ラインスピリット(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ラインスピリット
ラインスピリット
ラインスピリット
写真一覧
現役 牡7 黒鹿毛 2011年3月26日生
調教師松永昌博(栗東)
馬主大澤 繁昌
生産者藤原牧場
生産地新ひだか町
戦績44戦[8-6-3-27]
総賞金21,026万円
収得賞金5,700万円
英字表記Rhein Spirit
血統 スウェプトオーヴァーボード
血統 ][ 産駒 ]
End Sweep
Sheer Ice
リボンストライプ
血統 ][ 産駒 ]
トニービン
パワフルレデイ
兄弟 エアセレソンエアシャトゥーシュ
前走 2018/06/17 函館スプリントS G3
次走予定

ラインスピリットの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/06/17 函館 11 函館SS G3 芝1200 162317.796** 牡7 57.0 森一馬松永昌博438(-8)1.07.9 0.334.2⑥⑤セイウンコウセイ
18/05/12 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 1824170.3145** 牡7 56.0 森一馬松永昌博446(+2)1.19.7 0.234.2ムーンクエイク
18/03/25 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 18818264.41615** 牡7 57.0 森一馬松永昌博444(+8)1.09.5 1.034.5⑯⑯ファインニードル
18/03/03 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 1661226.998** 牡7 56.0 森一馬松永昌博436(-8)1.08.5 0.234.7キングハート
18/01/13 京都 11 淀短距離S OP 芝1200 118108.551** 牡7 58.0 森一馬松永昌博444(-2)1.08.8 -0.033.9アクティブミノル
17/12/16 阪神 11 タンザナイト OP 芝1200 16368.652** 牡6 56.0 森一馬松永昌博446(+4)1.08.8 0.034.0ミッキーラブソング
17/11/26 京都 12 京阪杯 G3 芝1200 161250.0126** 牡6 56.0 森一馬松永昌博442(+14)1.08.9 0.134.3ネロ
17/10/29 新潟 11 ルミエAD OP 芝1000 183529.097** 牡6 58.0 森一馬松永昌博428(-2)0.56.3 0.534.0--アペルトゥーラ
17/08/20 小倉 11 北九州記念 G3 芝1200 1881855.7153** 牡6 56.0 森一馬松永昌博430(-6)1.07.7 0.234.7ダイアナヘイロー
17/07/30 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 162425.666** 牡6 56.0 岩田康誠松永昌博436(-2)0.54.6 0.431.9--ラインミーティア
17/07/02 中京 11 CBC賞 G3 芝1200 183669.61415** 牡6 56.0 森一馬松永昌博438(+2)1.09.1 1.135.0⑦⑧シャイニングレイ
17/03/26 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 1824111.31413** 牡6 57.0 森一馬松永昌博436(-10)1.09.8 1.136.0セイウンコウセイ
17/01/29 京都 11 シルクロード G3 芝1200 131111.465** 牡6 56.0 森一馬松永昌博446(0)1.08.1 0.333.5⑨⑨ダンスディレクター
17/01/07 京都 11 淀短距離S OP 芝1200 163631.193** 牡6 58.0 森一馬松永昌博446(+2)1.08.3 0.333.6⑦⑥セイウンコウセイ
16/11/27 京都 12 京阪杯 G3 芝1200 1861119.678** 牡5 56.0 森一馬松永昌博444(+2)1.11.6 1.336.5④④ネロ
16/10/30 新潟 11 ルミエAD OP 芝1000 1471111.841** 牡5 57.0 森一馬松永昌博442(-2)0.54.9 -0.232.4--トータルヒート
16/10/09 京都 11 オパールS OP 芝1200 134471.1131** 牡5 54.0 森一馬松永昌博444(+20)1.08.4 -0.134.1セカンドテーブル
16/08/21 小倉 11 北九州記念 G3 芝1200 131162.81112** 牡5 55.0 幸英明松永昌博424(-6)1.10.3 1.836.3⑤⑥バクシンテイオー
16/07/03 中京 11 CBC賞 G3 芝1200 135630.91111** 牡5 55.0 森一馬松永昌博430(+2)1.08.0 0.833.1⑫⑫レッドファルクス
16/05/29 京都 10 安土城S OP 芝1400 184718.075** 牡5 55.0 森一馬松永昌博428(-8)1.21.5 0.334.2ミッキーラブソング

⇒もっと見る


ラインスピリットの関連ニュース

 ★函館スプリントS出走組は次の通り。2着ヒルノデイバロー(栗・昆、牡7)、3着ナックビーナス(美・杉浦、牝5)、13着ティーハーフ(栗・西浦、牡7)はキーンランドC(8月26日、札幌、GIII、芝1200メートル)に参戦する。5着タマモブリリアン(栗・南井、牝5)は、バーデンバーデンC(7月15日、福島、OP、芝1200メートル)とキーンランドCの両にらみ。6着のラインスピリット(栗・松永昌、牡7)は、アイビスSD(7月29日、新潟、GIII、芝1000メートル)。7着ユキノアイオロス(美・石毛、セン10)と僚馬で16着ライトフェアリー(牝6)はともにUHB賞(8月5日、札幌、OP、芝1200メートル)からキーンランドCへ。9着ダイアナヘイロー(栗・大根田、牝5)は、北九州記念(8月19日、小倉、GIII、芝1200メートル)に駒を進める。15着エポワス(美・藤沢和、セン10)は、このレースを最後に引退して乗馬になる予定。

 ★中山記念10着後、休養していたマイネルハニー(美・栗田博、牡5)は函館に入厩して巴賞(7月1日、函館、OP、芝1800メートル)から函館記念(7月15日、函館、GIII、芝2000メートル)へ向かう。

 ★エプソムC12着のスマートオーディン(栗・池江、牡5)は中京記念(7月22日、中京、GIII、芝1600メートル)へ。

 ★都大路S14着のプラチナムバレット(栗・河内、牡4)は、岩崎騎手で七夕賞(7月8日、福島、GIII、芝2000メートル)に参戦する。

 ★パラダイスSに登録があるトーキングドラム(美・斎藤誠、牡8)は、回避してCBC賞(7月1日、中京、GIII、芝1200メートル)へ向かう。

 ★天保山S1着のウインムート(栗・加用、牡5)は、和田騎手でプロキオンS(7月8日、中京、GIII、ダ1400メートル)を目指す。同9着のサトノファンタシー(栗・松田、牡5)もプロキオンS。

 ★米子S1着のベステンダンク(栗・安達、牡6)、3着マサハヤドリーム(栗・今野、牡6)は、福島テレビオープン(7月22日、福島、OP、芝1800メートル)を視野。

 ★東海S3着のモルトベーネ(栗・松永昌、牡6)はエルムS(8月12日、札幌、GIII、ダ1700メートル)へ。

 ★ユニコーンS14着のバイラ(栗・川村、牡3)は、ジャパンダートダービー(7月11日、大井、交流GI、ダ2000メートル)を目指す。僚馬でアハルテケS4着のアスカノロマン(牡7)は、名鉄杯(7月15日、中京、OP、ダ1800メートル)へ。

【函館スプリントステークス】馬場の有利不利、教えます!2018年6月17日() 11:38

前年同週ならびに土曜日の函館芝のレース結果をもとに、馬場や血統のバイアスを考察していきます。予想の際にお役立てください。


週前半にまとまった雨が降ったにもかかわらず、開幕週ということもあってか、土曜日の芝および路盤の状態は良好。終日、内めを通る馬に有利な状況と化していた。芝1200mで行われたメインレース・HTB杯の勝ち時計は1分7秒9(前年1分7秒6)。かなり走りやすいコンディションであることは間違いない。

ただし、日曜日の天気は午後からぐずつく模様。内めで競馬を進める先行~差し優位の傾向が続く半面、降雨が早まるようであれば流れ次第で待機勢が台頭する可能性も考えられる。コース取りや枠順についても同様で、降雨の度合い次第では、外めを回りそうな馬に対するケアが必要になってくる。そのあたりには十分な配慮が必要だ。

函館スプリントステークスが行われる芝1200mについては、先行~好位差しが有利とみる。一方で、速い流れの展開を利した待機勢の大駆けがよく見られるのも当レースの特徴のひとつ。決め手のある馬に対する警戒は怠れない。

近年の函館スプリントステークスの好走馬を振り返ると、血統的にはミスプロ系種牡馬を父あるいは母父に持つ馬が優勢。なかでも、サンデーサイレンス系を併せ持つ馬の好走例が多い。ほかでは、パワー&スピード型のノーザンダンサー系やナスルーラ系を併せ持つ馬の奮闘も目立ち、条件を満たす馬には注意を払いたい。

一方、土曜日の芝1200mの結果を検証すると、父方ではパワーあるいはスピード型のサンデーサイレンス系の活躍が顕著。ほかでは、ミスプロ系種牡馬を父もしくは母父に持つ馬や母父にノーザンダンサー系種牡馬を持つ馬の上位入線が目立つ。いずれにせよ、瞬発力よりもスピードの持続力に長けたタイプを優先したほうがいいだろう。

土曜日の結果、近年の当レースの傾向を合わせて考えると、パワー&スピードに優れた持続力型が優勢とみるべき。なかでも、ミスプロ系種牡馬を父あるいは母父に持ち、真ん中より内めの枠を引き当てた先行力のある馬が有利と言えるのではないだろうか。

今回の出走馬で該当馬は、①セイウンコウセイ、③ラインスピリット、⑧ワンスインナムーン。当欄では、これら3頭を狙いどころとして推奨したい。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【函館スプリントステークス】U指数的考察2018年6月17日() 09:45

函館スプリントステークスの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬や買い目を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
指数10位以下で3着入りを果たした7頭のうち5頭を牝馬で占めている。走りやすい開幕週ということもあってか、斤量差のアドバンテージは思いのほか大きい。人気の有無にかかわらず、該当馬への警戒は怠れない。

指数10位以下の牝馬

ダイアナヘイロー
ジューヌエコール
タマモブリリアン
ノットフォーマル
ライトフェアリー

<ポイント②>
低指数馬の上位進出が目立つ函館スプリントステークス。ただし、何でもかんでも手を出せばいいというわけではない。低指数で馬券に絡んだ馬は、その多くが伸びしろを残している3歳馬。4歳以上かつ指数95.0未満で複勝圏内入りしたケースはない。

4歳以上かつ指数95.0未満

ジューヌエコール
タマモブリリアン
ノットフォーマル
ユキノアイオロス
ノボバカラ

<ポイント③>
低指数馬の台頭が多いため、指数上位馬は苦戦傾向だが、まったく狙いが立たないというわけではない。なかでも、指数3~7位馬の安定性は高く、毎年欠かさず馬券に絡んでいる。迷うようであれば、3~7位のなかから連軸を選ぶのもひとつの方法だ。

3位→⑬キングハート
4位→③ラインスピリット
5位→⑫エポワス
6位→⑨ヒルノデイバロー
7位→⑧ワンスインナムーン



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【函館スプリントステークス】有名人の予想に乗ろう!(爆笑・田中ほか多数)2018年6月17日() 09:34

日曜日に開催される函館スプリントステークスについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。




【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑫エポワス
○⑬キングハート
▲⑥ティーハーフ
△⑦ナックビーナス
△⑪ユキノアイオロス
△⑭アドマイヤゴッド
△⑯ノボバカラ
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
⑫→⑥⑦⑪⑬⑭⑯

【徳光和夫】
3連単ボックス
ダイアナヘイロー
タマモブリリアン
ティーハーフ
キングハート
アドマイヤゴッド
ワイド1頭軸流し
ナックビーナス→①②④⑥⑧⑩⑭⑯

【林修】
注目馬
ナックビーナス

【松村香織(かおたん・SKE48)】
◎②ダイアナヘイロー
○⑦ナックビーナス
▲⑥ティーハーフ
△⑧ワンスインナムーン
△⑮ライトフェアリー
△⑯ノボバカラ
馬単マルチ
②→⑥⑦
⑦→⑥
馬単1着軸流し
②→⑧⑮⑯
3連単フォーメーション
②⑥⑦→②⑥⑦⑧⑮⑯→②⑥⑦⑧⑮⑯

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑬キングハート
馬連
⑬→⑦

【キャプテン渡辺】
◎③ラインスピリット
馬連・ワイド
③→⑦

【安田和博(デンジャラス)】
◎①セイウンコウセイ
○⑦ナックビーナス
▲⑧ワンスインナムーン
△②ダイアナヘイロー
△③ラインスピリット
△⑩ノットフォーマル
△⑮ライトフェアリー

【土屋伸之(ナイツ)】
◎⑤タマモブリリアン
○⑧ワンスインナムーン
▲①セイウンコウセイ
△②ダイアナヘイロー
△⑥ティーハーフ
△⑦ナックビーナス
△⑬キングハート

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎②ダイアナヘイロー
○⑦ナックビーナス
▲⑮ライトフェアリー
△⑥ティーハーフ
△⑧ワンスインナムーン
△⑫エポワス
△⑬キングハート

【天童なこ】
◎⑫エポワス



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【函館スプリントステークス】斬って捨てる!2018年6月17日() 09:20

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去の函館スプリントステークスの結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
前走芝(良、やや重)のレースで2桁着順だった馬の連対例は皆無(2008年以降)

セイウンコウセイ
ダイアナヘイロー
ジューヌエコール
ヒルノデイバロー
ユキノアイオロス
エポワス
キングハート
ノボバカラ

近2走とも非重賞戦に出走かつ、0秒4以上の着差で敗れていた馬の連対例はなし(2008年以降)

ユキノアイオロス

近3走とも1400m以下かつ、G3以下のレースで5着以下に敗れていた馬の好走例はゼロ(2008年以降)

タマモブリリアン
ユキノアイオロス

近3走内にG3以下のレースで2桁着順が2回以上あった馬の連対例はなし(2008年以降)

ジューヌエコール
ヒルノデイバロー
ノットフォーマル
ユキノアイオロス

前走G1掲示板内もしくはG2~G3複勝圏内あるいはOP特別1着馬を除き、4カ月以上の休養馬の連対例は皆無(2008年以降)

タマモブリリアン
ワンスインナムーン

【人気】
近2走ともG1以外のレースで2桁人気の低評価だった馬の連対はゼロ(2008年以降の函館開催)

ティーハーフ

【脚質】
前走1着馬を除き、前走全角1番手通過馬の連対例は皆無(2008年以降)

ワンスインナムーン

【枠順】
4枠の連対例はゼロ(2008年以降の函館開催)

ナックビーナス
ワンスインナムーン

【血統】
父あるいは母父にロベルト系種牡馬を持つ馬の連対例はゼロ(2008年以降)

ダイアナヘイロー

父あるいは母父にボールドルーラー系種牡馬を持つ馬の連対例はなし(2008年以降)

セイウンコウセイ


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ラインスピリット
アドマイヤゴッド
ライトフェアリー



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【函館SS】ナックビーナスが単勝5.0倍で1番人気 2018年6月16日() 18:06

 夏の北海道シリーズがスタートした。函館が16日から7月22日までの2開催12日、札幌が7月28日から9月2日までの2開催12日の日程。開幕週の日曜メインには函館スプリントS(17日、GIII、芝1200メートル)が行われる。9月9日の産経賞セントウルSまで6戦続くサマースプリントシリーズの第1戦で、過去10年でも優勝馬がのちにGI馬となっている出世レースとなっている。

 高松宮記念3着馬でオープン4勝を挙げているナックビーナスが単勝5.0倍で1番人気、重賞未勝利も昨秋のスプリンターズSで3着に入ったワンスインナムーンが単勝6.0倍で2番人気、2走前の阪急杯で重賞2勝目を挙げたダイアナヘイローが単勝6.7倍で3番人気、昨春の高松宮記念を制したセイウンコウセイが単勝6.8倍で4番人気、オーシャンS勝ち馬で昨年2着のキングハートが単勝9.4倍で5番人気となっている。

 函館スプリントステークスは17日、函館競馬場(11R)で、午後3時25分にスタートが切られる。

 前日最終オッズは以下のとおり。

(左から)枠番-馬番 馬名  単勝オッズ

1-1 セイウンコウセイ  6.8

1-2 ダイアナヘイロー  6.7

2-3 ラインスピリット 17.9

2-4 ジューヌエコール 12.7

3-5 タマモブリリアン 38.3

3-6 ティーハーフ   12.1

4-7 ナックビーナス   5.0

4-8 ワンスインナムーン 6.0

5-9 ヒルノデイバロー 29.6

5-10ノットフォーマル 66.8

6-11ユキノアイオロス157.4

6-12エポワス     17.6

7-13キングハート    9.4

7-14アドマイヤゴッド 21.6

8-15ライトフェアリー 13.4

8-16ノボバカラ   108.6



函館スプリントSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ラインスピリットの関連コラム

閲覧 408ビュー コメント 0 ナイス 10



先週は、17(日)に函館競馬場でG3函館スプリントSが、東京競馬場でG3ユニコーンSが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3函館スプリントSは、ポンと好発を決めた2番人気ワンスインナムーンを内から交わした3番人気セイウンコウセイが先頭へ。軽快なラップを刻み前半3Fを33.1秒(推定)で通過すると、1番人気ナックビーナスも3番手に続き上位人気3頭が後続を率いる形で直線へ。最内で粘り込みを図るセイウンコウセイに、ワンスインナムーンナックビーナスと迫り、最内を突いてはタマモブリリアン、後続からはヒルノデイバローラインスピリットあたりも徐々にエンジン点火。残り100mを切って後続勢が前との差を一気に詰め、馬群が一気に凝縮しますが、先頭を行くセイウンコウセイも必死の応戦。最後際どく追い込んだ10番人気ヒルノデイバローセイウンコウセイがハナ差振り切って、逃げ切りV。G1高松宮記念以来の重賞2勝目をあげています。3着には、1、2着馬の間をしぶとく伸びて最後まで食い下がった1番人気ナックビーナスが入っています。
公認プロ予想家では、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロエース1号プロ山崎エリカプロ夢月プロ河内一秀プロ他、計12名が的中しています。
 
G3ユニコーンSは、セイウンクールガイが逃げて一団馬群のまま直線へ。序盤後方追走から外々を回って進出した1番人気ルヴァンスレーヴは、早くも先団に取り付き4番手。2番人気グリムは好位の馬群の中、3番人気グレートタイムはその直後のインとなって叩き合いに持ち込まれます。抜群の手応えのルヴァンスレーヴがあっさりと抜け出すと、そのまま勝負付けを済ませて独走へ。2番手で粘り腰を見せるセイウンクールガイに、徐々に後続各馬も迫りますが、これらは離れた2着争いまで。結局、3馬身1/2差を付けて1番人気ルヴァンスレーヴが完勝を飾っています。一方、ゴール手前で5~6頭が横一線となった混戦の2着争いは、外に持ち出してラスト伸びたグレートタイムと、馬群を縫うように伸びて上り最速をマークしたエングローサーの2頭が最後に抜け出し一騎打ちの態勢に。軍配は外グレートタイムに上がり、アタマ差で7番人気エングローサーの結果となっています。
公認プロ予想家では、はははふほほほプロサラマッポプロ岡村信将プロジョアプロ佐藤洋一郎プロ他、計7名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
17(日)の東京1Rで、いきなりの3連単31万2,820円馬券的中、計125万オーバー払戻しのホームランをマークすると、他にも函館5R函館12Rなどで的中を披露!週末2日間トータルで、回収率238%、収支99万6,350円プラスのトップ成績をマーク!
 
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
16(土)の東京2Rミュゼット(単勝12.2倍)、東京5Rラインカリーナ(単勝89.4倍)、17(日)東京2Rケイツーリラ(単勝64.7倍)など、随所に好調予想を披露!週末トータル回収率191%の好成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
先週は、17(日)阪神11Rでの◎○▲パーフェクト予想(馬券は◎ベステンダンク-○タイセイサミットの馬連ほか的中)や、G3函館スプリントSでの◎セイウンコウセイ-△ヒルノデイバロー馬連的中などをマーク!週末トータルでは回収率132%を記録し、2週連続の週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
17(日)の函館1R函館2RG3函館スプリントS東京12R阪神3Rなど、随所に好調◎を披露した先週は、回収率130%、収支13万2,000円のプラスを記録。こちらも2週連続週末プラスをマークしています。
 
 
この他にも、おかべプロ(126%)、【U指数】3連単プリンスプロ(120%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(115%←6週連続週末プラス)、河内一秀プロ(114%←2週連続週末プラス)、サラマッポプロ(110%)、馬侑迦プロ(107%)、霧プロ(102%)、夢月プロ(102%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年3月30日(金) 16:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(3/24~3/25)夢月プロが回収率152%、収支37万8,890円の大幅プラスをマーク!
閲覧 607ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、25(日)に中京競馬場でG1高松宮記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1高松宮記念は、単勝1番人気にレッドファルクスが推され、以下単勝ひとケタ台にファインニードルレッツゴードンキダンスディレクターと3頭が続く形で発走を迎えます。
まず先頭に立ったのは、最内枠からセイウンコウセイ。これに外からダイアナヘイローが並び掛けていきこの2頭が後続を引き連れる形となります。リエノテソーロブリザードが直後に続き、出遅れたネロは押し上げて直後の5番手まで進出。以下は一団で、ナックビーナスレッツゴードンキファインニードルダンスディレクタージューヌエコールレーヌミノルスノードラゴンシャイニングレイキングハートラインミーティアラインスピリットと続き後方2番手をレッドファルクス、最後方にノボバカラの態勢で先頭は早くも3コーナーへ。
前半3Fを33.3秒(推定)で通過し、僅かに先頭はセイウンコウセイとなって4コーナーを回ります。依然、後方2番手のままのレッドファルクス、2番人気ファインニードルは中団外を回って手応えよく進出を開始、3番人気レッツゴードンキは対照的にインの中団からと、人気各馬は三者三様の位置取りで直線勝負へ。
迎えた直線、内を突いて早々セイウンコウセイに並び掛けたのはレッツゴードンキ。直後からはダンスディレクターが、これもインを突いて追撃態勢に入ります。レースを引っ張るこれら3頭が、内の悪いところを割けるように徐々に外に持ち出すようにして残り200mを通過すると、次第に覇権争いは馬場の中央での叩き合いに持ち込まれます。渋太く食い下がるセイウンコウセイの外からブリザードナックビーナスファインニードルといったところが脚を伸ばし前を射程圏の勢い。一方で、後方から進路に手間取りながら懸命に追い上げるレッドファルクスはここで敗戦濃厚の態勢となります。残り100mを切って、レッツゴードンキの内からダンスディレクター、外からはナックビーナスファインニードルが並び掛け、勝負の行方はこの4頭に絞られると、大外を通ったファインニードルがこの叩き合いに終止符を打つゴール前でのラストひと伸びを披露し見事戴冠。嬉しいG1初制覇を連勝で飾っています。ハナ差の2着にレッツゴードンキが残し、そこから1/2馬身差の3着には10番人気のナックビーナスが入っています。
公認プロ予想家では、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロエース1号プロ伊吹雅也プロゼット1号プロろいすプロ蒼馬久一郎プロほか、計9名が的中しています。

 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
24(土)の阪神2Rでの◎▲○パーフェクト的中で34万5,720円払戻しを記録すると、続く阪神3Rでは◎○馬連1点的中で30万8,000円払戻しと立て続けにビッグヒットをマーク!25(日)にもG3マーチSでの◎センチュリオンクインズサターン的中などを披露した先週は、週末トータル回収率152%、収支37万8,890円の大幅プラスを達成しています!
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
24(土)の阪神6Rで、3連単など計48万5,530円払戻しのビッグヒットを披露!土日トータル回収率116%、収支11万8,080円プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
24(土)の中山5Rでは◎マイネルユキツバキヒラボクラターシュ×キタノユウキの印で、3連単658倍含む計27万5,550円払戻しのスマッシュヒット!25(日)にも勝負レースの中山2Rなどできっちり仕事を果たした先週は、週末トータル回収率100%をマークしています。
 
 
 
この他にも、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(253%)、エース1号プロ(169%)、【U指数】3連単プリンスプロ(150%)、ゼット1号プロ(133%)、マカロニスタンダーズプロ(123%)、伊吹雅也プロ(120%)、蒼馬久一郎プロ(118%)、おかべプロ(113%←8週連続週末プラス)、ろいすプロ(104%)、きいいろプロ(102%)、くりーくプロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週は注目G1大阪杯に加えて、新プロ(豚ミンCプロと馬侑迦(まゆか)プロ)も登場!
この春ますます注目の『競馬プロ予想MAX』に集う、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にぜひご期待下さい。

[もっと見る]

2018年3月20日(火) 19:00 覆面ドクター・英
高松宮記念・2018
閲覧 1,813ビュー コメント 0 ナイス 16



層の薄いスプリント路線ではあるが、裏を返せば馬券的には楽しみなレース。現段階での週間天気予報からするとそう道悪競馬にはならず、昨年は道悪巧者ぶりをセイウンコウセイが見せつけたが、その後はいまひとつな成績が続いたように連覇という感じでもない。また、レッドファルクスは距離や展開や鞍上など色々あったとはいえ、少々物足りない内容となっていて、スプリント王の座を防衛できるかというと微妙。その意味で、チャンスのありそうな馬が結構多い印象だ。

それでは恒例の全馬診断へ。

1番人気想定 レッドファルクス:現在のスプリント界のチャンピオンだが、この2走は距離や展開もあるが以前よりは凄味が無くなってきた感もある。当然好走可能だが、盤石な王者という位置付けではない。

2番人気想定 レッツゴードンキフェブラリーSからの参戦という珍しいローテとなるが、前走久々のダートでも一瞬突き抜けるかという末脚を見せた。終いは疲れてしまったが、この距離ならまだまだやれそうだ。様々な条件で高齢までしぶとく頑張れるのは、母父マーベラスサンデーの影響か。

3番人気想定 ファインニードルシルクロードSは強い勝ち方だったが、もっとも向くであろう京都1200mでの話で、左回り経験は一度だけ。その中京でも準オープンで2番人気10着と惨敗しており、人気になりそうなだけに人気馬の中では最も危険なタイプか。

4番人気想定 セイウンコウセイ:昨年は道悪のこのレースを制したが、その後はさっぱりで、前走久々に2着と好走したのは楽逃げによるもの。勝ち馬ファインニードルにつけられた2馬身差は58kgを背負っていたとはいえ物足りない。

5番人気想定 ダイアナヘイロー:調教師の引退に合わせて目一杯仕上げて、ライバル達の下手乗りに助けられた前走だが、ここでは通用しないのでは。

6番人気想定 ダンスディレクター:とうとう大きなところを獲れないまま8歳になってしまったが、力はそう衰えていない。1400mがベストな感じもあるが、前走はスプリント戦で珍しい先行策で好走しており末脚が鈍ってきた今に合った戦術に切り替えてきた(?)。層の薄いこの路線なら悲願のG1制覇もあるかも。

7番人気想定 レーヌミノル:昨春は勢いのままに桜花賞制覇したが、それ以降は着順は悪いが昨秋のマイルCSで4着、前哨戦のオーシャンSでも0.1秒差6着などマイル以下ならやれそうな感じにはなってきている。まだまだ強くなる時期で、通用してもおかしくない。

8番人気以降想定

ナックビーナス:オープンでもG3までなら好走を続けているが、大物食いというタイプではなく要らないのでは。

シャイニングレイ:体調がどうかが最も気になる馬。たった8戦のキャリアでオープン3勝(G2ホープフルSで2000mも勝ち、今回と同舞台のCBC賞(G3)勝ちも含む)と能力高いのは確か。ただ、昨年末の阪神Cでは引っ掛かってシンガリ負けと、いろいろと扱いが悩ましい馬。

ソルヴェイグ:2016年のスプリンターズSで3着したり、それ以外にも重賞で3連対するなど活躍しているが、この2戦は人気で惨敗しているように体調がいまひとつの印象。追い切りをみてヒモ穴に入れるかどうか程度か。

ブリザード:昨秋のスプリンターズSで5着と好走したが、父はソヴィエトスター、母デインヒル系×ヌレイエフ系で香港やオーストラリアの短距離馬に多いタイプ。「セン馬で500kgを超える大型馬でノーザンダンサーの血が濃い馬」ということから、中山より中京でパフォーマンス落としそう。

キングハート:前哨戦としてもっとも数の多いオーシャンSを大混戦の中で勝っての参戦となるが、あれ以上は無いのでは。

ビップライブリー:オープンに上がってからも重賞で掲示板には乗る(4着、2着、5着、5着)が壁を突き破れずにいるが、ダイワメジャー×フローラルグリーン(ノーザンF生産)と、流れの厳しいG1でも激走があって不思議ない能力を秘めていそう。穴馬として楽しみ。

スノードラゴン:10歳で現役続けているのも立派だし、9歳の年末にはG3カペラSで2着するなど元気だが、道悪にでもならないと厳しいか。

ネロ:一旦成績は萎んだが、栗東坂路では相変わらず50秒を切る脚力見せており、ダート初挑戦だったJBCスプリントではあわや勝つかという適性見せた。ここでは厳しそうだが、鞍上は是非3月一杯で騎手免許がなくなる中野省騎手に乗って欲しい。道悪は得意。

リエノテソーロ:デビューから芝とダートで4連勝したがNHKマイルC2着以降はパッとしない状況。1400mの方がいいタイプで、一線級のスプリンターは倒せないだろう。

ジューヌエコールデイリー杯2歳S桜花賞は距離が長くて凡走したが、その後の函館SSを50kgという斤量も良かったのか制した。ただそれ以降はスランプ気味の状態が続き、調教の動きも冴えず、良くなるのはまだ先か。

セカンドテーブル:京王杯2歳S勝ち馬で古馬になってからは芝1200mでオープンとG3では長く活躍しているが、G1でどうのという感じではない。

ノボバカラ:ダートG3ふたつと交流重賞の勝ち馬で、昨夏は芝1200mを2戦使ってみたりもしたが、やはりダートでこその馬で、使ってこないのでは。

モーニン:ダートG1馬だがここ2戦は芝を使ってきている。大きくは負けていないのだが1400mでも最後方からに近い競馬となり、1200mのG1では、ついていけないのでは。ダートに戻すべき馬。

フミノムーンシルクロードSでは15番人気3着で、アドマイヤムーン産駒のワンツースリーを完成させる父親孝行をみせるも、得意の京都でのG3で3着2回が上限で、あまり大駆けを期待できるタイプでない。

ラインミーティア:既に40戦消化の丈夫な馬。昨夏のアイビスサマーダッシュで得意の直千で重賞制覇し、その勢いでコーナーのある阪神1200mでも2着と頑張ったが、以降二桁着順が続いているようにさすがにお疲れでは。

ラインスピリット:7歳となっても衰えは小さく、淀短距離Sは58kgを背負って勝ったのは立派だが、重賞実績がなくここでは厳しい印象。


<まとめ>
有力~レッドファルクスレッツゴードンキダンスディレクター

ヒモで~レーヌミノルシャイニングレイソルヴェイグビップライブリー

危険な人気馬~ファインニードルセイウンコウセイダイアナヘイロー

[もっと見る]

2018年3月8日(木) 18:45 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(3/3~3/4)スガダイプロがオーシャンS◎キングハートで的中!おかべプロは5週連続プラス収支を継続中
閲覧 913ビュー コメント 0 ナイス 11



先週は、3(土)に阪神競馬場でG2チューリップ賞が、中山競馬場でG3オーシャンSが、4(日)に中山競馬場でG2弥生賞それぞれが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2チューリップ賞は、サラキアが出遅れる以外は各馬きれいなスタートを決め、その中からサヤカチャンがハナを奪い主導権を握ります。2番手に続くカレンシリエージョと2頭で後続にやや差をつける格好で3~4コーナーを通過。この流れの中、ラッキーライラックリリーノーブルマウレアといった人気どころも3、4番手につけて直線勝負へ。3頭の中では前を行く1番人気ラッキーライラックが最も手応えが良く、残り200mを切って一気に先頭に躍り出ます。リリーノーブルマウレアもこれを目がけて伸び、早くも阪神JF上位3頭による争いへ。しかし、2頭と単独先頭のラッキーライラックとの差は一向に縮まらず。結局、早め先頭で押し切った2歳女王ラッキーライラックが危なげなく今年初戦を勝利で飾り、無傷の4連勝をあげています。もつれた2着争いは内の3番人気マウレアに軍配。ラッキーライラックから2馬身差の2着に入り、2番人気リリーノーブルはクビ差3着に敗れています。
公認プロ予想家では、はははふほほほプロ河内一秀プロおかべプロほか計10名が的中しています。
 
G3オーシャンSは、ネロが逃げて前半600mを33.5秒(推定)のラップで通過。2番手に人気の一角レーヌミノルを従えて直線へ。キングハートナックビーナスビップライブリーといったところも外から徐々に差を詰めにかかり、内ではラインスピリットレーヌミノルネロを目がけて引き続きの追撃態勢。懸命に粘るネロを先頭に残り50m付近を過ぎると、キングハートナックビーナスも加わって横並びに。さらに、大外を伸びては1番人気ダイメイフジも鋭い伸びで迫ります。この争いを10番人気キングハートが制してV。人気馬たちを退け、重賞初制覇を飾っています。アタマ差の2着には2番人気ナックビーナス、そこから1/2馬身差の3着にはダイメイフジが入っています。
公認プロ予想家では、スガダイプロ蒼馬久一郎プロほか、計5名が的中しています。
 
G2弥生賞は、サンリヴァルが大外枠から先手を主張。注目の1番人気ダノンプレミアムは2番手に収まり向こう正面へ。2番人気ワグネリアンは中団やや後ろ、3番人気オブセッションは直後の後方集団に位置して、前半1000mを61秒5(推定)で通過していきます。3コーナーを回って早くもダノンプレミアムが楽な手応えのまま進出を開始。内外離れた形で、先頭のサンリヴァルに並び掛け、後続からはジャンダルムを3番手に直後にリビーリングワグネリアンが徐々に押し寄せ4コーナーを出ます。オブセッションはここで外に膨れてしまい、前との差が一気に開き後退。迎えた直線、堂々先頭に立ったダノンプレミアムが、結局最後まで余裕たっぷりの競馬をみせ、最後は1馬身1/2差のリードを保って優勝。4連勝で弥生賞制覇を飾っています。2着ワグネリアンと、そこから1/2馬身差の3着ジャンダルムまでが皐月賞の優先出走権を手にしています。
公認プロ予想家では、スガダイプロはははふほほほプロ伊吹雅也プロ河内一秀プロ霧プロおかべプロほか、計11名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
  
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
3(土)G3オーシャンSでは◎キングハートの予想を披露し的中。4(日)のG2弥生もきっちりと仕留めるなど連日の活躍をみせた先週は、土日ともにプラス収支をマーク。週末トータルでは回収率117%の好成績を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
3(土)を登録3レース全て1点的中で回収率230%で終えると、4(日)もG2弥生の◎○1点的中などの予想を披露。土日トータル回収率208%のトップ成績をマークし、これで週末連続プラスを『5』に伸ばしています。
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
3(土)の小倉2Rで○◎▲パーフェクト的中を記録!計27万3,160円払戻しのビッグヒットとなりました。さらに、4(日)小倉5Rでも○◎▲パーフェクト的中で計22万1,600円払戻すなどの活躍を披露。週末トータルでは、回収率124%、収支17万8,500円プラス(←トップ)をマークしています。
 
 
 
この他にも、馬っしぐらプロ(155%)、エース1号プロ(132%)、【U指数】馬単マスタープロ(130%)、シムーンプロ(105%)、霧プロ(104%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年8月24日(木) 18:35 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(8/19~8/20)KOMプロが安定感抜群の予想披露!的中率39%・回収率160%をマーク!
閲覧 899ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、20(日)に札幌競馬場でG2札幌記念が、小倉競馬場でG3テレビ西日本賞北九州記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2札幌記念ロードヴァンドールが先頭で直線コースへ。直線に入ると2番手につけていたマイネルミラノ、外3番手のエアスピネルロードヴァンドールに並びかけて3頭が抜け出す形。外からはヤマカツエースサクラアンプルールあたりもまくり気味に前との差を詰めてきます。残り2000mを通過、ここでエンジンかかったサクラアンプルールがあっという間に前を行く各馬を捉えて先頭!ゴール前、ナリタハリケーンの猛追に合いますが、クビ差しのぎ切って待望の重賞制覇を飾りました!2着にナリタハリケーン、そこから1馬身半差の3着にヤマカツエースが入っています。
 
公認プロ予想家では“帰ってきた”凄馬勝子プロセイリュウ1号プロくりーくプロが的中しています。
 
 
G3テレビ西日本賞北九州記念アクティブミノルが逃げて直線コースへ。逃げるアクティブミノルのリードは半馬身、その直後2番手から並びかけるのがダイアナヘイロー、後続からはアルティマブラッドラインスピリットオウノミチナリタスターワンらが差なく追い出しにかかります。残り200mを通過、ここでアクティブミノルダイアナヘイローの2頭がやや抜けての叩き合い、3番手にはナリタスターワンが単独で浮上します!残り100m、ここでアクティブミノルが一杯になるとダイアナヘイローがそのまま抜け出して先頭!ゴール前、急追するナリタスターワンを抑えて重賞初制覇を飾りました。3/4差の2着にナリタスターワン、そこから半馬身差の3着にラインスピリットが入っています。
 
公認プロ予想家でははははふほほほプロサラマッポプロが的中しています。
 
----------------------------------

☆☆☆注目プロ →KOMプロ
勝負レースに指定した19(土)小倉9Rで『近走、着順ほど負けていないし、負けた理由が明確。力は互角以上』と狙った◎ダイメイプリンセスの単勝18.5倍、馬連21倍、3連複55.9倍を本線的中!7万9220円を払い戻しました!この他にも新潟12R、20(日)新潟12Rの勝負レースなど的中ラッシュ!週末トータル回収率160%、収支プラス21万4440円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
勝負レースに指定した20(日)小倉11RTV西日本北九州記念G3で『前走は末は伸びたが位置取りが悪くなってしまったのが敗因。中間は坂路で軽快に動いて調子は良い。発馬を決めて5~7番手あたりで流れに乗りたい。一発あるならこの馬。』と狙った◎ラインスピリットの複勝15.6倍を8000円的中させ、12万4800円を払い戻しました!この他にも19(土)新潟4R小倉1Rなど高額払い戻しを達成!週末トータル回収率118%、収支プラス13万4180円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
19(土)小倉4Rで○△◎の印で3連複123.4倍を800円、3連単1093.2倍を100円的中させ、20万8040円を払い戻しました!週末トータル回収率147%、収支プラス19万1530円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
19(土)小倉1Rで単勝11.9倍の◎ニシノダンテを1着に固定した3連単927.9倍を500円的中させ、46万3950円を払い戻しました!翌日の札幌8Rでも◎メイズオブオナーの単勝33.3倍を1万円的中させ、33万3000円の払い戻し!週末トータル回収率124%、収支プラス17万5550円をマークしています。
 
この他にもマカロニスタンダーズプロ(138%)、山崎エリカプロ(130%)、岡村信将プロ(123%)、シムーンプロ(117%)、くりーくプロ(111%)、サラマッポプロ(105%)、イータン育成プロ(102%)が回収率100%超の活躍を見せています。

----------------------------------
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年8月2日(水) 17:13 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』7/30の結果(アイビスサマーダッシュ)
閲覧 418ビュー コメント 0 ナイス 2

7月30日(日)に行われました新潟11Rの「アイビスサマーダッシュ G3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【8位】ラインミーティア(38.7倍)
2着:総合ポイント【1位】フィドゥーシア(2.8倍)
3着:総合ポイント【15位】レジーナフォルテ(6.7倍)

第3グループ・総合ポイント8位のラインミーティアが1着、第1グループ・総合ポイント1位のフィドゥーシアが2着、第4グループ・総合ポイント15位のレジーナフォルテが3着という結果でした。

予想編で書いた、「素直に入るならばこの2頭どちらかから・・・」「外枠優勢は有名な話ですが・・・」が見事な“フリ”になってしまいました(+_+)
本命で狙った◎ラインスピリットは最後縫うように良い脚で伸びて来ていたのですが6着止まり。道中の位置取りが下がり過ぎたのが痛かった印象。直線半ばでは○レジーナフォルテ-☆アクティブミノルラインも可能性あるかと一瞬よぎったのですが......。もっとも相手には入れていたとはいえ、どちらかと言えば今回は不発だろうと見立てていた人気の△フィドゥーシアにほぼ勝ちに等しい競馬をされてしまいましたからね。完敗です。

【3複フォーメーション】
◎○▲=◎○▲☆=印
4,11,14=4,11,14,16=4,7,8,9,10,11,12,14,15,16(40点)払い戻し0円

[もっと見る]

⇒もっと見る

ラインスピリットの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2018.06.17[結果]

 DEEB 2018年6月17日() 19:31

閲覧 67ビュー コメント 0 ナイス 2

東京11R ユニコーンステークス GⅢ 3歳オープン(国際)(指定)
◎14 ルヴァンスレーヴ…1着
○ 5 グレートタイム…2着
▲ 9 コマビショウ…8着
△12 エングローサー …3着
× 8 ハーベストムーン…13着
×11 ☆ベストマイウェイ…16着
[結果:アタリ○ 馬連5-14 740円]

阪神 4R 障害3歳以上未勝利(混合)
◎ 8 シゲルスズキ…1着
○ 4 ヤマニンシルフ…6着
▲ 6 ウルラーレ…4着
△ 7 トーアツキヒカリ…8着
×14 ☆メイショウグジョウ…2着
[結果:アタリ○ 複勝14 290円、馬連8-14 2,420円]

阪神 7R 3歳以上500万下(混合)[指定]
◎ 3 アユツリオヤジ…14着
○ 4 ホイールバーニング…4着
×16 ☆クリノサンレオ…2着
[結果:アタリ△ 複勝16 350円]

阪神 8R 3歳以上500万下牝[指定]
◎11 アドマイヤローザ…8着
○ 3 レッドランディーニ…3着
▲ 4 レイズアベール…1着
△ 6 ニホンピロヘイロー …4着
× 8 レディギャング…9着
[結果:ハズレ×]

阪神9R 箕面特別 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 9 スズカグラーテ…2着
○ 6 シアーライン…6着
▲ 3 オールドベイリー …1着
△16 ジオラマ…4着
× 1 メープル…10着
[結果:アタリ○ 馬連3-9 630円]

阪神10R 灘ステークス 3歳以上1600万下(混合)(特指)
◎13 オースミラナキラ…5着
○ 7 ハイランドピーク…1着
▲ 5 タガノディグオ…9着
△12 ネイビーブルー …11着
× 4 アンデスクイーン…3着
[結果:ハズレ×]

阪神11R 米子ステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 2 タイセイサミット…2着
○ 4 ラングレー …8着
× 5 ☆テイエムイナズマ…4着
[結果:ハズレ×]

函館11R 函館スプリントステークス GⅢ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 3 ラインスピリット…6着
○ 8 ワンスインナムーン…8着
▲ 2 ダイアナヘイロー …9着
△ 7 ナックビーナス…3着
×13 キングハート…11着
× 1 セイウンコウセイ…1着
× 6 ☆ティーハーフ…13着
☆11 ユキノアイオロス…7着
[結果:ハズレ×]

今日は、仁川に行ってきます。
いつものように、自信がない予想です。
とりあえずの応援馬は、ティーハーフです。

[今日の結果:8戦3勝4敗1分]
なんとか、久しぶりのプラスマイナスゼロで終えることができました。

 清瀬のよっちゃん 2018年6月17日() 16:04
★・・今週の予想結果・・★ 
閲覧 96ビュー コメント 2 ナイス 18

写真は、今月の「競馬でビンゴ」の私の成績です


予想コロシアムは、今日は阪神2Rで大当たりが有り、その後も好調で土日がプラス的中になりました!!


今週の予想結果
(私の予想コロシアムの登録は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


函館11R HTB杯 1000万下 芝1,200

 ◎ ⑫ディバインコード     2着(1番人気)
 ○ ⑦ロイヤルメャー     10着(4番人気)
 ▲ ⑬コロラトゥーレ      3着(6番人気)
 △ ①リュウノユキナ     16着(10番人気)
1着・モズスーパーフレアを外し当り無し

ビンゴ馬:⑮イキオイ       8着(14番人気)塗りつぶし無し


 
阪神11R 天保山ステークス 1600万下 ダート1,400

 ◎ ⑨スマートアヴァロン    3着(1番人気)
 ○ ⑮サトノファンタシー    9着(2番人気)
 ▲ ①ドライヴナイト      4着(3番人気)
 △ ⑦ニットウスバル     13着(7番人気)
1着・ウインムートを外し当り無し

ビンゴ馬:②サングラス      7着(13番人気)7着マスを塗りつぶし



東京11R ジューンステークス 1600万下 芝2,000

 ◎ ④ルックトゥワイス     2着(1番人気)
 ○ ⑧サトノケンシロウ     4着(3番人気)
 ▲ ⑦クラウンディバイダ    1着(4番人気)
 △ ①サトノグラン       3着(2番人気)
馬単(1,780円)、3連単(5,390円)が当たり

ビンゴ馬:④ルックトゥワイス   2着(1番人気)2着②マスを塗りつぶし





日曜メインレースの予想結果です


函館11R 函館スプリントステークス GⅢ 芝1,200

 ◎ ⑧ワンスインナムーン    8着(2番人気)
 ○ ⑦ナックビーナス      3着(1番人気)
 ▲ ①セイウンコウセイ     1着(3番人気)
 △ ③ラインスピリット     6着(9番人気)
2着・ヒルノディバローを外し当り無し

ビンゴ馬:⑯ノボバカラ     12着(15番人気)塗りつぶし無し




阪神11R 米子ステークス オープン 芝1,600

 ◎ ②タイセイサミット     2着(1番人気)
 ○ ③チェッキーノ       7着(2番人気)
 ▲ ⑧ジョーストリクトリ   10着(5番人気)
 △ ①アメリカズカップ     9着(3番人気)
2着・ベステンダンクを外し当り無し

ビンゴ馬:②タイセイサミット   2着(1番人気)2着③マスを塗りつぶし・・リーチ!!



東京11R ユニコーンステークス GⅢ ダート1,600

 ◎ ⑦グリム          9着(2番人気)
 ○ ⑭ルヴァンスレーヴ     1着(1番人気)
 ▲ ⑤グレートタイム      2着(3番人気)
 △ ⑨コメビショウ       8着(5番人気)
馬単(1,040円)が当たり

ビンゴ馬:⑯ミックバンハー   11着(14番人気)11着マスを塗りつぶし・・リーチ!!


★メインレースの予想は、6レース中2レースで単勝と1レースで馬単が当った


★競馬でビンゴは、4マスを塗りつぶし、新たなリーチが2ケかかった!!


※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=6b6b6390ed&owner_id=2ec1608dab

[もっと見る]

 ちびざる 2018年6月17日() 13:10
【GⅢ】函館スプリントステークスの予想
閲覧 130ビュー コメント 0 ナイス 2

◎:④ジューヌエコール
〇:②ダイアナヘイロー
▲:①セイウンコウセイ
△:③ラインスピリット
△:⑥ティーハーフ
△:⑯ノボバカラ
×:⑦ナックビーナス
×:⑧ワンスインナムーン
×:⑬キングハート


【買い目】
※オッズにより、変更する可能性アリ。(点数も減らすかも・・・。)

馬連フォーメーション
④②→④②①③⑥⑯⑦⑧⑬



◎は④ジューヌエコールにしました。
指数5位。
昨年の勝ち馬。昨年は、3歳で参戦し軽ハンデを生かして勝ちました。
それ以降の成績はパッとしませんが、洋芝変わりで変わり身があればここだと思います。
昨年のようなレースができれば昨年の再現は可能。


○は②ダイアナヘイローにしました。
指数6位。某スポーツ紙調教評価1位。
前走の高松宮記念は前で競馬をして失速した形になりました。
坂があり、厳しいGⅠの流れなら仕方ないところ。
今回は、実績のある平坦の小回りなら勝機があると思います。
鞍上も武豊騎手になるのもプラス。
洋芝への対応がカギになると思いますが、開幕週なら克服可能と思います。


▲は①セイウンコウセイにしました。
指数3位。
メンバー唯一のGⅠ馬。実績だけなら本命級なのですが・・・。
近走もこの馬らしさがなかなかできていないのですが
1番枠でどれだけやれるかだと思います。
昨年も出走しましたが、高速馬場に泣かされた感があります。今年も速い馬場になると
厳しいとは思います。
ただ、枠と鞍上変わりでどこまでやれるか。


△以下では、⑥ティーハーフに注目しています。
前が速くなれば出番はあると思います。
洋芝も問題ないですし、年齢的な衰えも前走を見る限りなさそう。
条件さえあえば力を発揮できると思います。

にしても点数多くなりすぎましたね。(^^;

[もっと見る]

⇒もっと見る

ラインスピリットの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ラインスピリットの写真

ラインスピリット
ラインスピリット
ラインスピリット

ラインスピリットの厩舎情報 VIP

2018年6月17日函館スプリントS G36着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ラインスピリットの取材メモ VIP

2018年6月17日 函館スプリントS G3 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。