0
2位 14番 オペラブラーボ 97.4
3位 5番 ホワイトピルグリム 97.2

1位と2位の指数差が0.6、2位と3位は0.2、3位以下は差が大きいので1位のみを選ぶか、上位3頭を選ぶかのどちらか迷うところです。

第5レース「阪神11R 第52回 宝塚記念 GI」

1位 8番 ブエナビスタ 102.9
2位 10番 ドリームジャーニー 102.0
3位 3番 ルーラーシップ 101.8

1位と2位の指数差が0.9、2位と3位は0.2、3位以下は差が大きいので1位のブエナビスタに全てを託すか迷うところです。

結論

先週の悔しさを繰り返さないために今週は軍資金を1万円にしました!
なけなしの1万円を託した買い目は
--------------------------------------------
第1レース:1,2,5,16
第2レース:4,6,7
第3レース:1,2,6
第4レース:1,5,14
第5レース:8
--------------------------------------------
合計108点×100円=1万800円
--------------------------------------------
第3レースのハンデ戦で指数1位のキョウエイアシュラ(トップハンデ58.5kg)のハンデを考慮して、軽ハンデの指数2位と3位の馬も選択しました。
その結果、軍資金の都合により、第5レースは指数1位のブエナビスタ1頭に全てを託すことにしました。

さぁこのハンデを考慮した選択が吉と出るか凶と出るか!

この予想結果は『ウマニティWIN5』で確認することができます。

また、『U指数』は通常ウマニティCLUB会員(月額980円)限定のサービスですが、『ウマニティWIN5』では「WIN5」対象レースのみを無料会員登録されている方に開放しています。
まだ会員でない方は、こちらから会員登録(無料)してください。

[もっと見る]

⇒もっと見る

キョウエイアシュラの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2018.02.11[結果]

 DEEB 2018年2月11日() 18:09

閲覧 50ビュー コメント 0 ナイス 5

東京 8R 4歳以上1000万下[指定]
☆ 7 ノースランドボーイ…8着
[結果:ハズレ×]

東京10R バレンタインステークス 4歳以上オープン(混合)[指定]
◎ 6 ベストマッチョ…4着
○12 ラインシュナイダー …5着
×10 ☆キョウエイアシュラ…14着
[結果:ハズレ×]

東京11R 共同通信杯G掘。該丱ープン(国際)(特指)
◎12 グレイル…7着
○10 ゴーフォザサミット…4着
▲ 9 ステイフーリッシュ…10着
△ 2 カフジバンガード…5着
× 3 アメリカンワールド…9着
× 7 ブラゾンダムール…6着
[結果:ハズレ×]

京都 4R 3歳500万下(混合)
◎ 5 グレートタイム…1着
○ 3 バトルマイスター …7着
×14 ☆ベストマイウェイ…10着
[結果:ハズレ×]

京都 7R 4歳以上500万下
◎ 4 ワイルドフォックス…6着
○ 8 ブラックランナー …7着
× 2 ☆スズカアカデミー …10着
×14 ☆ラララルジェス…12着
[結果:ハズレ×]

京都 9R 宇治川特別 4歳以上1000万下(混合)
◎16 サフランハート…2着
○ 4 キアロスクーロ…1着
× 8 ☆アドマイヤリアル…4着
[結果:アタリ○ 馬連4-16 660円]

京都11R 京都記念G供。敢舒幣絅ープン(国際)
◎ 6 レイデオロ…3着
○10 アルアイン…2着
▲ 5 モズカッチャン…4着
△ 4 クリンチャー …1着
× 9 ミッキーロケット…7着
× 7 クロコスミア…8着
[結果:アタリ○ 3連複4-6-10 1,260円]

今日も、何の予定もありません。
ヒマヒマ競馬します。
当たりそうにナイですね。
今日のヒソカな応援馬は、キョウエイアシュラです。

[今日の結果:7戦2勝5敗0分]
さえない結果でした。
明日、がんばろう。

 DEEB 2018年2月11日() 07:56
恥ずかしい馬予想2018.02.11
閲覧 80ビュー コメント 0 ナイス 4

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

東京 8R 4歳以上1000万下[指定]
☆ 7 ノースランドボーイ

東京10R バレンタインステークス 4歳以上オープン(混合)[指定]
◎ 6 ベストマッチョ
○12 ラインシュナイダー
×10 ☆キョウエイアシュラ

東京11R 共同通信杯G掘。該丱ープン(国際)(特指)
◎12 グレイル
○10 ゴーフォザサミット
▲ 9 ステイフーリッシュ
△ 2 カフジバンガード
× 3 アメリカンワールド
× 7 ブラゾンダムール

京都 4R 3歳500万下(混合)
◎ 5 グレートタイム
○ 3 バトルマイスター
×14 ☆ベストマイウェイ

京都 7R 4歳以上500万下
◎ 4 ワイルドフォックス
○ 8 ブラックランナー
× 2 ☆スズカアカデミー
×14 ☆ラララルジェス

京都 9R 宇治川特別 4歳以上1000万下(混合)
◎16 サフランハート
○ 4 キアロスクーロ
× 8 ☆アドマイヤリアル

京都11R 京都記念G供。敢舒幣絅ープン(国際)
◎ 6 レイデオロ
○10 アルアイン
▲ 5 モズカッチャン
△ 4 クリンチャー
× 9 ミッキーロケット
× 7 クロコスミア

今日も、何の予定もありません。
ヒマヒマ競馬します。
当たりそうにナイですね。
今日のヒソカな応援馬は、キョウエイアシュラです。

[もっと見る]

 DEEB 2017年12月24日() 22:15
恥ずかしい馬予想2017.12.24[結果]
閲覧 96ビュー コメント 0 ナイス 1

中山 7R 3歳以上500万下[指定]
☆16 セイウンオセアン…12着
[結果:ハズレ×]

中山 8R クリスマスローズステークス 2歳オープン(混合)(特指)
◎ 2 リュウノユキナ…9着
○12 タイセイプライド…1着
▲ 1 ペイシャルアス…6着
△15 ラストプリマドンナ…2着
× 9 リンシャンカイホウ…5着
[結果:ハズレ×]

中山 9R グッドラックハンデキャップ 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎14 ステイブラビッシモ…3着
○11 プライムセラー …9着
▲10 ウインヴォラーレ…2着
△ 7 コスモジャーベ…6着
× 2 フェイズベロシティ…1着
[結果:ハズレ×]

中山10R 2017フェアウェルステークス 3歳以上1600万下(混合)[指定]
☆12 ヨウライフク…13着
[結果:ハズレ×]

中山11R 有馬記念G機。該舒幣絅ープン(国際)(指定)
◎ 8 ★レインボーライン…8着
○ 2 キタサンブラック…1着
▲14 スワーヴリチャード…4着
△ 7 シャケトラ…6着
× 9 サクラアンプルール…16着
× 1 ヤマカツエース…10着
[結果:ハズレ×]

中山12R クリスマスカップ 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎13 ダイメイフジ…1着
○14 コロラトゥーレ…4着
▲ 4 フジノパンサー …11着
×10 ☆サフィロス…9着
[結果:ハズレ×]

阪神 9R 千両賞 2歳500万下(混合)(特指)
◎ 1 アドマイヤアルバ…3着
○ 8 ナムラアッパレ…6着
▲ 7 ☆サンラモンバレー …1着
△ 3 ミッキーマインド…8着
× 9 ☆タガノタイト…4着
[結果:アタリ△ 複勝7 130円]

阪神10R 江坂特別 3歳以上1000万下(混合)(特指)
☆ 7 ダイシンロイ…10着
[結果:ハズレ×]

阪神11R サンタクロースステークス 3歳以上1600万下(混合)(特指)
◎ 1 クリノヤマトノオー …2着
○ 6 ダンビュライト…1着
▲ 7 マウントゴールド…4着
△ 3 ブライトエンブレム…10着
× 8 ロードアルバータ…8着
[結果:アタリ△ 馬連1-6 450円]

阪神12R ギャラクシーステークス 3歳以上オープン(混合)(特指)
◎ 2 コウエイエンブレム…10着
○ 6 ラインシュナイダー …4着
▲12 レッドゲルニカ…15着
× 5 ☆キョウエイアシュラ…8着
[結果:ハズレ×]

今日は、有馬記念の日ですね。
キタサンブラックさんには、有終の美を飾ってほしいとは思いますが、僕の応援馬はレインボーラインくんです。
北三黒に虹の道をかけろ!

[今日の結果:10戦0勝8敗]
ダメダメな結果でしたが、キタサンプラックさんが勝ったのは、嬉しかったです。
感動した。

[もっと見る]

⇒もっと見る

キョウエイアシュラの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

キョウエイアシュラの写真

投稿写真はありません。

キョウエイアシュラの厩舎情報 VIP

2018年2月11日バレンタインS14着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

キョウエイアシュラの取材メモ VIP

2017年8月20日 NST賞 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。