ファビラスラフイン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  芦毛 1993年4月13日生
調教師長浜博之(栗東)
馬主吉田 和子
生産者Mr Raymond le Poder
生産地
戦績 7戦[4-1-0-2]
総賞金22,610万円
収得賞金5,500万円
英字表記Fabulous la Fouine
血統 Fabulous Dancer
血統 ][ 産駒 ]
Northern Dancer
Last of the Line
Mercalle
血統 ][ 産駒 ]
Kaldoun
Eole des Mers
兄弟 ルフロランテラソーミュロワーズ
前走 1996/12/22 有馬記念 G1
次走予定

ファビラスラフインの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
96/12/22 中山 9 有馬記念 G1 芝2500 146109.4410** 牝3 53.0 松永幹夫長浜博之444(-6)2.36.1 2.338.9④⑥サクラローレル
96/11/24 東京 10 ジャパンC G1 芝2400 162417.172** 牝3 53.0 松永幹夫長浜博之450(-8)2.23.8 0.036.0シングスピール
96/10/20 京都 10 秋華賞 G1 芝2000 1871518.851** 牝3 55.0 松永幹夫長浜博之458(+8)1.58.1 -0.235.9エリモシック
96/05/12 東京 11 NHKマイル G1 芝1600 188162.3114** 牝3 55.0 藤田伸二長浜博之450(+4)1.34.7 2.137.8タイキフォーチュン
96/04/20 東京 11 NZT4歳S G2 芝1400 17123.011** 牝3 54.0 藤田伸二長浜博之446(-10)1.22.4 -0.335.7エイシンガイモン
96/03/16 阪神 9 さわらび賞 500万下 芝1600 167142.011** 牝3 53.0 藤田伸二長浜博之456(-2)1.34.3 -0.834.9ナリタプロテクター
96/02/24 阪神 3 3歳新馬 ダ1200 165104.631** 牝3 53.0 藤田伸二長浜博之458(--)1.12.7 -1.236.8ヒカリルーメン

ファビラスラフインの関連ニュース

 国際招待レースのGIジャパンカップ(芝2400メートル)が25日、東京競馬場で行われる。注目の1頭が今年の3冠牝馬ジェンティルドンナ(栗東・石坂、3歳)だ。日本最強馬オルフェーヴルやフランスの凱旋門賞馬ソレミアなどが参戦する中、優勝すれば3歳牝馬では初で、GI年間4勝も牝馬初となる快挙。果たして勝算は!?

 ジャパンカップ(JC)と同じ東京芝2400メートルのオークスを2分23秒6(良)のレースレコードで制覇。タイムは翌週のダービーを0秒2上回っており、2003年の東京競馬場の馬場改修以降、過去9回のJCの勝ち時計と比べても3番目の速さだ。直線は独走でマークしたものだけに価値が高い。今回の斤量はオークス時より2キロ軽い53キロ。心身の成長を加味すれば時計短縮は可能だ。

 日本の3歳牝馬はJCで優勝歴こそないが、1996年の秋華賞ファビラスラフインは、後にドバイワールドCを制するシングスピールにハナ差の2着と善戦。牝馬といえばデインドリーム(ドイツ)は昨年の凱旋門賞を3歳で制しており、ジェンティルドンナも今回、斤量差や舞台適性を生かせば戴冠の可能性は十分だ。

 ◆3歳牝馬2着が最高

 ジャパンCで日本馬のうち3歳牡馬は3頭が優勝したが、3歳牝馬は1996年ファビラスラフインの2着が最高。海外の3歳牝馬も制覇していない。牝馬は過去に5頭が優勝。このうち日本馬は2009年のウオッカと11年のブエナビスタで、当時いずれも5歳だった。JRA・GIで4勝以上を挙げた牝馬は7勝のウオッカ、6勝のブエナビスタ、5勝のメジロドーベルアパパネ、4勝のダイワスカーレットと計5頭いるが、GI年間勝利数は3勝が最高。牡馬ではテイエムオペラオーが2000年にGIで年間5勝をあげている。

 ◆豆知識

 競馬の負担重量は騎手の体重と衣服、ブーツに調整用鉛を加えたもので、保護ベスト(1キロ)、ステッキ、ヘルメットは対象外になる。

 ジャパンCの負担重量は3歳55キロ、4歳以上57キロ、牝馬はそれぞれ2キロ減で、3歳牝馬のジェンティルドンナは53キロで出走できる。

 一般的に1キロの影響は1600メートル未満で1/2馬身、1600メートルから2000メートルで1馬身、2000メートルを超えると2馬身程度あるといわれる。1馬身はタイムにして0秒2。ジャパンCと同じ東京芝2400メートルのオークスを55キロで2分23秒6(良)をマークして勝ったジェンティルドンナは、53キロなら単純計算で2分23秒2で走れることになる。レース&日本レコードは2005年アルカセット(英国)の2分22秒1(良)。

 サンスポ、エイト、夕フジ、Gallop 業界最大のボリュームを誇る『100人予想』! ★PCはこちらから ★スマホはこちらから

 「サンスポ予想王TV」入会案内 ★PCはこちらから ★スマホはこちらから

名牝ファビラスラフインの子が2連勝! 2011年2月5日() 13:54

 5日の東京6R(3歳500万下、芝2400メートル)は、内田博幸騎手騎乗で3番人気のギュスターヴクライ(牡3歳、栗東・荒川義之厩舎)が2分27秒6(良)で快勝した。

 ギュスターヴクライは、父が有馬記念などGI2勝のハーツクライ、母は96年の秋華賞を勝ったファビラスラフイン(その父Fabulous Dancer)という良血。デビューから3戦は6着、10着、6着と結果を出せなかったが、前走の未勝利戦を6番人気で快勝している。

 今回の勝利で通算5戦2勝。日本ダービーの舞台、東京2400メートルで見事に結果を出した良血馬の今後に注目が集まる。

[もっと見る]

ファビラスラフインの関連コラム

関連コラムはありません。

ファビラスラフインの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

ファビラスラフインの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ファビラスラフインの写真

投稿写真はありません。

ファビラスラフインの厩舎情報 VIP

厩舎情報はありません。

ファビラスラフインの取材メモ VIP

取材メモはありません。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。